「応酬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 応酬とは

2023-09-23

20歳上の理解ある彼くんと結婚した5chヲチスレ常駐腐女子の知人

私の知人オタク女性20代のころ仕事を辞めたくなったのを機に社内の40代男性結婚して寿退社しました。

その40代男性はそれまで交際経験がなくDTだったそうで、今でも彼女に首ったけです。変人を見ると「そんな奴一生結婚できないよ」と笑うそうです。

彼女それから10年働かず、家に引きこもり家事も夫にやらせ、買い出しもせず、外に出るわけでもないのに夫の稼ぎで使いきれない量の香水コスメと、読み切れないほどの本を買っています

企業イラスト講座サイトやfanboxのイラスト講座、18禁fanboxの有料プランにも複数登録しています

片付けが出来ないので、二人の住むマンションの部屋は彼女の買った物が散乱しているそうです。

彼女は5ちゃんねらー腐女子です。

5chのヘタレ絵師の特徴スレやむかつく同人作家晒しのようなスレに詳しく、いつも「こいつキモいよw」

と晒された絵師のツイアカを私にシェアしてきました。

彼女推しの絵はたまに描くものの、頑なに「下手だからネットには上げたくない」

「絵の上手い絵師が『自分は絵が下手だ』と弱音ツイートしてるのを見ると腹が立つ。この人は私達の絵をゴミだと思ってるんだ。弱音吐くうま絵師って性格悪いよね。馬鹿にされたくないから載せない」

と言い、

ネット上の人間関係が欲しいわけじゃない、交流するつもりはないから」

と界隈の人達に近寄らず、好きな同人作家作品にも「私の存在を知られたくない」

とあえてフォローや反応をせずにいました。

なのに彼女同担で界隈の人と交流の多い同人絵師嫉妬するのです。

「人気者気取り」「呟きがおけパっぽくてうざいよね」「調子乗ってる!」

相手アカを見せられましたが、全くおけパではなかったし、調子に乗ってもいませんでした。

普通に推しの絵を描いて投稿して、同好の士とリプの応酬をしているだけ。

なら自分も界隈の人と交流して、絵を投稿すればいいと言っても、「交流はいらない~」

を繰り返す。

弱音吐くうま絵師アカや、人気のある同担絵師アカを見るのやめればと言えば、調子乗ってる人間を観察するのが面白い、何してるか気になって見たいんだそう。

それでいて、私がTwitter相互嫌がらせをされたり粘着された事を愚痴ると

相手ツイート見なきゃいい」「Twitterやめればいいんだよ。Twitterなんてやってても良い事ないよw」「うちの主人も人生無駄遣いだって言ってるよ?」

と達観した風に諭してきます

彼女は、彼女存在も知らない弱音吐くうま絵師や人気のある同担絵師から嫌がらせをされたり粘着されたりといった実質的被害を受けてはいません。

なのに「私の絵を見たらきっとゴミだと思うだろう」「調子に乗ってる」

と敵視し見張っています

5chに常駐し、キモい絵師を見つけると声をあげて笑います

それは人生無駄遣いではないのか。

5chのヘタレ絵師の特徴スレに書かれてる特徴が自分と一致するから絵を描く自信を失った、気分が悪くなったと頻繁に言う彼女に5ch見るのやめろと言うと、

「5chはすごく為になるんだよ!私は絵の描き方を学ぶ為に5chを見てるんだよ。5chは勉強になる情報ばかり。

キモい奴の情報なんて5chのほんの一部だよ。キモい人間ヲチするのも、学習をしてるんだよね。私は5chで色んな人間を見て勉強してるんだね…。」

と語るだけでした。

Twitterと何が違うのか?

他にも私の推しカプを何度も否定してきたり、

他人エロ絵やエロ小説

「私はリアルな性描写が好き。この人のは現実じゃありえない、現実では性行為中にこんな事しない。この人やった事ないんじゃないのw」

DTの描くエロって最低」「ちゃん現実見ろよ~」

批判するわりに、

彼女作の二次小説では情事中の推し(男)に原作無視で「あぅ」「はう」と喘がせていたり、

他の知人のTwitter相互になった男性ユーザーわいせつリプを繰り返して距離を取られたらその男性にネトストされていると吹聴し、警察通報するぞと男性を脅した女性について

「あの子もいつか男性結婚すれば幸せになれるのにね」「男性結婚すれば真人間になれる」

と話すくらい理解ある彼くんに女が全のっかりで尻ぬぐいしてもらう人生計画肯定・美化しているのに、

理解ある彼女さんに男が全のっかりで尻ぬぐいしてもらう」方は男尊女卑だと不快そうにしていたりと、

疑問な点は多々あったのですが、彼女にこれまでの文句を言おうとしたところ逃亡されました。

言いたい事を言ってから縁を切りたかったので不愉快です

2023-09-15

アングラの野蛮さはメジャーになっても保たれるべき

格ゲーでもソシャゲでも使われる、つまり若くてコミュニケーション旺盛なオタクはかなりの割合が馴染んでる「人権」という言葉やその他の煽り表現を使ったプロゲーマー制裁されたわけだが、私はこれに全く納得がいかない。

煽り合い、即ち言葉を使った殴り合いは、ある種の界隈において大きな価値がある。

Hip HopのDisあいもそうだし、プロレスのマイクパフォーマンスもそうだ。

煽り合いやDis喧嘩でもあればじゃれあいでもあり、コミュニケーションでもあり、エンタメでもある。

それゆえに、過剰で個性的表現が作られたり、逆にみんなが使った流行語も混ぜたりして、独自性と一体感を混ぜ込んだ盛り上げるやり取りが日々工夫されている。

もちろん、完全にビジネスエンタメとしてのやりとりなわけではなく、時には本気の怒りや悲しみや傷つきが混ざることもあり、それが更に深い味わいを生む。

ボクサーは殴り合いという本来野蛮な行為エンタメとして興行化しているが、彼らの戦いの中に本気で「何を犠牲にしてもあの野郎は気に食わない、ブッ倒したい」という感情が混じることがあるようなものだ。

殴り合いは面白いから金にしたい、ロックやHip Hopは魅力があるから金にしたい、e sportsに魅力があるから金にしたい、そういう動きがある時、それらの分野の暴力性込みで発生する魅力に人々はひきつけらているはずだ。

ビジネス仕掛け人側も、消費者側もわかっているはずだ。

にも関わらず、たまたま運悪く注目されて非難されたら、暴力性も魅力と踏まえてたことなんか知らんぷりして、お行儀よい振る舞いで「いけませんよやっぱり」といって処分する企業処分を求める消費者、そんな社会に全く納得がいかない。

一応言っておくが、私個人は、暴力的な言葉応酬はあまり好まない。

完全フィクション物語セリフなら楽しいが、虚実皮膜の状態でやりとりされてると怖い。

からHip Hopのアルバムは好んで聞くがラップバトルは見ない。たまに見るゲーム配信者は発言がまあまあ丁寧な人で、その人がオラつき系配信者とコラボすると「関わらないでくれよ」とは思う。

だがそれは、「私の見ない暴力的ストリーマー文化」が「私の見る穏やかストリーマー文化」に浸食しそうになるから顔をしかめてしまうのであり、暴力的ストリーマー文化自体が私の見ないところで元気にやってるは非常に良いことだ。

さて、たぬかなのやっていたような、ゲーセン発祥の対戦格ゲーは、当然煽り合い上等の文化であり、その暴力性含めて面白い文化であり、企業社会も、それを承知の上で盛り立ててきている。

じゃあそれはそのままでいいじゃん。なんでそれをゆがめようとする。

煽り合いのe-sports興行になったって、それ以外の文化侵食されない。

厳密にはゲイ擁護だった「イケメン」という言葉一般的になったような何らかの僅かな流入はあるだろうが、そこまで咎めだしたら社会の全てが許せなくなるだろう。

から、いいじゃないか

野蛮さが魅力なアングラエンタメにしてメジャー化するなら、野蛮さを保つのがむしろ誠実ってもんだろう。

2023-08-27

[] そのななひゃくろくじゅうなな

ウィリーッス

 

日曜作業お疲れ様です。

本日日本においては男はつらいよの日寅さんの日、ジェラートの日となっております

寅さんといえば口上が思い出されますね。

スラスラと出るあの言葉応酬は少し真似してみたくもなったりするものです。

というかあのやりとりがあるからこそ、その言葉達の中に潜む意味合いが深く突き刺さるのかも知れませんね。

コミュニケーションというのは奥深いものですね。

まぁアレは演劇ですが。

 

ということで本日は【適度なコミュニケーションいか】でいきたいと思います

適度なコミュニケーションいか!適度なコミュニケーションヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

 

追記

先程の朝礼内の掛け声において“適度なコミュニケーションいか!”と書くところを“程度なコミュニケーションいか!”と書いてしまいました。

現在はその誤りは訂正しております

今後はタップタイピング発音の仕方などをしっかりとして、誤った掛け声にならないように努めたいと思います

2023-08-22

はてなって早ければ一手目、遅くても三手目くらいのレス応酬100%ただの罵り合いになるよね

君らなんで生きてるの?(零手目)

Tinderビットキャッシュ詐欺(料金をビットキャッシュでやりとりすると言ってコードを抜いてとんずらするやつ)に遭遇したんだけど

まり他人との会話に飢えていたかコード送れ嫌だよ会おうよコード送れ嫌だよ会おうよの応酬を続けていた。

我ながら狂う手前に立ってると思う。

2023-08-20

日常的にヒステリー暴言を吐く嫁から子供がいなかったらあんたとは離婚してた」と言われた。これは許されるのか?◯ ね(表現が良くないので編集しました)(追記

言って良いことと悪いことがあるだろう。「子供がいなかったらあんたとは離婚してた」と言われた。

それは仮に思っていても、絶対に言ってはならないセリフだろう。

俺は口論暴言応酬(「◯ ね、事◯にあって欲しい」など、常識ではありえない言葉応酬がある)

になっても、これだけはダメだと思い絶対に言わなかった。

とにかく早く ◯ んで欲しい。◯ 故、自 ◯、病 ◯、何でも良いから、一日も、一刻も早く。

子供の前でも大声で暴言を吐き、PMS生理前に重度のヒステリーになる病気)だと自覚していながら何も対策を打たない。

俺が命の母(PMS効果があるサプリメント)を買っても飲まない。

おかしいだろ、医者行ったりピル飲んだりサプリ飲んだり対策はいくらでもあるはずなのだ。それをしない。人間としてそんなことが許されるのか?

さっさと子宮切除しろよ。ついでに脳か心臓も。

生理前だけなら病気から仕方ないとも思えるが、もはや時期とか無関係

脳に何かしら致命的な欠陥があるのだろうか。

それだったらそれで脳に障害があるから仕方ないとも思えるのだが。

障害者と結婚したのだからそれは仕方の無いことだと割り切ってサポートもできる

また、ことあるごとに人をバカにする発言を行い、それを真似た子供日常的に人をバカにする発言をするようになった。

結果幼稚園ママ友から敬遠され嫌われているようだ。

そりゃそうだろう。俺がママ友立場だったらあの家族に近づくなと強く言うだろう。

また、職場でも嫌われているようだ。そりゃそうだろう、社会的にも役に立たないことはよくわかる。

職場からママ友からも嫌われ社会的にも生きてても仕方ないのではと思う。

からさ、もういいだろ、頼むから消えてくれよ。

まず、普通夫婦ではこうはならないのではないか?俺のメンタルも相当おかしくなっているのだろう。

人生を振り返ってみると、もともと俺は父親と仲が悪かった。虐待に近いようなことを二十数年間受け、家を飛び出した。

父親に対しては常に頭の中で「◯ ね、◯ してやる」とばかり考えていた。

もし俺があのまま実家にいたら父親を◯ すか自 ◯ していたと思うので今振り返っても脱走したのは正解だった。

自分で金を稼ぎ、家庭を築いた今となっては憎悪の念はだいぶ消え去ったもの

成長の過程で脳が損傷を受けたのか、強い怒りを継続的に覚えると相手に対して ◯ ねとか思うようになってしまった。

もう、壊れてたんだろうね。

というか父親以外に怒りを継続的に受けたのはこいつが始めてなので、これが過去トラウマから来ている怒りなのか分析しているんだけど。

いろいろ書いたけどいい加減もう疲れたわ。もういいよ。もう、いい。

追記

ブクマ結構ついたけど、このような汚い記事にはホットエントリーには入らないんだね。よくできているね。

コメントもらっているけどあとでレスをここに書いていくよ。いまはもう疲れたので寝ますありがとう

2023-08-16

はてなSNSホストしないか

・ある程度ネット活動をしていて気軽に捨て垢や垢消しをしない

国内サービスなのであまりに酷い発言をした場合比較的低コストで開示までいける

みたいなの

ブコメでやり合うんじゃなくてRedditみたいなID付きの意見応酬が見たい

ACなしスラドの全カテゴリ版みたいなの

はてなユーザー文章書くの好きな人多そうだから盛り上がったりしないか

2023-08-04

Vtuber女性リスナーを「うちの子」って呼んでるのあったけど

あれも女性リスナーからしたらそっちが子なんだけど!みたいな感じだったのかな

こっちが親だ!って応酬するとしたらなんかシュール

2023-07-31

「これだけでご飯3杯はいます」っていう表現

なんで3杯なんだろうな?

4杯とか5杯じゃダメだったのかな

2杯だと「1回おかわりしただけじゃねーか!」となってショボく聞こえるから、もう1杯足したんだろうか

 

追記

ちなみに、私が以前見た用例は

西尾維新ボケとツッコミ応酬があればご飯3杯はいける だった

もっといけるだろ

[] ななひゃくよんじゅう

スミーッス

 

本日日本においてパラグライダー記念日蓄音機の日クールジャパンの日、GLAYの日となっております

世の中には一回聞いてもわからないことが割とあります

一回聞いたか大丈夫というのはなかなか難しくて、そういうのはプロフェッショナルでもなかなかできることではなく

逆に言うならとことん相手を引っ掛けるつもりの人が「一回言ったんだからわかるだろ」とか言ってきます

そんな人は逆に引っかけ返されるのでしょうけれど、そういう応酬がめんどくさい方向に進んで時間無駄しかならなかったりすることはあるので

やっぱり、すんなり「メモに取っておく」「もう一度仕様確認するために書類に残しておく」「そうでなくても綿密な打ち合わせ」をしてもらった方が手を煩わされなかったりするんじゃないでしょうか。

手抜きからのゴタゴタからの突然の公権力登場、なんてされちゃったら手がかかるとかのレベルではなくなりますからね。

言っててよくわかんなくなりましたが、つまりは録音する機械を使うのも大事だよねって話ではあります

そうですね、蓄音機の話から膨らませようとしたら話があっちこっちに飛び散りました。

気をつけましょう。

 

ということで本日は【もしもの時の記録よいか】でいきたいと思います

もしもの時の記録よいか!もしもの時の記録ヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

2023-07-28

anond:20230728110336

もしも、トランポリンとかワイヤーとかカット割でごまかすとかの、いわゆる特撮的な手法(をCG再現したような見せ方)で主に超人的な能力表現してたのなら、目新しさこそないもののむしろ違和感は少なかったと思うよ。

シン仮面ライダー場合そうではなくて、キャラ自体あるいはシーン全体をCG表現することが多く、しかアクション演出特撮というよりマンガアニメ的(現行のニチアサライダーなんかと比較してもそう感じる部分すらある)

まず生きている人間が動いている。別に目にもとまらなかったりしないし、パワーとCG演出を除いたら自分にもできそうで、結構不格好だし、なんなら着ぐるみのなかで動いている人が感じられる

ここは特に、本当に同じ作品について語ってるのか不安になる。

1号対2号戦なんて、どこかで見たような空中での目にもとまらパンチ応酬(要はドラゴンボールみたいな)とか、明らかに人間には不可能な動きが、生きてる人間みが全く感じられない質感のCG表現されてただろ……一度見直してみたら?

はてなー福原愛の実子連れ去り事件を完全にスルーしててワロタ

事の経緯を簡単説明しよう。

台湾人卓球選手結婚して子を二人なしていた福原愛さん、不倫して離婚することになる。そのとき子の親権は「共同親権」とすることで合意

2人の子(姉と弟)は夫側の元で養育される。これが2021年の話。

そして2022年夏、福原さんは夏休みの間一定期間子供を預かるた台湾を訪れる。

弁護士警察官立会いの下で面会がなされるが、夫側が2人の引き渡しを拒否福原さんは泣く泣く弟一人だけ連れて日本帰国。その際夫はメディアを使って福原さんを猛バッシング。いわく「誘拐だ」と。

その際福原さんも週刊誌を使って反論ちょっとだけ世間を騒がせた。

その後1年近く世間に向けては音沙汰がなかったのだが、つい先日の7月27日夫が記者会見を開く。

そこで語られたのは1年たっても福原さんが子供を返していないこと、埒が明かないので東京地裁申し立てた結果7月20日に引き渡し命令下りたこと、それでも返す気がないなら未成年略取刑事告訴検討していること、だった・・・

 

まあこんな感じで結構センセーショナル事件なわけだが、はてなでは全く話題になっていない。

ヤフコメですら5000コメ以上ついていて、そのほとんどが福原愛非難するものだ。

民事の話でお互い言い分があるだろうからヤフコメ民のように安易にどちらが善い悪いと騒ぐのはどうかと思うが、話題にもならないのもどうかと思うよ?

ハーグ条約行政司法対応、現行制度問題点メディアを使って応酬することの是非など、ただのスキャンダルではなく社会問題として語られるべき論点結構あるはずなんだが。

単独親権肯定、連れ去り容認母親無謬主義者が多いはてなーにとってあまりにも都合が悪い話題から触れられないのかなと穿った見方をしてしまうよ。

2023-07-25

バカなのかバカの振りしてんのか

例えば弁護士申請して法律上問題ないなら通らないことはないよ

まあそもそも弁護士になれるような人間もっというとまともに働けるような人間生活保護になることはないわけだが

役所申請をまともにできるなら普通にサラリーマンやれるしな

それはまた別の問題だし君も人の生活保護のためにただで働いたりしないだろ

何を言いたいのかいまいち分からんが、元記事では弁護士は実際に無償支援してるし、弁護士の協力による申請(もちろん法律上問題はない)だけでは通ってなかった可能性が高そうだよ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8a3ed826ef6cfede4147fb7937e56ee95e866ba

事情を聞きつけた日本人弁護士ポルトガル語ベテラン通訳無償支援に入り、11月22日、再び窓口を訪問

弁護士らによると、職員2人は生活保護制度を無視した対応に終始した。弁護士は、国の通知文を基に対応の誤りを指摘したが、職員は「解釈の違い」などと強い口調で応酬。その後も独自見解を次々と持ち出し、申請を拒み続けた。

この日も結局、申請受理されなかったが、その後の支援者の尽力や、領事館の働きかけもあり、昨年12月14日、生活保護費の支給が決定した

2023-07-18

悪口を言われたときの返し方についての戦略

悪口を言われたとき悪口を返すのは悪手であるので、基本的相手を傷つけない言葉を選ぶようにしている。

ただし、単におもねるやり方では継続されてしまうので、しっかりと言い返すというやり方。

悪口というのは「支配ー被支配」の関係を築き上げるための道具である悪口の程度によって、どの程度の支配力を保有しているかを把握することができる。

悪口はまた、必ず一方的であるわけではなく、闘争過程応酬されることもある。

相手にしなくていい場合相手にしない

基本的時間無駄であるためスルーが基本。次に関わることは無いとして早めに自分人生から切り離す。これが最善。道端でゴキブリを見ても潰す必要がないように。

筋肉知識をつけるなど、武装する

最終的に武力ものを言う。圧倒的なムキムキマッチョに「お前はバカだ」とはなかなか言いにくく、相当な閾値を越えなければいけなくなる。

鍛えれば、悪口はかなり言われにくくなる。

悪口を直接言われるとか、間接的にでも伝わるように悪口を流されるというのは、簡単に言うと「武力不足」だとしてナメられているだけである

敵には、最初に「コイツの言うことは聞かなくても問題ない」という直感があり、それにそのまま従っているだけである

動物として格上」と直感で判定されれば悪口を言われることはない。わざわざ虎とわかっている虎の尾を踏む狐はいない。

何が武力として使われるかは、ビジネスなら売上など、その集団価値観依存する。

ストレートに嫌だと伝える、アサーティブコミュニケーション

「そんな言い方をされるのは嫌です」「どうしてそういうふうに言ってくるんですか?」「その言葉を使われると傷つくのでやめてください」「少し不愉快なので、そういう嫌な笑い方はしないでほしいです」などの言葉を使う。

これは「悪はお前だ」というメッセージを与える。相手ははじめ「こちらが悪(下等)だから悪口を言っている」という認識である。したがって、「悪、つまり下等な存在とやらはお前である」と伝え返すことになる。

大抵の人間はこれで気がつくし普通人間なら逆に謝ってきて、発言反省を促すものだ。これ以上やることはほとんど無いはずである

火の玉ストレートの反撃

性格悪くないですか?」「そういう酷いことをみんなに言ってるんですか」「なんでそんな心無いことが言えるんですか」「それって感情的に私を否定しているだけじゃないですか」のように、最初に思ったことを言う。

相手攻撃してやろうというよりも、「あなたにも愛があるはずですよね」「あなたという存在価値はどの程度か?」という善側の気持ちを呼び起こさせる物言いである

これが効かない人もいるが、ほとんどは、敵は敵の自尊心との戦いになる。低い社会的地位スティグマを貼ることで、相手はそこから脱出しようとしたがる。

ここで自分悪口を言ってはならない。あくま相手発言に対して、社会的に見てどうかという評価を下すのみである相手人生を慮れば慮れるほどよい。敵はより悪になっていく。地獄に落とせ。

これにより権力を少し奪うことが可能になる。

メモ

相手言葉を整理して、論理的にどのように繋がっているか記述する。

「なるほど。つまり◯◯さんは、私がバカから、この仕事ができないとおっしゃるんですね」というように復唱して、◯◯さんの言動「『私=バカ』→『仕事ができない』」というような記述を行う。

そうすると「なぜバカだと思うのか?」というような分析可能になる。また「仕事ができない」ということは実際どういうことかなども深掘っていける。

いか相手感情的で、直情的で、矛盾をすぐに作り上げ、自分でも何を言っているかからないということを、誰の目にも明らかにする効果がある。

メモをやめろ」→◯◯さんの言動メモをやめる必要がある(メモをやめる必要があるから。同語反復)」などのようにして、そこは無視を貫く。

敵のプリーザーを籠絡する

敵がなぜ悪口ポンポン言えるかというと、プリーザー(喜ばせ屋)の存在があるからだ。プリーザーには意志というものがなく、強い者につき、指示を守るだけの働きアリだ。

彼らは真に敵が好みというわけではなく、自分の保身のために強い者の味方になるぶりぶりざえもんのような存在である

そのため、プリーザーの中のトップに対して「お前こいつでいいのか?」という視線を投げかけるだけで良い。そいつが落ちれば「落ち目」と判定され、全員落ちて、敵は完全に孤立する。

ターゲットをしっかりと定めて1人を執拗に狙うというのがコツである。1対1に持っていく。

相手知的レベルを超える言葉を無数に使って混乱させる

相手知的レベルを超える言葉を多用することによって、相手は何を言われているか全く理解できず「自分バカである」ということを嫌でも理解させられる。

どのような悪口を言われているかすら理解できないため、相手こちらの言い方に噛みつくか「その話し方をやめろ」と言い続けることしかできない。

もしかして理解できていませんか」と一言添えるだけで良い。これを「知的優勢」と言う(言わない)

停戦交渉降伏交渉をしてきたら反撃を緩める

こちらを慮るような発言をしてきたときには、攻撃継続するべきではない。同盟まではいかなくとも「戦争に益なし」と思わせれば今後は過ごしやすくなる。

まとめ

基本的にこれらを使うことはない。なぜなら初期の段階で相手服従あるいは同盟選択するからだ。

しかし本物と相対した場合、必ず武力闘争になる。したがって筋肉等の武力重要である

筋肉があり知的であり資産を持っており優しくありさえすれば、悪口を言われても返すことは容易であるし、そもそも言われない。

悪口っていうのは戦争なんだよな。このカス野郎が!

2023-07-09

[]7月9日

ご飯

朝:なし。昼:チャーハン。夜:くるくる寿司。間食:ポテチ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすみん。

○ 超探偵事件簿 レインコード

・はじめに

ダンガンロンパシリーズで有名な小高和剛さんが6年間作り続けてきたらしい完全新作ADV

雨が降り止まない街カナイ区を舞台に、超常現象的な能力を持った超探偵達と様々な事件解決していく。

ADVだがカロリーの高い作りになっていて、街を自由に歩き回ったり、3Dキャラクタが演技をしたりと、ゲーム的な表現映像的な表現豊富に楽しめる。

あくま主体文章なので、じっくり文章を読みながら自分の中で咀嚼していくパートもしっかりある

同社のAI: ソムニウムファイルシリーズでは3Dの演技が小慣れていないというか、演技で表現できないパートではカメラキャラから外して文章に寄る表現で補足するような少し不自然パートが多かったのだけど、レインコード文章と演技をしっかり擦り合わせていて、そのような不自然カットがなく、3Dキャラクタの演技と文章表現がしっかりと融合していた。

(念のため補足するとAI: ソムニウムファイルシリーズライターの癖の強すぎるギャグパートがあまりにも多く、かつそれが本編といっさい関係がない上に、そのギャグシーン一回のためだけに3Dモデルを作ったり、キャラに演技をさせるのがあまりにも大変すぎて、それが表現されたか別にプレイヤーが楽しめる訳でもないので、あれはあれで良いと思っていますEver17から続くこめっちょパートそもそもの是非は置いておくけども)

この文章と演技の融合はかなり力が入れられていて、2Dイラスト豊富に使うのではなく、3Dモデリング豊富に使う方向へ進化したADVの形としてかなり満足度の高いボリュームクオリティも抜群の素晴らしい出来だった。

・魅力的がすぎる超探偵

ゲーム開始早々からこの贅沢なゲーム部分、それと超探偵達のキャラクタの魅力さが両輪となってレインコードは進んでいく。

探偵とは現実離れした超常現象じみた能力事件解決に活かす探偵たち。

主人公のユーマは彼らと協力しながら事件解決していくのだけど、この超探偵たちが全員可愛いし格好いいしで最高。

この超探偵能力事件解決する前提として利用されるもので、それぞれの探偵達の能力はかなり早めに共有される。(公式サイトにも書いてある)

どのキャラエピソードが進むごとに明らかになるネタバレ注意的な展開が多いため、あまり個々人の良かったシーンなどを詳細に感想を書くのはやめておく。

簡易に少しだけ紹介すると、時戻しという世界干渉するチート級の能力者でありながら世間知らずで無知な様が可愛いフブキが僕は好きになった。

上述した通りカロリーの高い3Dモデルでの演技と、しっかり読み応えのある文章キャラクタを本当に魅力的に表現してくれる。

捜査が本格的に始まるまでの僅かな時間でまずは超探偵との交流パートがあってから事件に挑むという構成になる。

この交流パート、それと捜査パートでの会話の応酬が短いながら過不足なくしっかりとキャラの魅力が伝わってくるものになっていて、この辺はダンガンロンパシリーズで出席簿会話のあの短さの中で瞬時にキャラを立てて、プレイヤーキャラの魅力を伝えてきた小高さんらしさを強く感じた。

そこに加えて今作では3Dモデルの演技もキャラの魅力を引き立てていて、胸や太ももがムチムチな様が可愛いフブキが僕は好きになった。

この魅力的な超探偵達と力を合わせるからこそ、主人公二人も輝く良い循環が楽しめる。

・ユーマと死に神ちゃんの分かち難さ

記憶喪失見習い探偵のユーマと、彼に取り憑いた人魂幽霊死に神ちゃんコンビ主人公となる。

探偵達に負けない魅力があるのは勿論ながら、なんと言ってもこの二人の分かち難さが大好き。

ユーマは記憶喪失なため探偵としての能力は今ひとつ死に神ちゃん死神なので死体に関する捜査はお手のものながら探偵ではないので推理は苦手。

そんなわけで、凸凹というよりは凸凸とか凹凹のような割と似たもの同士のコンビ

ユーマも突然人魂に取り憑かれているため彼女のことを信頼できるのか悩む上に、彼のことをご主人様と慕いつつも残酷死神としての責務を真っ当する人間とは異なる倫理観死に神ちゃんに振り回され続ける。

死に神ちゃんはユーマ以外とは会話もできないため、彼らのシーンは二人っきりが多いのだけど、本当に少しづ距離が近づいていき、バディとして成長していく。

ミステリとは探偵役と助手役のイチャコラを楽しむ要素もあるけれど、この二人のそれは本当に分かち難く、二人が二人だからこそ、レインコードオリジナリティを感じさせられるシーンがたくさんあった。

・良い意味でも悪い意味でも贅沢な作りの謎迷宮

そんな死に神ちゃん能力、謎迷宮

かなり複雑な設定なのでざっくり要してしまうと、発生した事件の謎を遊園地のようなアトラクション満載のミニゲーム集に具現化する能力

容疑者目撃者証言証拠を剣にして戦う推理デスマッチや、犯人防衛する謎の城を巨大化した死に神ちゃんに乗って攻める大進撃死に神ちゃん、などかなり多くのミニゲームが遊べる。

正直、ここはかなり賛否が分かれると思う。

とても贅沢ななんだけど、ここのパートは正直その贅沢さが面白さに寄与していない。

それどころか、ロード時間が長すぎて不快に感じることも多かった。

おそらく遊んだ人誰もがツッコミを入れたくなる、謎迷宮という名の一本道をただ歩くパートはかなり虚無感がした。

事件の謎自体は魅力的だし、証拠証言からトリックを暴いていく基礎の部分は面白いのだけれど、それをこうしてミニゲームで遊ぶのはちょっと違うかもだなあ。

ミニゲームが本当にミニゲームになっていて、謎解きやってる感が薄いシステムが多いのも、良くない点。

それぞれの事件の謎を解き明かす解決パートになるのだから、もう少し自分が謎を解いている感覚を楽しませて欲しかったなあ。

この謎迷宮でそれぞれの事件解決しても、あくま犯人とそのトリック主人公のユーマが理解するだけで、死に神ちゃんと二人で議論していただけのように思えてしまうのもしっくりこなかった。

とはいえ事件の謎を理解することで、もっと大きな物語が見えてくる構成面白かった。

迷宮のその先にも謎がある。

・カナイ区の物語

幾つかの事件解決していくと、徐々に縦の筋となる今作の舞台カナイ区に潜む謎が見えてくる。

街そのものに潜む特大の謎解きはかなり衝撃的で痺れる熱い展開が待っている。

その展開そのものについても感想を書きたいが、流石にまだ発売一週間でそこまでネタバレを書くのもどうかと思う。

なので、少し目線を変えて、何故僕がこの謎解きをこんなにも魅力的に感じられたのかを書きたい。

それはレインコード3Dマップを探索しながらお使いイベントをこなすサブストーリーも楽しめるゲームだったことが大きく寄与している。

舞台となるナカイ区はずっと雨が降り続けている奇妙な街で、そこを大企業アマテラス社が一方的かつ暴力的支配している。

アマテラス社に近しい人間理想的生活を送っているが、彼らに反抗的な態度をとっていると乱暴なことをされてしまう。

そんなカナイ区を自由に探索できるのだけど、ここの作り込むが本当にすごい。

ただ町並みが作り込まれているだけじゃなく、依頼というサブイベントを通じて、カナイ区とそこに住む無辜の人々を好きになっていく。

ここにも短いテキストキャラの魅力を伝える小高さんの特徴が生かされている。

勿論、超探偵達とコンビを組んで挑む本丸のメインストリーからもこのカナイ区のエピソードはいっぱいあるのだけれど、サブイベントを遊ぶことでより一層カナイ区を好きになれた。

僕は全てのサブイベントをこなしてからクリアしたのだけれど、これは大正解だったな。

クリア後にまとめて遊ぶとダレるし、何よりカナイ区にまつわる謎解きに際にきっと悩まなかったと思う。

今作のテーマを十分に楽しむためには、舞台となるカナイ区を好きになれた方が良かったんだろう。

探偵真実を暴くことの是非を問う

そんなわけで、謎迷宮以外は褒め続けているレインコード感想だけど、一番楽しめたのは今作のテーマ

引用でなく自分言葉で書くと「探偵真実を暴くことの是非を問う」がテーマだと僕は感じた。

今作の事件はどれもトリック犯人を暴いたその先にまだ物語が残っている。

動機と言ってしまうと十分じゃなくて、本格ミステリでいうホワッツダニットもののような展開だ。

この謎解きの先を用意している展開、そして探偵をもその謎解きに組み込むような自己言及的な自覚のある展開。

それを個々の事件を通じて学んでいく、最終的に大きな縦の線となって問いかけられる。

(後期クイーン問題と評する人もいるかもかな)

探偵真実を暴いても良いのか? 真実にどれほどの意味があるのかを。

探偵という超常現象を用いてまで謎を解かなければいけないのか、ユーマは何故記憶を失い死に神に取り憑かれているのか、謎迷宮では本当に謎を解けているのか、そもそもナカイ区の人々は真実を求めているのか。

今作の魅力的な部分が全てこの一点に集約されていく。

そして、ユーマと死に神ちゃんのバディが二人だからこそ辿り着ける結輪。

レインコード面白かったです。

・さいごに

探偵とは? を問い続けることで、二人の主人公が出した結論を尊く思い、レインコード終わらないでくれ、もっと遊びたい、俺はカナイ区に住む、ユーマと死に神ちゃんをずっと見ていたい。

そんな読者として色々な気持ちをいっぱい感じることができた本当に楽しいゲームだった。

続編がもしあるなら、ユーマと死に神ちゃんとまた会える日を楽しみにしている。

まずは毎月配信される超探偵達の番外編DLCを楽しみに待とうと思う。

2023-07-08

anond:20230707223530

人間という愚かな生き物は、暴力応酬に懲りて初めて、言葉によって社会運営していく気になれる。

戦後がある程度平和だったのは、第二次世界大戦ほとほと懲りたからだ。

からもう一度大きな戦争経験すれば、また言葉意味を持つ社会がやってくるよ。

その時自分はもうこの世にいないかもしれないけど。

2023-07-05

ヴィーガン馬鹿にしてるやつすげえ頭悪そう

釣りタイトルごめん

増田は肉は大好きだから

ヴィーガン思想は正しいけど、その思想にはついてこれないくらい肉が美味すぎるから肉食ってるタイプ不道徳人間

https://twitter.com/hetare_keieisha/status/1676240649430142977

いっっつも思うんだけど、『食に感謝してるから、肉は食べて良いんだ』って考えが理解はできるけど全然共感できない

めちゃくちゃ"食べる側"の都合のいい解釈な気がするんだよな

「オマエ今から殺すけど、オマエが死ぬことに感謝するから許してくれや」って言ったら身勝手さがわかるんじゃないか

牛肉オモチャにしてゴミにする行為と、牛肉を炒めて腹に満たす行為って結局牛そのものが死んでいることには変わりがないわけじゃん

感謝していれば道徳的問題ない」って、結局動物の死を蔑ろにしてない?「食料としての人間感謝しているので食人問題ない」とすら言えちゃうじゃん

どんなサイコパスだよ って思う

増田は前提としてあらゆる命は粗末にされるべきではないと思っているから、「牛と人間は命の重みが違う」と言われたら「そうっすか……」としか言えないのであしからず

追記

みんなありがとう もやもやしてることを適当にここに投げるとひりついた応酬が返ってくるからありがたい

ヴィーガンならヴィーガンで堂々としてればいいのに なんで自分ヴィーガンじゃないけどって断り入れてヴィーガン推しするの? そういうところだぞ

そもそも俺はヴィーガンではない。思想として正しいと思うことと、その思想に従っているかいないかは今回関係がない

そしていまは反ヴィーガンの話をしているんだ

ヴィーガンは信用ならない」という部分を言いたいお前のお気持ちは聞いていない

>全ての命は尊重されるべき派はミジンコも?細菌は?植物は命じゃない?と言った論点が出てくる(略)

ヴィーガンの話になると絶対出てくるよねこれ。1か0しかない発想だと思う。

ヴィーガンは「食肉にされることで苦しむ動物達を救済することで、世界全体の苦しみの総数を減らそうとしている」思想から

生物大事にしているなら植物生物だろうが』という反論微妙に的が外れているのでは。

ただそれはそれとして『人間以外のすべての命は全て人間のために利用されるべき』というのは思想として筋が通ってるからこれはこれで素晴らしい。

自分健康幸せに生きるために必要な要素だから肉食べる(略)

前述の通り、「人間として利用するから食べる」という思想道徳的ではないが突き抜けているので好感がすごく持てる。いいと思う。

動物愛護精神からヴィーガンやってるのに子供産む人の方が信じられん』に関しては、反出生主義的で良いけど

「完全な0よりもプラスマイナスがある方が、プラスに傾く可能性がある分良いのでは?」とだけ質問しておくね。

2023-06-30

anond:20230630132650

スレッド機能が使いにくのは同意だけど、特定チャンネル対応応酬流れるほうが迷惑シチュエーションもあるんじゃね?

スレッドでやり取り→解決したら内容を共有くらいのほうがよさそう

2023-06-29

狂人vs菅野弱者男性(笑)狂人側のフォロワーとして見た感想

下馬評をたててみる。

狂人側のよかった点(2つ)】

1、終盤で相手戦略から脱し、なんとか切り抜けることに成功した(ように見えた。)

 序盤から相手のペースに飲まれ劣勢ではあったが、自分wikipediaではないと宣言したり、話を逸らす戦略に乗らないなど、良いムーブもあった。

 ただ、これについては筆者が狂人側の立場であるため、甘めに見てる部分もあるかもしれない。

2、相手差別的発言証拠ネットに残した。

 これを戦績と捉えるかどうかは人による部分があると思う。

 ただ、菅野発言は例えばスポーツとして相撲に取り組む女性にとって怒りの湧くものである可能性もあり、

 今後批判対象となる可能性がある。

菅野のよかった点(3つ)】

1、常に落ち着いて受け答えしている印象があり、堂々としていた。

 狂人菅野のどちらが親分として信頼できるかと言われると、菅野と答える人も多いと感じる、そのような頼もしさが感じられた。

2、口頭での論破(?)技術が高い。

 相手不用意な発言(後述する黒人の例えなど)を逃さず攻撃したり、相手を萎縮させる技術が巧みだと感じた。

 論破モード菅野相手に冷静に会話できる人は少ないだろう。

3、ネット魑魅魍魎をハナからまともに相手しない態度。

 「ネット論客はいくら界隈で有名でも、しょせんネット有象無象である

 そういう奴には最初からまともに相手をしないという戦略は正解だと思う。

 狂人も本を書いてリアル論客になり、同じ土俵に乗る方がいい。

狂人側のよくなかった点(3つ)】

1、最初黒人白人の雑な例え話をしたのは失策

 雑な例え話はやめたほうが良い。突っ込まれると全体的に知識のツメが甘い印象にもつながる。

 今回の場合だと、日本における男性問題を語るのに黒人の話をする必要はないと思う。

2、相撲協会の例えを出され、反論しなかった。

 狂人通話最後の方で「相撲の話は関係ない」と言っていたが,黒人の例えを先に出した狂人側にそれを言う権利はないと思う。

 また、相撲協会も「賞金を得たり負傷したりするのは男性で、女性は(観戦などにおいて)一方的受益者である。」という点で労災現場類似構造が見られる。そのため、相撲協会の極端な例を出されてもそれに対する反論余地はあったと感じる。

3、会話において汚言を吐くべきではない。

 ネット文章では良いかもしれないが、実際の会話で汚言を吐くと発話者知的レベルが低いという印象につながる。

 狂人は「キモい」と何度も口にしていたが、より落ち着いた発話を心がけるべきだと感じた。

 (菅野相手落ち着けというのは酷かもしれないが、応援しているので頑張ってもらいたい。)

菅野のよくなかった点(1つ)】

1、自分が使うデータを、相手に出させるのはダメ

 全体を通じて菅野に失点はあまり感じないが、この点だけは良くない。

 自分の主張にデータを使いたいなら自分データを出す必要があり、相手データを出せと迫ることは無意味である。(なぜなら、相手は不利なデータを持ってたとしても出さないから。)

 必要データは覚えておくか、あるいは正確なデータ依存せずとも主張できる内容を述べるほうが、私にとっては好印象である

 筆者がこう言ってもお前誰だよって感じだろうが...

 

【まとめの感想

弱者男性」という用語は、その定義からしてあやふやな部分があり、今回の会話を通じてその一端が明らかになるのかと期待したが、

くそのような空気ではなく、罵倒応酬で終わっていた。

もっと建設的なことに時間を使うほうがよい。

 

2023-06-23

たきつけて応酬につけなすりつけ この一連の流れから距離を取りなさい

怒らず事実を記録し冷静に自分を守りなさい

2023-06-22

舐められない為、自衛の為に何を習えと?

男の子空手を習わせるのがダメだという人達へ。

舐められたり、攻撃されたりしないようにと

空手を習わせるのの、何が悪い

かに武道を威嚇の手段として用いるならば、

例えば体格の大きい男を連れ回すとかの同じような暴力で脅すやり方で返される恐れはある。

実際に腕力を振るわなかったとしても、威嚇を目的とするならば。

それは精神を鍛える武道本来の意義ではなくて、暴力応酬助長してる。

でもさ、現実問題、舐められたり、無視されたりとか、イジメとか、攻撃される恐れはあるだろ。

子どもを守る為に心配した親が習い事をあてがう事の、何が悪い

代替案を出せよ。

黙って子どもイジメられるのを指をくわえて見てろ、なんて親が聞く耳を持つと思うか?

男の子が侮られない為に、一目置かれる為に、空手などの武術以外に何をさせろっていうんだよ。

無責任外野が偉そうに指示厨してるだけ、と思われたくないならば代替案を言え。

2023-06-16

[] そのろっぴゃくきゅうじゅうご

ユリウーッス

 

本日ブルームの日、アフリカの子もの日、日本では和菓子の日ケーブルテレビの日スペースインベーダーの日、麦とろの日、無重力の日となっております

南アフリカ共和国では青年の日となっており、青年の日もアフリカの子もの日もソウェト蜂起に因んで作られた記念日となっております

アフリカ若者達が自分達の使わされてる言語に対して不満を抱いて始まった騒動で最終的に死者を百人以上、負傷者を千人以上出す大惨事となりました。

そしてそんな言語教育の為に立ち上がった多くの学生達を忘れない為に、アフリカの子ども達について考える為に、アフリカの子もの日や青年の日というのを作られたのだそうな。

とはいえ、数の応酬暴力で返すのは微妙ですね。

こういう惨劇が発生しやすくなりますから

暴力最後最後自分けが責任持てる範囲になったところですね。

一般常識では否定しておいた方が安全物事が進みます暴力フェーズは別ベクトルに行っちゃうので。

とはいえ護身ちゃん大事ですからね。

やっぱり大量の人間対大量の人間一触即発になるのも宜なるかなって感じです。

それでも最後最後まで言葉でやりとりすることは念頭に置いておきましょう。

そのやりとりを第三者が見ていたりしまから

 

ということで本日は【適度なコミュニケーションいか】でいきたいと思います

適度なコミュニケーションいか!適度なコミュニケーションヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

2023-06-13

「〇〇を叩くなら××も叩け」←なぜなのか

単に他人矛盾点をあげつらって楽しむことが趣味の人ならその言い方で合っていると思うけど

自分が好きなもの否定されるのが嫌で反論したいのなら、「あなたが〇〇を叩く理論あなたが××を支持していることと矛盾するから撤回しろ(私はあなた理論賛同できないので、〇〇も××も支持します)」と言うべきではないか

そこらへんの表現認識は正確にしていかないと、キャンセルカルチャー応酬という地獄に突き進みそうなので私はとても嫌です

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん