「うろ覚え」を含む日記 RSS

はてなキーワード: うろ覚えとは

2018-06-19

anond:20180619152036

ハンター演出はカッコいいと思った

うろ覚えだけど確かハンゾー血が地面に落ちてく過程で他キャラの顔カットが次々入ったりして

2018-06-18

あんまり語られないズートピア批評

こないだのズートピア見ました?いい映画でしたね。


ストーリーを知らないという方は、検索したら出る。そんなに難しくない。


高度に進化した文明をもって、動物たちがそれぞれ共存している都市ズートピア』。そこでノウサギのジュディが警察官就職するんだけど、いろんな差別偏見と闘いながら問題解決していく、って感じ。ざっくりいうと。


さすがディズニー作品という感じで、すごくいいエンターテイメント映画でもあるんだけど、公開当初によく言われたのが、「人種差別メタファー」とか「『ズートピア』はアメリカ比喩だ」とかだった。

しかに、当のディズニーはそんな説教臭いメッセージを込めたとは言わないだろうけど、見ればわかる。

アメリカという社会がかかえる問題が、いろんな差異(肉食/草食、体格、生息地など)をもった動物共存とその問題として描かれている。

しかも公開当時の2016年が、トランプが「メキシコとの国境に壁を作る」とか言ってた時期だったから、余計に刺さったわけ。



で、この間テレビ放映見てたら、もう一つ、新しく気になった点があった。



ここからは若干ネタバレになるが、劇中で肉食動物が突然凶暴化して野生化する事件が起こる。


それをジュディが上司に報告すると、水牛いかつい警察署長がこう返す。

「おい、いまは石器時代じゃないんだぞ。我々進化した動物が、また野生化しただと?冗談はよせ」

まあうろ覚えなんだけど、こんなことを言うのね。



さっきも言った通り、『ズートピア』は主人公のジュディの姿を通して、周りの動物たちが持つステレオタイプ(そして人間もつ偏見)をあぶり出すという構造で描かれる。


だとしたら、さっきの台詞人間至上主義への批判なのかもしれない。

人間はほかの生物(=野生であり、けだもの)とは違う」、さらに言えば「神から与えられた理性という特権」という信仰

人種問題という人間同士の問題への批判だけでなく、人間のもの(というかおもに西欧社会)がかかえてきた誤謬すらこの映画批判しているのではないかと、そう思ったのだ。



文明化、進化、理性といったものは、不可逆で定向的だといまだに多くの人に思われている。


一度達成された工業化民主化といった文明サルから人間への進化成熟した理性というのは「あるべき方向性」をもっていて逆戻りすることはない。


そしてその法則を外れた、あるいはそのレールに乗れなかったものは「野蛮」であり「けだものである

そうした考え方はたしか思想科学の上ではすでに否定されていたことだ。



しかしそれがディズニー映画の中で意図的に行われたとしたら、これはかなわない。えげつない映画だ。



……だがそんなメッセージ物語の『主題』としては出てこない。まあ俺の勝手思い込みである可能性は十分にある。


でもやけに台詞が「聞かせる」トーンであり、物語の進行にさいしてはやけ冗長な気がした。

2018-06-16

ローマ字入力キーアサイン歴史ってどんな感じだったんだっけ?

anond:20180615154508Twitter流行した議論が広まってきたんだろうか?

あなたはどっち派?】ローマ字入力で小さい文字(拗音促音)の打ち方はx派? l派? https://togetter.com/li/1219896

このTogetterだとエンジニアデザイナーの違い、ひいてはWIndowsMacintoshの違いに原因を求めている。

そもそもこの差は80年代ATOK、VJE、松茸EGBridgeの争いに端を発してたような記憶がある。

PC関連のことはググれば結構歴史が書かれていることが多いのに、フロントエンドプロセッサ周りの歴史って意外と検索に引っかかってくれない。一体どんな状況だったんだろうか?

うろ覚えではVJE、EGBridgeなどシェア2位以下のFEPの多くは拗音、撥音の入力にxを使っていた。

一方シェア1位のATOKはlを使っていた。

ここでx派とl派に別れたはず。

松茸はどっちだったかうろ覚えですら覚えていない。Cannaに繋がるNEC日本語入力もどうしてたんだろう?。

VJEとEGBridgeシェアを押さえたMacintoshではxを使うのが主流になったのだろう。

キーアサインATOK準拠させる戦略を取った後発のWXP(WXII+)はマイクロソフトWindows3.1にIMEを標準装備させる時に選ばれ、MS-IMEベースになる。ここでWindowsではlが主流になる。

WXII+含め、初期MS-IMEはxもlも使えた気がするのだけど確認するのは困難。

l派の上流にはATOKがあるのだろうけれど、ATOK最初の源流かどうかは分からないし。

モヤモヤする。

2018-06-08

なろうでかつて読んだ「二度目の人生を異世界で」のうろ覚えストーリーを思いだしながら論評してみる

確か主人公は言われてる通り日中戦争的な何かで人斬りしまくった異常者で

からもヤベー奴と思われてて

死んだ時は日本でもニュースになったという設定だったはず

本人は若返らされたついでに記憶も消されてるので、自分が何やらかしたか覚えておらず

現地ヒロインにはモテモテだけど後の方で出てくる他の日本人転生者からは頭のおかしいヤベー奴みたいに扱われて恐怖されてる感じだったような

自分が何やらかしたのか思い出した後にどういう態度に出るか見てからじゃないとなんとも言えないよなあというのが当時読んでた時の俺の感想でした。

ストーリーがどこまで進んだのか知らないけど、まだ主人公前世を思い出してないなら軌道修正はできそうだし

徹底的に思い出させない事によって実質別人として罪を分離してしまってもいいと思う。

2018-06-07

星新一ショートショート

遥か未来現代文化は失われている。

その時代デザイナー現代アルファベット発見して、自分デザインとして売り出す。

すばらしいデザインだと評判になる。

こんどは、ひらがな発見して売り出すけど、まったく評判が悪かった。

 

うろ覚えだけど、そんな話があった。

この話の意味がわからなかった。

なんかの風刺

2018-06-05

anond:20180604213046

ドードドドシソー ララドドソー ファファソファミソドド ドラシド

ドードドドシソー ララドドソー ファファソファミソドド ドラシレド

うろ覚えなんだけどこれが何の歌なのか小学生のころから思い出せなくて困ってる

2018-05-25

http://b.hatena.ne.jp/entry/gendai.ismedia.jp/articles/-/55784

ソースは忘れた上にうろ覚えだが

そもそも恋愛しているのは今も昔も精々3割くらいに過ぎなかったけど

結婚するのが当然な時代恋愛経験が無くても皆見合い結婚してたし結婚すりゃとりあえずセックスしていたが

(あと男の場合職場で皆で買春かい文化が今より盛んだったか童貞ではないけど素人童貞という人も多かっただろう)

今は恋愛しない人は結婚もしなくなったかいつまでも童貞処女のまま、

ってな時代になっただけ、とどこかで言われてた気がするが

単なるPR記事から信ぴょう性はどうでもいいんだろうけど

2018-05-22

吹部出身者がリズと青い鳥が見て(ネタバレ有)

ネタバレ有なのでそれでも構わない方のみご覧下さい。






昨日レイトショーに駆け込んで観てきました。

まず初めに、私は吹奏楽におおよそ10青春を捧げた男です。担当楽器ユーフォニアムトロンボーンでした。

映画感想一言、素晴らしかった。

久しぶりにパンフレットを買いました。

吹奏楽出身者として映画を観ながら思ったことを書いてみたいと思います

まず、冒頭のシーンからずっと希美さんとみぞれさんは少しずつ演奏がズレています

音程(ピッチ)が悪いと希美さんは言っていましたが

二人で吹いていればそれとなく寄せて合わせていこうとするのが普通です。

冒頭の演奏ではそういった様子が2人からは感じられませんでしたし、

からだけでも2人は、ほんの少しだけずれた

平行線を辿っているような、

そんな印象を受けました。

吹奏楽部において人間関係不和が音に影響する、というのは良くあることでして、

ある程度歳を重ねると人間関係音楽に持ち込まない、ということが出来るようになったりもするのですが、

高校生というのはその辺りむき出しです。

感情がそのまま音に出ますし、

技量的にも不和による練習不足から

すぐにアンサンブルに支障をきたすようになります

しかし、だからこそ面白いという部分もあります

良い演奏を聴いて耳が肥えてきても

お世辞にも上手とは言えない高校生演奏に胸を打たれることがあるのは

の子たちがどういった高校生活を送って来たのか、それが演奏から透けて見えるような気がするからです。

まり上の話とは関係がないですが

冒頭のシーンを見たときに、

みぞれさんは、美人だなと思いました。

オーボエファゴットなどのダブルリードという楽器アンブシュア(吹く際の口の形)がやや特殊でどう頑張っても横顔が若干不細工になってしまうんですよね

アニメ表現ですから現実とは違う部分もあります

みぞれさんが楽器を吹く姿は美しかった。

話が逸れました。映画の話に戻ります

吹奏楽出身者として、

新山先生の件はちょっとないなと思いました。

いくら他に目にかけている生徒がいるとはいえ、

3年生の、しかフルートという花形楽器の中心人物で、コンクール自由曲でソロがあるような子の名前トレーナー先生うろ覚えだということは、まずあり得ません。

しかし逆に、あり得ない状況だからこそ、

希美さんの挫折感を更に煽る結果になったとも言えるかもしれません。

あそこまでの状況はないにせよ、

他人の才能に嫉妬する瞬間、というのは吹奏楽をやっていると感じたことがある人は多い気がします。

先輩、同級生、後輩、講師先生指揮者

この人には敵わないなと思わされた経験

私自身何度もあります

もちろん、他人との差に愕然としたとしても

その後、諦めず努力して、上手くなってやろうという気持ちはとても大事ですし、

高校生であれば追いつき、追い抜くということも不可能ではないでしょう

しかし、高3のコンクール、これで最後だというタイミングでそれを見せつけられることは

絶望です。

そして決定打になったあのオーボエソロのシーン。

希美さんの心情を考えると胸がしめつけられるような気持ちにはなりましたが、

あのシーンはただ、ただ素晴らしかった。

アニメにさほど詳しい訳ではありませんが、

後世に残る映像なのではないでしょうか。

京アニ楽器演奏シーンというとやはり思い出すのは涼宮ハルヒの憂鬱God knows…のギターソロですが、あれから10年が経ち、ここまで表現進化したのかと、圧倒されました。

みぞれさんや希美さん、その他の部員の表情だけでなく、

被写体深度が次々と移り変わり、映像がボヤけ、直接希美さんの視界を映している訳ではないのにまるで泣いているかのような表現

そして涙を堪え切れなくなった希美さんのフルートが息絶え絶えになってしまって音がかすれ、抜けてしま表現

そして何より、あのオーボエ

上手なオーボエは、

音が飛ぶんです。浮くんです。

それこそまるで鳥が飛び立ち、自由に空を舞っているような、本当にそんな音がします。

あのシーンはそれまでのみぞれさんの音にはなかったオーボエの独特な浮遊感が表現されていました。

名演としか言いようがないです。

音響の良い映画館であればオーボエの音が上から降って来るような感覚に襲われた人もいるかもしれません。正直、あの演奏聴くだけでも映画館に行く価値があると思います

あのシーンを見たとき

「音だけで、こんなにも繊細にものを語ることが出来るんだ」と、

そう思いました。

エンドロールに奏者の名前がありませんでしたが、あれはどなたが吹かれたものなんでしょうか。

あの演奏は、音で、芝居をしていました。演技をしていました。ブラボーと言わせて下さい。

最後に、

この映画ラスト差し掛かった辺りで

劇場版けいおん!!が公開された後に、宇多丸さんがラジオ評論していたのを思い出しました。

宇多丸さんは映画を観るにあたってTV版も全て視聴されたらしいです。

概ね絶賛されていましたが、一つだけ、

軽音部の面々が同じ大学に進学するという選択したことに苦言を呈していました。

というのも、軽音部は本来高校だけの期間限定、終わりがあるからこそ、儚いのだと

まぁそんなようなことをおっしゃっていたような気がします。(記憶曖昧なので大分脚色が入ってる気がします)

私も当時その通りだと思いました。

高校部活動には終わりがある。

からこそ楽しくて仕方ない一瞬一瞬が

一種の切なさを纏うのだと。

リズと青い鳥の終盤、希美さんとみぞれさんは各々別の進路選択します。

そのことがハッピーエンドなのかどうなのかというのは微妙なところだと思いますが、

この選択によって

リズと青い鳥という映画の切なさ、儚さ、美しさ、そういったものは際立ったのではないかなと

また、平行線だった2人が別々の方向を向くことで、コンクールに向けて1つに交わることが出来たんじゃないかな、と、そう思いました。

以上です。

とにかく、映画館で観ることが出来て良かった。機会があればもう一回観たい。

とりあえずサントラを買おうと思います

2018-05-18

2018/05/18 アイドルマスターMR 千早主演公演第1部、2部の感想  その2/3

https://anond.hatelabo.jp/20180518235241 の続きです

長くなったので、途中から再開です

全体の構成

2018/5/18に開催された「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSICGROOVE☆」の如月千早主演公演第1部,第2部に参加してきました。12日の主演公演第3部で体調不良を押してライブを行った千早の、その後の体調や回復心配されていましたが、上記2公演では超完全復活とはいたらなくともしっかりとした歌声披露し無事に公演を成功させました。今回はまともな口コミレポート作成し、今後の展開を応援するためにも全体的な内容と感想をまとめたいと思います


※注意※

・公演の詳細に触れますので内容を知りたくない方はご注意ください。


構成

●公演の概要

MR公演に感じた魅力

ユニットパート感想

MCソロパート感想1部公演

MCソロパート感想2部公演

MR課題

MCソロパート感想1部公演

一曲目のソロは「arcadia

私は12日の3部に参加していたこともあり、第一声を効くまで不安で仕方なかったのですが。

万全とは行かないまでもしっかりライブを出来るところまで回復していたようで、最後までしっかり歌ってくれました。


このとき千早の歌い方はなんというか泣かせる歌い方で、かなり心を引っ張られました。(ポエム開始)

1フレーズ1フレーズに一つ一つ丁寧に感情をのせて歌うので、こちらの心へのしみこみ具合がとんでもないことになるんですよね。

正直たぶんまだ本調子ではなかったのだと感じます

12から、しっかりライブできる程度に回復したものの、全力全開という状況ではなかったことは確かです。

ただやはりそこは如月千早で、その状況下で出来る技術表現をもってして最高のものを届けてくれました。


私は彼女歌声の魅力のひとつに「言葉に乗る感情」があると思っています

彼女代名詞である圧倒的歌唱力

それを爆発させて歌う際も、ただうまい!美しい!というだけでなく、歌唱力を使って歌に感情を、思いを、魂をのせるからこそ何十倍何百倍も魅力的になるのだと考えています

これはどちらが欠けてもなしえないことで、豊かな感情を十分に表現するためには歌唱力必要だし、歌唱力だけではここまで魅力的な歌を生み出すことがは出来ません。

今回彼女病み上がりとは違いますが万全ではない状態で、いくつかの技術的な武器100%使えない状況だったと考えます。(迫力ある音圧、美しく伸び上がるロングトーン、澄み切った高音などなど)

それでも今日彼女の歌は、確かに手で触れるぐらいはっきりした(比喩表現です)感情が載っていて、それが私の元に届きました。大爆発する歌唱力でもってしてされることもある彼女の歌の本質が、今回はまた別の表現歌声のあり方を通して、実現されていたのです。


うまく表現できませんが、今日彼女は本当に丁寧に丁寧に歌詞の一つ一つをつむぎだし、そこに深い思い、歌の意味や思いを載せていたように感じます

彼女の歌うことに対する技術的な引き出しの多さと対応力、表現力の豊かさをたたきつけられました

人間の心のあらゆる部分の固有振動数を的確につく彼女歌声は、われわれの魂を共振させ、感動を生み出すのです。


arcadia」では熱く激しい感情としなやかで冷静な感情が静と動として表現されていました。

ダンスにおいても2番の入りから状態をそらせる振り付けから始まる辺りは、ゆっくりした動きのなかで躍動感や落ち着いた迫力のある表現となっており、心揺さぶられるないようでした。

だた、基本的千早ダンススキルがめちゃめちゃ高いので恐ろしさも感じました。

ダンサーさんとのコンビネーションもがっちりとれていて、新時代エンターテイメントの流れを感じました。


MCパート

MC第一声は「ライブ、楽しんでいますか!」というもので元気で楽しそうな千早の声色に胸が熱くなり涙しそうになりました。

もちろんみんな楽しんでました。


恒例のアカペラパート、今回は「プロデューサーと2人で決めた今日ラストの曲覚えてますか?」という問いかからみんなで曲を当てるみたいな流れになりました。

私を含め一部はおそらく別公演に参加し知っていたため、他のプロデューサーに任せるが、結構みんな好き勝手いう。

まりにみんなが一斉に言うもの千早があきれ気味に「なにを言っているか分かりません」といったとき面白かったですね。


ここでも2人選出されて千早質問に回答と言う形で歌ってもらう曲をリクエストする感じになりました。

そのうち1人がつわもので「ハロー*ランチタイム」をお昼時なので、という理由で選出。

しばらく歌ってないですね、と考え込みながら舞台を歩き回る千早が大変かわいかったです(おそらく歌詞とかがうろ覚えだったのではないでしょうか)

困った千早はなんと「朝ごはんでいいですか!?」と自ら提案。こんなのみんな第興奮です。

さらにどんな風に歌えばいいか、と言う質問指定されたPは「はじめの、まだぎこちなかったころの感じで」と100点の受け答え。

あのころを思い出せと!?という千早でしたが、うつむきながらスタッカートの効いた“あの”朝ごはんを歌ってくれました。

その際、プロデューサーコールが小さかったのか「コール小さくないですか?」と怒られるというご褒美もあり、このやり取りだけでもはやきた価値があるというものです。

さらに私を感動の渦に巻き込んだのは、千早が「きっと、こんな風に歌うとステキだと思うんです」といってとてもやさしく美しい声で朝ごはんのサビを歌ってくれたことでした。

カバーで歌った「数え歌」のときのような、包み込むような暖かい歌声は、聖母感があり、すごく美しかったです。

音源化してほしいです。


2人目のPが選んだのは「目が逢う瞬間」でした。ナイス選曲

このとき千早の歌い方も泣かせる歌い方で、かなり心を引っ張られました。(上記ポエムに戻る)


そこから衣装選択の流れになって、またもやオーロラディーバビキニ投票対決になったのですが、オーロラディーバが優勢。

ビキニを選んだPたちがはいはい!こっち!と大きな声を上げてアピールしたので千早に「声は大きいですけど、人数が少ないので」と一蹴されていました。


また最後にやる気の出る一言がほしいと、座席指定でPを指名

指名されたPは一緒にがんばろう!といったのですがなかなかどうして緊張していたのか音量が小さめでちょっと声が裏返ってしまいました。

会場が拍手でこたえる中、千早も「自分自身も何度も舞台に立ってもいつも緊張するけど、プロデューサーが居てくれるから大丈夫だった」といってくれて、目頭が熱くなる展開となりました。


オオトリの「眠り姫」

舞台の背景、はじめ椅子に座り一人歌う千早、後半出てきたダンサーさんとつむぎだされる雰囲気

「眠り姫」という歌を中心に繰り広げられるステージ上の世界観に引き込まれて、完全に地蔵になり立ちすくみました。

ただ体にしみこんでくる千早歌声に圧倒されていました。

直後に書いたメモには下記のように記されています

  • 椅子に座って歌っている千早の魂の声が直接感情に届いてしぬ
  • 千早は声に精神を込める歌い方をしてきていてそれが本当にくる
  • 感動する

後これは詳細は定かではないのですが、このときプロデューサー達が振っているサイリウムの色合いが、かなりバラついていたように思います

みんな千早の青だけど発色がちょっとずつ違うのです。

私は、単にメーカーが違うとかではなく、いろんなタイミングで世に出回った千早ペンライトが一堂に会したのではないかと考えています

MR古参Pも結構久しぶりにイベント来てみた、といった情報をちらほら目にします。

また、前回私が参加した際と比べると、なんとなく歴戦感の漂うプロデューサーが多く見受けられました。

私はあの瞬間、あらゆる世代、それぞれ異なるタイミング千早出会った千早Pたちが、ひとつ場所に集まり、同じ時と場所で、千早が歌う「眠り姫」を聴いていたのではないかと考えています


千早の声は美しく、聴く者の心と魂を揺さぶり、会場を包みました。


歌い終わった後、千早挨拶で閉幕です。

彼女はこれからも歌を歌い続ける、世界に歌おを届けていきたい。そう語りました。

そして、プロデューサーに「いっしょにきてくれますか?」と問いかけました。

行くに決まってる!!!


最後に、千早は深々とお辞儀をしたのですが、ふとその小さな体をみて、本当に「16才の女の子なんだな」としみじみと感じました。こんな小さな体の女の子が、あんなにすごい舞台を歌を届けてくれたなんて。

MCソロパート感想2部公演

長くなったので分割します ⇒ https://anond.hatelabo.jp/20180518235944

anond:20180518102908

特殊事柄一般化しすぎだよ

みたいな感じなのかな。

主語がでかい」がいつから使われ始めたか増田で以前にも議論してた気がする。はてブでは2009年には普通に使われてる感じ。2008年6月掲載絶望先生ネットで割と簡単に辿れる古い例だけど久米田先生はよそで流行した時事ネタを描く芸風だからそれ以前から使われてたんじゃないかな。自分うろ覚えでも書籍雑誌で先に見た気がする。

2018-05-17

お値段

都心で噂の)○○パン屋さんに行っってきたよ!

〇〇が高くてさ~800円くらいだったかな。でもおいしかったよ。

ってうろ覚えで言ったら次の週

私も行ってきたよ!

言ってたパンそんなに高くなかったよ。

650円だったよ。ほら(レシート見せられる)

電車で30分以上かかって駅近じゃないからついでには行けないところにあって

彼女は初めてなはずで翌週行ったのは偶然かもしれないけど

それでもレシートまで見せて証明されるって気分悪いんだけど何なんだろう。

2018-05-08

anond:20180508183454

人工知能搭載のロボットなんだから関係あんだろうが

そもそもうろ覚え知識で「あった気がする」っていっただけなのに何お前。

お前が一番何も情報だしてねぇじゃん。ハッタリかますだけのクズ野郎

2018-05-07

anond:20180507234644

Gitローカル自分だけのバージョン管理ができる。

SVNは常に中央サーバというか1か所だけでしかバージョン管理ができない。

まり、全体にコミットする必要性を感じないレベルちょっとした変更を試すにも

SVNではコミットしないとバージョン管理ができない。

そのため、SVNコミットログは全体としてはノイズが多く肥大化やすい。

それからSVNGitの違いとして、バイナリファイル差分管理進化が挙げられる。

SVNではバイナリコミットするとサーバの容量を食う。

・・・みたいに覚えてるけど、うろ覚えなので、CVS勘違いしてるところがあるかも。

2018-05-02

声優が入れ替わらないアニメ

アニメで入れ替わりとかよくある展開だけど演技力のせいなのか視聴者が混乱しないように配慮してるのか分からないけどたいてい声まで入れ替わる。

声優さんが頑張って声真似したりしてキャラ演じるの面白くて好きなんだけど。

君の名はとか確か入れ替わってなかった…はず(うろ覚え


入れ替わっても声が変わらない話があるアニメ教えてください。

2018-04-27

自分ドラえもんのいないのび太くんみたいだ

ドラえもんがいないのび太くんは、一体どんな人生を送ったのだろう?

ADHDと診断されて半年が経ちまして、今社会人2年目を迎えたばかりなのですが最近限界を感じ始めている

仕事ミスをよくする。

メモをしたから平気と思っていても、どこに書いたのか分からなくなってしまったり

口頭で説明されると、つい上の空になってしまって気付けばはなしについていけなくなってしまったり

確認したはずなのに、他の方からミスがあると指摘されたり

机の上や引き出しが汚くて業務必要書類がすぐに見つけられなかったり

会議に毎回ギリギリに行ってしまい5分前に来なさいと怒られたり

自分が今何をしたらいいかからなくて、仕事が溜まって他の方に迷惑をかけたり

身だしなみもいつもストッキングが伝線していたり、服が逆だったりどこか抜けてしまう事が多い

1年目の頃は研修が主だったのでミスはするものの、そもそも業務量が少なかった

2年目になって、色んな方と連携して仕事しなきゃいけない機会も増えた。

でも雰囲気や周囲を見るのも少し苦手で、目の前の仕事につい夢中になってしまう。

ストラテラという薬を飲んでしばらく経つ。私はこういうものは薬を飲めばまともになれると思っていた。

から自分ADHDであると言われた時は正直ほっとした。ずっと自分が人とどこか違うと思っていたから、その原因がやっと分かった気がして。

だが、薬は元々ー5だった所がー2になった程度で、どうしても普通の人と後少し差が埋まらない。私は長年の夢だった、普通人間になりたいというもの未来永劫叶わないことをここで初めて思い知った。

優しい先輩は「最初は誰でもミスをする」と言ってくださるのだが、先輩と私にはADHDという違いがあり、それを思い知る度に酷く憂鬱になる。

仕事を辞めたい、最近ずっとそう思っている、けれど、辞めて違うところへ行ってもまた同じ事が起きる気がしてならない。

私のADHDの型は、ネットで見かけたのび太くん型というものに酷く似ている。

注意散漫で細かいミスが多く、片付けられなくて興味のないことや長い話には上の空になってしまう。そしていつも眠そうにしている。思いつきで行動するもすぐに飽きてしまう。そしてミスが多発して慌ててしまう……

ドラえもんのいないのび太くんは、大学受験など人生において多くの失敗をして、挙げ句の果てに自分で立ち上げた会社火事で無くしてしまう。うろ覚えだけど、確かそうだったはずだ。

そんな悲惨未来は、ドラえもんが来ることで改変される。ドラえもんが彼のミスカバーすることで、のび太未来は最終的にしずかちゃん結婚平穏ものへと変わる。閑話休題だがのび太結婚前夜って優しい映画が私はとても好きだ。

だが、現実ドラえもんはいない。大学までは、特に支障無くぼんやり曖昧な楽しみを享受して生きて来た。

けれど、社会人になってから余りにも辛い事が多く、家に帰っては眠るばかりの生活をしていると、いよいよ最近自分が生きてる意味もよく分からなくなってきた。

ADHD特性の中には疲れ易いというものもあるみたいで、仕事の後や休日に疲れて何も出来なかったりすると、いつも自分の体質が憎くなる。

もう随分と長く生き、体も不自由になった祖母が、前に「早く死にたい」と呟いたのを聞いて以来、私は未来にも希望が持てなくなった。長く生きても幸せになれないのなら、今こんな辛いまま生きて何の意味があるのだろうかと。

今日もたくさんのミスをした。次もきっとするのだろう。

ADHDであることを今まで関わった方全員に暴露したい気持ちにもなるけれど、きっと理解してもらえない、気のせいだ、誰にでもよくある事だ、そんな言葉甘えるな……そんな風に言われそうで、私は誰にも言うことができない。そもそも仕事先に言うべきことでもない気もする。

それに、耳が聞こえないことと違って紙に言葉を書くなどの明確な対処だってないのだから解決法のない悩みを言ったって困るだけなのだ

人に迷惑をかける人間なんて生きてる意味がないと自殺を考えたこともあるが、やっぱり自分だと怖くて首に縄を通せないのだ。

私は心が弱いので、いつか安楽死制度とかが整うことを夢想するばかりだ。そしたら、長く生きなくたって済む。

1人で部屋にこもって好きな音楽を聴いたらゲームをしたり、ぼーっとするのが1番落ち着く。人と会話するといつも途中で集中が切れて、疲れて、早く帰りたくなる。

でも、そんな1人で生きる方法なんてありはしないのだ。

一体いつまで、ADHDを抱えて私は生きればいいんだろう。

ドラえもんがいてくれたらなあ。

2018-04-26

anond:20180426094601

前年の4,5,6月の給与額で算定するから、2年目よりちょっとだけ多い(うろ覚え

初任給残業代がないから安かったなぁ(みなし残業給がなかった頃))

2018-04-25

ゲーム如きにガチギレする彼ピッピ

今更だけど、ドラクエ11?をPS4でやってる。

私がドラクエソフトを買ったんだけど、即飽きた。

元々RPG系向いてないのだ。

彼がドラクエ好きだからやらせてあげた。(主人公の長髪ゆるせねぇえ!って怒ってた)

ちゃんと見てないかうろ覚えなんだけど

セーブポイントが良くあるたびに「ドラクエぬるげーになったな」とか喜んでた。謎。

そして最近、お爺さんと戦う場面があった。お爺さん分身したりしちゃうやつで奥義を受け取るんだか何だか

お爺さんの一撃強くて、1回目無事死亡した。

彼は負けると分かった瞬間、「チッ!!何だよこのクソゲー!勝てるわけねぇだろ!!チッ!!」とイライラMAXで言った。

鳥かな。その後もチッチッチッチッ言いながらレベ上げ等行っていた。

リネージュ2というスマホゲームもやっている。

強化に失敗するたび

「チッ!くそっ!クソゲー!!」と言う。

クソゲーという肥溜めに落ちているのは彼なのだけれど、何も言わない。

自分で喜んでやっているゲームなのに、

少しでも難しかったら「チッ!クソゲー!」って言っちゃう気持ちが分からない。

彼氏些細な事でチッチッチッチッ言うもんだから

私は「彼ピッピ」と呼ぶことにした。鳥さんだからだ。

ピッピ進化しないかな。

2018-04-23

anond:20180417125534

いいなー 普通な家族サービスしてても「奥さんには一言いっとけよ」って言いたいところだけど、家事しない問題ありそうな奥さんなら、内緒でお休みもありかもしれんなー。

うろ覚えだが、横浜山手洋館で初夏に薔薇が綺麗なところがあったような。

晴れてたら大桟橋散歩して、赤レンガ倉庫あたりから船に乗って、海を撮りにいくのもいいかも。

雨なら映画を一日中見るとか。平日なら鎌倉まで足をのばしてしらす丼もいいぞ。休日は混んでるし。

撮った写真がバレないように気をつけろよ。

2018-04-18

anond:20180418103503

間違ってるという確証はなくてうろ覚えでいまから調べるのはかったるしいし。ということですね。

了解しました。

[] #54-6「誰も期待していない宗教裁判

異端審問』?

なんだ、そりゃ。

俺には馴染みのない言葉だったけど、それを聞いていた信者たちは色めきだった。

「おい、聞いたか? “異端審問”だってよ!」

まさか、このご時世に、こんな所で拝めるなんて!」

みんな、その場から離れるのをやめて、再び渦中に集まってくる。

俺はイマイチついていけてないけど、みんなの興奮ぶりを見ていると、ただごとじゃないのは肌で感じる。

気になって、タイナイとカジマに尋ねた。

「ねえ、異端審問って何?」

「オイラも詳しくは知らないっすけど、要は宗教テーマにした裁判って感じ」

「その目的は様々だけど、今回の場合だと免罪符を売っていたあの人を、生活教の人間ではないって証明するための裁判ってところだろうね」

なるほど、話が見えてきたぞ。

ニセ教祖のやっていたことは、そもそも生活教とは何ら関係のないことだと、その裁判で断定したいわけだ。

そうすれば教祖はもちろん、生活教の名誉も守られる。

信者たち目線では、単なる内輪モメが“異端審問”なんていう物珍しさによって、ちょっとしたエンターテイメントっぽく見えるようになる。

教祖にそんなつもりはなかったのだろうけど、結果として名誉挽回と信者の確保を両立する、ベターな回答を出したわけだ。

もちろん、信者たちにとってはどう結果が転ぼうと、構わない。

ただ、なんとなく刹那的に盛り上がればいい。

興味のない人間からすれば、心底どうでもいい。

そんな宗教裁判が、いま正に始まろうとしている。

俺のくすぶっていた野次馬根性も再燃してきた。


…………

急遽、始まった裁判は、公共体育館によって行われた。

こういうのって、あらかじめ予約しておかないと借りられない気がするんだけど。

当日に都合がつくなんて、変な力が働いてないか

いや、超常現象とか、そういう意味ではなく。

俺の疑問をよそに、裁判粛々と進む。

信者たちや俺は、“証人”という名の野次馬

裁判所みたく厳かな雰囲気もなく、みんなが同じパイプ椅子に座っている。

まるで、大人の学級会だ。

「えー……これより第一回、生活裁判を執り行います


本日、昼ごろ。免罪符を売る、生活教徒が出没。ですが、この者が、生活教を騙る人間ではないかという指摘が入ります

自治体中立的裁判官、および“執行者”として参加していた。

俺たちや当事者はともかく、自治体は余計な仕事を増やされてるからとばっちりだ。

異議あり 私は敬愛なる生活教徒 ライフチャンです」

生活教、教祖。彼が生活教徒ではないことを証明するものはありますか」

証明するものっつたって、信者の多くが自己申告で成立しているような、ユルい宗教だぞ。

当人生活教徒だと宣言した時点で、水掛け論にしかならない気がするけど。

生活教の基本教義が書かれた聖書、『ワーク・ライフバランス』の3ページ目をご覧ください」

聖書!?

そんなの、いつの間に作ってたんだ。

「あー、そういえば、そんなのいつも配ってた気がするっす」

「流し読みした限りでは、底辺ブロガー自己啓発みたいな感じだったから、マジメに読む気が起きなかったんだよね」

この日のためにでっちあげたとかいうわけでもなく、当初から一応あったらしい。

信者の大半は、存在すらうろ覚えだったようだけど。

(#54-7へ続く)

2018-04-14

anond:20180413223900

うろ覚えけど、アニメ鉄腕アトムでの走り方の表現で、

足が高速で動き車輪のように回って見える・・・という描き方があって手塚治虫が怒ったという事があったってテレビで見た気がする。

この記憶が正しいかどうか分からないけど。

でも、手塚治虫ってシリアス漫画でも意味のわからないギャグを所々に入れてくるよね。アトムでも火の鳥でも。

頭にロウソクを立てている男とか、落っこちてくる豚とか。

2018-04-13

JASRACの真の問題は決済と承認

ではないか最近思うようになった

JASRACに限らないけど

 

例えば、生放送配信してる人が、突然歌を歌いたくなったとする

そのまま歌を歌ったら著作権アウトだが

JASRACみたいな管理団体管理してるのであれば、きちんと申請すれば歌うことができる・・はず(事例ないからできるのかは知らんが)

それがスマホぽちぽちで出来るなら、例えば視聴者が払ってもいいわけ

動画に残すことになると厄介だが)

 

そういう流れができれば別に損する人は居ない

これはシステム解決できることだ

しかしもちろん誰でも解決できるわけではない

JASRACみたいな管理団体が、インターフェースさえ用意できればいいが、そんな簡単ではないだろう

 

そういえば、画像に関して似たようなシステム作った所あるんだっけ? ドイツ企業だったかうろ覚え

 

誰かここの部分解決しようとする人は居ないのだろうか

ちょっとした英雄になれるぞ

2018-04-06

anond:20180406232346

何年前かな?はてなBLOG(前のVerなので日記?)に

小遣いかせぎとタダのご飯のために、婚活パーティバイトで入って

というレポートを読んでいたのです。興味なかったのでうろ覚えですが。

主婦サクラだね。

既婚でご主人居る人が余裕で独人男性を冷やかしてるという……。

anond:20180406104437

ワンダと巨像ってそんな感じじゃなかったっけ。良くないもの封印を解いちゃうってところだけ。

ごめん、うろ覚え過ぎて全然違うかも。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん