「請求」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 請求とは

2020-05-27

anond:20200526220603

ありがとうございます。ただ、私のポスト本社IT担当距離は果てしなく遠いです。Microsoft製品ならセキュリティにうるさいうちの本社も導入にケチはつけないと思いますが、そもそもメールが社内のやり取り専用で、職場で一つしか外部と連絡できるメールアドレスがないぐらいです。インターネットの閲覧も制限が厳しく、業務用の画面からいったんログオフしてネット閲覧をします。

物品購入にASKULとか使っていますが、ネット経由の注文だと職場でたった一つのメールアドレスを使うしかなく、メールチェックが自席でできないのて、結局Fax発注することになります。どうせ請求書とかがわが社の独自様式なので、代理店を通せるところや、その様式請求してくれるところにしか発注できないので、Amazonで購入とか夢のまた夢です。

基本的社員のことを信用していないんじゃないかと思います。手間やコストがかかることより、データ流出の恐れがあるとか、私用のネット閲覧のようなリスクを防ぐことを優先してシステムが構築されているように見えます。確かに自由に外部とメールのやり取りを認めたり、容易にネット閲覧を認めると、本社が恐れるようなデメリットは発生するかも知れませんが、メリットの方が大きくないか?と個人的には思っています

パソコンをここだけには売ってはいけない会社がある

会社の評判も後になって調べると、最低最悪なので、疑いの余地はなさそうだ。

あぁ、、、在宅中に断捨離するにしても、下調べはしっかりすべきだった。高い勉強料だ。

https://uridoki.net/shops/1795

事の経緯は、古いPCを手っ取り早く処分しようと、ググってすぐ出てきた会社に1万円ぐらいになればと思って見積りをとったところ、

1.7万円とのことで、それであればと思って買取を申し込んだ。

梱包資材無料サービスで、段ボールを持った佐川さんが来てくれた。

元箱等は処分済みだったので、プチプチでくるんで、段ボールに入れて送付。

2、3日後、メール査定金額の連絡が届き、

気付きにくい小さい傷(実際には汚れだったので取れた)や、付属品(冊子、元箱)がないことから商品状態が報告(そんな報告蘭なかったが)と異なるという理由から

5900円との提示を受ける。

それであれば、別で売却してもお釣りがくるな、、と思い、返送を頼むと往復の送料と梱包材料金5800円程を要求される。

ホームページに下記のような記載があり、金額に納得いっていないのだから無料ではないか?と思い、

意気揚々電話を掛けたところ、、

------------------------------------------

宅配買取後のキャンセル無料ですか?

金額にご納得頂けない場合は、キャンセル可能ですし、送料も返送料も当店でご負担しますので、お客様には一切の金銭面でのご負担はありません。

当店以外でも、送料無料記載していますが、高額な返送料を請求してくる業者もありますので、ご注意下さい。

商品の間違いや商品状態情報に間違いがある場合は送料はお客様負担となります

------------------------------------------

この※印がポイントらしく、箱や発泡スチロールの欠品一つでもあれば、商品に間違いがあるとのことで、

返品には送料と梱包材料金を要求する。という意味らしい。

それは、元箱も必須とか書いておくべきじゃないのか?と伝えたが、

商品を買って箱や付属品がなかったら怒るでしょう?そういうことですとの返答で、

記載が不誠実じゃないか情報不十分との指摘に対して、感情論的な返答しかない。

腹を立てて電話ヒートアップすると、担当者が変わり、

こちらの対応大分荒々しかたことは認めるが、、終始以下のような感じで、呆れ果ててしまった。

ごにょごにょ何言ってんだよ、聞こえねぇんだよ!

・(当方が、いやだから~と言うと)だからじゃねぇんだよ!(聞こえてますやん)

・(返送無料になるケースは?) なんで、そんなこと言わなきゃいけねぇんだよ!

・(最後にご担当されている方のお名前は?と聞いたところ)なんでそんなこと言わなきゃいけないんだよ?そんな法律でもあんのか?頭いかれてんのか?

・金(返送料)払ってから言えよ!

・(こちらの失言に対して)あ、今のは名誉棄損ですね。住所はわかっているので、法務担当させていただきます

等々。

住所はもちろん運転免許証コピーも提出しているので、個人情報が軽めの脅迫に使われているような気がした。

下調べを怠った自分ミスではあるが、このご時勢なので、売られる方も多いかと思いますが、お気を付けください。

いったい、なんかい、人の人生をかえて、ふこうにすればいいんだろう。技術泥棒。だったら、技術を解析して、泥棒したいからっていわず技術開示請求をして

おしえてっていえばいいのに。技術がほしいならそういえばいい。コロナもう1回 いわないだろ。不謹慎すぎる

じゃぁ、おきないように、超強力な薬剤を空中散布して・・・なにいってんの?

俺が聞いたのは、相手の了承得たり、必要手続きを得ずに、なんで勝手他人人生を変えるんだ?人生ってわかる?

たとえば、出会いを潰したら、カップルにはもう子供はない、何千年も変わるんだよ

それを戻す・・・別なカップルが生まれなくなるんじゃない?

おまえ、自分人生以外になんかできるとおもって、何年?

2020-05-26

歌い手アンチ界隈にいたころの話

テラハの件でいろいろ思い出したので。まあテラハは界隈とかでなく一般視聴者悪口を投げつけてたパターンからじぶんのケースとは少し違うけど、誹謗中傷する人の心理話題になっているのをみてそういうのの当事者に近い人間として書くことにした。


からインターネットにはヲチ文化というものがあって、その界隈を覗くのが好きだった。ヲチされる対象は大体インターネットで「やらかした」人たちで、その対象やらかしているのを見るのも、ウォッチャーたちが執念でそいつのホラを見抜いたり追い詰めたりするのを見るのも楽しかった。

ずっとアカウントとかは作らずににちゃんねる(ごちゃんねる)のスレッドを見たりTwitterワード検索して叩いているひとのツイートを見たりするだけだった(Twitter身バレ防止のために語尾を変にしたりキャラ付けして話してる人も多く、そういうのも楽しい)のだが、ひょんなことからアカウントを作ることになった。それは、ニコニコ動画で某歌い手合作企画することが発表されたかである

その歌い手ははじめは実力派歌手として持ち上げられていたが、そのうちニコニコご意見番になって偉そうと叩かれはじめ、ニコニコにとどめときゃいいもの健康法てきなものを紹介してそれが危険民間療法だと叩かれ、そのうち歌も下手になり、可哀そうなことに最後写真から住所を特定されて引退した人物である。そのほかにもいろいろ言われてたけど真偽不明のを書いて地雷踏みそうだからここには書かない。

合作がおこなわれたのは引退からしばらくたったあとである。こんな死体蹴りが行われた原因のひとつに彼の主戦場ニコニコ動画だったこともあるだろう。淫夢などをはじめとするニコニコの「例のアレジャンル文化は、基本的に本人がいないところで好き勝手誹謗中傷する文化である。通常ヲチ文化は本人がいなくなるとすたれるが、この人のアンチスレ引退しても勢いはそこまで落ちていなかった。

合作企画アンチスレ主導で進んでいた。動画の提出方法TwitterDMで、はじめはそのために専用アカウントを作ったという風に記憶している。

ここでひとつ書いておかなければならないのは、自分基本的歌い手本人をターゲットにしていなかった。正直今この文章を書いているのは「自分歌い手から絶対に訴えられることはない」からである。まあグレーゾーン発言はあったと思う(彼をネタにした発言はしてたので)が、訴えられるとしても500番目くらいだろうし、そもそも開示期限なんてとうの昔に過ぎている。

合作に送った動画で扱ったのはアンチスレに出てくる某荒らしネタにしたものだ。彼は歌い手狂信者として振る舞い、突然自殺たかと思えば「生き返った」と書き込んだりして、スレ内の

名物キャラ存在だった。自分はそういう「そのヲチスレにもひとりはいる変なやつ」が大好きで、そいつの生態をまとめた動画合作に送った。(余談だが界隈ではその名物キャラ歌い手、という説が有力だった、ただ自分はそうではなくただの変な奴だろうと思っていた。)そいつは別の人にはっきり殺害予告したりしていたので、正直どんだけ殴っても法的に殴り返されることはないだろうという考えも少しあった。今思えばある意味普通に誹謗中傷する奴より卑怯かもしれない。

ネット誹謗中傷するやつは実生活が寂しいやつだ、なんて論調があるが、それは正しいと思う。当時自分私生活はうまくいってなかったし、それに伴って本来趣味も楽しめないでいた。そんな中で誰かを見下せば、それだけで自分存在を少しだけ肯定できる。その上、ヲチ界隈に入ってしまえばターゲット悪口を呟くだけで界隈の仲間から同意賞賛が得られてしまう。悪口というのは何かをほめるよりずっと楽にコミュニケーションをとれる方法であり(実社会でも悪口コミュニケーションをとる人たちがいるように)一度それでつながってしまうとなかなかやめられなくなってしまう。

動画提出のために作ったTwitterアカウント合作投稿された後も運営していた。他のアンチ交流したり、ごちゃんねる見ながらヤジ入れたり(直接書き込むことはほぼなかった)、なぜかTwitterアカウントまで作ってきた前述の荒らしくんとやりあったり、はっきり言ってしまえば「充実した」日々であった。アンチ仲間とは歌い手界隈以外のことも話すくらいには仲良くなったし、掲示板はいろんな話題であふれていて飽きなかったし、荒らしくんはいい感じにアホだったので空いた時間ちょっかいだして楽しんでいた。そりゃあ今考えれば異常だが、当時は本来趣味時間を費やしているときと同じような没入感と快感があったのだ。

そんな生活を数か月ほど続けていたものの、次第に心が離れ始める。理由は2つあった。ひとつは、界隈の雰囲気がどんどんおかしくなっていったことだ。私が絡んでいた荒らしくんだけでなく、ほかの荒らしまで正体は歌い手だったのではないか、ということが言われ始めた。確実な証拠があるわけでもない状況でスレッドは「それで確定だ」という方向に進み、異を唱えたもの弾圧しはじめ、だんだんアンチスレは「キ○○○の巣窟」と化していった。そんなスレをみても面白いと思わなくなり、界隈の出来事にたいしてヤジを入れることもなくなっていった。

もう一つは、同じくらいの時期に同じ名義で例のアレ内の別のジャンル投稿を始めたことだった。底辺投稿者ではあったものの、例のアレというカテゴリーはたとえ底辺であっても再生数やコメントが多少はもらえる世界であるささやか自己顕示欲が満たされるにつれ、歌い手アンチ界隈で得られる楽しみは自分にとって必要ではなくなっていった。

やがてアンチスレに触れる人も少なくなったころ、大きな事件が起きた。歌い手が復活したのだ。狂人のみが残ったアンチスレで日々考察という名の妄想が繰り広げられる「大型荒らし歌い手」説の払拭意味も込めた復活だった。やがて歌い手は開示請求損害賠償もちらつかせるようになった。そのころ自分は完全にその歌い手への興味を失っていて、一応「○○復活!!!」的なことはつぶやいていたものの、念のため過去自分ツイートチェックした(自己判断ではアウトなツイートはなかった)後はまた興味をなくしてしまった。結局自分のところに開示請求は来なかったし、ほかのアカウントやごちゃんねるの書き込みにたいして措置がされたのかは把握していない。

彼の復活の数カ月後、自分Twitterアカウントを消した。例のアレジャンル自体に飽きつつあったことと、自分投稿が伸びる気配もなかったこと、私生活回復しはじめ同時に本来趣味が楽しくなってきたことが原因だった。

それから数年たった。はじめはほかの人のヲチスレを覗いたりしていたが、しばらくすると楽しくなくなってやめてしまった。またニコニコ動画自体見なくなり(数か月に一度思い出して自分動画コメントが増えていないかチェックはしていたが)、歌い手文化にも例のアレ文化にも全く触れなくなってしまった。正直、テラスハウスの件で誹謗中傷の是非が話題になるまで「自分アンチ界隈用のアカウントを持っていた」という事実すら忘れていた。

今の自分は「ネット誹謗中傷なんて問答無用で法的措置でいいだろ」と思っている。でもそれはたまたま目を覚ますことができ逃げ切れた人間裏切りにすぎないなとも思う。やらかししまった過去は消えないな、と思いつつ、対して反省もしないまま自分記憶からは再び消えていくのを感じる。多分次にこういうことが話題になるとき自分は完全な善側のにんげんとして加害者非難するだろう。そしてこれは自分だけの話でなく、今回出演者暴言を吐いていた人や、ほかのヲチ案件ターゲットをたたいていた人たちもそうだろう。結局ネットで逃げ切れさえすれば、次の日から普通の顔をして生きていけるのだ。

anond:20200526220714

こっちも生活があるから毎日できるわけじゃないけど

不当解雇賠償金請求したりとかネットカフェ難民生活保護に繋いだりするのは男女問わずやってるで。

割合として貧困収入帯は女性の方が多いけど)

ボランティアで何度かホームレス男性生活保護の申請付き添いと身元引受やったことあるけど

アパートから出て路上に戻る人が圧倒的に多かったし押し付けてもしゃあないってのはあるけどな。

anond:20200526103848

過払い請求感覚賠償請求裁判が起こせるよって感じにしてほしい(弁護士お金のために喜んで仕事するのでうかつなバカ以外みんなハッピー

これはホントそう思う。

これが実現したら俺は釣り師、煽り師として生活していく

ネット上の誹謗中傷規制するとか政治家が言い出したけど

検閲方向性役人が頑張る、手間かかるしうっかりすると特高なっちゃうし嫌)でもなくDMCA方向性ネット事業者独断で頑張る、お金にならなくてめんどくさい)でもなく

過払い請求感覚賠償請求裁判が起こせるよって感じにしてほしい(弁護士お金のために喜んで仕事するのでうかつなバカ以外みんなハッピー

Meddi - プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

運営者(以下「運営者」といいます)は、お客様個人情報保護重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます

個人情報定義について

プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定個人識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定個人識別することができることとなるものを含みます。)を意味するものします。

個人情報の利用目的について

運営者は、お客様個人情報を、以下の目的で利用いたします。

・当社のサービスを円滑にご利用いただくため

・当社のサービス改善企画・開発に役立てるため

個人情報利用目的の変更について

運営者は、個人情報の利用目的を相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。

個人情報利用の制限について

運営者は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様同意を得ず、利用目的の達成に必要範囲を超えて個人情報を取り扱いません。 但し、次の場合はこの限りではありません。

法令に基づく場合

・人の生命身体又は財産保護のために必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上又は児童健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の適正な取得

運営者は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正手段により取得しません。

個人情報安全管理について

運営者は、取得した個人情報の正確性を保ち、これを安全管理します。個人情報の紛失,破壊改ざん 及び、漏洩不正侵入の防止に努めます。 (当社ホームページからデータ通信に関して、安全送信していただけるよう、個人情報入力いただくページにはSSL(暗号化通信)を使用しています。 )

個人情報第三者提供について

運営者は、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめお客様同意を得ないで、個人情報第三者提供しません。但し、次に掲げる場合上記に定める第三者への提供には該当しません。

運営者が利用目的の達成に必要範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報提供される場合

個人情報の開示について

運営者は、お客様から個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の訂正等について

運営者は、お客様から個人情報真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要範囲内において、遅滞なく必要調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の利用停止等について

運営者は、お客様からお客様個人情報が、あらかじめ公表された利用目的範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合において、そのご請求理由があることが判明した場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

Cookie(クッキー)その他の技術の利用について

当社ウェブサイトクッキーを使い、当社ウェブサイトの閲覧状況などの情報収集する場合があります。このデータ個人特定・追跡するものではなく、利用者Cookiesの受け取る前に警告を表示したり、受け取りを拒否するようにブラウザの設定を変更することが可能です。

見直し改善について

運営者は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し継続的改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。 本プライバシーポリシーに関してご不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談等があります場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

以 上

anond:20200526004553

普通に誹謗中傷に当たるけど

ってかそれ以前に個人名挙げた時点でその個人から削除請求あれば削除されるし

anond:20200525185508

後学のためにお訊きしたいが、匿名文章に対して何を書いたら発信者情報開示請求が通るのかね? 名無しへの名誉毀損? https://www.bengo4.com/c_23/b_466803/

2020-05-25

東大法学部民法2部でくもえもん事件大審院判決解説を受けたが気持ち悪かった

   なぜに当時の法学部民法教授がこんな明治も終わった頃の大正に出たババアパンツみたいな判決重要判決として紹介したのか分からないが

教授はこの判決を至高の判例かのように解説していたが、カタカナだし、長いし、センスがないし無内容だし、当時の学部生は誰も興味がなかった

   本当に素晴らしい大審院判例は、明治28年頃に、公開されていない無数のテキストの中にあるが、平成18年の法学部がそれを用いて講義をせず

民事でも行政でも刑事でも、もうカスになった頃の判決例を用いて講義をしていたのが問題

 意味のないことをされて多くの平成学部から今でも恨まれているし、現在の新司法試験制度ロースクール制度も、最悪だしで、平成の文才から放火大学院」などと

のしられ、ぶちきれられて消えた。

http://www.sekidou.com/articles/cases/dt030704.shtml

桃中軒雲右衛門事件

大判大3・7・4刑録20輯1360頁, 大正3年(れ)第233號 著作權法違犯竝附帯私訴ノ件

第一審・東京地方裁判所、第二審・東京控訴院

判決

公訴私訴上告人島口與茂作 (當35年)同松村忠三郎 (當48年)同春城源之助 (當44年)同神田新平 (當30年)同板倉五郎 (當39年)同佐藤源七 (當32年)辯護人播磨辰治郎〃長島太郎江木 衷〃松澤九郎〃佐藤重之私訴被上告人リツチヤード、ワダマン

著作權法違犯被告事件竝之レニ附帯セル私訴事件ニ付大正二年十二月日東控訴院ニ於テ言渡シタル判決ニ對シ各被告ハ上告ヲ爲シタリ因テ判決スル左ノ如シ

原院公私訴ノ判決ハ共ニ之ヲ破毀ス

被告與茂作、新五郎、新平、忠三郎、源之助、源七ハ各無罪

押收物件ハ差出人ニ還付ス

私訴被上告人ノ私訴上告人ニ對スル請求ハ之ヲ棄却

私訴費用ハ被上告人ノ負擔トス

anond:20200525110228

友人親が彼と女を訴えて、結納金慰謝料請求したり

結納金って普通男側の家が女側の家に渡すものだけど…

から男に渡すのは結納返し

言うべきか言わざるべきか

30代後半の友人がいる。

結婚願望が強くあちらこちらで婚活をしていた。

ある時婚活ではなく自然に知り合った人と付き合い出してとても幸せそうだった。

彼氏には会った事がないけど、写真職業は聞いた。

で、半年後ぐらいに偶然にも私の知り合いの知り合いぐらいの女性もその彼と付き合っている事を知った。

事情がどうなっているのかわからず下手な事も言いたくないので、なんとなく友人に連絡してみると有頂天婚約すると言う。

ますます私が悩んだ。言うべきか言わざるべきか。

一時の単なる浮気かもしれないし、友人も結婚した過ぎて見て見ぬふりをしているかもしれない。たまにいる、幸せに水を差す人にもなりたくない。

他の友人に相談して噂にでもなったらまた面倒なので、一人でどうしようか悩んでいるうちに友人は婚約結納も済ませ式場も予約しマンションまで買ったと言う。

あーあもう言えません。もう言わない。

結局、結婚式の直前に中止になったと連絡があった。やはり彼氏には二股をかけられていて友人は打ちひしがれて何もできず、友人親が彼と女を訴えて、結納金や慰謝料請求したり、マンションを売ったり大変な事になった。友人は入院会社も辞めて実家に帰った。

私はどこで言うべきだったのか、別に言わなくても良かったのか、友人の病みに病んだSNSを見て私はいまだに悩む。

小町にでも聞けば良かったのか。あいつらは当てにならん。

増田派はどうなんだろう。うんこかな。でもほんとうんこみたいな話だ。

木村花選手の死を利用する人々

いやほんとにさー…関係者でもないのに

何でこんないきなり正義ヅラ振りかざす人が多いの?

木村花選手の死を悼んでる間にやれ誹謗中傷だ開示請求だのなんだの

うんざりするんだけど

それも正義暴走じゃないの?木村花選手を追いつめた人達の二の舞じゃないの?

もちろん誹謗中傷は良くないってわかってるよ

でも今回の件に乗っかって、木村花選手のことを気にもせず持論展開する部外者があまりにも多すぎるよ

もっと木村花選手や周りのケアのことに気をつかってほしかった

彼女のことがおざなりにされている現状が本当にかわいそうです

親戚がスターダム花束渡してたんだよ

彼女大江戸隊のときにね

すごく優しくて対応よくてさ

まだまだ若いしこれからレスラー人生も長いものだと思っていたからとても残念なんだよ

もちろん原因のひとつだったのも知ってる

でも今は純粋に悲しみにくれていたかった

いきなり誰々が悪い!何何が悪い!!ってみんなで犯人探し

素行の悪い人々も開示請求RTして「批判すんなよ、全部誹謗中傷からな、開示請求してやるぞ」のポーズ

木村花選手の死ってあんたらの正義のためにあるんじゃないんだけど?

もううんざりなんだよ

2020-05-24

誹謗中傷訴訟されるかもしれない

芸人さんが商売道具に某ジャンルへ手を出していたので

そのジャンルファンとしてリプライではなくつぶやきとして下記のような内容をつぶやきました。

さまざまなジャンルに手を出しては、売れる手応えがないとすぐに辞めては別のジャンルに手を出す某芸人さん。

愛がないのにファンのふりをされるのは、当該ジャンルファンとしては不愉快です


その後、別件でリプライを送ったらそのことが目に入ったらしく

速攻ブロックされて、その後

業務妨害だ!損失を受けている!

出るはずだったイベントも怖くなって出れなくなった!

悪ふざけでは済まされない!

弁護士友達いるからな!

開示請求してやるからな!という旨のつぶやきがされました。

それを受けて、謝罪文章メールにて送らせてもらいましたが見てもらえていないようです。

年齢、性別なども過去つぶやきから特定されて晒されました。

今のところ何か公的なお知らせは来ていませんが

怖くて夜も眠れません。

のしたことはそんなにひどいことなのでしょうか。

犯罪者呼ばわりまでされていますが、逮捕訴訟に値するものなのでしょうか。

 警視庁志村警察署巡査長に対して令和2年5月22日付けで警視総監がした懲戒免職処分に対する取消請求棄却判決に対する控訴棄却判決に対する上告事件

                                  主       文

                                  本件上告を棄却する。

                                  理       由

  (省略)

          令和2年7月12日

                 最高裁第1小法廷

                                                       

かたっぱしから開示請求していこ

2020-05-23

根拠なく、アイドルを叩いてる奴は”オタク”に違いないと決めつける人

anond:20200523222731

発信者情報開示請求して裁判するまで誰なのか不明だろう

犯罪者天国をなんとかしろ

今日、あるプロレスラー自死したとのニュースが流れた。ネット誹謗中傷されたのを苦にして自死したとの説も流れている。そんななか、こんなクソバイスにもなってないクソバイスが。

何を言われても黙ってろ、関わるななどと被害者非難することによって、犯罪者天国ができていく。「完全に狂ってるでしょう。街でそんな奴に遭遇したら話を真剣に聞く以前に関わること自体を避けるでしょう?」なんて言ってるけど、街中でそんなことやってる奴に出くわした時の選択肢に、「警察に取り締まってもらう」「損害賠償請求する」ってのがあるわけよ。自分の愛車に追突されたら賠償金取るでしょ?一切関わりを持たないで修理費自腹で払うなんてしないでしょ?それと同じですよ。

わしは思うのだが、犯罪者天国を何とかしなければならない。そのためにも、まず警察の取り締まり厳格化する。次いで賠償金の高額化。裁判をやって引き合うくらいに賠償額を引き上げる。

そのほか、不法行為による賠償金は徹底的に取り立てる仕組みを作る。たとえば、賠償金債務が残ってるってデータマイナンバーと紐付けて、勤務先の会社に「賠償金給料から天引きするように」と自動的に連絡が行くようにするとか。もちろん、不法行為の内容も勤務先に伝える。それが嫌なら賠償金を耳そろえて払えばいい。

ふざけた奴だと給料から天引きもできないが、そういう場合は、刑務所で働いて払ってもらう。日給10円くらいでいいだろう。衣食住全部提供してやってるんだから最低賃金なんか無視してよし。もちろん、労働基準法無視。一日12時間、365日年中無休で作業させる。

たとえば50万円の賠償金を日給10円で払うとすると、100年以上刑務所で働いて払ってもらうことになるが、不法行為に及んでしか賠償金もロクに払わないようなふざけたことをしてるんだから当たり前。

副産物として、安価労働力を安定して得られるようになる(安定して得られるようになるのは悲しいことだが)。外国からの輸入に頼らずに済むようになる。どうだろうか。

anond:20200523093613

金沢で乗って、七尾で降りたら。

Suicaが使えなくて、全額現金請求された。

窓口にも精算機ないって。

それで駅ビル破産したとか

嘆いてもな。

anond:20200522180754

マジレスすると嫁に奨学金の返済が100万くらいあったけど別に気にしなかったぞ(肩代わりとかはせんかったが)

あと借りたのがずっと前なら過払い請求とか調べてみたら?

2020-05-22

anond:20200522204936

うん、周りの人間をすべて敵に回して自己破産する覚悟があればね。

けどさ雇われはそこまでの選択選ぶこと自体ないよ。よっぽどパチンコガチャゲーにでもはまってない限り。

一生懸命やった結果が、パチンコガチャゲー狂い並みの扱いを受けることになるのに甘んじないとならないのが経営者

後、労働基準法も確かに雇われていた時はなかなか力関係行使できないが、証拠をきちんと残しておけば辞めた後なら自由に使える。

単に日本法治主義から証拠主義だってのが一般人意識しきれてない。それからブラック労働は頭を働かなくするから

証拠をしっかり残していたサービス残業なんて数百万円単位請求になるから弁護士垂涎もの

電子化

上司「君、その帳票はね、紙でしか無いの。先月回覧した時に、担当ページのコピーとっててなかったのかい?」

ぼく「え? 業務サーバーファイル入ってないんですか? システムから出力したらエクセルですよね?」

上司「無いよ。権限持ってる○○課に謝ってもう一度請求してコピー貰いなよ。」

ぼく「え? コピーって紙ですか?」

上司「紙だよ(半ギレ)」

ここに就職してから、「紙じゃないとできない仕事が多くてね。だからテレワークは無理だよ。」と何度も言われてきた。

たが、できないのではなく、しないだけ。

ただの怠慢だ。

さらには余計な手間を増やしている。

この帳票だってまた別のファイル入力しなければならないのだ。

客とのやりとりとか、どうしようなく紙になることならまだわかる。

同じ組織内での情報の伝達に紙を経由するなどあまりにもわけがからない。

こんなことやってるのが、うちだけならいいんだけど、日本全国にいたりしないよね?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん