「思想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 思想とは

2021-05-13

anond:20210513001540

今夜も「ぼくのきらいなすべての思想」を弱者男性に押しつける作業はじまるよー

2021-05-12

anond:20210512200307

愛と勇気道徳社会が変わる!

みんなの意識が変われば全世界から核兵器を廃絶できる!

増田君の素晴らしい思想に感服です!

経済的弱者男性って結構早婚

手取り15万円くらいでタバコ吸っててパチンコもやるから本当に金ないみたいな男性普通に早婚だったりするんだけど…

年収で考えると弱者だと思う、でも女がいれば低年収でも資産無しでも弱者男性定義には当てはまらないんだっけ?

経済的弱者男性20代前半で子供2人くらい作って浮気無職化・DVなどで離婚して養育費わずに逃亡している例、普通に何件もあるんだよね

シングルマザーの孕まされ逃げられ経済苦、地方だとまたかよってくらい頻繁に見るのに…

無痛分娩できない産院や、思想的に痛みを感じろを妊婦に強いる産院もあるし、基本的に出生主義は母親に苦を強いる思想

出産の痛みすら耐えられないような根性無しの女には辛い乳幼児保育など不可能だろうという思想があるし

地方女性低賃金男性に孕まされて逃げられるという人生の苦からまるで解放されてない印象がある

子供を作れるのは強者男性だけみたいな意見はてなでよく見るから「?」となる

女優アイドルなどの強者女性強者男性結婚したっていうマスメディアニュースしか見ていなくて、

同級生結婚などのローカル情報が入ってこない、同窓会にも呼ばれないハブられてる特殊な人に見えている特殊世界なんじゃないの

現実は「強者男性」らしさが欠片もない、ただただくだらない男の子供を産んで苦界に堕ちている女がいくらでもいる

anond:20210512095620

「優性思想」って余りにレトリカルに使われすぎだと思う。

ナチスドイツ虐殺の口実にしたか絶対悪という話から絶対悪範囲無限拡散しすぎ。

議論スコープ限定してほしい。

anond:20210512025613

20世紀民主主義思想は「政治参加」を極めて重要史してきた。

なので、記事にあるような政治的試みは、覚悟はないし実質的効果もないし本人たちも実は大して本気じゃない試みではあっても、少なくとも「参加」ではあるので、民主主義を良くする要素として、歓迎されてきた。

 

でもこの21世紀にそういった政治参加理屈は明確に崩れてしまっていて。

なぜならば、実際に民衆政治参加が進んだら民主主義は上手くいかなくなったからね。

貧しくて学がなくて政治になんかあんまり興味無かった人たちが、無関心を捨ててSNSを通じていよいよ政治に興味を持ち、トランプ的なものを各国で当選させている。

 

通常の政治参加理論では、仮にトランプ当選が失敗になったとしても、政治参加によって経験をえた大衆は少し賢くなり、その分だけ社会が良くなるとされてきた。啓蒙思想の亜種だね。

でもそういうことは本当になるのか? という点が疑わしくなっている。

SNSトランプ運動に参加した人たちは、覚悟なきハンガーストライキになあなあで動員された人たちは、その間違った運動の影響をえて、意固地になり、ますますバカになるのではないか

 

……という話になっているのに、君の言うような覚悟なきハンガーストライキを、20世紀の考えのままに称揚するリベラルメディアは、確かにちょっとよく考えないとと思うよね。

anond:20210512045724

まぁそうだけどこう言うアホ女の増田には憐れむ必要性は感じないわ

害虫害獣の類みたいに生まれついて人間に害をなすしかいか駆除されてしまうってんなら可哀想だし供養の一つでもしたいと仏心を出すのがまともな人間だけど

こいつらって別に人に対して危害不快感を与えなくても生きていけるじゃん

いや、本来であれば人と社会に合わせて協力して生きていける人間という種族なのにあえてそんな思想から帰る気がないのはもっとタチが悪いわ

せめて俺ら強者男性に叩かれるストレス発散用にされてるだけでもありがたく思えよなとしか

憎しみだけで文章を書いているね

怒りに我を忘れてる

自分がなんとなく正しいと思った思想に悪意だけを乗せて叩きつけている

どこで嫌な目にあったのかな。辛かったのかな。苦しかったのかな

言ってる事は一理あるけど必ずしもそうとは思わない

ので。否定していくね

 

オタクだろうが、一般人だろうが男だろうが女だろうがそういう人達はい

男の趣味に影響されてギター弾きだす女とかもよくある話らしいね

鬼滅の刃なんてその最もたるもの。鬼滅については......

長文になるしめんどいから次回で

人は、特に日本人は、特に昭和人は大多数派所属してる事で安心するらしいよ

書店平積みやポップ、ゲームアニメの売り上げ自慢とかはそういう人を

囲い込む営業方法なんだろうね

 

でもニワカが増える事は悪い事ばかりじゃない

ニワカが買ったけど使いこなせず放出した手つかずな高級品を中古で安く買えるし、

この前増田に聞いた話なんだが、少し昔に某漫画が大流行りして

その後そのマイナー趣味女性参加者が増えたらしいよ

いいんでね?それで

いいじゃん

anond:20210511011851

anond:20210511153115

・この男は、コンビニの前にいる面識のない女子高生たちに「家に来ないか」と言うべきではない

当たり前

女子高生たちは、不快な人を遠ざけるときキモい」と言うべきではない

何故??????

・この男は、どれだけ酷いことを言われても暴行するべきではない

当たり前

・この事件ニュースを見て言及する人は「キモい」という言葉でこの男を批判すべきではない

何故???

どの行為が重くてどれが軽いか比較自明とはいえ、だからといって軽いもの相殺肯定されるわけでもない。

お前が言う「軽いもの」は指摘される必要すら無い事柄です

それを取り立てて言うのは明らかな犯罪者擁護したい気持ちがあるから(意識的しろ無意識しろ)に他なりません


女子高生たちの言葉は、不審者を逆上させないための自衛の話と、安易差別的言葉を使うべきではない話

自衛」は必要ありません、未成年者に声をかけた性犯罪未遂男、および傷害犯の男が悪いからです

犯罪被害者責任存在しません


差別的言葉」というのは一般的な考え方ではなく、今後世間一般コンセンサスが取られることもないでしょう

また、レイプされるかもしれないという相当な脅威に晒された人間に対して「安易に」という言葉が出るあたりも、やはり性犯罪を軽視するお前の思想が透けて見えています

2021-05-11

anond:20210511223435

精神障碍者をふるいに分ける質問面接で使われているのは優性思想

コロナ軽視&自民支持&五輪開催派の先輩がつらい

会社ひとつ上の先輩が、タイトルのような感じでとてもきつい。

仕事中とかにかかわらずニュースサイトを見ながら話しかけてくる。テレワークできない職種で残念。

内容は、はてなでよく見かける意見真逆思想で、私の考えと真逆でつらい。


まずはコロナ軽視。思い出せる発言だけでも、

若い人は重症にはならないんだから経済回したほうがいい」

緊急事態とかどう考えても意味がない」

インフルエンザ比較しても全然亡者少ないのをみんなわかってない」

感染力と毒性は反比例なんだから感染力の高い変異株は毒性が低いはず」

年寄りが減ってくから高齢化解決になる、自然淘汰じゃん」など。

緊急事態の出てる地域に住んでいるが、GW旅行三昧だったようだ。

そして自民支持者だ。

「苦しい環境から出世した菅首相はすごい」

コロナ対策なんて誰がやっても変わんなくて、どうしようもないんだから政府を叩くのはおかしい」

政府批判する前に自分の行動を変えなきゃいけないだろう」

ここ数年で株をやっており、結構儲けたらしい。

自民のおかげで株が上がったと思っているような話もしていた。

他にも、オリンピックもやれると考えているようだし、

窮状を訴えた医療団体について「普段税金補助があるんだからこういうときくらい文句わず働け」、

飲み会参加しないおじさんについて「ネットを見ずにテレビしか見ない人はこうなっちゃうかもね」とか。


わたしの見ているネットとは全く別の世界を見ているんだろうな。

先輩は経済雑誌とか日経とかが好きでよく読んでると自慢していた。

NewsPicksおもしろいとべた褒めしていた。

これらの媒体に感化されてるのか?ほぼ読まないからわからないけど。

先輩は仕事普通にこなしているし、頭のいい国公立出身なのだけれども、

こんなに考えが偏ってしまうんだなと残念に思う。

それとも、私自身がはてなかに入り浸っているせいで逆方向に思想が偏りすぎているのか??

正しいことって何だろう、と先輩の話を聞いていてわけがわかんなくなってしまった。

先輩の考えが、先輩にとっての正しさなんだろうけども、

なんだけれけれども、間違っている、冷静に客観的に考えると正しくないと思ってしまう。


幸い身近にコロナ感染者は今のところおらず、仕事も続けられており、

ステイホームも苦にならない性格なので比較的困っていないほうだと思うが、

この先輩の話を聞くのが今一番つらい。

「生の果物が食べたい」とのリクエストに対し用意されたフルーツのパック

俺が普段食ってるものってトップアスリートが食ってるものと同じものだったんだな

https://president.jp/articles/-/45922?page=3

なんか人類平等思想が心に浮かんだ

anond:20210511195637

これだから会社の人と政治の話しちゃいけないのよ

偏った思想の奴が熱くなって爆発しがち

毒家庭からやっぱ逃げることにした

自分説明フェイクあり)

成人済み会社員犬猫飼い、オタク二次創作同人誌をつくる活動をする系統

・家庭状況(フェイクあり)

同居→老父(難聴)、老母(疾患起因の身体障害者、未診断だが確実に精神疾患あり)と同居

別居→既婚弟(隣県)、事実婚状態妹(車で20分の距離居住精神障害者

すごいざっくり言うと年々老父の暴力暴言と異常行動が無視出来ないレベルになってきたので逃亡します。

老母も結構やべー毒なので、保護責任が生じないうちに逃げておかないとやべえなって思ったのもでかい

でも何よりデカイのは、犬に虐待をしたためです。

まあ過去も今も私に対してモラハラ暴力色々やってますけどそれはギリギリ我慢出来なくはなかった(というか抵抗してた)んです。

が、ペットは駄目でした。無理。本当に無理。

じゃんぷオタクなので作品に出てくるキャラで例えちゃうんですけど、轟炎司と強盗犯鷹見を足して2で割ったような父親なんですよねこの老父ってのが。

(以降も大いにフェイク含みます

父、現役時代はいわゆる力を行使する系統の業種に就いており、外面だけは異様に良い。母も然り。

だが家では暴言暴力モラハラ祭りです。ちなみにほぼ毎日です。

性的虐待ギリギリ入るか入らないかのこともやらかし郵便物勝手にチェック、顔を殴るとか普通にやります

妹の精神疾患も90%環境要因で発病していますが彼らは一切認めていない。

ちなみにこの妹、疾患起因とはいえ犯罪行為普通にやらかしたり交通事故起こしたりしています

あと家、汚屋敷ダイニングテーブルは皿を置くスペースすらない、冷蔵庫は開けると異臭がする、床に腐った食材放置、等など挙げればキリがない。

なお九州出身者を悪くいいたかぁないですけど両親は生まれも育ちも九州男尊女卑思想長男第一主義

女は男に口答えも抵抗もしてはいけなくて(=黙って罵倒されろ、黙って殴られろ)、普通車に乗るのは生意気なので絶対軽自動車に乗らなければいけないそうです。(これ全部実際に言われた)

あとこれは単に個人感覚の話なんですけど、妹は「指輪は男に買ってもらうもの。女が買うのは駄目」という思想を持ってて、これもナチュラル気持ち悪い。お前が金出す訳でもないのになんで口出すんだ…意味わからん。ほんとうに意味がわからない家族でした。

母とか、ゴミを捨てようとすると「それは必要ものなの!!!!!」って金切り声で叫んでゴミひったくってくし。(それで汚部屋が生成された)

なんでこんなクソ家庭に長年いたのか疑問にお思いでしょう。私も今となっては疑問です。

でもですね、このクソ家庭のクソ老父、ペットには一応優しかったんですよ。

仕事してるんで、無料ペットシッターとしての価値だけはあったので同居してたんです。

が、ペット危害を加えるようになったためこの度脱出を決意した訳です。

具体的には、気分によって犬を蹴る、毒性の食べ物ネギ等)を与えようとする、気分によって散歩サボる、です。

これなら金払ってペットシッター雇った方が確実にいい、って思ったのですよね。

元々母親の方は気分次第で突如猫なで声で話しかけたり罵声浴びせたり金切り声で威嚇してきたりしてたし、犬猫情緒に悪影響。

もう既に家の契約は済ませてるので(条件厳しすぎて全然見つからなくて泣きそうになってましたが先日やっと見つかりました)、あとは荷物まとめるだけ!

賃貸マジで犬だけ、猫だけ、1匹だけ、車は小型車限定!みたいなとこしかなくて、もう次は家買おうって思いました。契約決めたとこもぶっちゃけ駐車場狭いけど他の候補よりマシだったので…うん…。

とはいえ、可愛がる対象ペット)がいなくなるとまとわりついてくる可能性がある為、私に対する過去から現在までの虐待行為および肉体・精神両方への暴力行為理由住民票閲覧制限と分籍もあわせて済ませる予定。

やることは本籍市役所及び現住所の市役所確認済み。仕事がクソ忙しい今このタイミングでやるのしんどすぎるんですが、それもこれもペット幸せのためです。頑張る。

両親が俺の洗脳を解こうとしていた

実家に住んでた頃。うちは風呂場とリビングの仕切りが薄くて、リビングの話し声が丸聞こえな家だった。

あるとき風呂に入ってると、父親母親が何かを朗読してるのが聞こえてきた。

安倍政権批判記事ニュースを声に出してんてるみたいだった。(当時は安倍総理だった)

風呂から出て「さっきの朗読なに?」って聞いたけど「なんでもないよ!」って答えるんだけどなんでもない感じでもない。

それからも何度かそういうことがあった。

読んでた雑誌はどうも「通販生活」でなんか左寄りの思想コラムとかが多いらしい。

俺は消極的自民党支持だけど親父と母親左翼リベラルとかサヨクじゃなくてオールドタイプ左翼

俺が子供のころは「天皇は殺すべき」「自衛隊人殺し集団」「国歌なんか歌うな」とか言ってた。

さすがに最近になって空気読んだのかそういうこと言わなくなったけど。

両親と話すときはてな自民党寄りの感じのことばかり言ってたので、心配して俺の自民党洗脳を解こうとしていたのでは?と今になって思う。

もしも増田が無かったら

ツイッターは広く浅いオタクみたいなアカウントでやってるんだけど、別垢作るのも面倒だし、

ツイッター普段使ってるアカウントで(FBはさすがにきつい)、

なんか炎上案件に首突っ込んだり、

政府とか与党とか野党とか批判したり、引用RTしまくったり、(特に指示してる政党とか思想とかはない。後述←いらん)

反対意見持った人からは煙たがられるアカウントになってる気がする。

自分意見が正しいとも思わないし、特定自分がスゴイと思って支持できる政治家とか評論家がいるわけでもないから、

いらんゴタゴタをオタクTLに流したくないし、流す気もないんだけど、

信念みたいなの持ってる人はそこが気楽に出来て凄いなーと思う。

増田が無かったら、そのうち余計なこと呟いて、炎上して、反対派を嫌いになって、ゴリゴリ思想に固まってしまっていくのかもしれない、人は。

池江璃花子の件って「強者差別」じゃないの?

自分のことしか考えていない」

とか

オリンピック選手は人を死なせる覚悟を持て」

とかさ

偶発的に社会的強者になった一般人に対する差別じゃないの?

こんなの典型的レッテル貼りじゃん。炎上させている側にも

みたいな思想が見て取れる。

有名税が掛かることが明らかでありながらそれを目指した芸能人とか政治家ならまだしも、アスリートなんて例えば小学校で隣の席にいた足の速いやつがたまたま諦めが悪いやつで何十年も徒競走を続ける根気があって日本で一番速かっただけの一般人だぞ。「国税を使って世界に実力をアピールしてやろう」とか「スポンサーをたくさん付けCM出まくって荒稼ぎしてやろう」みたいなところから夢がスタートしてるわけじゃない。

まだしも、って言ったけど芸能人政治家俳優だって、「有名税」を盾に「表現者なんだからこれくらい叩かれるのは仕方ない」みたいな差別公然とされてるよね。その結果がテラスハウス自殺なわけだし。社会的強者でも心まで強者じゃないんだよ。

強者差別をなくすべきだ。

anond:20210511152002

その丁寧に優しくって根底にあるのは男らしいってマッチョ思想なので

「丁寧で優しい」のが「男らしい」って価値観初めて見た。

どっちかっつーと、それは「女らしさ」に入るものだと思っていたけど。

白人や黒人の弱者男性は日本に来て救われてるって

海外インセルってアニメ好きな日本かぶれが結構多いけど、それで日本幻想抱いて実際に日本に来て本当に救われてる体験談も多い。

理由としては、白人国籍わずで、黒人米国人ならだいたいの人が日本人の女性とヤレるからって身も蓋もない話だけど。

それでしばらくは遠距離で付き合ったりもしてから言葉の壁で別れてしまうって聞いた。

そこから自信を得てインセル卒して白人女性恋愛できるようになった人もちらほらいるっぽい。

結婚になるとアジア人女性結婚すると見下されるみたいな風潮も根強くあるらしくて、そこで別れるって人もいた。

その話を聞いたときに思い出したのは、何度も仕事を変えてるコミュニケーションが下手でお見合いしても全部断られたおじさんのことだ。

おじさんは40代になってからフィリピン女性結婚したけどうちの親も含めてみんな眉をひそめてた。

ちなみにそのおじさんとフィリピン女性との間に生まれた子は凄い美少女に育ってカースト上位を絵に描いたような子だ。

強者弱者っている場所でほんと立ち位置変わってくもんだなって思う。

中国人韓国人の男から寿司女は優しいと人気がある。

優しいというのは裏返せばチョロいってことだけど、この日本女性のヤレやすさはキリスト教の影響が少ない価値観で育ち、本人も行為積極的に楽しんでるんだからまあ悪いもんじゃない。

ただ白人に対しては白人信仰みたいなのがあると思うけど、それ以外での中国人韓国人男性モテやすいのは表面的であれ丁寧に接してくれるからだと思う。

なんか男性から丁寧に優しく接してもらうことに慣れてない分、かっこいいってなりやすい。

その丁寧に優しくって根底にあるのは男らしいってマッチョ思想なので、まあマッチョな男はやっぱりモテるよねって。

白人インセルでも日本人の非モテよりずっと男らしさで自分を装ってるし、モテとかどうでもいい人ならいいけど少しでもモテたい人に男らしさの呪いから解き放たれてってのは欺瞞からあんまり言いたくないな。

性的魅力を感じるのが正しさって基準に基づいてるならわかるけど、そもそも異性愛やら同性愛やらと恋愛対象を中身じゃなく生まれ持った性別で分けてしまうとこから恋愛って差別だし、正しい行いをしようがモテない人はモテないし、ゲスクズでもモテる人はモテるんだよ。

ようはい場所で、弱者だって思ってる男性日本国籍ってだけで強者になれる場所もあったりするかもよって話。パスポート強いし。

リベラルを自称できる人のメンタル

ネットではリベラルという言葉の胡散臭さはとっくに知れ渡っているところだし、リアルでもリベラルが直接名指しされたわけではないけど属性として重なるところの多い「デモで声をあげる市民団体」が広く世間で嫌われていたことが朝日新聞世論調査で明らかになったりと、けして風向きが良いとは言えない中で、それでもリベラル自称できるのってメンタル強いな~って思う。

原義的なリベラル思想否定する人はあんまりいないけど、所謂リベラル勢力”に対して嫌悪感を向ける人は少なくないでしょ?

それでもリベラルを名乗る人はどういう精神で名乗り続けているのだろう?

世間に叩かれているリベラルリベラルの中でも一部のヤバい奴らであって真っ当なリベラルである私たちは何を恥じる必要もない、という考えなのか?

リベラル否定的な視線を向ける世間が間違っているのであって正しい私たちが何を曲げる必要もない、という考えなのか?

例えば、俺はオタクで、オタク非オタクに比べて頭のおかし人間が多いことも、そうした頭のおかしい奴らが基準にされてオタクという属性全体に偏見を向けられることがあることも承知の上で、それでも自分個人世間に顔向けできないようなことをしているつもりはないからと恥じ入ることなオタクと名乗っているけど、それと同じ気持ちなのかな?

でも正直俺は、それは趣味の分野だから言えることであって、政治思想的な分野ではアレな奴らと思われがちな属性自分で名乗りたいとは思えない。

個人権利や多様な生き方みたいなものは大切にされるべきと思うし、女性社会進出は妨げられるべきではないと思うし、同性愛者も異性愛者と同じように認められたらよいなと思うから、俺もイデオロギーへの拘りが薄い一般人が深く考えずに賛同するレベルリベラル思想には賛成していることになるとは思う。

でもだからと言って、何かにつけて他者文句をつけ抑圧的に振舞い、救うに値する弱者と値しない弱者自分たちの物差しだけで切り分け、弱者救済を錦の御旗に現実的コスト無視して急進的なやり方で人々の安寧を破壊し、社会的優劣の序列を変えただけで本質的には既存権威と同質の傲慢さを持つ、”リベラル勢力”は大嫌いだし、そういうった人たちと同じカテゴリに入れられるのなんて想像しただけで反吐が出る。

リベラル自称してる人たちは自分リベラルの名乗りをすることに抵抗感みたいなのはないの?

anond:20210511113513

自分が得られるべきものについての期待値が高くて、期待外れな結果を得た人って、

本人のせいというよりは環境がそのような状態を作ってしまったんだけど、だいたい性格悪いよね。

氷河期性格悪いのは、行動経済成長期の親や、バブル世代の先輩の待遇の良さを見ていて、自分たちもあれを当然得られると思っていたのに、

自分たち世代就職するときになって景気が悪くなった、期待値の高さと結果の劣悪さのギャップが大きくなったせいだと思う。

氷河期を見て育った若い世代は、そもそも待遇が良い人たちを知らないから、期待値が低くて安定している。

当然得られるべきだと思っていた期待が裏切られた人が一番性格悪い。「剝奪感」に一生呪われる運命から

氷河期世代男性は、高度経済成長期の専業主婦ハイクオリティ家事男尊女卑内面化女性を当然視しているから同世代女性人権主張に裏切られるし、

氷河期世代女性は、高度経済成長期の大黒柱の稼ぎを当然視しているから同世代男性父親世代に劣る稼ぎと甲斐性のなさに裏切られる

氷河期世代にとっては、親世代と比べて同世代の異性が不都合な方向に劣化たか性格が悪い。

安定的高収入を稼ぐはずの男は、不安定低賃金男尊女卑思想のクソオスへ。

産む機械家事育児介護スナックママ風俗嬢を兼ねた無料労働者のはずの女は、ヒステリック権利主張ばかりするただの低賃金無職メスへ。

今の20代とかは男性が当然家事育児をするし妻のメンタルケアもするし、身だしなみも自分ちゃんとしてる。女性も夫に経済的に寄りかかる権利があるとは思ってなくて当然共働きする。

行動経済成長期の男女分業、男尊女卑時代世界と、今の20代の男女同権共働き家事分担世界の、ちょうど間で「都合が良い期待」だけした結果、

お互いに「異性のスペックが劣悪で期待外れなのが悪い」と貶し合う地獄に落ちたのが氷河期世代

本人たちが悪いわけじゃなく、期待値高く育成されて裏切られたっていう環境に踊らされた愚かで哀れな世代なんだけど、彼らはこの先もずっと地獄の底だと思う。

ネット呪詛を撒き続けて、若い世代に「あん精神人間じゃなくて良かった」って反面教師にされる、それだけが氷河期世代存在意義だろうね。

弱者男性の味方になってくれる人は居ない

弱者男性定義は色々とあるようだ。

 ただ弱者男性について語ろうとすれば、「弱者男性とはなんぞや?」を定義しない事にはどうにもならん。

 なのでここでは仕事恋愛などで敗北を繰り返し、敗者という立場固定化された男性弱者男性とする。

 競争社会における敗者=相対的に弱い=弱者って訳だな。

弱者男性には同じ弱者男性以外に味方になってくれる人がいない。

ついで言えば弱者って時点で余裕が無いから、弱者男性同士もあんまり協力できない。

もちろん例外的に寛容で心優しい人も居るだろうが、まあ滅多にいない。

まず強者男性は味方になってくれる訳がない。

だって競争に負けて脱落した弱者男性と違って、強者男性競争の真っ最中からね。

弱者男性を助けてあげる余裕なんかないよ。

それに敗者である弱者男性が救済されて敗者という立場を脱するという事は、相対的に勝者にして強者たる自分立場を弱体化させる事になる。

勝者として強者男性振る舞うには弱者男性には敗北者で有り続けてもらうのが一番都合が良い。

からよっぽどメリットが無い限り、或いは親友だったり命の恩人だったりといった個人的理由が無い限り弱者男性を助けたりしない。

強者女性はどうだろう?

どうやら強者女性強者男性以上に弱者男性嫌悪感を抱いてる様だ。

強者女性は、女性が不利になりやす男性社会の中で競争に勝ち抜いてきたという自負がある。

それだけに男性特権を持ってる癖に弱者に甘んじている連中の存在なんて、存在のものが許しがたい。

ネットでの弱者男性への反応を見ても、一定以上の地位を持ってる女性弱者男性に対して苛烈発言をする人が多い。

自分達が持ってなかった特権を持ってた癖に、それを活かせなかった無能め! 活かせないなら私達に譲ればよかったのに!」ってのが強者女性本音なんだろうね。

から強者女性弱者男性を助けるなんて事は宇宙が終わるまであり得ない。

では弱者女性はどうだろう? 同じ弱者同士なら連帯できる?

お互いの境遇共感できる部分はあるかもしれない。

でも同じ弱者である以上、限られた福祉予算というパイを取り合う相手しかないんだよね。

福祉予算の増額を政府に求めたりといった限定された状況であれば共闘可能性はあるにせよ、基本的にはお互い蹴落とす対象しかない。

から弱者女性弱者男性が助け合うという構図も期待薄だ。

その上で弱者女性の方が支援を受ける上で少しだけ有利な背景はある。

それはフェミニズム存在だ。

強者女性弱者女性にも対立軸存在している訳だが、男性のそれよりも(少なくとも表面上は)顕在化しにくい。

それはフェミニズムという思想が両者を繋ぐ接着剤の様な役割果たしているのだと思う。

利害や思想女性同士の対立があるにせよ、抑圧者たる男性から女性を開放しようという思想存在が完全な分断を防いでいる。

から男性側ではなかなか見られない強者女性弱者女性支援したり、弱者女性の声を代弁したりという事例が普通にでてくる。

これは弱者男性にとって許しがたい事だ。

弱者男性の多くは自分支援を受けられないのは「自分競争に敗れた存在」だからだと思ってる。

それが社会ルールなんだと自分に言い聞かせて、自分境遇を納得できないまでもなんとか飲み込んできた。

そして男女同権を謳うのであれば、弱者女性自分達と同じ様に扱われるのだろうと思っていた。

ところが弱者女性フェミニズムという思想を通じてフォローされる仕組みが出来つつある。

「じゃあ俺も助けてもらえるのかな?」とのこのこ出ていったら「お前は男だから駄目」って言われる訳だ(フェミニズム的には当たり前なんだろうけどな)。

それで「自己責任じゃなかったのか! なんで女だからって助けてもらえるんだ! 俺は男だから駄目なんて差別じゃないか!」ってなっちゃう訳ね。

弱者男性差別!」って吹き上がってる人は基本的にこれだと思ってる。

女性からすれば弱者男性保険料払ってないのに健康保険使おうとする連中みたいに見えるんだろうけどね。

弱者男性差別云々は本題では無いので、ここまでにしておく。

長々と書いてきたが弱者男性が如何に孤立した存在かという事を理解して貰えればありがたい。

もちろん、個々の弱者男性達の言動や行動が原因で孤立しているという面はある。

無闇矢鱈にフェミニズム女性攻撃しようとする奴がいるのも孤立を深める要因だろう。

ただ弱者男性社会から孤立していく構造的な問題は確実に存在している。

強者男性からは「競争社会の敗者だから」、強者女性から強者男性と同じ理由に加えて「男性から」、弱者女性からは「少ないパイを取り合う競争相手から」それぞれの理由弱者男性排斥される構造がある。

そしてその構造存在している故に弱者男性は常に少数派であり続ける。

自身弱者男性の側の人間なんだが、正直弱者男性に対する救済は無理だと思ってる。

社会弱者男性を救済する意義がなさ過ぎるし、弱者男性自身自己責任論を心の支えにしてまってる人が多くて社会による救済自体を拒んでしまう。

弱者男性権利拡大を訴えるとしても社会運動を継続するには、弱者男性が今後も社会供給され続けなければならない。

俺は俺より若い世代が俺みたいな立場になるのは嫌だ。

俺は俺みたいな人達が減っていく社会が良い社会だと思うし、その為にお前達は迷惑かけずに死ねって言われるのも仕方ないと思ってる。

頭の先まで自己責任論に浸かって生きてきたから、こういう思考しかできないんだよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん