「クライアント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クライアントとは

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621183644

コ◯プラ採用やばい人ばかりだからな・・

一回仕事でその部署と関わったことあるけど、メール電話も、何度連絡してもまったく繋がらなくてすごく困った。なのに、久しぶりに向こうからきた連絡は「期限過ぎてんだろなんで連絡してこないんだよボケコラァ!」。

「いやメール電話もしてますがな」と証拠つきつけたら、「気づきませんでした」「うちだったらクライアントから返事こなかったら会いにいきますよ、おたくは不誠実なんですね」って言われたぞ。

ちなみに後日なぜか担当者に「飲みに行こう」って誘われておそるおそる行ったら、ベロベロに酔ったそいつに「あなたって精神病なんですか?頭ちょっとおかしいですよねぇ?」って言われた。むしろそれ仕事パートナーに言えるお前がおかしいんじゃないのかって思ったわ。

2017-06-20

「割に合わない仕事なんてない」と言われた話

絵を生業にしているが、先輩に言われた言葉だ。

 

「割に合わない仕事なんてない。割に合わない奴がいるだけ。そして、それは下手糞なだけなんだよ。」

 

仕事の単価の低さを愚痴った私に対して、先輩は容赦なくハンマーのような言葉で殴りつけてきた。

先輩「で、その仕事どのくらいかかったの?」

私 「2日くらいですかね・・・

先輩「俺なら3-4時間で仕上げれるぞ。十分割に合うじゃねーか。」

私 「そんなにはやく描けないですよ。」

先輩「だ か ら その仕事が割に合わないのは、お前が下手糞だからだ。

この業界仕事内容を愚痴ってるやつは、大体お前みたいな下手糞だ。

単価が安い? 下手だから、いい仕事が回ってこないんだろ。クライアント予算があれば、お前みたいな下手な奴に頼まずに、もっとうまい奴に頼むわ。

時間換算で考えたら? 描くのが遅いだけだろ。

割に合わない仕事なんてない。割に合わない奴がいるだけ。そして、それは下手糞なだけなんだよ。」

 

当時しばらく立ち直れないくらい打ちのめされたが、先輩が私の事を思って言ってくれた言葉は、いまでは大切な糧となっている。

 

「割に合わない仕事なんてない。割に合わない奴がいるだけ」

 

同じ道を歩もうとしている人がいれば、この言葉を頭の片隅においてもらえればと思う。

2017-06-16

起業したいよお

起業したいけど起業した後のお得意先を見つける方法なんかが分からないよお。

ボーッとしてても仕事発注してくれる様なクライアントさんとはどうやって知り合ったらいいんだよお。

2017-06-12

やめた会社サイトいつまでも見ている俺

前職をやめてから一年が経とうとしている。

未だに前の会社サイトを見てしまう。

それなりに思い入れのあるサービスだったし、やっているメンバーも大半は好きな人たちだった。

しかし正直言って糞サービスだった。何が良いのかわからずずっと開発してきた。

これが果たして世でシェアを獲得できるのだろうか?いやそんなはずはない。という確信の元会社をやめた。

結構敵対的な感じで辞めたもんだから自分としても、会社は正直超嫌いだ。まあ辞める人は殆どそうだと思うが。

そのサービスは未だにゆるゆると開発はしているみたいだ。

しかし、俺の見立て通りというべきか、それよりもさらに悪く、ほとんどサービスとしてのシェアは取れていないし、機能も充実していない。

クライアントもそんなに増えていない。逆にもっとやれるだろ!とさえ思ってしまう。

このサービスは育たないと思った俺の見立てが正しくあって欲しいという気持ちと、もしこれがグロースしたら「前職ではあの◯◯の開発をしていました」と言えるから、成長してほしいという気持ちもある。

あぁ複雑だ。

まあ結果としては成功しないんだけどね

2017-06-09

以前クライアントだったんだが?

いまではサーバーです。

http://anond.hatelabo.jp/20170609104331

クライアント商品の扱いが弱いにしてもPRすることを目的に作られたWEB記事テレビバラエティ番組イコールにするのはおかしい。バラエティ番組を作っているスタッフタレントはもちろん、クライアントに対しても失礼。テレビ番組で例えるならパブリシティ番組であって、それはバラエティ番組とは明確に違うコンテンツ

shi3z氏はヨッピー仕事を誤解している

http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20170609/1496959810

ヨッピー記事広告一見まるで関係ないタイトル関係ないことをしていながら、最後はこれの広告でしたー、とネタバラシをする。

読者はなんだか馬鹿にされたような気分になり、商品の魅力はとってつけたようにしか伝わらない。

shi3z氏はヨッピーPR記事テレビCM比較して、ヨッピー記事広告たりえてないことを批判しているわけだけど、そもそも認識根本からズレている。

テレビに例えるならば、ヨッピー記事CMというよりはバラエティ番組コンテンツのものだ。番組の合間に差しまれテレビCMは、そのPR記事からリンクを貼られたクライアントランディングページが該当する。

ヨッピーがやっているのは、スポンサー企業から制作資金をもらってバラエティ番組企画制作をやっているようなものだ。

バラエティ番組コンテンツの中にクライアント商品PRがないのは当たり前のことではないか

かつてお金を払った、クライアントだった、が何でそんなに重要なのか全然からない…

今のお前があるのは俺のお陰なんだぞ、ってこと?

人間地位確立すると暴走する良い例

http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20170609/1496959810

かつて「金を貰ったクライアントの足を舐めるけど、他が3倍金くれたら噛みつくよ!」を宣言した広告屋が居ただろうか。

そりゃ、こんだけ扱いやすいんだから儲かるよね。プライド捨てるのも人生には重要

webデザイナーという憧れの仕事

クライアント要望を蛇のように丸呑みし

開発者との打ち合わせはせず

デザインガイドは作ったこともない

余白やフォントサイズは不規則

レイヤー名はコピーコピー

フラットデザインにしたらどれがボタンでどれが見出しか分から

最後には「コーディング時に上手いことやっといて」

そんな仕事に私も就きたい

2017-06-07

企画アイデア狭間で泣いている

企画

( 名 ) スル

実現すべき物事の内容を考え、その実現に向けての計画を立てること。立案すること。また、その計画や案。 「新製品を-する」 〔類義の語に「計画」があるが、「計画」は行うべき物事の内容がおおむね決まっていて、その実現の方法・手順などを前もって考える意。それに対して「企画」は目新しく好ましい物事の内容を具体的に考え、その実現に向けて手はずを整える意を表す〕

(出典 大辞林

目新しく好ましい物事の内容を考えることができているのだろうか。

-----

企画を考えるために下調べをする。それは当たり前。

じゃあ下調べってなんだ。どこまでが下調べ?

僕は今企画をしている。急遽決まったことだ。

企画をする上でこういう風にやってね、という指示が出て、

その通りやっている。

クライアントについて調べて、ターゲットについて調べて、課題を見つけて。

そこから僕の企画は始まる、はずだった。

でもどうやら違うみたい。

下調べで似たような事例を探す。

探した上で横活用できないか考える。

見つけたコンテンツの中身を洗い出し、それを一覧にする。真似る。

他の企業はこんなことやってますよ!おたくもやりましょうよ!

あれ?これって企画かな?

-----

0から生み出す力がない、という前提のシステム

企業可能性を広げる?いやいや、俺の可能性潰れてる。

0から企画を出したら多分、とても正当な理由でもって潰されるだろうな。

でも、あんまりクワクしない企画ってどうなのさ。

今までがぬるま湯だったのかもしれない。

対して考えず、直感面白そうなものをばっと吐き出す。

そんなの社会じゃ通用しないぞ。という洗礼かも。

とりあえず、一生懸命やるけどさ。

-----

業務外のところで、めちゃくちゃワクワクすることを任された。

業務外だから業務時間中にはできないけど、でもめちゃくちゃワクワクする企画

あれ?企画企画ってなんだっけ。

最近PR記事って

何かの商品PRをするというよりは、クライアント商品関係なくおもしろおかし記事を展開するスタンスのものが多い気がするんだけど、これってテレビバラエティ番組ほとんど同じ構造だよね。

とにかくPR記事を踏むこと自体が嫌だ、PVに貢献するのが癪だと言っている人は、民放ビジネスモデルもNOなのかな?

あと、PR記事最後最後で、こじつけに近い形で何かの商品宣伝文章が入ったりするパターンもあるけど(個人的にその強引っぷりがツッコミどころがあって面白かったりする)、商品宣伝をあからさまにぶっこむことで優良誤認(=要するにステマ)と思わせない工夫となっているし、タグの「PR」とかを見るまでもなくPRだと分かって良いと思う。

そんなことよりもスマホサイト無料ブログ記事とかでよく出てくる、誤タッチを誘発することだけが目的上下に動くバナーのほうがよほど有害なのでなくなってほしい。

2017-06-06

広告記事に【PR】って入れて欲しいに決まってんだろ

知らない人この辺の記事を読んでね。

https://www.facebook.com/yoppymodel/posts/1084637998332922

http://yoppymodel.hatenablog.com/entry/2017/06/06/224921

ネット界隈でボヤ騒ぎになってるけどさ広告記事に【PR表記必要かって?

必要に決まってんだろ。

なんでかって?

それはお前ら広告側の人間あの手この手姑息な手を使って見たくも無い広告記事クリックさせようとしてきたからだよ。

スマホスクロールさせてる途中に突然広告出して無理矢理アクセスさせようとしたり、わざと誤クリックを狙ったような場所広告仕込んだりしてるだろ。

ようはお前ら広告を作る側の人間がそういう事をしてくるからネット民広告が大っ嫌いになってるんだよ。

そんな姑息な手を使ってくる奴らがオススメしてくる商品なんて買いたくも無いし、仮に魅力ある商品だと思ってもどうせ裏があって騙されるんだろって気持ちになるんだよ。

これはもうね自業自得なの。

お前ら広告側の人間エンドユーザーシカトで、自分クライアントにいい顔したいだけってのがバレちゃってるんだよ。

正直広告(PR)ってだけで見る(読む)気が失せるのが現状なんですよ。

エンドユーザー利益よりも自分クライアント安心させるアクセス数の方が大事なんだろ?

からクリックみたいな人を騙すようなシステム広告作ってるんだろ?

結局こういう事がネットユーザーにバレてるの分かってるからPR表記してアクセス数減るのが嫌なだけだろ?

正直お前ら広告側の人間を全く信用してないし、勧めてくる商品に金出す気も無いんだよ。

こう思ってるネットユーザーが大半だという事を理解してほしい。

髪の毛を黒くした。

転職活動をしているので、髪の毛を黒く染めた。

私は地毛が黒ではない。

欧州系の血が混じっている祖父に似て、かなりの赤毛だ。

旦那

「見慣れてないからかもしれないけど、なんか変。顔に似合わない。地毛が黒じゃない人の黒って変なんだな」

外国人日本人に憧れて黒くしてるみたい」

「とにかくファッション的にとか元々黒じゃないけど流行りだからって黒に染めた様にしか見えない。」

とめちゃくちゃ言われた。

ちなみに旦那はなぜ私と結婚たか謎な、どちらかといえば黒髪信仰AKBにいそうな子結構好き/私はどちらかといえば若い頃当時のギャルっぽかった)な人間なのでびっくりした。

否定じゃなくて意見として言われましたよ、念のため。)

別にデザイン関係で小さい会社ばかり受けるのでいかにも就活生です、転職中ですって見た目しなくてもいいしポートフォリオと実務試験さえ完璧であればいいのだけど

一応転職だし、スーツ着るし、面接だし?と思って黒に染めた。

地毛を黒に染めるって確かに変な話だよなと旦那に言われて気づいた。

そういえば高校受験の時も黒に染めろと生活指導先生に言われたなぁと思い出した。

クォーターだけど割と外人顔の母親が「私の顔をご覧になっても、娘の髪の毛を黒に染めなければなりませんでしょうか?」と祖父若い頃の写真ハーフなのに超外人顔)とともに先生に抗議しに行ってたなぁ。

あの時は恥ずかしかったし一歩間違えればモンスターペアレンツかもだけど、もし自分子供赤毛になって同じこと言われたら同じことしちゃうかも。

母はその時「子供が嫌がってるのに髪の毛を染めるなんて虐待だ」とも言った。

私もそう思う。

天パの人がストパーかけてこいと言われるのと同じ感じかしら。

今までいた会社は友人が独立したとかクライアントデザイン部が発足したからとかでろくに就活したことなかったし、バイトも髪の毛の色をきにするバイトをしたことなかったからこんな問題にぶち当たったことなかったんだけど

逆に染めない方がよかったのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20170606143536

プラモデルで良く見る奴。要は『代わりに色塗って造りますよ』って事だけど、正直頼んでる奴馬鹿なんじゃないか

と思っていたけど、ゲームプレイ動画とか流行時代だし、作る過程無くて完成品見れれば満足な奴も居るんだな。そこまでして節約した時間スマホゲーやってるんだから、訳分からん

うへーあたまわるいなあ

製作代行頼む奴は、作ることではなく所有や鑑賞に価値見出してるだけ

分業化が進んで自分の得意なことや1番したいことに注力するだけ

製作が好きな奴は製作技術もついてくるのでその中でも特に技術あれば製作を請け負える、それだけ


これじゃ将来の技術者育たないわ、コピペテンプレAPIで楽になったとはいえ、今後はパッケージレベルで求めてくるやつばかりなんだからな。搾り取る側は助かるけど

プラモを作る技術に金が払われる、分業化・技術評価される土壌、どう見ても技術者育ちやすくなってるわ

そうやって金が欲しいくせにカネのやりとりに素直になれず

いちいちクライアントを見下さないと精神が持たない変なおっさん独り相撲

見苦しいしおいてかれるだけだよ

いやもう半分置いてかれてるおっさんだろうけどこういうの

2017-06-01

男女で飲みに行って女が泥酔したらセックスOKという風潮

これ、まあ、泥酔するのは不用心だとは思うよ。

でも、それで仕事相手とか上司レイプされたとして「枕営業意志があるから飲みに行った」ってのはおかしくないか

そのロジック通用するなら、たとえば営業先と飲みに行ってクライアント同性愛者だった場合「お尻を差し出して仕事取ろうという意図があった」とみなされるわけど、それでいいんだろうか、と思ったんだけど、そこまで考えて、あ、そういう発想があるからホモフォビアになるんだ、と思った。

たぶん、ある種の保守層にとって、恋愛だのセックスだの結婚だのにおいて「当事者間の意志で何かを話し合って契約する」という発想がそもそも存在しないんだ。

から同性婚にも夫婦別姓にも反対するんだと思うと全体に筋が通る。当事者間で決められないことだと思ってるから制度での縛りがないと困るんだろう。

もちろん、それで良いわけではない。

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170529142727

みなさん、返事ありがとうございます。初めてで書き方が悪く、答えようがなかったですね。皆さんの質問に答える形で補足させて頂きます

名古屋から1時間ちょっと人口8万人の都市。全国の普通チェーン店がある、普通田舎テレビは7CH映ります自然うまいバランスで住みやす都市だと思う。

年齢は45歳くらいまでがいい。もちろん若くてもいいです。

スキルレベル

【具体的な業務

サーバーメンテナンス作業

・各種開発作業

主に、以下のような開発作業があります

1)サーバー側で稼動してる、パワコンデータ受信プログラムPHP / sh

2)端末側で稼動している、データ取得送信プログラムC++ / PHP / ash

3)Web管理画面HTML、およびCGIプログラムHTML / CSS / PHP

データメンテナンス作業

データベースMySQL採用しております

MySQLクライアントアプリより既存データ修正や削除、データ入れ替え等を行います

大量件数場合は、SQLクエリ作成し一括で操作を行います

などです。まあ、実際は今のサービスは開発よりも、運用保守重視。主にサーバー上のプログラムデータの整理が主です。

上記よりも、使い始めた人からちょくちょく問い合わせが来るのでその対応がメインになると思います

仰るとおり、美しいプログラムでほぼソフトウエア的な保守必要ないです。

仕様変更機能追加もその方にやってもらうので。

上記まで(ほぼ問い合わせ)が一日1時間くらい。

残りの時間を使って、新しいサービスを僕と二人で考えたい。

から求めるスキル新サービスを何とか形にしようとする意識情熱グーグル先生に聞いて自分問題解決しようという気があればいいです。

もちろん、あるに越したことはないですよ。その分しっかりお支払いします。

フィロソフィーすごく、言葉に突き刺さります

具体的には 下請け仕事はしない。自分たち面白いと思うことしかやらない。(開発しない)

エンジニアの人にはアイデアは僕が出すから形にして欲しい。それか一緒にアイデア出しあって、面白いサービスリリースしよう。マネタイズ経営者(僕)が考えるから

上記スキルがあって

年収は400万~

勤務地名古屋から電車で1本 1時間半。

いざとなったら出社は週に2-3回でもいい。

都会から弊社の近くに引っ越してくれるなら、アパートくらい用意します。

釣りスキーロードバイクアウトドアが好きなら、申し分ない環境だと思います

はてなはじめてで、ここでいきなり全部書くのはちょっとと思って、ふわっとした最初で、様子見でごねんなさい。

さて、これくらい書けばちょっとはおっ!って思ってくれるのであろうか?

前回意見頂いた皆様含めて、もっと意見下さい。

意見くれた人たち!ありがとう!これにも意見下さい。

希望者は僕にコンタクトして下さい。

あー、実際のサービスアドレス書けば一発なんだけどな。このもどかしさ。

クライアント担当者に専門的な話をまくしたてられて全然からなかったんだが、原因は俺が最初に「これでは……?」と言って「はあ?」みたいな反応をされた初歩的なことだった。

あとでメールするから、と言われたんだけど先方から連絡がない。もう正常に動いちゃってるんだけど、このままでいいの?どうしたもんか……

2017-05-29

ヤマハ音楽教室に親子でハマる

息子が3歳になった時、勢いとノリだけで通いだしたヤマハ音楽教室

「おんがくなかよしコース」を経て、今年度「幼児科」へと進級

幼児科だけは何がなんでも卒業(その先はその時考えればいいや)を目標

息子は先生ピアノに憧れて(多分)

にんたまらんたろうのオープニング曲

ミッキーマウスマーチを弾けることを夢見て(多分)

私は楽しく全力でお歌を歌うストレス発散と

子育て力向上を目指して通ってる。

元々斜に構えて世の中をみる、捻くれ者の性格なので

ヤマハはやたらに入会金・教材費・授業料やら高い。お教室ママカーストありそう。

無駄に教材買わせて最終的に高価な楽器までセールスしてくる怖い場所。位な考え。

しかし、いまでは全力でヤマハ信者。小さな子を持つお母さんに「ぜったい入ったほうがいいっ!」と

ごり押しするくらいの信者になった。まさかここまで自分がどっぷりはまってしまうとは想像していなかった。

なにが良いかって、親子同伴教室であること。

子供に任せきりにしない。親も責任を持ってとりくむ教室である所。

そこで親が切磋琢磨しないと子供の成長は望めない。と学んだ。

例えば、教室でのお歌。親が全力で楽しんで歌わないと子供も楽しんでくれない。

親の熱量がそのまま子供に伝わる。今日は疲れてしんどいから適当に手を抜いて

レッスン行こう。なんて思うとそれがそのまま子供に伝わる。そして

集中力が切れて勝手な事を仕出す時、失敗して落ち込んだ時。

どうやって声をかければ子供のやる気を失わさせず

楽しいレッスンにしていくか。瞬時に判断しなければいけない対応力。

仕事と同じ様な感じ。クライアントプレゼンや打ち合わせをする時も

普段より多めの熱量をもっていかないと相手に伝わらない。

プロジェクト仕事をする時、後輩に仕事を教える時、

全体のエネルギーを+の方向へ持っていき楽しい!と

思ってもらう様努力する。ような。

そして、宿題があるところも良い。

家庭内での反復練習自然に(そして強制的に)習慣づけてくれる。

ヤマハ側はクソ丁寧に練習方法家庭内の子供への対応方法

教えてくれるのでヤマハメソッドに素直に従えばあとは本当に親次第。

親が今までのぐうたらな生活習慣を見直して血がにじむ様な努力をする。

子供は親の態度を素直に吸収する。

あたり前な事を当たり前に地道にこなしていくことがいちばん大切。

でもそれすごく難しくて努力精神力がいることなんだ。

それをヤマハに通って改めて学んだ事だった。

あとは無料で、コンサートや親向けの家庭学習セミナー

果てはエレクトーンの使い方講習会まで開いてくれるヤマハ音楽教室

もう素晴らしすぎて感動。

子供の成長=親の成長

子供がどう成長していくのか。はもちろん大切だけれどそれだけではなく

自分自身が親としてどう成長していくか。

それを全力で応援してくれるすてきな音楽教室だとおもう。

(窓口の対応はもう少しどうにかならないのか…と思う事は多々ありますが)

しかし、宗教みたいだけど宗教にハマる感覚ってこういうのかな。。。

追記

ヤマハ音楽教室庶民が通う音楽教室です。

がっつり音楽エリート思考の人は確かに見向きもしないかと。

なぜなら『音楽教室からです。

音楽の楽しさを親子さんに感じてもらうのが第一使命

極論、楽譜読めなくてピアノエレクトーンも弾けなくても

音楽って楽しい!と思ってくれればいいのかと…

あとは達成感の喜び。スランプに陥ってもへこたれない粘り強さ。

から集団クラスで親同伴で反復練習なんだと

個人理解しています。何とも日本人的…。

ママカースト庶民にも存在します 笑 多分。

子供に着させてくるお洋服ママの鞄と靴…お迎えパパの車種

子供のレッスン態度、仕上げてくる宿題クオリティ

あぁ、これは はてな読み過ぎの私の偏った妄想かもしれません。

レッスン代は施設費という謎の項目があり

教室場所により上下します。

私が行ってるお教室でおんがくなかよしコース時代

月3回/50分で6500円

教材費含めると年間投資ざっくり10万…

プライスレス習い事ってそんなもんなんですね(´・_・`)

世間知らずですみません

ヤマハ音楽教室

JASRACへの提訴 署名活動シニア向けの

大人音楽教室に俄然燃えている様なので

興味がある方は署名昭和歌謡歌いに

最寄りのヤマハ音楽教室へ来てくださいね

(何度もチクチク言うけど)受付窓口の対応

イマイチだけど\(^o^)/

2017-05-28

rails5.1から標準になっているpumaって本番に使えそう?

cruby を使っているならunicornにしてください。

crubyには、GVLがあるのでスレッドで動くアプリケーションサーバは、worker数を増やしたところで一定より性能は向上しないと思うんだよね。だってWEBアプリケーションってCPUバインドだもん。

アプリケーションDB以外へのIOでリソースを食っているなら設計見直したほうがいいし、最悪pumaを使ってください。

ちなみに開発環境pumaが標準になっているのは、webrickと比べて静的ファイル配信がはやく終わるからなんだよ。間違っても本番環境pumaを推奨している訳じゃないからね。

ちなみにheroku場合は、フロントwebサーバを配置できないので、スロークライアントunicorn workerを取られるくらいならpumaします、という覚悟必要

2017-05-27

ラジオ局営業独り言

ラジオ営業マンにも当然色んなタイプ人間がいるのですが、

優秀な(売上げが多い)営業マンに非常に多いのはニコポン営業と言われるタイプ

「この2017年に⁉︎」という感じですが、そうなんです。

別にラジオに限らず営業職では、コミュ力重要な要素ですが、ラジオ場合は最たるものだと思います

というのもラジオ媒体効果効率定量的に出すのが難しいメディアでして。

webはもちろん細かい費用対効果を測れますし、TV毎日発表される視聴率リーチなどはこまめに取れます

対してラジオはと言うと、

首都圏ですら、

2ヶ月に1度、日記式で行われるビデオリサーチ調査のみ。

(radikoストリーム数を諸々制約があり勝手に出せないのです)

私自身、「ラジオ広告効果がない」とは全く思いませんが、効果検証がしにくいメディアであることは確かです。

web広告がこれほど普及したなかクライアントとしても、効果評価しづらいメディアクライアント社内で承認を得るのも一苦労で、よっぽど刺さる企画じゃないと実施は難しいわけです。

それを何とか企画性やら新規性話題性なんか組み込んだ提案に仕立てて売ってるのですが、相手も人である以上、最後に効くのはやっぱり人と人との関係性みたいで。

しょっちゅう会合やったり、ゴルフやったり、プライベート趣味に付き合ったりで関係性作って、細かいフォローで最終的には「困ってるので助けてください」で決めてくるまでに仕上げるんですよね。

ちなみに会合なんかは高級店とかじゃなく、わりと普通のお店ですね。お金ないんで。

その代わり優秀営業気遣いはすごいです。支払いやらタクシー手配やらはもちろん客が気づきもしない手際ですし、お土産なんかも、客1人1人の趣味、趣向、家族構成出身地諸々を雑談から拾っといて全部頭に入れたチョイスしてきます

とまあ、長々書いてますが、どれも基本的だったりよく言われることですね。

だけど、それを全て完璧にやれるかと言われると、少なくとも私にはできないです。

そしてニコポンが多いのもう1つの理由が社内環境にもあります

基本的放送局は編成サイドが営業サイドより力関係は強く、基本ディレクターがNOと言ったらNOです。

(それが「番組に合わない気がするから」という感覚論で、子ども言い訳みたいでも)

編成が強いのは、公共電波を預かるものとして「まず第1はリスナー利益に」という点で正しいと思います

(よく編成と営業の力関係は51:49が理想と言われます)

しかし、民放として収益を上げるということを全く理解していない外部制作会社の雇われディレクター感覚論でも全てがNOにされることもあるので営業としては堪ったもんじゃありません。

そこでニコポンのコミュ力が発揮されるわけです。

ディレクターはじめ社内各所と良い関係性を築き、私がデータや論拠を示しながらも拒否された企画を「ひとつよろしく頼むよ!」で通してくるんですよね。

要はできる営業マンは社内外問わずコミュニケーションが潤滑って当たり前のことなんですが、

これだけ「主観的な」環境にあるラジオだと際立っているというお話でした。

最後に私がそんな営業になりたいかと聞かれればNOだけお伝えしてお別れ致します。

乱文ご清覧いただきありがとうございました。

2017-05-22

http://anond.hatelabo.jp/20170514161530

価値元が違うというのはその通りかも。

「賢い」の定義によるというか。

私自身はTV自分からは一切みない、アラフォー創業経営者、今の会社を起こして5年以上続けて人を雇えるレベルには賢いのだろう。

私の妻は常にTVをつけている、同年代マーケティングに強いフリーランス。私と同じくらい稼げているのでそれなりに世の中の役に立つくらいには賢いのだと思う。

妻曰く、TVはやはりメディアとしては強いので取り上げ方などをよくみておく必要があるし、クライアントと話す際にTV話題すら知らないのではレベルを疑われるとのこと。

私自身はTV嫌いなのでそういう職種でなくてよかったと思ったことをこの増田で思い出した。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん