「中庸」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中庸とは

2022-09-12

やっぱり、忙し過ぎないこと、暇過ぎないこと、これに尽きるんだろう。人生の目指すべき、究極の地点。自分の中で中庸物事バランスが取れていて、満足ができるということ。すべてのことは、そのバランスの調整のためにある。求めるバランスは、人によって大きく異なる。それについてアレコレ言い合っても仕方がない。ただ、自分バランスを取るために、環境を調整していくだけだ。

2022-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20220817095005

そりゃ人それぞれだからだよ

グレーゾーン程度ならばそれまでは普通に生活して稼いでた人も多いからな

こういう事例もある

https://www.dr-mizutani.jp/dr_blog/business/

彼の生育歴を聞くと、元々神経質で不安症的なところはあったでしょうが不安症の資質は彼の努力につながり、今の地位を得たと思われす。

このようなケースについて、以前ならば、「神経質という素因と環境ストレスによる反応性の抑うつ状態」 「適応障害」という程度で考え、「発達障害」とまでは見なされなかったと思います

しかし、会社産業医は彼を発達障害、 中でも「自閉症スペクトラム」とみなしました。

産業医はなぜそこまでの過剰診断をするのか、 中でも「発達障害」診断にセンシティブになっているのか、 疑問に思います。その理由が、何科の医者にもよくあるように、 何かと専門性を表に出したいという欲求に基づくものならば、 まだマシだと私は思っています

(このケースのように社員を傷つけているだけでも既に悪いのですが)

私がここで、産業医の「発達障害」過剰診断の動機として推測して懸念するのは、 産業医会社側のニーズを満たそうとするあまり発達障害の診断範囲をとても広く取っていないか、ということです。

上記のケースで言えば、 彼の精神失調の直接的な原因は業務上ストレスです。そのストレスを与えた責任の一端は会社にあります。もし彼が「適応障害」「うつ病」と診断されて、 自殺するようなことでもあれば、労災と見なされる可能性があります

しかし、会社からすれば、労災のような組織的責任回避したい。できれば、従業員の「自己責任」としたい。そういう組織防衛論理産業医判断を狂わせ、 「適応障害」や「うつ病」と診断するよりもまず先に「発達障害」と 診断するように向かわせているように思います

そうした産業医姿勢は全く好ましくないと私は思いますが、 この現代においては、社会病理の結果として個人的問題が起きても、 個人病理個人責任とみなす傾向が強まっているので (生活保護受給者は「自己責任」、 貧しくて進学できない子どもも「自己責任」)、 産業医会社が責められることは少ないかもしれません。

現代ストレスの多い社会精神疾患が増えている」と 言われながらも、 「発達障害」という個人的資質を強調することにより、 精神失調を来した人に「自己責任」という責任を負わせて苦しめ、 会社社会責任免除するような風潮があるように思えます

そこには、はからずも精神医学が荷担してしまっているかもしれません。(かつては統合失調症発達障害も、発病要因に 「親子関係」などの環境因を考えることが盛んでしたが、 今は障害者個人の「脳」の病理で考えるのが学会趨勢です。)

メンタルヘルス問題を診るときには、社会病理なのか個人病理なのか、 どちらもいくらかあるけどそれはどの程度の按配なのか、 と考えていくのが、臨床における良き常識、「中庸」のセンスだと思います最近つい忘れられがちですが、私たち臨床医に求められている大事センスです。

2022-08-28

anond:20220828083703

稼ぐのに全力も良し、稼ぐのは諦めて(あるいは主夫)で家事育児に全力も良し、あるいはその中庸も良し、なら「多様な父親像」だと思うけど、

稼がなくていい、なんて言ってるんですかねってところがね

言ってるけど…

https://mainichi.jp/articles/20211227/k00/00m/040/068000c

ryuchell 僕が男だから仕事をするとか、ぺこりんが女だから家事をすると決めたことはなくて、お互いの好きなことや性格に沿って、仕事家事育児バランスを取っています最近は僕の仕事がすごく忙しくてぺこりんに任せっきりになっているんですが……。

peco でも、朝バタバタしている時に息子に朝ご飯を食べさせてくれるのですごく助かっています仕事で前日の帰りが遅くても翌朝7時に起きてきて息子の相手をしてくれることがあります。私は今、仕事より子育てを優先しているので、時々「それが母のあるべき姿だよね」と言われるんです。

 でも、私たちたまたまりゅうちぇる仕事を頑張りたいタイプで、私は家に居るのが好きなタイプだったというだけ。もし私とりゅうちぇる性別が反対だったら、私は家で家事子育てをする父親で、りゅうちぇるバリバリ働くお母さんになっているんじゃないかなと思います

しろ「男は稼いだうえで家事育児もし、それに泣き言を言ってはいけない」なんてどこで言ってる?

言ってるコラムあるなら出してくれ。見つけられなかった

anond:20220828040148

りゅうちぇる達が言ってた「保守的父親像」というのはつまり「男は稼ぎで家庭を支える」という父親像で

りゅうちぇる達が言ってた「多様な父親像」っていうのが「男は稼いだうえで家事育児もし、それに泣き言を言ってはいけない」だから

稼ぐのに全力も良し、稼ぐのは諦めて(あるいは主夫)で家事育児に全力も良し、あるいはその中庸も良し、なら「多様な父親像」だと思うけど、

稼がなくていい、なんて言ってるんですかねってところがね

2022-08-20

https://www.dr-mizutani.jp/dr_blog/business/

上記のケースで言えば、 彼の精神失調の直接的な原因は業務上ストレスです。そのストレスを与えた責任の一端は会社にあります。もし彼が「適応障害」「うつ病」と診断されて、 自殺するようなことでもあれば、労災と見なされる可能性があります

しかし、会社からすれば、労災のような組織的責任回避したい。できれば、従業員の「自己責任」としたい。そういう組織防衛論理産業医判断を狂わせ、 「適応障害」や「うつ病」と診断するよりもまず先に「発達障害」と 診断するように向かわせているように思います

そうした産業医姿勢は全く好ましくないと私は思いますが、 この現代においては、社会病理の結果として個人的問題が起きても、 個人病理個人責任とみなす傾向が強まっているので (生活保護受給者は「自己責任」、 貧しくて進学できない子どもも「自己責任」)、 産業医会社が責められることは少ないかもしれません。


現代ストレスの多い社会精神疾患が増えている」と 言われながらも、 「発達障害」という個人的資質を強調することにより、 精神失調を来した人に「自己責任」という責任を負わせて苦しめ、 会社社会責任免除するような風潮があるように思えます

そこには、はからずも精神医学が荷担してしまっているかもしれません。(かつては統合失調症発達障害も、発病要因に 「親子関係」などの環境因を考えることが盛んでしたが、 今は障害者個人の「脳」の病理で考えるのが学会趨勢です。)

メンタルヘルス問題を診るときには、社会病理なのか個人病理なのか、 どちらもいくらかあるけどそれはどの程度の按配なのか、 と考えていくのが、臨床における良き常識、「中庸」のセンスだと思います最近つい忘れられがちですが、私たち臨床医に求められている大事センスです。

2022-08-18

anond:20220816211615

かに自分の興味のない話だろうが雑談できることでコミュニケーション能力を高める人もいるだろう。

だがそれに時間を割くには人生が短いと判断して

自分の興味のあることに興味がある人とのコミュニケーション自分時間を注ぎ込む選択肢もある。

薄く浅く生きるか、

深く狭く生きるか、

中庸に生きるか

正解など無い。

2022-08-17

テラケイやばいなと思った件

 数年前に彼が外部で書いた記事を見た時(確か安倍政権若者に支持されてるみたいなのだたかな)は「ふむふむ。まあ割とそういうところはあるかものね」という感じで、そんなに印象悪くなかったんだ。

 一方で、はてなブックマークで「白饅頭のいうことだから」という陰口が横行してるのを見て正直不思議だった。


 課金記事でも見れば理由わかるかもと数ヶ月くらい購読してたんだけど、一言でいうと「これはひどい

 特に男女関係になるとそれが顕著。一貫して、

 的な「男は皆つらいよ」論を手を変え品を変え、時事ネタをもとに言い直してるだけ。いわゆる「非モテ」界隈の問題は色々思うところがあるけど、その辺の議論ってのは結構複雑なはずんだけど、進化心理学やらを都合よく使って、自分の論を正当化してくのよね。


 男女関係話題に触れた記事だと、まあ大抵の場合女性貶める方向の結論にもってくんだけど、毎度のように女性憎悪コメントをする人がいて、それが放置状態

 特に「やっぱり女性教育なんて与えちゃ駄目だったんですよ」てコメント嫌悪感マックスだったかな。確か、女性教育を与えると出生率が下がる的な記事だったと思うんだけど、そういうやばいコメント咎めるでもない。

 それでいて当人自称中庸」で、人情理解するところが垣間見えるエピソードなんかも挟むせいかコメント欄やマシュマロで「尊師」だの呼ぶ、マジモンの「信者」がそれなりに出来上がっちゃってる。


 詭弁てんこ盛りなんだけど、語り口は一見穏当なせいかコロっ取り込まれる人が増えてるのが宗教ぽい感じがしてやだなあと感じた次第。

2022-08-14

anond:20220814061641

100%安全安心なんてないんだよ。得られるかもしれないメリットに対してリスクが十分に低いと思えるならやる。やらなさすぎたり、やりすぎたりすると大抵リスクが増すんで、ちょうどいい程度に調整しながらやる。それを中庸という。

飯を食うのも、寝るのも、異性にちょっかいかけるのも、子供作るのも、全部そう。

2022-08-11

anond:20220811134731

投資で勝つ」って何だろうな。他の人を出し抜いて自分だけ大儲けすることならまぁ俺には無理だ。

俺はほどほどに市場に居続けることで中庸の結果を取り続けるので十分。

2022-07-29

anond:20220729115007

八方美人怠惰であり中庸ではないが、全部支配するっていうのも脳筋過ぎると思う

中庸思想は先鋭化しうるのだろうか

これは言葉遊び言葉定義問題

対立する二つの意見があったとして、そのどちらかに偏っておらず穏当な考え方のことを中庸と呼ぶのであって、その一方で偏って過激になることを先鋭化と呼ぶ

偏って過激になった、偏っていない穏当な考え方ってのは意味が分からないな

いや、極度に偏りを避けようとするという方向に過激化することはありえるか?

その場合、穏当ではなく急進的に偏りを避ける思想になる

うーんそんなことありえるか怪しいか……

別の方面から攻めてみるか

どういうときに先鋭化するかというと同じ思想を持った人が集まってエコーチェンバーが発生したときなどに先鋭化しやす

中庸な人が集まったコミュニティ中庸思想エコーチェンバーで増幅され先鋭化されうる……か?

あんまりたことない気がするな

やはり言葉遊びに過ぎなかったか

2022-07-15

「いい人」なはずの友人なのに、心に拒否反応が出る

気が強くて姉御肌で、知り合いの多くから信頼を得ていて、友達が多く、思いやりに厚い人…

なんだけど、連絡するのが気が重い

5年くらいの付き合いで、プライベート仕事も仲良くしているけど

自分がいじられポジションキャラというのもあって、プライベートで怒られたり、こちらの意見が通らないのがつらい…

と思い続けて数年(と、書いてみてそう思ってたことに気づいた)

感情の発露が激しくて、頭の回転が早くて早口で弁が立つタイプの人なので

じっくり考えてゆっくり言葉を選んでしま自分とは、正反対だなと思っている

(あまりに舌が回るから、すごすぎて口元をぼーっと見つめてしまったときすらあった)

一緒にドライブに行ったこともあったけど、「運転してないから下手ですよ!」と言ったのに

助手席キンキン怒られ指示され続け、頭がフットーしそうになったので

2度目はお断りしたのに「絶対怒らないから!」→怒る

3度目こそお断りしたのに「一緒に運転するから!」→私にキーを渡す

ううっ…つらかった…

でもいい人なはずなんだ…周囲の人はみんな「いい人」って言うし

困ったとき相談すると親身になってくれるから

でも連絡をとるのがしんどいときがある

胸がウッと詰まってしまうし

返信が遅いときに「何か怒りをためているのかもしれない…」とドキドキしてしま

他の人が言う「いい人」を

わたしちゃんと「いい人」と認識できないのは、わたしが未熟で至らない部分があるから

「いい人」なのにコミュニケーションを取ることがしんどく思うのは、

わたしが良くないことをしているからで…と頭の中で理由づけている一方で

シンプルに、私にとっては「いい人」じゃないじゃん?

と言い切ってしまいたい自分もいる

でもそれはそれで、釈然としない

どうしたらバランスよく、振り回されずに、中庸気持ちを保てるようになるんだろ?

2022-07-13

anond:20220713092801

中庸」って言う言い方だとそういうニュアンスが出ちゃうから

一定程度いるけどそれが正しいとは限らない、って意味で使ったんだけど伝わらなくて残念だわ

2022-07-07

anond:20220706235733

中庸気取ってる元増田がどこ支持してるのか、どこの投票するのか興味あるな

2022-07-04

anond:20220704062308

中立中庸であればどことも喧嘩しない

ってだけで当たり前の結果でしょう

ノンポリはどこに投票したって好きにしろ」ということ

ボートマッチ自分意思があるやつがどの候補者が近い考えかを見つけるものから

今の仕様で何の問題もない

2022-06-02

インターネットに齧りついている限り彼らが本当の功徳を得ることは難しいだろう

しかしああいうのは仮にネット断ちしてもさあ世俗との繋がりを切って修行するぞ!!

って方向に暴走する可能性もあってめっちゃ危険 中庸実践がこんなに難しいとは

2022-05-20

anond:20220520180836

そうね

まさにそんな感じだと思う

ただ、なんとか大学かいマインドマップメモをたどりながら偉そうに講釈たれてる動画みたいなのも嫌い

コスト効果を最大化しよう、みたいな

数少ない嫌いなタイプ関西人

せめてアバターくらい容易しろ

なんだマインドマップって

やっぱえらすぎず貧乏過ぎない、中庸が一番よ

2022-05-11

ある世界とある世界がつながっていている世界

宇宙際タイヒミュラー理論ではひとつ数学世界ともうひとつ数学世界がつながっているらしいけど、

そういうつながりが私達の住む世界と別の世界との間にもあったとしたらどうなるんだろう?

そのつながり、というのはそもそもどういったものなんだろう?

とか考え出すと宇宙際タイヒミュラー理論は全く関係なくなってくるんだけど。

ひとつ世界ともう一つの世界が繋がりを持っていて互いに影響するとしたらどうなるんだろう?

ひとつ世界ヒトラー暗殺したら、もうひとつ世界ヒトラーも死を迎えるとする。

でも、もうひとつ世界ヒトラー暗殺されなければいけない人ではないとしたら?

逆にもうひとつ世界ヒトラー世界平和に貢献した人なのかもしれない。

第一大戦後のドイツを「経済の力で」見事に復興して世界一の国した人かもしれない。

しかし、こちらの世界ヒトラーとつながっているので残念ながらあちらの世界ヒトラー死ぬことになる。

道半ばで。

そういうふうな関連するふたつの世界同士のバランスをとるようなゲームというものが考えられるだろうか?

片一方の世界では善人だけど、片一方の世界では悪人

凡人レベルであればいいんだけど、図を抜けているような人間であれば排除しなければならない。

中庸を目指すことが勝利条件となるような世界

信長はもうひとつ世界では絶対排除しなければならない存在だったのだけれど

もうひとつ世界ではすでに絶対権力と全能に近い力を手に入れているか排除できない。

からこちらの世界排除した、、、とか。

タイムリープとかそういう話と結局は似たことになるのだろうか。

ひとつ世界ともうひとつ世界の繋がり方、という部分でもっと違うアイデアを出すことができれば面白いものが出来るかもしれない。

2022-05-08

ウェブ上で議論もどきをやってる人間はどういう意見を持とうとネット上の行為だけで功徳を積むことは一切無いという事は確かだ

かといって実践や苦行・生産性こそ至高みたいな考えに陥るのもめっちゃ危険だ 中庸というのは難しい

2022-04-20

anond:20220420110933

×社会 ○インターネット

 

 

インターネットという場所は極端なことを言う方がバズる

しかも同じ意見友達と集まることが容易だから、仲間内でより多くの支持を得るため、最初中庸だったひともインターネットをやればやるほどますます極端なことを言うようになる。

 

職場で、意見があわんなあと感じるオッサンやオバサンとつきあってないと、人間おかしくなるということだ。

幸い、社会の大抵の人は職場でそういう人と付き合っている。

2022-04-12

かに今ってはてなみたいな所で漫画感想を言い合うのは不幸でしかないのかもね

建設的じゃない×間接的自分語り×自分意見が違う×喋り方がキモイ=見るだけでストレスになる他人感想

 この方程式存在すると思うんですよね。

 インターネットを繋ぐという行為時代にある程度のIQ必要だった時代ネット掲示板であればこのレベルストレス感想は多くなかったけど、今ってスマホショップ店員に言われるがままに買ってるだけの半分白痴みたいな人でもガンガンネットに書き込むでしょ?

 それどころかそういった白痴みたいな人ほど一日中インターネットに繋がっていて、一日中自分文章ばかり読み書きしてるうちにドンドン同じような言葉しか喋れなくなるし、自分がすぐに理解できない他人意見ノイズだの敵意だのとしてしか受け取れなくなって壊れていくというか。

 一昔前の今のインターネットはどんどんオープンになってどんどん繋がるのが理想とされていたけど、今は逆に適度な人数の気の合う仲間同士で小さくまとまった方が幸せだって再び気づいた状態だと思うんですよね。そこにはエコーチェンバーみたいな問題もあると思うんですけど。でもエコーチェンバーが一番酷いのは自分が平均的だと感じる集団が実は偏っていたというパターンでしょ?つまり最初からこの集団はこういう方向に偏らされているという集団をいくつか作ってそれぞれに所属するのが良いと思うんですよね。1つの集団への依存が一番危険なわけですから

 そう考えると上辺はオープンで実は極めて閉じた世界はてなみたいのが一番怖いのかなって。この話題になるとはてなそもそも閉じた村だからって皆口にはするんですけど、その言葉が凄い空虚に聞こえるんですよ。だってそういう割には自分たちこそが世の中の平均的な意見代弁者である中庸だって顔してるじゃないですか。偏った世界にいる田舎者からって口にしておきながらその実は違うよ君こそが普通なんだよって言われたがってる顔してるんだなと。そういう人達と一緒に語るのに向いてるジャンルもあるんだろうけど、娯楽の感想って今はそういう人達と一緒には語らないほうがいい気がするんですよね。

 こんなのゲハ騒動の頃から分かっていたじゃんっていうならまさにその通り。自分の応用力不足でした。

https://anond.hatelabo.jp/20220411114510

2022-04-06

俺のネクタイ遊び

10年前に転職した会社ネクタイつけろの会社だった。

それまでネクタイ勤務したことが無かったので新鮮だった。

年収200万円上がったのでその代償と考えることにした。

6月から10月まではクールビズでノーネクタイ

11月からネクタイ着用開始。

ただネクタイを締めるのでは面白くない。

そこで俺は独自ゲームを始めた。

シーズンネクタイ一本で通す。

ルールは2つ

①破損、汚れで交換したら負け。

毎日同じを指摘されたら負け

 

11月からスタート

吟味した最高の一本を使う。

目立たず中庸、あらゆるシチュエーションで当たり障りないデザイン

汚れにも強くなければならない。

 

だが10年、ネクタイを指摘されたことは一度もない。

みな気がついてるハズだ。

女性事務職は靴紐の結び目までチェックしてる連中である

気づかぬはずはないが雑談などでも話題になったことはない。

奴らは指摘したいに違いない、社内女子会などでもネタにされているだろう。

すれ違いざまネクタイをチラ見されることもある。

そういう瞬間は最高に楽しい。ククク

 

だけど過去10年で完走できたのは3度しかない。

破損と汚れでゲームオーバーになる。

カレーうどん大好物だけど期間中エプロンのある店しか入らない。

それくらい注意してても汚れてしまう。

 

あと、正確な名称は知らないけどネクタイ裏の通し帯。

後ろの細い方を通しておくやつ、あれがちぎれる。

修理できるが俺ルールではその時点でゲームオーバーと規定している。

 

なんのメリットが?

俺にもわからん、なんとなく始めただけだ。

日々ネクタイを選ぶ手間が無くなるのが良い。

 

金曜日に汚れたならクリーニングに出せば次の月曜には間に合う。

さな汚れならそのまま金曜日まで粘る。

汚れが目立たないデザインを選ぶことも肝要である

 

今年はコロナ在宅でほとんど出社していないのに完走できなかった。

落としものを取ろうとして垂れたネクタイが出っ張りにひっかかり破損。

あえなく脱落。

 

ちなみにネクタイを指摘された場合追加ルールがある。

「指摘した人の下僕になる」

上司であれば以後は絶対服従従順な部下となろう。

同僚、部下であれば一生キミの味方だ。

どんなクソ野郎であろうが親愛の情を示し、補助し、

仕事を振られてもOK理不尽要求であろうがOK

女性であれば結婚してやってもいい、良き夫となろう。

一生愛してやる、全力で幸せ提供しようではないか

「なんで私のことを好きなの?」

と聞かれても本当の理由は教えてやらない。くくく

夫婦喧嘩とかしてもふと思い出す

「あ、そうだ、この人はネクタイを指摘した人だから僕は従わなきゃならないんだったすまんすまん」

残念なことに数年前社外の女性結婚してしまったのでこれはできなくなったが

指摘者には素敵な特典を提供するつもりだ。

だが誰も指摘してこない、惜しいなぁ。

 

そんなこんなで10年楽しく勤めた会社だが近く左遷される内示が出たので辞める。

次はノーネクタイ会社を探そうと思う。

2022-03-14

ロシアウクライナ侵攻で多くの人がまともになった気がする

わりときちがいじみてた右翼左翼病気が治ったみたいにすげー中庸現実的なこと言うようになってビビってる。

     

一方でごく一部の…キワキワ左翼の方々とか、ウヨなら田母神閣下とか、あとは個人的ルサンチマンで大暴れっぽい橋下とか、完全にロシアに取り込まれてる親露派議員知の巨人とか、「プーチントランプと共にディープステートに立ち向かう正義使徒なんだよ!」っていうきゅきゅきゅのQとか、

ガチモンのキチガイほんまもんスパイ売国奴と末期的な電波連盟が浮かび上がってきたよね。

 

なんだろうねこの状況。

2022-02-14

デレマス属性区分fateのアライメント分類

「知り合いをデレマス属性区分したらどうなるかな」という話をしていた時に思いついた話をメモ

http://takutyuna.livedoor.blog/archives/25536999.html これ、参考記事。分かりやすくて助かった。

ざっくり言うと「キュート:受容」「クール:泰然」「パッション支配」の振る舞いが強いところに振り分けられる…と言うような内容。

それぞれの属性名称とはやや意味合いが違ってくるけど面白い定義だなと思う。やや無理矢理なところもあるけど、性格5割この定義5割ぐらいで考えるとしっくりくる。

振り分けようと思うと抽象的な言葉より具体例がある方がやりやすいだろうな、と思ったので頭の中で具体例を考えてみる。

一番ぽいな、と思ったのは、まあ記事の中にも似たようなのがあるんだけど、『自分に都合の悪いルール・状況が生まれた時の対応』。

キュート/受容 :ひとまず受け入れる、または受け入れようとする。

 (ただし、「なんでも否定せず受け入れる」というキャラ性の場合クールである木場真奈美さんとか。)

パッション/支配:真っ向から反抗し、ルール自分の納得のいく形に変えようとする。

 (ただし、反抗の意志なくルールを捻じ曲げてしまうようなキャラキュート的と言える気がするし、

  「常に自分が主導権を握ろうとする」というキャラ性の場合クールである桐生つかささんとか。)

クール/泰然  :上記以外。表立って反抗もしないが、完全に受け入れるわけでもない。信念を曲げない形で落とし込む。

まあざっくりね。こんな感じかなあと考えた。

ここでふとfateシリーズのアライメントについて思い出す。

https://togetter.com/li/1156116 こういうやつね。「秩序-中立-混沌」軸と、「善-中庸-悪」軸でキャラを分類するやつ。

関係ないけど筆者はよく中立中庸が混ざる。

これ……特に「秩序-中立-混沌」軸って、さっきの分類が丸々使えるんじゃないか

キュート/受容  → 秩序 :ひとまず受け入れる、または受け入れようとする。

パッション/支配 → 混沌 :真っ向から反抗し、ルール自分の納得のいく形に変えようとする。

クール/泰然   → 中立 :上記以外。表立って反抗もしないが、完全に受け入れるわけでもない。信念を曲げない形で落とし込む。

いい線いってるんじゃないか?これ。 秩序属性キュート属性だし、混沌属性パッション属性だし、中立属性クール属性。カルナクーフーリンレオニダスも呪腕先生キュートと銘打たれるのはなんだか面白いけれど。

ちょっと楽しくなってきたので、せっかくなら「善-中庸-悪」も考えてみる。

大まかには「自分の行いが善であるか/悪であるか」という自認による区分なので、

キュート/受容  → 秩序 :ひとまず受け入れる、または受け入れようとする。

 「そうするのが正しい」と思っているので受け入れる。 → 善

 「正しくはないのだろうな」と思いつつ受け入れる。  → 悪

 その他、あるいはどっちつかず。           → 中庸

パッション/支配 → 混沌 :真っ向から反抗し、ルール自分の納得のいく形に変えようとする。

 「そうするのが正しい」と思っているので反抗する。 → 善

 「正しくはないのだろうな」と思いつつ反抗する。  → 悪

 その他、あるいはどっちつかず。          → 中庸

クール/泰然   → 中立 :上記以外。表立って反抗もしないが、完全に受け入れるわけでもない。信念を曲げない形で落とし込む。

 「そうするのが正しい」と思っているので様子見(他)する。  → 善

 「正しくはないのだろうな」と思いつつ様子見(他)する。   → 悪

 その他、あるいはどっちつかず。               → 中庸

こんな感じか。

……いいんじゃない? 割と正確な気がしてきた。

何より、従来の判断方法よりわかりやすい。気のせいかもしれないけれど。

ともかく、思わぬところに似たような判断軸を見出してひとりほくそ笑んでいたので、匿名ネットの海に放流しておく。

この分類方法が広まったら嬉しいし、そうでなくても議論の種になってより精度の高い分類方法が生まれたらいいな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん