「失望」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 失望とは

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621181409

リベラルで、かつ表現規制に反対の人ならば、おなじリベラルから出てくる表現規制の推進派を苦々しく思ってそうだぞ。

  

はてサ自分リベラルからこそ、表現規制しようとするリベラル勢には失望し、ブチ切れそうになっていることもあるだろうと思う。

見栄や立場的に言わないだけで。

リベラルオタクから嫌われる理由

正確に言い直すと、「保守派リベラルの両方に表現規制派がいるのに、リベラルけがオタクから嫌われる理由である。 

  

結論最初に書くと、それはリベラルが"自由"を重んじる思想からである

従来は男だけが持っていた自由を、女にも与えましょう。女は結婚前にセックスを楽しんでよいし、好きな相手恋愛結婚をしてもよい。ファッションだって好きなものを選んでよい。この自由を拡大し、もっと確固たるものにしていきましょう。――これがリベラリズムの考え方だ。

そうやって普段から自由自由と言ってきた奴らが、「エロ漫画を楽しむ自由」を奪おうとしてきたら、そりゃ当然、オタクたちだってブチ切れるわwwと思う。

  

これに対して、保守派は、自由というもの価値を重んじていない。

現代保守派は、上述したくらいの権利女性に認めてはいる。しかし、それは既存社会慣習を承認したというだけのことであって、自由という観点からその権利積極的擁護するものではない。

から保守派から表現規制の声が出てきた場合オタクはそれに危機感を抱きこそすれ、「嘘つき野郎に裏切られた」という失望はない。そのため、保守派に対して怒りが爆発することもないのである

  

  

  

もうすこし詳しく見ていこう。

リベラルは、差別偏見を無くすために"理性"を用いる。人の感情はややもすると差別偏見に傾きやすものなので、感情より理性を優位に置くことで、その目的を達成しようとする。

  

こういう方針普段活動しているリベラルが、オタクへの差別偏見に加担しているとすれば、ほんとうに目も当てられない。

差別偏見には2種類あって、事実に基づかない悪評を立てることと、尊厳を傷つける罵倒を浴びせることである表現規制派の中には、この2つを兼ね備えている凶悪な者も多数いて、それはオタク側に強烈な反発を呼び起こしている。

  

一方、保守派はこの点においても有利である

なぜなら、彼らはリベラルと違って、理性を重んじていないからだ。彼らはそのかわりに、人の心に芽生える自然感情と、それによって作られてきた社会の慣習を重視する。したがって、差別偏見の撲滅にはどうしても関心が薄い。

もしこの保守派リベラルと同じくらいの方法オタクバッシングしたとしても、それは保守派普段姿勢とあまり矛盾していない。これはオタクから見て、リベラルほどには欺瞞的と思われずにすむのである

  

  

  

さいごに、「リムジンリベラル」に通じる問題をあげておく。

アメリカでは、リムジンに乗れるようなセレブたちが華々しい舞台リベラル思想を賛美している。ヒラリートランプ選挙戦でも、レディー・ガガヒラリー陣営応援に駆けつけていたことは記憶に新しい。

その光景を見た労働者たちは、いったい何を感じたであろうか? 言うまでもなく欺瞞を感じたはずだ。――"平等"を訴えている人間がなぜ大金持ちのセレブなのか、なぜ彼女たちはその資産放棄するつもりがないのか。労働者からこういう反発が出てくるのは当然といえる。

  

私が思うに、この視点は、オタクリベラルを敵視する理由についての分析にも適用できる。今日では「リア充」「オタク」という対立項を設けることの有効性は揺らいでいるが、あえてこの構図で話してみよう。

リア充は、リベラル思想受益者であるリベラル思想禁欲的な性道徳を排して、女性主体的恋愛セックスを楽しむ権利擁護する。これによって利益を得るのがリア充の男女である

一方、オタク非モテであって、この点では受益者たりえない。オタクリア充嫉妬しながら、アニメなりエロ漫画オナニーにふけって日々を過ごす。

  

さて、このリア充リベラル思想にかぶれたあげく、「表現規制を推進するぞ」と主張しだしたら、オタクはそれをどう思うだろうか?

リア充自身享受してきた自由恋愛セックス自由)がいか正義にかなっているかいか人間的に豊かになれて素晴らしいものであるか、そのことをリベラル思想を使って堂々と力説してみせる。その一方で、オタク側の自由アニメなりエロ漫画オナニーする自由)を容認せず、それを不健全で汚らわしいだの正義に反するものだとして攻撃しているのだ。

これは猛反発を招くに決っている。

  

この点においても、やはり保守派は有利である保守派は、もしリベラルと同じ程度の自由恋愛セックスのあり方を容認するとしても、それをわざわざ言葉にして語らない。リベラルがそれを「自由」と位置づけて熱弁をふるうのとは対照的だ。

ゆえに、保守派がいざ表現の自由の抑圧者として現れたときも、オタクからはあまりまれずにすむのである

  

  

  

6/22追記 ブコメ返信

coldsleepfailed アメリカの例だけど、保守層って宗教的理由からかなり厳しいので例としてはピンとこない。日本保守って共同体主義的な感じがあって日本の伝統では性風俗は緩い所もあるから

本文中に書いたとおり、リベラルは、女性主体的恋愛セックスを「自由」と位置づけて擁護します。

さらにその自由の拡充に努めます。例えばフェミニズムアプローチのように、DVや性暴力の根絶をめざしたり、性教育を充実させるなどして、女性たちが安全にその自由享受できるようにするわけです。

  

逆に、宗教保守は、禁欲的な性道徳を掲げていて、「女性危険があるなら自由は無いほうがいい」という立場です。彼らの主張によると、自由恋愛セックス危険ものです。女性が傷つくのを防ぐため、それをある程度は禁止することが必要なのです。

  

あと、世俗主義保守派は、現状肯定をしているだけです。日本保守派はこっちが多数派だと思うんですけど、女性主体的恋愛セックスを楽しむことについては特に禁止しません。それは社会にすでに存在する慣習として容認します。

彼らはそれを端的に容認するというだけのことであって、「自由」の観点からわざわざ擁護をしたりはしないのです。ましてや、それの拡充をめざして努力するということもありません。

  

こうして見ていくと、やはり、リベラルが一番「自由」の価値を語りたがっていますリベラリズムとは自由主義という意味なのだから、これは当然の結果といえます

  

  

  

6/22 12:55再追記

quick_past 狭い了見でオタクって存在規定しまくってる上に、コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってるけど、それこそオタク分断する上にバカにしてないか

本文中にも書きましたが、「リア充」「オタク」の対立項はあまり厳密なものではありません。私もこれが雑な議論だというのは認めます

しかしながら、リベラル表現規制の論者に「リア充」の要素が加わると、それはオタク側の猛烈な反感を呼び寄せます。たとえその原因がコンプレックスの固まりからなのだとしても、この現象については一考の余地があると思います

  

あとそれに、「コンプの固まりから全体の自由には抵抗がある(でも自分たちの事はとやかくいうな)って宣言しちゃってる」という見方は、それこそが典型的オタクへの偏見じゃないですかね?

私が提唱した「オタク」像の中には、リベラルを支持するオタクも含まれます。そういうオタクは、自分コンプレックスとは内心で折り合いをつけるし、理性的判断に従って他者自由尊重しようとします。例えばリア充の男女だけが受益者となる自由についても、当然ながらそれを尊重するでしょう。それなのにいざ表現規制問題になったときは、リベラルから攻撃されて、その思想にかぶれたリア充にも蔑まれるわけですよ。これが強烈な怒りになるわけです。

リムジンリベラルの話にもどすと、セレブリベラル思想を説いているのを見たとき反感を抱く労働者は、すべてがすべて反リベラルだというわけじゃないんです。中道無党派労働者は言うまでもなく、リベラル支持者でさえ、それに反感を持ちうるということの方が肝要です。

そして一つ注意するべきは、リムジンリベラルにどれだけ強い反感を持ったからといっても、その人がただちにリベラルへの支持を止めるわけではないということです。反感を持ちながらも支持を続けることは十分可能なのです。

私は、オタクリベラルを嫌うときの、その反発の感情について分析しましたが、感情ただちにその人の政治信条を決定づけるわけではありません。「リベラルに反感を持った奴はリベラル支持者ではない。そいつネトウヨになる」などという見方偏見だし、短絡的すぎます

  

  

  

6/22 22:09再々追記

tick2tack なんだこれ。「僕の考えたリベラル」感がすごい増田。とりあえずリベラル語るなら社会的公正というとこから始めるべき

社会的公正の概念については論じるのが厄介ですけど、このエントリは、自由放任主義リベラルというような定義で書いたのではありません。

例えば「女性自由」について言うと、保守派が現状をそのまま放任するのに対し、リベラルはその拡充をめざす立場だと私は書きました。リベラル性教育の普及、性暴力の根絶のような施策積極的におこなうのです。

リベラルから表現規制もこの文脈で出てくるのだと思いますが、何をどの程度に規制すればいいかという統一見解はありません。社会的公正はきわめて多義的で、あいまい概念にならざるをえないのです。それにも関わらずリベラルがこの概念を用いるのは、それが真の意味自由を実現するために必要方法だと考えるからでしょう。

これは結局のところ、リベラル保守派より「自由」の価値を重視しているからであって、やはりそのすばらしさを熱弁する傾向を有するということなんです。

IkaMaru 「自分たちは気分で政治を選びたいんだ。放っといてくれ」というならもうどうしようもないけどさ。そんなんで世の中の平均よりも知に軸足を置いたクラスタのつもりでいるならお笑い草だよ?

オタク」の中には、いくら不愉快になってもリベラルへの支持を続ける人がいるし、逆にそっと黙って離れていく人、アンチになる人もいるでしょう。けっして気分や感情けがその人の政治信条を決めるわけじゃありません。けれど、全く影響しないということもないはずです。どれくらい影響するかは知りません。勿論、最初からリベラルという人もいるでしょうし、ひとまとめにして語るのは軽率です。

ところで、リベラルの側には、「オタクが俺たちに逆らってきたからムカつく。こっちはもうオタクを助けてやらないぞ」と言っている人たちもいます。こういうのはまさしく気分に従って政治方針を選んでいますし、あなたに言わせれば、知的に劣っていてお笑い種なやつらだということになるんじゃないですかね?

私はこの点については、オタクが弱小の集団から、それでやっぱりナメられているんだろうなと思う節があります。例えば安倍政権が続いているのは、オタクがそれを支持しているからじゃなく、「労働者」なり「女性」という集団がそれを支持しているからです。しかし、そういう普通集団リベラルからまれないし、報復をほのめかされることもないのです。

agricola リベラルにとって表現の自由は数多ある権利の一つという位置づけなので、他の権利との衝突で表現の自由制限されることもしぶしぶ容認するし、いやいやながら手を貸すこともあるわいな。わがまま片思い乙(嘲

他人権利との衝突により、自由制限をするケースがあることはやむをえません。しかし、リベラルは「自由」の価値を重んじる思想なのですから、そういうことをやると欺瞞的と見られて、反感を買いやすいというのが本エントリの主旨です。

あと、リベラル自由制限をするときに「しぶしぶ」というのは、本当にそれが文字通りならいいんですけど、実際には全然そうではなかったり、少なくともオタク側はそう見ていないってこともあるんじゃないですか?

本文中にも書いたとおり、リベラルの中には、偏見まみれにオタクを殴りながら表現規制を訴えている論者もいますし、到底"しぶしぶ"ではなく積極的表現規制をやろうとしている論者もいるのです。もちろん、これは私の観測範囲問題かもしれません。

そしてもしリベラル(とくにリア充リベラル)がそういうことをやったとすれば、保守派がそれと同じことをした場合とは違って、オタクから何倍も激烈に恨まれることになると思います

k-takahashi 生活保守おっさんがオタ趣味叩きをしてきたとしても、しばらく低姿勢でいれば「直接迷惑がなければ好きにしろ」となることが多い一方、自称リベラル極右ジェノサイドを仕掛けてくるので話にならんことが多い

とくに前置きせず「規制」という言葉を使うと、それがゾーニングの強化ではなく、表現物の抹殺であると思われてしま問題があるのかもしれません。(いやまあ実際に、過激な性表現とかロリコン表現に関しては、それをゾーニング対策するだけでは許そうとせず、その存在自体世界から焼き尽くそうとするリベラルの論者もいますけどね……。)

この点はやはり、規制推進派が何をもって「規制」と言っているのか、たびたび不明瞭すぎるのです。そのことが問題をややこしくしていると思います

(参考「クジラックスの件で分かった、2つの表現規制派」https://anond.hatelabo.jp/20170617222457

  

  

  

6/24 12:16追記

Arturo_Ui 「"自由"を無制限拡張すれば他者の"自由"と衝突してしまう。何をどこまで認めるか、社会的議論必要だ」って前提を共有できないなら、問題は「リベラル不寛容」ではなく、「オタク側のヘタレぶり」じゃないの?

これは立場によっても、物の見え方が変わりますリベラル自由調停者として誠実にふるまっているつもりなんでしょうが、それによって自由制限される側は、どうしても調停を受けること自体を嫌がる傾向にあります意見をまったく聞いてもらえずにバッシングされるんじゃないかという危惧もありますヘタレと言われようが何だろうが、それならば調停拒否してゴネる方が得策です。

それに、「自由同士が衝突しあって調停必要なほどの深刻な事態になっている」という現実認識にも根本的な差異がありますオタク自分たち一方的イチャモンをつけられたと思っているので、自由調停するだの、そのために議論だの、現時点ではそんな必要がないと考えているわけです。

リベラルは、特に問題ないことを大げさに騒ぎ立ててイチャモンをつけてくるチンピラとは何が違うんですか? 例えば、あるリベラルの論者が自分自身のことを誠実な調停者だと思いこんでいたとしても、客観的に見れば、そいつ調停不要のところに因縁をつけているだけのチンピラという場合もありえます調停者がチンピラから話を聞いてもらえないのか、それとも調停を受ける側が身勝手理由でゴネているのか、これは多分ケース・バイ・ケースでしょうね。

月並み結論になりますが、リベラル調停者としての誠実性をもっと追究しなくちゃいけませんし、オタクリベラルが正しい事を言っているときには"社会的議論"に応じなければなりません。ですが、相互信頼関係リスペクトが欠如しているし、そういう理想的な形にもっていくのは難しいと思います

くすぐられるのが好きだ

まだ幼い頃にふざけて友達の姉にくすぐられたのが異常に気持ちよくって、ずっとくすぐられたいという願望を抱いて生きてきた。そりゃ友達同士で軽いくすぐり合いみたいなのはあったけど、そうではなくてがっつり心いくまでくすぐられたかったのだ。

彼氏ができたので、くすぐられるが好きと言ってやらせるように仕向けてみたが、圧倒的にツボが外れてて残念な上にむしろ不快で、全くもって失望してしまった。

ネットくすぐり愛好者コミュにその旨書き込んでみると反応は多々あるものの、書き込みからコイツくすぐりにかこつけてやりたいだけな奴とか、SMプレイひとつとしてくすぐりを設けてるガチエスだったりで、私の願望は叶えられないままでいる。

友達の姉にあの時の増田です、十数年ぶりにまたくすぐってもらえませんかとお願いするわけにもいかず。女性向け性感であれば多少はツボを心得たりしてるものだろうかと悩んだが自己嫌悪がやばそうなので二の足を踏んでいる。

私はどうすればよいのだろか。

須藤凜々花の発言経済損失が知りたい

AKB須藤凜々花が突然結婚宣言をしたことによるAKB

もっと言えばアイドル界全体の損失を知りたいです。

処女性を売りにしているからこそ応援してる方も多くいるわけだし今回の件で失望した方も多いと思います

自分応援してるアイドルももしかしてと勘ぐりだした人もいるでしょう。

アイドル界全体の損失はこの発言でどの程度出たのかものすごい気になります

2017-06-19

須藤凜々花の件

「私を応援してくださった皆さん、今回は本当にありがとうございます

 そんな皆さんには本当に申し訳ないのですが、皆さんを悲しませる、失望させてしまニュースが、間もなく出てしまます

 皆さんひとりひとりの投票のおかげで今この場所に立てているのに、本当に申し訳ありません。

 後日必ず、私自身の口から説明させていただきます

みたいなのじゃダメだったの?

もちろんこんなふつうスピーチでは新聞の一面を飾ることはなかっただろうけど、あまりにも、あまりにも不誠実。

私の周囲にもなんで怒ってるのかわからない。と言ってる人多くてびっくりした。

ファンに対して申し訳ないという気持ちが(少なくともあのスピーチからは)微塵も感じ取れなかった。

2017-06-14

英才教育(笑)を受けさせられた子供の末路

はいわゆる英才教育を受けさせられた。

3歳くらいか能力開発系の幼児教室に通い、小学校入学前までに小学校学習内容を一通り勉強させられた。

大量暗記の訓練もさせられ、6歳で円周率を100桁まで覚えた。

しかし割り算の仕組みがどうしても理解できず、7歳のとき教室を辞めた。

両親は大した職業に就いているわけではなく、娘である私に英才教育を施す必要など無かった。

が、父も母も相当な学歴コンプレックスを抱えていたのだろう、私の成績や進路選択に異常なほど執着していたのだった。

公立小学校入学し数年経ち、私は私立中学を受験することが決まった。

勿論私の意思ではなかった。

私は友達と同じ公立中学校に進学したかったが、選択権など無かったのだ。

しかし幼い頃の幼児教室通いは意味など無かったようで、私の学力は芳しくなかった。

しか現実を見ようとしない母親によって私は無理矢理倍率4倍の一流私立中学を受験させられたが、当然のように不合格となったため、結局第3志望の田舎女子校に進学が決まった。

滑り止めで入学した学校だったが、その中でも私の成績はあまり良くなかった。

せいぜい良くて中の上、運が悪いと赤点も取った。

母親はそんな私をどう思っていたのか知らないが、きっとかなり失望していたのだろう。

今まで母親の期待は重荷になるだけだったが、全く期待されなくなるとそれもそれで辛いということを実感した。

母親の望みを叶える道具」をお役御免となった私は段々やさぐれていった。

試験勉強などほとんどしなくなり、せっかく入った部活を3ヶ月で辞め(退部届は親の印鑑を持ち出して捺印して提出した)、終いには援助交際にまで手を出したのだった。

最後の二つは親の教育との関係性は薄いが、現在の私の落ちぶれ方を示すには丁度良いので敢えて書いた。

私が言いたかったことはなにか。

一つ目は、子供親の期待を叶える道具でないということ。

二つ目は、お金をかけて教育たからといってエリートになる訳では無いこと。

どうか、これだけは全国の親御さんに知っていてほしいと思う。


お父さんお母さん、今まで育ててくれてありがとう

私はもうすぐ15回目の誕生日を迎えます

この前の中間テスト数学の点数は45点でした。

2,3ヶ月に1回くらい2人で遊びに行くのを2年ちょっと続けていて、今日また久々に会ったけれど、いろいろ失敗して、何だか失望させるようなことばかりしてしまった

こんどこそ好きですと言おうとしたのに、言う機会もなくすごすごと帰ってしまった

家についたらひどく混乱して、今度直接言いたいことがあるからまたね、とか送ってしまって、送ったあとで本当に余計な、気持ち悪いことをしてしまったと後悔している

この前向こうから誘われて、それはこちらの事情ダメだったけど、いけるかなと思ってしまったのがいけない

でも3ヶ月ペースって親密になるには間があきすぎているし冷静に考えたら勘違いのような気がしてきた

たまに会うぐらいで満足するべきだったのか、欲を出しすぎた

やってること考えてることがあまりに幼稚でかなしい

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170613190122

なんとでもなるし、なんとかするのが仕事だね。

理不尽さを学ぶというのは後付の理由だけど、

なんでもかんでも環境は整えてもらって

作業に集中できるというのは学生の間だけ

ま、俺がそれに気がついたのは学校卒業してしばらく立ってからから

他人に対する期待が高いからこそ失望する

失望しないためには期待を下げれば良い

[]2017/06/12

父の日プレゼントで妹が高級さくらんぼを送ったらしくおこぼれにあずかった

でも正直お上品&あっさりしすぎてめちゃくちゃ物足りなかった

さくらんぼってこんなもんだったけかな・・・

なんか小さいときそこらへんのをもいで食べたグミと大差ない感じ・・・

缶詰のさくらんぼイメージあるからリアルさくらんぼにめちゃくちゃ失望してしまったわ・・・

http://anond.hatelabo.jp/20170605190352

いろいろ考えたけど、愛とかカネとか以前の話だけど

増田元カノたちは割り勘された、つまりお金を十分に出してもらえなかったことに失望したというより、

デートという一般的に年上男性が支払う、男性が見栄を張りたい、そんなシチェエーションで割り勘を主張したおっさんに対して

一般的な考え方とずれたヤバい人だと判断交際を取りやめたのではないだろうかと思う。

会社とか払わないといけない局面では出してると増田は書いていたけど、デートで出さないなら

そういうときにも頑なに出さないめんどくさい人なんだろうなって想像してしまう。

一生懸命職場では出すけど男女交際では出さないんだってレジで力説してたら面白いけど。

2017-06-12

ホワイト企業辞めたい

新卒入社で今年2年目。

残業は少ないし、鬱陶しい上司もいない。

給料は少ない方だけど、めちゃくちゃ働きやす企業だと思う。

だけど、もう辞めたい。

俺多分プログラマ向いてないわ。

学生時代からプログラミングやってたけど、所詮趣味なんだよね。

色んな事勉強しなきゃいけないのに、興味も湧かない上に拒否反応が出てしまって全然覚えられない、集中できない。

言われたことは一応やるけどさ、それもだんだん手を抜きがちになってちょくちょく注意される。

理論とかは好きなんだけどね、swiftとかandroidとかアプリとか、もうやりたい奴が勝手にやてろよって感じ。

最近は辞める理由ばっか探してるわ。

帰ったらずっと転職サイト見てる。

でも経験も実績も無い既卒を雇ってくれるお優しい企業は無いんだよね。

やりたい事は一応あるけど、才能やコネがモノを言う業界から正直自信ない。

甘ったれ自分失望してる。

もうね、色んな事にやる気が起きない。

この文章支離滅裂だし、何書けばいいかからなくなってきた。

もともとガラスハートだったけど、まさかここまで弱い上にバカだとは思っていなかった。

あー、石ころになりたい。

2017-06-08

推し俳優が無期限活動休止するってさ

今日突然自分推し俳優が無期限活動休止をすると発表された。

なんで今のタイミングで、この仕事が沢山あるこのタイミングで、何で、何でなのと。本当に頭の悪さに絶望した。

でも遊んでいるのも小耳に挟んでたし、それについての驚きは少なかった。

しかし、外界は違った。

そんなイメージなかった。

ショックなんだけど。

……すごい!

イメージ良かったんだこの人!

ある舞台で後ろに立ってるだけだからって自分の癖出まくってて失望したり、ラジオでその日の機嫌で喋らなくなったり、番宣共演者の外見ばかりを誉めちぎって撮影の裏話を言わなかったり。色々仕事に対しては言いたいことあったけど、プラベはもう落ち着いたら?ってくらい。

そっか、プラベにやられるとはね。改心が遅かったね。残念だよ。

これが私の感情の全てだった。

もし許されるならば戻ってきて真面目に仕事してほしい。

あんなに仕事中の態度に苛ついてたのに、舞台で見せたあの表情とか、ドラマのあのシーンとか、たくさん笑ったし泣いたし感動もした。その記憶も残ってるんだよ。

本当は真面目に役にアプローチしてる姿もっともっと見ていたいんだよ。

もう二度と戻ってこれないならば、私にとっての彼はこの思い出の記憶だけになる。それも幸せか。なんたって33歳の姿で止まるんだから

http://anond.hatelabo.jp/20170608122941

浦和サポーター韓国侮辱した時はあれほど別にサッカー知りもしないのに大騒ぎしてたくせに、今回の乱闘騒ぎではダンマリな時点で結局ネトウヨと同じでみたいものだけみてる人種なんだと失望した。

奢りに関する私の「常識」が間違っていたんかなぁ

愛情=カネ』という女性が予想を遙かに超え世間にたくさんいて辛い

http://anond.hatelabo.jp/20170605190352

↑の元増田だけど。

まぁなんか、私の「常識」が間違っていたんかなぁ、と思った。

私の友人には、カネがある人も、ない人もいる。

収入差の問題で、友人たちと同じ事を楽しめなかったりするのは嫌だから、持っている人間は、持っていない人間にそれに応じて多く出してやる。

こうした感覚は私もよく解かるし、元記事に書いたように、実践もしている。


しかしそれは、あくまで奢る側の好意である

それを期待したり、当たり前のことだと思うのは、端的に言って乞食であり、ひどく浅ましい行為だと思う。

そうしたことを、私は期待しない。年上だろうと目上の人間だろうと富豪だろうと異性だろうと、誰にも期待しない。

奢っていただいた時は感謝しながらありがたく頂戴するが、それが当たり前のことだなどとは、決して思わない。


「奢られなかったこと」に失望して私から去っていった女性たちは、当然、私から奢られることを、当たり前のこととして期待していたわけだ(でなければ失望はしない)。

彼女たちは、自分たち乞食行為が恥ずかしくないのだろうか?と私は思うが、

彼女たちからしてみれば、「年上なのに目下の人間に奢らない、見栄を張ろうとしないことを、増田は男として恥ずかしいと思わないのか?」ということらしい(実際、LINEでこう言われた)。

はぁ、見栄を張ってことさら自分を誇示することこそ、醜くて恥ずかしい行為だと私は感じるんですが。


私がこれまで持っていた「常識」は、↑に書いたようなもので、世間の大多数も同じような考えを持っていると思っていた。

しかし、リア友ブコメの反応を見る限り、それは思い違いだったようだ。

年上の人間は、目下の人間に奢る。それが当たり前。目下に奢らない人間は、ケチで恥ずかしい人間。これが世間の「常識」らしい。


私の「常識」と世間の「常識」は、いつごろからズレてしまっていたのだろう?

私が若かったころ、少なくとも30歳ごろまでは、周囲の人間も同じ感覚を共有していたような気がする。


つまるところ、いつの間にやら私にも、「年配男性」としての社会的役割が、年齢相応に期待されるようになっていた、ということなのだろう。

女性は「性的であること」を、好む好まずに関わらず、ジェンダーとして若いうちから社会的に期待されている。

男性が「経済力」を、好む好まずに関わらず、ジェンダーとして社会的に期待されるようになるのが、35歳ごろからだということなのかも知れない。

正直、しんどい自分価値観と、社会から求められる価値観との軋轢に苦しむことはこれまでの人生で何度もあったけれど、このふたつがここまで食い違っているのも珍しい。

社会の「常識」は、私の感覚ではひどく見苦しいものとして映る。


まぁ、社会の「常識」は、理解した。あとはこれに乗るか反るか、身の振り方を、しばらく考えてみようと思う。


(つづく)

・『面喰い』という病

http://anond.hatelabo.jp/20170608152813

どうせまたジャップ豚たちは肉屋を支持して、ジャップランドの輝ける知識人達を失望させるだけだよ。

2017-06-07

WWDC技術者向けのイベントから一般人に分かりやすいような発表はないってことを「失望の声がボジョレー」とか言ってる連中はいつになったら理解するんだろう。

2017-06-06

今のままだとヨッピーさんは切り込み隊長と同じコースに行く

ヨッピーさん自身というより、ヨッピーさんを過剰に持ち上げようとする考えなしのフォロワーどもに言っている。

豊田ヨピ夫さんの人格まで立派であることを期待するとどっかで破綻するゾ。

やまもといちろうについては、有能であると同時にゲスなところがあるのはわかってたはずだ。文章に独特の味があって面白い憶測まがいの信憑性が疑われる記事を書いているのも前からだった。

なのにそういうところから目をそらし、全面的に持ち上げて勢い付けさせ、落ち目になったら手のひらを返したように何でもかんでも否定するという考えなしのはてブ民には本当に失望したものだ。

それでもやまもといちろうバランス感覚が優れているので、ネットでの勢いこそ衰えたものの、しっかり自分立ち位置キープしている。

彼が落ち目になったと思っているのは、自分たち評価が全てだと思ってるアホのはてな民だけである


だが、ヨッピーやまもといちろうほどは立ち回りがうまくない。自分制御するのも上手くない。


いまのままだと、おだてにのって簡単に木の上に登ってそのまま落ちてどっかで死ぬ。今回の件もかなり危うかった。


記事PRをつけるかどうかってのはかなり危うい話題なのだが、その話題に触れる割には立ち回りが下手くそすぎる。


わざわざ地雷原に触りに行った挙句、それを晒して「僕も性格が悪いな」などといい出しているあたり、もうかなり万能感に毒されている。


自分意識して作り上げてきた好かれるキャラを維持する努力を忘れて、そんなことしないでも自分が愛されると思い始めている。



その周りの人間の反応を含めて、マックスむらいキッズたちの関係に近づいてきていると言える。


もう半年くらい放っておいて、彼がキッズ化した自分の支持者の方だけ向いて仕事をするようになったら、事故死はもう避けられなくなってしまう。


自意識ってのは厄介なもんで、一度駄目な方向に膨れ上がったら、そうそうもとには治らないなんてことはそれこそ広告業界の人が一番良くわかってるだろう。


笑いの旬が過ぎて、我が出すぎた芸人ほど使いにくいものはない。芸人にとって傲慢さは最大の天敵。



しかサイバーエージェント批判ときだって調子に乗ってシャドウバースをよく調べずに叩いた挙句にクソみたいな言い訳して、それをよくわから擁護するアホがたくさん湧いていた。



彼をあと半年もおだて続ければ、アレのもっと笑えないようなことをやって、対応を誤ってしまったら、こいつは扱いにくいやっちゃな、なんてことになりかねない。



からフォロワーどもは、時々しょうもないことをやってたら冷水をかけてやるくらいでちょうどいいんじゃないっすかねー(適当

2017-06-04

ニャートさんみたいな女の人とは付き合いたくない

ニャートさんが付き合いたくない、結婚したくない男の特徴について書かれていた。自分に譲ってくれない男とは結婚する意味がないということだ。これはとても納得がいくものであった。男の一人として、私もニャートさんのように極端にメンタル自尊心がが弱く裏返しとして被害者意識が極端に強く自分は何も求めてませんって顔をしながら実際はあれこれ相手に求めまくってるのにそのことをあんまり認識してないような人はお断りしたいと感じるからだ。彼女自分に合わない男性をよく理解していると言えよう。現実においては複数男性から告白されてつきあっているあたり、ニャートさんは魅力的な人なのだろうし現実はいろいろ耐えて頑張っておられるんだろうなってのはわかる。ネットに多数いる、そもそも誰とも付き合ったことのない人たちよりはるかに優れた人なのは間違いない。ただ、おそらく現実における彼女ネットにおける彼女キャラの間には、大きく乖離がある。ネットにおいてニャートさんは自分の弱さを前面にさらけ出して私はこういう人間から優しくしてねっていう重すぎる内面を明らかに出しているが、そんな女性最初から、ニャートさんが言うところの自己愛が強い男性は寄ってこない。おそらく現実においてそういう面は表に出さないように努力されている。しかしその努力故にニャートさんに一番合わない男性が引き寄せられるのではなかろうか。ネットで見るニャートさんは自尊心自己主張も強い人だ。いつも、勉強不足で根拠も不十分なのに、自分の考えを正しいと信じて暴走気味の長文を書いておられる。地頭が良く、人に訴えかける記事をかけるところは素晴らしく、後は一方で必要十分なところまで勉強継続ということが出来ないという根性や忍耐のなさを補ってくれるパートナーがいれば今よりずっと彼女人生はマシになるのだろうと感じる。だが、そういう要素はおそらく現実では全く表で表現できないのだろう。 彼女本質はおそらくネットしか発揮されない。だから現実においては常に人間関係ミスマッチをおこし、その不満をネットに書き連ね、ネットでのみ共感を得て、だんだん勘違いを強めていく。 今のままなら、数年立っても彼女は今いる位置から悪くなることはあっても良くなることはないだろう。 時々何かあれこれやろうと呼びかけるも挫折し続けてだんだんネットにも失望していくのではないか心配になる。せめてネットだけでいいからもうちょっと楽しむことを覚えればいいのに、なんだか女性幸福アピールしている人より不幸アピールしてる方が共感を得られるのか、そういう人ばっかり目につくのでなんだか気の毒なことだ。

2017-06-03

些細なことで怒られるの嫌だからちょっとしたことだったらイラっとしても許してたし寛大なのも長所のように今まで思ってたけど、人の中にはこいつには何を言ってもいい人ってレッテル勝手に貼って見下し要員やバカにする要因にしてくる人がいて怒りが収まらない。

これくらいのことで怒るのも変かなとか悪気はなさそうだしいいかなとか思って許してたら親もきっと変な人なんだろうね笑 とか小学生以下の知識しかない馬鹿だよねとか、上から目線説教とかしはじめてこの人悪意あってやってきてない?これはもう怒ろう!って思いはじめると距離置かれて怒りの行き場がないし、人に寛大になったらこういう目にあうんだって思ってしまってちょっとしたことでもすぐ相手にそういうこと言うのやめてくれない?とかきつめに言ってしまうけどその人はほんとに悪気なく言ったかもしれないしそういうことする人はある程度仲良くなるまでわかんないので人間不信みたいになってしまった。

怒りの行き場がないしなんでそんなことされたのかもわかんないし怒りの感情をどう処理していいかわかんなくてうまく感情コントロールできなくなったり、怒らないから嫌なこと言われるんだって思ってしまって自分がどんどん嫌な人になってる気がする。

早く忘れたいのに急に思い出してしまって悲しくなったり怒りが湧いてきたり死にたくなったりする。

それを見て、あの人はメンヘラ被害妄想からあの人に嫉妬されて攻撃されたとか言いふらされたり悪口ネタにされてるので考えないようにしようとしても全然関係ない場面で怒りや悲しみや後悔が襲ってきてパニック起こす。

人間って気の合わない人とか性格悪い人はいてもわざわざ嫌いな人に粘着して嫌がらせするようなレベルおかしい人がいるとか、黒の章を見た仙水レベルに世の中にも失望して人間不信気味。

その人もまわりの人も被害妄想メンヘラって言ってくるしほんとは自分被害妄想でこの怒りは私の頭がおかしいのかもしれないとか思うとなにもかもがわけわからなくなって自殺したいとかも考え始めたけど精神科のお医者さんも被害妄想って診断されそうで病院も怖い。

まともな精神に戻れるのかな。

早く忘れるためになるべく違うことをかんがえたりしてるけど急に頭に浮かんできて離れないし、他人が怖くなった。

こういう人って実際どれくらいいるんだろう。

2017-06-02

有権者の思うところ

あえて主語を大きくして書かせて頂く。

我々有権者は、森友学園加計学園も、ましてや首相常識問題なんてどうでも良いと思っている。

我々が関心を持つの福祉経済収入増)、防災。このくらいだ。本当にこのくらいしか関心がないのだ。

秘密保護法集団的自衛権駆けつけ警護共謀罪と言われても、正直良く分からないし自分生活に何か影響があるとも思えない。考えてみれば法律日常生活に大きな影響を与えたことなどあっただろうか。

国会は我々の関心を持つことを議論すべきだ。このままでは、どうでも良いことに時間を浪費する国会のもの失望し続けるしかない。

野党は我々の心の内が理解できていないから何をしようと内閣支持率が大きく変わらないし、おそらく次選挙でも与党が勝つだろう。そろそろ気付くべきだ。

普通の見た目、異常な中身


見た目は普通ADHD

のび太くんって本物いたねー」

何年か前に働いてた所で言われてた。

そんな言葉聞き飽きてる。

ADHDでも種類があると思う。私多動じゃないし。でも障害だと言う事が怖くて逃げ出したから、詳しい事よくわからん

全力で生活して、普通の人以下の生活を送ってた。

素直にADHDを話せば嫌煙され、話さなくても失敗を多数起こすので煙たがられる。

見た目は普通となんら変わりない。

行動は違う。

このギャップで苦しむ。

普通の人の行動をしないといけない。

自分ストレス度合いで罵倒や嘲りを言う嫌な奴からならギャップ失望されても、してやったりくらい思っているのでどうでもいい。

少し語弊があるか。

かなり悔しい。けど、心の痛みが少ないからどうでもいいレベル

我慢出来ないくらい苦しいのは、一生懸命世話を焼いてくれた人だ。

仕事を教えてくれる時、その人「何度でも教えるよ。聞いてね。」

そう言ってくれたから、そのまま何度でも教えてくれて有り難い人だと思った。

これは、建て前の人と、本気で言ってくれる人がいて、建て前の人はそう時間がかからず不満を陰や目の前で言ったり行動にだして仲間を集め始める。

本気で付き合ってくれるお人好しな人は、最後まで投げ出さないでくれた。

この人には、感謝が大きくて付き合わせて申し訳なくて苦しい。

今も頻繁にフラッシュバックする。

もちろん仕事は、毎度覚える努力をした。

メモもしたし、時間が上手く使えない所はタイマーを使ったり、チェックは2度は基本で、更にマーカーで色付けてもう1度見るようにした。

ただ、

当然時間がかかってしまう。

速くしようと焦り、凡ミスがでる。

ミスミスがでる。

ここからは、無限ループ

ADHDに気付きもしなかった時だったから、本当に申し訳ないことをした。

気付いてからは、少しでもいい人には近づかないようにしてた。

でもこれも結構つらい。

自分の事を知られたくなくて、失望させたくなくて、逃げ回る。

嫌いじゃないし、むしろ好きだから、嬉しかたから、逃げ回らなきゃいけないのがつらい。

少しでも好かれたままでいたいから、近づかない。

そう言う人は、しばらくすると私に嫌われたと思ってしまう。でもその人は、なぜ嫌われてるのかわからない。嫌われてるから嫌いになる。

から、私は逃げても嫌われる。

こう言う人からの「関わりたくない」や、不機嫌な顔は悲しくてツラい。

届かないの分かってるけど、嫌な思いをさせてごめんなさい。

日々、全力で生きる活動をこなしてます

普通の人が普通に出来ることに全力を使います

料理をすれば、扉や引き出しを閉め忘れて青アザ作るし、沸騰させた鍋はカラカラになるまで放置する。

着替えにタイマーつける。

洗濯物は洗濯機で乾く。

テレビを見ると面白いけど、名前も顔も覚えられない。有名人と興味を著しく引いた人だけ知ってる。

目の前にある鍵を永遠探す。

忘れ物防止のメモを見忘れる。

こんなの幾つでも出てくるけど、言いたいのは、普通に生きようと、生活に全力を出してる。

全く、まったく全力なんかに見えないと思う。

でも、朝から晩まで必死

仕事は更に気を使う。

人間にも気を使う。

全く、まったく気を使ったなんて気付かれないけど。

でも、こっちは必死

家に帰ると、少し力が抜ける。

家の中では迷惑を人にかけない。

ほとんどって注釈必要だけど。

そんなこんなで、ニート1周年記念。

仕事を辞めたら、生活に余裕が出来た。

タイマーの音に必要以上にドキドキしなくなった。むしろ必要な時だけ携帯タイマーで済ましてる。

毎日の車の運転をしなくていい。

職場の人の顔を観察して、誰だか思い出す作業がない。

今、親の脛かじりしてる。

親に、面倒見きれないよ。って言われた。

確かにお金がないし、働かなきゃ。

自分ポンコツさに、疲れた

人の幻滅する表情にも、疲れた

努力が足りないと言われるのに、疲れた

常に感じる劣等感に、疲れた

フラッシュバックに、疲れた

腕とか足とか、肝臓とか腎臓とか、何でもいい。

普通と交換してくれるなら、なんでもやるよ。

なんも心配しないで生きたい。

よく配られたカード勝負するしか無いなんて言い方するけど、

必死にやって少しのミスはあるけど、生きるのに必要家事出来るよ。これ以上は治らないからどうにもならないよ!」

このカードって、ビックリするほど手詰まり

この場合も教えて欲しい。

手詰まりで生きていけって教えかな。

残りの選択肢妥協

こんな生活にも救いはある!

物語は、サラッと見れば覚えてない。

何度でも同じワクワクが出来る!

、、、笑えるほど虚しい妥協かも。

また普通なフリして、お仕事探してくる。

罵倒なんか聞こえないフリして、すっとぼけた顔して働く。

疲れたなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20170531153522

安倍首相支持率は高い。積極的支持ではなくて他に支持できる人がいないという消極的理由であっても支持は支持。

その安倍首相をボロカスに叩くということは、支持している人達をボロカスに叩いてるも同じ。

現在安倍首相を支持している人達を味方にしなければ反安倍陣営政権を取れない(安倍支持者の選挙権剥奪する等の方法をとれば別だが)。

安倍首相を叩くだけでは安倍支持者を不愉快にさせるだけだ。

自分たち安倍政権よりも上手くやれるという主張ならば、より良いものを求めて選択する人も出てくるだろうが、

叩くだけならば「じゃあどうしろっていうんだよ?批判ばかりしやがって」ってことになる。

そりゃ提案してる人もいるだろうけれども、目につくのは批判ばかり。

それは本人以外に責任があるかもしれないけれど、他者のせいにしていても何の解決にもならない。

やる気があるならアピールする方法も見つけられるだろうが、そういう積極性は見られない。批判だけしてる方が楽なんだろう。

まあ自民政権を失ったとき民主叩きもひどかった。けれどそれを前例にしてはいけない。

あのとき有権者民主希望を持った。経験不足だから多少の問題にも目をつぶろうとした。

しかし期待は失望へと変わった。自民民主叩きが功を奏したわけではない。あれは悪手だった。民主がひどすぎたから助かっただけだ。

今のところ安倍内閣への支持は高い。そこでボロカスに叩くことは効果が無いどころか逆効果しかない。

2017-05-31

masudamasterの悲しい生態


フェミニズム失望してからは、女性が虐げられる映像に慣れるために、「AV無理」を積極的に見ている。

http://b.hatena.ne.jp/entry/329295895/comment/masudamaster

フェミニズム失望してからは、女性が虐げられる映像に慣れるために、篠めぐみのごっくんモノを積極的に見ている。

http://b.hatena.ne.jp/entry/335681602/comment/masudamaster









http://anond.hatelabo.jp/20170531104413

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん