「社員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社員とは

2019-05-22

anond:20190522171859

25日に給与払った社員が26日に亡くなったらどうなるんだろ、それ。

無駄から躾やめた

数年前、社員旅行で1週間ほど会社の人と過ごすことになった時の話だ。

社員5名+取締役1名+社長、で合計6人。

そのうち社員Aさん(シンママ・当時45)の5歳息子の子供が預け先がないってことで、5歳児も旅行には一緒だったんだが、

その5歳の息子が、まーワルガキで。

会って数時間の他の社員に「○○(苗字読み捨て)、バカ!」とか連呼したり、お腹殴りつけたり。

母親であるAさんに対しても「ママバカ!」とかが常。

「慣れない環境だし不安にもなるんだろう」と未婚小梨の俺は思ってたんだが、Aさん曰く「すみませんね~。でもこれまだおとなしい方なんですよ~」って笑って

「○○ちゃんダメでしょ~」って一歩離れたところから声かける程度だった。

自分小梨から許容できないだけで、毎日あんなのと一緒なんてそりゃ疲れるだろうし

他の人がいる前で、あんまり自分が怒ってる姿を見せたくないのかもしれない。

そう思って、男児のオイタぶりにはしばらく目をつむることにした。

でも数日かけてどんどんエスカレートしていって、ある日男児はとうとう、他の女性社員お腹を力いっぱい殴ってた。

子供の背丈なので、お腹というか下腹の位置

殴られた子はしばらくその場にうずくまってて、それでもAさんは男児を叱る様子はなかった。

(殴られた女性に対してはもちろん誤ってた。子供は知らんぷりしてたが)

さすがにおかしいだろと思って、「Aさんって、子供のことあんまり叱ったりしないんですか?」と遠回しに効いてみたら

「どんなに叱っても言うこと聞かないから、3歳ぐらいで叱るのはやめました~。叱ったり怒ったりするだけ、心が乱れるから私が損だし。」

って言ってて目が点になった…。

子供の躾って、効果いからやめるものなの?

え?俺が子供にキツいだけ?

ちょっとモヤモヤした出来事を思い出したので書いておく。

うそ会社辞めたんで、そのAさんとも会うことはないだろうが、あのとき男児分別のある大人に成長してくれることを願う。

anond:20190522132630

一階から五階までに女子社員10名の弊社ビルには各階に4部屋づつの女性用個室があるそう

こんなんオカシイやろ!

男女うんこ機会の不均衡くらい是正しろ

うんこも出来ない日本死ね

オフィスビルの上から下まで捜索しても男子トイレの個室は埋まりまくりで、うんこする事も出来ないとかアリエンロッベン

シリアとか中東経済難民の前にトイレ難民を救済しやがれ

会社によって男女比率が違うんだから女性トイレは各階だって構わない会社もあるだろ

法改正して入居する企業の男女の社員比率にあわせてトイレレイアウトを、ビルオーナーが変更するように義務化しやがれ糞が。

こっちはマジで糞する5秒前なんだよ!MK5だよ!

anond:20190522121622

「たしかにその恐れもありますね。でも痴漢冤罪とかありますし、手ぶらのほうが安全なんですよ。社員逮捕されたほうが遥かに信頼を害すると思うので、手ブラのほうがいいんじゃないですか?」

納得いかねぇ

都内WEBサービス企業ソフトウェアエンジニアをやっている。

先日、給与査定があったのだが、それにどう考えても納得いかないことがあったのでここで書く。

前提

昨年の2月に今の会社入社

その時提示された給与に関しては、希望額には届かなかったものの前職よりもUPするので、まあいいか、がんばろ、ということで入社

評価システムについて

いわゆるMBOというやつが採用されている。

社員それぞれにグレードが与えられていて、MBOの達成度合いに応じてグレードのアップダウン給与アップダウンが発生する。

ざっくりいうと、MBO評価がSだとグレードアップされ、Aだと給与アップの評価される。

入社当時のグレードについて

チームメンバーでありつつ、場面に応じてチームリーディングを期待されるくらいの役割

エンジニアスキルについても、設計から実装まで全て独力でやっていけることを期待されている。

一年間でやったこ

査定の結果

Bランク。グレード相当の働き。

給料は上がらない。入社当時と同じカネで一年間働くことになる。

納得がいかないこと、その1

給与査定に関してそういうシステムであるということは理解している。

だが、上記の働きをして1円も給与がアップしないのは全く納得がいかねぇ。

給与査定面談では今年度はモバイルアプリテックリードだけではなく、開発チーム全体のリーダーに据えたいと考えているので頑張ってくれことだったのだが、じゃあ給料上げろよ。

ってか期待されている役割と実際のグレードの期待役割乖離あんだろ。

一年間、すごく良く頑張ってくれて、採用してよかったとの言葉もあったが、そんな言葉はいらんので給料上げろ。

納得がいかないこと、その2

今年に入って、某有名アプリを開発をしている会社から転職してきた俺よりも10個下くらいの若手がいる(非エンジニア)。

前社での働きがどうだったかとかは俺は知らない。

で、だ。ひょんなことからその人の給与を知ってしまったのだが、俺と同額。

この時点でちょっと納得いっていなかったのだが、まあ、よしとしよう。一年間、バリューを発揮してきたのだから、おれも給料上がるだろ、と思っていた。

のだが、先に述べた通り、給料は据え置き。

これおかしいと思うんだよな。一年会社に貢献してきた俺と、まだ貢献がゼロでその時点で何のバリューも発揮していない人間結果的に同等の評価って。

前職の企業ネームバリューがでかいから、そういうものなのかもしれないし、そういうものとして理解することはできる。

だか、やっぱり納得がいかない。

2019-05-21

anond:20190521194457

社員らしくない不審者がうろついてる、とかい通報でもあったんかな

anond:20190521225451

うちの2年目社員ロリちっぱいちゃん

ちっぱいぷりを観察するのが日々の潤いになっている

ただし見た目に反してプライドが高く弁がたつので遠くから眺めるのみ



新人おっぱいちゃん

骨太感もあるが全身おっぱい。(にしか目がいかいくらデカイ)

の子にしては珍しく礼儀正しい。

おっぱいちゃん飯に誘うかな。

もう直ぐ邪魔がいなくなるから

断らないだろう。

43歳が転職した結果

前職

・社内エンジニア

・業績が下がる一方の業界

社員数50人

・週休1日(年間休日100日)

エンジニア専業ではなくて総務や経理仕事が半分ぐらい

・40時間のみなし残業がある(実際の残業オーバーすることはない、つか残業ほとんどない)

・出勤後の最初掃除から

パワハラ体質

現職

・社内エンジニア

・業績は上がっている

社員数800人

週休2日(年間休日110日)

・ほぼエンジニア専業

・1年更新契約社員

残業なしの基本給が前職とほぼ同じ

残業青天井で出る(それなりに残業ある)

休日出勤、残業を減らせとの社長命令(PCログタイムカード差異をチェックされる)

今ん所は成功だと思う

震災オリンピックに育ててもらった

東北震災で多くの被害が出た事で再建の仕事が大量に発生して、地方土木業を営んでいた我が家は、それまでの苦境を脱して一気に好景気が訪れ

東京オリンピックが決まって仕事が発生し続けた事で、その好景気は途切れることなく、無事に大学まで行かせてもらうことが出来た。

底を打っていて大損していた親父の株式投資量的緩和のおかげで回復し、年に配当だけで数百万円は生み出すようになり資産が大きく回復したし

社会好景気のおかげで会社は順調に成長を遂げている。

震災があるまでは、高校出たら働いてほしいと言われていたし、仕事も少なく社員給料心配をして、株で大損した両親は老後の心配をするような日々だった。

地震政権交代のおかげで我が家は路頭に迷わずに済んだ。

もう民主党政権時代政権誕生から震災までの悪夢は、二度と味わいたくないというのが、我が家で繰り返される会話だ。自民党しか投票しようがない。

anond:20190521202710

はてなは、メディア系の会社社員ユーザーが多いんだよ。

たぶんずっと以前に、2ちゃんねるが衰退するのと時を同じくして、

それまで2ちゃんねるを読み漁っていた朝日毎日NHKなどの社員が多くユーザーになった。

はてなはIT系のユーザーも多いけど、IT系は比較リベラルなのでメディア社員と相性がいい。

はてブ朝日NHK記事がより多くより早くエントリーにあがってくるのを不自然に思わないかい?

ユーザー名やブクマしてえる記事を眺めてるとメディア系の社員だろうなと思うユーザー結構いる。

あとマスコミ批判ブコメ増田スルーされる確率が高い。

対して、棘というかツイッターは左右どちらもいるが、圧倒的多数底辺庶民右寄りなので

棘の意見右寄りのものが多くなる。

anond:20190512210330

私は以前、近い地域スタートアップで働く社員でしたが、書かれた内容に概ね同意

経営者が非常に素晴らしい方だとしても社員意識が低いスタートアップが多すぎるので、今はスタートアップではない会社(創業からそこそこ経っている)で働いています

anond:20190521100111

良い年したサラリーマン駅前でよくティッシュ配りしてるよ

なんだろうねアレ

 

バイト使わず社員自らってことは、暇なんかね

2019-05-20

anond:20190520204501

無理だろな。中国企業は、半導体そのほかのソフトじゃない企業も、ソフト重要性を理解していて、ソフト技術者を大量に雇用してる。

簡単に言うなら、中国ソフト企業じゃなくても、高いレベルソフト技術者社員として高給を貰ってる。

から米国ソフトウェアの遮断一時的には落ち込んだとしても、投資されて、米国並みのソフト自発的に開発できるような人材が揃っている。

対して、日本は、ソフト重要性よりも、目の前の製品を作って売ることそのものしか眼中にないので

ソフト開発は、ほとんど外注委託によって作られて、社員知的資産になっていない。

このことの意味は、日本には、ソフト自発的に開発する動機をもった人がほとんど存在しないということだ。少なくとも大企業の多くには。

から、便利なソフトがなくなったとしても、同じソフトを作り出すような組織文化日本企業にはない。

社外に同じソフトを作れる人を探す事しかできない。

悲しいかな、日本のIT企業は弱小で数も少ないので、グーグルのような規模のソフトウェアを作れる企業はなく、

投資資金豊富で体力もある大企業が大量のソフト技術者雇用していなければ、できないことだから

anond:20190520202331

「どのようなものを作り出せば、既に存在する他の誰かの作品よりも高い評価を得られるだろうか?」



一部を除き、内実、そんな芸術家ばっかりだと思うよ。過去現在も。すぐに思いつくのは芸術起業論みたいなの。

そのような陳腐な考えを持っているはずがない


アートとして評価されることを選べる人はいる。それは金に余裕のある人達で、そういう人は惜しみなく金を投じて回収することを考えない。

でも、企業体であるなら、その一介の社員たる人はどんな役職であれ、資金回収を考えている(底辺一般社員を除く)。

アイドルの魅力を最大限に発揮させるということを最大の目的


アイドル芸術性は、常に後付けであり、アイドルとは若年(一般には若い女性、女の子)に現代価値を与えて換金するビジネスしかない。

芸術性やアートを見出すのは、偶然であり、常に大衆である

温厚で普段怒ることのない彼女


しかし、アイドル対象は、息をして現代を生きる一人の人間でもあるので、芸術性がないことを知り仕事従事するが、

芸術性以上の誰かの悪癖が存在してると気付けば、当然、一人の人間として怒り出すだろう。

アイドルの神


神はどんな場合幻想妄想であり、内的心象が外的物体かのように錯覚されることでしかない。

あるいは、それを自覚して、通常では不可知である何かを別のものとして表現したに過ぎない。

システム開発現場における派遣エンジニアフリーランスエンジニアのワークスタイル価値

派遣エンジニア」「フリーランスエンジニア」をしている人って、要は「能力だけを時間単位で売ります」ってことですよね?

業務としても「受託」ではなく「準委任」ですよね。

裏を返せば「社員としての煩わしい付き合いとかは一切不要なので、エンジニアとしてのスキル時間いくらで売る」事を選んだ人のはずです。

としたと時に、業務契約においての休憩時間外は「一切休むことなく、8時間だったら8時間、集中して働く」ことが求められるであってます

就業時間拘束時間中に、

SNS見る

プライベートメールを見る

プライベートカレンダー見てる

プライベート携帯電話に出る(ただし、自身の近親者の不幸を除く)

とか全部NGですよね・・・

Web系の制作会社にいる社員なんだけど、隣の派遣エンジニアが上みたいなことをしていて、そのくせ、

派遣エンジニア「○日ぐらいで終わります

社員「それでお願いします」

派遣エンジニア「(期日に)色々滞っててまだです」

みたいなやり取りが結構多くて、正直「お前Facebook見まくってて、遅れるってなに?」っていいそうになってます

派遣エンジニアとして「時間の切り売り」を選んでるんだから会社の休憩時間以外は一切休むことなく集中して仕事しろよ、ましてやSNSとか見てて何言ってるの?と思ってます

「うわー、きっつい会社だなぁ・・・そんな会社嫌だわ・・・」って言う人がいるかもしれませんが、それ間違えてますよね?

逆に「自分が了承した納期全部守ってたら」何もいいません。

せめて分かりやす仕事以外のことを「していなかったら」、単純に「能力が足りないのね」と評価します。

能力が高いって言う=単金も実際高いのに、ギリギリまで仕事しないくせに何割か「遅れてます」とか言ってくる。

要は「金もらってるんだから契約している当たり前のことしろや」ってことでしか無いと思うんです。

Web系の会社だと就業時間中にSNSを見るのは「情報を取得するため」とかってよく分からない大義名分である程度許容されています

ですが、それは「社員」だったら「無形の情報収集」としてまだ許されるかもしれないですけど、「派遣エンジニア」「フリーランスエンジニア」は「就業後の自分時間でやれよ」となると思うのですが、間違ってます

なお、社員でもその「情報収集」が成果に結びついてなかったら、当然半年とか一年後にある評価面談マイナス評価くらいます

派遣エンジニアとかフリーランスエンジニアは「自分で了承した納期時間を守る」ことをしなければ、雇用側は意味がないので、無価値な気がしているのです、間違えています

GAFA経験して。

先月退職しました。

いままで日系企業で働いて初めての外資系企業でした。

10年前はイケイケどんどんの状態で、この10年高成長を続けてきたIT系企業だ。

入社当初は外資系スピード感に楽しみながら仕事をしていた。

高成長に伴い、どんどん人員入社してきました。カルチャーを大切にする会社でしたが

人員の増加に伴い、カルチャー崩壊というものを目の当たりにしてきたような気がする。

外資系によくある、英語けができるため評価され入社したような方も多くなり

IT系バックグラウンドを持っていない人たちも多くなることにわだかまりを感じていた。

それに伴い社員レベル感というものは相当低くなってきたようにも感じる。

この10年間、右肩上がりで、世界的にもトップクラスの成長をした経験からか社内には成功体験固執する風土が高まり、外側で起きているイノベーションブレイクスルーマネージャークラスが目を向けず、トレンドに疎くなっている様子は肌で感じた「我が社が一番世界で最高レベル」といった発言が当たり前のように行き交う様相愕然というか、なんとも言えない残念な心境になっていった。それに伴い社内の雰囲気レベル感、製品サービスに対する消費者から評価は次第に停滞するようにも感じる。

アナリスト評論家視点からは、製品などの点に焦点を当てた会社の成長見通しや今後の予想が多い。でも私が感じるに大企業病というか、従業員レベル低下が今後のこの会社の衰退の原因にもなる気がしている。

そんなことを考え、残ったチームのメンバーへのエールを送り

私は新たな旅に出る。

anond:20190519110033

まめまめし女性以上にまめまめし男性はもてるから競争率高い、それに出世するさら競争率高い

自分より稼ぐパートナーを見つけて、家政婦を雇うのは無理かな

会社経営の家なんかだと結構いるんだよね、夫婦で忙しいか家事手伝い子供の世話係みたいなおばさん

個人で家政婦にしてる所もあるけど、社員にして秘書扱いの所もある

あとは、同性でバツイチ子持ちの人とかだと対象者いそう

どっちにしろ余程頑張って探さないと見つからないと思うから、頑張れ

あと中学時代女友達と総務の女性離婚しないかアンテナは常に張っておけ

anond:20190520113817

セキュリティ意識の皆無なところが多すぎるんだよ。

社員リテラシからし破たんしてるんだから

ルールで縛らないと際限なく機密が垂れ流されて信用問題に発展する。

2019-05-19

出版業界って売れないもので薄利多売しようとしているんですか?

幻冬舎の実売晒しを見て業界タブーとかどうとかよりも、これって商売になってない、と思ってしまった。

だって1500円の商品が1800売れたって売り上げは270万。そのうち印税10%著者に行くようだから出版社の手元に残るのが約250万。

このうち印刷代とかデザインへの外注費を抜いたら利益として残るのはいくらだ? 20~30万じゃないか

おいおい、出版社社員1人の一ヶ月分の給料も払えないような利益しか出ない商品を、1年とか制作費かけて売ってるの? もう成り立ってないじゃん、こんな商品

それなのにそれをもっと出そう、ってがんばってるんでしょ。いったいなんでこんな状態になってるの? だれも疑問に思わないの?

2019-05-18

会社に犬を連れてくるのが流行ってる

先日ある社員職場に犬を連れてきた。

その社員はまだ入社して1ヶ月も経っておらず、みんなと打ち解けるためにペットの犬を連れてきたのだ。

温厚なフレンチブルドッグだ。たまに豚のようにフゴフゴと鳴き声をあげていた。自分デスクに近寄ってきて触らせてくれたし実に可愛らしかった。

良い息抜きになったなー俺もペットいたらなーと思ってたら次の日は別の社員が犬を連れてきた。

ヨークシャーテリアだ。たまにぴょんぴょん跳ね回り、たまにキャンと吠える。触らせてはくれなかった。残念。

それから徐々にみんなの心に火がつき始めたようだ。

他にも日を開けて3人の社員が犬を連れてきた。

今度また新しい犬が来るのかな。いや今までの子たちでも歓迎する。できれば触らせて欲しい。あとシャンプーはあまり強い香りのやつは使わないでいて欲しい。

とにかく良いなあ。俺も犬欲しい。っていうかみんな犬飼ってんだな。しかもみんな大人しい。良いなあ。

LINEの300億円キャンペーン地獄をみるのはLINE社員

ボーナスの総額が300億円減るので、その分、社員減給になる。

俺の知り合いがLINEに勤めてるんだけど

ところが役員報酬そのままで、いま社内が殺伐としてるそうだ。

彼にとっては死活問題

マンションのローンが払えなくなるのでほとほと困っている。

嫁にも離婚を突きつけられたそうだ。

・・・などと想像すると、簡単に「1000円」送るなんてポチれないよな。ポチるけどね

2019-05-17

出版社は、言論の自由や公平の番人よりも、利益追求企業

誰のことなのかさっぱりわからない作家のような人が、おかしな言説で売れてる本が、実はパクりだって何度も言っていたら、出版社から本を止められたって話で

出版社社長なんだか誰なんだか知らない人が、いやいや、あの作家の本は売れないんですよって言ったら、出版社社長咎められて謝罪した話。

はてな、や、日本言論界隈では、そりゃそうだろうなと思うけど、

一方的すぎるんだよね。日本の主張って。

簡単に言えば、ネットでは、朝日や、サヨク言論が、圧倒的に支持される。

からウヨは、黙ってコソコソと、外堀を埋めて、枠組みを作って、お前らが何を言おうが、こっちに好きにさせてもらうわ。って行動にでる。

なんでかって、

サヨクの主張は、一部を除けば、相当に理想的で、常に正しいと言えないとしても、そうだったらいいよなって話ばっかりで

実際に、現状から、そうなるためには、どんな苦労があって、どうやったらいいか、は、ほとんど夢物語世界で、できそうにないことばっかり。

この社会で、存続するには、有力な人の支持を得る、反対する人をなだめる、結局、実際に売れる、有名になれる、みたいなことが必要なんだけど

自分が正しいんだーってことだけが、先行するわけ。

はいはい。わかりますよ。誰だって、正しいことはわかってる。

でもその前に、薄汚れた人だって、生きなきゃいけないし、人の上に立ってる人だったら、部下や社員を食わせなきゃいけない。多少の汚いことをやったとしても。

清廉潔白なことは素晴らしいけど、何十人、何百人の社員を、食わせられなくても素晴らしいかというと、だいたいの社長はそうは思わない。

まずは、売れなきゃ困る。おかしな話ばかりだとしても、現実として、売れてるものを守るのは、命を守るのと同じ話。

でも、正しささえあれば、生きていける人は、そんなことはおかまいなしで、間違っていれば、死んでくれといわんばかりで、殺人こそしなくても、死んでほしいと真剣に思ってる。

そういう人と、うまくやるっていうのは、難しくて、ときには、感情的に、お前、売れてないよね。って発言がでるんだろうなと思う。

そりゃ間違いですよ。本当のこと言ってしまえば。うまくなだめてやらなきゃならない。

しかし、そのうまくなだめて相手を説得するっていうのは、そもそもの話、こいつはパクりだから出版するなっていう作家だって、言える話でしょ。

正しければ、相手を説得せずに、正しい主張だけで、相手をなだめて理解してもらって意見を変えてもらう必要がないなんて、そりゃおかしい話と思うわけよ。

常駐開発でそろそろ1年。プロジェクト自分利益向上を考える。

お客さんは安く短期で、うちは少しでも単価上げてなるべく長期で。

この状況で、自分の単価を上げるとしたら技術では弱い。取り立てて新しいことをするわけではないから。

役割を変えるのが一番根拠としては上がりやすいだろう。

だがしかし大型案件もそろそろ収束に向かいメンバー数の減る中で、リーダー役というのは需要がない。

運用フェーズに向けて顧客海外の開発チームとの連携を想定し、英語力をアピールするのは悪くないかもしれない。他社のマネジメントメンバーがやってる英語コミュニケーション部分を引き取る。

問題自分英語力はさほどないということだ。全く読めないわけではないし、システム周りのことだから言わんとしてることもぼんやり分かる。が、確実に理解できるかというとそうではない。

というレベルなので難しいところは請負元や顧客に頼むという形を取らざるを得ない。となると単価を上げろというには厳しい。

というか既に英文でのドキュメント作成仕事に求められている状況。テスト仕様書簡単マニュアル等。なので英語スキル必要な連絡周りをやるから増額して、は通らない。

そもそも顧客とのコミュニケーション部分は元請けが握っている部分であり、顔としての役割もあり、そういったスキルをこなす人材が欲しい ということになれば、うちのような下請けに出す前にまず自社の新人を使う方向に行くだろう。うちよりはるか学歴高く優秀な新入社員が揃っている。下請けにそういった仕事をさせる時は自社内で調達できなかった場合に限られる。そう考えるとうちの会社社員英語力を上げて雇用を増やそうというのはかなり遠回りだ。

もちろん、英語必要現場というのは多く、増える傾向にもあるだろうので、勉強しておくのは個人としては良いことだ。が、この現場のこのチームの採算改善となると、なんとも言えない。

では他の手は。

一番良いのは、元請け顧客から新しい仕事をもらえた時に、うちの会社大人数で受ける ということだ。

今回のプロジェクトでは競合他社との合同作業だったが、今後の運用についてうちをメインとして任せる との言葉をもらっているとのことだ。たしかに競合他社は傍目にトラブルが多かったように見えており、比較しての好評価なのだろう。

が、しかし、あるかも分からない次の案件を想定してもなんともならない。できることは今の好評価に甘えず、変わらない確かな作業品質を維持することくらいだ。

そもそも雇用期間や単価についてはこちらで最初提示した額から上げるのは難しい。となると高い案件現場に人を移動させる、安い現場は早々に切り上げる ことで採算を上げるという方法も。が、単価面でいうとこの現場は社内プロジェクトとしては中間程度であり、引き上げるほどに低いわけではない。迂闊に人を抜いて反感買うわけにもいかない。

とはいえ同じ元請けの別の現場は単価が1人当たり10万違う。向こうが旨いのは間違いなく、また、同じ元請けということでそこまで不義理にもならないのではとは思う。使う場合は選ぶが、無い手ではないと思う。

長期雇用、単価アップ というのは相手あってのことなので、こちらに予算を達成したい・採算を上げたいとの思いがあっても それをダイレクトに変更させる手段はないと思っている。

昔、誰かが言っていた、損をするかもしれないけど逆らえない流れがある時、むしろ進んでその流れに乗ってしまうのが良い。そのことが結局 自分を助ける、と。DVD等のメディア販売業の人だったか。その後、その経営者がどうなったかは分からないが。この考えには当時 強い印象を受けたし、本質だと思っている。

話が逸れたが、要は顧客が単価にそれ以上出せない という状況があるところに、単価交渉しても無駄だし、この期間・この役割でと意図してアサインしてる状況で、期間を延ばす・役割を変えるという交渉を試みても波に逆らうようなもので、利益は少ないと思うのだ。

次の案件も新しい役割も期間の延長も、今の日常努力の延長上にしかない。単価アップも雇用期間延長も増員も結果なのだ目標ではない。(営業職ならまた少し違うだろうが。)

だったらどうするか。

逆説的かもしれないが、地道なスキルアップしかないのだと思う。個人とチーム、会社組織全体としての。

現状は少なくともプロジェクト間内の要員参画は継続されるし、計画から要員の不足があった場合にもうちに話は来ている。実際、過去契約終了となったメンバーが追加作業のために再参画している。もちろん他社にも話は行っているだろうし、そのメンバーの空き状況・タイミングもあったのだろうが、増員の機会は十分に得られている。

単価についてはよほどのことがないと上げづらい。

となると改善として現行のプロジェクトでできるのは、取りこぼしの部分を拾うくらいだ。しかし、わずかながらにこぼしている部分もなくはないはずだ。

現在プロジェクトでの収益アップではなく、このプロジェクトから派生プロジェクトで大きく請け負うことを狙う。

anond:20190517164956

当たり前だろ。それが営利企業だ。

イデオロギーに狂った作家が、社員への責任がある営利企業商品に手を出して取引を切られた。

それだけのことだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん