「名字」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 名字とは

2019-05-16

母子家庭における人格形成

私は母子家庭育ちだ。

両親は離婚はしていない。私が小学生の時に父が病気で亡くなった。

危篤を聞いて家族と車で病院に向かっている間は状況が理解できず、医師にご臨終を告げられて泣き崩れる母をみてようやく状況を理解したことを強く覚えている。

死別後も再婚せず、父親実家との関係を保ったまま父親名字で育ててくれた母にはとても感謝しているし、尊敬する人は誰かとの問には一番に母だと答えてきた。

現在20代後半となり学生時代の友人が一人また一人と結婚していく中で、私も結婚願望が無いわけではない。

しろ大卒就職した22歳から常に結婚願望はあったし、お付き合いする男性は(相手がどう思っていたかはさておき)このまま結婚するものだと思ってお付き合いをしてきた。

それから数年が経ったが、私は未だに独身である

それまでお付き合いをした男性の中で結婚に関してどう思っているか等の話が出たこともあったが、具体的に話が進むことはなく今に至る。

原因として、私が「婚約していない状態での長期のお付き合い」に抵抗があるからではないかと推測した。



父がこの世を去ってから数年後、母が一人の男性を連れてきた。

当時は「ふーん」くらいにしか思っていなかったが、私達家族その男性で食事をしたりレジャーに行ったりする機会が増えた。

その男性は私の実家とは遠く離れた県に住んでいて、週末になると私の実家の方に遊びに来るようになっていた。

とあるレジャーに遊びに行きホテルに泊まることになった時のことである

その日の夜、私は子どもから見るのは実の両親でも嫌な行為を、実の母と父でないその男性がしているのを見てしまった。

私は枕が変わると途中で起きてしまタイプで、同じ様にホテルに泊まった際に目撃してしまうことが数回あった。

行為携帯をいじる男性と目が合ってしまい、携帯カメラライトを向けられたこともあった。その時の怒ったような苛ついたような顔が今でも忘れられない。

子供母親男性。何も事情を知らない人からしたら普通ファミリーに見えるだろう。

レジャー施設に遊びに行くと、必ず「お父さんと一緒にね」「お父さんに渡してね」等の言葉をかけられた。

施設従業員としてはそんな事情は知る由もないし、当たり前の対応であるが、私はそういった声をかけられる度につらい気持ちになっていた。

また、母は私に男性のことを「お父さん」とは呼ばせなかったので、私はいつも「おじちゃん」と呼んでいた。

私に対する母なりの気遣いなのかもしれないが、家族以外の人に聞こえる場所で「おじちゃん」と呼ぶのは少し呼びづらかった。



母が私に男性のことを「お父さん」と呼ばせなかった理由として、再婚する気がなかったからだと思う。

今でこそ婚活アプリマッチングアプリ等が流行SNSでの出会い普通になってきているが、私が小学生とき出会いサイトといえば怪しいサイトばかりであった。

定かではないが母と男性出会いは恐らく出会いサイトであったので、母の両親に紹介するのも憚られたのであろう。

その男性との関係は私が小学校卒業するまで続いたが、再婚することもなく次第に会う回数が少なくなり、関係消滅したと思われる。



その経験があるからかは分からないが、私は「婚約していない状態での長期のお付き合い」に抵抗がある。

結婚(母の場合再婚であるが)するかどうかもわからず、家族としての付き合いを周りから期待された私の小学生時代はとてもつらいものであった。

そのような「よくわからない家族の形」に「婚約していない状態での長期のお付き合い」を重ねてしまっているのかもしれない。

もちろん恋愛結婚において交際期間は必要であると思うし、相手をよく知らない状態での結婚を望んでいるわけではない。

結婚を決めるには最低でも○年は付き合わないとという考え方の方がいるのも分かっているし、それに対して否定気持ちは全く無い。ただ、私が抵抗があるというだけだ。

婚約」という法的拘束力がない状態で周囲に交際事実を知られることに抵抗があるのかもしれない。



まだ独身であり今後結婚できるかどうかもわからない身であるが、私を受け入れてくれる男性が見つかり結婚することができたのならば、

母の尊敬している部分はしっかりと受け継ぎ、小学生時に経験した「よくわからない家族の形」は反面教師として、幸せな家庭を築いて行きたいと思っている。

2019-05-12

人の名前Google検索するムーブメント出会いの話

好きな人名前Google検索するってムーブメント、昔からあるじゃないですか。

え? ない?

いやまあ有るんですよ私の中では。好きな人に限らずいろんな人の名前を暇にまかせて調べたりするんですよ。

そうするといろんなことがわかるわけですね。例えば私の場合は、バスケットボール大会活躍する同姓同名の知らないやつの存在がわかります。いやだからなんだよと言われてもそれだけですけど。私の同姓同名はすごい奴なんだなってわかるだけです。

多くの場合は調べても何も出てきやしないんですよ。姓名占いサイトとか、この年に生まれた人の名前の一覧のページとかそういうページしか引っかからないとか。あるいは、佐藤太郎さんとかそういう同姓同名の多い人は逆に不特定多数の誰かが引っかかって本人かどうかとかそういうのはわからなくなるわけですね、はい

逆に言うと、ちょっと珍しめの名字の人とかは、検索にひっかかった情報のすべてが本人のものである可能性が高いんですよ。出てくるか、前述のような名前一覧ページだけか。

からこそ本人にたどり着いた時、とても面白いわけですよ。

好きな人ではないですけど、昔のクラスメイト名前を入れたら、同じ名前エロゲキャラが出て来て笑った事はありますちょっとそれはかわいそうだな、と。本人何にも関係ないのに、同じ名前の人が犯されているssとか出てくるのはあんまり気分良くないだろうなって。

んでまあ、好きな人をたまにググってたんですが、ずっと何も出と来ない方の人だったんですね、その人は。検索してもお名前一覧しか出てこないような。多すぎず少なすぎない程度の珍しさの苗字と、名前の組み合わせで。1年に1回くらいのペースで調べていても、特に何も出てこない人だったんです。

ほら、今の時代SNSとか発達してるじゃないですか。私もLINEとか顔本とかそういうアカウントは知っているので、もしそこにいろいろ載せているタイプの人だったら近況含めていろいろ推し量ることができるわけですよ。LINEアイコン顔写真だったら最近の顔の感じがそれこそわかるし、顔本なら仕事から既婚かどうかとか家族とかまで下手するとわかるわけじゃないですか。急に子供写真とか載せ始めてなんだよいつの間に結婚したんだよこいつみたいな。

でもまあその好きだった人って言うのは、特に自分写真とかを載せるタイプの人ではなかったんですね。他の人のアカウントでも写真が出てこないタイプ。ついでに10年くらい前に引っ越しとかしているので、そもそも何しているのかとか良くわからないタイプ。でもたまにアカウント写真とか変えてるし生存確認は出来ていたんですよね。

そういうタイプの人。

からこの間酔っぱらった勢いでまたその人の事をググった時に、ガッツリ顔写真がヒットした時にはそれはもう驚いたわけですよ。

目を疑いましたよねさすがに。なにせ10年ぶりくらいに顔を見たわけですから。でもまあどこをどう見てもその人でしたし、名前も一致しているわけですよ。だからすごく驚きましたよね。

今まであらゆるSNS等に顔写真すら載せてなかった人の画像が急にネットの海の中に投下されているのを見つけたわけですから

ああなんか全然見た目とかは変わってないなって思いましたね。どんな人になってるのかとかは知らないですけど、なんか普通に旧来の友人に久々に合った時のような感覚になりました。画像元をたどっていくと、どうも就職したらしい会社の紹介ページにインタビューが載ったようでした。大学時代の話も載っていました。

リアルではそんなに仲良くなかったですけど、だからこそですよね。人の人生を除き見てるようなそういう感覚

まあやってることはストーカーのそれに近いんですが。

インターネッツな世の中ってすごいもんですね。これからも私は好きな人名前をググり続けるでしょう。こういうこともあるわけですからmixiのように足跡がつくサービス流行りませんように。

2019-05-06

anond:20190506111507

そのうちお子さんがビデオレターで「○○(名字)さんへ いつかえってきますか」っていったり

帰宅時に「おじちゃんこんばんは」って挨拶したりするようになるかもね

 

大人マグロ人間(人の間を泳ぎ回ってないと生きていけない)なのだとおもって諦めることもできるけど子供意味がわからないだろうな

いろいろな意味保険はかけておくしかないですな

2019-05-05

人生で関連の無い名字には理想を抱きがち説

片瀬って人はみんな美人そう

2019-05-04

anond:20190504124734

いい加減にしろSAVASだぞ?

SAは何て読むか知ってるか?

「サ」だぞ?佐野という名字のやつがいたらSANOになるがお前はザノっていうのか?

これで違うと分かったな?

からないなら本場のアメリカで学んでこい。

2019-05-02

anond:20190502200618

名字はいいです。ファーストネームサザエの人が日本に一人でもいるのかどうかを知りたいのです

2019-05-01

5chがGoogle検索から排除された結果、「いかがでしたかサイトネタ元が見つけにくくなってる

今一部でバズってるこの記事

https://aiulog.com/iiduka-kouzou-musukomago/

 

賢明な人は読んでみて「元院長と安倍秘書とのつながりが全く書かれてないぞ」って普通に分かるものだが「もしかして…」という意識だけで拡散してる状態

それはともかくこの記事を書いた人は、一体何を思って突然にこんな思いつきを発信してしまったのか、ってことが気になるのだけど、その発想のネタ元が全く書かれていない。それが一番気持ち悪い。

Twitterで噂されてたのをまとめたのかな、と思ったけど、Twitterではこの記事以前にこの指摘をしてるユーザーはいなかった。

Google検索してみても、この記事以前に同じ指摘してる記事はヒットしない。

もしかしてこのライター自分で考えて名字が同じ人を適当に結びつけて吊るし上げる記事にしたのかな、と思ったら違った。

5chの過去ログサイト検索したら、この記事より前に4月26日くらいから「同じ名字の元秘書って息子じゃね?」みたいな投稿に多くのレスがつくようになってて注目されていた。

このライターはこの5chのレスを「いかがでしたか記事にまとめ上げてただけだった。

 

5ch発なら保険として記事ネタ元も書いとけよ、と思いつつ、責任はすべて自分で受けるつもりか、という潔さも感じる。

それと同時に、10年前ならググっただけで2chスレも出てきて「ああネタ元は2chか、真実とは限らないな」と判断できたネタなのに、今はただググっても5chのスレ簡単に出てこないからそう簡単ネタ元や拡散経路がわからなくなってて非常に大変。ネタ元の見つけにくさが「いかがでしたか記事の隆盛にもなってる。

2019-04-29

夢見りあむに勝たせたい

私がデレマスに参戦したのは一昨日の話だ。

正直言って、アイマスにはあまり興味はない。精々十年くらい前にミキ千早が主役のアイマス漫画を読んだくらいだ。

ミキ漢字名字も良く覚えてないし、もちろんデレマスアイドル達は全く分からない。確かなんかアニメやったんだっけ?

まぁ、私はその程度の知識しかない。デレマスに興味を持ったのは夢見りあむというキャラクターと、そのお気持ちはてなブログTwitterで流れてきたからだ。そして、お気持ちはてなブログを見たからこそこのゲーム面白さに気がつき、参戦することを決意したというわけだ。

デレマス面白ゲームだ。

一般に、ゲームというのは自分他者という二つの軸をもつようになった物語の発展型であると言える。つまり、「攻略時に必然的に発生する自分の中で物語を作っていく作業」と「ストーリー攻略法を共有することによる他者との物語を作る作業」だ。

そしてこの視点で見ると、デレマスキャラクター勝利すべき総選挙というプレイヤー参加型イベント勝利条件とし、そこに関わるプレイヤー達がキャラクターレベルアップの過程に自らの、そしてSNSイベントによって他者とのストーリーを見いだす構造になっているのがわかる。現実メタゲームとしてゲームに組み込んだ、極めて良くできた構造だと言えるだろう。

だがそれ故に、このゲームには人気が出るために生まれた勝ちキャラと、勝ちキャラに負ける為に生まれた負けキャラ必要になる。人気のあるキャラ多様性はそのままデッドコストの多さに直結する。無限声優を雇うことなどできないし、現実リンクする都合上、声優にはステージに立つ能力(見た目、歌唱力、度胸等)も求められるからだ。つまりキャラ自体は多く必要だが、全員に価値を与えるには致命的に声も金も足りないし、何より無駄が多すぎるのである

からこそ、うっかり負けキャラを選んでしまうと「どうあっても勝利できない」という状況が発生する。これはいわば詰みであり、本来ならばキャラ放棄するべき状態なのだが、メタゲームに組み込まれプレイヤーには、まずそれはできない。

もう七年も続いているゲームだ、自分選択がより良い形で終わらなければゲームに関わった意味価値もない(実際そうなのだが)し、ゲーム性質上本物のエネミーは出せないので、負けキャラにも負けプレイヤー選択するに足る微かな輝きや、小さな物語、そしてプレイヤーの心を動かす力はあるからだ。結果的に、「勝ちキャラを選んだ勝ちプレイヤー」と「負けキャラ損切りできない負けプレイヤー」にプレイヤー二極化し、運営は勝ちプレイヤーが負けプレイヤーに勝ち続けるための課金を上がりとして得るシステムができあがる。

このゲームは勝ちキャラ投資する冷徹さがなければ、血を吐きながらマラソンを続ける養分しかなれないのだ。おそらく、誰もが薄々感づいていたが、ゲーム性が壊れるから言わなかったのだろう。メタゲームとしてのデレマスにおいて、アイドル達はプレイヤーの心の中で人間として生きている。自分で選んだ罪もない愛する人間を勝てないから切り捨てることに耐えられない人間、というのは割といるし、ましてや自分がそんな冷徹さを発揮していることを見たくない人間は多いからだ。

そんな中で、夢見りあむは生まれた。りあむ最大の特徴は、このゲームではおそらく良くあるだろうが、生まれながらの「負けキャラであることだ。

東京からスタートするのに、鳥取という中途半端辺境の地のボスキャラ設定からして積み上げも厚みもなく、ザコメンタルの炎上狙いという絵に書いたようなダメ設定を引っ提げている。確かにアイドルが好きだが努力は嫌だというのは個性だが、アイドルやるのはこのゲームキャラの前提なので、この点は他の連中もそれなりのものを持っている。ちょっと前に声付きで出てきたあからさまな勝ちキャラも居るらしいし、もはや希望はないはずだった。

だが、生まれながらの負けキャラであるがゆえに総選挙というシステムで強烈なアンダードッグ効果選挙であからさまな負け犬にお情けやお遊びで票が入ってしま効果)が働いたのだろう、夢見りあむは中間三位という結果を勝ち取った。そしてこれは、デレマスゲームからしてはあってはならないことであった。

繰り返すが、このゲームは勝ちプレイヤー物語を紡ぐゲームである。負けプレイヤーは負けキャラを切り、勝ちプレイヤーチェンジすることが求められているのであって、「負けキャラが負けキャラとして勝つこと」など求められていない。

からこそ、"夢見りあむが許せない"といったお気持ちの表明は当然だったと言える。プレイヤーキャラクターが分かち合う、愛すべきストーリーと、素晴らしい体験の上に成り立つシンデレラストーリーメタゲーム上で楽しむ、というこのゲームゲーム性を壊すからだ。

しかし、このお気持ちブログが書かれた時点で、真の意味デレマスゲーム性は崩壊した。なぜならば、まさにこのお気持ちブログこそ、「愚かな負けプレイヤーに対する勝ちプレイヤー断罪啓蒙」という冷徹な一撃だったからだ。

この瞬間、今回の総選挙には「負けプレイヤーvs勝ちプレイヤー」という評価軸が誕生し、それはSNSで速やかに拡散され、様々なお気持ちが表明された。私が見たのもちょうどそれである

メタゲームゲーム性を担保しているというこのゲーム特性が、最悪の形で負けプレイヤーに突き刺さったのだ。

これほど面白い状況は他にない。メタゲームが維持していたゲーム性が壊れたとき、起こるのは既得権益層とそれを支えていた層の凄まじい殴りあいである。昨今の選挙であればトランプ旋風が一番近いだろう。生きた人間同士の価値観そのもののぶつけ合いになるのだ。

さて、ここまで読んで貰えたのなら分かっていただけるだろうが、私はデレマスをまともにやりに来たのではない。勝ちプレイヤーvs負けプレイヤーという対人選挙ゲームを遊びに来たのだ。

このお気持ち表明文書もまた、デレマス既存の勝ちプレイヤーへのささやか嫌がらせの一つである。負けプレイヤーならまだしも、勝ちプレイヤーでありながら己の選んだキャラを捨て、戦略投票を始めるというのはさぞや不愉快だろう。

今、私の手には夢見りあむというハンマーが握られている。このハンマーを振り下ろしたとき、どれだけのダメージをメタゲームに叩き込めるのだろうか。まかり間違ってりあむが勝ってしまった後、何が待っているのだろうか。プレイヤー運営お気持ち表明か、はたまたりあむをどうにかして勝ちキャラにする試行錯誤か、或いはもっと別の何かか。私の心は今ワクワクに満ちている。

今この瞬間の夢見りあむは、素晴らしい偶像であり、最高の玩具だ。コイルツールで票を入れていた懐かしい思い出が甦ってくる。愛すべきストーリーも、素晴らしい体験も、偶像はいらない。たかゲームだ、共に結果を楽しもう。

この文章を読んだ君にも、夢見りあむへの票を入れるのに協力して欲しいと思っているし、デレマスに参戦して共にこのお祭りを楽しめることを、心から願っている。

(明確に悪意を持って書いたこ文章もまたメタゲームに組み込まれから逆効果可能性も高いのだが、それはそれで面白さだろう)

2019-04-24

anond:20190424113230

日本って苗字の人はいるのかな?と思って調べてみたら

名字日本

【読み】ひのもと,にほん,にっぽん,やまと,ひもと

【全国順位24,746位

【全国人数】 およそ160人

けっこういた。彼らが自衛隊に入って1尉になればキャプテン日本だね

2019-04-23

anond:20190423211545

しかあいつは本当にゴリラ顔だった

高校生なのに目尻にシワあるし

そのうえロン毛にして顔隠そうとするので

「ロン毛ゴリラ」ってあだ名つけてたな

安室って名字だったが・・・

2019-04-20

劣等感

 私にはメールアドレス名字だけだった。父を感じられるものが1つなくなった感覚だった。

 物心がつく前から母子家庭だった私は、大学卒業するまで父から養育費を貰っていた。父との記憶ほとんどない。どんな顔で、どんな匂いで、どんな方言で話すのかも、よくわかっていない。父もきっと私と同じで、娘のことをよくわかっていないだろう。

 そんな娘に22年もの間、養育費を送り続けてくれた父に、感謝文章と共に卒業式の写真を添付したメール送信した。白黒の袴。バッチリキマってるメイクヘアスタイル。この日の私は今までで一番輝いていた。ワクワクしていた。首を長くして待っていた。綺麗だね、って言ってもらえると思った。

 暖簾に腕押し。返信が来なかった。父からの、返信が、来なかった。

 22年間も養育費を送ってくれていたのだ。そんな父から愛されていると錯覚していた私には、大事件だ。しかし、生まれてすぐの私をほっぽった後、今は別の家庭で三児の父をしているわたしの父だった人は、わたしのことどうでもよかったのかも、しれない。わたしは父のことどうでも良くないし、むしろ執着している。父のことを考えるだけで泣きそうになる。母が「旧姓は嫌い」という理由旧姓に戻さず、父の名字を使っているせいで、己の名字を書くたびに父を思い出す。ほとんど幻に近いものとしての記憶しかないのに。完全にファザーコンプレックスに陥っている。

 呪いだ。父に呪いをかけられた。父が残していった、いや、奪っていったものは、わたしには案外大きすぎたのかもしれない。

結局数日後に返信はきたが、素っ気なく、ありきたりな文章で、添付された写真のことは、ひとつも触れてくれなかった。

 わたしは父をよく知らないまま、新社会人になっていく。歪んだ器は、一生歪んだままなのだ

 父よ。よくわからない幻を、諦めきれずに追い続けるわたしのことをどうか、どうか愛して欲しい。

つらい時にふと思い出す男の子のこと

すごく精神的に参ってる時、いつも思い出す人がいる。

日焼けした肌と丸顔とそんなに高くない身長。ひょうきんもので、野球部キャプテンだった。目が丸くて、坊主名字に丸が入ってたので、まるはげ、と呼んでいた。ひどいあだ名である同窓会に長いこと参加してないから、中学時代のまま背格好も止まってるけど、今は髪も生えているんだろう。

そんな彼と、放課後教室たまたま2人きりになったとき世間話してたのに急に相手が黙りこんで、『おまえってさぁ』と言った。

その続きを中々言わないので、変なところで察しのよかった私は『あれ、もしかして告白しようとしてるのかな?』と思って、友達だと思ってた異性に告白される気まずさを回避するために、横向いて窓の景色を見ていた。

紫色に染まっていく空と鉄塔屋根が遠くに見える。まだ彼は黙ってるし、やだなぁ友達のほうが気軽に話せるのになぁ何でみんな中学になったら付き合うとかカップルかになるんだろうなぁ、てかもしかして他の男子と組んで私のことからうつもりなのかなぁとか考えてた。そしたら、彼がわたしの耳に聞こえるくらいの音量で、『おまえ、名前かわいいよな』と言った。

わず、『え?』と聞き返したら、

『いや、おまえの名前、かわいくて、よくんらんけどすげえいいと思う』と続いた。

拍子抜けしたのと同時に、名前可愛いなんて言われたのは人生で初めてだったのですごく衝撃を受けて、でもすぐさま『名前だけかよ』と毒づいた。その後の会話は覚えてない。

その後も普通に時々世間話するクラス友達として過ごして、普通に卒業した。

はい警察官になって、もうじき結婚するらしい。(地元友達の話)

卒業してから一度も会ってないし、きっとあの日言ったことなんて彼は覚えていないだろうけど。

それでも彼は、あの日の背格好のまま、私が消えてしまいたいと思って沈んでる時に必ず『でもおまえ、名前かわいいよ』って言って笑ってくれるのだ。

友達にも家族にも彼氏にも言ったことない話。ここだけの話

2019-04-15

anond:20190415110818

典型的女子逆差別論者来てわらってしまった

ただ、出席簿の序列がその後の社会的成功に影響するって話は確かにあるらしく、そしたらアルファベットとか50音で順番が付くこと自体が氏名差別ではないかという話になる。

青木渡辺では青木のほうが有利、それなら結婚の時に改姓するとき50音順若い名字に合わせていくという戦略が取れそう。

御手洗さんとドリンクウォーターさん

まれ変わるならドッチの名字

昨日、とあるライブ会場で親子と思しきペアが係員に止められてた。

血縁関係証明できなければ入場できないと。

親が困っていると、主任(?)みたいな人が現れた。

主任謝罪して、親子を入場させた。

どうやら血縁関係のない里親里子らしい。

名字が違うから他人の子供を誘拐した可能性が拭えなかったのだろう。

それにしても、なんて嘘をつくのが下手な増田なんだ。

2019-04-13

anond:20190413234026

見てたら、両方が名字変えたくないってのが多い。それに加えて、そういう改姓押し付けみたいな戸籍制度への不信感とか。

夫婦別姓認められたら婚姻届出すって言ってる人はいた。

そういうのでなければ、家族親族でなんか事情があったり。(あまり立ち入るのは悪いと思って詳しくは聞かない)

まあ、単に長く同棲してて区切りがつかないとか、面倒だからとかそういうのも多いのでは。

2019-04-11

改姓について

名字をもじったあだ名でずっと呼ばれてきたので今更名字が変わるのは困る…。

名字牧野だったらマッキーみたいなあだ名職場でも呼び名牧野さんじゃなくなるの嫌だなあ。なんだかんだ自分名字気に入ってたんだなあ。

2019-04-10

ポスターとかで名前ひらがなにしている政治家

そうした方が投票用紙に書きやすいからなんだなって最近気がついた

名字が「田中」とか「東」とか「北川」とかなら良いけど「西園寺」とか言われたら「園」の字かくのめんどくさくてよっぽど西園寺に信頼を置いていないかぎり書かんな

で、増田リアル名字増田さんはいるの?

もしくはブクマカに服間さんとか間鹿さんとかいるの?

2019-04-08

夜勤コンビニ

アルバイトコンビニ勤務をしています

夜勤ですが、21:00-0:00の区切りで、大した労働時間ではありませんけど。

一応、水木金とやっています木曜日に同じく働く女性が本当に嫌なのです。

聞えない声で挨拶をしてきて(言ったことは金曜の勤務の人からその次の週に聞いた)、返さなかったら「無視された!二度と顔合わせたくない!」

と言われ…

挙げ句の果てに、女性が「ゴミを捨てに行くときはお互い声をかけてから出る」という規則を破り、周囲の人に「○○(←自分名字)さんはゴミを捨てに行くときに一声かけない!」という。

訳が分からないので、そのうちにやめようと思います

世間では、深夜のコンビニ営業について議論されていますが、賃金が低いうえ、こういった労働者がいる(話を聞く限り、最も長く努めているそう)ので、やめていく人が多いのでは?

次は事務パートにしようと思います経験がありますので。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん