「フェチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フェチとは

2018-08-21

フェチニズム、フェチズムでもなくフェティシズムでもでもなくフェティズムが一番、フェティズムを感じられる表記な気がしま

でも残念ながらこれは正しい表記じゃないみたいです

ですがちゃん意味は通じるのでこの表記で行こうと思います

2018-08-19

ノイマン

ノイマンは優れた科学的業績をあげた人物だが、もっとも親しみを覚えるのは彼が脚フェチだったということだ。

緻密な数式をその悪魔頭脳の中で組み立てたノイマンであっても、女性の太ももや、ふくらはぎから足首のラインなんかは計算しがたい魅力があったのではないだろうか。

そう思うと、同じ脚フェチ人としてなんだか自信がわいてくるのであった。

2018-08-18

フェチ(最適化されたニッチ)が正義」の時代

昔は一般的に共有された「社会世間」に適応する、迎合するのが正義だった。

ニンジンピーマン好き嫌いせずに全部食べなさい』が正義だった。

フェチ時代では、『ニンジンピーマンしか食べない(=偏食)』が正義になった。

ルールが知らない間に変わっていたのだ。

フェチサイト管理人の『フェチ(フェティシスト)は、わがまま(自己中)』の名言が沁みる。

今日もまた「小部屋が孤独を甘やか」し、「ルール変更後の正義フェチを甘やかす」。

2018-08-16

ブスだけどブサイク扱いされないので混乱している

小さい頃、親にも周りにも可愛いと言われたことがなかった。

唯一、鼻の形はいいよねとかそのくらい。

悲しいけど仕方ないと思う。写真を見ると顎なし出っ歯(多分π/4程度の傾斜)、ド近眼面長眠そうなブスが映っているので…

おまけに手足が妙に長く、生白く、背も高くてヒョロヒョロで、

部活の集合写真では、揃いのユニフォーム露出度が高めのせいでキモ体型が目立ち、人間の中に奇形宇宙人が紛れ込んでいるみたいだった。

小学生の終りごろ歯列矯正を始め、高校の頃には傾斜は控えめになった。

身長は164cmで止まった。

その頃から何故かモテ始めた。それが10年くらい続いている(はじめに告白されたとき罰ゲームかなにかだと思った)。

その頃から,顔立ちの意味ではなく、雰囲気的な意味かわいいねと言われ始めた。

ひょっとして,成長とともにマジでかわいくなったのか!?と思ったときもあるけど,

鏡を見ると普通にブサイクが映っているし、写真でもスマホカメラでもブサイクのままである

動画だと少しましになる。なぜかはわからない)

不思議なことに、こんなに強烈なブスでも、ブスだと言われたのは一度しかない(出っ歯とかさんまさんとかはよく言われていたが)。

中学生とき、知らない大人にすれ違いざまに言われて、今でもよく覚えている(悲しかった)。

たまたま幸運だっただけなのか、周りの人が比較的やさしかったせいなのか、原因は不明だ。

私は自分に自信を持ちたいし、可愛いと言われて素直に受け止めたい。

でも鏡や写真にはゲロブスが映っているのだ。現実を曲げてはいけないと思う。

どう見てもブスな人間モテることってあるのか?全員B専とかそういうことなのか?強度近視フェチとか?

明らかなるブスに恋してしまった人とかいますか?

ちなみにこれは謙遜とかではなくて本当にブスです。

2018-08-15

anond:20180815223931

制服女子高生フェチか?

脱げば全部同じだし気にすんな

余計なこと考えるとたたなくなるぞ

anond:20180815194844

こういう、夫婦間の「ほっこりしない」「フェチ」な増田って

需要無いよね。

2018-08-13

鼻がでかくて丸い

幼い頃から、鼻がでかくて丸いことがコンプレックスだった。そのおかげで写真は大嫌いでアルバムは燃やしたぐらいだったが、最近になってPhotoshopテクノロジーマジック美少女化するしかないと思い、自撮りを行っていた。

しかし撮った写真を見てみると、うーん、なかなか、とても鼻がでかくて丸い。

これほど鼻がでかくて丸かったのか。普段意識して鏡を見ていなかったのもあって、少しショックだった。

しかしずっと己の真の姿を眺めているうちに、これまでの悲観とは別の感情が沸き上がってきた。

そういえば、自分は、自分より鼻がでかくて丸い人を見たことがない。

自分以外の人間は全て鼻が小さくてシュッとしていた。

これはもしや、かなりすごいことなのでは?

熱烈なでかくて丸い鼻フェチの人がいたら、恋人あるいは友人に私を選ぶ他ないだろう。

誇らしげにカメラの奥の己を見る。

でかくて丸い鼻が高い。

2018-08-11

教えてほしいこと2つ

変な質問で悪いんだけど、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

1.男声で男性向け(もしくは男女どちらでも使える)睡眠誘導のささやき動画の探し方。

最近夜寝付けなくて、ぐぐったら、眠りを誘うための、映像は一枚絵でささやき声だけ入っている動画があることがわかったんだけど、だいたいのが「男性向け」or「女性向け」に分かれているみたい。「男性向け」のは女性の声で、「女性向け」のが男性の声。たぶん、そもそも動画を作る動機として、異性から「イケボですね」とか「声かわいいね」って言われたいってのが大きいからかなぁと思うんだけど。

俺の場合女性の声のだと変に力入って聴いちゃういか、なかなか寝られない。

で、男声のもいくつか聴いてみたんだけど、アニメ声っていうか、いわゆる乙女ゲーかに出てくる男性声優の声っぽいというか、これはこれで違和感があって。そういうんじゃなくて、普通に地声淡々と眠りに導いてくれるやつを聴きたい。

いくつか聴いてみた中で一番近かったのは「音フェチ 男声囁き ☆睡眠導入 彼女を寝かしつけ☆」っていう動画で、これはあんまり声を作ってなくて、割と具体的に「次はこういうふうにして」っていう指示が続くので、試してみたらよく眠れた。ただ、タイトルの通り本来女性向けなので、終盤に「なでなで…なでなで…」みたいな(彼氏彼女を撫でてるていの)擬音が入っちゃう。そこに進む前に眠れればいいんだけど、特に寝つきがよくない日だと…。

できれば、「初めての出張で寝付けずにいたら、同室の先輩がうまい眠り方を教えてくれた」とか「連日睡眠不足で困ったのでプロ睡眠指導員(?)を呼んで指導してもらった」みたいなシチュエーションの(もしくは、シチュエーションとかなしで指示だけの)、恋愛とか関係ない、平熱で、普通の男の声で淡々と囁いているのを見つけたい。

2.BLマンガで、男性作家さんの作品(もしくは、作家さんの性別に関わらず、男が読んでも登場人物違和感がない作品)の探し方。

最近BLマンガをいくつか読んでみた。電子書籍って便利だ。

で、BLって大多数は女性向けで、女性作家さんが描いてるよね? 電子書籍サイトで「女性向け」カテゴリに入ってることが多いし。なんだけど、自分にはどうも「女性向けのBL」の適性がないみたいで。

まず、絵柄がもろに少女マンガ風の作品が多いと思うんだけど、自分少女マンガほとんど読んだことないせいか、この時点でなんだか現実からすごい遠いメルヘン世界のように感じてしまう。

あと、ちょっと前にはてブで、「男性作家が描く女性キャラと、女性作家が描く女性キャラって、やっぱりちょっと違うよね」みたいなのがあったと思う。これ、男性キャラも同じな気がしてて、女性作家さんが描いたBL作品に出てくる男のキャラの行動が、男の自分から見て、いまいちピンと来ないみたい。そんな中で、いくつかの作品作家さんをぐぐってみたら、「お、これは違和感ないな」と思った作品は、男性作家さんが多かったことに気づいた。もちろん100%ってわけではなくて、女性作家さんの作品でも違和感あんまりなかったやつもあるんだけど。

しかしたら、BLだんだん慣れていったら、あんまり気にならなくなるのかもしれないけど、今はまだ初心者なので、とりあえず、素直に読める、男性が描いた作品を読みたい。

…「この場合の『男性』の定義って何なんだよ」とか「作家さんをまず性別で選ぼうとするの失礼では」というのはあるので、「この雑誌に載ってる作品は、作家さんの性別は知らんけど、男が読んでも違和感ないやつが多いよ」みたいなのでもありがたい。

2018-08-09

男向けのエロ雑誌を読んだ。

感想は、ド直球だな、だった。

女性がいる。

こっちに向いて笑っている。

それっぽい仕事についてる。

あとの写真は、キス、π揉み、挿入。

驚くほど、それだけ。

なるほど、これが平均値か。

そう思った。

概して男の性的感度は、

女性のそれに比べて、

ひどく鈍いと言われる。

雑誌の表紙に、

特にフェチ指向文言はない。

まり雑誌は、売れるために、

男の興奮における、

最小公約数で攻めているはずである

するとこの雑誌は、

キス、胸、挿入が男の興奮要素である

そう論じている。

ついでに言えば、それによって

女性が喜んでいる」と書かれていた。

なんというか、ねえ。

ファンタジーすぎでしょ。

ことエロについては、男って本当、

ファンタジーから抜け出せないよねえ。

シマン、巨根、そう言ったのって、

大体の子が嫌がってるよ?

雑誌の指マンも、ゾッとするよね。

あんな深くにぶっ刺されたら、痛いって。

から見ての「キモチ良さ」に、

雑誌女の子達は、笑顔で答えてる。

せめて、思うよね。

たくさんのお金、貰っててほしいって。

ひとまず抜きました。

2018-08-06

anond:20180806230828

男女の違いがあるとしたら、フェチの部分かも。

女児向けの少女漫画で服や髪、アクセサリーの描き込みは非常に繊細だが、あっさりめの画面構成だったら

ファッションに興味ない男子が見たら「スッカスカやなー」と思うんじゃないかな。

2018-08-05

anond:20180805033515

今は、パンツみえるとか、胸が大きい みたいなフェチ傾向が大人気。

2018-08-04

痴漢被害存在自体否定したい男性って何なんだろう

これだけ痴漢が横行しているのなら、男性を標的とした痴漢もそれなりにいるのだろうと思っていたんだけどそうでもないのかな?ゲイ痴漢とか痴女とか全然いないの?

自分被害に遭ったが目撃もたくさんしたんだが、見たこともないの?何で大の大人がそろいもそろって誰も助けようとしないんだと思ってたんだが(自分で声挙げろよって話だけどね……)マジで見えてなかったってこと?

中学時代に通学に使ってた路線がほんとにヤバくて、その時は恥ずかしくて周りに言ったりしなかったんだけど

同窓会で「痴漢すごくなかった?」って言ったら共通犯人話題とかでめちゃめちゃ盛り上がってしまったよ。足フェチ痴漢がいたよねとか。

女性の間では痴漢存在なんて蚊と同じくらい当たり前の大前提なんだけど

冤罪存在するかどうか」「痴漢がそれほどの被害なのかどうか」「自己責任かどうか」以前に「痴漢被害実在するかどうか」を問題にしてる男性をたまに見るので驚くよ。

2018-08-02

コスプレ仮想通貨が始まったわけだが

  1. お金を沢山貢いだ人が、より露出の多い写真であったり、握手チェキのような接触サービスを受けることができる
  2. フェチにいく
  3. SNS上のピラミッドが、フォロワーから金額に変わる
  4. タレントアマチュアの差はなくなる
  5. 問題が出ればトカゲの尻尾切り
  6. パパ活という名前よりも、少しは敷居が低いか
  7. 中国日本などアジア圏の独身男性から巻き上げる

出口はどこか。

  1. 他の仮想通貨両替

女ってさ、顔が自分の好みで可愛い子だったら、本当に申し分ないけど

まぁ、顔がちょっとぐらいブサイクでもおっぱいが大きければ、全然それでOKだし、むしろ地味巨乳的なお得感あるよね。

うん。顔のブサイクさはおっぱいで十分にカバーできる。これは間違いない。

もし仮におっぱいが小さかったとしても、おしりとかさ、太ももがムチムチーみたいのあるじゃん?たまらないよね!!おっぱいに引けを取らない属性よ、これは。

でもさ。おしりや太ももとか、むちっとしてなかったとしてもさ、何かいるじゃん? なんかこう、しゅっとしていてスレンダーで、スタイルがいい感じの子

あいうのも全然ありなんだよなあ。洗練された美?ってやつ?

よしんばスタイルイマイチだったとしても、というよりはむしろ太っていて一般的には「デブ」みたいにカテゴライズされる体型だったとしてもよ?

あの包容力は抗いがたい魅力があって、デブ専というフェチがあるのも、まったく頷ける話だ。

スタイルがシュッとするでもなく、ぽっちゃりしているでもない、っていう外見的には顕著な特徴の無い無個性派ってのもある。

でもでも!下世話な話だけど「いえいえーあたしベットだと凄いんです!!」的な期待もあるわけじゃん?逆に期待しちゃうじゃん。

「えっ?!こんな地味なのにっ?!」みたいにさ。

そうすると、もうその地味な無個性ってのが、実はもう全然地味でも無個性でもなく、何ていうかむせ返るようなエロスを感じてしまうよね。

うんうん。ありなんだよ。むしろそういう子ほど俺は狙っていきたいよ。

しかしながら、蓋を開けてみると実際には、そこまでの性の技は身につけておらず「あーし、マグロ女でーすっ♪」っていうことも、現実には往々にして起こりうる。

だが待って欲しい、それはそれでこれから自分の色に染めていけるという伸び代というか、可能性というか、無地のキャンバス的な楽しみがあるということで、

「いい意味で期待を裏切られたー」と評価したいよね。うん。

顔はさほど可愛いとも言えず、おっぱいは大きくなく、スタイルグラマーでもスリムでもなく、外見は至って地味だけどエッチな事はそんなに頑張りたくもない、という子も中にはいる。

うむ。それは当然の話しだ。自明の理というものだ。

だけど、人間人間関係性には「趣味があう」とか「波長が合う」みたいのってあるじゃん?そういうのってめちゃくちゃ大事なんだよね。実際のところ。うん。「趣味があう」これとても大事

から趣味があう女の子は、もうそれだけでずーっと一緒にいたいと思うよね。

上の方で書いていた、顔だのおっぱいだのに関する話は、この際忘れていただいて構わんよ。

うーん。だが話してみると、どうだろう「どうもこの子とは趣味も、波長も合わなそうだナア」って子もひょっとするといるかも知れない。

いやいやいやいやいや!そんな弱気でどーすんの?女は気立てよ。気立て。

少しぐらい合わなそうって思っても、メチャメチャ性格が良い子かも知んないじゃん?

そういう子には、男がバシッとエスコートしてあげないとネ。

ガーッっと行って、ガツーングワーンと男気を見せればいいんだよ。

上の方で書いていた、顔だのおっぱいだの趣味が合うだのに関する話は、この際忘れていただいて構わんよ。

2018-07-31

ロリコン禁止されてるのにLGBTが許されてるのはおかし

羊水が腐る35歳以上の結婚禁止

熟女フェチ禁止してこそ平等というものだろう!

2018-07-24

どこかにフェチの女の人はいないもの

手なら俺でも結婚できそうな気がするんだよな

めっちゃ綺麗って言われるし

高校の時

フェチの後輩に体育器具庫で手や爪をを触られたり手にキスされたりした話を書こうと思ったんだけど眠いからまた今度な

2018-07-23

未来のミライとそのレビューについて(ネタバレ有)

※注意※

本編ネタバレしてます。鑑賞後読んでいただければ幸いです。


未来のミライ】を見てきました。

賛否両論ありますが、個人的には細田守監督作品のなかでは一番好きです。鑑賞後勢いでパンフレットも買いました。

見終わった日の夜は「いい作品を見た!」と最高の気分で眠りについたのですが、朝起きてツイッターレビュー確認して唖然

とんでもない酷評を見て、映画にいちいちエンタテインメント性を求めすぎではないか監督が作りたいもの作ってなにが悪いのか?と面倒くさいオタクが花ひらいてしまいました。

これはそんな面倒くさいオタク映画レビューです。


まず、この作品一言で表すのならば、「現代オタク向けおもひでぽろぽろ」。残念ながら時間軸を通したアドベンチャーファンタジーではありません。

ただし、主人公としての焦点は、未来ちゃんの兄であるくんちゃんに当てられていますし、当の未来未来ちゃんのいる時間軸の未来くんちゃんもそれほど出てきません。なんなら未来未来ちゃんもそれほど出番はありません。

この話は、くんちゃんが未来ちゃんきっかけとした愛を巡って人間的な成長していく「くんちゃんの成長日記」なのです。

タイトル詐欺かと思われますが、未来ちゃんがいなければくんちゃんはお兄ちゃんとして成長できなかった。そして、未来ちゃん未来を形作っていくのは、くんちゃんをはじめとした家族や周りの人々・環境ということになります。だから、【未来のミライ】なのではないかと私は思いますしかしながら、家族ルーツを辿って家族賛美をしているわけじゃありません。パンフレットなかにも「愛をめぐる話」とあります。今まで当然のように受けていた愛が急に別の人に注がれるのは子どもだって大人だっていやだと思うのは同じです。繰り返しになりますが、この映画は「くんちゃんが未来ちゃんきっかけとした愛を巡って人間的な成長していく」のが本筋なのです。

そういえば「(雛人形を気にするなんて、)未来ちゃん女子高生らしくない」というレビューも見かけましたが、未来未来ちゃん中学生です……。


次に、「子どもを知らない人」にはこの映画、あまりおすすめができません。この作品には子どもの「よくする行動」が多くでてきます

片付けしなさいと言われたときについつい物を広げて遊んでしまったり、黄色パンツのくだりみたく自分の思い通りにいかないとき駄々をこねてみたり、自分未来ちゃんにかまってもらえないとき理不尽に「好きくない!」と言ってみたり……。とにかく子どもはそういう行動はよくするんです。くんちゃんが夏の日に置いて行かれた時の反応や、誰もいなくなった静けさなんかは特に子ども感覚に寄せて作られた作品であるともいえます

くんちゃんは4歳です。ということは、学校にもまだ通っていない未就学児です。学校で叱られることもなく、くんちゃんにとって集団社会は家・家族という限られた空間の中にしかありません。その中で一番若くてかわいがられていれば、大抵の場合暴君になるでしょう。そんな暴君が、若干スレた姿を未来未来ちゃん時間軸で見せます学校に通って家族や家だけでなく、外の世界空気に触れて、やっと大人に近づくのです。スレることが大人への一歩というには些か問題ありますが、成長過程においてはそういう道もあるのかな、と思います

さまざまレビューで、くんちゃんがクソガキすぎてみていられないと書かれているのを見かけました。実際クソガキはあんもんじゃないです。これは一般的な例ではありませんが、家族以外の人には「嫌い」と言いながら唾を吐きかけてくることだってあります。そういった体験もあって、雛人形のくだりを見ていると、お父さんの目をゆっこ未来未来ちゃんから自然に逸らそうとするくんちゃんは聞き分けがいいというか、とても頭がいい。すごい(小並感)


ストーリーに関しては、「ジャンル創作」の超大作同人誌のように思えました。

コンスコン!というハッキリしたストーリーの筋があるわけでなく、くんちゃんがお兄ちゃんとして、人として成長するためのステップ淡々と現れます家族全員のルーツや思い出をたどるには壮大すぎて描き切れなかった部分が多い気もしますが……。それは抜きにしても、1ステップつのこだわりが強い。ゆっこ擬人化したり、くんちゃんが赤ちゃん返りのはずみでゆっこになって走り回ったり、未来未来ちゃんがかわいく恋してたり、お母さんもお片付けできないくんちゃんに似てたり、ひいじいじがかっこよかったり、ひいじいじがかっこよすぎたり、未来くんちゃんが軽くスレてたり、くんちゃんが未来東京駅に迷い込んだり。あ~、監督こういうの描きたかったんだな~というのがそれぞれの描写で伝わってきました。そういった節々のフェチ感が私は好きでした。こじらせたオタクも、たぶん好きです、ああいうの。

家族描写は、「恵まれ家族」というよりは「安心できる家族」のほうが印象が近いかと思いました。くんちゃんが何かしでかしても、なんだかんだどうにかなってしまうので、見ていてとても安心するのです。家族バランサーであるお父さんも、奥さんに怒られ子育てハラハラしながらも、地道に努力していくんですね。影の主人公は実はお父さんなのではないでしょうか。過去にこんなことがあって、こんな成長があった、と見ている私たち人生を振り返ることのできる良い映画だと思います

キャラクターに関しては、じいじとばあばを除けば強烈なキャラクター付けをされていました。

私はゆっこが一番好きです。犬が好きだというのもありますが、いいおじさんのくせに自分のことを王子だと言ったり、敬語でしゃべったり。最初は「なんでこんな人間みたいな顔した犬なんだ」と思っていましたが、最初くんちゃんと人間の姿で出会うシーンを経ることで、ゆっこという「犬(家族)」の人間くささをより思い知ることになりました。彼が初めに登場することで、この物語はただ子どもリアルに寄せた話ではなく、異質を伴った子ども妄想、つまりファンタジーなんだぞ、というのが伝わるので、かなり重要立ち位置だと思います

あと、忘れてちゃいけないのはひいじいじ。まごうことなイケメン。あからさまに「こういうお兄さん好きだろ」と言われているのが見え見えなのですが、まんまとはまったのが悔しいです。あれをカッコいいと言わずしてどうする。また犬に続いて馬もすき、続いて私の父もバイク乗り。思うところありありで呟かれる「下は見ねえで、遠くだけを見ろ」のセリフ。成長せずにはいられない。戦争で生き残って、なおも前向きに生きようとした人生の縮図のような言葉。罪深い福山雅治

最後未来未来ちゃん未来未来ちゃんについてはストーリー上ではふんわりさわったかな?くらいの描写だったのですが、あの気の強さはお母さん譲りなんですよね。それから手のアザ、あれは未来ちゃん未来ちゃんであることの証明になっていました。髪の流れや面影はあっても、あの手のアザがなければくんちゃんが未来未来ちゃんであることを瞬時には認識できなかったでしょう。

表現描写に関しては、子ども描写が素晴らしい。

子ども独特の危うさを感じる重心運動がこれでもかというほど詳しく描かれています。生まれて間もない赤ちゃんの柔らかさ、ふんわりぷにぷに。長年アニメを見てきたオタクとしても「すげ~!」と声を漏らしそうになるもたもた感の描写、ただ動いている様子を見ているだけでも楽しかったです。家に入ってくる光の表現またまた綺麗。ジブリ映画などとはまた違った、ギラつきのない自然光の美しさが映画にはあふれていました。また、家という閉鎖空間からでは感じ取れない四季を表していたのがあの樫の木ですね。たまに入るCGもくどいと言ってしまえばそれまでですが、細田作品醍醐味でもあると思います。それがファンタジーであることの証明にもなりますから


と、こんなに映画をほめちぎったのは初めてです。それくらい私は【未来のミライ】が好きになりました。

まり合わなかった人もいると思いますし、賛否両論ありますが、私にとっては良作品です。もう一度見たい。

2018-07-22

おばさんなのに若く見えるってすっごい抜けると思う

私はそういうフェチです。

2018-07-20

細田守の『未来のミライ』について

やっぱり『未来のミライ』も女の子ハアハア息を切らせるシーン入れるの? 守って分かりやすフェチだね。

2018-07-17

細田守の予告

あさがおと加瀬さんを毎週キメる度にあれを見せられる時間苦痛しょうがない。

まるでこれまでの細田作品切り貼りたかのようなまとまりのないストーリー

フェチを通り越して義務感を感じさせるケモショタ要素。

未来のミライちゃんに会っちゃった!?」という子供騙ししかないキャッチコピー

映画は見てから評価するようにしてるがこれに関しては見る前から駄作の予感しかしていない。

あとキャスティングが気に入らない。

専業声優を使わないのはもう諦めるとして、福山雅治だとか星野源だとかお前らは歌手だろ!役者を使え!

しか女性客を釣ろうという魂胆が見え見えすぎる!

主役が君の名は。ヒロイン役の妹ってキャスティングも気色が悪い!政治しか感じない!

それからキャラデザダサい。やっぱ貞本は偉大だったなと感じさせると共に未だに貞本絵を引きずってる志の低さに絶望する。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん