「自動運転」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自動運転とは

2019-05-19

免許の返納が進むと何が起きるか

池袋事故を筆頭に連日高齢者による人身事故報道がなされ、それに伴って免許の返納に関する世論も盛り上がっているように見える。

「実際には高齢者人身事故よりも若年層の人身事故のほうが多い」みたいな話もあるが、その辺りは一旦置いておいて、今回は免許の返納について考えてみたい。

結論から言うと、免許の返納が進むことには大きなリスクが潜んでいる可能性があると思っている。それは、「身体機能認知機能の低下による社会的コストの増大」だ。

運転をする人ならわかると思うが、自動車運転には高度な認知機能判断力一定身体機能が求められる。逆に言うと、自動車運転は「強制的に外部からの刺激を受けて認知身体機能トレーニングをしている状態」とも言える。

一方、(本来ならまだ自動車運転できたはずの高齢者が)免許を返納すると、直面するのは「外出コストの大幅な増加」だ。

公共交通機関があまり発達していない地方で外出をしようと思ったときタクシーしろバスしろ電車しろ自動車以外の外出手段には「タクシーを呼ぶ」「遠くの乗り場まで歩く」「毎回お金を払う」など、多大な心理的時間的コストがかかる。そうすると、不要不急の外出自体を控えるようになる高齢者も決して少なくはないだろう。少なくとも、平均的な外出回数は減るはずだ。

※ちなみに、65歳以上の高齢者350万人のうち270万人が東京大阪愛知以外の地域に住んでいる

まり、外出頻度の低下による刺激減+運転による刺激減がダブルで起きることになる。これは、高齢者全体として捉えると認知症や寝たきり等の発症件数の増加、発症時期の早期化(結果として要介護期間の長期化)に繋がってもおかしくないように思う。

記事レベルではこういった話もあるが、根拠となる文献等は見つけられなかった。申し訳ない。何かあれば教えてほしい)

まり免許の返納」という方法高齢者事故問題解決しようとするなら、本来は「高齢者健康リスク増加による社会的コストの増大」と「事故被害者の減少による社会的コストの低下」を比較するのが良いが、まあこれは政治的に無理だと思う。

だとすると、求めるべきは個人判断に基づいた自主的な返納なんかではなく

といった方法になるのではないだろうか。別に危険運転をするのは高齢者に限らないので、こっちのほうが網羅的だし。

行政政治マスコミの皆様はわかりやす事象に囚われすぎず、トータルで社会的な便益が大きい方法を考えてほしいと思う次第。

2019-05-18

高齢者暴走について一言

高齢者暴走世間を騒がせてる。オレも今日、直進が黄色から赤になりかけ右折時間になりかかる瞬間に、直進で突っ込んできた対向の軽自動車を見たとき「危ねえな」と思った瞬間相手ドライバー確認してた。婆さんだった。ウンザリする。高齢者暴走してたから? 違う。「暴走してたか高齢者なんじゃないか」と自分が心の中で予断を持っていたことに対してだよ。相手の顔を見て「やっぱり」と一瞬思ってしまたことに対してだよ。

言うまでもなく、若いドライバーだって暴走する。中年ドライバーだって暴走する。デブドライバーなんて運転中に心筋梗塞起こすかも知れねえ。運転に自信があるドライバーなんて最悪だ。周りが全員下手に見えて始終イライラ運転する。社会的地位の高い連中もたちが悪い。周囲が自分に譲って当然だと思ってるから運転尊大危険存在だ。昔ならセンチュリー、今ならプリウス運転下手な車種の代名詞だ。廃版にしたほうがいい。スポーツカーなんて存在価値がない。ただただ暴走するための存在だ。購入者にはバカほど高い保険義務付け、些細な違反にも罰を重くしようじゃないか。誰もかれもが、暴走予備軍だといえるだろう。

…でもな。実際に暴走して叩かれるのは、高齢者だけだ。若いドライバーが、中年が、デブが、運転に自信のあるドライバーが、地位の高いやつが、センチュリープリウス乗りが暴走しても、その属性自体攻撃されたりはしない。属性持ち全体が批判に晒されたりはしない。どれをとってもの高齢者という属性」と同じくらい有意暴走との相関があるだろうに、誰も、「あいつらから免許を取り上げろ」とは言わない。おかしくねえか?

分かっている。高齢者が、判断力や反射神経が衰えた結果、事故の原因となりやすいということは。そこを否定したいわけではないんだ。ただ、昨今の報道が、事故の原因を「高齢者」という属性に起因させようとし過ぎているのがフェアじゃないと感じるって話なんだ。「高齢者危険存在」って話の持って行き方が、あまりにも誘導臭くて危険に感じるんだ。それが、自動運転車を普及させたい自動車会社と国の隠れた共同キャンペーンであり、実際そこにあるのがあくまで「善意である仮定しても…(そして自動運転社会が早く到来してほしいと思うオレにとって、大変都合の良い世論形成されつつあるとしても)…それでも、そのように特定属性について安易にその権利制限する(免許を返納させろ!という空気形成する)ことには、もっと慎重であるべきだと思う。そんな簡単に、人の権利を取り上げないでほしい。充分に慎重で善良でしか生活に車が必要高齢ドライバーに、やたらとプレッシャーを与え後ろめたい気持ちを感じさせないでほしい。

思慮の足りない若者運転していいなら、反射神経が衰えた老人だって運転していいはずなのだ。こういうと、「お前は高齢者暴走家族を殺されても恨まないのか」とか言う奴がいる。馬鹿じゃね? そんなん恨むに決まってんだろ。相手をぶっ殺したいと思うだろーな。でも、それは相手高齢者でも若者でもデブでもなんでも同じだ。そして、それはあくまで「ソイツ個人問題」であって、その属性問題とはしない、程度の理性は保っておきたいと思う。この社会は車の運転一般人に許容しその利便性享受する半面として、そこから生じる被害リスクとしてすでに計上しているんだ。俺たちはすでにカードゲームを楽しんでいて、お互いにジョーカー押し付けあって、自分だけは「アガリ」を引こうとしてる。だが、一定リスクがある以上誰かが最後ジョーカーを引く。それはゲームの一部だ。ジョーカーを引いてから文句を言ってもしょうがない。最後に泣く奴が出るのをあくまで防ぎたければ、この車社会と言うゲーム自体を変えるしか無い。そしてそのための方法なら、オレたちはすでに手にしているのだ。

から報道は、センセーショナル高齢者バッシングよりも、素直に自動運転車実証実験、早期推進キャンペーンやろうぜ。その方が確実に、社会幸福にすると思うんだけどな。

ブレーキしか付いてない車

ブレーキアクセルを踏み変えて加減速を行うって仕組みだがら、踏み間違えによる事故が起こる訳だよな

ならブレーキアクセルのどっちかしか付いてなければ、踏み間違えは起こらない

ブレーキアクセルのどちらかは完全に自動化して、片方だけを操作できれば良い訳だ

こう書くと「そんな事せずとも完全自動運転にしちゃえばいい」って思うだろう

でも、完全自動運転にはまだ時間がかかると思うんよ

技術的にも、法整備機械に対する信頼といった面でも、実用化にはまだまだハードルは残ってる

ただ一部を先行して自動化する事は可能だと思う

それでどこを自動化すべきかといったらアクセル操作、つまり加速と速度維持の操作だと思うんだよ

クルーズコントロールみたいな仕組みはすでにある訳だし、技術的にも一番ハードルは低いんじゃないだろうか

高齢者自動車事故を考えるとき機械の基本を知ろう

機械はどこまで行ってもシンプル

「与えられた入力へ対して決められた出力を返す」というのが機械絶対条件

まりユーザーがAという操作をしたらBという挙動を示す」「ユーザーがαという操作をしたらβという挙動を示す」のが機械

もし「ユーザーがAという操作をしたらCという挙動を示す」や「ユーザーがAという操作をしたらβという挙動を示す」みたいなことがあったら、それは神の意思自然現象か、謎の高い再現性を弾き出す桶屋理論

もちろん機械は人の手で作られるので、それを設計した者は人間であり、設計が誤っていたのならば変な挙動を示して大事故に繋がるかも知れない

から機械設計者は「Aという操作とBという操作は切り離して設計する」ものなんだ

どういうことかと言えば「アクセルペダルブレーキペダルは切り離して設計されているものブレーキペダルを踏んだら自動車前進する」という設計はしない

そもそもユーザーがAという操作をしたらCやβという挙動を示す」という余地を一切残さないのが安全設計というやつなんだ

ブレーキペダル操作してアクセル作動するなんて状況は、たまたまブレーキシステムが漏電していて、その漏電がアクセルシステム電気信号と同じ符号波長を示すくらいのオカルト現象

もっとわかりやすく言うと、友達電話で話そうとダイヤルしたら何故か勝手に矢文が飛んで行ったくらいのオカルト現象なんだ

いくら高齢者主観ブレーキペダルを踏んだと証言されても、機械的にはほぼ100%に近い確率で間違いなくアクセルペダルを踏んでいる踏み間違いであ可能性が極限と表現したいくら可能性が高い

まだ人体工学脳科学ではプリウスアクセルペダルブレーキペダルの配置がたまたま人間認識バグを起こす配置だったというほうが圧倒的に納得できる

ちなみに完全自動運転システムアクセルシステムブレーキシステムが連動しているけど、中間制御システムがあるからアクセルシステムブレーキシステム電気信号的に混ざり合うなんてことは絶対にない

2019-05-13

anond:20190513170053

自動運転式のキャンピングカー流行るかもしれませんね。

深夜まで車内でワイワイやって、みんなが眠っている間に目的地につくとか。

[]自動運転車ラブホ代わりになる

自動運転がどのレベルまで行くかわからないが

運転席に人が座らなくていい場合

後部座席をベッド代わりにするとか

景色のいい場所を走りながら談笑するとか

そういう使われ方をするのは容易に想像がつくだろう

要はリムジン化するんだ

 

そうなったら、ラブホ代わりに使う輩は当然出る

というか、もはや自室が走ってるようなもんなんだから、そりゃなんでもする

仕事もするし勉強もするし映画も見るし寝るし歯を磨くし着替えもするし、セックスもする

 

自動運転というのはそういうことだと思う

2019-05-11

anond:20190511111421

本当に突き詰めたのかお前は。自動運転に対する恐怖心の根拠について、再現性のある論文をいくつ読んだのか言ってみろ。

anond:20190511105650

ところがそんな人でも「自動運転に殺されるのだけは嫌」とか言うことはあるんだから、結局突き詰めていくと統計じゃなくて好き嫌いイデオロギーの話にしかならないんだよね

2019-05-09

anond:20190509223015

地中化はあんまり技術根拠ないんだよね。「カッコ悪い」「欧米では」「景観」ってずっと言ってて、

最近は「レジリエンスが」「歩行者保護」とか言い出した。でも全部後付け感ある。

停電後の復旧も切れた線が見えている空中架線のほうが早い。水トリーなんかも起こりにくい。

地震後に倒れた電柱・・・かいうけど電柱撤去なんか簡単だし、電柱が倒れているような大地震だと看板とか倒壊した建物とか

交通信号とか街路灯とかいろんなものが倒れているはずで、電柱だけどけても意味ない。そんな大地震だと地中管が破裂して陥没したりいろんなことが

起こっているはずなので幹線道路普通車で移動したいという考え自体おかしい。「全部電線地中化したら見た目すっきりするっしょ!」

っていう思い込みから発生してるからいろいろ無理があると思う。

地域ITSとか自動運転化向けの無線ビーコン局とか電柱あった方がたぶん設置しやすい。

地中化は土建屋さんのおねだりなんだろうなと思っている。意味がない。

交通事故みたいなのを悼むより今後の事を考えたりする事について

交通事故があってその事故被害者などを悼む話が出てきた時、自分の知り合いではない人なもんだからなのかもしれないけど、悼む気持ちよりも今後似たような事故を起きにくくするにはどうすれば良いのかを考えた方がいいんじゃないかと思ってしまう。

そう思っているからなのか、自分観測範囲問題なのかわからないけれど、報道などではそういう今後の事を考える事よりも被害者を悼んだりするような今後の事には直接はつながらない事を主軸に据えた情報の方が目につくように思う。

仮に自分が感じている事が正しいとすれば、自分のような考え方、つまり悼む気持ちよりも今後似たような事故が起きにくくするにはといったような事を考える人間が少数派なのだとすれば、それが逆転してそういう「先に今後〜略〜起きにくくするような事を考える」人間の方が多数派世界だったらどうなんだろうとか思ったので以下にショートショートを書き下す。

『先日の乗用車同士の衝突事故児童の列を巻き込んでしまった事故について、事故現場にガードレール敷設用の寄付箱と献花台が設置され、事件に関心を寄せた市民が次々と訪れ寄付祈りを捧げています

テレビニュースが先日の事故についての続報を流している。智子は2,3分前にやっと届いた焼豚定食をつつきながら先に届いたオムライスをほぼ完食してぼーっとテレビを眺めているであろう祐介に言った。

「確かにガードレールはいいと思うけどさ、事故が起こりやすい所はそこだけじゃないしその全てにガードレールを設置できるとも思えない。かといって事故を全く起こさないように人間教育するのは無理だし、自動運転もまだ事故が起きないような物は作られてない。ほんと、これは結構難しい問題だよね。どうしたらいいんだろう?」

祐介は言った。

「あ、ごめん。ヘルシェイク矢野のこと考えてた」

飽きたのでおわり。

anond:20190509083353

政府中枢の最強AI様が全部の車を制限速度で動かす管理AI社会が一番だと感じました

テクノロジージャップとして全車自動運転世界最速で実現していきたいとおもいまーす

公道を走れるのは自動運転シャツのみにすべき

MT設定ないと許さないぞ

浴室は交通事故より人の命を奪っている

自動運転などと夢物語を語ってないで、断熱性能の規制をするべき。

2019-05-08

anond:20190508153727

田舎バカはそういう自分運転を阻害される物が大嫌いなんだよ

自動運転自動ブレーキに任せりゃ事故らないし安全って考えられるのは都会の人

どんなに効果説明しても、自分の方が運転上手くて早いって考えるのが田舎

もう免許とかじゃなくて知恵の問題

anond:20190508153127

これでも年々改善してきてるやで

自動運転さらなる改善が期待されるし

2019-05-07

anond:20190507212920

話ずれるけど自動運転技術ができたら盲人の誘導にも転用できそうだなと思った

2019-05-03

人型ロボット必要だと思う理由

まず

人型ロボット人間生活空間において汎用的に使える。

掃除ロボットを作るよりも汎用人型ロボット掃除洗濯もした方が良い。

自動運転も車を自動化するよりも汎用人型ロボット運転することで実現したほうがいい。

専用ロボットをいちいち作る必要はない。

それに、人類はいつまでも美しい生活空間は古いものだけだと気づき始めている。

機能美なんて言葉があるが、数年でダサくなることを何度も経験している。

古いものでも楽に生活できるようにするには人型汎用ロボットを発達させることだ。

2019-04-30

anond:20190430230245

自動運転とか高度過ぎて当分無理だけど、

代替案として近づいてくるものミサイル迎撃する方向に技術進化すると思う。

anond:20190430230012

ならさっさと自動運転を導入するんだな。

汚されたくなければ、な。

2019-04-27

部署を異動になった後も忙しくてGWの真っただ中にPCを抱えてオフィスの自席を移動した。

モニターを二台にPC一台。歩けば近いけど三往復はしたくないなという距離だ。

上長けんもほろろだったので、自費でタクシーで移動した。

モニターの足をさっそくタクシーのドアに仕えて、平謝り。

いいですよいいですよという高齢ドライバーさんに続く言葉がなくて、

空気を探したら後部座席タブレットが目に留まった。

近頃のタクシーってタブレットをつけているんですね!!(知っているけど)

そしたらドライバーさんの食いつきがすごくて、結構知らない話もあったので面白そうだったので、

ワンメーターで付く距離だったけどわざわざ角地をぐるっと回ってもらって話を聞いた。

タクシー電子化で一番うれしいのが現金の取り扱いが減ったこ

・一日に6ー8万の収入があるが、そのうち現金なのはいまや1,2万らしい。(何時間働いているかは知らないけど、初乗り410円のタクシーで、地味にこの人凄いのでは?)

ドライバー歴は三十年、バブルから流しているが、昔に比べてタクシー強盗が減ったとのこと。警察署の人と年に何回か話す機会があるが統計的にそうらしい。

・その理由現金を持ち運ばなくなったことですよとの力説。

自分チーマーナイフを突きつけられて強盗されたことがあるらしい。。。

自分高齢者なので、先日の池袋ニュースもあって引退も考えている

・今大手町六本木タクシー自動運転やっているけど(今調べたら去年だった)、インフラ整えれば、公共運転バスタクシーはこれからすぐに自動化していくのでは?

みたいな話だ。言葉に直すとたいしたことないけど、話しているとき空気は正直好き。

壇 蜜の出身ポンジョキャンパス学習院と間違えたドライバーあんちゃんの、あそこは頭いいお嬢様学校というアンジャッシュコントを先日は聞いた。

お酒が入っておらず、自慢話でもないから気兼ねなく楽しいっちゃ楽しい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん