「カフェ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カフェとは

2018-06-17

夫がひとりで月に10万円以上消費する

恥ずかしながら、子どもが生まれるまで家計管理というものをほぼしていなかった。

昨年9月子どもが生まれて、それから2ヶ月ほど経って落ち着いてきた11月、学資の積み立て金額を決めるために、家計管理アプリを夫と共有で使い始めた。

それで分かったのだけれど、夫が毎月、自分給与口座から7万円~13万円ほど現金を引き出している。

別の口座に移しているわけではない、全部消費している。

さらクレジットカードも合わせると+2~3万円は使っている。

何にそんなに使っているのか毎月不思議に思っていたのだけれど、平日の朝食と昼食は外食してもらっているし夕食も私が疲れて作れなくて外で食べてきてもらうこともあるし、頑張って仕事をして稼いで来てくれている人にうるさいことは言いたくないので、今まで使い道について問いただしたりすることはなかった。

でも、私の育休手当ての振り込みがない月はいつも家計赤字になってしまっていたのでこのままではいけないと思い、節約しようね、という話は何度かしていた。

けれど、半年以上経っても、夫は毎月必ず10万円以上一人で使っている。

私がいくら自分美容院に行くのを我慢しても食費を減らすために節約メニューを考えても、全然追い付かない。

それで今日我慢限界で、「毎月10万円も何に使ってるの?」と聞いてみた。

夫は、最初は「よく分からないけど何かと必要なんだよね」と言っていたのだけど、しつこく何回も聞き方を変えて問いただしてやっと、下の2つを教えてくれた。

毎日(朝食・昼食とは別にカフェコーヒーを飲んでいる

・月に3回くらい、1回3000円ほどの整体にいっている

そうしたら、それは10万円くらいいくかも、という感じである

・食費(カフェ代込):1日3000円×平日20日=60000円

整体:1回3000円×3回=9000円

飲み会:1回5000円×3回=15000円

・通院(風邪など):1回5000円×2回=10000円

これで合計94000円。

これとは別にクレジットカード洋服とか技術書なんかを月に2~3万。

10万円という金額は、現在の月の世帯収入手取り)の22%くらい。

我が家経済状況からしてやっぱり使いすぎだと思って、今日はそう伝えてみたけれど、

夫は「ごめん、これから気を付ける」と言うだけで、具体的に何を減らすとか我慢するとか、何も考えていないと思う。

弁当とか水筒とかを持たせたら食費を減らせるのだろうけど…子どもができる前は昼食にお弁当を作っていたこともあったけれど、外食したいと言われてやめた経緯あり。

もう、どうしたらいいのか、考えたくない。

2018-06-16

近所のカフェ店員笑顔が本当に本当に眩しいくらいの笑顔で、俺は君の手ブラになりたいと思うんだ

2018-06-11

anond:20180611110134

コーヒー。に対する風評被害ですニャ。

😾😾😾🦁🦊🐯

凄い美人彼女が「こんど話題カフェに連れてって💝」って言っても増田ニャンは彼女と行かないん?

昨日は一人でカフェへ出掛けたのだが

喫茶店で過ごし終えて外に出てみたら

急に雨が降りだして

びしょ濡れになりながら家へ帰った

歩道並木で雨を避けつつ

並木並木の間をせわしく小走りしていくのは

なんとも決まりの悪い間の抜けた様子だったろう

そして雨を避ける物がないまま信号待ちをしなければならない場所へくると

もうどうにでもしてくれという諦念とともに

ずぶ濡れのまま立ち尽くしたりするのである

もっとよく天気の情報を調べておけばよかったと思ったのだ

2018-06-07

完全分煙なのかな

近所のまあまあ栄えてる繁華街に新しいカフェができていて、

見ると入口の窓ガラスに 禁煙席20/喫煙席20/電子タバコ席15/

といった表示があった

中に入ったわけじゃないから各スペースを仕切りしてるだけとかそんな感じかもしれないけど

電子タバコ席を初めから設けてるところ、なかなか画期的なのでは

少なくとも自分は初めて見た 

それとも東京とかそれなりの規模の大都市ならもう珍しくはないのかな

うんこUKと略してみた

するとどうだろう。少しきれいな感じになる。

ちょっとおしゃれなカフェでも、UK行ってくるって言えばおしゃれな感じになるのだ。

ということを友人に伝えたら、返ってきた答えが「ビッグ便もあるしね」

2018-06-06

anond:20180605191857

いや、埼玉なんで都会ではない…。当時自分高校生

こじゃれたカフェといっても高校生が行けるレベルの安い喫茶店

かに女子高生に人気の安いスープパスタ屋とかもあったし、シェーキーズもあった。

イタリアン流行りだしたのが80年代後半ということらしいので、ちょうどブーム真っ最中だったぽい。

ただ、自分が行っていた店は当時から全然新しい店じゃなかったけど。

ミートソースナポリタンイタリアン、みたいなスパゲティしかなかったのは、

さらにその5年以上前、少なくとも80年代前半以前なのでは?

まあ自分はそのころ子供だったからよくわからないけど。

2018-06-05

anond:20180604230339

30年前ってことはないでしょう。29年前の記憶だけど、その時はすでにカプリチョーザとかあったし、ちょっとこじゃれたカフェっぽいところでカルボナーラとかペスカトーレとか食べてたし。

2018-06-01

anond:20180601082611

全く同じ事を書いたのに何をいってんの?

元増田も書き直してないよ。どんな脳内補完してるのあんた。

増田の親御さんのようにおしゃれ親子に教わりに行くぐらいの知恵と本気が元増田にもあれば、

元増田の妹さんも幸せだっただろうけど、そうじゃなくて我の張り合いになってるなら妹さんが犠牲者になるよねって話だよ。

いやさ、親が悪くない?確かに妹が犠牲になるのもそうだけど

教えを請う立場が正常なのにアホらしいでしょ。

カフェ店員に横柄な態度を取る男と同レベル

わが子の教育機会を見失ってるのは、泣いたら思い通りにさせている親のほうじゃん?

あんたのいう「モンペ」がどっちを指してんのかが分からないんだけど。

そんな「悪夢」みたいなモンペクズ親子に引きずられて我が子の躾をしない方が、

わが子にとっては毒親になるんだよ。

将来的に見て、「娘のわがままは親が聞いてくれて当然!」って思っちゃうのは分かるけど

「我が子の躾をしない方が、わが子にとっては毒親になるんだよ。」については意味が分からない。

我が子にとっては言えばやってもらえるだろうし、得しかないじゃん。

何より、泣いたら思い通りになるって言ってるほうが毒親じゃん。クズ育てすぎ。

モンペに対抗してるうちに自分モンペと同レベルに落ちちゃうだけ。

それは分かるけどね。

ただ、はたからみてて非難されまくってるのが気に食わなかっただけだよ私は。

2018-05-29

[]2018年5月28日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012914824114.958
01889714110.454
02385580146.8112.5
0346422891.951.5
04151515101.040
05153249216.6137
06243706154.468.5
0764573789.658
081261193794.747.5
092061868490.751
102521844573.246
1118618687100.534
121201121893.538
131091010892.742
1412713986110.140
1514116693118.449
1614315426107.937
1711915416129.546
1816617187103.549
1911911994100.844
201601201675.132.5
211211044386.330
229911417115.343
2311617240148.663
1日2729279450102.445

頻出名詞

人(274), 自分(188), 話(129), 今(120), 増田(119), 子供(113), 問題(92), 前(86), 仕事(81), 社会(75), 日本(70), 女(69), 必要(68), 親(67), 人間(66), 相手(62), 意味(61), 感じ(60), 低能(58), あと(57), 安倍(56), 関係(56), 子(55), 理由(54), 男(54), 頭(52), 気(51), 普通(50), 気持ち(49), 結婚(49), 好き(49), 時間(48), 理解(47), 女性(47), 結局(46), 場合(46), 存在(45), 保育園(45), ー(44), じゃなくて(44), 他(42), 支持(41), 金(41), 会社(41), 一番(38), 最初(36), 他人(36), ネット(35), 無理(35), しない(35), 人生(34), 説明(34), しよう(34), 目(34), 馬鹿(34), 最近(34), 今日(33), 言葉(33), 批判(33), 勝手(32), 責任(32), 可能性(32), 自民党(32), 子育て(31), 野党(31), 誰か(30), ストレス(30), 国(30), 仕方(30), 国民(30), レベル(29), 正直(29), いや(29), 昔(28), 安倍総理(28), 現実(28), 全て(28), 個人(28), 自由(28), 嫌(28), 声(27), 顔(27), 明らか(27), 世界(27), 日本人(27), 育児(27), 当たり前(26), 一人(26), 保育士(26), 全部(26), 元増田(26), 一緒(26), 別(26), 生活(26), 完全(26), 毎日(26), 発言(26), 男性(25), ダメ(25), 家(25), 逆(25), ただ(25)

頻出固有名詞

増田(119), 日本(70), 安倍(56), じゃなくて(44), 自民党(32), 可能性(32), 安倍総理(28), 保育士(26), 元増田(26), OK(23), 高プロ(21), いない(20), ネトウヨ(20), 自民(17), 勝間(16), なんだろう(16), 読解力(16), スマホ(15), Twitter(15), なのか(15), LGBT(14), 日大(14), 非モテ(14), ブコメ(14), キチガイ(13), 基本的(12), 支持者(12), 安倍政権(12), 民主党(12), 個人的(12), マジで(11), -2(11), 何度(11), 共産党(10), 被害者(10), アメフト(10), 中国(10), アメリカ(10), ツイッター(10), 公明党(9), 加害者(9), カミングアウト(9), A(9), 安倍自民党(9), 自分たち(9), 価値観(9), SNS(9), AI(9), カス(9), アレ(8), ツイート(8), いつまでも(8), サイコパス(8), 脳内(8), 1年(8), いいんじゃない(8), 韓国(8), 歩きスマホ(8), 2018年(8), 1日(7), 経営者(7), 米(7), 社会的(7), 蚊帳の外(7), なんの(7), 娘(7), 東京(7), キモい(7), アメフト部(7), 加計学園(7), 自衛隊(7), 民主党政権(7), 労働者(7), 自分自身(7), 笑(7), 一般的(7), 3人(7), ある意味(7), 普通に(7), 北朝鮮(7), 専業主婦(7), にも(7), あほ(7), いいね(6), 支持率(6), 社会人(6), 殺人鬼(6), ブログ(6), 毎日(6), NG(6), ブクマカ(6), ω(6), hatena(6), 関係者(6), 朝(6), BL(6), ウォッチャー(6), わからん(6), キモ(6), 1人(6), ひるおび(6), ニート(6), なんや(6), ありません(6), ヤリマン(6), 就活(6), 外国人(6), s(6), …。(6), -1(6), ???(6), 勝間和代(6), 30歳(6), 定期的(6), 昭和(6), 政権担当能力(6)

頻出トラックバック先(簡易)

仕事休みの日に子供保育園に預けに行ったら、文句を言われた話 /20180528020329(43), ■入学した高校風習が異常すぎる /20180527212910(31), ■安倍さんを支持する人ってどういう部分が良いと思ってるの? /20180527190259(21), ■なぜ私が結婚しないのかはっきりさせたい /20180527235703(16), ■なんのために生きてるのかわからない /20180528013407(9), ■[国会ウォッチャー]会計検査院財務省国会への報告前に検査内容を漏洩!?/20180528174714(8), ■飼い猫に嫌われ続けている・・・/20180527195410(8), ■輪ゴムヤベェェエエエエ /20180528091025(6), ■anond20180528101418/20180528102255(6), ■知り合いの子供が「男」しか居ない /20180528100321(6), ■anond20180527190259/20180527234855(6), ■anond20180528003442/20180528150854(6), ■叩かれてもいいから私の妄想をきいてください /20180528100157(6), ■大阪引っ越ししました! /20180527133755(5), ■37.5℃切りってどうにかならないでしょうか /20180528120215(5), ■バカデブ/20180528114623(5), ■おっさんずラブ同人/20180528115223(5), ■大学院進学も仕方ないのかもしれない /20180527194725(5), ■説明力不足と、読解力不足/20180528103540(4), ■なんか勉強したい /20180528001032(4), ■体調悪いときってどうする? /20180528162453(4), ■anond20180528020329/20180528150939(4), ■pixiv退会って言ってる人に聞きたいんだけど /20180528184053(4), ■anond20180523005500/20180528080935(4), ■anond20180528000514/20180528001335(4), ■ひとがすなるセックスといふものを、自分もしてみむとてするなり /20180528153548(4), ■anond20180528102057/20180528102257(4), ■/20180528224319(4), ■anond20180528100251/20180528101259(4), ■鯖缶との生活危機を迎えた /20180528175634(4), ■コラボカフェバタフライピー飲みたかった… /20180528075541(4), ■anond20180528175701/20180528181626(4), ■僕はエロマンガエロアニメオナニーできない /20180528181614(4), ■anond20180528103027/20180528103523(4), ■/20180528112541(4), ■恋 /20180528212339(4), ■男性トイレの扱いが雑問題/20180528171716(4), ■働きアリの法則/20180528121913(4), ■anond20180528092612/20180528093137(4), ■ほら、ちゅーるの時間だよ! /20180528193457(4), ■産める気がしない /20180528225015(4)

2018-05-28

anond:20180528081452

今回のコラボカフェカルデアボーイズコレクションだし完全に女性向けだろ

さすがにおっさん野面で行ったら迷惑だろうなと自粛して

FGOラジオであの2人がキャーキャーするのを見ることにしたよ

anond:20180528110606

なるほど、まあ俺の場合は端から見たら異常なぐらいに溺愛してるから俺がキチガイなだけの可能性は否定できないか

もちろん相手してて疲れるしストレスはあるよ、あるけど癒しの方が上回る、疲れて帰ってきても玄関に出迎えに来た我が子を見たら疲れが吹っ飛ぶ…みたいな

今日疲れたからちょっとカフェゆっくりして帰ろうかな…と思っても早く会いたくて結局まっすぐ帰ってしま

俺がキチガイなのと、うちの子がいい子なのが理由かもしれないから、一般的にはこうならないのかも

anond:20180528084000

カフェ飲み物の原価なんてたかが知れてるのでは

ましてコラボだとコラボ代がかかってるからますます原価代は低くなるし

anond:20180528075541

それってFGOカフェの事?

原作も知らないでキャラの顔につられたにわかオタクイケメンさえ出てればなんでも良い腐女子バカみたいに飛びついただけで別に女性向けジャンルじゃないかFate女性向け呼ばわりするのやめてくれ。不愉快

まあ増田の怒る気持ちはわかるが

コラボカフェバタフライピー飲みたかった…

今朝フォロワーからRTで中止になったの知ったわ。一番気になってたし楽しみにしてたのに残念。

誰か妊婦が飲んだら流産するとか噂流した奴がいて(子宮収縮作用があるのは事実だけど確率ガチャより低い)別の誰かが苦情入れて中止。いやいや頭おかしいでしょ。

アルコール類と一緒で摂取した時の影響に不安があるなら買わない!妊娠してたり婦人病持ちなら飲まない!それだけの話じゃないんか…お前ら自己責任で飲むか飲まないか判断も出来ないのか…なんで純粋に楽しみにしてたこっちががっかりさせられなければならんのだ…

今まで色んなジャンルコラボカフェ行ってきたけど、中にはアルコール飲料がメニューに並んでたジャンルもあったけどこんな事初めて。やっぱり女性向けジャンルファンって頭お花畑自己中女が多いのかな…

バタフライピークランベリー割り飲みたかったなー…

俺の考えた最強の少子化対策

子どもを3人以上作るまで教育機関図書館カフェ以外でのインターネットの利用を禁止する

まり子どもさえ作れば情報強者となり、金持ちになれる

金持ちから子どもを産めるのではなく、子どもを産めば金持ちになれる最強の施策といえる

2018-05-27

カメラ女子って嫌われる?

カメラ女子が嫌われる理由って何だろう、と思いまして。

①身の丈に合わないカメラの利用

特にうまくもないのに高いカメラ使ってるということ

→これが理由カメラ女子を嫌う人はただの嫉妬。かもしれないと思ったり。

エントリー機買っても結局上位機種に買い換えることになるんだから下手でも高いの使っててもいいと思う。

②撮るものが決まってる、空・カフェ・猫とか

→身近なものを撮るのは悪いこと?お金時間かけて撮りに行った写真は確かに思い入れがあるけど日常写真を楽しんでもいいと思う。

あと猫は駄目だけど鳥はいい、スタバは駄目だけどバーのお酒ならいい、という感じでちょっと人と違うものを撮るのがいいという風潮。それぞれ好きなものを撮ればいいのに……。

他人写真ケチをつける、作品を見せ付けてくる

スマホで撮った写真ケチつけてしまうのはちょっとってなるよね。ていうか人としてどうかとおもう。一部の人がこういう行動をするせいでカメラ女子は嫌われるのだろうか。

ちなみに作品見せつけてきたら「興味無い」って断っていいよ。

一眼レフ持ってる私かっこいいと思ってる

タバコ吸ってる自分カッコいいと思ってるのと同じ。直接的な害悪はないから嫌いにならないで……。

かに写真撮ってるだけな人もいるのです。レンズがおっきくても長時間動かなくてもそれはサブカルな私かっこいいってことじゃなくてファインダー覗くのに夢中なだけなのです。

2018-05-26

anond:20180526234054

リモート母艦に繋ぐ&ノート自体には対した処理能力を持たせない、ってのは確かにつの方策だね

ただ、ノートを持ち歩いてる時に手元でそれなりの演算をしたいという欲求もあるわけでね

その際、常に母艦なりクラウドなりに充分繋がるとは限らない

極論すれば地下のカフェ作業することもあるしね

なかなか難しい問題だわ

アイドルマスターSideMに関する荒れた話について

最近格差がどうとかサービスがどうだとか、そういう話が以前以上に目に付くようになりました。

P各位がジャンルアイドル大事に思うからこその話なんだろうけど、そういうのって好感情の発信よりよほど目に付くし、そのジャンルに対する感情を悪いものにすると思うんです。

身内に向けて発信しているつもりなのかもしれないけど、鍵のついてないツイッターだとか、こういったブログは思った以上に見られるものだし、余計に新規さんを遠ざけていないかなあと心配になったりしています

愚痴不平不満を言うな、という話ではありません。仲間内で言う分にはいくらでもしてくれていいと思っています。ただ、興味があったりキャラストーリーを好きになった時に、ジャンルについてもっと知りたいと思って検索をかけたらそんな話ばかり出てくるのはあまり嬉しくないなあというだけです。ジャンルにいる人たちが怖かったり気持ち悪かったりしてジャンルにハマれないまま遠巻きにして終わる、ということが多々ある身として、今のSideMのPの発言は人を遠ざけないか大丈夫か?という気持ちになることがそれなりの頻度であるのです。

検索して荒れた話題が目に付くジャンルって、外から見ると怖いんです。SideMPというかアイマスPは新人さんをものすごく歓迎する傾向にありますが、一方でジャンルに近付くのに躊躇する空気を作っていることもあることは少し考えてほしいなとも思います

以上が発信したいことです。あとは蛇足です。

ここから先は言いたいように言ってるだけなので意味がわからいかもしれないことを最初に断っておきます

知ったような口をと思われるかもしれませんが、私もSideMのP(というかアイマスP)です。ユーザー側の一意見です。

ただ、どなただったかが、現状に対する不満が大きくある層とそうでもない層がいる、と書いてらっしゃいましたが、私は「そうでもない」方にあたるのでしょう。

このままでいいとは到底思っていませんが、公式の動きに関して怒りを覚えたことはほとんどない、というのが実情です。許してないのはエムステのガシャの確率の件とアニメトレス案件円盤は予約しているので早く何らかの発表がほしい)くらいです。

私はSideMのPとしては事前登録からまり現在もモバエム、エムステをそこそこやっています

担当所謂セカライ組側にしかいませんがそれはそれとして全アイドルが好きな箱推しです。

ほぼ毎日ログインしていて、モバエムでは一度10位以内をとったり、直近だと先月100位以内をとったりしていますエムステもモバエムほどやりこんではないですが、担当イベは頑張って上位に入っていますSideMに対する課金額はサービス開始からこれまででゲーム円盤グッズなどなどを合算して100万程度なので廃課金はいかないまでもそこそこのお金は払っているつもりです(うち半分以上はガシャ。あと交通費宿泊費などを加算すると150万くらいかなと思います関東住みではないため、これまでのライブは現地に行ける時は全部遠征ですし、カフェバースデープラン目当てに往復何万とかかけたりしているので)

上記状況の上で、不満はあんまりないタイプのPです。

モバエム初期の頃に担当ハブ枠になったこともありましたがイベストはいからいいやで流していました(Pとして担当仕事をあげられなかったことは大変申し訳なく胃が痛いのですが、それはそれとして当時の自分ユーザー感想としてはそんなところでした。始まったばかりだったし)

ローテの件も誰が来ても嬉しいタイプなので特に何も思っていませんでしたし、総選挙も嫌いではなかったです。

ファスライ組に担当はいませんがファスライLV(現地落選した)見に行ってものすごく楽しんだし、アニメもおおよそ最初から最後まで楽しく見ていた方です。アニメ関連の円盤も全部買ったしファイブスターも昼夜LV見に行って楽しんできました。

でも最近、ローテとか格差とかが気になるようになりました。アイドル活躍が云々ではなく、そのことで荒れるからです。

前は「やったー新しい情報だ!」で済んでいたところに、「ああこれまた荒れてしまうんだろうなあ」という気持ちで嫌な感情になることが出てきました。

元々不満がないままでサービス開始(2月の方)から担当声帯発表があるまで個人的に楽しんでいたので、他の方の感想見たさにSNSに上がったら、ゲームが悪いとかハブがどうとかローテがどうとか格差がどうたらとか言われているのが散見されてだいたい2年以上越しに驚いたものですが、最近はそれ以上に荒れ模様が酷いなと思います

しかった話が見たくて他のPの言葉を探しに出たのに、高確率で不満の言葉にぶち当たるのでイベント直後のレポ漁りですら憂鬱にさせられる時があり、なんだかなあと思って冒頭の言葉に至った次第です。公式が悪いと言われてしまえば感覚の違い上返す言葉は何もないことなのですが。夢物語的に言うのなら、みんな楽しくお仕事出来る土壌になればいいなと思います

ここから更なる蛇足

以上のことを書くにあたって、なんでこんなに溝を感じるのかな、と自分なりに考えてみました。

熱意の方向の問題かもしれませんが、「担当プロデュースしたい」「担当活躍してほしい」という気持ちに関して、公式に対する期待が大きい方が多いのかなあと思っています

私が割とずっと楽しんでいるのは、アイマスって名前は大きいけど別に平等ジャンルではない、と元々思っていたからなのかもしれません。

アニマスから入ったのですが、当時Jupiterが好きになって担当したいと思って調べた時点でアイマス2の事件最初に目に入りました。

Jupiterと一緒に竜宮小町も好きになって、どっちもプロデュースしたいなと思ってたんですが、件のアイマス2ではどっちもプロデュース出来ませんでした。

同じくしてアイドルから外された律子ちゃんの件もあるし、なるべく全員プロデュースできるのがいいなとおもって箱○版の無印アイマスを買いました。

Jupiterはいつか違うとこでプロデュースできたらいいなあと思って、そしたらやっとSideMプロデュース出来ることになりました。結局担当別になりましたけど)

この時点ですでにプロデュースの差があったので、自分アイドルに関われる度合いはキャラによって差があると認識してました。

加えて、デレマス担当がまあ不人気めの子なんですけど(デレステのアニバボイスオーディションの時に、クラスアイドル最後脱出するのは誰かチキンレースだなどと揶揄された面子にいたくらいです)、1年間Rの1枚もないようなガチで何もなかった年もあったし、総選挙は全投票権突っ込んでも中間にも最終にもいないのが当たり前みたいな状況の一方で人気キャラガンガン上できらめいてるのがざらだったので、SideMでもまあそんなもんだろうと思っていたところがありました。人数の問題でもありますけど、ローテがどうって言っても、SideMは年に1以上はRカードあるしイベストに出るし充分前に出してもらえてるなって感覚でした。

こんな調子なのでアニメも発表時点で正直ドラスタがずっとメイン張って残り14ユニットは1ユニット1話ずつ出る程度かなと思っていたくらいです。アニメ生の時キービジュが複数ユニ出てきて思ったより出す気あるな!?と驚いていました。担当に関しては、デレ担当は背景に出ることさえなかったのでちょっとだけでも動いて喋ってくれてしかも貴重なアイドル前の姿を見れたので個人的はいいかなという気持ちです。むしろ信号機が前にでないアイマスなんて冗談じゃないと思っているタイプなのでドラスタちゃんとメインでよかったーと思うなどしていました。

もちろん私だって15ユニット版のReasonとかグロリアスロード欲しいな~って思っていたりはするし、候補生実装いつか全員実装してほしいな~とか、アニメ生の謎箱の担当版ほしいな~46人アニメ見たいな~とか、望みはいろいろあるんですけど、不満の形で言われていると「悪感情が発信されている」って面が目立ってしまって同意見であったとしても怖くなってしまうので、余計に溝を感じてしまうのかもしれません。

以上、古参の方が不満多いみたいなのを見掛けてそんなことないんだけどなと思った一Pの考えでした。

2018-05-25

日大の会見

大人カフェ」というコントグループネタそのまんまだな。

謝罪会見中に失言をしてしまって、翌日にまた会見。さらにその中で失言して、翌日も会見。って繰り返すというコント

2018-05-23

父は72歳の5歳児になった

父が認知症になったのは3年前のことだ。悪化したのが2年前の夏で、そこから2年で要介護認定を受けた。70歳台前半でこの状態というのは平均よりも早く、進行も速いらしい。

2018年になり、私は実家に戻ることになった。親と同居するのは10年ぶりになる。認知症になってからの父と暮らすのは初めてだ。帰省で2、3日いるのとはわけが違う。

母は介護家事仕事疲弊していた。介護士の人に母の外出中だけ父を見てもらっているが、彼らのいない朝や夜ほどやることは多い。私も仕事があるので、母のいない日中カバーすることはできない。ワンオペから脱しただけでも御の字と母は言うが、どこまで力になれているかは疑問だ。

父は家族に対しては何処までも優しく、一度も怒鳴ることも手をあげることもなく、料理日曜大工植物の世話が好きで、グルメワイン好きで、読書家で博識で、母が昔病気をした時は付きっきりで看病したり家事をこなす、こうやって並べるとちょっと信じられないくらい良き家庭人であり、知識人だった。それは今も変わらない。ただ本が読めなくなり、包丁が持てなくなり、服に頓着しなくなり、会話が成り立たなくなり、自分で服を着たり用を足したり風呂に入ったりできなくなった。前半は習慣から消え去り、後半は母が介助している。

認知症タンパク質が変質し、脳が萎縮していく病気だ。萎縮する箇所や速度は人それぞれで、予測することはできない。萎縮による記憶能力の衰退も、人格活動の変化も顕出するまで分からない。もちろん治療法もない。ただ、いくつかの傾向はあるらしい。父の場合は次の2つが表れた。ひとつめは一日に独自ルーティーンを作ること、ふたつめは何に対しても否定から入り、気難しくなったことだ。どちらも典型的認知症の症状だ。

父は毎日カフェに朝食を買いに行く。毎日同じものを頼むが、ストローをもらえなかったり店員の態度が気に食わないと不機嫌になり、店に迷惑をかけたこともあるそうだ。だが母が一緒に行くとそういうことはないという。

父は毎日、昼食を同じ店に食べに行く。時計の進みが正確に把握できないので、毎日開店前に行っては入店を断られ、やはり不機嫌になって帰ってくる。でもしばらくするとそれを忘れてまた足を向け、食べて帰ってくる。

父は毎日ケーブルテレビを見ている。大好きな洋ドラはおとなしく見ているが、CMに入ったり日本ドラマに切り替わると文句を言いはじめる。でもお手洗いに行っている間に録画しておいた洋ドラに変えておけば、けろりとそれを見ている。

父は白身の刺身を食べなくなった。鯛やかんぱちという魚が分からいからだ。風呂にひとりで入れなくなったのは身体を洗う順番が分からいから。文字は読めるが新しい知識は入らない。郵便受け手紙を取りに行くことは覚えているが、その後どうすれば分からいからその場で捨ててしまう。食後には皿を片付けてくれるが、洗うことを忘れているのでそのまま戸棚にしまおうとする。

ルーティーンはある日突然変わったり、じわじわ増えたり減ったりする。そのタイミングは本人にも家族にも、医者にも分からない。毎日の観察が大切だが、一日中目を離さずにいるのは難しい。

父は会話というものが分からなくなった。人の話を遮って喋り出す。それを諌めても、話題を変えようと質問しても自分の話をやめない。記憶に残っていることを喋るから話題はいつも同じだ。機嫌のいい時は相手の話を聞いたり、上手くやりとりが進むこともあるが、都合が悪くなるとおどけて誤魔化そうとする。何故かアイシタインの変顔の真似をするのだ。その無邪気な笑顔を見て、私は父が72歳の5歳児になったのだと思った。自我はあるが社会生活を営むには不十分で、言葉の力無自覚で、物事因果感情の律し方も分からず、大人監視と補助が必要な5歳児。それが私が今一緒に住んでいる、大好きな大好きな父だ。

実際の5歳児と違うのは、これから先、父が成長することはないということ。代わりに72年分の(穴抜けになった)記憶を抱えているが、その記憶も徐々に失われ、人格は変わり、最後には脳が不随意筋の動かし方を忘れて死ぬ認知症とはそういう病気だ。

父が私を覚えているうちに、また一緒に暮らせて良かったと思う。

anond:20180522153234

無職だったら昼間はカフェ執筆するといいよ

女にモテる

作家芸術家モテます

曜日は何処のカフェで何時頃とか決めとけば、

興味を持った女性が、知り合うきっかけを求めて、その時間に来るようになりますからね。

 

http://aoyagi246.blog55.fc2.com/blog-entry-389.html

2018-05-16

千秋楽前に買った退団公演の円盤は、千秋楽までは何回も見たのに、千秋楽あたりからこっちずっと見れてない。

ずっと聴いてた音源ももうずっと再生してない。

千秋楽映像もレポも見てない。放った信頼できる密偵からのレポだけで満足してる。

カフェブレも見てない。

いつか見るときが来るんだとおもう。

そのうち。

きっと。

部屋の壁を占めるポスターは変わらない。

キッチンに並べてたお写真は整理した。

2018-05-15

妹のゴミ部屋を掃除した

妹が一人暮らししていたゴミ屋敷のような部屋を、この3日間をかけて片付けた。
とにかく吐き出して残したいという思い9割、誰かの役に立つかもしれないという雑な期待1割で書きます

経緯

2009年春に妹が地方大学へ進学し、それからアパート一人暮らししていた。
その後いろいろあって、3年前の4月に突如実家に帰ってきて、実家ニートに転身した。もともと内にこもりがちの性格であったが、在学中にうつ病も患っていたらしい。3年近い休学を経て、結局退学した。今もそれほど状況は好転していない。
それ以降、アパートに戻っておらず、契約けが残る状態が続いていた。

丸3年放置されていたため、さすがにだめだろうと父へ打診し、今年の5月に父と僕で片付けと解約を行った。この件については妹は一言も口を聞かなかったので、二人で強行した。
大人二人いればなんとかなるだろうと2泊3日で予定を組み、自分が先行して部屋に入って片付けを先行する手はずになった。
この件については全く頑なな妹の態度から、「人が死んでるのかな?」とか、「異臭騒ぎになっているはずだからバラバラにして冷凍されているかも」とか、「郵便受けに大量の督促状とか入ってたらどうしよう」とか、出発までの数日間はそんなことを勘ぐり、心中穏やかではなかった。
父が出発当日に妹に声をかけたが、部屋に引きこもって出てこなかったらしいので、結局父と二人で作業も行うこととなった。

大家さんに借りた鍵(妹は持っているとも無くしたとも、何も言わなかったらしい)を使い、ドアを開ける。
アパートはよくあるタイプの1Kで、玄関から入るとキッチンがあり、扉を挟んで左にユニットバス、奥の戸を開けると6畳の居間があるという構造自分は妹のアパートにこの時初めて入ったが、大学時代は全く同じ間取りアパートを借りていたので、。

開けた瞬間、なんとも言えない臭いが真っ先に鼻についた。多分、配管の中の水が蒸発しきって、下水臭いが逆流していたのだろうと思う。3年間開けていたのでこんなものかもしれない。
玄関は、空き缶が詰められた大きなゴミ袋(45Lくらい)と、紐でくくられた雑誌が何束か、それと買ってきたであろう掃除用具が転がっていた。
次に、左側のユニットバスの扉を開ける(内心、かなりビビっていた)。ゴキブリカマドウマ死体が転がっていたり、シャワーカーテンが真っ黒にカビていたり、臭いも更にきつかったけど、思っていたほどではなかった(シャワーカーテンなんかは消耗品だし)。とはいえ、ここで用を足す気には全くなれなかった。

最後居間の戸を開ける。が、30cm位しか開かない。何かがつっかえているらしい。30cmの隙間からは、ゴミ部屋が広がっていた。テレビで見た、あのゴミ屋敷のような部屋だった。
床が見えなかった。ベッドと同じ高さまでゴミが層に積み重なっており、畳なのかフローリングなのか、カーペットを敷いているのかどうかとかは全くわからなかった(ちなみにフローリングの上にカーペットが敷かれていた)。

その後合流した父と3日間(作業時間は丸2日)をかけて、なんとか片付けを終え、解約までこぎつくことができた。
可燃ごみは45Lのゴミ袋で40袋弱、ビン・缶が10袋程度、ペットボトルも同じくらいで10袋、粗大ごみが約100kg、これに加えて冷蔵庫洗濯機リサイクル家電処分した。

教訓と考察

ゴミ屋敷の片付け作業において

片付け作業でのポイントを忘れないように記録します。もう二度とやることは無いかもしれませんし、そう願っていますが。

事前に”どの程度の”状況なのかは把握したい。
妹がこの件については全く口を割らず、また僕も父も部屋に入ったことが無かったので、状況がわからず、準備も中途半端になってしまった。
もし屋敷と言えるくらいの広さだったり、糞尿があるようなら、心身の衛生のためにも、専門業者に頼んだほうが良いと思う。今回はそういうのが無かったので、なんとかなった。運が良かった(?)。

二人以上で作業するのは必須だと思った。一人では絶対心が折れる
僕は心が折れた。居間をひと目見ただけで、頭の中が真っ白になり、10分くらい部屋の前で狼狽していた。動転していた中、「とにかく十分な装備が要る」と思い、部屋からいったん離れて近くのスーパーマスクゴム手袋軍手ウェットティッシュ調達した。部屋に戻り、まずは何かに着手しようと玄関に散らばっていたカタログ雑誌を、紙紐(転がっていた掃除用品の中にあった)で縛り始めた。雨が降りしきり、薄暗い玄関で黙々と作業しながら、「妹はこんなところで6年間も住んでいたのだろうか」「こんなところにいたら頭がおかしくなるに決まってるやろ」「こんなしょうもないものに囲まれて、6年間で何が得られたんだろう」「玄関にあった掃除用品は自分でなんとかしたかったけど、どうにもならなかったのだろう、自分を恨んだり呪ったりしたかもしれない」「なぜ助けを求められなかったんだろう」「今もそう、どんな思いで、どんな気分で生きているんだろう」「なんでこうなったんやろ、なんでやろ」と頭がぐるぐるし、だんだん悲しくなり、終いには泣きそうになっていた。作業したくない言い訳かもしれない。その後、父が到着するまでの間、恥ずかしいことに作業を投げ出して近くのカフェに逃げ込んで、清掃業者を調べていた、というか茫然としてしまっていた。
父が加勢してからは、とにかく話しながら作業した。話すことがなければ、「オラオラオラ」とか「うげーなんじゃこりゃ」とかなんでも良いか独り言を出して、”黙々”という状況をなるだけ避けた。そうして余計なことを考えないようにした。独り言は案外一人では言えないものなんだな、というのも初めて得た気付きだった。

できれば一緒に作業する人は年長者が良いかもしれない。
僕の父は、僕ら兄妹の引っ越し祖母遺品整理などを手伝っていたので、片付けは手慣れたもので、そういった作業用キット(父曰く「いつものやつ」)を自前で作って実家から駆けつけてくれた。僕が狼狽して入れなかった居間を見ても、「おうおう、アイツ(妹)、なんちゅう散らかしようや。ちょっと中入ってつっかえてるもん取って」と怯まなかった。「あ、このおっさん、やる気やな」と、自分もここで覚悟を決めた。

車も必須可能なら、軽トラなどを借りておきたい(量が多いのと、ゴミなので車内を汚したり臭いをつけたりするため)。
借りるときは、片付けている部屋から持ち込み可能自治体清掃センターがどの程度離れているのか、といったところから積載量も考えた方が良いかもしれない(遠いとこまめに運んだときタイムロスになるため)。

土足で作業すること。そうでないと身動きが取れない。靴もできれば底が頑丈な登山靴や安全靴が望ましい。ゴミの下に鏡などがある(今回はゴミの下から合計5枚、そのうち2枚が割れていた)。自分も気づかずにそれを踏み抜いたが、軽登山可能な厚手のスニーカーだったので助かった。
土足に加えて、ゴム手袋マスクメガネ(花粉症用の装備が良いかもしれない)は必須。3年人が住んでいなかったので臭いはそこまでだったが、代わりに埃っぽさが酷く、メガネが無いと危険だった。実際、作業が終わるころにはレンズホコリで白くぼやけていた。衛生面でダメージを受けるとモチベーションがすっごい下がるし、何より感染病とかが心配になってくる。

作業スペースが限定されるので、二人で作業するときはきっちり役割分担をすること。
居間ゴミ処分作業の中心になるが、動けるスペース・何かを置いておけるスペースが全く無かったので、二人が作業するためには何らかの作戦必要になった。
そこで、僕がとにかく可燃ごみ・ビン・缶をゴミ袋に詰め込みまくって部屋を原状復帰させること、父がダンボール分別必要もの解体や、分別必要ゴミの分解、雑誌などの資源ごみの紐括りなどを担当することにした。そうすることで、足の踏み場がない居間には僕、玄関には父という配置で、前衛の僕が分別できないゴミ玄関に投げ、後衛の父が投げられたゴミを処理するというフローができるので、二人の動線干渉せず、効率的作業できた。

進捗は正義
床に敷かれたカーペットが少し見えたときは「このゴミ無限ではなく作業意味があるんだ」と勇気づけられたし、いっぱいにしたゴミ袋の数を数えるのが少なくともそのときは僕にとっての勲章だった。2日目の午前、居間の奥の窓まで到達し、締め切られていたカーテンと窓を開け、光と風が差し込んだときは「ライン川を渡った連合国軍兵士はこんな気分だったのか」と思いながら、ガッツポーズをしていた。完全に頭が湧いているけども、何にせよ進捗をあげている気分になれないと、無限に続くような作業に耐えきれなかった。

一番ゴミが多いのはベッドの周り。
ゴミ屋敷になってくるとベッドの上は最後生活圏になるので、燃えるゴミの大半はここから出るのだろう。実際、ゴミ袋に詰め込む作業時間の7割程度は、ベッドの周りに関わっていたと思う。逆にベッドからというところのゴミは、実はベッド際ほど層が高くなかった(放り出された空のダンボールが折り重なって、最初は見えなかったが)。
ちなみにベッドの周りのゴミの中に、(合算すると)現金十数万円が埋もれていた。大事な物もきっとベッドの付近で見つかるのだろう。「こうして廃棄品から千万が見つかることになるんやなー」と父がのん気にぼやいてた。そのとおりだと思う。

ゴミ屋敷にしないためにできることはなんだろうか

延々と続く作業の中で、「なぜこうなってしまったのだろう?」と考えていた。
妹が精神的に患っていたこともあって決して一般論ではないですが、自分一人暮らし経験とも照らし合わせながら、整理したい。

ベッドの周りのゴミの中で特に多かったのは、ティッシュビニール袋、綿棒、割り箸から揚げ棒や焼鳥の串、500mlの牛乳パック、レシートアイスの棒とカップ、コンドーム(もちろん全て使用済み)。要するに、普通は捨てることに一切躊躇しない物がほとんどだった。
でも人によっては、ビニール袋は「何かに使うかも」とか、レシートは「いくら使ったのかわからなくなるのが不安」とか、そういう(場合によっては無意識的な)抵抗が働くかもしれない。捨てるときには、その都度、軽重異なるが判断が求められるし、捨てて得られるものも無いので"保留"という形で、なんとなくそのへんにうにゃむにゃしてしまうのかもしれない。
上でも述べたとおり、ベッドの周り(特に上層)はもはやゴミ屋敷化してしまった状態での行動を反映していると考えられる。この時点では、もう何かを判断する力を失っていたのだろう。ベッドの周りには大量のバファリンもあった。ゴミ屋敷とかそれ以前に、妹がそうなってしまう前に手立てを打ちたかった。悔やみきれない。
「余計なものを買うから、ああなるんだ」と思い込んでいたが、そうではなく「本当にしょうもないものも捨てられないから、こうなるんだ」という当たり前の気づきもあった。

あれだけ汚い居間の中で、中身の入ったゴミ箱・ゴミ袋の類が不思議と見当たらなかった(未開封の市指定ゴミ袋は片付けの途中で見つかった)。
捨てることがシステムの中に組み込まれておらず、捨てるハードルを高くしてしまっているというのもわかった(これは自分一人暮らしの中で覚えがあって、生ゴミ用に蓋付きのゴミ箱を買ったが、ゴミを放り込むのも、袋を出して捨てて入れ替えるのも面倒になって使わなくなったことがあった)。
ゴミ箱なんて使わずに、不格好でもそのままくくって捨てられるように市指定ゴミ袋を部屋に転がしておき、そのゴミ袋の下とか横にでも換えのゴミ袋を置いておくなど、とにかく「捨てやすい、ゴミ出ししやすい」を状況を作ることが大事なのだと思った。

捨てられない人にとって、通販は敵。
ダンボール処分に困る。解体担当の父もうんざりしていた(任せきりですまんかった)。硬くて解体しくいし、資源ごみだし。中身の方を早く取り出したくてダンボール処分どころではないかもしれない。
特にひどいなと思ったのはニッセンで、ゼクシィみたいな分厚いカタログが何冊も何冊もゴミの山から出てきた(発狂するかと思った)。体積的には、ニッセンで買ったものより多かったのではないだろうか。資源ごみは回収日が限られていて、しかも包装ビニールから取り出して紙紐で縛るなど手間がかかるので、捨てられない人間はあっという間に溜まる(自分定期購読した雑誌を、未開封状態積読した覚えがある)。
ゴミの下層の方に多く見られたのも、もともと捨てる手間が大きく、また捨てるメリットも少ない(生物のように腐ったりしないし)ので、まだ正常な判断ができる初期の時期でもなかなか捨てられず、結果、ゴミ屋敷へのトリガーとなるのだろう。

仕送りも敵。
ごみの下層でほったらかしにされたダンボールの中には、自分も見覚えのあるものメーカーのもの散見された。送り主は母で、仕送りされたものだった(僕も同じ時期に別の地方大学へ進学し、一人暮らしをしていたときに送られてきていた)。
中身はマヨネーズとか、ごま油とか、缶詰とか、そういうどこでも買えるような食品だったが、台所を片付けていたときほとんど未開封なのに気づいた。確かに、そのへんで買えるもので、しか調理しないと使えないようなものなど邪魔しかない(僕は強く「仕送りをやめろ、やるなら現金にしてくれ」と伝えていた)。
送られた品というのはなんであっても捨てにくいものだし、ましてやそれが一人暮らし栄養状態心配する母なのだからなおさらだありがた迷惑とはまさにこのことなのだろう。残念ながらこれもゴミ屋敷トリガーとなっていたと思える。

これは僕の直感なのだけど、一面床が見えなくなったらおしまいで、誰かに助けを求めたり介入したほうが良い。
床にゴミがある状態というのは、心理的ストレスが高い。捨てたくなるはず。だけど、一回ゴミで覆い尽くされたら、あとは高さしか変わらないのでゴミが増えたことを認知できない。そしてその期間が長くなるほど、もはや変えられない事実になる。ちょうど僕が初めて居間を見て「これは専門業者に頼むしかない」と感じたときと同じ絶望に、毎日毎日曝される。
この状況を打破するためには、他の誰かの助けがいるのだと思う。

どうでもいいこと(なんか汚い話)

初日に父がアパートに到着したときのこと。ユニットバスを見ると「うわーきたなー」と言いながら、そのまま入って、じょぼじょぼじょぼとおしっこをしていた。ちなみに2日目には自分大事荷物ユニットバスに置き、3日目には大の方もしていた。団塊世代の衛生感覚、恐るべし。僕は最後まで我慢してしまった。

意外とゴキブリは居らず、生きているのは1匹も見なかった(これは地域特性かもしれない)。
その代わり、5ミリくらいのうねうねした、尺取り虫のような、ちっちゃなムカデのような虫がそこかしこで這っていた。なんだったんだろう。

賞味期限が5年前に切れた卵の処理は簡単乾燥しきっているので液体ではなくなっていた(冷蔵庫の中だからかも)。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん