「あるかな」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あるかなとは

2022-05-15

anond:20220515153231

増田読んだ外の人から「界隈怖すぎ」「これだから同人女は」みたいに言われて火元に物申す奴が出てくるのは当たり前じゃないの

自分なら皆お前を嫌ってるみたいな一方的悪口に誰も反論してくれないほうが嫌だけど、なにか他にも不都合あるかな

ただでさえ今回の件はXAの攻撃を周りが放置したり追従したりして問題が大きくなったんだから敏感にもなるよ

イジメ放置する同人女怖すぎ」よりは

イジメ絶許粘着同人女怖すぎ」の方がマシだわありがとう

2022-05-12

anond:20220512172755

当たり前じゃん、中絶反対派なんて超えてはいけない一線を超えた議論人間の当たり前の倫理に欠けてるようなゴミクズ人間扱いするほどの価値あるかな

身体かいガバガバマシン

筋トレやってんだけど、いつもはベンチプレス65kgx10x3がいっぱいおっぱいなのね

3セットめは9回で潰れちゃうこともあるかなくらい

で、今日ちょっと調子悪くてぼけーっとしたまま、いつも通り60kgでアップして

2.5kgのプレートつけてよいしょーってx10を3セットしたの

今日調子いかちょっとキツいわーって思いながら

で、プレート外すときに見たら2.5kgのプレートじゃなくて5.0kgのプレートだったわけ

70kg普通に上がっとるやんけ

どうなっとんねん

2022-05-10

anond:20220510110125

あれ学生時代困ったなあ。本屋の並び順が合ってたかな。時間経つと穴開いたりして死にそうだけど

Wikipediaさまに頼るしかないな

電書なら順番になってるのもあるかな

anond:20220510151441

しかし「図に乗る」を「読経の転調に由来する」と説明したのは金田一春彦からで、どうもそれ以前には遡らないみたいなんだよなあ。

金田一春彦権威があったから広まってるだけで、説明自体にはそれほど信頼性が無さそうなんだけど。

「図に当たる」はどこでも「図=狙い・計画」の意味説明しているのに、

「図に乗る」のほうだけぜんぜん別の由来だということがあるかな

わざわざ迂遠説明をしなくても「物事計画どおりに進んで調子に乗る」というのが素直な解釈じゃないか

https://ja.wiktionary.org/wiki/%E5%9B%B3%E3%81%AB%E4%B9%97%E3%82%8B

一般に若年者など関係が下位にある者が、自分企図していたとおりに事が運ぶのに気をよくして、分を超えた言動をすること。

表記のゆれ:「図」に替えて「頭」を用いることがあるが、「図」はもともと「企図すること」の意なので適当用字とはいえない。

https://kotobank.jp/word/%E5%9B%B3%E3%81%AB%E4%B9%97%E3%82%8B-539406

精選版 日本国語大辞典

自分の思うように事がはこぶ。

https://kotobank.jp/word/%E5%9B%B3%E3%81%AB%E4%B9%97%E3%82%8B-539406

とっさの日本語便利帳

企てが思いどおりに運び、調子に乗りすぎること。つけあがる。悪乗りする。「図」は企てのこと。

2022-05-09

anond:20220509030155

あるかな・・・嗜癖だと思うんだ

どういうわけかノーパンとかバイブ突っ込んで歩いてる人によく出くわしたんだよな

最近はそういうのないが

 

2次元限定で本気過ぎないSMならありかのぅ

2022-05-08

anond:20220508200236

ストレスの多い環境にいると、怒りを抑制できなくなるらしいので、

そのための薬として、アロパノール内服液 や、漢方抑肝散というのがある。

自分は飲んだことないので分からないけど、市販薬なので試してみる価値あるかなと。

Pairsは弱者男性素人女性安全性的に消費できる宝庫

※これは内心の自由境界を探るための思考実験です

思考実験と言いつつ、タイトルによりそういった弱者男性を想起させることは加害性が含まれると思うかもしれない。

しかし、それは自身の顔を公開するということの想像力の足りなさを吐露しているだけである

そして同時にその指摘は正しい。


具体的にいこう。

街中で男性に顔を「見られる」ということは、その男性が帰ってからあなた性的なおかずとして消費しているかもという可能性を排除できない。

しかし、その男からあなたに対して、「あなたをおかずにしました。性的に」という申告がダイレクトに来ない限りは本人にはわからない。

本人にはわからないのに、自分キモいと思うおっさん一瞥されただけでその行為想像してしまう。

そう、それを思うことは自由だ。これが内心の自由だ。

内心の自由世間的な道徳に憚れたり違法趣味を持っている者たちのものだけではない。(たぶんここは具体的にロリコンとか言わないと通じないんだろうなぁ…)

内心の自由があるからこそ、客観的な物に頼らない一方的な決めつけができるのだ。

ここでいう客観的ものとは「見られる」という行為であり、まさしく「どんな風に見られたか」となる

そして、見られた側としてはそこに主観的な要素が入り込んでくる。

それは本人の過去経験変数として存在し、誰に、どんな風に見られたかが、快(というよりは何も感じない)or不快を判定材料となる。


そしてその内心の自由故に生まれ感情が多数の支持を得ると、その主観的な判定が客観的価値観アップデートされる。つまり基準となる。

これを繰り返していくことで世の中が良くなっていっているはずなのだが、ことジェンダー問題になると女性男性過去に受ける経験が違いすぎてすれ違いが起きる。

最近のたわわ問題絶対に分かり合えていない状況になっているのは、極論、痴漢経験あるかないかの違いでしかない。(あってもたわわ広告に賛成している人は一旦置いておきます

痴漢っていうのは本当に性的な消費ももちろんだが、一番キレたくなるのは後から「人として舐めてきやがったなこのクズが…」ってなること。

人権蹂躙なんですよね。自分尊厳を守るためにたか痴漢してきた奴を殺したくなるくらいには。

これがバカな男には語ってもわからないんですよね。

そしてそれを経験したことが「ない」男性経験をわからないバカな女ととも、想像力不足なんですよね

そしてだいたいの人はバカなんでもう無理なんですよねぇ。

もう途中からなんか悲しくなってきて口調変わっちゃったよ。

なんだっけ、そう、相手気持ちを考えましょうってことが言いたかったです。

2022-05-07

anond:20220507223421

MTFの人が女性ホルモン投与を始めると、性欲の低下、情緒不安定化というか泣きやすくなる、

といった変化を体験することが多いのね。逆にFTMの人は男性ホルモンによって、性欲が増したり、いろいろ変化があるという

体験談はあちこちで目にします。

ということは、男性女性脳の正体は、ホルモン仕業なのでは?と個人的には思ってます

ホルモンの働きは、MRIスキャンで把握できないから、脳の構造は同じでも挙動が異なることに矛盾はないでしょう。

脳に性差が全く無いと、そもそも、なんで男は女を好きになり、女は男を好きになるのか?疑問に感じます

それとは別に

背は低く、筋力も弱く、胸にはでかい重りがついて走ればぶらんぶらん揺れまくり

毎月お腹が痛くなって血は垂れ流しになる肉体と、それとは真逆の肉体では、

それこそ、同じ人間が、軽自動車に乗った時と、戦車に乗った時の振る舞いが変わるような感覚で、

肉体の性能が思考を変えている可能性もあるかなとも思ったりね。

anond:20220507111122

人形劇面白いのか、今見れるやつとかあったら見たいんだけど、なんかあるかな

2022-05-06

anond:20220504212321

スマホ買い替えてから新たなに麻雀ゲーアプリ入れたいんだけど、オススメアプリあるかな

雀魂は何となく入れてたまにやってた程度

anond:20220506152501

有効有効じゃないかと言えば有効だけど実行力があるかないかと言えばないわな

北朝鮮キューバ以外全部廃止に賛成してる条項持ち出して国際社会がどんな反応するかとか想像できないのかなこの人は

anond:20220506092548

多分結婚からできてない。

 

お互いずっと実家暮らしで私も家事全然やってなかったけど、それにしても夫は洗濯機基本的な使い方も知らなかった。本当に親が全部やってたんだと思う。

 

同棲当初はびっくりしたけど「夫くん機械得意でしょー」とおだてたら覚えたから、やってもらえばできる人だと判断結婚した。

 

多分男とか女とかじゃない…。家事をやったことがあるかないかの違いだ…。

2022-05-03

中堅社員研修での出来事

新卒入社して4年め、業務の一環で外部研修に参加した。

正確な研修名はうろ覚えだけど、まあもうそろそろ新人じゃないわねみたいな時期の社員対象にした研修

女性2人、男性2人のグループに、講師がひとりついた。参加者はみんな会社業界バラバラだが、年齢は近い感じ(に見える)。

講師の人のアイスブレーク質問と反応が面白かった。

部署上司あなたの後輩にハラスメントをしていることに気づいたときあなたはどうしますか?戦いますか?静観しますか?」

女性2人は「戦う」と答え、男性2人は「静観する」と答えた。

その場ではあまり気にしてなかったのだけど、さっき「おばちゃんになってくると若い子が可愛くて仕方ないよね(意訳)」的なエントリを見て、このとき女性2人が「戦う」と答えた根拠はこの感情あるかなと思った。少なくとも私はこの感情があって「戦う」と答えた。私のかわいい後輩をいじめるやつは偉い人であろうと許さないぜ、の気持ちだった(ちなみに今まさに後輩を上司セクハラから守りたくてバチバチしてる。こんな有言実行いらんのや…)

例のエントリ40代女性って…みたいなかんじだったけど、私達は20代後半なので「若い子が可愛くて仕方ない」みたいな感情の芽生えってもっと早いんじゃなかろうか?と思った。

2022-05-02

女性の瞳を見ることができない

この日記の書き始めは、2022年3月23日。私の増田歴は2年ほどになる。基本はROM専だ。

週末にはてなブログランキングを見る派なのだが、その一番下に増田部門があるだろう。

ある日そこで、弱者男性話題で盛り上がっているのを見た。

弱者男性』というのは要するに、男としての権利義務や果たすとか、オスとしての欲求を満たせずに苦しんでいる男性のことらしい。特にお金モテ問題が多いようだ。

私に言わせれば、どんな人間だって自由はないと思う。

どれだけお金がある人でも、どれだけモテる人でも悩みはある。自分の思いを果たせずに苦しむことには変わりない。自由は、苦しいのだ。

私は、30代後半になる男だ。これまでずっと、道路や、公園や、箸などの大型建築物を創る仕事に打ち込んできた。あなた都内暮らしであれば、私が設計した橋梁を使ったことがあるかもしれない。

年に数えるほどしか増田には投稿しないが、退屈にならないように綴ってみる。

以下、当時の日記を加筆修正したものになる。逆時系列にしている。



2022/3/18

職場の窓口にお客さんが来た。女の人だ。見た目は25,6才ほどか。

建築関係で、測量業務相談をしたいという。アポなし。

カウンターに座るように案内をして、その子説明を聞いていた。

五分も経つと、向こうの説明が粗方終わった。話の最後で、こちらの資料サービスで何点か手渡した。

別れ際、その子が割と遠方から来ているのを知った。職務経験が浅い印象があったので、「質問はありますか?また来ることがあっても困るでしょう」と話を振った。

の子が顔を上げた。すると、次の瞬間だった。コロナウイルス対策プラ製の衝立越しに、その子と目が合った。瞼の上の、ふわりとした茶色パーマが特徴的だった。

しまった」と感じた。

話の最中、その子の姿を見ないようにしていた。私はずっと、カウンターにある資料目線をやっていたのだ。

・・・私と目が合った途端に、その子の瞳が大きくなった。茶色い瞳孔をふわっと見開いて、両手の掌をテーブルの端にちょこんと乗せて、こちらに身を乗り出してくる。目を逸らすのも失礼なので、ちょっとの間だけその子の瞳を見ていた。

その後、私は少しばかり視線を落としたはずだ。

確認ですが、このフェンスのところには町内会倉庫が置かれるんでしたっけ」

はい、そうです!」

マスク越しでもわかる、その子の綻んだ顔に目を背けるようにして私は、カウンターの端にあるスタンプ台に視線を移した。

帰り際、その子名刺を置いていった。会社名と、その子の氏名と、会社電話番号と、メールアドレスと、上から鉛筆書きで携帯電話の番号が書いてあった。「会社にいない時はこちらに」とのことだ。

接客が終わって私は、名刺ホルダーの一番目立たないところにそれを突っ込んだ。

2021/12/21

休みチャイムが鳴った。

給湯室までコーヒーのお湯を汲みに行こうと席を立ち、廊下に出たところで、細身で背が高い子が正面から歩いてきた。いつも髪をお団子みたいにまとめている。

今年入ってきた新人の子で、私と同じ高専の出だった。片手に厚生地ハンカチのようなもの(あれはなんて言うんだろう。ハンカチタオル中間みたいなやつだ)を持っていた。

の子は、私とすれ違おうとする時に、「ばぁっ!」と言いながら両手を広げ、私の方に躍り出てきた。私がのけ反るのと同じタイミングで、小走りで後ろ壁まで下がって、にやにやしながらその子職場の方へと早歩きしていった。

しまった、対応を間違えた」と思ったのは、その年の6月頃だ。

の子は私の部署で余った事務用品をもらいに来ていた。あの時私は、縦横5000×5000ほどの段ボール(中に大量の事務用品あり)を抱えて、その子に渡そうとしていた。

ダンボール箱を渡し終えた時、私には見えてしまった。

「○○さん。開いてるよ」

小さい声で、その子スカートのファスナーが開いて、横から灰色下着が見えているのを指摘した。

の子は、「あ……」とだけ呟いて、カチンコチンコチンに固まった。私がそそくさと自席の方に戻って座りかけたところで、その子段ボールを床にガタンと落としたのを聞いた。

どうやら、片方の手だけでファスナーを元に戻すことには成功していた。その子のところまで行って、段ボールを持ち上げて、「ゆっくり運ぼうね」と声をかけた。

今思えば失敗だった。その子は、あれから廊下で私とすれ違う時、たまに凄く嫌そうな表情になる。廊下の端の方に寄って、小走りで駆け抜けるのだ。その度に、申し訳ない、ごめんなさいという気持ちになる。

2021/9/30

三日月だったかもしれない。

よく行く近所のコンビニに、高校生大学生ほどの女子店員がいる。ハキハキした明るい接客をするし、どんなお客にも物怖じしないし、チャッチャとした勢いで在庫ケースを開けてアイス冷凍食品を突っ込んでいく。将来有望な子だと感じていた。

ある夜だった。コンビニによっては、お客さんがレジの画面で決済手段を選んだり、現金をキャッシャーに入れたりするだろう。

私の目の前に並んでいたお爺さんだったが、どうやら初めてのようで画面操作に苦戦していた。その子カウンター越しに指で指示をするのだが、なかなか難しい様子だった。その子身長は低い。レジから身を乗り出すも、うまくお爺さんに指示ができていない。

でもなんとか、最後の画面までは行っている。私は近づいて、「ここを押すんですよ」とお爺さんにジェスチャーで示した。無事に決済処理が終わった。

私の番がくると、「ありがとうございました」とその子が言った。「○△さんは優しいんだね」と声をかけた。「そんなことないです!」と全力で謙遜をする。

その際、彼女の変化に気が付いたのと、心の中で「やめておけ!」という声がしたのは同時だった。喉の方が早かった。

今日は、なにか顔が違う?」

実際、そうだった。あの子雰囲気は違っていた。

家に帰って、ようやくコトバが浮かんできた。あれはチークだ。女性の瞳の下がうっすらと赤くなっているやつだ。

いつだったか、直属の上司女性社員に対して、「その赤いのは何だ?」と声をかけると、その人が、「これチークです」と返して、さら上司が「チンコ?」と問い返し、微妙雰囲気になったのを思い出した。

の子は、私の問いかけにレジの前で飛び上がって、「えー、どこが違いますかっ?」と元気いっぱいに質問を返してきた。物凄い勢いで身を乗り出している。「わからないけど、なにか違う気がする」と答えたはずだ。

以後、その子レジを受けてもらう時、話しかけてくるようになった。二週間に一度くらいか

「昨日の朝、自転車で走ってましたね」

「すっかり寒くなりましたね」

「私、来月から薬学部研修に行くんです。しばらく会えません」

去年のクリスマスを過ぎた頃だったか。その子と話をしなくなったのは。

急に暗い表情になって、私と世間話をすることはなくなった。

できるだけそのレジを避けるようにしたのだが、たまにどうしようもない時があって、その度にまた暗い面持ちを見ることになる。



2021/6/初旬(特定危険があるので初旬としている)

こういうことがある度に、「間違えた」と感じる。

上に述べた内容は、人によっては嫌味に聞こえると思う。もし、あなたが異性にモテたい人間で、かつモテないのだとしたら、イライラとする内容であるに違いない。

私と目が合った異性愛者の女性は、私に異性としてのアプローチを求めるようになる。目が合わない場合ですらそうだ。

昨年の6月。他組織から依頼があって、コロナワクチンの接種協力の仕事をした時だった。文化ホールの2階席が待機場所だったのだが、覇権会社から来ている女の人は、周りが空いている状態でも私の隣付近に座ろうとした。

○ 私

派遣会社女性

△ それ以外の主に男性

△ ●●● △

 ● ○●△ 

△ ● ● △

オセロだったらと思うと恐ろしくなる。黒が集まっているし、左右には正体不明の駒がある。△がみんなルークで、かつ私の味方であることを祈りたい。

派遣会社の女の人は、昼食を食べている時、チラチラと私の胸板を見ていた。上着を着替える時は特にそうだ。

「お前、さっき俺が着替えてる時チラチラ見てただろ」と言いたくなった。

それで、相手の方に視線を向けると、メジロのようにサッと首を回して向こうを見る。これに限らず、何もしておらずとも人から視線を感じることが頻繁にある。



2017/9/上旬(〃)

この時までは、「できれば女性の目を見ない方がいい」が方針だった。この体験の後は、「絶対に見ない」と自らに誓った。

あれはまだ、前の会社にいた時だ。地元密着型の企業で、年に一度、会社敷地お祭りをやるところだった。一般の人を100人ほど招いてワイワイと楽しんでもらうのだが、私は輪投げゲーム担当になった。

昼下がり、1階の広い室内のひと区画で長机に座って店番をしていると、6才くらいの女の子が前を通った。同じ部署の女上司の子どもだった。

の子は輪投げスペースを通り抜けて、私のいる机の前まで来た。それで、微笑みながらその子の顔を見たところ、きょとんとした顔になって、トコトコと母親のところに歩いて行った……数分後、その子母親の手を引いて、またこっちに来た。輪投げゲームをやりたいという。

その時は普通にプレイしてもらった。帰り際に何かの景品、水鉄砲だったかを渡してあげた記憶がある。

その一ヵ月後だった。私と同僚が、女上司母親)の会社忘れ物を家に届けた時のことだ。

呼び鈴を鳴らして玄関口に入ると、女上司が出てきた。忘れ物を渡して、「ありがとうね」と言われたところで、例のあの子が奥の方から玄関に出てきて、私の方を見た。

すると、口をちょっと開けて、後ずさったかと思うと、一目散に後ろに駆けて行った。柱の後ろに隠れると、「いやだ、わたし、あの人に会いたくない!」と叫んだ。

一言一句、誤ってはいない。確かにの子は、慌てた声で、亀のような姿勢になって、そう叫んだのだ。「あんた!この子になにしたの!」と言われた私は、何もできなかった。

次の日から職場に居ることが苦痛になった。とにかく仕事がやりづらい。女上司との仲が悪循環的に悪くなっていった。

この日から半年後、私は転職を決意した。それから約三ヶ月間、耐えに耐え、今の会社に入ってからは、ずっと今の職場技術関係仕事をしている。



上のような諸々の現象出会うことは正直よくある。年に十回以上は固いだろう。

その度に、過去にあった嫌なことを思い出して、「馬鹿なことをしてはいけない」「自分他人も傷つけてはいけない」と自らを律する。

過去にあった非常に嫌だったこと。思い出したくはないが、この機会だから思い出してみよう。

集団によるシカト地元高専にいた時、アルバイト先のマクドナルドで、ある女の子彼氏彼女的な雰囲気になったことがあった。が、今の私も、当時の私も奥手で、仲が進展することはなかった。雪が降る中、飲み会の帰りにその子を家まで送って行って、アパートのドアが開いたところで「今日ありがとう。じゃあね」と言うと、その子は私の顔を見上げて、多分十秒くらい経ったろうか。視線を部屋の中へと送ってその子は、またしばらく黙っていた。すると、突然早歩きで部屋に入って、ガチャンと扉と鍵を閉めた。しばらく立ち竦んでいると、その子の部屋の中で、また何か音がした気がした。私は振り返って、自宅に帰った。その後、皆の目が冷たくなった。特に女性の。労働時間中も、それ以外でも、私が声をかけてもロクに反応はなかった。店に居づらくなった私は、店長一言だけ「辞める」と告げて、逃げるように事務所を出た。マクドナルドでも、ローソンでも、サイゼリヤでも同じだった。実家の近くにある中華料理店は、店主とそのお母さんが2人で切り盛りしていた。私以外に若い人間はいなかったので、編入先の大学を出るまでそこで働いていた。

・近所の小売店を出入り禁止になったこと。これまでの人生で3回ある。いずれも身に覚えがない。気が付いたら、その店の人間関係が悪くなっていて、店舗責任者と思しき人が私のところに説明に来て、いわれのない罪状を告げる。あれは、今年の2月だった。ローソン立ち読みをしていると、警察官に声をかけられた。店舗責任者が私を通報したようだ。私は、パトカーの中で10分以上にわたって職務質問を受け、最後に「コンビニ若い女の子に声をかけない方がいいよ」と諭された。私がコンビニで誰かに声をかけたことはない。大学生と思しき女子店員に声をかけられたことは何度かある。

電車で移動する時。愛車(自転車)の修理が必要な時や、会社に遅れるリスクがある時は山手線通勤する。席を確保してゆっくりしていると、いわゆるトナラーというのか、見知らぬ女の人が隣席に腰をかけることがある。40もつれの女性であることが多い。やがて、その女性ウトウトたかと思うと、私の肩に顔を傾けてくる。逃げるのも申し訳ないので、大抵は我慢している。

・後ひとつだけ加える。電車通勤時に会社近くの駅で降りるとき、「すいません……」と斜め後ろからオドオドとした、だが妙に勇気を振り絞った声がすることが稀にある。そこには大抵、中学生高校生がいて、顔を伏せがちにして私の方に歩いてくる。それで、カバンから可愛らしい封筒を取り出して、「読んでください」と手紙差し出す。『ごめんね。申し訳ない』。そう思いながら、「勇気がいったよね。ありがとう。読ませてもらう」と返す。手紙を受け取ると、手提げかばんに仕舞って、会社が終わって家に帰ると衣装ケースの奥に入れる。時間がある時に恐る恐る読んでいる。



時間現在に戻す。

私は幸せではない。普通の人が望む恋愛幸せを感じられないからだ。

先日の、ある洋風居酒屋を貸し切っての飲み会の席だった。何十人もの社員が参加する、それなりの規模の酒席だ。幹事集団が、開催前の挨拶で「ソーシャルディスタンス」を連呼していたのを覚えている。

若い子が多かった。30代は私と男の後輩の2人だけだった。飲み会の開始直後を除いては、ずっと1人でメシを食べていた。二十分が経ったところで、後輩の男が、「増田さん。今いいですか」と満面の笑みで声をかけてきた。かつては同じ部署で、手取り足取り何年も仕事を教えてきた後輩だ。

要約すると、「あっちに先輩の席用意してますよ」とのこと。

彼の身長は170あるかないかで、体格は太い。着古した作業着居酒屋に来ていたが、ちょっと汚れのある様がパリピ向けの店の雰囲気にそぐうと感じた。

笑顔はきれいだった。店内の薄暗いLEDに照らされて。少年的な感じのするスマイル。顔は色黒いのだけど、爽やかな感じが伝わってくる。

はいいやつだ。数年後には、いいお嫁さんをもらっているのだろう。

女の子が2人待ってますよ。増田さんのために揃えたんです、褒めてください! △△さん(4階の職場で一番綺麗とされる女性社員)が来てますよ」

後輩はそんなことを言った。私は特別席へと案内を受けるようだ。

後輩は、うす暗い居酒屋とある区画の前まで来ると、「俺は男同士で飲みますわ。先輩は楽しんでください」と向こうのスペースに行った。目の前には後輩が説明したとおり、女性が2人、灰色調のソファに並んで座っていた。それともう1人(「ばぁっ!」の子)が2つ隣のソファまごまごしている。私は対面に座せばいいようだ。

それで、女の子達(同じ階の後輩3人だった)を見た。一人はショートカットで、一人はセミロング?をポニーテールみたいにしていた。もう1人は、肩甲骨の下までの長い髪だった気がする。

雑談小一時間した。私目線だとそれなりに盛り上がった。みんな大体同じだけ会話ができていたはずだ。退屈そうな素振りしたこともあったが、気付かれていないと信じる。

この時も、やはり後悔がある。トイレで席を立った時、あの男の後輩を見つけた。少し酔っていたのもあり、声をかけみてた。

女の子はいいや。後輩君と2人で話したいんだけど。どうかな」

と彼に告げたのだが、鎧袖一触とばかり、「ふざけないでくださいよ~!」と、私の背中を押して、あの子たちのいる席へと連れて行かれた……。

それからずっと、あの子達とお喋りをしていた。やがて、飲み会の締めの挨拶が始まったのに合わせて、私は特別席を立って遠くのスペースに移動した。挨拶が終わる頃、幹事達に1万円を渡して、誰にも声をかけずに帰った。

色々と勉強になる飲み会だった。またいつか、機会があれば行ってみたい、かもしれない。



自分という存在が嫌になる。私にも心があり、胸にときめきを感じる瞬間があり、その存在がほしい、手にしたい、一緒になりたいと願うことがある。

でも、手に入ることはない。手に入れようとする行為自体が罪になる。挑むこと、それ自体が罪なのだ。私にできるはずがない。できない。できないよ。私には。

増田につらつらと想いを書き綴ってはみたけれど、どうやら少しだけ気分が楽になった。つまらない日記になっていたら申し訳ないけど、できればそうでないことを祈っている。

この記事を読まれあなたが、今年も幸せでありますように。

anond:20220501221316

10年近くトラックボール使ってるけど、ドラッグドロップはいまだにやりにくい。

てとこでちょっと思いついたんだけど、通常のクリックよりもグっと力を入れたらロック(というかpressした)状態になって、もう一回軽く押したら解除になるような「2段階ボタン」みたいなことができれば、便利なトラックボールができそう。

すでにあるかな?なかったら特許取得のチャンスだっ!ww

本来機能はなくただの飾りとして付いてるやつ

リュックブタ鼻みたいなやつ

正式名称ピッケルホルダー」

その名の通りに使わないピッケルを固定しておく箇所。

なんだが特に意味もなくついてるリュックが大半。

なんならもっと便利なピッケルホルダー付いてるリュックもある。

コートの肩の布

正式名称「エポレット」

軍服で装備や階級章を付けておくための箇所。

なんだが、市販コート階級章付けたりする人はいないだろうからただの飾り。

こういうの他にあるかな

2022-05-01

ぜんぶじぶんのすききらいなんだよなあ(みつを)

この作品社会的に意義があるとか犯罪を誘発するとか

この二次創作原作愛があるかないかとか

何もかも自分好き嫌いに後付けの理屈を乗っけてるだけなんだよなあ

2022-04-29

anond:20220429084516

ドル収入あるかないかが分かれ道になる。

ドル収入を持つということがある種のステータスになります

anond:20220428220044

禁酒法よろしく社会全体で全て規制すると犯罪が増えるのと許されてる社会での表現物が影響を及ぼすかは全然違うよね

創作物での性の表現現実犯罪に影響するかどうかなんて1020単位で正確にデータ取ることが可能なのかよと思うし

小児性愛に関してはもともと嗜好のない人間社会で追いつめられてその手の表現を目にすることがトリガーになっているケースがあると言われてる

オタクはなんか勘違いしてるけどもともと消費してる人間じゃなくてそんなでもない人間無意識に目にする表現に一番危険性があるわけ

メイン消費者じゃない社会に溢れる表現人間の嗜好や動機や考え方に影響を及ぼしたかなんて誰がどうやって調べるんだろうか

正直アンフェは犯罪行為でも平気で肯定するからあるかないか簡単に断言できないことを無邪気にないと断言している時点で信用できないわ

2022-04-28

誰かのために偽悪的に振る舞う作品

自分の大切な人のために、わざと悪人のふりをして、その人を助ける。

助けた人からは嫌われて、そのまま姿を消す。

助けられた人は、後から自分のために悪人のふりをしてくれたことに気づく…という筋の話が好きです。

代表的作品は「泣いた赤鬼」だと思うけど、自分最初に見たのは「西遊記II」の中の1つのエピソード

子供の頃だったのでタイトルは覚えてないけど、おそらく「悟空叛乱 一人ぼっち妖怪」だと思う。

wikipediaタイトルで探してみた。)

近年の作品だと、容疑者xの献身も該当します。

他にも何かあるかな。。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん