「パラパラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パラパラとは

2018-10-15

最高のカレーだった

今日カレーって決めてた

最高の出来になったので記録しておく

やや甘めの、子供も食べやすカレー(わいは独身

 

玉ねぎ人参を切る(各一個、どちらも細かく切る)

ジャガイモを後から入れる(一個、やや細かく切る)

鍋にマーガリン入れて上記を炒める

同時に鶏肉もも二枚を大きめに切り分け、別のフライパンで焼く

玉ねぎがくたっとしてきたら鶏肉入れて少し炒めた後、お水入れる(鍋の半分よりやや多いくらい)

長ネギの青い所(あとで取り出す)と、チューブのしょうが・ニンニクと、コンソメパラパラ入れる

ここから時間くらいグツグツする

その間に後入れする野菜玉ねぎ人参じゃがいも、各一個)を、通常のサイズに切って下ごしらえまでしておく

時間経ったらカレールーを、使用する量の三分の一だけ刻んで入れる

そっから20分くらいグツグツ

次に後入れ用の野菜を入れる、この時残りのルーも刻んで入れる

この辺のタイミングはちみつも入れる

水分量を調整して40分くらいグツグツする(煮込み時間は合計2時間

最後冷凍コーンブロッコリーを入れて数分グツグツしたら出来上がり

 

わい「うめ、うめ」

お母さん「お肉ホロホロだね」

2018-10-13

オレンジブックのようなカタログは再び出るのか

Googleなどの日本語検索が駄目になっている、もしくは広告お金を払っているようなもの以外は目に触れないので、

オレンジブックのような昔ながらのカタログ大事だったなと思うようになっている。

Googleで1万件と表示されたとしても20ページくらいしか表示されないと、まだ見ていないページがあるかもしれないと時間が取られるわけだが、カタログでは終わりがある。

なによりパラパラめくっていると、ちょっと加工したら使えるんじゃないかとか、課題解決する助けになってくれる。

2018-10-12

[][] (仮題)第2話

執筆途中の作品であり、今後内容を変更する可能性があります。)

メイリン

熱したフライパンに、ネギ油。鮭のマリネ、鳥のもも肉。菜箸で砕いて、転がす。色と香りが美味しそうになるのを待ってから生姜生卵、一晩置いたご飯。杓文字で崩して、よく混ぜながら炒める。仕上げに、塩、レタスニラ。全体がパラパラになったら、完成。

Me: Hey, dinner's ready. Are you coming soon? (ねえ、夕飯できたよ。もうすぐ来れる?)

Satoshi is typing... (サトシ入力中……)

やった。即レス

Satoshi: I’m on the bus and will be there in a few minutes (いまバス。もうすぐそっち行くよ)

画面にそう表示されたのを見て、私は炒飯フライパンから二枚のお皿に盛り付けて、テーブルに並べた。

食器棚からティーカップを二つ取り出して、炒飯の隣に並べる。

調理台の引き出しから、日本で買ったステンレス製レンゲと箸のセット二組を、炒飯皿の手前にセット。

Satoshi: I’m here (着いたよ)

完璧タイミング

「いま開けるね!」

私は急いで玄関に行くと、ドアの覗き穴からサトシの姿を確認して、ロックを解除、ドアを開けて彼を迎え入れた。

「やあ、いつもありがとう

変わらぬ笑顔でそう言う彼の息が白くなった。

「寒かったでしょう。いまお茶入れるね」

「助かるよ」

そう言う彼の背中から上着剥がし、ドアの脇の壁のフックに掛け、私はそそくさとダイニング・キッチンに戻った。

「美味しそうだな」

私の後ろから入って来たサトシが言った。

「美味しいよ。早く食べよ」

私はそう言いながら、ポーレイ茶のティーバッグをカップに落とし、電気ポットのお湯を注いだ。サトシプーアル茶と呼んで憚らないこれは、彼のお気に入り。そして、私のお気に入りでもある。

いただきます

いただきます

食事の前に『いただきます』と唱える日本の習慣が私は好きで、サトシと一緒に食べるときはいつもこうして唱えることにしている。この素敵な言葉は、『I will eat (私は食べます)』と『I will receive (私は受け取ります)』のダブルミーニングになってるのだと、いつかサトシが教えてくれた。『Receive what?』(なにを受け取るの?)といえば、『The blessings of Nature』(大自然の恵み)だと言うから、いっそう素敵。彼は普段は唱えないで黙って食べるそうだけど、私といっしょのときは合わせて唱えてくれる。

私が律儀に「いただきます」と唱えるのが、女性らしくて可愛いと、いつか彼は言ってくれた。

「どう? 美味しい?」

一口食べて、我ながら上出来だ、と私は思った。サトシの口にもきっと合う。

「すごく美味しいよ。いつも美味しいけど、いつも以上に」

良かった。サトシはいつも、美味しい、美味しい、と、私の作るものならなんでも食べてくれる。それも、本当に美味しそうに食べるのだから、こんなに嬉しいことはない。

「ねえ、研究はどう? うまく行ってる?」

「順調だよ」

サトシは私が原子力のことはわからないって知ってるから、詳しい話はしてくれない。でも、ちょっとくらいは聞いてみたいと、その時思った。

サトシ研究って、新型原発だったよね?」

「そうだね。今の原発よりも、高効率で、安全で、扱いやす原発を作ってる」

「今の原発は、効率が悪くて、危険で、扱いが難しいの?」

「そう言うわけじゃないけどさ……」

まるで揚げ足取りみたいな返事をしてしまたことを、少し後悔したけど、私が言いなおす間も無く、サトシは続けた。

原子力発電がどういう原理で出来ているか知ってる?」

原子核が分裂するときの熱エネルギーで水を沸騰させて、水蒸気でタービンを回転させて発電する」

このくらいは私だって知ってる。原子力発電というと何かものすごい、サイエンス・フィクションみたいな技術で電力を生成しているように聞こえるけど、結局は水蒸気でタービンを回して発電してる。火力発電といっしょ。

「そのとおり。現在原子力発電では、ウラン235連鎖的な核分裂で熱エネルギーを取り出し、タービンを回転させて電力を取り出している。この方法は、火力発電に比べても、格段に効率がいい」

まるで、『火力といっしょ』と思った私の心を見透かされたようで、ムカつくような、恥ずかしいような気持ちになった。

効率が良いって、どのくらい?」

「約200万倍」

「そんなに!?

200万……? 想像していたのと桁が違った。200倍じゃなくて、200『万』倍。

アメリカ一般家庭で一年間に消費される電力は、約10,000キロワット・アワー。これだけの電力を作り出すのに必要化石燃料は、約800キログラム。これがウラン235だと、たったの0.4グラムで済む」

炒飯ひとつまみの塩を振りかけるところを想像した。ウランだったら、たったあれだけの量で、一年分の電力はゆうに確保できるということ……?

「じゃあ、サトシのやってる新型原発は、それよりももっとすごいの?」

そう私が聞くと、サトシはどことなく得意げだった。

「いまの原子力発電ではウラン235が使われるけど、自然界に存在するウランの大部分はウラン238。これはいままで、なんの役にも立たない、処分にも困る廃棄物だった。うちのラボでやってる原発は、これを燃料にするんだ」

「つまり、今までよりもウラン効率よく使うことができるということ?」

「そう。天然のウランに含まれウラン235割合は、たったの0.7パーセント。99パーセント以上は、ゴミなんだ。そのゴミが、エネルギー源になる」

「逆に言うと、いままでは1パーセント活用できてなかったんだ?」

「うん。だからウラン238は世界各国にゴミとして貯蔵されている。ゴミなんだから、埋めてしまえばいいんだけど、『Not In My Backyard (私の裏庭には捨てないで)』、誰も放射性廃棄物自分の近くに捨てることを許可しない。実際には、地中深くに埋めるから危険性なんてないも同然なのにね」

「じゃあ、新たにウラン採掘する必要もないのね」

「そう言うこと。いまの電力消費量なら、あと1,000年は全世界需要を賄える量のウラン238が、すでに各国に貯蔵されている」

「1,000年も?」

「まあ、電力消費も増えるだろうから、実際は何百年かわからないけどね」

彼は満足そうにそう言うと、お皿に残っている炒飯を頬張り始めた。

200年でも300年でもじゅうぶんすごい。思えば、彼はいまのポストに就いて以来、ラボアパートの往復、空き時間は私といっしょのときを除けばずっと勉強。そんな単調な生活の中で、彼は人類の夢を追っていたんだと、やっとわかった。もっと早く訊いてあげていればよかったな。

「ねえ」

「なに?」

明日夕方、もし空いてたら……」

アイフォーンサトシに手渡した。

『The Big Chill - Ice & Snow Festival』(ザ・ビッグ・チル:雪と氷のフェスティバル

「ああ、残念だけど……」

そっか、ダメか。

明日は人と会う約束があるんだ」

サトシが人と会う約束……? 誰と?

anond:20181012034447

そのうちVRで出来るようになるんじゃないか

パラパラしている時の指の感覚や手に掛かる本の重さもグローブ付けたりして再現

anond:20181012034043

わかるわー

パラパラめくって目についたところから読むって行為ができないよな

anond:20181012032624

既存電子書籍が紙媒体より劣る点は一覧性の悪さだと思う。パラパラページをめくるのはなかなか一覧性がよい。

本を読むって行為は、字面を追いかけるだけとは情報の汲み取り方が根本的に違うから

から電子でページを一枚一枚めくるというのはかなり肩の凝る作業になってしまう。

検索ができてもこの欠点カバーできない。電話帳とか調べるだけの本なら検索でいいんだろうけど。

電子ではスクロールしながら読むのが、実はかなり読書に近いと思う。

からこそ、巨大掲示板とかウェブ小説ならばみんな肩凝らずに何時間も読める。

電子書籍も一枚一枚ページをめくる古い形式は捨てて、無限スクロール統一すべきじゃないか

2018-10-11

anond:20181011040543

人文学社会科学か。社会科学のほうが科学なのに怪しさが入り込む余地がある気がしてしまうのも奇妙だが、哲学とかだと論理的議論はあっても「正しさ」を決めることはできないからかな。

なんとなく「人文学」と書いたけど,「人文科学」と呼ぶこともある.私個人としては別にどっちでもいいかと思うけど.人文系社会科学系と呼んだりもする(総称は「人文社会系」とか「人文社会科学」とか).「社会科学」は略せないんだよな,「社会学」とかぶちゃうから.このへんは前増田で参考文献として挙げた隠岐さんの著作面白かったから読んでほしい.オススメ

理系でも教授の贔屓やコネはないわけじゃないけど論文数(あるいは引用数)で無能認定する仕組みは馬鹿排除には有効なんだよ(捏造動機にもなるけど)。

論文数で無能認定文系でもよくあることです(ただ,論文をあまり書いていないだけで該博な知識を有してる人なんかは尊敬される.周りは「もっと論文書いて! 読みたい!」って思ってるけどw そういう人がポストを得られていなかったりして業績少ないから仕方ないと思う反面すごいもったいないなと思ったり).ただこれも分野によっては1年に1本書いてりゃまあ標準的,というところもあれば1年に2・3本書くのが当然だろ? という分野もありで,その上分野によっては査読の有無での格付けとかもあまりしないので(そりゃ学振申請書では査読つきとなしを分けて書くけどね),安易に異分野の人が自分野の基準無能判定するのは本当に良くないからやらない方がいいと思う.今年は著書1冊書いてるけど論文は書きませんでした,を理系基準で業績ゼロって判定されたら暴動起きますよ.

あと歴史学文学だと,いちばん大事仕事論文執筆じゃなくて史料校訂だ,という感覚もあったりして,そのへんがきちんと評価されるのが望ましいよなぁと.ある平安貴族について論文書いても分析視角ニッチならあまり引用されないかもしれないけど,どこぞのお寺なり旧家なりにしまわれてたその貴族日記活字に起こして誤字脱字を訂正して単語意味解説して背景情報を補足して(日記って本人にとって当たり前のことは書かれないけど,1,000年経ったらそんなことわからないので),っていう作業をしたらその後平安時代歴史文学をやる人に参照されまくる基礎文献になったりする.こういう地道なレファレンス作りや史料校訂がきちんと評価される仕組みであってほしい……

で,引用数については問題点が2つあって,

1.どうやって数えるのか

これは技術問題.色んな言語で発表される紙の本での引用数,どうやって数えたらいいの……? ってやつ.異国の本屋さんで面白そうな学術書があったから手に取ってみたら私の論文引用されてたとか,異国で買った本をパラパラ読んでたら知り合いの英語論文引用されてたけどその知り合いはその異国語を読めないから多分存在を知らないだろうなとか,そういうの割とあるあるなので,人文系じゃ誰も被引用数なんて気にしてない.ぶっちゃけ無理ゲーだと思う.

あと,英語の本で引用されて,そのあとその英書が10国語翻訳出版されました,という場合は,何回引用されたと数えるべきだと思う? 1回? 11回?

2.それ数えて意味があるのか

そもそも優れた先行研究を褒めるのにもダメな先行研究をけなすのにも引用をするわけで,ある論文の中でむっちゃ参考にされた文献とけちょんけちょんにされた文献の2つがどちらも引用1回ってことにされちゃう不公平すぎない? って思うんだけど.それに,自分の専門分野についてあまりにひどい俗説が広く出回ってるとき学術文献じゃなくても引用して批判することがあるので,たとえば日本近代史の人が小林よしのりの『戦争論』を名指しで批判するとかよくある.純粋引用された数で勝負したら小林よしのり惨敗するマトモな研究者って大勢いると思うんだよね.

というか,文系だと「他人の書いた文章研究対象にする」というのがあるので,村上春樹研究なら当然村上春樹引用するわけで.さら学問分野によっては,「文献リストに先行研究研究対象を一緒くたに並べる」慣行を持つところもあり(これはその分野なら英語圏の査読誌でもそうなってる),たとえば樋口直人『日本排外主義』という日本極右研究した本の文献リストには,日本欧米社会学者が書いた真面目な研究文献と桜井誠櫻井よしこ西尾幹二の本がABC順でごちゃ混ぜに配列されていて,両者は引用形式からはまったく判別できない.本文を読めば前者を参考にして後者分析したり批判したりしてるのがわかるんだけど,機械的区別することは不可能.なので在特会に関する研究が進めば「桜井誠引用数で負ける研究者」がたくさん出てくると思うけど(というか現時点での私が負けてる疑惑),この基準どう考えてもおかしいでしょ.文系の業績を考える上で被引用数はマジで無意味だと思う.

追記

id:q-Anomaly 面白かった。一般文芸と一緒になっているから大変なのかな?理系だとわざわざトンデモさんに言及したりしないしね。間違いを指摘するとき論文ではなくて直接メール、もしくは研究会で議論かな。

もちろん文系でも別に公な場で晒し上げるほどじゃない間違いだったら直接本人に言うとかあるのでそのへんは批判する人の性格とか人間関係にも拠るところはあり,一方で理系でもSTAP細胞ときはさんざん批判論文出てたように思うので公開の場で批判する文化は当然あると思うのだけれど,間違いの指摘を必ず公開の場でやるわけじゃないとか言われるとじゃあこれまで理系には透明性のある評価基準があるけど文系にはそれがないかダメとか言ってたのはいったい何だったんだよ……って思うわ.あなたが言ってきたわけじゃないかあなたに言うのは不当なのかもしれないけれど.

id:hogefugapiyox 増田 理系(理論)でも独創的な論文で高く評価されるけど問題自体が超ニッチ引用は増えないことはありうる。そこで論文誌や国際学会のランクが役立つことはある。正しくてもレベルがそぐわないもの査読で落とされるので

これは文系でもあるあるメジャーテーマ研究していてもつまら論文しか書いてなければ意味はないしマイナーテーマでも面白論文が書ければ就職が決まる.

id:death6coin 参考にしたのと批判したのは別にリストアップする形式がいまからまれ得るかというと・・・難しそうですね。批判にも論外から一部の点で疑問があるまで程度があるだろうし。

「この論文はこんな資料を発掘してくれたので重要だ.でも発掘した資料解釈に疑問がある」とか,どっちにリストアップすればいいんだよという話で.

でもって,リストアップの形式については出典をどう示すかという形式が大きく絡んでくるんですわ.たとえば,歴史学なんかだと先行研究研究対象は別々にリストアップするけど(それでも流石に優れた先行研究ダメダメな先行研究は分けないよな),それは社会学とは違うやり方で出典を表記しているからそういうことが可能なんだという事情もあって,まあこのへんは自分学術書やら論文やらを読んで出典チェックしたことがないとわかりづらいかもねえ.社会学とか一部の分野で全部ごちゃ混ぜにした文献リストを作るのにも合理的理由があるんですわ.

id:hisawooo 増田に言うんじゃないんだけども、トンデモ論文への直接的な批判するなら一番マトモで普通な手段編集者宛のレター(つまりは読者からのお便り欄)じゃないかね(理系の話をしてます

なるほど,そういう慣習があるのね.言われてみれば文系でletter欄って見ないな.

で,文系論文だと本論に入る前に「先行研究の整理」ってやるんですわ.「先行研究Aは基本的妥当だがこの部分の解釈問題があり,先行研究Bは古いため近年発見された資料を使っておらず,先行研究Cは優れた研究だがちょっと私のやりたいことについてあまり触れられてなくて,先行研究Dは論外」みたいに整理した上で,じゃあ先行研究A~Cの成果を踏まえて先行研究Cが見落としている角度から先行研究Bが使ってない新資料を使って先行研究Aとは違う解釈します,みたいに自分論文の意義や新規性アピールするわけ.なので純粋な参考文献だけの抽出とか無理ゲー

id:enemyoffreedom 引用数の正しいカウントがやりづらいのは、さすがにその分野の引用慣習に問題ありな気も。他分野や門外漢から見た透明性の確保も今後は必要になっていきそう。まぁそれだけが業績評価を左右するようだと不健全だが

たくさん引用されたか価値がある研究! とかいローカル基準に基づいてヨソの分野の引用慣習をまるごとdisるならこっちもお前らのそれってPV数狙いのSEO対策でクソ記事垂れ流す互助会みたいなクソ慣習だなって言っていい? つーか文系査読なしで論文のチェックをしない! 不健全! と文系批判対象も引用に含めている! 不健全! ってマジどうやれば同じ口で言えるんだよって感じ.クソ論文をきっちり論文中で批判してるから正しいカウントが難しいって話に正しいカウントがやりづらいか問題とか言われるのマジ批判のための批判じゃん.全部ごちゃ混ぜで引用するのにも合理性はあるんですよ.そんなのはその分野の論文なり著書なりを読んで出典チェックしてみればわかりますよ.何度も言うけど英語圏でもこういうやり方なの.本当にこの慣習を是正たかったら理系の皆さんが大好きな英語で全世界普遍的問題提起をなさってくださいよろしくお願いしますクソが.

すごい大事追記

id:rci このシリーズはとても面白い。

面白いと言ってくれるのはありがたいんだけど,あなた一連の増田ちゃんと読んでる? このトラバリーの中で,私は何度も自分オタクだって言ってるよね? だからhttp://b.hatena.ne.jp/entry/372509722/comment/rciみたいな雑括りされても本当に困るんだけど.まあ記事の隅っこで書いてるから気付かなくても仕方ないところはあるけど,そうやって文系オタク対立構造にされて困るのは私みたいな文系オタクなんだよ.ほんと勘弁して.

正直私はキズナアイについては興味ないし,どうせならシロちゃんやらせればよかったんじゃ,とか思うけど,同時にあのくらいの服装が叩かれるとかおかしいよな,とも思うよ.なぜか服装に関してはゴリゴリ保守派になる連中が多くて目眩がしてるよ.色んな変わった服装を好む人への抑圧だろ.ぜんぜんNHKに出ていいよ.それが多様な社会であり自由社会だよ.

とにかく私は両側にもうウンザリ.ろくに事実関係を調べもせずVTuberについて基本的なことを知りもせずキズナアイを叩く連中にも,ろくに文系について知りもせずどんな研究をしているか理解もしないできないのにクソバイスを垂れ流す連中にもウンザリです.オタク叩きも文系叩きもクソくらえ.どっちも私の敵.ただもう本当にこれ以上関わり合いになりたくないのでここ数日の荒みきった心を『ヤマノススメ』の録画を見ることで癒やしてきます.一連のレイニーブルー展開を鑑みる絶対ここなちゃんはひなたをあおいから寝取ろうとしてるしかすみさんはあおいをひなたから寝取ろうとしてると思うんだよね.

2018-10-08

同人誌感想の書き方

anond:20180327003348

↑の増田に関連して、感想送りたいけどどう書いたらいいかからないという人をたまに見かけるので、参考までに私がやってる書き方を置いとく。


1 初読

初めてその同人誌を読んだ時に思ったことが結構重要なので、読みながら紙でもデジタルでもいいのでメモにしておくこと。

私はスマホメモ帳に書いてる。

詳しい内容じゃなくていい。「p10,このコマの顔かわいい」「p18,このシーン最高」とかでもOK

読むのに夢中でそんな余裕がないというときは、読み終わってからパラパラめくってここ良かったなってとこをメモする。

時間が経つと結構忘れるのでできればすぐにやる。最低でも読んだその日のうちにやること。


2 再読

1で取ったメモを見ながら、なぜそう思ったのか、どこが良かったか再検証する。

例えば、

このコマのAの顔かわいい→どこがかわいい?→普段無表情だから笑顔かわいい とか

→なんでAは笑ったんだろう?→BがAのために〇〇してくれたから とか

自問自答で感じたことをとにかく掘っていく。これを何回も繰り返す。

多分ここが苦手で感想書けない人が多いと思うんだけど、この作業にはコツがある。

それは「誰にも見せない自分用のメモだと思って書くこと」だ。

最初から相手に送ることを想定していると、無意識に身構えてしまうのか無難感想しか出てこなくなる。

なのでとりあえずは自分が見返すためのメモなんだと思って書く。すると意外なほどすらすらと感想が出てくる。

ここでの言葉かい適当OK敬語なんて不要ネットスラング絵文字なんかも使っていい。

とにかく感じたままに書く。


3 文章

2で書き溜めた短いメモ感想としてつなぎ合わせる。

例えば2の例なら、二つをつなげて「普段無表情なAが、Aのために〇〇してくれたBをみて笑った顔がとてもかわいかったです」って感想になる。

小学生の作文かって感じだけど、上手い文章を書くのが目的じゃないからこれでOK

あなた同人誌は最高ですという気持ちが伝わればいい。

ここでネットスラング普通言葉に置き換えたり、敬語をつけたりしていく。


4 整形

感想の前にあいさつ、後ろに締めを入れる。

あいさつは普通メール送るときのやつでOK。締めのほうが重要

「次も読みたいです」とか「新刊楽しみにしてます」とか、私はあなた作品が好きでできればもっと読みたいということが伝わる文を入れること。


5 送る

手紙ならイベント会場で直接、メールなら同人誌の奥付に感想の送り先が書いてあるのでそこに送っておわり。

返信は期待しない。返事がないと「引かれたかも」「なんか気に障るようなこと書いたかな」とか思うかもしれないけど、気にしてもしょうがないので考えない。

感想を送るのは自己満足」という意識を持つこと。

ここを間違えて「感想を送るのは作者を応援するため」とか思っちゃうと、返事がないだけで「せっかく書いてやったのになんで」と闇堕ちする原因になる。



書けば書くほど慣れていくので、とにかくチャレンジしてみることが一番大切かも。

感想送りマン仲間が増えますように。

2018-09-26

[][]はてなブックマーカーはどこのLGBTサイトを参考にしているのか

URL地域内容ブクマ
ttp://life.letibee.com/日本更新止まってる?3172
ttp://genxy-net.com/日本ゲイ中心686
ttps://www.pinknews.co.uk/イギリスLGBT総合ニュース233
ttps://www.advocate.com/アメリカLGBT総合雑誌182
ttps://lgbt-life.com/日本LGBTニュース店舗紹介165
ttp://gachirezu.com/日本レズ中心119
ttp://www.gaystarnews.com/アメリカゲイ中心89
ttps://lgbter.jp/日本人物インタビュー58
ttps://www.afterellen.com/アメリカLGBTカルチャー43
ttps://jlga.or.jp/日本団体33
ttps://www.lgbtqnation.com/アメリカLGBTカルチャー29
ttp://gid.jp/日本団体22
ttps://jobrainbow.net/日本労働関連14
ttps://rainbowflag.jp/日本労働関連12
ttp://www.newnownext.com/アメリカゲイ中心11
ttps://www.outsports.com/アメリカLGBTスボーツ選手11
ttps://rebitlgbt.org/日本団体11
ttps://attitude.co.uk/イギリスゲイ中心4
ttp://nijiirodiversity.jp/日本団体3
ttp://niji-navi.jp/日本地図サービス2
ttps://www.nostraightnews.com/アメリカLGBT総合ニュース1

LGBT関連サイト網羅することはできていないと思う。総ブクマ数はサイトがいつからあるかとかそのドメインをいつから使っているかに左右されるので人気の高さを示すとは限らない。

2018-09-30 jobrainbow.net追加

はてなブックマーカーLGBT専門サイトほとんどLGBT情報源として使っていないようだ。

ブクマ検索結果を見ると大手新聞雑誌通信社はてなブクマカの主な情報源なのかな。あとは増田

マイナー媒体ではWezz-y(サイゾー女性向け情報サイト12597ブクマ)、HuffpostとBuzzFeed日本語版、いくつかの個人ブログあたりがLGBT関連でしばしばブクマされている。ブログでは特にビアンふたりごと(575ブクマ)が人気があるように見受けられる。ここらへんは詳しく調べたわけではなく、検索結果をパラパラめくってみた印象だけの話。

LGBTサイドでは今ググるとよく引っかかるカナダ右派ニュースサイトLIFE SITEが合計100ブクマを集めていた。

2018-09-21

anond:20180920223440

これ単行本じゃなくて漫画雑誌読んでるときに逆の意味でめちゃくちゃイライラする

目当てのマンガを探すために目次でページ数を確認するけど、肝心のページ数がほとんどマンガのページにはのってなくて、結局ページすうじゃなくて目当てのマンガ前後を挟んでるマンガパラパラめくって探すような感じになってる

2018-09-19

自分の傘が盗まれる瞬間に遭遇したときのこと

もうずいぶん昔の話で、高校時代ことなんだけど

予報は微妙な感じだったけど一応傘を持って行ってて

夕方になったらパラパラ降り出して下校時には結構な雨になっていた

友達と喋りながら下駄箱のところへ行ったら

顔見知りの先輩が私の傘を持ってるところに遭遇してしまった

相手の「やべ…!」という顔がいまだに忘れられない

「それ…私の傘……です」とかかろうじて言えたって感じだった

「そ、そっか」と言って手渡された

あとから思えば「人の傘盗んでんじゃねーぞ!先生にチクったろうかボケ!」

くらい言ってやればよかったと思うんだけど言えなかった

でもいまだに覚えてるってことはなんかモヤッとしてるんだろうなぁ

なんて言ってやったら一番ダメージを食らわせられたのか…

2018-09-17

anond:20180917161708

花椒あり派だが、いずれこの手のはねっかえりが出てくると思っていたよ

チャーハンパラパラが人気)やオムライスふわふわが台頭)が通った道

多様性はあるべきだけど、全部均等に人気がばらけることはないし難しいね

2018-09-12

anond:20180912171619

ラノベ挿絵しか見ない層もいるらしいね

内容は読まずに絵だけパラパラ見て終わり。

2018-09-10

チャーハンパラパラであればある程よいという幻想

あれ何なの?

2018-09-06

anond:20180906105412

パラパラめくるとき10ページくらいまとめてめくってるぞ。

anond:20180906105148

パラパラめくる機能なら、10秒先に10倍速で飛ぶ機能だと思うんだけど。

10秒飛ばす機能10ページ一気につまんでめくることだぞ。

anond:20180906104651

想定がよくわからん

10スキップって、本で言えば「パラパラめくる」に相当する機能だよね。

目的のシーンはもうちょい先だな、とか。

このあたりつまらからちょっと飛ばそう、とか。

章分けとはまるきり目的が違うというか。

2018-08-22

21世紀まで日本は野蛮だった

https://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20180819/1534658400

を読んでいてなんかちげーなと思っていた過疎出身36歳なんだが、俺の時にツッパリヤンキーみたいなのはほぼなくなっていた。

ただ、東京ではチーマーがいて、IWGPとか見てて、都会怖いと思っていた。

社会的にはシートベルト厳罰化されたのは90年代後半だったと思う。それまでは普通に酔っ払い運転とかしてたはずだ。

で、大学入った前後(2000年)にアメ村客引きビルに行ってすげー強引な客引きかにあった。ギャル全盛だったし、OCATパラパラギャル男が練習してた。

ぼったくりバーとか歌舞伎町ヤバいみたいな時代だったと思う。

だが、就職して東京に住み始めて(2007年頃)、ビクビクしながら初めて渋谷に行った時は、危なそうなヤツはいなくて、あれ?と思ったのだ。

路上喫煙禁止条例が出たのもそれくらいだったと思う。

から、多分、東京とかがキレイな街になったのは21世紀になってから小泉政権とか、石原都政になってからじゃないかと思うのだ。

2018-08-10

anond:20180810120507

パラパラページ探しできないってほんと電子不便。

スライダーで出来る。そもそも検索すればいい。延々とパラパラするよりは文字打つほうが早い。「わざわざパラパラで探さないといけない」よりはマシ。

普通メンテなんてしないんだよ。データなんて置いとくもの

メンテしないんだったら紙だって保たないよ。

市場としてどっちが多いか問題だな。

PCスマホの普及率を考えるといまどき「ディスプレイ文字は読みたくない」なんて人も少ないでしょ。

本読んでてもスマホゲームみたいになるのなんかやだ。

→知らんがな。

メモリたけーよ。

家賃たけーよ。

おじいちゃんに買い方教えてくれ。子供クレカなしで買わせてくれ。

マイノリティが買えないとしてもそれ以外の全員が書店に出向かなきゃならないよりはマシ。それに200年とは言わず20年もすればスマホ使えない世代死ぬから

anond:20180809193726

俺は漫画が好きなんだが、その好きな漫画は何度も見返す。

操作感で言えば、電子書籍よりも本だ。めくりやすい。

持っている手を話して傾けるだけでペラーッとめくれるのが良い。スライドとか面倒くさい。

パラパラーっとめくって、自分の好きなところから読めるのも良い。

ページをスライドしてパラパラ見ていくのも、好きなところ通り過ぎて「あぁあ」ってなるのほんとウザい。

電子書籍版だと拡大しないと読みづらいことがある。細かいキャラ台詞とかな。

その場合漫画だと違うところみちゃったり、とりあえず読みづらいんだよな。

anond:20180810115823

操作の即応性

 →一瞬でページめくれる電子が上

  →パラパラページ探しできないってほんと電子不便。

   文字検索できるメリットとか、「わざわざ文字打たないと操作できない」だから

操作感の気持ちよさ

→人それぞれ

 →市場としてどっちが多いか問題だな。

社会的価値

 →人それぞれ

  →どっちが多いか問題だな。本読んでてもスマホゲームみたいになるのなんかやだ。

保存性

 →メンテをする前提なら電子が上

  →普通メンテなんてしないんだよ。データなんて置いとくもの

維持コスト

 →本棚すら必要としない電子が上

  →メモリたけーよ。

敷居の低さ

 →その場で一瞬で買える電子が上

  →おじいちゃんに買い方教えてくれ。子供クレカなしで買わせてくれ。

2018-08-02

チャーハンパラパラであればある程よいという幻想

片腹痛し

全てはバランスであるパラパラを目指すが余り卵かけご飯にしてから炒めるなど愚の骨頂。

パラパラになれど、ボソボソ感が増し、旨味は減るばかり

旨きしっとりチャーハンも星の数ほど有り。


全てはバランスである

2018-07-28

anond:20180728175700

500ページある本を1日で読む方法を考えてみた。

真面目に1ページ目から順番に読んでいたら、とてもじゃないけど500ページ目まで1日ではたどり着けないような気がする。(気がするじゃなくて、無理)

 

目次と本文をパラパラ眺めて、飛ばし読みで、重点的に読むべき場所を決める。

最初は、プログラムコード写経はやらないで、本を読むだけに留める。

実際にプログラムの動きを眺めてみたい、確認してみたいときだけ、実際に実行してみる。

 

1日では無理でも、数日で習得したい。

C#は分かりやすそうなので助かる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん