「ルーツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ルーツとは

2018-02-15

anond:20180215201213

うむ、はげしく同意

オトモダチ内で回しっこしている政界財閥ルーツはそこだ。。

2018-02-06

anond:20180206175840

核家族が増える要因は、ルーツから離脱して生計を立てる人の増加=都会であることが大きなファクターなんだけどな。

から都会の、の逆説である田舎核家族」は、実質的には核家族子育てではなく、血縁コミュニティのなかで子育てができやすい=核家族共働き問題が起きにくい(あくまでも傾向)

あと、やっぱり専業主婦は、

そのさまを見て自分存在意義確認する

という、何か「映す鏡」がないと存在意義が無い、んだろうか。

永続的な社会的位置づけではなく過渡期だったり必要とされた時に一時的に現れる徒花ポジションなの?

専業主婦から、内発的な存在意義見出しにくくさせている理由って、なんなんだろうな。

対価が発生しないからかねやっぱり。家政婦とか保育士は「職業アイデンティティなわけで。他にもないかね。

正直、「働いてるあの人よりは」○○だから、みたいにいちいちあてこすられたり、優越感の道具にされるのはあまり気持ちの良いもんじゃない。

色々調べたら、多分ルーツ被差別部落だった

からどう、ってわけでは無いんだけどちょっと驚いた。

別に親戚が差別されてたとか、俺自身もそういう扱い受けたとかいうことも無いし。

ただもしかしたら、陰で何か言われてたのかもな。

まあ実態はよくわかんねえし追求する気も無いんだけど。

2018-02-05

[]ドレミの歌いろいろ

イタリア語:

ドレミ音階ルーツが、1024年イタリア僧侶が、

聖ヨハネ賛歌から考え出したとされ、

Ut Re Mi Fa Sol La」に

17世期Sancte Ioannesの頭文字の Si が加わり、

さらに後、Ut発音しにくいので、

DominusのDoに変更されたそうです。

ドレミの歌」

DO se do qualcosa a te

RE e`il re che c`era un di`

MI e`il mi per dire a me

FA la nota dopo il MI

SOL e`il sole in fronte a me

La se proprio non e`qua

SI se non ti dico no

e cosi` ritorno al DO

Tutti insieme appassionatamente)

(訳)

あげる  君になにかをあげるなら

王様  昔いた王様

私    私にと言うためのmi

FA ミの次の音

太陽 私の目の前の太陽

あっち  こっちでないなら

はい   いいえと言わないなら

さあこれでドに戻ります

英語

Do-Re-Mi

Doe, a deer, a female deer

Ray, a drop of golden sun

Me, a name I call myself

Far, a long, long way to run

Sew, a needle pulling thread

La, a note to follow sew

Tea, a drink with jam and bread

That will bring us back to Doe

(訳)

ドゥは 鹿、雌鹿

レイは 金色太陽の光

ミーは 自分自分を呼ぶとき名前

ファーは 遠い、走っていく長い道のり

ソーは 針で糸をひくこと

ラは ソに続く音符

ティは ジャムパンに合う飲み物

そしてまたドゥに戻る(最初からやり直そう!)


フランス語

Do, le Do, il a bon dos

Re, rayon de soleil d'or

Mi, c'est la moitie d'un tout

Fa, c'est facile a chanter

Sol, la terre ou vous marchez

La, l'endroit ou vous allez

Si, c'est siffler comme un merle

Et comme ca on r'vient a Do-o-o-o

(訳)

Do Doは

Re 黄金の太陽の光

Mi 全体の半分

Fa 歌うのは易しい

Sol 貴方の歩く大地

La 貴方の住んでいる場所

Si 黒鶫(くろつぐみ)のさえずり

さあ Doに戻りましょう


トルコ語

Do dir kullah(*) dondorma

Re masmavi bir dere

Mi denizde bir demi

Fa denizde bir tayfa

Sol papatyali(*) bir yol

La yagmurdan(*) bir damla

Si ilknurun kedisi

Do bir kulalr dondorma

(*)トルコ語文字化けするといけないので、u 、i 、g で代用

(訳)

ドは 1カップの アイスクリーム

レは 真っ青な 1つの渓流

ミは 海に 一隻の船

ファは 海に 一人の船員

ソは 真白菊の咲く 一本の道

ラは 雨から 一滴のしずく

シは イルクヌル女性名前)の 猫


英語直訳版:

do wa mesu no shika

re wa hi no hikari

me wa watashi desu

fa wa tooi no koto

so wa hari de nuu

ra no tonari wa so

ti wa pan to tomo ni

soshite mou ichido

三重県公立中学校英語教材として用いられた。

https://web.archive.org/web/20071005084349/http://danceart-web.hp.infoseek.co.jp/doremi.htm

2018-02-02

インフルエンザ夢日記

インフルエンザにかかって家で寝ていたら、こんな夢を見た。

実家ダイニングでテレビを見ている。仮面ライダーをやっていて、仮面ライダー銭湯で敵の一味にこてんぱんにされて終わる。

粘菌みたいなものカメラにくっついて汚ならしい。

隣のキッチンでは大きなアルミ製と思われる金だらいがコンロで火にかけられていて、中のお湯が沸騰している。

いま風呂に入っている母がやっていったのだろう。

僕はダイニングテーブルから火を消しに立ち上がるが、そのとたん強烈な目眩に襲われて立っていられない。どうにかキッチンへ辿り着いてコンロの火を消すが、目眩は終わらない。脳出血などを思い浮かべ、死を覚悟する。助けを呼ぼうと何故かトイレに閉じ籠ろうとするが、トイレに辿り着けない。

更に消したと思っていたコンロがまだ火がついており、金だらいが熱で溶け始めていて、形が崩れている。目眩バタバタしながらキッチンに戻るが、どのつまみを触っても火が消えない。どうしたらいいのか分からず叫んだところで眼が覚めた。

また、夢ではないが、眼が覚めてからこんなことを妄想して本気で涙していた。

日テレビで見た、珍しい姓のルーツを辿る番組で取り上げられていた「返脚」さんの件。

木地師の姓である小椋を木地師免許と一緒に返却したのが由来ということだったが、並大抵のことではない。

400km以上を明治の初期であるから歩いて木地師集落まで訪ねて返したのだ。

国の政策林業自由にできなくなったか廃業を決意したのであろうが、この返しに行った人物がしたためた文書が出てきたという妄想から始まる。

文書には、初代返脚氏の木地師許可職能姓を返却することにした理由が語られている。

曰く「免状と小椋姓を返納するのは、御国方針に自ら進んで協力した証を公文書として残すためである。やがて姓名の由来など忘れられようが、私が免状と姓を返却したこと公的な記録として残り、子孫の目にも留まるだろう。祖先御国施策に沿うべく行動した栄誉ある者だということが分かるであろう。」という内容で、備忘のためにこれを記すとされている。

これを聞いて当代の返脚氏は涙を流す。「良かった」と。

「何代も続いた生業を国の政策で捨てざるを得ず、私はこの人が、ひょっとしたら惨めで悲しい気持ち出自の村まで歩いて向かったのかと心を痛めていた。しかしそうではなかった。誇らしい気持ちで返却したのだと分かった。良かった」

というのが涙の理由だった。僕はそんな妄想をして軽く嗚咽するほど泣いた。全くの想像なのに。

これもインフルエンザからこそだろう。

まり、かなり精神がフワフワしているのだ。用心しないといけない。

出身地 とは

わたし自分出身地が分からない。

生地と育った地が異なるのはもちろん、複数都道府県で育ったから1つに特定できない。転勤族の子どもあるあるだろう。そもそも出身地定義ってなんなのよ。

別に出身地が分からないことに悲観しているわけではなくて、聞かれたときに答えるのが面倒で、不便で困っている。

出身は?」「転勤族だったので明確に言うと出身地はないんですけど、特に自分ルーツだと感じるのは○○と○○ですかね」長い。長すぎる。まぁ会話は広がる。

同じような境遇の方、あなたはなんと答えていますか?

2018-02-01

自分コミュ障ルーツはここか!

今でも親の兄弟(叔父、叔母)とのつきあいがある。

ちょっとした機会に集まって、あーだこーだ話をする。だが、そのとき話題が決まって、従姉妹がどうしてるか、孫がどうかということばかり。

姉妹の話ならまだしも、会ったこともない従姉妹の子サッカーでどうしたとか、学校では○○係をやってるとか…。もはや「そうですか」としか言いようがない。

しかし、それくらいしか話すことがないということ自体、ドウナンダ

この年になってやっと自分家系スピーカーの集まりであることに気づいた。ひたすら自分自分の周りがどうしたか宣伝しまくる。会話のキャッチボールというより、一方的に「こうです!」って球、投げてるだけなんだよね。

自分コミュニケーション下手な理由が分かって、なんか苦笑。

日本人自分の中に差別はないのか。

最近広東語勉強したくて、ついでに香港ポップスを聴いているんだけど、例の浜ちゃんブラックフェイス報道に関連して,自分の中の差別意識に気づいた事があった。

https://youtu.be/5eIhj6CJoWs

super girls

鎂光燈下

この人たち,香港ガールグループで、ホントモデルみたいな美人ばっかりなんだけど、センターの人の肌が浅黒くて、多分、マレーかタイかの血が入っているのかな?と思う。

で、肌の色が違う人がセンターって、日本だと考えづらいな、と思ってしまった。

きっと、日本だと「特別ルーツ文化を持った独自ポジションの人」ということになりそうだな、と。

これは自分の中にある差別意識じゃないかと思う。

上に見てるか下に見てるかは関係ない。

「違う世界の人だ」と肌の色で判断して疎外を含んでいる。

多分、たくさん知れば、「肌の色がどうか」より「この人がどういう人か」が自分の中で大きくなると思うので、「見慣れてない」「よく知らない」が大きいのだと思う。

から、いろんな人達もっと知りたいなと思った。

ちなみにこの吳嘉熙(Cheronna Ng)って人、めっちゃ可愛いし歌も上手い。

日本にもよく来ている模様。

2018-01-31

anond:20180123221046

ルーツっていう名前漫画家タイトルあげてるだけで別に元ネタはコレみたいな話してないとおもうぞ

2018-01-23

anond:20180123215655

ルーツでもなんでもないし露骨宣伝かな?と思われるだけだからやめろ

[]男が美少女化される時代

糞ガキを美少女化する → 三ツ星カラーズ

ぼっちキャンパー美少女化する → ゆるキャン

やる夫やらない夫美少女化する → ポプテピピック

ジロリアン美少女化する → ラーメン大好き小泉さん

 

しかしこれが予想以上に面白い

こういうの、女性には面白さ伝わらない気がするけど

おっさんの俺はすこぶる面白い

 

こういうの、ルーツ漫画家)の「自分ツインテールかわいい女の子だと思い込んで、今日の出来事4コマにする。」と同じノリなんだよね実は

作者の実体験を美少女化するだけである程度成り立つから、非常にリアルに話を描ける

ゆるキャンだと、しまりんが異常にリアル

(厳密に言えばこれは中身が男じゃなくてもできる)

もしくはボイスロイド実況動画でもいい

中身がおっさんだと、出てくるネタおっさんよりになる、それをかわいいキャラが言うから面白い

要はみんなバーチャルのじゃろりYoutuberおっさん状態なんだ

美少女の皮を被った男っていうのは、ハマればめちゃくちゃ面白い

 

 

__

 

蛇足

 

この状態は実は、昔のアイドルに似ていると思う

昔のアイドル作詞作曲なんかはおっさんが書いていたので、アイドルの中身はおっさん

 

女性にはくっそウケないと思う

楽しめる女性はとても貴重、友だちになりたい

 

小泉さんの作者って女性ってまじ?

少女漫画男性作家とか、なもりとか、超例外が居るよな

 

すなわち百合ホモであり友情であるBL百合ではない

citrusってどっちなの?境界あやふや

 

__

 

ミソジニー? 何言ってんだ?

そういうざっくりした行動じゃないんだよ

細かな言動が男のソレなんだ

まるで違う

女の子女の子した作品でもこういうものは増加傾向だと思ってる(きらら枠とかね)

厳密には、男の感性に合わせて女キャラに言わせてる感じ

 

5年前くらいまではそれでもまだちゃんと「女キャラだよ」感があったと思う

たとえばガルパンとか咲みたいな「男性に人気の趣味を女キャラやらせた」みたいな雰囲気

それが徐々に「女の皮をかぶった男」の領域に踏み込んできた(まあ感覚値でしか無いけど)

 

見てる人は、苺ましまろ三ツ星カラーズを比べて欲しい

苺ましまろはまだ「女の子を描こう」って感じだけど

三ツ星カラーズはもう「男の子を描いた後、全部女の子差し替えよう」だろ?

でも楽しいんだよそういうのが、完全に「男子小学生あるある」だもの、そんなの面白いじゃんか!くそ

2018-01-22

差別のはなし

私の家は2004年あたりまでラブホテル経営していた。男同士の宿泊お断りだった。

母の話だとラブホテル経営し始めた当初は男同士も問題なく受け入れていた。90年代になって経営し始めたうちのホテルではとにかく客がほしかった。

そのもっと前だとエイズへの恐怖で男同士を禁止するラブホテルが多かったみたいだけど、うちが経営し始めた頃は感染理由も広まり無知の恐怖で断る必要はなくなっていた。

最初は受け入れたうちのホテルだが、すぐに断るようになった。これも母が言うには「すごく汚すから」という理由だ。

清掃費や従業員精神負担考慮すると断るしかないとのことだった。そうじゃなきゃ潰れてしまう。

男同士の客の8割は汚くしたと母は言っていた。そのなかでは宿泊施設がなく友人同士で泊まるケースもあったので男性同性愛者が汚す率は実際は8割を超えてたと思う。

経営者としてとにかく客=金が入ればいいので、差別意識で断ってるラブホテルあんまりないんじゃないだろうか。

でも差別て訴える人は、そのなかにいた<汚さない人>なんだと思う。彼らにとってはそりゃあ理不尽な話だとも思う。

私は差別生活が天秤にかかったときにどっちを選ぶかと問われたら差別を選んでしまう。

差別される側としてもその感覚骨身に沁みている。ラブホテルをやってる家の子供、<ザイニチ>の子供として。

小学校の通学路近くにラブホテルを建てたものから散々クレームが来たうえに、これだからザイニチは・・ともよく言われた。

金に汚く性的なことを子供にあけすけに話す母親と母の内縁の夫と暮らしながら、家では日本への呪いを、外では日常的な差別を受けてきた。

学校ではあだ名が「姫」だった。ラブホテル=お城=姫ってわけだ。地味でお世辞にも姫っぽさのかけらもない私が「姫」と呼ばれてることを教師たちは問題視することはなかった。

言葉自体には悪い意味はなかったから。

ザイニチの私はザイニチだと言われつつもそれで得したこともある。就職氷河期短大出の私がそれなりに良い条件でそれなりの会社正社員になれたのはそのルーツによるコネのおかげだった。

あのとき同じ会社面接を受けた私より優秀で有能な人たちにとってザイニチは狡い存在だと思う。ザイニチだから結婚を考えた人に振られたけど、ザイニチだから就職できた。

日本人結婚させたくなかった母や母の夫は私が別れたときに喜んだけど、それから38歳になった私は今も独身子供もいない。これからもずっと独身でいると思う。

子供は産みたくないしほぼタイムリミットになってきて嬉しい、って

書いてたら何を書きたかったのかわからなくなったので終わります

anond:20180122141343

いや、差別生活ってぴったりくっついてるから厄介だなーって生活とか日常を守ろうとすると差別したりされたりって繰り返していくんだなーってことを言いたかったんだけど、途中から考えがまとまらなくなった。

2018-01-17

anond:20180117102941

納得のいくルーツがあるのならまだしも、何故エジプトグッズが欲しいのか。漢字タトゥーで喜んでる外人と同レベルだけど恥ずかしくない?

2018-01-09

アイムソーリー ヒゲソーリーヒゲソーリーって

ずっと「ひげ総理」で昔の髭を生やした総理大臣のことだと思ってたんだけど「ひげ剃り」のことなの?

検索してもわからないんだけど最近は「ひげ剃り」のことだと思ってる人多いみたい

どっちがルーツなのだろうか?

2018-01-07

日本人の物真似観

年末の笑ってはいけないテレビ番組を発端に

日本人が顔を黒く塗るのはアフリカ人種差別か?という論争が巻き起こっている。

当該のテレビ番組問題となったのは、

出演者一同がアメリカ保安官に扮するなか

1人だけ映画ビバリーヒルズコップ」のエディマーフィーのコスプレをさせられるというシーンだった。

この番組ではダウンタウン浜ちゃんが1人だけ番組趣旨から少しだけ外れた仮装を行うことが恒例となっている。

まり番組テーマをしっかり理解していない」という体のボケであり、

番組が仕掛けたくだらないギャグ浜ちゃんが巻き込まれ不条理さも相まって独特な可笑しさを楽しむ風景なのだ

この番組は無論アフリカ人種(以下「アフリカ人」)を卑下する意図はなく

単にエディマーフィーのコスプレをさせただけのつもりだったが

ミンストレルショー」のトラウマ根深欧米人から非難があがり問題となっている。

僕が言及したいのはなぜアフリカ人コスプレテレビ番組的に言えば物真似をするときに、日本人は黒塗りをしてしまうのか、

そして「ミンストレルショー」の存在を知ってもなおここまで非難されることに日本人は納得できないのかということだ。

ここからあくまで僕の意見になるが、

日本人は物真似を形態模写という職人芸として捉えているのに対し、

欧米人は物真似を風刺手段だと認識しており、そのギャップが今回の問題の噛み合わないところなのではないだろうか。

日本テレビで見られる物真似は

白山雅一江戸屋猫八等に代表されるような寄席演芸で培われた職人芸の延長線上にある。

なので似ていればいるほど賞賛され、

鍛錬の成果や手間暇が垣間見えれば

それは「対象への憧れからくる興味の現れ」として敬意の証とされる。

一方欧米におけるコメディ宮廷道化師ルーツがあり、

かに対する批判風刺表現しているという感覚根底にあるように見える。

その文脈の中で物真似とは対象揶揄する行いであり、対象を貶しているのである

今回の騒動に当てはめれば

エディマーフィーに好意的感情があるからこそ物真似のモチーフに選び

しかもわざわざ凝った黒塗りの扮装までしていると日本人は捉える。

しかし見下げる感覚があるから表層を真似るのだという前提が欧米ステージショーには存在するため

欧米人は180度違う意図があるように感じてしまったのではないだろうか。

もはやこれは文化的断裂でありどちらかが折れれば済むことではないと僕は思う

この騒動で指で目を釣り上げる行為を引き合いに出す人もいたがズレていると思う。

簡易的で尚且つ日本人実態からかけ離れた物真似だからこの振舞いを不快に感じるのであって

アジア人の扮装だから不快なのではないと思う。

英語で姓名逆にするの差別では

田中太郎Taro Tanakaみたいなのね

なにげにこれ差別じゃないの?姓名の順番だってその人のルーツを示す大事ものなのにさ。英語では(他の言語もそうなのかな)全部大文字な方が苗字表現するってのがあるじゃん田中太郎なら、TANAKA Taroとか Taro TANAKAみたいなやつ。あれでいいじゃん?なんで逆にすんの……傲慢だよね

いち宝塚ファンとして悩むこと。

anond:20180106164019

私も結論が出ていないけど、ブコメトラバの誤解をいくつか正したくて書く。長くて申し訳ないけど。

まず、宝塚音楽学校日本人しか入れない、これは間違い。

宝塚では劇団員のことを「生徒」と呼ぶ。

中国系韓国系の生徒が占める割合はそれなりに多いし、トップスター上りつめた生徒もいる(発音問題がないことが前提条件だとは思うけど)。

 

アメリカを中心とした欧米諸国出身の親をもつ、いわゆるハーフの生徒もそれなりに多い。むしろ舞台映えする頭身バランスはかなり好まれている印象がある。

ただ、相当顔の濃い生徒や東アジア東南アジアルーツを持つ生徒はいるけど、黒人の生徒が入ったことは今までにない。

それが1000人が受けて40人しかからない選抜過程問題か、日本人口バランス問題か、宝塚歌劇を好む層の問題かはわからないけど、実際この先どうなるんだろうね? とたまに思う。

ものであれば、必要に応じて舞妓さんのような白めのドーランを塗る。

フランスものスペインもの日本ものドーランの塗り方がすべて違うのが宝塚のやり方である。それはおそらく、生徒の肌色が白〜黄色であることを前提としている。

さて、宝塚ラテン・ショーの「黒塗り」は、どちらかというと日焼けした肌の色、褐色の塗り方であって、今回のブラックフェイス議論からは少しずれてくると思う。明らかに「黒塗り」という名前が先行して誤解を招いている。

個人的に、通称「黒塗り」をしたタカラジェンヌラテン風の衣装に身を包み、舞台で目をギラつかせながら踊り狂っている姿を見ると、日常のすべてのことを忘れられる。めっちゃかっこいい。

この文化がなくなることを、私は個人的に望んでいない。

今回元増田が投げかけた宝塚のショーでの「黒塗り」は、日焼けした、褐色の肌をセクシーものとして消費する目線に基づいているけど(このへんは補足を読んでほしい)、小麦色の肌をしたラテン系色男という、(宝塚歌劇の描く)ヨーロッパイメージに基づいているために、差別的文脈かというとかなりのグレーゾーンにある、というのが個人的所感。

そしてラテン系といっても、スパニッシュ風のダンスがある程度で、全体としてのショーの仕上がりはかなり無国籍風だったりする。宝塚歌劇が描くのは結局は非現実だ。

長々書いてきて結論がなくて申し訳ないけど、私は、万国さまざまな時代舞台にしたショーや芝居を上演することで、美しい夢の世界を見せてくれる、宝塚歌劇を愛している。一回3500円で見る宝塚歌劇は、私のとるにたらないこの人生を支えてくれている。

風と共に去りぬ」で黒人奴隷を演じるにあたって、かなり色の濃いドーランを塗るといったことは、もうやめたほうがいいのかな……と思う。ブラックフェイスという議論があると知った以上。

ただ、宝塚では様々な国や時代物語を演じられる、舞台となる時代や国に合わせて、さまざまな化粧のあり方がある、それが夢の世界演出をある程度支えている。

そのこと自体はどこかで守られてほしいと思っている自分がいる。

風と共に去りぬ黒人奴隷の黒塗り(じゃあ、ホワイトウォッシュは……?)や「〜ですだ」という口調はアウト、ここには同意しても、ラテンショーの上演や、インド映画宝塚化するにあたって、肌を褐色に塗ることを否定されると、反発したり戸惑ったりするファンは多いと思う。

それは、宝塚歌劇が常に新しい演目に挑戦して、様々な世界舞台を作り上げていくことそのものを揺るがしうるから。

宝塚歌劇演出家代替わりしていくにつれて、観客がノーをつきつけるような描写が減りつつあることは感じている。

今後観客がどう考えるか、宝塚の中の伝統欧米諸国日本規範整合性をどうとるかだと思う。


【補足】

ここからの話はかなり込み入っている。

宝塚のショーの「黒塗り」は、ラテンイメージだと述べたので少しずれるんだけど、黒人差別文脈ではなく、むしろ褐色の肌をエキゾチックものとして消費する、オリエンタリズム問題文脈に近い危うさをたたえているかも、と思うことがある。自戒をこめて。

(1/9追記:つまりセクシーと思ってるからOKとは一概にもいえなくて、私は宝塚の黒塗りが好きだけど、本当に本当につきつめて考えれば、どんな肌色を美しいと思い、逆にどんな色をそうでないと無意識に考えるのか。これって個々の社会文化的規範とも関係のある、きわどい問題だと思う。宝塚が悪いわけではなくて、一般論として)

私も専門家ではないので誤りがあったら申し訳ないけど、オリエンタリズムとは、かみくだいていうと、「実体に基づかない、西洋に都合の良い勝手イメージを押しつけて消費し、それを東洋の後進性とむすびつけていくような考え方」のことだ。

たとえが貧弱で申し訳ないけど、よく古い映画絵画に出てくるエキゾチックオスマン帝国ハーレムとか、アラブ美少年イメージ

そうしたものエキゾチックものとして描くことが、どこかで東洋を劣ったものとして位置づける差別意識につながっていき、それが西洋東洋特に中東)に対する植民地支配正当化する装置としてはたらいた。

それを問題にしたのがエドワード・サイードをはじめとする学者だ。

日本もその「東洋」に属することは間違いなくて、ゲイシャだのなんだのというイメージ押し付けられているわけだけど、日本クリエイターが他の国々に対して、無自覚オリエンタリズムに基づくイメージを投げかけていることはままある。

宝塚歌劇なかには、ショーの一場面などでオリエンタルアラブ風の演出を好む演出家がいるので、やめるべきとまでは思ってないけど、遠い先に問題になるかもしれない、とは思っている。肌色問題というより、あまりにも典型的オリエンタリズム再生産だとして。

ちなみにこうした場面が、ショーの一場面として上演される場合は、その場面だけ化粧を変える時間もないし、大体洋風の色白メイクだ(ブコメで突っ込まれていたけど、私はこういう演出に関して、色白メイクからOKとは思っていない。ぶっちゃけ肌色関係なく、あーまた演出家趣味でこんな場面か、とたまにうんざりするだけだ)。

上で述べたとおり、今度アラブなりインドなりを舞台にした物語を上演するときに、メイクをどうするかという問題も今回浮上したし。

完全なポリティカルコレクトネスを実現することは多分不可能だし、何がポリティカルコレクトネスに反するか、コンセンサスをとることも難しい。ここで書いてきたのは、宝塚以外の場所でもありうる話。

ただ、宝塚歌劇というか、ある文化無意識に立ってる価値観について、個人としてちゃんと考えてみたかった。

2018-01-04

anond:20180104015530

[2]について、黒塗りに限らず白人の高い鼻と金髪を真似たANACMも同じように批判されてたから、ルーツは分からないけど少なくとも今では真似る人種はあまり関係ない。

そもそもモノマネ自体があまり好意的に見られてない気もする。

母が新興宗教にハマり母の彼氏死ねと言われた

2年ほど前の春に父親病気で亡くなった。どんどん筋肉が無くなっていく病気だった。

私は母が心配だった。

1番下の娘(私)は県外の大学に進学したばかり、長年連れ添った夫とも死別し、母(私からするとおばあちゃん)も病気で、長女は(私の姉)精神障害で手がかかる。長男仕事が忙しいようであまり家に帰らないしご飯もお家で食べることは少ない。ただ、次男は色々話してくれるし色々聞いてくれる。

こんな状況の母が心配だった。

本当は地元には帰るつもりはなかったけど、大学卒業したら地元に帰った方がいいかもなと思った。

2017年の夏、母からメールが届いた。

「お母さん、彼氏できたんだけどどう思う?」 私はびっくりした。正直少し複雑な気持ちだったけど、母が幸せなら良いと思った。ずっと心配だったから、そういう存在ができて良かったと思った。

そして4ヶ月ほど前、名字を私の旧姓に戻さないかという旨の電話が母からかかってきた。というのも、亡くなった父の遺品を整理していたところ浮気していた写真がいくつか出てきたらしい。父は旅行に行くのが好きだった。ほぼ年に1回は家族国内旅行をしていたし、父一人で海外旅行に行くことも多かった。写真には中国人女性との写真が写っていたらしい。他にもいくつか写真が出てきたらしく、どうやら国内外わずいくつかの場所にそういった女の人がいたらしいことがわかった。3年ほど病気の父の介護をしていた母。ずっと父を信じていた母。それなのに、こんな写真が見つかって辛かったと思う。

から父の名字をもう名乗りたくないのだ、と私は思った。しかし、母が言った言葉は予想外のもので「あんたのお父さんはあんまり良くない人だった。お兄ちゃん(次男)も前からまり良くない人だって気づいていたみたい。そして、おじさん(母の彼氏)は前世とか見える人で、この名字はあまり良くないと言っている。実際ルーツをたどっていくと昔戦争で何万人もの人を生き埋めにした人たちが先祖だった、この名字のままではあまり良くない、不幸が訪れる」といったニュアンスのものだった。

別に大昔の先祖がどうだったとか私にはどうでもいいし、それで不幸になるという意味がわからない、私は名字を変えない というような事を喧嘩腰で言ってその時は母も折れて電話を終えた。

あれからその話を持ち出されることはなかった。お金あるー?とか住民票を移したいとか事務的メールが続いていた。

そんな中、今日電話がきた。

バイト中だったので最初電話が取れず、その後メールで至急電話くださいとあり、何事かと折り返し電話をしたら名字を変えた方がいいという旨の電話だった。

「〇〇(私)の中学の頃の写真を見てたんだけど、おじさんがあんたの後ろに悪いものが4人いるって言ってた。お母さんもびっくりした。早く名字を変えないといけない」

というような話だった。すごく切羽詰まっている様子だった。そんなこと言われても私もどうしていいかからない。“後ろに悪いものが4人”って何?ぴんとこない。おじさんにかわると言われて母親彼氏電話が代わった。

さっきと同じようなことをまた説明された。そして話が先祖戦争の際生き埋めなど残虐な行為をした〜この名字は良くない、不幸になる云々といった下りにもなったときに「一つ疑問なんですけど、じゃあ私と同じ名字の人皆不幸になるってことですか?」と私は尋ねた。相手はすこしごもった様子にも聞こえたが「皆んなが皆ではない、ただこの先祖を辿っていた人は不幸になる」というような事を言われた。そして私はもう一つ言った。「私はあなた名前も歳も、どうやってお母さんと出会ったのかも分からない それなのに急にそんな事言われても困る」というような事を話すと「あんたが知る必要はない」と言われた。

私が責め立てるような口調だったのも良くない。ただ、そんな言い方あるだろうか?

そもそも8月帰省して会ったときにも特に挨拶も無しに馴れ馴れしく私の名前を呼ぶ貴方のことが気持ち悪いと思ったし、普通に常識が無いと思ったし、受け入れられなかった。今でも私はあなた名前も知らない。

私は電話を一度切って、また電話をかけなおした、母が電話をでた「ごめんねさっき間違って切っちゃった。電車乗るからまた家に着いたら電話かけなおすね」と言った。

帰り道、電車の中で泣いた。

もうわけがわかんなかった。

家に着いて、話す内容を紙に整理して書いて電話をかけ直した。

きじゃくりながら話した。

お母さんのことをずっと心配してた、だからお母さんにそんな人ができて安心した。だけど誠意が感じられない。突然名前も何も知らない人に言われても混乱する、お母さんが私のことを心配してくれてるのはわかる。でも私の気持ちも考えて欲しい。さっきお母さんの彼氏に「あんたが知る必要はない」と言われた。

色々言ってる間にも話を遮って名字下りの話をしようとしたから泣きながら今は私の話を聞いて欲しいと何回か言った。電話口の向こうからお金足りるか聞いてといったことを母の彼氏が2回ほど言っていた。

ここまで話してもお母さんがあの人のことも何も教えてくれないのはなんで?と聞くと元々高校同級生だと教えてくれた。救世主のようなものだと言っていた。電話の向こうで代わるよ、俺が説明するという声が聞こえた。すると、「甘ったれ勝手にしたらいい、死ね」といわれ電話を切られた。

震えが止まらなかった。

お母さん、実の娘に死ねと言ってる人を見て何も思わないの??

泣きすぎて呼吸がうまくできなかった。

また電話がかかってきて、電話をとると母の彼氏だった。さっきはごめんというようなことを言ってる、 こわい。数秒で何があったの


タイトルに「母が新興宗教にハマり」とあるが元々母は霊波之光信者だった。私が物心つく頃には良くお昼に何か唱えている母の姿があった。別に私は否定肯定もしていない。それで母の気持ちが救われるなら、と思い干渉しなかった。

母の彼氏新興宗教に関わっているかどうかは定かではない。ただ、人に相談した所それは新興宗教じゃないかと言われた。私は今客観的にこの状況をみることができない。ただ、私からするととても怖いのだ。母が恐ろしい、得体の知れないものにハマっているように見えて仕方がない。

これから私はどうしたらいいんだろう。

母は母の彼氏と一緒になってから悪い方向に進んでいるようにしか見えない。夏に帰省したときには再婚も考えてると話してた。母が救われるならそれでいい、でもあなたの実の娘に「死ね」という人をみて何も思わないのか、おかしいとおもわないのか疑問だし悲しくてやりきれないし、私にとって大好きな唯一無二の母親を返して欲しい。

でも母自身がこれが異常だと気づいたとき絶望想像するとこのままの方がいいのかとも思う。

母はずっと専業主婦だ。父親遺産は割とあるが母の彼氏に持っていかれたのではないか心配だ。私は春から大学4年生。学費家賃も出してもらってる身分。でもそのお金は母の彼氏からきているのだろう。

私はどうしたらいいんだろう。

からない。


_______________________________________________

【追記】1/4 16:05(コメントくれた方にこれで通知はいくのでしょうか?)

たくさんのコメントありがとうございます

正直、私一人ではどうしたらいいかからない部分が多く色々意見が聞けてすごく参考になります。先ほどの文には無かったことも踏まえて追記させていただきます

1.兄弟について

母親からの昨日の電話によると私以外の兄弟は皆名字を既に変えたそうです。本当かどうかは分かりません。

ただ、長女は精神疾患なのでまともに考えることはきっとできません。次男は昔から母寄りで実の父もあまり好きではなかった様子でした。私はそんな兄のことをマザコンキモいな位に思っていたのですが今考えると母に依存していると思います。兄は中学の時不登校だった過去があり正直友達も少なく周りと上手く関わることができていません。現在仕事をしていますがきっと母親の信頼する母親彼氏にもう取り込まれています

長男は唯一普通だと思うのですが、もう彼も33歳位だし面倒なことには関わらないようにしているのではないかと私は予想しています。ただ、これは私の勝手な推測です。

そして兄弟仲はというと全然良くないです。もはや良い悪いの次元ではないです。私が小学生の頃以来全然話をした記憶もありせん。もちろん、連絡先も知りません。同じ家に住む他人のような存在でした。

2.遺産について

去年の夏に帰省した際に母親から父の遺産お金でもらいたいか金塊で貰いたいかという話があり、私はなんとなく金塊で貰いたいと言いました。すると、「わかった。おじさんが今度金塊に変えてくるからね。」と母がいっていたのですがそれから特に音沙汰ありません。父は市役所に勤めていました。あとは自分大家アパートを持っていたりちょっとした土地も持っていた様です。父はよく旅行に行く人だったのでお金に苦労はしていないのかと思っていましたが、父が病気になり1年ほど県外の病院入院したり、姉もたまに入院したり色々あった上に私が上京し、私立大学にも通ったこから正直お金がどこから出てくるのが分かりません。父親遺産がどの程度だったのか、家計状況がどのようなものなのか分かりません。

3.これからについて

私はもうすぐ大学4年生です。なので就職活動も控えています就活中はアルバイトセーブして就活に専念しよう、就活お金もかかるので多少親に金銭的に甘えることもあるかもなと考えていたのですが、今の状況だとどうしていいか分かりません。

きっとお金を振り込んでと言っても昨日の電話口で母の彼氏からお金はあるか聞いてということから考えるに、母の彼氏お金がくるんだと思います

それを考えるともう金銭的に助けてもらうことはしたくないのですが、学費家賃(寮なので一気に払います)のことを考えると金銭的に援助してもらわないときっと卒業は厳しいです。

下手に動いて金銭的な援助が無くなり、学費家賃も払ってもらえない状況になるのは避けたいです。他の人に相談したところ、アルバイトなりなんなりで学費家賃も稼いで経済的にも自立するようアドバイスを貰いましたが、就職活動をしながらそういったことができるとは正直思えません。

金銭的な面も踏まえてどのように関わればいいのかまだわたしには分かりません。

母の彼氏という存在が母にどのような影響を与えるのか、異常だと知らせたいけどそれを知った時母は本当に孤独になるのではないか、無事私が来年東京就職し、経済的に自立したとしてもどう実家と関わるべきか、連絡はこまめにとったほうがいいのか、わかりません。

昨日死ねと言われ電話を切られて、少しするとまた電話がきたのでとるとごめんというようなことを言われ、怖くて電話を切り(ここらへんは正直自分から電話を切ったのか何なのか覚えてません)、また電話がかかってきたのですがとりませんでした。ただ、数時間メールで母に「さっきは電話とれなくてごめんね。急にお母さんの彼氏に〈甘ったれはいい加減にしろ死ね〉と言われて電話切られて怖くてうまく呼吸ができなくてとても電話に出れそうにありませんでした。お母さんは辛くても人のことを悪く言わないし私にとって尊敬できる人です。でも何かあったらたまには私にも相談してね。今までいっぱいワガママを言ってごめんね」とメールしました。返事は返ってきてません。何でこんなメールを送ったのか私もわかりません。こんなこと言わなければよかったのかもしれない。

これからどうするべきなのでしょうか

2018-01-03

anond:20180103123454

親の罪は重いってことだな。

人間ルーツは、結局は”親”だから

2017-12-31

anond:20171231172802

聖徳太子7世紀に十七条憲法仏法僧を大事しろって言ってただろ?

それぐらい日本人生活に根ざしてるんだよ!

大体発祥がどうとかどうでもいいだろう?

寿司って江戸時代から比較的新しい文化だけど、仮に古代朝鮮中国ルーツがあって、やつらが俺のとこが発祥って言ってきたら認めるの?

「で?」って話じゃない?

2017-12-16

女の子が入れたお茶うまい

ルーツツインテ美少女マンガといいのじゃロリおじさんYoutuberといい

おっさんによる「女の子が入れたお茶うまい」という言説には(女性を下に見る類の)性差別以上の感情があるんだよ

できることなら男となんか関わりたくないし、自分女の子になりたい

おわかりいただけるだろうか

2017-12-15

SW8が憎い

ネタバレの嵐

SW8がめちゃくちゃ憎い

ホンは詰め込みすぎてる感が否めないしあざといギャグシーンが多すぎるし人間ドラマ前面に押し出してくるしほんっと好きじゃないんだけどブランドキャラクター人質に取られている上良いシーンはあるので真っ当に貶せない ズルい 憎い

まず初っ端ギャグ死ぬほど萎えたし宇宙空間に投げ出されたレイアが藻掻いて宇宙船に帰ってくるシーンで心が死んだ 何でもありにも程がある 軽い人間ドラマを作るための使い捨て名有りキャラの扱い 軽々しくヨーダを出すな 終盤の惑星での戦いは白と赤のコントラストが素晴らしかったが全体的に戦闘シーンがヘボ ダメロンってあんキャラだったか あとアクバーの死を口頭だけで済ますのマジ?

ローグワンを俺は絶対に「SW史上最高傑作」とは思わないし(あれはSW本編の裏に秘されていた名も無き人々の話、という宣伝から良いわけで)何なら真の正史は4~6だけだと思ってるが人間ドラマ出来栄えならローグワンの方が上手く纏まっている というかローグワンでやっただろ 正史でやるな

R2ルークの再会シーンは良かった 特に4のレイア姫ホログラムを出して自分がオビ=ワンであることを気付かせるシーンはあざといけど本当に良かった そんでカイロレンと精神を通い合わせることにより双子かと思いきや実際スノークパスを繋いでただけでソロの娘ではないって仕掛けはなかなか面白かった あとAT-ATが良かった

カイロレンの話

過去に縛られていたレンは前回父親を殺したことで過去ルーツからの脱却を試みていたっぽいけれども結局レイアも殺せないしルークには「私はお前と一緒にある」と言われてしまう(いやまあこれは6のラストシーン的な”フォース”ってことなんだろうけど、それにしても自分を殺そうとしてきた師に「いつでもお前と一緒にいる」なんて言われたら膝から崩折れるわ)

レイ過去からの脱却を勧めるのは「自分のやり方は間違ってない」という賛同者が欲しいだけだし、結局レンは徹頭徹尾承認欲求の塊なんだよな

カイロレンはスノークを倒して宇宙支配するつもりらしいけど結局それって過去からの脱却はできてないんだよな マスクを壊すことで「ダース・ベイダーに憧れるカイロ・レン」ではなく「カイロ・レン」になろうとしてるけど結局過去感情に縛られているので『カイロ・レン』にはなれない そういう奴だよお前は

ルークの扱いに関してはもういい

とにかく俺はSW8を正史だと認めたくないしこれが幕間ではなく二年間待った7の続篇だと思いたくない 出来ることな記憶を消したい

2017-12-11

黒人ルーツ?の音楽を非黒人がやってるのに対して

「黒くて最高!」

みたいなのたまに聞くけど

これポリコレ的にOKなんだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん