「性質」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 性質とは

2018-10-20

ドラゴンボールが今読んで面白いか最高かって言ったら、面白くもないし最高でもない。

ストーリーこじつけ無駄アクションを繰り返すばかり。

それは北斗の拳だってジョジョだって同じだ。面白くもなんともない。

しかしそれは、今コミックで読み返すからだ。

当時は週刊連載で、毎週満足感を得てそれをまわりと共有することにこそ意義があった。また次週に期待する中毒性こそが週刊連載に求められた性質だった。そのバランスが好循環していたのが連載時の90年代前後だ。

その後はマンガ文化のものクオリティが上がり、雑誌としても読者としてもそれを達成していることを求めるようになった。しかトータルクオリティの達成は難しく、達成するためにどんどん多様化分化していった。

ドラゴンボールハラスメントは、思い出補正による神格化と旧作の陳腐化との争いなのだ真正面に争うこと自体無意味なのだ

2018-10-19

anond:20181019115457

それこそ文脈によるんじゃない?この記事は、オルトライトネトウヨ共通する性質を語る内容ではないので不適切だというブコメの指摘は理解できる。

が、例えば行きすぎたリベラルへのカウンター運動という具体的事例を出したいならネトウヨオルトライトを同列に論じるのはありだろう。

ディアスポラについて話したいならユダヤ人在日コリアンを同列に論じるのもありだろう。

筆者がなぜこの事例をわざわざ紹介したのか。それは文脈に完全に依存するのではないかな?

2018-10-18

フランチェス子@francesco3の思い出

ソラノート騒動の時に、ブコメフランチェス子にちょっと同情気味なコメントをしたら

おびただしい数のスターフランチェスから貰った。

気持ちわりいと思った。

他にもフランチェス子を庇うコメント全てに対して尋常じゃない数のスターを与えてた。

すっげえ気持ちわりいと思った。



あとフランチェス子は一度発狂すると味方サイドの人間まで何故か攻撃しだす特異な性質を持っているようです。

https://togetter.com/li/121046

anond:20181018143613

JRから新宿のあの場所からの立ち退きを求められていてそれと戦っている件と、今回のエゴサ暴言の件は、同じ人の同じ性質から出て来る別の事象しかないという気はする。

アクの強いオッサンなんだろうなぁ…と。

岡口Jの分限は残念でもないし当然

東京高裁岡口基一裁判官について最高裁戒告分限処分を下したことについて,法曹界からは岡口氏を擁護する言説ばかり喧伝されているので若干のコメントを。

彼の擁護者らは,裁判官自身表現の自由無くして市民表現の自由を守れるのか云々などといった声を上げる者がいるけれども,もしかかる主張が,裁判官特殊地位に鑑みて裁判官私的表現の自由一般市民のそれよりも強く保障されなければならない,という意味だとすれば,全くの失当である裁判官表現行為について,憲法保障する表現の自由によって保護されるべきであることは言うまでもないが,裁判官はその職責上,品位を保持し国民の信頼を得ることが何よりも求められており,その職責の点から私的行為についても一定節度あるいは限度があるというべきであり,その意味では,裁判官身分との関係では裁判官私的表現の自由一般市民のそれよりも制約されると解さなければならない。

要するに,表現の自由と言ったところで,およそどのような表現を行うことも自由であるかというと,そんなことはない。

たとえばもし仮に,現役裁判官が,Web週刊ポストの「都内の人気公立小学校 小渕優子の息子のクラス学級崩壊」という記事リンクとともに,

小渕優子の息子が一番暴れてたりして(^_^)

http://www.news-postseven.com/archives/20180309_658021.html

8:15 AM - 9 Mar 2018

Twitterに投稿した想像してみてほしい。上記ツイートは,公人でもない一人の児童について,それが政治家の子であるというだけで,個人特定して揶揄するものであり,憲法禁止する門地に基づく差別表現である。仮にこのようなツイートを現役裁判官投稿したならば,裁判官人権感覚ひいては司法制度に対する国民の信頼が害される。これが戒告で済めばむしろいくらいである。

このように,裁判官ツイートには一定節度限界がある。彼の支持者らは,この前提から争うような主張を繰り返すのであるが,全くの失当である

以上を前提に検討するに,本件で問題とされたツイートは下記の通り。

公園放置されていた犬を保護し育てていたら,3か月くらい経って,もとの飼い主が名乗り出てきて,「返して下さい」

え?あなた?この犬を捨てたんでしょ? 3か月も放置しておきながら・・

裁判の結果は・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-

なお,「裁判の結果は」元の飼い主である原告の勝訴である

通常の理解力を有する一般人上記ツイートを見たときに,「岡口氏は原告請求が不当だと思っているな」という感想を抱く者が,10人中1人もいないと,言えるであろうか。

岡口氏は,上記ツイートは単に両当事者の主張を要約したに過ぎない,リンク先に対する予告編でありリンク先を読めば原告勝訴とわかる,すぐに消したか問題ない,自分裁判官であるとは明示していない,等と反論している。

しかし,原告の主張については「返して下さい」と鉤括弧を付けているのに対し,岡口氏が言うところの「被告の主張」には鉤括弧がなく,むしろ情感を込めた独自表現になっている。

(鉤括弧がなくても自身見解ではない,との言い訳をするためであろうか,岡口氏はしばしば,彼の好みに適う他人表現を,引用であることを明示せずにTwitterFacebook投稿する。)

このツイートを見たときに,「え?あなた?この犬を捨てたんでしょ? 3か月も放置しておきながら・・」という表現が岡口氏の意見であるとの印象を持つ人がいたとしよう。岡口氏や彼の支持者らは,そのような理解をした人は知能が劣るかあるいは精神異常者であると言うのだろうか。

もしそうでないとすれば,上記ツイートは,相当数の一般市民に対して「高裁裁判官から見ておかしな主張をする原告がいる」との印象を与えるものであることを認めなければならない。リンク先まで読めば,高裁判事である岡口氏が地裁判決をも批判しているとの印象を抱くであろう。

本件ツイート上記欠陥は,岡口氏やその支持者が大量の紙幅を費やして弁明したからといって治癒されるものではない。むしろ説明に大量の紙幅を要していること自体が,本件ツイートの欠陥を如実に示している。

そして,一般人ツイッター閲覧・利用方法を前提とした評価は,ツイートスクリーンショットのみから判断可能できるから最高裁としては,それ以上の事実関係に関する資料の提出を求めて審理を継続する必要は無いであろう。なお,分限裁判性質上,職権探知主義妥当するものと思われるが,岡口氏の本件に関する近時の言動や,情状資料としてのその他の事情収集されなかったのは,むしろ幸運ですらある。たとえば岡口氏がChange.orgでの署名集めを試みたがごときは,あたか裁判官署名証拠価値を高く評価するかのごとく受け取られかねない(署名基本的多数決原理であって,司法と相容れない)。署名目標である100人に達せず,証拠提出しなかったのは,国民司法に対する誤解が未然に防がれた点で幸運であった。

なお彼の支持者らは,本件の分限裁判結論をもって裁判官表現活動が萎縮する等と声高に叫ぶ。

しかし,そのような宣伝活動はあたかも本件分限裁判裁判官表現活動を厳しく制限たかの如き誤解を広めるものであって,却って裁判官表現活動を萎縮させること大である

彼の支持者らこそ,補足意見の末尾2段落音読してほしい。

5 ちなみに,現役裁判官が,ツイッターにせよ何にせよ,SNSその他の表現手段によってその思うところを表現することは,憲法保障する表現の自由によって保護されるべきであることは,いうまでもない。しかしながら,裁判官はその職責上,品位を保持し,裁判については公正中立立場で臨むことなどによって,国民の信頼を得ることが何よりも求められている。本件のように,裁判官であることが広く知られている状況の下で表現行為を行う場合には,そのような国民の信頼を損なうものとならないよう,その内容,表現選択において,取り分け自己を律するべきであると考える。

 そして,そのような意味での一定節度あるいは限度というものはあるものの,裁判官も,一国民として自由表現を行うということ自体制限されていないのであるから,本件のような事例によって一国民としての裁判官の発信が無用に萎縮することのないように,念のため申し添える次第である

2018-10-17

セブンコーヒーマシンについて

anond:20160822214301

この記事コメントで相変わらず佐藤可士和馬鹿にされている。おれも以前はセブンコーヒーマシンを多少なりとも馬鹿にしていた。

しかし、コンビニコーヒーについて少し調べてみたら考えが一変した。実はこれも計算づくだったのではないかと思えてきたのだ。

いま、なんだ信者戯言かよ、と馬鹿にした人がいたでしょう。でも、いったん待っていただきたい。

よくよく考えるとあんな出来そこないみたいなデザインと、セブンカフェの大規模な成功が結びつかないのだ。

まず、俺は勘違いしていた。あれだけ叩かれたのだからセブンカフェのコーヒーシェアは言うほど高くないのだろうと。

そして、コンビニで出来たてコーヒーを出せばそりゃ売れるだろう、デザインもクソも関係ないアイデア勝ちだなと。

しかし違った。セブンカフェのシェアは6割超の独り勝ち。圧倒的な人気で売れ続けているのである

そしてアイデア勝ちなんてとんでもない。日本コンビニは、1980年代からコーヒーマシンを導入しようとして、2013年まで30年間ずっと失敗し続けてきたのだ。

2000年代にも売り上げが伸びずに、セブンだけでなくファミマローソンあきらめた事例もあるようだ。セブンの試みも5回目の挑戦らしい。2013年セブンカフェのために開発に2年もかけていたようだ。

こうなってくると事情は変わる。

今やスタバドトールなどの売り上げを抜くほどコンビニコーヒーが浸透したという記事も見た。こんな成功を納めるきっかけになった事業が偶然のわけがないし、一番肝心なマシンデザイン適当仕事で済ませるわけがない。


佐藤可士和というデザイナー簡単に触れると、シンプルデザインを手がける事の多い人だ。

Tポイントカード今治タオルデザインがわかりやすいだろう。

そしてシンプルインターフェースコーヒーマシンでボロクソに叩かれた。

シンプルというのは、要素が限られるということだ。右や左、上と下という感覚はその中でも大きな基準になる。

佐藤可士和どころか全デザイナーにとって当たり前のことだが、左右とLRという表記が逆になっていたら使い難いことくらい、気づかないわけがない(素人だって気づく)。文化大革命時の中国で「赤信号が進め」になりかけたみたいな話だ。

コーヒーマシンのようなプロダクトデザインが出来上がるまでには、長いプロセスがありテスト使用だってある。

身近な家電製品が出来上がるまでを想像してもらえれば早いが、市場調査企画デザイン機械の調整など、様々な検証がされた末に製品化される。

当然、あのコーヒーマシンが使いにくい事は、プロセスの途中で関係者全員がわかっていたはずだ。

それなのに、絶対成功させなければいけない30年越し5度目の挑戦でああいデザインにしたのは、わざととしか思えない。

普通ならば失敗を何としてでも避けるため、左右のわかりにくさなど、いの一番に潰すミスだ。

佐藤可士和が無理に推し進めたにしても、絶対セブンの偉い人からストップがかかる。だって悲願のコーヒー販売のために開発に2年もかけてるんですよ。意図がなければリスクは取らないはずだ。

ではその意図はなんだったのかというと、「使いにくいことそのもの」ではないかと思うのだ。

ここからは、乏しい想像力による推測というかほぼ妄想しかないために一気に話が飛躍するが、堪えていただきたい。


日本人には、行列に並びたがる性質がある(らしい)。飲食店での紹介には「行列」は欠かせない文句だ。

あの使いにくいマシンはそうした「行列効果バンドワゴン効果)」と、「炎上商法」そして「学習した事はやってみたくなる」という効果を狙ったのではないかと思う。

客が店内に入ると、レジ近くの目新しい機械の前でモタモタしてる人がいる。客はセブンコーヒーを売り始めたというニュースを思い出す。店内にはコーヒーのいい香りが漂い、コーヒーマシンの前に並ぶ人も増える。

しかし実際使ってみると、非常にわかりにくくて混乱する。行列も増える。なんじゃこりゃ、誰が作ったんだこんなマシンテプラが貼られてたぜ、酷いデザインだなとネット上では炎上気味に話題になる。

しかし、たかが左右の使い分けくらいは一度使えば覚える。いやむしろ、覚えるというアクション自体ユーザー体験になるし、セブンに行くたびにその事を意識する。なんなら汚く貼られたテプラ記憶に残る役割を果たす。

コーヒーは習慣性のある飲み物だし、人間はわざわざ覚えた事は実践してみたくなる生き物だ。それに実際飲んでみると、低価格とは思えない程度には美味しい。

そうやってリピートしてみて、スムーズ操作出来る自分と、コーヒーの味に満足感を覚える・・・

と、こういう画が描かれていたのではないかと思うのだ。もちろん、セブンカフェの成功トップシェアという結果があるので、いくらでも後付けで正当化できる。

しか佐藤可士和マシンデザインだけではなく、セブンイレブンのブランディング自体担当し、セブンカフェの細かいアイテムデザインも担っている。

そしてこのアイテムの内、カップデザインこそ、あまり話題にならずに見落としがちだが、他のコンビニとの差別化の要因になった強力な武器と言われているのだ。

コーヒーホットで注がれても熱くなりすぎることがなく、手のひらの中でちょうどいい温かさを得られる。

環境にも配慮し、低コストながら保温性も実現。

滑り止めがついていて扱いやすいし、手触りも抜群に良い。

RのカップでLを押し間違えても、ぎりぎり収まるサイズにも設計されている。(内容量についての詐欺説は悪質な嘘なので注意)

間違って蓋をつけたままマシンに入れてしまっても、ちゃんコーヒーが注がれるように注意を払ったデザインが蓋には施されている。

他のコンビニと比べ、これだけこだわったデザインカップに施した人が、マシンについてはただの無頓着だったとはやはり考えにくい。(マシン自体カップを斜めに設置しないようにスペースが工夫されていたりするらしい)

上記解釈が正しいかは別として、消費者の行動を踏まえた何らかの戦略があったことは違いなく、だからこそ30年も失敗し続けてきたコンビニコーヒーの導入に大成功したのだ。

繰り返すが、あの「使い難いコーヒーマシンからコンビニコーヒーの躍進が始まったのだ。そして2015年には、コンビニコーヒー総務省消費者物価指数に加えられるまでの巨大市場に至ったのである

以前の俺は違うデザインマシンならセブンコーヒーももっと売れただろうにと上から目線で思っていたが、こうした事実を知ると間違っていたのは俺のほうだった気がしてくる。

佐藤可士和の全仕事が素晴らしいとは言わないし、セブンコーヒーマシン意図も正確なところはわからない。だが、馬鹿にするだけでは見えないこともある。

コンビニ業界の悲願の達成、日常の消費をここまで変えた商品という結果はやはりすごいことだし、その一部は佐藤可士和の手によるものだ。

過剰に意味見出しすぎかもしれないが、彼を馬鹿にしている人も、そのことはほんの少しだけでも覚えていてもらいたい。

俺も馬鹿にしてたんだけど、これを調べてころっと評価が変わってしまった。


個人的妄想の類の文章だが、もし似たような事を先に書いてる人がいたら悪しからず。

増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

今回は、手続プログラミングの後半となる「オブジェクト指向プログラミング」(OOP)について学ぼう。

OOPは内容が多いので数回に分けて説明してみます。(説明が下手だったらフォローお願いしますw)

 

オブジェクトとは何か?

オブジェクトobject)はオブジェクト指向プログラミングにおいて、プログラム上の手続きの対象抽象化する概念である

 

オブジェクト指向プログラミングパラダイムでは、関連するデータを束ね、代入、演算手続き(関数メソッドなど)を介した受け渡しといった操作対象にでき、またメッセージ受け手になれる実体オブジェクトと呼ぶ。

多くの場合オブジェクトは他のオブジェクトを要素として格納することができ、複雑なデータ構造表現できる。

 

Wikipedia説明は分かりづらいね。(初心者だったときの私が読んだら意味理解できないと思う)

 

増田プログラマー養成講座 その2 https://anond.hatelabo.jp/20181016164341説明した「プログラム構成要素」を思い出して下さい。

プログラムは、

  1. データ
  2. 「処理」

の2つから成り立っている。

プログラミング歴史は、この「データ」と「処理」をどうやって使いやすくするか?の試行錯誤になってる。

 

Java入門書にも、データ構造について説明があっただろ?

 

構造体の発展=オブジェクト

複数データをまとめて入れておく箱は便利な道具なので、だいたいどのプログラミング言語でも用意されている。

この講座では、複数データをまとめて入れる箱を「構造体」と呼ぶことにしよう。

 

構造体の各箱には、普通データ」を入れておくんだけど、データだけじゃなくて「処理」も入れておけると便利だ。

データ」も「処理」も保管できるように拡張した構造体に、「オブジェクト」という名前を付けた。

オブジェクトとは、言い方を変えれば、「データ」に「処理」をくっ付けたものなんだ。

 

このWebページ最初の方に「図: オブジェクトフィールド(データ)とメソッドを一つにまとめたもの」という説明図があるだろ?

この図で、オブジェクトの中に、いくつか箱があるけど、

なんだ。

オブジェクトそれ自体特別ものじゃなくて、ただの箱でしかない。データ構造一種であることが分かっただろうか?

今の段階では、難しく考えなくていい。

ややこしくなるのはこの後だ。オブジェクトを使うときに「なんでそんな使い方するの?」という段階になってからだ。(気を緩めないように、ちょっと脅しておこうw)

 

クロージャ

が「オブジェクト」なら、その反対に、

もあるんじゃないか?と思ったそこのキミ。正解!

「処理」に「データ」をくっ付けた仕組みもあって、「クロージャー」と呼ばれてる。

 

クロージャ(closure)、関数閉包はプログラミング言語における関数オブジェクト一種

いくつかの言語ではラムダ式無名関数で実現している。

引数以外の変数を実行時の環境ではなく、自身定義された環境(静的スコープ)において解決することを特徴とする。

関数とそれを評価する環境ペアであるともいえる。

オブジェクトインスタンス変数とは、オブジェクトインスタンスではなく関数の呼び出しに束縛されているという点で異なる。

この説明文読んで、クロージャーの仕組みがスパッと理解できる初心者っていねーだろ?(いたらビビるw)

Wikipedia説明は「何言ってるか分かんない」状態だけど、サンプルを動作させてみれば、仕組みは簡単に分かります

 

第1級オブジェクト

ここまでの説明で、「プログラミング言語は、機能自由拡張できる」と分かっただろう。

から、「データ」と「処理」の扱い方を工夫する歴史の中で、「オブジェクト」という仕組みを閃いちゃった奴がいたんだねw

 

オブジェクトの特徴をもう一度振り返ってみよう。

普段は「データ」をぶち込んでおく箱の集合体に、処理も入れられるように改造しちゃったのが「オブジェクト」だったね?

…ってことは、処理とデータ水と油みたいに別々のものじゃなくて、実は処理もデータと同じように扱えるものだってことになるよね?

そうなんです!

実は「データ」と「処理」は全然別なものじゃなくて、同じようなものとして(扱おうと思えば)扱えるんです!

それで、このデータとして扱えるような「処理」に名前を付けてあげて、「第1級関数」とか「第1級オブジェクト」と呼んでます

(「第1級データ」という呼び名が使われてないのは、データデータとして扱えるのは当然なので、わざわざ第1級データという呼び名を付ける必要がないから)

 

第一オブジェクトファーストクラスオブジェクト、first-class object)は、あるプログラミング言語において、たとえば生成、代入、演算、(引数戻り値としての)受け渡しといったその言語における基本的操作制限なしに使用できる対象のことである

ここで「オブジェクト」とは広く対象物・客体を意味し、必ずしもオブジェクト指向プログラミングにおけるオブジェクト意味しない。第一オブジェクトは「第一データ型に属す」という。

言語によって異なるが、第一オブジェクトは概ね次のような性質もつ

上記説明文の中で「制限なしに使用できる」って部分が重要

 

第一関数(first-class function、ファーストクラスファンクション)とは、関数第一オブジェクトとして扱うことのできるプログラミング言語性質、またはそのような関数のことである

その場合その関数は、型のある言語では function typeなどと呼ばれる型を持ち、またその値は関数オブジェクトなどになる。

具体的にはプログラムの実行時に生成され、データ構造に含めることができ、他の関数引数として渡したり、戻り値として返したりすることのできる関数をいう。

上記説明文の中で「データ構造に含めることができ、」って部分が重要

 

フリーパスでどこでも入れちゃうVIPみたいだからファーストクラス(第1級)と称されてるんだね?

ドラえもんの「オールマイティーパス」を持ってる奴みたいなのが、「第一オブジェクト」「第一関数」ってわけ。

ドラえもんオールマイティーパスは、どこでも入れる通行証です。

これを係員に見せるだけで、どんな交通機関でも無賃乗車できて、どんな有料施設でも無料入場できます

通常なら入ることの許されない立ち入り禁止区域でさえ入れます

 

 

オブジェクトまとめ

 

混乱するようなら、上記説明で、クロージャー以降の話はとりあえず無視してください。

 

参考

オブジェクト説明をどうしようか?と考えるとき、参考にしたページも紹介しておきます

 

 

次回、オブジェクトの使い方=オブジェクト指向プログラミングについて学びましょう。

 


anond:20181015215004経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181016015826 増田プログラマー養成講座 その1 パソコンの用意

anond:20181016164341 増田プログラマー養成講座 その2 プログラムデータ+処理、プログラム言語の種類

anond:20181016180059 増田プログラマー養成講座 その3 構造プログラミングの基本(順次、反復、分岐

anond:20181016193144 増田プログラマー養成講座 その4 子ども向け教材「Scratch」で構造プログラミング練習

anond:20181017161003 増田プログラマー養成講座 その5 オブジェクトとは何か?

anond:20181017191404 増田プログラマー養成講座 その6 OOPの種類、PHPの準備

anond:20181019181549 増田プログラマー養成講座 その7 OOPの仕組み(前半)

anond:20181020230044 増田プログラマー養成講座 その8 OOPの仕組み(後半)

2018-10-16

anond:20181016100923

そもそも増田は人に借りを作るのを非常に嫌う性質があると思われる

から菓子折りで恩を返した、と考えてあるのだろうがそれが間違い

感謝する→終了

これだけでいい

それが等価交換

等価交換以上に借りを返すというのは、相手に借りを作らせるということ

精神的に善意レイプしてるのと同じ

増田レイプされると騒ぐ前に、もっと人付き合いに慣れろ

長く付き合ってる友達全然居なそうだけどな!

なにかあったら友達リセット

2018-10-15

anond:20181015222028

性質ではなく、技術があるのか!習得したのすごいなぁ。いいな。

そして私も、相手の方は「あなたのおかげで楽しかった」と思っての発言だったのかな?と思う。どんなニュアンスで話されていたかからいから何とも言えないけど…。

いやそりゃ話聞いてくれたら楽しいだろうよ。

わたしは、人の話を聞くのがうまい方だそうだ。

かに雑誌編集者とかそんなだいそれたものではないが、仕事取材をしたりする。カウンセラー勉強もしてる。だから、話を聞く姿勢とか、相手気持ちよく話し続けられるポイントをつくのが慣れてる方なんだとは思う。

初対面の人と話すのは得意な方だ。一対一もどんとこいだ。会話をとめず、相手のペースに合わせつつ、場をしらけさせず、そこそこ盛り上げて、話量のバランスをみながら自分の話も織り交ぜて………みたいなことが、会話しながら無意識レベルでできる。

でもこれ、技術なので、持って生まれ性質ではないんだよな。

から男の人と話してて、「話しやすかった」「楽しい」とかはすごく言ってもらえるんだけど、なんか、ちがうんだ、あなたの話が面白かったとかよりも前にまず、冷静に分析した結果があるんだすまん。と思う。

もちろん、自分の興味ある話を拾うようにしてるけど、そういうロジックがあるんだよ。ごめんよ。

その、彼らの言ってくれる「話してて楽しい」は、自然にできたものじゃないんだよ。なんどもいうけど、ごめんな。

死ぬしかないなと思う

 近しい親戚が、末期の肝硬変だ。

 治療拒否していて、余命は約二年。

 ただ、親戚は治療拒否していて、周りの説得で、最低限の投薬治療は続けているが、飲酒喫煙も辞める気は無い。

 つまり、最長二年だけど、もしかしたら今年中に、もしかしたら今月中に、亡くなるかもしれない。

 知ったのはつい最近で、とても元気で溌剌とした人で、まだ四十代になったばかりで。

 おかしいだろ、と思った。

 死ぬべきなのは、親戚の○○じゃなくて、私だろうと。

 いつも思う。

 周りで誰かが死にかけるといつも思う。

 もうこれはメンヘラ十年選手の染み付いた思考の歪みだ。

 母も体が弱い。大量の薬を毎日飲んでいる。

 「長生きは出来ないから」が口癖だ。

 今すぐ死ぬ病気はないけれど、家系的にもあまり長生き出来ないとずっと予感していて、事ある毎に伝えてくる。

 父は六十後半で、働き詰めの人だから、あと十年、二十年、と考えるだけで涙が出てくる。

 一親等の中で、恐らく私は「誰かの誕生を祝う」ことよりも、「誰かの旅立ちを見送る」方が多くて。

 なんせメンヘラなもんで、家族は何もかもを一番最後に私に伝えてくる。

 途中経過を伝えたり、問題が起きてすぐ報告すると、私が考え過ぎて体調を崩すから

 気遣いが有難いと思いながら、それよりも何よりも、一人だけ仲間はずれにされている思いの方が強かった。

 なんでメンヘラになったって、別に特別事情はない。

 ネットで大好きな人がいて、恩人だと思っていた人がいて、その人とは、掲示板で話すことも、感想メールを送ることも無く、気付けば死んでいた。

 親族の方からの報告を見て、絶望した。

 もっと早くこの人の事を知っていれば。

 もっと早くこの人に声をかけていれば。

 ネットだけの話だ。

 私は一方的にその人を知っていて、一方的にその人の書く文章の大ファンで、一方的に命を繋がれていた。

 初めて、その人に感想を伝えようと掲示板を開いた時だった。

 薬物多量摂取からの、事故死だった。

 まるで小説みたいだな、と思った。

 泣いて泣いて泣いて泣いて、その頃おかしくなった。

 眠れなくなって、鎮痛剤をたくさん飲むようになって、腕を切るようになって、ご飯を食べなくなって、それまでは曲がりなりにも「普通健康体」だったのが、壊れて行った。

 家から出なくなった。人と関わらなくなった。

 別に後悔はしていないし、あの時あの人の事を知らなければなんて思いもしない。

 自分性質を幼少期から遡ってみると、あの時喪失がなくても、いずれ何かしらの形でぶっ壊れてたのは間違いないのだ。

 それが少し早まっただけだった。

 未成年期の自分は本当に頭がおかしくて、厨二病メンヘラを同時に併発して、ネットだけでそれが発露するならまだしも、現実の体でも行うようになると問題だぞというのがよくわかった。

 高校生位の頃になると、周りの友人はみんなメンヘラだった。

 むしろメンヘラしか残らなかったと言っていい。

 みんな死にたくて、なんとか繋がり続けることでお互いの命を延命していた。

 そんな中で喪った友人もいた。

 彼女解離性同一性障害で、電話をしていても急に人格が変わり、話が終わってしまうこともあったし、メールをしている最中にいきなりよくわからない文章が送られてきて、なんだろうと思っていると、後日別人格が送っていたことが発覚したりした。

 そんな彼女が亡くなったのは、ほぼ医療ミスだった。

 肉体はひとつでも、彼女の中には命がたくさんあって、私は一人を喪ったのでは無く、彼女の持ちうる人格すべての数と同じだけの友人を喪ったのだ。

 遠方に住んでいたのでご葬儀には行けなかったが、法事に参加させて頂いた時、無力感が凄かった。

 それから特に親しい友人も作らず、飲み屋はっちゃける位の仲良しがいる程度。

 友達はいない。知り合いはたくさんいる。そんな状態だ。

 メンヘラなのでいつでも死にたいのだが、「死にたい」じゃなくて「死なねば」と思う時がある。

 「もう死ぬしかねえな」

 「これは死ぬしかねぇわ」

 「さて、いつにするかな」

 旅行行く予定を考える程度の軽さで私は死を考える。

 精神疾患人間は、死との距離がとても近くなる、という漫画Twitterで読んだことがあるけれど、本当にその通りだ。

 家族よりも恋人よりも、いつもいつでもそばにいる存在

 さて、父親仕事解雇されたらしい。

 一大事である

 私の給料は、家族を養えるほど多くはなく、私の体力は、Wワークをする程存在しない。

 メンヘラ人生の積み重ねは、私から基礎体力を奪って、いつでも赤ゲージだ。

 昼間の仕事調子よくなってきて、毎日残業だけど、少しずつ頑張ろうと思っていた矢先だ。

 久しぶりに、思った。

「さて、いつ死のうか」

 前に思った時は、首吊りを本当に序盤に失敗して、通っていた精神病院ヘルプを出して入院させて貰うことで延命措置を取った。

 何もかもから逃げるには、精神科閉鎖病棟はとてもいいのだ。

 ちなみに自傷が酷く、全てのストレス自傷で誤魔化す事で頭がマシだった人間なので、他の人が喫煙量に制限をかけられていた中、「煙草を吸えば自傷我慢出来るなら、幾らでも吸いなさい」と無制限だったので、一日三本の煙草を大切に吸う人の横で、ほとんどの時間喫煙所とベッドで過ごした。楽しかった。

 いつ死のうか。と思うことは、つまり、何か今大きなショックがあれば、私は死ぬという事だ。

 あれは怖い。

 頭が全く働かなくて、働いているのに、体のコントロールが効かなくて、黙々と紐を括りつけている自分を泣きながら見つめているのだ。

 あれは怖かった。

 今の仕事は昼間のバイトなので、どんなに仕事を頑張っても直ぐ様給料が上がるわけじゃない。

 Wワークをするには体調が悪すぎるし体力が無さすぎる。

 基本赤ゲージだから、少し無理をすると起き上がれなくなってすべてが崩壊する。

 貯蓄も特にない。私個人の話ではなくて家計的な意味で。

 比較絶望だ。

 色んな支援脳裏を過ぎるけれど、なんてったってマイナス思考人間の考えることなのですべてが「どうせ」に終結する。

 とりあえず落ち着く為に腕でも切るか、と思ったので、色々な在庫仕入れに行く前に落ち着こうと、だらだらとこれを書きながらエンドレス煙草を吸っている。

 虐待を受けていたわけでも無ければ、性暴力被害にあったことも、パワハラを受けた訳でもないし、家族には比較的恵まれている。

 ただ私が、この社会で生きる事に適応出来ないのだ。

 多分生まれ時代を間違えた。

 メンヘラはみんな思ってるだろうけど、情報過多で刺激に溢れた世の中は、メンヘラには毒なのだ。生きてるだけで戦場だ。

 色々、考えなきゃいけないことも、やらなきゃいけないことも沢山あるのはわかっているけれど、脳味噌が諦めてしまっていると、なんだかなぁという感じである

 とりあえず眠って起きて、冷静になったら誰かに相談しよう。

 

 指示やアドバイスではなく、共感が欲しい。

 共感して、一緒に悩んでくれて、もしくは、抱き締めてくれる何かが欲しい。

 落ち込んだ時は手触りのいい大きなものを抱き締めていると落ち着くよと、誰かに言いながら抱きしめる。

 

 昨日買ったアルパカぬいぐるみはよその家のにおいがする。

 私は明日、生きているだろうか。

 鬼滅の刃アニメ見たいから、あと一年くらいは生きてる予定なんだけども。

 人生わからんね。

anond:20181015083857

一見非科学的に見える現象も調べてゆくと、

キャベツ細胞組織は熱が加わると、組織内の水分を積極的に蒸散させることで温まりにくいという性質があり、

結果として頭を効率よく冷やす

みたいなメカニズムが見つかるといいな。

政的指向と政的嗜好

性的嗜好(sexual preference)と性的指向(sexual orientation)はその意味が大きく重なる用語であるが、英語の含意から前者は自発的選択の結果得られた後天的性質[9][10][11]、後者生来不変である先天的性質として一般的区別される

(Wikipedia)

まれつき変えられないものに対してとやかく言うのは良くないらしい。

で、こんな研究がある。

https://www.psychologytoday.com/intl/blog/predisposed/201401/politics-and-eating-worms

英語サイトなので詳しくは読んでもらえればいいのだけど、

In every group tested we found that people with measurably greater biological responses to disgusting and threatening images are significantly more likely to adopt conservative positions on social and defense matters.

全ての実験において、不快で脅かされる画像に対して大きな生物学的な反応をしめした人々は、社会問題防衛問題について有意保守的であることが確認できた。

臆病な人々は保守的思想を好む傾向があるというのは、ある程度納得できる話だと思う。

ここで"臆病"という言葉には悪い意味をもたせていないということは断っておく。

臆病な人が生き残ることもあれば、新しいことを試す人が生き残ることもあるだろうから

ところで、新奇性追求や損害回避性は遺伝率が40%程度あるとされる。(『言ってはいけない橘玲 214p)

ということは、あなたリベラル思想を持っているのはあなたが賢いからでも学んでいるからでもなく、

たまたまそのような遺伝子を持って生まれたからなのかもしれない

誰かが保守的な考え方を持っているのは、愚かだからでも学んでいないからでもなく、

たまたまそのような遺伝子を持って生まれたからなのかもしれない

まれつき変えられないものに対してとやかく言うのは良くないという考え方を

政的指向と政的嗜好に適用できるかどうかはリベラルにとって踏み絵となるのではないだろうか。

2018-10-14

コンビニバイトを始めて大体6ヶ月

・だいぶ仕事に慣れて来たけど、まだ手加減されている。

・私は煙草が少なくてホットスナックしかない方のレジで、相棒は沢山の煙草おでん肉まんのある方のレジ担当

・ただし相棒レジおでんで滞りがちなので私のレジ行列が出来がち。スピード勝負するしかない!戦ってる訳ではないけど。

子供の頃から探し物がどうしようもなく苦手、という性質のせいで煙草を探すのとドリンク補充するのにもたつくのを何とかしたい。

・敢えて煙草の多い方のレジに立たせてもらって慣れたいんだけど、おでん地獄シーズンに言い出すのは憚られる。

バイトを始めた当初は、話し掛けられない限り無言だったけれど、よく喋る相棒正社員女史のおかげで喋れるようになった。

吃音が治りつつあるというのが、バイトをはじめた最大の効能だと思う。

・あと腹筋が復活した。

・喋れるようになったけど、店長イケメン正社員氏とは必要事項以外殆ど会話しない。

・以前の職場で、数歳年上の上司と話しただけで不倫していると決め付けられてしま詰んだので、いまだ男性と話すのは苦手だ。

・あ、でもプロアルバイター氏とはよく話すな。同じ立場で歳もそんなに離れてないから喋ってる所を見られたからといって誰にも妬まれたりしないだろうと思うけどそれは考えが甘いだろうか。

・まぁ最近プロアルバイター氏と会う機会があまりいからいいけど。

店長は元々人と話すの好きじゃないみたいだから私が喋んなくても別にいいみたいだけど、イケメン正社員氏はどちらかと言えばウェーイ系なので私がノリ悪いリアクションだとションボリする。

8月後半からお店で事件が立て続けに起こったんだけど、私は幸いそれらに遭遇しないで済んだ。強盗にも遭ってないし客から暴力を奮われた事もない。

・また仕事が増えてしまった……。商品発注業務

店長からやり方を教えて貰った時憂鬱さが顔に出てしまっていたみたいで、「そんなにテンション下げなくても!」と言われた。

・今、御歳暮クリスマスケーキ年賀状おせちの早期予約受付中なんだけど、ちっとも予約来ない。

相棒にどうしようって聞いたら、毎年11月からやっと予約が入る様になるから、今から頑張っても無駄だという。

寒いとお客さん来ない。

姿勢よく立つ事と笑顔を欠かさないように気を付けている。

姿勢悪いと背中と腰と膝を傷めるので。

・でもレジ打ってると知らず知らずのうちに猫背になるから注意だ。

・足腰の悪い相棒にしみじみ姿勢には「気を付けるんだよ!」と言われた。

anond:20181014160753

男尊女卑、男女不平等を解消しようと考えるフェミニストは受容可能

男尊女卑による男女不平等なんか現代には存在しないから、受容できるフェミニストなど存在しえないってことですね。

男はフェミニズム洗脳されてない女を選べば良いだけの話?

フェミニズム性質の悪い伝染病で、都合のいい言葉で人をたぶらかすんだよ。

から滅ぼさねばなるまいて。

異なる文化圏の衝突を防ぐ

ネット上で異なる文化圏同士が衝突し、罵りあいになってゆく状況を多く目にする。

「どうすれば衝突しなくなるだろうか」とぼんやり考えた。

前提条件

1.人間性質を変えることはできない。

2.双方の価値観は相容れないので、歩み寄ることはない

問題の発生には様々な要因がある。

その中で、解決できそうなものを探してみた。

自分は「異なる文化圏同士が接触する」というポイントに目を付けた。

これは技術の力で防げそうだと感じた。

ターゲティング広告やセーフサーチがあるように、

わたし、こういうの嫌い」というものを、ブラウザなどに登録して「存在しないもの」としてふるまうことはできないか

現在そんな技術があるのか、誰が開発するのかという話は置いといてほしい。(これは思考実験

見たくない情報は「公共空間存在しない」ものとして扱い、

双方に違う現実をみせる。

自分が見たい情報だけを見て、耳障りの良い情報だけを集めて、居心地の良い環境をつくる。

対立する文化圏同士は接触させないことで衝突はおこらない

長期的に、それが良いことなのかは分からないが

一案としてどうだろうか?

anond:20181014001928

あと、重要なのは睡眠時間だな

人間は、

睡眠時間を削ると記憶力が下がる

これは受験という性質

タスクにとっては致命的だ

睡眠時間の確保を最優先とし、

出来なかったものは翌日に回す

これが、鉄則

そう考えると、既に本番までに

残された時間は、ごく僅かだぞ!

よくある話だけど

自分がいるマイナーカプに疲れてきたと思う。

日記というのは以降の自分相手に話すものなんだろう。お前はまだこのカップリングいるか?いてほしいと思うけど、いないだろうとも思うよ。私のことだから




私が先人というわけでもない、ある人が描いた二次創作を読んで感化されたカップリングだ。

拙いながら本も出した。所謂オタクをかれこれ20年程やってきて初めての本だった。

よくあるマイナーカプの書き手のように「一冊でも売れたら嬉しい」なんて殊勝な人間ではないので、ツイッターピクシブでしばらく投稿を続けてからイベントに行った。無名では売れるものも売れないだろう。それがド素人の初本なら尚更である

初めてのイベントで予想以上に売れた。会場で半分ほどが、そして残りの在庫の半分が通販で人の手に渡った。ざっくり75%も売れたなんて信じがたくて、今でも会場で渡された売上金を封筒にいれて保管している。

すごく楽しかったし、このために来ましたとさえ言ってくれた人もいた。驚きすぎて家に帰ってからも頭がまわらなかった。


なんで疲れたんだろう、と考えることはある。今も、これまでにも考えた。

元々人は数えられる程しかいない(と思う。ピクシブ作品も1ページ埋まらない)ジャンルだ。ROMを含めてもせいぜい、と呼べる程度だろう。

話せる仲間が欲しくてどうしてもさびしい時、作品ブックマークから相手SNSを辿りまくった。ツイッターでカプ名サーチだって何度もかけた。

ネットストーカーじみた検索は、マイナーカプと呼ばれるところにいる人はみんなやっているんだろう。私もそんな一人だ。フォロワーフォロワーを全部見たりした。


投稿に反応が欲しいならもっと大手にいけばいい。ユーザー母数が多ければ多いほど反応は増える。話せる相手も、書き手も増える。

私がメインに描いている作品のなかで一番好きなカップリングマイナーなだけで、作品自体は非常に有名でファンも多い。私はつまみ食いもする性質から、メインではないにしろ作品大手カプが好きだ。

から疲れたなら移動すればいいのにと思う。


実際自分はなんでこのカップリングが好きになったのか思い出せない。初めに好きになった作品カップリングは別のキャラクターだった。

いや、思い出せないなんて書いたが、この日記の一番最初に書いたんだった。ある人に感化されたのだ。

素敵な作品だと思った。絵柄や表現はもちろんだが、何より私になかった解釈視点で描かれていたことが新鮮に感じられた。

それなりに昔の話なので、もう記憶の中で美化されてしまたかもしれない。


あの感動がきっかけで描き始めたカップリングだけど、その作者にも作品にも執着しているわけではない。なにせ忘れていたくらいだ。

私の投稿に毎回反応をくれる人たちにも特別の人はいない。

ライバルがいると強くなれるというのは本当らしいなと最近になって思う。

この疲れは張り合いの無さなのだろうか。


人が少ないことはわかっていた。描き始めれば愛着が湧いてもっと好きになることも、そのうち別の作品に移ることもわかっていた。

反応はあれば嬉しいがなくても描くし、自分キャラクター解釈ツイートする。一人で壁打ちをして遊ぶのが気楽でいいからだ。

本を売ったとき在庫を抱えるのが嫌で売り込みをした。もっと言うなら、売れていない自分はさぞ惨めだろうと恐れたからだ。

自分でも「一人遊びならなんで本を出したんだ」と思う。同人誌を出すときはまず正気を失え、なんて言われているけど、あれも本当のことなんだろう。原稿をしている私は正気ではなかった。



日記にすれば多少考えがまとまるかと思ったが、あまり変わっていない気がする。

反応があれば嬉しい。本が売れたときは舞い上がるような心地だった。

今思い出しても嬉しいけど、もちろん喜びは掠れている。私は相変わらず今のカップリングに疲れている。

私が勝手に盛り上がって勝手に頑張って勝手に疲れているのだと思うが、だとしたらどうすればこの疲れが取れるのだろうか。

描くのをやめてゲームをしたり映画を見たり、別ジャンルを漁りまくったりもした。一向に疲れは取れず、増すことも無く、存在感だけはジリジリと不快感を残している。



ここまでだらだらぐるぐると同じことを、やけに深刻ぶって書いている。

本当に何に疲れたのかわからない。焦りや不安ではなく疲れだ。

友人に言われた「自分解釈意外を受け付けなくなって、自分作品しか読めなくなる」結末が、すぐそこまで来ている気がする。

そうなったとき、私は売れ残った本を燃やして別の作品へ移るのだろう。

2018-10-13

anond:20181013101648

デブスはそれはそれで「この女なら俺でも相手にされるかも」と言うキモ男に粘着されるんだよ…

そういう男は相手を徹底的に見下しているか

断ると逆切れするので性質が悪い

うわー、相手を徹底的に見下した物言いだな。

キモ男」「粘着」等、見下してる&邪推しといて人の事言えんのかよ

anond:20181013101303

デブスはそれはそれで「この女なら俺でも相手にされるかも」と言うキモ男に粘着されるんだよ…

そういう男は相手を徹底的に見下しているか

断ると逆切れするので性質が悪い

めちゃくちゃ理路整然とした夢を見た

同僚と飲み会をしてて、その後酔っぱらった勢いで同僚とご飯食べに葛西まで行ったら、なんか葛西がかなり立体化された街になってて、駅から降りるとものすごい高さの場所に立ってて、葛西のどこで飯食うかって話になった。

葛西の奥で食べるより、駅周辺で食べた方が国が経営してるだけあって税金面で国に貢献できるという考えで話がまとまり、じゃあまずこの高い場所から地上に降りようっていうふうになって降りた。

そうしたら地上のある部分だけ謎にスラムみたいになってて、タクシーはボロいし、家がボロボロになっていた。

でもよく見るとそのボロさは「ボロボロを作った」という富裕層のお遊びっぽくて、見た目はボロボロなんだけど、かなり清潔で、これは怪しいということになって、飯どころの騒ぎではなくなった。

でもとりあえず最初の話どおり、医者に行って予防接種を受けようという話になった。

そのスラムの中で医者を探すと、玄関石畳みになっていて明らかに金持ちオーラが漂うがプレハブ小屋歯医者を見つけた。

そこで予防接種を受けようと入った。ほかに並んでいる貧乏そうな人たちが何人かいたけど、インターネットで予約したということもあり優先的に案内され、同僚13人でいきなり深夜に予防接種お願いしますということを言いに行った。貧乏そうな人は難民っぽくもあり、みんな日本語しか話せないような感じだった。

歯医者さんは女医さんで、予防接種は一人9000円かかると言われた。財布にそんなに入ってたかなと思ってあけてみると、なぜか23000円入っていて一安心個人的には、飲み会で使った余りの6000円ぐらいしか入っていなかったはずなんだけどなと思ったのだが。

ただ、結果としては、「夜に大人数で急に歯医者予防接種しにくる」というのは「わけがからない」ということで、反社会性があり、ナントカカントカの法律にある、ナントカカントカという性質に反し合理性が認められないので、提供することができないと言われた。昼に、おのおのが予約して予防接種するのは合理性があるから提供することに問題はないとも言われ、みんなしょぼーーんっていう感じになっていた。

その間、待たされていた人たちは苦笑していた。場違い野郎たちがいきなり来て俺たちは迷惑だという思いをありありと感じた。

それを見た女医さんが、これは可哀想ということで、栗きんとんを4つくれた。みんなで分けてということだったけど、僕は2つもらった。

なんで栗きんとん?と思って、歯医者の辛い時間のあとに甘いものを食べるから栗きんとんなのかな?とか熟考し始めたら、そこで目が覚めた。

目がさめると自宅のベッドの上にいて、昨日会社の同僚と飲んでた酒がまだ抜けきってなくて、喉がカラカラになってたから、冷蔵庫に入ってた水を飲んで喉を潤し、二日酔いぎみの頭で、今これを書いてる。

2018-10-12

ACアダルトチルドレン克服した人いる?

hsp,母子家庭末っ子現在アラサー男.

最近自分回避愛着障害なんだと気づいていろいろググってた.診断はされてない.

それでアダルトチルドレンにも該当するようだとなった.

この愛着ACって両方,幼少期のトラウマというか愛されてないことが影響してて要は育ちが悪いってことでしょ.

自分メンタルのこととか調べまくっててバーナム効果とかもありそうなんだけど,

でもこういうの複合的なものもあり,二次的に疾患持つとかもあるみたいだし.よう分からん

うつとかはないんだろうけど,”生きづらさ”を超感じる.hspはそういう性質からどうにもならないんだろうけど,生きづらさをどうにかしたいと思ってる.

アダルトチルドレンって克服できるの?

でも克服したところでどうなんの?幸せになれるわけでもないでしょ年収が上がるわけでもなし.

マイナスゼロになる程度なもんか?

どうにかしたいと思う自分もいつつ,どうでもいい無気力無関心な自分が占めてるんだ.

やりたいこともないし,目標もない.面倒くさい.

生きづらい人生,人と関わりたくもないし,働きたくもない.

自分がなぜ絵を描いているのかふと考えた話

最近絵を描くのがしんどいと思い始めたか自分気持ちを整理するために書く。

本題は下の方なので途中は飛ばしてOK

サイト時代から同人をやっており、以前はオフ活動積極的にしていたが金銭時間等の問題、家庭環境等の関係でここ数年ネットのみで絵を描いている。いわゆるオン専の絵描き

絵馬ではないが今まで色んなジャンルを渡ってきて、そこそこに見てもらえてあたたか言葉をかけてくれる人もいた。

交流も得意ではないがその都度ジャンル内で仲いい人も出来、それなりに問題もあったが楽しくやっていた。結局ジャンル移動や結婚出産等で同人を辞める人が多く、ほとんど音信不通だけど。

自分も数年前色々重なり一時期同人を辞めていて、久々に某アニメを見たらハマり数年ぶりに出戻った。

以前もそうだったけどとにかく描くのが楽しく、萌えを発散したい!の一心で絵や漫画を描き始めた。

でも出戻った時にはツイッターが普及し、個人サイトがほぼなくなっていて以前の同人雰囲気とかなり違っていて驚いた。

以前やっていたサイトは閉鎖していたので、この機会に二次創作用のツイッター同人以外ではツイッターをやっていたから使い方は知っていた)を始め、pixivにも登録してみた。

しかサイトと違って人の評価ダイレクトに見えるし自分評価ダイレクトに見られる。

以前はサイトカウンターくらいだったけど、1つの作品に大して数字で表される。

ただ、運よく出戻ったジャンルとは相性がよかったのかそこそこに見てもらえ他人評価はそこまで気にならなかった。

数字が伸びると嬉しい。ブクマが沢山つくとやる気が出る。

そしてその後時間が経ちいくつかのジャンル転々とした。色んなジャンルを描いた。

しかし段々人の性質も変わってきた。

とあるジャンルにハマって描いていた時、マイナーCPだったけどそこそこに見てもらえ超厳選フォロー大手にもフォローして頂けた。

私自身は厳選フォローでもなくフォロバも余程でない限りはしていたせいか沢山話しかけてもらえてこのジャンルにハマって絵を描き始めたという絵描きとは個人的に遊びに行くくらい仲良くなった。

しかし仲良くなった絵描きはけっして絵が上手ではなかったから厳選フォロー大手にはフォロバされていなかった。

後日わかったことだがそのhtr絵描き自分も厳選フォロー大手フォロバされたいがために私を利用していただけだった。

(厳選フォロー大手さんは私の作品を高評価してくれていて、私の周りの人も数人フォロバしていた)

念願かなって厳選フォロー大手フォロバされたhtr絵描き勘違い発言の連発で割と人間不信に陥った私はその人と縁を切りたくてツイッターアカウントを消してジャンルから去った。ジャンルごと嫌になってしまった。

その後新しくアカウントを作り直したが、フォローは超厳選するようになった。

しか交流ありきのツイッター、多少なりともフォロバしないと評価はされないし高尚扱い。

ワンドロに参加しても私だけはジャンルからスルーされていた。

けど新しいジャンルも好きだったから描いていた、が次第に疲れてきた。萌え語りを見る事もなくモチベも保てない。

どう見ても自分より下手な人が交流票で自分より反応をもらえているのがしんどい

そう思っていた頃また別のマイナージャンルにハマり、今度は萌え語りをしている人はフォローしようと思い探し、思いっき萌え語りしてる絵描きを見つけてフォローした。

その方はジャンル毎にアカウントを分ける方らしく新しくアカウントを作ったばっかりでフォロワーも1桁だった。

ひたすら萌え語りと絵を投下する方で私も負けずに萌えを投下するぞ!!といい意味で感化されてよかった。

…けどそれもつかの間。その人のフォロワーが徐々に増えだして突然「アタシ別アカ持ってて実はそっちはフォロワー○桁いるんです^^実は大手です^^壁サークルです^^」

「このジャンル今はマイナーですけどアタシがメジャーにしてみせます!アタシ影響力あるんで!○桁のフォロワーに広めます!」といきなり数字マウントを取り始めるようになった。

正直その低画力でその大手フォロワー数?と思ったが何かバズってそのジャンルの方には刺さったんだろう。

段々萌えてるというより「このCPといえばアタシ!アタシが始祖!」になりたいようで必死さがうかがえた。

絵も何度もセルフRTするようになり下書きチラ見せ、自分語りも増え別アカフォロワー数で数字マウント共通フォロワーがその人が別ジャンルでは大手と分かった途端必死の擦り寄り…TLを見るのが疲れてきた。

その上新ジャンルでは私はどれだけ描いても全く無反応、フォロワーが少ないので当然だが数人はいるのに誰一人いいねすらしてくれない。萌え語りも無反応だし何のためにフォローしてるんだろう。

マウント絵師も大して上手くない(もっと上手い絵師を何人も知ってる)のにフォロワーは皆アタシのファン!な態度にイラついてきた。最初ガンガン萌え語りをしていたアナタは何だったのか。

心が疲れて好きだったはずのそのCPも描く気が失せてきた。どうせ自分は描いてもまたいいねの1つもされずに流されていく…




というわけで本題。

自分が何のために絵を描いてるのかわからなくなってしまい、萌えてるから描きたいというより描かないと劣化する恐怖で描くがツイッター投稿すると評価もなく途端に萎えて心が病む。

以前はそれなりに評価してもらえていたからそこまでhtrでもないと思うのに、どうして見てもらえないのかわからない。描いても意味がない。時間無駄

ツイッター投稿しなければいいと思われるがサイト時代から人に見てもらいたくて(評価とかではなく純粋に見てもらいたいだけ)やっぱり投稿するのはやめたくない。

また再びサイトに籠ろうかと思ったが、サイトだと余計見てもらえない。やっぱり見てもらいたい。そう思う自分しんどい

そういう気持ちグルグルした。描いている時は楽しい投稿するとしんどいモチベが下がる。さらにTLを見てモチベが下がる。

要は自分のも人のも数字が見えることがしんどいSNSに向いてないけど時代SNSありきだから仕方ない。こんな誰から評価されない糞絵が嫌いになってきた。



で、なぜ絵を描いているのか。なぜ出戻ったのか、初心を思い出してみた。

まず、そのCPが好きだ。萌えすぎてつらい。いつもそのCPのことを考えていてネタが湧き出るように出てくる。絵も漫画も沢山描きたい。

そういう気持ちで描き始めたんだった。

見てもらえなくてもいい。手に取ってもらえなくてもいいから本も作りたい。

そう思って寝る時間を削って原稿してイベントにも参加して毎回新刊を出していた。

要は自己満足で描いていたものが、いつの間にか自己承認欲を満たしたいがためのものになっていた…と気付いた。

趣味なのにどうしてこんなにしんどい思いをしないといけないのかと思ってたけど、初心を思い出したらその気持ちも軽くなった。

好きな人には悪いけど、私にとってツイッター害悪しかない。

手っ取り早く自己承認欲を満たせるツールだし私生活駄々洩れな人も多いし好きだった描き手の性格が悪い意味で透けて見えて作品も嫌いになることもある。

ツイッターのせいで好きなことがしんどくて鬱になりそうだったけど、

とりあえずしばらくツイッターは全く見ず、絵と萌え語りだけ投稿していこうと思う。

今ハマってるCPが好きだから誰も見てなくても描きたい。と常に自分に言い聞かせるためにこのブログを書いた。

自分の絵がまた好きになれますように…。





まーでも数字ありきの時代だしフォロワー数の少ない絵馬フォロワー数が多いROMの時代からやっぱりフォロワー増えてほしいんだけどねwww

でも楽しんで描きたいなー趣味病みたくない。

これが俗にいう痴漢にあうと女に責められるってヤツ?

anond:20181012090959

エンジニア勉強会で女だからどうこうってこと一度もないけどって書いたら

痴漢にあうと同性に責められるとかそういう話になるの?

電車は多様な人種変態が集まっているけど

勉強会会社看板背負ってるし性質も似てる

せめてジャンルか、ジャンルが無理なら年齢層や対象者レベルを書いて欲しい

良識をお持ちの年配の方々へ

雨の中、外出ご苦労さまです。

視界の悪い中、出かけられるのは大変でしょう。

そんなお出かけの際にお願いしたいのですが、どうか自転車に乗る時は傘を差さずカッパを着ていただきたいのと

歩行者の方は、道路のど真ん中で傘を広げるといった愚か極まりない行動を止めていただくようお願いします。

一昔前に自転車に傘を固定できる器具がありましたね。

あれは便利でしたよね。わかります。ああいうのは便利だと思う人も多いと思います

ですが、風に弱いというのもご存知ではないでしょうか?どんなに骨組みがきちんとしている傘であっても

風に煽られれば、ただの布がついた棒です。

煽られた挙げ句道路に飛び出すという行為は、決して自然のせいではありません。

傘の性質をわかっていない愚鈍な方々の責任です。

歩行者の方も車の通りが多い道路のど真ん中で傘を広げるというのは、どんなに危険かご存知ですよね。

車よりも歩行者が偉いという考えを未だにお持ちなのでしょうか?

道路の脇で危険の少ない場所で傘を広げるという行動は、なんと小学生でも分かる事なんですよ。

まさか、それなりの人生を送ってこられた先輩の方々が、そのような簡単なことも理解してないとは思いたくはありませんが、まさかご存知でない?

そんなわけありませんよね。

また、雨が上がった時も同様です。

自転車の方々は、まず危険のない場所自転車を止められてから傘を閉じてくださるようお願いします。

運転中に傘を閉じるという行為でよそ見を向いて、わざわざ車が通りがかっている道路中央まで飛び出すという行為をされると、どんな人でも事故にあってしまます

歩行者の方も同じです。

雨が上がったのを確認するのは、道路の脇でなさってください。

バカではないのですから、車が通っている場所で傘を横にして雨が降っていないのを確認したばかりか

その場所で傘を閉じるという行為をされると、とても迷惑です。存在自体迷惑になってしまます

もっと質が悪い方ですと、折り畳み傘をいちいち全て畳んで、収納袋に入れるまでをワンセットにされる方もいらっしゃいます

そこまでいきますと、もはや存在自体消えてほしいの一言になってしまます

人生の先輩方ですので、ミジンコよりも考える力をもっておられると思います

もし人生を終わらせたいがための行動でしたら、どうぞ傘を持って人気のない樹海にて静かに命尽きるまで自然を堪能ください。

あなた方の存在自体迷惑であると、思われているよりもスッキリとした最後を送ることができると思われます

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん