「組織」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 組織とは

2018-06-19

コロンビア戦日本勝利について

サッカーにたいして興味が無いくせに

ダメ日本ダメ組織ダメ老害

そういう自分イデオロギーに都合のいい挿話として

日本代表の負けを祈っていた陰キャはてなのみなさん

お気持ちお察ししま(笑)

現場で戦う選手たちにはあなた達の呪詛言葉は届かなかったようで残念ですね(笑)

いやわかります

これからいかにこの勝利意味がないかというエントリブクマし星をつけるんでしょ

液晶画面に向かって呪いをかける作業がんばってください

でもその行為選手たちの流した汗一滴にすらかなわないことでしょう

いつだって時代を切り開いていくのは最先端で戦う人たちでした

お前らじゃねぇんだよバーーーーーーーカ

ユーザーコミュの話

https://anond.hatelabo.jp/20180417001503

を書いた増田です。今回は前の記事の続き。愚痴にならないように頑張るよ。というか前の愚痴記事にすごい勢いでブクマついたので意図的に期間をおいてました。繁忙期だったのは確かだったんだけど感情に任せて書きすぎたなあと反省してたのです。感情的には今でも大差ないんすけど言葉遣い悪かったよねえ、ごめんなさい的な気持ちです。

前回の記事はあれはあれで追加すべきところは特にないんだけど、何点か先へ続く話題があるのでその辺を書こうかと。自分だけじゃなくてこの辺の記事有用性がある気がするので。

Q、窓口設計の工夫/ユーザーサポートAI管理エージェントでその種のノイズ意見フィルタすれば?

ある意味正論で、もちろん出来る限りはやってます。軽減されたダメージも皆無ってわけじゃないっす。

しかしながら業界的にそこまで贅沢な組織になっていることは非常にレアで、現状それが解決になってる事例を増田個人は知りません。編集者は偉大だっていうコメントトップで、それそのもの増田否定しないし、知り合いの出版社の方は非常に勤勉で偉いと思ってるんですが、その一方で「作者は自分Twitter露出して書籍宣伝する時代なんだから積極的に発信しないとだめだよ」なんていう出版社側の発言ニュースになる時代でもあるわけですよね。つまりそれは出版社とか「編集作家」って言うシステムがそこまでバリアにならない時代証左でもあるわけだとおもいます

また、「nという工夫をすればいいじゃないか」っていうのは結局「nという工夫をすれば(その工夫で意見の取捨選択して俺たちユーザー意見を聞き続られるので)いいじゃないか」であって、その本質は「公式は追加コストを支払って意見の取捨選択しろ」なわけです。

商売なので、そういう意見は(前回記事基準で言えばなりかけモンスターだとは思いますが)それはそれでいいです。

一方で、じゃあ、そのコストは誰が払うのかって話なんですが、結局そのコストってサイレントで善良なユーザーが支払うことになるんですよ。前回記事では触れられなかった視点なのですが、これが本当は、一番きついです。

商売的な話で言うとクリエイターは金のために作品を作ってるんですけれど、精神的な部分でいえば善良な大多数のユーザーに喜んでほしくてモノをつくってるわけですよね。にも関わらず、利益の少なから割合が、大きな声でゴネるユーザー対策費として消費されていて、本来できるはずのクオリティアップやコンテンツ追加っていう恩返しに使えていないって言う事実が、めっさ精神を削るのです。「わいは一体誰のためにモノ作ってるのか」みたいなのは作る上でなんのプラスにもならないので封印するわけですが、じゃあそういう疑問や失意を感じないのかといえば多分みんな多かれ少なかれ感じていると思います

ほんと。楽しいとか美しいとか格好いいとかすごいとかそういうコンテンツを全力でブッパして「わーたのしかったよ」でいいんですよそういうのがやりたいんですよ。にも関わらず、変なユーザー配慮したりカスタマー予算吸い上げられたり「公式はゴネたユーザーにたいしてのほうが手厚い世話を」ってなってしま事実のもので、購入してくれて無言で応援してくれる皆様に対して罪悪感をおぼえるのです。

なんか愚痴っぽくなってしまった。すんません。要するに「対策nをすればいいじゃないか」ってのは、現実的にはそれしかないんですけれど、もうすでに対策した時点で負けというか、精神的にはいろいろキツイとこがあるという話です。

そうして対策をしたとしても、防げるのは公式に対する一部のファンの凸だけであって、本当に狂ったファンファンコミュニティで大暴れして他の善良なファンの人を傷つけるのは防ぐどころか関与もできません。ひとりの気の利いたファンの人が100人ユーザーを増やすことは至難ですが(それでもファン活動を通してそれをやり遂げる偉大なファンはいます)、ひとりの狂ったファン呪詛瘴気をまきちらかして100人ユーザーをその作品から離れさせることは、その何倍も何十倍簡単です。

Q、んじゃどうすりゃいいのよ?

10年以上の経験から言うと、最もいいのは予防です。「雰囲気の良いファンコミュ」ってのが一番効果があります

ファンコミュ雰囲気が良くて「俺らはそんな馬鹿なことをするファンはいない」「もしいたら一声かける」「同じファンである俺たちは作品のどこを愛するかという点で意見の相違があっても分断しないしされない」「好きなものを好きとつぶやいても俺たちは同じファンを叩いたりしないし、むしろ褒めるし、どんどん発言していこうとする」。

そういう雰囲気を持ったファンコミュは強いですし、そういう支援を受けたコンテンツは栄えるし寿命が伸びます

公式に凸をするような狂ったファンは多くの場合視野狭窄公式絶対悪みえます(じゃなきゃ自分が神に見えてるか)。

それはなぜっていえば孤独疑心暗鬼が膨らんじゃってるからです。業界人として語りますが、ファンのみなさんがコンテンツに対して(アニメ漫画ラノベ物語展開や人間関係に対して、ゲームなどはシステム新規要素の導入に関して)「公式邪悪陰謀で――」と語っているとき、そこに陰謀なんてないです。皆無です。

30%くらいはそもそもただの取捨選択の結果(ヒロインAがBより出番が多いのはただの選択)ですし、30%くらいは他の要素からの玉突きでそこにどうしようもなく歪が出ちゃったせい(設定Aはたしかに変だけど設定BとCとDが先行であるのでこうするしかなかったんや!)ですし、30%はリソースの不足(予算が仮にあったとしても指揮ユニットの数は希少なのでそんなに追加コンテンツばかすか作れないねん)ですし、30%くらいは需要の見切り(その要望を上げてる人は特定ユーザーから見て全員に近く見えてるかもしれないけれど、実際にはほんの僅か数%にすぎない)ですし、30%くらいはうっかりミスとかよく考えないでそうしちゃっただけです。足し算が溢れちゃってる部分は二個以上の重複だということにしてください。いま頭悪くてすいません。

まあとにかく、そんな邪悪プロデューサーユーザー虐待してせせら笑うためにわざとそうしてるとかないです。見たことありません。どっちかっていうと被害担当プロデューサー(とかDとか脚本とか原作者とか)がインタビューとかで、引っ込みがつかなくなってイキリ系の発言をしたのが炎上になってるくらいです。これはもうほんとすんませんシルバーアクセとかこれみよがしにつけてるやつがいてすいません。

てなわけで、柔らかくて暖かく、好き好き発言自由ファンコミュが、凸ユーザーの抑止には一番効果があります陰謀論とか視野狭窄による孤独の時点で緩和されます公式がいったんボケナスなことをしちゃったときも「続報まとうか、続報でもボケナスだったとき改めて意見表明してもいいやろ」くらいの信頼感を公式が持っている意味は、ユーザーのみなさんが思うよりとてもとても、重いです。

前回記事へのコメで「自分クレイジー側だったらどうしよう?」と言うものがありましたけれど、これが答えでもあります公式への最低限の信頼感が残っているうちはクレイジーではありません。また信頼感が残っていないので離れるという判断ができればクレイジーデーはありません。公式は信頼してないし大嫌いだけど絶対に離れない、というのがクレイジーです。

こういうことを言うと反発を受けるかもしれなくて怖いのですが、公式が「この作品ユーザーに恵まれている」「ファンコミュがいい雰囲気で助かる」という発言をする事例がありますよね? あれはもちろん本音でもあるのだと思いますが、本音以上でもあるんです。ちょっと汚いたとえ話ですけど、トイレに「キレイに使え」って書くよりも「キレイに使ってくれてありがとう」って書くほうが、結果としてきれいになるように、あれは「ファンの大多数は、ファンコミュ雰囲気を柔らかく暖かくすることに協力してくれてありがとう。今後も頼む!」という意味発言なのです。もちろん増田個人公式側の人間として、そういうコミュづくりへ支援していきたいと思っています。たぶん多くの運営公式はそう思ってるんじゃないかと思う……たぶん。

――前回は精神的にこう……アレな時期だったせいで、対策の部分でちゃんとした説明をできなくて申し訳ない。ブコメしてくれた人、励ましてくれた人、ありがとうございました。繁忙期ぬけました。また頑張ってやっていきます本日記事は以上です。

大阪地震、また安倍総理自民党支持者がデマ 安倍総理自民党支持者)「被災者支援をしている自衛隊違憲だとか言うな」 一般人 (ФωФ)@aho_kota)自衛隊が行う災害救助に関しては、違憲を持ち出す人いませんよ?

大阪地震、また安倍総理自民党支持者がデマ

安倍総理自民党支持者)「被災者支援をしている自衛隊違憲だとか言うな」

一般人 (ФωФ)@aho_kota)自衛隊が行う災害救助に関しては、違憲を持ち出す人いませんよ?

ええ、ですから自衛隊災害救助隊にしてしまえばいいのです。

そもそも自衛隊軍事的訓練ばかりやっていて、災害救助の訓練は皆無です。

それは自衛隊あくま戦争を前提に作られた組織からです。

自衛隊災害空所のみを行うものに改編されるのであれば、もちろん憲法9条違反しません。

2018-06-18

クレーマー

俺氏とあるサービス業なんだけど、お客様家族からクレームが稀によくある。

自分管轄ではクレーム自体が稀だけど、全社的に見るとわりとよくある。

だいたいは奥さんが直接のお客さんでクレーマー旦那さん。

妻が発注した意図サービスが違うとか、遅いとか。お前来てないのに何でそこまで思い込みヒートアップできるんだよ、って思う。

妻を超溺愛しているのか、思い込みが激しくて騙されやすいのか両方なのか。

あとさ、クレームつけといて、また平気な顔で来店するヤツ何なの?嫌ならもう来なくていいんだけど。

でもサラリーマンだと「お客様は神様です」っていう会社意向には逆らえないじゃない?でもさ、そんな会社が嫌で離職率が高くて人手不足だったりするわけさ。

もうちょっとCSからES寄りにしてさ、「当社のサービスにご納得いただけないお客様はご利用いただかなくて結構でございます。」的な感じすればさ、職場環境が良くなって離職率は下がりサービスの質が上がって良質なお客様により良いサービスをってならんもんかね。

ただ離職率に関しては、滅多にない基地外クレーマーよりも職場内のパワハラとかの人間関係によるものの方が大きな原因なんだろうけど。

でも、個人事業なところで働いていた時はチンピラが言外に金銭要求してくるような本当の悪質クレームなんかもあったけど、組織が大きいとそういうのは無いんだよな。地域性もあるのかもしれんけど。

もし独立開業したら、嫌な客には「もう来るな」って言える反面、ヤクザ対応自分でやらなきゃならんのよね。

サービス業ってケチつけようと思えばいくらでもできちゃうから嫌だ。

芸術家薄っぺら政治批判を始めてしまファンを幻滅させる現象名前がほしい。

あなたには現実問題解決する能力はないし、そのような組織運営した経験もない。

もう作品だけ作ってろよ」みたいな奴。

アメリカアーティストは思いっき政治に関わったりするけれど、

あぁいうのは、どうやって消化されているのだろう?(もちろん人それぞれというのは大前提で)。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1238008

嘘松じゃないんだよなぁ

リテラシーの低い会社組織におけるパソコン役割とはワープロ同義なのですよ

例えば取引から送られてきたデータなんか一度プリントして手書きで訂正してから別の部署に回したりするんですよ

受け取った部署はそれを自分で使うエクセルファイル手打ちしたりするんです

当然打ち間違いが無いかプリントして目で見て確認しま

それでも年に何度か入力ミスがあるみたいです

意味からないですよね

でも本当なんですよ

2018-06-17

anond:20180617211901

やばいっていうか、そういう組織で成り立ってるのが日本なんで・・・

ホウ・レン・ソウって

新人ときやたら言われるけど、

極めたらどうなるの?

イシン・デンシン とかに進化すんの?

でも、言わなくても察する文化って

東芝しかり、神戸製鋼しかり、財務省しかり、

やばい国内組織の特徴じゃない?

大丈夫

民族同一性障害(ethnic identity disorder, EID)

人種同一性障害と訳されることが多いようだが、ethnicity(民族性) と race(人種) はぜんぜん別の話だろう。

EID は正しくは民族(あるいは民族性同一性障害と訳されるべきだ。

私は民族同一性障害を抱えていると思う。

私は自分日本人であることに違和感を覚えている。

できれば別の民族の一因になりたかった。たぶん一番しっくりくるのは英語圏だが、東南アジアあたりでもいい。

とにかく自分日本人だと思うと悲しいし、しんどい

上手く言えないが、私はとにかく日本人の持つ根本的な発想法、彼らが作る組織運営方法が好きではない。

激しく違和感を覚える。私はずっとその葛藤の中で生き、かろうじてなんとか生き残れる場所を見つけてギリギリのところで生き残ってきた。

こういうことを言うと、「そんなに日本が嫌いなら外国に行け」と言う人たちがいる。言われなくても、なんども私は、実際、外国に行き、そこで住んできた。だが、日本まれ日本人外国で長く住むのはたやすいことではない。外国では日本語は通じないから、英語や現地語を話して仕事をしなければならない。ビザの維持も難題である外国に住むと私の民族同一性障害から来る症状は和らぐので精神的には楽なのだが、主に経済的理由日本に戻ってこざるを得なかった。

私は意識としては日本人である自分嫌悪しているものの、日本語は確かに母語だし、国籍日本にあり、それゆえ日本ではビザなしで働くことができる。経済的事情を考えれば、少なくとも当面日本に住まざるを得ない。

日本にとどまる限り、EID には救いがないという意味地獄だ。日本で、外国人と接触してみたが、これもダメだった。当たり前だが、日本に長くとどまる外国人は何らかの理由日本が気に入っているからそうしているのであり、日本文化に対して肯定的・受容的だ。ある意味、彼らも半分「日本人」なのである。こういう人たちと私は心から打ち解けられないことを知った。

人生を振り返るに、私がわずかに心の平安が得られたのは、どこかの国に言って、日本人ほとんど付き合わず現地語だけで現地の人たちとだけ付き合っていたときだった。彼らは特に日本のことも知らないし、興味もなかったが、私を人間として受け入れてくれた。だが、そういう環境では私はカネを稼ぐことができなかったのだった。日本人は、よほどのことがないかぎり、外国に行っても、日本と全くつながりのないところでは行きていけない。たいていは、日本企業など日本組織団体との関わりの中でカネを得て生きている。

私が海外にある日本料理店が嫌いだ。そこに日本風のカラオケとかおいてあるのを見ると吐き気がする。ところが、そういうところが大好きで、絶えず日本に戻りたくて仕方ない日本人たち(大企業駐在員とかね)と一緒に仕事をしない限り、カネは稼げないことがほとんどなのだ

はい日本で働いて暮らしている。あえて外国事物は見ないようにしている。海外旅行にもほとんど出かけていない。外国事物を思い出してしまうと、日本に住まざるを得ない自分が悲しくてたまらなくなるからだ。日本に対する嫌悪が胸をいっぱいにしてしまうからだ。

独立した個人海外で長く住む上で一番重要なのは経済力だということをさまざまの経験から知った。だから私はまるで出稼ぎ労働者のように必死に働きカネを貯めようとしている。いつの日、日本を出ていき、二度と戻ってこなくても済むように。どちらに転んでもつらいし、おそらく私のような人間理解してくれる人たちもほとんどいない。どうせ増田に書いても、どこかの「国士様」たちからさんざんにけなされるだろう。まあそれもいいさ。とりあえず吐き出さないと気が狂いそうだったので、とりあえず書いてみた。

だけど、もし私に似たような人がいるとしたら、私は声を大にしていいたい。あなたのような人は一人ではない、と。私も同じだと。たぶん、世界中に同じような人たちはたくさんいると思うのだけどね。最近まで、性同一性障害者が社会で虐げられていたように、世界国境線で分割され移住が少しも自由でない現代は、まだ民族同一性障害者にはつらい時代だ。いつの日か、人々が自由自分民族性国籍や住む場所を選べる時代が来ることを願っている。

自衛隊には 侵略してくる軍隊と 戦う実力があると 憲法に 明記せよ!

 

現在憲法はすでに集団的自衛権容認しているのであり、

我が国の存立危機 」という要件拡大解釈しさえすれば、

米軍が引き起こす侵略戦争応援することができてしまう。

 

北朝鮮戦争になれば、日本米軍基地が最大限に利用され、日本自動的に「交戦国」になる。

憲法9条2項で、「国の交戦権は認めない」とあるが、何の意味もない。

日米同盟があるし、集団的自衛権は認められたし、もう米国要請を断ることはできない。

 

現在憲法改正して、個別的自衛権を 強化し、

自分の国は自分で守る という覚悟を持ち、強い意思表明をしない限り、

属国民の分際で、日米地位協定を 変えられるわけがない。

 

自衛隊には 侵略してくる軍と 戦う実力がある 」と 憲法に 明記するべきなのだ

従って「戦う実力」=「戦力」になる。

現在憲法9条2項が 禁じている組織を、日本国は持っている。

憲法9条2項を 残したままでは、自衛隊合憲違憲の論争に、終止符を打つことはできない。

 

米国他国へ仕掛ける侵略戦争に 引きずり込まれたくないのならば

憲法9条2項を改正して、個別的自衛権を 強化する以外に 方法はない。

侵略してくる軍隊に対しては、米国依存するのではなく、

 

自分たちの実力で戦うのだと 憲法に明記せよ。

 

正しい祖国愛を 育みましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

anond:20180617060218

まあその、反社組織的に関わっていると考えると全部に筋が1本通ってしっくりくるんだよねコレ

問題別に組織としては関わってなかったってことだな

その仮想通貨を作った人にも、マイニングシステムを広めた人にも、設置した人にも、設置者が踏んで儲かるように誘導した人にも、換金する人にも

叩いても叩いても埃どころか技術と単純な小遣い稼ぎの話しか出ない、辿っても辿っても技術ブログばかり

関わったのは技術の人と同時多発的なネットお金儲けしたい人だ

2018-06-16

吃音のこと知ってほしいって就職活動されても一般枠は勘弁してほしい

吃音のことを知ってほしい」営業職志望も吃音ハードルに…面接に悩む就活生が決意の生出演

2018.06.12 17:00 http://abematimes.com/posts/4361526

このニュース見たので感想しかもこれ、リアルタイムで弊社にも似たようなことがあって対応に困った話。

リンク先の記事にもあるんだけど。吃音症の人ってどうして一般枠の就職活動カミングアウトしてしまうんだろう。

吃音症に限らずだけど、病気とか障害があるって一般採用カミングアウトされちゃうと、こっちでは不採用にするしかないんだよ。

あとは障害採用枠で応募してもらうしかない。吃音症は発達障害者支援法対象として精神障害手帳を取れるとセミナーで聞きました。

法定雇用率に計算できるといいます。今年の春から、法定雇用率のパーセンテージも上がったところ。

いろいろな企業がその分を満たす障害者をさがしているところ。

そこで発達障害のある人は採用する価値ありますとか、発達障害のある人との働きかた合理的配慮方法というセミナーがちょくちょくあるのに。

自ら障害病気がありますってカミングアウトされても。はいそうですかしかいえない。採用できないよ。

それから何よりも。話す仕事に無理やり就こうとしないでほしい。それとも企業看板ではなくて起業して社長になればいいの。

それが難しいからどこかの企業組織採用してもらおうとしているんでしょ。吃音症なので配慮してくださいって一方的告白されてもこっちが困るの。

こっちとしては配慮をするから、最低限、障害手帳持ってきてってこと。

不自由な人がクロネコヤマト佐川急便現場で働いていますか?

「私、脚が不自由なんですけど。走ること好きなんです」って面接で言われてもね。はいそうですか。ありがとうございました。

後日結果を通知します。これで終了になっちゃうよ。

吃音症で上手く話せないのに営業とか対人コミュニケーションが多い職業を目指して就職活動するのは時間もったいないよ。

もう6月でしょ。経団連ルールに歩調合わせないところはほとんど内定でてるよ。そうじゃないところもあるけど。

病気とか障害とかあっても隠せるなら隠し通してほしい。カミングアウトするなら障害手帳を取ってからきてほしい。

吃音症のある人は悔しいとか怒りの感情もあるかもしれないけどこれが日本社会では通用してしまっている。

おかしことなんだと思うけど。これは日本社会システムからそっちを変えてほしい。

不採用にされたからって落ち込まないでほしい。

anond:20180616095701

独裁について一説打とうかと思ったけど、面倒くさいか元ネタ紹介しときます

独裁民主主義境界はない!

カエサルルイ14世ヒトラースターリン毛沢東カダフィ金正日プーチンさらにはIOCマフィア実業家まで。

古今東西の100を超える独裁者と組織ケーススタディとして取り上げ、カネとヒトを支配する権力構造を解き明かした、新視点政治論。

世界独裁マップ付き!

バブル世代も苦しいのだろうか

新幹線にはねられたのは52歳の介護師だとニュースで言っていた。

52歳ということは、就職活動時が1988年前後から、ちょうどバブル世代ということになる。

はてな界隈では就職氷河期世代サイレントテロがよく話題になるけど、バブル世代もそれなりに苦しいのかな。

時系列的には、バブル世代就職した後にバブル崩壊して、日本経済は緊縮していくことになる。

社内にバブル世代の人数は多くても、バブル崩壊の余波で、会社組織事業を拡大できない。

当然社内の競争は激しくなるだろうし、係長課長ポストを得るだけでも熾烈な世界なのだろう(それらのポスト基本的に増えない)。

競争についていけない人も多いだろうし、2018年現在の時点で55歳前後の彼らの中で組織に生き残っているのは多くないのではないか

バブル世代退職しても、氷河期世代採用していなかったせいで、日本会社にはこれから管理職指導者となる人材がいない。

当然、残り少ないバブル世代人達が定年を延長して無理して働くことになるのだろう。

その間にも日本人口は減少して、経済規模も縮小するのだからバブル世代最期まで救われないことになる。

anond:20180615123703

こんな計画的犯行底辺コピーキャットでは無理だろ。

せいぜい新幹線自分より弱そうな女にナタ振り回すのが限界

裁判

2009年11月26日に初公判が開かれた[12]。検察から被告人パソコン履歴存在したウィキペディア日本語版記事「厚生事務次官[13]」、「横尾和子」のページへのショートカットレンタカー会社などを下調べしたフォルダなどが犯行準備の証拠として提示された。また、供述調書では1995年地下鉄サリン事件2008年6月秋葉原通り魔事件に関して、「恨みに思った奴だけをピンポイントで狙えばよく、一般の人の命を狙うなんて許せない」、「相手組織なのか個人なのかを考え、組織であれば下っ端を狙っても意味がない」と独自殺害論理を展開していた[14]。厚生事務次官家族も狙ったことについては、当初は迷っていたが、山田洋行事件守屋武昌防衛事務次官の妻が逮捕(後に不起訴)が報道されたことを受け、「マモノ家族マモノ」として自己正当化し、厚生省幹部家族殺害を考えるようになったとした。

被告人起訴事実を大筋で認めた上で、「山口家族ターゲットとあるが、ターゲットにはしていない。吉原の妻は抵抗したとあるが、抵抗をしておらず命ごいをしていた。元社会保険庁長官家族ターゲットにし殺害機会をうかがっていたとあるが、事実ではない」とした。吉原夫人殺人未遂については、「命乞いをしたことプライドが高い元次官の妻として不自然と考え、家政婦ではないか」と殺害を留まったと述べた。また、犯行も、「愛犬の殺害をした厚生省幹部マモノであり、殺害をすることは正当である」と無罪を主張した。

2010年3月30日さいたま地裁判決公判が行われ、「犯行は残虐で、社会に大きな衝撃を与えた刑事責任は極めて重い」として求刑通り死刑判決が言い渡された[15]。被告人責任能力妄想障害)が問題視されていたが、さいたま地裁責任能力はあったと指摘した。その上で、「被告人宅配便変装するなど犯行計画的」「更生は期待できない」とした。被告人判決を不服として即日控訴した。2011年12月26日、東京高裁死刑判決を支持し、控訴棄却した[16]。判決理由で「被告人が主張する『愛犬のあだ討ち』という動機筋道において特段飛躍はなく了解できる」とする一方で「被告人動機動物殺処分に限らず、国家行政への怒りや不満から官僚らに対する殺意を抱いたことにある。被告人が主張する動機である『愛犬のあだ討ち』については、公判無罪を主張する計画の中で口実として脚色した疑いが強く、重視するのは適切でない」とした。被告人判決を不服として上告した。

2014年6月13日、最高裁第2小法廷山本庸幸裁判長)は一審・二審の死刑判決を支持して被告人の上告を棄却した。これにより死刑判決が確定した[17]。

2017年平成29年9月22日現在[18]、Kは死刑囚として、東京拘置所収監されている[1]。

2018-06-15

自由業に転職できるのは有能な人の特権

私は人気ブロガーちきりんさんのファンだ。だけど、彼女の文を読んで簡単に真似しようと思えない部分が多々ある。「高い給料と安定した生活のために組織にしがみつくなんてバカ」「嫌いな仕事をやり続ける時間もったいない」と彼女は言うけれど、フリーランス転職して好きな仕事で食べていける人が何人いることか。

詳しい学歴などは公表されていなかったと思うけど、確実に有名大出身エリートで、外資系企業で部下を持ちバリバリ働いて海外に頻繁に出張し、そんなハード組織に順応して生きてきた人だ。組織向きの人とフリーランス向きの人は違うのかも知れないけど、組織で大した結果を出せずにいる人が独立して突然成功することってそんなにあるんだろうか。仮に仕事を辞めないままブログなど書いてみて、ブロガーとしての収入本業を超える人が何人いるんだろうか。

やっぱりそれなりに地頭が良くて、コミュ力が高くて、お金になるアウトプットを出す能力のある人でないと、「フリーランスへの転職無職への転落」になってしまうのではないか。仮にある程度能力があってアウトプットが出せても、それが小遣い程度で食べて行くには足りないレベルだったらやっぱり厳しいのではないか

常に私は仕事を辞めたいと思っているけど、それを親にいうと大反対されるし、自分もまるっきり無収入になるのはこわいので、今の職場の関連で、週休3日で働ける程度の仕事をしようかと思っている。でも自由が欲しくて辞めるのに、月16日とか働いてたら意味いか自分が何かフリーランスで食べていける能力があるかと問われたら、何も答えられるものがない。ちきりんさんが前提としているのは稼ぐ力のある有能な人だけだ。そもそも彼女は著書やブログで「稼ぐ力」についても言及しているけど、まったくもって自分がそういう力を持っている気がしない。稼げない人はやはり組織にしがみついているべきなんじゃないかと悩み続ける今日この頃だ。

anond:20180615232346

組織としての腐敗とか資質のない警官かいるけど、ノルマかいうのは単なるデマしか言ってないぞ

デマだってことの反省をまずしてくれ

主任教育的指導しんどい

主任の言う通りにタスクを進行するのがしんどいお客様希望とか会社の都合とかではなく主任の思う通りに業務遂行しなければならないのがしんどい、腹痛がする

主任のやり方は万人ウケしないというか、孤立プレーになるから真似したくないのに真似しなきゃいけないから心労がひどい、各方面に敵を作ってしまってる気がする、主任の言う通りにしないと人の前で出来の悪さをおっぴろけにするからさらに落ち込むんですけども

しかに私は物覚えも悪いしレスポンスも遅いが毎日それなりに働いてるわけです

あなたの当たりが強いから、なんかやる気でないなーしんどいなーまた怒られるのかなーなんて思うとね、進捗も遅くなるよね、人間だし、優先順位低めな案件だし

私に作業指示するときもさ、部署に誰もいない時に限ってしますね、あと個別電話とかね、ずるくないですか課長次長が居る前で言ってみろってんだ

誰か知らんぷりしないでー助け舟をくれーって辛抱たまらんけど、いま一時の事だからいいのさ組織って大変だなあ

anond:20180615150602

いいまとめだね!

ただ、個人のケースは勿論多いけど、

ブラック企業だと組織全体で風土として蔓延している場合も多いから逃げようがない時もあるよ

日本人だらけのブラック企業後者のケースありがち

anond:20180615143224

以前角度おじさんが神殿更新について説明してたと思うから重複して説明するのはちょっと嫌なんだよね。

神殿更新っていうのは要は「大規模なお引越し」ってこった。

引っ越しから建物もとっかえになるし、それに従って組織なんかも「再構成」が行われる。

これによって、今までため込んできた余剰の予算福利厚生(もしくは、公共事業)という形で吐き出すことができるし、組織を再編成することができるんだから人間関係リセットや「不要人間排除」も行えるわけだ。

日本だと「遷宮」って呼び名一般的かな。

ともかく、凝り固まった関係性やモノなどの「ゴミ」を一掃できるから神殿更新は定期的に行われるんだよ。Pixivにしてもそれはそう。旧UIで慣れている人でも、その中に不要とする機能ゴミがそれなりにたくさん含まれていることには気づいているだろう。

それらのUIを整理・再構成するために定期的にUI総とっかえをするの。

大掃除みたいなもんだよ。頻繁にやるわけじゃないんだから、慣れているユーザこそついて行こうとするべき。

anond:20180615110720

求められているものに応えるというのは人の自然な傾向かなと思う。この世の中(とくに日本)がかなりの安心して暮らせるのは、多くのひとが波風たてず、やなことあってもそうそう怒らず我慢するというのを刷り込まれてるからだとも考えられる。外資トップ企業でもない限り、できるやつだけを集めても組織がうまくいくとは限らないよ。組織にはそのミッションレベル人材レベルにあった運用方法というのがあって、生産性の面では抑圧して制御することが最適な場合もある。

あとは、一部の支配層が甘い蜜や上澄みをすするためにも、そういう要求に順応した養分となる人材を大量精算することは必要だよね。現状で養分から抜け出したいなら、その構造に気づいて自分けが抜け出すのが一番確実。構造を変えるのはかなりきついよ。

anond:20180615110252

組織で生きていくのに求められるのが生産的な能力ではなく

第一に「感じの良さ」だってのがヤバいんだよなぁ

ある程度は和も大切だと思うけど

それを過度に要求するような人たちって

自分の気分も面倒を見れないような子供なんだと思う

それが教育してんだから子供成熟するわけはない

社会が未成熟子供の集まりなっちゃってると思うわ

なんだかなぁって感じ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん