「20代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 20代とは

2020-05-26

人間誰しも性欲あるじゃん

程度の差があれ

男も女も

善人も悪人

陽キャも隠キャも

要するにセックスがしたい時があるわけである

タイガーウッズみたいな性依存症って

女性にも結構いるらしいし、そこまでいかなくても

セックスしたい女性だって少なくはないはずである

でも男の場合ハードル高くね

出会い系サイトって

一度女性登録してみるとわかると思うけど

20代ってだけで男が群がってくるのよ

女性場合性欲満たすだけなら、その中から見た目とか、言動とかふるいにかけて

飯でも奢ってもらって一晩遊べばいい

男の場合、性欲解消の出会い

ライバル多すぎてマッチング出来ないし

マッチング出来ても業者だったりする。

ソープデリに週1で金払ってたら

男女の所得格差なんてあっという間に逆転状態だよ

週2、3行ったら借金状態

結婚とはまた話が違うんだよ

結婚は性欲の話じゃなくて社会的ものというか

性格とか生活能力とか金銭感覚かいろいろ必要になってくるじゃない

もっとこう、気持ちいいことしたい同士が

明るく楽しく性欲発散するような

昔の村祭り無礼講とか

リオのカーニバルとか

体育会系大学サークルスポーツ化した乱交とか

(イメージだが)

そういう

水龍敬ランドのような場所

私は行きたい

anond:20200526105758

うちの会社では

 「女が頭が悪い

 「女はすぐに(結婚で)辞める」

 「女は仕事よりプライベート優先」

  =「だから雇わない」

  =「だからこの仕事は任せない」

  =「(仕事男性よりできているけど)マネジメントは任すことができない」

というのが当たり前の空気になっているから、増田の話は頷けないな。

20代には優しい世界だとは思うよ、裏でどう思われてどういうシステムや思惑が働いているか想像できない年代だと思うし。

我々は君たちのためにもできるだけこういう考えをなくしていく努力をしていくね。君たちになんて思われようとも。

2020-05-25

テラスハウスの何が面白かったのか解説しま

テラハが好きなアラフォー女です。

自分はもう夫も子供もいて、安定した生活してて、そこに全く不満はない人間です。

それ故に鮮やかな青春も恋もする気もないし今後もありえない分、

昔感じたそういうもの垣間見るこの番組が好きでした。

あと自分では経験し得ないようなおしゃれな生活してるのも羨ましかった。

田舎者の描く「東京」生活をしてる人たちの日常を見るって言うのが。

でもそこは好きな要素の一部分に過ぎなくて、私は人間関係の変遷を見るのがすごく好きだった。

マジで?てくらい性格悪いなーて思った子が、衝突していた子が卒業して

新しい子が入ってきたと思ったらあれ?なんかいい子じゃない?て思ったり、

同性メンバーの中で年下で子供っぽいなー、まだこの年だから仕方ないのか?て思ったら

メンバー入れ替わって年上になって下の子相談に乗ってお姉さんみたいになってたり、

人間って関わる人の一面、自分が接している部分しか知ることが出来ないから、

そこを俯瞰的に見て「この子性格が悪いわけじゃなくてあの子と相性が悪かっただけなんだな」とか

「この子立場によってはきちんと大人対応ができるのね」とか

でもそもそもそういう見方をできるのって、完全に外側からしか判断できないよな、とか。

メンバーの中で割と誰からも嫌われてる感じの描写が多いけど、

直見てる範囲ではそこまで言われるほどか?みたいな子もいたりして、

でもそういう子はテレビからは見えない範囲でそこまでされてしまうほどの生活態度があったのかなとか。

距離がある分、実際自分がその立場だったら仲良くなるの無理だなーて思うような子でも、

でもこんな感じで彼・彼女なりのこんな思いがあったのかな?とか想像するのが楽しかった。

自分だったらどうだったかな?今だったらこうするけど、20代前半でそれが出来たかな?とか。

(そして大抵の場合彼らと同じような行動に出ただろうな、という結論になる)

それはリアリティショーじゃないと出来ない楽しみ方だったし、

海外の大げさな台本ありきっぽい番組じゃ出来ない

ほんとに静かであくま日常生活(っぽいもの)を写してくれる

テラスハウスじゃないと出来なかった楽しみ方じゃないかなと。

私は全員鍵付きでやってるようなTwitterアカウントで、

その中でもテラハ好きの友達と数人で話すことしかしてなくて

ネガティブ意見も出してたからこそ絶対鍵付きでしか話せないなと思ってた)

(表垢で言及したのは好きなカップルがくっついたときくらい、めでたいことなので)

友達友達自分とは違う視点テラハを見てて、それも面白いなって思ってた。

自分では気づけないようなところに気づいててすごいなってなったり、

恋愛に関する考え方はほんと人それぞれだよなーて思ったり。

友達は「過去自分と同じような(だめな)恋愛してるのをこの年になって冷静に見て、昔の自分を供養してるような気持ちになる」

て言ってた。面白い

私もセフレにされかけてる女の子のところ見て

悶え死にそうになったな…(そっち行っちゃだめだよ~~~でも、でも行っちゃうの分かるよ~~~て)

ちなみに普通にTwitterテラハって検索すると具合悪くなる感じなのでネット上のあれこれは見ないようにしてました。

そりゃ本人が見たら死にたくなると思うよ。

あと本編部分でスタジオメンバー徳井さん抜けてから~ていうよく見かける説は本当に同意

しかにそれくらいから熱が冷めてきて最近あんまり見ていないので。

花は、昔(ほぼ)一般人メンバーの子ネット自分の評判検索して泣いちゃったのを慰めて

「知らない人に何言われても気にしない」「そう思わないとやっていけない」

て言ってたんだよな(本編じゃなくてYoutubeで公開されてる本編未公開シーン)。

そう思ってたし自分で言っていても、きっと自分が想定していた以上の状況に追い込まれちゃったんだろうなと思う。

もちろん誹謗中傷だけじゃなくて複合的ないろんな要素があってのことだと思うけど。

私が見たのは彼女のごく一部の面だけであって、

それを持って彼女のことを知ったように語ることは出来ないけど、

それでも彼女恋愛に臆病というか自信のないところにすごくシンパシー感じてたし、

人を明るくさせる笑顔を作れる強さみたいなものに元気づけられたし

からこの世界からいなくなってしまたこと、信じられないし悔しいし辛いよ。

ご冥福をお祈りしますって言うしかない自分立場が悲しいけど、

あの世で辛かったこからすべて開放されていることを望みます

テラハ自体が終わるのは当然のことだし、

私はSNSでの盛り上がりには参加していないけど、

他人生活垣間見て楽しんであれこれ言いたい放題していた

ゲス立場人間であることに変わりはないと思っています

その上で、こういう番組の何が面白いかわからない、と言っていた人に

こういう見方をしていましたっていうのをお伝えしたくて書きました。

参考になれば幸いです。(したいと思ってないだろうけど)

anond:20200525064925

50代って言ったら嫁と喧嘩が多くなって離婚する時期だな

そして若い20代の子に手を出して

石田純一のように60代で小さい子供を育てる

20代の四分の一が処女童貞なら義務教育性教育しなくていいだろ

セックスするやつらだけ集めて免許合宿みたいなのやってろ

2020-05-24

anond:20200524222810

まあ20代でも増田にいるような陰キャクズは詰んでるけどね

ネット中傷責任2000年代インターネット謳歌した大人にある

今の大人は誰かを批判するならヲチ板でやるか増田でやるかとか、まあとにかくインターネット深淵的な場所でやることを考えると思うし、

「それがルールだよね」みたいな感覚を持ってる人も多いと思う。

さらに今の大人ヲチとか粘着ゴミクズ行為だと自覚しながら深淵でやっていたと思うんだけど。今の10代~20代はおそらく

「目の前に対象者がいるんだから好きなことを言える」という感覚に陥ってると思うんだよね。

そういうゴミクズ行為相手の見えないところでやりましょうというゴミクズなりのルール世間に広まらなかった。

テラスハウス出演者Twitter誹謗中傷していた件は、テラスハウスターゲットである10代~20代と思われる人たちが

「お前早く消えろよ」みたいな感じで文句をそのまま出演者アカウントリプライ送る形で投げてた。つまりインターネットを使って対象者批判するならこう使え」的な知識が、

まあゴミクズ行為なもんだから知識として啓蒙されず、対象者インターネットに降りてきた今、最悪な感じになっていることを体現した一例となった。

ネット中傷責任2000年代インターネット謳歌していた大人にあると思う。ヲチ粘着といった行為がどのような行為なのか、そこにはどのようなルールがあるのかを

しっかりと明確化できず、そしてその知識教育現場で生かされなかった。「インターネット相手を傷つける行為は辞めましょう」という一言で全ての若者問題点理解できるという性善説

進めた結果が昨今のネット中傷だ。

タイトル対象には自分も含まれている。自分としては「ネット中傷は辞めましょう」ではなく、「中傷がしたくなったらこういう場所を使え、ただしゴミクズであることを自覚した上で」という形で啓蒙していくしかないと思う。

保育士の女だけの職場でひどいいじめを受けた、という体験マンガを読んだ

こんなに酷かった!という話が延々続き、なんとか逃げた、しかし逃げるのも大変だったし、逃げた後もいろいろ悩まされた、という話だった

読み終わって、狭い人間関係独自ルール作っちゃうと大変なんだな〜という感想以上のものが持たずモヤモヤする

けどまあ職場なんて結局ある程度はこんなものなのかな

幼稚園経営方針が親をお客様扱い、子供に厳しいとあった

そんなところでは職場の偉い人、経営者に先輩達の行き過ぎた指導を伝えても、改善されなさそう

20代若い女の子(当時)の体験記なので労基に訴えるみたいな知恵もないんだろうし

なんでそんなおかし現場になったのかは分からないけど、狭いほどにおかしくなりやすい、というのは学びではある

身内も個人経営会社でひどいモラハラされて辞めて、その後地元じゃ大きめの会社採用されて、環境の違いを驚いていた

さな職場は合えばとても良い環境なのだろうけど、拗れたらひどいし歯止めが効かないんだろうな

素描 2020/05/24

若い女子プロレスラーが亡くなった。

https://wwr-stardom.com/news/release523/

正直、存じ上げない方だったし、テラスハウスも見ていないので事のいきさつはよくわからない。

見出しが目に入ったとき事故死か、急病か…もしかしてコロナ?…とか思った。いずれにせよ若いのに残念なことだ、と。

原因(と思われる事象)は、ネット歴史で嫌というほど繰り返されてきた、ありふれた事件ひとつではある。具体的な案件被害者を挙げればいとまがない。対処法も千差万別裁判所に持ち込んで徹底抗戦をする、これも有名税と割り切った対応をする、など。

ただ隣国・韓国で相次いだ、トップアイドルと言って差し支えないレベルタレント自殺事件があって、様相がすこし変わってきてもいた。そしてついには、日本でも 同様の事件が起きてしまったということか。

いわゆる、こうしたネットイナゴ/ネット暴徒にどのように立ち向かうか、また、そもそもここで言う悪とは何なのか誰なのかといった論は差し控える。付け焼き刃の知識で雑な論を書いても何も実るものはない。

ただ、私自身、この事件に腑に落ちない、わだかまりを感じている。すなわち、SNSで叩かれて、なぜ自ら命を断たなければならないのか、ということに、左脳的なところでは承知していても右脳的なところで納得がいっていないのだ。

私事で恐縮だが、昨年書いた増田がプチ炎上をした。頭の悪いことにセルクマなんていうものをしていたため、はてブの通知は大変なことになった。ブクマ数が10を超えたところで「おや?」となり、そこからはあっという間だった。ブラウザ更新するたびに数字は増え、アプリを開くたびに通知が届いていた。最終的に300くらいになっていたはず。というのは、該当する増田およびブクマこころの裡に封印しているからだ。思い出したくもない屈辱である

そんなに大したことのない数字ではある。しかし、こちとら鳴かず飛ばず10年やってきた。今回もひっそりと増田の片隅に埋もれるものだと信じて疑わなかった。そういう身に、これはかなり刺激の強いできごとだった。

このとき私が試みたのは、アプリを消すということ。10年やってきてそこそこスターもつけてもらったアカウントだし、物書きなので、一度書いたものはどんなに拙かろうが残すべきである、それを含めて責を負うべきなのだ…などと半端なプライドがあったりもした。アカウント/エントリーを消す、という方策は初めから俎上に上がらなかった。代わりに、アカウントと実世界で生きる「私」との間にある接点を切り離すことにした。

どれだけ反論してみても意味はない、ただ時間が過ぎるのを待つしかない、ということを長年のネット経験感覚的に理解してもいた。そうして半年はてなサイトには近づかないようにしようと誓った。その代替として、グノシーだのスマートニュースだのを入れてみたが、これらは端的に言ってクソだった。

私は1980年代初頭の生まれでいわゆるアラフォーという年代なのだが、ネット世界は極論的には物理の力で強制的遮断できる、という観念がどこかにある。

勇午」という漫画で、敵に逆探知(?)かけられそうな時に電話線もろとも切断する、というシーンがあったはずなのだがまさにこういうイメージだ。

ところが今の10代〜20代前半の人たちの文章を読んだり、動向を追ったりすると、SNS日常こころの深いところまで入り込んでいることが見えて驚きを禁じ得ない。

言葉暴力が人を殺す」とはネット時代以前から言われ続けている。それ自体は新鮮な論ではなく、ここに疑いの余地はない。彼女を死に至らしめた誹謗中傷を許さない。書き込んだ奴らは恥を知れ。まったくもってその通りである

ただし、善人ばかりで回らないのもこの世の常。防衛手段としてなんらかのオプションを持つことも生き抜くためには必要な知恵かと考える。その際、SNSを、そこで持つペルソナ自身から切断するという手段は、もはやネット黎明期牧歌的幻想なのだろうか。

まとまりのない文章だがそんなことを考えた。

昨今のエンジニアって稼げるよって風潮

いやまあ、稼げるよ、稼げるけどさ・・・

まず第一エンジニア仕事理解できてない、誰とはいわないがyoutuber広告あいつな

エンジニアはな、専門的技術提供するとか、解決提供するとか、プログラミングすることが仕事じゃねーぞ

そもそも商品サービスを客さんに提供してて、その対価で飯食ってるんだよ

他大抵の仕事と一緒だって

俺は20代の終わりを迎えた頃で業界ゲーム系だけど年収は1200万くらい

それはあくまゲームなら他の人より優れたなにかを会社に、スポンサーに、お客さんに提供できるてるから

エンジニア技術だとか手法じゃないんだって

そんなもん本読みゃ書いてあるがな(それすらしないエンジニアはお察しだけど)

だし、なにが流行ってるのか、流行っていくのか、今のiOS/Androidセルラン見てるかとか、プレイしてるとか

最近はどんなアウトゲーム設計が受け入れられてるのかとか、そっちのほうが遥かに重要だぞ、ゲーム特に

同じくWeb系も最近ライブラリだとかそんなもんどうでも良くて(というか最近無駄に複雑になってる)

サービスにどう焦点をあててリリースすんのかとか、サブスクめっちゃ流行ってんなとか、

そういう目線持たないと給料なんて上がんねーよ、当たり前だろ

2020-05-23

やっぱ悲しんでもらうためには目立つしかないんだな

毎年2万人以上自殺で死んでるし、女ってだけなら6,7000人くらい、20代限定しても700人くらい自殺してる

実際に一様なわけではないだろうけど、毎日2人くらいは自殺してる。

でもそんなのどうでも良いでしょ。死んだ奴が有名人名前を知ってるとかそういうのだから盛り上がってるだけ。

命には貴賤があって、それを高めるには有名人になるとか、誰かにモテるとかが必要なわけです。

あとは親かな?一般的な親だと子供が死んだら悲しむらしいし

こんなこと書いてるやつが死んでも誰も悲しんだりしないわけですよ。

こういうこと言うと自分人生のために~とかトチ狂ったこと言う奴いるけど、そんなのそこら辺のひとかけらの石ころや一房の雑草と同じだよね。

anond:20200523220628

そうじゃない。

増田経験者の先輩として、初体験サポートしてあげる必要がある時に、20代童貞40代童貞のどっちにヤバさを感じるのかって話だ

anond:20200523205631

旧帝卒の知り合いの人の周りは20代大学で知り合った人と結婚して30代で大卒年収400万で新築一戸建てに住んでるのが多数派らしいんやが、

高卒のわしの周りには一人もそんなやつおらんやで

増田のいう「普通社会人」の定義

30歳くらいで女子高生彼女がいて一部上場企業ベンチャー企業技術職かフリーランス年収は最低でも800万~1200万

家賃10万くらいのタワーマンションに住んでて3か国語離せて武道の有段者か海外銃器の取り扱いを訓練受けて戦闘能力もある

女なら30くらいでも20代のイケイエリートスポーツ選手総合商社の若手社員社長令息と3人くらい同時に付き合ってて

一部上場企業ベンチャー企業技術職かフリーランス年収は最低でも800万~1200万

家賃10万くらいのタワーマンションに住んでて3か国語話せて友達かに警察幹部自衛官幹部がいてボディーガードしてくれるコネと美貌がある

これくらいじゃないと人生詰んでるようなもんだから努力しろというけどさ、一言言っていいか

いねーよそんな奴

仮にいたとしても普通に会社に雇われて既存仕事についてねーよ

anond:20200523172120

俺も三十過ぎだけど配信リスナーJKと付き合ってるよ

陰キャっぽい見た目だけど細見でHカップある恵体

20代離婚経験してて本当良かったと実感してる

anond:20200523034825

寄ってくるよ

小さいコミュニティの中にヒエラルキー作ってそこの王様になればいい

俺は学生の頃からそうやって女食い散らかしてきて

20代100人斬り達成してる

2020-05-22

エンジニアプログラミング力って方が一部分的だろ

てか本当にプログラミング周りしか能の無い上に、口を開けば実績もないのに独学したからあれができるから海外と同じようにやれ年俸1000万寄越せだの

勉強会とか会社の金で開いて、コミケレイヤー呼んでお酌させてラブホの予約してこいだの寝言をほざくプライドだけは王侯貴族増田みたいな奴らの意見真に受けたら、この業界で働いていけねーべ?

増田聖典の如く崇めてるAWSなんて、プログラミング使わない機能の方がはるか比重として多いからな。

応用情報試験でも勉強した方がまだマシだって

プログラミング周りしかできん奴の末路なんて、悲惨なんてもんじゃないぞ、ネット出来る環境さえなくなるくらい人生詰むからネットでそういう意見がでないだけで

実際SNSやここなんかでエラソーなこと言ってる増田なんて、大体20代~35歳くらいまでだろ、なんか代替わりして気が付いたらくたばってるけど別の存在が代わりにいるので減ったように見えない野良ネコと一緒だよ、そうなりたくないなら、実際ちゃんとした企業で働いて現実見ようぜ、自分の将来を真剣に考えて仕事しようぜって話

節約癖もあまり褒められたもんじゃないな

自分は豪華なくらしにまるで興味がなく、モノは買わないし、良いところに住みたいという欲求は皆無だし、

食べ物も、人と一緒のときは多少贅沢することもあるけれど、基本的には、極々庶民的なつつましい食事、なんなら安めの食生活を送っている。

足るを知るというか、節制していてよいという見方若い頃はしていたのだが、初老という年になってこのライフスタイルをしていて気づくのは、

お金は使わない限り、どんなに所得が上がっても、生活20代のころとまるで変わらんのよな。お金はあるのに生活レベルが変わらない。

このあたりのお金の使い方って、やっぱり育ちも影響するのかね。

幼少〜十代の頃の生活に影響を受けている気がして、自分なんかは決して裕福な家庭ではなかったので、

お金の使い方や、出費に関する感覚が固定されちゃってるのかなって、程々にお金使って楽しそうに生活してる友人なんかを見ると思う。

2020-05-21

プログラマーなんて

子供の頃からハイスペPC環境や教材買ってもらえる

ボンボンがなるもの

庶民20代越えてから習得するのは諦めろ

anond:20200521010255

20代前半の絶妙な成長ぶりが共感できる。元恋人を心に住まわせて生きて行くのって辛くないんだろうか

人と好き合って恋人になるってどういう気分なんだろうなあ

その感覚さえ知らないまま20代前半ももう折り返しそうだ

2020-05-20

年代別の楽しさとか、人生の刺激とか

10

子供という窮屈さはあったけど

3年ごとに環境人間関係も変わり

ほとんどの物事が目新しく新鮮だった

20代

大学一人暮らし、行動の幅も大きく広がる

今まで同年代のみでつるんでいたのが、飲み会で先輩後輩、OBなど異なった年代と話すことが新鮮だった

職につき定収入を得て、自分の金で欲しいものが買えたり、ライブに行ったり

高くないけど美味しい店を友人と飲み食べ歩いて

自由時間は減ったけど、楽しかった

30代前半

仕事もこなれてきて、後輩もでき

特別目新しい刺激は減ったけど

まだまだ楽しかった

30代後半

若いから趣味も、流石に20年くらいやっていると目新しさはないし飽きがくる

仕事もこなれるを通り過ぎて頭打ちというか、安定はしてきたけど刺激やモチベがない

疲れが取れにくくなったり、近くのものにすぐ焦点が合わなくなったり肉体の衰えを感じ始め

もう肉体的には人生下り坂に入ってしまったのかと大きく萎え

調べると「中年危機」っていう結構誰にでもあるやつだとはわかったけど

こっから先の人生新規性の高く、当事者感が強い、良い方向で刺激的でワクワクする時間って

ほとんどないんじゃないかと暗澹たる気分になる。

打開策探して釣りとかアウトドア とか始めてみたけど

娯楽としてそこそこに楽しいけど

刺激的ではないんだよねなんか

不当な(に見える)高い金払って、ヤレもしないキャバクラに行くおっさん意味不明だったが

退屈な人生に疑似恋愛のドキドキ感と刺激を買っているんだなと気づいた。

一般的には子供がいれば、その成長が刺激やモチベにもなるんだろうけど

男性生涯未婚率23.4%

4人に1人が結婚せず、子供もいないこのご時世

子供がいなくても何とか幸せに生きていく道筋社会的にも求められていると思う。

年代や先達の知恵を貸して欲しい

後進は「幸せを掴めなかった落伍者おっさんたちは死んでぞうぞ。」みたいに

人ごとと思っていると、自分もこうなる確率が高いと思うので予防策を考えることをお勧めちゃう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん