「思想」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 思想とは

2018-07-22

ポスト安倍の条件

安倍の代わりは誰でもいいなんていうことはありません。ポスト安倍には以下のような条件が求められます

A級戦犯容疑者親族ではない

実際には起訴されていなくともA級戦犯容疑者である時点で侵略戦争に主導的に関わった人物であり、その親族帝国主義思想に染まっている人間であるため不適切です。

・一流大学を出ていなければならない

偏差値の低い大学を出ている人はまともな判断力がなく、日本の舵取りをする器ではありません。

子どもがいる

子どもがいない人は未来の景気なんてどうでもいいと思っているに違いないか不適切です。

身体的に健康である

いざという時に健康上の不安があって総理を続けられないようなことがあっては困るので、重い持病を持っている人は不適切です。

イチゴスプーンで2つに切って食べてはならない。

日本の舵取りをする総理大臣には大人らしさを示すことも求められます。従って、イチゴスプーンで2つに切って食べるような子供っぽい食べ方をする人は不適切です。

anond:20180722013820

不細工な女とは恋愛結婚もしたくない」という男側の意思表示については、社会はその考え方を規制することはできないからね。

今後、差別格差のない社会に限りなく近づいたとしても、恋愛非モテについての格差はずっと残り続けることになる。

フェミニズム思想も、男の自由意志自己決定権否定することだけは不可能

anond:20180722083429

思想もなく追従しかできないお前こそ下らない妄想してないで改めたほうがいいですよ。

もしもボックス欲しい。

色んな思想の奴をぶちこんで、その思想が反映され、行き着いた世の中がどうなるかを見せてやるんだ。

大抵ロクなことにはならず、また考えを修正するだろう。

ただ、めっちゃ偏屈思想を反映したら、そいつ理想社会になってた時はかなりヤバい

ホットエントリしか発言しない奴ってさ

確立された主義思想があるわけじゃなくて人の集まってるところで目立ちたいだけだよね、妙に偉くて賢い人間に見られたがってそうだけど

anond:20180722013820

モテこそが優性思想

非モテはそれに対するカウンター

モテないことをひがんでいる奴はモテ思想に捕らわれたモテないモテであって非モテではない

非モテ合法的優生思想だろう

国家による強制というのはよく問題になる。

最近優生思想に基づいた強制メディアに取り上げられる。

報道の内容を聞くと、まったく酷い世の中だと感じてしまものである

また、アジア太平洋戦争中に自決など国家によって酷いもの強制されたという話は議論になるものだ。

自分は今の日本国全体を見ていれば大抵は強制されたものなのだろうと感じる。

ただ、人によってはこれは「強制」ではなかったと主張したりする。

これは自発的行為だと、何が強制で、強制でないのかを揉めるのだ。

近頃思うのは、非モテというのは強制されたものなのだろうかということである

最近権威ある海外メディア真剣非モテ英語ではインセルかいものを論じているのだからすごい世の中になったものである

これは国家によって強制されたものではない、現状が正しくてカウンセリングなどが必要だという声が大きい。

そんな意見は左から出てくるもののように聞こえる。

ただ、左派普段戦時中国家社会における「強制」のハードルものすごく下げている割には、非モテになった瞬間に上げているのではないかと感じてしまものだ。

おそらく、そこにはフェミニズム身体個人が所有しているという思想などと衝突してしまうからだろう。

非モテ」の議論の大抵は容姿問題に行き着く。

自分容姿が醜い。

ひどいニキビ跡やらと172cmしかない身長やらで散々な思いをしてきた。

https://i.imgur.com/NRNNxks.jpg

https://i.imgur.com/jpIY7E4.jpg

https://i.imgur.com/qAtuOre.jpg

容姿差別というのは、合法的優生思想なのだろう。

最近、いつか何か難癖を付けられて逮捕されるのではないかという不安がある。

冤罪や微罪逮捕などだ。

大資本が作り出すネット規律からはみ出たらボコボコにされたという、コインハブやらのニュースを見てもあり得ない話ではないはずだ。

腐敗した政治やら行政司法を見ていると心配しすぎでもないだろう。

そして容姿が醜い自分国家やら社会サンドバックには丁度いい。

自由すら奪われるのではないかという不安がある。

そんななか、大抵の国民政府やら与党を信じたり冷笑したりして麻原氏やらの死刑を大賛成している。

熱中症拘置所意識不明になるものも出てきている。冷房がなく、スポーツドリンク一本しか与えていなかったようだ。

障害者への優生思想反省しても、それに取って変わって被疑者や罪人への優生思想というのはどんどん増えていくだろう。

みんな自分よりも下に見た人間を追い詰めるのだろう。

人権やら自由やらを全く希求しようとしないどころか捨ててる輩ばかりな日本から出て行きたいけど、どうすればいいのか。

幸い親が小金を持っている。

ただ最近自分留学を勧める教授卒論相談をしているが色々あってインセルの話になった。

息子が白人圏に留学していたが、アジア人の男が相手にされるわけもなく可哀想だった云々と言っていた。

先生は従来の思想ではカバーできないものが出てきたということなのかもしれないと深刻に捉えていた。

あぁ、自分容姿が醜いアジア人男で偏差値が低い大学色物学部に通っているのだった。

日本を出ても、様々な面でどうにもならないのかもしれない。

しかし、やれることはやろうと英語勉強Reddit非モテの嘆きを見る。

容姿を変えるための整形の話で目の色を変える云々は海外らしいと感じる。

整形やら、日本を出ていくことで自由になれるのだろうか。


追記

就職は親のコネで入れそうなところがある。

ただ、メールを送ってもなかなか返事がこない。入れてもすぐにやめたい。

拘置所での熱中症ニュースソース

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180719/0004192.html

また、腎臓の持病で美容整形できるのかも怪しい。服用薬の免疫抑制剤などもネックになる。

体調や法律的ものなど様々なことから整形を検討しなければいけない。

あと、とにかく日本にいたら冤罪やら重税を課せられるのではという恐怖が湧いてくる。

自由になりたい。

持病の治療薬の副作用で172cmまでしか伸びなかった。

また、ニキビ跡もそれらのせいで出来たものだ。

そこを取り返したいって気持ちがあるのだ。

やり方は分からないけれど。

2018-07-21

政治ってみんなが真面目に取り組まなきゃいけない課題なのに、

真面目に取り組む人ほど思想が偏るっていうバグがあるよね

アンドルー・ゴードン日本の200年」を読んで

この本に書かれている内容はアメリカ人のために作られた偽りの歴史である

徹頭徹尾日本人に対する人種差別感情日本人に対する優越感が垣間見える。

アンドルー・ゴードンの主張に基づけば、日本文明開化しようが近代化しようが

そんなことは結果的には全く無意味で結局は西洋列強養分になったに過ぎないという。

不平等条約締結はアメリカ良心日本近代化への貢献(つまり不平等条約西洋人の横暴を許した結果、国民意識が高まったという逆説的な詭弁)だと言い切り、

原爆投下世界平和のためであると信じてやまない。

まるでアメリカ政府公式見解の主張のようである

ただ、私達日本人はこれが戦勝国アメリカでおける最もポピュラー思想であるということを知らなければいけない。

そして、アメリカではこのゴードンの主張さえも親日的とされるほど、アメリカ中心的な思想がまかり通っていることも知らなければいけない。

この本の序章には、「西洋諸国から『特異な国』と見られる日本歴史が、実は世界史とも関連を持っていた」ということをベースにして書いたとされている。

しかしながら、我々日本人は、日本史が世界史と関連していることなどは小学生でも知っている。

この本は一見して、日本史を世界史の中に対等に組み入れ、俯瞰的に論じたグローバル的な歴史であるように見えるが、

実際は全く異なっている。

ヨーロッパ中心史観に(彼らにとって)イレギュラー日本を組み入れた上、やはり日本異端であると信じ込みたいアメリカ人のための本である

ゴードンの主張で明らかにおかしいのは、日本人の行動が自分日本人のためにされた行動であるということを理解していない点だ。

太平洋戦争日本では大東亜戦争)、開国日米安保などなど。

すべての行動は日本人日本人のために、最善を尽くした結果なのだ

ゴードンはそれらすべてを外圧に屈した日本人が致し方なく行動した結果と判断している。

おそらく、欧米諸国の人々皆がそう信じているのであろう。

このような考え方が、ヨーロッパ世界アメリカ合衆国内に跋扈し、参考にされるようなことが

続くようであれば、

この世界から『第二次大東亜戦争』が発生する火種が消えることはないだろうと思われる。

anond:20180721122354

ゲイレズビアンの前では着替えられないとか一緒にお風呂入れないとか、なんで自分が狙われてるみたいに急にうぬぼれだすの?

普段は「女は全員俺を狙ってる」「男は全員アタシを狙ってる」とか思わないのに、なんで相手同性愛者だった時だけそうなるの?

この二行で全くの飛躍がある

上一行の前半は、公衆浴場とか公衆トイレに、おばちゃんの清掃員が入ってきたり、高速PASAでおばちゃん男子トイレに入ってくることに、怪訝になるのと同じで

プライベートゾーンに異性が入ってくることへの違和感であって、ましてや男女逆にしたら大問題になるわけで、これを差別だのうぬぼれだというのなら、低能すぎてもう話にならない

にもかかわらず、下一行は、この違和感の表明を「異性として狙っている」ことと結びつけて、「貧弱ブサイク」を罵る目的に利用している

発言とその根底思想無関係にもかかわらず、元増田妄想で結びつけて、自分差別意識をむき出しているに過ぎないのだが、元増田本人はそこに気がついていないのが滑稽

anond:20180720233648

>(長いですが、目を通していただければ嬉しく思います。)

なんでお前の、稚拙で、間抜けで、不快で、的外れで、無意味で、不快で、傲慢で、不快で、冗長で、他人独善押し付けるだけの不快文章に目を通さなきゃいけないの? 

それがとにかくなによりも一番むかつく。

なんでお前はこんな駄文を、糞文を、ダメ文を書いていて情けなくならないの?死にたくならないの?なんでお前は死んでないの?なんで死なないの?なんで生きてるの?なんで頸動脈を切らないの?なんで首を吊らないの?なんで崖から身を投げないの?なんで線路に飛び込まないの?なんでお前の糞のような思想をこっちは押し付けられなきゃならないの?なんでお前は他人に糞のような思想押し付けるの?

ねえ、なんで?なぜ?なにゆえ?どうして?どういった理由で?なんで?どうして?何を根拠として?

2018-07-20

食え。って言うから食ったのにさー!

食ったら食ったで[うわっ。全部食ったの?!すげぇ…苦笑]みたいにいうのなんなの?!

賄いだからわざわざ作ってもらってるし、残すのも悪いしと思って、たいしてうまくないのびた蕎麦をズルズル食ったのによ

なんなんだよ!ムカつくなぁ…!

腹立つわー。

仕事させてやってる。

飯食わせてやってる。的な思想の人なんなんだろうか。マジで

もう、そういうの流行らんぞ。

○○してやってる。精神てどこからまれものかな〜。

海外の人ってそう言うイメージないけど、日本だけかな?

人類みな平等教育を推すくせに全然じゃねーか。

モノとか業種はなんでもいいけど、企業したい!

ホワイトすぎる会社作りたいわ〜。

お金ないわーーーーー。

そのためにはクソみたいな社会で、クソみたいな扱いをされなきゃいけないんだよなーーーーーーーー。

クソだな。

あーーーー!!!

なんか嫌っ!

なんでもかんでも心の闇のせいにする思考は浅い

http://taida5656.hatenablog.com/entry/2018/07/18/213740

筆者の方のブログに直接コメントしようと思ったけど長くなったんでこっちで。

15話放送前に書かれた文章に対して15話の内容を反論材料にするのはいささか卑怯かもだけど、それ以前のエピソードを見ても明らかに記事中の考察とは反する描写があったので、難癖をつけておく。

あいちゃんの安請け合いしてしま性格や過剰なサービス精神の危うさは記事の中で指摘されているとおりだし、個人的にもプロフェッショナルとしてのアイドル活動私人としての友達づくりがバッティングしてしまう展開は期待してたりする。

しかし、あいちゃん友達認識した相手に対して非常に献身的である一方で、他人から善意を遠慮なく受け取れる子であり(八百八の車に舞花ちゃんと乗ってる)、更には積極的他人に助けを求められる子でもある(15話だけでなく、1話では弟らの遊び相手にみおちゃんを引き込んでいる)。

あいちゃんの「友達」はあいちゃんから施して終わりの一方通行ではなく、相手から施されることも含めた関係だし、例として挙がっている士郎や映司と違って、その行動原理義務感や切迫感でもなければ、他人問題を分担できずに一人で背負い込むこともないだろう。

そしてあいちゃん友達側も、あいちゃんの困っている様子に対して損得勘定なく行動している。15話の同級生商店街の人々以外にも、9話ではみおちゃんが身も蓋もない名前キノコあいちゃんのために採ってきている。

よって、作中の「友達」に対する利他的姿勢は、あの世界の住民が皆大なり小なり持ち合わせているもので、あいちゃんけが持つ異常な精神性ではない。友達想いの傾向が強すぎるのが問題であって、友達を想っての行動そのもの否定したり人とは異なる思想とした描写は現時点で存在しない。

個人的には「トモダチカラ」なるもの滅私奉公自己犠牲精神ではなく、「困ったときお互い様」「情けは人の為ならず」の心を引き出すものではないだろうかと思う。

度の超えた世間知らずという設定も、世界観の導入(ことアイカツに関してはお仕事モノなのだし、素人業界に小慣れててもなんかイヤじゃん?)や明快なキャラ立てという側面もあるし、というかマンガ的誇張もあるだろうに、それを人格的欠陥に結びつけるのも短絡的じゃないのかね。

だってただの一視聴者だし、あいちゃんオリジン放送されない限り知る由もないか記事の「友希あい喧嘩したことない説」「友希あいトラウマ抱えてる説」を否定はできないけど、ありもしない裏を勝手見出して「心の闇は深い」なんてショッキングに煽っとけば注目してもらえるんだから楽な商売ですわな。商売ではないか

でもまあ、「エマちゃん小動物関連で何かトラウマ持ってそうじゃない?」って言われたら薄ら笑みを浮かべつつ首肯してしまうのは確かです。エマちゃんごめんなさい。

ユダヤ左派ってなんかつながりあるの?

ユダヤ陰謀論に嵌ってる人の何人かが似たような左派思想もってて気になってるんだけど。

具体的に言うと、マイノリティ貧乏になっている→ユダヤ人のせいだ!

みたいな人が結構いる。


身近な民族差別は凄い嫌ってるけど団結するのにユダヤ人仮想敵にしてる的な。

不起立訴訟判決の要点

基本的なことが何一つ分かってないブコメが多いので言及しておく

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20180719/k10011540261000.html

国歌斉唱国旗掲揚の際の起立命令は過去最高裁判決合憲判断が出ている。つまり起立は教職員職務として正当なものであり、それを拒否するのは職務放棄とみなされる。

立命令は思想信条自由侵害しているかどうか、という点は、過去最高裁判決では「侵害していない」もしくは「侵害しているかもしれないけど、それでも起立はしなければならない」が大多数を占める。侵害認定した最高裁判決が一つあった気がするが、それでも侵害認定していない判例10くらいあったはず。

よくよく考えてみれば分かるが、現職時代サボタージュを繰り返していた者を定年後再雇用する義務雇用側にあるのか?という観点から考えると、まあないよね、という判断になるのは仕方ないと思う。だって再雇用したらまたサボタージュ繰り返すの明白なんだもん。仕事をしないと分かりきってる人間税金使って雇うと、それはそれで問題が起きるんじゃないかな。

あと「強制はしない」と言ってたのに!とプンスコしてる奴を見かけるけど、あれは「(生徒に)強制はしない」もしくは、「その場で実力でもって無理矢理起立させることをしない」だからね。

あたりまえだけど教職員は生徒を指導する義務があるし、自ら生徒の規範となって厳粛に起立する姿を生徒に示す義務がある。起立しなかったら後日ペナルティが下されるのも受け入れなければならないよ。

anond:20180720141215

知識が全方位に足りてなさすぎて自分の中に思想の軸が存在しないトピックだとそうなる

ヒプノシスマイク怖い話

ヒプノシスマイクというジャンルを知っているだろうか。

H歴。武力による戦争は根絶された。

勿論、そこには多大という言葉ではくくれない程の犠牲を払ったのだ。

野蛮な男に変わり、女性覇権を握ることになる。

中王区と呼ばれる、男性を完全に排除した区画で政は行われるようになった。

そこで新たな法が制定された。その名もH法案。人を殺傷するすべての武器製造禁止、及び既存武器の廃棄。しかし、それだけでは愚かな男性の争いは根絶されない。

なので、争いは銃ではなく人の精神干渉する特殊な【ヒプノシスマイク】にとって変わった。

言葉が力を持つことになったのだ。

そして争いに親和性のあるラップを使い、優劣を決する世界になった。

男性は中王区外のシンジュク・ディビジョン、シブヤ・ディビジョン、イケブクロディビジョン、ヨコハマディビジョン等の区画生活をすることになる。

ディビジョン代表MCグループがバトルをし、勝った地区は決められた分の他の領土を獲得することができる。

これは、兵器ではなく言葉が力を持つことになった世界で紡がれる男たちの威信をかけた領土バトルなのだ

公式サイトより引用

有名なライターダイツイート新譜の影響で今かなり注目されている新進気鋭のジャンルだ。要はいわゆるオトメイトありがちなキャラクター個性の強いイケメンたちの話なのだが、今までになかった「オタク向け×ラップバトル」という所が独特である

現在アニメ小説ではなく、オーディオドラマキャラクターラップの収録されたCD主体コンテンツになっていて、このラップパートにかなり力が入っている。藤森慎吾サイプレス上野新譜にはラッパ我リヤやAvecAvecが参加していて、どれも中毒性の高い曲に仕上がっている。

正直、結構ハマっている。新譜更新された日も、日付が変わってすぐに聴きに行った。前述の通り曲もかっこいいしかわいいし、ドラマパートも思いもよらない掛け合いや、思いもよる掛け合い、オタクなら妄想した展開が起きたりしていて、5年前の自分なら「マジ公式が最大手wwww病気www」と呟いていたと思う。

だけど一方で、このジャンル、かなり危険なんじゃないか、とも思っている。完全に馬鹿にされて乗せられているんじゃないかと感じてしまう。

女尊男卑のH歴では男は女の10倍の税を貸されていて、中王区を囲む高い壁と厳重な門は税金で作られている。男と男のディビジョンを巡るラップバトルの際は許可を得てその門をくぐって中王区に入り、そのバトルは恐らく放映なり中継なりされて、女性の巨大エンターテインメントになっているらしい。しかもかなり人気があるようで、次の日に初バトルが控えているキャラクター女性に追い回される、という展開もあった。

この「女性に消費されるエンタメとしての男」という在り方は完全に女性向けジャンルの在り方と一致している。イケメンが出てきて、カッコイーだの顔がいいーだの個性強すぎだの言って話題にする。物語の中でもラップバトルの勝敗女性が付けるようだけど、CD投票券が付いているので、これはリンクというより完全に重なり合っている。

これが例えば「女性アイドル露出過激サービス男性に消費されていることへのアンチテーゼ」とか「流行り廃りの早い女性向けジャンルの在り方へのジョークで笑い所」ならかなりブラックだとは思うがまだいいのだ。けれど、設定の基幹、何度も繰り返し強調される部分で行われている。

体制側に女性を置き、打倒すべき相手として設定することで、今の社会なら「クソ女」と言えば差別蔑称になるのを、不満や怒りの発露、当然の悪口のようにしてしまう。逆に「所詮お前も男ということか」というセリフが出てくるが、これは侮蔑として受け取れるし、そう発する女性に対してキャラクターたちは唇を噛む訳だ。

私にはこの置き換えがホモソーシャルにおいて女性排除する事への正当化しか思えない。

オトメイトレーベル女性向けなのもあって女性キャラクターほとんど出てこない。そこに正当な理由があるんですよ、としたいがための設定に過ぎないんだと思う。それを元に作り込むような丁寧な世界構成とは言い難い。

言い訳にしては、女尊男卑世界観はあまりにメインターゲットに失礼ではないか

本当に女尊男卑が貫かれているならいい。税金10倍、手取りも悪くて、がんばってもマトモな仕事につけない。女性からは常に舐められる。正社員なのにお茶汲み、ものを頼めば「ほんと生意気、やっぱ男だから仕方ないか(笑)」と言われる、そういう世界観なら確かにキャラクターに肩入れして「このクソみたいな世界を変えてくれ!」に素直になれる。

しかヒプノシスマイク世界観はそういう訳でもない。

ホストはもてはやされ、お客の女の子を「子猫ちゃん」と呼ぶ。別に上から目線営業、という訳ではなく、むしろ紳士的な営業タイプだ。

サラリーマンと同じ職場には女性もいるし、その友達(ホスト)が職場に来た時にナンパしまくった、という描写から、少なくとも声を掛けられるような関係だとわかる。

警察官という官職にも、医者にも男はなれる。それがとても恵まれ特別なことというような描写はないし、そういう仕事権力の弱い男に押し付けるということでもないようだ。

ヤクザは「権力・金・女に酒」と歌っているから、少なくとも世の女がほとんど皆男に対して高圧的で支配的な訳ではなく、むしろ逆の立場女性もいるということがはっきりわかる。

別にこれらだけを抜き出せば女性差別すぎるという訳でもない。現代と変わらないレベルだと思う。

あるいは女性だけのクラス壁の中だけ異常に差別が強いのか、と思えば、レストラン店員女性生意気な口を訊いても追い出されるわけでもなし、道で女に声を掛けても「キャー!」と黄色い声を上げるだけで、デリカシーのない発言は返されない。

そのような実状の描写がありながら、ストーリーの旨みのために「覇権を女ばかり握る間違った世の中」としてしまって、巨大な壁を描写して、わかりやすい敵として女性全体を想定することはおかしいのではないかと思うのだ。それならもっと徹底すればいいし、あるいは燃えやすジェンダーへのdisは避けるのだって定石だ。

しかも元々ラップヒップホップというのはかなりミソジニー文化である。FSDではラッパー女性に「おまえもいつか妻になる 妻になり母になり、そのあと『なんでお母さんあんなことしていたの』っていわれないように」と向けられたほど、女性スタンス地元、これまでのバトルよりもジェンダーdisに上げられてしまう。

それが問題視され始め、ジェンダーフリーなヒップホップをと少しずつ声が上がり始めたまさにその今、こういう性差別コンテンツが出て来た意味は、偶然というには出来すぎている。単に商業的にいいフィールドだったとしても悪趣味だ。

ヒプノシスマイクというジャンルが怖いところは、ポップでキャッチーキャラクターや、「ラップ回復精神干渉・防御する」というコメディチックでバカバカしい、笑ってしまうような楽しいジャンルとしてパッケージングされているところだ。twitter検索をかけても、ヒプノシスマイクミソジニーを指摘している人はいるにはいるがそう多くない。みんな楽しんで考察二次創作をして盛り上っている。

こういう時、「あなた皮肉られているかもしれないんだよ!」とファンに言っても無駄だ。女性向けジャンルソシャゲトレス疑惑が騒がれた時、ファンは指摘する側を非難して意見を潰そうとした。ましてやはっきりいけないことという訳でもない思想の話、騒ぐ方が野暮だといえば黙って頷かざるを得ない。

けれどここで不快ジャンル無視しよう、になれないのは、私もまたファンの1人だからだ。好きなキャラクターもいるし、新曲はかっこよかった。投票結果がどうなるのかも楽しみにしてしまっている。ここでとりあえず文字にすることで、あるいは盛り上がりの中心まで届くんじゃないかと思うのだ。

創作物現実はもちろん違う。しかし、創作物行間においてこそ現実常識意識が反映される。行間を埋める努力が足りないままセンシティブ問題をただ面白みとして利用するのは軽率だ。純粋ファンにしてみればうるさいだけだとしても、世に出した以上、世間の流れと切り離すことは不可能だ。

先程書いたように、ヒップホップジェンダーフリーを目指すべきだ、という転換期に来ている。勿論、ヒップホップ以外も世間全体が性別に囚われない個人評価時代になってきている。ヒプノシスマイク女性権力を握る社会への単なる下克上ストーリーではなく、ジェンダー立場が縛られる価値観への一石になることを願ってやまない。

anond:20180719235851

最近クマが出没するようだし、都合よく吉田寮解体してくれねーかなって思ってる関係者は多いのではないか

そうすれば大学側としても思想信条問題を抜きにした事故として処理できる

2018-07-19

anond:20180719222247

まれが物を言う国なんだから優生主義なのは当たり前だろうが。

これから格差が広がりなおこの思想は当たり前となるぞ。

一億総中流なんてのはいときムーブメントしかない。

団塊の世代は現役の老害ではありません。

団塊の世代(だんかいのせだい)とは、日本において、第一ベビーブームが起きた時期に生まれ世代を指す[1]。焼け跡世代(あるいは戦中生まれ世代

の次の世代に当たり、第二次世界大戦直後の1947年昭和22年)~1949年昭和24年)に生まれて、文化的な面や思想的な面で共通している戦後世代のこと

である

団塊の世代 - Wikipedia

たぶん、既に引退してるので、現役の老害バブル世代です。

anond:20180719182445

元増田だけど、増田に書いたようなこと

リアルで言うわけ無いじゃんw そんな馬鹿と同列に見ないでくれる?

女同士で「子供産むとき保証とか補填ほしいよね~」という願望の話はするけど

男になんて言わないわ。

私、婚約してるから来年結婚

子供産むなら金欲しい!」ってのは別におかし思想じゃないでしょ。

私の中に「無償の愛」なんて存在しないから当たり前だと思うけど。

子供を育てたところで「産まなければ良かったのに」とか

「産んでなんて言ってない!」って言われたら絶対ブチ切れるし。

彼は「子供欲しい」って言ってるから子供できたら産むだろうけど

ここで「産むなら金欲しい」っていう理想の話を否定されるとは思わなかったわww

anond:20180719183348

いや、話を作るもなにも事実じゃない?

夫がいようと一人で子育て家事仕事もしている女なんかいくらでもいるよね。

まして「フェミニズム思想によって女の自己決定権発言権が強化された」世界という前提の話でしょ?

まり今以上に女でも十分金が稼げるし、未婚の母や母子家庭の子差別されるような事もない世界なわけだ。

となるとATMとしても夫は別にいらない、と言う女も増えてるわけだし

今以上に「子育てするのに男はいらん」世界になってるんじゃない?

anond:20180719140838

何か大切なことを忘れているんじゃないの? 子供は女一人で出来る? 出来ないよね。

子供を産んだっていい」みたいなことを書いている増田を見かける度にいつも思うんだけど、相手方価値観や都合を一切無視する人多すぎ。

子供を作る作らない以前の話として、パートナーを見つけること自体出来ないような女がそんなことを言っていても、机上の空論

そもそも子供を産んだっていい」みたいなことを言っている女をパートナーとして選ぶ男なんていないよ。

その時点で、何かがズレているんんだよね。

話は少し飛躍するけど、フェミニズム思想によって女の自己決定権発言権が強化されればされるほど、男女間の力関係は男の方が強くなっていくことを分かっていない女が多い。

男が首を縦に振らなければ子供を作ることはできないわけだから、主導権を握っているのは実は男の方。

弱者被害者を責めるのは「公正世界仮説」を信じているからとか言うけど

俺にはそんな崇高な思想なんてないぞ

弱ってたり、傷ついてたり、大ダメージを負った存在に追い打ちを仕掛けるのが楽しいだけ

このサンドバッグはどんな音を鳴らしてくれるのかな?っていう楽しみの下に責めて、傷口を抉ってる

だって殴り返せない、殴り返してきても弱々しい、あと少しで心が折れそうって相手だぜ?オモチャとして最高じゃないか

anond:20180719140838

子供は国の所有物の法律にしてみんな施設生活すればいい

教育が一括してできて不純な思想が混じらないし虐待はなく栄養失調もない

理想社会

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん