「凶悪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 凶悪とは

2018-08-13

富田林凶悪脱走犯を三千人体制捜査してるらしいが

もう夜になるけどどうするんだ

どこに行って何しでかすか分からん

大阪府警無能すぎない?

十勝毎日新聞社花火大会害悪

毎年8月13日は、私の故郷北海道帯広市で大きな花火大会がある。

近年では全道的・全国的に名の知られるようになった花火大会だ。

タイトルの通り、この花火大会はそれなりに問題を孕んでいる。


凶悪渋滞を引き起こす

開催場所市街地に近すぎて、市内にアホみたいな渋滞引き起こしている。

最近は、札幌からも客を呼ぶので、なんど道東道まで渋滞していると言う。

帰省中の人、退勤者、道東への物流に重大な被害が及んでいる。


近隣住民迷惑

トイレ貸してくれ。と、見ず知らずの酔った人に言われる。大便もある。

とこんな感じ(他にも花火演出がクソださい、花火の前の企業宣伝がクソ長いなども問題がある)なのだが、

最大の問題は、こういう花火大会開催に当たっての問題点や課題が、毎年開催されるにもかかわらずクリアされにくい構造にあるのだ。

その理由は単純で、主催者十勝毎日新聞社と言うこの地域ブロック紙からだ。

十勝地方新聞社は、長い淘汰の歴史を経て、この十勝毎日新聞社一社のみが現在生き残っている。

地域ミニコミ誌経済誌出版文化の低迷により絶滅した。

現在ミニコミ誌は、十勝毎日新聞社北海道新聞社系列誌だ。

すなわち、十勝管内の言論がほぼ一社に占められている。

新聞だけではない。十勝毎日新聞社ケーブルテレビを展開し、観光事業にも手を伸ばし、ホテルやガーデンを系列会社経営している。

十勝毎日新聞社のすごいところは、開拓時代から多角経営していてもう100年もこの地域新聞屋をやっているところ。

この寡占状態ゆえに、だれも地域反論を上げられない。上げるための器がない。

花火大会自体経済効果があるからいいのだが、特に反省がなされることなく、だんだんと規模だけでかくして「来年もやりましょ」的に膨張している。

のしわ寄せを、だれも反対できないし、だれもケアしようとしない。というか、できない(十勝毎日新聞社もただ自分事業を行なっているに過ぎない)。

十勝毎日新聞社ライバルがいないから、深いところまで気にしなくていいのだ。そして実際気にしていない。というか、できない。他社(他者)の眼がないから。

その構造こそが最大の問題点だが、それゆえに解決は難しい。

十勝は昔から農産物生産地で、モノカルチャー雰囲気がある。実は産業だけでなく、観光出版言論もまたモノカルチャーなのだ北海道らしいと言えばらしいのだが。

釧路市苫小牧市なら、こうはならないと思う。

この花火大会が孕む問題はぼやっとしている。だれも地域でそれを認識できない。私も別にいいのでは? と思う気持ちもある。

誰もこれでいいかどうか解らない。誰も問題推し量る尺度すら持っていない。

anond:20180813165839

凶悪と思われる事案の容疑が掛かっている逃走犯ってことでいい?

anond:20180813165712

いや凶悪犯だろ

あれか? 「凶悪犯罪を犯した可能性のある容疑者」と言い換えれば満足なのか?

anond:20180813165712

別件の容疑が掛かってる犯罪者なんだから凶悪なんじゃないの?

anond:20180813165624

それは脱走した罪だけじゃん

逮捕容疑を持ち出して凶悪犯みたいに報じるのはどうなのって話だよ

拘置されてた容疑者が逃走したのを「凶悪犯が逃走」みたいなニュアンスで報じるのは

推定無罪観点からどうなの?

2018-08-08

anond:20180808125259

松井だって顔だけ見たら凶悪だろ

温和で礼儀正しいイメージは行動で示し続けてきたからこそだぞ

2018-08-03

anond:20180803165102

4歳は家に置いていったほうがよかったかもしれないが、8歳はそろそろ人間の悪意と凶悪さについて学び始めてもいい頃では?

凶悪犯罪とかのニュースとかも見せないようにしてるの?

2018-07-31

同性愛者でも異性愛者でもいいやつもいるし悪いやつもいる

同性愛者でも異性愛者でも、それら全員がレイプとかする凶悪犯なわけではないし、(同性愛者/異性愛者)だからって知り合い全員を狙ってるわけでもないと思うんだけど、ここを勘違いしている人がわりといる気がする

2018-07-27

日本人本質

 1 ガチプロ風俗嬢

 2 コンプレックスの塊

 3 やることが幼稚で悪質

 4 自己中心主義

 5 たいていはただそこにいるだけ

 要は、アフガニスタン人や東欧人などのように凶悪ではないし、最悪でもないが、哀れ

凶悪殺人犯人権ってあるのか?

10数人何の理由も無く殺し、精神的に普通なのに

「死にたくてやった」って言ったら、どうするよ。

俺は正直、要らないと思うけどね。

そんなに死にたいなら…とは思うけど、簡単には終わらせない。

暗闇に閉じ込め音もしないようなところで点滴だけで生活させ

額に水滴を一定間隔で垂らして眠らせない(不快に)させる。

もうね、反省するまでそれやるわ。

2018-07-26

anond:20180726093901

何ていえば良いのか分からないんだが、

大多数の人間範囲から外れるのが「問題だ」と言われてるんだと思うんだよな。

「私は大多数の人間範囲から外れます!でも大多数の人間と同じ範囲に居たいです!」って気持ちは分かるが

人間語を理解できる凶悪な人食いモンスター(仲間は1万人を食い殺している)とかが居たら、さすがに「な、仲良くしましょう」って出来ないだろ。

年月かけて、そいつの事を理解して村人が認めたとしても、村外から来るやつらはやっぱり最初は受け入れがたい。

人という群れの中で上手くやっていきたいと思うのであれば

仮面を被るのは当たり前だろう?というか、仮面をしていない人は居ないと思う。

誰もが誰かを殺したいと思ったことはあるだろうしさ。

差別が無くなる一番の方法としては、

ロリコンオッサン好きの土地ショタコン熟女好きの土地

その他色んなコンプレックスの集まりを作って街にしちゃえば良いと思うんだよな。

一番平和だし、誰も「嫌だ」とはならないだろう。不愉快な思いもしなくね?

2018-07-23

東京在住のかたに質問があります

今日、めちゃくちゃ暑かったですよね。

関東40℃超え」ってニュースを読んで、ふと思ったんですけど。

東京って、満員電車ありますよね。

夏場って問題ないんですか?

ホーム電車も意外と涼しくて、汗かかないとか?

いや、汗かいたまま箱詰めで移動してるとしたら、

マウスストレスを与え続けて経過観察を行う凶悪社会実験みたいだなって。

2018-07-20

海より深く性格の悪い幼稚なエロ女の島に生まれたのが運のつき

 生まれときから感情的に収拾がつかないどちゃくそ人種だっただけ。

 倭人は、凶悪でも最悪でもないが、心の顔も最初からどちゃくそ最低だった。

その後、嫉妬いじめやいたずらや強い大人から虐待脅迫など死ぬほど

頭ぐちゃぐちゃになることがたくさんあって、今に至る

2018-07-19

社会不安が増大すると、殺人事件実数が減っててもマスコミ面白おかしく「凶悪化する【インセル】たちの暴走!!」とかセンセーショナルに書き立ててくれるからね。

2018-07-13

死刑廃止論について

社会が人を殺すべきじゃない、という考え方には納得できる。

じゃあ他国ではどのようにして死刑制度撤廃市民に受け入れられてきたのだろうか?

市民革命での、王朝を倒した罪の意識?それとも宗教観が影響?

私自身は、事件凶悪性を考えれば考えるほど、死刑廃止なんてありえない、という気がしてくる・・・

個人感情を超えて、社会における人権の考え方を受け入れるにはまだ早すぎる

死刑制度がない国に、兵役がありません(軍隊もありません)ならまだわかるんだけどなぁ・・・

2018-07-12

松本容疑者

松本容疑者といわれるともうどの松本容疑者だったのかわからないほど乱立している凶悪犯としての松本

2018-07-11

いいことを思いついた

俺の黒光りする息子にベビーパウダーをまぶしたら

ちょっと凶悪さが減るのでは?

2018-07-10

anond:20180710194550

死刑廃止したら、殺人などの凶悪犯が明らかに有意に増えた、という事例はすでにあったはず。

ねーよ

いままでそんなデータがとられたことはない

つか死刑廃止凶悪犯の増減の相関関係証明されたことはない

https://anond.hatelabo.jp/20180709121644

死刑廃止したら、殺人などの凶悪犯が明らかに有意に増えた、という事例はすでにあったはず。

まり、ここで言われているような、死刑デメリット差し引いても、メリットの方が大きい。統計的には。

 

統計判断すれば何でも正しいのか?という点については議論余地がある。だから実際に、殺人などの凶悪犯が明らかに増える事が解っていても、死刑廃止する国もある。

 

2018-07-08

anond:20180708103150

万引きとかならともかく、今回のような凶悪殺人犯一時帰宅とかありえないだろ😓

2018-07-07

anond:20180707095410

死刑判決を受けるのが凶悪犯だけ?」とは事実誤認もはなはだしい。死刑判決を受けるのは、マスコミ特定意図をもって騒ぎ立てるようにお膳立てされた捏造事件犯人であったり、冤罪であることが明らかであるのになぜか再審請求が退けられたりする、不可思議な扱いを受けるものたちだ。その一方で、マスコミ人間や、裁判官検察は、世界規模でこうした社会を作り出した側につくことで、地位財産を確保している。

欧米では犯人を射殺するって?

でもお前ら、欧米凶悪犯が射殺されたとき非難しないよな?

anond:20180706182250

これは自分オリジナルではないけれど、

死刑存置派→袴田事件を目の前にしても、誤判があっても死刑はありうるべき

死刑廃止派→オウム事件を目の前にしても、あらゆる凶悪犯も死刑にすべきではない、死刑はあってはならない

と表明できなきゃダブスタなっちゃうので、その理屈はどちらの立場でもそれぞれの素朴な“感情”にはどうしても相反するんだよね。

ヘタレな私は理屈屋であり感情屋でもあるので、どうしてもそこがクリアできてません。なのでどちら派とも表明できません。ダブスタ野郎すみません

一方、「オウム事件のような冤罪じゃないことが明らかな事件死刑もいたしかたないんじゃね」って人に対しては、心神喪失者には死刑執行できない、とされている刑事訴訟法479条1項の規定を今回どうやってクリアたか、“執行時”の彼が心神喪失でなかったか、ってメッチャクチャしかったと思うんだけど、と問いたい。ホント今回はその点誰がどう担保したんだろう???

情報リークによる死刑のショー化の議論はもとより、そこの議論をすっ飛ばすのって正当性担保の面でも超絶に危ういよね。そこらへん指摘してる報道はあったのかな?弁護士会声明突っ込みはあったのかな?

彼の行ったことがほんの少し想像するだけでも身の毛のよだつ、筆舌に尽くし難いという慣用句なんかではとても回収しきれない、絶対に許してはならない最低最悪なものだったということはほぼ衆目一致するところだと思うけど、それでも、そうだとしても、国家による究極の刑罰である死刑執行が“正しいもの”とされているギリッギリ最低限ラインの「正しい事実認定の確定裁判に基づき、正しい法的手続きを守って執行された」が今回成立してたかどうか。これが成立してないとすると、日本法治国家であることを放棄したこと同義なんだが。この国はそのラインまで堕ちてしまたか、それとも以前からずっとこういう国だったのか。

【追記】

存置派・廃止派に関係ない話だけど、死刑執行の期間の問題代表として、国家の究極の刑罰の根幹の規定が、運用・慣例・前例によって一部骨抜きにされ、一方で共犯者同時執行原則とか執行基準みたいな運用・慣例・前例しかないもの事実上法規範化しちゃってる、ってのは、いかにも、“空気”が大事なこの国らしいあり方と思いませんか?良くも悪くも。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん