「リテラシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リテラシーとは

2020-06-04

1200万の貯金追記

40歳独身

実家住まいの子供部屋おばさんです

安月給だし無職の期間も結構あったけど

使い道がないので貯金が1200万ある

難しいことはわからないので

500万は定期に、あとは全部普通預金に入れてある

親は持ち家でローン完済済み、

借金は親も自分もない

1000万とか5000万とか資産ある人が増田書いてて

いろいろブコメもらってて羨ましかったので増田書きました

実際のとこ、この貯金をどうするのがいいのか全然からないんですが、

みんなどうしてるんだろうか?

仕事辞めたいけど仕事辞められる額じゃないんだよなあ……

追記

ブコメいっぱいありがとう

あとでもうちょっと返したいけど、取り急ぎご指摘の通りの部分を訂正削除しま

中年女性には違いないし、勉強机もまだ使ってるし(だってずっとお気に入りなので)、と

属性が一発でわかる言い方なので自虐とも思わず使ってしまいました

ごめんね 今後気を付ける



追記2

みなさん本当にコメントありがとうございます

誰も見ないかもしれないけど追記しま

補足事項

言葉足らずだったけど、貯金を何かに使いたい・遊興したいということではなく

預金以外の形で運用や貯蓄をすべきなのでは?

という疑問の増田でした

汲んでくれたみなさんありがとう

みなさんのアドバイス



投資とかしないでそのまま持っておくほうがよい

という意見が多かったと思います

ありがとう自分でもそんな気がしてました

そうなのです、病気とか介護とかあるしね

難しいのは無理とか言ってる人間にできることもないしね

でも「預金だけにしておくのはもったいない!」ってのが社会の主流なのかな、経済に疎い人間には厳しい社会だな……と思ってたので

意外な結果でびっくりしましたし

基本今まで通り身持ち硬く生きていけばいいと言ってもらったようでちょっとほっとしました

とはいえリスクを許容できる範囲で固い投資をしてみるのも吉

というご意見も多く、みなさん親身にありがとうございました

インデックス投資iDeCoNISA、積立NISAマツダロードスターアーモンドアイの単勝にぶっこめ

いろいろご紹介ありがとうございます

これから20年は親の介護・看取り・自分病気等が降りかかってくるのが明らかな20年なので

ざっと調べた感じではiDeCoちょっとメリット以上に困ることになるかも?

積立NISAインデックス投資は少し興味持てそう 少額ならいいかもしれない

しかしまったくリテラシーがないので、とりあえず「株主優待目当てから株買ってみる」に惹かれました

身の丈に合わせたアドバイスを本当みなさんありがとう

預金を分けろ

預金は定期と普通が別の銀行なので、1000万のあれは大丈夫です

心配してくれてありがとう

でも定期に入れるまで一瞬普通預金に1000万入ってました

気づいて慌てて分けました

1000万預けてると銀行営業かけてくるって噂聞いてたんだけど来なかったな……

投資しておけば……

はい……でも結果論だしね……

投資しとけば増えてたのかもしれないけど

自分性格的にストレス抱えるはめになったのではと思うし

しなかったからといって「得はしてない」だけで「損した」わけではないと

考えたらいいかなと思ってます

だまされないように「連ちゃんパパ」を読もう

わかった!読んでみません!

とはいえ検索してみたら期間限定無料公開中とのことなので気が向いたら読んでみません)

その他、いろいろ、ありがとうございます

全部読みましたので

ちょっとずつ自分勉強もしたほうがいい、本当その通り 勉強しますね

以上簡単ではあるが追記しました

いい人そうって言ってくれた人たちもありがとう嬉しい

ブクマトラバくれたみんなに幸あれ!

メルカリユーザー狙いってのは詐欺ターゲットとしては正しいのか?

まあリテラシーはなさそうだけど

2020-06-03

テラスハウスEvilだとは思えない

ネットでは概ねテレビ叩きの様相になっていて、ネット規制したい勢力にとってはネット誹謗中傷問題だったということになっているが、自分はこのどちらも的外れものだと思っている。

リアルタイムで視聴して友人とも話していたが、問題となった回がそこまで叩かれるような内容だったとは思えないのだ。

激しい感情露出はあったし、それで人を強く非難したのを「10:0で相手けが悪い話じゃないだろ・・・」と自分も思って見ていた。が、その程度だった。

後にネット誹謗中傷が大量に送られていたと聞いて、「え?誰に?他メンバーの〇〇?」と思ったくらい。

今、自分観測範囲ではリアリティーショーの危うさを論い、テラスハウスという番組Evilであったに違いないとするのが大多数の「リテラシーのある意見」のように見える。

本当にその着地でいいんだろうか?本当にその回見た?※1

問題の回を見て誹謗中傷するような輩は、リアリティーショーがなくなったってやるよ。絶対にやる。

誹謗中傷を防ぐため」という旗振りでネット監視規制を進めたいという動きがあるらしい。

敏感な人は「誹謗中傷批判を誰が判別するのか※2。それは表現規制に他ならない」と発信している。

だがネット人達自分たちの表現規制には敏感なくせ、テレビのそれにはあまり意識を払わないように見える。

リアリティーショーは良識に鑑みて廃止しろ」も根っこは表現規制派の言ってることと同じだと思うのだ。

根本解決ネット規制を強めることではなく、リアリティーショーをなくすことでもなく、そういったエラー=出てきた誹謗中傷に厳然と対処することなんじゃないか

ネットテレビどちらが悪かったのかという争いの先にはどっちに転んでも表現規制しか待ってない。

まりまらないまま書いたので散らかってしまった。読みづらくてごめん。おわり。

※1 蛇足になるがテラスハウス制作サイドに足りなかったのは編集演出への配慮ではなく、出演者メンタルケアSNS誹謗中傷に対する法的措置だったと思う。

※2 ちなみに自分はここを判別するのは司法であるべきだと思ってる。

anond:20200603021058

そもそもそんな高額商品メルカリでお得に購入できるなんて期待を持つ時点でリテラシーに欠けている。

今はノートPC需要が高まっている時期だし、国内流通網が薄い海外メーカー製品現金問屋に持ち込まれて換金売りされる可能性は低い。あるとしたら盗品。

盗品でもいいか自分だけ安く買えればいいってのは犯罪者をほう助する行為

通常の通販と比べたってせいぜい2~3万円の差だろうし、型番決め打ちじゃなければ割安になっている機種と比べれば1万の差もないかもしれん。

変なところで小金ケチるとろくなことにならんということだ。

2020-06-02

anond:20200602141648

次のように考えてみればどうだろう?

そもそも漫画家」が職業として成立しているのは、歴史的日本人に「図像を介したコミュニケーションリテラシー」が高かったから。それは、他国にあまり例がない「絵巻物」の隆盛であったり、青表紙赤表紙黄表紙などの絵本・絵入り雑誌文化であったりを見ても分かる。法隆寺金堂にある「大工落書き」を見ても、昔から日本人デフォルメされた図像に対するセンス絵心は伝わってくるだろう……云々。それは、文化を「内側から発生」ではなく「海外から輸入」することで発展させてきたこ民族独自に身に付け発達させてきた、異文化間での高度な伝達・学習ツールだったのかもしれない。たとえば、自分たで発明したわけではない地獄極楽概念一般大衆に分かりやすく広めていくために「地獄絵図」の描き方がやたらと進化した、とかそういう意味で。

こう考えれば「漫画家職業として成立しているかイラストが描ける人が多い」というのは、説明としては順序の逆転した不正確な説明なのではないだろうか? むしろ漫画家職業として成立するほど日本人は(古来から絵心にあふれている」のであって、これはやはり民族的(文化的)特性と言えるのではないだろうか。

2020-06-01

年収1600万円の増田です

この記事↓を書いた増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20200531081711

思った以上に反応が大きくてびっくりしました。

元増田投稿テンプレにしてあまり考えずに「普通」と書いちゃいました。「これぐらい普通でしょ」と煽る意図はありませんでした。すみません趣味輸入車買うのが普通でないことは自覚してます

トラバブコメ、とても参考になりました。色々な年収xx万円投稿も面白かった。

個人的に一番参考になったのが、こちら。

https://anond.hatelabo.jp/20200601004512

金融資産は億を超えている。銀行株を中心に現物をあつめていて、毎年配当を500~600万円弱受け取っている。サラリーマンとしての年収は1200万円位で、個人請負仕事で500万円前後という内訳。

このポートフォリオはとてもいいですね。

ぶっちゃけ昇給すればするほど責任が重くなります。期待に応えようとハイプレッシャーの中で頑張ると結果として成果が出てしまい、また昇給してしまう。そしてさら高まるプレッシャー、というループ

かに余裕がある生活かもしれないけど、日常的な生活セレブというほどのものではなく、仕事の重圧に見合うものなのか頭のどこかでいつも考えてしまう。

前掲の年収2000万円の増田氏のように、収入分散させてほどほどのプレッシャーの中で働くのが理想かもしれない、と思った次第です。

20代のころから手取りの1/4をすぐに配当利回りの良い株の購入にあてていた。

これも見習うべきポイントです。若いはいわゆる自己投資に励んでいてほとんど貯金投資をしていませんでした。自分時間を味方にするにはやや遅きに失する年齢ですが、子どもにはしっかりと金リテラシー教育をしようと思いました。

いろいろな人のコメントにありましたが、子どもはまさに贅沢品ですね。公教育が信頼できて年金制度がしっかりしていれば仕事のペースを落としてもいいかな。

どんな仕事をしているのかというコメントがありましたが、身バレが怖いので伏せさせてください。出身大学私大上位校です。

まとまりませんが以上です。

May・Must・Be」の法則

略して「MMB法則」というのを最近考え付いた。

ネットにいて、かつ強烈な思想を持つ人に多く見られる現象なんだけど

「~だろう(may)」と感じたことがあっという間に

「~に違いない(must)」になって、またすぐに

「~というのは事実だ(be)」になっちゃ思考様式

具体例(だけど架空の事例)をあげると、

例えば『「オタクキモいから抹殺するべきだ」といっていたフェミニストがいた。』というツイートスクショ付きで載っていたとする。

リテラシーがある人なら、そもそもそのスクショツイート実在するのか、というのを検索しようとするんだけど

MMB」的思考な人は、「フェミニストからこういうことを言うだろう(May)」と考え、

それが「フェミニストはこういうことを言うに違いない(must)」になり、

ソース確認せずに「フェミニストはこういうことを載せた!(Be)」としてフェミニスト叩きしちゃう感じの。

そしてそのツイートが逆にフェミニストからの「なんでやつらは情報確認しないんだ!」みたいな批判を浴びてしま

というのはよくある事例だと思うんだよね。

ここから大事で、逆に『「フェミニストキモいから抹殺するべきだ」といっていたオタクがいた。』みたいなツイートだと

さっきまで批判していたフェミニストが「MMB」的思考を丸出しにして、オタクに叩かれてしまうんだよね。

こういう思考回路に陥っていないか、たまに自分を顧みられるといいね

anond:20200601003340

SFオタクの一人としてこれをややガチめで妄想してみる。

2060年の世界

・国際情勢

日本GDPは5位かそれ以下まで低下。代わりにインドシンガポールタイ韓国台湾などが上昇。

GDPトップ5は中国アメリカインドドイツ日本(or 台湾 or 韓国 or タイ or シンガポール)の順に入れ替わる。

日本経済力生産力は少子高齢化により慢性的に低下を続けるが、一方で外国から投資積極的に行われる。

鉄道会社や電力会社をはじめとするインフラ関係各社は外国資本となる。JRは「繁華デリーレールウェイ株式会社」に改組される。

中国を中心勢力とするパターナリズム勢力と、アメリカを中心勢力とするリバタリアニズム勢力が新たな冷戦構造を作り上げている。

この二つの勢力法令憲法理念外交などを共有する緩やかな共同体形成しているが、日本2060年現在どちらにも加盟していない。

この時代では「共産主義」「資本主義」「民主主義」「独裁」などの単語が持つニュアンスは後退し、おおむね「パターナリズム」か「リバタリアニズム」にそれぞれ収斂している。

日本はそのなかにあって「パターナリズムリバタリアン政治」を自称し、両勢力の良いところどりを模索しようとしているが、実態としてはあまりうまくいっていない。

科学技術

コンタクトレンズ型の情報端末が普及している。神経系接続して思考インターフェイス操作することができる。

ここ10年の間に普及が進んだが大脳と直結することから個人プライバシー侵害されるとの声が強く、リバタリアニズム勢力下ではアナログ操作型の情報端末を選好する者が少なくない。

しか広告業界にとっては非常に都合がよいのでコンタクトレンズ型の普及は時間問題だとアナリストは指摘している。

一方、パターナリズム勢力下では健康情報をはじめとする国民データ収集と、それをもとに国民へ「指導」を行う必要性から積極的に用いられている。

特に中国では満五歳児から国民の常時装着が実質義務付けられており、特に理由のなくこれを外すことはよから嫌疑を生むことになる。

今後20年以内に「国民安全保障人生設計の精度を高めるため」に全国民の視界を無差別録画し、収集する機能実装目標としている。(中国政府発表)

日本ではパターナリズム勢力の支持を受ける推進派とリバタリアニズム勢力の支持を受ける反対派、どちらともつかない日和見、もとい、慎重派の三すくみとなっていて、よく国会論争のタネになっている。

そのほか、電源は必要な電力が低いものはおおむね無線電源が普及しており、自動車鉄道バイクなどは電力での駆動が前提で設計されるようになる。電動航空機もだいぶ普及してきている。

発電はどの勢力下でも改良された原子力発電自然エネルギーの二つが主で、火力発電の全体に占める割合環境への配慮から大幅に減少傾向にある。核融合発電は目下研究である高速増殖炉先進国に限り実用化されている。

宇宙開発民間主体となって行われている。中国2032年に初の月面有人飛行、2044年に初の火星有人飛行を達成し、アメリカも同年に成功させるがそれ以降、国家規模での目立った計画特にない。

2060年現在では月面開発が各国民企業によって進められている。既に定期往復宇宙船宇宙港もいくつかの国に設置されており、往復120万新元ほどで月面旅行が楽しめる。

ただし行動可能区画はかなり制限されているため観光自由度は低い。定番お土産は月の石。

格差健康

リバタリアニズム勢力下は当然のことながら格差が激しく、最下層の人々の暮らしはその日の食事にも差し支えるほど困窮している。

アメリカ中流階級以上の平均寿命が90.2歳(2058年保健省統計)なのに対し、低所得者層のそれは75歳を下回っている。

国民皆保険制度がいまだ存在しないので中流階級以上であっても重病や大怪我などにより多額の支払いを迫られ、貧困層に転落することが珍しくない。

ただし食事の内容や日々の生活について政府から指導管理を受けることはなく、マクドナルドケンタッキー2060年現在でも健在である

他方、パターナリズム勢力下では実のところ格差がないわけではないが低所得者層に対する生活保障制度があり、すべての国民健康的な食事生活を送ることができる。

ただし睡眠時間食事の内容をはじめとする生活のほぼすべてにおいて当局の「指導」に従わなければならず、そもそも政府健康に益しないと判断した飲食店開業は許されていない。

パターナリズム勢力下の国ではマクドナルドケンタッキー存在せず、ラーメン二郎特定有害飲食物として政府認定を受けている。蘭州ラーメン政府認定の優良飲食物とされている。

当然、タバコ飲酒も厳格に禁じられており、カフェイン摂取にも一定の制約が加えられている。レギュラーコーヒーは1杯150mlを1日3杯まで。

これらの徹底した管理によりパターナリズム勢力の中心である中国都市部平均寿命は97.2歳(中国政府発表)にまで伸びている。

教育

パターナリズム勢力下ではどの学校学費無償であり、すべての教育機関は公立または国立である私塾の開設は特例を除き禁じられている。

すべての国民は各々の学力に応じていつでも学びを得ることができる。高卒程度までが義務教育とされ、卒業試験も課されている。

卒業後は成績にもとづいて大学に進学を推奨(実質強制)されるか、または適性のある職業に就くことになる。無就労かつ無就学で、特定の期間以内にどちらかの準備をはじめていない者は「指導」の対象となる。

他方、リバタリアニズム勢力下ではあらゆる方針私立学校が無数に存在し、詐欺同然の無意味ものから1000年を越える歴史を持つ由緒正しい学校まで選択肢の広さにはこと欠かさない。

ただしこれらには多額の学費必要であり、中流階級であっても借金しなければ通えない。特に優れた大学大学院の研究力はパターナリズム勢力下における最高の国立大学大学院のそれをしのぐと評されている。

なお、義務教育制度廃止されているので本人の選択によっては小卒のままでいることも可能だがまず間違いなく職には就けない。

産学連携が盛んで、民間人が教授職に就いたり、民間企業出資を受けた講義、あるいは教育機関そのもの運営リバタリアニズム勢力下ではごく当たり前である

パターナリズム勢力下では99.9%が最低でも高校卒業し、その中の7割が大学まで進学しているが、リバタリアニズム勢力下では高校卒業までで8割ほど、大学進学はその中の4割程度に留まる。

文化芸術

パターナリズム勢力下において文化芸術は認可制であり、なにが正しい表現かは政府が厳格に定めている。

ただし「時として刺激的な表現物が市民精神衛生に益する場合もある」との見地から特定の年齢に達し、必要リテラシー試験クリアした市民に限り部分的に「刺激的な表現物」の閲覧が許されている。

とはいえ過度に反社会的であったり、反体制的な表現物が認められる余地は一切ない。「1984年」(ジョージ・オーウェル作)はもちろん発禁である

対してリバタリアニズム勢力ではあらゆる表現が無制限に認められている。ヘイトスピーチですら可能国旗を燃やしたり、大統領写真を切り裂くことも可能VR空間バーチャルドールとまぐわうのも自由

パターナリズム勢力下ではインターネットが厳しく検閲されているが、一定知識がある者はこれらの規制技術的な工夫でくぐり抜け、リバタリアニズム勢力産のコンテンツを密かに閲覧して楽しんでいる者も少なくない。

1時間ほどでここまで書いたがさすがに飽きてきたので後は任せた。

anond:20200601110107

90年以前であれば職人業に行くはずだった人間の受け皿がないから、かろうじて存在価値があるにすぎん

Eランくらいからは職業訓練校みたいなところに行ったほうが社会にとって有益

税金と4年間もの労働可能時間を消費して「ちょっとリテラシーのある馬鹿」を作るより、「ただただ壊れたラジオのように自分の言いたい事を言い続ける田舎農家のおじいちゃん」に仕事をさせたほうが社会にとっては有益

anond:20200601104906

Fラン

とんでもない馬鹿を、ちょっとリテラシーのある馬鹿にできるので

社会にとって有益だと思う

日本語で会話できるレベルになってないと

何言っても理解できず、ただただ壊れたラジオのように自分の言いたい事を言い続ける

田舎農家のおじいちゃん(一部だけど確実にいる)

みたいなのが増えるから

2020-05-30

anond:20200529203629

皮肉で言ってるのは分かるけど、それにしたってはてブアンチ維新デマ発信デマ拡散が多すぎて怖い

あの界隈はリテラシーが極端に低いのか。理由はなぜなんだろう

地方公務員からすれば維新が敵に見えるのは分かるし、はてブ公務員多そうだし

ストレスのはけ口になってるんだろうか

2020-05-28

anond:20200528164220

お前のママリテラシー高いな

うちのママはそういうの何回言ってもわからん

記事への反応」を削除する方法ってお問い合わせするしかないのか?

頭の悪い悪口コメントついててげんなりする

インターネットリテラシーとか「匿名」の意味をググってからこういうのやってくれよ

2020-05-26

anond:20200526113922

そもそもTwitter政治ツイートしたりする時点で、リテラシー低いしそんなもんだろ。

ネトウヨパヨク馬鹿がなる病気みたいなもんよ。

若者を食い物にしてるやつら本当に無理。

仕込みだろうがやらせだろうが、その人の人格のものを利用した見世物リスク高すぎ。わかってるはず。

被害差別を受ける人がいなければ大抵のことはうまくやろうよって思うんだけど。

明らかに的を曝け出して見せるやり方、汚いわ。

あの番組に限らず。

不買不視聴くらいしかできないのが悔しい。

悪口書けるプラットフォーム攻撃者のモラル問題にしてうやむやっとしないでほしい。そんなみんなにモラル叩き込めないわ。歴史見ろ。

バンバン逮捕はしてほしい。リテラシー低くてカジュアル悪口書く奴らは減るだろう。

とにかく、親の気持ちを思うとつらすぎて吐きそう。

子にはできるだけのことを伝えたい。。

2020-05-25

anond:20200525152155

あいうのの大半って相手が傷つこうが自殺しようが構わないと思って言ってるわけだから

あんリテラシーとか関係ないと思う

しろ「こういう事をやると相手が傷つくよ」と教育したら率先してやるようになりそう

どっちかっつーとモラルとか道徳問題だが、それも教育でどうにかなるようなものなのか

anond:20200525150309

両方かも

大学生時代は大きい世界入り口に立ったばかりで何も知らないから教えてあげないといけないし

大学生になる前にきちんとリテラシーを身につけられたらそれに越したことはないし

リアリティーショーは

「あれは演出です」「フィクションです」だから真に受けるほうがリテラシー低いとかい意見を見る。

だったら完全に恋愛ドラマとして放送すればいいじゃん。

ミスターマリックが、最初から「これは手品です」というと超能力にかなわないから、超魔術と言って超能力風の演出をしたと言ってた。

コンテンツの魅力をブーストするために意図的ノンフィクション風に見せてるのに問題が起きたら「これ演出からwww」と逃げるのはないよな。

anond:20200525113726

ネットには啓蒙主義実践者も多いし、無料で質の高い情報投稿し続けてる人もたくさんいるけど。

そもそも馬鹿相手にしてないし、馬鹿に楽しんでもらおうって気持ちもないから、馬鹿には届いていないってことだと思うんだよね。

日本には放送大学もあるし、YOUTUBEでもなんでも専門的な内容を解説したりいろんな知見を広めてくれる無数の言説がある。

でもそれがターゲットにしてるのは、そういうものに興味があって科学情報リテラシーを持つ人であって、真に一般大衆向けではない、開かれてるけど向けられてない啓蒙から効果を発揮してないのではないかと思う。

2020-05-24

クソ曲ってある?【追記あり

※ほぼ主観です。具体的なソースは出さない点、申し訳ないです

クソゲー、クソ映画、クソ漫画、クソアニメ

広く流通しているエンタメコンテンツ各種の中で、

音楽楽曲一般的上記のような表現酷評されるのは稀、というかほぼ見ない気がする。

もちろん、某アイドルグループ楽曲とかが定期的に炎上したりしているけれど、それは楽曲とりまコンテキスト含めての評価であって、

楽曲自体ひとつ創作物としてみたとき芸術的価値はさておき、その造形の完成度の水準で貶される状況は、

既存楽曲に似ている/盗作である

ボーカル歌唱力が低い

くらいのモノサシくらいしか思いつかない。前者については、ちょっとこれもコンテキスト領域評価で、造形そのものの完成度の評価とはやや次元が異なる。

歌唱力については、マスタリング過程リズム音程ともに補正できちゃうのでそもそも問題になることは特に近年は稀に思える。

自分の知る範囲でクソ曲としてよく挙げられるのは

The Beatlesのオブラディオブラダである、というのは何となく知っているけれど、

イギリスはじめ海外はいざ知らず、日本において本曲がクソ曲として扱われるということはなく、

しろかなり人気のある部類だろう。イントロピアノはさすがにどうかと思うけど……。

(もちろん英国本国でも批評家のぞき一般的には人気がある可能性もあるけど)

日本でも宇多田以降、一時は「小室ファミリー」的なる状況が邦楽音楽の水準を下げた、あるいは多様性を失わせたみたいな言説があったように思うけど、ある楽曲単体の出来の巧拙の具体的な評論評価があったかは思い出せず。

映画ゲームが、コンテキスト抜きでパッケージングされた創作物としての評価

カジュアルに「クソ」の烙印を押される一方で、少なくとも日本においては楽曲がそれらの評価から自由なのはなぜだろう。

いくつか仮説を考えてみた。

コンテンツ価格が各種エンタメの中で低く、拘束時間も短いため、損を感じにくい

音楽言語と相性が悪く、そもそも評論と不向きであるコンテキスト抜きでの楽曲評価の知見が不足しているか広く共有されていない

コンテンツに関わる人数が比較的少なく、クオリティコントロールが容易

●最低限リズム音程破綻していなければ視聴する人間不快にならないのかも

視覚的な表現に対して、聴覚依存する表現リテラシーが低い(というか生体的な感覚器の精度が視覚と比べてやや大雑把な可能性)

●「ヘタウマ」という言葉がある通り、実は表現巧拙はそこまで重要じゃない(この辺、おとなりの国と結構対照的な気がする)

●「実験作だから」と言えば何でも許されるスキームがある

と、何となく考えたところで、日本において(ある程度名の知れたアーティストリリースした)クソ曲って存在するもの

また、楽典とか音楽の専門的教育を受けた人からすれば、実は楽曲の造形的なよしあしって明確に見えてたりするものですか?

(展開/フレーズ効果のあるなし/要素の相互関係など)

====

【以下追記】5/25 0:50

予想外に伸びててびっくりした汗

読み返したら超読みづらい上に誤字脱字多く恥ずかし…

トラバブコメ感謝です。めちゃ勉強になりました。ありがとうございます

もう事実上活動していないあるバンドのある楽曲がめちゃくちゃ好きで、

というかひとつ作品としてものすごく美しさや言っちゃえば聖的なものさえ感じるのだけど

自分にはそれを言語化することが一切できなくてずっとモヤモヤしてて。

ボーカル音程危ういし抜けが悪いし、サビらしいサビもなく(10分ほどある曲のうち多分半分もメロディーラインがないのでは)

個人的にはすげー好きな展開も冗長といえば冗長かもしれずで(天国への階段いかも)

多分何てつまらない曲なんだと感じる人がほとんどだろうなーとも思うわけです。

5月末の何日だかがそのバンドボーカルギターの命日だもんで

毎年この時期になるとその曲の凄みみたいなものを何かしら言語化できないもんかなと思いつつ、

やっぱ無理ね、となるのです。

楽曲言語で評するって難しいなーと思うと同時に、

じゃあ明らかに作品として不出来と評されている楽曲って流通してるもんかな(自分は知らないので)と疑問に思い

増田投稿した次第でした。

ただクソ曲っていう強く不快ワードしたこと反省してます…。

特に音楽業界の方申し訳ないです。

またマスコミに勝たせるの?

これだけ海外と比べてもコロナ対策成功してるのに不満を持って政権不支持してる人らって、ワイドショーニュースに出てるニセ医者まがいの検査危険厨に煽られたり、デマ鵜呑みにして検察がどうこうと騒いでるバカ芸能人に乗っかってるだけでしょ。

マスコミに煽られて麻生政権を下ろして日本が滅びそうになったのを忘れたの?

何回も失敗してたらもう日本はもたないぞ?

いい加減リテラシーを身につけて大事判断をするようになれよ。

2020-05-23

知名度ストレスしかない時代

テラハ出演者が悲しい結末を迎えてしまったが、そもそもテラハに出るとほぼ全員に粘着アンチが着く。

彼らは一般人にして一般人ではあり得ない知名度短期間で得ることになるのだが、それには大きな代償がつく。

というのも、現代では知名度リスクしかない。

知名度を換金する手段ほとんどなくて、ホリエモンを見ていたらわかるようにオンラインサロンをやるか本を出すかぐらしかない。

個人で金を稼ぐぐらいなら仲のいい発注者10人いれば十分で、何万人もの人間に知られる意味はない。

現代では知名度ストレスを生むものしかなくて、それに気づいている人は巧妙に知名度コントロールする。

そろそろ「知名度リスク」というリテラシー教育若者にすべきだろう。むしろいくらいだ。

この意見賛同する人はトラックバックください。

anond:20200523231344

学術による啓蒙リテラシー教育とか。

んでもって、大卒高卒では

平均生涯年収に大きく差が出るから

徐々に大学進学率も上がってきたんだけど

また不景気

義務教育以外は自己責任」とか

言い出す人が出始めそうで残念

ちょっとだけバラエティADやってたけど

テラハに出ていたプロレスラーが亡くなった件、

クソリプ送りまくってたひとや死ね消えろと呟いてたひとが彼女を死に至らせたのはもちろんだけど、両輪でテラスハウス彼女への中傷を煽るような演出編集したことについても考えてほしくて短い経験だが現場で働いていた身として書きたい。

私は2年程度バラエティADをやっていたがメンタルがあれしてしまったので今は違う部署仕事をしている(業界ではよくあることだ)。そんな短い期間で2つの番組にいたんだけど、片方はTHEお笑いバラエティで片方は生活に役立つ系番組だった。

お笑いバラエティの方は見ていた時の印象と同じく強烈な人たちが作っていて、酷い時は週に1人はADが飛ぶ(突如来なくなる。業界ではよくあることだ)みたいなレベルだったのでそれはそれで酷かった。

生活系の番組に来た時ここなら過酷ロケもないしと思ったら意外にもこちらのほうがやらせが多かった。

やっぱり日常系とか生活系だと淡白ものになりやすいので、そこに見ごたえをつけようとするとありもしない歴史を創成したり、極端な説を取り上げたり、片方を持ち上げる時にもう片方を過剰に貶すような表現を使わないといけなかった。でもどちらにも生産者とか関係者がいるわけでたまにクレームが入ったりするんだけど基本謝らない撤回しないが鉄則だった。(業界ではよくあることだ)

ただの生活情報教養を当たり障りなくご紹介してもつまらないのと同じで若い男女を一つ屋根に済ませたところでそんな頻繁に面白いことが起こるとは思えない。というか人間恋愛がそんなに面白かったら日常に転がってるんだからわざわざ番組で見る必要がない。

リアリティーショーでは時々「やらせがあった」「台本があった」なんて話が出てくるけどその度にうやむやになるのは

一般的想像される台詞が書いてあるような「台本」は無いからだと思う。

別に何かを読ませてはいないけど、ゲームでいう「イベント」が起こるように「仕込み」をしているのが実情だと思う(業界ではよくあることだ)。

「仕込み」と「やらせ」って何が違うのと言われると線引きが非常に難しいんだけど、全員が把握してるわけではない細工とか、番組として美味しくなるように焚きつけておくとかその類を仕込みと呼んで、あくまで俺たちがやってるのは演出でその結果生まれ出演者たちの言動リアクションリアルなんだからやらせじゃない、みたいなとこだ。

スタッフにも当然「仕込み」をしている自覚はあるので作為的にやってる認識もあり、それが当たり前になっているんだけど、意外にも視聴者マスゴミやらせと叩く割に目の前に流れている映像結構ガチ」だと思っているし、信じているなというのが辞めて視聴者に戻った今の印象。

本題に戻るが正直言って彼女は広く有名人でもないしデカ事務所に入ってるわけでもないし、プロレスを広めるためにこの番組に入ってきたという経緯がある。これをきっかけに新規層を切り開くという期待と責任があっただろう。

そして何より彼女ヒールとして、レスラーとして優秀だった。演出意図を汲むことも難しく無かっただろう。スタッフからしたら立場的にも性質的にも1番使いやす存在だ。

そしてバラエティ世界である程度生きているスタッフ例外なく不眠不休、(物質精神的)暴力、驚くほど低いモラル(モラハラセクハラ)に耐えた、耐えたというか自分麻痺させることでそれを消化したサバイバーだ。

これは私のいた番組共通していた。ほのぼの系だろうが過激派だろうがお役立ち系だろうがベテランAD以上はみんなこれを経験している。

サンプルが少ないわ!一絡げにするな!と思うかもしれないが偉いひとであればあるほど過酷経験をしているので、そこが受け入れられない新人は「面白くない」「面倒くさい」と毛嫌いされ、若ければ若いほど社会人になるまでに学んできたリテラシーとかモラルとのギャップの激しさ、あと純粋ブラック環境に苦しみドロップアウトする(業界ではよくあることだ)。

更に局員・非局員というエグい格差存在するのでここでは説明しないけど、とにかく「まともな奴から辞めていく」と口を揃えて言うのが番組制作現場なのだ

から彼女のこと駒として重宝していたとしても、人間として大切にしていたひとがどれくらいいたのかと思ってしまう。

断言できる、編集1つ、演出1つで煽り制御できた。スタジオで見守る芸人たちのコメントの切り取り方1つでも印象は絶対違ったはずだ。

一丁羅が滅茶苦茶になってキレたとはいえ帽子飛ばしたのはやり過ぎかもしれない、相手男性を追い出したようなものかもしれない。

でもリアリティーショーとしてのイベント面白みを残しつつ、ここまで叩かれないような編集をすることは可能だったと思う。

私はバイアスがかかっているのでもはやコスチュームを誤って縮めたこ自体、または派手に怒ること自体が「仕込み」だとしても驚かないんだけど。監視スタッフがこのまま一丁羅が縮むのを知っていて洗濯を止めなかったならそれもある種「仕込み」と言えるかもしれない。

テラハファンからは「でも番組として面白かった、楽しませてもらったよありがとう」みたいなコメントもあったが

番組面白さのために人が死んでいいわけが無いし、番組面白くしているのは間違いなく制作側の演出で、さじ加減1つで人は死ぬのだ。

誹謗中傷したひとたち、見てないと思って書いてしま私たちへの戒めは必要だ。私刑ではなく。

ただ両輪で番組面白くする演出のために人が死んだことについても議論されて欲しいと思う。人が死ぬという人権侵害が起こっているうえに他の出演者への誹謗中傷も広がっている状況を見るとBPO番組構造としての問題を探ることがあってもいいと思う(少なくとも警察公的機関より先に動かないといけない)。

現場で働いていたときは色んなことに(業界ではよくあることだ)をつけて納得していたけど、辞めて時間が経った今、どう考えても業界でよくあることは一般的によくあることじゃないし、それを放置していい時代も終わっている。

演出1つ、編集1つで防げた事態だ。コメントや表情の切り貼りなんかしょっちゅうやってるんだから緩和させるように編集することもできたはず。仮にそこが譲れなかったとしてもAPとか演者フォローを手厚くするとかできたことはあったはずだ。

番組制作に携わる人たちにもネットは怖いね!で片付けないで向き合って欲しい。他局だが既に演出に触れず誹謗中傷についてのコメントだけしている制作者がいて強い危機感を覚える。

ネットの闇」なんてワードで片付けないで、両輪でこの死に向き合いたい。

p.s.プロレス観戦が趣味だったので1回だけ新宿FACE彼女を見たことがある。メインマッチとかでは無かったけど印象に残っていて、たまーにインスタとか覗いていた。だから名前を見たときに本当に驚いた。当時撮った写真を見返したらまだ現場で働いていた頃の試合で、確かにその日の自分を救ってくれた1人だった。レスラーとして愛されて、確実にスターへの階段を上っていた彼女

バラエティ現場には年配を中心にプロレスファンも多い。もしかしたらプロレスのつもりでやっていたのかもしれない。でも結果として人が死んでいる。加減を知らない演出とショーと現実を知らない視聴者リング禍でもない、誹謗中傷で人が死んでいる。これはプロレスじゃない。

彼女にはリングで、プロレスをして、プロレスラーとして、輝いてほしかった。

ご冥福をお祈りします

補足:彼女誹謗中傷による自殺で亡くなったとは不明というブコメがあったので、私が投稿時で把握していた情報を並べます。今はスポーツ新聞とかで書かれているようだけど一応。

追記(2020.05.27)各所で彼女の死について取り上げられており、詳細を提示する必要が無くなったと判断したため、投稿が削除されているものに関しては引用を取り下げます

彼女Twitter最後投稿(削除済み)

彼女のインスタの最後投稿に「(飼い猫に向けて?)愛してる。長生きしてね。ごめんね」

・先輩レスラーであるカイリ・セインTwitter

「時差でアメリカ昼過ぎだったから(日本時間は夜中)彼女ツイートにすぐ気付くことができて、イオさんと一緒に直ちにジャングル叫女ロッシー小川さんに電話しました。

きょうなは全力で向かいました。

だけど…

間に合いませんでした」

他にも同じ所属団体レスラーなど既に沢山のコメントが出ていたので、そこから判断して投稿しました。

公式の発表を待たずに書くのが好ましくないのはわかっていました。しか彼女の元々の知名度もあってこの時すでにトップエントリに入っている記事も1つ2つ。発表を待っているとこの件が既に話題として流されてしまったり、ワイドショー等で「ネットの闇」的取り上げられ方ばかりされた後だと届かないかな…と思い、先走りですが投稿した次第です。すみません

anond:20200522081130

ひとこと物申すのは楽しいし、知人の物申しをチェックしたりするのもまあ楽しい

 

問題はそれを全体の意思とか世間の潮流、果ては正義かに結びつける発想だ。

リテラシーが足りんのだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん