「番組」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 番組とは

2021-05-19

遅ればせながら第一回目の在宅ワークが来週あるわけだがどうすればいいかからない

やることはあるけど朝番組流すとかソシャゲデイリーなすとか音楽聞くのが許されてるならありがたいんだけどね

結局モチベーションが保てるかが勝負なんですかね?まあ通勤しなくていいのは大分助かるけどたぶんその分睡眠が長くなるだろうな…

布団の中で仕事しちゃダメですか?

2021-05-18

anond:20210517195857

ほんとの国民アニメ24時間テレビ三つ目がとおるみたいな

誰もが見てる番組アニメじゃないのかしらん?

コロナ後の世界想像つかない

コロナ前のバラエティ番組を見てたときの話。

ロケとかで一般人が密になってマスクもしてない姿を見るとすごい違和感を感じる。

出演者マスクもせず衝立もない中でおしゃべりしまくっているのを見るとすごい違和感を感じる。

グルメレポとか旅番組で、お店の入り口に消毒液が設置してないのを見るとすごい違和感がある。

電車の窓が空いてないのを見るとすごい違和感がある。

コロナになって変わったことは、コロナ後もこうした風景は続くのだろうか。全く想像がつかない。

anond:20210516234549

間違っていたとは思わないが、日本アイドル応援していた層が韓国のそれに流れているのだとしたら、「もうそ時代は終わったのでは」としか

できないことを可愛がるのではなくて、いかに出来るか、いかに出来るようになってきたか、に焦点が当てられているんじゃないかな。オーディション番組が人気なのもそういう理由で。

日本アイドルだって頑張っているのかもしれないけれど、そのストイックな面があんまり伝わってこない感じがする。特にジャニーズAKB大元ネームバリューデカすぎて、メンバーとして目立っているわけでなくても「所属していているだけで価値がある」みたいな、根拠不明自意識が鼻につく時がある。他の人がどうかは知らんけどね。

2021-05-17

トロピカルージュ!プリキュア以外もやばいんだよ

言いたいことの大半はこの増田に書いてあったんだけど

https://anond.hatelabo.jp/20210515224207

女児の親として見てもプリキュア女の子のために・子供のためにってのは嘘っぱちなんだわ。

トロピカルージュプリキュアだけじゃないってのは

例えばキラキラプリキュアアラモードはいちかがアキラを男だと思い込んで好きになったけど女だと知った瞬間好意が消え失せるのなぜ?むしろ自身セクシャリティに疑問を感じてもおかしくない描写なんですけど?ってあたりにマイノリティに属する女の子気持ちなんかこれっぽっちも考えてないんだわな。

え?同性愛者の女の子なんか知ったこっちゃないってことですか?

うちの娘は同じ保育園の仲良しの女の子のことを大好きだって教えてくれるけどまあ、まだ子どもなのでそれが所謂LOVEなのかLIKEなのかは分からん

本人が自分気持ちをいつ・どういう風に理解するか分からないけど異性愛であって当たり前だなんてもの見せてくれるなよ。

自分自身バイセクシャルとして世の中に当たり前に異性愛ばっっっっっっっかり見せられて自認にいたるまで無駄時間を過ごさせられた。

そんな無駄なこと他の子どもたちにもさせるな。

近所にはちょっとぽっちゃりした女の子も住んでる。弱視女の子保育園にいるよ。アニメではほとんど存在させられたことないしプリキュアにもなれないけど。

プリキュアのいうところの女の子ではないんだろうな。

子どもがそんな表現文句言ってないか別にいいだろって?生まれて数年でな毎日新しいことだらけ、目の前のものをどんどん受け止めるので精一杯の子どもが何年もアニメばっか見てる大人みたいに一つ一つの表現文句言うの?笑

この作品にこういうシーンがないのはおかしいって?子どもを盾に利用してアホなことを言うな。


表現の自由戦士みたいなのが自分思想馬鹿にされたと勘違いしてこれだからフェミは、とかポリコレ棒とか言って必死こいて騒ぎ立てる。

文句言ってるのはプリキュアとか子供向けコンテンツ全般表現や内容なんだけどなぜか自己肥大化して自分文句言われたと勘違いしてる上にそれに気づかずわめいてる…。

売上が~とか商業的に~って言って必死こいて自分たち大人も消費しやすい可愛くてピンクと白とリボンで細身で眼鏡をかけてない女の子以外存在しない幅の狭い表現だけ楽しませろって…はあ…。表現の自由を守るっていいながら言ってる表現めちゃめちゃ狭いな。

元増田だとディズニーとかセサミストリート出してるけどマーベルだって多様性に富みまくってるのに多様性を金儲けに使うなと逆に文句言われるほど売れてるよ。

やる気が無いんだよ。最初からあらゆる女の子勇気づけようって気持ちよりも、世の中の都合の良いなんとなし多様性っぽい雰囲気のものキラキラ可愛くコーティングしてそれっぽく見せたらもうそれでやってる感抱いちゃって本気で現実の子どもたち・女の子たちの抱えてる困難なんて勉強してないんじゃないのか。

女の子のため」っていうのコンセプトに掲げるなら本気出してやれよ。

プリキュアに限った話じゃないけど、少し前のプリキュア制作の裏側みたいな番組で「自分のためのメイク」みたいなの言ってて見られる性としてこれまでたくさんの女性表現ルッキズムやらが問題になってきたことを勉強してきたのか?とむしろ不安を抱いたよ。

これまでも適当多様性やってる感だけ出してる表現しか出来ないプリキュアが、今度も同じようなこと繰り返すんだな、と。

現実にどういう子どもたちがいるか考えろよ。

うちの娘をのけものにすんなよ。

できないんだったら「女の子」を軽々しく作品ターゲットやコンセプトに利用すんな。

おい、アイカツお前もだぞ。

テレビ番組

なんで面白い番組をやらないのか分からん

例えば生放送が少なすぎる

リアルタイムで見られるほうがぜってーいいだろ

なんでやらないんだよ

生放送面白いコントでもやれよ

普通番組にしても、もっと震災から復興に毎週密着した番組でもやれよ

なんでそんなこともできねーんだよ

anond:20210517101243

NiziUもJO1も楽曲に恵まれていない気がする。

オーディション番組性格物語晒し若さ溢れるフレッシュを売りにして、

その先に繋がるための楽曲が追い付いてない気がする。

ちなみにオーディション番組はどっちも観てない。

anond:20210517102856

そいつらもいずれ退場するでしょ

番組を見てないから知らんけど

anond:20210517082908

NiziUはオーディション番組がバズっただけで、k-pop好きからシカトされてるし、失速する予感しかない

2021-05-16

本当にジャニーズよりK-POPが良かったの?

ジャニーズAKBは歌やダンスが下手だけどスターになれたよね。

ジャニーズAKBアンチはそこを叩いてた。

歌やダンス仕事なのに歌やダンスが下手だって馬鹿にしていた。

 

そこにK-POP流入してきて、K-POPクオリティジャニーズAKBクオリティ比較して、

ジャニーズAKB馬鹿にする流れが強くなった。

秋元康プロデュースされてた頃の宮脇咲良と、韓国プロデュースされてから宮脇咲良比較すると、

韓国での仕事のほうが圧倒的に歌とダンスクオリティが高い。

日本芸能事務所プロデュース品質の低さが本格的に叩かれるようになった。

 

この流れは本当に良かったの?

 

韓国デビューした日本人の、西村力と大崎太郎は、

5歳くらいかダンススクールで基礎から学んでいるダンス英才教育を受けた人。

18歳くらいかダンスを始めた人と比べると、どうしても別格に上手い。

そして韓国パフォーマンスクオリティ文化は、こうした英才教育出身者を評価する。

底辺家庭出身だとこれは不可能

ゴルフフィギュアスケート選手など、アスリートが幼少期からお金をかけられているのと同じような状態に、アイドルがなってる。

 

歌やダンスが下手でもスターになれるジャニーズAKBは本当に間違っていたの?

 

K-POPは本格的に流入してきてしまって、日本視聴者も目が肥えてきてしまった。

AKBは、TWICEやIZ*ONEに比べたら酷い。ハロプロパフォーマンスは頑張っているけど、

MV美術K-POPMVと比べると酷く低予算で、なにより耐えがたいほどダサい

ハロヲタはダサさがいいんだっていうけど、小さな内輪でダサさを喜んで閉じていっていて、限界集落化してる。

そうして目が肥えた視聴者が純国産アイドルに耐えられなくなってきた結果…、

韓国企業とソニーの合弁で進めたNiziUが大ヒットしたり、

日本人男性を韓国企業と吉本の合弁でプロデュースするオーディション番組が人気になったり…、

歌やダンススキルが高いメンバー評価されるようになってきてしまった。

 

これまでの日本視聴者アイドル顔面と年齢しか気にしていなかったから、底辺家庭出身者もワンチャンあったのに、

歌やダンススキルを恵まれた家庭で英才教育受けて磨いてきた子が「実力がある」として、「正しく」、評価されるようになった。

芸能界って数少ない底辺家庭出身者のワンチャン職業だったのに、いよいよそんな職業じゃなくなってきた。

YouTuber底辺家庭出身者っぽい人たちが次々と不祥事破滅していき、治安が良いYouTuber芸能事務所所属者で埋め尽くされるようになった。

底辺家庭出身者のチャンスは、もうどの職業にも無いと思う。

 

これが正しかったの?

ジャニーズAKBが、歌やダンスが下手なのにスターになれた仕組みは、

日本アイドルパフォーマンスがダサくて低品質であったことは、本当に間違っていたの?

 

追記LDHは鍛えているけど曲がダサすぎ、進歩がない。永久ダサいハロプロと同じ枠。

LDHハロプロ練習生は、基礎練だけそこでして、もっとましなセンス事務所からデビューしたほうが良いのでは

anond:20210516224843

昔のムツゴロウ番組、物凄い暴力的調教とかしてて、今のテレビじゃ流せないんだよね。

猫の映画撮ったとき、いい絵をとるために、猫何匹も水に流して殺したんじゃなかったっけ?

anond:20210516225303

男性女性オーディション番組に出演している未成年イケメンにハマっていることとか知らないから書けないと思う

もし彼女ができて家デートする機会があったら、世界ふれあい街歩きみたいな旅番組Blu-rayを一日中のんびり鑑賞したいんだ

推しのいいところを形作った環境が嫌い

最近出会ってしまった未成年推しはまだデビューしていない一般人なんだけど、本当に大好きで生活が一変した。

顔も声もスタイルも全部大好きで好きじゃないところがなくて、逆に何をやったら嫌いになるのかわからいくらいに大好き。

夢を追ってる姿もステージでの姿も大好きで好きじゃ足りないくらいに大好きで生活に入り込んできている。

でも好きすぎて最近嫌いになってきた。

垣間見える生活お金の余裕が鼻につく。

病気障害差別貧困なんて知らない見えない世界で生まれ育ったのではないかと思う姿が好きだけど大嫌い。

迷いなくオーディション番組に参加できるところも周りからの落とし込みがないところも、周りの人に恵まれているところも大好きだけどすごく嫌い。

アイドルなんて応援するのは、何かしら問題を抱えている人が8割だけどみんなこのアイドルのまぶしさにどうやって耐えているんだろう?

自分が少ない給料をはたいているのにアイドルはたっかい洋服身に着けてるの見て我に帰らない人ばっかりじゃないはずなのに。

ルッキズムという言葉さえ知らなさそうだし、無邪気に差別はよくないよねを語りそうなキラキラオーラが大好きで嫌い。

身長が高くてお金に余裕があって、周りの理解もある人が道楽アイドルやってる姿見たくない。でも見たい。

推しの大好きなところを形作ったところを突き詰めていくと嫌いになってしまう。

これ以上好きになりたくないけど嫌いにはなりたくないし、結局被差別側に生まれた運がない負け犬の遠吠えはしたくない。

現実逃避してる間に推し今日きれいな家できれいなご飯を食べてきれいな風呂に入って綺麗なペット散歩に行くんだ。

私は汚い部屋で安い胸肉食べて古臭い風呂で寝るのに。

底辺のおかげで成り立っている商売なのになぜ裕福さを隠してくれないんだろう。

自分が恵まれていることに気づいていないであろう姿に腹が立つ。

何言ってんのって感じだけど大好きだから大嫌いになる。

キラキラしてる姿は好きだけどキラキラ形成した過程をにおわせないでほしい。

ネットでめちゃくちゃ叩かれてみてほしい。

貧乏ぐらししてみてほしい。

目の前の客に嫌な顔されてみてほしい。

差別されてみてほしい。

なんでこんなに好きなのに嫌いになってしまうんだろうか。

現実逃避させてほしいのになぜお金という現実を見せてくるんだろう。

まれている人は何もかも持ってるけど逆な人は何も持ってない。

顔がぐちゃぐちゃになっても面倒を見てくれる愛してくれる人が周りにいるのがむかつく

結局全部ひがみでしかないけど。

なんでそんなに無邪気でいられるんだろう。

顔も声もスタイルも大好きなのに、それを形作った先祖から勝ち組遺伝子無自覚でいるところが大嫌い。

一挙手一投足にキャーキャー言われて、けがでもしたら大騒ぎされる。

なんでそんなに無自覚なの?

ちょっとは育ちが悪い所見せてよ。

病気になってよ。

CATVCM

アニメ以外は何見てようが通販番組CMばかりでうんざり

CMの内容が高齢者向けで下品すぎる

均質化された面白

面白さの平均値が同じ番組ならばらつきが大きい方が見ていて楽しいと思う。だけど制作側にとってはそうではないのかもしれない。

日曜日のお昼は日テレをつけてニノさんを見る。いつ頃から身についた習慣かは覚えてないけれど、ニノさんが始まる前からずっとスクール革命を見ていたかニノさんがお昼に移ってきたときから自然と見続けていたんじゃないかな。日曜日のお昼にはスクール革命を見て、その後のニノさんを見る。それはわざわざ意識するまでもない当然の習慣になっていた。そんなニノさんが放送時間を変更してリニューアルしてから1年経った。

今もニノさんは面白い。面白いんだけど、昔はもっと面白かった気がする。リニューアル前のニノさんは若手のディレクターが2週ごとに新しい企画を持ってくるスタイルだった。評判の良かった企画は何度もやったりするが基本的には毎回新しい企画が見れた。当然その企画たちは面白いこともあればつまらないこともある。それと比べて今のニノさんは安定感がある。リニューアル直後のお友達探し企画は正直面白くなかった。だが夢中人企画や今のダービーなどのクイズスタイルになるにつれてまた面白くなっていき、今はどんなゲストが来ても安定して面白くなる非常にいい番組だと思う。でもこの「いい番組」って誰から見た基準なんだろう。

ニノさんに出るゲストは毎回何かの宣伝をするために出てる。プロモーションのためならなるべく面白くて評判のいい多くの人が見る番組に出した方が効果的。なので毎回安定して同じくらいの面白さを出せるニノさんは制作からしたら非常に「いい番組」だろう。

でも視聴者からすると必ずしもそうとは限らない。昔のニノさんはつまらない企画もあった。でもその分面白企画は今よりずっと面白かった。きっと今も昔もニノさんの面白さの平均点を求めたら同じくらいだと思う。でもそれなら毎回の点数に変動がある方が楽しい。今のニノさんも面白い。その面白ニノさんを毎週見ている。だが以前のように今週はどんな企画か楽しみにしながら見ている訳では無い。今の均質化された面白さのニノさんは習慣になっているから見続けている感が否めない。

これは別にニノさんに限った話ではない。深夜番組ゴールデン帯に移動したときも同じようなことがしばしば起きる。それはきっとその方が作る側にとって都合がいいから。好きな番組が多くの人に見られ、面白さが均質化されていくことは視聴者にとって本当に嬉しいことなのだろうか。

アメリカアダルトグラフィックノベルランキング誤読する低リテラシーの皆さん

anond:20210515202422

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210515202422

394番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイW ab10-72fm)2021/05/16(日) 02:17:27.44ID:Z7FkE1X+0

4月アメリカアダルトグラフィックノベルランキングトップ20が全部日本マンガ

https://icv2.com/articles/markets/view/48284/april-2021-npd-bookscan-top-20-adult-graphic-novels

https://pbs.twimg.com/media/E1WziBOVkAAGeW3.jpg


401番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (スップ Sdb7-tWEa)2021/05/16(日) 02:20:08.00ID:gonfDqsBd

*394

アメコミの中でもマイナー出版形態の「グラフィックノベル」のカテゴリー

さらヒーローもの子供向けの作品を除外した「その他大勢ランキングドヤ顔で貼り続けるキモオタ

今後突っ込まれ続けるであろう


600番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイW abe5-Eztd)2021/05/16(日) 07:17:14.70ID:XXqBcsqT0

*394

いい加減情報アップデートしろ

1.アメコミそもそもエピソード毎で2-3ドルバラ売りが基本。単行本はそれらを纏めたコレクターズアイテム的な立ち位置

2.書店で売る際にはサイズ重要アメコミはA4が基本で多くのコミックがそれに迎合してる。だけどどっかの島国から輸入品だけB5のガラパゴス規格

3.当然、紙の材質上も考慮しなければならない

4.そもそもアメリカ本屋日本以上に苦戦を強いられてて、今のアメコミ韓国ウェブトゥーンはサブスク形式が主流

5.以上に属しないMANGA(笑)カテゴライズするべく苦し紛れに作りだしたのがアダルトグラフィックノベル

6.現状報告すると、アメリカ本屋紙くず押し付けて、ランキングつけてるのが現状


引用元

アメコミ制作者「日本漫画性差別女性蔑視が横行してるのに叩かれてない。我々はこれを放置していいのか?(いやよくない)」 [164951387] https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1621088506/

2021-05-15

人の考え方が詰まってるようなYouTube

少し前にイチローさんがインタビューで「秤は常に自分の中にある。"人より頑張ること"はできない。」と言ってたと思うんだけど、そういう考え方や、

又はプロゲーマー梅原大吾さんの「一日ひとつだけ強くなる」という講演の考え方みたいな、

人の考え方が詰まってるようなYouTubeとかラジオとか、番組オススメありませんか?

めちゃくちゃ好きなんですけど、あんまり検索方法が分からないので、聞いてみたいです。

(例として挙げたような、"何かを上手くなるための考え"のような方向のものでなくても全然いいです。)

ちなみに個人的には高原さとさんという、コンセプトアートをしている方がやってた、voicy(ラジオ)がすごいオススメです。

セカイ系オタク最後楽園BTSかもしれない

この自粛間中BTSにハマった。

様々な人がBTSの魅力や人気を集めた理由を語っているが、俺と同じ切り口で論を進めているものがないように思ったのでn=1の感想を書いておく。

BTSの魅力としてよく挙げられるのは曲や高度なパフォーマンスなどだが、俺はやはり、根本にあるのは高いエンタメ性だと思う。

そもそも、彼らのプロデューサーであるパン・シヒョクは日本アニメマンガ等のサブカルチャーに造詣が深い。新海誠の「彼女と彼女の猫」「君の名は。虚淵玄魔法少女 まどか☆マギカ」などに対する感想を本人のTwitterで呟くほどだ。

そんな彼が発展途上の少年達をプロデュースしたらどうなるか? 簡単である

完成度の高い「セカイ系MVが出来る。

これは俺が語るよりも実物を見た方が早いので一度見てみてほしい。最初は誰が誰だか分からないと思うが、全体の雰囲気だけ感じてくれたらそれでいい。歌詞英語字幕をつけられる。

RUNofficial mv

https://youtu.be/wKysONrSmew

一言でいえば「無力で無鉄砲少年たちが若さだけを武器にわちゃわちゃするmv」だ。

Dynamite」の堂々たるスター感とはほど遠く、顔つきも体つきもまだ幼い。それもそうだ、冒頭で水に潜っているテヒョン(BTSでの活動名はV)はまだ19歳、最年少のジョングク(活動名はJung kook)は17歳だ。若い……!

この世界観は「花様年華」という彼らの一大コンセプトだ。「RUN」だけでなく、様々な曲で共有されている。全然関係ないが同タイトル台湾映画面白いのでオススメ

BTS花様年華トラウマを持つ弱い少年たちが出会い交流を深めることによって傷を癒していくというストーリーだ。完全にフィクション世界観だが、メンバーはそれぞれの本名で役を演じている。

それぞれの役も、ナルレコプシー、代理ミュンヒハウゼン症候群(おそらく)、親殺しなど、往年の葉鍵ヒロインのような重い家庭事情のもとで育っている。

そんな彼らのトラウマ描写した映像作品として「Wings short film」シリーズがある。一本が3分ほどで、メンバーが7人なので7本ある。どれも面白いが、特にお気に入りの一作を貼っておく。ティムバートンとかシャフトとかの悪夢っぽい世界観が好きならおすすめだ。

面白いと思ったら他のメンバーのやつも検索してみて欲しい。

Short film jimin

https://youtu.be/_y8-HD5O69g

林檎マリア像、風景画、烏の刺青など複数メンバー映像共通する小道具も多く、#7のソクジンの回まで通して見れば、ちょっとした達成感を抱ける。

この辺りまで見れば、少しずつメンバーが見分けられるようになっているのではないだろうか。

見分け方は他の方のブログに詳しく書いてあると思うが、花様年華に限って書くと、ガソスタにいたらナムジュン(活動名はRM)、車を運転していたらソクジン(活動名はJIN)、火を見ていたらユンギ(活動名はSUGA)、寝てたらホソク(活動名はJ-HOPE)、溺れてたらジミン(活動名はJIMIN)、血を浴びてたらテヒョン、殴ったり殴られてたらジョングクだ。見てれば慣れる。

例えば「I NEED U」は花様年華シリーズ第一作の自己紹介ソングだ。登場人物が何に悩みどう生きているのかが分かりやすい。本当はこれを一本目に勧めるべきなんだが、俺はRUNの荒々しさや青さやスピード感が好きなので。

他のブログを読めば詳しく知れるが、この曲はBTSスターダムの第一歩を踏み出したきっかけになったらしい。こちらのmvはVの怪演が光っている。今の19歳ってあんな感じなのかな? 怖いな。

『I NEED U』 official mv

https://youtu.be/jjskoRh8GTE

下の動画なんて、12分の動画のうちドラマパートが8分あり、エンドロールでようやく曲が流れる。曲を売る気があるのか。

ドラマパートスタンドバイミーとかが好きなら気に入ると思う。歳をとったからか、最近こういう一瞬の青春みたいなやつに弱い。そしてこの動画を見れば、やけに意味深描写が多いことに気づくのではないだろうか。

Butterflyofficial mv(花様年華prologue)

https://youtu.be/Bt8648TNX1M

そう、この花様年華、ただのボーイミーツボーイではない。タイムリープものだ。

花様年華シリーズは様々なメディアミックスがされている。主なもの小説マンガだ。(CGアニメや実写ドラマ化などが進行中らしいが詳しくは知らん)余談だが、この辺りパン・シヒョクPDはとても商売うまいMV意味深ストーリーをチラ見せし、全貌が見たければ小説を買わせる。ようつべで聞ける曲ばかりが収録されたCDを買うのはよほどのファンだけかもしれないが、小説なら比較的敷居が低い。よく出来た予告映像を見てつい劇場アニメを観てしまうようなものである

さて、マンガ/小説花様年華ストーリーは以下のようなものだ。

トラウマを持つ少年たちが学校出会い、仲を深めるが、様々な理由軋轢が生まれ、海に行ったある日、決定的な仲違いをし、離れ離れになってしまう。3年後、留学に行っていたソクジン韓国に帰ってくると、かつての友人は死んだり、人殺しで捕まったりシンプルに困窮していたりで、めちゃめちゃに不幸になっている。ソクジンタイムリープを繰り返し、彼らを救おうとする。

葉鍵であり、シュタゲ要素もある。盛りだくさんだ。ちなみにマンガ版はLINEマンガというアプリ無料で読めるが、ただでさえ見分けがつきにくい少年たちがさらに絵で描かれている。俺は読み進めるのに根気がいったが、顔認識能力が高い人はいけると思う。

さっきメンバー紹介のところでわざわざ、アルファベット活動名とカタカナ本名併記したのは、このマンガではキャラクター名が全て本名で表されているからだ。

本名ではジミン、ジョングクなどJがつく名前がやたら多いのに、J-HOPE本名はホソクである。なんでだよ。一番Jであるべきだろ……!

マンガは興味ない、ただただエモい映像が見たいという人にはこっちを見て欲しい。

Spring day』official mv

https://youtu.be/xEeFrLSkMm8

バラード曲。「八月でも(あなたに会えないなら)冬だ」という一節が印象的。RUNで後先考えずにその辺を散らかしまくった彼らがパーティの後始末をしていて、青春永遠に続くものではないことを描いている。全体的に褪せた雰囲気で、オレンジと青が強い独特の色味のpvになっている。安全ピンでピアスホールを開けてあげるシーンがあるのだが、国が違ってもエモ仕草は変わらないんだなと感心した。

Euphoriaofficial mv

https://youtu.be/kX0vO4vlJuU

花様年華シリーズノーマルエンド分岐って感じ。

比較的新しいmvなので、みんなスタイリングも服も普通なのに、めちゃめちゃ垢抜けている。幼さや青さというより、思春期を越えた7人が二度とは戻らない日々を愛おしむ話。撮影してるの明らかに真冬なのに、半袖のアロハ着せられてる子がいてかわいそう。

花様年華面白い。確かにストーリー展開自体王道で、言ってしまえばどこかで見たことがあるようなものばかりかもしれない。彼らの演技も、本業ではないから当たり前だが、全員が素晴らしいというわけではない。ぎこちなかったり、ムラがあったりする。だが、その未完成さが、若さが、今の俺には一番眩しい。

2019年に「天気の子」、2021年に「シン・エヴァンゲリオン」が上映され、かつての「セカイ系作家たちは次々と己の世界観ピリオドを打っている。さらに、まどマギピンドラなど、壮大な世界観ファンを魅了したアニメも新作の公開が決定した。

2021年、俺たちが愛したあの頃の「セカイ系」はもうどこにもないのかもしれない。

そんな中で、かつて俺たちと同じようにアニメゲームを愛したオタクが、革命前夜の少年たちを巻き込んで、今も続くストーリーを紡いでいるというのは、なにかとても尊いことのように思える。

タイトル花様年華、これは「人生で一番美しい瞬間」という意味らしい。BTSのこのプロジェクトは間違いなく、俺にとっての花様年華を思い出させてくれた。

ありがとうパン・シヒョクプロデューサー

ありがとうBTS




どうでもいいがこのテンションのままボン・ボヤージュ(メンバーたちによるゆるい旅番組)を見ると、辛い展開に耐えられないオタクが作った日常系同人誌っぽくて面白い。こっちもおすすめ

anond:20210515051804

うちはfireスティック挿したらyoutubeでモノ申す系動画ばっかみるようになったぞ

あれならまだテレビヘイト煽り番組の方がマシだぞ

anond:20210515022626

クイズ番組ってあらゆる層にリーチするのがすげーよな

俺もガキの頃IQサプリとか毎週楽しみに見てたし

投票終了から結果発表の合間に独り言

ヒプマイの2nd DRBの投票が全て終了しました。

まずは、投票された方々お疲れさまでした。

 

結果発表は19時から、それまで生きた心地がしません。

バトルの結果はもちろんのこと、番組中間発表のような通夜にならないことを祈るばかりです。

 

今回が私にとって初めてのバトルシーズンでしたが、色々と思うことがありました。

物語性質上、勝敗を決めなければいけないのは仕方のないことだと思います。そしてファンがH歴にさながらいるかのように物語へ関わることのできる投票システムはこのヒプノシスマイクというコンテンツ醍醐味だと思います

 

とはいえAKB商法揶揄される手法は如何なものでしょうか。

1st DRBのCD購入合戦で色々と意見が出ていたのに、2nd DRBでは更にパワーアップして帰って来たことには驚きました。

 

ライブ投票に始まりCD投票、そしてVRバトル。

 

個人的に、ライブ投票CD投票まではまだよかったんです。

ライブ投票は知る限り複数アカウント作成して投票している方はいませんでしたし、そもそも1票あたり一番値が張ります。ここで重ねるよりは次のCD投票に回した方がよいと考えた方も多かったのではないでしょうか。

続くCD投票も、CDという物に対して対価を支払うとおまけで投票権が付いてくる、というイメージなのでまだ理解出来ます投票権を抜く為に二桁、三桁を積んでCDは破棄、というのもどうかとは思いますが、物に対しての支払いだと理解しています

 

ただ、VRバトルは少し違いました。

VRバトルとは言いますが、VR3視点、平面3視点の合計6視点チケットがそれぞれ1100円程で購入できます

中間発表が直前だったこと、3種類の投票方法の中で一番安価なことも関係して、界隈が阿鼻叫喚とした地獄絵図になっていました。

中間発表の結果を受けてこのまま逃げ切りたいディビジョン、逆転を狙うディビジョンがいるのは当たり前のことだと思います

しかし、具体的な数字を伴う中間発表を直前に行ったのは本来最大6視点に対する対価を受け取るところを、複数アカウント作成させてより多くの利益を得ようとしてのことだったのではないかと勘繰ってしまいました。

アカウント複数作成方法や1チケットあたりの単価を抑えるコツが流れてきたり、何人が何票入れれば追い付けると鼓舞する人がいたり、投票ツイートステルスがいいか否かの論争が起こったり、ディビジョン応援非公式ハッシュタグが作られたり、険悪な空気に当てられて一時的に、或いは完全にSNSアカウントを閉鎖する方がいたり。

これをお祭りと前向きに捉えられている方もいらっしゃるとは思います。身近にもいるので、それは否定しません。

しかしながら、CDとは違い、実質投票権に対して金銭を支払って購入するこのVRバトルは如何なものか、というのが私の感想です。購入したその人の意志から口を出すな、と言われればそれまでなことなのですが、公式中間発表及び締切日当日にセルフリツイート含めて何度も投票を促して来るのは煽りしか受け止められませんでした。もちろん、チケットだけ買って投票し忘れていたという事故を防ぐためのやさしさからツイートだったのかもしれませんが、ついつい邪推してしまます

中には何十のアカウント作成したという方、クレジットカードが止められてしまった方がいたということも聞きました。

油田をお持ちの方なら痛くも痒くもない出費かもしれませんが、一般的には大金の部類に入ると思います。来月の明細を見て卒倒されませんように。趣味で使うお金範囲であったことを祈るばかりです。

 

余談にはなりますが、AKB商法揶揄されていたCD投票ですが、ヒプマイもAKB48も同じレーベルでしたね。

そして今回のVRアプリインスピックスワールドプラットフォーム総監修に秋元さんの名前が挙がっています

何かの縁だと割り切るしかないのでしょうか。したくないですけど。

 

ぐだぐだと長くなりましたが、私はこのバトルシーズンでヒプマイの洗礼を受け、想像以上に疲れてしまいました。

公式文句言うならファン(狂信者)ではない、と言われそうですが確かにその通りだとも思えますかぶライトオタクだったということでしょうか。

しかしたら明日の発表会後、このジャンルからは足を洗っているかもしれませんし、推しディビが決勝に進出して現金オタクとして貯金を始めるかもしれません。

 

なにはともあれ、この金の殴り合いによる泥試合はもうやめて欲しいです。

 

最後になりましたが、独歩君お誕生日おめでとう。

作品内でも幸薄いポジションなのに、これも公式が謀ったことなのでしょうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん