「カウントダウン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カウントダウンとは

2020-05-27

朝イチで目がバッチリ覚めるブースターは「おはすくわっと」

とりあえず、目覚ましがなったら、「3、2、1」とカウントダウンして、

カウント「0」で何も考えずに、ベッドの横に立って10スクワットをする。

「うーん」「ふへー」という声がでる。時はえずくこともある。

5回目ぐらいでとりあえずコケかけたり、壁に激突したりするが、

我慢して10回やり終えると、完全に目がさめてるのでおすすめ

「おはすくわっと」をはじめてから、目をさますことは全然苦じゃなくなった。

なぜあんなに眠かったのかもわからなくなるくらい目は覚める。

とにかく目は覚める。

その後の時間の使い方は知らん。

2020-05-13

ギャンブル狂いが破産する瞬間が見たくてtwitterの犬をフォローしているが、一向に破産してくれない。つまらない。

他に破産カウントダウン中のギャンブル狂いのアカウントがあったら教えて欲しい。

2020-05-08

オナニーオカズ一般的な物に戻したい

クッソ下品言葉罵倒される音声かカウントダウンされる脳イキ音声ばっかオカズにしてる

女向けのAVは小綺麗で興奮しないし

男向けのAV男優が女の視聴者に向けて言葉責めしてくれないかコレジャナイ感がある

このままだと何かしらに支障が出そうな気がする

困ったなー

プロ野球中継鳥谷敬が私を救ってくれた話

この記事2018年8月に書いたものですが、ブログを削除することにしたため、匿名記事化することにしました。

________

突然、うつになった。

原因は仕事だったので休職することになった。休職すると何もすることが無かった。今までの趣味をする気にもなれないし、しようとしても頭が働かなくてできなかった。

幸い、夫が身の回りのことを全てやってくれた。私は昼過ぎに起きて、夫が帰宅するまでソファに座ってぼーっとテレビを眺めている生活を送ることになった。

あるとき、同じ時間帯の他の番組面白いと思えなかったから仕方なくプロ野球中継を見ることにした。細かいことは思い出せないけれど、阪神戦だったのは覚えている。

野球ルールなんてほとんど知らなかった。「投げる人が投げたボールを打つ人がバットで打って、良いところに飛んだら点が入る。客席に飛んだらホームラン」という認識だった。選手イチローダルビッシュくらいしか知らないレベルだった。

その試合選手の誰かがホームランを打った。

うつになって以来、楽しい方向へ動くことが無かった私の心が「おぉ!」とほんの少しだけれども確実に弾んだ。それ以来、プロ野球中継があるときは必ず観るようになった。我が家サンテレビが映るので、地上波BSほとんど毎日阪神戦を観ることができた。平日の夕方が、少しだけ楽しみになった。

野球基本的ルールをなんとなく把握しスタメン選手の顔と名前背番号を覚えられてきた頃、解説者や観客が何かのカウントダウンをしていることに気付いた。

鳥谷敬選手の2000安打カウントダウンだった。

鳥谷選手に興味がわいて、Wikipediaで経歴を調べたり過去映像を見たりした。休職以来テレビを眺めることしかできなかったのに、はじめて「Webで調べること」ができた。「顔の良いおじさん選手」との認識を改め、鳥谷選手は「とても凄くて顔も良いベテラン選手」になった。そして私も毎日カウントダウンをすることにした。平日の夕方がとても楽しくなった。夫からも「笑顔が増えてきた」と言われた。

野球の良いところは、素人でも楽しく応援できるところだと思う。ヒットを打って走ってホームベースを踏んだら点が入る。投手の球種がわからなくても、ワイルドピッチパスボール区別がつかなくても、フィルダースチョイスってなんやねんと思っていても、それでも楽しめる。

さらに、選手や本気で応援しているファンには申し訳ないけれども、負けてもヒットが出なくても「試合明日もあるから良いじゃん」と思えた。だから応援カウントダウンをしていても、心に負担なく楽しく応援できた。(これ、うつから、とても大事

そして遂にその時がきた。

2017.9.8 鳥谷敬選手通算2000安打達成。

観客席で泣いてる人がいた。長年応援してきた人なんだろうなと思った。ファン歴数ヶ月の私ですら、とても嬉しかった。私は何一つがんばっていないけれども、とても達成感があった。

この頃にはもう、引き籠っていた私が家の外に出られるようになっていた。遠出はできないけれど、医師の指示で歩数計を持って散歩をするようになった。未来目標を立てると医師と夫から「がんばるな」と言われてしまうから黙っていたけれど、甲子園で観戦したいという目標ができた。そのために、動くことが嫌いだけれども散歩を続けることができた。

結局、2017年シーズン甲子園に行くことはできなかったけれど、家で鳥谷選手ユニフォームを着たり、2000安打達成記念Tシャツ(夫が買ってくれた)を着たりしてテレビで楽しく観戦できた。

今までできていたことが何一つできなくなってしまソファに座って一日を過ごしていた私が、「選手みんなも今頃練習してるかな」と思いながら散歩をして、「試合開始までに済ませよう」と思いながら家事をして、夕方からテレビで楽しくプロ野球を観戦するところまで復活できた。

思っていたより早く元気になれたのは、無料で見れるプロ野球中継と、にわかな私にもわかりやす野球面白さを教えてくれた鳥谷敬選手のおかげだと思っている。(鳥谷選手はそのために野球やってるわけじゃないんだけどね。ごめんなさい)本当にワクワクさせて貰えたし、夕方が楽しみになったから生きることができた。当時の環境プロ野球観戦に出会えなかったら、本当にどうなっていたかからない。まだソファに座っていたかもしれない。

2018年になった。私は迷わずファンクラブに入って甲子園開幕戦チケットを取った。

初めての甲子園球場はとても楽しかった。少し暗い通路から観客席に出たときにぱっと開ける空とグラウンドの眺めだけで感動した。球場での観戦はとてもエネルギッシュで格別だった。私にとって記念すべき日だったのに鳥谷選手ユニフォームを家に忘れてきてしまったのが心残りだ。

球場での観戦が大好きになったし有料動画配信サービスも充実しているけれど、やっぱり私は地上波BSでやってくれるプロ野球中継感謝している。野球中継が無かったら阪神ファンになれなかった。今でもメインはテレビ中継での観戦だ。お世話になってます特にサンテレビさん。

鳥谷選手スタメンではなくなってしまったりしているけれど、代打等で出てきてくれた時は本当にテンションが上がる。ワクワクするし元気になれる。

まだ私は抗うつ剤を飲む必要があるし治ってはいない。仕事もしていない。けれども夫が驚く程のスピードで元気になっていっているし、活動範囲も広がった。私を元気にしてくれてありがとうプロ野球ありがとう鳥谷っていう話でした。

最後に。

うつになってから文章を書くことが無くなっていて、このブログ記事うつ発症後のはじめての長文になります。読みにくかったと思います。ここまで読んでくれた方、ありがとうございます

そして、私の球場での初観戦のとき出会った2人のおじさんへ。

焼き鳥に並んでたら話しかけてくれた白髪が似合うダンディー岩田稔選手ファンの方。「誰のファン?」って聞いてくれたのにあの時はなんだか恥ずかしくて「まだ特定選手ファンじゃない」って嘘をつきました。ごめんなさい。がっつり鳥谷ファンです。最近植田選手ユニフォームも買いました。ミーハーです。

アルプス席で隣に座っていて風船をくださった方。風船をくださり本当にありがとうございます。風船はファンが買って用意するものだと、あのとき初めて知りました。風船だけでなく、点が入った時にハイタッチするのも楽しかったです。この間の甲子園での観戦時に、隣の方があの時の私同様風船持ってなかったのであげました。

今週末は初めての京セラドームでの観戦です。楽しみだ!!

________

この記事を書いてから状況が大きく変わって鳥谷選手阪神からいなくなってしまったし、コロナウイルスのせいで今季はまだ開幕できていません。

プロ野球の開幕を楽しみにしています。私は相変わらず阪神応援しているけれども、鳥谷選手応援し続けます

2020-05-05

社会人になって1ヶ月の新卒だけどコロナパニック収束しないでほしい

社会人に一応なって1ヶ月が経ったいま考えていること。

 この記録を残すのはまず、歴史教科書に載るような大変化がいま起っているのが確実であり、その変化の渦中にいた自分の考え、当時の生活を、あとから振り返ることができる手がかりを残したいと思ったから。この背景には、東日本大震災の時に、自分日記などをつけていなかったせいで当時の自分自分を取り巻く状況についての主観的情報確認する手段が、曖昧記憶を辿る以外になく、勿体無かったと感じたことがある。東日本に関しては、震災を機に自分の中の価値観が大きく変わったという人をこれまでに少なく無い数見てきたが、自分にはそうした変化は見られなかった。直接の被害を受けていない地域に住んでいたこと、当時まだ高校生と若かったこともあるが、社会の状況が自分の核になる部分に影響を与えるということのイメージ自体がうまくわかなかった。そしてそれは今も変わっていない。

コロナウイルスの起こした混乱で、2020/5/5の現在は多くの人が不安を抱えている状況で、

緊急事態宣言の期間が延長されたこともあって、不安絶望に変わった人も少なく無いと思う。

自分就職した会社ももちろんダメージがあるが、ここ数ヶ月のうちに会社がつぶれたり解雇される社員が出たりという状況にはならない。

接触を8割減らせ命令に従っていることもあり、自分部署はだいたい週一出社くらいになっている。

当初予定されていた集合研修は中止になったし、歓迎会も一度も開かれていない。というか同じ部署の人ですらまだ全員に全然会えていない。

業務内容の説明なども大して受けないまま、部署に配属されたり、研修やその後の飲み会で同期や先輩たちと仲を深めることができていない状況をさして、社内で会う人会う人に「大変だったね」「かわいそうだ」などと言われるけど、自分にとってはこの状況は幸運以外のなにものでもない。

就職すること、会社で働くことが本当に嫌だったからだ。

嫌なんてものじゃなく、恐怖だった。

社交不安障害を抱えている自分にとって、人が多く集まるようないわゆる普通オフィスでの仕事苦痛のものから

うつ状態が加速すること、体調が悪化することがほぼ確だと思っていたし、そうした思いの中、入社までのカウントダウンの日々を過ごしていた自分には

絶望しかなかった。自分に明らかに合っていない会社で働くこと、そして現状の日本会社ほとんどが自分に合ってないことそうした確実な未来から目を背けてモラトリアムの終わりをかみしめていた。

街を歩くと三密業態の店は軒並みシャッターを下ろしているし、身の回りでも明らかにダメージを受けてる人が多くてみんな本当にきついと思うんだけど、自分にとっては今回のコロナ禍は本当ありえないレベル僥倖だ。人生最大の絶望が、歴史感染症流行によって救われている。執行猶予を与えられている。

この状況が続けば、というかもうすでに大不況確定だろうし自分給料も前予想していたみたいには上がらないんだろうけど、そうでなくても自分はどうせ社会人として長く持たないだろうという諦めを持っていたか社会パニックに陥ってもそれと連動して自分不安や恐怖を感じたりしない。ある意味社会から切り離された無敵の人に近い状態だ。

自分無敵の人状態にあること。

自分就職が本当に嫌だった。大学生という時間に余裕のある身分でなくなることもかなりきついが、なにより自分個人が抱えている問題によるところが大きい。

じぶんは恐らく社交不安障害だ。人が多く集まる場に長時間拘束されることや、たとえ一対一でも他人と長時間一緒にいることがきつい。

不自由さが精神的にきついということもあるが体に症状が出てしまう。具体的にはお腹が張ったり鳴ったり、下痢が止まらなくなったりだ。

他にも症状の出方はいろいろある。声が震えたりとか。体臭が気になるとか。

どれか一つだけでもQOLは大きく低下するけどそれらのダブルパンチどころかトリプル以上のパンチを食らっている。

こうした症状が出やすい場面を避けることでなんとか生活できているけど、逆に言えば苦しみを回避するために行動の幅が、人生の幅が大きく狭まっている。

大学の横並びの長机の真ん中の席なんかは座れない。教授から、そこ詰めるように、なんて言われた日には結局すぐに耐えられなくなって

トイレ屋上に逃げていた。

症状それぞれに一応対処法はあって、具体的には病院でもらった薬を飲んだり、生活上気をつけるように言われていることをきちんと実行して、その効果の様子を見て一喜一憂している。

でも確実なのは、人目を気にしてしまうことが症状の根本的な原因になっているということだ。

匂いを完全に吸収して外に出さなパンツを履いたり、最高に合う薬を見つけても根本解決にはならない。

こうした社交不安障害の症状にはさまざまなものがあるけど、すでにこの障害を抱えている者にとって不都合現実として存在するのが、一度こうした症状を抱えると、ほかの分野にもそれが飛び火してしま可能性が高いということだ。いまは大丈夫でも、自分もいつか他の人が苦しんでいるような症状で新たに苦しむようになる可能性はゼロではない。実際、自分思春期発症して以来、この手の厄介な症状はその発生分野が広くなっている。中にはほとんど気にならないようになたものもあるけど、逆に前は平気でできていたことができなくなったりもする。

自分のこの問題を考えれば、就活の段階で明らかにいわゆる三密の職場は避けるべきだった。

でも大企業ホワイトカラーの多くは結局一部を除いて三密のオフィスで働いている状況で、時差出勤とかリモートが定着している会社意識の高い人が多く、それはそれで自分に合わなかった。

就活の時期に精神的に萎えていた自分は結局普通に良さげな大きな会社をいくつかうけて、受かってしまうとそこが自分に向いてないと分かっていながら就活をやめてしまった。

2020-04-22

ドライブスルー長考禁止

Mのマークハンバーガー屋さんでアルバイトしているJKです。

ご来店ありがとうございます

最近営業自粛?とかで、お店が暇になったりするのかとか、休みになったらバイト代もらえなくなってどうしようとか考えてたんですが、むしろ忙しくってどうなってんの? って思っています

忙しいけど、大学生の人とか学校なくってけっこうアルバイトも人数いて、それなりかなって感じではあります

今まではダメだった、手袋マスクが、今はしなきゃいけないことになっていて、声もあんまりさないほうがいいってことで、なんていうか、違う働き方をしなきゃならないのって、すごく大変でしんどいなって思っています

ファストフードって、以前すごく叩かれてたことあって。

健康に良くないとか、食材大丈夫なんかとか。事件があって一時期はお客さん全然来なくなったときもあるとか。

でも、今この感染症が怖いって言ってるときに、そんなちょっと不安のある食べ物行列作るんだなって、なんかビックリしていつも売ってます

私はそんなに気にならないけど、アルバイトさんの中には、お店休みにしてほしいって泣いてる人もいました。

やっぱり仕事するの怖いって。もしここで感染しちゃったらどうしようって。

なるほど、それもそうだなって思いました。

まあ、けど、お店やってる間は働かなきゃならないし、お客さん多くて忙しいし、家にいるより働いてるほうが楽だからいいんだけど、いっこ言いたいことあるんです。

ドライブスルーマナーについて。

ルールじゃありませんけど、マナー良く利用してもらいたいなって。

あのね、ドライブスルー来るならね、買う物決めてから来いやと。

全部じゃなくてもいいよ。でもある程度決めてから来いや。

んで、その決めてあるもんだけでもいいから、とっとと注文しろそれから悩め。

ご注文どうぞって言ってるのに無言でうだうだ考えてんじゃねえよ。

持ち時間30秒だと思え。30秒すぎたらチーンって音が鳴って床が抜けると思って注文しろ

時間がかかるならせめて命乞いしろ謝罪しろ

お前がやってるのは私達の時間を奪い、他のお客さんの時間を奪っている行為だ。

私達の時給は安い。商品が安いからな。

だけど仕事は多い。常にマルチタスク対応しなきゃ、店は利益を上げられない。

そんななかで、お前だけにかまっているわけにいかねえんだよ。

ダラダラ注文してるお前、お前だよ。

お前な、注文している間にほぼ品物出来上がってるからな。

お前がファストフードに来てドライブスルー選択した時点でもう戦いは始まってんだよ。

注文口に着いた時点でレディファイッ! ってカウントダウンが始まってんだよ。

15秒で注文完了する覚悟で来い。それができないなら店内に買いに来い。

あと、子供に注文言わせるヤツ。

そういうの、対面でやってくれる?

子供嫌いじゃないけど、ドライブスルーで「はいはいじょうずですねー」とかやってらんないから。

お前の子供の社会勉強は、もっと高級なお店でやってくれ。

うちらの店の商品価格にはそこまでのサービス代は乗っけてないから。

忙しいからこっち。

私は運転手以外の人が注文言っても無視するからね。言っとくけど、尖ってるから

二枚刃のお京って呼ばれてたから。

ほんと信じられないんだけどさ、電話しながらドライブスルー入ってくるやつなんなん。

ビビるんだけど。非常識なんだけど。

燃えプロブーマーバントホームランかましときくらいビビるんだけど。

え、なに、私、お前の電話が終わるまでイヤホンしたまま待ってなきゃいけないの?

なんで?おかしいだろ?

空いてるにしろ、混んでるにしろ通話状態で注文口に着くことがあり得ないだろ?

100歩ゆずってそうであっても、注文優先して切るなり保留にするだろ?

なに普通に会話続けてんの? お前の車内スピーカー相手の音声までこっち丸聞こえなんだけど。

そんでもってドライブスルーの音声は店内キッチンに流れてるから

「おいおい通話中でござるかでゅふふふ」

とか言われてるからな。トホホだよ。

家族や友人の注文を確認するために通話してる」

って言いたい人もいるだろうよ。

それはさ、取りまとめてから来いよ。な?

挙句の果てにこっちが注文待ってるのにそっちが電話相手に「ちょっと早く決めてよ」とか半ギレする始末。

それこっちのセリフですから! 残念!

おんなじこと、こっちは2億4千万の瞳倍思っていますから

電話注文するとき、注文決めてから電話かけてくるでしょ?

普通そうでしょ? ドライブスルーだって電話注文みたいなもんでしょ?

音声でしかやりとりできない注文の仕方なんだから。こっちが説明してあげられないし、そっちの様子もわからいからどうにも対応できないんだよ。

からドライブスルーに来るときは注文を決めてから来てください。

ただでさえ、普段と違う仕事の仕方をさせられて、普段より手間も増えているんです。

時間あたりの人数はあんまり増えてません。でもお客さんや注文の量は増えてます

金銭授受もリスクがあるから、できればキャッシュレス使ってください。

ポイントカード持ってるなら予め用意しといてください。

ゆっくり文選びたいならネットとかで見てください。

増田見ながら「ネット環境がない人もいる」とか変な反論しようとしないでくださいね

じゃ、今日お仕事行きます

誰も感染していませんように。

2020-04-07

渋谷スクランブル交差点あたりで非常事態宣言カウントダウンイベントやんないの?

10秒前からカウントダウンしてゼロになったところで全員一斉に帰宅するの

やるんだったら行きたい

2020-04-03

現金30万円給付レース

2XXX年。あるウイルスの影響により、世界経済危機に見舞われた。

ある者は職を失い、ある者は将来に不安を抱き、ある者は少ない給与さらに少なくなった。今はなんとかこらえている企業のなかでも、ボディブローのように響くことは目に見えていた。

そのようななか、救済案として政府が打ち出したのが「現金30万円給付案」だ。

ルール簡単。専用窓口で「ショトクゲンショウショウメイショルイ」もしくは「ゲンセンチョウシュウヒョウ」を提示し、申し込みをするだけ。しかし、一体何名が対象になるかは明記されていない。国民は悟った。先着順だと。

対応人員確保とコストダウンのため、申し込み窓口は一本化された。政府の発表によると、申し込み日当日AM8時、国民一人ひとりに普及されているバーチャルデバイスに窓口の所在地が表示されるのだという。

AM7時半、F氏は緊張した面持ちでその時を待った。このレースには運も重要だ。トーキョー在住のF氏にとって、カントー地方以外なら勝ち目はない。

100年ほど前、環境保全目的個人での車所有が禁止となった。移動手段はもっぱら国の用意する「国民車」を利用する。国民車は目的地を告げると最短ルートで走り出す。

国民車の走行の妨げとなることから二輪車やその他すべてのモビリティは専用運動場か私有地のみの利用に限られることになり、人々の移動手段はすっかり国民車に依存した。

窓口が公開されれば人々は一斉にその地を目指す。国民車では渋滞に巻き込まれるだけだろう。国民車以外で窓口に向かわなければ。

政府の発表を受けたとき、F氏は、自身小学生のころに自由研究で知ったジテンシャの存在を思い出していた。ガソリン等の燃料は不要で、人の筋肉のみで動く車。それでいながら、時速70kmも出るという。

ジテンシャで、勝負するしかない。そう決めたF氏は仮想古代動機機械博物館アクセスし、ジテンシャの展示をデジタルデバイススキャンし、自宅の3Dプリンタコピーした。チリンチリンと呼ばれる楽器が付いている意図は分からないが、そのまま転用することにした。

そうして、F氏はジテンシャを手に入れた。ジテンシャにスタンドをつけて、自宅で毎日100km分のペダルを回した。そうして身につけた強靭な太ももはまるで樹齢50年を超える樹木の幹のようで、誰にも太刀打ちができない。この肉体こそが最高のエンジンだ。30万円を手にするのは、この俺だ。

8時59分50秒、生唾を飲む音がする。発表までのカウントダウンだ。…3・2・1…。

デジタルデバイスに表示された窓口は、F氏の自宅からわず10km。10分そこそこでつくだろう。F氏は微笑み、すぐにジテンシャに跨がり、漕ぎ出したーーー

瞬間、F氏の視点は反転した。ジテンシャは国民車と違い、二輪で走行するために、特殊な訓練を経る必要がある。かつての人は幼少期にジテンシャに乗るための特殊訓練を受けていたが、F氏はその存在を知らなかった。家では、常にスタンドをつけており、特殊訓練、つまりバランスをとることをしてこなかったのである

F氏は地面に顔をこすりつけた。眼の前に、チリンチリンがある。F氏はそれを叩いた。チリン、チリン、チリン。さながらそれは、ボクシング試合終了を告げるゴングのようだった。地面にはF氏の涙が垂れた。

一方、窓口には予想通りたくさんの人が国民車で駆けつけた。渋滞にしびれを切らした人が道路に出て国民車たちが一斉に止まり、途中で国民車を降りた人々の列は次第に崩れ、我先にと窓口へ詰めかけた。なかに火炎瓶を持って周囲を威嚇する人や、機関銃を乱射しながら人をかき分け給付申請をする者もいた。窓口への道が人々の血で舗装されたころ、給付は締め切られた。

なお、30万円給付にありつけた人の大半が専用窓口における受付担当関係者であることが週刊誌にすっぱ抜かれ、呆れ落胆した人々からはすべてを笑って許すというムーブメントが生まれた。人々は口々につぶやいた「ええじゃないか」、「ええじゃないか」。海外からは「明るいデモ」として報道され、「Sec.EJyanaica」として歴史教科書に載ることになるのだが、それはまた、別の話。

2020-03-27

anond:20200327144427

踊って解決できるならみんな踊るわな

踊り疲れて現実に戻った時に、死ぬまでのカウントダウンが進んだだけやんとみんな知ってるから踊る気にもなれないっていう

2020-03-25

anond:20200324133809

100日をカウントダウン出来るところに意味があるのに365日後に死んでどうするよ

2020-03-23

バナナとワニ

ワニくんめっちゃ燃えてる。

死へのカウントダウン作品といえば、私は一昨年のアニメBANANAFISH』を思い出す。

BANANAFISHでは各話のエンドで"彼"の寿命カウントしていた訳じゃない。ただ、原作が二十数年前に終わった漫画で、ストーリーが広く知られているため、アニメ制作が発表された時点で、"彼"の死まであと何日か明示されたも同然。そんな作品だった。

対象年齢が成人でしかも年齢層高めだったので、商業展開もかなりえげつないファンのお財布をめちゃめちゃ搾り取ろうとしてくる。だが、いくらグッズを出そうが聖地巡礼ツアーを組もうが、それ自体で何か言われたことは、多分ない。

ただ、BANANAFISH場合制作発表がなされた時点で炎上した。私の観測範囲だと、どういう人達アニメ化に反発をしたのかというと、原作リアタイで読んでいた人達だ。

私がTwitterフォローしているある人は、制作が発表された直後に、絶対アニメは見ないとはっきり言って、それ以降、どんなにTLにファンアートやら感想ツイートが流れてこようが、一切反応しなかった。

何で観たくないのか?彼女は言った。「原作でもう私の中では終わっているから。あんな辛い最期をもう二度と見たくはない」

原作終了からずっと喪に服し続けているような人達が、他にも何人も見られた。そういう人達にとっては、今更のアニメ化は、"彼"が弄ばれている・食い物にされているように感じられたようだ。

そういう点も、ワニ炎天下にうっすら似ているように思った。

追記

炎上って書いたはずが何で炎天下になってるんだよぉー!!

2020-03-21

1※100日後に死ぬ

 →死ぬのを待つの不謹慎→お呼びでない客層エンド

 →死までのカウントダウンメメントモリ→2

 2※99日目に単行本バレ

  →カウントダウンリアルタイム台無しツイ廃エンド

  →紙まとめなにも問題なし→3

  3※100日目電通展開

   →電通仕込みで余韻台無し→ワニ追悼絶望エンド

   →むしろ今以外ないだろ→ワニ死亡エンジョイエンド

一番財布ゆるめるのはエンジョイ

そう考えると別にコンテンツ化という点で間違ってないんだな

2020-03-20

俺も毎日カウントダウンして0になって死んだら単行本化したりアニメ映画化したり音楽MVになって遺族の懐を潤せたりするのかな

それなら死ぬ意味がある

2020-02-19

広告基本的にあってもいいとは思うけど、ポップアップで別タブ開かせるタイプは消えてほしい

そのせいで元タブが再読込されてカウントダウン最初からみたいになるのまじでうざすぎるから

2020-02-01

anond:20200131142228

元増田が疑問に思った理由とは違ったみたいだけど、

でも、よそ者の「少なくともこの中に一人青い目の人がいる」が起点になるのが納得できていない。

について、しばらく考えてようやく一応の答えが出た。

 

全ての村民は、「自分以外の村民全員は『少なくとも98人の青い目の村民がいることを知っている』ことを知っている」ため、

そこから「全ての村民は少なくとも1人の青い目の村民がいることを知っている」状態を導きだせる、

から、100日のカウントダウンは「掟の制定直後」に始まっても良いのではないか、という点なんだけど、

 

また、掟により村民同士で目の色について話すことは、禁止されています

上記理由から村民自分以外の全員がこの「目の色がどうこういう掟」を把握しているか

についての確認が取れなかったんだわ。

それも「目の色について」の話に含まれから

 

しかし、よそ者が目の色の話をした際に、

「何であいつ急に目の色の話とかし始めたんや?」と聞く村民も、

「いや、目の色くらい見ればわかるやろ」と笑う村民もいなかった。

それどころか、去っていったよそ者の話自体を、一切しなくなった。

それすら目の色についての話になり得るからだ。

 

ここで、「目の色に関する掟は全員が把握している」という認識が共有された。

からよそ者言葉カウントダウンの切欠になった。

 

と、ここまで長々と書いたけど、やっぱり元の問題文が悪いような気はする。

2020-01-30

終わりへのカウントダウン

当たり前のようにマスクをつけて街を歩くサラリーマン若者、老人、そして子供たち。危機が身近に迫っているのをまざまざと思い知らされる。

だが私の同僚は、こんなことを口にするのだ。

マスクなんて意味がないし、むしろ保菌してますってアピールしているみたい。私はマスクはしない」

これは、ある意味間違ってはいない。感染者が拡散防止のためにマスクをするのは明らかに効果が認められることは周知の事実であるし、ウイルスをもらわないことを目的としたマスク効果はないとは言わないまでも非常に限定的であることはよく知られている。

しかし、だからといってマスクをしないのは、根本的に考え方が間違っている。

効果があるかどうかに関わらず、このような事態ではマスクをすることが「当然である」と多くの人が感じていることを認識しなければならない。そしてそれに同調できない人は、常識がないと思われるだけでなく、仮想的な「キャリアであると見なされる。

人は他人を信用しない。だから、もしあなた他人の前でマスクをしていなければ、あなたはその人にとって危害を加える可能性がある「敵」と見なされる。

仲間に入る方法簡単だ。マスクをつけさえすればよい。そのマスク効果があるかどうかは関係がない。装着方法が多少間違っていたとしてもだ。その行為によって、他人あなたを多少なりとも信用する。万が一キャリアになってしまったとしても、周りは同情してくれるだろう。結果が同じだとしても、マスクをしていたかしていなかったかでその先の人生は大きく変わる可能性がある。

マスクあなたウイルスから守ってくれないかもしれないが、あなたの信用を守ってくれているのだ。

からマスク無意味などという考えはいますぐに捨てたほうがよい。在庫はどこも底を尽きようとしている。今すぐに行動しなければ、あなた社会から取り残されてしまうかもしれない。

さて、もう時間がない。すでにカウントダウンは始まっている。

この事態が終息するまでに、できるだけ多く、このマスク転売しなければ。

2020-01-20

私はうんこを漏らしていない

私はうんこを漏らしていない。

 

毎週日曜日バイトをしている。知り合いの店の店長代理みたいなものである

で、その帰りには決まってラーメンを食べることにしている。デフォルトで大盛りのいわゆる二郎系というやつだ。そのラーメン屋はスープクリアで豚臭くないところがよい。大量の旨味調味料依存していないことは食べればわかる。

その日、私は体調が芳しくなかった。しかし、毎週の習慣には打ち勝てず、迷いながらも入店した。サイドメニュー無料クーポン券みたいなものを持っていたことも、入店を後押しした。期限が迫っていたのだ。

 

サイドメニュー餃子チャーシュー丼であった。ミニチャーシュー丼もあったが、せっかくだからミニではない方にした。コスパという言葉が好きだ。

メインディッシュは、普通ラーメンではなく、汁なしまそばにした。前に食べた記憶では、汁なしまそばラーメンに比べて全体的にやや量が少ない。さすがに山盛りラーメンサイドメニューミニでないものを平然と平らげられるほど私は食いしん坊ではない。どちらかというと痩せ型だ。

 

この時点で私はうんこを漏らしていない。

 

漏らすわけないだろう。意気揚々と注文をしながら漏らしてるって頭おかしい。もしそうならこの文章タイトルは「狂人日記」とでもなっているはずだ。私は狂っていないので、オーダーをしながら漏らすわけがない。

 

汁なしまそばは思ったよりも量が多かった。そして、ミニじゃないチャーシュー丼もそれだけで1食分くらいの量があった。おいおい。しかし、残すことは私の信念に反する。今までもこういったラーメン屋で残したことは一度もない。夕食を残したら父に激怒され家を締め出されるのではないかと怯えながら、出された飯を必死に食べていた幼年期が私の全てだ。

よし、食うぞ。

チャーシュー丼は非常に旨かった。サイコロ状のチャーシューご飯の上に乗る。ラーメンチャーシューとはまた違うトロトロチャーシューであった。ラーメンチャーシューちょっと硬い。

汁なしまそばも旨い。旨いよぉ。この店は最高だな。あまりにも最高なので毎週通って常連パスをゲットしたくらいに最高だ。

問題なのはミニではないチャーシュー丼と汁なしまそばをオーダーしてしまたことだ。

 

どちらも半分くらい食べたところでお腹がいっぱいになった。腹パンパン。変な汗がどんどん出てくる。体調が悪化していくのを感じた。

そもそも体調が悪かったので、メシをいっぱい食べればよくなるかもという目論見もあった。前にそんなことがあった。しかし、今日はそういう問題ではなかったらしい。

 

まだうんこを漏らしていない。まだってゆうか今後も漏らす予定はない。私の消化器系はところてん式ではない。食べたそばから漏らす仕組みにはなっていない。なってたら常にトイレで飯を食まなければならないじゃないか。この時点で便意は1グラムもなかった。

 

数週間前、違うラーメン屋で濃厚煮干中華そばを食べ、店内を出てすぐ嘔吐してしまった。本来は五年に一度ほどしか風邪を引かないほどの健康体なのに、昨年は3回も風邪を引いた。で、昨年の12月くらいからずっと体調が悪い。年末年始は謎の高熱で寝込んでいた。ここ数日は咳をする度に右の肋骨のあたりが尋常じゃなく痛い。

 

この症状についてパートのおばちゃんに話したところ「肺炎じゃないの?」と言われた。肺炎かー。肺炎という病気について私は寡聞であったのでウィキったところ、症状が当てはまるようであった。肺炎かー。いやだなあ。

 

閑話休題

尋常でない満腹であった。私は肉が大好きだが、目の前の二つの器には肉が結構残っていた。もちろん、米も麺も残っていたが、肉を口に入れるだけで吐き気がした。ここまで肉が憎いことは今まで一度もなかった。なぜならそれはダジャレからだ。

 

誤解を避けるために一応言うけど、ラーメン屋さんは悪くない。豚と小麦粉と米も悪くない。私の体調とオーダーが悪かった。

 

その後も頑張って食べ続けた。まじで頑張った。しかし、あと一口分のチャーシュー丼がどうしても食べられなかった。これ以上食べたら吐く、と本能が言っていた。汁なしまそばは完食した。「ごちそうさまでした」と言って逃げるようにラーメン屋を出た。大量の汗をかいていたので外に出た途端、非常に寒かった。

 

自転車で家まで帰る。店から出ておよそ30秒後、強烈な吐き気を催し、とっさに自転車を降りた。幸い、嘔吐することはなかったが、不快であった。家に着くまでに吐かなきゃいいな。吐くならせめて家に帰ってからだろう。

 

自転車を漕ぐ。家までは10分くらい。そのうち吐き気は収まってきたが、別の問題が浮上してきた。便意である

 

4年くらい前だろうか。同僚と飲んだ後、徒歩で帰っていた途中にうんこを漏らした。長い橋の真ん中あたり。完全に便が100%出切った。夜で一人だったのが幸いであった。誰にもバレていない。この時、私は確実にうんこを漏らした。懺悔します。

 

あの時は漏らしたが、私は今はうんこを漏らしていない。なにしろ今は自転車に乗っている。すいすい進む。大丈夫、間に合うだろう。

 

楽観に反して急速に便意が激しくなる。やばい結構やばい住宅街自転車で駆け抜けながら「やばいやばいよーまじでー」とだいぶ大きな声でひとりごちた。何でもいいから気を紛らわせないと脱糞しそうだった。肛門一世一代覚悟で頑張ってる。私は結婚していないし結婚をする意欲も予定もなく、私の肛門もそれはわかっていたと思うので、あり得たはずの孫の代までの肛門の力を発揮して頑張っていたと思う。

 

家まであと3分くらい。私はうんこを漏らしていない。

 

アパートに着いてすべきことはたくさんある。まず、自転車自転車置き場に停めなければならない。そして、自転車に鍵をかける→自転車ライトを消す→荷物を持つ→2階の部屋まで駆け上がる→鍵を開ける→部屋に入る。いつもやっているこれら行為のいちいちが煩瑣だ。その間に漏れちゃったらどうするんだ。焦っている時ほど鍵穴に鍵が入らなかったりする。荷物が上手に持てなかったりする。なぜなら、肛門に力を入れながらこれら日常行為もこなさなければならないかである。力と集中力分散されるのだ。

 

ようやく家に入った。家に入るまで私はうんこを漏らしていない。以前の俺とは違う。

 

懸案事項はもう一つあった。上着のチャックが馬鹿になっていることである。なぜだかわからないが上着を脱ぐときにチャックがスムーズに降りないのである。脱ぎ終わるまでに1分くらいかかることさえある。この非常事態にあっては、1分もあったら何が起きてもおかしくない。

 

荷物ぞんざいに室内に投げ入れ、上着のチャックを下ろそうとする。案の定スムーズ下りない。家の明かりをつけるのももどかしい。肛門 vs チャック。とは言え、私のリソースは双方に注がれている。うんこテロリストだ。

 

私はうんこを漏らしていない。

 

チャックが下りるよりも先に肛門が緩みつつあるのを感じた。緊張と緩和とか言うけれど笑える事態ではない。別に上着を脱ぐ必要はないのだけれど、なんとなく便器には上着を脱いで座りたいじゃない。とは言え、いざとなったら上着のままトイレに駆け込めばいいのだ。最適解はそれしかない。

 

テロリストカウントダウンはない。いきなり勃発する。あ、と思った瞬間にはもうむにゅっと出てるのだ。4年前の経験から学んだ。

 

私はうんこを漏らしていない。上着のチャックは下りない。トイレまでは五歩くらいでたどり着く。

 

あ、

2020-01-14

無能がTOEIC900点取ってから人生狂った話

偏差値50無い私大文卒。卒論はまともに書いてない。

在学中にTOEICで900点取って秀才扱いされる。

英語を全く使わないメーカールート営業就職理由は金が良かったから。年500はあった。でも英語採用された。

研修期間に遊びまくり試験成績が悪かったからか地方田舎営業所に配属。

毎日上司or客先の営業を兼ねた酒の付き合いで体調と精神を崩し、1年で退職実家に帰る。

英語を使う仕事なら出来ると開き直り上京して未経験可のIT中小就職。客先出向でヘルプデスク年収200万ダウン。

上京したテンションで前職で覚えた風俗ギャンブルにハマり借金を抱える。

このままではいけないと2年後に未経験可の社内SE転職。完全にポテンシャルのみの奇跡採用年収が100上がる。

真面目になって勉強して資格試験合格

部長からやる気を買われ社会人大学院生として推薦される。学歴に自信が無かったのでロンダして転職出来るかなって二つ返事でOKする。

1ヵ月で生徒達のレベルの高さに入学を後悔。ゼミ、授業についていけず鬱になる。授業もディスカッション形式のもの的外れの事ばっかり言ってた。でもみんな優しいし気遣ってくれる、そんな出来た人間自分を比べて鬱になる。

仕事も並行して新しいプロジェクトが入る。

なんとか1年を耐えて二年次へ。

事情ゼミが変わる、と同時に実験再現性の無さから研究テーマの変更を勧められる。

新規テーマで書き始めるも仕事が忙しくなり研究さぼり始める。

なんとかそれらしい事と実験をやって中間発表を切り抜ける。

達成感からか追い込み時期にゲームをやり始める。

さすがにやばいと思いとりあえず実験だけした。

年末にまとめる予定だったが怠けて失敗。修論締切カウントダウンが始まるも全然書けない。教授からコメントに震えて返信ファイルが開けない。有休を使い果たし論文を進めるも教授から意味不明とのコメント。とりあえずyoutube見て気持ちを落ち着かせて3連休終了。

バックれたいけどセットで会社もバックれるハメになり、借金けが残って人生詰む未来が見える午前2時。

こんなの書いてるくらいなら論文進めろよ。

徹底して自己管理が出来ない人間が勢いだけで生きたら失敗した。

間違いなく将来を見据えて毎日勉強して技術力をつけてより良いところへステップアップすべきだし今時1つの会社にいるのはリスクだ的な事はわかるし俺もそうありたいけど。それって継続して努力出来る出来た人間だけであって、俺みたいな無能は目指しちゃいけなかった。

もしもうちょっと頑張れて卒業出来たなら程々の努力ちょっとずつそこそこの給料もらえるプレッシャーも少ない今の職場感謝して定時退社して遊ぶことにする。

というかもし卒業しちゃったらなんちゃってMaster of Engineeringになってもっと調子乗っちゃうんじゃないの。

俺は研究して新たな成果を見出すことに何の興味も無かったんだな多分。

勉強するのは嫌いじゃないけど。





追記

TOEICのせいみたいな書き方して風評被害すみませんでした。

自分能力以上の評価をされて鼻の下伸ばして背伸びして生きてたら人生狂ったが正しいです。

900無ければ学歴通りのそれなりのところでそれなりの仕事して今のような苦労は無かったのかなと、でもそしたら違う苦労があるんですよねたぶん。

Procrastinationの動画を教えて頂いた方ありがとうございます。締切直前になってやり始める事を繰り返してたら、最近パニックモンスターが出てくるのが遅くなった気がします。

2020-01-03

道頓堀韓国ヘイトかよ

というか韓国から観光客が来なくて困ったーって騒いでいたけど来てんじゃん

カウントダウンをして年が明けると同時に戎橋から道頓堀川に飛び込みんだ男女約60人の中で18歳の韓国旅行客けが死亡

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん