「ルーツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ルーツとは

2018-09-14

anond:20180914071139

まぁ、日本で生まれて4歳でアメリカ移住してしまったんだから、仕方ないね

彼女の好きな食べ物が、ウナギ、ヤキニク、スシらしいので、食文化ルーツ日本にあるということで認めてもらえないだろうか。

2018-09-13

こういうのに名前つかないの?

田中圭一連載:ゼビウス編】ゲーム界に多大な影響をもたらした作品創造者・遠藤雅伸は、友の死を契機に研究者となった。すべては、日本ゲームのために──【若ゲのいたり】

http://news.denfaminicogamer.jp/manga/180913

ゼビウスの人の記事なんだけど、「日本人のゲームのやり方は禅に通じる」的なところから一気に胡散臭くなる。

こういう現代事象過去日本文化と結びつけて語るのってたまにあるけどなんか名前つかないの?

ヴィジュアル系ルーツ歌舞伎!」とか

萌え起源浮世絵!」とか

オタク江戸町人文化継承者!」みたいなさ。

あと「金田伊功狩野派継承している!」とかさ。

似ているってだけで因果関係がまるでないし、「日本人の遺伝子には……」とか言い出すと明らかにトンデモ

しかも言っている人には「すごい発見をした」みたいな興奮が感じられてうんざり

こういう疑似科学でもない、何ていうの? 疑似人文科学? にズバリ名前をつけてほしい。

「それ○○だよ」って言っておけば終わりみたいなの。

けっこう安易に「そうだったのかー!」と受け入れる人いるのが怖いのよ。

いやいや、似ているだけだから、っていう。「英語Road道路起源でつまり日本語と英語は同祖」って言っているのと変わんないから。

どうにかしてくれ。

大坂なおみ選手への何人?というハフィントンポスト質問について

ハフィントンポスト編集長がこの質問をした記者のことを大坂選手アイデンティティを聞き出すため、という言い訳をしてたけど、全く言い訳としてはお粗末だと思うよ。

修学旅行京都かに来た田舎の子どもたちが珍しい外人を見つけてwhat's your name? とか where are you from?っていきなり覚えたての英語で聞くようなもの。どれだけ不躾か想像できると思う。

本人のアイデンティティを聞きたかったのであれば何故それを聞きたいのかをまず明らかにすべきだっただろう。日本人の母とハイチアメリカンの父を両親に持ち、アメリカ居住活躍するあなたから自分ルーツについて何か意識することはありますか?というような感じの丁寧な説明必要だっただろう。最もそれを聞いたところで何か有益な回答を得られたとは思わないが。

実際大坂選手twitterには日本人のひとが親しみを感じて祝福もしてるし、同様にハイチの人も同じルーツを持つあなた活躍が誇らしいと祝福している。勿論他の国の人だって彼女が優勝に値する素晴らしいプレーをしたと称賛していて、喜ばしいと思うことに理由はいらないし、またそれはどんな理由からであっても構わないはずだ。

この質問をした記者には大坂選手活躍に乗じて国籍問題社会問題化させたいメディア増長した思い上がりを感じないではいられない。

2018-09-11

anond:20180911114305

https://web.archive.org/web/20070928113018/http://www.yamazakipan.co.jp/special/library/main5.html#q52

Q:パン食い競争っていつからあるの?


A:パン食い競争ルーツは、札幌農学校北海道大学前身)の運動会遊戯会」の明治29年に開催された第15回大会での「食菓競争」ではないかといわれています

運動会としてはそれよりも前、明治7年海軍兵学寮で「競闘遊戯会」が始まっており、ここで「あんパン」の失敗作をゆずり受けてパン食い競争が行われたという説もありますが、はっきりしたことはわかっていません。

2018-09-10

変なおっさんにも元増田にも両方にむかつく

それが元増田の文を読んでの嘘偽らざる気持ち


まず元増田の話が創作かどうかはともかく

実際なんか外国人に異様に失礼な態度をとる中高年ていると思う。

親しい知り合いには居ないけどたまに街で見かけたことはある気がする。

あんなん日本人から見ても意味わからんし気分良くない。


その上でだよ。

他人敬語を使うのは常識ではないのでしょうか。

相手外国人ってだけでタメ口を使うのは

この国のスタンダードなのでしょうか。

は?

スタンダードっていうほどそんな奴が多いの?

KDDI特定のおじさんからまり

「この国では多い」に増え、

最後は「この国のスタンダード」かよ。

スタンダードって言葉意味わかってるの?


「この国のスタンダードなのでしょうか?」

は?

しばくぞ?


あんたが気分悪い奴にあって嫌な思いしたことには同情する。

そういうわけわからんおじさんみたいなやつは私も嫌い。

でもそこから突然超一般化されて

「この国のスタンダードなのでしょうか?」なんていう無理筋因縁吹っ掛けられるいわれはない。

そんなの返答は「は?何いきなり因縁つけてきてんだしばくぞ?」以外ない。

同情も吹っ飛ぶわ。


ハーフ”または”ミックス”として生きることが

宿命づけられているわが子のためにも

この国がルーツの違う人たちをほんの少しの敬意を持って

受け入れてくれたらいいなって心から思います

は?

この国の人間がほんの少しの敬意も持ってないと?

調子のんな。

まじでしばくぞ?


お前の言ってることはレイシズムちゃうんか。

お前と同じ〇〇国出身の奴が日本で数件凶悪犯罪起こしたとして

ニュースキャスターが「〇〇国の人間がほんの少し人間らしい心をもってくれたらいいなって心から思います」って抜かしたらお前だってしばくだろ。

違うか?

私の言ってること違うか?


外国人だろうが日本人だろうが関係なくお前みたいな根性クソな奴全員に言っておくわ。

 日本で嫌な奴に会ったからって

 日本全体や日本人全体に拡大してレイシズム因縁吹っかけてくんな。

そんなやり方通さんしほんましばくから


差別されたからって関係ない人間に拡大差別をやる返す権利は発生してねーから

そのKDDIおっさんしばいとけ。

人の親にこんな説教ほんとはしたくない。

分別を持って欲しい。



anond:20180910115018

外国人ってだけでタメ語使う人…

こないだ、KDDI回線工事担当者が来たんだけど、

あたしが外国人いかにも外国籍名前で依頼したからか、

日本人旦那に終始タメ口きいてて

旦那がそのおじさんにブチ切れてた。

でも、KDDIのそのおじさんが特別ってわけじゃなくて、

外国人ってだけでタメ口をきいてくる人はこの国では多い。

例えば、病院の受付とか、病院先生とか、

保健所の人とか、役所の人とか、居酒屋店員とか、

挙げたらきりがない(上記の人たちは、旦那には敬語で接します)。

かに外国人特有の訛りはあるかもしれないけど、

あたしは日本語検定1級だから

ひどいことを言われれば全て分かるし、

そのせいで傷つくことも多かった。

日本人外国人に限らず、

他人敬語を使うのは常識ではないのでしょうか。

相手外国人ってだけでタメ口を使うのは

この国のスタンダードなのでしょうか。

ハーフ”または”ミックス”として生きることが

宿命づけられているわが子のためにも

この国がルーツの違う人たちをほんの少しの敬意を持って

受け入れてくれたらいいなって心から思います

追記

たくさんのコメント、本当にありがとうございます

かい言葉の数々に大変励まされました。

ここまで多くの反応があると思っておらず、

「あたし」などと雑な言葉を使ってしまったり、

「この国のスタンダード」など配慮のない表現を使ったことは反省しています

ご気分を害された方にはお詫びいたします。

ちなみに、私が敬語を使えない(使わない)と誤解されている方がいましたが、

私は常に敬語で接しています

また、通信会社回線工事担当者の人は、

旦那日本人だと気付いたら敬語に変えていました。

2018-09-04

anond:20180112232604

タルトちゃんだよ!みたいな。

ちゃん」「くん」とか勝手自分でつけてる人のほうがやばそ。

いまどきは本名に「姫」とか(ルーツ農家一族でも、城下町出身でなくても)平気でつけちゃうから

ニックネームが姫でも「本名かも知れないし、だったらこの人は素直なだけよね」思っちゃいますけど

2018-08-30

ああ、傷つけるつもりで

私の友人、ドイツ人だけど。

祖父さまは、アメリカ人なのでクオーターなんだよね。

傷つけようと、いつも**スだとか言い出すあなたはいつもがっかりしてて。

しろ彼のルーツアメリカなので、傷つきようがないんだ。


ももあなたはご婚約なさったとかなので、

わき目もふらずに一心不乱に愛しい彼女毎日過ごしてくださいね

2018-08-26

タトゥー叩きとオタク差別の話

 最近りゅうちぇるさんから火のついた、タトゥーを叩く流れと擁護する流れがあるなぁってTwitter見てたら

 叩く側は「ルーツ反社会的勢力に繋がるし、威圧的で怖い、そもそもいかついやつしかいれてないじゃん」と言ってて、確かに。と思った。

 擁護する側は「それとタトゥーのものを叩くのは筋違い身体自由侵害だ!」と言ってて、こちらもなるほど。と思った。

 まぁ主義主張は様々あるけど乱暴に言えばタトゥーに対する「社会世間一般イメージ」と「個人趣味」の殴り合いみたいな印象を受けた。

 で、時間軸をもうちょっと前に遡って、表現規制の話が盛り上がってだったかな?オタクパブリックエネミー呼ばわりされたことを思い出した。

 あれはコンテンツの加害性から話が発展して「ロリコンとか女性蔑視とか良くない価値観を持ったオタクが多い!」「それに加えてオタクどもはその構造にたいしての自浄作用を持たない」みたいな論調に「その価値観を持つ人間オタクコンテンツをいっしょくたに語るな!」「そもそもロリコンはいけないのか?」みたいな反論をしてたような気がする。詳しくは覚えてない。

これも結局はオタクオタクコンテンツに対する「世間イメージ」と「個人趣味」の殴り合いみたいな話なんだろうなと思う。

で、時間軸を戻して今。

なんかTwitterをみていると今タトゥー擁護している人は昔オタクを叩いてて、今タトゥーを叩いている人は昔オタク擁護してた人な気がする。全員いちいち確認はしてないけど、観測範囲だとタトゥー擁護派にはけっこう強めにオタクぶっ叩いてたので覚えてる人がいた。タトゥー叩き側には名前パブリックエネミーとか入ってる人がいた。台本交換したのかな?って感じだった。

 こうすべきだ!みたいな偉そうなことは特に考えてないしもちろん別の問題だ!って言われたらそうなのかも。別になにも調べてない。オタクタトゥー当事者は「個人趣味」だし「誰にも迷惑をかけてない(?)」ものからほっといて!って言ってるみたいなのでほっとこうと思う。

2018-08-24

anond:20180824105625

受容のルーツがどこにあるのかってことで

海外は昔の大人儀式の延長線で

日本ヤクザの延長線でタトゥーがあるって考えればなんか腑に落ちる。

海外が寛容なのも、日本が神経質なのも。

これは素地が違うからどうしようもなさそう。

海外でも

タトゥー犯罪を示すもの、って文化が浸透しまくってるところだとけっこう神経質に排除してそうだけど

あんまなさそうやね

2018-08-21

anond:20180821155455

猛虎弁でしょ…

トーホグのカッペルーツもつ坂東武者の末裔にとっては気に入らん傾向かもしれないけど、これも文化のうちですよ。

昔の女の地位やばいよな

さだまさしルーツをたどる番組をぼーっと見てた。

祖母ちゃんにあたる女性は、隣村に嫁入り後、義母と夫から使用人のように扱われたらしい。そんで子供産んで(つまりセックス強要され)、子供病気で亡くした、と説明された。テレビでは、奴隷という感じではなく夫婦仲がうまくいかなかったみたいな言い方になってたけど。ばあちゃんはその後嫁入り先から家出して、ロシア出稼ぎに行ったらしい。つらかった。フェミニズム、こういうのを見ると必要だなと思う

2018-08-16

サッカーチーム地域名で呼ぶのやめてくれ

スポーツメディア各位、サポーター各位、ほんとやめてくれ。

当方茨城県南部出身鹿嶋市出身というわけではないがご近所。鹿島アントラーズも、まあ子供の頃銀行からもらってきたグッズが家にあったりしたんで馴染みは深いが、別にサポというほどではない。なので特にアントラーズへの義理はない、と前置きした上で。

ネットを回ってると、鹿島アントラーズは嫌い、というサッカーファン一定数いるようだ。こんだけヘイト溜めてるってことはよっぽど強いかよっぽどアコギかよっぽどサポのマナーが悪いんだろう。それ自体はチームやサポの自業自得なんで、しゃーんめーよ、としか言えない。

でも、鹿島アントラーズが嫌いという表明をするときに、鹿島は嫌い、と表現する人がかなりの数いて、その度にものすごいショックを受けてる。

なんで? 鹿島の人関係ないじゃん!

別にアントラーズ運営がクソだとかサポのマナーが悪いとかでアントラーズが嫌われるのはいい。でも、なんで「鹿島」がdisられないといけないの?

わかってる? それ地域名前だよ? そこに住んでる人やルーツ持ってる人がいるんだよ?

そして、一般的には出身地とか居住地とかって、人種性別とかと同じで、差別しちゃいけないことになってるよね?

韓国代表の「代表」の2文字抜かして後ろに「嫌い」ってつけたらヘイトスピーチになるご時世に、なんで平気で「鹿島嫌い」だの「鹿島クソ」だのそういう文言を垂れ流せるのかが俺にはわからん。「アイヌ(という設定のゲームキャラ)殺す」のカッコ内を省略した人がヘイトスピーチってことではてなで吊るし上げられたことあったよな。なんで「鹿島アントラーズ)嫌い」のカッコ内を省略していいと思えるの? 感覚麻痺しすぎやろ。

別に鹿島だけじゃなくて浦和とか水戸とかだってそうだよ。浦和レッズや水戸ホーリーホックをdisるのはいいとして、浦和の人や水戸市民がなんで自分たち故郷のことをdisられないといけないんだよ。

その点野球は、まあ阪神とかはあるが、楽天とか日ハムとかDeNAみたいな企業名か、あるいはジャイアンツホークス巨人みたいな愛称で呼ばれることが多くて、嫌いなチームを罵る表現地域差別にならないようになっていると思うよ。東北楽天ゴールデンイーグルスのことをいくら罵っても、「楽天」と呼んでいる限りは文面上は東北disにはならないもんな。サッカーもそうしてほしいよ。「アントラーズ嫌い」とか「アントラーズはクソ」なら別にサポではない俺は何とも思わず選手とサポだけに刺さる罵倒表現になるんだからそれでいいだろ。

Jリーグ地域密着を掲げていて、クラブ名に地域名を入れないといけないそうだ。確かにそれは、観光とかの面では必要かもしれないし、地域と切り離したものにするよりもチームへの愛着を育むことになるのだろうけれど、そのせいで地域ヘイト(に見える表現)が撒き散らされていて本当に不愉快正式名称地域名が入っているのはいいとして、地域名をそのままメディアでの呼称にするのはまずいでしょ。まあサガン鳥栖みたいな例もあるけど、「鳥栖はクソ」より「サガンはクソ」の方がどう考えてもマシだよね。

とにかく、チームを地域名で呼ぶ文化か、熱狂的なサポーター文化か、どっちかを変えてほしい。でも後者国際標準っぽいか簡単には変えられないんだろう。だったら前者を変えるべき。ちょっとめんどくさくても「鹿島」じゃなくて「アントラーズ」と呼ぶ、「松本」じゃなくて「山雅」と呼ぶ、「長崎」じゃなくて「V. ファーレン」と呼ぶ、みたいに徹底すべき。

それができないうちは「サッカー人種差別に厳しい(キリッ」とかお笑い草でしかないわ。地域ヘイト表現を量産しといてよくそんな白々しいこと言えるよな、って思うよ。っていうかそういう文化があるから定期的にヘイトスピーチするサポが湧くんじゃねえの? Japanese Onlyも当然の帰結だわ。

2018-08-01

スーツマフラー問題

話題ボクシング連盟会長とか、愛媛県の元知事とか、貴乃花親方とか、スーツマフラーという独特なコーディネートは、どのあたりにルーツがあって、なんであんなに胡散臭く見えるんだろう? 

あえてあれを選ぶ心理って、どうなってんだろう?

2018-07-23

未来のミライとそのレビューについて(ネタバレ有)

※注意※

本編ネタバレしてます。鑑賞後読んでいただければ幸いです。


未来のミライ】を見てきました。

賛否両論ありますが、個人的には細田守監督作品のなかでは一番好きです。鑑賞後勢いでパンフレットも買いました。

見終わった日の夜は「いい作品を見た!」と最高の気分で眠りについたのですが、朝起きてツイッターレビュー確認して唖然

とんでもない酷評を見て、映画にいちいちエンタテインメント性を求めすぎではないか監督が作りたいもの作ってなにが悪いのか?と面倒くさいオタクが花ひらいてしまいました。

これはそんな面倒くさいオタク映画レビューです。


まず、この作品一言で表すのならば、「現代オタク向けおもひでぽろぽろ」。残念ながら時間軸を通したアドベンチャーファンタジーではありません。

ただし、主人公としての焦点は、未来ちゃんの兄であるくんちゃんに当てられていますし、当の未来未来ちゃんのいる時間軸の未来くんちゃんもそれほど出てきません。なんなら未来未来ちゃんもそれほど出番はありません。

この話は、くんちゃんが未来ちゃんきっかけとした愛を巡って人間的な成長していく「くんちゃんの成長日記」なのです。

タイトル詐欺かと思われますが、未来ちゃんがいなければくんちゃんはお兄ちゃんとして成長できなかった。そして、未来ちゃん未来を形作っていくのは、くんちゃんをはじめとした家族や周りの人々・環境ということになります。だから、【未来のミライ】なのではないかと私は思いますしかしながら、家族ルーツを辿って家族賛美をしているわけじゃありません。パンフレットなかにも「愛をめぐる話」とあります。今まで当然のように受けていた愛が急に別の人に注がれるのは子どもだって大人だっていやだと思うのは同じです。繰り返しになりますが、この映画は「くんちゃんが未来ちゃんきっかけとした愛を巡って人間的な成長していく」のが本筋なのです。

そういえば「(雛人形を気にするなんて、)未来ちゃん女子高生らしくない」というレビューも見かけましたが、未来未来ちゃん中学生です……。


次に、「子どもを知らない人」にはこの映画、あまりおすすめができません。この作品には子どもの「よくする行動」が多くでてきます

片付けしなさいと言われたときについつい物を広げて遊んでしまったり、黄色パンツのくだりみたく自分の思い通りにいかないとき駄々をこねてみたり、自分未来ちゃんにかまってもらえないとき理不尽に「好きくない!」と言ってみたり……。とにかく子どもはそういう行動はよくするんです。くんちゃんが夏の日に置いて行かれた時の反応や、誰もいなくなった静けさなんかは特に子ども感覚に寄せて作られた作品であるともいえます

くんちゃんは4歳です。ということは、学校にもまだ通っていない未就学児です。学校で叱られることもなく、くんちゃんにとって集団社会は家・家族という限られた空間の中にしかありません。その中で一番若くてかわいがられていれば、大抵の場合暴君になるでしょう。そんな暴君が、若干スレた姿を未来未来ちゃん時間軸で見せます学校に通って家族や家だけでなく、外の世界空気に触れて、やっと大人に近づくのです。スレることが大人への一歩というには些か問題ありますが、成長過程においてはそういう道もあるのかな、と思います

さまざまレビューで、くんちゃんがクソガキすぎてみていられないと書かれているのを見かけました。実際クソガキはあんもんじゃないです。これは一般的な例ではありませんが、家族以外の人には「嫌い」と言いながら唾を吐きかけてくることだってあります。そういった体験もあって、雛人形のくだりを見ていると、お父さんの目をゆっこ未来未来ちゃんから自然に逸らそうとするくんちゃんは聞き分けがいいというか、とても頭がいい。すごい(小並感)


ストーリーに関しては、「ジャンル創作」の超大作同人誌のように思えました。

コンスコン!というハッキリしたストーリーの筋があるわけでなく、くんちゃんがお兄ちゃんとして、人として成長するためのステップ淡々と現れます家族全員のルーツや思い出をたどるには壮大すぎて描き切れなかった部分が多い気もしますが……。それは抜きにしても、1ステップつのこだわりが強い。ゆっこ擬人化したり、くんちゃんが赤ちゃん返りのはずみでゆっこになって走り回ったり、未来未来ちゃんがかわいく恋してたり、お母さんもお片付けできないくんちゃんに似てたり、ひいじいじがかっこよかったり、ひいじいじがかっこよすぎたり、未来くんちゃんが軽くスレてたり、くんちゃんが未来東京駅に迷い込んだり。あ~、監督こういうの描きたかったんだな~というのがそれぞれの描写で伝わってきました。そういった節々のフェチ感が私は好きでした。こじらせたオタクも、たぶん好きです、ああいうの。

家族描写は、「恵まれ家族」というよりは「安心できる家族」のほうが印象が近いかと思いました。くんちゃんが何かしでかしても、なんだかんだどうにかなってしまうので、見ていてとても安心するのです。家族バランサーであるお父さんも、奥さんに怒られ子育てハラハラしながらも、地道に努力していくんですね。影の主人公は実はお父さんなのではないでしょうか。過去にこんなことがあって、こんな成長があった、と見ている私たち人生を振り返ることのできる良い映画だと思います

キャラクターに関しては、じいじとばあばを除けば強烈なキャラクター付けをされていました。

私はゆっこが一番好きです。犬が好きだというのもありますが、いいおじさんのくせに自分のことを王子だと言ったり、敬語でしゃべったり。最初は「なんでこんな人間みたいな顔した犬なんだ」と思っていましたが、最初くんちゃんと人間の姿で出会うシーンを経ることで、ゆっこという「犬(家族)」の人間くささをより思い知ることになりました。彼が初めに登場することで、この物語はただ子どもリアルに寄せた話ではなく、異質を伴った子ども妄想、つまりファンタジーなんだぞ、というのが伝わるので、かなり重要立ち位置だと思います

あと、忘れてちゃいけないのはひいじいじ。まごうことなイケメン。あからさまに「こういうお兄さん好きだろ」と言われているのが見え見えなのですが、まんまとはまったのが悔しいです。あれをカッコいいと言わずしてどうする。また犬に続いて馬もすき、続いて私の父もバイク乗り。思うところありありで呟かれる「下は見ねえで、遠くだけを見ろ」のセリフ。成長せずにはいられない。戦争で生き残って、なおも前向きに生きようとした人生の縮図のような言葉。罪深い福山雅治

最後未来未来ちゃん未来未来ちゃんについてはストーリー上ではふんわりさわったかな?くらいの描写だったのですが、あの気の強さはお母さん譲りなんですよね。それから手のアザ、あれは未来ちゃん未来ちゃんであることの証明になっていました。髪の流れや面影はあっても、あの手のアザがなければくんちゃんが未来未来ちゃんであることを瞬時には認識できなかったでしょう。

表現描写に関しては、子ども描写が素晴らしい。

子ども独特の危うさを感じる重心運動がこれでもかというほど詳しく描かれています。生まれて間もない赤ちゃんの柔らかさ、ふんわりぷにぷに。長年アニメを見てきたオタクとしても「すげ~!」と声を漏らしそうになるもたもた感の描写、ただ動いている様子を見ているだけでも楽しかったです。家に入ってくる光の表現またまた綺麗。ジブリ映画などとはまた違った、ギラつきのない自然光の美しさが映画にはあふれていました。また、家という閉鎖空間からでは感じ取れない四季を表していたのがあの樫の木ですね。たまに入るCGもくどいと言ってしまえばそれまでですが、細田作品醍醐味でもあると思います。それがファンタジーであることの証明にもなりますから


と、こんなに映画をほめちぎったのは初めてです。それくらい私は【未来のミライ】が好きになりました。

まり合わなかった人もいると思いますし、賛否両論ありますが、私にとっては良作品です。もう一度見たい。

2018-07-20

anond:20180720230332

ところでもし悠仁殿下が将来さ、黒人ルーツに持つ女性と本物の恋に落ちたら、どうする?え?

メーガン妃を暖かく迎え入れた英国王室と英国民のように、我々は彼らを心から祝福することができるだろうか?

2018-07-17

anond:20180717123335

古代エジプトだと胸に動物じゃなくて、動物のものが神だよね(セトとかアヌビスとか)

動物意匠を盛り込んだ鎧ってヨーロッパの方とかにルーツがあるのかなぁ…

anond:20180717120014

幼稚園児とかみてると、お雛様みたいなお顔の子おおいよ。

日本弥生系のルーツの顔ってああいう感じなのかも。

小さい一重の眼。きりっとしてる。

市松人形は奥二重で綺麗だったけど。うちのは。顔は祖母に似ていた。

2018-07-14

単なる利権差別反対の皮を被って大暴れしてるの笑える

生活保護も単なる利権だろ

社会保障なんて時代によって移り変わる。今のままのほうが自分が得するって連中が利権保護の為に大暴れ。笑える。

文化の盗用もそう

多様性の国ではルーツを利用した文化商法で飯食ってるやつらばかり。単にその利権を守りたいだけ。

2018-07-07

anond:20180706173405

演歌ルーツについては見飽きたので、川上音二郎以前からまとめてどうぞ。

2018-07-05

なんで女って「別の女に対する悪口」で自分までダメージ受けんの?

ものすっご頭悪そうなタイトルですがずっと疑問に思っている事です。

女の性を武器にして悪事働くクソ女って居るじゃないですか。美人局とかはその典型だし

痴漢意図的冤罪であったり、傍若無人妊婦であったり、托卵してよその男の子孕んで開き直る奴とか


上記存在は「人として最悪」という理由糾弾されるし罵倒されるじゃないですか。ネットスラングで言うところの「まんさん」呼ばわりされるに

妥当悪辣人種体裁フィルターが剥がれるネット上では特に本音が強くなる故、罵倒も加速する


すると、実に奇妙な事に「何も悪い事をしていない女」や「一つも関連性が無い女」に罵倒がブッ刺さり

勝手意気消沈したり、一部拗らせたミソジニー?と呼ばれている人種からは「男全体を罵倒する」ガス抜き目的のような威嚇が飛んできます

twitterの白ハゲ漫画によくある自称フェミニストがブチギレて、まとめブログなんかのエサにされてるアレです。


「まんさん」呼ばわりなんかはその典型のようなもの

一部の最悪な女のみに対する罵倒なのに、「女全体が虐められた!」「私が侮辱された!」と

発狂する流れが各所で見受けられますtwitterガルちゃんなんかではその傾向が顕著ですね。


これ「女」に極端に集中して見られる現象なんですよね。

痴漢やレ●プ犯という「男」性で加害者になった人間に対して罵倒が集中する現場も多々見られます

それに対して「男全体が糾弾された!」と憤る男は殆ど居ません

例外はそりゃ居るけど、漢字を見ればルーツがわかる通りに“女の痴漢”と同じ位にはレアケースですね)


ちなみに本日記も「全く関係が無いのに流れ弾が当たる女」が発生する筈です。不思議

性差による価値観で一番違うのは、この手の「ヘイトダメージの共有化」にあると思うという話でした。

2018-06-27

anond:20180627104107

俺もアイヌの授業は小中学高校生ときに何度も受けたよ

ただその授業で自分ルーツアイヌなのか和人なのか判るわけではないからね

言ってみれば授業を受けても、加害者(和人)でなくアイヌ(被害者)でない第三者(日本人)みたいな感じだね

anond:20180627102840

アイヌ文化の講演で集めたらバイアス掛かるだろうしな・・・

同化してるんだから北海道で物凄く少なく見積もっても1割はアイヌルーツ居ても良いのに知らないが9割とは・・・

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん