「真剣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真剣とは

2018-01-16

福島って地震以外何があるの?

真剣に何も思い浮かばない。

安倍自民党教育崩壊

■◇安倍自民党教育崩壊

自民党衆院議員山本幸三地方創生担当相(福岡10区)がまた暴言

   アフリカ支援活動に「何であんな黒いのが好きなんだ」

 自民党衆院議員山本幸三地方創生担当相(福岡10区)が、23日に北九州市で開かれた同党の三原朝彦衆院議員会合で、三原氏のアフリカ支援活動に触れ「何であんな黒いのが好きなんだ」と述べていたことが分かった。出席者が25日、明らかにした。差別とも受け取られかねない発言で、批判が出そうだ。

 山本氏は25日、福岡市内での党会合で「表現が誤解を招くということであれば撤回したい」と記者団に述べた。

 山本氏は、三原氏が長年取り組んでいるアフリカとの交流を紹介した上で「ついていけないのが(三原氏の)アフリカ好きでありまして」と述べ、問題発言をした。

安倍自民党教育崩壊

安倍自民党 麻生副総理 また暴言難民は射殺する」

 麻生太郎副総理は23日、宇都宮市内での講演で、朝鮮半島から大量の難民日本に押し寄せる可能性に触れたうえで、「武装難民かもしれない。警察対応するのか。自衛隊防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない」と語った。

 麻生氏はシリアイラク難民の事例を挙げ、「向こうから日本難民が押し寄せてくる。動力のないボートだって潮流に乗って間違いなく漂着する。10万人単位をどこに収容するのか」と指摘。さらに「向こうは武装しているかもしれない」としたうえで「防衛出動」に言及した。

 防衛出動は、日本が直接攻撃を受けるか、その明白な危険が切迫している「武力攻撃事態」などの際に認められており、難民対応は想定していない。

 麻生氏は先月、「少なくとも(政治家になる)動機は問わない。結果が大事だ。何百万人も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメなんだ」と発言し、撤回していた。

麻生副総理警察防衛出動か射殺か」 武装難民対策

2017年9月24日01時20分 朝日新聞デジタル

しかもこれを閣議決定

安倍自民党教育崩壊

極右ファシスト安倍晋三パリテロが起きて俺はツイてる。」 週刊文春が2015年1月にスクープ

パリテロが起きたばかりだから時期が悪すぎる。安倍を止めたけれど、安倍無視して中東に行った」と官邸関係者からリークを受けて、一斉に「安倍の無謀」を報じている。

安倍首相の反応は逆だった。官邸関係者がこんな重大証言をした。「総理は『フランステロ事件イスラム国クローズアップされている時に、ちょうど中東に行けるのだからオレはツイている』とうれしそうに語っていた。『世界安倍を頼りにしているということじゃないか』ともいっていた」

安倍自民党教育崩壊

相模原障碍者殺人事件 容疑者安倍総理決断すればいつでも決行いたします。」

安倍自民党教育崩壊

ネット右翼安倍総理は素晴らしい。韓国は嫌い。殺したい。遺体を切断したい。」

安倍自民党教育崩壊

神奈川県座間市で9人の遺体切断事件

安倍自民党教育崩壊

神社関係者自分の姉を殺害。12・7

ももクロへの違和感というか

今日は久しぶりに感情を動かされました

ももクロ有安杏果卒業の件

私は彼女と同世代アイドルファンで、ミライボウルぐらい?の時に彼女らを知った覚えがある

当時はSKEスマイレージももクロか、みたいな時代だったので私も満遍なく追っていて、ももクロちゃんにも好感を持っていました

よくカラオケで歌ったりリリイベに行ったりという思い出

「Z」になった辺りからファンも増え、露出も増えだして、あれよあれよと言う間にトップアイドルに登り詰めたのに反して、私の中では違和感がどんどん大きくなっていきました

それであんまりいかけなくなっちゃったんです

最初自分でもあんまり理由はわかってなくて、まぁ楽曲の好みなのかなあとか思ってたのですが

歳を重ねるにつれてその違和感は徐々にはっきりしてきて、20代前半になった今、ようやく掴めてきたような気が

アイドルとしてのももクロちゃんたちは、大人になりません

スタッフの手によって、あたかも「昭和ギャグ漫画にでてくる、歳をとらない女の子」のように演出されてきたように見えます

いつでも明るくふざけたトークギャグアニメみたいな面白衣装元気一杯パフォーマンス

彼女たちはそれを笑顔でこなしていました

わかりやすキャラクター化された姿は、見る者に対しても、「彼女たちをそういうキャラとして扱っていいんだ」と思わせます

でも現実メンバーは生身の女性であって、歳を重ね、成熟していきます

いつかその齟齬には限界がきます そんなことは誰が見ても明白です

それは織り込み済みのプロレスなんだよとか、その限界突破しようと頑張ってるももクロちゃんはかっこいいんだよと言われるかもしれませんが

私にとって、それを見続けるのはしんどかった

なんというか、私も同年代の女として、彼女たちがアイドルとして過ごしている期間、「普通女の子」として生活してきました

彼女らと違って何も成し遂げてはいませんが、人生や夢や社会のクソさについて友人と語り合ったり、似合うファッション模索したり、何人かに恋をしたり・されたり、男性目線不条理言動に傷ついたり、反発したり、自分女性性に疑念を持ったり、憎んだり、肯定したり、

この期間は女としての自分に向き合う時間性的主体性を獲得する時間だったなと思います

そしてそんな中で、女としてどういう風に生きていくかとか、何を楽しんでどんな風に生きたいかとか、ちょっと見えてきたように思います

なんかこういう、10代後半〜20代前半の自分にとって一番大切だったステップというか、時間はきっとわりと普遍的ものなのかな

女友達とそういう話をするのも私は大好きです

でもアイドルとしてのももクロって、そういう「女っぽい」部分を徹底して排除しているように見えます

宮台真司か誰かが「AKBから生理匂いがするけどももクロからはしないのが良い」とか言ってた気がしますが(最悪発言すぎる)

そうは言っても彼氏くらいいるだろ的な、つまりそれが欺瞞だってことが言いたいわけじゃなくて、

私が違和感を感じるのはそれを演出するスタッフ側、受け入れるファン側の視点です

まず性的アイコンみたいなもの絶対に見せない、そうなんですよね

過激な言い方になるんですけど、ももクロってAKB乃木坂を筆頭とする、ストレートな疑似恋愛を売りにするようなアイドルカウンターカルチャーである割に、むしろその手のアイドルよりも強く"処女性"みたいなのを求められてることないですか

しかもこれはAKBメンバーに対する純潔の要請とは異なります

AKB場合、「自分だけの性的客体でいて欲しい」、そして「自分以外に性的主体性を発揮しないで欲しい」となるのはわかります

でもこの理屈は、疑似恋愛を主な売りにしていないももクロには当てはまりません

例えば彼女らは水着仕事しません

まあ無理やり脱がされるよりずっといいのは間違いないんですけど

なんだろうなー、

そんな彼女らを応援するファン一定層には「水着が見たくて応援しているわけじゃない」「彼女らを性的消費の対象にしていない」と自負するような傾向があるように見受けられます(観察した範囲では)

でも一方で、メンバースキャンダルが撮られたらものすごい拒否感を示すと思う(妹分であるエビ中スキャンダルの時に驚きました)

疑似恋愛対象にしてたわけじゃない、性的対象として処女性を求めるわけじゃないっていうのになんでだろうと

その中には「ももクロは性の匂いをさせないことがアイデンティティだったのに、それを崩された」という怒りもあるような気がして(さっきの宮台的発想です)

それは「自分が当該アイドル性的客体として扱わない」ことと、「アイドル自身性的主体性肯定しないこと」を混同してるのではないかと思うのです

まあこれはももクロファンに限らず、わりと世に根深蔓延る発想なのかもしれないですが

少女性的に消費しないということと、少女の(女性性を含む)主体としての人格成熟してゆくことを肯定しないことは別の話でしょと

当人は前者をおこなっているつもりで、後者のことをしてる事例が世間には間々有りませんかね?

ももクロ運営がやってることってその最たるものな気がするんですよね

それがウケることを知って、売るために故意にやってるのかもしれませんが

で、なにに違和感を感じたかという話に戻すとですね

世代として生きる自分にとって一番大切で興味がある部分を見せてくれない、それどころか否定されてるところが、魅力的に思えなかったのです

(あ、ちなみに女性としての成熟過程アイドルとして見せることと、表立った恋愛禁止の建前は両立すると思います

なんていうかなぁ、幼く性的主体性を持たない(ように見える)「少女」の姿と、成熟した「女性」の姿はスイッチで切り替わるものではなく

連続性のあるものだと思います

わたしはその過程を美しく尊いと思うし 自分にとっても大切だった

それを否定されるのを見るのは辛い

そして、これは余計なお世話かもですが

そんな大切なことを隠し、時に否定されながら、「少女」像をたくさんの人の前で演じ続けるってしんどくないかなって思うんですよ

私だったら絶対やりたくないなあって

個人的に、同性アイドル推し続ける理由は、その子たちにめちゃくちゃ憧れて、なりたいとすら思うからであって

ももクロはそういう意味で対極にいたんです

でも、ももクロはそういう姿だからこそみんなにパワーを与えてるのだろうし

その役目を真剣果たしてメンバーは本当に頑張っていて、めちゃめちゃすごいんですよ ほんとに

それはわかってるんだけど

まぁわたしがどんどん変わっていく中で

ずっと変わらないパフォーマンスをしているももクロを見ているのがしんどくなったんですよね

この点に目を瞑る限り、ももクロ永遠なんかあり得ないし

それを体感しながら応援するなんて残酷なことできないなあと

おもったんですよね

そしたら有安があんなこというから

勝手にあーと思っちゃった

こんなの全部わたし気持ち問題しかないし

彼女らはそんなこと歯牙にもかけてないのかもですが

とりとめなくなってしまった

ももかにはこれからもずっとずっと楽しい人生送ってほしいです

(疑似恋愛か否かのくだりはちょっと図式的な見方をしすぎてすみません、疑似恋愛してないけどAKBとかも好きです)

2018-01-15

anond:20180115020359

自分が活かされる場所がどこなのか分からないんだけど、とりあえず高校入学することを真剣に考えて見るよ。

そっか、21ならまだ何とかなるか。

2018-01-14

anond:20180114001756

元増田です。

Le Monde のあの記事を読むには、フランスにおける男女関係のあり方という背景を知らないと、正しく読めないなぁ、ということが、いろいろ調べてわかりました。

こちらでは、「不器用告白」と「セクハラ」の境目の曖昧さが熱心に議論されていますが、フランスにおける境目はそんなところで問題になっていません。

一応「ウザがらせる自由」と訳した liberté d'importuner ですが、辞書を引いたぐらいじゃニュアンス全然わかりません。

あるツイートに「 draguer とか séduire はokだけど、importuner は駄目」というのがありました。最初の二つは「ナンパする」とか「口説く」という意味です。

みなさんイメージされるように、フランスの男女の距離感は、日本のそれよりもずっと近いものです。ナンパすることは、男女どちらにとっても、ずっと容易なことです。

レイラスリマニの記事でも、自身が男を誘ったりしていたことがはっきり書かれています

日本ならば、ナンパ自体不快であるという人がいるでしょうがフランスでは、気に入れば付き合い、気に入らなければ振る、というそれだけのことです。

それはウザいかもしれませんが、そこを問題にしていません。だからウザがられる/ウザがらせるは、importuner ではありません。

ではdraguer, séduire と importuner の境目はどうなっているのか。ナンパがimportunerとみなされて不当に告発されることはないのか。

こうした議論ほとんど見受けられません。

なぜなら、前者でも十分近い距離感なだけに、 importuner に転んでしまうと、明白な性的侵害行為踏み込むからです。importuner とは以下のようなものです。

  • 無断での身体接触。急にキスしたり、抱きついたりする。胸やお尻に触る。
  • 直接的な性的表現女性の体を本人の前で品評したり、付き合ってもいないのに性的メッセージをいきなり送りつけたり。ツイートで挙げられていたのは「すげえ胸だな、一晩中やりまくろうぜ」といきなり声をかけられるというもの。(ヨーロッパ映画を見てると、こういうシーンがよく出てきます。本当にあちらはそんな輩が多いのでしょう)。

要するに、importuner はここで議論されているような不器用告白とかそんなものではありません。「ただイケ」でも許されない行為が importuner です。

ですから、liberté d'importuner とは、信じられないかもしれませんが、上記のような「性的侵害をする自由」です。

あの記事は、そんな自由を男に認めてやれ、というものなのです。

このとんでもない主張に賛同している人たちには、かなり特殊な性生活を公にしている方々が含まれていて、とてもフランス人女性代表するものではありません。

彼女たちの主張を噛み砕いていえば、こうです。

ちょっと触られたり、下ネタ言われたりしても、どうってことないじゃない。男の性欲はしょうがないんだから、軽くあしらうか、一緒に楽しめばいいじゃない。

それが女の性的自由よ。気に食わない相手なら、一発叩いてやればいいのよ。」

これが女性側におけるノーという自由です。

これに対してツイッターで紹介されていた記事

通りで急に抱きつかれた女性が男を引き剥がすと、逆上した男がナイフで突き刺した、というもの

これでも、ノーという自由があるのか、と。

先に、#BalanceTonPorc は攻撃的すぎる、と書きましたが、ツイッターではなく、このキャンペーンサイト匿名投稿欄を見ると、そのほとんどがレイプ、残りが未成年に対する性的行為です。

微妙セクハラ行為でっちあげているのではありません。怒るべき人が怒っているだけでした。

結論としては、日本における性的関係問題をこの記事をもとに語るのは、止めたほうがいいんじゃないか、ということです。

実は、はじめあの記事好意的に読もうとしていました。告白ハラスメントとか、おかしいと思っていますし。

ただ、後半に出てくる「痴漢にあっても、大したことないものと思ってもいい」とか「レイプされても、心は自由」とかが、

Le Monde に掲載されている記事とは信じられなくて、自分フランス語読解能力おかしくなったのかと思い、いろいろ調べだしたのです。

結果、あの記事は、穏当な言い方をするならば、私達とは別の世界に生きている人々によって書かれたものでした。何かの参考になるものではありません。

彼女たちは、不器用口説き(彼女たちだけは importuner を不器用さの結果ということにしたいのです)と本物の性的侵害区別はつく、と言っています

でも、その実、巻き込まれしま危険真剣に考えていません。大した事のないものと思っているからです。それが明白になったのが、昨日のテレビ討論会でした。

討論者は、署名者の一人、元ポルノ女優現在司会者として活躍している Brigitte Lahaie と女性の権利省の大臣 Caroline de Haas の二人。

あなた女性の性は弱いものだと思っているけど、そんなことないわ。女性性的魅力はパワーがあるの。母親は娘にそのパワーの使い方を教えてあげるべきなの」

「でも、その性的魅力のせいで、レイプされ苦しんでいる娘たちがいるのです。その人たちについてどう考えているのですか」

Lahaie は言いました。「あなたも知っていると思うけど、レイプされて感じたりすることもあるのよ」。

Haas 自身レイプ被害者でした。

anond:20180114135938

一度家族を集めて「お父さんはもうお父さんをやめていい?」って聞いてみな

どうしてやめたいのかを真剣に話す

それでもちゃかしたり笑ったりしてきたら一度本気で怒ってみたら

自分仕事がないと怒る中年おじさん

わたし主導の仕事を進めているときとか。

急に振られた仕事をどうにかやり遂げようとしてるときとか。

わざわざこちらがカチンとくるような物言いをして絡んでくるおじさんが、数人いる。

特徴について真剣に考えてみた。

「その仕事について、自分ができることがない怒りを、わたしにぶつけてきている」のだ。

ハタ迷惑である

「手伝おうか」「あ、大丈夫ですよ。ありがとうございます」というやり取りだけで何故そんなにキレ散らかす。

なにが「ふーん、じゃあ、オレが何もしなかったことで何か起こっても君の責任ね」だ、いい加減にしろ

こういう輩を黙らせるのには、とりあえずなんでもいいか仕事役職を振るのが大事で、「この書類コピーをお願いします」「じゃあ、〇〇さんはこの件の打ち上げの手配をお願いしますね!」といえば、その仕事に注力して、黙ってくれる。

なんなんだ、お母さんのお手伝いができなくて地団太踏む子供か!

こういうストレスは、本当にやり場がなくて困る。

いつも多少、増田が吸収してくれている。

ありがとう

そこまで真剣に鳩を見たことがなかった

なんか動きがこわい、鳩

鳩ってオスメス柄ちがったっけか

anond:20180114004329

からこそ3分に1回なんだよ

裏切られたって思わせる前に言わないと

男性として好きでなくたっていいから、人として信頼して、自分気持ちを伝えることが大事なんよ…

男性プライド動物から、人として信頼さえされていれば、異性としての評価ダメでもある程度満足できる…多分

「裏切られた」っていう気持ち

「私は君に真剣に向き合ったのに、君は私に本音で向き合ってくれてなかったの?」

という気持ちなのだから。それよりも「ごめんなさい。あなたのことは男としてみれないな。」と言える方がはるかにまし。

まともにコミュニケーションを取れる相手として、少なくとも人として信頼されていることが感じられるからな。

仕方ないよ 人生ハードモードだと思って、頑張ってくれ

2018-01-13

うそう、こういう声優交際結婚ネタを待ってたんだ

オカダ・カズチカに新恋人 人気声優三森すずこ真剣交際5か月

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/884977/

こういう「声優じゃないけど、その手の世界では名の知れてる人物との交際結婚話」に個人的に飢えてる。

声優世界と向こうの世界を繋ぐ機会にもなるし、なにより誰とも知れない「一般男性」や逆に濃く知られすぎてる声優同士よりも軋轢が生じない。

今までなぜ起きなかったのか不思議に思うくらいで、これからも(アニメには関係ない)有名俳優タレントなどの交際話を今後の報道に期待したい。

(書き終えて)……あ、金田朋子を忘れてた。

文章、注意を削ぐあれこれ

文章を読んでいると、本筋ではないところで読む気が削がれてしまうことがある。

例えば、句読点の打ち方。句読点が、大量に、存在すると、読む気が、削がれる。こんな、過度では、ないにしても、なんか、多すぎると、感じると、そこばかり、注意が、向いてしまい、内容が、頭に、入ってこない。

私は気にしたことがなかったが、最近漢字が続くと読みにくいとということも聞いた。変換出来る限り漢字平仮名に変換された文章は読み難い。ということらしい。句読点の打ち方や助詞の不使用文章が下手という問題もあると思うが、言われてみれば読み難い気もする。

言葉の間違いも読む気を失させる。うる覚えで正しくない言葉を使われると、その言葉を目にしたときに、脳内勝手に「間違ってる」というツッコミが働いて、注意が削がれる。よく分からない言葉は、使う前に調べるか、代替表現採用していただきたい。

論理的意味不明文章もあるので、それについても書く。さらに、そんなに真剣に読む価値のある文章なんて少ないから、注意をしながら読もうと思う。

2018-01-12

anond:20180112150825

犬の躾を美味くできていないのに「バカ犬」って呼んでたりしたし

考え直したほうが良いのかもですね。

真剣に将来考えます

2018-01-11

安倍晋三が嫌いなのは日本の行く末を心配してるからだ。

光頭半兵衛云々‏ @hage3826

私も時々「あなた安倍首相がただ嫌いなだけでしょ」と、絡まれる事がある。

あながち間違いではないが、日本の行く末、国民幸福自分幸福真剣に考えれば、安倍を嫌うのは当たり前のロジック

それが故に時が経った今では、生理的にも受け付けられない「ただ嫌いな男」になっている。

嗤う月‏

@Botany0

@hage3826さん

私はただ安倍晋三が嫌いだ。

即ち日本の行く末を心配していると言うことなのだ。

真剣結婚視野に入れて付き合った子

処女で嬉しかった

でも、デートレイプしないと僕を愛してくれないんでしょ?

高校生の時、二人の女の子と付き合った。僕は手を繋ぐのが精一杯で、自分からキスしたり、ましてやそれ以上のことをするなんて無理だった。

二人とも、僕のことをすぐ振って、他の男と付き合い始めた。奥手な自分に不満を持ったのだと思った。

大学に入って、彼氏がいる女の子のことを好きになってしまった。彼女のうちに呼ばれて、デートレイプまがいのことをしてしまった。もう二度と会ってはくれないだろう、警察通報されて当然だ、と思った。

ところが、数日後にまた会う約束ができた。それどころか、彼女の態度は見違えるように自分への好意を示すようになっていた。結局、その子はそれまで付き合っていた彼氏を振って自分とつきあってくれた。わけがからなかった。

の子と別れた後、二人の女の子を好きになった。その子たちとも二人きりになるチャンスがあったのだけど、相手が嫌がったので何もしなかった。デート最中性的行為強制することがデートレイプと呼ばれることを、僕はもう知っていた。

彼女たちは僕と付き合ってはくれなかった。それは仕方ない。でも、彼女たちは後になって、僕を意気地なしだと言って嘲笑した。わけがからなかった。僕はジェンダー論の本に書いてある通り、倫理的に行動したのに!

大学生活も後半に差し掛かったころ、僕はさびしさに耐えかねて、またデートレイプまがいのことをしてしまった。かつてと同じように、女の子は突然好意を示し始め、僕とつきあってくれた。

けがからなくて、すぐ振ってしまった。ほんとにひどいことをしたと思う。

大学卒業してから、誰とも付き合っていない。寂しくて仕方がない。でも、女の子に振られるのは耐えられても、好きな人嘲笑されるのは耐えられない。

デートレイプをしない男性のことを、意気地なしと言って嘲笑する規範は、男性だけのものではないのだと思う。もちろん、デートレイプはみんなに当てはまる道徳としては是認できないものだし、性について真剣に考えている女性たちは、そんな規範肯定してはいないだろう。でも、現実として、デートレイプをしないと僕は愛してもらえない。

"No means no"は正しい規範だ。だから、僕は愛されないまま生きていくしかない。そのことに異論はないのだけど、どうしても僕は、恋愛工学にはまってしまう男たちのことを心からかにすることができないのだ。彼らは、男性欲望によってだけ生み出された存在なのだろうか。彼らは、そして僕は、ずっと救われないまま生きていかなくてはいけないのだろうか。

2018-01-09

精神年齢小学生は凄い

あー自分なんて精神年齢小学生だなと思っていたんだけど、

ファミレスママ友軍団を見て考えを改めた。

正確に言うと彼女らが連れている小学校低学年くらいの男の子たちを見たのだ。

あの小学生たちは全く何もない場所から伝説の剣」を取り出し、大衆の目など気にせずアクションヒーローになりきり、まるで目に映るものすべてがファンタジーでできているようだった。

しばらくしてママたちがドリンクバーに行けばアクションそっちのけで真っ先に駆け寄りこれがいいこれがいいと駄々をこねる。別になくなるわけでもないのに我先にと群がる。

そうかと思えばママに渡されたスマホを手に取りさっきの伝説の剣などまるで忘れてしまったように真剣に覗き込んでいる。

気付いてしまった。

そうか、小学生というのは目に映るものすべてが新鮮で感動に溢れていて、それでいて刹那的生き方をしているんだ。

周囲の目など気にせず己の世界・己の楽しみを追求し日常のあらゆることを楽しみながら生きている。

自分にはもうそんな生き方はできないなと思った。

大人になった今、周囲の目ばかりを気にし将来のことは常に不安ルーチンで溢れてしまった日常にはなんの新鮮味も感動もなくなってしまった。

感動と楽しさにあふれる精神年齢小学生というのがすごく羨ましく感じた。


anond:20180109233504

2018-01-08

anond:20180108232829

イケメン金持ち、人を笑わせるのが得意、すごい特技を持ってる

趣味で一人で出来ないもの真剣に取り組んでるとか

日本人3分の1くらいは何かしらのそういう魅力持ってるから、そんな体力なくても自然とつながりが広がって行くんじゃないか

そうじゃない人は学生時代のつながりを大切にしてたり

みんなそんな体力ないだろ

隠キャはひたすら疲弊しながら人間関係にがっついてしがみつくしかない

あるいは、性の喜びでも知って自然と女と仲良くなれるレベルアップをし続けるかだな

欲求に忠実になって完全に目的化してしまえば、あとは欲求に従うだけ

女の集まるところに男は自然と集まるからそれで全部解決

真剣に悩んでるとここんなてきとうで申し訳ないが

人生変えたい

真剣にそう思う。

真面目に一生懸命やってきて幸せになった友人に追いつくのは無理でも、元気でやってると返事ができる程度の人間になりたい。

母は仕方ないと言うが、一生病気や家庭環境言い訳にして生きていきたくない。

子供がうめなくてもいい、結婚できなくてもいい、一生恋人ができないままでもいいが、働いて自分が一人食べていけるだけの稼ぎを得られるようになりたい。

2018-01-07

https://anond.hatelabo.jp/20180107211452

分かる分かる。どうせ一生のうち一度もそのジャンルお金を落とさないような人らが「それ間違ってるから」ってちょっかいかけてくることはうざいことこの上ない。

その助言に従った結果そのジャンル死滅したところでノーダメージなんだからいいよな。真剣ファンやってる身には、その無責任ないっちょ噛みがどれほどの恐怖なのかは分からないんだろう。

anond:20180107114721

あなたの言うことも確かにその通り。やりたいことがこれと決まっていて行けなかった人にとっては良いとはいえない。

ただし、完全な成功者じゃなくて、成績は下から1/4くらいで(正確には分からない)、学科は2次募集で入り、そこは1次募集とは違う学科(やや底点の低いところ)。

なので結果オーライだったわけではなくて、その2つの学科や第2希望第3希望を決める際に工学部理学部薬学部農学部さらには文系学部まで検討して決めたということが自分にとっては重要で納得性があった。

俺の場合入学時に考えていた理学部**科や、入試の後期で志望を出した京大工学部**科に結果的に行かなくてよかったというのもあるが、大学入学前にちゃんと情報仕入れたり、真剣自分のやりたいことを考えた上でやりたいことが定まっている人ばかりではないと考えたら、総合的にいい制度ではないかと思った次第。

けもフレロスをポプテピピックが癒やしてくれるとは思わなかった

ほんとクソアニメだよ。クソアニメ

なのに、大笑いしてしまった。

制作者が楽しんでそう

おまえら絶対クソアニメwwwwとか思いつつ、こういうことしてみたら、クソアニメって言われるんじゃね?っていうくだらないネタばっかで作っただろ

何したって読者は少々許してくれるしこけてもいいや!って制作者側の真剣バカが見える。ある意味愛だこれ。

けもフレアニメを思い出してしまった。あのアニメも作っている人たちが低予算ながら一生懸命愛を込めて作ったのが見えた

悪ノリはしてなかったけど、楽しんで作ってたんだろうな、ってのが分かった

流れるコメント見ながらみんなで視聴

けもフレもずっとニコニコで見てた。

一人で見るより、みんなで見るのが楽しかった。ポプテピも、これ、円盤とかじゃなくて、ニコニコリアタイ狙ってるとしか思えない

最近トラブル炎上続きのニコニコオンリーワンないいところを見せつけられた

ポプテピは一人で見てたら虚無だった

みんなで見てたから耐えられた

声優無駄使い

まさか豪華声優ここまで使うとは思わなかった。そして声優さんのすごさを知った。

俺は前半の男性声に大笑いしたけど、後半の日高さんの声にも衝撃を受けた。声優さん、ってすごい!

毎回声変わってても楽しそう。一人のキャラは一人の声優担当するものだって常識を覆した。こんなのこのアニメ以外だと許されない

ネタに全力すぎる

あれ、録画間違えたかな、と思って停止したり、番組詳細見直した人たくさんいると思う

OPの出来の良さが金ドブすぎてすごい

「全力でバカ

久しぶりに見た

キングレコード1社提供

なんだろうね、これに一番嬉しかったのは。

けもフレ制作委員会方式でああなったから、すごいトラウマがあったみたいで、今回、ああ、キングレコードだけなんだ。1社で責任持ってくれるんだ。

なら、委員会内のつばぜり合いや意見別れで、不幸になる人はいないんだ、ってことに涙が出そうなほど嬉しかった

 

クソアニメだよね、ほんと。でも涙が出てしまった。

久しぶりにアニメで笑った。

このままクソアニメでいて欲しい。裏の現実なんて見せないで欲しい。内部のトラブルは見たくない知りたくない。

こんな円盤も売れなさそうなクソアニメ無駄予算をドブに突っ込んでくれたキングレコードと、変に日和らずクソアニメを貫いた制作スタッフ感謝する

覚悟を持ってる現場提供側のタッグを見るのは、本当に嬉しい

anond:20171205011057

最近、光属性記事が多いから、ちょっと古い記事だけどトラバしてみるね!

正直、普段は一緒にいてもどっかでかけてもほーーん、って感じで好きなのかどうかよくわからないんだけど彼氏エロいことするのはとてもとても気持ちいいし好き。

その彼氏と一緒にいるとき増田は、自然体でいられたり、居心地よく感じてるってことかな? 結婚するんだったら、それ、一番いいことだよ。その上、Hの相性も良いなんて、すごいじゃない!

順当にいけばたぶんこのまま彼と結婚するんだろうし、それが嫌というわけじゃ全然ないんだけど、もし万一別れた時のためにチンコの型をとらせてくれないか?とお願いしようかどうか真剣に悩んでいる。いや別に別れる予定とか不満があるわけじゃないんだけど。なんというか。保険、というか安心感みたいなもののため。

彼女にいきなりチンコの型をとらせてって言われたら引く?それとも嬉しい?

アダルトグッズのお店で、チンコの型取りキット売ってるぐらいだから、そういうことするカップルはそれなりにいると思うよ。全然変態行為なんかじゃないよ!

ただ、いきなり言うのは、どうかな…。

昔、彼女と型を取る話をしたことあるんだけど(あ、このトラバ書いてるのは男だよ)、仕事の都合でしばらく遠距離になるときだったな。元増田も、出張の前のHのあととかだと自然かもね。

おいらは言われて嬉しかったよ!おいら、経験人数少ないし、別にテクニシャンなわけないんだけど、そんなおいらのチンコで、この子がそんなに喜んでくれる、っていうことにジーンとしたな。

結局、型取り中にずっとフルおっきさせておく自信がなくて、キットの購入は見送ったけどね。

黒塗りメイク問題について

私も例の作家と同様の危惧を抱いている。


地球は好きだ。

長いこと住んだし、地球に良いことが起きるように祈ってる。

2020年コミケでナメック人のためにグリーンフェイス魔貫光殺砲をやらかすんじゃないかって真剣不安だ。

ますぐやめろお願いしま

#StopGreenfaceJapan #地球グリーンフェイス止めて

アメリカ星は無知惑星と思われる」 映画の異星人メイク

アメリカで上映された映画で、俳優が異星人に扮するため特殊メイクをしたことを受けて、人種差別文化的配慮が足りないとの非難が相次いでいる。

映画スター・ウォーズ」では、有名な惑星タトゥイーンのジャバ・ザ・ハットを再現しようと、俳優ナメクジのような姿の特殊メイクで造形した姿で登場した。この造形の考案者はヒキガエルとチェシャ猫を合わせた姿と述べている。

顔や体型を特殊造形して風刺するいわゆる「アプライエンスメイク」は、全宇宙的にはきわめて侮辱的な風習だと広く受け止められている。ジャバのイメージアメリカ大衆文化に大きな影響を与え、彼の名前肥満や腐敗の象徴としてフィクション作品政治風刺に度々用いられている。「ジャバ・ザ・ハットのように見える」という言葉は、それを向けられた相手が「太っている」または「外見が醜い」という意味で用いられる。

タトゥイーン星出身ハット族の作家コラムニスト、リチャードソン氏は、ツイッターでこの作品問題を指摘。ハット族は、「笑いのオチ小道具」ではないと主張した。

氏はツイッターで、「#アプライエンスメイクで出演するアメリカ星の人へ。ハット族だというのは、オチ小道具じゃないんだ。ジョーク必要? もっと腕のいい作家を雇って。ハット族キャラ必要なら、英語を話すタトゥイーン人俳優を雇って。でもお願いだから、#アメリカ星でアプライエンスメイク止めて。カッコ悪いよ」と書いた。

リチャードソン氏は、自分にとって「悪夢シナリオ」は2028年アメリカ星で開催される宇宙五輪開会式で、「ハット族アスリートを称えるため特殊メイクに扮した俳優がチャルマン酒場演奏をやらかすんじゃないかって、真剣不安だ 」とツイートした。

「大失態だ! だからお願いだから、今すぐアメリカ星人はアプライエンスメイク止めて」

2018-01-06

漫画村が違法だって話が出てるけど、合法の読み放題はまだか

今日Twitter漫画村が違法だってすごいつぶやかれてて、今更だなと思った。

結構からフリーブックスから漫画村の存在は知ってて、ずっと合法漫画読み放題サービスが出てくるのを期待してるんだけど、まだなんだろうか。

音楽の聞き放題が一般的になって、動画の見放題が一般的になって、次は漫画なんじゃないのかな。

データ化出来るもの違法うp違法DLされる時代ってもう終わりになってきてて、クラウド上で管理されてそれに課金してアクセスするのってもう普通でしょ?

なんで漫画はそれがされないの?

こういうこと書くと、

利益を得る人が減るから無理」とか、「元が取れないから実現しない」って言われると思うんだけど、

それってもう当然の認識で、今までと同じ方法で同じ額のお金儲けるのってもう無理でしょ。

今までのやり方で得る利益は減りますよ、そりゃあ文化や消費の動向が変わってるんだから

馬車全盛の時代に車が参入してくれば馬車でそれまでと同じように儲けるのは無理。

映画音楽生演奏から録音に変わったら、演者がそれまでと同じように儲けるのは無理。

理屈全く一緒じゃない?

俺は音楽好きで、音楽って消費動向とかが一番変化しやすいって言われてるらしいのね。

その音楽をやってる人たちってのは、実際既にライブとグッズで稼ぐようになってきてるし、CDだってもうグッズの一つとして捉えてるわけです。

音楽が聞き放題になるまでの歴史を見てみると、

国内ではmp3違法だったのをAppleiPodを普及させて合法

データ化されて違法うp違法DLの嵐でCD売れなくなる(このぐらいの頃からフリーDL音楽が増え始める)

聞き放題爆誕

ざっくり言えばこういう流れだと思ってるんだけど、

フリーDL音楽が増え始めた段階で、「利益が出ない」とか「元が取れない」って理由でそれをやらなかった人は結構いたわけです。

その結果どうなったか

音楽聴く」ことにお金を払う人はどんどんいなくなり、利益が出ないはずの、元が取れないはずの聞き放題サービスが見事にローンチされました。

タダで音楽聴く人は減るどころかむしろ増えて、今じゃ「音楽なんてタダで聴いて当たり前」って人すらいるんだよ。

俺は別にそれに良い悪いは無いと思う。時代必然で、人は便利なものを使うだけ。

音楽もそうだし、動画もそうでしょ。

みんなanitubeとかdailymotionとか海外サーバーうpされてる映像を見てる時代ってあったじゃない。

そんで結局どうにもならないから見放題が出たわけでしょ。

違法DLふざけんな」「作品に金を落とさなければクリエイターは食っていけない」

仰ることはごもっとも。だけどそれはいくら言ってもユーザーが態度を改める効果はないよ。

だってみんな便利なものを欲してるからお金がかからないで楽しめるならその方が消費者にとっては都合いいに決まってるんだから

俺は漫画大好きで、漫画喫茶とかよく行くしいつも面白い漫画探してるけど、ネット上で合法読み放題のサービスがあるんだったら喜んで課金するしもう漫画喫茶には行かないと思う。

いくら不満を言っても仕方ないのなら、もうそシステムに乗っかった上で別の稼ぎ方を考えようよ。

そのためのヒントは世の中にいくらでも転がってると思うんだけどな。

例えば既に聞き放題見放題になってるものの中でちゃんと生き残ってる人たちが何をして稼いでるのかを考えてみれば良い。

俺は動画にはあんまり詳しくはないけど、音楽に関してはある程度知ってるのでそこから例を挙げてみると、

上述したようにやっぱりライブとグッズでの売り上げが強いんだと思う。

グッズはまだわかりやすくて、漫画に出てくるキャラのグッズを自分で作れば良い(出版社が作るグッズって作家に1円も入らないってマジ?アコギすぎて引く・・・)。

あと紙媒体ってマジで強くて、好きな作品ならちゃんと買うって人は減らないと思う。

ライブに関しては、音楽には出来るけど漫画には出来ないじゃんって思う?

俺はそんなこと全然無いと思うんだよなー。

何でライブにみんなお金払うかっていうとよく言われる「体験お金を払う」ってやつで、その機会を漫画家が作る方法なんていくらでもあるんじゃないかな。

例えば握手会とか、有料で似顔絵描きますサイン会とか、オンラインサロンあなた作品アドバイスしますとか、作品を一緒に作ろう、でもいいし。

クリエイターって「良いものを作る」っていうところに注力しすぎてて、その「自分が思う良いもの」がダメだった時どうするかに思い及ばない人が多い。

俺はその「良いものを作る」っていう発想は大事だしとても尊いと思うけど、これから時代生き残るためにはどうしてもやり方を考えなきゃいけない時があると思う。

クリエイター本人じゃなくても編集であったりマネージャーであったりエージェントであったり、そういう人たちが積極的に新しいやり方を模索してくれればいいのに、そういう人たちが新しいこと嫌がるパターンもあってほんと闇深いなっていつも思うよ。

そんで、ここまで言ってきて、ついに漫画の読み放題が実現した!となったらだけど、

多分「漫画家」って職業は減るんじゃないかな。

要するに、お話考えて絵自分で書いてそれが本になって、それだけで食ってる人。

今もいるけど、作画原作が分かれるパターンが主流になっていくと思う。

そして前者はイラストレーター的に絵を描く仕事兼任後者映像演劇なんかも含むストーリー作りのプロになる。

何度も音楽の話に持ってって申し訳ないけど、CDは売れなくなったけど、ビジネス全体での音楽需要は全く減っていないらしいのね。

アーティストとして自分作品は作りながら商業音楽としてBGMとか作ってる人も山ほどいるよ。

話作りも絵を描くスキルも、レベルが高ければ需要なんていくらでもあるはず。

「読み放題サービスなんて出されたらみんなおまんま食い上げだ」っていう悲観とか恐怖とかあるかもしれないけど、

多分適合さえ出来れば今よりよっっっっぽどクリエイターに優しい世の中になるんじゃないかな。

自分経験あるんだけど力を込めたコンテンツが無下に消費されてくのってすごい悲しいことだと思う。

けど、世の中のほとんどの人ってどれだけ頑張ったかとか、どんな思い入れがあるかとかって考えてくれないんだよね。

本当にただ消費されてくだけ。しかお金は払わなくて良いならその方が良いってみんな思ってる。

上にも書いたけど、そういう人たちにふざけんなって言ったって本当に何の意味も無いからさ、どうやって生きてくか真剣に考えようよ。

本気で考えれば好きなことやって、しかお金も儲かって、消費者も喜んでくれる未来が待ってると思うんだよな。

から頼む、早く俺のために合法読み放題サービスを作ってくれ・・・

***

ちなみにKindle Unlimitedが失敗したのはコンテンツが貧弱だったからだと思ってる。

そうさせたのは鎖国的に拒否した日本出版社。あの場にワンピースナルトコナン犬夜叉七つの大罪DAYSがあったら多分成功してたんじゃないかな。

ビジネスである以上自分らの儲けが一気に減るようなことはしないのが当然だと思うけど、体質が古くて硬直的なものってそのうち淘汰されるんじゃないかなって期待してる。

(追記)

↑の人気コンテンツ拒否したのは出版社じゃなくてアマゾン側でした。

全力で謝罪します。すみません

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ03HPT_T01C16A0TI5000/?dg=1

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん