「承認欲求」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 承認欲求とは

2018-06-17

anond:20180617013040

恋愛の正体とか単なる承認欲求とそれに依存して一緒にいるだけ

別にありがたがる要素なんてゼロ

冷めたら感情的には反転して憎むようになるゴミみたいなもん

から、異性なんて都合のいいように消費するのが正しい扱い方

男なら常に三人はキープしてセックスを消費すればいいし

女なら飯を奢らせる移動の足にする他の女に自慢して自尊心を満たす

というか、これが世間恋愛と言われてるものの半分は占めてるからいまからでもいくらでも恋愛すればいい(笑)

2018-06-16

anond:20180616075551

知識をひけらかす癖は「インテリ仕草」というらしいよ?

「どうだ!俺はこんなに知識豊富で、ガリ勉チャンピオンだぞ!」というプライド名誉欲、承認欲求を満たしたいタイプの人なのでは?

ゴミみたいな情報しか出せない奴もいる一方、たまには有益な事を教えてくれる人もいるから、結局は受け手評価次第なんじゃないでしょうかね?

ゴミ情報だと思えば、無視しておけば良い。

2018-06-14

anond:20180614165157

ヒーロー願望なんて誰でも持ってるわw

なんで歪んだ承認欲求を満たすために人を殺すアホとヒーロー願望から人に殺されるリスクを背負う人を同じ土台で批判できるんだよ

お前も相当なアホだな

anond:20180614025406

自己完結でも十分承認欲求満たされるんだろ

それに、新幹線のやつは決定的に世間に知られる方法選んでるぞ

他人事ではなかった

新幹線事件で「もう家族ではない」というコメントが出たとか祖母に預けられていたとかい記事が出ていたり、大言壮語して何もしないアラサーニートを殴りたいという増田があったりして、他人事に思えなかった。当方アラサーニート

社会は優しくて、問題を起こしても「お前は底抜けに知能が欠けているが、悪気はないから仕方がない。何か困ったことがあれば助けてやる」という態度でいてくれた。小学生の頃にはDQN(他に語彙がない、申し訳ない)がいきなり凄んできて囲んでゲーセンに連れていかれ、遊ばされたこともあった。彼らは勝手に危ない所へ連れて行き、家の金を使ったと罪まで被ってくれたりもした。つまりそれほど目に見えて社会から隔絶され、おかしな考え方をしていて危険状態にあるということが小学生 ── 低学年だったと思う ── から見ても明らかで、彼らは同じ人間として救わなければいけないと考えたわけだ。それは一回きりで、おそらく決定的に何かを変える効果はなかった。

家では、成功も失敗も、軽重に関わらず何がしかの交換材料として扱われた。ほとんどすべては定性的で、失敗の原因はすべて単なる怠惰であって努力を人並みに戻せばよいもので、成功は何らかの権威の成果ということになっていた。お前の努力の結果ではなくカネが注ぎ込まれたか成功したのだとか、だから喜ぶ前に感謝しろとか、あるいはこの前の成功面白かったのだから次はもっと面白成功しろとか、この前の関係のない成功がこれに繋がったのだからよく考えて喜べとか、記憶に残ることは常にねちねちと引き合いに出された。成功と失敗と言っておいてほとんど成功した時の反応の話だが、不都合なことを告げた時に何が起こったのかは、覚えていないのかもしれない。新幹線犯人/容疑者祖母に言われていたという、社会は厳しいんだとかお前は穀潰しだとかいうようなことと似たようなことを言われていたのかもしれない。常にお前は天才でありかつ社会は厳しいのだからだめな人間だと言われ続けていたような気はする。

結果が出る前でも、何か行動をしたり計画を立てたりすると厳しい批判に晒され、監視され、常に望ましい形に修正させられた。最終的な成果よりも、行っている方法一見して正しいこと、過程でも承認欲求への分け前があることを求められた。学生のうちはお前の仕事勉強することだと言われ続けたが、この勉強することというのは明快に勉強道具を扱っている姿を見せることであって何らの定量的結果を出すことではなかった。だから道具を開いて時間が過ぎるのを待つとか、これは暇潰しであって計画遂行ではないと言い訳しておくとか、成功のように見えるが小規模な失敗であって取り上げるに値しないと報告するとか、これは多少の戦略的転進であってやはり取り上げるに値しないと上げるか、これは見て分かる通りこういう結果だが結果を正しく判定するには更に時間と手間がかかり説明は困難だと返すとか、あるいは説明放棄して起きたことはすべて握りつぶすとか、とにかく餌を与えず介入する余地も見せない工夫が必要だった。

中学の時には級友から「なぜお前は何をするにも次々予防線を張るんだ」と言われたこともある。既に直す動機もなかったし、何を予防線と言っているのかもほとんど理解できなかった。

大言壮語しておくのは、本当に結果を求めるよりも安全だった。実感の薄い遠大な目標と、ふわっとして中身のない成果、手頃感のある予算規模は、例えその先に崖しかないとしても、もっとも輝ける道だった。

日本的大企業製品の欠陥だとか、業績不振ニュースとも被って見える。身の丈を外れたハイエンド志向、複雑で意味不明設計一見して分かる製造品質ハイエンド志向しておけば言い訳が立ちやすい。成果が難解なほど叱責を免れやすい。見た目を磨いておけば体裁が整いやすい。そういう製品を使おうとは思わないが、その舞台裏に書いてきたような苦しみがあるとすれば、共感できる。

社会は手を差し伸べ続けてくれたが、握り返すことはできなかった。今でもできない。彼らは同じ人間として助けようとしているから、「困ったことがあれば」という留保があり、自我確立しない緩やかな自殺志願者は助けられないのだ。人類進歩調和のために今必要だとか欲求を充足することに理屈は付けられるが、そこに主語を与え、理屈実践する主体自分であることを必要とするのはエゴなんだ。強い動機を育てられなかった人間は、一体どうすればいい? 社会はこの使い道のない人間個体をどう加工し、使役し、どんな成果を取り出してくれる?

何か希望することが許されるなら、それを教えて欲しい。

2018-06-13

anond:20180601210944

愛情が足りんのは確かだが、

愛情をこめなくてもいい。自分がくつろぐためだけに、妻を褒め倒して承認欲求を満たさせてやったらいいんじゃないか。SNSにあげようとする前に、君が大喜びしてSNSにあげてやれ。

面倒に思うかもしれないが、トータルで見ると楽になると思うし、出世するためにも基本スキルだと思うけど。

つうかオンラインゲームで男と付き合い始めるような女って承認欲求に飢えたメンヘラ地雷でしょ

anond:20180613155401

まあ「金持ってるくせに、努力するつもりもない承認欲求の高いクズ男を養わないなんてけしからん女だ」という人からはそう思えるんだろうな

【まじめクズ憲兵隊】の信者行動⇒『3代目が会社を潰す』と同じ効果

どんな思想趣味集団(グループ)でも、その「思想趣味」が社会的一定ステイタス

築かれた後で、「後から加入して来たフォロワー」には確率的に「まじめクズ」が、まぎれ込みやすい。

「とりあえずどこでもいいか大企業に入りたい」と同じ心性。目的を持たない軽度のサイコパス

「まじめクズ」は、普段はおとなしい「孤独相」のバッタ特定環境下で突如「群生相」に相変異して

周囲を食べ尽くす『蝗害(こうがい)』のように、匿名環境特定炎上案件が交差すると【まじめクズ憲兵隊】と化す。

【まじめクズ憲兵隊】の隊員は、信仰心忠誠心の深さを自身や周囲の他人証明するために

過激でイキった「信者行動」をとりやすい。「所属集団の中で存在感を高める」出世承認欲求けが生きがいだから

俗諺(ぞくげん)に『3代目が会社を潰す』という言葉があるが、あれと同じ効果

【まじめクズ憲兵隊】の「信者行動」は、図らずも発揮してしまう。

【まじめクズ憲兵隊】≠【あるある探検隊

2018-06-12

anond:20180612173207

人の心がなくて承認欲求が強くてロングショット報酬を待てる発達障害者社長にはなりやすいよね

人情派で低IQだと無理

2018-06-11

anond:20180611234838

戻らないって怖いっすね。

匿名インターネットから受け取れる利益って、たとえば何ですか?

承認欲求が満たされるとか、身を隠して会話ができるとか、しか思い浮かばないです。

anond:20180611030642

そうだニャ。

「誰にでも愛想よく挨拶する人」が増田ニャンに出会ったら

「俺に微笑んで挨拶してくれたぁぁ」と承認欲求UPな上に「俺の事好きなんじゃ~?」「でももっと可愛い子がいいんだよなぁぁ」

「誰にでも挨拶もしないし愛想がない人」が増田ニャンに出会ったら

「俺にはスルー!!俺はやっぱり嫌われてるんだぁぁどうしよう」気になりすぎ「嫌われるくらいなら嫌っちゃお!恨むぞぁぁ」

みたいな。なんでも感情のっけてしまうと、相手の「普通」「無意識」が勝手増田ニャンに刺さったり舞い上がったり。

どんな人かちゃんとひとを見る目を持たニャイと、いろいろ面倒ニャね。

まり他の人はまったく気にしない些細な事で毎回アップダウンちゃう場合は、

本当に増田ニャンを好きな女子がいても、なかなかちゃんと見てもらえなかったりみれなかったりするかもニャ。

2018-06-09

anond:20180609161228

別にこれらがバズった所でなんの被害もないのでほっとけよ

別に議論も起こらず問題も起こらず承認欲求が満たされる。安上がりじゃん

anond:20180608005906

この記事に昔の私を思い出しました。

上司人物像もタバコを吸わない以外はとても良く似ている。

当時の私は家族とも疎遠で

今にして思えば心の居場所が欲しくて職場必死に縋り付いていたのかもしれません。

大好きな(ここには恋愛感情も入ります)上司に認めて貰いたい褒めてもらいたい、

その一心でがむしゃらに働き、仕事中の嫌だな〜思う気持ちや不満は見て見ぬふりしていました。

他の人にはたまに労いの言葉を貰うこともありましたが心が埋まりませんでした。

上司から承認しか心が埋まらないという考えでした。

いつか承認が貰えると思っていたが、がむしゃらに働いても貰えない、でも仕事は減らす決断も離れる決断を取るのも上司に嫌われる・失望されるのが怖くてできない。

そんなような考えがずっとグルグルし、身も心もボロボロになりながら働き続ける日々でした。

結局その後上司上層部との意見対立で突然会社を辞めてしまいました。私ももう無理する必要もないと思い退職し、実家に帰りました。

上司とは完全に縁が切れてしまいました。

今にして思えば上司も私も会社という居場所必死に縋り付いていたのかもしれません。何らかから承認に飢えていたのかもしれません。

記事を書いてくださった増田さん。

仕事がお忙しいとは思いますが、もしもあなたあなた上司とじっくり話ができる機会を持てるのならば一度話をしてみるといいと思います

とりあえず仕事量を減らしたい相談と言う形ででも。

その中で彼自身会社内での仕事に対する考えで意見交換するとともに

自分は認めてほしい気持ちも含めこういう不満を持っている。あなたはどう思うのかを聞いてみてもいいと思います(本音を話してくれるとは限りませんが…)

人によっては仕事地位というか上に上り詰める形でないと承認欲求が埋まらない人もいます。そういう人は他者を平気で利用します。その人がどうなのか意見交換する中でよく見極めて下さい。

今にして思えば私は上司に対して真面目しすぎいいカッコしすぎてしまっていた。陰口言われてでももっと仕事やれないやれない言うべきだったし、仕事を積み残すという形で仕事時間コントロールすべきだったし、仕事での会話でなく仕事サボってでも上司もっといろいろ雑談したほうがよかった、それが叶わないのならそう思った瞬間とっとと辞めるべきだった…と、私は私自身を振り返ってこう思っています

2018-06-08

anond:20180608005906

普通に愚痴るだけでよかっただろうに、ブクマ多い増田を取ってつけたように持ってきて注目浴びようとするその承認欲求がただただキモイ

anond:20180601210944

SNSにアップして承認欲求満たすことによってモチベーションを保ってるんだろう

 

なぜかと言うと夫である増田ちゃんと褒めたり相手欲求を認めてやらないから

増田ちゃんと褒めてるつもりかもしれんが多分足りないんだよ

 

料理をしていなかった人間料理を作るというのは(増田の目にはショボく見えても)

本人にはストレスかかってるんだろうということくらい考えなくてもry

  

どうしてもやめさせたいのなら妻さんより料理が上手い増田が作ってやれば

妻さんもわざわざ自分の作ったものSNSにあげるなんて恥ずかしいなと思ってやめるのでは

しかしたら増田の作ったものをすごーいつってSNSにアップし始めるかもしれんが

それはそれで妻さんがしょうもない料理SNSにアップするよりいくらか気分いいでしょ

帰宅が遅くてもSNSにアップされるの嫌ならがんばれ!)

anond:20180608034404

増田だけど、無神経、デリカシーないとか言ってるけどそういう心配りは元増田みたいな自己愛承認欲求の塊の察してちゃんタイプの女に限っていえば気遣うだけ無駄だし一切してやる価値いからな。

元増田のようなメンヘラ連中はそういう気持ちを汲んだり察したりしてもらう事を周りの皆に一方的に求めている自己中女のくせに、自分の事は献身的に人の為にいいことやってる聖女だと本気で思い込んでいるゲスなんだからな。

そんなクソの気持ちを慮ってやってもつけ上がらせるだけ。辛辣キツイ長文レスって言うけど元増田はこれぐらい書かれて当然(むしろボロクソ書かれないとわからないレベル)なクズ女だぞ。女特有の謎の連帯感か何だかしらんが庇うな。甘やかすな。

2018-06-07

anond:20180607110949

いやこれは100%彼氏被害者だよ

俺も以前こういう献身的に尽くす=愛情だと勘違いしてるタイプメンヘラ女と付き合った事あるけど、結局別の彼女作って逃げるように別れたよ。でも、この場合浮気してるとか二股かけてるっていう感覚じゃないんだよ、こっちは限界まで心が疲弊してるんだからカウンセリングしてもらってるみたいなもんなんだよ。

だってお前らみたいなメンヘラってしんどいんだよ。無償の愛とか都合のいい事言いつつ、こんなにしてあげてるんだから当然私を認めてくれるよね、愛してくれてるよね、みたいなのが常に透けて見えてて重いんだよ。正直ウザい。しかもな、俺らがそれに気づいてあっハズレ引いたな、別れたいな、ってなったらなんで?私の事愛してないの?騙したの?みたいにいつまでも食い下がるだろ。増田もそうだろ、私の何が足りなかったの、ダメなら言ってくれたら改めたのに、って書いてるけど、こっちはとにかく一刻も早くメンヘラ女と縁を切りたくてたまらないんだよ。とにかく今すぐ別れて金輪際関わりたくないから、いちいち伝えて直してもらおうとか思わないんだよ。お前ら怖いしキモイんだよ。

それにお前らメンヘラ女は話し合ったところで解りましたじゃあ別れましょうってすっきり終わりにしてくれないだろ、だいたいネチネチ執着していつまでも束縛してくるから、男側はすぐに別れを切り出せないんだよ。こっちはどう話して納得させるか、付きまとわれたらどうするか、女友達や新しい彼女危害が及ばないか、そこまで考えないといけないんだよ。お前らメンヘラが何しでかすかわからいから。大体なんでも従順に尽くす私を演じて悲劇のヒロインぶりたがるなら別れたいって言われたらそれだけは言うこと聞けないっておかしいだろ?彼氏の為にっていうなら受け入れて別れないといけないのにいつまでもしつこく食い下がって別れてくれないよな。そこが、お前らメンヘラが本当は愛とかじゃなくて自分の都合のためだけに行動してるのを恩着せがましく押し付けてる自己中って言われる理由なんだよ。

そういうので悩んでストレス抱えまくってる時に相談乗ってくれた女友達とかがいたらそっちが魅力的に見えるのは当たり前だろ。お前らの存在が毒みたいに思えてる時に癒してくれた人に気持ちが傾いて何が悪い

本当に彼氏の事思ってるならもう関わるな。ってかそのメンヘラ治るまで男と関わるな。人に迷惑かけさえしなければ一人で勝手に病んでりゃあいいし手首切りたきゃ勝手に切りゃあいい。オーバードーズでも自傷でも何でも好きなだけやってればいいと思うけど、男に依存して都合よく自分承認欲求とかを満たそうとすんな。その為にてめえの自己満でやってるママゴトを愛情とか貴方の為とかぬかすな。男はお前らメンヘラクソ女の欲求を満たすためのペットでも人形でもないから。

自分2次創作するとそのカプに萌えなくなる

私は腐女子で、普段は好きな作品の2次腐向け小説を書いたりしているオタクなんだけど、ひとつジャンルに長くいられないタイプで長くても一年とかで移動しちゃうんだよね

友達かにも「また移動したの?」ってからかわれるのが嫌だった

で、自分が長くいられない理由について深夜テンション考察してみたんだけど、やっと理由がわかったような気がして面白かったのとすっきりしたのとこれからどうしていいかわかんないのが混ざった感情のまま世界さらけだすことにしました

ただ吐き出したいだけです。よろしくお願いしま

まずそもそもとして、私が新しいジャンルのこのカプの小説書きはじめるときは、基本的にこのカプのこんな話よみたい! で書いてたんだけど、小説書くのも好きだし自分が書けば推しカプ作品ひとつ増えるしでうれしくて、自己満足で書いてたんですよ

でもそうやってそのジャンルオフもオンも同人やってくと、そのうち他人の生み出すそのカプに萌えなくなっていくんだよね

作品として良かった、すばらしかったとは思うんだけど、萌えがあるかって言われたら違うというか……

自分作品も、この表現好きだとかこのシチュエーションいいなとかは思うけど、読んでて萌えにつながらない 「作品としていいかどうか」にばかり気をとられてしま

これは結構からなんとなく気づいてて、理由もわかってた。自分作品を書くと自分の中の推しカプ解釈が定まってしまうから、で自分解釈が一番好きだから他人作品も「解釈が合うかどうか」「この解釈が受け入れられるかどうか」にばかり重きを置いてしまうようになっちゃうんだよね

私が今までハマってきたジャンルはどれも大きなジャンルメジャーカプで、少ないほうでもカプだけでpixiv小説が2000件以上ある

私の解釈はそのカプでいうとマイナーものが多くて、つまりカプで一般的とされてる解釈は私に合わなかったから、そんな大海の中から自分好みの作品を探すのは難儀でだんだん自カプ作品を漁らなくなっていくようになる

自カプへの愛はあるし創作意欲だってあるんだけど、自カプ作品萌えなくなってしまうというか……

なんていうか、作品書いてしまうと自カプに対する感情萌えから信仰へと変わっちゃって、他人作品聖書読ませてもらってる感覚になるわけ だからこの聖書良いとかこの解釈合うとかは思うけど聖書萌えないっていうか……

そんな感じで、自分が今一番書きたいジャンル自分が今一番萌えジャンルが一致しないようになっていくことに気がつきました

それってオタクとしてどうなんだろう? って思う だって萌えから書くわけじゃん こんな話絶対萌えるな、読みたい、が小説書く動機じゃん

2次創作ってそうあるべきだと思ってて、誰かに読んでもらいたいとか承認欲求満たすために原作を利用するべきじゃないって考えだから、そこは絶対にブレたくない

なのに私が書きたいカプで私は萌えない

自分解釈にがんじがらめになっていく

そうなると今度は新しいカプで作品書くのもこわくなってくる もしまたこのカプ書き始めて、他人作品萌えなくなっちゃったらどうしようって それなら書かないほうがいいんじゃないかって

ふたりがそこにいるだけで幸せになれたのに、ひとたび作品を書いてしまうとふたりの在り方に文句をつけてしま

嫌なんだよね

私は自カプがめちゃくちゃ好きだし、大きなジャンル作品もたくさんあるとしてもいつだって増えてほしいし、もっともっと書きたいって欲はあるんだけど、でもも萌えないんだよ

萌え作品を探せていないだけだってずっと自分に言い聞かせてたけど

ハマりたてのあの頃みたいにふたりがいればそれでいいって思えないんだよね

これって2次創作する意味なくない?

創作から手を引いたほうがいいのかな?

でも2次小説書くのはめちゃくちゃ好きなんだよね

ていうか最近同人しか趣味ないし

1次創作はできないんだよ、向いてないしやりたいとも思えないか

萌えなくても書いてていいのかなあ

書きたい気持ちは嘘じゃないのに萌えないなんてことある

単純に好きになってから時間が経って慣れただけなんだろうか

他人作品自分を比べちゃうからそうなるのかな

もうなんかわかんないや

最初萌えてたのになあ どうして萌えることができないんだろう 

そのジャンルを好きな気持ちは変わんないっていうかむしろ強くなっていってるのになあ……

まあ元から2次創作は向いてない人間なのはわかってたんですけど……

オタクやめたい

2018-06-06

承認欲求はないけど崇められたい

マズローピラミッド理論によれば、

下位の欲求に満足することで己のStageが上がっていき、

欲求もより高次なものになっていく。

最終的にどんなStageにたどり着くか。

つの答えは「悟り」だろう。これは仏教

しかし崇められたいというのでもいいのではないだろうか?

崇める方も、それにより、不安が飛び次のStageに昇格できるかもしれない。

私はお前たちに承認されたいわけではないので、この辺で終わるな

バーチャルYouTuber気持ち悪く感じるようになってしまったお話

もともとYouTuber自体もあまりきじゃなかった。

でもどうして好きじゃないか(苦手か)知るために、色んなYouTuberを見たら

苦手なものや苦手じゃないものがあった。

これは配信してる人と配信している内容が苦手かそうじゃないかによると感じた。

特に承認欲求を満たしたいという気持ち配信している人から強く感じるか感じないかの違いが一番大きいと思った。

バーチャルYouTuberが出始める前は、色々ゲーム実況などは良く見ていて

やはりその中でも人が話すタイプのものは苦手だけど、ゆっくり実況と言われる機械音声に話させるタイプの物は抵抗なく見れていた。

なのでバーチャルYouTuberが出た当時、個人的にこれだったらYouTuberとは違ってすんなり受け入れて抵抗なく見られるかと思った。

結論から言うと、自分が思っていたよりすんなり受け入れられるものが少なかった。

何故か考えて、まずは先に述べたYouTuberと同じ理由が多かった。

そして何より、底なし承認欲求リアル顔出しの人より何故か強く感じやすかった。

話し方のせいなのか?ネタのせいなのか、それともわざとらしいコラボといって他のVTuberと関わったり話したりしてるやりとりをSNSで見てうんざりたからなのか

上手く言えないけれど、女子同士の

「やだーかわいい~!!」

「えーそんなことないよ、Aちゃんの方がかわいいよ~~!」

「やめてよ~Bちゃんのそれどこで買ったの~?」

みたいな茶番に似てると感じたからか

YouTuber以上にもともとメンタルがやわい人が多いせいなのか、そこのけん制あいだったりメンヘラった愚痴だったり

何より、せっかく自分が望む容姿だったり見た目を自由表現できるアバターを通じて出来るのに

そのキャラになるわけでなく、自分というものをぐいぐい出していくのが気持ち悪かったのかもしれない

YouTuberリアルの顔だししてるからぐいぐい出されてもその人として見れて違和感ないけれど、

Vtuberキャラがまずあってそこに自分を乗せるいわゆる作られたキャラクター、アニメキャラクターのようなものと思ってみようとしていたから余計に違和感を感じて気持ち悪くなってしまった。

VtuberYouTuberよりオタク創作の方でクリエイティブ活動してる人は多く、それのナビキャラとして使ってるようなのは特に違和感を感じないけれど

創作も何もせず、ただ自分キャラ可愛いを見せられてもそれはネトゲと変わりないし

ここまで書いて頭がごちゃごちゃしてて、文章もまともにまとまらない。

このもやもやの原因は上記内容だと思うけど、同じような人いるのかな。

2018-06-05

anond:20180605155948

みんなそうだろ。

創作意欲とか承認欲求的に働きたいと思うやつでも、経済的保障されて無責任にできるほうがいいだろうし。

それは風刺じゃない

自分思想主義可愛いキャラクター着ぐるみを着せて「風刺」と称するインターネットお絵描きマンが(誰とは言わんが複数いる)苦手だ。

まずな、風刺以前に漫画としてつまらないんだよ、そもそもワンパターンなんだよ。

作者と思想を異にする人や気に入らない現象を「憎まれ役」として描き、作者のアバターキャラがそれをスカッ論破()してみました、近頃ネットでバズってる社会派ワードねじ込んで物申してみました、みたいな内容ばかりじゃねーか。

そしてそのほとんどは「見てください、これが私の“正論”です。ハッとしてグッとくるでしょう?」ってなキッショい意図内包して公開されてるわけで、それって風刺なんかじゃなく単なるお前の思想宣伝プロパガンダだろ、という。

それを作者本人が「風刺です」なんてキャプションつけてドヤってんだから目も当てられない。

でもまあ「力強い主張」ってのは善かれ悪しか耳目を集めるから、うまくハマれば普通創作漫画イラストなんかより遥かにバズってしまうわけで、燻っていた人が何気なく描いた「風刺」がウケてしまったために「主張サイクル」から抜けられなくなる、というパターンを何度も見た。

先日も自分がずっとファンだった絵描きの人もそっち側へ行ってしまった。それまでの作風からは作者の承認欲求みたいなものほとんど感じたことがなかったから余計に複雑だった。

別にな、絵描き作品自己主張をするなって話じゃないんだよ。ただな、風刺という言葉に逃げんでほしい。嫌いなものを雑に戯画化して作品の中でコテパンにやっつける、なんて幼稚な表現に頼らないでほしい。スカッとさせようとしなくていいから、せめてもう少し含蓄あるストーリーを作ってくれ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん