「ネガ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネガとは

2017-12-07

そこまでして宣伝したいのか

馬鹿馬鹿しくなってちょっと前に広告会社をやめた。

だって荒らしに便乗して、ふたばや5chで有利になる工作しろってさ。

まあ順を追って話そう。

私の働いてたとこは、いわゆるネット匿名にのって宣伝するあれである

最近ふたば等で複数回線を使い、女性向けなろう作品まとめサイトと組んで流行ってるようにみせかけたりした。

まあ、まとめが下手こいてばれそうになったり、宣伝だとするどい指摘をされたけど、相手荒らしだと言って流れを作ったりした。

住人の「」などには好評のようで、流行らせたこっちも満足だった。

一例だがそういうやりがいを昔から感じて、この仕事をやってきたわけだが、そうもいかなくなった。

ふたばを長らく荒らしてた糞虫小僧とよばれる荒らし馬鹿で、ばれてしまったようだ。

いつもならへーと思うくらいなのだが、弩級荒らしだったようで長らく数多くのスレ荒らしてたようだ。

そこで、上司はこれから宣伝が楽になるようにということで、そいつの特徴をつかって宣伝と指摘するやつは荒らしという論調を作るといいだした。

まりよく依頼を受ける会社作品スレ荒らしから、こういう作品ネガるやつは荒らし!という印象づけるためマッチポンプをすればいいということだ。

特にこの荒らしは特徴的で荒らしを行うスレにそうだね(ほかのところでいういいね!)を押しまくるという性質があって、住民も荒れたレス+そうだねを押しまくると勝手荒らし認定してくれる。

からやれというわけだ。特になろうやアニメ化作品とかね。

冗談じゃない。いい作品匿名の力で宣伝して、流れをつくるのが面白いんであって、荒らしをするために仕事をしていたわけじゃない。

耐えられなくなったから、同じ風に思っている同僚数人と一緒にちょっと前にやめてきたわけだ。

実際仕事先が荒らしたかどうかはわからんが、そういうこともあるって話だ。

個人的にほめるとかのマッチポンプするくらいならいいと思うが、荒らしまでしてやるのは他の人も異常だと思うよね?

2017-11-21

繊細な人は人の意思に敏感だからネガティブで、ポジティブは鈍感。みたいな言説まじでムカつく。

なんでクソネガ野郎の方がすごいみたいになってんだって

他人意思鑑みた上で無理してポジティブに振る舞ってる人がいるのが想像できていない時点で、ネガティブなやつはただの根暗からな。

2017-11-03

絶縁していた親から電話に出た話

離婚して2年。

この2年間、両親とは絶縁状態だった。

両親とは元々性格価値観が合わず、私の人格形成に大きく影を落とした元凶だ。

離婚する時、こんな時だけ親を頼るのもという葛藤の末、自分の命と精神をまずは守ろうと思い実家へ少しの間避難させてほしいとお願いした。

「いいよ」みたいな軽い返事で拍子抜けしたが、迎えに来た父親

「◯◯君(元夫)がそんなことするとは思えないしどうせお前が悪いに決まっている。お前を引き取ったら夫実家へ示しがつかない。お前はうちに来るな」

と言い出し帰っていった。

その後私は自力で別居のための家を借り、生活のため転職し、離婚した。

家を出た後しばらくは両親から毎日鬼のような回数の電話がかかってきた。

メールも思い出したくないくらい来た。

何もない部屋でスマホの電源を切って一人静かに寝た。

ようやく安心して寝れるようになった。

やっぱり信じられるのは自分しかないと確信した。

友達もだいぶふるいにかけられた。

しばらく経ってから、「あの時は悪かった。悪気はなかったんだ」というメールが両親から届くようになった。

全て無視した。

「一度話がしたい」と言われても特に話すこともないので無視し続けた。

何事もなかったかのように近況を伝えてくる母のメールが怖かった。

「お父さんのことをどうしても止められなくて…」と自分悪くないアピールする母にも心底むかついていた。

親子の縁を切る方法ネットで調べまくった。

メール電話をなぜ着信拒否しなかったかというと、変に警察沙汰にされても面倒だったからだ。

私は今の住所を親族の誰にも伝えてない。

この家が見つかったら、私の安寧が壊れてしまう。

だが私の精神状態は安寧とはいかなかった。

両親を許さな自分を責めたり、または両親と絶縁状態にあることが足枷のように感じた。

社会人であると「正月はご実家に?」とか「ご両親は…」みたいな悪意無き挨拶がマサカリのように頻繁に飛んでくる。

その度に言葉を濁し、嘘をつき、心は沈んでいった。

離婚たことに加えて両親と絶縁状態だなんて、なかなか受け入れてもらえる話ではないし変な親孝行推奨説教みたいなものも聞きたくなかった。

でもこのことは私の、自分自身への自信を確実にすり減らしていった。

自己肯定感を失うと何もかもがうまくいかない。

体重も10kg近く増え、2年間の間に2回転職美容ファッション自分自身への興味は薄れ、不眠と鬱で大量の薬を飲む日々だった。

変化があったのは今の会社入社してから

この会社他人否定する人がいない。

腹の底では何を思ってるかわからないが、少なくとも表には絶対に出さない。

「あの人はああいうところがすごいですよね」という会話が多かった。

最初は上っ面だけで仲間意識が強いやつかと警戒していたが、皆本当に悪意がないと分かった時、自分発言ネガイブすぎて心底反省した。この2年間で誰かを信用すること、尊敬すること、助け合うことを忘れてしまっていた。他人と話し合い価値観の違いも受け入れ、それでも共存していくことの大切さを改めて実感した。

心が少し柔らかくなったような気がした。

そして昨日、父親から電話があった。

3秒ほど悩んだ末に電話に出た。

「元気か?」

最近物騒な事件があるから気をつけて欲しい」

「もう干渉はしない。絶対にしない。だから一度顔を出してくれ」

という内容だった。

所々、嗚咽のようなものが混ざっていた。

私はとりあえず「はい、わかりました」と言って電話を切った。

切りぎわ、「電話に出てくれてありがとうありがとうな…」と聞こえた。

父親干渉しないという言葉は正直なところ全く信用していない。干渉されたくもないけど勝手に悪い者扱いされた怨みは忘れない。会いに行くのも正直嫌だし、これを期にまた鬼電されるのではと怯えてるところもある。

ただほんの少し、自分への自信が回復したのを感じた。

私は両親とはあまり仲良くない、それでもいいのかなと少し思った。

幼少の頃から「味方が欲しい」とずっと思ってきた。それは今でも変わらないけど、またいつか味方になってくれる人に会えるような気がしている。

親に関してはこのまま会わない方がよい気もしているのでゆっくり考える。

この2年間、本当に疲れてしまって、でも少しだけ休憩できそうな感じがしている。

私は自分の力で手に入れたこの安寧の場所で、もう少し充電したいんだ。

2017-10-27

三大ネーミングや習得過程の全てにおいて納得感が強すぎる最終奥義

恋するハート

ネガイカナウヒカリ

流れ星の矢

あと1つは?

2017-09-14

https://anond.hatelabo.jp/20170914013103

運営姿勢ゲーム性課金ポジションならパズドラ辺りからか。何にせよ9割のプレイヤーや月3千円以下の課金しかしてない、それぐらいの軽い娯楽。

こういう馬鹿の印象論のほうが実態データも調べず、流行の話に雑に乗っただけ以上のものがない。

萌えキャラがあればいいのか』アホだろコイツ

しか2017年の今になって未だにオタク特別論のネガって……、10年前から目と耳塞いでたおっさんかよ。

日本でもプロゲーマーが登場するようになって、ゲーミングPC必要バトルロワイヤルゲーが10万も売れてって時代に、

ゲームオタクを語ってやろうというおっさんが口にするのがソシャゲ、悲しすぎるでしょう!!

2017-09-03

初めての衝撃体験全身麻酔ポリープ除去手術した話

◼️ポリープあるってよ◼️

健康診断婦人系項目でいつからか必ずといっていいほど、ひっかかるようになり、早数年。

自宅に届く健康診断結果に、さらりと書いてある「E判定 要精密検査」に最初ビビっていたものの、ここのところはすっかりあーはいはい、またね、といった具合に慣れてしまった。

ぶっちゃけ、あの流れ作業的な中で行われる健康診断検査項目は、数値で計れるもの(体重血液、○○値みたいなもの)以外は、人によって見方が違うから専門医でない限りアテにならないと聞いたことがある。

確かに、Aという項目でひっかかって再検査してるのに、いやBの方が問題ですよ、といわれることもしばしば。

そんなこんなで、今回も右卵巣がなんやらで判定が出てしまったので、不妊治療でゆるく通っているかかりつけ医に診てもらうことに。

そしたら、まさか健康診断結果とは違う左の方が腫れてると言われるし、左腫れてるけど基準値内、周期のホルモンバランスの影響でしょう、と。。

そして、むしろ子宮内膜にポリープが3つ程あると!まじかーい!

良性のものが多いけど、妊娠を望む女性にとってやっかいものらしく、

着床障害を起こし、不妊の原因の可能性の1つらしい。個人差はあるけどとったら妊娠した、という事例もあるそうなので、ポリープを残しておく理由はない。

であれば、とってしまえ!!と思い、手術予約をとったのでした。

◼️初めての全身麻酔手術◼️

まあ、書き方おおげさなんだが、、局所麻酔経験あるのだけど、眠らされる経験は初めてなので、記念に書いておこうと思い、今に至るのである

まず、手術タイミングについて。子宮内膜の厚さが周期によって変わるため、手術時期が限られているとのこと。

生理開始から1週間後の内膜が薄くなっている時期が、ポリープがしっかり見えるのでその時期なんだとか。

手術前日、21時以降は絶飲食

しかし、仕事帰宅が間に合わず、22時前に夫が買ってきてくれた焼き鳥を食べノンアルコールビール飲んだのはここだけの話。。

水は24時頃までなら少量okとのことで飲む。なんとかなるでしょ。

当日。午前9時に自宅にて事前に処方された、痛み止めの座薬注入。

予約していた10時に病院に到着後、程なくして診察室に呼ばれる。

手術はすぐ行われるわけではなく、まずは子宮を広げる薬と布?みたいなものを入れられる。

うぅー、ちょっと痛いよ、先生。。あの、パッカーンの診療台での診察、何度やっても慣れないわ。。

そのブツが、入った状態で2時間程ベッドで休みブドウ糖の点滴も打ってもらう。

あぁ、病院のベッドで点滴なんて何年ぶりだろ。仕事大丈夫かなー(その日は金曜日で、仕事がかなり忙しい日)とか色々考えながら過ごす。

13時くらいに看護師さんが呼びに来る。

点滴つけたまま2つ隣くらいの部屋に移動し、パッカーン診察台に座らせられる。

よくテレビで見る、心電図と指にはめる脈測るものを装着し、医師が3人くらい登場。おいおい、まあまあ本格的やないか、、と心配になりながらもなされるがまま。

そして、女医さんが点滴から何かを入れ、次第に眠くなりますよーと言われたのが最後記憶となるのでした。

◼️気づいたら、、◼️

最初にいたベッドの部屋の景色。手術終わったっぽい!

意識朦朧としているんだが、下腹部の激痛と、車酔いみたいな気持ち悪さで頭がクラクラする。。

下腹部の激痛といっても、冷静に今思えば生理痛のもう少し重い時くらいの感覚なんだけど、なんせ、麻酔により本当に眠らされてショック?だったのと、何が起こったかからないプチパニックになり、思わずナースコールを押してしまった。

30分ほどで落ち着きますよ、といわれ耐え続ける。

ん?パンツがはかされて、ナプキンもつけられてる。。まじか。記憶がない。

看護師さんに聞いたけど、手術時間は15分から20分くらい。手術後車椅子でベッドまで運んでくれたというではないか

くそ記憶がない。パンツはかせてもらったことも、運ばれてきたことも。。

初めての経験の衝撃と痛みと気持ち悪さで動けないのでしばらく横になって休む。痛みがだんだん落ち着き、軽い生理痛くらいになった時看護師さんが来てくれた。

無理しないでもう少し休んでもいいですよ、と言われたが、タクシーで帰るだけだし、早く家に帰りたいし、お腹すいたし帰る準備を始める。

最後に、薬を4日分処方され、経過観察のため1週間後にまた来てください、お風呂シャワーのみで、といわれ、その日は終了。お会計20000円弱でした。

病院をでた頃はすでに16時をまわっていた。

◼️最後に◼️

今回色々調べてわかったこと。

子宮内膜ポリープ不妊の原因の一つの可能性がある、ということ。

まだ、手術終わったばかりでその効果はわからないけど、不妊治療の色々な検査をしても異常がないのに、なかなか授からなくモヤモヤしていたので、やってよかった。

1週間は断酒だけど、また頑張るかな!

ポリープとともにモヤモヤしたネガディブな感情も削ぎ落とされた、初手術体験でした。

2017-08-24

ネガティブに変換する(逆ネガポ)

思いついたら追記していきます

食品とかサービス宣伝に付く単語ネガティブに変換します。

昔ながらの(昔懐かしい)

 → 古臭い。 特徴が無い。 何の特徴も思いつかない場合にとりあえず使う。

伝統

 → 進歩の無い。 研究努力を怠っている。

・○○好きの為の

 → ○○臭い。(例:チーズ好きのための → チーズ臭い

・構想○年

 → アイデアが枯渇したので没案を採用した。 雑談レベルの事

ダイエット

 → クソマズイ

・(芸能人との)コラボ

 → ライセンス料(出演料)を商品に上乗せしてます

リニューアル

 → デザインだけ変更して値上げする時によく使う。

オーガニック(有機)

 → 高いエサを使って育てたので価格に反映しています

・やさしい(味)

 → (味が)薄い。 味気ない。

風俗店プロフィール

グラマー

 → デブ

巨乳

 → デブ

ぽっちゃり

 → クソデブ

スリム

 → ガリガリ・貧乳

癒し系

 → サービス地雷

ロリ(系)

 → 幼児体型・若作りの服装

・天然(または愛想が良い)

 → KY

ギャル

 → 礼儀知らず

礼儀正しい

 → 機械的

・いちゃいちゃ系

 → テクニック無し

お仕事

 → ルックスには目をつむれ

マイペース

 → 行動が遅い。時間ルーズ

・落ちつた

 → 暗い

・明るくて元気

 → 躁鬱が激しい。

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170822000046

抽象的なポイントだけ取り出して話をしたかったけど、私の頭では難しかったので具体的に書くね。相当長くなると思う。

言ってくれたのは、大学卒業してから5年以上会っていなかった先輩で、現旦那さん。

大学在学中からその先輩のことは恋愛的な意味ではなく尊敬していたけれど、同時にすごい人すぎて雲の上の人だとも思っていた。

そして大学卒業直後くらいのタイミングでなぜかその先輩は私のツイッターフォローしてくれて、相互フォローになった。なんであんなにすごい人が私をフォローしてくれたのか全くわからなくてただ不思議だった。

でも、相互フォローになったからといって特にやりとりが発生するわけでもなく、淡々と5年以上の時が過ぎて行った。

私は大学在学中から精神病んでたんだけど(つまり、先輩に会った頃にはもうメンヘラだった)卒業してからもなかなか良くならなくて、数年の引きこもりの末ちょっと働いてはすぐに辞めるのを繰り返し、なんていうか人生ボロボロだった。何をやってもダメで、自己肯定感なにそれおいしいの状態。本当に自分を無価値だと思っていた。常に自分の頭の中に自分否定する言葉が渦巻いていた。

それでも、自分メンヘラなのを自覚してるからツイッターにはなるべくネガティブなことは書かないように気をつけてた。特に死ぬ死ぬ詐欺とか構ってちゃんみたいなのは絶対にしないように心がけていた。

でも、ある日ついに限界がきて、ツイッターにすごくネガなことを書いた。自分否定してくる自分に殺されそう、みたいな話。こんな変な話、きっと人は理解しないし優しくスルーしてもらえるだろう、そう思っていた。けれども違った。その先輩が声をかけてくれた。

あなたが大切です。生きていてほしい」って。

こんなことを言ってもらえたのは初めてで、もうボロ泣き。本当に張り詰めてたところに思わずかけてもらえた言葉だったから、ものすごく心に沁みた。

で、それがきっかけで再会してお付き合いを始めて結婚して今に至る。

旦那さん、話を聞いてみると在学中からずっと私のことが好きだったらしい。ツイッターフォローしたのも好きだったから。当然卒業してからの5年以上ものあいだ恋焦がれるみたいな熱量ではなかったけれども、それでもずっと幸せになってくれたらいいな、って思ってたって。

でも、私のツイッターでの様子を見て私が死んでしまうのではと考えたら、生きていてくれた方がいいからあの言葉を言ってくれたそうで。

旦那さんは本当に優しくて、お付き合いを始めてからもずっと優しい言葉をかけ続けてくれていた。

一方の私は、あの一言だけで全ては解決というほど単純な話でもなくやっぱりどこか精神的に不安定だったのだけど、でも旦那さんの優しい言葉は疑わずに受け取ろうと心に決めた。そうしたら少しづ自己肯定感が育ってきて、今では自分が無価値人間だなんて露にも思わなくなった。あんなに頭の中に響いていた、自分否定する言葉の数々もすっきり消えたよ。

これが、私に起こった奇跡の大体のところ。

旦那さんに、私のどこが好きだと思ったの?と聞いてもなんか好きみたいな曖昧な答えしか返ってこないし、私自身も前述の通りの状況で特に優れたところがあるわけでもなく容姿も人並みという以前に旦那さんが人の容姿で何かを決める人じゃないし、本当に何がどうなって今こんなに幸せなのか、その理由はわからない。

から

そのために、何をどうすればいいのか、または、何がどうなればいいのか。

説明できないんだけど、でもいくつか言えることはある。

私も自己肯定ができなくて、でも自分自分肯定できるようにならなきゃと思って何年も頑張ったつもりだったけど、結局それは無理だった。私を肯定してくれる人が現れて、それでようやく自分自分を認めることができるようになったということ。

そして、絶望を吹き飛ばす奇跡存在するということ。どうやらその奇跡には理由なんていらないらしいということ。

この話が何かの役に立てば嬉しい。

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170814230917

なんであんたら自分自分を傷つけるような考え方するの?

希望が欲しけりゃ公式もっと信用したほうがよっぽど楽しいよ?

燃料供給が足りなきゃ自家醸造でもすればいいじゃない

それを周りに配れば立派なP活動

そうやって公式に見放されたとか思い込んで,勝手ネガって自分自分担当の道を閉ざして,何が楽しいのさ

2017-08-14

気づきメモ

理想

自分想像以上にオタクであり、オタク趣味第一になっている

・それを基本邪魔されたくない

・それを分かち合えなくてもいい(分かち合える仲間として妹がいること)

・分かち合えなくてもいいけど、相手も何かしらのオタクで、それについてたくさん語ってほしい(違う趣味世界を持っていたい)

・ただし、自分オタク趣味理解してもらわなくてもいいけど、バカにされたくない

・妹とのオタク活動も、彼との生活もうまくやりくりしたい

現実

・妹が彼をそんなに好きじゃない。彼も妹ばかりと遊ぶ、と私にネガティブな指摘をすること。

・彼は子どもがほしい

・私はよく分からない。ただし賞味期限は切れそう。ほしい時期もあった。

・私が子供いた方がいいな、と考えるのは自分のためではなく親が孫ほしいだろうな、という想像のため。自分本位ではない。

・彼は性格がよく、周囲の評判も良い。故にかなり結婚への期待を友人先輩後輩から言われる。

・私は結婚さえしたいかからない。

自分本来の開放感のあるノリと彼のノリがズレる。違和感

楽しいけど、たまに、ん?となる。

ベタベタとかイチャイチャとか正直ほんの少しでいいけど、向こうはそうではない。

セックスも正直どっちでもいい。

・そういう感情感覚なのに一緒に住むとかできるのか。

オタク趣味理解は示していても、会話があまり通じないから話さない→妹とばかりになる→めんどくさいことになる(ネガ感情を生む)

・別れることも考える。が、本当にそれで良いのか。

・彼を不幸にするのはいやだ。

・馴染みのある人で、こういう関係になれる人はもう二度と現れないと思う

・もし子供がほしくなる、もしくは親に孫を見せたい感情が強くなったときにどうしようってなりたくない

・周りの期待を裏切るどころか、友人が一気に減る。会うのが気まずくなる人が多数。

・だが別れないならこのもやもやを抱えたまま結婚、ひいては子育てできるのか。愛情を本当に注げるのか。無責任なことはしたくない。

・妹に孫は期待できない。(そういうタイプ故。)

彼女とは年の差があるので、彼女の感じ方と私では差異があまりにでかい。が、向こうはわからないのでお構いなし。

・妹が彼を好きでない(無理、と言われた)のは正直なところキツイ。いろんな意味で。

・心の何処かでもう一人でもいいや、と自暴自棄になってるけれど、数年後に後悔すると思う。

自分も含めて周りも不幸にしたくない。彼、親、、。

もっと若ければ別れるのも何するのも簡単なのに。つらい。

2017-08-12

Twitterであったいざこざ

駄文なうえ長い。でも吐き出すところがなくてここに書く。すまん。

リアルの友人とSNSでだけしかつるまなくなって、そのSNSでうまくいかなくなってしまったっていう話です。

ある日突然ネガティブな事をTwitterで書き始めた友人(仮名 ネガちゃん)がタイムラインの大半を埋めるようになったので心配で飯に誘い出した。

最近みんなが冷たい、とくに誰がっていうわけじゃないんだけど、避けられている気がする」

ネガちゃんの悩みを聞いて、できるだけ励ますようにそんなことないよ思い過ごしだよってやんわり否定した。

俺よりネガちゃんはTwitter歴が長くて、アカウントジャンルにあわせて使い分けていて、友人と呼べる人がたくさんいる。本当に気のせいだと思った。

その後しばらくネガちゃんの愚痴とか悲しいことの列挙は収まったけど半月経った頃からまた荒れはじめた。

内容は色々だけど誰かへの不満を空リプガンガン発信して、深夜までずっと呟く。我慢できなくなってネガちゃんをミュートした。

初めてミュー機能の便利さに感動した。毎日絶望とか鬱ポエムで埋まっていた俺のTwitterが急に平和になった。

お互い仕事をするようになってからTwitterしか話をしなくなっていたけど、ネガちゃんとは飯をよく一緒に行っていた仲で家も近い。

オタク趣味が別々になっても相手の好きなものをよく知っている貴重な友人だった。ミュートした事に僅かに罪悪感はあった。

ある日、ネガちゃんから俺宛に空リプじゃなく、リプライ機能

「一緒にごはんに行きたい」

っていう返信が来た。奇跡的に気づいたのが半日くらい経った後だったんだけど、その日のうちに返信を送ることには成功した。

仕事からそんなにすぐには返信できないし、その日の夜は予定があったから無理だったんだけど

「こんなに傷ついてるネガのことはどうでもいいんだ、ふーん、静かに怒ってます」みたいな返信がきて

ネガちゃんのプロフィール?欄が【みんなが無視してこんなに苦しい私を気遣う事もできないの?】的な内容になっていた。

ミュートにしてた俺も悪かったかもしれないけど、思い切ってネガちゃんをブロックした。

次の日、不機嫌な自分を周りに見せるのは大人として恥ずかしい、みたいな誰かのつぶやきサブアカウントから引用返信で送ってきてた。

返信内容に困って、まだ返信してない。

オタク趣味が合う学生時代からの友人だったから出来る限り気遣いはしてたつもり。

罪悪感より鬱呟きがTwitterに届かなくなったのを心底ホッとしたし、他人絶望とか悲しみばっかり受信してたらこっちが折れちまうし。

【リアフレブロック】の罪悪感はたぶん忘れられないだろうけど、これで良かった。

こんな愚痴最後まで読んでくれる人が居るかわからないけど、愚痴を垂れ流している辺り、盛大なブーメランですね。すみません

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725224050

デジカメ携帯が主流となった今でも公序良俗に反する画像プリントしないよ。昔写真屋してたけど、出されたネガ画像はどんなに量が多くても全部目視確認してるから店員と仲良くならない限りはプリントしてもらえないだろう。

2017-07-23

本家よりパロディの方が有名になっちゃった例って何がある?

数多の動物番組より「オオグンタマの貴重な産卵シーン」がまず頭に浮かぶようになっちゃった

ネガワがカイジより話題になったり

2017-07-18

字画判断姓名判断が賑わせてるが、俺はそれよりもずっと害悪だと思ってるものがある

厄年存在

正月神社にお詣りして、いきなり目に飛び込んでくるのは、厄年の年齢と生年リスト

あれ酷くないか

1年の初めからあなたの1年(または半年)は終わってますよ。

と冷酷に言い放つポスター

ネガイメージで1年という長いスパンを開始させられてしま害悪だと思う。

これも厄年と似たような迷信だとは思うけど、やっぱりネガイブイメージを引きずってると日常ネガイブに寄せられていくと思う。酷い話だ。

個人的にはそもそも外国厄年が無いと認識した瞬間、俺は厄年を全く気にしなくなったし、むしろ厄年という制度自体が厄だと思い始めた。

2017-07-01

https://anond.hatelabo.jp/20170701073619

重い鬱でない場合に限って優先順位が高いものから書くと、

1.ストレスから距離を取る

もし頑張ってこれができるのならすぐやろう。一旦休憩という形をとってもいい(別居、求職etc.)。ほとんどはそれができないか・・・ということだとも思うけど。

2.正しい食事を取る

子供の頃に正しい食事をしてこなかった人にはなにが正しいかからないと思うけど、要は給食とか普通定食を考えれば良いと思う。ご飯、味噌汁野菜っぽいもの、肉・魚っぽいもの。この際、塩分が多少多くても構わない。すべてバランスよく食べるのがよい。勘があれば自分が足りないものがなんとなくわかるものだが、わからなければ愚直に満遍なくとればよい。

3.運動

スローマラソンだっけ、ゆっくり走るやつとかでもいいし、歩くだけでもいいと思う。通勤歩いてるよとかって人は、知らない道、あまり通らない道を20分くらい歩いてみよう。駅を1,2前に降りて歩くのもよい(あまりやらないよね?)。

4.薬

これまでの方法ちょっと改善してきたら飛ばしOKだと思う。それくらいの優先度。でもこれでも改善しないなら(たぶん1が解決できないんじゃないか?もしくは結構長く引っ張ってるか)、飲んだほうがよいと思う。ただし適切な医者に処方じゃないと信じちゃいけないと思う。まじで適当医者がいたりするので。話をあまり聞いてない、診療が早い、とかのポイント試金石だと思う。

5.瞑想

慣れてないとネガばかりが頭をよぎるので、ある程度改善して(といってもちょっと鬱とかのレベルになって)きたら効果的だし、20分でよいので手軽。

2017-06-28

はてブポジネガに分けてほしい

タグとかカテゴリの前に、明るく幸せ話題ポジ炎上や不幸な話題ネガという風に大分類してほしい。

まれ軽んじられて生きてる俺は他人幸せなんか見たくないんだよ。頼むよ。

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170625161522

>だから何だ。未婚の女とつるむまでだ。

無理。

100%無理。

努力とか頑張るとかでは100%無理。

今、この勢いのままずっと楽しんでいける!って確信してるけど、物理的に無理。

マリオスターが永延に続くと思ってるでしょ。

友達同士で楽しむのって年取ればどんどん減っていく。今はいいよ。

その時に子どもがいれば子ども相手してもらえるけど

いなきゃ最後まで孤独

傷の舐め合い関係に嫌気がさして独り身同士でも交流減っていくもんなんだよ。

ネガな繋がりに体力が持たなくなるから

もすこし見聞力高ければこんなんレアケースでもなんでもない。

沢山転がってる。

 

ちゃんと予言たからな。

その決断には反省も後悔も役に立たないからな?

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170623083815

やれアイツは俺の正義に合わないから正しくないだの、あいつは間違ってるだの、世の中は糞だからお前らは反省しろだのが正しさでネガるのが人気の増田でこういうのがあると落ち着くね

2017-06-16

スマホの普及でカメラオワコンなのか

個人の願望を多分に含むが、答えはノーと言いたい。

まずはフルサイズ*焦点距離50mm*f1.2写真を見て欲しい。

http://ganref.jp/photo_searches/result?keyword=50mm+f1.2&parent_category=&category=&term_pattern=&ganref_point=100

これをファインダー越しで見たときに、世界はえらく綺麗に見えた。そして呪いに掛かった瞬間でもあった。

果ては物理的なプリントに終わらず、デジタル二刀流リバーサルフィルムを年間何10本と消費するウンコ製造機が生まれることとなった。

勿論後悔はしていない。そしてまだ存在意義があるこの呪いに、少しでも多くの人が掛かってしまえば良いと思っている。

デジカメ撮像素子センサーサイズ由来の画質の違い

フィルムに相当するセンサーサイズである

面積が大きいほど、光学的な情報量が増えるため、

故に画質や、光の少ない暗所での性能を決める要素のひとつとなる。

スマホで主流なのは対角線1/3inchのものであり、

スマホ写真との質の違いが体感やすくなる1inch以上のもの

デジカメ市場では今後主流となると考えられる。(3万円後半〜)

1inchを超えると固有名詞、タテヨコ寸法でセンサーサイズを表す通例となる。



Bokehの強さ

ピントが合わないボケている部分のことで、写真に立体感を与える。

撮像素子サイズが大きく、焦点距離あたりのレンズ口径が大きい(低F値)ほど、

ピントの合う範囲が狭くなり、ボケが強くなる。この点は現時点ではデジタル補正/加工で再現しきれない。

スマホカメラ被写界深度が浅い(ボケない範囲が多い)。

全体にピントを合わすパンフォーカス撮影の際には利点になるのだが、

フルサイズセンサーカメラで絞り込み、パンフォーカス設定にすることもできる。

この「大は小兼ね」モードだと絞り込む分、ISO感度を上げることになるが(シャッタースピードは変えないとして)、

センサーサイズが元より大きいため、スマホカメラとイーブン以上の質になる。

被写界深度F値まわりの詳細は図解が必要なので割愛する。

その他

その他機械シャッター光学モジュール由来のオートフォーカス

RAW現像ネガフィルムの自前現像ポジフィルム鑑賞など、語り尽くせない面白みがある。

最後に、スマホカメラ否定している訳ではないことは伝えたい。

30年前のインスタントカメラ時代以上に1億人総写真家なのはポジティブではなかろうか。

その分カメラ業界にも商機はあると思っているので、今後を楽しみにしている。

2017-05-31

他人批判は(ですらないこの部分はどうなん?程度も)警察呼びで悪者

自分批判封殺人間狩り活動は「本当のファンとして当然、貢献活動」「ファン信者と呼ばれるくらいが普通なんだよこれが普通

指摘をされれば自分らは如何に正しいか

殺した奴らはどれほど許されない悪なのか

些細な愚痴や疑問などのネガ意見、"みんなに叩かれて当然の物"へのポジティブ意見

それらがどんなに人間社会ダメにしてきたか力説

2017-05-18

[]文科省リー文書の真偽を明らかにするのは政府側の責任

国会ウォッチャーです。

総理のご意向文書の真偽について

 例の文書に関して、菅さんとかが、怪文書だなんだのとおっしゃっておられました、今日朝日が追撃を出してきました。これは内閣府側が審議官参事官文科省側が課長課長補佐対応した、という構図ですが、この時点でもうお叱りであることが明らかですね。審議官は、藤原内閣官房審議官ではないか勝手に思っておりますが、官房審議官であっても、課長職よりはだいぶ上、参事官でも統括課長級です。文科省側の対応は当然高等教育局でしょうから、対等のカウンターパートであれば松尾審議官ですが、文科省側の黒塗りが長いので、おそらく高等教育企画課長専門教育課長などの名前が入っているのだと思います

 ちなみに玉木議員が「詠み人知らず」の文書作成することはよくあることだ、とおっしゃっていましたが、内部のメモの共有では当然誰が作成たかというのはそれほど重要ではないので、まずここは当然です。機微に関することで、署名がされていると、「いったい誰がこんなこと書いたんだ、俺は言っていない」というクレーム政治家から出たときに困ります(いままさにこういう状態ですが)ので、当然誰が作成たかはわからないようにするということもあるでしょうが、ここはおそらく単に課内あるいは局内での共有が目的で、理解されればいいのは、この件について、誰に聞けばわかるのか、というだけなので、課長、補佐までしか書いておらず作成者名がないというだけだと思います作成者はおそらく係員、係長クラスだと思います。彼らが審議官局長クラスから直接事情を聞かれることはないので、個人名は不要です。

 官僚同士のやり取りで、相手側に四の五の言わさないために、偉い人の名前を出すこともよくあります。これ自体は本当であったり、本当でなかったりするでしょう。たとえばですが、答弁書作成デマケで、原課以外の人に担当してもらいたいとき相手指名が直接なかった以上、早く帰りたいわけですから答弁書作成モチベーションゼロで、片側だけがとにかく帰らずにやって欲しい状況です。こういうときに下っ端が、「審議官のほうにもクリアもらってますからお願いします」とか言うときはほんとに了解を取ってなかったりもするでしょう。これは嘘つく側が切羽詰ってるからです。しかし、今回の場合内閣府のものに嘘ついてまでやるモチベーションがないので、おそらく官邸から要請されてる話だというところに嘘はないでしょう。なぜなら嘘つく必要がない場面だからです。

 予想でしかありませんが、「獣医学部新設にかかる内閣府からの伝達事項」は、カッコ位置のズレがあったり、概要であることから、おそらくネガチェックもやっていないメモ取りの書いたものでしょう。それに対して、「■■内閣府審議官との打合せ概要獣医学部新設)」のほうは、課内、あるいは局内共有用体裁を整えたものでしょう。

 今朝になって、北村直人議員からの石破、麻生大臣情報を得た旨の情報がかかられた文章の件に関して、モーニングショー確認を取っていて、「自分が書かれている部分はおおむね紙の通り」と取材に対してこたえているようです。ちなみにこの文書作成者専門教育課長補佐(26年8月から現職)だと思われます。(十中八九この人がリークしたわけではなく情報共有されていただけでしょう。)最低限この文書正当性確認されたといっていいでしょう。

18日、石破元大臣とあって話をした。ご発言は以下の通り。

・党プロセスは今後どうなるのか。党プロセスを省くのはおかしい。

・総務会には上がってくるマターではないのか。もし議題に上がってこないなら、私が総務会の場で持ち出すことはやぶさかではない。タイミングを教えてくれ。

*総務会には村上誠一郎議員北村誠吾議員自民党獣医師問題議運事務局長)が在籍

と書いてあります。これは要は義家副大臣のレク概要と合せて考えると、のちのち、この獣医学部の新設によって需給が崩れて問題化したときに、文科省責任を取らなくてもいいような体裁を求めているわけです。玉木議員質疑の中で、需給の問題は誰が確認したのか、と文科省が聞かれたさい、「それは農水省に聞いてください」ふっていて、おそらく農水省は完全に蚊帳の外だったのでしょうが、これは新たな需要から既存需給に影響は与えないから知らない、と答えて、内閣府が「概略的な確認」をしましたー。という答弁に顕著に現れています。つまり文科省農水省責任を取りたくないので、内閣から省に対して出た話ではなく、自民党の中でのクリア問題化したときに石破さんや麻生さんから非難されないように)をとった上で、成田医学部と同様(平成27年7月31日付け)三省合意文書のような体裁を整えてほしい、というのが、文科省の目論見だということが見えてきました。そのために、前大臣である石破さん、広く反対者として知られていた麻生さん(なぜ麻生さんが反対かというと、日本獣医師会会長である蔵石氏の長男福岡県から擁立しようとしていたのが麻生さんだったから。)、あるいは、安倍さん批判的な村上さんあたりに働きかけていたことが伺えます。この10月18日付けの北村直人さんに関する文章はおそらく、9月28日(だったと思う)の内閣府からのお叱りで、「党の部会で話しては、といったら官邸から怒られた」ということで、党のプロセスはすっ飛ばして、いいからさっさとやれ、といわれたことへの抵抗なんでしょう。振り返って考えれば、当初の森ゆうこ議員や、桜井充議員の質疑のなかでも、文科省役人から3省の共同告示に向けての省内での議論はなかった、というような話を持ち出していたのも、文科省としては頭ごなしに内閣府ががめてきたことに、相当怒っていたということだったんでしょう。想像ですが、森議員が追及していたように、3大臣合意文書もやっぱりなかったということでしょうね。

とにかく確認したくない藤原内閣府審議官萩生官房副長官

 この文書あるかないかなんて、共有フォルダ検索かければ1分でわかりそうなもんだけどね。

宮崎

9月28日に、内閣府文科省会議をもったことをはありますか、という質問です。ペーパーの真偽とは切り離して答えていただければ。」

義家

「日程を確認しないとわかりません」

宮崎

「日程はわからないけれども、この前後で、こういったメンバーで、話し合いをされたことはありますか」

義家

正式会議ではなくて、さまざまな協議、さまざまな話をしていたことは事実であります」(この辺まではちょっと評価してたんだけどねー)

宮崎

「この文書内閣府○○審議官と書かれている。特区担当藤原審議官だと認識しておりますが、藤原審議官にも本日おいでいただいておりますが、藤原審議官9月28日会議をもたれたことはございますか」

藤原

報道にありますこれらの文書につきましては、文科省にも確認をしておりますが、でもとがわからず、信憑性も定かではないということで、内閣府としてお答えをする立場ではございません(いやあんたの日程を答えるのは公務員義務だろ)。ただ報道にあるような昨年秋ごろということであれば、第一回目の今治市分科会が行われたこともありまして、各省庁と事務的議論を行ったことはありました。ただその日程、内容につきましては確認がとれておりません。また内閣府として、官邸の最高レベルが言っているとか、総理のご意向だと聞いているといったことを申し上げたことはございません。また総理からそういった指示もございません。」

宮崎

確認します。一連の報道によると、官邸の最高レベルの指示だとか、総理意向だということは内閣府から発言されたことになっております内閣府側であれば、藤原審議官、ご本人であれば総理意向だとか、官邸意向だとか、官邸の最高レベル意向だとかそういったニュアンスも含めて、一切発言をしたことはないということで言い切れますか」

藤原

「えー総理からのご指示を受けたり、総理、私個人で言えばですね、政府内の一職員でございますからそういった総理から指示を受けたり、ご意向を正確に確認する立場ではありません。仕事をする上で、支障をきたしてはいけませんので、総理のご下命そういったことには一切言及しないことを心がけております。私ども事務方しましては、総理のご発言、ご指示を受けられる、唯一の機会は、特区諮問会議でございます。高い頻度で月に、1、2度、総理にもご出席ただきまして、指示を頂戴しておりますけども、かなり2回に1回ぐらいはですね、これはー特区規制改革、これはスピード感をもって進めるべきだという旨のご発言をされております個別プロジェクトに関わらず、全体といたしまして、スピーディに行うようにご指示を受けておりますので、私どもとしても関係省庁と連携しているところでございます。」

宮崎

最初のほうを聞くと、言ってないような答弁なんですが、後のほうを聞くと、言うこともありえるような答弁でしたね、(略)私も総理から藤原審議官に直接指示があったといっているわけではないし、報道もそのように書いていたわけではない。ただ総理官邸から内閣府に強く伝えられたのではないかということを裏付け文書が出てきたな、ということでお伺いをしている。義家副大臣10月7日副大臣と、文科省側が、萩生副長官と面会をされましたでしょうか」

義家

萩生副長官とは常に政治お話をしております制作お話も。10月7日がどうであったかということですが、私自身さまざまな声が届きますので、調べてみましたところ、別の日程をしておりました。お会いしておりません。10月7日には。」

宮崎

「その日はお会いしていないと。10月7日萩生副長官ご発言概要とありますが、必ずしも義家副大臣名前が出てくるというわけではありません。そこで当然同席しなかったということがいいたいのかなと思います萩生副長官、10月7日、こういった話し合いをされたということはございますか」

義家

「昨日報から、こういった文書があることは承知しておりますが、その文書については、その内容が精査をされている最中でありますので、現時点でお答えをする立場ではないと考えております。日々、各省庁の担当者と頻繁に連絡をとりあっておりまして、その日に文科省の皆さんとあったかあわなかったか確認してみないとわかりません」(注:萩生田さんは浪人加計学園にお世話になってた人です)

宮崎

「通告済みです。明確に10月7日に会ったか会わなかったか、通告文に明確に書いてあります。お調べいただいているものと思います。お答えください。」

萩生

「私の公式日程につきましては、法令にのっとって、一定期間保存した後、処分しておりまして今日はこの委員会に出席するまでの間に確認で着ておりません。」

宮崎

「今のは処分したという意味ですか、調べなかった言う意味ですか。」

萩生

「昨日報道があった時点で自分なりにその日はどんな日だったカナと手帳などで確認してみたんですが、確認はできません。」

宮崎

副長官は公務で、他省庁の人とお会いするときに、ご自分手帳などに書く以外に、記録取らないんですか。そんなことないでしょ。夜の会食で会う、こういうときには記録取らないこともあると思いますが、昼日程で、官邸であうとか、文科省に出かけていくとか、ご本人じゃなく記録取られるんじゃないでしょうか。これは官房に聞いていますので、お答えいただけないでしょうか」

萩生

「日々の公務で、さまざまな人たちとの面談、あるいは決済等々日程にのっとって、一連の表がございます。これは昨年のことですので、今日の段階では確認ができなかったということです。」

宮崎

「廃棄したという意味ですか」

萩生

「廃棄した可能性もありますが、現時点では確認が取れていません」(これから廃棄するということだねwwちなみに、内閣府内閣の庶務に関する関係行政機関等との協議等に関する経緯に関する文書の保存期間は5年でございますよ)

宮崎

意味がわかんないですよ。時系列順に連なった公文書でしょ。そのページ開いてあるかないかじゃないですか。開いたんですかそのページ」

萩生

「昨日ご通告をいただいて、事務方のほうで、確認をいたしましたが、今日の時点で確認がとれていないということです、廃棄している可能性もございます。」

宮崎

「はなはだ不誠実な答弁です。官房副長官公務として、官邸で、あるいは文科省に出向いていって、話をする、夜呑みながらという話じゃないんですよ。その有無を確認している。廃棄しているといってもひどい話だが、廃棄したかどうかもわからない。これは確認してないってことじゃないですか。この文書は、本物か偽者かもわからないというものなんですよ。だから聞いている。義家副大臣のほうはお調べになって、そういうことだと思うんですが、まだ本物とも偽者ともいえないんですよね。それはまだ、新しい文書がこれから出てくる可能性もありますから、軽々に偽もんだといって本物だったら困るということだと思いますけども。今の萩生副長官の答弁は不誠実です。」

(略 やり取りの内部の妥当性について、記憶にない、通常の扱いじゃないかおかし文書だなと思った、文書信憑性に疑問を提示する、こういう話をした記憶はないという萩生田)

義家さんにも打ち合わせの有無を聞く、わからないという義家、宮崎、4,5人に確認したら、他省庁との面会は役付は必ず保存されているので、ご確認くださいという宮崎

さらに、10月4日のレク概要の内容(斉藤農水副大臣との話)について、確認たかという宮崎。日々レクを受けているといって、10月4日のレクの内容は確認していないという義家さんに対して

宮崎

確認してくださいという質問通告ですから確認していないということはどういうことでしょうか。確認したがわからなかったのか、確認していないのかどちらですか」

義家(この辺からダメなんだよなぁ)

そもそもですね、この文書事実文書であるかわからないわけでありまして、仮にじゃあ私がこれを指示をしたとしましょう、しかし私はこういう指示をしました、この文書でよろしいですね、という決済さえしていないわけですね。つまり何月何日に何をいったか、つまりこれは正式な私の副大臣レクで私がこういっていたとしても、正式文書でもなんでもないわけですよ。仮に私がこういっていたとしても。さまざまな指示は、特にことの時期は、連日のようにレクを受け、連日のように指示を出している、この資料に基づいて、こういうレクがあったんですかといわれましても、連日のようにやっていましたので、あったのかもしれないし、なかったかもしれないしこの文書正式文書ではないということです」(そういうことをレク担に聞くことを確認するというんですよ、義家さん)

宮崎

信憑性について確認したいか質問している、このレクの内容が本当かはまだ聞いてないんです。10月4日にレクがあったのかどうか確認してくださいと質問通告に明記したので、あったかどうかは答えていただかないと困ります。」

義家

質問通告を受けたという認識がございませんので、私の公務日程は調べておりませんが、随時レクをうけ、随時指示を出していたということであります。(切れ気味)」

宮崎

「通告文読み上げましょうか”義家副大臣は、10月4日に本件でレクを受けているか”こういう文ですが、通告していないということはないでしょう。調べなかっただけでしょう。」

義家

「今事務方からレク通告を見せていただきました。通告ありました。(いいわけつらつら)」

宮崎

「私副大臣個人プライベート手帳のことを言ってるんじゃないんです。役所管理している、公的スケジュール公的な記録として記録をされるんでしょう。そのことについてお伺いをしているので、ちゃんと副大臣日程作られていると思いますよ。別に、なんかプライベートで誰と会ったとか聞いてるわけじゃないんです。副大臣のづきの職員の方がちゃんと管理しておられる。そのことについて聞いているんです。」

ちゃっちゃと確認して、本物かどうかを明らかにするのは政府の責任なので、さっさとやってください。この書類捏造されたか、ではなく、話し合いの事実があるか、ということについて答えることは、朝日新聞民進党共産党ではなく、当然政府の責務です。ここんとこがわかってない人が多すぎてびっくりしますが。もちろん、調べた結果事実はない、ということでもかまわないけれど、確認なんかすぐ終わるんだから文科省高等教育局の共有フォルダで同名ファイル検索してください。ないならないで結構ですけどもね。こういう話。まぁ田崎スシローはこれをリークしたのが文科省役人であることは特定していると、暗に信憑性を高める発言をされていましたけれども、応援団のかたとしても応援の仕方は間違えないほうがよろしいかと思いますよ。

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170405110228

それはそうかもしれんが

からと言ってワタミを標準にされるのは困る。

あれは極端だろ。

正確に言えば、経営者からと言う理由だけでああ言うのと同類扱いしてほしくないなあと。

てかネガイブ理由で起こした事業ってそんなにアグレッシブな急速展開を志向するものは、自分観測範囲では少ないように思えるがなあ

2017-03-18

ポジってる」

この言葉好き。本当に能天気感ある。「ネガってる」は何かダメ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん