「宗教」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 宗教とは

2022-05-18

非モテに嘆く底辺男どもへ

諦めるのはまだ早い。

お前らは「顔が悪い」「金がない」の時点で諦めてるだろう。

だが、俺が童貞を捨てたとき、俺は半引きこもりのニートだった。

それからもう10年以上経ってるので流石にもうニートではないが、

半引きこもりのニートでも彼女はできるんだから、お前らもできる。

まず、前提として、「まともな女は狙うな」これだけは守れ。

まともな女が仮にお前と良い感じになったとしても、絶対破綻する。

恋をすると冷静さを失うので一瞬ぐらいはうまく行くかもしれん。

だが、まともな女はちゃんと冷静さを取り戻せるような手段を持ってる。

から、すぐにお前がしょうもない男だということがバレて、すぐにフられる。

じゃあ、どういう女がねらい目かというと、

「心の拠り所がない、女から嫌われている、かつ人生経験恋愛経験の浅いメンヘラ女」

だ。

お前らは顔と金重要と思い込んでいるだろうが、世の中には「心の拠り所になってくれれば顔も金もどうでもいい」という女は一定数いる。

そして、そういう女は大抵メンヘラだ。金なんてなくても相手に出させればいい。

メンヘラ女は大抵自己評価が低い。人は大抵自分自己評価釣り合わない相手とは付き合おうとしない。

から自己評価の低いメンヘラ女なら、そこそこにスペックがあってもお前の相手をしてくれる。

更に、女に嫌われている女は、お前がしょうもない男だということを見抜けない。

女友達というのは、友達彼氏しょうもないと、その友達が冷静になるように諭すからな。

人生経験恋愛経験もないバカなのに、誰にも諭してもらえない。するとどうなる?お前がしょうもない相手だということに気づけない。

しかも、心の拠り所はお前だけとくれば、もう状況は完璧。お前がさも素晴らしい男かのような錯覚を、させ続けられる。

言ってしまうと、カルト宗教にハマってしまいそうな孤独バカ女に、カルト宗教教祖のように接してやればいいということ。

これができればお前らにも彼女を作れるよ。

グッドラック

2022-05-17

白人至上主義ちょっと考えてみた

白人至上主義wikipediaで見ると、

白色人種がそれ以外の人種より優れているという理念」とあった。

それはいから始まったのか。

概ね、大航海時代あたりからのようだ。

それ以前は、自民族中心主義外国人嫌悪はあっても、「人種」という概念存在しなかったらしい。

その大航海時代あたりの事を考えると、白人世界各地に繰り出し、植民地を作ったり、現地人を騙して

白人優位な契約などを結ばせ、白人が現地人(白人以外)から搾取しまくった。そらあ儲けは凄まじかったろう。

アメリカ大陸なんぞは白人の居なかった世界。現地人を騙して搾取し、ついには領土まで全てもぎ取ってしまった。

その頃の日本は、世界雰囲気を察してか鎖国を行う。奴らと仲良くしていればロクな事にならんと判断した訳だ。

現地人を騙して搾取する。当時それが容易に行えた(それなりの失敗や抵抗もあったろうが)と言うことは、つまり

白人が優れていた。と言ってもいいのではないだろうか。

その当時において、白人至上主義はたんに事実を元に語られ始めたのでは無いだろうか。

そもそも教育軍隊規律など当然、黒人国家アジア人国家より優れていたのであろう、そういうものを背景に

有利に立ち回って来たのだから、当たり前といえば当たり前の話ではないだろうか。

人類誕生アフリカのどこかと聞く。そしてそれは黒人であるとも聞く。

その頃は、単なる動物であった人類祖先は、ある時からヒトとして動き始める事になるけど、想像するに最初人類

やや動物寄りであったんだろうという想像は当たらずとも遠からずのように思える。

現代でも黒人運動能力が高いとされている。体もデカいし、力もあるだろう。身体能力を生かして厳しい自然の中で

勝ち抜き、生き抜いてきたはずだ。その当時の各個人評価は、力が強い、獲物をたくさん取ってくる、子供を沢山産む、

などなど、そういった人間動物的な能力評価されていたに違いない。その能力アフリカから世界に広がっていった。

黒人達の動きがなければ、今の人類は成り立たない。そういう意味では白人アジア人黒人感謝しなくてはならない。

黒人が全世界渡り、色々と枝分かれしていく。人類はどんどん進化していく。

その進化の際に、文明が生まれ現代定義しただけの話であるが、世界四大文明が生まれる事になる。

そこには黒人文明は無い(これそのもの黒人差別なのかもしれない。文化文明的なものが全く無いとは思えないし)

黒人以外の視点から見ると、近代文明を作り上げ、知恵で世界を切り拓いていったのは白人アジア人である

であるならば、やはり白人至上主義中華思想のようなものは単なる当時からすれば事実しか無いように思える。

黒人白人アジア人、どの人種が優れているのか。

人類誕生してからのしばらくは黒人が優れていたのは間違いない。黒人しかいないし、その黒人世界に広がらなければ、

現代白人アジア人もいない。間違いなく黒人は優れている。優れていないのならば、地球上に生まれては絶滅していく

様々な動物の1つでしか無かった事になってしまう。ご先祖様を敬う宗教があるのであれば黒人感謝しなくてはならない。

しかし、様々な文明世界各地で起こり、融合、分離、していくうちに黒人の影は薄くなっていく。

身体能力のものはそれほど重視されなくなっていく。各個人能力評価は、体力だけでなく知恵が重要になってくる。

体力だけでは他の文明国家には太刀打ち出来なくなってくる。知恵がなければ、武器作戦で勝てないし、騙されもする。

大航海時代より、本格的に非白人国家搾取される事になるのは知恵の問題である。(知恵の足りない白人国家搾取されるが)

体力、武力を知恵により上回る白人国家の天下になっていく。

こういった面において、白人は優れているといえる。

現代では、白人国家搾取されていない非白人国家は無いと言えるくらい、白人国家成功しているのではないか

どっかで何かのコピペ的なものを見た。

古代では、力や体力が全てなので、体に障害を持つものは一人前とは見做されなかった。

知的障害精神障害などの概念が無かった。パワーこそが全てなのだから

中世では、知恵が重要になって来たので(体力は当然として)、知的障害を持つものは一人前と見做されなかった。

知恵が重要なので、精神的なナニは重要視されない。現代になって、偉人とされている誰それは〇〇障害では無いのか-

などという話はよく聞く話である精神的な情緒より、知恵が重要視されていたのでは無いだろうか。

時代が進むとともに人類として様々な能力が備わっていないと、一人前と見做されなくなっていく。

現代になって、発達障害適応障害などという言葉が出てきた。昔から症状はあったんだろうが、現実には変わり者、頑固者、

気弱な人、大人しい人、まあああいう人だから、という認識でさほどカテゴライズされる人達では無かったように思える。

まり現代では、体力+知力+他者とうまくやる能力が求められている。これがセットで揃っていないと一人前と見做されない。

こんな話を見た時、白人至上主義と何かがリンクしたように思えた。

古代優位の黒人、パワーこそが全て

中世優位の白人搾取こそが全て

中世以降、現代まで白人優位の時代が続くものの、搾取の網も世界中に広がり簡単には行かなくなってきた。

強い搾取者が弱い搾取者を取り込んでいく、搾取していくにも限界が近いのではないか

国家他国家を搾取していくにも限界が近いのではないか

限界が近い為、国家内でも喰い合いが続き、上が下を食い尽くす。その先に何があるのか。

中世はずっと続くのであろうか。

この先、いつか時代が変わる。その時、必要になる優位差はなんなのか。他者とうまくやる能力では無いだろうか。

白人国家黒人国家に比べ、アジア人国家歴史が長いように思える。様々な事に巻き込まれ、流されながらも国を

維持してきた。それはつまり他者とうまくやってこれたからではないか

少々乱暴ではあるが、これからアジア人時代では無いだろうか。

それを敏感に感じている白人どもが暴れてるんじゃ無いだろうか。

白人至上主義、それが事実である時代が続いて欲しいのでは無いだろうか。

今後は、日本中国インド中東イスラム国家世界を席巻していくのでは無いだろうか。

日本白人国家にヘイこらしている場合なのか。中世を続けたいのか。もっと未来を見た方がいいのでは無いだろうか。

中国インドイスラム国家はずっとずっと未来投資しているように見える。

白人至上主義ちょっと考えてみた

白人至上主義wikipediaで見ると、

白色人種がそれ以外の人種より優れているという理念」とあった。

それはいから始まったのか。

概ね、大航海時代あたりからのようだ。

それ以前は、自民族中心主義外国人嫌悪はあっても、「人種」という概念存在しなかったらしい。

その大航海時代あたりの事を考えると、白人世界各地に繰り出し、植民地を作ったり、現地人を騙して

白人優位な契約などを結ばせ、白人が現地人(白人以外)から搾取しまくった。そらあ儲けは凄まじかったろう。

アメリカ大陸なんぞは白人の居なかった世界。現地人を騙して搾取し、ついには領土まで全てもぎ取ってしまった。

その頃の日本は、世界雰囲気を察してか鎖国を行う。奴らと仲良くしていればロクな事にならんと判断した訳だ。

現地人を騙して搾取する。当時それが容易に行えた(それなりの失敗や抵抗もあったろうが)と言うことは、つまり

白人が優れていた。と言ってもいいのではないだろうか。

その当時において、白人至上主義はたんに事実を元に語られ始めたのでは無いだろうか。

そもそも教育軍隊規律など当然、黒人国家アジア人国家より優れていたのであろう、そういうものを背景に

有利に立ち回って来たのだから、当たり前といえば当たり前の話ではないだろうか。

人類誕生アフリカのどこかと聞く。そしてそれは黒人であるとも聞く。

その頃は、単なる動物であった人類祖先は、ある時からヒトとして動き始める事になるけど、想像するに最初人類

やや動物寄りであったんだろうという想像は当たらずとも遠からずのように思える。

現代でも黒人運動能力が高いとされている。体もデカいし、力もあるだろう。身体能力を生かして厳しい自然の中で

勝ち抜き、生き抜いてきたはずだ。その当時の各個人評価は、力が強い、獲物をたくさん取ってくる、子供を沢山産む、

などなど、そういった人間動物的な能力評価されていたに違いない。その能力アフリカから世界に広がっていった。

黒人達の動きがなければ、今の人類は成り立たない。そういう意味では白人アジア人黒人感謝しなくてはならない。

黒人が全世界渡り、色々と枝分かれしていく。人類はどんどん進化していく。

その進化の際に、文明が生まれ現代定義しただけの話であるが、世界四大文明が生まれる事になる。

そこには黒人文明は無い(これそのもの黒人差別なのかもしれない。文化文明的なものが全く無いとは思えないし)

黒人以外の視点から見ると、近代文明を作り上げ、知恵で世界を切り拓いていったのは白人アジア人である

であるならば、やはり白人至上主義中華思想のようなものは単なる当時からすれば事実しか無いように思える。

黒人白人アジア人、どの人種が優れているのか。

人類誕生してからのしばらくは黒人が優れていたのは間違いない。黒人しかいないし、その黒人世界に広がらなければ、

現代白人アジア人もいない。間違いなく黒人は優れている。優れていないのならば、地球上に生まれては絶滅していく

様々な動物の1つでしか無かった事になってしまう。ご先祖様を敬う宗教があるのであれば黒人感謝しなくてはならない。

しかし、様々な文明世界各地で起こり、融合、分離、していくうちに黒人の影は薄くなっていく。

身体能力のものはそれほど重視されなくなっていく。各個人能力評価は、体力だけでなく知恵が重要になってくる。

体力だけでは他の文明国家には太刀打ち出来なくなってくる。知恵がなければ、武器作戦で勝てないし、騙されもする。

大航海時代より、本格的に非白人国家搾取される事になるのは知恵の問題である。(知恵の足りない白人国家搾取されるが)

体力、武力を知恵により上回る白人国家の天下になっていく。

こういった面において、白人は優れているといえる。

現代では、白人国家搾取されていない非白人国家は無いと言えるくらい、白人国家成功しているのではないか

どっかで何かのコピペ的なものを見た。

古代では、力や体力が全てなので、体に障害を持つものは一人前とは見做されなかった。

知的障害精神障害などの概念が無かった。パワーこそが全てなのだから

中世では、知恵が重要になって来たので(体力は当然として)、知的障害を持つものは一人前と見做されなかった。

知恵が重要なので、精神的なナニは重要視されない。現代になって、偉人とされている誰それは〇〇障害では無いのか-

などという話はよく聞く話である精神的な情緒より、知恵が重要視されていたのでは無いだろうか。

時代が進むとともに人類として様々な能力が備わっていないと、一人前と見做されなくなっていく。

現代になって、発達障害適応障害などという言葉が出てきた。昔から症状はあったんだろうが、現実には変わり者、頑固者、

気弱な人、大人しい人、まあああいう人だから、という認識でさほどカテゴライズされる人達では無かったように思える。

まり現代では、体力+知力+他者とうまくやる能力が求められている。これがセットで揃っていないと一人前と見做されない。

こんな話を見た時、白人至上主義と何かがリンクしたように思えた。

古代優位の黒人、パワーこそが全て

中世優位の白人搾取こそが全て

中世以降、現代まで白人優位の時代が続くものの、搾取の網も世界中に広がり簡単には行かなくなってきた。

強い搾取者が弱い搾取者を取り込んでいく、搾取していくにも限界が近いのではないか

国家他国家を搾取していくにも限界が近いのではないか

限界が近い為、国家内でも喰い合いが続き、上が下を食い尽くす。その先に何があるのか。

中世はずっと続くのであろうか。

この先、いつか時代が変わる。その時、必要になる優位差はなんなのか。他者とうまくやる能力では無いだろうか。

白人国家黒人国家に比べ、アジア人国家歴史が長いように思える。様々な事に巻き込まれ、流されながらも国を

維持してきた。それはつまり他者とうまくやってこれたからではないか

少々乱暴ではあるが、これからアジア人時代では無いだろうか。

それを敏感に感じている白人どもが暴れてるんじゃ無いだろうか。

白人至上主義、それが事実である時代が続いて欲しいのでは無いだろうか。

今後は、日本中国インド中東イスラム国家世界を席巻していくのでは無いだろうか。

日本白人国家にヘイこらしている場合なのか。中世を続けたいのか。もっと未来を見た方がいいのでは無いだろうか。

中国インドイスラム国家はずっとずっと未来投資しているように見える。

anond:20220517161111

神道に傾倒したのは明治政府政治利用した時期だけとも言えるが

こうしてみると宗教なんてその時の気の迷いでどうとでも変わっとる

嘘をつきすぎて本当の気持ちを誰にも言ったことがないという話

別にかっこいい理由があるわけではなくて、理由は単にプライドが高すぎて他人に弱みを見せたくなかったり、少しでもいい顔をしたいから。

誰でもそんなもんなのかもしれないけど、もう今日なんか全部無理になっちゃったのでここに吐き出そうと思う。

これまではネットでも嘘ばっかりついてたけど、なんか今日は全部言える気がする。

別に誰に見せたいわけでもないけど、誰にも見せないことにも耐えられないので公開する。

全部本当のこと言いますって言ってるくせに匿名なのはダサすぎて笑えるけどダサいのでしょうがない。特定されたくないけど今日くらいは嘘はつきたくないので、ぜんぶ本当のことだけを書くことにする。

自分がなんで嘘ばっかりつきはじめるようになったんかな~っていっつも考える。

結局答えは出なくて、生まれ持っての性格?とか、環境?とかわからん

原因ぽいのは、まず新興宗教

まれときから信者だった。母親祖母が主な信者

せっかくなのでどんな宗教なのかをご紹介。

なんか世界平和祈り他者のために生きようみたいなやつ。

その家につながる因縁を消そう!みたいなノリで護摩(火を焚いてそこにいろいろ投げ入れて燃やす字面草)と、施餓鬼先祖の供養。コメとか水を注いでやると喜ぶらしい。ちょろくて草)

教祖様一家への「感謝」(献金)も重要

あと、接心というカウンセリング的な占い的なやつを定期的にやってた。

さてさて、母親祖母がメイン信者っていいましたけど、ちなみに祖母は現役、母親もたぶんそう。

母親父親離婚してて、祖母祖父離婚してる。祖父離婚後死亡。

なんか知らないけど母親祖母はまじで仲が悪い。

母親祖母悪口吹き込まれて育ったので自分あんまというか結構祖母のこと嫌い。

世界平和にする前に家の中平和にしてくれや。頼むよ。

そんなわけで、とりあえず小さいときから自分精舎(しょうじゃ、教団施設)によく連れられていっていた。

読経真剣にやってたし、教祖様一家と現ご当主様のお話や、他の信者の私は救われましたああエピソード披露会も真剣に聞いてた。

そこで正座しすぎてたせいで膝壊した。さすがに草。薬師如来信仰対象に入ってたはずなんだが。なんとかしてくれや。

そんで精舎にいる祖母友達かにはすごいちやほやされてた。

若いのにすごいねえ!!」「遊びたいだろうにすごいねえ!!」「えらいねえ!!」「徳を積んでるねえ!!」みたいな。

たぶんここで自分特別だあというプライド自尊心が育ったんじゃないかな。他人のせいでごめんな。でもしゃーないよな。いいじゃん。ほんとに仏がいるんなら助けてくれ。

でもそれはちょいと違うね。精舎しか行くとこねえんだよ。

保育園幼稚園(厳密にいうと保育園中退理由不明ちなこ伏線な。)も卒業してねえし。

友達いねえんだよ。同世代との遊び方がわかんないんだよ。

精舎でおばあちゃんとおばさんたちにちやほやされて育ったから、同世代と話せないんだよ。

そう、友達がいない。

今も、昔も。いや、昔はちょっとだけいたな。でもあれ友達かな?怪しい。今は話を送り付けることができるやつは一人だけいる。そいつあん友達多くねえけど、自分よりはいる。

それ以外本当にいない。ご飯行こうよっていえる友達、なし。

たぶん葬式に来てくれるやつもいねえんだよな。情けないねえ。

中学とか高校の時はさ、強制的交流させられるイベントがあったからそこそこ友達ぽい人はいた。

でもプライド自尊心邪魔して、本気で話せる人は一人もいなかった(今もいない)。

なんなんだろう。同世代と会うと、なんか自分キャラを設定しないと話せない。いじられキャラとか頭いいキャラとか、金がないキャラとかな。

そんなんみんな見抜くよな。

嘘つくやつと仲良くなりたいやつなんていない。しか自分自分以外の世の中のすべてを馬鹿にしてた。(今もしてる。)

さあそんなやつがいたらどうなる?そうだよなあ。いじめられる。いじめられた。

まずこれは小学生から。小2のとき腹パンされたことを今でも覚えてる。なんでかはわからん

Wくんという子だった。Wくんはスポーツがよくできてみんなの人気者タイプだった。

なんか先生ため口でいけるタイプ

自分は、小学生ときから今に至るまで優等生、というか権威者に弱い。

先生ため口なんてありえなかったし、廊下は走っちゃだめだよと注意とかをするタイプであった。いやうざすぎて草だね。

とにかく、W君に腹パンされたことを覚えている。

あと小4のとき裁縫箱でK君に頭を殴られた。今でも覚えているのすごいな。

あとは小6のとき、N君にズボンを下ろされた。これは卒業式の練習の時。N君見てるか~??

N君は転校生。目立ちたがり屋。好きな子と付き合ってるって家では嘘ついてた。前の学校はいじめられてたらしい。だからか?

ちなこつんちは某新興宗教学会信者。以上、まだ仲がよかったときのお泊りで判明。

あれ、意外と共通点いか?そんなことねえか?

ここまでは序章。問題中学よ。

中学でもいじめられた。最初はなんかヤンキーに殴られた。不登校になりかけて、親に無理やり学校に連れてかれた。

担任のおばさんはなんもしてくれんかった。大人を信じちゃいけねえなあって思うようになった。

今思えばしょうがないよな。生徒の一人一人に向き合うなんて無理だよ。面談で話聞いてくれただけ感謝だ。ありがとう感謝。シェイシェイ。つまらいね

まじで本当に学校行くの嫌だったけど、行かないと母親に行くように言われるし、母子家庭だったか心配をかけたくなかった。

あぶねえ。嘘ついてた。

心配をかけたくないわけじゃない。母親心配されるのが嫌だった。

母親はすげえ馬鹿非正規仕事をしてたから、そんな母親心配されるまでもなく、自分ちゃんとやってるんだって言いたくて、しょうがねえから学校に行ってた。結局皆勤賞。えらい。

どうしても行きたくない日もあって、前日の夜とか布団の中で泣いてた。新興宗教教祖様に心から祈りを捧げ、心の中でお経を読んで夜を明かした。

学校について、校門に入る前は「教祖様今日も守ってください」

校門から昇降口までは「いじめっ子に会いませんように。教祖様。」

昇降口から教室までは、「今日はみんなと仲良くできますように。教祖様

今考えるとピュアすぎる。もち今は信じてないよ、安心してください

さあさあさあ。

いじめはどう終わったかというと、終わりはしなかったんだけど(卒業まで、いじめっ子に会うと首絞められたりしてた。クレイジーやな)

やり返すようになったらあんまりしなくなった。

ピュアだった自分は、「教祖様のおかげ・・・?」と感謝し、信仰を深めていった。ピュアだ。いい子すぎる。

彼女もできた。(ちな自分は男。普段一人称は俺だけど俺っていうのあんまりきじゃないし僕っていうのは有り余る自尊心表現しきれないか自分て呼ぶね。)

でもいくらなんでもブスすぎたのでふった。最低だね。

なんか中学最後の時に一人の女の子のこと好きになって告白しようかなって思ったけど同じクラスバスケ部のやつのことが好きらしいと聞いて断念した。バスケ部ってモテるよね。なんで?バカみてえな玉つきクラブなのになんで?

あとサッカー部モテるのも謎。球蹴りクラブなのにモテてるのほんと草。

こういうふうに、ぼくは人のことをすぐ見下す。

特に勉強は人並み以上にできた(というか中学ときは学年1位やった)ので、バカは嫌いだった。

親もバカなんで親もバカにしてた。

でも勉強ができたのは別に勉強が好きだったからではなくて、あくまでなんかできただけ。

勉強するの好きじゃなくて、受験勉強もしてない。でもなんかできたんでそこそこの高校に行った。偏差値60くらい。中途半端高校だった。

今もバカは嫌い。というかバカを見下している。世の中のすべての人を見下している。

最悪だなあ。

眠くなってきたよ。お酒を飲んだからかな。また明日続きを書こう。

明日大学の授業が1限から4限まであるんだけど、(ちな大学生)

だるいし一緒に受ける友達いないから行かない。テスト前になんとかなるでしょ。オナニーして寝よう。おやすみ

2022-05-16

前々から宗教に興味があるのだけれど、キリスト教しろ仏教しろイスラム教しろ、「〜〜してはならない」というルールがあるのがハードル高いなぁと思う。

特に食事に関するルールは、食い道楽から守れそうにない。

でも興味はあるんだよなー。心の拠り所がほしい。

anond:20220516175104

好き勝手トラバはこれからもつけるけど、マジで男女論には興味がないんよ

 

単純な事実として人工子宮宗教で許されるまではすべての人間は女から出てくる

そして人権があるので『はい出産ご苦労様ボッシュート』とは出来ない

世界共通で父王を殺すのは下克上だけど母親を殺すのは狂王だし

みんな母親からまれてくるので母親による暗殺未遂は多くの場合は水に流される。現代

殺されるのは妻(女)であって母親では無いし、

アジア圏どころか欧米でも子ども母親拡張臓器のノリは消えない

どれだけ御託を並べようがなんらかの事情母親からボッシュートしていない限り

母親の子に与える影響は絶大なんだよ

から特別視をしている

 

仮に出産をするのが男だったり、男のみが育児を行う生物だったら、ワイは男を特別視したよ

 

これは、フェミニズム(女権拡張ではなく、『社会的政治的そして経済的性別平等と信じる人のこと」と捉えている)とは

まーーーーーーーーーったく関係ない、個人お気持ちの話

 

あと、すべての子どもたちが祝福されますように。より良い選択肢がありますようにって思ってる

これも何かの主義とかそういうヤツじゃなくて、個人お気持ちの話

anond:20220516092216

まず、増田教育機関宗教とでもおもってんの?お門違いだよね。

損得のない知り合い程度にまでそういうのやってまわるのは純潔主義統一教会という韓国系宗教がやってたね。

それはそれでまたこ増田自身ブラック宗教信者としてはたらかされるという意味になるんですが。

 

(A)まず増田自身の娘・息子(同居)だったら当然に「おまえ向いてない。それほど頭もよくない。辞めろ。どうしてもやりたければ家を出ていって一人で暮らせてからやれ」っていうとおもうよ

別居でかしこいのだったら隠れてやられても黙認かな。

 

(B)知能が高い他人水商売人ならこの程度の指摘にだってきちんと反論なり持論展開できるだろうし、

増田だってそれを知ったら「あなたならつづけられるんじゃない?私にはうまくやれる方法想像もつかないけどね。」っていうよ。

(C)知能低そうな他人水商売人なら危機感もってもらうのも大変だけど、対話していくうちにそうなるんじゃないかな。

(A)~(C)どれであってもまずは対話しないと。普通は水やってますとか同性の友達や親にもいえないことだとおもってるんだから

対話してどういう状況かを把握して相談に乗れるようになることが大事だよね。

でも対話ってのは一度に多数とやることはできないのよ。

ブラック企業で働いてる人も一度にすくうことはできてないわけだし、

水はもっと多いだろうしな。

一瞬、クソお嬢様自称フェミニストの言うことも一理あるなと思ったけど別にそうでもなかった

まりにも男男男男男男男男男女女女女女女女女女女女女ってやってるから

視界に入った際にでつい見てしまった

足の小指をぶつけた時のような感情になった。もちろん誰も悪くない、見た自分が悪い

一瞬、彼女の言うことに頷いて○○○○はアカンのでは?🤔とも思ったが、

よく考えるまでもなく、別にそんなことねーなとなった

真の経済的自立の達成をしていない人間が何を言っても不毛どんぐりから

しかもそれを口にしている彼女自身そもそも自力で得ていないので不毛の極みである

強いて言うなら自分の主はやはり自分のみかなぁくらい

でも1億円通帳に振り込んで欲しい。別に100億円でもいい

 

意識の高い系の人が魂がどうたらとか言いがちなのでスピリチュアルなことを考えてみる

 

ちゃん哲学かには興味はないがスピリチュアル家系的に親和性が高かった

自分小学校4年くらいの時に神様っていると思うかと尋ねると、

特定宗教信仰しておらず、強いて言えば先祖崇拝だが、生かされていると感じることがあるので神はいると思う

 年を重ねれば重ねるほど生かされていると感じることが多くなっている』と言っていた

その時は生かされているの意味がよくわからなかったが、母ちゃん言葉の通り、

年を重ねれば重ねるほど、『死んでも不思議じゃなかったのによく生きてたな』とか『自分ラッキーだったんだな』とか

生かされているなぁと感じることが多くなった

生かされているだと妙にヒロイックというか厨二なので『たまたま生きてるんだなぁ』と置き換えてもいい

ただ、たまたま生きているのだからたまたま死んでもいいよね〜?・・・みたいな感情には微塵もならない

あらゆるものを出し切って得た生存権ではないが絶対に返却しない。最低でも100年は生きたい。なんなら1000年でも生きたい。しぶとく生き汚くいきたい

あと、たまたまから漏れしまった人の代わりに、他人に親切するとか、助けるとか、役に立つものを作るとか、身近な人を大事にするとか、

環境がどうたらというのにコミットした方がええんか・・・?とは割と思う。どれも出来ていないのでぼんやり罪悪感もある

でもやっぱり1億円通帳に振り込んで欲しい。別に100億円でもいいと思う

最低でも100年は生きたい。なんなら1000年でも生きたいので

anond:20220516012527

同じことをなぜ「生物本能に逆らって女性側の譲歩を迫る」非モテ男性ガーの一派にも言えないのでしょうかね

社会価値観アップデートを求めているのはリベラルだけ、という

思い込み」「偏見に基づく被害者意識」こそ「宗教」ではないでしょうか

anond:20220515193450

価値観アップデート強制って「進捗的な価値観なんだから従え」と「世間がそうなったんだから従え」という、革新保守ご都合主義的な使い分けを内包しているから嫌なんだよな。

純粋に正しさだけを志向しているなら世間多数派がどう考えているかなんて関係ないハズだし、逆に世の中に合わせるべきという現状追認的な考え方を是とするならそもそもアップデート先の"新しい価値観"なんてものは生まれてこなかったハズで、価値観アップデート強制という行為にはどうあがいて矛盾が発生するんだよ。

結局、この矛盾解決する理屈は「正しいから正しい」という本人達の中でしか通じない信仰的な正義理屈しか存在しない。

から、他の正しさを考える人立場からすると「価値観アップデート」なんて言われても反発せざるを得ないんだよな。

それで双方どうしても譲らないなら、改めて論戦を張るしかないわけで、アップロードなんて考え方自体そもそも最初から必要ない。

最近よく言われる「リベラル宗教保守化」なんかも、根底にあるのはこの歪みだと思う。

追記

最後だけ"アップデート"じゃなくて"アップロード"になっていた……。

2022-05-15

数年前、父方の従姉妹(叔母の次女)の裏垢を見つけた。連絡帳からサジェストで出てきて、知っている人が見れば特定出来るくらいには情報を出してたからわかった。

好奇心には負けたが、やはり申し訳ないので一回だけサラッと見て忘れるつもりで遡った。が、結構家族親族の話もしていて、いつか自分のことも書かれるんじゃないかというスリル不安不定期に見に行ってしまう。

悪い人ではないし、今のところはっきりネガティブなことを書くとしたら彼女の母(私の叔母)や父(叔母の夫)のことくらいだが。叔母が宗教にハマっていることやたまにお金をせびられたりすることを初めて知った。私以外の父方のいとこ達全員によるLINEグループかあることも知った。

昔の漫画は色々面白いものが多い

昭和平成前期の漫画は、かなり面白いものが多い。もちろん現代漫画面白いものは多い。

絵柄は古いが結構いい加減なものから内容の濃いものまで多いので読み応えがある。

私が気に入っている作品をいくつかピックアップする。

はだしのゲン

戦争悲惨さを少年ゲンを通して表現した作品。初めて読んだ時は漫画ながらに人が溶ける場面・火傷の痕などに恐怖を感じた。

ブッダ

宗教には興味がないが、作品を通して生命運命などについて知ることが出来た作品ギャグが折り混じっているので読みやすい。

さすがの猿飛

魔子ちゃん可愛い肉丸うらやましい。

オークションハウス

絵画について、かなり面白く描かれている。最終巻近くになるとグダグダ感がすごかったが前半から中盤にかけては読み応えがある。主人公超人レベルで強い。

学校怪談

高橋葉介作品は、不思議怪奇という作風学校怪談もまたその作風。独特のタッチで描かれているせいか、ついつい読んでしまう。

うずまき

伊藤潤二作品、前述した高橋葉介と同様に不思議怪奇がイイ。このうずまきは狂っている(褒め言葉

鬼切丸

楠桂といえば、八神くんの家庭の事情の方が有名なのかもしれないが、個人的にはダークな雰囲気の鬼切丸を推したい。また桃太郎まいる!もなかなかおもしろ作品

おざなりダンジョン

ファミコンRPG流行り始めた頃の作品関西弁女の子ドタバタするのが楽しい

優&魅衣

あろひろし作品だと、これかふたばチェンジが出てきそう。個人的には優&魅衣の方を推したい。イメージ的にはめぞん一刻のような住民たちに超パワーが付加されたアパートでの話。

BADだねヨシオくん!

ヨシオくん(女)が可愛いというだけで読んでいたが、気がついたら影響を受けてライダーになっていた。

桃色サバ

普通ラブコメになると思っていたら、結構気色の悪いギャグが増えていったり作者の変態的な部分がふんだんに表現された作品。たまに甘酸っぱい雰囲気が交じるので悔しい。

湘南爆走族

暴走族漫画で一番面白い作品。読んでみると不良が仲間と楽しい高校生活を送って最後センチメンタルに終わる。現実の不良はお察しください。漫画から許される。

THE MOMOTAROH

この後にいくつか続きっぽいのが出来たが、この作品が一番しっくり終わらせたプロレス作品。今読むとギャグの古さに悶絶するがなんとなく読んでしまう。

帯をギュッとね!

柔道漫画主人公性格が好きで読み続けてしまった作品。そして気がついたら柔道をやり始めていた。


と、気に入っているものピックアップした。

2022-05-14

anond:20220514183248

そう。日本ではキリスト教は非主流であって、日本の伝統的保守的価値観からすると野党立場からね。そういう意味では正に左翼と言っていいと思う。日本における宗教保守はやっぱり神道系でしょうね。  

ついでに言うと、フェミニズム左翼思想もあれもこれも啓蒙思想から来ているわけだし、そのまた源流はキリスト教から、彼らの間での軋轢は結局は内輪揉め的な面はあるよ。彼らに共通の本当の敵は西欧価値観の外にいて、西欧価値観自体を丸ごと敵視している諸勢力でしょう。

anond:20220514194511

ひでえな。

からといって、過剰な信仰宗教勧誘しているようなやつも同様に救おうとしないだろう。

コイツラはコイツラで神を信じているような事をいうが、勧誘の時点でそれもどうだかって感じだ。

さんざ、他人信仰否定する人間呪い言葉を吐いといて、これかい

要するに自分の気に食わない奴は地獄に落ちろって話かよ

どちらにおわす尊い神さんを拝んでるか知らんが、その神さんをバモイドオキ神にしてしまわないうちに自らの信仰の有りようをよく省みることだ

食い改めよ、素麺

神様現代の人を助けない。

神様いるかいないかは知らんけど、とりあえず言えるのは神様現代の人は助けることはない。

まず現代人は神様を信じない。

神事で賑わうと『うるさい』『騒音だ』『意味あるの?』なんていう考えの奴がいるわけで。

そんなのがうようよと存在する現代じゃ神様って存在が無い。

そして神様を信じない奴らが神様を信じる人らを馬鹿にする。

俺は神様いるかいないかからないが、神様を信じる人は馬鹿にしない。

信じる人の中にはいるんだしな。そういうもんでしょ。

が、信じない以前に馬鹿にする奴が居るわけで、例え本当にいても絶対こんなのを助けようとはしないだろうなって感じだ。

そもそも冠婚葬祭馬鹿にし、正月初詣馬鹿にし、祭りすら馬鹿にするような奴らに神様が助けるわけがない。

神様から見れば『ろくでなしの獣』が布まとって生きてるようにしか見えてないと思うね。

面白いのは、神様を信じないっていう奴らに限って友人からお参り行こうよって言われると行く所。

もちろんお参りは別にどうでもいいって感じで、単に友人らとワイワイできればいいという罰当たりな考えなだけなんだろうが。

そういう奴らがお参りにいって金を投げている姿は滑稽だ。もちろん神は助けないだろう。純粋に参ってないんだから

現代神事に携わる人も減り、祭り若者が参加しない、大晦日除夜の鐘すら中止しろという老害も居て

神様なんて居たとしても、この日本を助ける気なんて起きないと思える。

からといって、過剰な信仰宗教勧誘しているようなやつも同様に救おうとしないだろう。

コイツラはコイツラで神を信じているような事をいうが、勧誘の時点でそれもどうだかって感じだ。

まあ神様ってやつがいても救いようのない阿呆を救おうとは思わんと思う。

anond:20220514174349

まあ君には関係なかったね、初手悪口はすまん

基本的言葉理解した上での的確な反論がこないからさ、単に的確な反論が欲しいだけなんだ。妄執してて宗教みたいなこと言ってるだけで頭に血が昇ってるのかまともな意見交換もできないからね規制反対派アンフェミの皆さんって 頭が悪いし反ワクチンくらい胡散臭い

単純に、規制派の人たちがなぜ規制に駆り立てられているかってのが、実体験の悲惨さだから

規制反対派の無理解は、「現実男性認知の歪みや無理解」という問題さらに立証して強化することになっていて、火に油を注いでるよねって言ってるんだよ

彼女らの体験理解して聞く耳を持っているほうが、むしろ規制派の規制をしなければならない理由である現実男性認知の歪みや無理解」の根拠を薄めることになって、一部特殊例外に過ぎないんだという印象を強めて規制必要がないことに繋がるわけじゃん?

その辺どう思ってるのか聞きたいんだよね

歩くの遅いくせして頑張って早歩きで人々を抜き去って先頭に立ってから蓋をするようにゆっくりと歩くのはやめて

どういう宗教だよ

anond:20220514151947

「性被害を減らすべきか?」と聞かれたらほぼすべての人が同意するだろうけど、「そのためにAVエロ漫画違法化するべき」って言い出したら完全に宗教カルトでしょ・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん