「解釈」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 解釈とは

2017-11-18

anond:20171117181353

トトロキャラクターグッズがさほど子供に売れていない点から見てもその解釈は間違っている

単純にストーリーよりも映像演出の力だと思う

2017-11-17

*[サバゲー]【S&T三八式歩兵銃記念】旧日本陸軍下士官兵軍装に関する備忘録サバゲーでの運用考察

長らく日本人サバゲーマーでは羨望のアイテムだった?三八式歩兵銃のエアガン海外メーカーの雄、S&Tから比較的手ごろな価格

発売され大いに盛り上がっていますが、その一方で旧日本軍についてあまり詳しくない人からは「『輜重部隊兵隊ならば 蝶々トンボも鳥のうち』 などと言って補給を軽視していた」だとか

日本刀を振るっている精神主義固執した軍隊だった」「巻脚絆がダサい」等々誤解が未だに蔓延っているのも事実なのでそうした誤解を解消する一助になれば……と思いこうして

筆を起こしてみました。

※調べていない点もあるので下士官兵に限定した内容です。将校准士官は除外されるものと思ってください。

※古い時期では下士官兵を「下士卒」と呼称しますが「下士官兵」に統一します。

徒歩本分者と乗馬本分者

当時の旧日本軍(恐らく同時期の各国軍も)歩兵代表される徒歩移動が主の「徒歩本分者」と騎兵等の「乗馬本分者」に分かれており

下士官兵はそれぞれ適した被服が与えられました。

すなわち

・徒歩本分者→「銃剣」「長袴」(九八式では短袴に統一)「巻脚絆」「編上靴

乗馬本分者→「軍刀」「短袴」「長靴」または「官給型革脚絆と編上靴

となります

また、騎兵であれば二等兵でも三十二年式軍刀(甲)を、それ以外の兵科では刀身の短い三十二年式軍刀(乙)後年では九五式軍刀を装備します。

……あれ?同じ日本軍の同じ兵隊でも乗馬本分者の方が軍刀を帯びてブーツを履くのでとても「カッコいい」スタイルですね(偏見

※いや巻脚絆の効能は知っていますが……

本部下士官では例外なく乗馬本分者扱いのようで将校准士官と同じ革脚絆を巻き、軍刀を帯びるようです。

平時は上記のような塩梅でしたが戦争の推移で末期戦の悲哀からか、小銃不足で軍刀配備率が上がって末期では伍長でも軍刀を携えていたみたいです。

また、大雑把に区分すると

歩兵……徒歩本分者

騎兵……乗馬本分者

砲兵……徒歩本分者、乗馬本分者(※徒歩移動と乗馬移動双方がある為、但し一定の者(本部下士官?)以外は乗馬本分者でも軍刀に変えて銃剣を携行する模様)

工兵……徒歩本分者

輜重兵……乗馬本分者

憲兵……乗馬本分者(※徒歩移動がある場合は徒歩本分者と同じく巻脚絆と編上靴を用いる模様)

……という風になります

……あれ、輜重兵の方がかっこよくない?(偏見

昭和期になると機械化、自動車化による改変で装備が変わった可能性(馬に乗らなくなくなる)があるのであくまで目安。

※徒歩本分者/乗馬本分者以外にも帯剣本分者とか執銃本分者とか帯刀本分者とか色々用語があるらしいけど、流石にネットだけじゃ調べ上げるのは無理だった……

輜重兵と輜重輸卒

冒頭に上げた『輜重部隊兵隊ならば 蝶々トンボも鳥のうち』は正しく言うと「輜重輸卒が兵隊ならば 蝶々トンボも鳥のうち」で

実は輜重兵と輜重輸卒は別物だったのです!

具体的に言うと

輜重輸卒→専ら荷役や輸送作業等に従事(当時は人力が主)銃は持たず銃剣のみ装備。

輜重兵→輜重輸卒を統率し管理する。(なので二等兵でも乗馬しながら輸卒に指示を出したりする必要があった)騎銃と軍刀を装備。

……なので「輜重輸卒が兵隊ならば 蝶々トンボも鳥のうち」は正しく解釈すると「銃も持ってない奴が兵隊ならば、蝶々トンボも鳥のうち」ということになります

そして輜重兵は歩兵と違って騎兵とほぼ同一のカッコいいスタイルなんだ!?偏見

こうして俯瞰すると旧日本軍における軍刀ポジションが見えて来ましたね。

まり乗馬戦闘で用いる役割と指揮棒的な役割と見栄えを整える役割が有ったんだけど、

丁度過渡期な戦争日中戦争太平洋戦争で「前時代的な刀を振り回す日本軍」と後世に脚色されて伝わったんでしょうかね~?

※ただ、かつての武士を重ねていたという要素はあるかと思います

本題の三八式歩兵銃を用いる装備

さて、(サバゲー的な見地による)三八式歩兵銃を用いる兵科となると以外に少なく

歩兵工兵(一部)しか該当しないようです。

騎兵は四四式騎銃、その他の兵科は三八式騎銃を主に用います

(※九九式小銃、短小銃登場後は九九式短小銃事実上統一されました)

また弾薬盒はレプリカでお馴染みの前盒二つと後盒一つのもの使用しますが、

工兵場合前盒一つだけの模様。また任務の状況などで弾薬盒を減らしたりして臨機に対応するようです。

※一時期後盒が廃止され前盒だけの時期もあった模様。

騎銃は弾薬盒は専用のもの一つを使用します。

余談ですが騎銃用の弾薬盒は乗馬本分者用と徒歩本分者用で別れていて乗馬本分者用は専用の負い革ベルトが付属するようです。

サバゲー日本軍恰好をするには?

三八式歩兵銃を基幹にするとして

ヘッドギア→軍帽(四五式軍帽)または略帽と鉄帽

軍服上下→四五式、昭五式、九八式……と様々あるので徽章類の組み合わせに注意しつつ好みをチョイス

※個々の解説については膨大なので省略

※とりあえず歩兵無難そう

・腰回り→革帯、弾薬盒、剣差、銃剣サバゲー主体ならば危ないので銃剣は無くてもよい)

・靴→編上靴茶色で踝に膨らみが無いスエード調の物、なるべく鳩目が五つのものを探す)巻脚絆(カーキ、国防色

・その他→雑嚢(なるべく軍服年代を合わせる事)、水筒(昭五式とか九四式と言われるタイプ明治三十年採用の徳利水筒

……ここまで揃えれば『うるさ型』な軍装マニアもニッコリ???(逆に今度は「背嚢も買おうよ~」とか勧誘が激しくなりそう)

サバゲーで勝つにはどうしよう……?

どう足掻いても電動ガンには勝てないので頭を使うこと。

いくらなんでもバンザイ突撃ごっこばかりじゃツマラナイ

一、味方チームと連携を保ちつつ前進すること。

二、軽機班(フルオートができれば89式でもM4でもなんでもいい)を編成して共闘できれば当時の雰囲気が出て盛り上がりそう。

三、侵攻予想地点に待ち伏せして影から狙撃する戦法に徹する。

anond:20170921212825

id:babelap 即座じゃねーだろw

運営ちゃんは増田対処サボりがちだぞw

低能をこじらせたゴミクズってのはわざわざ間違った解釈にとびつくから困るな

死ね

おんなが怖い

仕事中に、業務内容で聞かなきゃいけないことがあって、バックヤードに探しに行ったら作業中だったので、終わりそうだったら待つかな?と思って残りの本の量を見ていたら、こっちに気づいてビクッとして勝手に怯えた顔をし始めた。

あーなんか誤解されたかな?と思ったが、まぁ気にせず声をかけた。

あと、急なシフト変更対応等の関係で、LINE交換しといてほしいと店長に言われたので、連絡先を聞いてみたら、なぜか勝手好意を持ってると解釈しはじめた。

なぜわかったかというと、40代パートのおばさんが好意を持ってると相談されたんだけどほんと~?と聞いてきたから。

興味が無いこと、あと自分趣味サークル好きな人がいると伝えたのだが、なぜかおばさんはくっつけたがる。

うーんこの

自意識過剰女と曲解捏造おばさんに挟まれて面倒が多いのに、安い時給では割に合わない。

店長相談して1ヶ月後にやめるね、ということで合意した。

数ヶ月後、店長からLINEが来た。

自意識過剰女が新しい男バイトに対して「あの人は自分好意を持ってる」「アタシの気持ち理解せず勝手に踏み入ってくる」とクレームつけまくっててほんとウザい、

仕事必要なのにどんどんやめてく、あと君のときにちゃんと対応すべきだった、申し訳なかった、という内容だった。

ふとおばさんが「自意識過剰女ちゃんってツイッターマンガ書いてるのよ」と教えてくれたのを思い出して、

記憶にあるアカウント名を検索したら見つかった。

私は被害者ばかり強調していてクソワロタ

2017-11-16

anond:20171116014850

異文化に寛容であれ」は「異文化不快感を抱くことは悪」というニュアンスになりうるだけであって、別にならないし、異文化は「そもそも不快だということも決してないし、寛容というもの訳語であって語源を辿れば我慢意味になるというのはそうだとして、また仕方なく受け容れる態度の意味がありうるというのもそうだとして、それでも寛容と訳されたのはそれなりの文脈定義があったからじゃないのって思うし、結局例えの意味合いで使えば「我慢」よりも「寛容」の方が解釈の幅が広がるし、実際に「寛容」という言葉から解釈してるんだから間違ってはいないんじゃないのとも思うし、「異文化に対して我慢しろ」なんて言えばそれこそ解釈の幅が狭くなるし、それだけ更なる言葉必要になるわけだから「寛容」でいいじゃん。

2017-11-14

anond:20171114231901

単純に勉強量が足りてないだけだと思う

「私は○○だと解釈しておりますが」なんて前もって身についてなければ(予習してなければ)出てこないか

質問ってどうやって思いつくの?

何かの報告会とかなんでもいいけど、質疑応答する時間あるじゃん

この時頭のいい人だと「〜〜の点についてですが、私は○○だと解釈しておりますが正しいでしょうか?」とかなんかかっこいい質問したり、「〜〜の方法は〜〜のほうが良いと思いますどうでしょうか?」とか助言するようなこと言ってて、みんなすげ〜〜〜ってなる

自分なんか報告内容をすぐに理解できてないせいか、「〜〜ページの○○がよくわからなかったのでもう少し具体的に教えて下さい」とか「〜〜という単語意味を教えて下さい」みたいな頭悪い感じの質問しかできなくて悲しくなる

質問以前に報告の聴き方が悪いのかな…?

みんなみたいにかっちょいい質問できるようになりたい

anond:20171114211113

違うな、私はそうは見ない。犯罪被害に巻き込まれた人のことを悪くは言いたくないけど、被害者の人たちの顔写真をパッと見て最初に思ったことは、「ああ、この子たちは、将来のキモカネおばさん予備軍だな」の一言だ。自分たちの将来に悲観していて、自殺願望を抱き、それに付け込まれしまった哀れな被害者だということだ。

ここからは私の持論になるが、男社会価値観が色濃く残っていた数十年前であれば、この子たちは存在のものタブーからマスメディア顔写真を表に出すことはなかっただろう。しかし、女性社会進出がある程度進んできた今の時代であれば、彼女たちの存在は十分に認められてもいいのではないか。むしろ、今回の顔写真の件については、言い方は悪いが「進歩である解釈したい。

1年半前の相模原植松事件被害者は重度の知的障害者だったが、彼らは今の時代でもキモカネおばさん以上のタブーだ。だから名前が出てこなかったし、50年後も出ないだろうね。

白人自分らをホワイトというのはかまわないけどさ

日本人イエローって言うのやめてほしいわ。

子供の頃使ってたクレヨンも、黄色肌色は別のいろだったし、俺の肌の色が黄色って目がおかしいんじゃないの?

あとポリコレ的に「肌色」っていけない言葉らしいけど「肌色」がどんな色か文脈判断すればいい話だよな。

黒人肌色って言ってたら黒って解釈すればいいしよ。

anond:20171114160655

元増田の主張を「一緒じゃないのに!(一緒だと思わないでくれ)」と解釈したのはお前だけだと思うぞ

もう一度よく読めよ

どこに書いてあるんだそんなこと

2017-11-13

anond:20171113203758

低能って互助会と言えば全世界で一つにつながると解釈するらしいな

低能しかできない発想だわwww

選択夫婦別姓に冷静に反対しよう

選択夫婦別姓に反対していこう。

効率的・実務的側面から反対
文化的歴史的側面から反対

①.効率・実務

 西暦2015に最高裁が「選択夫婦別姓却下」と判断を示しました。

これを受けて原告団長の塚本協子さんは「判決を聞いて涙が止まらなかった」

「『塚本協子』として生きること、死ぬことができなくなりました。」と述べました。

 しかし待ってください。それって法律解決しなくちゃいけないことでしょうか?

 真犯人名前を教えましょう。旧姓で呼んでくれない職場旧姓で呼んでくれない銀行旧姓で呼んでくれない葬式

 やつらです。

 数年をかけて裁判を何度も起こすより! 三井住友銀行毎日クレームを送りましょう。

 この投稿を見たら「ペンネームでも簡単に口座が! マイナンバーを持ってお近くの銀行へ!」のキャンペーンをしてください。

 「パスポート名前を記入させないで」とお便りを送りましょう。

 年賀状なんてやめて、外務省とか東京都生活文化局とかに絵葉書を送りましょう。

 「佐藤から始まる同姓同名なんてたくさんいるんだから本日は晴天なり』と自筆記入させてくれませんか?」と添えて。

 サイボウズ社長の青野さんは理不尽にもこう言っています

子供の姓はどうするんだ」

今回の訴訟では、子供の姓のルール改正は求めていませんので、「結婚時に決めた戸籍筆頭者の姓に統一する」だけです。もし、別のニーズ子供は新しい姓にするとか)が発生したら、また時代に合わせて改正検討すればいいと思います海外のように、両親の名字をくっつけて子供の姓にする時代が来るかもしれませんね。「ますだおかだ」とか。

 みなさんには役人友達がいませんか? みなさんの友達は泣いていませんか?

 「鈴木佐藤結婚するだけで『鈴木』『佐藤』『鈴木佐藤』『佐藤鈴木』『鈴佐』『鈴藤』『佐木』『木藤』とにかくたくさんだ!」

 ただでさえ無駄の多い役所仕事無理難題要求するのは、みなさんの反対するところではありませんか?

 そもそも戸籍本名だと神様が決めたわけではないのです。

 戸籍戸籍本名本名です。

 選択夫婦別姓は結局、戸籍にしがみついているだけですから最高裁が別姓を認めてくれたところで無意味です。

 子供名字は、親の名字は、先祖名字は、友達名字は……。戸籍に全てを任せようとしてしまます

 選択夫婦別姓の先にあるのは、子供が「父親名字になりたい。母は要らなかった。戸籍を変えたい」と訴訟を起こす未来です。

 私たちの涙は止まらなくなるでしょう。

 効率的・実務的に言って役所をただ混乱させるだけの選択夫婦別姓制度には断固反対していくべきで、

 「そういえば所ジョージさんって芳賀隆之って戸籍上なってるらしいですが、所ジョージの方が本名って感じがしません?」と不動産会社の人に言いましょう。

 選択夫婦別姓なんて結局、子供名字をどうするのか決めなくちゃいけないんですから

 社会は何も悪くありません。悪いのは会社です。

②.文化歴史

 既に主旨は述べましたが、ではどうして戸籍擁護するのか整理させてください。

 みなさんもご存じの通り、夫婦別姓というのは極めて男女差別的な側面があります

 日本は長いこと、夫婦別姓の国でありました。

 中韓現在夫婦別姓であるように、極東では女性家族の中でただ一人、男の姓を名乗ることを許されないものでした。

 子供と同じ名字を名乗ることができなかったのです。

 そこで明治維新の頃、列強ルール「妻は夫の名字を名乗る」という先進的な男女差別へと乗り換えたのが日本です。

 名字の話をするだけで昔の各国のパワーバランスの話になりました。

 名は……ちょっと土地を変えれば全く違う理論で働いている、とても価値のあるものです。年輪です。地層です。百科事典です。

 ロシアには「父親名前が、子供自動的に足される風習」があります。「父称」で検索

 プーチン大統領は「ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン」という名ですが、ミドルネームにあたる「ウラジーミロヴィチ」は父親から来ています

 砕いて言うと「ウラジーミルウラジーミルの子の、プーチン」です。ウラジーミル・プーチンの父もウラジーミルだとミドルネームに書いてあるのです。

 父親子供名前が同じというのは日本からすると変かもしれません。

 しかし「名前無頓着名前」は世界的には多々あることで、マクドナルドは「ドナルドの息子」という意味だとされています

 マクミランは「ミランの息子」、マッカーサーは「アーサーの息子」とされています

 名は文化歴史的価値のあるもので、善とか悪とかそういう尺度で語るべきものではありません。

 日本では源義経牛若丸だし、豊臣秀吉は羽柴藤吉郎だし、鳳凰院凶真は岡部太郎だし……。

 名は大切なものではありましたが、そのせいか代わりの名前がぽんぽんと出てくるものでありました。

 大切な名、名字戸籍。これは財産ではありませんか?

 選択夫婦別姓の先にあるのは「寿限無」や「ピカソ」のように長い長い名前です。

 「親のせいで俺の名前120字以上になった! ツイートできない!」となります。 

 そういう一般的人間ユーモア役所仕事というのは相性が悪いものです。

 名乗りたい名前があるなら自由に名乗ってくれて構いません。それが国民の総意になる未来もあるでしょう。

 戸籍とは別の本名という風習が起きるかもしれません。

 しかしそれはともかくとして国がきちんと古くさく管理するのを許してあげてくれないでしょうか?

 そうしてきちんとされたものが百年先、千年先にどう解釈されるのか私たちには全く想像できないのですから


余談

 選択夫婦別姓には明確に全国民が反対すべきです。

 一方で「夫婦は夫の名字が九割以上」の現状はもうちょっとどうにかなってもいいんじゃない

 訴訟、待ってます

量産型問題

確かのだめでも最初の方に言及されていた話。


楽器、それも幼少時から習うピアノバイオリンだと、

あそこの先生の生徒さんは皆同じ弾き方をする

という事態が、結構な頻度で発生する。

また、youtube教室の生徒さんが演奏している動画を見ると、国内/海外、あるいは洋の東西を問わず

お前そこのフレーズ先生にそう弾けって言われたからその通りに弾いてるだけだろ?

とツッコみたくなるもの殆どである

まりピアノバイオリン教育においては、

指導と称して、先生劣化コピーを量産する

のが常態化していると言っていい。

別の言い方をするなら、口が悪くて恐縮だが、

学習者の個性解釈力の涵養は無視して、まずは立派な猿回しの猿になってもらう

教育をしているわけだ。

でもそれってさ、

じゃあお前、先生がいなかったらなんにもできねえのかよ

って結果になるだけだと思うのだ。


…と、ここまで完全に悪口を書いてきてしまったが、これ難しい問題だよね多分。

といった反論がすぐに思い浮かぶし、他にも

など、子供の躾に近い大変さがあると思う。


では、音楽教育素人である自分がなぜ言及するかというと、生徒さんの演奏で心底がっかりする経験ばかりというか、

その曲、ちゃんと弾けたら本当に良い曲なのに、なんでそんな音で『弾けた』ことにするんだよ、頼むからこの曲が本来持ってる素晴らしい時間台無しにしないでくれ!

と思わされることが多すぎるのと、自分の仲間で先生に「ここはこう弾く、ここはああ弾く」のお仕着せで多少は上達してるっぽいけど、それ以上に苦しめられている人が何人もいるから。


ちなみに自分は幼少~高校まででいったんレッスンを辞め、数年前に別の先生の所でレッスンを再開したクチ。

かに例によって先生に苦しめられてはいるが、再開前は腕が荒れまくっていて「音を出したら睨まれる」レベルだったのが、再開後半年で「別人のようになった」と言われ、今では「増田さんは凄く上手なので、ここに来て音を出してもらえれば、あとは何も心配していない」と事情を全く知らない共演者に言われるくらいにはなった。

これは本当に先生のおかげで、自分にとっては「アドバイスの内容は面倒だけど、逃げるわけにはいかない」という感じであるし、その先生人格はともかく、指導内容はまっとうなのだと思う。

そして指導内容は

「これは私の好みだと思ったから言わなかったけど、何度か色んなフレーズを弾いてもらって、やっぱり○○の部分は直さないと奏者として先がないから言うね」

結果的に××が●●にならないといけなくて、そこで重要なのはこの部分だけど、でもそれは奏者によって腕も手も指も大きさ・長さがまちまちだから、適正位置は奏者が体得するしかないんだよね…だから申し訳ないけどセンチミリ単位では教えられない所です」

と、個性尊重指導バランスが恐ろしく優れていて、レッスンが始まった当初は驚愕したものだ。

…まあ「良い例」が手前味噌なのは我ながらふざけてると思うが、だからこそ気になったことを書いてみた。

anond:20171113105455

低能って否定されないと即それを認めたって解釈するよなw

馬鹿丸出しwww

anond:20171113102838

では、世の中の大部分の夫婦間では夫の収入が多くて、そして妻の方が夫のほうに姓を合わせていることはどう説明すればいいの?

これは偶然にすぎない、という解釈でいいの?

2017-11-12

anond:20171112182212

振り返るといじめられっ子いじめっ子の両方を経験した。

 

いじめられっ子の特徴

いじめっ子なんか思春期になって恋愛して彼女彼氏と付き合うようになると、人に優しくする事を覚えて普通にいい奴になりますよね。

虐められっ子は一生欠陥人間です。

 

親もいじめられっ子なんだよな。

いじめられっ子を克服出来なかった奴が子供なんか作ったら、子供いじめられっ子になるのは当たり前。

いじめられっ子子供のうちに治しましょう。

治らなかったら子供なんか作るのやめましょう。

 

厳しい意見ですね><

2017-11-11

anond:20171111181618

そんな基準だったら、しょうもな。

まるで種(これ自体どうかと思うが)ではなく、同種のオスとメスで勢力争いしてるかのような見方はイカれてる。

集団の内側にこういうアレな人間特有解釈入れたら、その集団は縮小するしかないわな。

anond:20171111180521

野生生物における尊卑って一体どこの誰が解釈してるんだ?すげぇ気持ち悪いんだけど。

重心が低いファッションへのモチベーションが分からない

尻が一番太い部分で

そこから足にかけて細くなるシルエットが一般的だと思うが

尻より下に重心が来ているように見えるファッション存在する

例えば腰パンもそうだし、女性のロングスカートでもある

最近だとリュックの重心が低い、古く見ればスケバンなんてのもある

 

これらは基本的に脚の短さへのコンプレックスとか、腰のくびれを目立たせるため、あとは普通とは異なることによる反抗だと解釈していたが

それだけだと全て説明がつかない

重心が低いファッションには何らかの魅力があるらしい

でもよく分からない

anond:20171111104320

違うよ、何で男を悪者にしたいように解釈するかなあ。

女が男以上の経済力を身につければ、むしろ女は自分好みの男を選ぶことができるようになるということだよ。

経済力のある男でもいいし、女としては自分以上に容姿の美しい男を手に入れたいと思う。

カネは無いけど顔は美しくて若い男、これこそが女にとっての、女性社会進出ロマンだよね。

[] #41-2「注文の多い客」

そして、当日。

ランチの誘いだったのに、待ち合わせは朝からだった。

「ごめんね、週末の朝早くから最初の店は朝のみの経営から、どうしてもこの時間からじゃないとダメなんだ」

タイナイの言葉で引っかかったのは、その店のことよりも“最初の”という言葉だった。

まり複数件周ることを前提で語っているということだ。

この時点で嫌な予感が漂い始めていた。

「で、ここが目的の店、『竹やぶ焼けた』だ。第一印象はどう?」

「“どう?”って……注文どころか、まだ店の中に入ってすらいないのに何を言えってんだ」

「つまり特になし”……と、じゃあ中に入ろうか」

俺と弟は、タイナイに導かれるまま店の中へ。

はいーいらっしゃいー。3名さまね、好きなところ座ってー、すぐにおしぼりとお水持って来るから!」

店主らしき人が陽気に出迎えてくれた。

喋り方からして女性だと思われるが、イマイチ見た目で判別がつきにくい。

はい、お待たせ。水とおしぼりね」

「うん? この水……」

「分かる~? アセロラを絞ってみたの! ビタミンCたっぷり。なんとレモン数十個分なのよ。でも“レモン何個分”って今日権威が疑われる謳い文句から逆に伝わりづらいかもね。うふふ」

「はあ……あの……」

「あ、おしぼり冷たいほうがよかった? ごめんなさいね

「そうじゃなくて、メニューは?」

「日替わり一品しかいから、メニューは用意してないの。シェフの気まぐれよ! つまり私の気まぐれ!」

「……そうなんですか。ちなみに今日は?」

「『かなり毎週来た滝う油脂まり中』。上から読んでも下から読んでも『かなり毎週来た滝う油脂まり中』」

「は?」

メニュー名よ。じゃあ、なるべく早く、なるはやで持ってくるから待っててね」


タイナイは店主が厨房に向かうのを見届けると、俺たちに話しかけてきた。

「で、意見を聞きたいんだけど」

「いや、だから料理まだきてないだろ。何を言えってんだ」

「この時点でも言えることはいくらでもあるだろ。例えば店の内装とかの雰囲気とか、接客態度とか」

「まあ、そうだな……内装普通かな」

「ふむ、弟くんも」

「うん」

雰囲気特に言うことは……」

「それじゃあ何の参考にもならないよ。もう少し真面目にやってくれ」

そんなこと言われても、わざわざ口に出すほどの感想は俺にはなかった。

だがタイナイに奢ってもらう手前、ちょっと無理してでも捻り出さないと。

「えーと、そうだな。ちょっと照明がキツいような気がする。あとキツいといえばあの店主だな」

「あー、なるほど。弟くんはどう?」

「う~ん、悪い人ではないと思うけど……あまりお近づきになりたいタイプではないかな。ましてや朝とか特に

「ほうほう、なるほど。やっぱり二人を連れてきて正解だ。すごく参考になるよ」

タイナイがやたらと頷いているが、本当にこんなんでいいのだろうか。

俺は不安になってくるが、弟はというとタイナイの反応に気を良くして、どんどん意見を盛っていく。

「何というか、ところどころ洒落臭いよね。この出てきた水とかも、正直これだったら普通の水にして欲しい」

いいねもっとちょうだい」

メニューだってそうだ。何だよ、上から読んでも下から読んでも同じって。しか意味不明言語で、言葉遊びとしては酷い出来だ」

料理が出てきてからも、その勢いは更に増すばかりだ。

「あ、こっちの出し巻き卵は美味い。付け合せの漬け物はビミョーかな」

「ふむふむ、弟くんの率直な感想は参考になるよ。マスダは何かない? ほら、このカルパッチョとか」

「いや……俺、ナマの魚介系はダメなんだ」

「なるほど。メニューが店主本位だから、こういう弊害が発生すると言いたい訳だ」

そんなつもりで言ったわけじゃないんだが、そう解釈するのか。

その調子でやっていったら、いくらでも粗探しできてしまうぞ。

(#41-3へ続く)

2017-11-10

偏差値40」って罵倒に、xevra教を間違って解釈した人のニオイを感じてしまった

おっさんメソッド引数なしで長くなる理由

どうやら「メソッド細かくして~戻り値変数作って~引数渡しして~」という行為が面倒くさいというか短期記憶で処理しきれなくなるようだ

引数なし戻り値もほぼなしのメソッドが5行くらい並んでる(使うデータや出力されるデータは外部のどっかの広域変数に置いてある)、というのはその間に何か挟まれるとカタマリとしてわけがからなくなるから

過去おっさんメソッド/サブルーチンが長いのは現代プログラミングに触れてない世代だったからという解釈があったのだが、ぶっちゃけ加齢が主原因であった


40歳になったからわかったわ

イメージ通りの殺人鬼像にハマらないから、あれこれ解釈が湧くのは仕方ないでしょ。

”心の闇”とか言って終わり。社会をこのまま運営するにあたって、それで終わっとくしかない。

anond:20171110153428

思ったことがあろうとなかろうと犯人供述勝手に捻じ曲げたお前の解釈しかない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん