「コミュニケーション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コミュニケーションとは

2024-07-23

「『男らしくない権利」はもうあるでしょ

anond:20240723065123

恋愛市場で男らしさの軸でしか評価されないことを嘆いていると理解した。でも三高がもてはやされていた数十年前ならまだしも、今は伝統的な「男らしさ」以外も加点対象でしょ。

例えば家事育児面でのスキルがあるとか、他にも円滑なコミュニケーションができるかといったソフトスキルを加点対象にしている女性は多いよ。

昔みたいに夫は外で金稼いで来さえすれば良い時代ではなくなって家庭に貢献する手段は増えたし、女性側も昔よりいろいろな角度で男性を見ていると思う。

逆に男らしさに全振りした人がその他の能力低すぎて結婚相手見つけづらかったり、結婚後うまくいかなかったりみたいな話も周囲でよく聞くようになってきた。

まあ残念なのは「男らしさ」能力の低い人って大抵総合力も低いというか、そもそもあらゆる点で能力が低いがゆえに低学歴で低収入みたいなことがあるのが現実だよね。どの軸で評価しても最初から負けてるんだから、分相応な相手を選ぶしかないよ。

anond:20240723221224 anond:20240723221249

ゲーミングPCもPS5もSwitchも持ってるよ

まぁ何度かソシャゲ話題が出るたびに下記のように投げてるね

増田ガチャゲーだから全否定するのはゲーマーとして浅い

↓ 

えぇ・・・(ドン引き) 

CSやるまとまった金無い(ちまちまつい使っちゃう)か、ゲームじゃなくてコミュニケーション目的の層だと思ってるよ

 

ワイはウマやるけど、スマホアクションや本格RPGやりたくないっす

ただUIとグラがスゲーので、それは必ず見るためにインスコしてる

スゲ〜って堪能したらアンインスコだな

フツーにRoninやスト6やろうぜ!鉄拳8も売れたらしいぞ

anond:20240723200058

何言ってんだお前、仏教に詳しくてもコミュニケーション下手じゃどうしようもないだろう。

かに仏教には幸福論もあるけど、それ以前にお前のコミュニケーション能力が問題だ。

仏教の教えを理解しようとするのはいいけど、それはお前のコミュニケーション問題解決するわけじゃないだろう?

仏教の中には色々な教えがある、それが心の平安や幸福につながるかもしれない。

だが、それ以前に、お前のコミュニケーション能力が低すぎて話にならないんだよ。

まずはそこを何とかしろ

anond:20240723161435

から出ないで一人で生きてるならともかく、

コミュニティで生きる上で挨拶必要コミュニケーションコストの一つ

別に挨拶強制するものではないが、それが出来ない人間排除するのもまた自由

anond:20240723160745

その気持ち自体コミュニケーション負荷じゃん

挨拶して返してくる人にはし続ける返さない人はそっとしておくこと自体存在尊重してるってことなんだがな

ワンパターンの行動しかできないハッタショ崩れにかぎってこういうルール化を進めるんだよなぁ

anond:20240722141302

おまえのようなゲェジと関わるリスクを増やすコミュニケーション負荷高いじゃん

時代的な信用金庫担当者

訳あって信用金庫の口座を作ったんだけど自分スタイルと合わなくて辛い。

担当者がというより信金方針なんだろうけどIT業界で働く自分としては信じられないことが多い。

例えば営業担当者メールアドレスを持っていないのでコミュニケーションは全て電話

セキュリティがうんたらかんたらと言ってメールアドレスを持っていないらしい。名刺にも記載なし。

話があるといきなり電話がかかってくるので面倒なんだけど先日はなんと午前9時に電話してきた。

他にも申請書や書類の提出が必要な時は対面手渡しが基本でオンライン申請は一切無し。

そしてすぐウチに来たがる。担当者が変わると挨拶と言ってピンポン押してくるし

書類の受け渡しが必要受領証を出すからとすぐ訪問したがる。

自分フリーランスなので自宅兼オフィスみたいな感じなんだけど

一般的マンションなので他の住民の皆さんに迷惑がかかるのでやめてくれ。

信金営業方針として地域密着地元商店零細企業ターゲットなのはわかるけど

さすがに今時メールぐらい使えるようにして欲しい。

anond:20240723140451

■27歳。エリート童貞

先日27歳になった。一応エリートに分類される人生を送ってきたと思う。小学生の頃から高校まで成績はほぼオール5、受験勉強必死にやって大学受験でも全勝し某理系難関国立大に進学。学部でも真面目に勉強し、ほとんどの科目でA以上をとって学部卒業した。大学院にも進学し、一生懸命研究した。それほど華やかな研究成果が出たというわけではないが、それでも論文出版することはできたし、優秀な大学院生ではあったと思う。大学院卒業後は研究職についた。仕事はすこぶる順調で、これまでの研究で一つ大きな成果を上げることもできた。年収も27歳にしては少なくない額をもらっている。

客観的に見て、自分はとても恵まれているし、羨ましがられる側の人間だと思う。だから、以下に述べることは結局僕の強欲さに過ぎないのかもしれないが、無性にどこかに吐き出したかった。どうかここに書くことを許してほしい。

僕は童貞である。27年間、女性とそういう関係になることがなかった。一応2回ほどお付き合いのようなことはさせていただいたのだが、どちらも長続きせずそういうことにすらならずに終わってしまった。

どうやら自分他人と親密になるのが苦手らしい。一定以上親密になると、付き合うのが面倒くさくなってしまう。LINEの返信は面倒だし、気を遣いながら相手の言ってほしい言葉を探すのも得意ではない。これは何も女性関係に限ったことではない。友人との連絡も、たまにする分には楽しめるのだが、特に同じ相手と頻繁にやり取りする気にはとてもなれない。親との連絡ですら、面倒くさくてかなり適当になっている(最近は、親への連絡も親孝行だと思ってサボらないようにはしているつもりだが) 。

こんなに人付き合いが億劫なのはなぜだろうと考えてみると、そもそも僕は誰かに自分から話したいと思うことがほとんどないのである。僕には趣味と言えるものがほぼない。今までの人生ほとんどの時間を、勉強仕事に使ってきたからだ。だから仕事以外となるとほとんど話せることがないのである。そのせいで同じ相手とたくさんやり取りをすると、すぐ話のネタが尽きる。それでも聞き上手ならうまく相手の話を広げて会話を続けられるのかもしれないが、そういうことも得意ではない。これでは誰かと長く会話を楽しむこともできないし、次第にコミュニケーションを取ることすら嫌になってくる———。

要するに、僕がつまらない人間から、人との会話を楽しむことができないのだ。

ではさらに、なぜ僕はつまらない人間なのだろうと考えてみる。言いたいことがない、相手から何かを聞いても良い受け答えができない。これは要するに頭が悪いということではないか。ここでの頭が良い悪いというのは、勉強とか仕事ができるできないの話ではない。普段からかに興味を持って挑戦したり、あるいは誰かの話に興味を持って自分の頭で考えられることである。僕のこれまでの「エリート人生では、勉強仕事一生懸命頑張っていればよかった。実際、僕にも勉強仕事についてなら語れることはいっぱいある。でもそれを脇に置いた時、自分の「エリート人生の驚くほどの薄っぺらさと、周りの「非エリート人生の厚みに気づく。

仕事がうまくいっているうちは、自分の「エリート」さを支えに生きていけるかもしれない。しかし、仕事で行き詰まった時、自分生き方に疑問を持つのが怖い。そんな時に、自分を支えてくれる人がいれば良いが、いまの僕にはそんな心から頼りにできるほど親密な相手もいない。また仮に仕事がずっと順調にいったとしても、いつかは引退するのだろう。そうなれば、自分仕事に関するエリート性はもちろん、仕事を通じての人とのつながりすら失うことになる。そうなった時の孤独がどんなものか、想像もできない。

27歳童貞という事実は、単に自分人生の浅はかさの一つの表れに過ぎないのだろう。「エリートさ」のみに支えられた一本の細い綱を渡りながら孤独に向かって進む他ない自分人生にうっすらとした絶望を感じながら、今日も懸命に仕事をする。

エリート特有句読点の使い方。これは間違いなくエリート

俺がエリートであることもわかってもらえると思う。句読点の使い方を見たらね。

27歳。エリート童貞

先日27歳になった。一応エリートに分類される人生を送ってきたと思う。小学生の頃から高校まで成績はほぼオール5、受験勉強必死にやって大学受験でも全勝し某理系難関国立大に進学。学部でも真面目に勉強し、ほとんどの科目でA以上をとって学部卒業した。大学院にも進学し、一生懸命研究した。それほど華やかな研究成果が出たというわけではないが、それでも論文出版することはできたし、優秀な大学院生ではあったと思う。大学院卒業後は研究職についた。仕事はすこぶる順調で、これまでの研究で一つ大きな成果を上げることもできた。年収も27歳にしては少なくない額をもらっている。

客観的に見て、自分はとても恵まれているし、羨ましがられる側の人間だと思う。だから、以下に述べることは結局僕の強欲さに過ぎないのかもしれないが、無性にどこかに吐き出したかった。どうかここに書くことを許してほしい。

僕は童貞である。27年間、女性とそういう関係になることがなかった。一応2回ほどお付き合いのようなことはさせていただいたのだが、どちらも長続きせずそういうことにすらならずに終わってしまった。

どうやら自分他人と親密になるのが苦手らしい。一定以上親密になると、付き合うのが面倒くさくなってしまう。LINEの返信は面倒だし、気を遣いながら相手の言ってほしい言葉を探すのも得意ではない。これは何も女性関係に限ったことではない。友人との連絡も、たまにする分には楽しめるのだが、特に同じ相手と頻繁にやり取りする気にはとてもなれない。親との連絡ですら、面倒くさくてかなり適当になっている(最近は、親への連絡も親孝行だと思ってサボらないようにはしているつもりだが) 。

こんなに人付き合いが億劫なのはなぜだろうと考えてみると、そもそも僕は誰かに自分から話したいと思うことがほとんどないのである。僕には趣味と言えるものがほぼない。今までの人生ほとんどの時間を、勉強仕事に使ってきたからだ。だから仕事以外となるとほとんど話せることがないのである。そのせいで同じ相手とたくさんやり取りをすると、すぐ話のネタが尽きる。それでも聞き上手ならうまく相手の話を広げて会話を続けられるのかもしれないが、そういうことも得意ではない。これでは誰かと長く会話を楽しむこともできないし、次第にコミュニケーションを取ることすら嫌になってくる———。

要するに、僕がつまらない人間から、人との会話を楽しむことができないのだ。

ではさらに、なぜ僕はつまらない人間なのだろうと考えてみる。言いたいことがない、相手から何かを聞いても良い受け答えができない。これは要するに頭が悪いということではないか。ここでの頭が良い悪いというのは、勉強とか仕事ができるできないの話ではない。普段からかに興味を持って挑戦したり、あるいは誰かの話に興味を持って自分の頭で考えられることである。僕のこれまでの「エリート人生では、勉強仕事一生懸命頑張っていればよかった。実際、僕にも勉強仕事についてなら語れることはいっぱいある。でもそれを脇に置いた時、自分の「エリート人生の驚くほどの薄っぺらさと、周りの「非エリート人生の厚みに気づく。

仕事がうまくいっているうちは、自分の「エリート」さを支えに生きていけるかもしれない。しかし、仕事で行き詰まった時、自分生き方に疑問を持つのが怖い。そんな時に、自分を支えてくれる人がいれば良いが、いまの僕にはそんな心から頼りにできるほど親密な相手もいない。また仮に仕事がずっと順調にいったとしても、いつかは引退するのだろう。そうなれば、自分仕事に関するエリート性はもちろん、仕事を通じての人とのつながりすら失うことになる。そうなった時の孤独がどんなものか、想像もできない。

27歳童貞という事実は、単に自分人生の浅はかさの一つの表れに過ぎないのだろう。「エリートさ」のみに支えられた一本の細い綱を渡りながら孤独に向かって進む他ない自分人生にうっすらとした絶望を感じながら、今日も懸命に仕事をする。

anond:20240722141302

Podcast聞いてないけど、居るか居ないか存在確認は見ればわかるから挨拶なんてしなくていいと思ってる。

"挨拶しないと不愉快おじさん"対応のために挨拶を言ってるけど顔を見合わせたりしない。

職場家族レベル毎日会う人に毎日挨拶する必要なんてないだろ。知らん人とのコミュニケーションの会話のきっかけに挨拶必要というのは分かる。」と正直思ってる。

2024-07-22

anond:20240722224224

子曰く、増田よ、「道無き所に行く事なかれ、敵に仕しむる事無かれ」と。孫子は闘いに際して適切な戦場を選ぶ重要性を説いているように、人間関係においても「適切な場」を選ぶことが肝要だ。

増田が直面する問題、つまり恋人親友との関係が厳しく手に負えなくなるとき、どこまで向き合うべきかは重要な問いである。その中で、増田経験から学べることが幾つかある。まず、互いに努力する意思があるかどうかの確認必須であるしかし、もし相手努力する意思を持たない場合、その関係を続ける価値があるか、見極める必要がある。

孫子の教えを更に深めると、「道無き所」、つまり相互理解努力の無い場所で戦うことは避けるべきだとされる。これは、自分自身無駄に消耗させるだけになるからだ。

対人トラブル解決策として、以下の点を考慮してみてほしい:

1. コミュニケーション確認

互いに話し合い、相手意見や思いを理解する。しかし、もしそれが不可能であるなら、その関係は再評価する価値があるかもしれない。

2. 自己保全

孫子が述べる「敵に仕しむる事無かれ」、つまり無理に攻撃的になるのではなく、自己を守ることを優先する。相手努力を拒むなら、自己精神健康を守るために距離を置く決断必要かもしれない。

3. 関係の再評価

すでに増田が感じたように、自分にとっての重要関係であるかどうかを再評価する。もし相手にとって自分重要度が低いと感じるなら、その関係が続くか続かないか再考する時が来たとも言える。

孫子言葉に耳を傾け、増田自身幸福と安定を重視しながら、最良の選択をしてほしいと願っている。

先日久々に飲み会があった

コミュニケーション弱者のため端っこにいたが、話さないと変なことが気になるものだ。自分トイレに立つのと同じタイミングや、入れ違いでトイレに行く人とか。

anond:20240722141111

お前は上司とのコミュニケーションが足りない、という上司

仕事を任せてやってるんだから

部下から報連相は当たり前体操、との事。

コミュニケーション双方向ではないのか

Communication」とはどういう意味ですか?

コミュニケーション」とは、互いの考えや気持ちを伝える意思疎通や情報伝達のことを指す。

挨拶否定的な人の心理

「夜ふかしの読み明かし」というPodcastで哲学対話永井玲衣が「なぜ挨拶をするのか」というテーマ挨拶に対して否定的立場で話していたのが気になったので書いてみる。

アメリカ黒人同士が目と目で挨拶存在承認)し合う、という話が少し前にネットで話題になっていたように、挨拶そもそも相手存在承認だ。

まり「お前の存在無視していない」というメッセージだ。

挨拶しないでけしからん」という意見は「無視しやがってけしからん」と同義だ。

それぐらいで大人げないという意見もあるが、無視はいじめの基本だ。無視だけで人は病むしヘタすれば死ぬ

意図的無視相手存在否定である

お辞儀の確度とか挨拶の仕方に文句をつける人達はクソだが、挨拶されて返さない人は、相手存在否定していい、ひいては相手が死んでも構わないと考えているわけだ。

こう考えると、挨拶がないと怒る側が権力者で怒られるのが若者であっても、挨拶1回しなかっただけで大人げないという意見はあっても、怒ること自体は仕方ないといえるのではないか

挨拶不要考える人は、人間にとって異常な状態である都会での生活を標準だと勘違いしているのではないか

満員電車や、街ですれ違う人に挨拶をしないのは、他人が多すぎて互いを路傍の石のように無視しないとコミュニケーション負荷が高いので、お互いの存在無視あいましょうというコンセンサスが成立しているだけの話である

結論: 挨拶人間の基本

2024-07-21

anond:20240721202422

お前、本当にコミュニケーション能力が足りないことを自覚してるのか?こういう社会問題について話すときに、まるで一方的に主張だけを並べ立てるなんて、お前のそのコミュニケーションの欠如が如実に出てるぞ。

かに町や学校にはカースト的な要素が存在することはある。

ただ、それをただ指摘するだけじゃなく、どんなふうに改善できるのか、どう問題認識して行動するのかが大事だろ?

お前、偏差値が低いとかお金持ちの子が行く学校とか、そういうステレオタイプ発言をしてるけど、その背後には一体何があるか考えたことがあるのか?

それに具体的な例を出すなら、もっと論理的説明しろよ。

関東埼玉群馬町田バカにする話をしてるけど、それがどれだけの人に共感されると思ってんだ?誰もが同じように感じてるわけじゃないんだぞ。

結局お前、自分が知ってる情報だけを元に全部を語ってるけど、それじゃ全然足りないし、お前のコミュニケーション能力の低さが露呈してる。

もっと調査して、他人意見も取り入れてから話せよ。

その程度の情報収集と他人とのコミュニケーションすら出来ないようじゃ、社会の仕組みをどうこう言う資格すらないぞ。

まずは、自分自身のコミュニケーションスキルを磨くことから始めろ。

それができて初めて、こういった複雑な話題にもしっかりと向き合えるようになるからな。理解たか

anond:20240720171231

そういえば究極に研ぎ澄まされたコミュニケーション様式だよな(爪だけに)

ここすき

anond:20240721012844

Answer

SMALLちんちん男性コンプレックスを刺激して心を蝕み、女性への攻撃性を高め、他人との正常なコミュニケーションを阻害し、その人の精神人間関係を不可逆的に破壊します。SMALLちんちんBIGな心は宿らないと断じてしまってよいでしょう。

ただし、この場合ちんちんの大きさは相対基準評価されることに注意してください。世界の平均から大きく外れているとしても、SMALLちんちん標準的地域ではコンプレックスの原因とならないことはありますし、逆にSMALLちんちんが主流の地域規格外BIGちんちんを持った人が、性的ハラスメントを受けてコンプレックス形成することもあります

地域の平均ちんちん範囲に収まっていることが最も重要である点を考慮に入れて慎重なアプローチを試みる必要があります

2024-07-20

食い尽くし系について

うちも身内(配偶者)がこれなので、現象名前がついていると知った今、一例として挙げておきたい。

うちの場合、皿を取り分ければ自分の分で止まるけど、皿を分けないと何度何年言っても半分を超えて好きなだけ食べる。なんでそんなことするのかとか、相手のこと考えて、とか言っても変わらない。「自分でもなんでやってしまうのか分からない」というのでお手上げ。

育ってきた家庭環境を聞いてみたら、家族生活リズムが全員違うから他人の分を気にしたことがないと言われた。外ではどうしてるのか分からない。

あと、発達障害関係してるのでは?ってブコメがあったけど、うちの場合ASD/ADHD検査は何度も病院に通って検査した結果、ギリギリ点数が足りないと言われたレベル

付き添いで行ったとき医者に訊いてみたけど、「そういう特性かもしれないから受け入れてあげて。理由を聞いても本人には認識できないしプレッシャーになるだけだから止めた方がいい」と言われた。

ちなみに、増田は夫であり料理は全部担当している。だから男女云々は関係ないと思う。

配偶者は放っておくとジャンクフードしか食べないタイプ人間だけど、増田が作ればちゃんと食べてくれるのでなんとか栄養取れている感じ。

追記ふたりとも標準体型です)

コミュニケーション取って話し合えば解決するかって言われたら、うちの場合何を約束してもすぐ忘れられてしまうので無理って諦めた。皿分ければ良いだけだからね。

食い尽くし系について

うちも身内(配偶者)がこれなので、現象名前がついていると知った今、一例として挙げておきたい。

うちの場合、皿を取り分ければ自分の分で止まるけど、皿を分けないと何度何年言っても半分を超えて好きなだけ食べる。なんでそんなことするのかとか、相手のこと考えて、とか言っても変わらない。「自分でもなんでやってしまうのか分からない」というのでお手上げ。

育ってきた家庭環境を聞いてみたら、家族生活リズムが全員違うから他人の分を気にしたことがないと言われた。外ではどうしてるのか分からない。

あと、発達障害関係してるのでは?ってブコメがあったけど、うちの場合ASD/ADHD検査は何度も病院に通って検査した結果、ギリギリ点数が足りないと言われたレベル

ちなみに、増田は夫であり料理は全部担当している。だから男女云々は関係ないと思う。

配偶者は放っておくとジャンクフードしか食べないタイプ人間だけど、増田が作ればちゃんと食べてくれるのでなんとか栄養取れている感じ。

コミュニケーション取って話し合えば解決するかって言われたら、うちの場合何を約束してもすぐ忘れられてしまうので無理って諦めた。皿分ければ良いだけだからね。

男と女で爪への執着が違いすぎる

服にこだわったりするのは男女でそこまで違いがなくなってきた。

肌に気を使ったりするのも男性積極的になったりしてこだわりの差が縮まってきてる。

だが「爪」へのこだわりは現状明らかに天地の差がある。

もちろん男でこだわってる人もいるけど傾向としては誤差の範囲

ネイルサロン」が経営として成り立つくらいだから金のかけ方もやはりすごい。

爪がちょっとツルっとするだけで何千円もする。

おしゃれというと異性へのアピールという側面や単純にみだしなみ、自分個性表現自分の美の追求といろんな理由があるけど

どんだけ爪がすごかろうと男は正直1ミリもなんも思わないので(一般論)男受け狙いってわけでもなく純粋自分の美の追求としてやってる感じがする。

これ男でいうと車へのこだわりみたいな感じ?

単純な車の価値場合女性モテる要素もあるというか高級な外車に乗りたい女性はいそうだけど(正直周囲にはいない)

車を無駄に光らせたり車高を調節したりとかは「爪」の世界っぽい気がする。





追記

思いのほかトラバブクマ集まったな。みんなサンキューカワイイ

男性で言うなら腕時計に対する意識に近いのかなあと…感覚的に何となく。半分以上自己満足だけど他の人に「それ可愛い(かっこいい)ね」って言われると嬉しい、みたいな。

しかに「爪カワイイ」って褒めあうような文化もそういえば究極に研ぎ澄まされたコミュニケーション様式だよな(爪だけに)

基本加算しかしないけど成立してるのがいい。

敵じゃないことの意思表明というか丸腰であることのアピールにもなってそう。

ビジネス握手もそうだけど相手の「手」をとるというのは心理学的にも平和を分かち合いたい意思の表れ(出典:ワイがいま考えた)だし、ビジネス抜きにその最短ルートに迫れるのが「爪カワイイ」だよな。

腕時計場合はなんかもうちょっとこう「序列」「ステータス」的ななにかを載せている人間オーラをたまにピシピシ感じるのでワイ的にはちょっと解釈違いだな。ブランドのバッグ的なのに近くて「爪」ではないんだよな。

ワイ個人的にはゲーミングPCの光るやつとかが「爪」だなって思う。GPUスペック腕時計だな。そしてもちろんメモリが机でSSDは引き出しだ。



プロテイン飲み始めてから足の爪の年輪みたいな凹凸がなくなり滑らかな表面になった。タンパク質が安定供給されてるおかげ?爪には無頓着だったけど嬉しい副作用

へえーなんかそういうの聞くと気になってくるな!そういや爪にいいとかいって「けいそのお茶」飲んでる人いたわ。スギナつくしんぼの青いやつ)を煮出したらけいその茶になるらしい。

俺がつまらない人間である16の理由

俺は自分がつまらない人間であると大いに自負している20代後半男性

今日も暇なので、なぜ自分がつまらない人間なのかを、下記の記事にある「ものすごくつまらない人に共通する16の特徴」に則って整理したいと思う。

https://www.businessinsider.jp/post-100566

先に言っておくと、ASD/ADHDの診断持ち。

どうも俺がつまらない人間である根幹はそこにあるような気がする。

もちろん発達障害でも面白い人はたくさんいるけどね。

会話のバランスが偏っている

まらない人は、話し役と聞き役のリズムがつかめず、どちらか極端な会話をする。

大いに該当する。

確かASDの特徴として、「発言するタイミングが分からない」みたいな項目があった気がする。

定型の人たちは仕事の場でも飲み会でも日常会話でも、お互いに目に見えないボールゆっくりローテーションして、ボールを渡された人(もしくは奪った人)がその場の一時的なメインスピーカーになってるように俺には見えてる。

だけどそのボールの扱いが全く分からず、ボールパスされたのに気付かず拒否したり、いつまでもボールパスせず持ち続けてることが多い。

飲み会とかで誰かが「増田君ってxxxだったよね?」みたいに綺麗にボールパスしてくれたのに、「そうですね」みたいな軽い相槌だけで済まして場が沈黙したり、自分趣味の話だと饒舌になってしまう。

振り返ると反省することばかりだけど、いざ実践となると難しい。

相手が会話に参加しているかどうか、わかっていない

あなたが話していることに興味はないけれど、礼儀として数秒ごとに頷いているだけ』というシグナルやボディー・ランゲージに気付かず、絶え間なく、べらべらと話し続ける人

これはマジでからない。

俺にとっては、相手がとりあえず笑顔でいたらそれはもう肯定表現なのよ。

その裏に隠された真意なんて神のみぞ知るとしか思えない。

逆に定型の人はよく分かるよね。エスパーかな。

他人を笑わせることができない

思考出来事を様々な視点から捉え、それを自然に、軽い会話にする能力だ。つまらない人にはその能力が欠けている。

人を笑わせた経験は少ない。ユーモアって難しいよね。

その人との距離感や場の雰囲気にも依存するから、考えることが多くて俺には無理。

極端な例だけど、明石家さんまさんがゲストに「お前アホやろ!」ってつっこんだら盛り上がるけど、その逆は成り立たないじゃん。

俺はこういう場の空気やその人のキャラ距離感がよく掴めないから、人を笑わせるなんて繊細なコミュニケーションは無理だな。

会話中、何も言わない

うるさくてがさつな人は、自分こそが最も面白い人間だと信じ込んでいる。静かでつまらない人は、何も言わないのが一番だと信じている。自分言葉を聞きたい人間なんていないと考えているからだ。

何も言わないのが一番だと本当に信じてしまってる。

幼少期から今まで、自分発言肯定的に受け入れられた経験が極端に少ないからだろうな。

発言するにしても頭に浮かんだ事をそのまま言ってしまう癖があるから、場にそぐわない発言をしがち。

多分ADHD衝動性が原因だと思う。

いつも同じことをする

私にとってつまらない人の特徴は、変化のない、単調な生活を送っていることだ。様々な経験は、週末のパブでの会話をより面白いものにしてくれる。実際、いい話題提供できる

これも該当する。

俺はロードバイク趣味なんだけど、ここ4年間くらいずーっとロードバイク乗ってる。

平日はローラー台に乗ってるし、週末は峠に行き、長期休暇は自転車旅行に行く。

他にことに興味は無い。

発達障害特有の、興味の範囲の狭さ、強いこだわりが色濃く反映されていると思う。

当然、話題ロードバイクしかない。

こりゃ話してもつまらんわな。

自分意見がない

もし身の回り世界批判的でないなら、会話中にさほど多くの話題提供することはないだろう。

自分発言価値を感じられないから、自分意見を言うことも少ないかな。

面白い話をうまく伝えられない

誰かの興味を誘い、他人を真に引き込むには、ストーリーをうまく伝えることができなければならない

これも難しい。

昔、誰かが話した面白い話をコピーして別の場所披露したことがあったんだけど、全く受けなかったことがある。

場の雰囲気の作り方や話し方や相手との距離感みたいな、ノンバーバルな要素のコントロールができていなかったんだろうと思う。

こういった目に見えない要素を敏感に感じ取って自力コントロールできる人マジですごい。

俺には無理。

目新しさがない

何かしら新しい学びを与えてくれない人が、私にとってのつまらない人

今はロードバイクしか興味がない人間から、目新しさなんて皆無。

他人視点物事を見ることができない

まらない人とは、その会話が相手にとってどのようなものかを理解できない(または理解しようとしない)人だ

他人視点で考えるのは本当に難しい。

ASDの特徴に自他境界線曖昧さがある。

簡単にいうと、自分が知っていることは相手も知っているし、自分が興味あることは相手も興味があるとナチュラルに考えてしまうこと。

定型の人にとっては「そんなの少し考えれば分かるじゃん」って思うかもだけど、俺は油断するとすぐ自他境界線がぼやけてしまう。

から例えば俺が仕事で何かを説明する時、前提知識説明が足りないか意識しすぎて過剰な説明になる時が多い。

殆どの人はロードバイク話題に興味がないことに気付いたのも、ロードバイクをはじめて2年くらいの時だった。

それまでは意気揚々ロードバイクの話を職場の人にしてたなぁ。

会話に他人を参加させない

会話に興味を持っている他人を、その会話に参加させないこと

俺の話に興味を持つ人はいないので該当しない。

アドリブに弱い

全ての会話に用意されたセリフがあり、そこから抜け出せないとしたら、それは問題だ。

アドリブに弱くて困ってる。

俺にとっては会話は、あらかじめ準備したアセットいかに早く引き出してナチュラルに話すかどうかであるので、急に話を振られるとパニックになることが多い。

逆に定型の人は急に話を振られた時って何を考えてどう対処してるんだろう?

基本的ネガティブ

「いつもネガティブ」な人が最もつまらない

親が死んだら首吊ろうかなとかしょっちゅう考えるくらいにはネガティブ

発達障害で虚勢ではなく本気でポジティブな人っているんだろうか?

基本的に幼少期から発言や行動を否定されることが多かったから、がっつり学習性無気力になってしまってる。

発達障害でも何か突出した能力があって、そのおかげで社会的な居場所を確保できていれば人生ポジティブになれるのかもしれない。

残念ながら、俺には何も突出した能力はない。

ロードバイクは好きだけど貧脚だしね。

同じ話を繰り返す

とんでもなくつまらない会話をする人の話を聞いたことがあるだろうか? 彼らは、同じ話を何度も何度も繰り返す。

話題ストックが少ないから、場が持たない時につい同じ話を話してしまいがち。

自分が周りの人にどう思われているか固執する

「多くの人が単純に、周りに自分がどう思われているか自分想像し、その想像に合わせて行動している」

「そして多くの場合、それは実際に周りがどう思っているかとは全然違う。だが、それを考えすぎて、自身アイデンティティーを失っている」

その結果、つまらない人になってしまうのだ。

発達障害者として一般社会に溶け込むため、また他人迷惑をかけないために常に自分の振る舞いが周りの人にどう思われているのかは気にしている。

俺らは社会に受け入れてもらってる立場からね。

周りから視線を気にせず自己中心的な振る舞いをするようになったらお終いだと思ってる。

自分いかに賢いか証明しようとする

まらない人は常に、相手が知らない話題について話そうとする

自分が賢いとは微塵も思ってないので該当しない。

IQ109だしね。

日本人平均は110らしいからそれ以下ですよ。

いつもつまらないと感じている

「いつもつまらないと言っている人たち」はつまらない

言い換えれば、あなたが楽しんでさえいれば、大半の人は楽しんでくれる。だから、楽しもう!

ASD故に他人とのコミュニケーションに摩擦が多すぎて、毎日楽しいとは一生言える気がしない。

趣味楽しいとは思うけど、趣味に没頭しているのは現実逃避意味合いが強いしね。

「いつもネガティブ」の項目でも述べたけど、何か能力があって社会に居場所があれば楽しいと思えるのかもしれない。

俺には無縁だな。

総評

ここまで書いたことを振り返ると、やはり発達障害根本的な原因であると感じられる。

面白い人間価値のある人間になりたいと思うこともあるけど、この分だと無理だな。諦めます

anond:20240712150540

この気持ちはよく理解できますが、少し違った視点で考えてみるのも良いかもしれません。

まず、夫が美味しいものを一緒に楽しみたいという気持ちは素晴らしいことです。食事は単なる栄養補給だけでなく、コミュニケーションの場でもあります。夫が「一緒に美味しいものを食べよう」という気持ち献立を決めているのであれば、その気持ちを大切にするのも大事だと思います

ただ、同時にあなたが感じる「贅沢すぎるかもしれない」という感覚無視してはいけません。これまでの食事スタイルに対して少し不安を感じるのは自然なことですし、その気持ちを夫に伝えることも大切です。

以下のように、柔らかく伝える方法もあります

1. バランスを重視する提案

最近ステーキが続いているけど、たまには違う料理も楽しんでみない?例えば和食とか、ヘルシーな料理も取り入れてみたらどうかな。新しいメニューに挑戦するのも楽しそうだし。」

2. 健康考慮した提案

ステーキは美味しいけど、毎日続けると健康面が心配になってきたの。バランスの取れた食事も取り入れたいな。夫の健康も気になるし、私も少しヘルシーな食事をしたいなと思って。」

3. 感謝気持ちを込めて:

「いつも美味しいものを一緒に食べてくれてありがとうステーキも本当に美味しいし感謝しているんだけど、少し変化をつけてみるのもいいかもしれないね。新しい料理に挑戦してみたり、たまには違うものも食べてみたいな。」

こうしたアプローチなら、夫もあなた気持ち理解やすくなり、食事バリエーションを増やすことにも賛同してくれるかもしれません。

最終的には、夫婦コミュニケーションが大切です。お互いの意見尊重しながら、より良い食事スタイルを見つけていけるといいですね。

2024-07-19

石丸伸二みたいなのは

コミュニケーションコスト無駄に高く他人を消耗させるだけ。

その上大した意見政策もない。

無駄コストをかけてクソの役にも立たない見た目騙しの政策選択する。

クソみたいな選択肢のためにクソみたいなコミュニケーションするんだよ?

トップに据えてはいけない。

禁煙

禁煙してからもう3か月が経った。最初の1週間は地獄だった。タバコを吸いたい気持ちを抑えることは想像以上につらかった。カフェ・ド・クリエスターバックスのような喫煙可能カフェを避けるために、わざわざ遠回りして帰ることもあった。最寄りのコンビニセブンイレブンファミリーマートに行くたびに、タバコ棚の前を通ると手が震えた。

でも、周りの人たちが禁煙応援してくれたおかげで何とか続けられた。友人AやB、そして職場上司禁煙メリットを語って励ましてくれた。でも、問題自分自身の中にあった。体調は改善されたはずだけど、心は不安定なままだ。

最近は、確かに呼吸が楽になったし、食べ物の味もよく感じるようになった。でも、その代わりなのか、精神的なストレスが増えた気がする。これまでタバコごまかしていたストレスが、全て表面化してきたのかもしれない。職場プロジェクトがうまくいかなかったとき、新しい上司とのコミュニケーションがうまくいかないとき、いつもなら一服して気分を紛らわせていたのに、今はそれができない。

禁煙外来に通ったり、ニコチンガムを試したりもしたけど、どれも効果を感じない。自分意志力が試されているようで、毎日が戦いだ。禁煙成功した友人Cが「最初半年が一番つらい」と言っていたが、その言葉が今の自分には救いだ。

そして禁煙の影響か、眠れない夜が増えた。深夜の2時までスマホの画面を見つめ、SNSスクロールしていると、自分けがこの世界から取り残されているような気分になる。無理に眠ろうとしても、頭の中では次の日の仕事のことや、人間関係の悩みがぐるぐる回るだけだ。

禁煙は確かに健康のためには良い決断だったと思う。でも、その代償として、自分自身に向き合わざるを得ない状況がつらい。毎日が試練の連続だ。これからもこの戦いは続くのだろうか。それとも、いつか楽になる日が来るのだろうか。そう考えると、今夜もまた眠れない夜が続きそうだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん