「種族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 種族とは

2018-01-18

https://anond.hatelabo.jp/20180118190111

なんと!

 

この地球という星では奇跡的な位置関係と大きさ比率によって、主星と衛星

見た目上の大きさがほぼ完全に同じなのです!

 

これによって地球では皆既日食と呼ばれる、恒星の光を衛星がぴったりと覆い尽くす

銀河系でも珍しい天文ショーが観測できます

 

日食の開始際と直後に観測できるダイヤモンドリングと呼ばれる光景

まさに自然が産んだ奇跡と言っていいでしょう!

 

# 肉眼での日食観測種族によっては重篤な網膜症引き起こしますので、

# ツアーへは事前に医師にご相談の上、ご参加下さい。

2018-01-16

何で人間品種改良しないの?

突然変異による優秀な遺伝子をかけ合わせて優秀な人間を作ればいいのにどうしてやらないの?

ウサイン・ボルトスピード吉田沙保里のパワーを併せ持った新種とか、ノーベル賞受賞者同士の間で作られた超絶IQ種族とか作ればいいのに。

なんでわざわざ恋愛結婚なんて無駄な事をさせるの?

出産は優れた人間特権にして、国連はそうして作られた優秀な子孫を出産を禁じられた無能どもに配って育てさせればいいじゃん

2018-01-15

anond:20180115000129

こういう話聞くと、

昔の日本保守的な異性交際の文化

性感染症の防止という意味合いプラス

作用していたのではないか?と思う

現代日本で、

異性経験200人、300人とか豪語する人って

確率で何らかの性病感染している確率が高い訳だし。

そこで、

自然界には、こういうトリガーの外れた不衛生な個体排除する仕組みは無かったのかなー

と考えてみると。

例えば、昆虫だと性行為後にオスかメスが相手を食べる習性を持つものがいるけど、

そういう背景なのかもね。

哺乳類だと、そこら辺甘いんだよなー

感染したメス・オスが回り回って群れ全体を感染させる危険性を排除しきれない。

最終的には、突然変異で耐性がつく or 群れ全体が淘汰されるという話なのかねー

とすると、人類におけるヤリチンヤリマンという種族は、

進化過程にあるニュータイプなのかもしれない。

是非とも頑張ってほしいもである

2018-01-14

anond:20180113235711

分子は殺した方が手取り早いじゃん

力で人間支配できるなら、当時世界最強の軍事力を誇っていたスパルタ国は、今頃世界の王でなければならない。

歴史を見れば反証がある。よって、暴力人間支配することは不可能であることは自明

 

動物人間の違い

人間は、動物と違って、言葉ロゴス)を武器として使える。

暴力人間支配できると勘違いしている者は、弱肉強食動物と同じ程度の知性しかない、と実感する。

動物並みの知性しかない人間なら、簡単に飴と鞭で洗脳できるw)

 

ユダヤ人人間で最強の種族である理由は、タルムード解釈拡張)にある。彼らはロゴス論理を使いこなしている。

2018-01-07

結論は出たね 「生身の人間による表現アニメに劣る」と

生身の白人やは頑張っても黒人にはなれない。

頑張って真似をしても最後には人種差別だ何だと叩かれる。

同じ人種であったとしても身長200mの老人が身長100mの子供を演じるだけで無理してるのがヒシヒシと伝わって痛々しい。

でもアニメなら出来る。

とっくに年金もらってそうなお婆ちゃんがやんちゃ盛りの子供の声を出せる。

性別も年齢も容易に飛び越える。

人種なんて関係ない。

種族ですら関係ない。

人間アニメーター異世界のよくわかんねー触手ウネウネの化物が暴れまわってる様を画面上に描き出せる。

分かったろ。

演技も実写映画も、所詮アニメーションっていう技術がここまで発達するまでの繋ぎだったんだよ。

もうすぐ3Dがバリバリに発達して実写と見分けが付かなくなる。

そうなればいよいよ終わりだ。

2018-01-03

日本に反黒人差別を導入するには

黒塗り規制反対派です。

理由は従う理由がないから。

彼らは嫌だからやめてくれって文言だけど、実質は「差別と決まったから止めろ」だよね。

黒人白人の間で決まった決まりごとを持ち込んできて、俺たちの決まりに従えときてる。

黒人白人の間で問題があったことは知ってるし、歴史文脈も知ってる。その上でそうなるのは当然で、白人社会でやっちゃいけないのは理解してる。

でもここは日本だよ。

黒人との間に暗い歴史があったわけでもない。

件の番組別に海外を向いてない。

寧ろめちゃめちゃ日本人向け

そこから黒人差別していこうなんてそんなお馬鹿な運動が起こるわけもない。

そんな日本に対して黒塗り批判ルールから!以上の理屈がない。

なのに困ったことにこれに同調して長いものに巻かれろ、タブーから馬鹿の一つ覚えでごり押しし、挙げ句従わない奴はレイシストとまで言い始める輩が出る始末。

まりに無様だからこっちから言わせて貰う。

こっちは要は文脈がないって言ってるだけなんだから、らしい文脈を考えたり、どこまで許されるかお話しなりしてすり合わせなりすればいいんじゃないですか?

日本の文化歴史文脈意向無視して、いきなり海外からタブー導入して守らない奴はレイシストとか言ってなんの条文でもないのに強制力働かせようなんて、いくら悲劇からまれルールにしたってこっちは不意打ちでポリコレ棍棒で殴られてマウント取られた図にしかならんよ。

それこそ日本蔑ろにした差別じゃないかと言いたくなるよ。

日本には黒人差別がないんだから、反黒人差別を導入したいのであればそれなりのすり合わせは必須でしょう。

そもそも黒塗りっていうのが広義すぎなんだよね。

旭日旗問題と似てる。

その意味文脈考慮されず、不快という理由を付けてデザインでアウトとか言っちゃうやつ。

何故アウトなのか、どこまでがアウトなのか、是が非でもアウトとか言う前に日本人黒人はよく話し合う必要があると思う。

例えば日本人黒人に扮してアウトならアニメとかで黒人が出てきて日本人が声を当てるのもアウトになるかもしれない。

もしくは同じ白人至上主義から被差別者同士、話した結果許せるラインが互いに下がるかもしれない。

個人的には他種族多民族と変わらず黒人とも対等で居たいし扱いたい。

もちろん日本人の扱われ方も然り。

兎に角世界ルールから!なんて思考停止いつまでもうんこ投げ合うのはこっちもお断りなんだよ。

魚介類LINE

私は最近タコとよくLINEでやりとりをしているのだが

何気なく「悩みとか無いんですか?」と聞いたら

「強いて言えば、寿命が短いことですかね」と返ってきた。

聞いてみると、タコという種族は長くても3年生きられればいい方だということだった。

「だからいまを生きるっていうか、刹那的生き方してるヤツが多いですよ。俺も、もう2歳過ぎてるんで、いつ寿命が来るか分からないんですよね。」

と言っていた。あまり深刻そうな感じではないのが不思議だったが、タコ世界ではそれが普通なのだから、彼らなりに納得しているところがあるのだろうと思った。

このタコも、だいぶ積極的生き方をしているようだった。

私は、デートに誘われたのである

「今度一緒にランチ行きません?オススメイタリアンを知ってるんです。」

いきなりそう言われて、困ってしまった。私はこういうお誘いには慣れていないのである

初めのうちは断るつもりでいた。

しかし、何気なく「ちなみにオススメメニューは何ですか?」

と聞いたところ「イカスミパスタです」と返ってきたので、俄然興味が湧いた。

やはりタコとイカは犬猿の仲なのだろうか。

私はイカスミパスタを親の仇のように食べるタコ想像した。これは会うしかないと思った。

私の仕事の都合から、会うのは一ヶ月後の休日と決まった。

「じゃあ来月、とても楽しみにしてますね!」

私はタコに返事をした。

ふと、はたして一ヶ月後もこのタコは生きているのだろうか、という疑問が頭に浮かんだ。

もう長くないと自分で言っていたし、その間に寿命がくる可能性もあるのではないか

そうなると悲しいと思った。

既読は、まだついていない。

2017-12-29

異世界が○○なのはおかしい」

じゃあ物理法則言語種族文化文明も何もかも異質な世界を描いたSFでも読んでればいい

探せばあるでしょ

さなくてもあるでしょ

自分の知らんジャンルに触れるときにハナから否定で入る人って

読書家ですらいるの嘆かわしいよね

2017-12-18

anond:20171218153121

元増田より

ブスが活躍する事に嫌悪感感じる人間多すぎ。

新規キャラのブスがエイリアンやドロイドより活躍(足を引っ張る)する必然性が皆無で描かれ方が酷いので憤っているという話だ。

映画物語)の容姿というのは象徴なのだからブスがファンタジーに出てくればブスとしてしか受け取れない。作者の意図があるのだから

(SWのお約束とやらはよく知らないので、それ以外でこの台詞を言った二人は絶対にくっつくのだ!とか言うのがあったとして

それを見落としてたのならすまんが)

レイポー出会ったとき自己紹介をするとポーレイを見つめながら「I know.」(知ってる)と返す。このオマージュ意味するところは誤解しようがない。

たとえミスリードであったとしても。

あれ次の主人公じゃないかと言われてるみたいだけど。

描かれたことにしか評価はできない。仮定の話をしだしたら感想でも何でもない。

白人が作った映画なんだから白人主人公なのは当たり前だ。だが、物語には普遍的人間性が描かれているか共感できたし好きだったのだ。

差別被差別が入れ替わりながら膨らんでいく憎悪を、種族表象として他者)の違いを乗り越えて戦うレジスタンスジェダイが好きだったのだ。(という感想だ)

スクリーンを切り裂きたくなるようなクソ映画 「最後ジェダイ

当たり前だが、ネタバレだらけだ。だが知ったことか。こんなクソ映画

人生で一番のクソ映画だった。(いままでのナンバーワンはロボコップ3

プロットホール、設定無視の山盛り。クソの山。

ローグ・ワン」も「フォース覚醒」も大した映画じゃないが頭には来なかった。

プロットホールは皆が話しているとおり。出て来る登場人物一人のこらずアホで感情移入を拒む。お約束を破りたいがためのめちゃくちゃな展開。

設定無視フォースの新能力イミフ爆撃機、一番ひどいのはハイパードライブアタック。あれがありなら今までの戦いはほとんど無意味になる。

だが、こんなものは平凡なクソ要素だ。べつにスクリーンを切り裂いて、なかったことにしたいほどのことじゃない。

番頭に来たのは「差別構造肯定だ。スター・ウォーズ世界観のなかで基本的に「人間」中心主義がある。共和国にもあったが帝国が勃興してよりそれが強固になったわけだ。だから帝国基本的エイリアンはいない。(例外映画以外のメディアでいるのは知っている)

エイリアン人間差別被差別関係作品で何度も描かれる。そしてそれよりも下の被差別階級としてドロイド。この3つの種族関係はそれぞれの立場がきちんと映画で描かれ続けてきた。ジャージャーやイウォーク存在も「スター・ウォーズ」の必須の要素だった。

それが今回はじめてまったくないがしろにされている。もっとレジスタンス側で位の高いエイリアンであるアクバー提督を雑に殺し、その代わりに人間の紫おばさんをコネ抜擢する。老齢の身でありながらレジスタンスに身を捧げた大提督人間エイリアン友愛象徴だったはずなのに。

エイリアンに見えるファースト・オーダー最高指導者も、彼が受けてきた恥辱や野心もまったく描かれず、雑に殺される。

その他のエイリアンは背景に押しやられ、奴隷(または逆に低能人間差別者)としてしか描かれない。ジェダイテンプルに仕えるエイリアン原住民愚者のように描き、あまつさえルークはそれをあざ笑っているかのように描く。ポーグのような意識を持たない「かわいいエイリアンしかクローズアップされない。この映画エイリアンは全くの差別されて然るべき存在しか描かれないし、登場人物全員がそんなように行動する。(指導的なエイリアンは二体でてくるが実体として描かない狡猾さまで備えている)

ロイドはそれにまして影が薄く、まったく雑な扱い。

この差別構造肯定もっとエスカレートする。有色人種白人との分断まで肯定してくる。

黒人白人絶対くっつけないために、容姿の悪い愚鈍黄色人種をわざわざ黒人主人公に割り当てる。

最後には白人主人公白人パイロット出会うと今後の結びつきを予感させる、例の言葉を口にするのだ。

そしてラストシーンにはエイリアン奴隷化された白人少年フォースに目覚めるかのように描かれる。過去ジェダイナイトとしてたくさんいたエイリアンではなく、新しいジェダイ白人少年なのだ

馬鹿にしてんのか。別にエイリアン主人公しろとか有色人種活躍させろっていってんじゃない。出すならちゃんと扱えよ。過去に敬意を払えよ。ルーカスはつたなくとも他者エイリアン、ドロイド有色人種)にたいして良い奴も悪いやつもいるし、バカも利口もいるように描いてきたぞ。

からスター」ウォーズだったんだ。主人公たちがエイリアンやドロイドに対して見せる豊かな感情共感してきたんだ。

聖書に則ったテーマがあれば絶賛するクソ評論家の町山には心底失望した。こんな酷い、悪意の塊のような映画はまったく認めれらない。

白人人間だけにクローズアップされた「スター」ウォーズなんてスカイウォーカー血筋物語の百倍クソだってわかんないのか。神話民主化したというが、個人家族)の話が人種の話にすり替わるほうが何倍も悪質なのがわかんないのか。

まったく胸糞悪くなる映画体験だった。

2017-12-16

男は戦闘種族

ああーーーはいはいはいもうはいはいわかりましたそうですね男が滅びればいいんでしょ存在するだけで憂鬱なんでしょ男用の物を見るだけでトラウマが刺激されるんでしょゴツいし固いし臭いデカいしうるさいし見苦しいんでしょ攻撃的で威圧的戦闘種族だってんでしょわかったわかりましたそれは完全に正しい平和現代にはもう必要ないほろびます滅びまs---す

2017-12-13

猫の王国存在する

普段はそれぞれ

てんでばらばらに

町なかでペット野良として

過ごす猫たち

だが彼らの脳にも

猫としての種族共通アイデンティティー存在する

アイデンティティー思念となり

猫の共同幻想である猫の王国を生み出す

猫の猫による猫のための理想桃源郷である

世界の無数の猫たちがふとした瞬間に

猫の王国を思い描き

浜辺で

夕日の前で

窓の近くで

草むらの中で

山小屋ロッジ

街中の狭い通路

時折ふと猫の王国のなかを生きているのだ

2017-12-12

anond:20170929233057

外交的でおしゃべりな人はおしゃべりそのもの快楽脳汁出まくってる。

会話の場がエナジーレインになってる増田とは真逆で、

そいつらは逆にパワーが回復してくる特異体質を持った種族だと思った方がいい

しかも、どっちかというとそいつらの方がマジョリティ)。

会話スキルの向上は社会生活サバイヴする上で欠かせないものなのは間違いないが、

他人別にそんなに交わらなくてもいいという生理的反応を覆してくれるもんじゃいか根本的な解決になるかと言われると微妙

極端な話、同性愛者が生き抜くために異性愛者として偽装した生き方を身につけるようなもんなので。

2017-12-11

顔が分からなければ困る種族から良い扱いを受けた覚えがないため、顔が分かれば許してくれそうな、あるいはやっても文句言われそうな相手への応対を手抜きしたいんだけどそういうのできなくて困る、にしか聞こえないので、顔が分からないので話しかけにくい人は別にしかけてこなくて結構という気持ち強い...

2017-12-03

中国がどれだけ経済発展しようと中国人とは永遠に分かり合えないと思う

中国経済発展して教育水準が上がって一定以上のモラルを持つようになった状態想像しても

なんとなく、中国人日本人が仲良くなることはないんじゃないかなーって思う。

こんなに距離が近い国なのに。

仕事柄いろんな外国人と話すが、台湾香港韓国とは仲良くできそうな感じがする。

でもなぜか中国人とは決定的に流れている血が違う別の種族のように感じるんだよな。

2017-11-26

ニッチ性癖マンってどうして自分で描かないの?

無いなら作ろうDo IT Yourself!の精神を忘れてる奴って人間として恥ずかしくならないのかな。

爪がないなら石を遂げ、牙がないなら斧で穿て、夜が怖いなら火を起こせ、それがヒトの歴史じゃないですか。

その中で受け継がれてきたヒトという種族の根源的なミームこそが、ないものねだりをするぐらいなら自分で作ろうの精神じゃないの?

二足歩行によって手に入れた両手の使い道はものづくりの為でしょ。

作りなよ。

絵なんて毎日時間を10年も続ければ書けるようになるよ。

どうぶつと結婚させてくれよ!

どうぶつの森動物たちはかわいいなあおい!

しずえかわいいなあ!

キャラメルかわいいなあ!

ペーターかわいいなあ!

フレンドたちかわいいなあ!

もう抱きしめたいよきみら、ホントに。

チューしたい。

ベタベタゴロゴロスリスリしたい!

もう結婚したいよまったく!

あれ?でもこの子たち性別どうなってんのかな。

あいいや男でも女でも。

なんたって種族を超えてるんだからね。

いからどうぶつとと結婚させてくれよ、頼むよ任天堂さん!

聞くところによるととび森かいうやつでもう結婚できるらしいじゃん。

ずるいよ!ポケ森にも実装してくださいよ!

クリスマスイブまでに間に合ってくれー!

2017-11-24

ゴジラ怪獣惑星は尺に無理があった(ネタバレあり)

本当にネタバレするからね。

まだ観てない人は読んじゃダメだよ。


今日見てきたんだが、設定を詰め込み過ぎ & 展開を端折り過ぎ。

総じて、尺の短さに無理があった。

ネタバレしながら愚痴るが、

これ宇宙船内のシーンで物語を始めて、地球に引き返してゴジラと一戦交えるまでの話なんだが、

物語内で言及されてる設定が、前日譚だけで↓こんなにある。

・ある日突然沢山の怪獣が地中や海中から出現。

最後ゴジラが出現して核攻撃までしても全然通じない。

宇宙人が2種類(宗教的な奴と戦闘的な奴)が突然人類に加勢したけど、やっぱり歯が立たず3人類まとめてボロ負けし、宇宙船地球から逃亡。

20彷徨ったけど住める星が見つからず、船内は物質的・精神的にかなり限界

はっきり言って尺に対して設定を詰め込みすぎだが、問題は凝った設定にあるのではない。

凝ってるというのなら、スター・ウォーズの方が設定は凝ってるが、あっちは物語描写に注力してて余計な説明をしないので、「それは何か背景がある」って感じで細かい言及をしないで済んでるのだが、

ゴジラの方はそれが出来ずに細かい設定に言及しまくっているのである

なぜそんな無茶をしたのかは明白で、主人公あくまで「現代日本人」という地に足の着いた存在にしたかたからだ。

未来地球未来兵器使ってゴジラ相手に戦いたいけど、主人公現代普通若者にしたい、という無茶苦茶要求を詰め込んだ結果、

宇宙船兵器宇宙人技術があるからOK主人公普通若者なのは宇宙船の状況が割と切迫してるからって事でOK地球が変わり果ててるのに主人公現代なのは恒星間飛行で時間が何とかかんとかって事でOK

と無理に理屈こじつけてるので、その部分を説明しないわけに行かなかったのだ。

こういうのを自縄自縛と呼ぶのだろう。

しかも、お膳立てにこんだけ手間取った上に「変わり果てた地球」を描写したいもんだから、そこでまた植生の変化なんかを説明するのに時間が取られ、

更に2種類の宇宙人(1種類じゃないのは、多分何か伏線的な意味があるんだろうけど)の異星人っぷりを描写するのに時間を取られ、

トドメに「なぜ人類は核まで使ってもゴジラに勝てなかったか。そしてなぜ今回は勝算があるのか」という理屈説明するのに時間を取られ、

当たり前のように無敵怪獣ゴジラ攻略時間を取られた結果何が起こったかというと、

人物描写の不在である

主人公ヒロインもいるにはいるのだが、前述のように設定開陳ゴジラ戦で時間取られまくってるせいで、

主人公たちにドラマを演じる時間は残されていなかった。

主人公はなんとか人物像や見せ場を作れたが、「フォースを信じるのだ」的な人間的な葛藤や成長を描く余裕はまったくなかったせいで、

最初から最後まで性格も主張も一切変わらず成長もしないという、ほぼ狂言回し存在と化しており、

ヒロインに至っては出番の回数もセリフも、扱いが脇役並である。(俺は名前も憶えてない)


そこまで削りまくらなければ尺に収まらない影響は全編に出ており、本来なら一番盛り上がるはずの「日常が壊れるシーン」つまり怪獣が出現する場面の描写は一切なし。

主人公は両親をゴジラに殺されてブチ切れてる設定なのだが、両親といるシーンも全くなし(というか両親は顔も声も出てこない)。

2種類いる異星人も、片方が理屈っぽくてセリフが長い種族なせいで、もう片方の種族描写がほぼなし。

ゴジラは一体だけで大して速度も速くないので、倒せないにしても宇宙に逃げなきゃならんほど追い詰められるには相当な時間と経緯があったはずだが、その辺も一切描写説明なし。

(っつーか、後半でビルならぬ山を崩してゴジラ埋めて動きを一時的にであれ封じるシーンがあったが、あれが通じるなら人類負けてない気がするんだよねー。)


まあその結果、映画本編は、前日譚の設定開陳がてら地球に戻る経緯を描写する序盤。

地球の変化を描写する中盤。

ゴジラ攻略する終盤。

の3段階のみとなり、一観客としては「もーちょい何とかならなかったのか・・・」という気分でエンドロールを見ていたのであった。


っつーか、途中で「こんなヤバい惑星住めないから、月に基地作って物資だけ地球に取りに来れば良い」的な意見を言ったやつがいたが、

アテのない恒星間飛行に出る前にそっちのプランをまず検討するべきじゃなかったのかね。

人口4000人って、それもう知識技術継承とか出来る人数じゃないし、最早勝とうが負けようが、原始生活に立ち戻る以外の選択肢が残されてない気もするしね・・・

2017-11-22

anond:20171122160622

種族種族って言ってるけど、それ動物の話だろ

人間動物と違う上に、現時点の科学予測だけでどれだけ長く存続できたとしても、

いずれ太陽地球を飲み込む時点でどれだけ長期的に存続したところで無駄しかないのは分かってる

終わりが見えているのに存続させる必要はどこにあるわけ?

そこに理由づけする価値観がどっかの誰かから押し付けとは思わないの?

anond:20171122160010

種族的な死を種族が認めるわけないだろ。

種族生存種族にとっての利益

その種族内における議論においては、存続が正義だよ。

2017-11-20

anond:20171120121756

「異常」の定義によるけどな

種の存亡なんて当たり前に起こってることだから人間という種族が滅ぶ事を異常と捉えるならそうだ

滅んでも別に異常ではないと定義するなら単なる自然

種の存続という本能社会性で上書きしたというだけの事だろ

2017-11-19

衰退する日本子供を産むことは無責任である

上記の主張をした日記があった。

言及したが消されてしまったので日記として私が残しておきます

ちなみにこの記事タイトルに対する言及ですので、タイトルのような主張はしません。


そもそも無責任とは誰にでしょうか、子供にでしょうか。

子供に対して責任を負うのはいだって親ですから、どんなに国が不安定で壊滅的でも子供を守ってやる義務が親にはあります

から産まないという話なのでしょうが、産まないことは子供責任を取ることとは全く関係ない話です。

そもそも子供を産むことをしませんからね。

産んだ上で子供責任を負うのです、それが親です。

なんのために産むか。

子孫を残すことは生物が種を残す上での本能であり理由はほぼこれだけです。

種を残すことは国や世界の発展に繋がるので産んだ方が国にとっても良い方向に働きます

人間は発達した脳を使い、弱い人間を強い人間が助けることで多くの命を維持して繁栄した種族ですから、脳を持つ人間が数いればいるほど有利です。

話は少し逸れましたが、いくら日本が壊滅的であろうと子供を産むことに無責任ことなどありません。

もちろん生みの親が子供を守ってあげるという前提の話ですが。

あと、そんなに日本希望が持てないなら海外移住して海外子供を産めばいいと思いますよ。

2017-11-18

anond:20171118111315

戦争リソース(人・モノ・金)を使うのは時代遅れ経済手法

今後は人類が一致団結して宇宙開発投資すべき。

宇宙開拓すればまだまだ資本主義経済は発展できる。

軍事力を誇っているだけの種族は猿程度の知性しかない。

日本人ニュータイプになればOK

2017-11-16

別姓だの別居だの好きにしてくれて構わないけど子孫は残してくれ

人間は子孫を繁栄させ、数と頭脳で生き残ってきた種族なんだ。

頭脳場合使える頭脳と使えない頭脳があるんだから、せめて数だけはきっちり残して死んでいってほしい。

母数は多い方が有利だろ?

まあ、国や人類の衰退に賛成だったら何も言うことはないんだが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん