「体制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 体制とは

2018-11-20

こういう考え方の女性が妻だと家庭は不幸になる

トラバがアホすぎる……話あえる時点で不幸にならないだろ。

駄目な妻の思考 → 自分説明するの面倒くさいから察しろ。察してくれないのは不満!というテレパシープロマネタイプ 

・「自分が2人いればこうするのに」の理想と「これやれば運営が最低限回る」の最低実態は別。理想の方しかみえてないのが家庭を不幸にする女性の考え方

文句言ってるけど、これマネジメント2人にしたら余計に揉めるやつでしょ。結局自分が2人欲しいとしか言ってないんだから。(仕事に置き換えてそれはありえない)

家事は全体把握が重要なので、どうしたって「主たる担当者」がいるほうが効率的になるし、そこを主担当者×2にするには高度な業務定義情報共有体制必要お気持ちだけでは実現できない。

必要コミュニケーションをとることもせず相手の知らないところでストレスを貯めて、勝手タイミングで爆発して家族全員を不幸にする生きる核地雷

女性の側から離婚申し立てタイプは87%このタイプ。なお離婚成功する割合は4割程度らしい。


自主規制


駄目な妻の思考3 → 要求が高すぎて夫の家事に満足できないで結局自分で全部やろうとするタイプ典型的プレイングマネージャータイプ

ダメプロマネ感半端ねえ。自分作業抱え込んで喚くプロマネっているよね。

我が家では料理洗濯は私の仕事掃除食器洗いは妻の仕事)なんだけど、もしどちらかかが「家事フローから云々」とか偉そうに言い出したら「じゃあお前が全部やれ」って話になると思うぞ。

・この手の「男はちょっと家事触った程度で知った風な顔するな」系の指摘、まあ分かるんだけど、結局「主婦は家に籠りきりだから社会の事を何も知らない」系のハラスメントのまんま裏返しでしか無いと思う。

このタイプは、人に任せられないし、人が自分よりできないことを許せないので、

ひたすら自分仕事を抱え込んだ挙げ句自分仕事を取り上げたくせに夫が仕事をしないことを恨むという理不尽の塊。だいたいにして夫を見下して自尊心を傷つける。

夫に逃げられるタイプ女性の93%はこのタイプ




駄目な妻の思考4 → 夫に一方的に点数をつけられると思ってる馬鹿

・「「冷蔵庫在庫把握」「メニュー決定」「買い出し」「数種類の献立思案」「冷蔵庫への格納」みたいなもの全部ひっくるめたのが家事」と「ゴルフ飲み会残業休出みたいなもの全部が仕事」の対戦結果が見たい

・「彼は良い夫にはまだまだ程遠い」と俺も読んでて感じたが「はいダメ、0点」と0点つけた時点でこの人も彼と同類だなと思いました。

女子校育ちや女性だけの人間関係が長すぎてそこからいきなり結婚するような女性が陥りがちなやつ。 このタイプ地雷というよりクレイモアなので、とにかく触れては駄目。反論も駄目。

夫がドM奴隷志願者ならうまくいく可能性はある。 夫がドMであることを祈れ。



有能な妻の思考

家事ボード作ると楽だよ。マグネット家事リスト作って、その日必要家事だけホワイトボードに貼っておく。終わったらはがす。ボードに残ってることは手伝ってもらう。依頼の手間が減るだけでびっくりするほど楽

引き継ぎ資料  https://srdk.rakuten.jp/entry/2018/09/05/110000

イベントリブ形式に変換 https://satoshi.blogs.com/life/2007/01/eventdriven.html

anond:20181120212402

無限借金できるなら毎年100000000兆円しゃっきんしてほしいものをかいまくろ

まずはF35を5000機買って空母を50機体制にしよう

防衛予算を500兆円にして500万人の大軍団を復活させるのだ

カルロスゴーンによる2回目の日産救出劇だった

後日、真相が明らかになるであろう、ゴーン氏逮捕真実である

今回のカルロスゴーン氏の逮捕劇は、帰国便が周到にカメラ撮影されるところから、歯切れのよい西川CEO記者会見まで、非常によく準備された逮捕劇場であった。

金融商品取引法違反逮捕ということだが、実態を見ていくと、専門家の間でも「逮捕するには軽すぎるのではないか実態としてそこまでのものではないのではないか?」という意見が上がり始めている。有価証券報告書虚偽記載をしていたとしても、日産側で源泉徴収をしているのだから脱税にはなっておらず、ゴーン氏に大きなメリットが無いというのがその一つだ。

なぜ今なのか?

これは、ルノー日産経営統合問題が絡んでいることは間違いないだろう。過去経営不振の影響から日産筆頭株主は、ルノーであり、また、ルノー筆頭株主フランス政府だ。ルノーが本腰を入れれば、日産フランス政府企業となってしま可能性が強く存在しており、日産三菱自動車、何より日本政府の長年の悩みの種であった。

この統合問題2018年水面下で急速な進展及びターニングポイントを迎えていることは、定期的に報じられていた。

今回(いちおう)法律違反という立て付けで逮捕が行われたことで、日産および日本政府にとって、ルノーとの経営統合問題が有利になったことは間違いない。犯罪者CEOとして任命していたフランス政府責任論も出てくるだろう。

では、誰がこれを仕組んだのだろうか。

西川CEOだろうか。ルノーとの統合を憂い、西川CEO特捜と手を組んで起こしたクーデターだろうか?

これが表向きにはしっくり来る。非常にしっくり来る。。。

しかし、何かが腑に落ちないのはなぜだろうか。

昨晩の会見では、西川CEOは、動揺のようなものがなく、覚悟を決めた節が感じられた。また、自身経営責任を問われてもおかしくない中で、最初から最後まで徹底して、ゴーン体制批判した。ゴーン体制への批判は、記者から質問ではなく、自身言葉から語られていたのも印象的だ。

( ゚д゚)ハッ!

ここで大きな仮説を一つ。

「実はゴーン氏は、日本企業としての日産を愛していたのではないか?それを守りたいと思っていたのではないか?」

そう。

これは、ゴーン氏が20年来の日産復活劇の最終章に用意した、2回目の救出劇だったのだ。

ゴーン氏は、フランス人としての矜持からルノー社を救いたいと思っていた、これも事実だと思う。しかし、ここにきて、フランス政府による統合圧力が非常に強まっていた。

事実ゴーン氏はこれまで何度も統合に対して否定的な態度を取っている。これは非常に不思議である。実務的な難しさはあれど、フランス人のゴーン氏が、ルノー社へ日産統合したいと思ってもおかしくはなかった。ゴーン氏の態度次第では、すでに日産フランス企業になっていたかもしれない。

では、単純に退任すればよいのだろうか。単純に退任すれば、フランス政府統合推進派のCEOを送り込んでくることは目に見えている。

決断を迫られたゴーン氏は考えたことだろう。愛してしまった日産をどうやって救えばよいのか...

自身悪者になり、この場から退場すればどうか?」

犯罪者として解任をされたとすれば、フランス政府も強い立場には出られなくなる。日産側に交渉カードが増えることは間違いない。

当面の統合見送りになることは間違いないだろう。

...

こうして、西川CEO特捜日本政府、ゴーン氏による救出劇が行われたのである

ゴーン氏よ、ありがとう

2018-11-19

臓器提供カードに何故「脳死限定」がないのか教えてください

自分人間の死の境は脳死にあると思っていて、それが医学的・宗教的に正しいかどうかは置いといてとにかくそれを信じています

筋肉電気的刺激で動くなんてことはカエルの解剖をしたことがあれば誰でも知っています

脳が死んでても心臓が動いてるだけで生きてることにならないし、心臓一時的に止まっていても脳が生きていれば蘇生のチャンスは残っていることを知っています

なので、脳死確認された後であれば臓器提供してもいいと思っています

 

ところがドナーカード選択欄を何度みても「脳死限定」の項目がありません。

以下抜粋です。

 

1.私は、脳死後および心臓が停止した死後のいずれでも、移植の為に臓器を提供します。

2.私は、心臓が停止した死後に限り、移植の為に臓器を提供します。

3.私は、臓器を提供しません。

 

ではどれが脳死限定に当てはまるのでしょうか?

1は、脳死後、と書かれていて一見脳死限定のようですが、後述に「いずれでも」と書かれていて、これはつまり脳死」「心停止」のいずれでも、つまりどちらの場合でも提供するということになりまう。

まり脳が生きていても心停止したら臓器提供されるということで、生きているのに殺されることになります

2は、書いてある通り心停止した時点で臓器提供に入ります、つまり脳が生きていても殺されるのでこれも違います

3は、臓器を提供しないので脳死心停止、どちらでも提供しないことになります

 

この選択肢では、自分のように脳死人間の死と捉える人間に「脳死したら臓器提供してもいいよ」という意思表示する選択肢がありません。

よく文章を読まない、理解度識字率の低い人間であれば、おそらく1をそれと勘違いして選択してしまいかねない書き方もしています

これは脳死を死の境にされると医療関係者たちにとって何らかの不利益があり、

逆に心停止を死の境にすることで得られるメリットがある、ということでしょうか?

 

どちらにせよ、脳死=死と考えている人たちに臓器提供選択肢を渡さない、

そして1の分かりづらい文章でそう考えている人たちにも勘違いさせようとしている、というのは考えすぎでしょうか?

こういった体制になってしまった理由なども含めて教えていただけると大変助かります

どうぞよろしくお願い致します。

2018-11-17

https://anond.hatelabo.jp/20181117160701

行を使い切ってしまった。

その他有望そうな作品


メリー・ポピンズ リターンズロブ・マーシャル監督

シカゴ』でアカデミー賞作品賞さらったミュージカルの名手ロブ・マーシャルディズニー伝説的名作の続編を制作

エミリー・ブラントベン・ウィショーこりん・ファース、ジュリー・ウォルターズといった英国の名優たちでがっちり固めつつ、リン=マニュエル・ミランダメリル・ストリープといったミュージカル定評のある俳優陣をフィーチャーし、万全の体制を敷いた。

あらすじ的には『プーさん大人になった僕』みたいな「少年時代から数十年後……」なやつで正直芸がないなという感想だが、やはり布陣の豪華さで眼を惹いているのか、各種オスカー予想サイトでも好位置につけている。


On The Basis Of Sex(ミミ・レダ監督

リベラル派の英雄ルースベイダーギンズバーグ最高裁判事の伝記映画

正直、作品としての評価はそこそこ止まりなのだが、題材のタイムリーさで群を抜いている。

ここ一二年の受賞傾向から読み取られるように、オスカー政治の場でもあるので、政権へのメッセージとして名誉枠的にどこかしらの部門ノミネートを受ける可能性はある。


バスターバラードコーエン兄弟監督

アカデミー賞常連コーエン兄弟の最新作。元はネトフリのドラマ用に書いた6つの短篇をむりやり一本の映画にまとめたオムニバス西部劇

ヴェネツィアでは好評を得て脚本賞を受賞したものの、ネトフリ映画オスカーでは弱い。ROMAとは違って長編でないことも致命的。

脚本賞ノミネートされるかどうか、というところか。

ちなみに日本のネトフリではもう見られるようになっとるぞい。観よう。


クレイジーリッチジョン・M・チュウ監督

オールアジア系キャストボックスオフィス第一位におどりでてハリウッドに衝撃を与えた金持ちラブコメ

多様性という観点でいけば黒人映画LGBTより恵まれていないアジア系英語映画も推されてしかるべきだと思うが、「内容的にはありきたりのロマコメなんで」と言い訳されて回避されそう。

去年の『ビック・シック』のクオリティでさえ作品からは外れたしな。


The Hate U Give(ジョージティルマン Jr. 監督

ヤングアダルト向け小説原作ながら人種差別に関しての深い洞察話題を読んだ伏兵作品

裕福な白人の子弟が通う高校自分も「白人的な振る舞い」をしながら友達付き合いをしている黒人少女主人公彼女は幼馴染の少年警官から理不尽に射殺される場面に出くわしたこときっかけで、自分の置かれた状況と社会に対して疑問をいだき始める。

ちなみにタイトル引用元はトゥーパックだとか。


Leave No Traceデブラ・グラニ監督

批評集計サイト RotttenTomatoes.com で195名の批評家が軒並みポジティブスコアを与えて支持率100パーセントを記録した作品。去年の『レディ・バード』を彷彿とさせますね。

PTSDを抱えるイラク帰還兵の男が幼い娘と森の奥で世捨て人のような生活をしていたら案の定福祉局に見つかり、真人間として暮らすように強制されるとかなんとかで始まるヒューマンドラマ

こういう「ロトゥン・トマト・パーフェクト」なインディー映画は『レディ・バード』みたいに配給によほどに力がないかぎりは作品ノミネートまでこぎつけられないが、一方で最近オスカーインディー作品に対して温かいのも事実

監督は『ウィンターズ・ボーン』でそれこそインディー予算映画作品賞にねじこんだ経験があるだけに、ありえない線ではない。

今年のアカデミー賞作品賞にひっかかりそうな映画たち

自分ブログにでも書こうかなと思ったけど、だいたい https://www.metacritic.com/pictures/oscar-best-picture-contenders-for-2019?ref=hp からパクリだしそんなに力いれて調べてないので増田に放流します。

本命は『スター誕生』、『BlacKkKlansman』、『グリーンブック』あたりか。ノミネーションだけなら『ファースト・マン』や『女王陛下のお気に入り』も。


BlacKkKlansmanスパイク・リー監督

今年のカンヌで『万引き家族』の次点グランプリを獲得した、黒人映画永遠トップランナーの最新作。

黒人なのにKKKにもぐりこんでしまった潜入捜査官の実話を描く。

スパイク・リー監督作のなかでは『ドゥ・ザ・ライトシング』や『マルコムX』をも凌ぐ評価を獲得している(そして興行的にもここ十年で自己最高)。

公開時期が夏季であることと、ややコメディよりのタッチノミネーションに不利に働くかもしれないが、トランプ政権下において「ブラックリブス・マター」運動はまだまだ意気軒昂。「黒人映画」枠競争を勝ち抜くポテンシャルは十分だ。


ブラックパンサー(ライアン・クーグラー監督

解説不要だろう。今年米国内で最高興収をあげた作品にして、マーベル映画史上でも最も支持された傑作ヒーロー映画

アメリカ国内外黒人問題歴史的視点にめくばせしてオスカー好みの社会性もばっちり備えているものの、やはり「アメコミ映画」のレッテルがネック。

まだまだ白人男性・おじいちゃん大勢を占めるオスカー会員にあっては弱い。ギリギリノミネーションがあるかどうか、といったポジションだろう。

余談だが一時期新設されそうだった「ポピュラー映画賞」部門ブラックパンサーを受賞させるために作られるのだという噂だった。裏返せば、作品賞本選に選ばれる格ではない、と会員からみなされているのだろう。


Can You Ever Forgive Me?(マリエルヘラ監督

落ち目ライター有名人手紙文章捏造して高値で売る詐欺に手を出し、それが嵩じて博物館から実物を盗みだそうと企む実録犯罪コメディ

日本ではあまり知られていないけれど主演のメリッサ・マッカーシーアメリカで今いちばんアツいコメディアンのひとり。

夫のポール・フェイグと組んで『ブライズメイズ』、『SPY』、『ゴーストバスターズ(リメイク版)』などの陽性の笑いでヒット作を飛ばしてきた。

そんなマッカーシーが一転してシリアスブラックコメディに挑戦し、見事大成功。本年度の主演女優賞ノミネートが確実されている。

演出したヘラ監督の手腕も高く評価されており、初の監督ノミネート、さらには作品賞も夢ではない。


Eighth Grade(ボー・バーナム監督

インディーからまれた今年最大のダークホース

とある気難しい現代っ子少女中学生最後の一週間を描いた青春コメディ

中学生版『レディ・バード』にもたとえられる(中二病的な意味で)痛々しくも切ない、みずみずしくもどんよりとしたフレッシュローティーンライフ描写が広範な支持を集めている。

監督は若干28歳のコメディアンで、なんとユーチューバー出身アメリカ映画界における新世代の台頭を予感させる一本。すでに数多くの映画祭や映画賞にピックアップされている

オスカーコメディ敬遠する一方で、サプライズ的なインディー作品を好む傾向にあるが、はたしてこの作品の出目は吉とでるか凶と出るか。最悪でも脚本賞ノミネートは固いか


女王陛下のお気に入りヨルゴス・ランティモス監督

ロブスター』、『聖なる鹿殺し』と強烈かつキテレツ作風で知られるランティモス監督最新作にして初の時代劇

アン女王を演じるオリヴィア・コールマンを巡る二人の家臣(レイチェル・ワイツとエマ・ストーン)のバトルを描く百合時代劇……たぶん百合だとおもう。

すでに巨匠地位確立したランティモス監督過去作のなかでも群を抜いて評価が高く、今年のベネツィア国際映画祭でも第二位にあたる審査員賞を勝ち取った。オスカー前哨戦となる各種賞レースももちろん名前を連ねている。

今年の本命作のひとつとも目されるが、ランティモス特有変態さ加減が(今回は脚本までは書いてないとはいえ)どこまでお上品なオスカー会員たちに受け入れられるか……。


ファースト・マンデイミアン・チャゼル監督

ラ・ラ・ランド』で幻の作品賞受賞というなんともかわいそうな結果に終わった(それでも本人は史上最年少で監督賞を獲っているが)デイミアン・チャゼルライアン・ゴズリング

そんな彼らのリベンジマッチが実録宇宙開発物語ファースト・マン』だ。人類で初めて月面に降り立ったニール・アームストロング船長スポットライトを当て、彼の視点からドラマを描く。

企画段階から作品ノミネートは当然、という空気のなかでプレッシャーを跳ねのけて見事高評価を集めた。ノミネーションはほぼ確実といっていいのではないだろうか。反面、今度こそ受賞なるかというと、今ひとつパンチがきいてないようで不安が残る。


グリーン・ブック(ピーター・ファレリー監督

オスカー前哨戦の最も重要とされるトロント国際映画祭で観客賞に輝いた作品。ここ十年で同賞を得た作品オスカー本選にノミネートされなかった例はたった一回しかないのだ。

黒人差別が法的に是認されていた時代アメリカで、自分ちょっとレイシスト入っている用心棒白人男が南部コンサートを開きに来た黒人ピアニストを送迎する仕事を命じられる。最初は「黒人のくせに上等なスーツを着てお上品にピアノなんぞひきやがって……」と反感を抱く用心棒だったが、行く先々で差別待遇を受けるピアニストに対してだんだんシンパシーが湧いてきて……という内容。

ほろ苦くもユーモアメッセージ性に満ちた内容はまさしくオスカー好み。「分断されたアメリカ」というテーマタイムリーさもある。ちなみに監督は『メリーに首ったけ』などのロマコメで知られるファレリー兄弟の兄。このところは過去のヒットコメディリメイクなどで仕事に恵まれなかったが、もともと潜在的に持っていた社会派なセンスが一挙に花開いた。


If Beale Street Could Talkバリージェンキンス監督

ムーンライト』で一昨年の作品賞を獲得したジェンキンスの最新長編。今度こそはチャゼルにかっさらわれた監督賞もいただいて完全制覇を目論む。

原作は今年日本でもドキュメンタリー映画私はあなたのニグロではない』が公開された、黒人小説家ジェームズボールドウィンによる短篇濡れ衣をきせられて収監された夫を助け出すために奮闘する若き妊婦お話

テーマ重厚さも話題性も十分だが、公開が当初予定していた11月から12月にのたことが若干きがかり。クリスマス狙いのブロックバスター大作のなかで埋もれてしまう恐れがある。


Mary Queen of Scots(ジョージィ・ルーク監督

互いにイングランド王位をかけてあらそったスコットランド女王メアリーイングランド女王エリザベス一世を、それぞれシアーシャ・ローナンマーゴット・ロビーという旬な女優が演じる。

脚本担当したのは『ハウス・オブ・カード』や『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』などの現代政治劇の名手、ボー・ウィリモン。

いずれもオスカーノミネーション歴を有した名前ぞろいでクオリティ保証されている。同じくイギリス舞台にした時代劇である女王陛下のお気に入り』がライバルか。


ROMA(アルフォンソ・キュアロン監督

世界的に見れば今年最も評価の高い映画といっても過言ではない。ベネツィア国際映画祭の最高賞。

1970年メキシコ・シティで家政婦として働く女性とその一家ドラマモノクロで撮る。

評価の高さと『ゼロ・グラビティ』でオスカーを獲ったキュアロン知名度があれば当然作品賞も……となりそうなものだが、障害は多い。

まずスペイン語映画であること。長いオスカー歴史のなかでこれまで十作品外国語映画作品賞にノミネートされてきたが、受賞にいたったものは一つとしてない。

次に Netflix 映画であること。カンヌみたいに公に締め出すことはしないにしても、アカデミー会員のなかでも動画配信サービス勢に対する反感は根強い。一昨年の『最後の追跡』やドキュメンタリー作品例外として、『ビースト・オブ・ノー・ネーション』『マッドバウンド』といった作品たちもその年最高クラスの称賛を受けながらもオスカーノミネートには至らなかった。

いちおうネトフリも『ROMA』については配信に先駆けて劇場公開を行うなどの「オスカー対策」をやっているが、はたしてどうなることやら。

ちなみに Netflix でも来月に配信される。驚くべき時代になったものだ。


アリ― スター誕生ブラッドリー・クーパー監督

ショービズ映画古典リメイク。この八十年で三回目の映画化です。

本年度大本命に数えられる一本。批評家・観客からの圧倒的な支持率もさることながら、商業面でも大ヒット(現時点で世界興収三億ドル突破)を飛ばした。主演のブラッドリー・クーパーレディ・ガガの演技もさることながら、これがイーストウッド降板を受けての初監督となったブラッドリー・クーパー演出にも嬉しい驚きが満ちているとかなんとか。

監督役者脚本、成績と四方に隙のない完璧映画に見える。

だが、一昨年の『ラ・ラ・ランド』、昨年の『スリー・ビルボード』と「早すぎる大本命」はかならずバックラッシュに晒されるのがオスカーという場。12月以降に猛然と差してくるであろう後続期待作たちを振り切れるかどうか。


Widows(スティーブ・マックイーン監督

2013年アカデミー作品賞を獲得した『それでも夜はあける』のスティーブ・マックイーン最新作。オスカー獲得後の第一作でもある。

シカゴでヘマをやらかして死んでしまった強盗たちの四人の未亡人ヴィオラ・デイヴィスエリザベス・デビッキミシェル・ロドリゲスシンシア・エリヴォ)が亡夫の後を継ぎ女だけの強盗団を結成するちょっと変わった犯罪映画

マックイーンとヴィオラ・デイヴィスというアカデミー賞受賞コンビ鉄板の出来。

そのパワーでジャンルムービーを嫌うオスカーノミネーションを勝ち取れるかが見どころだ。


Boy Erased(ジョエル・エドガートン監督

厳格なキリスト教である両親のもとで育ったゲイ少年ルーカス・ヘッジス)が教会同性愛矯正プログラム(いわゆるコンバージョンセラピー)に放り込まれセラピストとバトルする青春ドラマ

近年では『ダラスバイヤーズ・クラブ』のジャレド・レトがそうだったように、LGBTもの俳優にとってオスカー像への近道だ(スカーレット・ヨハンソンみたいに非LGBT俳優LGBTの役を演じることに倫理的非難が高まりつつあるにしても)。

批評家から評価的には作品賞には届かないかもしれないが、演技賞ではノミネートが有望視されている。

トランプ政権下でLGBTに対する抑圧が増しつつあるだけに、時事性も捉えているかもしれない。


Vice(アダム・マッケイ監督

GWブッシュ政権下で「史上最悪の副大統領」とも呼ばれたディック・チェイニー副大統領クリスチャン・ベール激太り(何度目だ)+ハゲという負の肉体改造で演じたブラックコメディ政治劇。

他にも妻リン・チェイニー役にエイミー・アダムスラムズフェルド国防長官役にスティーヴ・カレルGWブッシュ役にサム・ロックウェルなどアカデミー賞級の芸達者がずらりと並んでいる。

題材としてはなかなかトリッキーだがマッケイ監督の前作『マネーショート』がそうだったように、ツボにはまれば一挙にアカデミーノミネートまで行ける。

同じく政治ネタでライバルだった『フロントランナー』(ジェイソン・ライトマン監督)の評判がいまひとつ芳しくないのも本作にとっては好材料


The Old Man and the Gun Now(デイヴィッド・ロウリー監督

名優にして名監督ロバート・レッドフォード引退作。15才で逮捕されたときから人生を通じて強盗を繰り返してきた70才の犯罪者(レッドフォード)と彼を追う刑事ケイシー・アフレック)、そして彼に惹かれていく女性シシー・スペイセク)を描く実話犯罪コメディ

作品ノミネートは微妙なところだが、レッドフォードはまず間違いなく主演男優賞候補入りするだろう。

ちなみにデイヴィッド・ロウリーの前作であるゴースト・ラブストーリー『A GHOST STORY』は今日から封切り。観に行け。

一方で、実話犯罪・老人・名監督にして名俳優共通する要素の多い作品としてクリント・イーストウッド監督の『The Mule』にも注目しておきたい。こちらは80才の麻薬の運び屋をイーストウッドが演じる。映画祭などでもまだ未公開なため、どう転ぶかはまだわからないが、近年のイーストウッド作品に対するアメリカ人の冷め方からすると賞レース的な意味での期待はあまりできなさそう。



その他有望そうな作品

メリー・ポピンズ リターンズロブ・マーシャル監督

シカゴ』でアカデミー作品賞をさらったミュージカルの名手ロブ・マーシャルディズニー伝説的名作の続編を制作

エミリー・ブラントベン・ウィショーこりん・ファース、ジュリー・ウォルターズといった英国の名優たちでがっちり固めつつ、リン=マニュエル・ミランダメリル・ストリープといったミュージカル定評のある俳優陣をフィーチャーし、万全のこのエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

2018-11-15

残業続きがけしからん働き方改革で人事に呼ばれた

わたしはわりと仕事にこっちゃう方で、一つ一つの仕事めっちゃ時間がかかってしまう。最近部署がかわったんだけど、前の部署仕事も引きずりながらなんか1.5人分くらいの仕事かかえてばたばたしてる。全然前に進んでかない。

新しい部署にはおじさんがたくさんいるが、わたしに手を貸す気はないどころかむしろ俺らは隠居して若者仕事ゆずるべきみたいな感じ。唯一存在する話を分かってくれるかと思っていた同年代の先輩も、わたし仕事が滞っていても知らん顔なので、何この限界集落と思ってるんだけど。

仕事自体おっさんとおんなじルーチン的な業務と、それとは別にわりと自由にできるクリエイティブ仕事の二輪運転。もちろんクリエイティブなほうはわりと楽しい。けど昼間は業務夕方からクリエイティブ、みたいな体制残業しないとやりたいことはできない。

そんなこんなでここんとこ何ヵ月か残業続いて、週1くらいで終電過ぎまで残業してタクシーで帰るみたいなことしてたら人事部からメール来ました。

働き方改革でみんな早く帰ろうといろいろやってる中で君の働き方はよろしくないんだとかなんとか。今度ミーティングするから呼び出すねだって

まあわたし以外のおじさんや先輩、他の部署の皆さんも、だいたい遅くても19時には切り上げてるからブラック会社ではないと思うんだけど、(はっ!まさかだまされてる?)残業代とかタクシー代の問題ではなくこのままだとあなたまずいからクギ刺しとくね的な感じなんだろうね。

たぶん会社の都合で詰められて「早く帰ります」って宣言するまで解放されない押し付けミーティングなんだろうなあ。改革だとかいうならならわたしから仕事剥がしてくれよ。おじさんがわたし仕事を振れないようにしてくれよ。引き継ぎってなに?おいしいの?

まあさっさとゴメンナサイコレカラハハハヤクカエリマスって言って解放してもらおう。仕事がいっぱいたまってるから。人事の人だってわたしを詰めてる時間もったいないだろうし。

どうせ仕事がいっぱいある、手を抜きたくはない、とか言ったところで、「働き方の問題」「スケジューリング重要」「あとはうまくやれ」でしょ。うん。なにも変わらないよね。

ちなみに給料もそこそこだし仕事自体自分に合ってるし残業代もタクシー代も全部ではないけど出る。だからやめる気はないです。あー早く終わんないかな。

パワーカップルって喘ぎ声が獣の咆哮っぽい

前戯なしでいきなり馬並のフル勃起、愛液だだ濡れでいきなりバックで挿入、最初のひと突きで射精オーガズム

ヴァーーーーーーーーーーーッ!!!!!と120デジベルで響き解る絶頂絶叫

噴き出す精液は推定1リットル

しろこれが前戯試合開始のフォー

抜かずでそのまま2ラウンド目に突入して体位駅弁スタイル

抜き差ししながら双方頭突きをカマして夫の鼻骨は折れて鼻血吹き出し返り血を浴びてますますうねり蛸壺に拍車がかかる妻

おっとここで夫が頭突きによる脳震盪でダウン

結合したまま肉棒穴を軸にしながらのマウントポジション、いわゆる騎乗位の体勢から放たれる鉄槌と共にあがるオイ!オイ!の掛け声

マウントパンチの雨霰の中でも万力膣の締付けは増すばかり、夫は思わず失禁気味に二度目の射精推定0.8リットル

しかしここで夫が息を吹き返す

突如立ちあがるや否や妻にタックルテイクダウン成功した夫はガードポジション

所謂正常位の体制からヤマト糊のような濃さの精液を潤滑剤代わりに妻の肛門に挿入

直腸を貫かんとする痛みに絶叫する妻

しかしそれが夫の野性に更に火をつけた

より一層怒張させた一物は既に40c級、まさに肉体を破壊せんとする殺戮兵器と化していた

薄れゆく意識の中、妻は最後の持てる力を振り絞り括約筋を全力で締め付ける

するとどうだろう、括約筋の圧力で夫のペニスは妻の肛門に食いちぎられ、辺りは一面血の海に

呆然自失とする夫、無残な海綿体を晒して夫は斃れた

パワーカップルセックスはいつも命懸けである

2018-11-14

anond:20181114204506

まー弱い順、もしくは既存システム包摂されにくい順でしょうな

アセクシャルとか両性ミックスなどはまた別でしょうけど

性的志向弱者性に加え、フェミニズムの主張する絶対的女性肉体の弱さを考慮することで、容易に理解できる

身体の性が肉体と食い違ってるだけで、手術さえ完了すればすぐにでも既存ジェンダー体制に恭順の意を示すTは弱者係数が最も小さい

身体面でさら序列化すればMtFよりFtMが多少は弱い程度

次に同性愛というだけで既存体制から強制的排除されるのだが、それでも50%確率包摂されるBは、他よりも弱者性に劣る

あえて序列化すれば、男体Bより女体Bがより弱い

残りは割と簡単で、同性しか愛せず100%排除される点でBより弱いが、その中では男性肉体を持つGより女性肉体を持つLが弱い

からLGBTという順番になっている


ちなみに、既存体制への包摂されやすさが肉体より優先されるだけなので、異性愛者でも普通女性はTより強者なだけで、異性愛男性よりは弱者

初心者には少し計算が難しいかもしれないが、他にも肌の色、国籍宗教身体障害知的障害なども踏まえて総合的に弱者性の序列が定まることになっている

2018-11-11

anond:20181111011959

口だけ勇ましい奴だけで本気で戦える奴は0.1パー以下だと分かったのが第二次大戦

日本はそうだ

ほかの国は無条件降伏してないか武力で守る体制で正しいんだろうけど

日本が勇ましい路線をしても日本国民性ではうまくいかないと分かったのが大東亜戦争の結末

500万人の大軍団で世界最強の軍艦やまとも空母アメリカとそん色ない戦闘機爆撃機併記の見本市より多いかずが日本軍にあった

でも環境がどれだけ充実していてもそれを操る日本人の心が弱いから肝心な場面で大和Uターン

精神論連呼していた日本幹部は正しかったわけだ

2018-11-10

入社して10日が過ぎたけど

人数の比率おかしくない?

従業員数が300人を超えてるのに経理総務が2人だけって。未経験の私を入れて3人って。元からいた2人の内1人は経験者だけど入社が2ヶ月前って。

実質300人を1人で回してるじゃん。2人とは別に上司が1人いるけど、実質関わってるような関わっていないような。仕事の量を把握していない感じがする。

運営体制おかしい。そのベテラン1人もベテランかと思いきや、未経験入社して1年経ったところらしい。でも1年で1人で回せるぐらい仕事ができるすごい先輩なんだけど、その先輩は12月末で辞めるそうな。いやどないすんねん。入社2ヶ月と10日の新人を残して辞めるんですか。上司も引き止めた雰囲気はないし。どないすんねん。経理総務、経理1人総務1人ですか。300人を。

はぁ〜〜〜〜入社する会社間違った感。

社長がその先輩を引き止めて、めちゃくちゃ引き止めて一旦辞めるのを考える、って形にはなったみたいだけど辞めるんだろうな。私だったら嫌だもん。上司が部下の仕事量を把握してない、部下がやっている業務を実際に自分でやったことがない、300人の責任が全て自分にくる、自分が辞めるって言ったその日から引き継ぎが始まる。そら辞めるわ〜〜〜〜。

私が経理総務未経験で今辞められると本当困るんだけど、きっと先輩の人生応援した方がいいんだろうなって思う。

職場人達、人はいいけど体制がぼろぼろ。なんで元がしっかりしてないのに末端の数だけ増やしてんだよ...。

ってのを入社10日目の人間に見抜かれてる時点でお察し。20代後半で折角転職できてよかったと思ってたけど、もうキリのいいところで私も辞める方向でいこう。年明けから体がいくつあっても足りなさそう。

2018-11-09

anond:20181109210024

そんなん寄り添うフェミおらんでしょ

しろ原爆落ちたお陰で朝鮮半島解放されたのと同じで、敗戦体制が変わって民法改正されて女性達もイエ制度から解放されたからね

尊い犠牲になってくれた、くらいは思ってるかもね

心の整理がつかないごちゃごちゃ

最近色々思うところがあって辛く、なかなか寝付けず、考え過ぎて涙が出てくる。

上手く社会人出来てる人達は、どうやって自分気持ちに折り合いつけてるのか気になる。

去年の今頃に、突然客先の作業スペースで働いてくれと言われた。往復3時間以上掛かるところで正直辛かったけど、色々体制が変わって大変な時期だったし、優秀な人の代役みたいなポジションに抜擢してくれたのも嬉しかたから頑張ろうと思って半年通った。

春先に自社に戻されて、初対面の人含む7人を付けられて仕事をすることになった。途中で自社の新人もつけてもらった。この時期はこの時期で成果物の出来が悪くて休出もあったし大変だったけど、作業場所戻してもらえたし人数多いのも評価してもらってるからだと思って必死にやった。上司に助けてもらいながらも大きなトラブルなく終息できた。新人も覚えが良い子だったし、教えがいがあった。査定面談も任されたし、暫く付けてもらえるのかなと思ってた。

先月になって、自分と残りのメンバー作業がきっぱり分けられた。他の人たちは自社のまま他PJの手伝いで、自分は客先と自社を行ったり来たりする仕事になった。

一緒にやってたメンバー新人も外されて、半年頑張ったのは何だったんだろうと思った。1年前に逆戻りかよ。そんなにメンバーと上手くいってないように見えたんだろうか。でも確かに、別PJメンバー休出とかもして忙しいようだけど、最近楽しそうに仕事しているように見える。最初から自分がいないほうが良かったんだろうか。

妬みとか恨みとか、色々ごちゃごちゃしてて最近職場が辛い。来月にはまた体制が変わるけど、私は一人だけ客先に売られるらしい。

一個下の後輩が羨ましい。

ずっと自社でどっしり構えて一つのPJに関わってみたい。

新人の子が羨ましい。

作業管理したり、仕事取りに行ったりとかするよりも、信頼できる人に相談しつつコーディングできる環境に身をおいてみたい。

職場が変わるのも体制が変わるのも、そういう業界だと言えばそれまで。それが素直に受け入れられない自分も好きになれない。

後輩が仕事任されてるのは単純に自分より評価されてるからだろうし、新人が明るく仕事できるのも良いことなのに、妬んでしま自分も嫌になる。

2018-11-08

anond:20180215115539

政府うそつきから駄目です

複数民間企業管理してさら外国企業外国政府リンクさせて不正したら経済制裁をされる体制にして罰の恐怖で縛られないとだめです

徴用問題拉致問題は根が同じ

ネトウヨ徴用工は大日本帝国がやったことで日本の現体制関係ないと言うのに

ネトウヨはいっぽうでは拉致問題では何十年も前のあったかなかったか分からんけど

しつこく日本が言うからキムが仕方なく認めたことを永久に言い続けている

集団の規模がでかくなると頭が意図してないし命令もしてないことを部下が勝手にやる

慰安婦南京虐殺がそうであるように記録に残ってなくて命令書がないけど起こったことを結果的金正日責任追及されることはどこの国にもある

から怪しくても一部の証拠があったら全体もあったと仮定して謝罪する

中庸妥協案に過ぎないその部分をネトウヨ拡大解釈して

外国日本善意で接して当たり前だというくせに自分相手を疑って突っぱねてかかる

清濁併せ呑むことを北に要求したなら自分らもその寛大な方針を受け入れるべきだろう

一部は事実だがすべてが事実かは怪しいことであっても責任を持てと北に要求して北は受け入れたのだから

だったら関係ない南朝鮮から徴用工の話が出たらば自分たちも同じ判断で一部が事実なら残りも受け入れるべき

それが道理

anond:20181108151500

徴用工は大日本帝国がやったことで日本の現体制関係ないと言うのに

拉致問題では何十年も前のあったかなかったか分からんけど

しつこく日本が言うからキムが仕方なく認めたことを永久に言い続けている

外国日本善意で接して当たり前だというくせに自分相手を疑って突っぱねてかかる

清濁併せ呑むことを北に要求したなら自分らも受け入れるべきだろう

一部は事実だがすべてが事実かは怪しいことであっても責任を持てと北に行って北は受け入れたのだから

だったら関係ない南朝鮮から徴用工の話が出たらば一部が事実なら残りも受け入れるべき

それが道理

◆延近充

レーニン帝国主義論』(大月書店文庫版):帝国主義段階の資本主義論の古典

北原勇『独占資本主義理論』(有斐閣):独占資本主義段階の理論

◇同上『現代資本主義における所有と決定』(岩波書店):現代における資本家とは?

北原伊藤山田現代資本主義をどう視るか』(青木書店):立場の異なる3人のディベート

◇井村喜代子『現代日本経済論』(有斐閣):本文で述べたような戦後日本経済構造性格

平子友長『社会主義現代世界』(青木書店):現代社会主義問題点

◇重田澄男『社会主義システム挫折』(大月書店):ソ連東欧崩壊意味

◇延近 充『薄氷帝国 アメリカ戦後資本主義世界体制とその危機構造』(御茶の水書房2012年):アメリカ主導の戦後資本主義体制の特徴とその変質,世界経済不安定性との関係

◇延近 充『対テロ戦争政治経済学』(明石書店2018年):2001年9.11同時多発テロきっかけとして始まった対テロ戦争現在も続いている。この戦争はなぜ終わらないのか?そして日本はどのように対応すべきなのか?国際政治軍事経済総合した政治経済学視角から分析する。

斎藤幸平

ポール・メイソン『ポストキャピタリズム資本主義以後の世界

ナオミ・クライン『これがすべてを変える――資本主義VS.気候変動』

アントニオ・ネグリ=マイケル・ハート『“帝国”―グローバル化世界秩序とマルチチュード可能性』

◇デヴィッド・グレーバー負債貨幣暴力の5000年』

佐々木隆

◇久留間鮫造『マルクス経済学レキシコン 全8巻』

大谷禎之介

渋谷

◇ジョン・ベラミーフォスター独占資本主義理論

◇同上『マルクスエコロジー

ポールバーケット

隅田聡一郎

ヴォフガング・シュトレーク『時間かせぎの資本主義

同上『資本主義はどう終わるのか』

ケヴィン・B・アンダーソン『周縁のマルクス

マルチェロ・ムスト 『アナザーマルクス

ウッド『資本主義に抗する民主主義

アドルノ不協和音

グレーバー官僚制ユートピア

ジェイマルクス主義全体性

anond:20181108132630

国は潰れんから、百個に一個、百倍になるかもしれないようなものに金をかけれるし、国以外にはかけれないんだが。

最も、そのために科研費なんかは博士持ち=科学的知見として世の中に出せるという運転免許持ちと、

科研費応募する資格のある機関=国の金を処理し監査をうけれる体制がある機関という条件をつけてますし、成果として論文として公開する必要がありますが。

anond:20181108105352

増田プレミアムを退会します。

 一年ぐらい我慢してプレミアム料金を支払ってきました。

 が、もう無理です。

 どうしても料金(TOTOトイレ一年分)ぶんの価値があるとは思えません。

 以下不満点を箇条書きで書きます

・『ポケモンGO』に対応していない。

 →今の時代、これは大きなディスアドバンテージだと思います

・思ったより猫がかわいくない。

 →スフィンクスは気性もおだやかで、さわってみると気持ちいいんですが、いかんせん見た目が不気味です。

トイレットペーパーがダブルじゃない。

 →これは致命的です。シングルだと手が汚れたり、ケツが切れてぢになっちゃます

たぬきうどん仕様地域ごとに違う。

 →関西ではへんなあんに包まれていて、ぬるぬるとぬるくてとても食べられたもんじゃありません。

検挙率が低い。

 →どんな些細なケースでも事件化して検挙に乗り出す姿勢は立派ですが、いかんせん捜査能力がついてきてません。

ブックマークがつかない。

 →プレミアム料金を払うと自動的に三ブクマがつく、という謳い文句でしたが、これが真っ赤な大嘘です。まったく機能していません。

・「オススメ!」と貼ってあるシール自演

 →出荷時にオススメシールを貼ることで、あたか販売店やプラットフォームオススメしてるように見せるのはやめてください。

・すぐ死ぬ

 →月一で三体ずつ送られてくる奴隷増田たちが軟弱すぎますグリーンカレーにはぎりぎり耐えられますが、レッドカレーには耐えらないとはどういうことでしょうか。レッドカレーグリーンカレーよりむしろ辛くないはずですが。

集団ストーカーが減らない。

 →増田プレミアムに入会すると集団ストーカーが三割減されるとのことでしたが、実際には一割増えて七百十二人になっています。この増員により、私の思考監視が24時間体制可能となり、迷惑です。

世界平和にならない。

 →あいかわらず戦争三昧です。増田世界平和に貢献していないのではないでしょうか?

2018-11-07

会社を辞めた話

先日、会社を辞めた。

まあなんで辞めたのっていうかというと、

働き方改革だの法規厳格化対応に対して人を増やしまくることで対処しようとする経営

・とりあえずちょっとでも業界に関連してればのべつ幕なしに取る感じで無能ばっか採用する経営

・元々こいつ知識ないだろという奴も含めて社会人としてヤバい発言が社内でよく聞こえてくる

という3つが前提にあり、さら

・人事制度は一応社内規定にはあるものの、どうすれば昇進・昇給するかがあまり抽象的にしか書かれていなく、部長級以上の人間がなんとでも出来る仕組み。

 (こういう会社はいくらでもあるんだろうけど、流石に担当者が一人で1案件で億単位、年間で数百億の金を扱える会社でこれはヤバい

・故にいくら成果を上げても恣意的、お情け的な人事が横行する。

 (別にお情けで肩書付けるのも扱っている金額的に4,50のオッサン肩書なしで社外と名刺交換とかした時に色々面倒臭いことになるのはわかるので良いと思うけど、

 であれば社内規定で45歳になったら自動昇格させるけどそこから先はほぼ上がれないようにすればって思う)

案の定こういう状況下で俺を含めた30歳前後の連中が2~3年位昇給しない状況下で、社内外の誰が見ても無能しか言えないおっさんが昇格・昇給

・散々不満が溜まっていた俺はこれが最後の一押しになって転職を決意。転職準備期間から内定受諾まで2ヶ月半位。

一応東証一部上場企業の一番手の子会社で、住宅手当はなかったけど持ち株とか福利厚生とか諸々ちゃんとしっかりしてたんだけどなあ。

とは言え親会社の言うことを聞いていれば確実に売上と収益が上がる体制だったのが今後どうなるかわからないのに胡座をかいててベースアップ

ロクに出来ていないというお寒い感じだったし、20代のうちに資格とか取って30代になってから転職決めて良かったなと思う。

20代の時はそこらへんの会社より給料貰える仕組みだったし…。

anond:20181106171534

オナニーして寝ろ!!!!!!






冗談は置いといて、肉体的に疲労させるのと、部屋を暗くする体制を続けると少しずつ寝れるようになるかなぁ。

anond:20181106132747

まず「満20歳未満の者が契約をおこなうときは、親権者(両親など)の同意を得る必要」があるからだよ。よって未成年者には「主体的に」物を売買する自由はない(してもその契約は法的に(×無効)取り消しが可能)。それは、主として未成年保護観点から決まっていることであり、性が対象となる場合も同じだ。

ではなぜ「未成年」は保護されなくてはならないか? これは同語反復であって、法的に保護されるべきと考えられた対象を「未成年」と呼んでいるのだ。もし、特定の年齢までの人間を、取り立てて区別して保護する必要がないと社会が考えるなら、未成年という概念自体存在しない。教育をうけさせる義務保護者に負わせる必要もないし、なんならガンガン労働させても構わない。そういう社会がいいとみんなが同意するなら(まあ18世紀まではそういう社会だったわけだから別に異常というほどではない)そういう社会にしても「別に構わない」だろうが、そうでない社会の方が社会階層固定性が低く、言い換えれば流動性が高まり、安定性が低くなる代わりに生産性が上がると考えられ(実証され)てきた結果として今のようになっているので、おそらくその流れに逆行することに社会同意を得るのは難しいだろうな。

じゃあ、保護者の同意があれば性の売買をすることは可能か? というと、これはまた別の問題だ。おそらくそ保護者は「児童虐待」で社会から裁かれることになるな。なぜなら、子供が性を売買「したい」からさせているのだ、という理屈正当性を持たせるのが難しいから。それはたとえば、自分自由意志で100%完全な「奴隷」になりたい人がいたとして、それを社会に認めろというのが難しいのと同じだ(SMゴッコならともかく、人権まで制限するような100%完全な奴隷契約というのは「社会通念上許容される」範囲を越えている)。それは、人類がそういう(悲惨だと思われる)時代を通過してきたせいであって、経験則に基づく社会通念、あるいは個人で言えばトラウマに近い。だから、たとえば病気精神ケア体制を整え通常のアルバイト以上のリスクが一切存在しないと判断できる状況下であっても、この判断を覆すのは難しいだろうな。

高度な人材日本から消えた理由

美味しい野菜は畑で丹精込めて作られる、人も同じでしっかりした研修教育体制が作られて初めて高度な人材生まれる。

日本効率化と低コストスローガンにしっかりした研修教育体制大企業だけの特権にしてしまった。

中小零細または子会社では効率化と低コスト大企業から求められ続けた影響で労働現場から「人を育てる」と言う思想を消し去ってしまった。

なんちゃってOJT」と呼ばれる新卒放置して勝手に学んで育つことを期待する酷い状態放置されている。

派遣は「なんちゃってOJT」よりさらにひどい新卒派遣は使えるか使えないか派遣当日に判断されて使えない場合簡単仕事やらせた後に1年契約更新時に派遣契約終了。

有名国公私立大卒限定採用を行い、短くて1年長くて3年以上の研修社員教育を行った後に現場でワンツーマンOJTを行う大企業はなぜか人材有効活用できていない。


このような状況下では高度な人材が生まれる要因は「個人の素質」または「運」だけになり、ほぼ神頼み状態に近い。

しかし「個人の素質」または「運」で高度な人材が生まれることもあるため、手間もコストもかからない現状は維持されている。

なのに奇跡的に生まれた高度な人材企業側が有効活用できなくて使いつぶしたり海外流出させたりしている。


正直言って「馬鹿」だと思う。でも、人を育てずに高度な人材を求める現象先進的な働き方で注目を浴びるweb業界にも侵食している。

高度な人材を欲しいと言いつつ人を育てることに難色を示す企業が多い。



そんな日本新卒時の入社した会社次第で命運が分かれると言っても良いだろう。

劣悪な労働環境下では強靭精神力社会的な常識を身につけられても他で生かせる経験は身に付かないからだ、まれに身に付く人がいるがまさに「個人の素質」または「運」に恵まれた人であることが多い。

日本企業は完全に「人を育てる」を捨てて「個人の素質」と「運」に期待するようになっている。これが高度な人材日本から消えた理由である

2018-11-06

ハードディスカウントストア

コンビニをかなり大きくしたような店舗で、高回転の加工食品を絞り込み、圧倒的超安値販売する小売形態

従業員は2人体制が基本で、店内の清掃業務からレジ打ち、配送トラックへの対応から駐車場管理まで多岐にわたるhttps://biz-journal.jp/2013/09/post_2857_2.html

anond:20181106181606

そういえば、その時

「お尻はどういう風に触られたの?」

スカートめくられてどう反応したの?」と聞かれたけど

「どんな体制だったの?再現して?」とか色々やったけど

結局「見回るようにします」だけで聞かれた意味は何だったのかと心底ガッカリした。

マンション入口でそんな変質者にあうとは思わないじゃん……。

ストーカーばりに着いてきてるのが分かったか最後のほう走ったけど間に合わないしさ……。

とりあえずあのときのロンゲちりちり頭の緑スナフキンみたいな帽子タヒね。

昔、ハンゲームチャットをやってたことあるけど

入ってきていきなり「痴漢されたことある?」からまり

暇つぶしに嘘ついて乗ってあげたら

「ねぇ、どんな感じだった?」から気持ち悪い話ばっかり。

なんなんだろうね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん