「利用規約」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 利用規約とは

2021-06-17

令和になってもなりメをやめられない

私は結構いい歳になってしまった残念な腐女子だ。

リアルですさんだ心をなりメに救われた一人だ。

なりメはかなり若い時に1、2年ほどやっていたのだが、リアルが忙し過ぎてやめざるを得ず、そこからゆうに10年以上経っていた。

もう一度やってみようと思った理由は色々あるけれど、一番は彼氏きっかけだった。

女心をこれっぽっちもわかっちゃいない、釣った魚には餌もやらん、セックス自分本位全然気持ちよくない、こんな歳で新しい男なんか作れない。

もうリアルの男はダメだ、やつらでは私の心は満たされない。もっと、心ときめく何かが欲しい。

そうして私は意を決してなりメ世界にもう一度飛び込むことにした。

結果、ずぶずぶに浸ってしまってまた別の悩みに頭を抱える事になるのだけれど。

  

活動ジャンル創作BL版権モノは元となるキャラをそういう対象として見る事ができなかった。

それに、キャラは見た目だって性格だって自分の思い通りに作れる。自分理想を詰め込んだキャラ自己投影できるのだ。

リアル不細工な見た目も、重ねすぎた年齢も、キャラというアバターで全て覆い隠せる。

これが最高に気持ちいい。そして何より、他の人が生み出したキャラに愛してもらえる。

キャラ達によって愛の形は様々だ。束縛したり、嫉妬したり、イチャイチャしたり。そのひとつひとつ尊いのだ。

自分が生み出したキャラが他の誰かが生み出したキャラと二人だけの物語メールでコツコツ積み上げていくのが好きだ。

腐女子界隈ではポピュラーだがイメソンなんかを考えるのも楽しい

全く意識してなかった相手と結ばれたCPには椎名林檎幸福論、ベタベタバカップルには平井堅POP STAR片思い悲恋からくっついたCPにはMrs.の青と夏などなど…選曲古め?BBAからな。

相手からメールを待っている時間すら愛おしい。

メールなので、LINEみたいに既読や返信時間を気にすることな自分のペースで返事を返せるのも私にとってはありがたかった。

  

しかし、悲しい問題もある。

それは、相手によっては長く続けることができないことだ。

復帰してから最初にやり取りした人とは1ヵ月半しかできなかった。それでも長続きした方だけど。

理由相手リアルが忙し過ぎてやり取りができなくなってしまたからだ。

ロールプレイだけでなく、展開相談ちょっとしたやり取りにも誠実で本当に愛してもらえてると感じてしまうほど素敵な人だった。

まりにも感情移入しすぎて、お別れメールが来た時にはワンワン泣いて3日ほど引きずった。

こんなふうに連絡をくれるならいいのだけど、大抵は無言で連絡がつかなくなる。

そりゃ、やり取りしてみたら私と相性が良くなかったなんてこともあるだろう。

それならそれでいい。でも、待って待って待ち続けて、その果てでお別れを悟るっていうのは悲しいものだ。

  

もう一つ問題がある。それは左右の属性問題

私は元々Mっ気が強い+抱かれている男に興奮するという性癖を持っているので、受けをやりたいと思ってしまう。

しかしこの創作BL界隈、女性ばかりということもあって受けの競争率ものすごく高い。やはりイケメンに抱かれるのが好きなのは女の性なのか。

体感創作BLプレイヤーの割合は攻め1割受け9割くらいだと思う。

本当にそれくらい、相手が見つからない。

攻めが募集している記事に応募しても、返事がもらえる事はほとんどない。

私はなりメを再開してから20件近く応募しているが、返事をもらえたのは2件のみだ。どちらも1週間経たず音信不通となったが。

少なからず想いを込めたキャラ20人もボツ送りとなるのは心が痛い。

逆に攻めを募集したこともあった。

こちらは5件ほど募集して2件連絡がもらえた。

1件は感情移入ちゃうほど入れ込んでた人だ。もう一人も短期でのやりとりだったが、ちゃん最後まで続けてくれた。

募集の方がいいじゃんって思うじゃん?

どっこい募集するには掲示板を利用するんだけど、その掲示板利用規約によっては一定期間募集更新ができなかったり、複数投稿禁止されてたりする。

数撃ちゃ当たるができないのだ。当たり前だけど。そんなことしたら受けの掲示板1日で倉庫行きの超激流になってしまう。

  

というわけで、リアル恋愛に見切りをつけてバーチャル恋愛に現を抜かそうにも上手くいかず、それはそれでストレスをため込んでるのが今の現状だ。

婚活必死になってる人の気持ちがわかった気がする。

でも、これをやめる気にはさらさらなれない。

自分が満たされると知ってしまたから。いつか本当に楽しい恋のやり取りができると信じてるから

今日も私は募集掲示板を眺めてはせっせとキャラを作って応募したり募集したりしている。

2021-06-14

anond:20210613235416

Twitter利用規約に従えば?答えはワンクッション置く必要は無いだけどな

そもそもTwitter17歳以上しかインストール出来ない年齢制限アプリ

 

ただここで重要なのは自分自身オリジナル創作エロであって "他人の褌借りてやってる2次エロではない" は守れてるか?ですよね

大切なことからもう一度書きますけど "他人の褌借りてやってる2次エロではない" んですよね?

 

もちろん権利者が沈黙を貫くのであれば、日本国法律と利用するイベントプラットフォーム規約に反していない限り、

原作への敬意が感じられないポルノを発表する自由有償販売する自由があります

権利者ではない第三者が、原作への敬意が感じられないポルノを発表する自由有償販売する自由圧力を掛ける事は絶対にあってはならない事ですが

単なる事実批評感想を述べるのはなにも問題はないですね。同じく禁止されていないので

2021-06-10

かんたん徴税アプリが開発されたら

バグ計算が合わない場合は追徴課税されてしまうことになりそう

それも利用規約ちゃんと書いてそう

2021-06-08

anond:20210608025409

差別的表現を含むブログに対する通報 - Hatena Policies

https://policies.hatena.ne.jp/entry/20180705/1530754335

2018年07月05日

anond:20210608025409

はてなサポートから返事が来た。

現時点では、利用規約に反する投稿ではないとのこと。

 

俺は別に金目当ての反社でもないし、弱い者イジメストレス発散するような底辺でもないから、通報者は安心して欲しい。

幸い、金には困ってないし、時間無駄にするような無能にはなりたくないから。

 

動機

ネット情報操作する手口について興味があるので、通報者の背後に誰かいるのか?を知りたいわけ。

 

近年のネットを見るにつけ、フェイクニュース言論の自由について改善必要性を実感している。

(Web3.0で改善するためのタスクフォースに参加している。)

anond:20210608025409

最終目標オフ会

ブックマーク利用規約違反通報者に会って話を聞いてみたい。

どんなノリで通報してるのか?

 

相手ブックマークを見てみたらプログラミングに関するブクマがあったので多分プログラマーとか堅気の人間っぽかった。(ちなみに私も堅気です。)

ワンチャン反社とか政治ゴロでも全然平気なのでどんな奴がネットでイキってるか?見てみたい。

なんならYouTuberとして会いに行って対談をアップしてみたいかもw

 

まあコロナ禍なので相手が来るかどうか分かりませんが…(来ないというのであれば「社会ルール」を駆使して裁判所民事法廷で会うしかありませんね?)

2021-06-05

Pay系アプリを1年以上使い続けた(Android)

還元率とかキャンペーンとか利用可能店舗数とかそういうのは置いておいて、

純粋アプリの使い勝手だけでいうと、PayPay、FamiPay、メルペイは使いやすい。

これらは理不尽リログが求められないので、レジ前で起動しても悲惨事態にはならない。

ただし、FamiPayはチャージできる銀行が限られているので、

その銀行の口座か指定クレカを持ってないと、入金がめんどい

もっとも使い勝手が悪いのは、auPay。

こいつは事あるごとに利用規約への同意を求めてきて、鬱陶しい。

いちいち再度同意を求めてくるってことは何か変更があったんだろうけど、それが何なのか分からん

そしてその後でリログもしないといけないし、リログしようとしても時々エラーを吐いてくる。

こんなもんレジ前で起動できないので、予め起動した状態レジに並ぶ必要がある。

チャージは利用できる銀行カードが少ない。

正直高還元キャンペーンなしに使う気になれない。

次点でクソなのは、d払い。

auPayほどではないが、リログを求めてくる頻度が高めで鬱陶しい。

しかも、起動して支払い可能となるまでのローディングがやけに遅い。

さらにこいつはドコモ回線登録しているアカウントで使うと、

ドコモSIMネット接続している状態でなければリログさせられるので、デュアルSIMとの相性が悪い。

2021-05-24

バイト日記

 天気がよくなるとすぐ、客足が戻ってくる。でもきっとAEONほどじゃないと思うから、頑張ろうと思った。

 カフェラテを作れるマシン掃除しようとパーツをあれこれ外した直後に、お客様カフェラテを注文したので断った。ごねない人だったので助かった。以前、やっぱり同じようなタイミングアイスラテを買おうとしたお客様は「アイスラテ。」と言ってきかず、しぶしぶ私は外したパーツを全部元に戻した。けど、店員素手で触ったパーツを洗わず元に戻してマシン再起動するのを他のお客様が見たら、不潔だって店の口コミ書き込みそうだなと思う。

 当店のオーナー性格が悪いことで有名で、当店の口コミオーナー悪口しょっちゅう書かれるのだが、Aさんが口コミをチェックしてはオーナー悪口ファーストいいね! をつけるので、その口コミにはその後たくさんのいいね! が着くし、オーナーへの悪口が次々とくる原因になっていそう。でもネガ口コミは、いつの間にか消えている。オーナー自分で消しているとも思えないのだが、単にサイト利用規約違反での削除なのだろうか。

 意識高い系の共配の人がいて、その人が納品に来るとき、店番をしている私どもに必ず「今日オーナーいる?」と聞いてくる。いないと言えば、共配の人はいつも通りフロア米飯サンドイッチの棚の前に品物を置いていってくれる。オーナーが居るときは、共配の人はバックヤード直行し、そこに品物を置いていく。

 何でかというと、実は品物はバックヤードに置くという契約になっているのだ。だが、当店は昔、意地悪なベテランパートさんが勝手に品物の置場所米飯サンドイッチの棚の前にしてと、共配の人に頼んでしまい、以来ずるずるとベテランパートの人ルールでやってきてしまったのだ。

 オーナーは、自分契約した通りにやって欲しいし、しかベテランパートの人のことが大嫌いで、彼女痕跡がまだ店に残っているのは我慢ならないらしい。だもんで、オーナーの前で共配の人が「いつも通りに」品物をフロアに置いて行こうとすると、めちゃめちゃキレるのだ。

 意識高い系の共配の人は、当店の担当になったその当日に品物の置場所問題オーナーにめちゃめちゃ怒鳴られてしまい、以降は共配仲間で情報共有してトラブルが起こらないようにしましょう! と、私ども店員とのコミュニケーションを欠かさないのだ。歴代の共配の人達でこんな人はいなくて、特に見るからに店の立場ランキング最下位な私には話かけないか見下した態度を取る人すらいた。意識高い系の共配の人は私のことまで情報源として丁重に扱ってくれる。すごい。どうやら最近この仕事転向した人みたいだが、前職でもすごく有能だったんだろうな。

 そんな意識高い系の共配の人が腑に落ちなかったという出来事があった。それは、オーナー希望通りにバックヤードに納品した品物を、オーナーバイトに命じてホールに出させてそこで検品作業をさせていた、ということだった。あーあるある。私も、バックヤード検品をしようとしてオーナーめっちゃ怒られたことがある。バックヤード検品していいときは、オーナーは、

バックヤード検品していいですよ」

 と言う。ちなみに、オーナーの「◯◯していいですよ」は実質命令なので、いかなる正当な理由があっても、反論すればオーナー激おこだ。面倒臭い人だが、その代わりオーナー命令に従ったばかりに仕事スムーズに流れなかったとしても、オーナー全然気にしないので、唯々諾々と従っていればアンパイではある。

 最近ストーカー客が来ませんね、とAさんが言ったら、ストーカー客が久しぶりに来店した。流れるような動きで私の担当レジまで来て当たり前のように「タバコくださーい」と言って買って帰っていった。ちょっと帰りに寄っただけですよ的な動きだが、こいつの住んでいる方面は当店からかなり遠くて、ここはそいつがわざわざ何かのついでに寄るような場所ではない。

 最近は、11時少し前にストーカー客がやってきたとAさんは言った。もしかして夕勤の帰る時間を探りに来たのでは。私達に仕返しでもするつもりなのかな、きも。とAさんと話した。

 やっと店が空いてきたところで、Aさんと雑談。Aさんが好きな漫画キャラ最近続々とフィギュアになっているという。連載当日は女性向けグッズしかなく、女性人気(というか年代的に腐女子・夢女子人気)が高過ぎて女キャラは居ないことにされがちだったのだという。

 それってあるある現象なのだろうか。リアタイ時にはホビーも女ウケ狙いだが男性ファン大人になって経済力を着けた頃合いを見計らって、フィギュアみたいな高価な商品を出してくるというのは。

 Aさん待望の女キャラフィギュアも出たそうで、一体買ったのだそう。昔からそのキャラ女性にも人気だったのだけれども、豪気な性格の女キャラしか、あの頃は存在を許されなかったんだよねぇ。私みたいな女オタクも、やっと今になって、リアタイからキャラが好きだったと言えるようになった。

 でもって、現代オタクは完全に女キャラを廃除している訳でもなく、女キャラをそのキャラと恋仲の男キャラとセットで好きになる傾向がある。案の定、Aさんの好きな漫画でも、女子ウケする男女カップルフィギュアがセットで出るんだそうだ。

 肝心のAさんの最推しキャラフィギュアはいまだ発売される気配がないらしい。足手まとい系でなおかつ恋人のいる男キャラに横恋慕するキャラから、女オタクヘイトが凄いからではないかというのが、我々の予想。でも、男オタク向けにエッチフィギュア化しそうだけど、それはないのだろうか?

2021-05-22

オタク不寛容だと思った

コンテンツがまた炎上していると思って調べてみたら、イベント中の代走が一つの問題だったそうだ。

だが、よくよく調べてみると、これは利用規約違反ではなく、ただ単にマナーモラル問題だったらしい。

私は学生の頃からソシャゲをしているが、とかく女オタク界隈はいろいろとマナーモラルにうるさい人間が多いように思う。

何万も使って生活時間の大半を注ぎ込んで社会人イベントを走っていることそれ自体がもうどうかしているのだから

もう少しみんな寛容になって、楽にたのしめばいいのになあと思うのだが。

所詮娯楽なのだからそんなに熱くならなくてもいいじゃないか

因みに私は学生時代お取引で一度詐欺にあっているが、深追いをするのはやめてツイッター上でのお取引も一切やめた。

そもそもツイッター絶対安全なお取引をするなんてこと出来るわけないのでまあいつかはこうなるだろうなと心のどこかで思っていたし、

たかが娯楽で裁判沙汰を起こすなんて人生無駄感が強く面倒極まりない。

そもそも、DMで住所を公開すること自体危険まりないと皆さん思わないんだろうか。

スクショして捨てアカで張り付けられたらもう終わりだと思うのだが。

とにかく、入れ込みすぎないことだと思う。娯楽は生活を豊かにしてくれるものだが、それに振り回されて生きるのは依存症だ。

2021-05-21

すけべ絵師の皆さんへ。

抱き枕カバーではなく、抱き枕カバーイラストダウンロード販売してください。

その際、利用規約として「イラスト購入者印刷所へ依頼して抱き枕カバー私的制作するまでは可。印刷物の販売は不可」としてください。

絵師の皆さんは在庫などの心配なくイラスト販売することができるし、消費者としては「保存用」など購入する必要が無くなるのでwin-winなのです。

2021-05-20

次の利用規約英語架空)を読んで答えなさい

このスタイル流行りそうだ

2021-05-19

無断でGoogle Analytics使うのは規約違反では?

自衛隊東京ワクチン接種web予約でGoogle Analytics使われてるけどプライバシー ポリシー同意もない。

規約違反では?

(ただ、GDPR違反してるだけで国内向けにはよいのかもしれない)

お客様プライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーCookie使用モバイル デバイス識別情報Android広告識別子、iOS広告識別子など)、またはデータ収集に使われる類似技術について必ず通知するものします。また、Google アナティクスを使用していること、および Google アナティクスでデータ収集、処理される仕組みについても開示する必要があります

Google アナティクス利用規約より抜粋

https://marketingplatform.google.com/about/analytics/terms/jp/

防衛省の案内にもない。

https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/2020/covid/center.html

ここでも一時期叩かれてたけど、あれはブームからそうしてただけでコインハイブブラクラも許された?

兵庫県警ホームページ利用者に告知なく導入していたGoogleアナティクスを撤去

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1173873.html

寄稿コインハイブ事件 意見書ご協力のお願い

https://www.hacker.or.jp/coinhiveopinion/

ちなトップページでわかるし架空予約はしてないよ

2021-05-12

anond:20210512143341

だいたい利用規約に外部ツール使うなって書いてあると思うけども

2021-05-10

anond:20210510185331

鍵垢関係なく公式の埋め込みを使わない転載は許諾されていないので著作権法違反(※同法が定める引用の条件を全て満たしている場合を除き)でただの犯罪って話だよ。

逆に、公式の埋め込みを使っての転載は無断かどうかにかかわらず拒否する筋合いが無い(※利用規約ツイートした時点で承認しているとみなされるため)ので注意な。

 

引用について指摘があったので一応追記

2021-04-26

AirTagへの見解畏敬の念bingキャッシュ版)

以下は、2021/04/24 時点 (クローラー最後アクセスした時点) で表示されていた Web ページのスナップショットです。これは、検索結果のランク付けのために使用されたページのバージョンです。実際のページは、最後キャッシュされた状態から変更されている可能性があります。変更後のページ (強調表示なし) を表示するには、最新のページにアクセスしてください。

どうも。Appleが新しく発表したAirTag、すでにお買い求めになった方も多いのではないでしょうか?

私はそのAirTagと目下同じ領域製品となるMAMORIOという紛失防止タグを開発・販売する日本スタートアップをしています

AirTagが発表され、様々なことがわかってきましたので現在のところの見解をまとめておきたいと思っております。今後変わる可能性はありますが。

現時点のAirTagへの見解は?

Appleにとっても相当危険な賭けだろうなという認識です。ニッチ領域としてスタートアップがやるのと、世界一企業がやるのとではユーザーから求められる水準や期待値がかなり違うはずです。現在の紛失防止タグという製品が抱えるそういった課題点をどれくらいクリアできているのか、あるいは今後向き合うつもりなのかが問われていると思います

現在の多くの紛失防止タグが抱える課題点は大きく分けて3つあります

探知精度、プライバシー利用者情報リテラシーです。それぞれについて解説します。

1.探知精度の問題

電波距離数十メートルBluetoothを用いて追跡を行う場合BT範囲外においては第三者スマートフォン端末の位置情報活用してトラッキングを行う仕組み(弊社ではクラウドトラッキングと呼んでいる)があります

MAMORIOではMAMORIOアプリDLして登録しているiPhoneAndroidユーザーネットワークを通じてトラッキングを行っています。AirTagではこれをOSレベル実装世界中の全iOS端末で匿名トラッキング実施する仕組みだと説明されていますAppleではこれを何億人のユーザーが探してくれると表現していますが 、では果たしてこれは具体的に何%の確率で見つかるのでしょうか? 今現在アクティブな端末数は?見つかっている数は?  ユーザーにとってはそれが真っ先に知りたいはずです。しかし、AppleはAirTagを探す手伝いをしたデバイスが誰のものか、Appleですらも知ることはできないと言っています。つまり見つかるかどうかはわからないし統計も取れないということです。あくまで探してくれる「かも」、見つかる「かも」、という仕組みの話を言っているだけになります。 Apple製品であれば利用者も圧倒的に多いはずですが、それでも仕組み上 、人が訪れないエリア電波遮断された状況などでは見つけることは不可能です。つまるところAppleのいう「探す」ネットワーク果たして本当にどれくらい有効機能しているのかは誰にもわかりません。あなた想像の中にだけあります

 MAMORIOでは日々ユーザー間のすれ違いの数をアプリで誰にでも見れるように公開し改善をおこなっています。また端末間のすれ違いだけではなく、より確実に忘れ物や落とし物が見つかるよう全国鉄会社700路線の遺失物センターに専用の受信機を設置し、設置場所ウェブサイト上に公開、地点名での位置情報登録し落とし物が届けられたら見つかる仕組み構築しています。当然、AirTagの仕組みに比べたら遥かにユーザー数は少ないですし、100%落とし物忘れ物が見つかるわけではありません。だからこそ可能な限り真摯事実を伝えることが大事だと思ってやっています

 Appleのやり方はこうした製品の前提となる説明飛ばし、非常に作為的で不誠実な伝え方ではないかと思います

 また、位置情報の誤差の問題もあります。「探す」アプリ自分iPhoneの端末の位置情報を見てもらえばわかると思いますが、自ら通信するiPhoneですら誤差が生じていてずれているのがわかると思います。屋内ではGPSの精度はかなり落ちるのです。ましてやAirTagは第三者とのすれ違いを活用する以上どうしても誤差が発生するはずです。また拾った人がAirTagの電池を抜いてしまった以降は当然追跡はできません。最後にあったはずの場所をここだと思って探していたら、とっくに持ち去られてしまっていて見つからない、という可能性は大いにあります

また、GPSを組み合わせて位置情報特定する以上、数メートル〜数十メートルの誤差は発生します。住宅密度の高い場所であれば実際の場所とは異なる隣りの家やビルを指し示す可能性はかなりあります。AirTagが入った自分の盗まれた財布がここにあると思い怒鳴り込んで入っていったら実は違っていてトラブルになった、ということが起こりうる可能性は非常に高いです。日本ではすいませんでした!の笑い話ですむかもしれませんが、海外であればそのまま不法侵入で射殺されてもおかしくありません。このようなリスクについてAppleはきちんと利用者説明を行っているのでしょうか?

この問題MAMORIOももちろんついてまわりますが、事前に仕組みや機能についてある程度理解をしていただいた上で購入する層を対象としているMAMORIOと違い、AppleブランドであるAirTagではユーザー層も多岐に渡るはずです。 当然利用者が多くなればなるほど、見つからなかった、そんなことは知らなかったという声や事例も多いはずです。その際のネガティブな声でAppleブランド毀損してしま可能性はあります。そういったリスクを背負ってなおAirTagを出したという判断に対してただただ感服です。

また同じ問題UWBを用いたトラッキング機能もついてまわりますUWBの特徴は数センチ単位での位置特定可能指向性ではありますが、電波である以上遮蔽物や環境の影響は大きく受けます。どれくらいの近さだと見つかるのか、遮蔽物の影響はどれくらいか、利用する環境によって異なるため、実際にユーザー期待値を下回る可能性も高いです。

 それでも世界最高の企業であるApple社が手掛ける以上、既存の紛失防止タグよりも素晴らしいユーザー体験であることは間違いありません。見違えるような体験になるはずです。しかし大多数のユーザーにとって紛失防止タグというのは未だ未知の存在であることも事実で、はたしてAirTagを初めて触ったユーザーがそのユーザー体験を許容するか、紛失防止タグのものへのネガティブ評価になりかねないか非常に懸念しています

2.プライバシー問題

2つ目はプライバシー問題です。物の場所を探せるということは、当然ストーキング行為などに使われるというリスクがあります。紛失防止タグ以外のGPSラッカーにもこの問題はありましたが、GPSラッカーがそこそこの大きさ(スマホサイズ)、短い電池寿命(3日程度)、通信回線契約の有無(通信キャリアへの契約必要)といった形で、利用条件が限定されるのに対し、紛失防止タグは極小(小銭サイズ)、長寿命(1年程度)、通信契約不要匿名利用可)といった特徴があります

 しかしながら、前述の通り紛失防止タグBluetoothを用いている仕組みゆえ、第三者スマートフォンとのすれ違いによってしか位置情報特定することしかできません。そのためストーキングのために悪用するには対象が偶然タイミングよく他のユーザーの近くを通らなければ位置情報特定はできません。今までの紛失防止タグは精度とプライバシー絶妙バランスがこうした問題の発生を防いでいたとも言えます

しかし、Airtagは違いますiPhoneの普及率を考えると通信精度はGPSラッカーを上回り、屋内でもかなりの精度がでる可能性が高く、小さく、長寿命で、匿名性の高い追跡デバイスとして猛威を振るう可能性があります。(またその普及度と知名度ゆえにそういった悪意を誘発してしま可能性もあります

もちろん、Appleはこの問題に対して様々な対処を行っていると述べています

 例えば、近くに第三者のAirTagがあれば手元のスマートフォンに通知を行う、また近くのAirTagを鳴らして探せるというものです。ストーカー目的第三者のAirTagが近くにあれば、スマホがお知らせてしてくれる、探せるから安心といえば聞こえはいいですが、あくまでこれはiPhoneを持っているユーザーに限っての話しです。Androidユーザーは当然この恩恵には預かれません。つまるところAndroidユーザーは誰でもAirTagによって追跡されてしま可能性があるということです。Apple企業としてプライバシーを大切にする姿勢は称賛に値します。が、だからといってそれはiPhone製品を使っていなければ誰でも位置情報を追跡されるリスクを背負わされるということにはならないはずです。

まりAppleのやっていることはこうです。

Androidをお使いのあなたはAirTagでストーキングされても気が付かない可能性があります。でもストーキングされてもすぐにわかから安心そう、iPhoneならね」。

このようなやり方には非常に狡猾な悪意を感じます

 またApple第三者のAirTagが近くにあるとき以外にも、登録者のスマートフォンからAirTagが一定期間(3日程度)離れた場合、音が鳴って周囲に存在を伝えると言っていますAndroidであっても、NFCをかざせば音の止め方や詳細がわかるといいます。これでAndroidユーザーなら安心、、、となるのでしょうか?

 今この時点でAirTagを知っているような情報感度の高い熱心なAppleファンにとってはAirTagやその仕様常識かもしれませんが、Androidユーザーや多くの人にとってAirTagはまだまだ未知のプロダクトです。ましてやシニア層が多い日本ならなおさら。どこからもなくタグから音がなったときにそれに対して誰しもが第三者のAirTagと気づいて適切に対処することはできるのでしょうか? またそういったことへの啓蒙Appleは行うのでしょうか? またAppleは「探す」ネットワークサードパーティーに向けて開放しており、今後様々な形状や特徴を持ったデバイスが登場する可能性があります。AirTagであれば象徴的なデザインなので、すぐにそれと認識することができるかもしれませんが、それ以外のサードパーティーデバイスを逐一見分けることは一般ユーザーには不可能です。なんだか見たことのないデバイスから音が鳴ってなにかの故障電池切れかなと思っていたら、実はトラッキングされていた、という可能性が誰にでも起こりうる可能性があります。そのリスクAndroidユーザーさらされているのです。

また鳴るタイミングが周囲の人間にはコントロールできない以上様々な状況で鳴ることがありえます大事センター試験中になり始めたら? 車の運転中にAirtagがいきなりなり始めたら? 静粛なコンサート中になり始めたら?

また、深夜の暗い家や屋外であればなり始めても見つけられないことも想定されます。深夜にゴキブリの影を見つけてそのまま見つけられなかったことを考えて見てください。ぞっとしますよね。

女性ならストーカーに使われる可能性もあるAirtagの音が自分の部屋で鳴るだけでそれを見つけるまでは恐怖でいっぱいになるはずです。あるいは誰かが嫌がらせでその音を鳴らすだけで相手を追い込むことも可能です。

そういった状況でも落ち着いて誰しもが適切に対応ができるようApple信者以外の全ユーザーにも啓蒙をご丁寧に行ってくれるのでしょうか? 本当にありがたい話ですね。

さらAppleは「探す」ネットワークについては、匿名化を行いAppleでさえも一切のデータを持ち得ないとしています

電気通信事業法では、公共電波通信を扱う事業者責任として利用者通信の秘密の保護は厳重に定められておりますが、一方で裁判官の令状による通信履歴等の 取得・提供児童ポルノの閲覧に対するブロッキングなどの緊急避難通信の秘密の侵害に当たらず状況に応じて適切な対応を行うことが求められます

Appleはこういった犯罪悪用リスク可能性についても、仕組み上自分たちはデータを一切保有しておらずわからいか責任はないといっているのです。各種電気通信事業法を遵守し事業を展開している通信キャリアが構築した通信インフラ網やそれを利用する人々のスマートフォンネットワークフリーライドし、悪用にもされうる可能性のある新たな通信サービスを構築・提供しその責任放棄しています。これは非常に危険なことだと思います

 もちろん当然、MAMORIOでも同じ問題は発生しえます。そのためMAMORIOでは製品の利用にあたっては各種法令を参照して運営するとともにサービス登録にあたっては利用規約プライバシーポリシーを明示し、データも厳重かつ適切に管理を行い取り扱っています。今後も必要認証制度を適切に取得していくつもりです。また関係当局より打診があった際はそれが規約合致する適切なものである限り、事業運営者として対応真摯におこなっていくつもりです(現在のところそういった事例はおきていませんが)

 こうした事業運営責任所在を明らかにせず、匿名化し、運営者自らがそれを知りえないからといってその責任は許されるものではないのではないでしょうか? 

文字数制限のためhttps://anond.hatelabo.jp/20210426022649に続きます

2021-04-19

anond:20210419200850

いわゆる女オタク同人界隈では免罪符利用規約みたいなもの

「前書きを読む文化」があるというよりは、「読者は前書きを読んだものとみなしたい文化」がある。

本文を読んだあなたは、前書きを読んだ(前書きに同意した)ものとみなします。みたいな。

2021-04-09

記録用:BTS結成8周年記念日を、雑誌「BIGISSUE」裏表紙でお祝いしよう

https://camp-fire.jp/projects/view/401574#menu

上記クラウドファンディング支援者です。

プロジェクトについて、プラットフォーム上でオーナー事実確認をするようCAMPFIREから指示がありましたが、コメント欄オーナー承認しないと公開されないようなので、ここに投稿内容を残しておきます

----------

今日になって「Q:マスター写真使用するのですか? A:今まさに各団体と話し合いの最中です。」との報告があり大変驚いています

プロジェクトページには「広告には韓国BTS専属マスター非公式専属写真家)であるREALV様の撮影した写真使用します。」と記載があり、また、主催者様のツイッターアカウントでも4月7日に【ビッグイシューへのお祝い広告は、マスター写真使用クラウドファンディング利用を含めて公式FC企画進行の許可申請をし、進行していいとご返答をいただいています。また、ビッグイシュー様、クラウドファンディング様にもそれを確認いただいた上で進行しているものです。】ときっぱりと明言されているのを確認しております
https://twitter.com/134340aki7/status/1379575811456438274?s=20
https://twitter.com/134340aki7/status/1379590212527943681?s=20


ですから、私はこの企画は、BTSならびに所属事務所日本ファンクラブが、日本のARMYの声に応え、ビッグイシュー日本法人を支援するために、韓国のようなお祝い広告の掲出が難しいこの日本マスター写真使用の許諾をしたという、歴史的な偉業をいくつも成し遂げてきた彼らならではの素晴らしい出来事であると大変感銘を受け、また記念としてマスター様の写真掲載されたビッグイシュー6月号を手元に置きたいという気持ちからささやかながら支援をさせていただきました。

世界規模のファンダムを持つBTSK-POP界でも最大手となった所属事務所決断は、今後世界中のアイドルとそのファン追随するでしょう。
日本雑誌ほとんどは記事広告収入を得ていますから、この企画が実現した暁には、諸外国のように沢山の雑誌アイドルファンクラウドファンディングでの資金調達による広告掲載が実現するかもしれません。K-POPからまれマスター文化もより一層賑わっていくでしょう。
雑誌・駅や公共スペースでの広告掲出のみならず、広告代理店ありきの日本マスメディアの大きな転換点となり得る、まさに革新的企画といえます
企画者の皆様は勿論、ビッグイシュー日本法人様・CAMPFIRE様にもご英断とその志に感謝したい気持ちです。


ご存じのとおり、万が一にも権利者に許諾のない掲載となれば、ビッグイシュー日本法人様・印刷会社様もパブリシティ権侵害に問われる可能性がありますし、企画審査のうえでクラウドファンディングを開催・達成時は手数料利益を得るCAMPFIRE様も企業として社会的責任を問われるはずです。
そのようなトラブルが無いように、またクラウドファンディングへの信頼を高める企業使命として、CAMPFIRE様では下記のように利用規約を明記されておりますし、プロジェクト開始にも審査を設けているもの理解しています


まり、この企画審査通過のうえ開催されているということは、企画者様が関係各所への調整に尽力いただきビッグイシュー日本法人様・CAMPFIRE様へも提示可能な明確な許諾が既に得られているもの判断しておりました。
プロジェクト記載内容は事実相違や誤認があるということでしょうか。
他の支援者の方がCAMPFIRE様へお問い合わせした際は、プラットフォーム上で直接プロジェクトオーナー様へ確認を行うよう回答があったとのことですので、どうか、プロジェクトオーナー様として明瞭な経緯説明をお願いいたします。

 

 以下は、CAMPFIRE様の利用規約引用となります

 

・第11条(プロジェクトオーナー義務

・第12条(禁則事項

(1)プロジェクトやリターンの内容が、法令等を遵守していない又はそのおそれがある場合

 (例示)著作権を含む一切の知的財産権侵害する行為

(5)プロジェクトやリターンの内容が、肖像権プライバシー権人格権、等々、あらゆる他人権利を害し、又はそのおそれのある場合

・第17条(プロジェクトキャンセル

1項本サービス掲載が開始されたプロジェクトは、CAMPFIREの承諾なく掲載を取り下げること、および、募集期間や目標金額、リターンの内容や金額を変更することはできません。ただし、やむを得ない理由プロジェクト継続ができないとプロジェクトオーナー判断し、プロジェクトオーナーが速やかにCAMPFIREまでその旨を通知した上、CAMPFIREが承諾した場合に限り、プロジェクト掲載を終了することができます。なお、この場合プロジェクトオーナーは、CAMPFIREが定める一定キャンセル手数料(内容は細則にて定めます。)が発生することについてあらかじめ了承するものします。

----------

4月15日追記

こんにちは

最新の活動報告を確認させていただきましたが、BTSFC側は当初から著作権問題のない素材を使用するように」と回答されているということですよね。

これはつまり、その時点でマスター様の写真など彼らの肖像権に触れる画像使用禁止されているのに、何故REALV様の写真使用することを決定しクラウドファンディングを開催されたのでしょうか。

また、公式FCの回答後にREALV様の写真使用を決定されたということであれば、再三主催者様が主張されていた「マスター様の写真使用を含めて確認いただいている」という内容とも異なります

主催者様は「FC側が当初と異なる見解をしてきた」と書かれていますが、活動報告の内容だけを見てもFC側の対応は一貫しており、主催者様が「著作権問題の無い画像を」という指示を無視してプロジェクトを開始されたものと読めます

たかBTSFC側の不手際により写真使用が不可になったかのような印象操作をする物言いは彼らの活動を支える日本FCやその会員であるARMY達に失礼ですし、更なる困難を招きます

既にこれほど大きな金額の動くプロジェクトとなっている以上、事実に基づいた誠実な情報発信をお願いします。

また、既に複数指摘が入っているかと存じますが、リターンの内容の変更はCAMPFIRE様の規約で不可とされていますし、発表当初のプロジェクト内容と異なるのであれば返金を希望される支援者いるかもしれませんので、その点の対応についても考慮ください。

----------

4月29日追記

プロジェクトが中止され、システムより自動返金処理が行われる旨の案内がありましたので、こちらの記録も終了となります

なお、私は上記クラウドファンディングプラットフォーム上のコメント欄から主催者様へお問い合わせをしたのみです。

それ以外にCAMPFIRE・BighitJapn・BTS日本ファンクラブビッグイシュー日本法人・その他いずれの団体関係窓口へもお問い合わせや電凸と呼ばれるような行為はしていません。

2021-04-07

研究者は、「鍵アカウントスクショを張ってはいけません」と書かれた利用規約を破る。

左翼の人は、まずルールを破ってから行動する。

https://archive.is/dODhn

https://archive.is/hZhj9

2021-04-01

anond:20210401132746

でも何故か国語の授業ではクソくだらない小説ばっかり扱って利用規約を読ませて正しく解釈できたか教えることはしない

普通にやってるけど増田が覚えてないだけ

anond:20210401101111

国語というのが法律の条文や保険の約款を理解するためというのならその通り、でも何故か国語の授業ではクソくだらない小説ばっかり扱って利用規約を読ませて正しく解釈できたか教えることはしない

算数をやるのはいいけど計算ドリルとかはいらなくね、どうせ24時間電卓(スマホ)持ち歩いてるんだから

社会地図記号とかもういらないよね、Google Mapで十分

英語10年後には翻訳ソフトの方が99.9%の日本人より正確に訳せるようになるから不要

2021-03-30

anond:20210330201714

povoトッピングアプリの「お客様情報の取り扱い及び広告配信とご利用規約」の8条2項と4項読んでみ

2.auIDに紐付く氏名、住所、電話番号、生年月日、性別メールアドレス契約中のプランデータ利用量、端末の機種名、当社からの通知の閲覧履歴お客様の端末に記録された電話帳もしくはアドレス帳情報ならびに通信先もしくはその通信により利用するサービス等の通信内容を以下の目的で取得・利用することが出来ます

(1)本アプリの利用状況、利用環境に関する調査実施、その他市場調査データ分析マーケティング活動などに利用するため

4.当社は、第2項第1号及び第2号の目的のため、本アプリにおいてコンテンツ提供している事業者(以下「コンテンツ事業者」といいます。)に対し、利用履歴等を、個人特定できない形に加工したうえで、性別比、年代分布、利用時間分布等として提供する場合があります

広告用途接続URLを年齢、性別とかそこら辺でマスクしたデータコンテンツ提供者(誰だよ)に売り飛ばすぜ、宣言してやがる

いや、povoのトッピングって考え方からするとゆくゆくは接続先に応じて無料とかやりたいんだろうなー、とは思うんだけど、等が多すぎて信用ならないんだよな、この書き方

2021-03-28

anond:20210328142208

テニュアならtwitter利用規約を破っていいんだってことが、全世界証明されたのはすごいことだね。

アカウントの内容はスクショで見せびらかすんです、それもテニュア特権ですってね。

2021-03-20

anond:20210320174526

7と8。

技術的なところが気になる人はこれだけ読んでくれたらいい

7. アプリケーションコード自体はRocketChatのものとほぼ同じ

最後技術的な観点からエアレペルソナが純国産ではないということを指摘する。

結論から先に述べると、このアプリは純国産ではない。

RocketChatという海外で開発されたOSSチャットアプリフォーク、改変したもののよう。

ttps://github.com/RocketChat/Rocket.Chat.ReactNative

ttps://rocket.chat

フォーク元はバリバリ多国籍外資である。(RocketChat自体問題のないアプリであり、このエアレペルソナとはフォーク関係を超える関係はないと思われる)

冒頭のこの部分に関してである

ttps://play.google.com/store/apps/details?id=chat.airlex.reactnative

Google Playで公開されているエアレペルソナAndroidアプリリバースエンジニアリングして調べてみた。

ちなみに、エアレペルソナには利用規約のようなものは見当たらず、リバースエンジニアリング禁止条項も無いようだった。

ttps://apps.evozi.com/apk-downloader/

ttps://github.com/pxb1988/dex2jar

この辺を使ってapkダウンロードし、apk解凍し、chat.airlex.reactnative/classes.dexjar fileに変換した。

classes.dexから変換されたjarファイルを展開するとchat/airlex/reactnativeというフォルダパッケージが見つかる。

このパッケージ内のファイル(.classクラス)がエアレペルソナの処理を行うもののようである

特徴的なクラスにEjsonという名前のものがある。

このクラスJadを使い、デコンパイルしてみた。その結果が以下である

ttp://www.javadecompilers.com

ちなみにここからapkアップロードするとdex2jarをしなくてもJavaソースコードにまでデコンパイルしてくれた。便利。

package chat.airlex.reactnative;

import android.content.Context;
import com.ammarahmed.mmkv.SecureKeystore;
import com.facebook.react.bridge.ReactApplicationContext;
import com.tencent.mmkv.MMKV;

public class Ejson {
    private String TOKEN_KEY = "reactnativemeteor_usertoken-";
    String cardId;
    String host;
    String messageId;
    String messageType;
    /* access modifiers changed from: private */
    public MMKV mmkv;
    String msg;
    String notificationType;
    String rid;
    Sender sender;
    String senderName;
    String type;

    public Ejson() {
        ReactApplicationContext reactApplicationContext = CustomPushNotification.reactApplicationContext;
        if (reactApplicationContext != null) {
            MMKV.initialize((Context) reactApplicationContext);
            new SecureKeystore(reactApplicationContext).getSecureKey(C0617Utils.toHex("com.MMKV.default"), new RNCallback() {
                public void invoke(Object... objArr) {
                    if (objArr[0] == null) {
                        MMKV unused = Ejson.this.mmkv = MMKV.mmkvWithID("default", 1, objArr[1]);
                    }
                }
            });
        }
    }

    public String getAvatarUri() {
        if (this.type == null) {
            return null;
        }
        return serverURL() + "/avatar/" + this.sender._id + "?rc_token=" + token() + "&rc_uid=" + userId();
    }

    public String token() {
        String userId = userId();
        MMKV mmkv2 = this.mmkv;
        return (mmkv2 == null || userId == null) ? "" : mmkv2.decodeString(this.TOKEN_KEY.concat(userId));
    }

    public String userId() {
        String serverURL = serverURL();
        MMKV mmkv2 = this.mmkv;
        return (mmkv2 == null || serverURL == null) ? "" : mmkv2.decodeString(this.TOKEN_KEY.concat(serverURL));
    }

    public String privateKey() {
        String serverURL = serverURL();
        MMKV mmkv2 = this.mmkv;
        if (mmkv2 == null || serverURL == null) {
            return null;
        }
        return mmkv2.decodeString(serverURL.concat("-RC_E2E_PRIVATE_KEY"));
    }

    public String serverURL() {
        String str = this.host;
        return (str == null || !str.endsWith("/")) ? str : str.substring(0, str.length() - 1);
    }

    public class Sender {
        String _id;
        String username;

        public Sender() {
        }
    }
}

フィールド名を見てみると、cardId, host, messageId, messageType, mmkv, msg, notificationType, rid, sender, senderName, typeが存在する。

メソッドには、getAvaterUri、token、userId、privateKey、severURLが存在する。

ところで、RocketChatというOSSチャットアプリ存在する。

ttps://rocket.chat

そのRoketChatのAndroid実装の中に同名のEjsonというクラス存在する。

ttps://github.com/RocketChat/Rocket.Chat.ReactNative

ttps://github.com/RocketChat/Rocket.Chat.ReactNative/blob/develop/android/app/src/play/java/chat/rocket/reactnative/Ejson.java

見比べてみると、フィールドにcardIdが追加されている以外はフィールドメソッド名、そしてその処理の内容まで一致している。

他にもReplyBroadcastなど、同様のクラスがエアレペルソナに見つかる。

以上のことからエアレペルソナはRocketChatをフォークして、パッケージ名を変えて作られたチャットアプリであり、開発の大部分はRocketChat社の努力と多数のOSSコントリビュータによってなされたものであると思われる。

これを純国産日本製と呼ぶには大分無理がある気がする。

そもそもこのOSS時代に純だの何だの言っている時点で怪しい。

8. OSSライセンスに関して

さて、エアレペルソナがRocketChatをフォークして作られたものであるとすると、気になるのはライセンスである

RocketChatのOSSライセンスMITライセンスである

ttps://github.com/RocketChat/Rocket.Chat.ReactNative/blob/develop/LICENSE

MITライセンスは非常に緩いライセンスであるため、エアレペルソナの様にフォークして別のアプリケーションとして公開することにはおそらく問題がないということは強調しておく。

現状エアレペルソナログインできておらず(2要素認証コード送信されないといった問題が起きている模様)、使用している各OSSライセンス表示が適切に行われているかまでは調べられていない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん