「ワガママ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワガママとは

2021-05-05

冷静に細かく議論すればするほど「弱者は見捨てるべし」になる現象

これ弱者男性論に関わらず同じだと思うんだよね

弱者権利運動ってゴリ押しで「権利もっとよこせ!当然の権利だ!」ってのを既定路線にするしかない

だって冷静に細かく見ていくとただの努力してないやつのワガママってことがバレちゃうんだよ

情報公開して丁寧な議論をやればやるほど多数派一般人が「いやコイツらにはむしろ権利やりすぎてたな……剥奪するか」

なっちゃうのはほんとありふれてる

生活保護論とかそんな感じだよね

民主主義下で少数の弱者権利を増やしたかったら、議論はすべきではない

anond:20210505144348

女に実力がないだけのことを「男による女性差別ぅぅぅぅ!!!」(zyzyのマネ)とか喚くフェミニズムマジで死んでるでしょ。

フェミニズムはだらしがない女に利用され、なんなら乗っ取られる危機にあるんだよ。

やすでに乗っ取られているのかな。

社会の中で不当な我慢待遇を強いられていた状態解放そもそもの発端だったんだが、

なんだか女のワガママを通さないことが女性差別だというような論理にすり替わってきた。

男目線ばかりで女の評価が不当に貶められている!!!っていう、

そりゃ男社会不正があったのかもしれんが、

そこから男目線評価が多い場合は全て女の評価を不当にしている」という決めつけが横行するようになったんだな。

これがフェミニズム堕落だ。

これこれこういう女の価値評価があるはずなのに、なぜ男はこう評価しないのか、といった理論ではなく、

社会評価押し付け!!!みたいな一本槍で通すような運動になってきた。

しかも、男社会価値否定ばかりが目について、女社会プラス価値みたいなものが全く見えてこない。

男性憎悪原動力からなんだろうな。

から憎悪連帯するようになった。

もっと女の価値を認めてくださいよ、じゃなくて女の価値評価しない男死ね!!!!!みたいになった。

日本死ね系の憎悪連帯

困ったものだ。

これが今の世の中ゴキブリのように増えて蔓延しているだわな。

2021-05-04

ワガママって言われるかもだけど

でもやっぱりどれだけお金時間をかけてくれるかが愛情の深さじゃない?

2021-04-29

怒りの矛先が違うだろ

酒類販売規制って、話題に怒っている奴らに疑問を感じた。

怒りを顕にしていいのは酒を作る側と酒を卸す、販売する側だろ。

一般人が怒りをぶつけるのは小池のおばちゃんの前に自重しない一般人だろ。次に小池のおばちゃんだろうに。

そもそも家で飲めと言われても店で飲むわ、路上で飲むわとバカいるから、この話が大きくなってんだろう。

街中をゴミだらけにして、自分ワガママばかり主張しているアホたれがいなけりゃ、ここまで大きくならんかったろうに。

今回の件でもっとも怒っていいのは、酒関係仕事をする人達だ。

それ以外で怒っていいのは、家で我慢して飲み続けて今も我慢できてる人達だけ。

2021-04-28

anond:20210428024349

「なんでお前のワガママ社会全体で付き合わないといけないんだ?」をやさしく言ってるだけだろ。

2021-04-26

anond:20210426033823

テメーとか音楽系のイベントやとか、そもそも好きなことやって食っていこうとしてる時点で人生甘え点だよ

くっていくだけならいくらでも選択あんのにいやなことやりたくないすきなことでくっていきたいっつーワガママを通すためにきれいごといってるだけだろ

大多数の人間はすきでもねえ仕事してくっていってんだよ

じぶんらだけすきなことしてくっていくなんてぜいたくが許されると思うな

2021-04-25

anond:20210425100540

あえて子供視点から言うけど、親とか大人ってマジで話聞かないし理解する気もなく学校行けの一点張りだったりするんだよね。

この増田もそうだけど、子供視点って全く書かれてない。

うちの小学校クラスに6人くらい不登校いたんだよね。自分毎日通わされてて休むことができなかったけど、周りが不登校理由は明白だった。

  

クラスの半数以上が体がでかくて暴力的グループでいつも誰か知ら執拗いじめてたんだよね。39人いる中の半数がチンピラみたいな奴。学校教師たちも元気がいい子たちって扱いでむしろ好意的に受け止めてた。

しかクラスの何人かはそのグループ好意的だった。

  

不登校になった子たちって全員がいじめられてたわけじゃないんだよ。目の前で起こる暴力罵倒を見るのが辛くて怖くて学校に行けなくなってた子がほとんどなの。

中学になってからクラスメイトの雑談を盗み聞きして分かったんだけど、比較被害を受けなかった子たちもいつ自分ターゲットになるか怖かったらしい。

「あの人と席が隣にならなくて本当によかった…」って話し合ってたのを聞いたとき暴力罵倒を見ていただけのこの子たちって本当はすごく怖かったんだってわかった。

でも学校によっては怖がるってことが悪いこととして扱われる。ほとんどの学校クラス友達と仲良くしなさい、だから怖がってる方に問題があるって捉える。だから言えない。

  

でもそういうのって直接的に被害がないから原因がないって扱いになるじゃん。大人たちからみたらあの子はとくにいじめられてないって言われる。

クラス雰囲気が悪いって大人説明しても、たいてい大人って「そんなことで」とか「子供ワガママだ」とかいって受け取ってくれない。

とくに学校って閉鎖的だからから見たら、子供学校で何をしていてどんな時間を過ごしてるのかなんて想像できないよね。だから子供気持ちって理解が難しいんだよ。会社とかとは違うから

本当に閉鎖されてる空間で、序列があって空気があって、場合によっては暴力罵倒が許されてるけどそういった情報遮断されて一切外に出てこない。暴力の頻度が少なくて罵倒だけだとさらに厄介。

ケガや傷跡という形で表に出てこないから。

  

そういうのって子供から言葉足らずで上手く説明できないし。しか自分被害を受けてないもんだから話に説得力がない。

親は親で自分学校環境が善良な環境だったりすると本当に理解ができない。生きてきた環境が違う者同士って本当に理解しあえないんだよ。自分常識が通じないから。

なんで学校いかないの?そんなことで?子供ワガママなんじゃないの?話し合えばなんとかなるでしょ。

例えば、学校に行ってる間に8時から15時まで、子供同士でずっと罵倒蔓延ってると言われても、そんなことはあり得ない、子供の嘘だと思う人は多いと思う。

そうやって親にも教師にも適当にあしらわれると、もう誰にも話したくなくて殻に閉じこもるようになる。

2021-04-24

anond:20210424023108

自分面白いかなと思って、結婚式があって盛装を揃えたタイミングで参加してみたのだが全然面白くなかった

募集元の個人は払った金額分の働きを求めるが派遣会社中抜きするので、サクラ参加の非日常感より割りに合わないワガママに付き合わされてるストレスが勝ってしまった

まず募集内容書かれたメールが4000字くらいあるんだよ

小論文かよ

ギャラは時給1000円相当が相場最近募集見てると都内では最低時給割ってることも多い

ただし大抵サクラ経験が多い上級者にはい案件紹介するシステムなので自分が知ってるのは程度の低い案件だけなのだとは思う

2021-04-22

anond:20210422133157

セクハラ言動が「許されてる」という本人の意識から行われてるからって、「許されてる」という意識のもとで行われているすべての言動制限するのは頭おかしすぎ

「ぼくちんだけ許されないのはおかしいから、みんなもやめろ」ってワガママ言ってるようにしか見えんよ

2021-04-21

言われた通りタクシーで行くか、前もって駅に連絡して調整しておけばよかったのではないだろうか?

障害者の声はワガママなの?な人:「自分ができることを教えて欲しい」

2021-04-19

anond:20210419160318

経済的に安定してたら子供を産むんだからイケメンでもマッチョでもいいか子供を孕めば政府の金で生活出来るようにしたらいいよ

それはないでしょ。

いや、もちろん産む女は増えるだろうけど、出産適齢期の女をほぼ全て稼働させることは難しいと思うよ。

必ず「産みたくない」というワガママを言う女が出てくる。

2021-04-18

馬鹿国民から労働力を搾り取りたい

でもその前後の面倒は一切みたくない。

というワガママいかに通すかが国際競争力だってんだからちゃんちゃらおかしいぜ。

2021-04-17

車椅子エレベーター問題が起こったときの正しい反応

ワガママ車椅子の人がいるんだな で終わり。以上。

何も考えなくて良い。

俺たちの大半は車椅子に乗ってないはずだし、JR関係者でもないはず。

今はとにかくみんな「お前は差別者だ!」と言いたがってる。

炎上させたがってる。

火をつけたのは別の誰かだけど煽って火力を大きくした責任もあるのではないか

2021-04-16

ワガママ承知だが、とにかくなんでもいいか自分就活について語ってくれ

22卒就活生だが、自分が何に悩んでるのかもわからなくなってきた。

とにかくなんでもいいから書いてくれ。現在就活中でもすでに内定出た人でも現役の社会人でもなんでもいい。

人の体験談を聞くとちょっとは悩みがはっきりするかもしれない。頼む。

2021-04-13

あのゲームもこのゲームも楽しくないとか言うやつ、要はこだわり強くて面倒臭えワガママなのでゲーム適応できませんって話だろ

俺は妖怪ウォッチも楽しめるから強い

自分が屑だから子供つくらない

自分は屑だ。

親に甘やかされて育てられ

時には少々行き過ぎた監視をされ育った。

そんな私も結婚した。

親にはすごく感謝してるけれど、

奨学金返済があって、「マイナスからスタートかよ……」とゲンナリしたこともある。

子供が欲しいと思ったことはある。

でも、本当に育てられるかと言われたら微妙なところだ。

自分で稼ぎもしないのにワガママを何度も言われたら

怒ってしまいそうだ。

感情ピークになると場面関係なくボロボロ泣いてしまうので、子供にはトラウマになるかもしれない。

自分お金いから、子供奨学金返済させるだろう。

そうしたら自分も、「なんで払ってくれないんだよ」って思われるんだろう。

無理。

赤の他人でさえ、ありがとうがないと「ん?」って思うのに

身内で文句だけ言われたらブチ切れるかもしれない。


まぁ、要約すると

自分が一番大好きで大切なんだ。

無償の愛なんて、持ってない。

まれたら母性が出てくるかもしれないけど、

そんな博打みたいなことはできない。

子供に殺されるかもしれないしね。

自分が屑だから子供つくらない

自分は屑だ。

親に甘やかされて育てられ

時には少々行き過ぎた監視をされ育った。

そんな私も結婚した。

親にはすごく感謝してるけれど、

奨学金返済があって、「マイナスからスタートかよ……」とゲンナリしたこともある。

子供が欲しいと思ったことはある。

でも、本当に育てられるかと言われたら微妙なところだ。

自分で稼ぎもしないのにワガママを何度も言われたら

怒ってしまいそうだ。

感情ピークになると場面関係なくボロボロ泣いてしまうので、子供にはトラウマになるかもしれない。

自分お金いから、子供奨学金返済させるだろう。

そうしたら自分も、「なんで払ってくれないんだよ」って思われるんだろう。

無理。

赤の他人でさえ、ありがとうがないと「ん?」って思うのに

身内で文句だけ言われたらブチ切れるかもしれない。

まぁ、要約すると

自分が一番大好きで大切なんだ。

無償の愛なんて、持ってない。

まれたら母性が出てくるかもしれないけど、

そんな博打みたいなことはできない。

子供に殺されるかもしれないしね。

2021-04-12

弱者男性の主張は劣等感を逆手に取ったワガママばかり

大人げなく嫉妬したりなんかして…

2021-04-08

中国土地が買われる事を問題だと思ってない日本人たち

いや資金力が無くて問題提起も出来ねえか!!!

スマ!!!

大国スマンな!!!

ごめんなソーリーでよかったか!!!

ところで日本のアホな中枢部は外国人土地が買われた時にせめて最後の一線ぐらい守るような法律作りは出来てるかな??

契約上では民事でセーフですねなら多分治外法権使っちゃうけどオッケーですか?

オッケーですね!それはお金ないのサインじゃないくてオッケーサインですもんね!!バッチグーですよニッポンの皆さん!!

あ!船は旅行できただけなのでちょっと侵入したぐらいでついてこないでくださいヨ!!撃ちます!!!青龍刀持ってるか!!持ってないなら黙ってなさいよ貧乏人!!

コピー商品作るから始めるか!!?ゴミ集めて新しいもの作る気もないのに経済大国ぶってから日本土地持ってってあげますよ!!

日本土地ゴミにしたのは日本人でしょ!!思い出すだけじゃ故郷幸せになりませんよ!!

日本経済大国からVR路線にやっと来たしみんなでVRおいでよ!VR土地に住んでVR人権取ってVR人生生きよう!!リアル人生クソでしょ!!リアル人生もクソからなんかな肥料ぐらいにしてやるから君の脳味噌に電極繋げてVR人生してあげるよ!!

失敗したらごめんなソーリートライアンドエラーの繰り返し大事からね!日本人動かないのにワガママさんね!

 

いや脳味噌だけだったら動ける訳ないか!!アハハ!!

伊是名夏子さんのJR乗車拒否問題について考えてみた

凄く面倒くさい人々に絡まれそうだからTwitterには書けないのでこちらに書きたいと思う。

簡単に言うと問題の焦点は、

障害者福祉は健常者社会の余剰で成り立っている」

という部分に集約されるのではないだろうか。

もちろん障害者福祉は健常者にとってもセーフティネットであり、無関係負担自分受益者でないと考えるのは不適切である

だけれども、セーフティネットセーフティネットであり、その本質保険である

保険とはリスクに対して相応の分をかけるものであり、分不相応保険必要ないと感じるのは当たり前のことだ。

コストの大きすぎるセーフティネットに対して、「果たしてここまでの福祉必要なのだろうか」と感じるのは、これも当たり前のことだろう。

以下Twitterから引用

KAMEI Nobutaka

少数派による鉄道利用の要望に対して、特権だのワガママだの感謝しろだの言っている多数派の人たちは、駅の階段を一段ずつ歩み、改札を素早く通り抜け、車内のシートに座り、車内放送電光掲示板情報を手に入れるたびに、毎秒毎分のように深々と頭を下げて感謝のことばを述べ続けたらいいと思います

そのくらい、多数派は、常日頃から、本人たちもまったく気付いていないくらいのレベルで、圧倒的に優遇され、保護され、配慮され続けているのです。

なぜ?それは、ただ単に「数が多い」というだけの理由によります

そういう自画像をきちんと手に入れてから、考え、ものを言いましょうね

以上

このツイート代表されるように、JRに対して感謝気持ちがないのは当たり前であって、伊是名夏子は自身の当然の権利享受しているだけであり恥じ入ったりいちいち感謝したりする必要はない。という意見がある。

それは法解釈人権思想的には正しくそなのだが、現実にはその負担は健常者社会負担しているわけで、障害者が望む高福祉社会は健常者なしでは存在し得ない。むしろ障害者が増えれば増えるほど福祉は下がっていくだろう。

(これは要介護障害者が50%いる社会を考えてみればわかると思う。1%であれば要介護者にヘルパーが数人つきっきりで介護することは可能であろうが、50%ではどう頑張っても無理なことは自明

その事実を考えると、やはり障害者サイドは健常者にある程度の感謝と慎みを持って生活していくしかないのではないかと思う。

人権というのは理想だが、現実社会経済に束縛されている。

障害者生活の全ての面であまりにも多くの負担を健常者サイドに求め、バリアフリー化の工事を全駅で行う努力必要などと言えば、セーフティーネットの維持があまりにも高くつくと思い、健常者は冷淡になる。

彼女の反応は人権的には正解でも、障害者という集団にとっては自分の首を絞める対応しかないと結論付けるしかないだろう。

anond:20210407191608

人権同士が衝突することも多いってのを勘案してくれ。

世の中はままならないので、増田のような、人権侵害は迷うことな拒否してよいしそれでうまくいく、って整理では片付けられないのだ。

たとえば要介護者の世話は、家族など周囲の人間が担わねばならんのだが、それは周囲の人間人権侵害している。

公的にも私的にも扶助はあるが、それでもきょうだい障害者を持って生まれた辛さ、みたいな記事がたまにバズるよな。

これは要介護者と健常者の人権がぶつかる中で、妥協点を探って暫定的に今の仕組みになってるわけだ。

万人の人権を万全に守ることは残念ながら不可能なので、国民の税や周囲の健常者を要介護者にあてがいましょうという仕組み、これが現時点での対処である

だが、増田のような考え方では、介護公共のためであっても、人権制限に繋がるあてがえ論はノータイム拒否してよい、となってしまう。

介護者の意見で聞く価値があるのは「私は障害があり要介護者だけど仕事や外出や人間関係を楽しみたいのが本音だ、でもそれには他人介護強要する人権侵害をせねばらなんので、おとなしく家にこもることを選ぶよ」という内容だけだ! なんてことを誰かが言ったら、現代社会では賛同されづらいだろう。

そして増田の、弱者男性意見で聞く価値があるのは「ぼくは女性とのコミュニケーションが欲しくて苦しいが、その苦しみの解消には女性人権侵害せざるをえないとわかってるから、おとなしく苦しみつづけることにします」ってタイプ弱者男性だけだ……という態度はこれに近いのだ。

何よりまずいのが、この危うさに気づいていいはずのブコメ聴衆さえも、増田道徳的で素晴らしい考え方をしていると褒めまくってしまうことであり、弱者男性の生きづらさが認めてもらえないというのはこういう部分も含むのだろう。



話を簡単にするため、シスヘテロ弱者男性を想定して論じる。

弱者男性論の、異性恋愛部分で揉めやすいのは、人権同士が衝突するからだ。

周囲の人間自由意志尊重することと、キモいとされる男性が異性とのコミュニケーションを得られず孤独に苦しむのをを救うこと、その両立が困難だと判明してきたからこじれているのだ。

(多くの人間または男性の心には、性的対象とのコミュニケーションによってしかまらない大きな飢えがあり、非恋愛の友人関係では満たせない、という仮定はとりあえず正しいとする。その真偽は心理学者などが長い時間をかけて研究せねばならないだろう)

箇条書きにすると、以下のようになる。

不快相手との交流を強いられることは人権侵害である

・だが、悪意がなくても他者不快感を抱かせがちな上に改善困難な人間存在し、その代表キモくてカネのないおっさんのような弱者男性である。(女にもそういう存在はいる)

・彼らと交流させられることは、人権侵害である

・よって、他者不快感を抱かせる弱者男性は、諦めて孤独に暮らすべきだ。

・いや、それで本当に倫理的にいいのだろうか?




繰り返すが、弱者男性人間関係についての話は、介護障害者支援と近いんだよ。特に支援が進まない精神障害問題

接触すると周囲の負担になりやす人間をどう扱うか、という問題だ。

介護者を厄介者みたいに言うのはかなり危ういんだが、実際のとこ、厄介者(とされちゃう人)をどう包括するかを真面目に考えることで社会福祉は成り立っている。

現在日本では、家族扶養義務とか、介護ビジネスへの補助金とか、福祉とか、障害者雇用義務とかで要介護者に対処している。

たまたま家族に要介護者がいるからってその世話をさせられるのは人権侵害ではないか、という論点は当然あるが、今のところ、その人権侵害一定程度許容してでも、要介護者を社会から切り捨てるのを防ぐべき、という風になっているわけだ。

その果てに介護疲れによる自殺などもあるんだけどな。

ここで増田の整理を抜粋する。

耳を傾ける意見:「正直異性(他人)とのコミュニケーションは欲しいが、現実女性意思人権制限するなんて酷いことは考えていない」

無視すべき意見弱者男性問題解決のために女性意思人権制限すべきという意見全般(女をあてがえ派を含む)

すなわち、周囲に不快感を抱かせてしま気持ち悪い弱者男性にもコミュニケーション欲求があるのは納得するが、その援助が周囲の人権制限しなければならないなら無視してよい、ということになるだろう。

自由意志制限するべきではないので、周囲が世話をしたがらないなら要介護者は介護される必要なし、弱者男性につきあってやる必要なし。

それで本当にいいのだろうか。



弱者男性を要介護者と並べるのは突飛に見えるかもしれない。

だが、弱者男性と言うカテゴリの中には、精神障害者やパーソナリティ障害発達障害さら障害と健常のボーダー位置する人間がおそらく結構割合で含まれる。

また、そのボーダー時代と共に変化し、歴史の傾向としては要支援障害者認定される範囲が広がっているのだからワガママで苦しいアピールする人間と正当な要介護者を現在基準で完全に分割して別物と扱うのは適切ではない。

これは弱者女性についてもそうだ。

そして、弱者男性問題を、介護障害と地続きの問題として見れば、精神障害者への支援の遅れと近いことに気づける。

対人能力人格情緒の安定にハンデを抱えている人間に対する扱いは、いまだに相当に厳しい。

障害者支援代表例は雇用義務だが、精神障害は本当に厳しくて、障害者雇用でも採用されるのはおもに身体障害者だ。

精神障害者の雇用義務ができたのは、驚くべきことに2018年というつ最近だ。(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000192051.html

精神病院についてのゴタゴタも頻繁に取りざたされる。

今も世の中には、「精神障害のある人たちも苦しいだろうけど、関わるの負担が大きいし、その負担を強いるのは人権侵害から、仕方ないだろ」なんて感覚があるのだ。

そして精神障害者と弱者男性の避けられ方は近い。



弱者男性支援する具体策については、深く踏み込みたくない。

政策知識のない俺が具体的なことを考えたってツッコミどころが多いだろうし、そこにツッコミが入りまくると、まるで総論としても弱者男性論が間違ってるような印象を持たれるからだ。

具体策として考えた内容に穴があるからって、総論としての方向が間違ってるとは限らないのにな。

……と思ってたが、「要は公的カウンセリング風俗か? それとも奴隷化か?」なんて人が多いので、それ以外の方法として、AC広告みたいなイメージ戦略なども考えられるよね、とトラバで書いた話を追記として挟んでおく。(このパラグラフだけ4/9の朝に追記

弱者男性を「コミュニケーション介護者」と捉えた場合、その支援訪問しておしゃべり、みたいな直接的な支援に限らない。

たとえば、コミュニケーション介護者ともできるだけ親しく関係を持つのがよいことです、というプロモーションを明に暗に打ち続ける。

年寄り地域交流しましょうもたつきは温かく見守りましょう、白杖を持っている人が立ちすくんでいたら声を掛けましょう、みたいな感じでな。

仕事としておしゃべり介護してもらうより、プライベート友達恋人が作れたらもっと嬉しいんだし、プロモーションの影響で世間からキモくてカネのないおっさんおばさんに対するイメージがよくなり「自由意志」でイチャコラしてもらえる可能性が増すならよろこばしい。

これは弱者男性に限らず弱者女性コミュニケーション介護者に含むことができ、彼女たちの孤独を和らげることができるだろう。

男女問わずボダメンヘラや鬱や統合失調症アダルトチルドレン無職の人も友達恋人セフレができやすくなるってわけだ。(弱者女性はむしろセックス相手として求められすぎて困ってるみたいな話もあるが)

なにより、社会がお前たちを排除矯正していくつもりではないというメッセージを出すことで、彼ら彼女らに希望を持たせられるのがいいことだ。

弱者男性の中に反フェミニズムに熱心になる層がいるのは、フェミニズムの声が主に重視されて自分たち男性相対的にどんどん追い詰められる未来が予想されて不安鬱憤があるからだろう。

そこを変えて、フェミニズムで女の欲望肯定していくけど、同時に男の欲望は男の欲望社会として肯定していく意図があるよ、という雰囲気があればだいぶ状況が変わるのではないか

もちろんこれは「コミュニケーション介護者」の不快な振る舞いを、ある程度までは大目に見る風潮を醸成することも目的に含むわけで、不快な振る舞いをされたらハラスメントと指摘すべきという昨今の道徳とは衝突するので常にバランス綱引きが行われるだろう。

あとはアンドロイドセクサロイド代替とかってのもアリかもと思うが、それならそれで、真面目にその方向の技術振興をしましょうという政策議論に繋げるべきだ。

「50年後か100年後にできたらいいよね~科学の発展に期待だね~」じゃなくて、それを少しでも早められるよう本気で向き合ってほしいんだよ。

追記ここまで)



まあダラダラ書いたけどさ、とにかくこういうことよ。

健康で文化的な最低限度の生活のためには周囲に負担を強いることが必要になる、広い意味での「要介護者」は世の中にけっこういる。税金を利用する全員がそうだとさえいえる。

人権侵害絶対拒絶すべきという考え方をすると、周囲の強制負担も認められないということになり、その「要介護者」たちは見捨てられることになってしま

現代では、人権同士が衝突する場面も多いとわかってきたのだから、その中でどう折衷していくかが大事だ。

そのためには、人権侵害議論余地なく即却下、という素朴で潔癖な姿勢は話が進まなくなるので良くない。




このさい、弱者男性論はさておいてもいいや。

現代では人権同士がぶつかりあってるので、「人権絶対守るべし。そしてみんなの人権を同時に守れる方法はある」とシンプルいかないことはわかってくれや。

2021-04-07

生活保護で1日中プラモデル作ってる

新型コロナのあれやこれやで仕事も失い生活保護生活中。

酒は嗜む程度、ギャンブルには興味無い。一日中ネット見たり図書館読書も性に合わなかったのでプラモデルを作っている。

たぶん石坂浩二さんのインタビューを読んで心のどこかに引っかかってたんだと思う。

https://srdk.rakuten.jp/entry/2020/11/11/103000

当たり前だが金は無いのでアレコレ買えない。一つに時間をかけて取り組める。ツール100均で揃う。もちろん質は悪いが時間と手間でカバーする。

塗装はワガママかもしれないがエアブラシにした。中華なのか国産か分からない6000円くらいでAmazonで売ってるやつだ。塗装ブーススーパーダンボール

朝起きて運動不足にならないためのジョギング、朝食の後ラジオを付けてプラモ作り。昔ハマってた頃はやらなかった全てのパーツに丁寧にヤスリがげ。異なる粗目から細目に徐々に。

昼食休憩を挟み集中力限界が来た頃はほぼ18時頃。夕食と風呂の後、読書して寝る。

塗装は天気と相談エアブラシなのでサフも瓶で済む。時間はいくらでもあるので晴れ待ちも億劫じゃない。

平日は働き、土日は次の平日の為にパワーを貯める生活した頃にはこんな贅沢は出来なかった。プラモデル以外の娯楽に時間を費やしていた。しかし新型コロナによる強制断捨離の結果、プラモデル真摯に取り組めるようになった。

社会復帰したらまた色んな娯楽と疲れで1日数時間プラモデル時間をさけなくなる辛さと、あくまでも一時しのぎだという決意に揺れながら塗料プラモ屋に買いに行く。

2021-04-06

癌になって思うけど配慮されてんのは健常者だと思うわ

バリアフリーになってない施設であることを障害者が受け入れてくれて成り立ってんだもん、

障害者が健常者に配慮してんだわ。自分障害者当事者じゃないけど病気してやっと気づいたよ。


自分障害者ではないけどさ、去年会社がタダでがん検診受けさせてくれるって言うからラッキーて思って受けたら

30歳で癌が見つかっちゃって手術してこれから抗がん剤なんだよ。まったく何の自覚症状もないのにびっくりだ。

数年前まで現場職だったけど転職してたまたま今はデスクワーク

コロナでも在宅勤務にしなかったのに抗がん剤の話したらあっさり在宅勤務認めてくれてさ、

抗がん剤って企業体質にも効果あるんだな、びっくりした。

在宅勤務できる仕事と、させてくれる会社理解ある上司と同僚、数年前に入った保険と癌の特約、、、これらのおかげでめっちゃ助かってる。

どれか欠けてたら、って思うとこわいよ。どうなってたんだろう生活…。

在宅勤務にしようって言ったうちの社長は「いつ自分だってそうなるか分かんないからだいたいのこと何とでもなるようにしといた方が良いよね~」って言ってた。

そうなんだよ。

抗がん剤始めたら体えらくなって階段とかきつくなるんだろうなって思ったんだけど、

今の勤務先、親会社オフィスを間借りしてるんだけど階段しかないんだ。エレベーターもないんだよ。

来客の中に車椅子の人を想定してないんだ。つくろうと思えばつくれる広さはあるのにさ。

これまでなんとも思わず階段掃除してた。

これから抗がん剤とか言ってるけどさ、明日事故って下半身不随になるかもしれない。

池江璃花子だって白血病になるし、アイドル看板か何かの下敷きになって車椅子生活になってた、弱虫ペダルの実写の俳優とか、

国会議員大臣してた人も自転車事故って車椅子使ってた。

だってなるんだよ。それがずっと先か、明日か、そうならずに一生を終えるのか分かんないけど。

めちゃめちゃ怖いよ。

自分に急に癌が見つかったみたいに、いつそうなるかなんて分かんないのに、そうなったらいきなりハシゴ外されて誰も受け止めてくれない社会だよ。

重度障害者国会議員になるまで国会議事堂だって大きい車椅子が使えるように整備されてなかったのもおかしな話じゃないのか。

国民のことを話す場なのに、まるで彼らはそこに勘定されてこなかったみたいだ。

ちなみに話題ブログのことでJR職員を責めるつもりはない。

会社ルールにしたがって対応したんだ、彼らは彼らの仕事をした。

でもこの10年くらいで大して変わってないんじゃないのか。

声を上げてる人がいるか点字ブロックエレベーターも色々整備されてきた。

今でも声あげてる人はいるけどどれくらいの人が本気で耳を傾けてる?

こんなやり方じゃ…っていうけど、丁寧に、わきまえて、健常者が聞いてやっても良いぞ~って気持ちになる話し方でお願いしたら取り組んでくれたのか?

大声あげなきゃなんともならなくなってるんじゃないのか?

自分障害者になっても感謝を忘れずわきまえて生活しますなんてそんなこと自分は言えないよ。

どっか行きたいって思ったときにどっか行けた方が人生楽しいじゃん。

友達障害者になっても色んな施設バリアフリーになってたら自分も楽しく一緒に旅行できるじゃん。

自分だってそうなるかもしれないのに、健常者が当たり前にやってることを自分もしたいって言うことをワガママだなんて言えないよ。

なんかとりとめなくなっちゃったけど、自分が健常者だっていうのはほんとに、たまたまなんだと思って生きたほうが良い。

それが言いたかった。あとがん検診受けようね。

anond:20210406132625

いや、逆にコストが掛かるから1.5倍以上の値上げにすることの方が重要

そしたらある程度のワガママも多く貰ってるから...って妥協してくれるw

闘う必要があると思う

車椅子で駅に行った記事言及コメを読んで、今までの価値観が変わった。

バリアフリーセーフティーネット助け合い重要だし、障害があっても怪我や病でも変わらず暮らせる社会理想だ。

目が見えないらしい人が歩道の端で行ったり来たりしていた時に声をかけた事もあるし

ひとりひとりが助け合えればと思っていたが、下に引用するコメントを読んでいくうちに自分は間違っていたという気持ちが強くなっていった。

佐川・抜け首・なん on Twitter: "「当時としては、ワガママとされ、暴力的とされ、迷惑とされ、非常識とされ、だけどその騒ぎのおかげで後輩達が恩恵を受けている」 私はいつも「川崎バス闘争」を思い出す。 公共交通機関に「車椅子の人を一人で乗せろ」として、「闘争」があったのだ。

ID:yas-mal 「落とし所」を決める権利が、誰かにあると思ってるの? あの人が「私はこれでいい」って満足しても、日本中車椅子を使ってる人が満足するとは限らない。だから、「差別ゼロしか答えはない。交渉じゃない。

落とし所とは利害関係者同士の合意の結果ではないのか?

求めれば求めるだけ無限提供されるリソースなんか存在しないのに、交渉も無くどうやって物事を進めるつもりなんだ?

どんな権利行使にも誰かの同意や協力が必要なのに何を言ってるんだ?


ID:zyzy 我儘で暴力的迷惑非常識からと言って世の中を良く変えられるとは限らないが、繰り返せば変えられる。そして我儘でも暴力的でも迷惑でも非常識でないものが世の中を良くしたことは一度もないのだ。一度も。

ID:B2igwzEE 現実主義者現実のものを変える力はないという毎度おなじみかつ当たり前の話。今の当たり前の現実を作ったのは、かつて非常識・非現実的だととがめられた人たちだったりするんだけどね

なぜこんな事を平気で書けるのだろう?

様々な困難にチャレンジした先人達非常識や非現実的と表現するなら理解できる。

そんなチャレンジを実現するには、平穏社会を支える、そこで生活を営む一人一人の存在が不可欠だ。

だが、今回の行為はそれと同列のことか?自分は全くそう思わない。


ID:sewerrat 支持する。こういう「言論マッチョ」こそが精神的自由を重視する真のリベラルだと思う。皆が自身の持つ人権理論武装して言論で殴り合うことで適切な均衡点が見つかる。「思いやり」みたいなヌル世界じゃない(笑)

これが言論か?人権理論武装

人手の無い所に行って、100Kgはある電動車椅子階段で運ぶよう強く求めた。

駅員の人権どこ行った?どこに理論がある?

設備制度の不備を指摘すれば良かった。SNSでも、JRや省庁への公開質問状でも可能だった。

バリアフリーを求めるのは良い、制度の不備を指摘するのも良い。どんどんやった方がいい。

当事者視点が無ければわからない事だから必要なことだ。


「思いやり」みたいなヌル世界じゃない(笑)って凄い台詞だ。

これは障害を持つ人間権利から、思いやりではなく健常者が協力するのは義務だということか?


かに権利を認めると、その権利行使させたり守ったりする義務が発生する。

障害者を助けるコスト事実上納税の義務として課せられているが、障害者だけにかかるコストではないし、社会全体に必要コストだと思っていた。

だって助けられ、助け合うのが社会じゃないのか。

しかしこれが闘争だ、思いやりじゃないと言われると受け止め方は変わる。



何が適切な均衡点だ。思いやりも交渉否定して権利を主張する人間が消えることが自分にとっての均衡点だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん