「コンピュータ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンピュータとは

2018-09-20

行列……

コンピュータグラフィクスでは、座標変換で行列を使う。

同次座標(斉次座標)に変換して移動と回転、アフィン変換がどうのってやつ。

グラフでは、隣接行列を使ってグラフ表現する。

探索が楽。

マルコフ連鎖では推移確率行列などを使うらしい(私は知らない)。

https://mathtrain.jp/markovchain

座標あらば行列みたいな方が居ますが、勘弁してほしいです。

ツライ。

何にしても、情報ベクトル表現された時点で、行列は付いて回るわさ。

情報ベクトル表現できれば、計算できるようになるとも言えるけど(こっちがメインか)。

現在の子たちは行列を知らない

2015年から1次変換と行列高校数学から削除されました。

文系クラスだけれども行列を習ったよという人は年齢40代から50代の人です。

「数Cが消滅しました」と聞いてびっくりする人はたぶん20代~40代の人です。

2015年から理系にすら行列を教えていません。

数Aの確率から期待値」が消滅したのも地味に痛いです。

2024年からさら数学を削減予定です。

ベクトルを学ばずに大学生になれる!? ~ 新学習指導案で日本は滅びます - Togetter


大学で教えている人の間で2年程前から話題になっています。1年生を教えている人は頭を抱えています

あなた方は実験台のような世代申し訳なく思います大学によってはまだ混乱しているかもしれませんね。

知らないことが出て来たら「それは習っていません」と教えてあげてください。

とにかく増田高校数学をやり直せと言っている人たちはおじさんかおばさんです。

気にしなくて良いです。

わたしからあなたに「理工系数学入門コース」をお勧めします。

数学理解することよりも使えるようになることを目標にしたシリーズ

厳密な証明よりも「わかりやす説明」に偏っています増田目的には十分だと思います

とりあえず線形代数を読んでみてください。特に前提知識必要ありません。

それから微積も読んだ方が良いでしょうね。

読んでみて数学が楽しくなってきたら後ろのページにある教科書リストからいろいろ読んでみてください。

楽しんでね!

追記

hatorix マトリックス学ばせないで、機械学習AI研究ガーとか言ってたの?ウケる

cardamom マジか……これはひどいな。行列て変換とかで使わないかコンピュータ時代こそ必要なのに。

ほんとうにそうですよね。

新しく「情報」という科目ができましてコンピュータの使い方やITリテラシープログラミングパワーポイントの使い方etc...を高校で教えるようになったのですが、その一方で数学がごっそり削除されてしまったという。

本末転倒すぎて文科省は何を考えているのか・・

2024年以降はベクトル共通科目から消えます物理をどう教えるのか・・

円周率が3になっても日本は死なないけれども「技術者行列をしらない」は日本死にますよ。

この流れは非常にまずいと思うのですがあまり話題になりませんね。

cider_condo さんとか watto さんとかわかりやす解説記事書いてくれないかな。

2018-09-19

AI人生を賭ける人たちは何を夢見ているか

ネタ元:

なぜ日本人工知能研究世界に勝てないか 東大松尾豊さんが語る“根本的な原因”

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/18/news011.html

 

結論から言うと、私はそこまで悲観してない。ビジネスとして非常に厳しい状況にあるのは確かだが、研究領域としてはアメリカ中国もまだ入り口に立ったに過ぎない。

 

AIの話をする前に、今のコンピュータの話を少ししておこう。皆さんの目の前にあるパソコンとかスマホの話だ。

これらに入っているCPUとかメモリとかは、究極的にはたった "NANDゲート" という立った1種類のゲートの組み合わせで表現可能だという事を聞いた事がある人は多いだろう。この NANDゲートというやつは、こういう簡単演算が出来るにすぎない。

 

便宜上、ここでは * がNAND演算を表す演算子だとすると

 

0 * 0 = 1

0 * 1 = 1

1 * 0 = 1

1 * 1 = 0

 

たったこれだけ。たったこれだけの素子の組み合わせで、計算機でもメモリでも何でも作れる。たったこれだけしかできない素子であっても、これを何十億個という規模で組織的繋ぎ合わせ、その上でソフトを走らせれば PCスマホになる。極論すればね。もちろん実際には、もっと効率の良いやりかたに最適化されているが、それは枝葉末節の話だ。

 

話を戻してAIの話だが、この話の始まり人間脳みそ研究と繋がっている。 長年研究されてきたにもかかわらず、人間脳みそについて解っている事と言えば、部位ごとの大まかな機能と、あとは細胞レベルの話で、全容解明などというにはほど遠い団塊にある。ただし、ここで1つ、非常に重要発見が数十年前にされている。 1つの細胞は、驚くほど簡単な事しかできない、という事だ。1つの細胞の働きをコンピュータ上でシミュレーションすることは、今や簡単ことなのだ。

 

感の良い人は、ここでおわかりだろうか? 

 

NANDゲートのような単純な素子であっても、それを何十億個という規模で組み合わせれば、コンピュータを作る事ができる。

 

そして、人間の脳も、どうやらその構成単位は単純な事しかできない脳細胞であり、それらがどのように組織化され、繋がっているかという事を解明していけば、脳みそ再現できるんじゃないか?ということだ。その構成単位である細胞の事は、すでに解明されているのだ。

 

例えば40年前に、「NANDゲートを十億個ほど詰め込んだチップを積んだ携帯端末が、やがて普及して、だれもが携帯するようになるだろう」なんて、信じる人はごくわずかだっただろう。でも現に、現在そうなっている。

ということを踏まえるならば、現在既に1個の脳細胞の働きは解明されていてシミュレーション可能なのだ。それを何億個か何兆個かくみあわせたようなものが将来実用化される可能性は? ゼロではないんじゃない?

そこに賭けている人たちが居る訳だ。その大きな構造の中で、現在AIというものを見ないと、本質を見誤ると思う。

 

そういう意味では、研究領域としては、アメリカ中国もまだ入り口に立ったに過ぎないのだ。

anond:20180919005202

納得以前にオカルトじゃろ。

10年位前の知識ベースに話されても、それで今通用しないって増田はわかるじゃろ。

継承」を日本語文章説明してみ?「インターフェース」を。「ジェネリクス」を。「オーバーライド」は?

文章には出来ると思うが、出来上がった文章コンピュータオタクのソレにしかならんやろ。

しまともに読み物として成立できる説明が出来るんなら、日本プログラミング教育は今頃世界トップを走ってる筈だぞ。

[][]2018年9月18日火曜日の増減

サイト\日付2018-09-122018-09-132018-09-142018-09-152018-09-162018-09-172018-09-18合計説明
Nature ttps://www.nature.com/311320116019457イギリス 科学学術
Science Magazine ttp://science.sciencemag.org/001-85-308-11601480アメリカ 科学学術
Cell Press ttps://www.cell.com/03000032142アメリカ 生物学学術
Physical Review Letters ttps://journals.aps.org/0000010397アメリカ 物理学学術
Applied Physics Letters ttps://apl.aip.org/0000000231アメリカ 物理学学術
Wiley Online Library ttps://onlinelibrary.wiley.com32200013762アメリカ 科学学術
The Lancet ttps://www.thelancet.com/10020002240イギリス 医学学術
ScienceDirect ttps://www.sciencedirect.com/33211008656オランダ 学術誌、エルゼビア傘下
PLOS ttp://journals.plos.org/1000011909アメリカ オープンアクセス科学学術
arXiv ttps://arxiv.org/131713265924979アメリカ オープンアクセス科学学術
MDPI ttp://www.mdpi.com/0000000168スイス オープンアクセス学術
IEEE Spectrum ttps://spectrum.ieee.org/00010011717アメリカ 科学雑誌
Scientific American ttps://www.scientificamerican.00000001851アメリカ 科学雑誌
Popular Mechanics ttps://www.popularmechanics.co0001000433アメリカ 科学技術雑誌
Ars Technica ttps://arstechnica.com/717602212663アメリカ テクノロジーニュースサイト
Smithsonian.com ttps://www.smithsonianmag.com/0000001473アメリカ 歴史科学芸術雑誌
NewScientist ttps://www.newscientist.com/00000003964イギリス 科学雑誌
MIT Technology Review ttps://www.technologyreview.co00100103373アメリカ テクノロジーニュースサイト
Stanford SOCIAL INNOVATION Review ttps://ssir.org/000000027アメリカ 社会科学雑誌
EurekAlert! ttps://www.eurekalert.org/081704011637アメリカ 科学ニュースサイト
PHYS.ORG ttps://phys.org/00000001611イギリス 科学ニュースサイト
Science Daily ttps://www.sciencedaily.com/00000003146アメリカ 科学ニュースサイト
National Geographic ttps://news.nationalgeographic00000008542アメリカ 地理歴史科学雑誌
The National Interest ttp://nationalinterest.org/0010000285アメリカ 国際関係雑誌
Entrepreneur ttps://www.entrepreneur.com00000101374アメリカ 経営ニュースサイト
Harvard Business Review ttps://hbr.org/03200241901アメリカ 経営雑誌
treehugger ttps://www.treehugger.com/00000001306アメリカ 環境ニュースブログ
Quantamagazine ttps://www.quantamagazine.org/-1000000279アメリカ オンライン科学雑誌
ESPN ttp://www.espn.com/0000000261アメリカ スポーツ放送局
WIRED ttps://www.wired.com/110001315038アメリカ テクノロジー文化雑誌
PC Magazine ttps://www.pcmag.com/0000000946アメリカ コンピュータ雑誌
The Verge ttps://www.theverge.com/42699071016827アメリカ テクノロジーニュースサイト
FiveThirtyEight ttps://fivethirtyeight.com/0000100536アメリカ ABC傘下のスポーツ政治ブログ
Defense News ttps://www.defensenews.com/0000000355アメリカ 軍事ニュースサイト
People ttps://people.com/1000000222アメリカ 芸能ニュース雑誌
Vogue ttps://www.vogue.com/0000000343アメリカ ファッション雑誌
billboard ttps://www.billboard.com/00000002362アメリカ 音楽雑誌
TED ttps://www.ted.com/244343825444アメリカ カンファレンス
Colossal ttp://www.thisiscolossal.com/1120-1003717アメリカ 芸術文化ニュースブログ
Artsy ttps://www.artsy.net/11100001397アメリカ 芸術ニュースオークション
DP Review ttps://www.dpreview.com/00110011038イギリス/アメリカ 写真ニュースサイト
Gizmodo ttps://gizmodo.com/010100029059アメリカ テクノロジーニュースサイト
CNET ttps://www.cnet.com/01000402473アメリカ テクノロジーニュースサイト
ZDNet ttps://www.zdnet.com/00030034412アメリカ テクノロジーニュースサイトCNET傘下
TechCrunch ttps://techcrunch.com/1222487251256355アメリカ テクノロジーニュースサイト
Phoronix ttps://www.phoronix.com/106121469261アメリカ ソフトウェアニュースサイト
LWN ttps://lwn.net/631611-15075アメリカ ソフトウェアニュースサイト
Project Gutenberg ttps://www.gutenberg.org/00000001807アメリカ 電子図書館
Krebs on Security ttps://krebsonsecurity.com/0000001882アメリカ サイバーセキュリティブログ
Threatpost ttps://threatpost.com/63310042212アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
The Hacker News ttps://thehackernews.com/04100012068アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
Hacker News ttps://news.ycombinator.com/112201628994アメリカ ニュースアグリゲータ
Kickstarter ttps://www.kickstarter.com/142323213123アメリカ クラウドファンディング
Khan Academy ttps://www.khanacademy.org/0010001351アメリカ オンライン教育
Jane's 360 ttp://www.janes.com/0000000351イギリス 軍事ニュース雑誌
NME ttps://www.nme.com/10000003070イギリス 音楽雑誌
FACT ttp://www.factmag.com/00000002024イギリス 音楽ニュースサイト
World Nulcear News ttp://www.world-nuclear-news.o000000080イギリス 原子力ニュースサイト
The Register ttps://www.theregister.co.uk/61100016780イギリス テクノロジーニュースサイト
Marie Claire ttps://www.marieclaire.com/000000064フランス/イギリス ファッション雑誌
La Gazzetta dello Sport ttps://www.gazzetta.it/0000000255イタリア スポーツ新聞

2018-09-18

anond:20180918233214

えー……そうかー?

オブジェクト指向言語の「言葉」ってそのものコンピュータお気持ち位に思ってるけど。少なからメモリ理屈を知ってなきゃまともな言葉は交わせんやろ。

コンピュータ関係以外のエンジニアクリエイターは家で何か作るのか

ノートパソコンさえあればひとまず何か作ることができるエンジニアは良いのだが、それ以外のエンジニアクリエイターは家で何を作っているのだろうか。

家でも勉強しないといけないといった話は揉めるので避けたいが、思いついてしまって作りたい場合はどうしているのか。

一軒家を持っているところであれば、作業部屋用意して作っている人がいるのでわかるが、賃貸の人になると不思議で仕方ない。

機械系のエンジニアはどうしているのか。

CAD上で駆動させているのか。

CNCくらいは自作するだろうが、他は道具を揃えるだけで大変ではないか

フィギュアを複製しようとするとレジン必要だったり、脱泡機のために遠心分離機やら真空ポンプ欲しいと思うこともあるはずだ。

塗装用にエアスプレーが欲しいという場合もあるはずである

3Dプリンターでなんでも作れそうかもしれないが、出力できるサイズが小さかったり、材料が限られていたりして、まだまだな気がしている。

Amazonでなんでも揃っていそうだが、個人的には欲しいものは売ってなく、

別の法人向けサイトしか販売していないものも、それなりにあり、お金はあっても買えないことがある。

大層なものでなくても、料理ですら賃貸キッチンは狭くてろくに作れない。

ドクターの人がクラウドファンディングで、こういうのが買えば個人でも研究できるのでしたいといえばお金が集められる世界線はないのだろうか。

自分的に足りていないなと思っているのは以下なのだが、どうだろうか

  1. 大きなガレージのようなスペース
  2. 法人しか買えないもの
  3. 使えそうなものがたくさん載っているカタログ
  4. 近所で工作機器を貸してくれる場所

日々

3連休が終わった。なにもしなかった。72時間、虚しく時が過ぎただけだった。

東京で私は生まれ育った。

人並みに勉強し、理系大学に進んだ。

今年の4月に、技術系の会社就職した。

社会に出ると同時に、親元を離れて、一人暮らしを始めた。

今はエンジニアとして必要資格勉強に追われている。

虚しい。

歳を追うごとに"なぜ私は生き続けるんだろう"という問いかけが大きくなっていく。

会社業務に興味がないわけじゃない。趣味がないわけじゃない。恋人はいないが、人間関係に困っているわけじゃない。

どこか根本的なところが欠けている気がする。

街を歩く人々が当たり前のように備えている機能が、もともと抜け落ちている気がする。

思えば、子供の頃からそうだった。

"死ねば、この意識はどこに向かうのだろう"とか考えていた。

大学では通信工学を専攻した。幼い頃からコンピュータに興味があった。専門分野を学ぶのはとても楽しかった。

から、旅をするのが趣味だ。本を読むのが好きだ。

同期とよく麻雀をやる。酒もたばこもやる。

運動はあまり得意じゃない。もともとチームプレイは苦手だ。

最近は、山登りを始めた。同期に勧められたからだ。

上司とは、可もなく不可もない。気は回らないが、やることはやっているからだろうか。

上辺だけで生きている気がする。

今挙げた何もかも、自分のことではないかのように思えてくる。

それが、たぶん、虚しさの原因だと思う。

ついには、何もする気が起きなくなって、ずっと家にいた。

あと数時間仕事

会社に行けば、上辺だけの関係が待っている。

2018-09-17

文賢という日本語文章校正ウェブサービス

最近、文賢という校正という自動校正サービスを使い始めた。

初期費用一万円、月額二千円という高額ソフトであるが、

Deep Learning時代に、コンピュータがどこまで人の文章校正してくれるか気になったから思い切って買ってみた。

一万円出しても、わかりやす文章が書けるようになったら元が取れるかなと思って。

結論からいうと、便利だけど期待したレベルには程遠かった。たとえば、この文章推敲にかけると、

などのわけのわからない表現候補が出てくる。

エモい文章を書きたいわけじゃないんだが。

俺はウェブライターでも物書きでも何でもないので、ぶっちゃけ不要なといえば不要ソフトなんだが、今後の成長を期待して使い続けることにする。

https://bun-ken.net

そう、これは金を払ってしまったいちユーザー勝手ステマである

みんなも使うようになった結果、もっとエンジンが成長して俺が便利になるというストーリーを期待している。

なお、文賢を使わなくてもATOKパスポート契約して、クラウドチェッカーを使うという大正解があるが、

なぜかATOKがそこまで本気になって宣伝していない。

2018-09-12

おばけなんてないさ

anond:20180912214709

twitterやらInstagramやらがこれだけ広まってる現代幽霊発見されてないから、やっぱりそれらは空想産物だったんじゃないか

いや空想というと積極的想像したみたいだけど、多分、幽霊の正体見たり枯れ尾花、ある種の精神状態にあるときにみる幻視のようなものだと思う。いっそ統合失調の前駆症状かもしれない。

人間の脳をコンピュータと考えて、コミュニケーションをその配線と思うことにすると、幽霊は脳の制御できない空き領域を半ば自律的徘徊し、怪談や恐怖の共感によって分裂・増殖、別の人の脳に移動し、その人の死によって忘れさられる、つまり死滅する。そういう情報生命体とみなすことができる。かもしれない。

https://anond.hatelabo.jp/20180911165115

NEC全盛期を知っている人間からすると、今の凋落ぶりは目を覆うばかりだよ。バブル前に『C & C』- コンピューティング & コミュニケーションだったかキャッチフレーズの元、コンピュータ / 通信 / 半導体を3本柱にして世界を席巻していたのがすべて壊滅だもんな。

後知恵で今から振り返っても、この分野は90年代から21世紀にかけて伸びまくってたわけだし、バブルのころは理系就職人気No.1で優秀な人材殺到半導体世界1、PC / 携帯電話では日本1のシェアを獲得。

世界最高性能のスパコンを何度も開発し、ノーベル賞を受賞した研究者も擁していた。

正しい戦略 X 優秀な人材で天下をとれたであろうに、本当にどうしてこうなった

[][]2018年9月11日火曜日の増減

サイト\日付2018-09-052018-09-062018-09-072018-09-082018-09-092018-09-102018-09-11合計説明
Nature ttps://www.nature.com/1020071118287イギリス 科学学術
Science Magazine ttp://science.sciencemag.org/00204001988アメリカ 科学学術
Cell Press ttps://www.cell.com/10000012136アメリカ 生物学学術
Physical Review Letters ttps://journals.aps.org/0000000396アメリカ 物理学学術
Applied Physics Letters ttps://apl.aip.org/0000000231アメリカ 物理学学術
Wiley Online Library ttps://onlinelibrary.wiley.com30014013754アメリカ 科学学術
The Lancet ttps://www.thelancet.com/00047102237イギリス 医学学術
ScienceDirect ttps://www.sciencedirect.com/40133108646オランダ 学術誌、エルゼビア傘下
PLOS ttp://journals.plos.org/1101412906アメリカ オープンアクセス科学学術
arXiv ttps://arxiv.org/1414851225724914アメリカ オープンアクセス科学学術
MDPI ttp://www.mdpi.com/0000000168スイス オープンアクセス学術
IEEE Spectrum ttps://spectrum.ieee.org/10000001715アメリカ 科学雑誌
Scientific American ttps://www.scientificamerican.00000001851アメリカ 科学雑誌
Popular Mechanics ttps://www.popularmechanics.co0001000432アメリカ 科学技術雑誌
Ars Technica ttps://arstechnica.com/867302112638アメリカ テクノロジーニュースサイト
Smithsonian.com ttps://www.smithsonianmag.com/0100000472アメリカ 歴史科学芸術雑誌
NewScientist ttps://www.newscientist.com/000000-23964イギリス 科学雑誌
MIT Technology Review ttps://www.technologyreview.co00001013371アメリカ テクノロジーニュースサイト
Stanford SOCIAL INNOVATION Review ttps://ssir.org/000000027アメリカ 社会科学雑誌
EurekAlert! ttps://www.eurekalert.org/000800811617アメリカ 科学ニュースサイト
PHYS.ORG ttps://phys.org/20100211611イギリス 科学ニュースサイト
Science Daily ttps://www.sciencedaily.com/11000003146アメリカ 科学ニュースサイト
National Geographic ttps://news.nationalgeographic00000008542アメリカ 地理歴史科学雑誌
The National Interest ttp://nationalinterest.org/0000000284アメリカ 国際関係雑誌
Entrepreneur ttps://www.entrepreneur.com00000001373アメリカ 経営ニュースサイト
Harvard Business Review ttps://hbr.org/42234401890アメリカ 経営雑誌
treehugger ttps://www.treehugger.com/00000001306アメリカ 環境ニュースブログ
Quantamagazine ttps://www.quantamagazine.org/0000001280アメリカ オンライン科学雑誌
ESPN ttp://www.espn.com/0000000261アメリカ スポーツ放送局
WIRED ttps://www.wired.com/121222115032アメリカ テクノロジー文化雑誌
PC Magazine ttps://www.pcmag.com/0000011946アメリカ コンピュータ雑誌
The Verge ttps://www.theverge.com/385311316762アメリカ テクノロジーニュースサイト
FiveThirtyEight ttps://fivethirtyeight.com/0000000535アメリカ ABC傘下のスポーツ政治ブログ
Defense News ttps://www.defensenews.com/0000000355アメリカ 軍事ニュースサイト
People ttps://people.com/0001000221アメリカ 芸能ニュース雑誌
Vogue ttps://www.vogue.com/0000100343アメリカ ファッション雑誌
billboard ttps://www.billboard.com/00010002362アメリカ 音楽雑誌
TED ttps://www.ted.com/201114225416アメリカ カンファレンス
Colossal ttp://www.thisiscolossal.com/11101013714アメリカ 芸術文化ニュースブログ
Artsy ttps://www.artsy.net/00000001394アメリカ 芸術ニュースオークション
DP Review ttps://www.dpreview.com/10000001035イギリス/アメリカ 写真ニュースサイト
Gizmodo ttps://gizmodo.com/101010029057アメリカ テクノロジーニュースサイト
CNET ttps://www.cnet.com/00021002468アメリカ テクノロジーニュースサイト
ZDNet ttps://www.zdnet.com/144020114406アメリカ テクノロジーニュースサイトCNET傘下
TechCrunch ttps://techcrunch.com/754421356265アメリカ テクノロジーニュースサイト
Phoronix ttps://www.phoronix.com/37211429231アメリカ ソフトウェアニュースサイト
LWN ttps://lwn.net/13020025058アメリカ ソフトウェアニュースサイト
Project Gutenberg ttps://www.gutenberg.org/01000001807アメリカ 電子図書館
Krebs on Security ttps://krebsonsecurity.com/0100000881アメリカ サイバーセキュリティブログ
Threatpost ttps://threatpost.com/33220452195アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
The Hacker News ttps://thehackernews.com/11010002062アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
Hacker News ttps://news.ycombinator.com/34304328970アメリカ ニュースアグリゲータ
Kickstarter ttps://www.kickstarter.com/000003613106アメリカ クラウドファンディング
Jane's 360 ttp://www.janes.com/0000000351イギリス 軍事ニュース雑誌
NME ttps://www.nme.com/00000003069イギリス 音楽雑誌
FACT ttp://www.factmag.com/00100002024イギリス 音楽ニュースサイト
World Nulcear News ttp://www.world-nuclear-news.o000000080イギリス 原子力ニュースサイト
The Register ttps://www.theregister.co.uk/03100016771イギリス テクノロジーニュースサイト
Marie Claire ttps://www.marieclaire.com/000000064フランス/イギリス ファッション雑誌
La Gazzetta dello Sport ttps://www.gazzetta.it/0000000255イタリア スポーツ新聞

2018-09-11

息子の就活

息子が東京大学に入り、現在、4年である。無事に内定を得て、来春から名古屋に帰ってくることになった。

偏差値的な観点から東京大学へ行ったのではあるが、

結局、名古屋本社会社に勤めるのであれば、初めから愛知県内の大学に進学していてくれればと思う。

内定を得た会社も、名古屋市内の複数大学内定を出している。

学んだ学問も、別に名古屋市内の大学にもあるし、それぞれのカリキュラムや授業シラバスをみるとそれほど違いがあるとも思えない。


私の勤め先でも、別に何大を出ようと、内定を出すのは人物本位であり、

偏差値10高かろうが、5低かろうが、正直なところ関係ない。

仕事も、英語ができるとか、コンピュータが強いとか、人受けが良いとかはひとそれぞれであり、大学偏差値によってきまるものではない。


娘は名古屋市内の大学に通う。


息子には仕送り10万×12ヶ月+学費95万=216万、たぶん細々とあるので、250万ぐらい

娘には小遣い月3万×12ヶ月+学費53万=89万、こっちは細々がなく、アルバイトでよく稼いでいる

年間150万以上の差があるが、これを埋める経験学習の違いがあるのか、正直なところ疑問である

アメリカ高校生は、無理に高レベル大学を狙わず、まずは手近で、州民ならば学費が安くなる州立大学へ行くというが、

日本だんだんそうなってくるのではないだろうか。東京関西によほどの魅力がないと、親が子どもを出さないようになると思う。


あと2年もしないうちに、メインの子育ては終わりそうだが、偏差値予備校と塾の良い商売ネタという感じですね。

専門家でもないので、いい加減ですが、いま思えば、偏差値小数点第1位まで出すのは正気の沙汰とは思えない

ざっくり5段階か6段階くらいに分けたら、あとは地域、専門、校風ぐらいで考えるのが、よいと思う。

以上、雑感。


追記

都内勤務が確実な会社から内定ももらったようですが、名古屋に帰るそうです。彼曰く「東京でないとダメというコト、モノ、場所は、ボクにはなかった」だそうです。ちなみに私たち両親はもともと名古屋地元ではないので、名古屋に帰ってくることにまったくこだわりはない。

名古屋に帰るということで、2年間付き合った同じ学部彼女とは、風前の灯火状態らしい。これに関しても、「残念ではあるが、仕方ない」だそうです。

・勤め先で大学はあまり関係ないと書きましたが、いま流行りなのか高校の水準はかなり参考にしているようです。これについては名古屋にて会社(授業員400人くらい)を経営する友人が、尾張地区であれば○○高校以上を採用する方針会社に暗にあると言ってました。けっこう、こういう会社いかもしれませんね。

あーリキャプチャうぜええええええええ

もともとコンピュータ人間かなんてチェックボックスひとつクリックするだけで区別できるんじゃなかったんかい

それがチェックボックスクリックしたらいつもの画像選択させやがって

しかもそれがただ選択するだけならまだしも指定したオブジェクトが消えるまで選択し続けるとかマジでかったるすぎ

ほんで3x3から選択じゃなくてタイル選択してくださいのフリー形式

判定基準ガバガバだし3回も4回も続けて選択しないといけないのめんどくさすぎ欠陥だろ

タイル選択だったらすかさず再読込して3x3から選択するやつに変えてるわ

そんでもって最近良く見るようになったのが画素荒くしてあるやつね

やたらボケボケですんげー見づらいの

ボット対策でみづらくしてんだろうけど人間様にもみづらいんだよ糞がマジで死ね

組み込み系で色々思い出したので書く

https://anond.hatelabo.jp/20180909073549

↑で色々思い出したのでうっかり書く。

数年前までメーカ組み込みソフト開発やってた。今はWeb系と呼ばれるところに転職した。

どちらも超大手なので、両親レベルの年齢層でも企業名とかプロダクトの名前を知ってると思う。

元の文をディスってるというよりは、うちはこんな感じだったなーと思い出話と捉えてもらえば。

IoT(笑)なんてもの流行もあり猛烈な人不足。未経験でもホイホイ入れるし、SES拒否しても求人よりどりみどり

知らなかった。どういう機器を扱うメーカ人手不足なんだろう。自分転職活動したとき車載機器メーカ求人がやたら多かった。

最前線でもなければ家でコード書いてる人なんて職場の1割いるかいないかぐらいの緩い競争環境

ソフト開発が好きでそれを超極めてるというよりは、元々優秀で、ソフト開発はいくつかそこそこできることの一つみたいな人が多かったかな…。

旧帝大以上の人がゴロゴロしてたので、その人達まったり仕事してるから一見緩く見えたけど

雑魚国立大学出身自分が120%で戦っても、ゆるふわ系高偏差値大卒の方々に多方面で敵わなかった思い出がある。

自分のいた部署では京大とか九大の人が多かったけど仕事の質速さともに、一生敵う気がしなかった。

その人達にとって仕事なんて神々の遊びみたいなものだと思う。

なので競争に勝つ人は順当に難関大学出身者ばかりだった。

web系はそこに比べると大学難易度仕事出来る度合いの相関がかなり薄いと思う。理由は良くわからないけど、他のメーカ出身の人の話を聞くと同じ感想を持つみたいだ。


会社しか使えない機材で仕事をするので仕事中に必要スキルが伸びる

まあそれはたしかに。ただその企業しか使えないスキルもたくさん伸びる…。

古い体質の企業が多いのであんまりスキルなくても給料は年次で増えてく(ごく一部除いて年収600-650万ぐらいか頭打ちになってくるけど)

1年目で500万ぐらいだったけど5年すぎるとほっといても700万ぐらいになって(ただし残業代含む)

誰でも主任クラスになれてそこまでいくと普通にやってれば800万ぐらいにはなった。子供産むと万単位で月の手当つくし住宅補助もあったし退職金も…。

Web系は給料という面では手当も殆ど無いし、そこを除いた額同士で比較しても普通に低い。同じ額もらおうとすると部長上級にならないともらえない。

古い企業労働組合ちゃん組織されていて、会社と色々バトルしてきた歴史のある企業は、やっぱりベースも高いんだよなと思った。

ごりごり忙しいweb系と違って既婚率高い

組み込みときは深夜残業とか休日出勤しまくってた。既に色々な人が指摘しているけど試行錯誤とか学習含めて会社しかできないんだもの。そりゃそうなる。

web系の今は休日出勤殆ど無いけど、緊急対応電話がかかってくると突発的に対応しなきゃいけないのでそれはそれ。

自分コードが街中で動いてるのを見られるかもしれない

これは嬉しかった。

組み込み系のよくないところ

研究系の最前線を除いて東京23区内で働くのはかなり難しい。全般的オフィス田舎

メーカで言うと川崎横浜に集まりすぎだと思う。


最新の開発ツールに触れてたい人が発狂するような古い環境もちらほら。github知名度アンケートやっても知ってるが2割超えないところが大半だと思う。

自分転職するまでgitとかgithubとか使ったこと無かった人なので…。組み込みときsvnだった。

(ソースコードの最新は共有サーバのこのフォルダなんて運用だったり、

開発部はそこまで酷くなかったけど、評価部隊評価用のソフトバージョン管理してなくて悲惨だった。

不具合一つで人命にかかわる場合もあるので慎重さがないタイプだとレビューボコられる

直接人命を預かる機器に関わったことはないけど、ストレージ系だとバグユーザデータ消えると大トラブルになるのでレビューは厚めだった。

ソフトウェアの品質が高いかというとそうでも無かったと思う…。レビュー担保できるソフトウェアの品質ってわりと早い段階で頭打ちになると思う。

秘伝のタレ化してるけど長く受け継がれて歴史証明しているコードには勝てない。

部門によってはコード1行変えるのに部長承認必要というところもあったみたいだけど(ダムとか電車とかのインフラ)。

ソフト知識以外に弱電の知識がないと一人前の仕事が処理できないケースが多い(仕事でやってるうちに嫌でも身につくと思う)

自分のとこは弱電はまああればより良い(特許提案とかしやすいし、マネージャクラスは当たり前のように回路やメカや量産の知識も求められるのでHW出身が多かった)けど

担当者レベルならそれこそ担当が違うんでってことで回路のことは回路部隊がやってたし、それで回路担当評価が良くなることもSW担当評価が悪くもなることはなかった。

どちらかというとSW担当ならヘネシーパターソンの本から重要な部分を抜き出して読んだ程度の計算機アーキテクチャ知識必要だと思う。

今だとこれ読めば良いんじゃないかな。

コンピュータシステム理論実装

https://www.oreilly.co.jp/books/9784873117126/


グーグル解決法が落ちてないことが多いのでマニュアル(大抵英語)を正確に読む力が要求されることが多い

ググっても出てこない。社内で作っていうrHWモジュール開発者は社内に居ることが多いので、やたらドラクエする力がついた。

汎用的なモジュールになると社外のドキュメントを読む必要があるけど、たいてい英語なのでそこは同意

ただ正確に読んだところで社内外問わず間違えてたり、HWが仕様どおりに動かないことも多かった。

レジスタ設定をするタイミングが超シビアタイミング合わないとHWがロックするとかデータ失うとか。そんなのばっかり。

それがスキルかと言われると、うーん。転職で活かせそうなところとそうでないところはあると思う。

情報に乏しい状態でとにかくやっつけるスキルは身につくかな…。

あとはHWでどうがんばっても再現できないのでとにかくひたすら大量のコードを読むスキルとか。

2018-09-08

"ソフトウェア工学"は"工学"じゃない

エントリを読んで思ったこと。

会議名をちゃんと書けば良いと思うんだけど、やっぱりコミュニティが狭いから大変なんだろうな。

"ソフトウェア工学"は "工学"って名前に入ってるし、工学のフリをしているけど、成り立ちは社会学に近い。

その上で、議論しているので厳密な話なんて出来るはずもなく...

とりあえず適当学問の特徴的な所を述べておく。社会学だなぁと思っていただければ。

他にもいろいろあるけど、長くなるのでいったんこれで留めとく。

"ソフトウェア工学"の特徴的な所

再現性が重視されない

昔のプロセス管理(図と人の管理)時代からの習慣として、再現性が無くても真実っぽい考察のある知見ならOKってのがある。

プロセス管理方法論が社会学由来なので、ソフトウェア工学ではベースになっている。

プロセスを完全に再現なんて、どうやってもやりようがないのだから

これは実践ソフトウェア工学なんて名前を付けても変わってない。

実用性は重視されない

研究成果は 研究提案している方法が確かめられれば良いので

汎用的な提案をして、評価対象だけに特殊化したりしても問題ない。

評価のための実装ですと書いていた場合評価対象毎にチューニングしてても良いのだ。

開発は重視されない

コンピュータを使う研究者なのであって、プログラミングが出来る必要がない。

学問自体には、現代的なプログラムを書く/ソフトウェア開発をするモチベーションが無い。

エントリのようなソフトウェア関連の研究してるのに oo が使えないなんて...ってはなしになる。

知見が共有/還元されない

そんな不確かなことをいちいち検証するような人はいない。

システマティックレビューサーベイ検証ではなく現状追認しかならない。検証しようがないのだから

結び

理工学の延長線上として見るからダメなのであって、社会学としてみれば問題はない。

実際とかけ離れてて、役に立たちにくいのは社会学からでいい。

実際のソフトウェア開発と "ソフトウェア工学" を繋げたい(適用したい)と考えるのは時間無駄なので

"ソフトウェア工学" が滅びるまで静観していた方が賢明で正しい態度

2018-09-06

サマータイム小説書いてほしい

1999年流行った2000年問題小説みたいなの書いてくれんかな、リアリティSFでさ。

確か当時日付が最も早く2000年を刻む日本から大規模障害に見舞われててロシア旧ソ連コンピュータ暴走的なシナリオだったが面白かったな。

増田でもいい、短編でもいい、誰か書いてほしい。

2018-09-05

「ぶつかる」って漢字でどう書くんだっけ?

ググっても出てこない。

世界から歴史から人々の記憶から「ぶつかる」の漢字が消し去られている。

この世界コンピュータ上のシミュレーションであることがバレてしまいましたね。

フフフ。

パラノイアって何が面白いの?

コンピュータ支配された国で、

幸せじゃないと反逆者だとして殺されちゃうんでしょ?

反論しても殺されるし、何か箱開けるだけで死ぬだろうし、

面白要素ってどこ?

[][]2018年9月4日火曜日の増減

サイト\日付2018-08-292018-08-302018-08-312018-09-012018-09-022018-09-032018-09-04合計説明
Nature ttps://www.nature.com/3602511418266イギリス 科学学術
Science Magazine ttp://science.sciencemag.org/002101311982アメリカ 科学学術
Cell Press ttps://www.cell.com/02000442134アメリカ 生物学学術
Physical Review Letters ttps://journals.aps.org/1000000396アメリカ 物理学学術
Applied Physics Letters ttps://apl.aip.org/0000000231アメリカ 物理学学術
Wiley Online Library ttps://onlinelibrary.wiley.com01001003745アメリカ 科学学術
The Lancet ttps://www.thelancet.com/00001312225イギリス 医学学術
ScienceDirect ttps://www.sciencedirect.com/61010028634オランダ 学術誌、エルゼビア傘下
PLOS ttp://journals.plos.org/2100102896アメリカ オープンアクセス科学学術
arXiv ttps://arxiv.org/128178481124829アメリカ オープンアクセス科学学術
MDPI ttp://www.mdpi.com/0000000168スイス オープンアクセス学術
IEEE Spectrum ttps://spectrum.ieee.org/410000001714アメリカ 科学雑誌
Scientific American ttps://www.scientificamerican.01-110001851アメリカ 科学雑誌
Popular Mechanics ttps://www.popularmechanics.co0000000431アメリカ 科学技術雑誌
Ars Technica ttps://arstechnica.com/022214-312611アメリカ テクノロジーニュースサイト
Smithsonian.com ttps://www.smithsonianmag.com/0000000471アメリカ 歴史科学芸術雑誌
NewScientist ttps://www.newscientist.com/00010003966イギリス 科学雑誌
MIT Technology Review ttps://www.technologyreview.co11010003369アメリカ テクノロジーニュースサイト
Stanford SOCIAL INNOVATION Review ttps://ssir.org/000000027アメリカ 社会科学雑誌
EurekAlert! ttps://www.eurekalert.org/091080111601アメリカ 科学ニュースサイト
PHYS.ORG ttps://phys.org/00000001605イギリス 科学ニュースサイト
Science Daily ttps://www.sciencedaily.com/00000003144アメリカ 科学ニュースサイト
National Geographic ttps://news.nationalgeographic00100008542アメリカ 地理歴史科学雑誌
The National Interest ttp://nationalinterest.org/1001001284アメリカ 国際関係雑誌
Entrepreneur ttps://www.entrepreneur.com00000111373アメリカ 経営ニュースサイト
Harvard Business Review ttps://hbr.org/14520611871アメリカ 経営雑誌
treehugger ttps://www.treehugger.com/00000001306アメリカ 環境ニュースブログ
Quantamagazine ttps://www.quantamagazine.org/001000-1279アメリカ オンライン科学雑誌
ESPN ttp://www.espn.com/02000-10261アメリカ スポーツ放送局
WIRED ttps://www.wired.com/011000215021アメリカ テクノロジー文化雑誌
PC Magazine ttps://www.pcmag.com/0000000944アメリカ コンピュータ雑誌
The Verge ttps://www.theverge.com/8410301516738アメリカ テクノロジーニュースサイト
FiveThirtyEight ttps://fivethirtyeight.com/0000000535アメリカ ABC傘下のスポーツ政治ブログ
Defense News ttps://www.defensenews.com/0000000355アメリカ 軍事ニュースサイト
People ttps://people.com/0000000220アメリカ 芸能ニュース雑誌
Vogue ttps://www.vogue.com/0000000342アメリカ ファッション雑誌
billboard ttps://www.billboard.com/01100012361アメリカ 音楽雑誌
TED ttps://www.ted.com/444878225405アメリカ カンファレンス
Colossal ttp://www.thisiscolossal.com/01000013709アメリカ 芸術文化ニュースブログ
Artsy ttps://www.artsy.net/01012001394アメリカ 芸術ニュースオークション
DP Review ttps://www.dpreview.com/02000001034イギリス/アメリカ 写真ニュースサイト
Gizmodo ttps://gizmodo.com/100000029054アメリカ テクノロジーニュースサイト
CNET ttps://www.cnet.com/10030102465アメリカ テクノロジーニュースサイト
ZDNet ttps://www.zdnet.com/100102114384アメリカ テクノロジーニュースサイトCNET傘下
TechCrunch ttps://techcrunch.com/4610244556239アメリカ テクノロジーニュースサイト
Phoronix ttps://www.phoronix.com/37138319211アメリカ ソフトウェアニュースサイト
LWN ttps://lwn.net/24111005050アメリカ ソフトウェアニュースサイト
Project Gutenberg ttps://www.gutenberg.org/01002101806アメリカ 電子図書館
Krebs on Security ttps://krebsonsecurity.com/0110002880アメリカ サイバーセキュリティブログ
Threatpost ttps://threatpost.com/54000512176アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
The Hacker News ttps://thehackernews.com/00101002059アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
Hacker News ttps://news.ycombinator.com/42200418951アメリカ ニュースアグリゲータ
Kickstarter ttps://www.kickstarter.com/301242113097アメリカ クラウドファンディング
Jane's 360 ttp://www.janes.com/0000000351イギリス 軍事ニュース雑誌
NME ttps://www.nme.com/00002003069イギリス 音楽雑誌
FACT ttp://www.factmag.com/00100012023イギリス 音楽ニュースサイト
World Nulcear News ttp://www.world-nuclear-news.o000000080イギリス 原子力ニュースサイト
The Register ttps://www.theregister.co.uk/72000316766イギリス テクノロジーニュースサイト
Marie Claire ttps://www.marieclaire.com/000000064フランス/イギリス ファッション雑誌
La Gazzetta dello Sport ttps://www.gazzetta.it/0000000255イタリア スポーツ新聞

2018-09-04

anond:20180904104848

それはtwitterを利用する上での(暗黙的な?)契約に含まれている、という理解ではどうか。

いやちょっと面白いかもな。ユーザ自分コンピュータ内の資源について財産権を持っているか、って話か。しかしこれが実際に問題になるケースはない気がするが。ツイート程度では訴えたりはしないだろうし、ゲームデータサーバにあるもの本質的重要ローカルデータキャッシュに過ぎない。ブログ記事を書いている最中に別の規約違反アカウントバンされて、PC上の執筆中原稿を消しにくるというのは… いやわざわざそんなことをする必要はない。

anond:20180904104137

クリティカルなヒントくれてやる

それで考えなよ

ユーザAの申請によりTwitter社が所有権限を持つコンピュータから削除されるのはTwitter社の主観上で妥当である仮定したとしても、ユーザBが所有権限を持つコンピュータから強制的に削除されるのは妥当か?」

こういうのは一部のはてなーが訴えては居たけれども、この訴えに対して議論が広がったことは一切ないから呆れてるんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん