「ネトウヨ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネトウヨとは

2017-06-25

https://anond.hatelabo.jp/20170625113152

これはひどいタグってそもそも何を「ひどい」って言ってるの?

これはひどいタグって、何がひどいか、わからないことがよくあるよ。

タグのついた記事を例に挙げると

  ↑ これは、「ひどい」のが、「須藤凜々花」ってのは、わかるけど

  ↑ これは、「ひどい」のは、「今井絵理子」なのか、かの女を「底辺」と断ずるこのダイアリーの著者なのか、よくわからないよ。

 「これはひどい」って、昔からブサヨネトウヨの書いたものにつけていたけど、知らない人が見ると、今井絵理子の例みたく、どちらが批判されているのかしているか、わからないことが多いよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170625181510

いつも小馬鹿にして下に見て遊んでるネトウヨなんかと同じような思考回路なんだよな。

ただ向いてる方向が違うだけ。

経験則だけど、有名無名のネトウヨが盛んに反応してくるのは彼らにとって痛いところをツイートされた時かな

最近ブクマ政治話題多すぎだろ

はてサだのネトウヨだのうるせーんだよクソが

ネトウヨこそ自分の嫌いなもの感情規制したがる

案の定アニメアイコンきめぇネトウヨがここ最近パチンコ規制についてマンセーしている

しかちょっと過去を遡ればクジラックスの件で表現の自由を振りかざしエロ漫画規制するなと騒いでいる。

朝鮮人がーとかチョンガー叫び感情論パチンコ規制しようとしている。

おかしい、自分好き嫌い規制するなと叫んでいるネトウヨいい加減にしてくれよな

パチンコアンチネトウヨはいい加減にしろ!!!!!!!1

こことか2ちゃんとかTwitterで平日真っ昼間からパチンコアンチ朝鮮人がー民進ガーと叫んでいるネトウヨよりも

パチンコ屋のほうが雇用に貢献してるし税金払っているという事実。それとパチンコが衰退して景気が良くなるとか言ってるネトウヨ

絶賛パチンコ業界は衰退しているのに景気は全然良くならないどころかむしろ悪くなってるんだが…ああアベノミクス庶民には全く恩恵ないし

2017-06-24

はてなの中高年でも批判されると発狂してネトウヨ認定してくる人とかたくさんいる

自分意見が違うやつは全員ネトウヨ自分意見は完全無欠とでも思ってらっしゃるのか

IDはあえて出さないけど

そういう人たちは知的にもネトウヨといい勝負なんだと思う

死ぬまでネトウヨとそうやって戯れてればいい

またもや、邪悪馬鹿ネトウヨとアベナチスを倒すために立ち上がった心正しき知識人たちは政治議論的・論理的に勝ってしまたか。敗北を知りたい。

https://anond.hatelabo.jp/20170624091743

そういうこと言うと、野党のヤジもやめさせろよとかいう頓珍漢なことネトウヨは言い出すけど、そもそもヤジなんてしてるのは自民党だけなのにな。

2017-06-23

籠池氏100万円の簡単な流れ

白紙のお札を記者に突っ込まれ

後の取材で本物と合わせて102万円用意してましたと釈明

ネトウヨ「後で用意できるのは当たり前www」


重要な点は返金するという行為であるはずだが、どうも現金が本物であり手に持っていたかどうかで騒ぎたい勢力がある模様。

2017-06-22

オタクには好きなだけレッテル貼りをしていいよ

俺が許可する。オタク文句言われたら俺から許可を受けていると抗弁していいよ。

オタクはほんの少しでも自分たちより秀でた部分があるオタクには「イキリオタク」というレッテルを貼っている。

そんな連中にレッテル貼りを拒絶する権利などあろうはずもない。

オタクロリコン性犯罪者予備軍で潜在的テロリストミソジニストレイシストネトウヨ

みんなもどんどんレッテルを貼っていこう!

https://anond.hatelabo.jp/20170622170414

支離滅裂なこと言い出すのって大抵ネトウヨにの馬鹿から真面目に返答なんてせずにほっといたほうがいいよ

2017-06-21

日本応援してる風

なんかネトウヨ日本応援してる風を装ってるから危なっかしいけど相手してかわいいとこもあったんだけど、

最近のは「安倍さえ無傷なら日本なんてどうでもいい」みたいなのが見え透いてきて辟易するわ。

https://anond.hatelabo.jp/20170616113630

ネトウヨだけ分けたほうがいいと思う。あいつらいても議論邪魔になるだけだし。崇拝するアベを使った踏み絵でもさせれば簡単により分けられそう(笑)

https://anond.hatelabo.jp/20170619211648

はてな存在価値ってネトウヨの向いてる方向が逆なだけってところだしな。

今日保守思想死ね!で盛り上がったし。

https://anond.hatelabo.jp/20170621193043

学生幸せになるための身の振り方の王道を示しているだけ

デモ隊に交じって体制批判したら公安写真撮られてブラックリスト入りしてドコにも就職できない

ネトウヨ日本人のあるべき姿だから隗より始めてるだけなんだよ

一見右翼に見える総理安倍自衛隊大将だって内心で何を思ってるかなど他人には分からない

イラクバース党員みたいなもんだ

日本の某ビジネススクールMBA取ったんだが、学長ネトウヨ化してて死にたい

NewsPick使ってる人なら「あっ(察し…」となるかもしれないね……

アベノミクス支持だけなら理解できるが、

政治問題に「なにが問題だ!騒いでるヤツは感情的なアホ!」レベルコメントを連発

しかネトウヨのみなさんが大量ライクのパターン承認欲求が満たされすぎてるのか、

自分の考えがもしかしたら間違ってるかも?」という可能性を一ミリ検討してないのがまるわかりすぎ……

イギリスの某大学院MBAホルダーのパイセン(♀)から

日本のビジスクMBAってレベル低すぎでしょwww」って、

前々からさんざバカにされてたんだけど、

この学長コメ認識するようになってから嘲笑さらに加速してきてツラたん……

ロジカルシンキングができても、

感情ありきでスタートするからまともなことを言えなくなる。

日本教育はそういうところが欠けてるの。

アメリカ高校で、立場を逆にして議論をくりかえす授業があるの、きいたことあるでしょ?

自分の頭の中でそういうことやれない人が、ロジカルだの敵は感情的だの叫んでも、臭くて臭くて聞いてらんないですけど~」

マジで学長黙ってくれ~ブランド落とすしか能がないなら消えてくれ~

追記

昨日のうっかり消してしまっただけだよん

みなさん思い当たる人がいろいろいるのかもしれないけど、

うんまぁ名前は言わないでおこう

リベラルオタクから嫌われる理由

正確に言い直すと、「保守派リベラルの両方に表現規制派がいるのに、リベラルけがオタクから嫌われる理由である。 

  

結論最初に書くと、それはリベラルが"自由"を重んじる思想からである

従来は男だけが持っていた自由を、女にも与えましょう。女は結婚前にセックスを楽しんでよいし、好きな相手恋愛結婚をしてもよい。ファッションだって好きなものを選んでよい。この自由を拡大し、もっと確固たるものにしていきましょう。――これがリベラリズムの考え方だ。

そうやって普段から自由自由と言ってきた奴らが、「エロ漫画を楽しむ自由」を奪おうとしてきたら、そりゃ当然、オタクたちだってブチ切れるわwwと思う。

  

これに対して、保守派は、自由というもの価値を重んじていない。

現代保守派は、上述したくらいの権利女性に認めてはいる。しかし、それは既存社会慣習を承認したというだけのことであって、自由という観点からその権利積極的擁護するものではない。

から保守派から表現規制の声が出てきた場合オタクはそれに危機感を抱きこそすれ、「嘘つき野郎に裏切られた」という失望はない。そのため、保守派に対して怒りが爆発することもないのである

  

  

  

もうすこし詳しく見ていこう。

リベラルは、差別偏見を無くすために"理性"を用いる。人の感情はややもすると差別偏見に傾きやすものなので、感情より理性を優位に置くことで、その目的を達成しようとする。

  

こういう方針普段活動しているリベラルが、オタクへの差別偏見に加担しているとすれば、ほんとうに目も当てられない。

差別偏見には2種類あって、事実に基づかない悪評を立てることと、尊厳を傷つける罵倒を浴びせることである表現規制派の中には、この2つを兼ね備えている凶悪な者も多数いて、それはオタク側に強烈な反発を呼び起こしている。

  

一方、保守派はこの点においても有利である

なぜなら、彼らはリベラルと違って、理性を重んじていないからだ。彼らはそのかわりに、人の心に芽生える自然感情と、それによって作られてきた社会の慣習を重視する。したがって、差別偏見の撲滅にはどうしても関心が薄い。

もしこの保守派リベラルと同じくらいの方法オタクバッシングしたとしても、それは保守派普段姿勢とあまり矛盾していない。これはオタクから見て、リベラルほどには欺瞞的と思われずにすむのである

  

  

  

さいごに、「リムジンリベラル」に通じる問題をあげておく。

アメリカでは、リムジンに乗れるようなセレブたちが華々しい舞台リベラル思想を賛美している。ヒラリートランプ選挙戦でも、レディー・ガガヒラリー陣営応援に駆けつけていたことは記憶に新しい。

その光景を見た労働者たちは、いったい何を感じたであろうか? 言うまでもなく欺瞞を感じたはずだ。――"平等"を訴えている人間がなぜ大金持ちのセレブなのか、なぜ彼女たちはその資産放棄するつもりがないのか。労働者からこういう反発が出てくるのは当然といえる。

  

私が思うに、この視点は、オタクリベラルを敵視する理由についての分析にも適用できる。今日では「リア充」「オタク」という対立項を設けることの有効性は揺らいでいるが、あえてこの構図で話してみよう。

リア充は、リベラル思想受益者であるリベラル思想禁欲的な性道徳を排して、女性主体的恋愛セックスを楽しむ権利擁護する。これによって利益を得るのがリア充の男女である

一方、オタク非モテであって、この点では受益者たりえない。オタクリア充嫉妬しながら、アニメなりエロ漫画オナニーにふけって日々を過ごす。

  

さて、このリア充リベラル思想にかぶれたあげく、「表現規制を推進するぞ」と主張しだしたら、オタクはそれをどう思うだろうか?

リア充自身享受してきた自由恋愛セックス自由)がいか正義にかなっているかいか人間的に豊かになれて素晴らしいものであるか、そのことをリベラル思想を使って堂々と力説してみせる。その一方で、オタク側の自由アニメなりエロ漫画オナニーする自由)を容認せず、それを不健全で汚らわしいだの正義に反するものだとして攻撃しているのだ。

これは猛反発を招くに決っている。

  

この点においても、やはり保守派は有利である保守派は、もしリベラルと同じ程度の自由恋愛セックスのあり方を容認するとしても、それをわざわざ言葉にして語らない。リベラルがそれを「自由」と位置づけて熱弁をふるうのとは対照的だ。

ゆえに、保守派がいざ表現の自由の抑圧者として現れたときも、オタクからはあまりまれずにすむのである

  

  

  

6/22追記 ブコメ返信

coldsleepfailed アメリカの例だけど、保守層って宗教的理由からかなり厳しいので例としてはピンとこない。日本保守って共同体主義的な感じがあって日本の伝統では性風俗は緩い所もあるから

本文中に書いたとおり、リベラルは、女性主体的恋愛セックスを「自由」と位置づけて擁護します。

さらにその自由の拡充に努めます。例えばフェミニズムアプローチのように、DVや性暴力の根絶をめざしたり、性教育を充実させるなどして、女性たちが安全にその自由享受できるようにするわけです。

  

逆に、宗教保守は、禁欲的な性道徳を掲げていて、「女性危険があるなら自由は無いほうがいい」という立場です。彼らの主張によると、自由恋愛セックス危険ものです。女性が傷つくのを防ぐため、それをある程度は禁止することが必要なのです。

  

あと、世俗主義保守派は、現状肯定をしているだけです。日本保守派はこっちが多数派だと思うんですけど、女性主体的恋愛セックスを楽しむことについては特に禁止しません。それは社会にすでに存在する慣習として容認します。

彼らはそれを端的に容認するというだけのことであって、「自由」の観点からわざわざ擁護をしたりはしないのです。ましてや、それの拡充をめざして努力するということもありません。

  

こうして見ていくと、やはり、リベラルが一番「自由」の価値を語りたがっていますリベラリズムとは自由主義という意味なのだから、これは当然の結果といえます

  

  

  

6/22 12:55再追記

quick_past 狭い了見でオタクって存在規定しまくってる上に、コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってるけど、それこそオタク分断する上にバカにしてないか

本文中にも書きましたが、「リア充」「オタク」の対立項はあまり厳密なものではありません。私もこれが雑な議論だというのは認めます

しかしながら、リベラル表現規制の論者に「リア充」の要素が加わると、それはオタク側の猛烈な反感を呼び寄せます。たとえその原因がコンプレックスの固まりからなのだとしても、この現象については一考の余地があると思います

  

あとそれに、「コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってる」という見方は、それこそが典型的オタクへの偏見じゃないですかね?

私が提唱した「オタク」像の中には、リベラルを支持するオタクも含まれます。そういうオタクは、自分コンプレックスとは内心で折り合いをつけるし、理性的判断に従って他者自由尊重しようとします。例えばリア充の男女だけが受益者となる自由についても、当然ながらそれを尊重するでしょう。それなのにいざ表現規制問題になったときは、リベラルから攻撃されて、その思想にかぶれたリア充にも蔑まれるわけですよ。これが強烈な怒りになるわけです。

リムジンリベラルの話にもどすと、セレブリベラル思想を説いているのを見たとき反感を抱く労働者は、すべてがすべて反リベラルだというわけじゃないんです。中道無党派労働者は言うまでもなく、リベラル支持者でさえ、それに反感を持ちうるということの方が肝要です。

そして一つ注意するべきは、リムジンリベラルにどれだけ強い反感を持ったからといっても、その人がただちにリベラルへの支持を止めるわけではないということです。反感を持ちながらも支持を続けることは十分可能なのです。

私は、オタクリベラルを嫌うときの、その反発の感情について分析しましたが、感情ただちにその人の政治信条を決定づけるわけではありません。「リベラルに反感を持った奴はリベラル支持者ではない。そいつネトウヨになる」などという見方偏見だし、短絡的すぎます

  

  

  

6/22 22:09再々追記

tick2tack なんだこれ。「僕の考えたリベラル」感がすごい増田。とりあえずリベラル語るなら社会的公正というとこから始めるべき

社会的公正の概念については論じるのが厄介ですけど、このエントリは、自由放任主義リベラルというような定義で書いたのではありません。

例えば「女性自由」について言うと、保守派が現状をそのまま放任するのに対し、リベラルはその拡充をめざす立場だと私は書きました。リベラル性教育の普及、性暴力の根絶のような施策積極的におこなうのです。

リベラルから表現規制もこの文脈で出てくるのだと思いますが、何をどの程度に規制すればいいかという統一見解はありません。社会的公正はきわめて多義的で、あいまい概念にならざるをえないのです。それにも関わらずリベラルがこの概念を用いるのは、それが真の意味自由を実現するために必要方法だと考えるからでしょう。

これは結局のところ、リベラル保守派より「自由」の価値を重視しているからであって、やはりそのすばらしさを熱弁する傾向を有するということなんです。

IkaMaru 「自分たちは気分で政治を選びたいんだ。放っといてくれ」というならもうどうしようもないけどさ。そんなんで世の中の平均よりも知に軸足を置いたクラスタのつもりでいるならお笑い草だよ?

オタク」の中には、いくら不愉快になってもリベラルへの支持を続ける人がいるし、逆にそっと黙って離れていく人、アンチになる人もいるでしょう。けっして気分や感情けがその人の政治信条を決めるわけじゃありません。けれど、全く影響しないということもないはずです。どれくらい影響するかは知りません。勿論、最初からリベラルという人もいるでしょうし、ひとまとめにして語るのは軽率です。

ところで、リベラルの側には、「オタクが俺たちに逆らってきたからムカつく。こっちはもうオタクを助けてやらないぞ」と言っている人たちもいます。こういうのはまさしく気分に従って政治方針を選んでいますし、あなたに言わせれば、知的に劣っていてお笑い種なやつらだということになるんじゃないですかね?

私はこの点については、オタクが弱小の集団から、それでやっぱりナメられているんだろうなと思う節があります。例えば安倍政権が続いているのは、オタクがそれを支持しているからじゃなく、「労働者」なり「女性」という集団がそれを支持しているからです。しかし、そういう普通集団リベラルからまれないし、報復をほのめかされることもないのです。

agricola リベラルにとって表現の自由は数多ある権利の一つという位置づけなので、他の権利との衝突で表現の自由制限されることもしぶしぶ容認するし、いやいやながら手を貸すこともあるわいな。わがまま片思い乙(嘲

他人権利との衝突により、自由制限をするケースがあることはやむをえません。しかし、リベラルは「自由」の価値を重んじる思想なのですから、そういうことをやると欺瞞的と見られて、反感を買いやすいというのが本エントリの主旨です。

あと、リベラル自由制限をするときに「しぶしぶ」というのは、本当にそれが文字通りならいいんですけど、実際には全然そうではなかったり、少なくともオタク側はそう見ていないってこともあるんじゃないですか?

本文中にも書いたとおり、リベラルの中には、偏見まみれにオタクを殴りながら表現規制を訴えている論者もいますし、到底"しぶしぶ"ではなく積極的表現規制をやろうとしている論者もいるのです。もちろん、これは私の観測範囲問題かもしれません。

そしてもしリベラル(とくにリア充リベラル)がそういうことをやったとすれば、保守派がそれと同じことをした場合とは違って、オタクから何倍も激烈に恨まれることになると思います

k-takahashi 生活保守おっさんがオタ趣味叩きをしてきたとしても、しばらく低姿勢でいれば「直接迷惑がなければ好きにしろ」となることが多い一方、自称リベラル極右ジェノサイドを仕掛けてくるので話にならんことが多い

とくに前置きせず「規制」という言葉を使うと、それがゾーニングの強化ではなく、表現物の抹殺であると思われてしま問題があるのかもしれません。(いやまあ実際に、過激な性表現とかロリコン表現に関しては、それをゾーニング対策するだけでは許そうとせず、その存在自体世界から焼き尽くそうとするリベラルの論者もいますけどね……。)

この点はやはり、規制推進派が何をもって「規制」と言っているのか、たびたび不明瞭すぎるのです。そのことが問題をややこしくしていると思います

(参考「クジラックスの件で分かった、2つの表現規制派」https://anond.hatelabo.jp/20170617222457

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん