「レス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レスとは

2017-09-21

anond:20170921205044

まどマギ作品内容を批判したいのかと思ったら、「いや見てないから、セリフの内容は別にどうでもいいから」

じゃあまどマギ関係なく議論がしたいのかと思ったら、話に乗ってきたお前(20170921205044)とも前提が共有できず、的外れな返事しかできずに話がまるで噛み合ってない

結局、元増田は誰かとレスを交わして暇潰しができればそれでいいってだけのやつなんだよ

anond:20170921133613

がんばれがんばれw

どこまでレスしてくれるんかなー♪♪

2017-09-20

anond:20170919010601

面白そうだし、真面目に一回やってみる?

ちょうど、オレもフリーだし。











……なんて言って乗り気なレスをしても、こっちのスペックを開示したら途端にてのひら返すんだろ。分かってるよ。ケッ!

穴を埋めようとしてしま

自分はそうは思わないけど、ネットおまえらならこういうこと言うはず。

なのにまだそのレスが出てないとなると、なぜか自ら書き込んでしまう。

俺はこの行為を「穴を埋める」と呼んでいる。

つのまにか無意識に穴を埋めていることがある。

翌日、自分書き込み履歴を見てみると、

「俺ほんとうはこんなこと思ってないのにな」

「またつまらぬ穴を埋めてしまった」

と後悔することがままある。

うかつに穴埋めして、手痛い反撃をくらうこともある。

「ほんとはそんなこと思ってない」なんていえないので、

しかたなくどろどろの罵り合いがはじまる。

人力で穴を埋めるのは労力がかかりすぎる。

あとで精神的につらくなることもある。

しかし埋めなければならない穴が、そこにはある。

はてなにはプログラマーの方々がたくさんいるらしい。

ぜひ、自動的に穴を埋めるプログラムをつくって走らせてください。

たくさん、無数に走らせてください。

すべての穴をひとつ残らず埋めてください。

じゃないと安心できないんです。

2017-09-19

twitterで同じぐらいのフォロワー数なのにいいねもらいまくる人がいる

増田に至っては条件は完全に同じはずなのに数千ブクマ行く人もいる

でも俺の記事ブクマレスもつかない

誰か俺を認めてくれ。気付いてくれ。

誰も気づかないなら早く死なせてくれ

生きるの辛い

こんなこと書くからレスつかないのもわかってる

ちゅらいよぉ

2017-09-18

絵師イラスト安売り問題

最近まとめで渋絵師イラスト安売り問題がまとめられていたんだが、その中で多かったのが「素人安値で受けられるレベルの絵しか描けてない奴が悪い」ってレスだったんだが、問題本質は実はそこじゃないんだわ。

問題は渋絵師趣味で、プロ絵師は飯ダネだってことなのね。

これが絵じゃなくてバイトだとする。

現状、食うに困らないお金持ちが「ワイ、仕事楽しいから安くても受けるやで^^」つってコンビニバイトを時給300円(例)で受けまくってる状況なのね。実際にはコンビニバイトは時給300円じゃ到底元は取れないのね。なのに彼らは趣味でやってるから300円でも満足しちゃうわけ。その結果、コンビニバイトでマジメに金を稼がないといけない連中までその300円って時給をベース給料交渉しないといけない。これが一番害悪だって話なのね。

絵を売る値段とそれにかかった時間計算して時給換算した場合いくらになるのかを渋絵師は多分考えない。彼らからすれば絵を使ってもらえるだけで、絵を広く公開してもらえるだけで嬉しいからだ。その額で飯が食えるのか、適正なのか考えて受けていない。それは遊びでコンビニバイトする金持ちとなんら変わらん。

もろちん、コンビニバイトしかできない自分人生スキルのなさを怨めって意見はあるだろうし、そりゃそうなんだけどね。

そうなんだけど、仕事の対価として適正な価格っていうのは必ずあってそれは守らないといけない。これは昨今流行の「やりがい搾取」と同じ構造なのね。アニメーターウンコみたいな時給で働いてるのは「それでもアニメ仕事が好きだから安くてもいい」って言っちゃってるからなのね。その結果、安くてよくない人がどんどん離れたり自殺したりしてんのね。それでいいのかって話。

2017-09-17

ゆきずりのセックスがやめられない

ゆきずりのセックスがやめられない

誰とでも寝るわけじゃないけど

デートした相手とかと結局セックスして帰ってきたりする

別に付き合うわけでもない

既婚者もいるけど恋愛感情なかったら

慰謝料請求とかそこまででもないんだろうか

彼氏には申し訳ないと思うけど

現にレスなわけで

女性セックスのはけ口はどこなんだ

https://anond.hatelabo.jp/20170915131407

誰もツッコまないようだから書くけど、ソース出せよ。

どうせ煽り目的のクソレスなんだろうけどな。

anond:20170917000021

DSM-5だと「睡眠-覚醒障害群」カテゴリで病名は「レストレスレッグス症候群むずむず脚症候群)」と記載されとるね

ICD-10だとG25「その他の錐体外路障害及び異常運動」の下位分類として「レストレスレッグス症候群」(G25.81)と記載されとるで

ガチ恋を拗らせて勝手失望した話

とあるヴィジュアル系バンドマンに恋して勝手失望した女の話

 突然だが、私には本命バンドマンがいる。それこそ今回話のメインとなる、昨年2月から今年の半ばまでおよそ1年半私のエネルギー全集中させたバンドマンだ。以後便宜上、彼のことを王子呼称する。

 王子出会ったのは2016年2月5日。諸々の縁あって、とあるイベントライブに当日券で入ったのがきっかけだ。私はとても守備範囲の狭いバンギャだったので、その日のライブには目当てとなるバンドはいなかった。スタンディングで見る気力がなかったので2階席へ移動して幕の隙間から見える機材搬入をする真っ赤な衣装に身を包んだ人影をぼんやりと眺めていた。やがて幕が開いた。5年ほど前に一度だけ見たことがある、やたら覚えにくい名前のそのバンドの上手ギター王子だった。真っ赤な衣装に真っ赤なリップ、派手な金髪、赤と緑のオッドアイテクニカルギタープレイギターソロを弾く真面目な顔、ソロを終えた後に大きな口をパカっとあけて笑う顔。彼の動き全てに目を奪われた。心が震えた。そんな状態ときに、王子は時たま2階を見上げてこちらを指差したりするものから、完全にハートを撃ち抜かれてしまった。25分のステージが終わりメンバーが捌けるのを見送ったあと、すぐさま近くのCDショップへ走り最新アルバムを2枚購入した。我ながらちょろすぎる。私は王子と衝撃の出会いからおよそ30分で翌月の2ショット撮影会参加券を手に入れた。

 翌月3月14日ホワイトデーイベントということで30秒トーク&2ショット撮影会が行われた。ガチガチになりながら初めてのイベントへ向かう。ライブ以来の王子衣装着用時はつけまに派手なカラコン、赤リップ、とキャバ嬢のような見た目をしていたが、衣装でないときは薄いメイクになるようで、男らしさを感じてドキドキした。至近距離で見た王子はむき卵のように白くてツルツルしていて、隣に座るとなんだかい匂いがした。優しくてかっこよくてトークも軽妙で、30秒間の間に100000000000回惚れ直した。この日の帰りさらに8枚アルバムを買い足して帰った。

 4月5月は毎週のようにライブインストに通った。王子は3度2ショットを撮るころには私を認知してくれたし、手元にあるインストチケットがなくなる頃には自発的名前を呼んでくれるようになった。以前通っていたバンドでは空気を貫いていた自分にとってはこれはかなり新鮮で嬉しいことだった。認知されたからには頑張らなきゃ(?)という謎の使命感からライブの本数を増やした。元々ワンマンライブ以外は行きたくないたちだったが、30分でも20分でも王子ステージにたつ公演のチケットはすぐに買うようにした。

 7月にはツアーファイナルのため大阪へ飛んだ。王子バンド拠点関西のため大きなライブは必ず地元大阪で行われる。実は私はギャ歴に比べると経験値が非常に浅く、ライブのための遠征経験ほとんどと言っていいほどなかった。このライブが私の初遠征の皮切りとなり、以降東京大阪間の移動へのハードルがぐんと下がったように思う。

 本当にこの頃、王子が好きで好きでたまらなかった。早いチケットを買い直してライブに行った。王子が構ってくれないと楽しくなかったからだ。構ってくれた日は浮かれて浮かれて、だらだらとツイッター感想を垂れ流した。ライブの合間に行われるインストのために、バカみたいにCDを予約した。たくさん王子写真を撮った。写真なんていらなかったけど王子に私という存在を忘れられるのが嫌だったから、毎週毎週飽きもせず撮影会へ向かった。私の顔を見て名前を呼んでくれるのが嬉しかった。

 こう何度も現場に出向くようになると、周囲にいるファンの誰が王子を好きなのかも分かるようになってくる。いつも同じ列に並んでいる他のファンにたいして無駄に対抗心を持つようになった。こいつらが見てない王子を見たいという一心たかだか20分程度しか持ち時間のないイベントライブのために地方へ行ったこともあった。とにかく私しか知らない王子を求めていろんなことをした。結果、何かが手に入ったわけではなかったけどその場限りの優越感を楽しんだ。

 頻繁にライブに行くようになったある時。王子が贔屓にしている人が誰なのか、分かってしまった瞬間があった。周年記念のワンマンライブ中、そのうえ2列目にいたにも関わらずワンワン泣いた。その日、王子とは目も合わなかった。あまりにショックで翌週の大阪遠征も取りやめた。チケットは捨てた。10月のことだった。

 しばらくの間、ショックでライブの本数をかなり減らした。11月に一度話す機会があったのでそこで少し会話をして、クリスマスライブに行った程度。どちらも大したことは話せなかった。代わりに時々ファンメールを送った。ファンメールといっても、王子に対する八つ当たりのようなことばかりかいていたので、実際には迷惑メールだったが。迷惑メールを送り続けたことで、1月の接触では「痛い女」と王子に言われてこれまた泣いた。しかしそんな風にいいつつも、王子は優しいところがあるので迷惑メールに書いた私のお願いを結構聞いてくれることがあった。私信とまではいかないが、ツイッターブログ、接触等で律儀にレスを返してくれる王子がやはり好きだなあとその度に実感していた。

 ファンメールから徐々にモチベーションを取り戻した私は2月からまた少しずつライブの本数を増やしていった。麺被りは殺す精神はそのままだったので、とりあえず王子に構ってもらいやす位置キープすることでなんとか精神衛生を保っていた。その頃春からツアーが発表された。モチベーション好調の私はウキウキ東名阪チケットを押さえた。なんとこれが中々のあたりで全公演そこそこの早番だったうえ、そのうち1つは最前確実だった。狂喜乱舞した。王子にそのことを伝えると「ほんまか!最高やな!」とハイタッチしてくれた。可愛かった。

 ツアーが始まった。気分は最悪だった。どうして目の前にいる私を見てくれないの。なんで私がいること分かってるのに別の人構うの。そればっかり考えていた。王子の目の前にいるのに王子の目に私は映らない。死にたかった。私はこんなに色々なもの犠牲にしてきてるのに、なんで、お前は。

 公演のあと、メンバー写真を撮るイベントがあった。能面のような顔で撮影場所にきた私に王子は言った。

今日めっちゃ前の方おったやん!」

「私のこと見えてたんですか」

 もう本当に死にたかった。

 私のことを見ない王子が嫌だったし、ファンの分際で見られたいという気持ち肥大している自分気持ち悪かった。私なんてたまたまチケット運が良かっただけの金なし乳なしブスだ。私よりお金をつぎ込んでる人も可愛い人もごまんといる。私が無視されることも、そういった人たちが気に入られるのも当たり前だ。でも我慢ができなかった。「次のライブも同じとこにいる」と王子に告げて撮影場所を後にした。1週間後、私はまた王子の前にいた。その日も王子こちらを見なかった。私は限界だった。

 好きだった頃に買ってしまったチケットが十数枚残っていた。ほとんどは売った。売れなかった3枚は捨てた。友達と行く約束をしていた2枚はちゃんと公演を観にいった。最前列で見たけど、やっぱり王子の目に私が映ったという実感を持てる瞬間はなかった。そして明後日、友人たちと約束しているライブ最後の1枚を使う予定だ。一体この日はどうなるだろうか。

 好きというエゴ肥大して好きなものを好きだと思えなくなってしまった。少し前に起こったアイドル殺傷事件。正直気持ちが少しわかるのだ。好きなのに、好きなのに、好きだから、憎い。まるで病気だ。

 今も王子のことが好きだ。でも王子が憎くてたまらない。この感情と決別するまでは、王子に会いにいってはならないと、そう思ってる。

anond:20170917120745

元増田だよ。患者本人で投薬も受けてます

アカシジアのことは知っていたけど、別名はブコメで知りました。

標準的治療ガイドラインありがとうございます

 

ブコメもいろいろ勉強になったし、つらさを知ってる人のコメントもありがたかったです!

 

レストレス・レッグス症候群→“レ”多すぎて発話に緊張伴うけど、アホっぽさはない!ありがたー!

息子に興奮してしま

息子に興奮してしま


私…40歳主婦

息子…17高校生


最近、息子に興奮してしまう。

もっと正確に言うと、抱かれたいし抱きたい。そういう行為を息子としたい。


小さい頃からそう思っていたわけではなく、

最近息子が男っぽくなってきてから意識するようになった。

こういう感情おかしいというのはわかっているので、

文章にすれば冷静になれると思って書いている。


例えば、風呂上がりの全裸の息子を見るとゾクゾクする。

サッカー部の息子は腹筋が割れていて逞しく、無駄な肉が一切ない。

最近息子は下着(パンツ)を自分で買うようになったのだけど、

洗濯をする時に私の知らないパンツを見るとまたゾクゾクする。

自分の部屋で自慰行為をしていると思うのだが、手伝ってあげたい。

そんな妄想が日々募り、悶々としてしまう。


本当におかしいと思う。

こんな気持ちになってしま理由をいくつか考えてみた。


1.単なる欲求不満

もう旦那とも10年以上レスなので欲求不満なのかもしれない。

そんな中、旦那以外で一番身近な男性意識してしまったのだろうか。

不倫をする勇気若さもないので、息子なら…という気持ちになるのかもしれない。


2.昔の美しかった自分に対してのナルシズム的感情

息子を見ていると、若く美しかった頃の自分を思い出す。

日焼けしてもシミのできないハリのある肌、

コシのある髪、脂肪のつきにくい体。

そんな美しかった私の遺伝子に対して興奮するのかもしれない。


3.息子への独占欲

もう少ししたら息子には彼女ができるだろうし、

いつか結婚もする。それが嫌で、繋ぎ止めておきたい気持ち

性的気持ちになっていくのかもしれない。


全部当てはまる気もするし、どれも当てはまらない気もする。

こんな気持ちになる母親は他のもいるのだろうか。

また、どうしたらこ気持ちは鎮まるのだろうか。

https://anond.hatelabo.jp/20170917123212

初めの論点からどんどんずれていってる

>「差別はいけない」を徹底すると、こういう伝統的な宗教を滅ぼさないといけない

という話だろ?この「差別はいけないを徹底する」の主語は誰?「俺ら日本人が」「世界が」?

それに対して、宗教自由が認められるルール採用している場合

「これは差別に当たらない」と俺は言った。

サウジとか宗教強制してる場合は俺も差別ありと認めてる。

そうしたら「イスラム教勉強しろ。本人には選択の自由は無い」とレスがついた。

社会の中で宗教選択の自由があってモスクに行かなくていい選択肢を用意しているのに、

イスラム教徒にそれを選ぶ自由が無いというのなら、

それは俺ら社会問題ではなくイスラム教の中の問題の話。

俺らはイスラム教の中まで立ち入って差別だと声を上げる必要はないと思うぞ?

社会全体としては別に差別ってことにならないような仕組みを用意してるわけで、

イスラム教の中の限られたグループ差別だと思う人がいるなら

それはイスラム教の中で勝手解決してくれってことで、好きにさせりゃいい。

anond:20170917000021

患者本人なんだよね?

なら、ふつーに「レストレスレッグス症候群」とも言うの知ってるでしょ

不眠に関するガイドラインなどを見ていると、よくこの病気が隠れてないかなんていって出てくるんよね

あとアカシジアとの鑑別がどーのこーのとか

アカシジアにもレストレスレッグス症候群にもなったことないからどれくらいツライものなのか想像できないんだけど、エビリファイ(アリピプラゾール)で酷いアカシジアが出た人は「気が狂いそうだった」なんてよく言ってるから、そうとうキツイんだろうね

ちよっとググったら、日本神経治療学会レストレスレッグス症候群標準的治療ガイドラインがあったので置いとくね

https://www.jsnt.gr.jp/guideline/img/restless.pdf

https://anond.hatelabo.jp/20170916235705

年休104日の突っ込みに答えられないので苦し紛れにどうでもいいレスマウントを取ったと思い込む。真性の馬鹿

2017-09-16

https://anond.hatelabo.jp/20170916185304

ss-vtってはてサかぁ?

ただの性根腐ったはてな村民という印象しかないな

そいつ左右関係無いと思うぞ?

横だが

http://b.hatena.ne.jp/ss-vt/

ブクマ見た限りほぼ政治ネタばっかりブックマークしてて方向性も一貫してアッチだし

普通にはてサでいいと思うんだが逆にどこがはてサとして不適格だと?


そして神社といっしょにすんな低能

あ、なーんだ

顔真っ赤にしたはてサの人でしたか

前半だけ読んで真面目にレスしようとしちゃったよ


悪いけど神社も墓も戦死地も一緒だと思うわw

オカルトさんが「俺達の聖地だけは神聖!」ってわめくところもかえってオカルトさんの特長であって

anond:20170916012921

レス、本当にありがとう

相談できる人、周りにいなかったからうれしかった。

二人の方とは職場が離れてしまうから

「参加したほうが縁が続くのんだろうか?たまには逃げずに頑張るべき?」

「いや今これだけしんどい時点で気持ち後ろ向きだから失敗する確率高いよ」

というふたつの気持ちで揺れ動いてた。

確かにダメージかい!!

二人が「三人で楽しく旅行してる」という気持ちで居てくれたとしても、

私は勝手孤独気持ちで三泊を過ごすの、目に見えてる。

それに十万円以上出すのはやばい!!!!!

退職して少し時間が経ってから旅行を断ったこと改めてお詫びして、

三人で飲みに行きませんかって勇気出して誘うほうがよっぽど良いかも。

anond:20170915065736

しかに、小遣いなんだから何に使ってもいいんだよ。飲み会行った、映画行った、財布買った、この程度ならもちろんOKなんだ。ところが、小遣いが元手とはいえ、自分年収匹敵する額に増えてしまったら扱いにこまるだろ?ちなみに家族構成は嫁+女子中学生X2+犬。家族仲は悪くないと思うが、嫁とはほぼレスです。

2017-09-14

馬鹿じゃねえのうちの近くの自販機500円玉が通らない時が多いんだよ

じゃらじゃら100円10円の小銭なしで脱水症状起こしたらどう責任取るつもりだよ

何が500円玉だよくだらねえ

事情を知らないやつがじゃらじゃら小銭に口を出してんじゃねえ

ペーパーレス社会の次は小銭レス社会

社会ってのはまったく難癖つけが切りないんだから日本死ね

2017-09-13

もしジョブズが生きていたら

フラットデザインのiOSを指して「スキューモーフィズムの時代は終わった」と宣言するし、

Apple Pencilを取り出して「我々はスタイラスを再発明しました」と褒めちぎるし、

飛び出したレンズを見せつけて「舐めたいくらいに美しく輝いている」と自慢するし、

ベゼルレスのiPhoneXを掲げて「間違いなく最も美しいスマートフォンです」と臆面もなく言い放つよ。

そういう奴だったよあいつは。

個人サイトTwitter

から15年ぐらい前か

インターネットという無敵のツールを手に入れた俺は早速本屋HTMLだとかCSSだとかの本を買って自分ホームページを立ち上げた

最初Yahooジオシティーズってやつでつくってた

同じく一緒にサイト作った友達相互リンクをしてさ

知らないけど同じこと話題にしてる人のページを勝手リンクして掲示板に「リンクさせていただきました!」と書く

そうすると大抵の弱小個人ホームページ管理人は「こちからリンクさせていただきました!」とレスしてくれてリンクが増えていく

相互リンクページが多くなるにつれ友人に「俺の相互リンクめっちゃおおくなったわ」と自慢していたし

相互リンクページに「相互リンク感謝!」とか書いてた

今日Twitterでいきなり「フォローさせていただきました!」とリプされた

プロフィールをみると「フォロワー数1000人突破感謝!」とか書いてあった

なんかTwitterという場所に移ったけど昔のYahooジオシティーズと変わんねぇんだなとちょっと思っちゃった

そしてなぜか恥ずかしくなってそっとブロックした

2017-09-11

不倫が終わった

世の中の流れからすると不倫は悪らしい。

不倫をしてみて初めて世の中の子ども連れ夫婦を見るのがつらくなった。

なぜ私はあの生活が送れないのだろう。

相手のやりたいことを見聞きするのは楽しかった。慰めてほしいんだろうなという連絡来た時に一生懸命励ましたし心はくんでいたつもり。

でも私がやりたいことを投げかけると打ちひしがれるレベルダメ出しがやってきた。

相手メンタルアップダウンをそのまま殴りつけられていてつらかった。

誰に話しても怒られると思ったので誰にも話さずにきた。

なのでここでひっそりいうのがちょうどいい。

誰かが不倫していることはどうでもいいけど、自分自身が既婚者と不倫をするのはダメ。どんなにレスでもどんなに会話がなくても相手は家庭に帰っていく。

家庭に帰ったらそんな言葉暴力はしない。私には関係がなくなってもいいと思ってるから感情のままに話す。

言葉幸せを感じられなくなったら終わりだ。2か月毎日来ていたメッセージがなくなるのは寂しいけど、生産性のある恋愛をしよう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん