「不特定多数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不特定多数とは

2019-01-19

騒動登場人物まるで早慶戦

https://anond.hatelabo.jp/20190119103107 の続き

今日のプロブロガー(2019-01-14)(2) | MechaAG

どうりでイケダハヤト田端信太郎には「無関係な人」というのに、けんすうには言わなかったわけだ。

それにしても、もうイケダハヤトの味方、マジで誰もいないんじゃ。ここまで完全に否定されるってのも珍しいんじゃ。ネットって何かと「みんなと違う意見を言いたい」人が多いのに。こんなんじゃ俺がイケダハヤト擁護に回っちゃうぞ?

今日のプロブロガー(2019-01-17)(2) | MechaAG

この有料サロン、正田圭が個人的にやってるのかと思ったら、どうやらTIGALAが会社としてやってるらしい。Campfireでの主催者はTIGALAになってる。となると会社として責任を負ってるわけで、「ちょっとプロフ盛っちゃいました」で済むのか、俺にはわからなくなってしまった。

今日のプロブロガー(2019-01-17)(4) | MechaAG

今回イケダハヤトは何がしたかったんですかね…。直接的には正田圭を擁護しようとしたんだろうけど、火に油を注いだだけ。正田圭は一応企業社長なんだから大炎上するといろいろ困ることになると想像できなかったのか。できなかったんだろうな。イケダハヤトはそういうのは理解できないし、信念として理解したくもないんだろう。でもそうなると企業とのコラボは無理だよ。イケダハヤト場合自分ポリシーの正しさを身をもって証明するという目的しかないんだろうな。まあそれ自体ある意味尊敬できるけど。

TIGALAと正田圭がサロンから手を引くとなると、正田圭目当てにサロンに入った人は、金返せと文句が出ないんですかね…。一度返金するとかしないと。まあもはや誰も痛みを伴わず事態を収拾することは困難だが。


https://mechaag.tumblr.com/post/182023178182/%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AC%E3%83%BC2019-01-152

騒動登場人物まるで早慶戦

早稲田 イケハヤ けんすう 箕輪

慶應  えらてん 田端 はあ婆 (山本一郎 広瀬隆雄)

https://mechaag.tumblr.com/post/182034060592/%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AC%E3%83%BC2019-01-154

もちろん物事矛盾し合うし変化も必要しかしその時に矛盾をなんとか自分の中で是正しようとする努力が、精神的な成長になるのだが、イケダハヤト場合矛盾を気にせず、矛盾包含してその外側により上位の体系で矛盾のない思想を作る努力を怠ってるので、結果的精神的な成長がない。6年前のまま。イケダハヤトを真似すると成長が止まってしま

イケダハヤトはたった一人で戦ってる。まあ10代の思春期中二病的にはカッコイイんだけど、そのまま30代、40代と進むと相当辛いよ、と。

イケダハヤト社畜批判は的を射てるというより、誰でもわかることしか言ってない。「郵便ポストは赤い!」ぐらいの。そもそも欠点のないシステムはないわけで、それをみんなが知ってるような欠点を指摘して「現代社会にはこんな欠点がある!」と言ったところで、何が優れてるの?

もっと問題なのはイケダハヤトが「こうすれば郵便ポストを青くできるんだ!」と言ってる部分。その点をみんな評価してるわけだよね。「おお!?これはなんか新鮮な主張だ」と。ところがその部分はデタラメなわけで、それじゃいいとこなんて一つもない

今日のプロブロガー(2019-01-15)(12) | MechaAG

イケダハヤト子供っぽくて、社長は何でも独断で決定できると思ってる。あるいはプロジェクトリーダーは何でも独断で決定できると思ってる。しかし決定したってそれに従ってくれないと張子の虎なわけです

ゲリラというのは攻撃は得意だけど防衛は苦手。それではインフラのように安定性が重視されるものには向かない。正規軍には正規軍の戦い方、ゲリラにはゲリラの戦い方があるわけで。そういうことがわからず、正規軍ゲリラのように戦えというのが、イケダハヤト思考の未熟なところなわけ。

今日のプロブロガー(2019-01-17)(3) | MechaAG

彼らのtwitterとか見てると、イケダハヤトの顔色を窺ってて、哀れになるほど。イケダハヤト界隈は「手っ取り早く儲けること」ばかり考える。それだと相手に損をさせて儲けるのが一番効率がいいんだよね。しかし損をさせた相手は二度と取引してくれない

相手に損をさせてその分自分が儲けるというのは、学生的な思考学生ってうまく立ち回って出し抜くのがカッコイイって文化あるじゃん。そういうのが多めに見てもらえるのは学生のうちだけ。まあイケダハヤトネットを巧妙に使って、損をさせるのを不特定多数にすることで、これを持続させてるわけで、まあなんというか、褒められたことじゃないが、よく頑張るな

2019-01-16

anond:20190116095753

ネットリンチ現象って馬鹿不特定多数言葉暴力をまき散らしたのが発端ってケースが殆どだけどね

たとえば100人100の言葉暴力をまき散らしたのなら、その100人からそれぞれ同じだけやり返されて合計10,000の言葉暴力を振るわれるのは自然現象だと思う

自分言葉の力でそれだけ大勢の心を動かす事が出来たという事実は、むしろ誇るべきじゃないかな?

2019-01-12

ネット上で「自浄作用」って聞かなくなったな。

そりゃそうだわ。

不特定多数が集まるコミュニティで自浄作用なんて存在しないからな。

はてなに自浄作用があれば死者なんて出ないわけで。

一人っ子って本当に厄介

別に世界一人っ子に言ってる訳でもないけど私が今まで出会ってきた一人っ子が厄介な人しかいなかったなあと思い書いてます

一人っ子ってすごいわがままなんですね。人のこと言えませんけど。

せめて人前でくらい弁えられないのかな 病気か?

ちなみに小学生の頃からずっと何故か一人っ子しか仲良くなれませんでした。この頃仲良かった子も一人っ子で、金持ちわがままだったなあという記憶。まあでも金持ちなのでやたらとお菓子くれたり優しかったです。

(どうでもいいけど小学生の頃ランドセルにめちゃくちゃ髪の毛が引っかかった思い出しかない)

時間ルーズ

いやこれほんとに腹立つのでこういう人と仲良くする時は覚悟した方がいいです。

よく待ち合わせたりして遊んでたんですよね。ちゃんと何時にとか決めるんです。お互い寄りたいところがあったり、用事とかで遅くなったりするからね。

なんでか知らないけど毎回遅れてくるんですよね 友人。30分とかザラ。長くて2時間近く待たされました。人の事舐めてんのか

ただ私1回遅れたことあるんですよね。申し訳ないと思って謝ったり、急いだり、それなりに気を使ったんですよ。その後言われた言葉は「遅れてきた自覚持って???

いやそれはお前が1番持てよ

やたらと奢らせる

いやなんで仮にバイトしてたりしても親に養ってもらってる立場で金の取引してんだ?

何か借りを作る度に100円くらいの物を奢らせてくるんですよね 友人。強欲の壺かお前は

私は奢らせたことがありませんが、多分というか確実に友人の方が借りが多いのでさっさと私に奢ってない分の物を奢れ。

人に物を頼む時の頼み方がなってない

別に頼み事もちゃんとお礼(せめて感謝)してくれるなら良いんですよね~

やっぱり人に物を頼む態度って大事ですね。

説明する際の固有名詞のー(伸ばし棒)を~と表記したり、~して欲しい的なという文章を書いたり、不特定多数人間に見られるSNSで頼んできたり……そもそもありがとうもごめんなさいもない時点でやってらんないので私は既読無視します。

思い通りにいかないとキレる

赤ちゃんか お前は赤ちゃん

なにが「やぁや!」だよ。その年でそんなこと言って恥ずかしくないのか?ちょっと心配になります

バイトをしていない小遣い制とは思えない豪遊さ

親金でよくそんなに豪遊出来るなあって思います申し訳ないと思わないのかな。お嬢様か?お嬢様なのか?(そんなことは無い)


いやこれただの愚痴やん

なんでこんな奴らとつるんでる(つるんできた)の?って言われそうなので言いますけど、こんな奴らしか仲良い奴も今更仲良くなりたいと思う奴もいないないんですよ。

たまにキツく言ってますよ。それでも治らない奴らの共通点は2つでした。

同性と一人っ子 だけです。

時間ルーズなのが1番腹立つ

2019-01-11

anond:20190109165130

そもそも入浴施設不特定多数の人が素っ裸で利用する場所なんだからさ、そこの女湯に男性器がついた人が現れるだけで普通にパニックになるのはちょっと考えれば分かることなんだよな。

そういうことも考えずに差別差別だと連呼するトランスの皆さんを私は「差別」ではなく「軽蔑します。

2019-01-10

WEB広告のガイドラインを調べてみる

WEB広告、その悪質な表示方法過激表現から嫌われがち。

おそらくテレビCMや街に貼られたポスターには厳密な決まり事があると思われる。

そもそもWEB広告にはそういった表示方法表現の決まりごとを定めたガイドラインって無いのかしら?と思って軽く調べてみた。

インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドラインhttp://www.jiaa.org/download/JIAA_rinrikoryo_keisaikijyun.pdf

ガイドラインは、本協会がこれらの必要性認識し、インターネット広告健全

な発展のため、インターネット広告倫理綱領を制定し、さらに、その趣旨に基づき、

協会参加各社が広告掲載基準策定する際に参考となる業界標準の指針を定

めるものである

とあるので、会員社一覧(http://www.jiaa.org/about/memberlist.html)にある271社はこのガイドラインに基づき広告制作掲載を行っていると思われるが、このガイドラインは指針として定められたもので、参加各社が独自に定める広告掲載基準が優先されるとのこと。

ユーザーとして気になるのは「誤操作を期待する悪質な表示方法規制はあるのか」「過剰な性表現はどこからがアウト・セーフライン」か、なのでそれらしい所を抜粋する。

(7) 反社会的広告排除

以下のような反社会的広告掲載すべきではない。

反社会的勢力 13によるもの

犯罪肯定したり、美化したりするもの

・ 性に関する表現露骨もの

醜悪、残虐な表現不快感を与えるもの

消費者等を騙したり、脅したり、欺もうしたり、惑わせたり、不安にさせたり 14

するもの

他者一方的攻撃したり、差別したり、嘲笑するようなもの

とある

具体的なバナー例が挙げられず申し訳ないのだが、

■読者を増やすためだと言えど…電子コミック過激バナー広告について議論http://otakei.otakuma.net/archives/2017012801.html

上記のように「エロ」「グロショッキングなシーンを切り取った漫画バナーもたくさんある。

性に関する表現露骨もの醜悪、残虐な表現不快感を与えるもの、には当たらないのだろうか。

2014年記事だがこんなのもある。

スマホの「エロ広告」はなぜ許されている?(https://lmedia.jp/2014/10/09/57020/

結局法律規制出来るものでもないし、各事業者団体広告掲載サイト自主規制に頼るしか無いらしい。

美少女キャラが胸をさらけ出し惚けた顔で「はやくきてっ…♡」とか言ってようが、

伏せ字で「ブスのま○○に…?!」の見出しとともにセックスしてようが、クリックする人が居て、その広告一定の効果がある以上規制はされないんだろうなあと思う。

「誤操作を期待する悪質な表示方法規制はあるのか」については、特にガイドラインに書かれてなかった。

ただ、Googleポリシー違反を報告することが出来る。

・ページに広告クリック誘導する内容が含まれている。

・ページに暴力的コンテンツが含まれている。

・ページに危険または中傷的なコンテンツが含まれている。

・ページにコンテンツと見分けにくい広告が含まれている。

・ページが大量の未承諾メール宣伝されている。

ユーザーパソコンに無断でソフトウェアインストールされる。

・ページが他の点で AdSense プログラム ポリシー違反している。

・ページに成人向けまたはポルノ コンテンツが含まれている。

・ページが著作権保護された第三者コンテンツ無許可配信している。

・このウェブサイトは、情報の開示およびパーソナライズド広告Cookie使用に対するエンドユーザーから同意の取得(法律義務付けられている場合)に関して、GoogleEU ユーザー同意ポリシーを満たしていません

おそらくポリシー違反していれば配信停止なり何らかの処置があると思われる。

「ページに広告クリック誘導する内容が含まれている。」とあるので、誤タップを狙って画面上から降りてくる、閉じるボタンを押そうとすると間違ってクリックしてしま場合は報告出来るはず。

Google広告以外にも、

各社広告バナー右上なり左上のinfoマーククリックすると「広告に関するご意見・ご感想フォーム」に遷移出来るものが多い。(無いものもある!)

広告の表示方法不適切」「広告画像文言不適切」などの選択項目が用意されているがあまり期待しないほうがいいと思う。

バナー配信広告掲載の際に何らかの審査があるはずで、配信されているバナー媒体審査を通ってるんだよね。

そのインターネット広告会社がそれで問題ないって倫理観だからしゃーない。

過激広告の報告・規制機能していない以上、ユーザーとして出来るのはアドブロックを入れることぐらいなんだけど、

倫理的に正しく運用されている広告まで完全にシャットアウトしてしまうのはコンテンツタダ乗りになるんじゃないか?という気持ちもありつつ、まあWEB広告が正しく運用されればアドブロック入れないしねっていう。

テレビCMのように数多くの人の目に触れるものでも無ければ、ポスターのように公共の場不特定多数の目に触れるものじゃなかったんだろうけど、これだけインターネットスマートフォンが普及して来た今、もう看過出来ないと思う。

各社の自浄に期待したいところだけど、

アドブロックを入れるだけじゃなくって消費者積極的に声を上げて気づいてもらうしか無いのかなあと思ったりした。

2019-01-09

この1~2年ほど、ある友人との関係を絶ちたくて悩んでいる。

高校時代からの友人のAちゃん

高校の3年間を同じクラスで過ごし、親友とは言わないもまでも、良好な友人関係を気付いてきた。


田舎進学校である母校から、私は東京大学に進み、その後東京企業就職し、20代後半の現在に至るまで東京暮らしている。

Aちゃんは、高校卒業専門学校に進み、私より数年早く社会人になり、ちょうど私が就職をするのとほぼ同タイミング東京にやってきた。

(私も彼女ミーハー性格なので、もともと都会への憧れが強かったのだ。)


お互いに社会人になってからの数年は楽しかった。

ちょうど同じタイミングで二人とも2.5次元舞台にハマったこともあって、一緒に舞台に何度も足を運び、チケット当落一喜一憂し、物販に朝から並び、地方遠征に繰り出した。

まりにお互いの熱量が高く、また周りに同じような趣味を持つ知り合いもいなかったので、役者Twitterブログでなにかネタを投下してくれる度に、私たちは大げさに騒ぎ、電話LINEでは満足が出来ず、毎日のように会ってはお互いの推しについて語り合っていた。


だけど、そんな蜜月は去ってしまった。


最初きっかけは些細な事だったと思う。

そもそも、Aちゃんと会う時に待ち合わせする駅やお店は、ほぼ100%私が決める。

一緒に旅行をする時も、宿、交通、全体のスケジュール検討・決定、全てにおいてこちらに主導権がある。

※私は食べ物や旅など、自分趣味領域にこだわりがあり、かつリサーチプランニングが苦にならないタイプなので、それが不満という話ではない。


ただ、彼女はいだって「私はなんでもいいよ」「いいね!楽しみ!」と言う。

そのくせ私が連れて行ったお気に入りのお店に、他の友人を連れて行って喜ばれた話を私に向かって何度もする。

男の子の話をする時に、男の子側にすべてのプランニングを任せた上でそのチョイスがいまいちだった、というような話も聞いた。あと、職場の人がチョイスした送別会のお店が高い!という愚痴とかもあった。(一人5,000円程度だったけど)


最初の、ただ「自分意見を持たない子」だったらまだよかったのに。

一緒に東京で過ごした約5年ほどの時間の中で、気付いた時には、彼女所謂「クレクレちゃん」になってしまって、挙句には「選択すること」の責務を他人100%押し付けた上で、その内容に対して文句を言うような人になってしまっていた。


エピソードの蓄積を経て上記の気付きに至った時に、「もしかしてこれは私がなんでも決めてしまっていたせいなのかな…」とだいぶ思い悩んだ。ひと月ほど毎日、気付けば彼女の事を考えていた時期があった。

さすがに辛くなって、高校時代に私よりも彼女と親しくしていた共通の友人一人だけに相談をしたら、「いや、彼女高校の時からそんなんだったよ」と軽く返された。

「そうなのか…」と胸落ちすると同時に、当時職場上司に「もっと他人に興味を持て」と叱責されていた時期でもあったので、その証明みたいでそれはそれで落ち込んだ(蛇足


まぁここまではなんとなくもやっとする出来事レベルの話で、正直なところ自分の交友関係がかなり広いこともあり、「一人の友人」として相手の良くない部分が目についてしまっているだけだなと思っていた。



決定打は、「仕事」に対する向き合い方である

Aちゃんは、私が知る限り7~8回程職場を変えている。

それだけ言うと「やべー奴」な印象を与えてしまうかもしれないけれど、彼女資格職なので、仕事内容は変わっていない。

給与が安いとか上司が嫌だとか、なんとなく節目のタイミングだとかで、それほどの回数に至っているのだ。(多分地元で2回、東京で5~6回転職している。)


その事自体彼女自由だし、気になってググってみたところ彼女職業においてはわりかし異常ではない出来事のようなので、その件については私が口を出すところではないと思っている。



ただ、忘れもしない去年の夏。

上司毎日のように怒られて精神的に参ってしまったAちゃんは、6回目だか7回目の退職を決意した。

そうしてある日、私に連絡をしてきたのだ。「会社員になりたいんだけど、相談に乗ってくれない?」と。


明確にやりたいことがあるなら良い。今の給料から下がる覚悟があるなら良い。自分で考えて決めたのならそれで良い。

そう思って話を聞いてみると、

「実は20代前半の時にも同じように思ってた時期があった」

不特定多数のお客さんに毎日会うの、あまり向いてない」

「同じ職場に数百人単位で人がいるような場所のほうが人間関係で悩まなくて済みそう」

という、理想を次々に口にした。

(ちなみにこの時、残業終わりに22:00から1時間半ほど通話をして、その前後でも相当数の長文LINEが届いていた。彼女の周りの人間で、東京会社員は私だけなのだ。)


私、たぶん、この時に初めて彼女にキレた。(実は頭に血が上ってよく覚えていないのですが)

そもそも知識が無さすぎるから総合職/一般職の違いと、一般的就活方法を調べて」

「やってみたい仕事も調べてみて」

大学卒でなくても、熱意があるならカバーできる部分はある。ただ不利な戦いである事を理解して」


ただ精神的に参ってしまった上での逃避なんだって、勿論気づいていたけれど、

上京して、大学受験も就活もそこそこ「戦ってやった」っていう自負がある自分にとっては、どうしても許せない瞬間だった。




それから1年以上の時間が経つけど、この一件以来、私はAちゃんに対してどうにも優しくなれない。

彼女を含めた数人でご飯を食べていても、彼女に対してだけはどうしても態度が硬化してしまう。最初自覚レベルだったけど、もう他の子にも本人にも気づかれてしまってるレベルだと思う。さすがにおかしいって自分でも思うのに、その場限り演じることすらできなくなってしまった。


言ってしまえば、ただの「一人の友人」なのに。

この関係を絶たなくても、私のこの先の人生には大きな波は起きないだろうと思うのに。

それでも、もう、彼女のことがゆるせない。



2019年。もう潮時だと思う。

この一年些細な抱負として、私はAちゃんに会わないことをひそかに掲げている。

からそもそもコンタクトを取らないし、共通の友人に誘われても行かない。

それで良いと思っている。



ただ、無性に学生時代彼女との想い出を思い出してしまう時がある。

二人で泣いた、あの千秋楽福岡の夜が恋しくなってしまう日がある。


想い出にも泥が付いてしまうようで、それだけが悲しい。


2019-01-07

ついでに古い増田レスつけるのも増えてるんだけど何なんだ

特定少数(というか恐らく一名)の発掘してるやつがいて、そいつに乗っかってる不特定多数ってところか?

2019-01-02

トイレにある風が吹き出してうるさいやつ

から、気づいてたけど、これ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190101-00000003-courrier-sctch

ハンドライヤーは手に付いている細菌の量を5倍に増加させるのに対し、ペーパータオルは42%減少させる。



不特定多数が使うトイレで、ほとんど掃除もされてないようなハンドドライヤーなんかに

手を突っ込んだら、細菌ホコリまみれだろうな。きたねー。とずっと思ってた。

しかも、音がうるさくて、ほんと迷惑なんだわ。

2018-12-27

幼女の頃からオナニー遍歴について

幼少期からオナニーに狂っていた。

保育園児の時には仮面ライダー等の戦闘ヒーロードラマ妄想オナニーしていた。

一番抜いた妄想ネタは「人間大になった口紅に手足が生えている『口紅怪人』に、ヒーロー達が道端に倒され、口紅で真っ赤に染められる」というもの

いつも強気で頼り甲斐のあるヒーロー達が倒されてしまうことを期待して妄想していた。

この事から多分、幼少期からM気質があったのだと思う。

小学生になると、金曜ロードショー洋画エッチなシーンで抜いていた。

タイタニックのあのシーンはもちろん、小型飛行機が壊れて無人島で男女2人が生活するあの映画(タイトル忘れた)での砂浜でイチャつくシーンは畳が擦り切れるんじゃないかと思うほど床オナに励んだ。

あと、ベルメゾン雑誌でも抜いた。

下着姿の女性はなぜあんなにエロいのだろうか。

基本的女性下着姿が載ってる冊子は全てエロ本認定をしていた。

最後のページのコンドームのページは、意味理解できるようになってからは、もう狂ったようにそのページで抜いた。生理が来る前の女児がそのページで抜くのもなかなか乙なものですね。

中学生に上がる頃には家にある大体のもので抜いていた。

当時はインターネットエロいもの検索するとウイルス感染すると思い込んでいたため、そちらには手が出せなかった。

あ、ジャンプでも抜いた。

5つ上の兄が買ったジャンプがある日物置にドッサリ出ていることに気づいて血眼になってエロいページを探した。

記憶に残るエロいジャンプ漫画未確認生物トー?とかい宇宙人漫画だった。

ToLOVEるが始まった時の衝撃は今でも忘れない。

これについてはまた別で書く。

それらのもので抜きまくった私がたどり着いたのは、「家庭の医学書」だった。

最初から最後のページまで目を通し性病関連のページで狂ったほどに抜いた。

HIVのページでも、梅毒のページでも、クラミジアのページでも、淋病のページでも、じっくりと抜いた。

約一ヶ月も経つ頃には、性病に関しての知識14歳とは思えぬほどしっかりとついた。

現在23歳になった私の性欲は衰えることを知らず、むしろ盛んになったほどだ。

ただ、約10年前につけた知識があるため不特定多数と粘膜接触を行うことに抵抗がある。

初めて粘膜接触を交わす相手とのキスは、口の中で菌が満員電車中の人間のようにごちゃごちゃと移動する姿を想像してしまう。

私の理想は、性病検査をして全てクリーンだった人達のみしか入れないセックスライングループに入り、その中で暇な時に声をかけセックスをする事だ。

もしくは好きな人毎日セックスをする。

別に何人も相手が欲しいわけではない。回数が欲しいのだ。

まとまりがない文章になってしまった。

オチが変な方向にいってしまった、

セーフティセックス毎日してえ

2018-12-26

eSportsは流行らない

私はeSportsという言葉世間認知される前からとあるゲームで賞金制の大会に出場していた。

その時から思っていたことを言いたい。

断言させてもらう。

eSportsは流行らない。

プレイヤーの質が悪すぎるのがその理由だ。

自称上級者初心者バカにする。

時には相手に見えるチャットボイスチャットで罵る。

ゲーム内に限らず、Twitterなどで不特定多数に向けて初心者バカにしたような発言をする。

それが一部の行いだとは言えないレベルで見受けられる。

ゲームやめろ」なんて言葉日常茶飯事だ。

初心者ゲームから去ればコミュニティを縮小させるだけだ。

私がチームを去ったのも、そしてeSportsから去ったのも、チームメイトのこのような発言を聞いてどうにも我慢できなくなったからだ。

このような言葉が飛び交ってるのがeSportsの現実だと世間認知されたらどうなるか。

eSportsが流行るどころかゲームはやはり有害だと思われても仕方がないだろう。

2018-12-23

anond:20181223091357

元増田の言う通り、ネット匿名で若くさえあれば全ての女が「モテる」ので

ほぼ全ての女が男に嫌悪感を持つ時代だよな

ネット不特定多数が集まる場所なんか使わせないと親にがっつりブロックされてる育ちの良いお嬢様、とかでない限り

2018-12-14

男の繁殖本能は知能を低下させるのか

初対面の人とセックスしちゃだめ。AIDSうつされるかもよと言えば

エイズ患者差別するな。初対面の相手セックスするのは海外では当たり前の文化エイズ心配をするなんて、外出していつも交通事故心配をするのと一緒」と言われ

梅毒患者が増加してて怖い。不特定多数セックスできないと言えば

治療すれば梅毒は治るから大丈夫」と言われ

男は性欲のためなら脳のネジが外れてバカになれるんだ

セックスのために大金を出せるし

妻や彼女がいても浮気もするし

性欲はどうして男性の知能を低下させるんだろうと考えるとたくさんの子孫を残さないといけないという本能が働くんだと思う

子供をたくさん作るため色んな女と交尾しなきゃ→性欲強化→脳がバカになる

エロのためにバカになった男に近づいちゃいけない

梅毒患者増加

風俗は利用しちゃダメだし

ナンパについていってもいけないし

出会い系マッチングアプリも使えないし

不特定多数セックスしちゃいけないし

本能のまま、性欲に身を任せるとろくなことにならない

人間だって動物だけど

性欲がないほうが安全じゃねーの

ジャンルごとにTwitterの垢分けをして返ってこない人たち

もやもやしているので吐き出したい。

はいゆるオタクというやつで、好きな作品に愛とお金を注ぎ二次創作に対してはありがたく拝見したり同人誌即売会に行ったりする。

時たま自分作品を作ってみては楽しく過ごしている。

Twitterでも同志をフォローしたりフォローされたりしているわけで。

長くオタクをやっていれば、もちろん新たな作品にハマったり活動ジャンルを移すことだってあると思う。それは別にいい。私もそうだから

世の中には魅力的な作品であふれていて、何がきっかけで転がり落ちていくかわからないもんだし。

自分と中のいいフォロワーが新しい作品にハマって毎日楽しそうにしているのをみるのが楽しいし、その作品をみてみようかなって思って軽率にハマったりしてそれがまた楽しい

ここから本題なんだけど「垢分け」ってあるじゃないですか。

あれ本当嫌いで嫌いで仕方ない。

やっている人もいて、その人にどうこういうつもりもなくて変にこじれさせたくないので匿名で書きたかった。

正確にいうと「ジャンルごとの垢分け」が嫌い。R18やR18Gみたいに、不特定多数のひとの目に触れるとまずいものを分けるというのは該当しない。

それでもって「垢分け」なのに片方のアカウントが結局放置になるやつ。久しぶりに浮上したと思ったら「呟かないので消します!ジャンルが嫌いになったわけではありません!みなさんお元気で!」全然管理できてないじゃん。何で分けたの?

「垢分け」の一つのテンプレートに「新しい作品にハマってTLを汚しちゃって申し訳いから」みたいなこという人いるんだけど、何を言ってるんだってかんじ。

それで「新しいアカウント作りました!○○のことはこちらで呟きます大丈夫な方フォローしてください!」とかいうのも、ずいぶん身勝手だなって思う。

で、管理できてればいいんだけど管理できてないんだよ。前のアカウントは定期ポスト永遠流れてくるだけ。

新しいものにハマって、それを垂れ流すことになぜ罪悪感を覚えるのか。それでフォロワーが減っちゃうのが嫌なのかな。

から前のアカウントを「保険」として残して、新しいジャンルは心置きなく新しいアカウントで呟くのか?それってすごく失礼では?

アカウント分けようが、ハマる作品が変わろうが、好きな人はそのままフォローしているし。みたくなければフォローをはずす、ブロックするっていう手段があるのに、一生呟く気のないTwitterアカウントを残して別のアカウントへお引越し。呟かないなら前のアカウント消しなよ。

新しいアカウントフォローした人とだけ今後は仲良くしていく、みたいなふるいにかける行為が嫌い。何様?

そもそも関わりたくないやつはすぐにフォロー外せばいいし、みたくないならミュート、ブロックもあるのにそれを使わずに、新しいアカウントを作って前のアカウントを置き去りにする。

ジャンルごと捨てられたように感じるし、そんなにブロックはいかなくてもリムミュートが怖いんか?ミュートは相手に通知いかんだろ。

そんなことも自分管理できないのに、アカウント増やしたって前のジャンルも今のジャンルも同じ熱量管理できるわけないじゃん。

垢分けが嫌いというよりは、その背景にある気持ちがよくわからなくて理解できないから腹たつだけなのかな。

同じアカウントのまま、新しい作品にハマってそれをつぶやいたり語ったりすることを何でいやがるのかな。ほんと不思議

だらだら書いたけど、管理できずに前垢をフォロワーごと放置するなら「垢のお引越し」をして前垢消せばいいんじゃない?って言いたかった。

あと私もジャンル変わって興味なくなった人とか結構ミューRTミュートも単語ミュートもブロックもするしされても全く構わない。むしろもうされてると思うし。普通じゃん?

それに対していちいち本人になんかいうほどでもないでしょ。管理できなきゃ「保険をかけずに消せば?」って思う。

2018-12-12

公然わいせつ罪の保護法益を”見たくない権利”にするべきか

と書くと「え、見たくない権利じゃないの?」と思うかもしれないが実は違う。公然わいせつ罪の保護法益も現時点では”最低限の性道徳であるとされている。

から公然わいせつ罪が成立するのは露出狂などに限らない。現在では、『ストリップ性器が見えた』『乱交パーティー参加者不特定多数相手募集して開催した』『キャンプ場を貸し切ってAV撮影した』なども公然わいせつ罪となる。

それは法律としていかがなものか、ということで保護法益を”見たくない権利”にするべきという主張もある。

だが、”見たくないようなわいせつ行為”をどのような基準で設定するべきなのかという議論は残る。候補は3つほど考えられる。

1.完全に主観

要は『見て不快になった人がいたらアウト』である。この基準で行けば見た人の『見たくない権利』は完全に守られる。

一方で、駅前カップルキスをしているところを、たまたまキスであってもわいせつ行為であるとして不快になる」という性嫌悪の人が目撃して訴えたら罪になることが妥当なのか、という問題は残る。

2.完全に客観

事情がない限り(※←追い剥ぎに服を全部奪われたなどは仕方ない)○○が見えたらアウト』のように客観的に設定する。

このようにすれば、「私は性嫌悪で、キスシーンを見ただけでもわいせつ行為であるとして不快になる。にも関わらず駅前カップルキスをしているところを目撃して不快になった」などは罪にならない。

だが逆に、「○○氏はキスシーンを見ただけでも不快になる性嫌悪であるそいつへの嫌がらせとして、目の前で彼女キスすることを繰り返してやりました」も罪にならない。それは妥当であるかという問題は残る。

3.原則として客観、ただし相手事情承知した上で行う行為は一部主観を認める

ちなみに強盗罪基準はこれに近く、強盗罪が成立するための暴力は『相手の反抗しようという気持ちを押さえつける程度』が基準となる。

原則としては客観判断するが、『相手特に弱気であることを分かった上で』の抑えめの暴力場合は成立することがある。

公然わいせつの”見たくない権利”にも似たような基準として、『原則としては○○が見えたらアウト。ただし、相手特に性に潔癖だったりすることを承知の上で行う場合はその限りではない』とする。上記の1と2の折衷である

ただしこの場合、「○○氏はキスシーンを見ただけでも不快になる性嫌悪であるそいつへの嫌がらせとして、目の前で彼女キスすることを繰り返してやりました」は確かに罪になるかもしれないが、同様に

杉田水脈の『同性愛生産性がない』発言への抗議として、同性愛者が集まって杉田水脈の前でキスして見せました」を杉田水脈公然わいせつと訴えた場合は罪にしなければならなくなるかもしれない。それは妥当であるか。

はてなーの皆様はどう考えますか?

2018-12-10

anond:20181210162749

今回の件本当に色んな人の色んな意見見すぎて、不特定多数の人に注目される職業って本当に大変なんだなって思いました。特に今みたいなネット社会だとより。自分で選んだ道だと思うし頑張ってほしいですね。

2018-12-09

求められている褒め言葉

「褒めて」と言ってくる人が苦手です。

正確には私個人に向かって「褒めてください」と言ってくるわけではありません。例のサービス等を通じて、何度も何度も、褒めを強請ってくる人が苦手なのです。

私は以前、とても狭いジャンル活動していました。同じカップリングを書いている人は全員知合いくらいの小さな世界でした。

知合いのうちの一人がとても感想を言うのがうまい人で、私が作品を公開する度に何かしら感想をくれました。一方的感想をもらうのは悪いと思い、私も御礼としてその人に感想を返すようになりました。

同人個人趣味で、感想をもらわなくても成り立つものですが、書いているのはやはり人なので、自分の書いたものについて感想をもらえるのはとても嬉しいことです。

私はそのジャンル活動した1年の間に、私は「誰かの作品感想を送ること」がわりと抵抗なくできるようになっていました。

色々あってジャンルを移った私は、当然のことながら今迄いた世界との違いに驚きました。

書いても書いても感想がもらえないからです。有難いことに所謂イイネはそこそこ頂くのですが、感想がもらえることは全くなくなりました。でも同人活動ってそういうものだし、自分が満足のいくものを書いていればそれでいいと思っていました。

ただ、件のサービスを使って「褒めてくれ」と言う人はいます

私は’相手を喜ばせられる感想かは別ですが)感想を伝えることに抵抗がなくなっていたので、ほめてくれサービスを使ってアピールしてくる人には「合い分かった」と感想を送ることにしていました。この作品のどこが素敵で、どの台詞が好きで、あなたが書く作品をとても楽しみにしています、云々。

勿論匿名で送っていますし、返信不要とも書いているので、褒めたからといって褒め返してくれることを期待している訳ではありません。

ただ、私が感想を送った後に、更に「褒め言葉」と強請ってくる人がいます

うーん、私もついさっきあなたを褒めたばかりなんですが。

「褒めて」と強請ってくる人、素直に強請れる人は、頻度がすごいです。私の周りだけかもしれませんが、殆ど毎日のようにアピールしてくる人もいます

それに少しもやもやしたものを感じながらも、続けて何度か(匿名も名を明かしても含めて)褒め続けて気付いたのは、「この人は私から褒め言葉は欲していないのだなあ」ということです。

私が褒めても褒めても、多分その人の心には何も刺さっていないことに、悲しくなるようになりました。

勿論、私の褒め方が悪いのだと思います。私の褒め方は、つまるところ「私だったらこんな褒め言葉をもらったら嬉しい」褒め言葉しかないので、相手が欲している褒め言葉ではなかったんだろうと思います。だから、私の褒め言葉褒め言葉としてカウントされないんです。

多分、相手の中では「この人に褒めてほしい」というのがある程度決まっていて、その特定の人に向けてアピールをしているので、不特定多数から褒められるのはあまり嬉しくないんだろうなあと自分の中で結論付けるようになりました。そもそも私が嫌われているのかもしれません。何だかもう、その人を喜ばせたいだけなのに、むしろ嫌がられているんじゃないかとすら思えてきます

それに気付いて以来、人を褒めるメッセージ送信ボタンを押そうとする度、「多分これを伝えても相手は喜ばないんだろうなあ」と虚しくなってしまます

2018-12-08

ウソと悪を合成した文章しか書けないお前

 しかもこれを健全青少年を含む不特定多数が容易に閲覧可能場所に12年以上にわたって

書き込み他者尊厳を害している最悪なお前。早く刑務所に行けよ。人間のクズ

2018-12-07

anond:20181207190030

別にそういうつもりはないけど、不特定多数自分の顔を晒すのはやはりリスクを伴うと思います。顔に自信があるならなおさらです。顔出ししたければ公開範囲限定できるSNSとかでやるべきだと思います

2018-12-06

anond:20181206182127

もっと上の世代で、ネットが普及した頃にはもう大人だったんだけど

不特定多数が集まる匿名掲示板(当時はまだ2chは無かったけど、もっと小規模であれば似たようなところはあった)のどこでも大抵女に粘着する男がいて

女に激しい憎しみを持つ男ってこんなに多いのか…と改めて認識させられたなあ

(流石にそれに「ショックを受ける」ほどの世間知らずではなかった)

もっと下の世代なら、下手すりゃ小学生の頃からそういうのを見て育つんだよなあ…

2018-12-05

ネット陰口

陰口とは本人不在の中で主にその人の悪態を周囲の第三者晒し批判し合う行為だけど、

ブログツイッターの普及で生活圏内で遭遇した「悪人」「常識はずれな人」「変人」「ダメな人」「単純に気に入らない人」をネット不特定多数晒し批判し合う光景が頻繁に目につくようになってきた。

最近SNSを見ていて一番消耗するのはこのネット陰口が原因だということに行き着いた。

公共の場で偶然出会った人を特定困難なモヤっとしたレベル晒すならまだ理解できるものの、本人も見る可能性がある同僚や仕事で会った人の負の側面(主観や決めつけも含む)を限りなくはっきりしたディテール晒す人には恐ろしさを感じるし、自分が晒される側になったときのことを想像すると、いくら晒されている人に問題があったとしても嫌な気分になる。

晒した本人は嫌なヤツに対して溜飲を下げたり、無能者を見下したり、あるいは単純に承認欲求を得るために書いているのかもしれないし、読んでる人も便乗してストレス解消したりカタルシスが得られることもある。しかしわたしのような心の弱い人間は同時に心に澱みが溜まっていくのを感じるのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん