「クライアント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クライアントとは

2021-05-18

anond:20210513175557

はぁ、めちゃくちゃわかる。

黒田さんの曲ってほんとにいいよね。一曲一曲めちゃでかい本人さながらのエネルギーがあって。

とはいえ山口くんとTOKIO渡部と児嶋みたいに対等な関係とは違いサポートメンバーたちにとってあくま黒田さんはクライアントからね。なんか言って気に障ったら、このご時世ただでさえ厳しいのにお得意様に切られたら更に厳しくなっちゃうからね。何も言わないのは不自然だけど批判擁護もしないようにするには…という苦肉の策かもしれないしね。本当にクズかもしれないし配慮は足りないと思うけど。

掲示板荒らさなくて増田は偉い。

2021-05-17

SNSリアル充実をアップしてる個人

仕事を頼んでる個人がいるんだけど、やれ何食っただ、やれ何買っただ、やれパーソナルでトレーニングしただ、やれ綺麗なオフィス借りただのいちいちSNSに報告してくるのはいいけど、その前に仕事まともにやれよ。

いや、別にまともに仕事してるなら別にいい、けどそうじゃねーだろ。絶賛不具合発生中ですぐ対応しないとどんどん被害が広がっちゃうのに、実際手を動かしてる人が別にいるんだかなんだかわからんが、「すぐ調べさせますんで」とか言いやがって。なんだよ「させ」って。こっちはテメーに仕事頼んでんだから、おめーが言うべきは「調べます」だろうが。

そんな最中に「〇〇カレー最高!今日は〇〇ちゃんと合トレですっ!」とか普通アップするかよ。クライアントが経過をヤキモキしてる中、並みの神経してねーなーと思って電話すると「対応してると思いますんで!」だよ。「思いますって」なんだよ。

もう気が狂いそうだわ。

2021-05-15

突然、紹介されるオススメAndroidアプリ集【追記あり

いや暇だからね、何かやろうかなってパッと思い付いたのがコレだっただけ
ちなみに定番ばかりだぞ?んじゃ行ってみよう

Webブラウザ

Google Chrome

定番と言うかAndroidならばプリインストールされている

Mozilla Firefox

Chromeがあればコッチも
Webブラウザは色々使ったけど結局この2つに落ち着いた

Wikipedia

Webブラウザから読むより軽快

Communication

GMail

これもプリインストール

Google Messages

次世代SMSであるRCS対応している
個人的RCS登場以後のメッセージングはこれの比率が増えている
Web版も存在していて便利
ちなみにRakuten LinkRCS準拠しているので相互RCSを送受信できる

どうやら国内ではGoogle Messages間同士のみという情報を頂いたので修正

Hangouts Chat

もともとGoogle Talkユーザーだったので流れで
前身のHangoutsは今年の終了が決まっているので早めに移行したほうが良いよ

Slack

仕事で使うので

Discord

ゲーム系はやっぱりこれだよね

LINE

仕方なく

Session

電話番号不要で利用可能、強固な暗号化が施されているP2Pによるチャットが行える
このあたりのツール親和性が高いギークたちとコミュニケーション取るのに使ってる

Element

分散チャットプロトコルMatrixへ対応したチャットツール
これも同上の理由ギークたちとのコミュニケーション

Twitter

利用頻度は非常に落ちているものはてブTwitterリンクが流れてくるため

Facebook

同上

Quora

専門家の話は面白いよね

Subway Tooter

分散SNSMastodonクライアント
Twitterから完全に移行しちまった
わかる人にはわかるだろうけど非常に居心地が良い

Map

Google Map

プリインストール

OsmAnd+

OpenStreetMap活用した地図アプリ
OSM地図アプリの中では機能が多すぎるくらい非常に多機能
OsmAnd+は有料版、無料版はプラスなしのOsmAndで有料版との違いが先行アップデートくらいなもの機能的な差はほぼ無いので大半の人はプラスなしOsnAndで十分

StreetComplete

モダンOpenStreetMapエディタ
非常に使い勝手がよくゲーミフィケーション的に進捗を管理してOpenStreetMapへ貢献できる

Vespucci

GPSログに特化したOpenStreetMapエディタ

Mapillary

オープンGoogleストリートビューを作ろうという試みのサービスアプリ
OsmAnd上でもプレビューできる

Utilities

Google Files

Google謹製ファイラー
使用頻度の低いファイル抽出し削除する機能などがある

Google Photo

写真動画趣味なので保存しまくってたら無料期間終了で抜け出せなくなった
個人的にはこの機能無料はありえんわなと納得しているので課金して容量増やしてる

Open Camera

撮影必要機能をこれでもかと載せたカメラアプリ
ただし多眼カメラが切り替えられないのが最大の欠点
設定項目が多すぎるので写真撮影法のハウツー本とか一度でも読んだことがないと使いこなすのは厳しいだろう

Google Lens

便利すぎ

Ghost Commander

古典的な2画面ファイラ
整理整頓時に前述のFilesで一括削除したくない時に使える
FTPWebDAVへアクセスできたりもする

Google Drive

定番クラウドストレージ

Resilio Sync

BitTorrent技術を応用したP2P方式クラウドストレージ
巨大ファイルのやり取りはGoogle Driveよりも速いし転送上限も無い(大手クラウドストレージダウンロードを繰り返すと転送上限に達してダウンロード停止されたりすることがある)

Evernote

いい加減辞めたくて乗り換え先を色々試すが戻ってきてしまノートアプリ

はてなブックマーク

闇鍋

Termux

Androidでは定番ターミナルアプリ
デスクトップLinuxユーザーでもあるのでTermuxには助けられてばかり居る

X Server XSDL

X Window Systemクライアント
リモートデスクトップに使える

Taskwarrior

CUIな同名タスクマネージャーAndroid GUI
GUI操作しきれないとき直接コマンド送信できる機能もある
ちなみにTermuxにもパッケージ提供されてる

Googleカレンダー

定番プリインストール

SKK for Android

AndroidでもSKKが使えてしまIMEアプリ
ただし野良アプリ

だらだら思い出しながら書いてるけど眠たくなったのでこの辺で

(ここより追記)

Game

なんか突然伸びたので折角だから加えてゲームも紹介

2人でミニゲームチャレンジ

2人対戦のミニゲームが多数収録されているアプリ
1人プレイでも対CPU戦が可能
スマホよりはタブレット向きでAndroid Appが動作するChrome OSにも対応
安いので課金して広告非表示にして損はない

わたしあおむし

絵本はらぺこあおむしアプリ
絵本のような世界観の中であおむしを育成できる

キッズのための数字学習

算数未満の「数かぞえ」アプリのなかでは完成度が高い
文字が読めない幼児に向き、日本語課題を読み上げてくれるし、しっかりと数字も読み上げてくれる
前述の2つと合わせて5才児と遊んでいる

Google Play Games

ミニゲームが多数収録されていて暇つぶしとして馬鹿に出来ない
インスタントアプリ対応ゲームで様々なタイトルをお試しするのもアリ

SuperTux

もともとはLinux界隈で定番の横スクロールアクションゲーム
膨大に存在する追加ステージダウンロード可能
しろ本家」が出してる例の横スクロールアクションジャンプよりも遊べてしま
ただし一部のフォント中華フォント

Abuse for Android

こちらもLinux界隈で定番の横スクロールアクションゲーム
メトロイドのような世界観グラフィックスと独特の操作性が特徴

ウマ娘プリティーダービー

認めざる得ない、これは面白い

Soul of Eden

対戦型タワーディフェンスゲーム
バランス調整が頻繁にあり極力運要素を排除プレイングで勝敗を喫したいという運営方針が読み取れる
マッチングレーティング方式で、更に様々なルールでの対戦があるため強いデッキが固定しないのも美点

かにオススメは一杯あるけど、どうしても有象無象メディアサイトと被るのでこの辺にしておく

2021-05-12

制作側は時間お金ルーズという勘違いを撲滅したいけど無理っぽい

10年以上デザインとかウェブ周りの仕事をしているんだけど、これまで締め切りに遅れたことはない。

締め切りが伸びたことは何度もあるけど、全部先方のせい。

締め切りが近くなればなるほど、いろいろな横槍が入って、進んでいた段階が戻ることも珍しくない。

ちゃん最初の段階で、決済する人とか、いついつまでに決めておかないと遅れてきますよ、という話はちゃんとしているんだけど、結構無視される。

メールとか打ち合わせのたびに言わなければいけないことなんですかね。

制作系の人たちは締め切りルーズから余裕持たせないとね」とか、「何かと請求額が増えて参っちゃうよね」とか、勘違いした人をたまに見かける。

発注側と請負側、というか、クライアントデザイン側の認識の違いがずーっと続いていて、おそらく今後埋まることはない。

イギリスデザイン仕事をしている知人が何人かいるのだけど、あまりこういうことはないらしい。

最初の時に言うべきことはお互いに言って、あとは専門家の言うことを信じるスタンスの人が多いと聞く。

文化の違いなのでしょうか。

まぁ、こちらには非がないので、このままだと締め切りを延期せざるを得ない旨と、コストの増加を粛々と相談するだけ。

いろいろなことを守ってくれないと、自分の首を締めることになるということは、是非覚えておいて欲しい。

2021-05-09

俺が人間オブジェクト指向実装するとしたら肉体と精神疎結合になるような設計にするので外見と内部は設計上可換になる

とはいえ精神を内部状態として持たせるビジネス要求普通だと思うのでクライアントアクセスできるようにはしないはずだからやっぱ今の人間仕様に落ち着きそうではある

2021-05-08

anond:20210508103118

だーって飲食業以外は体面もあって台所事情クライアントの内容を明かせない人ばかりじゃん

発信力のない人、声を上げない人はいないも同然なんだよ

今回のコロナ禍では日本死ね、みたいにキレ散らかして発信する人があんまりいないんだよね

2021-05-05

自治体サイトは予想以上にアクセスが多くなるようにできている

横浜市で、対象人数が30万人くらいしかいない老人のワクチン予約サイトに200万件のアクセスが集中した件。

これは、サイトの作りが良くないことに起因する。

自治体サイトHTMLソースを見てみると分かるが、30~40ファイルくらいの外部ファイルJavaScriptCSS画像)がそのページから読み込まれているのが常だ。

まり1ページの画面表示をするために30~40回のアクセスが発生する。

で、予約などの動的コンテンツ場合は、想定外トランザクション不具合発生抑止や、申込途中のページが検索エンジンに拾われないようにすることなどを理由に、キャッシュを保持しない仕様としているのが普通だ。

そのため、ブラウザキャッシュ機能が使えず、1ページ移動するたびに30~40回のアクセスが発生する。

2万人が4ページくらい画面遷移すれば200万アクセスを優に突破する計算だ。

「なんで対象が30万人しかいないのに200万アクセスも来るのか」という理由はここにある。

本来は、この手の動的サイトでは外部ファイルクライアントサイドではなくサーバーサイドで呼び出して、HTTPアクセス自体は1ページ当たり数回に抑えるべきなのだが、そうなっていないようだ。

anond:20210505183917

なぜ、命令されなきゃいけないんだというのとTwitter場合勝手リロードするから

リツイートしてから読むのは基本

最近は、クライアントの動的改ざんスクリプトおおいからな、下手すると、別なソフトで保存しておかなきゃいけない 改ざん防止に

2021-04-30

ボーダレスネーム広告業界描写微妙すぎて、あまりにもあまりにも

少年ジャンプ+で人気連載中(日間ランキングで1位取ってるし人気でいいよね)の「ボーダレスネーム」、かつてマンガ家の夢を捨てたアラサー女性が、再びマンガ家になる夢を見つけ歩み始めるというマンガです。

主人公女性現在仕事広告代理店アートディレクターAD)で、イケメンだけどぶっきらぼう上司や、物腰柔らかなマンガ編集者などに取り巻かれながら、仕事や将来の夢に向けて悩みながら、成長するという、この20年くらいの青年誌お仕事マンガフォーマットにある程度乗っかっていると言えるでしょう。(それがジャンプ+で連載されるというのは面白いです)

1話目を読んだときは、ああ、これで広告会社やめてマンガ家修行始めるんだろうな、で、編集二人三脚してるうちに恋が芽生えたり、イケメン上司からちょっかい受けたりしつつ、マンガ家として成長するんだろうなと思っていたんですが、あれ? 2話目で女性コピーライターが出てきたよ、しかもまだまだ広告会社の話が続くみたいだよとなって、僕は正直、困惑しています

というのは、広告会社描写がかなりおかしい。こんな広告会社はありえない(正確に言えば、なくはないがこの規模の会社だと考えられない)のに、広告会社お仕事マンガとして進んでいるので、やばいんです。このマンガ読んで、広告会社disられても困るし、逆に広告会社に入りたくなってもやばい描写おかしいのにちょくちょくお仕事専門用語解説が入る(そこはいちおう内容はあっている)ので、ものすごくもやもやする。というのを立て続けに見せられてるんです。

なので、2話までの中でのおかしポイントを列挙して、何にもやっと来るのかを指摘してこのもやもや業界がわからない人と共有したいと思いました。

 

1話: https://shonenjumpplus.com/episode/3269632237331072609

・P5 何人か指摘してますが、31歳で入社10年目って、この人何歳から働いてるんだろ? 総合代理店AD職で美術短大専門学校卒で働くとなると、主人公学生時代、相当優秀な方だったんでしょうね。賞でも取ってたんでしょうか。

・P8 34歳のイケメンCD(34歳でCDも相当若いですが、まあ優秀だったんでしょう。岸勇希みたいな人なのでしょうか)が、オリエンに連れていきます。まあ、クライアント名を出さずにつれていくのはいいでしょう。そういうやり方の人もいます。でも、そんな雑な今から時間あるでオリエン連れてくな。急に入ったオリエンなら、まずはお前ひとりで聞いてこい(いや、CD一人で行くのもちょっと違うが、それは後述) 広告会社ADなんて死ぬほど忙しいんだ。そんな今から連れてくみたいなやり方でスタッフィングされたら他案件との調整が地獄になるわ。あと、肩たたいて声かけるな、現実で今どき、それやったらパワハラ案件になるぞ。

・P9~12 この回、最大のツッコミどころ大手出版社看板雑誌の60周年広告を競合でなく指名発注しかも、担当者広報2人に若手編集1人。それありえる?? そのキャンペーン、ひいき目に見ても出版社も全社総がかりでやる規模の案件だぞ。編集長どころか担当役員が出てくる案件だぞ。少なくとも競合で6社は呼ばれて、納期バジェット提示されて年間キャンペーン総合プレゼンさせられる案件だぞ。この会社出版社ハウスエージェンシーかなんか? そして、何よりこの広告会社営業いないの? CDが一人で直接話を聞きに行くなんて、怖くてさせられないよ。せめて、一人CPクリエイティブプロデューサー、ざっくりいうと広告予算スケジュール管理をする人)くらい連れて来いよ。CDにそこまでさせたら、普通会社だったらパンクするぞ。出版社出版社だ。こんなでかい案件で、オリエンペーパーも作らないのか。予算いくらとかキャンペーンスケジュールがいつなのかとか、KPI、KGIとか広告で達成したいこととか、現状の雑誌のコンディションとか、ADが「どんな広告がいいですか」とかふわっとした質問をして、編集が「見た人に夢を与えられるものですかね」とかふわっと答えて、それでGOするなよ。主人公も苦手なオーダーだとか思ってるけど、誰だってそんなふわっとしたオーダー苦手だよ。そして、イケメンCD、こんなでかい案件、一人のADに丸投げするな。俺がCDだったら社内で3チームは立てるわ。まあ、社内競合とか文化がない会社なのかなと思ったら、2話目で社内競合かけられてるし、2話目の案件より、こっちのほうが規模ははるかにでかそうだぞ。

・P16 主人公他人案件勝手に引き取るな。せめて上長に手伝ってもいいですかと聞いて一緒にやれ。というか、上司が丁寧にディレクションしてるのに勝手に引き取るな。このモブの後輩もありがとうって面するな。ちなみにこの付箋を見ると、マーケ部云々書かれてるので、マーケいるの? というか、マーケ企画書CDが赤入れてるの? そんなことされたら、戦争はじまるぞ。

・P17 やっぱり社内競合ですらないし、営業もいない。続きを読むとこれ、プレゼン前日だよね。プレゼン前日の打合せに営業いないし、紙だけで社内打合せするな。誰もノートPCすら持ってないのか。それともこれは2019年ですらなくて、2012年くらいの話か?

・P46 途中の徹夜作業するところとかはまあいいけど、この人、ADメインの人だよね。コピーから企画から全部ひとりでやるのは、あまりにも抱えすぎじゃないか。それと上司、直前打合せで追加案なんて出したら、それこそメンバーからヒンシュク買うし、ADは心折れるぞ。そういうのは面倒見がいいとは言わない。ただ、こういうのをやってくる人、たまにいる。某佐々●宏とか。でも、逆に言うとそれくらいの人じゃないとそういうことはやらない。あんなふわっとしたアドバイスじゃなくて、ちゃんと前日打合せの場か、そのあとにADを呼び出して、ちゃんと伝える。その方針で1つ追加できないかと聞く。

・P49 やっぱり営業がいない。ほんとにいないでいいのか。この会社CD営業マーケもやるのか。というか、出版社サイドもそんな即決していいのか。60周年だよね。

・P66 「営業マーケティングなどいろいろな分野の人たちが案件ごとにチームを組んで広告制作を行います!!!??? この会社にもいるの? なんでプレゼン営業来ないの??

 

まあ、1000倍ひいき目に見て、必要ない登場人物は省略したとしよう。しかし、この省略はお仕事マンガとしてあり得ないレベルで省略してると言わざるを得ません。

ゲーム会社でいえば、バンナムスクエニ規模のゲーム会社プログラマー一人でゲーム企画案を作って、自分コーディングしてゲームを開発して、自分で納品してるみたいな感じ。

IT企業でいえば、基幹システムの開発を一人でスケジュールもなしに作ってる感じ。

それくらいの違和感があります

 

 

2話: https://shonenjumpplus.com/episode/3269754496293826525

P3 これはいじわるかもしれないが、この編集さん、プレゼンのあとは作業から外れたのかな? まあ忙しいもんね。でも、せめてこういう感じ始めますってのは、広報から編集部に事前に共有されるよね。メールアドレス知ってたら、せめてその時点でメールするよね。まあ、忙しくて忘れてただけにしておこう。

P16 いくらなんでもこんなに面倒見が悪いトレーナーだったら外れもいいところ。というか、この会社、全体的に人を育てる感じがないよね。

P21 トレーナーになんで自分がこの人を見るのかの周辺事情ちゃんと伝えるのが会社というものです。そうじゃないとこうやって、自分を見放した上司と競合する仕事をしないといけなくなります。あと、今時、広告会社なんて(特にCR分野なんて)オタクだらけです。キラキラ女子みたいなほうがよっぽどレアです。だってアニメゲームマンガなどのコンテンツ重要情報源なんですからそもそもアニメゲームじゃなくてもオタクじゃないとCRの引き出しは枯渇します。

P23~24 ここがいちばん問題CRの打合せなんて100本ノック1000本ノックなんて当たり前。まして、この子コピーライターでしょ。コピー無限に書き続けるのが仕事みたいなもんだよ。一万歩ゆずってプレゼン前なので、そろそろ方向性を絞れって話なら、主人公が打合せ前にディレクションしないといけない。つまり、この子が怒られる筋合いは一ミリもない。

P32 上司、そこにいるなら、主人公相談にのってやれ。社内競合で負けたらお前の評価にも影響するんだよ。ほんと、この上司、何にもしねーな。主人公は早々に見切って、全スルーして上と直接話するようになったほうがいい。

 

2話目はこのコピーライターの子がとにかく不憫転職してきたばっかりでこんな目にあったら、俺だったらすぐに転職サイトを開く。

で、うすうす気づいたが、このマンガ広告会社って、主人公の成長のための舞台設定だけなんだよね。早くコピーライターの子と一緒に仕事辞めてマンガ家になれ。どうせそういう話にするつもりなんでしょ。で、ここまで書いて気づいたけど、この2話目の案件も社内競合なだけで、コンペじゃないんだよね。広告会社マンガで成長を描くためにコンペを使わないのって、相当奇妙なんだけど、そこに何か理由があるのだろうか。というか、社内競合のライバルをこんなに嫌な人に描写してるの、社内の摩擦がすごそうで嫌な会社だなあってなるんだけどいいのだろうか。

 

以上、広告業界関係者がとにかくイラっと来た部分を書きました。

anond:20210429231132

こういう仕事ってクライアント要望だけ押さえたら作者の好きにできたりしがちなんで、意外と趣味性高かったりするんだよね

2021-04-27

たとえば、スクロールに連動したインタラクティブな動きは冒険するようなワクワクした気持ち、没入感を与えてくれます


こういう言葉クライアント勘違いさせるお仕事ね、ふーん

2021-04-21

anond:20210421094103

であれば、あの記事初日の安飲み屋のおじさんだけ書いて、翌日のホームレスとの出会いは書くべきじゃなかったかもね。

今の街は10年前のイメージとは変わってきている、がクライアントが一番アピールしたいテーマだったはずなのに。

読み物としてのインパクト欲しさにホームレスの街というところにフォーカスしてしまった。

2021-04-15

今年入社新卒の君へ

裏で仲間同士で口裏合わせたり、筋を通したフリをしたり、そういうのはクライアントや先輩、周りの人は気付くのでやめましょうね〜

バレバレだよ〜

失敗したら失敗したと認めよう!

変な言い訳は逆に印象悪い!

それっぽい理由言い訳を作ることだけ上手くなるのは後で困るよ〜

知らんけど

noteで注目されてプロライターになる構造残酷さについて

少し前から女性noteで書いたエッセイでバズってプロになるという流れができている。

それを目指してせっせとエッセイを書いているnoteユーザーもたくさんいる。

しかし、この流れでのデビューはまったく持続性のない罠みたいなルートなので、警告を発したい。

ちょうどこの流れでデビューした人がホームレスデート記事炎上しているので、この機会にこの構造残酷さをちょっと考えてほしい。

noteバズるようなエッセイとは、どんなエッセイか?

それは誰も経験したことないような奇抜な体験談だ。

バズるほど爆発力があるエッセイは、必然的に一生に一度あるかないか奇跡的な体験談となる。

noteプラットフォームとして、そういうものが上にあがってくる作りになっている。

一生に一度の奇跡を書いて、それが注目され、メディアから執筆依頼がくる。

それに応えてエッセイストとしてデビューしてしまうと、いったいどうなるか?

当然、noteでバズったようなエッセイを書いてください、となる。

しかし、先ほども書いたように、noteバズるようなものは、一生に一度起こるかどうかの奇抜な体験談なのだ

すると必然的に、奇抜な体験談を量産してくれ、ということになる。

注目され始めたばかりの若い女性なので、そんなに人生経験があるわけがない。

しかも、一番のネタはすでにnoteに書いてしまっているのだ。

そこからスタートさせられ、奇抜な体験談を量産することになるので無理が生じてしまう。

結果、起こるのは今回のホームレス記事のように、新しい体験を生み出そうとすることだ。

バズるほどの奇抜な体験を新しく生み出すとなると、無茶なことをしたり、あるいは他人人生を利用するかなくなってしまう。

そして、それをネタぎれしてバズらなくなるか、炎上してしまうまでやらされてしまう。

自分には今回の炎上は、当然起こってしまった構造上の問題に思えてしまう。

若い女性がnoteでバズり、それを業界の人たちがチヤホヤして、ネタぎれするか炎上するまで使い潰す。

今後、ホームレス記事ライターキャリアがどうなるかはわからないが、「この人はやめておこう」と手を引くクライアントがいることは容易に想像できる。

このルート必然的キャリアが焼き切れるまで走らされてしまルートなのだ

今回の女性カニを飼う、父親ヌードを撮ってもらう、と奇抜な体験談を量産しようとして、ついに炎上に至ってしまったのだ。

業界の人たちはこの機会に一考してほしい。

一人の女性大事キャリアを使い潰していないか?と。

名前を出して炎上するまで走らされてしま女性ライター気持ちを考えてほしい。

2021-04-12

Twitterストレス貯める人

そのストレスの原因がクライアントを変えれば済むならそうすればいいと思うんだけど頑として公式使い続けるのにはどんな理由があるのか

しかに探すのが億劫かもしれないけど自分に合うクライアント見つけられたらストレスから開放されるんだしなぁと思うんだよな

有料の使えって言ってるわけじゃないんだし公式にしがみつく理由が一切わからない

実際公式ゴミだと思ってるし

まあ一番はTwitterやめればいいんだけどそれができない人はぐちぐち言ってないで自分からストレスためない環境を作っていけば?って話

2021-04-09

俺は大盛りラーメンを15分かけずに食えると信じていた

今日の昼飯はどうかんがえてもラーメンだった。

そういう日がある。車を出す前から舌と胃から今日ラーメンだろう」「今日焼き魚定食だろう」と語りかけてくる。

しかし腸は荒れていた。朝の便のキレも悪く、ダークマターが蠢いている事を脳は察知していた。

運転しながらの会議となった。

結果として「やさしめのラーメン」という判断が下された。

やれやれ、そのやさしめのラーメンを選ぶのは私じゃないかと脳は言った。

俺がいくラーメン屋は激辛が好物なこともあり殆どが刺激の強いラーメン屋だった。つまり運転しながら探すしか無い。

13時にクライアント事務所に向かわなければならない。時刻は12:03。迷ってる暇は無い。

いつもは入らないラーメン屋に行くことを決めた。入店時点で12:05。ゆっくり楽しめそうだ。

ラーメン屋は北海道ラーメンがウリで、3種の味噌をメインに、しょうゆ・しおというラーメン屋らしいメニューだった。

私は味噌ラーメン子供の頃から苦手なのだが店の一番のウリは濃厚味噌ラーメンだった。

昔の私なら気にせず塩ラーメンを選ぶところだが、最近味噌汁もちゃんと飲めるようになったので、とりあえず濃厚味噌やさいラーメンを頼む。味噌とやさいという組み合わせなら最悪野菜ブーストで麺が食える。

「大盛りサービスですけどいかしますか」

店員がいきなり聞いてくる。イレギュラーだ。少し考えるが大盛りサービスしてくれるのに断るのも申し訳ない。自分の体型はわりとデブなので「いやいらないです」というと見掛け倒しに思われるのもいやなので「じゃぁ大盛りにしてください。」と伝える。

店内はなかなか賑わっている。

ラーメンなら遅くとも15分ぐらいで来るだろう。

 

そう思っていたのが間違いだった。

 

20分たった。

時刻は12:25。ここから先方の会社までは10分ほどだ。

一つ開けて隣に座ってたつなぎをきた兄ちゃんラーメンが届く。

「大盛り味噌です。」

…でかい自分がいつも行く二郎リスペクト店の大盛り(麺の量500g)サイズぐらいの器が着丼する。

俺も大盛りにした…。大丈夫か?という不安が押し寄せる。

 

そこから10分。時刻は12:35。

「大盛り味噌野菜です。」

同じ丼が目の前の置かれる。腸は荒れている。胃も「ちょっと聞いてないです」という顔をする。

覚悟を決める。

心のなかで唱える。「15分かけずに食える。」これはプライドだ。「昔の俺はこのサイズ10分も掛からず食べていた。」10年前の俺と今の俺。「今の俺のほうが食える。」38歳の俺。「デブ内臓は老化しない。」

箸を伸ばす。

まずは冷静に野菜と麺の上下関係を反転させる。30歳ぐらいの時に読んだ本で「食事野菜から先に食べるのが良い」と書いてあった。だがラーメンに置いては違う。

麺が伸びる前に食うために野菜は後回しでいいのだ。そもそも麺は小麦なので野菜野菜はヘルシーだ。

時計は見ない。

ひたすら麺を啜る。

時折沈んだ野菜サルベージしては齧る

麺を啜る。野菜サルベージして齧るラーメンテンポだ。

啜る。齧る。そして飽きたら判断せずテーブル調味料を使う。ラーメン刹那だ。

啜る。齧る。俺は15分かけず食える。

啜る齧る内臓は老化しない。

啜る齧る

 

気がつけば丼の中は空になっていた。

時計をみる。

12:44:55、56、57…

打ち勝ったのだ。

俺は大盛りラーメンを15分かけずに食える。胃は働く。腸は悲鳴をあげる。

会計をし、自販機黒烏龍茶を購入し、颯爽と車を走らせた。

危ない便意と共に。

2021-04-06

エクセルに「sheet2」「sheet3」とか空シートあったら送られた人は確認するのに手間がかかる?

んなもん確認すりゃいいだろ、たかが2秒くらいなんだから

クライアントに送るものならまだしも、社内しかも部内限定資料にそこまで気を回せと相手要求できないわ俺は

こういう“お作法”を強要するやつ本当鬱陶しい

2021-04-03

規定通り表示されていないけど実は中身は規定通りなので承認してください」

既定の手段UTF-8として表示されてないので駄目ですと言ったクライアントは、かなりの割合契約上正しいような気がする

anond:20210403092716

2000%同意

VDIとかでないかぎり、クライアントPCの処理スピード事務処理スピードに直結するわけだからなー

Excel機能もたとえば2013と2019ではかなり違うし、

そのあたりがあまりにも理解されていない。

2021-04-01

退職するのだが、無理やり誓約書サインさせられた

秘密保持に関しては異議はないが、競業避止については大いに異議があった

要は「うちのクライアントと二度と取引するな。向こうから求められても許さん」という内容だった

流石に今までの案件継続して受けるつもりはないが、無期限で新規案件まで制限されてはたまったものではない

それに、クライアント発注先を決める権利まで侵害するじゃねぇか

その旨を会社に伝えたら「退職の処理ができなくなる。それでもいいか?」と言われた

そもそもサインしなくれもよいことは知っているし、期限も範囲曖昧な条件が認められないことが多いのも知っている

ただもう有休消化も近い、これ以上面倒事が増えるのはゴメンだ

それにどうせ訴える体力もないだろう

そう考え仕方なくサインをしたが、本当にこの会社を辞めることにしてよかった

男女格差というか、女ってだけで舐められると感じる

男女格差G7最下位というニュースがちらほら話題になってるけど、少なくとも私は仕事をするとき、女ってだけで舐められているなと感じることが結構ある。


私はフリークリエイター職で、ぶっちゃけそこそこ稼いでいるので一般的に見たら「成功している」方なんだと思うけど、それでもすっごくぞんざいな扱いを受けることが多い。


最近も、発注を受けて予算要件に応じたラフとある男性経営者の方に提出したら

「これさ、今あるものと何が変わるの?変わらないんだったら発注する意味ないんだけど。」

と言われ、丁寧に既存のものとの変更点やコンセプトを説明して、追加の要件がある場合見積もり額も増える旨を伝えた。


そうしたら

「いや、要件が増えたって大したことじゃないでしょ?なんでそれでそんな見積もり額変わるの?なんだかなーって感じ。」

と返された。


いや、やること増えたら見積もり額増えるの当然じゃん!

しかも何その言い方…。


一応、しがらみが色々とあるクライアントだったのでそれでもなんとか納品をしたものの、

「正直使いにくいしクオリティが低いよ。」

という評価を受け、クビを切られた。


勿論私にも非があった部分もあるし、至らない点がゼロだとも思わないが、この経営者秘書さんから個別

「とてもいい仕事感謝しています。すごく良くなりました。」

という連絡を受けたので、多分一種八つ当たりみたいなもんだったんだろうな…と思う。


そして、同じようにこの経営者男性から私の先輩の男性仕事を貰っていたのだが、その人に対してはちゃん敬語で丁寧に話をしているようだった。

私が私だから舐められていただけなのだ


女に生まれてよかったなって思うこともあるけど、仕事をする上ではやっぱり男だったらよかったのにと思うことが多い。

外見に対するセクハラまがいな発言も常に浴びせられるし、そうでなければ腫れ物を扱うように対応されることも割とあるし、嫌になっちゃうな。

2021-03-31

外で働いてた頃の嫌な事を思い出す

 

上司の怖い顔とか

社訓が覚えられなかった事とか

電話対応が覚えられなかった事とか

日直の仕事が覚えられなかった事とか

挨拶したら返事が返ってこないこととか

遅刻が治らない事とか

指示が何も理解できないこととか

メモの取り方を怒られた事とか

年齢に嫌味を言われた事とか

お昼休みに話しかけたら怒られた事とか

聞いた方がいいのか自分判断した方がいいのかわからなくて上司の反応をシミュレーションする感覚とか

結局何一つ合ってなかったったこととか

仕事中の眠気がとれないこととか

電車で倒れた事とか

やる気が感じられません

常識でしょ?

今までどうやって生きてきたの?

嫌いになっちゃうよ?

貴方のせいで仕事が進まないんだけど

何がありがとうなの?

うわそそくさ帰ってるよ

日本語わかる?

 

言い方はキツいけど本当にその通りだった

もう本当私は使えないやつで

もう外で働ける気がしない

 

全部チャットワークメッセージ相手の顔を見ずに働きたい

今のクライアントさんは顔も住んでる場所性別も年齢も声も国籍も知らないからちょーーーーーラク

しかも沢山褒めてくれる

褒められるとやりたいって思う

依頼が来て納品して月一でお金が振り込まれ

 

外に出なくていいって最高

遅刻が無いって最高

相手を知らなくていいって最高

表情見なくていいって最高

声色聞かなくていいって最高

会話のログが残るって最高

やりとりにテンポが無いって最高

褒められるって最高

感謝を伝えられるって最高

 

でも外で働く憧れが止まらない

皆と協力して仕事をしてみたかった

皆と徹夜作業して間に合わせたり

苦手な作業を巻き取ったり巻き取られたり

感謝したりされたり

言い争ってる人をなだめたり

普通大人になりたかった

 

でも無理だ

私は無能から

 

皆と協力すれば足を引っ張り

徹夜必要無く

作業は全部苦手で相手負担を増やすばかりで

感謝してもうまく伝えられず

私が人を怒らせる

無能

 

今貰えているお金は外で働いてた頃の1/10

これが私の身の程なんだろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん