「大勢」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大勢とは

2017-11-25

anond:20171125090710

私の周りの独身は「自分のようなやつが好き好きアピールをすれば嫌われる」という思考でいい感じになっても逃してるやつのほうが多いけどな。

特に年を取ってからはお互い時間がないので、付き合う気がないと判断されたら女からは切られちゃう

一定から空気が読めないと嫌われたとしても、多くの場合好きを隠さない方が幸せになれるはず。

基本ネットはでしゃばった人間が大嫌い。なぜなら「その他大勢は私にとって都合のいい人間になってほしい」と思ってるから

それに良識あるはてなとかではストーカーセクハラなど極端に走る人間を想定して距離をおいた意見しかならない。

そういう人たちの言葉を聞いてたら何にもできなくなるよ。

anond:20171125183905

現代日本にも「性奴隷はいて(例えば海外女性を騙して来日させてパスポート取り上げて脅して売春させる、ってのは国際的には立派な「性奴隷」)、

日本はそういうのがきちんと取り締まられていない、と海外から問題視されてるけど

それと地続きなんだろうなーと思う

それも、騙された外人女が悪いとか、どうせ分かってて売春しに来てるのに手のひら返しただけだろ、的な事言う奴大勢いるもの

AV強要問題になったけど、それも同じような事言って肯定したがるのが大勢いる国だもの

それは許されない犯罪であり女性に対する人権侵害である、と言う事を認めたくないんだろう

と書いたらなんか釣れた

そういうのは「現代日本にも「慰安婦」は存在する」事を知っていて「それを正当化したい」から

慰安婦問題』」に食いつくんだろうなー

増田も、現代ヨーロッパ侵略虐殺が起こりまくっていれば

そういう碑文を見て「うわぁヨーロッパ人最低」と考えるのでは?

そう考えないのは、それは遠い過去の話であって現代ではそんな事はない、と信じられるからだろう

ムラ社会

景気がよかろうが悪かろうが関係ない。

そこには代々続く村長がいて、同じ顔した大勢の隷がおらが村の村長今日も「いいね!」を押す。

気に入らない人間嫌がらせをされ、虐げられて追い出される。

もう何十年も変わらない。

子ども若者も老人も障害者もみんな同じ。みんな嫌な思いしてる。

でも知らん顔して黙っている。

その方が身のためだ。と思い込んでいる。

我慢してその矛盾した人間関係を続けることが美徳だと思い込んでいる。

そんなクソ狭い世界で小さな社会を作っているのだ。

馬鹿馬鹿しい…。

そのポケットしまえるくらいの高性能コンピュータを使いこなすことができるなら、もっと広い世界を見ることができるはずだ。

もっと広く視野を広げれば、新しい人間出会うことができる。

不安自分を隠すために、わざわざ群れを作り、長を定めて、ムラを作ってそれに媚びてよりか掛かる必要は無い。

仲良しグループは要らないんだよ。自分を高めてくれる本当の「仲間」をつくればいい。

たとえ今は独りでも、広い視野を持てば、大切な人は案外すぐそばにいるもんだ。

2017-11-24

心の矢印:鷲崎健安藤忠雄

大学教授の授業はつまらない。彼らは別に学生にわかってもらおうとなんて思ってないだろう。

極一部だけ、自然と聞ける授業をする先生もいる。何がその他大勢と違うか。

それは別に話が上手だったりするわけではない。

学生の方に姿勢を向けているというか、対話しようとする意思が伝わってくるのだ。だから聞き手も聞きやすい。

俺はこれを「心の矢印が外向きである」と呼んでいる。

+++++++

中学生相手集団授業をするバイトをしている。真面目なので、毎回しっかり準備して挑む。

しかし、事前で考えてきた説明をそのまま吐き出しても、なんか微妙な感じで終わることが少なくない。

思うにわかやすさとは「演出である

その場に適切な?声の大きさとかトーンとか、話のリズムがあって、それに乗せて言葉を吐かなくとうまくいく。気がする。

家で「ここはこういうトーンで話そう」とか考えてきても結局また微妙な感じになる。

最初から上手にやろうとしても無意味だと最近気づいた。

そもそも「上手にやろう」と考えた時点でもう心の矢印が内向きなのだ

そのスタンスで吐く言葉相手には届かない。

最近少しだけ矢印を外向きにできるようになってきた。

+++++++

鷲崎健ラジオを5年くらい聞き続けている。

アニラジだけじゃなく、地上波ラジオもちょこちょこ聞くが、やはり一番ラジオが上手だと思う。

もちろん正解はひとつじゃないのだろうが。

何といってもゲストを掘り下げるのが上手である気持ちいくらいの深さまで掘ってくれる。

ゲストに対してだけではない。リスナーに対しても矢印を向けている。

ラジオは人としゃべることである」と本人も言っているが、

その対話を外で聞いているリスナーもちゃんと意識しているのが鷲崎健である

ゲストに対するリアクションが大きいのは、リスナーに「ここは笑っていいところですよ」と伝えるためだと思う。

からリスナーは”安心して”笑うことができる。番組雰囲気の一部にいるような気持ちになる。

+++++++

安藤忠雄展。メインの建築の話はまあ正直3%くらいしか理解できなかった。

コンクリート抽象的なTHE・Tadao Andoの建物だが、その実、立地環境を最も生かすように構成されている。

表参道ヒルズのことも、あのゆるやかな坂の傾斜を「建物内部に取り込もうとした」と言っていた。よくわからんけどすごい。

音声ガイドを聞いていても、住居にすむ人のことをよく考えていたり、一緒に仕事をした人の名前をよく挙げていたのが印象的であった。

独学で頂点に立った天才建築家である以上、自分のこだわりは曲げないみたいな、気難しい気性を想像していたが。

自分意見が受け入れてもらえなかったり、企画挫折連続だったとかの過去も、ちゃんと自分の中で消化しているのだなと感じたり。

あの光の教会も、めちゃくちゃ厳しい依頼の中での仕事だったらしい。

それでも条件を全部満たしたうえで自分作品を建てた。うーん、見習いたい。

あくまでも心の矢印を外に向けたまま、自分理想も実現するということか。

+++

国立新美術館の2Fでは新海誠展もやっている。

始めはインターネットアングラオタク向け作品自分がやりたいことをやるところから始まったが、

星を追う子ども》を経て、「観客の求めること」に作品を合わせに行けるようになったという。

矢印が外に向いていき大衆を指したとき、《君の名は。》が集大成として結実したのだ。

+++++++

以上、心の矢印を外に向けたいの話。

これまで勉強水泳オタクしかやってこなかった俺の矢印は内側を向いて錆びついている。

少しずつ還元していく。

anond:20171123063804

ブコメトラバ釣り認定してる馬鹿大勢いるが釣られた時点でてめえらの負けwwwww

anond:20171124094259

あれは要するに男を殴る棍棒なので、男が男を殴る棍棒としても便利なのはまあ確か

あくま個人の感想だが、フェミニズムって一夫多妻ハーレムと意外と親和的な気がするよね

偉そうにしてるその他大勢の男を引きずり下ろすことさえできればそれでよくて、

社会進出した女性さらに上に選ばれた男が立つこと自体別に否定してなさそうなのがアレだ

2017-11-23

anond:20171123171300

子供がーと言って反対している人は、見たい子供が見る事を危惧しているのではなく、

見たくない子供強制的に見せられる事や、見たい見たくないを判断するような年齢ではない幼い子の目に触れる事だろ

何でこいつらは「見たくない子供がいる」って事は想定できないんだろうか

勿論子供だけではなく大人だって見たくないのは大勢いるし、

エロ本を無くせばそういう客が集まる事が期待出来るわけだが

2017-11-22

anond:20171122191202

男女平等になったらその先にあるのは一夫多妻から

その他大勢欲望を満たせないのが当然ということ

小学生大勢読んでいるであろう少年ジャンプで毎週全裸の女が顔騎してるような漫画が連載されていても

保護者からはごく一部でしか問題にはなっていないのに(騒動新聞掲載されるまでになっても現状維持収束

扇情的な表情の表紙なくらいでコンビニから無くせって主張されてもあなた不愉快なだけでしょ案件

2017-11-21

anond:20171121234833

んーごめんね

本気で憤ってるならまとめ記事作るなりそれなりに大勢の目につくような活動をすると思うんだけどそんなふうに見えなかったか

ただただ不満を言ってれば幼児の親みたいに動いてくれるわけではないのでそういう義憤を持ってるモチベーションのある人間の行動ですらそれだと今の時点ではしょうがないと思うなぁ

anond:20171121114839

駅乃みちか の絵をみて

https://twitter.com/kagiy/status/786532605436977155/photo/1

リモコンバイブで感じちゃっているので、股を内またに閉じ顔を赤らめているのだ」

と言い出す人が大勢いて辟易としたのを思い出す。

ヲタにだけエロく見える絵

ヲタにだけエロく見える絵ってのが存在すると思う

 

エロゲエロ漫画で見かけるような絵や、塗り方、タッチ

普通はしないような胸、太もも、脚、フェチズムを感じる部位の強調

 

それらをヲタが見ると「エロい絵だ」となるが

無垢子どもが見て「可愛い素敵な絵だ」と解釈しているのを何度か見たことがある

 

喩えるなら電マのようなもの

電マを見てエロ文脈を読み取ってしまう人と、そうではない純粋な人が居る

 

絵や表現の利用方法を語る時、これが非常に難しい

エロ精通したヲタなどが見ると「いかがわしい絵」だが、発注担当者からすると「可愛らしい絵」の時がある

この際、エロ精通した側からは「担当者はいかがわしいやつだ」となってマイナス評価になってしま

発注担当者はそこらへんのボーダーライン理解する必要があるが、エロ精通していないと境界線が分からないのでどうしようもない

(そういうコンサルでも居れば良いのかもしれないが。エロコンサルが)

 

そういえば政治ネタ宗教ネタでもこういうのはあるな

ガイドラインでもあればいいんだろうか(誰か作って)

 

___

 

コメント

 

「一部を強調」って言っても色々あって、いい意味セクシーな絵ってのも存在すると思う

(例えば峰不二子キューティーハニーみたいな)

ただ、少し表現が変わるだけで「セクシー」が「いかがわしい」になるんだけど

その境界は慣れてないと分からないんじゃないかと思う

境界というのは、ここまで描いちゃうと皆からエロいと思われてしまいそうという、経験則みたいなもの

もちろん分かる人も大勢居るからそういう人は上手くやるんだけど

 

パンチラなんかも難しい

可愛らしいといかがわしいの切り分けが

 

そういえばジブリって凄いよね

ロリコンから見ればいかがわしく、普通の人から見れば可愛らしいというギリギリラインを攻めてると思う

万人に愛されるバランス

2017-11-20

アイドルヲタアンチ粘着されて気付いたこ

SNS2chアンチ粘着されて気付いたことがあったので増田メモしておく。

 

私はある女子アイドルグループの追っかけをしてる。

そのグループは私を含めて同性のファンが多い。

私は古参現場にも通いつめてるし、できるだけ界隈が盛り上がるようにSNS活動してきたつもりだからファンの間でも有名な方だと思う。

 

1年前からアンチに絡まれるようになった。

アイドルグループアンチではない。

個人アンチだ。

 

きっかけは私の発言

イベントマナー違反を繰り返している一団がいて、その一団のことをブログ非難した。

 

SNSでは私に同調してくれる人も多かったけど、それから知らない人から叩かれることが急に増えた。

マナー違反の一団の本垢じゃなくて、捨て垢から罵詈雑言

捨て垢からブロック通報をしてもまた新しい捨て垢に絡まれる。

 

2chアイドルグループ関連のスレでも私を名指しで叩く人が現れた。

それまで私の名前2chで挙げる人はほとんどいなかった。

 

叩かれる内容は、私の容姿ばかり。

現場で知り合いといつも大勢で集まってるから、私を一方的に知っている人は多い。

なので私の容姿の特徴を指してリプやレスが書かれる。

それとSNS発言の粗探し。

 

それがここ1年はずっと続いてる。

 

叩かれることには慣れた。

ツイッター捨て垢の飛ばす悪口ワンパターンからキーワードミュートした。

2chはまた悪口が書かれてるとわかりながら自分からスレを覗いてる。

2chネタにされそうだと思った私のSNS発言は大抵話題にされてるから、どんな罵倒レスになるか予想して楽しんでる。

 

 

本題はここから

これだけ粘着されて気付いたことが2つある。

 

1つめ、粘着するアンチの熱心さに驚いてる。

 

私がマナー違反の一団を批判したのは1年前の1度だけだ。

私はアイドルファン活動でもめ事を起こしたくない。

ネット他人批判したのはこのときだけだ。

でも批判した相手はずっと私に粘着し続けてる。

 

私にも嫌いな人はたくさんいる。

死んでほしい人さえ何人もいる。

でもその人の悪口を1年間言い続けれる自信はない。

そんなモチベーション時間があれば推してる娘のブログを1000000回読んでる。

 

この人たちは私の容姿を目に焼き付けて、SNS発言を何度も読み返してる。

時間も私のことを考えてる。

多分アンチの人たちにとってアイドルグループの娘たちのことより私のことを考えてる時間のが長い。

 

どうしてこんなに熱心に粘着できるんだろう。

これが1つ目に気付いたこと。

 

 

2つめに、私は自分がこんな風に思ってると気付いた。

「人の心をこんなに動かしてる私はすごいんじゃないか?」

 

2chスレアイドル個人名より私の名前の方が多く挙がる日も多い。

アンチほとんどは自作自演に見えるけど、この1年で私を知ってる人は増えたと思う。

アンチ宣伝してくれたから。

 

炎上商法をする人の気持ちがわかった気がする。

アンチ粘着されるのは慣れるとクセになる。

 

本心を言うなら、叩かれて辛い思いはしてる。

どうしてこんなに酷く言うんだろうと泣きそうになる瞬間はある。

いつか現場で急に暴力をふるわれるんじゃないかって恐怖もある。

そんなネガティブ気持ちに蓋するため、心の安全装置みたいなのが働いて「私はこんなに人の心を動かしてるんだ、私はすごい」と自己暗示をかけてる気がする。

 

炎上してる有名人にもこの心の安全装置が働いてるかもしれない。

何度も炎上を繰り返す人は、この快感が忘れられなくなってるんだろうか。

 

これが2つ目の発見

心の安全装置が働くと、粘着されても達成感が湧いてくる。

 

 

私は今の立場のままアイドルグループヲタを続けるつもりだから、これからアンチ粘着とは長い付き合いになるはず。

アンチ嫌がらせが度を過ぎてきたら何か考えるかもしれないけど、今の私はアンチとの関係を楽しんでる気がする。

 

今の私の気持ちを記録するため増田に書いた。

読んでくれた人ありがとう

大河ドラマスケールが小さくなっているのは

というのが原因だと勝手に思っているので、今年はどうでもいいが来年に期待している

2017-11-19

2月で塾講辞める

話すのが上手になりたくて塾講バイト始めた。もちろん集団相手だ。

個別指導なんて誰にでもできる。逃げ道・邪道。どうせ金稼ぎしか頭にないアホがやる仕事だろう。俺はお前らとは違う。

と思って始めたが今でもその思いは変わらない。

始めて1年してわかってきたことは俺の言葉一部の人間にしか届かないらしいということだ。

例えば俺の持ってる16人のクラスでは、上位6人が成績を伸ばし下位10人が大きく偏差値を落とした。

後者の家庭に電話を入れると親に「授業ではわからなかったらしいんですけど家でやったらわかったみたいです」なんて嫌味を言われる。一軒や二軒ではない。

そもそも塾の大人と比べると授業がヘタクソなのだ

生徒の成績を上げるのが塾講師仕事

頂いたお金に見合うもの提供するのがサービス業

そう言う意味で俺はこの業界では負け組だ。たった1年で何を言うと思われるかもしれない。

しかし俺は生まれてこの方勉強でもスポーツでも自然に勝ってきた。すっと東大に入った。現役で落ちたときも負けたとは思わなかった。

人に好かれる振る舞い方もわかっているので、常に人間関係も卒なくこなせた。

こんなに要素の揃ったこの俺が社会にたった一歩踏み出してあっさり負けた。

塾の大人にはよく頑張っていると褒められるが俺は自分が負けていることを知っている。

塾の大人は、やはり授業が上手い。そんなに大した先生の集まりではないのだろうが、俺はあと何年続けても彼らにすらなれないと思う。

10個も20個も上の人と比べられても、そりゃあ、ずるいよ。勝てないもの

先週突然バイト辞めようと思った。なんか、降ってきたというか、「辞める自分」が腑に落ちた。

ひたすら消耗している状況が滑稽に思えた。

すぐに辞める報告をしに行った。想像の1/100も緊張しなかった。あっさり受け入れてくれた。

「どうせもう辞めるし」「それ以前にただのバイトだし」と思うと別に授業を頑張る必要もないと思える。

頑張らないで教壇に立つといろいろ見えた。

そもそも授業は頑張る=力む、肩ひじ張る必要がない。

生徒はストレスなく勉強することを望んでいる。

そこに先生が頑張らなくてはいけない理由はないし、そもそも頑張ることが邪魔でさえある。

相手の求めるものを感じ取ること。

俺はずっと自分のためだけに授業していた。

向いている大学生なら始めからうまくやれるのだろうと考えると腹が立つ。

でもよく考えてみろ。

自分の誤りにたった一年で気づけただけいいではないか

きっと気づかない奴が大勢いるだろう。

それが大学生なら言わずもがなだ。

それに周りの東大生を見てみろよ。自分能力に、なんの危機感も抱いていないタコばかりだぜ。

俺はやっぱり賢い。

ありがとう塾講バイトさようなら塾講バイト。俺はやっぱり負けてなかったな。

2017-11-17

世帯年収800万らへんってネットでめちゃめちゃ声がデカからさ、

逆に年収500万以下から税金取るってのはどうだ?

800万世年収ブログとかツイッターで、それがいいと大勢援護射撃してくれると思う。

底辺層バカが多いから嫌だって気持ちを上手くて伝えられないし理論立てて説得することもできないから、案外うまく動くんじゃないかな。

それに底辺層ゴキブリなみの生命力があるから多少税金として分捕ってもなんとかやっていけると思うし。

anond:20171117175858

いきいきママの話の時は「子持ちで働いてくれる女性はそれだけで尊いんだから子なし女が支えるのは当たり前」的なのが大勢だったのに

手のひら返しまくりで驚いてる。

結局「女の尻拭いは女がしろ、俺は関係ねえ」と言う男が多かった、ってだけなんだろうな。

子なし増税案も独身子無し女だけが増税・男は免除、となったら諸手を挙げて賛成するんだろうなあいつら。

んでいきいきママの尻拭いを男がするのが当たり前の世の中になったらあいつら氏ねと言い出すんだろう。

anond:20171029110145

単純に大勢でのワイワイが苦手なんじゃなくて?

4人までくらいのしっぽり飲みの方が楽しめるなら俺と同じタイプ

2017-11-16

近い将来の楽しみを生きがいにして頑張って毎日を過ごしているけど

例えば、来週の友人との飲み会とか。

例えば、1ヶ月後のイベントへの参加とか。

例えば、半年後の国内旅行とか。

毎日、気がつくと、それらのことを考えて、辛い日々をなんとか過ごしているけど。

そろそろ馬鹿らしくなってきた。

どうして先々の、一瞬の楽しみのために、今現在犠牲にして生きているのか。

自殺願望者に対してよく「生きていれば楽しいことがある」という説教があるが、個人的に、何も救われない一言だと思う。

裏を返せば、「毎日とってもつらいけどその中のほんの少しの幸せを噛み締めて生きてね」って意味だし。

から言われて人生観なんて変わるわけないから、きっと人生を楽しくないと感じた時点でもう生きることへの執着はない。

一瞬の幸せが、何もかもを吹き飛ばして、生きる希望を沸かせるきっかけになっている人も大勢いるだろうけど、人によってそのさじ加減は違う。

死ぬのも生きるのも中途半端人間はどうすればいいのか。

カルビーホワイト企業PRに騙されてる人は同じ人に違和感ないの?

いつもあの会長しか出てきてないだろ。

大勢フルタイム非正規抱えたまま口先で全員正社員化を言うのは組合しか

2017-11-13

[] #41-4「注文の多い客」

俺はオサカの話を思い出していた。

バイト仲間のオサカは映像コンテンツが大好きで、自前のサイトレビューもちょくちょくやっている。

そんなオサカにレビューの是非について何気なく尋ねたことがあった。

皆なんで、他人評価をそこまで求めるのか俺には分からなかったのである

結局、自分にとって最も信頼できるレビュアーは、自分自身じゃないかと思うからだ。

理由は人の数だけある。意見を分かち合いたい、何らかの指標が欲しい、千差万別さ。それでも言えるのは、レビューを求める人間がいて、レビューを書きたい人間がいるのは間違いない以上、無下にするのも難しいということ」

レビューそれ自体にも価値があるってことか?」

「そう言ってしまっていいだろうし、自分もそう思ってレビューに臨んでいる。だからこそ下手なことは書かないよう心がけているわけだし」

「お前の考えは分かったが、みんながそこまでレビューに対して何らかの志を持っているとは俺には到底思えない」

「まあ……そういう人も含めての“千差万別”だから

レビューを書いているオサカですら、芳しくない答えだった。

そんなものにガキの弟が関わることを、俺はとてつもなく危険だと感じたんだ。


…………

弟がトイレに行っている間に、俺はタイナイに詰問した。

タイナイ、どういうつもりだ?」

「え? 何が」

とぼけるなよ。弟をあんなにレビュアー気取りにさせて、どういうつもりだって聞いているんだ」

「マスダが何を問題にしているのかよく分からないよ」

「本気で言ってんのか? 弟のような実績もない人間に見せかけだけの権威を持たせて、そんな人間発言大勢の前に発信する。弟だけじゃなく、大衆や店を弄ぶ行為に何の疑問も持たないのか?」

レビューというもの本質的には個人意見だ。それを他人にも理解できるよう体系化することがレビューだよ。是非もなし、だ」

「何がレビューだ。こんなネガティブヘイトにまみれたものが。何かを貶したりすることをわざわざ書かなくても、もっと誉めることばかり書いたっていいだろ」

「それは大した理屈じゃないね。貶してばっかりのレビュアーダメだというなら、誉めてばっかりのレビュアーだって同じことだろ。マスダはそもそも前提の段階で誤解している」

「俺が何を誤解しているっていうんだ」

価値には絶対的もの相対的ものの側面がある。何かを誉めることは何かを貶すことに繋がるし、何かを貶すことは何かを誉めることに繋がるんだ。それを言語化することも批評の一形態なわけ。なのにダメだって思うのはマスダの気持ち問題しかない」

「その批評安易に振り回される人間がいることを知っていてもか? そんなものがなければ起きなかったトラブルだってたくさんあるはずだ」

「この大衆文化個人の確固たる意志だけでは止まらないし、止めるものでもない。できるのは個々人がそれをどう受け止めるかのみだ」

「それって要は自分レビュー責任はないし、持つ気もないってことだろ。なのに発言権だけは行使するなんてムシがよすぎる」

「だからネットってのはそういうもんなんだってネガティブヘイトを許容も順応もできず、無視することすらできないなら、レビューはもちろん他人意見巣窟であるネットのものを利用しない方がいい。マスダは僕たちの批評スタイルが気に入らないのを、善悪問題に摩り替えているだけだ!」

弟にレビュアー気取りをやめさせたくて、タイナイのほうを説得してみたが完全に失敗だった。

タイナイにとって、ネットリアルと地続きであることを忘れていた。

人は現実に対してどんなに不平不満をもったところで、それとなあなあに付き合って時には自ら楽しさを見出す。

タイナイにとってのネットもまたそう変わらないことなのだ。

「いやー、いまトイレ入ったらさ。今どき和式だったんだよ。この店サイテーだ」

「なるほど、レビューに書いておかなきゃね」

このままじゃ組合に目をつけられて、大事になるのも時間問題だ。

タイナイは承知の上かもしれないが、弟までそれに巻き込まれるのはよろしくない。

どうにかできないものか。

(#41-5へ続く)

2017-11-12

昔の宗教ってつまりアイドル活動なんだろうな

ライブサイリウムを振って一体感を味わうのと同じ感覚聖書やお経を読んでいたんだろうな。

神父とかが「じゃあ次はここを読みましょう」みたいな事を言うのは、ライブの「そろそろ・行こうぜ・ロ・マ・ン・ス!」と相似の関係にあるのだろう。

日常を忘れて非日常の中で同じ信仰を持つ同士と共に興奮を共有することによって、自分がこの社会に確かに存在している事を再確認しているという点においてやはり宗教アイドルは同じなのだろう。

ではなぜこんなにもアイドル大勢いる時代カルト宗教流行るのか。

その答えは簡単だ。

カルト宗教地下アイドルなのだ

2017-11-11

anond:20171110141358

悪いが現状では、何言ってんだコイツ?w としか

 サービスとは何か、そもそもハードの話なのかソフトの話なのか、それどころか使い方の話なのか提供側の話なのかもまるで突き詰めていない。

そして致命的なのは「ならばどうするのか」がまるでない点だ。

 本質的問題として誰かが意見を述べ、大勢がそれを目にする、若しくは返答をする行為パソコン通信時代から変わっていないというのなら、それは正しい。

だがそんな物は町内会にある電気を使わない物理的な掲示板からも変わっておらず、応答速度と意見を書き込める空間的な制約が減ったに過ぎない。保存と表示の変化に過ぎないと言うのなら、ARやスピーカーも同じ話だ。我々が意思疎通をする時に入力と出力が必要だと考えた場合、保存と表示法、その速度と制約を変える以外に何かがあるのなら、それをまず考えるべきではないのか?

 例えばVRやMRを使って経験(精々が視聴覚刺激にしか過ぎないが)を共有する場合、保存する行為が出力であり、共有する側にとっては入力となる。行為に対してまた別のレスポンスを様々な形で出力する事も可能だが、その反応も結局は保存を伴う出力であり、動画サイト掲示板だと言うならVRもMRも同じになる。MRはVRとARを融合させた先にある概念である為、ARについて言及する意味はないだろう。

 スピーカーハードウェア的に目新しく感じるのかもしれないが、モニターのないパソコンと考えれば分かり易い。加えて、操作系が音声になっているだけだ。

言い方を変えての繰り返しになるが、掲示板の例えは基本的データを保存する側が出力し、表示されたものを別の人間入力するという話なので、それに該当しないコミュニケーションを考え出さなければそこから脱出することはできないように思う。(風のリグレット、なるゲームを考えてみれば分かり易い)

 何か新しいものを、という発想は貴重なので全否定はしない。しか貴方の求めているのは入出力以外の"何か"という人知を超えたコミュニケーションになってはいいか

どれだけ処理速度が増してもコンピューターの基本はチューリングマシンから変化しておらず、それを否定するのであればコンピューター自体概念を変えねばならない。

 長々と書きながら私も凡夫の極みだが、入出力と保存を伴わないサービスコミュニケーションちょっと思いつかない。

貴方がありきたりだと感じる本当の原因は何なのか、もう少し考えてみてはどうだろうか?

 有益情報交換ができれば幸いである。

貴方努力を続けるのであれば、私もそれに反応をしたい。

2017-11-10

最近ブログを書くために、はてな登録した。

むかし別のサイトブログをやっていて、久しぶりに書きたくなった。

ブログサービスは、はてなじゃなくてもどこでもよかった。特に何も考えずはてなにした。

登録する前のはてなイメージって、小規模なブログサイトって感じだった。

ブログ以外のサービスやってんの?って感じ。

アクティブユーザーどれくらいいるの?って思ったりもした。

で、実際始めてみたら、はてなの規模の大きさに驚いた。

まず、ブログ以外にもブックマークサービスとか、ニュースサイトとか、キーワードっていうユーザーが作る辞書みたいなサービスを展開していて、どれも活発に利用されていた。

特にブックマークサービスが衝撃だった。

インターネット存在する、ありとあらゆるサイトURLに誰かの読んだ足跡が記録されていた。

私は今ネットワークについて勉強しているんだけど、あるとき公開鍵共通鍵の違い」について調べていた。

で、わかりやすサイトを見つけた。個人が作った感丸出しの、しか更新日が確か2010年とかだった。

既にブックマークを使い始めたばかりで、早速ブクマした。

アレ、ブクマすると、そのサイトで他のはてなユーザーブクマしたコメント見れるんだね。

ブクマ数が数百もついてた。コメントは50とか。しかも割と最近コメもあった。

別に公開鍵共通鍵」がニッチワードではなくとも、個人ブログ2010年更新のページにこんなにも、はてなユーザーが訪れているとは思わなくて、もしかしてはてなユーザー想像を絶するほどいるんじゃないだろうか。

ゴキブリを1匹見たら100匹はいるじゃないけど、インターネットのいろんな場面ではてなユーザー散見した。

有名なサイトには当たり前のように数千単位ブクマがついてるし、誰も見に来ないようなページにもかなりの確率ブクマがいくつかついていた。

多分、以上の話を驚かない人もいるんだと思う。

自分はずっとブラウザお気に入り機能生活してきたから。

はてなのようなクラウドのようなものブクマ管理している人が大勢いることがカルチャーショックだった。しかも、はてなという、自分が今まで単なるブログサイトだと思っていたところがそれをしていた。

はてな人口って、どれだけいるんだろう。

はてなという運営団体ちょっと怖く感じた。

プリパラ終わってんじゃん

1stと2ndだけ見れば良いみたいな風潮。

3rd女神とか妹組はぱっとしなかったし、アイドルタイムはWITHいらないって話だし、ゆい、にのみちるは旧メンバーに比べて印象薄いし。世代交代できてない、みたいな風潮。

自分の周りではこういう意見大勢を占めていて悲しい。

ゲームで言うとMOTHERみたいなもので、1や2の雰囲気が好きだった人には3はいひとつ、みたいな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん