「民主党」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民主党とは

2017-11-23

安倍災害ゴルフ

あらためて考えたい

安倍晋三首相は2014年8月20日夜、広島市豪雨被害救出活動が続く中、静養のため官邸から山梨県鳴沢村の別荘に戻った。土砂災害発生の一報後もゴルフを続けたことに加え、対応の指揮を執るべき首相東京を離れ再び静養に入ったことに、民主党海江田万里代表野党幹部から批判の声が上がっている。47NEWSなどが報じた。

江田氏は21日午前、兵庫県丹波市記者団に「こういう時だからこそ官邸公邸に詰めて情報収集に当たるべきだ」と強調。衆参両院災害対策特別委員会予算委員会を開催するよう与党に求める考えを示した。


結局湯川さん人質事件もこの前(外務省には16日伝わったという。)に起こっていて、人質事件を横目で見ながらのんびりゴルフをしていたということになる。

2017-11-22

シン・ゴジラ賞味期限はもはや切れかけている

先日、地上波シン・ゴジラを見て、昨年映画館で観た時と受ける印象が変わったことに気付いた。

シン・ゴジラの中の日本は、物事の進みが遅く、決断力がなく、外交はヘタクソ。彼の国の属国扱い。そういうステレオタイプイメージが前提となっていた。

ゴジラに壊されたことが再生の良い機会であるかのような、そのような終わり方だった。

そのイメージに昨年は特に疑問も感じなかったし、むしろそのイメージを壊し刷新されていくことが映画自体主題の一つでもあり、観る側の楽しみ方として共有されていた。だからこそあれだけ支持された、と認識している。

しかし、今回、地上波を見た時に、そのイメージが古くなっている、そう自分が感じていることに気付いた。

その一つの大きな要因は、先の衆院選を経たことだと思う。

人によって賛否はあろうが、個人的には民進党が分裂したことは時代が前に進んだ一つの象徴だと思う。

というよりも、何も決められない、何も進まない、民進党はその日本イメージのものだった。

なにしろ映画の中の政権モデルそもそも民主党である

それが分裂した。過程と結果の細かい部分はともかく、実質的イデオロギー的に左右に分かれた。

これは良かったと思う。数の増減よりもきちんと前に進んだと思う。

まあ、数としても二党を足せば、分裂しなかった時よりは増えているだろう。

おそらく、前原氏は確信犯だったと思う。

誰かがやるべきことを誰かがやった。外圧ではなく内側から。それは、古い日本イメージとは一線を画すものだと感じた。

他の視点では、日本外交がそんなにヘタクソとは思えなくなった。

これも賛否はあろうが、安倍首相外交はなかなかしたたかにやっていると思う。

ツナ外交揶揄されようが、仮にそれがその通りだとして、舐めさせられているのではなく、積極的自分から舐めに行っている。これも今までのイメージとは違う。

まあ、その前に彼の国の大統領トランプ氏になった。これもこの一年の大きな変化だ。トランプ大統領が一概にダメとは思わないが、あの大統領と比べて、日本首相が著しく劣っているとも思えない。

というか、気づいたら中国ロシア韓国も、もちろん北朝鮮も、ついでにフィリピンも、なんなんだあのトップどもは。みんな無茶苦茶ではないか

その中で、少なくとも外交では、日本はなかなかうまく立ち回っているのではないか、と感じてしまう。

もう一つ、古い日本の象徴。それは憲法9条だ。もちろん賛否はあろう。

しかし、右も左も、憲法改正が昨年と比べてはるか現実的になりつつあることには疑う余地はないだろう。

まり、この一年で、かつての日本のどうにも動かない、何も決められない、そんなイメージがかなり変わっている、と感じざるをえないわけだ。しかも、これは外圧でも、もちろんゴジラでもなく、自らの力で変わったとしか言いようがない。

何が要因だったのか。考えてみたが特に見当たらない。おそらく、ゆっくりと変わるべくして変わったのだろう。

あえていうなら、時が流れ、かつての日本の中心だった者たちが徐々に年老い、力を失ってきているのだろう。

科学技術進歩特にIT化に、取り残される者と適応する者との力のバランスが変わってきているのではないか、とも思う。

理由はともかく、老害が徐々に力を失いつつある実感が確かにある。

と、今になると気づくわけだが、昨年、映画を見ている時にはそんなことは全く予想していなかった。

この停滞のムードはいつまでも続くのだろう、と疑いも持っていなかった。現実VS虚構とは、停滞の現実に対する革新虚構である、とも思っていた。

しかし、現実は着実に動いている。今後、団塊の世代高齢化するにつれ、変化は加速していくのだろう。

そのような意味でも、シン・ゴジラが公開されたのが昨年であったことは、幸福な偶然でもあり、つまり必然であったのだろう、と思う。

来年もう一度見てみよう。また感じ方が違うかもしれない。

2017-11-21

安倍総理災害ゴルフ

あらためて考えたい

安倍晋三首相8月20日夜、広島市豪雨被害救出活動が続く中、静養のため官邸から山梨県鳴沢村の別荘に戻った。土砂災害発生の一報後もゴルフを続けたことに加え、対応の指揮を執るべき首相東京を離れ再び静養に入ったことに、民主党海江田万里代表野党幹部から批判の声が上がっている。47NEWSなどが報じた。

江田氏は21日午前、兵庫県丹波市記者団に「こういう時だからこそ官邸公邸に詰めて情報収集に当たるべきだ」と強調。衆参両院災害対策特別委員会予算委員会を開催するよう与党に求める考えを示した。



結局湯川さん人質事件もこの前(外務省には16日伝わったという。)に起こっていて、人質事件を横目で見ながらのんびりゴルフをしていたということになる。

by 匿名さん 2014-11-29 21:09:00

安倍晋三首相、 暗い顔で、いつもイライラ

安倍首相の“健康不安”説が再燃している。

9月上旬バングラデシュスリランカ訪問した時に風邪をひき、

1カ月もセキの痛みが続いたため、9月末、衆院の医務室に駆け込んだことが

あったが、とうとう持病の「潰瘍性大腸炎」が悪化し始めたという情報が飛び

交っているのだ。

下痢が止まらないらしい、という話が広がっているのです。首相臨時国会

の間も頻繁にトイレに立っていた。

深刻なのはクスリ副作用も強いことです。

服用している特効薬副作用発生率は48.5%と高い。

副作用を抑えるために、またクスリを飲まなくてはならない。

東洋医学が専門の主治医漢方薬を調合しているといいます

先日、ヘリで長野まで飛んで地震被災地を視察した時、体調を悪化させたと

みられています」(官邸事情通

 ttp://news.livedoor.com/article/detail/9516746/

No.52

by 匿名さん 2014-11-30 19:02:24

安倍晋三首相8月20日夜、広島市豪雨被害救出活動が続く中、静養のため官邸から山梨県鳴沢村の別荘に戻った。土砂災害発生の一報後もゴルフを続けたことに加え、対応の指揮を執るべき首相東京を離れ再び静養に入ったことに、民主党海江田万里代表野党幹部から批判の声が上がっている。47NEWSなどが報じた。

江田氏は21日午前、兵庫県丹波市記者団に「こういう時だからこそ官邸公邸に詰めて情報収集に当たるべきだ」と強調。衆参両院災害対策特別委員会予算委員会を開催するよう与党に求める考えを示した。

元のサイズ画像を表示

No.53

by 匿名さん 2014-12-03 21:59:55

村山富市元首相が大分県演説

 『安倍晋三さんほど言うことが変わる総理は初めて。』

第1次内閣では、外交問題が絡むと参拝を遠慮した靖国神社に、第2次内閣では

痛恨の極みとして行った。

村山談話も第1次では「継承する」、第2次になったら「全てを継承するわけではない」、

行き詰まったらまた「継承します」と。

 戦後レジームからの脱却、改憲が念願。選挙自民党が勝ったら4年間続く。

本格的に憲法改正を成し遂げるのが狙い。こんなことされたら大変。

私は90歳で余命はない。

憲法だけはなんとしても守りたい。子供や孫に引き継ぎたい。

大分県臼杵市街頭演説で)

 ttp://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASGD25VSLGD2UTFK01L.html

No.54

by 匿名さん 2014-12-03 22:39:49

師走選挙は、誰もが低投票率になるのを予想しています

安倍の狙いは「低投票率」です。

投票率になればなるほど、自民組織票が力を発揮するのです。

安倍悪魔です。

立憲民主党足立議員踏み台にすべきだった。

立憲民主党は、党の幹事長維新の会足立議員に「犯罪者」呼ばわりされるという超おいしい出来事を逃したと思う。

安倍民主党の負の歴史をディスってきたように、舌鋒鋭く足立議員非難していれば世論見方にできたし、足立を蹴落として支持を拡大すればいいのに、なぜそうしない。

本当にもったいない。この一件で立憲民主党はだめだと思った。

2017-11-19

民主党時代そんなに悪くなかった

これは歴史修正ではなく事実

安倍晋三をもてはやす殺人大好きなネット極右安倍に媚びて民主党時代をたたいているだけ。

から民主党時代そんなに悪くなかったって歴史修正の真っ最中だろ

2017-11-18

anond:20171118155211

民主党に一度政権を取らせてみてダメだったか自民党に戻った。

男尊女卑をやめて、一度女尊男卑をやってみたら良いと思う。口先だけのフェミニストは身の程を知るだろう。

 

日本男と女役割を全て入れ替えてみたら良い。(男は子宮がないか出産だけは女の担当だけどそれ以外は全部入れ替えてOK

ハロウィンなんてバカなことをやるよりも、まずは1日だけ「男女入替えデー」とかを政府音頭を取って実施してみるべきw

2017-11-17

英語で興味ない話題読んでもそりゃあ楽しくないよだって興味ないんだし

あんまこういうこと言いたくないんだけどさ、「英語」を特別視しすぎじゃね。

英文として優しい文章、難しい文章があるのは間違いないんだけどさ、それが好きか嫌いかってのは別じゃん。

英文を楽しく読むんじゃなくて、楽しく読めそうなのを英文で読むんだよ。

例えばさ、次の例文は日本語だけど判る?

全体会合は9月20日以来、約2カ月ぶり。この日は憲法への自衛隊明記や緊急事態条項の創設を含む「改憲4項目」のうち、参院選県境をまたぐ「合区」の解消を議論憲法47条と92条の改正を目指す方針確認した。

『全体会合って何よ?この日って9月20日から二ヶ月ぶりだから11月だろ?自衛隊明記や云々で、なぜ参院選の合区解消を議論してんの、さっき改憲4項目って言ったじゃん!47条と92条を目指す方針確認してんのに、さっきの合区はなんだったんだ……』

タネ明かしすれば、これは朝日新聞ニュースな。合区解消へ、47条と92条改憲の方針 自民の推進本部:朝日新聞デジタル

自民党憲法改正推進本部細田博之本部長)は16日、衆院選後初となる全体会合を開き、憲法論議を再始動した。」ってところからスタートしてる。

んでさ、オマエさんの次の文って、これニューヨーク・タイムズだろ?

The House is set on Thursday to pass its own version of the tax bill, which would cut taxes by more than $1.4 trillion over 10 years and broadly rewrite the business tax code.

Tax Bill Thrown Into Uncertainty as First G.O.P. Senator Comes Out Against It - The New York Times

英語でも日本語でも新聞写真がモノ言うからさ、

もう記事見たら一発でロイ・ウィデンさんがなんか告発して、オリンハッチさんが睨んでんな、揉めてんだろうなって判るじゃん。

その百聞は一見に如かずという写真キャプションに、そのまんまのことが書いてるじゃん。

Twitter上には画像説明載ってないけど、記事中の写真に対する説明文ね)

Senator Ron Wyden, Democrat of Oregon, left, clashed with Senator Orrin G. Hatch, Republican of Utah, right, during a hearing of the Senate Finance Committee on Wednesday. Credit Eric Thayer for The New York Times

上院議員同士の揉め事ね、アメリカ合衆国上院財政委員会聴聞会で揉めたのね。

んで、省いたのがワザとかどうか分かんないけど、記事最初の文ってこれじゃん。

WASHINGTON — Uncertainty gripped the Senate on Wednesday over efforts to pass a sweeping $1.5 trillion tax cut after a Wisconsin Republican became the first senator in his party to declare that he could not vote for the tax bill as written, and other senators expressed serious misgivings over the cost and effect on the middle class.

全部訳していける人とかはてブにもいっぱいいるだろうけどさ、そういう事が言いたいわけじゃなくてさ。

これ読みたいの?絵本だと簡単すぎてヤなんだろ?

自民党憲法改正推進本部の全体会合と同じでさ、読みたくない記事読んでも楽しくないよ?

そもそもさ、共和党の票をトランプさんが取りまとめて税制改革するって話を知らないとさ、読んでも意味わかんないだろ?

The New York Timesでこの記事を読む人は、Ron Wydenが民主党だって知ってるよ?Orrin Hatch共和党なのも当たり前の知識だぜ。

自民党憲法改正推進本部記事に「公明党の根強い慎重論が」っていきなり書いても問題ないのは、自公連立政権だって記事読むやつは当然知ってるから省いてるってことだよ?

誰に何を吹き込まれたのか知らないけどさ、やっぱ興味のないモン読んでもツマンナイよ。

例えばさ、ニューヨーク・タイムズだったらHEALTH欄とかあるじゃん

オレなんかは、↓みたいな記事は気になって読む。単語とか分かんなかったら調べて読む。

なんでかって言うと、「オレは」血圧を下げる方法みたいな記事が気になるから

How to Lower Your Blood Pressure - The New York Times

人によって気になる記事が違うなんてのは当たり前なんだから、まずは自分の好きな記事を探すところからだと思うよ。

はてなに巣食うんだったらこんな記事とかさ→A New Phone Comes Out. Yours Slows Down. A Conspiracy? No. - The New York Times

興味のある記事を探して読んでみたいなと思って読む、とかにしないと、何の興味もない米国税制改革揉め事読んだって、そりゃ楽しくは無かろうよ。

https://anond.hatelabo.jp/20171116210216

2017-11-15

はてブ政治談義て10年遅れだよな

政治記事ブコメ見る度、はてブ政治クラスタって遅れているなあと思ってる

特に増税貧困対策

学校無償化保育園増設みたいなのっておそらく90年代、遅くても00年代にやらなければならなかったことで

今更言っても手遅れすぎない?ってことだと思う

やらないよりマシだろ!って言われるかもしれないけど

ぶっちゃけ庶民が実感できるレベル利益はなさそうだよね

もっとも深刻なのは財源問題で、政治家官僚の中ではおそらく諦念がでてきている

貧困対策研究者投資も金があればいくらでもできるけど、そもそも「遂に金がねえ!」って時期にきてるっぽい

民主党政権前ぐらいの麻生総理時代政治家も呑気に

国債なんて右のポケットから左のポケットに移すだけ!」(麻生談)

埋蔵金はありまぁす!」(民主党)

とか言ってたけど、民主党時代にそれは間違いってことが広がっていって

政治家連中もついに「都合のいい財源も手法も何もないわ」って共通認識ができきたっぽい

増税は不人気政策から政治家は避けたかったんだと思うけど

それが絶対無理ってのがわかったのが2010年前後じゃないか

はてブ界隈は未だに「増税をするから経済悪化するんだ!頼んだ枝野!」みたいな人が多くて驚く

ちなみに数兆円の大型補正予算は毎年のように組んでいる

経済成長が3%達成できても赤字が残るってレベルだが

その上で高齢化による医療費の増大はまだ終わってない(高齢化率はまだ最高に達していない)

僕が調べる限りまともな学位を持っている政府に近い経済学者(ハーバードとかスタンフォードとかの日本人博士)とかは「増税しかねえじゃん?」

みたいな意見を言う人が多くて、割りと無責任個人ブログとかは増税絶対悪インテリバカみたいな意見をチラホラ見る

増税の規模だけど「消費税25%」ぐらいまでが様々な学者政策立案者達の目安になっているようだ

からそこまでは割りとサクッと進むと思う

実際に消費税10%の後を言い始めている記事もみかけた

それだけ日本の使っている医療年金が莫大ってことなんだろう

ただここ3年ぐらいで政治家筋の財政認識はもう共通的になってて

安倍総理でさえちゃんと増税を達成する予定のようだ(一回はもうやったし)

口も頭も軽い麻生財務大臣財政に関しては軽いことを言わなくなったしね

最近は少しマシになったけど、一昔前は国債なんて日銀に全部引受させればOK

1000兆円札をスればOK!みたいな個人ブログコメントが山ほどあった

(それは庶民生活完全破壊同義であるというのがここ数年で理解が進んだらしい)

少し遠慮がちになったのがはてブ界隈にはびこる

根拠はないけど増税しなくていいんじゃね?(ハナホジー」

みたいな意見である

夢物語もいいとこだ

しまともな学位ありの日本人経済学者増税はしなくてもなんとかなるって言っている人がいたら紹介してほしい。

個人としても知りたい

三橋貴明高橋洋一以外で頼む

彼らはそれがビジネスから

2017-11-14

オタクロリコン的には野党は超重要anond:20171113222847

政界における主な表現規制推進派

麻生太郎安倍晋三高市早苗稲田朋美下村博文谷垣禎一平沢勝栄片山さつき野田聖子ほか自民党議員ほとんど

橋下徹(維新の党)

松田公太みんなの党

石原慎太郎次世代の党

公明党議員全員

政界における主な表現規制反対派

枝野幸男民主党

山田太郎みんなの党

保坂展人福島みずほ社民党

日本共産党議員全員

見ての通り児ポなどに反対してくれているのは野党なので、野党が頑張ってくれてなければ

ロリに見える二次元エロ所持で逮捕みたいな海外ばりに厳しい状態日本はなっていたかもしれん

特に安倍さんバリバリの推進派なのにオタクが好いてる理由が解らん

2017-11-13

anond:20171113224633

民主党民進党になっても立憲民主党になっても希望の党になっても何も変わらないじゃん

野党をかっこいい名前に改めたらあの元民主党たちは魔女裁判のごとき糾弾会をやめるとでも思うの?

とここまで書いてはてなには民進党には愛想が尽きて立憲民主党応援してる層が多い事に気付いた

例えが適切じゃなかったわ

辻元清美安倍首相そっくりすぎて胸糞悪い

これは完全な誤報です。他社の記者たちが「記事にするなら、本人に事実確認した方がいいのでないか」と口々に言ったそうですが、私や事務所確認はありませんでした。

  

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/13766/

辻元清美発言報道するとき、いちいち辻元本人に取材する必要はない。信頼できる情報元を取材し、辻元の該当発言があったという裏取りができれば、事実として報道するには十分なのだ

  

例えば過去に、安倍首相の「撃ち方やめ」発言が紛糾したことがある。このとき問題となった答弁は、2014年10月30日衆議院予算委員会におけるものだ。

安倍首相(以下、安倍):今日朝日新聞ですかね。「撃ち方止め」と私が言ったと。そういう報道がありました。これは捏造です。

 ※議場から笑い声

朝日新聞安倍政権を倒すことを社是としている」と。かつて主筆がしゃべったと。こういうことでございますが、これはブリーフをした萩生議員に聞いていただければ明らかでありまして、私に確認すれば、すぐわかることです。私が言ったかどうか。親しい朝日新聞記者がいるんですから。一回も残念ながら問い合わせがないまま、私が言ってもいない発言が出ているので、大変驚いたところでございます

  

http://blogos.com/article/97651/

朝日新聞安倍首相が「撃ち方やめ」発言をしたと報じ、民主党枝野幸男国会でその真偽を首相に問いただした。首相本人はこれを朝日新聞による「捏造」だと否認した。

安倍首相の答弁は、朝日新聞自分のところへ取材に来ていない、だから発言朝日新聞捏造報道であるというものだった。しかし実際は朝日新聞以外のマスコミ各社がそろって「撃ち方やめ」発言を報じていたことで、安倍首相のこの国会答弁は野党から非難されることになる。

  

どうやらマスコミ各社の取材源は萩生田光一議員であり、各社はそこからの伝聞に基づいて報道していたらしい。首相側近である萩生田が安倍と面会し、その直後に「撃ち方やめ」を首相発言として記者に伝えたのだとすれば、これは信頼に足る情報だ。マスコミ各社がこれを事実という扱いで報道することに問題はない。

しかし、結局この「撃ち方やめ」発言があったか無かったか事実ウヤムヤになってしまった。首相が該当発言する現場を見ていた記者はおらず、首相本人はこの発言否認し続けたかである。こうなると必然的に、萩生田がうっかり馬鹿ミスをして、安倍首相が語っていない発言をさも存在たかのように記者に伝えたということになる。

安倍首相がこの筋書きを採用した以上、萩生田には腹を切らせるのが道理だが、とくに厳しい処分はなく、萩生田が陳謝するだけという形で事態収束した。

  

私はこのときの苦々しい記憶があるので、今回の件で辻元清美を許せずにいる。本人のところに直接取材にこい、さもなければ産経新聞デマだぞという恫喝は、安倍首相2014年にやったことと同じなのである

しかも「飲み会自粛令」は産経以外のメディア東京新聞がほぼ同じ内容を報じているのであって、これも2014年出来事かぶっている。「撃ち方やめ」発言ときは、マスコミ各社がそろって同じ内容を報じる中、なぜか朝日新聞記事けが捏造」呼ばわりされてバッシングを受けた。今回の産経新聞東京新聞と足並みを揃えているにもかかわらず、なぜか産経新聞の方だけがバッシングを受ける状況になってしまっている。

  

参考:https://anond.hatelabo.jp/20171112203032

2017-11-09

anond:20171108230910

民主党ブラック企業対策をやらないと言った。

正確には「それも必要だが物事には優先順位があり今やらなければならないのは景気対策だ」みたいなことを

テレビインタビュー民主党幹部公言した

俺が民主党を見限ったのはまさにこれだった

2017-11-06

津川雅彦が「保育園落ちた日本死O!!!」の筆者に「お前が死ね

津川雅彦が「保育園落ちた日本死O!!!」の筆者に向けた暴言規制

2016年3月20日 16時6分 livedoor

トピックニュース

20放送の「そこまで言って委員会NP」(読売テレビ)で、俳優津川雅彦が、「保育園落ちた日本**!!!」というブログエントリーの筆者に向かって暴言を放つ一幕があった。

先月15日、あるブロガーが「はてな匿名ダイアリー」に綴った「保育園落ちた日本**!!!」の記事は、その後、民主党山尾志桜里衆院議員国会で取り上げ、政界にも大きな反響を呼び起こした。

今月5日には、プラカードを持った約30人が国会議事堂前で抗議に出るなど、「日本**!!!」をめぐる動きはいまだ盛り上がりをみせている。結果、安倍晋三首相2017年度末までに待機児童50万人分の受け皿を作ると宣言する事態に及んだ。

番組では、出演者がこの匿名ブログの是非をめぐって意見を交わしている中、女優北川弘美が「(使われた)表現が悪いってのも分かるんですけど、これぐらいの主張を、この言葉しか表現できなかったお母さんの気持ちっていうのは、すごく分かるような気がして」と語り、この匿名ブログの内容は皆が密かに思っていたことを代弁してくれたのだと主張した。

すると、津川が突然「でも、『**』って言葉は許せないでしょう?」と割って入る。北川が思わず口ごもると、津川は続けて「(『**』って)書いた人間が××ばいいよ」(××は規制音)と発言したのだ。

津川爆弾発言に対して、スタジオ爆笑の渦に包まれる。しかし、これには渡辺真理アナウンサーはうろたえてしまい、桂ざこばは「イエローカード!」と声を上げる始末だった。

【関連記事

辻仁成氏が「保育園落ちた日本**」に共感「怒りを持つのは当然」

2017-11-01

民主党政権誕生して間もない頃の話

民主党政権辺野古問題右往左往してる頃だったと記憶している。

友人にとあるテレビ局政治部記者やってるやつがいるのだが、

民主党の若手の中には勉強家で頭が切れるやつが何人かいるので、早くそいつらが表舞台に出てきて仕切ってほしい」

という趣旨のことを言っていた。そこで名前が出てきたのが大塚耕平福山哲郎だったんだよな。

その二人が今民進党代表立憲民主党幹事長になってるのを見て、

やっぱ若いから見てる人は見てるものなのね、と改めて感じた次第。

2017-10-31

ブーメラン

この界隈では低能先生が投げつけたり、投げ返されたりしているブーメランだけど、古いはてブを見ると民主党特に菅直人と共にメジャーへの道を歩んできたんだな。

Googleでもブーメラン検索してみたらキュアリズムさんのかわいいブーメラン発言の絵が出てきたので、掲載先のPixiv検索してみたら大量のブーメランパンツ絵(男)が出てきて何やってるんだろうと思って閉じる。

2017-10-29

個人的経験としては

民主党時代はとにかく物売れない

自民党時代は物売れるけど超安い

奴隷搾取体制が完成した感じがする

比較という概念の欠如

発熱下痢

風邪のようでもあるし、食あたりのようでもある。

そういえば、母はよく、鯖で当たっただの、肉で当たっただの、腹を壊すたびに喚いていたけれど、なんの根拠があっていってるんだろうと子供ながら思ってた。

ほとんどの食中毒菌は味を変えない。

食べた直後ではなく、数日から1週間も後に症状がでるものもある。

なにより、その食べ物を食べた人と食べなかった人で発症の有無を調べないとなんとも判断が出来ない。

あの根拠のない確信はなんなんだろう。

政治だってそうだ。

民主党に落ち度は多々あれ、自民党政権下で東日本大震災が起きても、万全の対応が取れたとは思えない。

平松氏が続投した大坂市政をみることも出来ない。

それはさておき、やっぱり焼肉屋でレバーを焼かずに食べちゃったのがまずかったのかなあ。

と思ったりする。

一緒に食べた数人が自分が具合が悪くなる前日や前々日に不調を訴え出したし、潜伏期間や症状がカンピロバクターのそれっぽい。

2017-10-28

小選挙区制

議会選挙小選挙区制採用してる国って、同じ国内でも地域によって支持政党政策の違いが大きいようだ

アメリカなら伝統的に共和党が強い州と民主党が強い州があるし

イギリスにはスコットランドやらウェールズやらが

カナダにはケベック韓国には全羅道慶尚道対立とか

地域差があるからこそ、うまくバランスが取れる制度なんじゃないか

それに対して日本は、沖縄にやや特徴があったり、最近だと大阪地域政党が強かったりするくらいで

上に挙げた国々と比べると、決定的な地域差ってないように思える

小選挙区制導入から20年経ってもいまいち地域差が出て来ないこともあるし

あんまり日本向きではない選挙制度なのかもな、と今更ながら思った

(同様に、参議院の、各県から必ず2人議員を選出するのに拘るのもナンセンスな気がする)

2017-10-26

え、イキイキママヒラリーじゃないの?

イキイキママトランプ? むしろイキイキママヒラリーのものじゃないの?

アメリカではヒラリーリベラルエリートぶりが反感を買っていて、

同じ民主党でも格差問題を訴えるサンダースに支持が集まっていた。

白人中間層弱者のための負担押し付けられ、政治的無視されることが多かった。

トランプはこの不満を抱えた白人中間層アピールしたため、熱烈な支持を集めた。

anond:20171026075455

2017-10-25

anond:20171025161236

そもそも自民党はそんな態度取ってないし、その理屈野党側の難癖にしかえんな

仮に「勝者こそが正義、敗者は引っ込んでろ」的な事をやらかしたら市民から総スカンくらうし、次の選挙でボロ負けしてるよ

2012年総選挙やらかし民主党証明してる

でも自民党は直近3回の総選挙で大勝してるわけで(参院選も含めると5回か)、民意はもうあきらかでしょ

市民の間には、自民党邪魔をし続ける野党へのフラストレーションが渦巻いてるんだよ

偶然だが唐沢俊一が同じようなこと言ってる

https://twitter.com/cxp02120/status/922682183797506048

まりテレビがわざと野党が意地の悪い質問をして首相を困らせるのを映すと、野党議員自分ヒーローに見えると思ってるんでしょうが、実は「主人公への共感バイアス」の高い今の若い世代には自分の足を引っ張って喜んでる悪役に思える場合が多いということなんですね。これは大いなる皮肉ですよ。

https://twitter.com/cxp02120/status/922685407627743232

私は『シンゴジラ』が安倍擁護をしているとは言ってないです。ただあの映画を今の若い世代が見て心地よく思うことと、国会中継での野党の追求に同じ世代の多くが不快を感じることには同根の問題があると思う。野党側は手法を変えた方がいいんじゃないのか。与党いじめ自分の首を絞めてるよ、と。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん