「品質」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 品質とは

2017-11-20

イラスト価値を押し下げてるのってまぎれもなくネット民のものだよね?

どっかの賞に応募したり、

最初から自作作品ポートフォリオ出版社に持ち込んでさ、

そのまま編集ジャッジしてもらってプロになれば

自分の描いた絵をゼロ円でネット晒し

絵のダンピングする必要性もない訳じゃん?

 

それをしないのは、よほど自分の絵に自信がないか

品質保証できない、ということは売り手としてはまず失格だな)

フォロワー増やして自己承認欲求満たしたいだけなんじゃないの?

チヤホヤされたいし、お金も稼ぎたい!」

プロってのはチヤホヤされるまえに、商品をちゃんと価値つけて市場に送り出してるんだよ

君たちは商品価値をつけるまえにチヤホヤされようとしてるから、話がこじれてくるんだ

 

だってタダのパンを嬉しがるに決まってるだろう?

君の実力というよりも、タダでズリネタやら配ってるいいカモだと

周りから思われてるだけだ

 

もう一度言うが、ネットクオリティ高い自作晒し

勝手価値を押し下げてるのは君たちだぞ

2017-11-16

はてなー善悪境界が分からない

https://anond.hatelabo.jp/20171108201122

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20171108201122

の話の件です。

「悪いことはしていない」の合唱

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.skky.jp/entry/2017/11/12/212624

を見ると、「悪いことはしていない」という主張が

このブロガーの身内の擁護のほかに、そうでない連中からも出ている。

上を見れば誰が言っているかは分かるため、該当するコメントだけ抜粋する。

しっきー 生きていたのか?!俺だーっ!ま、まあ、確かにウェブゲキ含め2回失敗はした。しかし、失敗しただけで悪いことはしてない。その通り。結局、イケダハヤトは偉大さ。彼は失敗し馬鹿にされても続けたんだ 

ものすごい実験結果…。ブクマの件だって返報性の原理利用しただけだしそんな悪いことと思えない。ゴミって言ってるけど売上があるってことは需要があるからだし、誰かの役に立ってたって事じゃないのかなぁ。 

かに一般に言う「悪い事」ではないと思うが、ゴミだと認識していながら「ルール問題ない」「金になる」を理由に量産を続けていた事はやっぱり嫌われる行為になるよなと。ゴミじゃないものを作れば大勝利なのにね 

ほとんどのネットユーザーリアルライフネット上で人格を使い分けているのに、ネット上でペルソナを使い分けるのが悪いことや恥ずべきことだとは思わない。

はてなブログ、公開していた記事の再更新が最新記事扱いされないように変わってたんだ。/ これは手法の公開も、現在の心境吐露としても良記事実際何も悪いことはしていないと思う。

かに悪いことはしていない。けれどやはり「しっきーで稼ぐ」という選択肢がなかったのは後ろめたいことなんだろうなという気がした。

とにかく「悪いことはしていない」と主張を繰り返している。

理解できない。

物を紹介して売る際、身元を詐称していた

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.skky.jp/entry/2017/11/12/212624しか互助会特有気持ち悪さはあって、自意識と結びついた状態ブクマ営業がんばるのは精神的にキツい。オンラインゲームネカマをするようなノリが必要。(クラシックスは女性という設定でやってた。)

アフィサイトでひたすら商品オススメして売ることで利益を得る際に、「ネカマをするようなノリ」で身分を偽っていた。


http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:f1kJmdeDPfsJ:www.kurashix.com/entry/1+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp 

軽く自己紹介

年齢、性別はご想像におまかせします♪
好きな言葉は、「幸福に暮らすことが最高の復讐である」……スペインことわざですね。これをモットーに行きています趣味は、家具ガラクタあさりDIY料理、小物作り、フィギュアなどです。
作るのも買うのも好きな消費大好きっ子です。もう少し若かったらブログじゃなくてYouTubeをやっていたかもしれません。
しかし、残念ながら機械に弱いのと人前に出るのが苦手なので、ブログやらせてもらおうと思っています文章を書くのは大好きで、仕事をしている間も小説エッセイなどをたまに書いたりしていました。

完全にノリの違うキャラを演じている。

身元を詐称して商取引をする事は悪いことではないのか

ネットゲームネット人格ネカマをして遊んでいる分にはタチの悪いジョークで済むだろう。

だがこれは、物事金銭で商取引をする上で詐称していたことになる。

もう少し整理しよう。

-人畜無害そうな女性を装って
-思ってもいないものオススメと称して売る

これは悪いことではないのか。

実際は互助会奨励するブロガー

本人もゴミ認識している記事を量産していた

これは悪いことではないのか。


たとえば「消防署の方から来ました」と称して消火器を売るのは

経歴を誤認させた上でまがいものを売る詐欺行為である

-消防署から来た人物のように装って
-思ってもいないもの必要ものと称して売る

これは実際は「~の方から来ました」と言っているため

明確な詐称はしていない。それでもこれは悪い商法として認識されている。


しかし今回の場合はそのボーダーを1歩踏み越えて

「明確な意図を持って明らかな身元詐称をして」 品質を誤認させるやり口で物を売っている。

これはなぜ悪いことにならないのか。

私の中では善悪境界で見たら消火器販売詐欺より悪質だと認識している。

だがはてなー達では今回の件は「悪いことではない」という認識がそれなりの数まかり通っている。

身元詐称で誤認させた商品購入の被害にあっても同じことが言えるのか

「悪いことではない」と言っている連中は、自分家族自分のご両親が

こういった身元を詐称した人物が紹介する、品質を誤認させた紹介で物を購入したと判明した時

怒りを感じないのだろうか。

不愉快に思わないのだろうか。

身内が被害に巻き込まれても、それでも「悪いことではない」と言えるのだろうか。


もし自分が、同じようなオススメや紹介を真に受けて商品を購入して

実際はオススメの内容なんかまったくあてにならない商品だった場合

怒りを感じないのだろうか。

不愉快に思わないのだろうか。

自分自身被害に巻き込まれても、それでも「悪いことではない」と言えるのだろうか。


詐欺紛いの行為は、ネットの上では赦されるのか。

詐欺紛いの行為は、特定人物では赦されるのか。

はてなー善悪境界が分からない。

2017-11-15

レモン市場って言葉を知った

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%B3%E5%B8%82%E5%A0%B4

 

レモン市場 (レモンしじょう、英: lemon market) とは、経済学において、財やサービス品質が買い手にとって未知であるために、不良品ばかりが出回ってしま市場のことである

 

これ、市場を作る人が気をつけないと、皆苦しい思いするっていう話だよね

いろんな業界で起こってると思う

本来もっと高額払っても良いような人やサービスでも、他に引きづられてめっちゃ安くなったりする

逆にめっちゃ高くして他と差別化してるところもあるけど

アマゾンでまともな衣類を売ったら儲かる

だってどこで作られたのかわからない品質の悪い服ばかり売ってる

チャンスだ

2017-11-13

コンビニの絹豆腐品質バラけ過ぎる

最近毎日夕飯でコンビニの100円で3パックの絹豆腐を食べてるんだが、

日によってうまい時とまずい時の波が大きい

まずいやつは箸でつまんで崩れるくらいゆるい

セブンファミマミニストップ試したけどどれも波がある

2017-11-11

XXXな環境で産むのは産まれ子供かわいそうって話

年収が低い家庭で子供を生むのは子供に十分お金をかけてあげられないため子供がかわいそう、XXX(いろんな条件)な家庭は子供生むべきじゃない、的な意見ブコメでそこそこ見るわけなんだけど、そういう人はやっぱり「東京都以外で子供を生むのは子供かわいそう」っておもってるんだろうか?

統計的には、都会と田舎で生まれ場合まれ子供生涯年収にはかなりの差がある(田舎に生まれると生涯年収下がる)。教育の機会や品質田舎のほうが劣環境にあるのは事実なわけで、「地方に住んでいる人が子供を産む」のは「都会に住んでる人が子供を産む」より彼らの理屈だと「子供かわいそう」にはならないんだろうか? この件だけはなぜか「自然豊かな環境のほうが子供がのびのび育って幸せ」とか「子育てのためにIターン」みたいな言説がまかり通ってるのはなぜなんだろう?

自分は「東京都以外で子供を生むのは子供かわいそう」とは思ってないんだけど、それは別に親の年収子供幸せまらんだろうと思ってるから貧乏子沢山別に否定すべきじゃないと思ってるからだ。だから自分の中で整合性はある。でも「貧乏な家庭で子供産むのはかわいそう」って言ってる人はちゃんと皆東京なり大阪成で子供産んでいるんだろうか? 田舎子育てしてる人をちゃんと哀れんでいるんだろうか?

納期品質

神戸製鋼データ改ざん問題は自社の生産能力を把握せず欲張って現場無理難題押し付けた結果だと思う。要するに経営陣の無為無策が生み出した結果なのだ企業が生き残るためのアイデアを考えることができない無能人間経営を行うとこういうことになる。

https://anond.hatelabo.jp/20171111024617

逆に全自動乾燥機付きの洗濯機や高性能な掃除機もでてきて、冷凍食品品質も上がって、電子レンジもあるし、風呂自動で炊けるんだけど、それで現代主婦ってそんなに昔に比べて大変になってるの?って思うけどな。

2017-11-08

信頼失った日産死ね

技術力落ちた日産死ね」と書こうとも思ったが、日産にはもともとそんな技術力ないからやめた。

検査偽装日産燃費偽装三菱と合わせて偽装連合だな。

品質的には、問題無さそうということは、推測されているが、結局のところ検査員の数が足りないから、安易コストカットでこんなことをしてるわけでしょ。

その偽装不正行為で得た利益は、ゴーン氏の高額報酬の一部になっている。

適正な人員配置をすれば、その検査員に支払われたであろう費用が、不正会社利益に変換されている。

法律で決まっていることを守らずに、非合法なことをやればやるほど、利益を得ることができる。

これは、電通神戸製鋼の件でも同じ。

蛇足だが、あのCMを見たときからイライラしてたわ。何が技術日産やねん。

ふざけんな。マツダ並みのエンジン開発してから、言えや。

トヨタは、確かにデザインセンスはどうかと思うが、誠実、真面目だと思うわ。

小劇場役者差し入れプレゼントで貰って嬉しいもの

小劇場役者をしている者です。

ご来場のお客様からいただくプレゼントがありがたい反面、

消費し切れず断腸の思いで人にあげたり処分したりしてしまうことが少なからずあります

せっかくそういったお心遣いを頂けるのであれば、余計にお金を出して下さっているわけですし役者にとって本当に有難いものの方がお互いにいいと思うので、

役者が言いづらいけど本当はどういったものを欲しいと思っているのか&その理由こちらに書かせていただこうと思います

スタンド花 or アレンジメント花

「~~様へ 祝御出演 XXXXより」といったプレートが付いている、劇場ロビーなどに飾るものです。

これは、そのお芝居のプロデューサー演出家共演者などそのお花を目にする全員が

「この役者はこういったお花を出してくれるような強いファンが付いている」=人気というバロメーターに繋がるということです。

これがどういう意味になるかと言うと、「じゃぁ私の次の舞台に呼ぼうかな」という気持ちになってもらえて、その役者の出演機会増に繋がるのです。

花束でいただくのも勿論嬉しいですが、小さいアレンジメントであれば花束くらいのお値段でも出せるので、

ロビーに置けるタイプのものだと大変嬉しいです。

マスクフェイスパック、メイク落としなど消耗品

こうした消耗品は非常に有難いです。

特にマスクは、劇場乾燥するので風邪防止のため多くの役者が使っていますし、

舞台の立て込みをする小屋入り日などはホコリが舞うので絶対必要になってくるので、いただけると非常に助かるアイテムです。

また、例えばマスクなら「のどぬーる濡れマスク」のような高品質のものフェイスパックやメイク落としもブランド物など、

いか自分ではあんまり買わないようなちょっといいモノだと、助かる上にめっちゃ嬉しい!となります

ブランドの好みなどSNSでチェックしたり本人に聞いておくとカンペキ

タバコお酒など嗜好品

愛煙家お酒好きの役者は喜びます

タバコ普段吸っている銘柄SNSなどで確認 or 本人に聞くといった形で特定しておくといいです。

お酒も、詳しい方なら「このお酒が好きということはこれも好きなはず」ということでオススメプレゼントしてもいいと思いますが、

基本的はいつも飲んでいるものをあげるのが安全かつ喜ばれます

何にせよ、「(実はそれあんまりきじゃないんだよね…)」というものを頂いてしまうのが一番つらい気持ちになります

常温で保存が効いてサッと食べられ腹もちするお菓子食べ物

役者劇場に入ると、公演期間中はあまり外に買い出しに出られません。

なので、朝その日の分の食べ物を買い込んで、劇場内でマチネソワレ間などにモソモソと食べるしかありません。

まり毎日コンビニ飯ということが殆どです。

そんな時に差し入れでこうした物を頂けると非常に助かります

甘いお菓子類やチョコレートなどはそこまで沢山食べられない&結構よく貰うので、

しょっぱい系だったり食事系で保存の効くものが貰えると、それはもう助かります


…とまぁ、この辺りが間違いないです。

が、役者課金して貰って一番嬉しいものがあります

それは、

チケットを少しでも多く買ってもらうこと

どのプレゼントよりも、これが一番うれしいです。

知らないお客様結構いらっしゃるので書かせてもらうと、

小劇場は大体ノルマ制であったり、チケットバック制をとっています

その役者扱いでチケットを取ると、ノルマ達成に繋がったり、チケットバック(1枚売るごとに何円の報酬)が貰えたりします。

また、スタンド花の項目でも演出家プロデューサーに人気だと思われる=出演機会増に繋がると書きましたが、

花より何よりチケット売上枚数プロデューサー演出家にとって何よりの人気の評価判断基準になります

また、役者もヒィヒィ言いながらノルマ達成のために友人や過去共演者に連絡しまくったりしている中で、

1枚でも多くチケットを取ってもらえて悪い気がすることは一切ありません。

なので、役者応援したい気持ちがあるなら、1枚でも多くチケットを買っていただくのが一番の喜びです。

もちろん、お一人で何度も足を運んで頂くのもいいですが、

同じ芝居をそんなに何度も見ても…という場合友達を呼んで複数人で見に来ていただくのもとても嬉しいです。

なので好きな役者がいる場合は、そういった形で周りにどんどん布教してあげてください。

また、バックの観点で言うと、役者ブロマイド購入やチェキ握手券購入がバックに繋がる場合もあります

ブロマイドよりはチェキ握手券の方がバック対象である場合が多いです。

なので、少しでも余分な報酬を取らせてあげられるように、そういった券がある場合もたくさん買ってもらえると嬉しいです。



こうした形で、何か余分にお心遣いをいただけるのであれば、

普段あげているものと同じくらいの値段で、上記のものを頂けると役者は非常に喜びます

観劇ファンの方の参考にしていただければ幸いです。

anond:20171107204716

SI業界やばい

・基幹システムの子守りをする50代のおっさん技術者の増加。

マニュアルが整備されて誰でも出来るがマニュアルに書かれている意味理解していない技術者の増加。

新規プロジェクトが減り継続プロジェクトの増加で元請け新卒マネージャー以外で新卒が入る余地のある現場が減少。

技術の高度化で経験の浅い若手の派遣社員の入場が断られる。

技術の高度化で新卒にゲタを履かせて客先常駐させても即バレ&クレームが来る確率が増加。

・有能な人(OJTなどの教育必要ない人)だけは引く手あまた。

人件費削減による受け入れ人員の高レベル化(教育をする余裕がないため技術力のあるベテラン派遣が喜ばれる)。

・高品質低価格スピード進行を追求するあまり少数先鋭化(高品質低価格スピード進行を実現できない人員排除)。

現場の少数先鋭化により下請けベテランメインになり高齢化

日本SI業界現場が少数先鋭化している影響で、35歳以下の技術者の減少と女性技術者の減少が止まらない。

『「日本製こそ最強」を疑うべきとき』??

米国製ダウニーはなぜ売れたのか? 柔軟剤とトイレットペーパーの例にみる「日本製こそ最強」を疑うべきとき:MSN ニュース

 

個人的見解だけで、米国製が一番みたいな記事はどうかと思います

日本製が何でも一番というわけではないですが、

衛生用品をいくつか輸入して使ってみて感じたことは、

日本製は物作りはしっかりしているということです。

商品を包装している袋がずれて接着されているなんてことは日常茶飯事だし、

品質不安定で少なくとも「最強」とは言えません。

ただ、最近日本製の物の品質が落ちてきているのは感じることはああります

 

トイレットペーパーに関しては、四方さんは日本中トイレットペーパー収集して

品質比較までした上での見解なのでしょうか?

ダウニーについては品質よりもマーケティングの上手さで売れた感も否めません。

米国ですらアレルギーの元になると敬遠する人がいて、

現在米国消費者団体P&Gなどに対して健康被害を出すような商品を売るなと

署名運動まで出ている状態です。

 

このところ、テレビで香害を扱った報道が目立ちますが、

時代を逆行したような記事だなぁと思いました。

逆に、現在日本の現状を察知して記事を書いて欲しい。

 

 

追記:

この日記を書いた後に知ったのですが、記事を書かれた四方さんという人は元P&G社員だそうです。なるほど納得。

でも、こういう記事に踊らされて買う人は少なからずいるんだろうな。

ニュース記事でなくて、ただの広告だと思います

2017-11-06

生産性

(生産性) = (労働に対する価値) / (労働時間)

だとするなら、生産性を上げるなら労働時間を減らすだけじゃなく対価を上げることも効果があるよね。

日本生産性が低いのは、過剰品質とか効率化に関心がないとかだけじゃなくて、ただ単純に物価賃金相対的に低いのも大きいよねきっと。

2017-11-05

情報化社会において消費者物価指数問題にすること自体ナンセンスになってきている

1. ユニクロドレスもそうだけど、こういうことの背景に「情報技術による生産流通効率化」があるという視点は忘れられがちだと思う。

要するに「デフレ」とか言うけど、産業構造の変化によって物価は下がるという側面があるわけで、情報化社会の到来を無視して、一定資源を奪い合う古いモデルで、物価問題にすること自体、あまり意味を持たなくなっているのではないかと思う。

2. これは、逆の視点統計という視点から見ると、消費者物価指数全然実態を反映していないという話とつながる。

たとえば、台所用スポンジ、スーパーホームセンター販売価格はそんなに変わらないけど、CANDOで、同等性能の製品12個入り100円で買えるようになったので、昔より購入価格は数分の1になっている。洋服の青山より、系列低価格店のスーツカンパニーの方が、安くて縫製が良かったりする。いずれも、消費者視点から見たら「デフレ」だけど、統計上は、「低価格店」の「別商品」に過ぎないので、表に現れない。これは、マルイじゃなくてユニクロGAP大塚家具じゃなくてIKEAニトリという話だし、多くの消費財に成り立つ。

消費者物価指数では、「同じ店」「同じ商品」が基準になっているので、そもそも消費者が買う店の業態が変わりつつ、定格で高品質のものが売られるようになるという実態が、統計上現れてこない。

さらに言うと、現代においては、「消費者物価指数」という概念自体が、恣意的で、計算方法によって大きくブレるものになっており、それを基準経済政策を考えることにはあまり意味がないのではないかと思う。

じゃぁ、どうすれば良いかは知らない。

https://togetter.com/li/1167744

2017-11-04

anond:20171104205646

ただその、オーバークオリティについても、いまのガバナンスコンプライアンスから見ると疑問に感じる。要求水準をオーバーするものを作って、はい要求品質のものですって顧客提示するってコンプライアンス上どうなんだろうね?その技術はどこか不遜に感じないかな?

 

実体はその逆かなと。

昔の日本人は、ミャンマー軍政権下の若者のように純真だったのだと思う。

例えば、アメリカから受注を受けて、「不良品を10個まで出していい」と言われたら、「受注品の他に10個の不良品が別途送られてきた(当然、他の受注品には不良品はない)」という笑い話もあったくらい。

それだけ昔の日本人は滅茶苦茶勤勉だった。

マッカーサー日本人が12歳だと言ったのもその純真性も含めてだろうと思う。

もちろん、それは今はどうかな?と責めるのは酷だとは思うが。

 

オーバクオリティを良しとしていて、それでも儲けることができた昔と、要求品質ギリギリを狙わないと利益を産めなくなった現在、そこに生まれる歪みは経営者のせいだけなのだろうかってダイヤモンド記事を読みながら思って、じゃあ何が違うかってところで、最初エントリを書いてみた。

 

そもそも論から言えば、「言われていることだけやっているだけではやっていけなくなった」ということだと思うけどね。

anond:20171104145104

なるほど、昔と今で数字に表れてくる品質が同じだったというわけでもないのか。

ただその、オーバークオリティについても、いまのガバナンスコンプライアンスから見ると疑問に感じる。要求水準をオーバーするものを作って、はい要求品質のものですって顧客提示するってコンプライアンス上どうなんだろうね?その技術はどこか不遜に感じないかな?

最初に強度を例にあげたか材料を例に話すと、いまでもまれに、強度を要求スペックの上のランクで作れば問題ないと考えがちなひとがいるけど、そういう時は靭性に対する配慮が欠けていることが少なくない。

過去オーバークオリティであることも、良い品質であると言えたかもしれないけど、いまの風潮としてはそうではないように思う。話が逸れた。

オーバクオリティを良しとしていて、それでも儲けることができた昔と、要求品質ギリギリを狙わないと利益を産めなくなった現在、そこに生まれる歪みは経営者のせいだけなのだろうかってダイヤモンド記事を読みながら思って、じゃあ何が違うかってところで、最初エントリを書いてみた。

anond:20171104142918

たぶん、作ってる製品の、最終的な、強度とかの数値としての品質は昔から変わらないと思うんだ。だから不正が発覚しても追跡調査では結局問題なしとされることが少なくないんじゃないかなって思う。

 

そうでもないよ(AA略

かに昔は緩い面はあった。

ただ、ソニータイマーの様な言葉は昔はなく、オーバークオリティ気味だったのも確かだし。

それだけ無駄や遊びが多かったとも言えるが。

 

結局、「驕れる者久しからず」であって、経営勉強もせずに享楽に耽った経営層も「もう技術革新について行けない」と言っていたり、マスコミはイバン基金の57億円報道視聴者を騙すのが前提だったり、

契約社員だらけにして協力会社にはネットを使わせないみたいな話も権力を握っている人が横着した結果だしね。

誰も彼もが、楽でおいしいポジションを狙って下をコキ使うわけだから論理的結論としてはまともにやる人はいなくなり、ニートが増えるという話だと思うけどね。

ものづくり

http://diamond.jp/articles/-/148118?display=b

最近のものづくりに対する危機感の論評が多いけど。こないだの車屋さんの不正騒ぎだって30年前から、じゃなくて30年“以上”前から不正からね。全然最近じゃない。

30年くらいを境にして何が変わって来たかって考えるとプロセスに重みが出てきたってことかなと思う。そんでプロセスとはマニュアル化のことであり、マニュアル化とは国際化、多様性に対する品質確保の手法ってことだ。

たぶん、作ってる製品の、最終的な、強度とかの数値としての品質は昔から変わらないと思うんだ。だから不正が発覚しても追跡調査では結局問題なしとされることが少なくないんじゃないかなって思う。

そこに製作プロセスという要素が品質を表す指標として入ってきた途端、相対的日本のものづくりの価値が低下したってことだと俺は思う。

これは、昔が良いとか悪いとかではなく、品質への評価が、結果良ければ全て良し、ではなくなったっていうことだと思う。

思う思うばかりじゃないかって話だが、だって30年以上前の記録残してる企業なんてそうそうないし、俺だってのものづくりプロセスを見たわけじゃないから推測でしか言えないし。

けど、そんなかんじかなって肌感覚というか、ある。

2017-11-01

anond:20171031142651

「不便でもいい」「過剰品質はいらない」とか綺麗事言ってる連中の本音がこのブコメです

2017-10-31

日本製造業の高品質さをダメにした真犯人

という本を作ったら売れそうな。

anond:20171020232727

この内容、私は非常によくわかる。

私は増田よりも5〜6歳年上だが、私の業界もかなり給料がよく、増田ほどではなくとも高いお給料をもらっている人が多かった。

しかし、業務内容はブラックで非常に厳しく働かされておった。増田ぐらいの年齢の時は特に

給料を下げて、仕事をそこそこにしたいと思っている人は、恐らく少なくなかったはずだ。

特に女性では激しくそのように思っている人が多かったと思う。

しかし、現実的にはそのようなオプションはなく、高い給料を掴んでブラック労働をするか、逃げるかの道しかなく、

まあ逃げる道もよくさがせばあることはあるが、そこをくぐる選択をするには相当な覚悟必要な仕組みになっていた。

給料を安くしたい」そう思うのは、うちの業界特殊性なのかと思っていたが、増田文章を読んで確信した。

多分この問題は、日本若い世代で、ある程度エリートに属するグループにとっては、ある程度、業種を問わず共通問題なのだと思う。

不快に思う人がいるだろうが、エリートとはっきり書いておく。実は、エリートではない層も「給料を減らしたい」と思っているのかも知れないが、私にはわからないのでその点はほかの増田に譲る。

まり労働環境がひどすぎて、どちらかというと、給料をさげて、人間的な生活をしたいのだが、なかなかそういうことができず困っている人が、少なからずいるのだと思う。

その本質は、急速に進む少子化人手不足だろう。「品質向上」が叫ばれているのも、人数不足により、品質の維持が困難になっていることの傍証にすぎない。

言葉は悪いが、とりあえず「金さえたくさん掴ませて、逃げ道を塞いでおけば、重労働させていい。」と思っている人が、多い。

そして、その価値観を内部に取り込んだ女子は(俺は男だし、男もだが)30を目の前にして崩壊していく。

私はそろそろ30代なので増田世代が違うが、このような経験をした層のボリュームが増えていくと、日本社会がどのように転換していくかは非常に興味がある。

なお、「こんな時間増田書き込んで暇じゃね?」という反論があるだろうが、私はもう降りたのである

戦うのはやめにした。

2017-10-29

アニメ業界健全化は大企業しか無い

現状のたくさんの会社がそこまで金にならないアニメをたくさん作るよりも、

アメリカのように数年に一本、確実にマネタイズできる品質劇場アニメを作る大会社がいくつかある方が絶対健全

と言ってもアニメ制作会社に他を買収するような体力はないだろうから

玩具会社映画会社が安定したクオリティの見込める会社を片っ端から買収する形で統合してくのがいい。

そうはいってもタダではやらないだろうから、そこは政府補助金を出すとかで誘導すればいい。

日産宣伝がいちいちムカつく

大したことではない。

負け癖、負け犬からの復活劇を狙う日産は、矢沢永吉を使って「やっちゃえ日産」で巻き返し。

イメージ戦略としてはトヨタのように正統派ではなく、ロックイメージを求めているのかもしれない。

昔は技術日産とか言っていたが、遠い昔。

アレな三菱配下に収めたと思ったら、日産自身がアレすぎて釈明してもボロが出続けている。

「他がやらぬこと、自らが信じることを恐れず、世界に先駆けて世の中の流れを変えていくチャレンジャーでありたい」

他がちゃんとやっていることはちゃんとやれよ。

過信しないで、作ったものを疑ってちゃんと検査しろよ。

世の中の流れを変えるのも結構だけど、製品確認くらい流れを変えずにしっかり検査しろよ。

チャンレンジは最低限の品質を確保してからしろよ。

 ハンドルが映っているシーンに、「真似をしないでください」とテロップが出ているが、何を真似してはいけないのか?

こんな車に命をあずけることでしょうに。

実際に推奨しない運転法をあたかもできるかのように、かつ、小さい字で注意することで自らは免責するような技術が発達している会社日産

そもそも矢沢永吉自体、こないだ自動車事故起こしてるよね。

安全自動技術? お笑いです。

2017-10-28

なんで日本男性歌謡曲歌唱力が下がり続けてるの

藤山一郎西城秀樹ミスチルDragon Ash→アレキサンドロス→神様、僕は気づいてしまった

「こいつは本当に上手い!」と思える奴が出てこない。秦基博でさえも。

もっと小林旭熱き心にとか、細川たかし望郷じょんがらとか、そういうの聴いて勉強した方がいいよ。

日本の文化品質は低きに流れてる。指導者がいない、というより、マーケット評価である僕たちの耳が腐って来てる。ノーベル賞取れなくなる遠因は文化品質の低下、ひいては、大衆意識の低さにある。

突然変異を待って座して死ぬのを待つか、お前が坂本龍馬になるかだ。

日本製品品質いいわけない

品質がいいというのは要求された事項をクリアしている、つまり何らかの規範を守っているということなわけだが

サビ残という一例だけでよくわかるように、法律という最大の規範無視することを何とも思わない日本職場規範意識なんてものがあるわけがない

ルールなんて体裁を取り繕うために定めるもので実際は適当に誤魔化してればいいくらいにしか思っていないのだ

実際書いてあるルールを見たところで実態に何らの影響も及ぼさないただのお飾りなのが丸わかりである

まり「オメーらは一体どういう基準製品作ってんのか」というのが全く曖昧なのだ

そんなところで作ってる製品品質いいわけがないのである

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん