「芸能」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 芸能とは

2017-12-03

松岡茉優から学んだこと

松岡茉優自分の思いを吹き込んだらしい。

作品を見ていないから、あんまり良く知らないけど、この方から学べることは多い。

高校では芸能コースに編入し周りにどんどんと追い抜かれていくなかで、

それでも「女優になりたい」「活躍したい」と“情熱”をボイスメモに録音

することで発散していたという。』

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171203-00010005-jisin-ent

俺も頑張ろう。押忍

2017-12-02

anond:20171202092029

しろ昭和の頃って、天皇存在感が今ほどなかったと思うので、そこは別に驚くべきポイントではないと思う。

みんなあんまり関心なかったし。

ワイドショー皇室を取り上げて芸能化させたのは平成に入ってから

2017-11-29

相撲ニュースが長いのは

国民的関心が高いといえばそれまでだが

ワイドショー社会政治芸能に比べれば活躍の機会が少ない

スポーツ担当部署がはりきってるからじゃないか

2017-11-27

anond:20171127000738

アニメ業界芸能業界も、言ってみれば一般的高学歴会社員ルートができないタイプの人の集まりからな。

過去の経緯もあるんだろうけどそれ以前にサラリーマン一般常識通用しない世界人間と思った方がいいと思う。

2017-11-23

女は涙して語り、子持ちの女は子供を使い、男は頭を丸め日本の伝統芸能です

2017-11-22

女性声優へのセクハラの件

芸能界には最初から興味が無いし、声優についてもアウトップット以外に興味無い人間からすると、本件が炎上したのは声優かいニッチ芸能特有出来事なのかどうなのかがちょっと気になる。新人芸人もしくはそれなりの中堅・大御所芸人あたりが若い女優に同様の発言をした場合どうなるか。そもそも観測して無いからそういう事象があったのかなかったのかしらないけど、あってもさほどの問題になってない気がするんだがいか

2017-11-17

慇懃業界、そうではない業界

アニラジ聞いてると、あの業界メディア芸能あたり)の過度な慇懃っぷりに違和感を覚える

敬語が行き過ぎているというか

いや、声優若いから程度を上手く捉えられていないのか

それとも自分の居る業界フランクすぎるのか

 

まあ確かに先生」というへそを曲げられたら困る絶対的存在が居る業界から

腫れ物に触るようなノリになってしまうのはしょうがいかもしれないが

 

属人性が高い業界ほど慇懃になる説。違うか

フィギュアスケートスポーツに見えない

あれどう見ても、容姿が条件に入ってるだろ。

顔で優劣が決まるのって、スポーツじゃなくて芸能だろ。

なんでオリンピック競技になってんだよ。

2017-10-29

anond:20171029145207

サッカー野球といったスポーツ世界でも。将棋などの競技でも。芸能でも、そうだよね。

プロアマチュア以上の差がつくのが、この年代画一的教育は、難しいんだろうな。

2017-10-25

がっつり、のルーツ

広辞苑に「がっつり」が追加されたらしいけど、最初に使ったり流行らせた人は誰なん?

初めて聞いたのは2000年頃なんだけど、自分芸能とかマスメディアに疎いので、

それよりもう少し前につくられたんだろうと想像してる。

ボイン」みたいに発案者は明確じゃないのん芸人とかマンガとか?

それとも2ちゃん発?

2017-10-19

ネット依存

というよりdis依存だろうか

他人の話ではない。僕の話だ

インターネット出会って以来、もう15年位dis依存なのだ

政治音楽芸能・・・

なんでもいいから叩き続けないともやもやしてしま

おそらく人生についてコントロール不能な不満があり

それをネットで発散しているのだと思う

時間のムダなので辞めたいのだが、やらないと気分が重くなる

もともとメンヘラであり、自殺未遂はたくさんやった。入院もした

他にもいろいろと問題を抱えている

基本的に何かをして気分が高揚することはない

趣味もない

でも何かをdisってる時だけは全能感があるし、アドレナリンも出て時間を忘れる

辞めたい、でもどうすれば良いのだろう

不満はなくならないのだし、他にはけ口がない

普通の人はあるんだろうか、ちゃんとしたはけ口

あるんだろうな、トモダチと遊ぶと気分が晴れるとか

アニメ見る、映画見る、音楽を聞く

僕はないからなあ

困った困った

2017-10-16

チューリングテストではカバーしきれない知能

チューリングは人を騙せる機械を知能と呼ぼうと定義したけれど、私はその考え方に疑問がある。

なぜならば”騙すのか騙せられないのか”という小さな区切りけが人間の力の及ぶ範囲ではないからだ。

音楽や絵、または文学芸能お笑いというように知能とは直接関係ないものこそが人間らしさを発揮しているように見えるからだ。

もちろん上記のような芸術機械が作るまたは模倣することは不可能ではないと思う。それは私が機械学習を専門とする学生から不可能と言いたくないことも関係している。

機械が作った芸術かそれとも人間が作った芸術なのかという2択の問題レベルを落とすとチューリングの問に定式化することはできる。

からといってその2択に問を定式化して大事な何か(言葉では定義できないファジィなそれ)を削ぎ落とすことによって知能を定義することはできないと思う。

それには答えは無いかもしれないが、愛というのも重要な要素である。例えば人間愛する人を騙したり、愛する人に騙されることがある。

では騙すことが知能と言い切ってしまうと、人間人間に対して騙されたり騙されなかったりしたときに、「あなたが私を騙せなかったのであなたには知能がない」というようなおかしなことになってしまう。

それは私が騙すという要素に愛を追加したからだが、愛を持った行いに知能がどうとか知能がないとかそういうのは別の次元の話である

このように2択の質問では愛という要素を追加しただけでチューリングの問は崩壊してしまうのだ。

そこで新たな定義必要になる。愛がある嘘か愛がない嘘なのか、愛がある真実なのか愛がない真実なのか、その4択の問をするというのはどうだろうか。

チューリングの部屋のような名前をつけて。でも、これでも疑問が残る。愛があるから知能とかそういうふうに定義してもまた別の要素を追加したくなるかもしれない。

知能を定義しようというのは生物進化を考えていない。生物進化すると知能も当然進化する。チューリングの部屋は無限時間進化考慮していない。どこまでいけば知能なのか結局は定義できないのではないだろうか...

2017-10-09

最近はてブ小町化してきている

特徴を簡単に書く


まりタイトルの通り小町化というか互助会的客層のように感じる

例の参考になりましたとかすごいですねとかしょうもないbotみたいなコメントではないんだけど

これはよくないですようんたらかんたらで~あれこれですよね~

と、互助が知能手に入れたらこう書くだろうなみたいな文章を書く

文体が丁寧で「じゃないですか?」と共感を集めようとする書き込みも多い

うまくいえないが女子アナセクハラ問題かに怒る感じだろうか

かつてのはてブで怒り散らしてるといえば、政治科学関係で面倒なオタク集団といった感じだったが

いよいよ客層が変わってきたなと感じる

政治にしても妙な文体増えたよな


IT科学くらいだろうか、今まで通りなところは

2017-10-04

anond:20171004101415

芸能関係の人にとって生き残ること自体価値があるという前提に基づいた罵りと、

後世に影響を残せないことは恥ずかしいという罵りの2種類がある。

どっちも同じ意味じゃないか

こんなやつらすぐに消費されて一年持たずに消えていく

芸人に対してのコメントでよく見るやつ。

今だとにゃんこスター関係記事ブクマに一つはあると思う。

似たようなものでいえば、

アンダーグラウンド系のラッパーセルアウト系のラッパーに言うクラブで5分で消費される曲ってコメント

確かケーダブ社員ソウルドアウトに言ってたはず。


芸能関係の人にとって生き残ること自体価値があるという前提に基づいた罵りと、後世に影響を残せないことは恥ずかしいという罵りの2種類がある。

にゃんこスターに対しては前者、ソウルドアウトは後者意味なんだろう。

で、思ったんですけど、

前者に関していえば景気のいい時代だと罵り文句にはなってなくないですか?

現代では、金を稼げず消えていく程度の意味だろうけど、

テレビ全盛期なら一発屋でも金稼げてただろうし。

一発屋って言葉ができたのっていつごろからなんだろうね!???!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?+.(≧∀≦)゚+.゚

2017-09-30

例の件

角川がクリエイターを宝とする、というのは歴史的経緯から言っても他のコンテンツベース出版業とは微妙に違くて。

まずコンテンツありきで展開していくのが角川のやり方で、当時の雑誌映画文化を上手い事使って

これがメディアミックスへの流れを生み、ハマって70年代以降のイニシアチブを取っていた。

まり良いコンテンツを展開できれば作家は問わないというのは歴史的ベースがあって今でもそれは変わらないのは、雑誌の布陣を見れば判るよね。

こういった発想、一方通行な昔は良かったが今のオタク文化には合わない気がする。今は作家キャラ作家から自由な発信まで含めて一つの作品とされる時代だよ。

また、合併や分裂を繰り返した結果角川内権力闘争はすさまじいものになっている。そういう都合で最近も終わった作品がいくつかあるのも聞いてる。

今は知らないが「聖域」とまではいかないが、かなり力関係部署ごとに違っていた。その辺の時代との齟齬権力争いが絡んでると邪推せざるをえないよ。

ただ、芸能は良く判らないか判断がつかないが、角川とはいえここまでヒットしたコンテンツでここまでやらかすとは思えない部分がある。

ま、どっちにしてもこの件もう手遅れだろうね。委員会としての都合もあって仕方ないけど公式でああいう報告をしてしまった時点で、

オタクたちはこのコンテンツ純粋に楽しむ目はもう戻らない。この作品じゃ致命傷じゃない?

LGBT市民権を与えたのは保毛尾田保毛男であるという仮説

保毛尾田保毛男の復活でフジテレビに抗議が殺到しているという。だが、あのテレビキャラクター存在があったからこそ、「ホモ」(現在では適切な言葉はいえないが、あえて書く)やLGBT市民権を得られたという側面も無視してはいけない。

例えばネイティブ・アメリカンを「発見」し、ヨーロッパに伝えたのはコロンブスである。同様に保毛尾田は、まったく理想的ではなく、乱暴な形ではあるがホモテレビで取り上げることにより大衆にその存在を知らしめたのである

確かに保毛尾田が演じたキャラクターホモを嗤うものであり、ネイティブ・アメリカンコロンブスを嫌うように、当事者にとっては全く笑えない話であるしか教科書に載っていなかったLGBTという存在が、まったく理想的ではなく、乱暴な形ではあるが世の中に認知され、たった数年で市民権を得たのである

市民権を得るとは、つまり一般」枠で扱えるようになるという意味だ。今日でも、LGBT素人をどう扱うかは慎重さを要する。街頭インタビューなら「新宿二丁目の声」といった枠を用意すべきだろう。だがタレントならば「オネエ」キャラ確立されており、「お笑い」や「スポーツ選手」などと同じ「一般」枠で扱うことができる。

保毛尾田が市民権を与えたとはいえ、まったく理想的ではなく、乱暴な形だったので保毛尾田さえいなければ世界もっと平和だったと言う人もいるだろう。逆にLGBTもっとアンタッチャブル存在になった可能性もある。たとえば「障害者」は広く社会認知され活躍もしているが、「一般」枠ではない。

同様に市民権を得たのが「オタクであるイメージが最悪だった「宮崎勤」の頃からどういう経緯でここまで来たのかは識者の解説を待ちたいが、「電車男」のようなドラマの影響もあったのだろう。今では「ガンダム芸人」「家電芸人」のようにキャラ確立され、テレビで出るオタク話題に眉をひそめる人はいない。

我々がより深く考えるべきは、なぜ保毛尾田保毛男などというキャラクターが生まれたのかという背景だ。ネット上ではテレビ人間小馬鹿にする風潮があるが、これは大きな間違いで、キー局人間は極めて優秀だ。確実にヒットを飛ばせるような神通力はないが、およそ視聴者が思いつく程度の批判は予見している。

また、スポンサーへの抗議はテーマによっては有効だが、バラエティ場合はそうではない。スポンサーは、決して世間からそう思われないよう気を付けているが、低俗番組を求めている。スポンサーが求めているというのは、つまり消費者が求めているという意味だ。

一方で芸能界芸能関係者の中にLGBTは多い。石橋貴明というタレントの交友範囲を考えれば、LGBTネタにすることに相当な躊躇いがあったもの想像できる。ネタの中でも保毛尾田は、「ホモというのは、あくまで噂」とブレーキを踏んでいる。LGBTと日々接する中で、テレビにおけるLGBT地位、つまり世間におけるLGBT地位を向上させようと、石橋なりに取り組んだ結果なのかもしれない。

もっともこうしてネットが普及したことで、テレビでの地位世間での地位が必ずしも一致しなくなった結果、「復活」に抗議が殺到しているのは時代の変化だろう。

容姿がよかったら政治経済など気にしない

田舎のソコソコ高い温泉宿に泊まった。

そこの近くには棚田景勝地としてある。

海と山しかない場所に何とか棚田を切り開きコメを作りたいという昔の人間の執念を感じた。

その帰りに某地方都市に寄った。

そこは現代美術館が有名なので、少し見てきた。

見てきたと言っても五分程度である

展示物は何も見ていない。

何故かと言えば、大量の人がいたかである

地方都市全体に若い女がたくさんいたのだが、美術館にはもっといた。

そこで考えたことがある。

彼女たちは比較容姿が良かった。

セックスには困らない程度以上の人間が大半である

彼女たちが現代美術をどのように受容するのかは不明である

しかし、彼女たちが政治経済について考えている様子は浮かばなかった。

ヤフーニュース芸能のところを見ている様子はすぐに浮かんだ。

なんというか消費者スタイルという雰囲気を感じた。

ポピュリズム政党が隆盛を極めている理由というのはこういうものなのかもしれない。

あぁ、なるほど。

セックスが出来たら自分は悪い頭で難しいことなんか考えない。

楽しく消費して踊るのだ。

そして、うまく適合できるのだろう。

とりわけ容姿がいい女なら、ファシズムコミュニティでもネオリベリベラルその他諸々どんなコミュニティでも自分価値がある。

誰かがやってくれるし、どうでもいいのだ。

自分容姿が醜い男だから政治経済を妙に偏屈気持ち悪く気にするのか。

楽しく消費できないし、誰とも踊れない。

自分あんな顔のいい女だったらこなうんざりするものに興味はない。

そういうことなのだと美術館で思い知らされた。

帰りの列車内のトイレの鏡で大きな顔に、ひどくニキビ跡だらけの抉れた赤い皮膚がくっついて、くせ毛で小さい目でという醜い顔を視た。

不快しかないし、嫌味しか感じないこの顔はどうにもならないのだろう。

おそらくこれから時代容姿で、容姿が醜い人間自己肯定感承認を感じさせるコンテンツシステム流行るのではと感じた。

※追加

男も勿論沢山いた。カップルが大量にいたからだ。

彼らもセックスのことしか考えていないのだろうと感じてしまう。

彼らが政治経済ニュースを見ても、それは流されるだけな気しかしない。

偏屈に考えなくていいからだ。

頭悪い大学にいるとよく分かる。

政治の授業などを顔がいい人間はつまらなそうに聞いている。

前にいるのは顔の悪い人間だけだったりするのだ。

顔がいい人間には恋愛セックスなどもっと有意義快楽を感じられるものがあるのだろう。

そして自分も、本当はそんなふうになりたかったと思っているしなれるならなりたいのし整形も考えるが持病やらの関係で今のところできそうにない。

※再追記

別に実際は美男美女政治経済に興味があるとかいう話を聞きたいわけではない。

そこまで執着しなくても楽しく生きていけるのだ。

考えは一切合致しない豚みたいな顔したネトウヨ高校時代に仕方なく連んでいた。

唯一、彼と自分の考えが合致するのは顔がよけりゃアホらしい政治の話なんかしないで恋愛をしているということである

自分ブサイクから悪い頭で難しいことを考えて泣くしかないということなだけだ。

2017-09-29

anond:20170927170641

元増田だけどトラバブコメありがとう

Kalafinaファンドルヲタが増えたというよりは近年のアニヲタアニソンヲタのノリがドルヲタぽくなったりアイドルコンテンツに抵抗なくしてきた結果ドルヲタファンが増えたように見えると解釈した方がいいのか

ただドルヲタノリと化したアニヲタでも声ヲタ兼ねてるアニヲタでもなく生粋本業ドルヲタって感じのファン一定数いて、そういう層はどこからやってきたのは引き続き気になる

やっぱりアニメヒストリア?それともブコメにあったように芸能情報に相当網張ってるの?

2017-09-28

ヤオヨロズのバックにバーニングガー!芸能業界との直結で乗っ取りガー!」って言ってる輩はクロコダイルはええんかい

MXとなぜかすんげぇ仲がよくて、MX放送するミニアニメのAJでのイベになぜか天龍を呼べたり、

この秋からはひるキュンっていう昼の帯番組の中継コーナーや天気コーナーに所属ガンガン顔出しさせたりしてるんだけど

しかも同じくAJでは徳井青空の展示用サイン本勝手抽選会の景品にするぐらい常識ないし

ちなみにあとから引き込んだ、そこそこ名のある声優以外の所属演技力はお察し

俺は今のままだと第二のラムズ一直線だと思って生暖かく見守ってるけど

2017-09-24

安倍自民党またおかし言動 菅官房長官、「記者会見質問に答える場所ではない」としながら「安室ちゃん引退さびしい」

官房長官の不可解な発言

「ここは、あの、質問の答える場所じゃ私はないと思います

記者会見とは安倍独裁政治国民洗脳する場ではない。

そもそもまともに答える気がないのではないか

しか質問に答えないと言ったはずなのに芸能情報質問に答えて、選挙向けアピールを始める。

なぜ芸能情報には答えるのか。政治家やめろ

pic.twitter.com/RSW4JdcsbW

2017-09-22

官房長官の不可解な発言記者会見質問に答える場所じゃない」なのに芸能情報質問に答えて選挙向けアピールを始める

官房長官の不可解な発言

「ここは、あの、質問の答える場所じゃ私はないと思います

記者会見とは安倍独裁政治国民洗脳する場ではない。

そもそもまともに答える気がないのではないか

しか質問に答えないと言ったはずなのに芸能情報質問に答えて、選挙向けアピールを始める。

なぜ芸能情報には答えるのか。政治家やめろ

pic.twitter.com/RSW4JdcsbW

2017-09-20

死の自己決定

日本安楽死尊厳死を認めるべきだ。

老後が不安で貯蓄するから老人がお金を使わないなんてあほらしすぎる。

せめて70代以上には選択権利を与えてほしい。

高齢化がおさえられれば少子化はそれほど問題でもないと思う。

というか、高齢者が減って若者経済を引っ張るようになる&将来嫌になったら安楽死できるという環境になれば自然少子化改善する可能性もある。

ここから下は余談

これだけ少子高齢化が進んでいるのに、議論されず先延ばしにされるのは異常なことだ。

政治に興味のない国民、それを作り上げる教育政治に触れないことをよしとする(政治的発言タブーとする)社会、どれも異常なのに、変化がない。

そうした方が政治家経営者など上に立つ人間にとって都合が良いからだろう。

この国の国民の多くは自ら権利を求めることもせず、誰かのいいなりになって、平和を唱えて現実から目をそらし続けていれば問題など起きない、あるいは自分責任にはならないと思っている。

日本人中国韓国芸能アニメなどの文化交流政治を持ち込むのを白眼視するが、日本も逆の方向にいきすぎていることに気づいていない。

政治的すぎることよりもむしろ政治的じゃなさすぎることの方が問題だ。

何かそういった「政治関係ない(とされている)もの」に没頭していれば、政治ことなど考えなくても良い社会になっているからだ。

これから国の責任をとるのは若者だ。

理不尽なことだが、もうこれは決定事項である

それなのに政治に、国づくりに参加しようとしない。

これで自分たちのことを考えた制作が行われると思う方が不思議である

責任をとるのがいやならば海外に出て行くしか無いが、どこにも問題はある。

ただ、日本よりも覚悟のある国民が多い。

結局、国をかえても人がかわらなければ意味がないのだ。

日本で生まれたにも関わらず日本を支える覚悟のない者が、外国を支える覚悟ができるとは到底思えない。

そして、そのような者はその国にとって邪魔フリーライダーしかない。

2017-09-19

1984年のxevra

「二重思考二分間憎悪をしない者の末路は常に悲惨だ。今すぐビッグブラザーを讃えよう」

勝利ジンを試してみてはどうか。お大事に」

ゴールドスタイン大脳が壊れて人間になり損ねた人民の敵。恐ろしい恐ろしい

「心温まるエントリイースタシアはホント民度低くてどうしようもない。自分の頭と足で党に従っていない者にイングソックは理解できない」

芸能革命から穢れ。みずから党の思想を受け入れるように導かねばならない。自由は屈従である!」

「今すぐプリントアウトして愛情省に持って行こう。心から党を愛するようになれるよ」

スポーツ芸能ニュース放送するな

両方ワイドショーでやるべき

公益性があるとも思えないしどうでもよすぎるからしろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん