「大勢」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大勢とは

2020-06-07

数字に縁のある人生だった

注)とりとめのない文章ですので読む必要はございません。

小さい頃から何かと数字に縁があった。

小学生の頃、算数は好きだった。そろばん塾に通って大会に出させてもらったりもした。

ボーイスカウトなんていう活動にも参加して、正直その活動は大嫌いだったが、隊長と称する引率者の大人から会計係を頼みたいと、お金を扱うことを要求されたりもした。全く目立たない子供だったが、悪事をはたらくような子供ではないと思われていたのだろう。ある種の信用を得ていたのかもしれない。そういう子供だった。

自分の興味ある分野にはのめり込む子供だった。小学生の頃、お前の集中力はすごいなと担任先生にいわれたことが印象に残っている。良い先生だった。

一方、興味のない分野には全く関わりたくない子供だった。友達はいなかった。同級生なかに話の合う子は全くといってよいほどいなかった。この状態中学卒業するまで続く。

一言でいって器用貧乏だったような気がする。運動は好きだったが大きな大会に出て活躍するような子供ではなかった。勉強は、小学中学トップの成績は取れたが、高校では最高順位が2位だった。

高校では数学もそこそこ好きだった。それで大学受験の際は得点を狙えるような科目にするくらいにはできたのだが、数学科に進むほどの才能はなかった。そもそも文系だったし。地方にある昔の帝大と呼ばれたところに入って、それなりに悩みつつ伸び伸びと大学生活を送って卒業することにはなった。

結局、卒業後は、公認会計士になった。会計試験はそれなりにたいへんで、けっこうな苦労もしたが、受験1回目で通ることができた。体力勝負的なところがあった。深く理解する前に受かってしまったようなところがあって、監査法人就職してから受験生のときの数倍、苦労した。

監査法人には5年強勤めてのち、心底嫌気がさして辞めた。自分組織が嫌いなのだ。馴染めない。

ドロップアウトした後は個人会計事務所を立ててこれまでなんとかやってきた。

会社組織をつくって経営者になって成功したいと夢見続けているのだが全然そんな状態にはない。自分が嫌いな組織自分でつくってどうするということか。個人事業が性に合っているということか。

監査法人を辞めた頃から始めた株式投資で、そこそこ成果が出てきた。投資には会計監査知識が役に立った。サラリーマンを辞めて18年近く経った今、金融資産時価は1億1,300万円になった。含み益は4千万円程度なので、投資をしていなかったら億には届いていなかったろう。そもそも監査法人勤めを続けていたら今も、うだつの上がらないサラリーマンとして鬱々としたままだったろうと思う。パートナー幹部)になれていたのだろうか?自信はない。仮になんとかヒラのパートナーになれていたとしても、監査法人組織のなかで幸せそうな自分想像ができない。辞めたことを後悔したことは一瞬たりともないし、辞表を叩きつけたことは我ながら賢明判断だったとつくづく思う。

ところで、日本で1億を超える金融資産持ちの世帯は、全体の2%だそうだ。個人として考えれば1%弱といったところだろうか。自分よりも若くて数十億、数百億の資産を持っている人は大勢いるのだからえらそうなことはいえないが、田舎から出てきて無一文から始めた自分省みるに、まあまあ良くやってきた方ではないだろうか。とりあえずここまで何とか生きてきた自分を褒めてやりたいと思う。

さてこれからどうするか。嫌なこと、気の進まないことはこれまで通り、全て断りながら、自身面白い、興味深いと思えることに携わって仕事を進めていきたい。

最も価値高いと思われる行動を意識的に選んで、照準を定めて、自分に合ったやり方で、世の人々にできるだけ高い価値を与えるような生き方選択していきたいと思う。

ここまで読んでくださった方には、とりとめのない文章申し訳なかったとお詫び申し上げます

2020-06-06

ガチャで爆死した僕へ

自分を責め過ぎるな

あれは仕組みが悪い

悪い大人が考えた悪魔の集金システム

出るときポロっと出て

出ないときはとことん出ない

Twitterでは当たりを引いた大勢の人たちが喜び

引けなかった人たちの大部分は可視化されない

から途中で撤退しそこなって爆死する

だって出るときは出るんだもの

ゲームへの愛情とキャクターへの愛情

それをガチャ証明しようとしてはいけない

そんな内心のイキリオタクしまっておけ

もっと違ったもの証明しろ

面白いゲームに金を落とすのは正しい

それは確かにそう

でもそれをガチャを引く言い訳にしてはいけない

予め設けた上限は決して超えてはいけない

それをまたぐのは愛でも勇気でもなく心の弱さでしかない

しかし人は弱い

世界が憎い

ガチャは滅ぼさねばならない

2020-06-05

RTで回ってくるVTB、ウン十万再生のやつと数十回再生のやつの違いがわからん

これは煽りとかじゃなくマジの疑問なんだけど(定型句)

自分はどっちの配信面白いと思ってしまうので、みんなは何十万再生とか稼いでるいまの人気VTBのどこを見て「その他大勢よりとても良い」と評価しているのかが気になるようなそうでもないような

VTuber新参なんだが諸兄はにじさんじとホロライブ以外に誰を見てるの?

今年になってVTuberを本格的に見始めた新参なんだが、企業に属してるライバー以外の勢力が全く分からん


リアリティショーに絡んだ記事ブクマで「ごく一部だけ指して全体を語るな」「主語がでかい」みたいな意見大勢を占めてたが、

みんなが具体的に誰を見たり推したりしてるのか全然からないんで、にじとホロ以外の推しや有力者を誰か教えてくれないか

次亜塩素酸ナトリウム水溶液と次亜塩素酸水は違う、次亜塩素酸水なら噴霧しても安全

って未だに大勢いるな

国がストップかけても「役人馬鹿から次亜塩素酸ナトリウム水溶液と次亜塩素酸水を区別してない!」って思っちゃうんだろうな

2020-06-04

こばるさん(@sha_k_br)のブログを読んでの感想

私は、ただの通りすがりである

====

今までは、ただ荒れている海を時たま平和なところから眺めていただけだった。

そして、たまたま見かけた漂流物に対して思ったことを気まぐれに書いて見ようと思った。

ここから書くことは、現段階書いている私には公開するかもわからない文章であり、該当のブログ記事に対して思ったことを気ままに書くだけなので何かを伝えるというつもりは一切ない。自分のなかのことを整理しようと思っただけのことで、こばるさんが何を思おうと私は興味はないし、これを読めというつもりもない。

発端はそのブログであっても、おそらくは私の思ったことまとめに終始すると思われるからである

以上のことを踏まえて読むかを決めてもらいたい。

これは自己保身という人もいるかもしれないが、私にそのつもりはない。

匿名で、なんの影響を被ることもない場所で、ただ書き散らかす文章から一切の重みはないということを読んだ人皆に伝えるという意図の、私の責任感の表れと取ってほしい。この文章はただの電子ごみだ。

さて、まず該当ブログurlを貼らせてもらう。

ヌメさんへのネットリンチに加担し続けている人たちへ

私は、このブログ題名名前があがっている方のCFにまつわる問題を時たま眺めていた。最近出来事などの一連も一通り見ていたつもりではある。

私には、一切法律的知識CF知識はないため、収支報告を求めるものに、「まあそりゃあ疑念が湧いたら事実確認をしたくなるよね」程度のことを思うことしかできない。これは、お使いに行かせた子供お金をちょろまかしていないか確認したい、というような感覚と似ているのでCF適用できるのかは私には判断はつかない。

私はここで、この方の問題について白黒をつけたことを書くつもりはない。あくまで、こばるさんのブログについて思ったことを書くというつもりだからだ。

このブログ記事は「CFした方がネットリンチをされている」という前提で書かれている。(題名からしてそう)

なので私がそのことについて書くということは、その前提に対して物申すということになってしまう。

そうなると、私の考えたいことと外れていくと思うのでとりあえずそこは保留にしておく。

以下、本文を引用しながら書いていく。

ヌメさんへのネットリンチに加担し続けている人たちへ。

あなたたちは愚かです。

優しさに賢さが追いついていない人、賢さに優しさが追いついていない人、その両方が見受けられます

優しさに賢さが追いついていない人は、大局を見る能力がありません。「優しい」という自己イメージに捉われて、その表面的な振る舞いからはみ出す勇気がないだけの愚か者です。

賢さに優しさが追いついていない人は、あなたが学んできた知識を、愛情を持って世界還元しないところを見ますと、やはり愚かだと思います

あなたのための寛容な世界づくりを、自ら放棄し続けているあなた方は、全く賢くありません。

声を上げる人の、精神高潔さを知りなさい。

そしてあなた自身の恥を知り、愛を知りなさい。


正直言うと、私はこの「優しさ」や「賢さ」という言葉が何を指しているのかがわからないため、ここは飛ばす。

ただ、「寛容な世界づくり」という言葉から弱者にやさしい世界をということなのだろうかということを何となく推察するに、この人々は強者に当たるのだろう。そのあとの、声を上げる、などは最近話題トーンポリシングもろといった感じである。これ以降のところで語気語調で判断するな、といった内容のことが書いてあることだし。

トーンポリシングに関しては、議論の場は対等な人同士が様々なものを用いて議論をするという理想があるが、そこにも権力関係があるのだということを自覚しよう、といったものであると私は認識している。(何かで読んだ、何だっただろう…)

恥を知り愛を知る、は、まあちょっとよくわからない。思いやりだろうか。悔い改めるとかだろうか。

あなたは愚かです。しかあなたの愚かさは許されます

5年後、10年後に、あなた自分自身の行いを恥じたとき過去あなたの行いを誰も責めてはいけません。

もちろん、今あなたがそれを行なっているならば、咎められるでしょう。法に基づき裁かれることもあるでしょう。

あなた積極的または消極的加害行為が、今、あなたからの加害を受けている人の心の安寧よりも、優先して認められることはありません。

しかし、あなたの今の幼稚さは許されます

あなたはかわいそうです。然るべき手段で裁かれた後、あなたあなた自身からも許されることを願っています


これはまあ、おおむね一般的な考え方であるように思われる。罪は裁かれ償いをしたら一種チャラである。あとは良心問題

まずあなたは、あなたが何に依らなくても、あなた自身が当たり前に存在してよいのだということを、深く理解してください。

これはまず一番最初に、あなたの心の底の底に置いておくべきあなた自己肯定感です。

あなたが今それを得られていないなら、とても悲しく、残念なことです。

自分自身の心を明かし、賛同でなくとも肯定されることが、あなた世界を信頼できる根拠になるということを、ぜひ知ってほしいと思います

自分自身の心を明かす勇気を、あなたの愛する、信頼できる人に向けてください。

その信頼が報われたときあなたあなたのための自己肯定感を得られるはずです。

その経験を得たとき、その自己肯定感や誇りが、他者にとっても同じ、誰にも脅かされてはならないものだということを、想像できる人になってください。


ここはいささか唐突に思われた。なぜここで自己肯定感の話なのだろうと率直に思った。

自己肯定感がないからこそ、曰く「愚か」な行為をしているという考えであるのかと推察するが、「自分自身の心を明かし、賛同でなくとも肯定されることが、あなた世界を信頼できる根拠になる」という点では、賛同/肯定をされた時点でその賛同/肯定されたものが、結論として善であろうと悪であろうとその内容はかまわないように受け取られる。

それとも、「愚か」なことであってもその自己肯定感が生まれたらばそれ以降回心できるはずといったようなことなのだろうか、私には少々やはり呑み込めない。

ある層に受けることを言ってしまったらその承認におぼれてしまい、そこから抜け出せないこともあるのではないか、等々考えてしまう。

まあやっぱりよくわからない。

また、「中立」の立場をとり、自分を冷静だと思っている方へ。

あなたが行動をしない限り、あなたは無敵です。

あなたが何かを決めない限り、あなたは誰にもジャッジされることはありません。

あなたは、いつでも世情に合わせて、怒られないための「正解」を選ぶことができます

あなた卑怯です。安全場所で、物事を見定めているつもりになっている自分自身のことを恥じてください。

あなた対立する勇気を持っていないのなら、あなたは有力な参謀にはなり得ません。

そのことを理解し、自身のことを省みてください。


私としてはここが一番の山場であった。ここで、こばるさんは他者に対して「対立する勇気」求めている。

私はここが一番引っかかった。

意見を表明する勇気」ではなく、「対立する勇気」であり、「中立」、決めかねるという一つの判断否定していると思うからだ。

以下は、浅い知識によるものから最初に書いたことを思い返して、あまり真に受けないで読んでもらいたい。

私は、この言葉を読んだとき、エポケーという言葉を思い出した。

エポケーは、判断停止や判断中止とも言われる。これは、懐疑的もの見方として生まれもので、常識などを棚上げし、事実を見るというようなことである。「これまではそうだった、だからこれからも違いない」ここに対して待ったをかけるようなものと私は習った記憶がある。思考停止とも違うということも。

判断を停止するということは、結論を下すことを中止するということで、こうだった場合にどうなるかといった想定をしてその場合結論としてはどうなるか、と考えることをやめるわけではない。

判断停止をし、意見表明をしないということは確かに叩かれるものがないという点で「無敵」かもしれない。

しかし、むやみに敵を作るような行為は慎んだほうがよいのではないだろうか。対話可能と思えないのならば、口をつぐむということも選択肢に入って来るのではないだろうか。そこで人は絶対意見を言わねばならないというのは酷であると私は思う。

立場を明らかに意見を表明できないのは、冷笑主義でもない限りそれ相応の判断停止の理由があるのではないか

または、明らかにするほどのことではないという一種の”判断”でもあるだろう。

ここをおして判断を迫るのならそれ相応の論拠を明確に提示していく必要があるだろう。

また、全貌を知らないままに下した判断には危険性があるのではないかと言いたい。

ヨクシラという言葉があるが、ヨクシラで首を突っ込み盲目的に突っ走るというのは恐ろしいことである。むやみやたらに判断を求めたらいいというものではないと考える。

ただ、これはヨクシラで判断を下し動いている人々に対して判断を下し行動することをやめろといいたいのではなく、その判断に基づいて物事を見ることに固執しかねない、という危険性を留意しておくべきではないかという意味であり、柔軟性があるのなら、意見を表明するという言語化を通して自身の考えをまとめることができ、それを叩き台にしていろいろの人との対話をすることで自身の知見を深めることができるため、それ自体をすべて悪いとは思わない。

これはヨクシラでない人であっても同様のことがいえると思っている。固執することは恐ろしいことである

そして、これらの話はどちらか、いずれか、なんらかの想定されるコミュニティに与するという話ではないと思う。

私は、「対立する勇気」という言い方にどうしても、二項対立ですべてを説明しようとする姿勢が見えてならない。

人々はそうそ一枚岩ではないだろう。学校クラスの分裂ですら、賛成反対と大きく分けてみた中をのぞけば、容易にその中の分裂が見える。

「有力な参謀」という言い方も、ある組織構造を持った何かを想定しているように思える。

ここ以降は、声を上げるリスクについての説明などで、黒人男性黒人若者に対し言っていた言葉彷彿とさせるものだった。

以降に関しては特に思うところはない。しいて言うなら、「数は力」という言葉と、黒人差別意識させること自体だろうか。(全体な気がしてきた)

「数は力」に関しては正当性があると思ってのこの書き方なのかもしれないが、それはマイノリティマジョリティの流動にしかならないのではと思ってしまう。

数は結果であることが望ましいのではと、素朴に思う。まあ、綺麗事なのはわかる。正当に数を得られるように頑張ってほしいものだ。

政治について学んでおらず、社会学に関しても知見が浅いので、これは当たらないかもしれない。(田中角栄しかでてこない程度の知識である。)

黒人差別意識させる書き方をしてることが引っかかるのは、これは黒人差別と同じものではないからだ。

ここからは本格的に蛇足であるが、考えたので残しておく。

ネットリンチは悪いものだ。

差別だって犯罪だってそう名のつくものは悪いものだ。だってリンチ差別犯罪からネットリンチ批判することに是非は問われないだろう。

ただ、ネットリンチというレッテルを誰か他者に貼ることはどうだろうか。

私は、この悪者としてのレッテル他者に貼ることが端的に言って怖い。

これを叩かれるのが怖いということだとは勘違いはして欲しくない。

ここでは、叩かれることは問題ではない、他者レッテルを貼ることが問題なのだ

それをするのは、覚悟必要だ。

その時周りなどは関係ない。私とその人との問題しかない。間違っていた場合のことを考え、極力それをしないように努めなければならないと私は考える。気分としては推定無罪、のような感じだ。自分責任を取れないと思うから責任を持って私はどちらに加担することもしない。

私は当事者でもその近くでもないからだ。

誰かが言ってるから、そんなことで自分の行動を決めてはならない。

大勢迎合することも好ましくない。責任に欠ける。

こばるさんのこのブログ記事は、前提がもう、ネットリンチというレッテルを誰かに貼っている。

想定されているだろう個別具体的な人々はいるのだろうが明確にはされていないから、私にはわからない。ネットリンチは無くさねばならない。

しかに当該の方にネットリンチと(法的、公的に)されることをしている人はいるのかもしれない。

それならば、その人は然るべき罰を受けるべきだ。

私もそのネットリンチをしている人々に対してのみに当てられたものだったら特に何も言おうとは思わなかった。

しかしこの記事では、ネットリンチとこばるさんが思うものについて、ネットリンチだと断定しない人間(中立)への批判がされていた。

私はそこにとても引っかかりこんな長文乱文を迷いながら書いている。

繰り返しになるが、ネットリンチだと判断するのは、ネットリンチ批判するその個人がしなければならないと私は思う。少なくとも、公的な場で決まりきっていないなら、そうなる。

それはしかし、「どう見ても正しさの欠片もないもの」と「正しいけど程度として問題があるように思えること」など、いろいろなものがあるのではないだろうか。私刑は正しいことではない。

少なくとも私は、ネットリンチというレッテルは、どこまでいったら貼って良いものなのかの知識はない。

こばるさんはそのような発言をして批判をするのなら、せめて、明確にネットリンチがなされていると自分が思う根拠を示す必要があったのではないかと思う。

このブログは、黒人差別問題彷彿とさせる。

しかし、黒人差別と同等なほどに、誰がみても、正当性を持って、ネットリンチと言えるものなのだろうか。こばるさんがネットリンチだと思っているものは。

ネットリンチというレッテルを使わずに、自分が目に余ると思う行為をしてる人たちについての問題提起をするということだって、一考の余地はなかっただろうか。ネットリンチとされなくても、人道的に嗜められるべき行為などはある。

私は少なくとも、一連を見てて何に義があるかというのは、簡単に言えるものではないと思っている。

いろいろなひとがいろいろなところでいろいろのスタンスで話してるのを見かけるからだ。

そこまで注視してない私ですら様々な意見を目にするのだからもっと様々な人がいるだろう。

私が見てる中にも、見てない中にも、ネットリンチに当たる行為があるのかもしれない。

ただ、私は誰かから困っていると言われたら、然るべき対応を、としか言えない。

手に余ることをするのは、無責任だ。

デマの流布をしないことが、一番私としては誠実な態度だと考える。

こばるさんの想定には私のような問題を外部から眺めている人間などが入ってないのかもしれない。ただ、この書き方はあまりにも広範な人を巻き込んでの批判ではないかと思う。

声を上げることそのもの正義、ではないと私は思う。

後半の論調的にはネットリンチ気づきつつ口をつぐんでいるサイレントマジョリティーを想定されているようにも感じられたし、基本的にこのブログ記事は、正義は我にあり、と信じて書かれているように思われる。

なので、正当な判断をしたらきっとこばるさんの側につくとこばるさんは信じているのだろう。

個人的には、正義は我にありと信じてやまない、揺らがない態度というのは、少々怖いものだと思う。

たとえ考えが変わらなく思えても、問い続けることは大事ではないだろうか。

乱文なので、また編集をすると思います。ここまで読んだ人がいたら、お疲れ様です。文意通らないとこあるかもだけど許してちょんまげです。

頓珍漢なこと書いている気もするけど、暫定的に。

日本医療体制ってさぁ

「来ないでもいいような大勢の老人が病院に来るから医療崩壊する!!!」って聞いたんですけど、コロナでそんな患者が減ると「患者が減った!!!経営が立ち行かない!!!」という声が方々から

結局どうしたいの???

2020-06-03

東京オリンピックは開催出来るのか

2週間後のアメリカ感染が拡大してなければ大丈夫だろう。

観客大勢入れて大声出して盛り上がっても平気。

2020-06-02

anond:20200602125826

もう忘れられてるだけで昭和戦後焼け野原から大事業を興して活躍した人が大勢いた時代だしなあ

2020-06-01

anond:20200531194358

同感である。興ざめなのでさっさと直してもらいたい。

トランスフォーマーアイアンマンの変身シーンのような複雑な映像が描けるのだからリアルタイム描画という障害があろうと食事だって自然に描けるはずだ。

個人的改善してほしかった似たような不自然なシーンとしてハシゴの昇り降りがあったが、こちらはだいぶ良くなっている気がする。

何より腹が立つのは、早速「そんなもんあったってモゴモゴ」と不要論を垂れ流す大勢の輩だ。日本をどこまで衰退させれば気が済むのか

2020-05-31

箕輪さんが、今、最も恐れていること

箕輪さんの本は、もう買わない。

そんなことを言っている人がいた。

しかし、それは大間違いだ。

そんなことでは、パワハラセクハラも、世の中から、なくならない。

しろ、みんなで箕輪さんの本を読んで、それを正しく評価し、それをAmazonレビューに書くべきだ。

それこそが、箕輪さんが、最も恐れていることなのだから

はあちゅうさんなども同様だが、箕輪さんの本のAmazonレビューの多くは、彼らの支持者が書いている。

そのため、Amazonで高評価を獲得し、Amazonランキング上位に食い込む。

それが、彼らのビジネスモデルなのだ

なにしろ箕輪さんのサロンには1500人以上のメンバーがいる。

から、彼らの支持者によるAmazonレビューのために、本来評価よりも、ずっと高い評価になってしまうのだ。

もし、彼らの支持者でない人間が、大勢、彼らの本を読んで、是々非々Amazonレビューを書きはじめたら、彼らの本の評価は、支持者によって底上げされた評価ではなく、「本来評価」に近づく。

これによって、彼らのビジネスモデル崩壊する。

彼らの本を買う金が惜しいなら、立ち読みでもいい。

彼らの本を読む時間が惜しいなら、ななめ読みでもいい。

とにかく、彼らの本を読むのだ。

そして、一言でいいから、Amazonレビューに、是々非々で、その本の評価を書き込むのだ。

それこそが、世の中からパワハラセクハラニセ科学追放する、最も効果的、かつ、合法的方法なのだから

anond:20200531081711

自虐風自慢をしてマウンティングしてくるヤツら、

大勢いるだろ。

そろそろ慣れような。

年収400万のリアルを教えよう

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

そこの学生君!年収1000万でも贅沢で優雅暮らしができないのなら、その半分以下の年収人間(雑にググったら日本の平均年収が420万、中央値が350万くらいらしいぞ!)がどういう生活か気にならないか

年収1000万なんて全然生活ラクじゃないっすよ~」という上流階級無自覚自虐自慢に歯ぎしりを覚えつつ、今日中流階級生活レベルの実際を教えよう。


まず自分スペック

31歳男、独身関西在住、去年の年収420万ほど。400万も420万も変わらないのでこれは誤差だ。今年はコロナの影響で賞与激減だから300万台いくぜ!

なお年収400万未満の方にとってはマウンティングなどと言われるかもしれないが、そんなつもりは全く無く、

ただただリアルを伝えるために書いた記事である

家賃について

家賃は4.5万、1K。社員寮。社員寮で4.5万は高い。

キッチンは激せまで、キッチンの横にカラーボックスを置いてキッチンに置けるもの拡張しないと何もできない。コンロは1口。というかそもそも自炊はしないほうがいい。後片付けやかかる時間考慮したら、自炊金持ち道楽だということがわかる。

そもそも冷蔵庫が小さいので、あまり野菜冷蔵保存できない。

定時退社して少し家でだらだらして7時くらいにスーパーに行ったら惣菜が半額になってるので、基本的にそれを食っている。

風呂普通。ザ・一人暮らし風呂って感じ。

から綺麗な夜景が見れるとかも無い。シャンデリももちろん無い。

駐輪場はある。普通アパート

普段食事について

吉野家とかコンビニ飯、ラーメンなど。俺も年収1000万の人と同じものを食っている。親近感わくな!

安いスーパーの売れ残った激安弁当とかは食っている。平日は基本的にそれ。俺が食にあまり興味がないからかもしれんけど、これで苦痛はない。

成城石井がなんなのかわからない。

飲み会などの食事について

先輩後輩とか大勢で飲みに行くときワタミとかそんな系。

年に一度高校の同級とか数人で飲むときは、さすがにそこには行かないけど、まあ一人あたり5千円くらい。

焼き肉も勿論行くけど、一人あたり1.5万円は行ったことないですね。牛角とか、地元焼肉屋でひとり1万円いかいくらい。

食に興味がないのか貧乏舌なのか、飲食店はそこまで高級店は行かない。

基本的飲み放題の店ばかりなので、そういう意味では値段を気にせず飲む。

ウイスキーワインもよくわからない。

コンビニスーパーでの買い物

俺もコンビニスーパーは値段を気にせず買っている。というかコンビニに売ってるものなんてたかが知れてるし。

ファッション

ユニクロ

女性関係について

街コンとか、趣味ロードバイクオフ会とか、出会い系でやってる。

基本的趣味の集まりに行くようにしてて、どちらかというと話がある人に会いに行ってるというスタンスで遊んでるので、あまり「カネ目当ての女性」に出会たことはない。

女性との飲食代は、基本自分持ち。でも趣味イベントとかは割り勘というか、女性女性で買いたいものがあったりするので、当然会計は別。

車について

バイクは持ってる。まあ都内じゃないから足は必要

タクシーは使わない。


というわけで年収400万の生活でした。

読み返してみたら年収1000万の人とたいして生活変わらなくない?と思っちゃったけど、でもたぶん固有資産で差がついてる。俺はドラム式洗濯機ルンバも大きな冷蔵庫ソファダイニングテーブルもないけど、たぶん1000万の人はそういうの持ってるよね…?あと貯金額もぜんぜん違うんじゃないかな。俺貯金ほぼないよ。

まあ東京家賃高そうだし、あまり中流と上流の分断を煽るようなこともしたくないので、それぞれ生活が大変ってことで。

まあ当然だけど、年収1000万でも豪勢な生活ができないのなら、年収400万なら言わずもがなで。

結論

年収400万の人間は、そうは言われても年収1000万の夢を見ている。

はてブクルド人記事で盛り上がってるが

外の世界では日本人はそれ程注視してないみたいだな。

情報が明らかになるこれからか。

もしくは警官👮側に正当な理由があったとかが明らかになって消えて行くか。

因みにアメリカ貧困層があちこちで暴れだして偉いことに。

Twitterのリプに、こんなに大勢人が集まって言いたいことがあるんなら、皆んな次は選挙行けよって書いてあって笑ったわ。

https://www.bbc.co.uk/news/amp/world-us-canada-52865206?__twitter_impression=true

はてブ非表示機能を使わないようにしている

非表示を使った方が精神衛生上は良いのだろうけど、もっぱら以下の理由

・気に入らない相手や、変だと思った相手非表示にしてると、そのうち自分と会う意見けが表示されるようになるので、自分意見大勢と同じ意見だと錯覚するかもしれない。

自分に対して攻撃してくる人もいて当たり前なので、自分への逆風ぐあいを量るためのバロメーターとして残しておきたい。

・他のブクマカが、自分の見えていないブクマを前提に書いたりした場合に、文脈が分からなくなる。下手すると何か誤解するかもしれない。

という事で、非表示使用しないがスルーはする、という技が要求されている。

支払い方にケチを付けずにレジを打て

現金払いしかできない有人レジでは、私は紙幣より先に硬貨を出すようにしている。支払額を超える紙幣を先に出すと、せっかちな店員は即座におつりを渡してしまうからだ。そうなると硬貨を出す機会を逃してしまい、所有する硬貨必要以上に多くなる羽目になる。

今日セルフ式の食堂で昼食をとった。陳列されている料理から好きなものをトレーにとって、食事前に清算をする店だ。新型コロナ対策に掛けてあるビニールカーテン越しに料理を取ってレジへ向かうと「869円です」と告げられた。その時の支払いでもいつも通りに硬貨から順にトレーに出した。

  • 一円玉を4枚探して出す。
  • 五円玉は持ってなかったので、一の位の支払いは十の位へ繰り上げする。
  • 十円玉を2枚探して出す。
  • 五十円玉は持ってなかったので、十の位の支払いは百の位へ繰り上げする。
  • 百円玉は1枚か2枚しかなかったので、百の位の支払いは千の位へ繰り上げする。
  • 最後に、千円札を出して支払いを終える。


これで869円の請求に対して1024円(きりのいい数字だ! 2の10乗だ!)を支払って、お釣りを受け取ることとなった。

店員は私が出した24円分の硬貨を数えて言った。

「あのぅ…69円なんですけど」

そう言いながら私を見つめる店員の目つきは愚かな人間を憐れんでいるかのようだった。私は自らあみ出した硬貨所持数を最小化する支払いアルゴリズム否定された気がして怒りが湧いてきた。しかし、その後の食事を快適に過ごすことを考え穏便に対処することにした。

私が暗算能力に秀でていたなら、お釣りいくらになるのかを言えただろう。しかし、一円玉と十円玉の支払いにより五円玉と五十円玉をお釣りで受け取ることは分かっていたが、お釣りの三桁目はいくらになるのかを考えてなかったので言いよどんでしまった。沈黙時間にして2秒ほどのことだったが)の後に私は

「細かいのこれしかないんで、清算をお願いします」

24円分の硬貨を出した理由を簡潔に答えてレジ操作を促した。

店員は訝しげにレジをたたき【155円】のお釣りの表示を見ると僅かに身体を硬直させた。そして、お釣りとして3枚の硬貨を何も言わずに渡してきた。その態度が私の怒り増大させた。私の支払いにケチをつけておきながら何の弁明も謝罪もしないのかと。しかし、それでも私は静かに釣りを受け取りそのまま料理のトレーを持って席に着いた。

料理はうまかった――店員の腹立たしい態度を忘れてしまうほどに。しかし、帰宅して財布の中のレシートを見ると怒りが再燃してきたのでこのような長文を書いた次第だ。世の中には、お釣りの受け取りを最小限したり所持する硬貨を最小限にすることを理解しない者が大勢いることだろう。計算能力の優劣や小銭管理思想は人それぞれなので、それに不満を言うつもりはない。しかし、客の金の払い方に文句をつけるなどもってのほかだ。

2020-05-30

高知白バイ事故冤罪説はマスコミ印象操作

こういうサイトを見つけたからだ。

 

【はじめに】 - 「高知白バイ事故」は本当に冤罪か?

 

私も一般的に流布している冤罪説を信じつつ、何か違和感を感じるところがないわけではなかった。

そんな裁判所って馬鹿なの? 警察は悪いやつばっかなの? あの運転手は嘘をついていないの? と。

特に裁判所であり裁判官がそんなに馬鹿だとはちょっと信じられない部分があった。

もちろん警察があくどいことをしたことは何回もあるし、裁判も何度も冤罪をやってるけど、それでも大体はそんなに無茶苦茶なことはしていない。

この報道をまっさきに大々的にやっていた鳥越俊太郎ザ・スクープ

この時からどーも引っかかっていた。

被告側に都合のいい情報ばかりのオンパレードいくらなんでもそれは変だと思ったし、タイトルに挙げたように印象操作を感じないわけでもなかった。

警察が疑わしい方向ばかりに引っ張っている演出

でも、日本人大勢これを信じるもんだから、私もそうかなぁと思っていたんだけど、たまたま検索したら上のページで徹底的にそれが違うという論証になっていた。

もちろん真相までは判断できないし、断定もしない。

でも、やっぱり印象操作が酷いとは思う。

よくよく考えてみたら、冤罪説はちっとも証明はされておらず、ただ疑わしいと言っているだけなのである

これに対し、足利事件では決定的証拠とされたDNA型鑑定そのものがきっちり否定されている。

興味があれば上のリンクを一度読んでみて欲しい。

特に鳥越俊太郎番組放送時のYouTube動画を見たけど、めっちゃ酷いぞ。あいつ何様やねん。流石にあんなヤツ東京都民知事にしなくてよかったと思う。

2020-05-29

ブルーインパルス展示飛行に関するコメント傑作選

ブルーインパルスコメ欄が傑作ぞろいで

トップブコメ以外があまり見られないのは惜しすぎると思ったので比較スター少ないコメを中心に拾いました。

昨今の状況を鑑みID晒し上げはしない

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/kantei/status/1266000428652572672


何かを揶揄たかったらしいが感情が先走りすぎて意味が取れない

東京上空(ゴミ袋)に自衛隊機子供たち)が飛行します(メッセージを書きます)。ありがとう、いい奴隷です、と

stay chill.日本語書いてください。

私は一般の人ではない

自分もこんなの今やるタイミングではないだろって思ったんだけど、一般の人が結構喜んでツイートしてるのを見て、みんなイベントとかも出来なくて疲れてるから、喜んでるのかなーって思った。

ほう、、、さしずめ貴方は「上級の人」ってところ?

お前たちのいる場所は50年前既に通過している

50年くらい前の発想な感じするね

50年分世間からずれてるんじゃないかな?

こちら側で世間あちら側

会社の同僚がキャッキャ言いながら大はしゃぎしていて辟易していたんだが、ブコメを見てやはり自分こちら側の人間なんだなとホッとすると同時に薄寒くもなった笑

こちら側はあちら側を観測できるが逆は不可能

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。

はてブ書き込みます首相官邸の真似してみた。超頭悪い。

何故真似した?

それどこソース

カナダで同じように医療機関を励まそうとして墜落事故があったので、世界的にこう言う無駄は止めようと言うムードになったかと思ってましたが、極東島国までは届いてませんでしたかねえ。

世界的なムードってひょっとして貴方の頭の中にしか無いのでは?

エスパー現る

夫婦医療従事関係者ですが、飛行機が飛んだところでなんの感慨もないです。現場の隊員さんも命令されて「なんで?」て思いながらやってんじゃないの?それより新型コロナ対応してる従事者に国が特別手当出してよ

わからん。。。それは人それぞれ違うからだ。。。

どうして?どうしてですかね、、、

なぜ医療関係者を労るのに自衛隊必要なのか?こんなのを賛同しているバカがいること自体信じられん

ファクトからスタートしようぜ

飛行機を見ると憂鬱になる

飛行後、ツイッターでは称賛コメントが並んでいて、憂鬱きもちになる (´・ω・`)

カウンセリングへどうぞ

それ貴方想像ですよね?

医療の人たちは忙しくて見てませんよきっと。

タグの「バカの発想」もいい味出してる

ナチュラル自衛官差別

やーこれ、ブルーインパルスも「なんでこんなこと…」って思ってるんじゃねーのさすがに自衛官でもその程度の脳みそあるだろ。/「頭おかしコメントばっか」というブコメのアホは、まず自分の頭見てもらえ

これ一番やばい

その批判を屏風から追い出してください

意味がわからない。何の役にも立たない。批判される航空自衛隊が気の毒。

気の毒なのは誰とは言わない

あなたの言う国民って?

実利の伴う出費でないと、もう国民は許さないよね。何も分かっていないんだなあ。

主語の大きな批判大勢が判明してからのほうが賢明

議事録のほうが大事

そんなことするヒマがあったら議事録書けよ。議事録の方が大事なんだよ。

これはその通りですけど曲芸飛行中に議事録書いたら危ないよ

マックはもう営業再開してるよ

ライトアップとかもだけど、応援するために使っているお金を、病院で働いている人にあげればいいのに」と子どもが言っててさぁ。

この後拍手喝采

まだあるけど胸焼けしてきたのでこのへんで。

みんなの好きなコメント教えて

2020-05-28

anond:20200528153803

そうじゃねえよ。

死を利用するとは言い方は悪いけど、今回はそのケース。

誹謗中傷ダルビッシュツイートしたようにバッタ大量発生様相で困っている人が大勢いる事情が昔からあったわけさ。

それで何人も死んでいるし、うつ病になった人は数え切れないだろうし、ネットは悪意で埋め尽くされているくらいなものなんだよ。

それで堰を切ったように海外メディアに至るまで反応を示した。

から彼女自殺に至らしめた原因は本当は何かなんてどうでもいい話なんだよ。

当然番組作りにも問題はあったんだろうし、彼女自身にも何か要因はあったのかもしれない。

それはそれで検討すればいいのだろうけど、本質的にはそこじゃない。

彼女自殺正当化して、誹謗中傷問題を考える、別にそれでいいんだよ。

anond:20200528141635

単純にコストカット狙いみたい

うちの場合会計基準特殊からそもそも外注派遣も適さないんだけどなあ

もし見つけられれば外注の方がマシと思う

正社員人件費もそこまで高くはないから、社員増やして大勢いる派遣を切れば良いのにって思う

何故、アメリカ世界最悪の『敗戦国』になってしまったのか?

アメリカの新型コロナ感染者は173万人、死者10万人。

世界全体のおよそ3分の1の被害アメリカで出ており、しか世界回復者235万人に対してアメリカは37万人と、

回復者の数だけは圧倒的に少ない。あまりにも急速に拡大しすぎて、回復者の数が追いついていないのだろう。

紛れもなく、新型コロナウイルスへの対策においてアメリカ世界最悪の『敗戦国である

「新型コロナで5400人が死亡、NJ州高齢者施設で繰り返された悲劇

https://www.newsweekjapan.jp/reizei/2020/05/5400nj.php

>>職員家庭内感染等を通じて感染施設に持ち込み、職員発症して欠勤すると要員も足りなくなって感染対策崩壊

>>実情としては施設の中では、陽性者と陰性者を隔離する体制も取れず、

>>また重症者への治療も十分にできないために、感染拡大が続き大勢が死亡する結果となったのです。

経済再開が早過ぎた?パーティーに湧くアメリカ

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/05/post-93508.php

これらの記事を見ても、ヨーロッパのように「一度感染が広まってしまい、どうにもならなかった」

という状況でさえないことがわかる。アメリカは、対応を間違え続けたのだ。

政府対応については日、中、韓、英、独などそれぞれの国がそれぞれの基準で是非が議論されている。

しかしそれらが見方次第と言える部分もある中で、疑いようもない結論は一つだけだろう。

アメリカは、失敗した。

これは中東派兵曖昧終結や、9.11といった隙を突かれた攻撃とはまるで違う。

正面から戦い、そして完膚なきまでに大敗したという事例である

アメリカの弱体化。そう印象付けられるものに、これ以上はないだろう。

もしこれが仮に中国生物兵器だとしたら、アメリカ中国感謝をしなければならない。

何故なら感染制御不可能アメリカにとっては、「中国が手心を加えてくれたお陰で、国が滅ばずに済んだ」わけなのだから

とはいえ、私にもやはり疑問は尽きない。

アメリカ世界最大の強国であったはずで、医療についても最先端技術知識が蓄積されていたはずだ。

にも拘らず、何故こうなってしまったのか? 国民保険の有無など、既に知られている理由だけで、それは説明できるものなのか。

アメリカの死因」は何なのか?

その答えが導き出される日を、私は待ちたいと思う。

anond:20200528124034

フェミニズム自体がクソっていう言説には理論抜きで感情的に叩いてくるフェミ大勢わいて面倒くさいから、予防で「昔のフェミはともかくとして今のフェミは~」って言ってるのを

バカは「昔のフェミは良かった」んだと解釈したという印象

anond:20200528110123

男性貞操観念がなく誰とでも性交して

女性性交相手を一生で一人だけ選ぶシステムなら

女性は優秀なイケメン以外を視界に入れないようになるだろうね

凡庸な男に大勢の女のうちの一人扱いされることには耐えられなくても

優秀なイケメン大勢の女のうちの一人扱いされることには耐えられたりするものから

「身の程を弁えろ」と強いることから自由になろう

「身の程を弁えろ」という言葉がある。自分には相応の分があるのだから、それを逸脱したことをするべきではないという観念だ。

で、結論から言えば、そんな観念はもう数百年も昔の中世価値観から捨ててしまおうというのを改めて提言したいんだ。

有名人一般人よりも発言力が大きいのだから政治的発言をするべきではない」という輩がいる。

なぜ有名人であることで、見ず知らずの他人から発言制限させられなければいけないのか。

根底には「有名人一般人の俺は違う存在である」という感覚が染みついているからだ。

まるで有名人であることを身分のように考えている。有名人が「お上であるかのように取り扱っている。

いわゆる有名人メディア等を通して露出が多い人だったり、人前に出る機会が多いだけで、別に一般人と何も変わりは無い。

職業や実績や住まい活動思想が違うだけで、ただの一人の人間にすぎない。

で、「身の程を弁えろ」という奴は、「あいつと自分は違う」という自立心の低さからくる偏見によって、無茶苦茶なことを言い出す。

有名人から大勢から叩かれて当たり前だ、俺は一般人から大勢から叩かれてはいけない。

有名人から政治的発言はしてはいけない、俺は一般人から有名人発言いくらでも批判することができる。

まるで僻みの感情を爆発させているかのように、自分相手立場の差を利用して、自分自身を一般人と言う安全圏において、有名人差別することに違和感がない。

もうやめろ。

有名人一般人であるお前も、同じ一人の人間だ。一人の人間として向き合う態度を取れ。

有名人に対して、委縮することな自分意見を述べていい。ただし意見を言った責任はお前が取れ。一般人からといって逃げれる場所は無い。

有名人から一般人からなどの立場によって差別されることがあってはならない。

まず自分自身が一人の人間として自立しよう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん