「不特定多数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不特定多数とは

2021-06-21

インターネットって信じらんない馬鹿出会うな

不特定多数交流を持つってこういうことなんだな

わかっちゃいるけどあまりにも支離滅裂批判とかされるとクソムカつくから

こういうこと書くとお前もなみたいな反応があるんだろうけど、その反応が馬鹿なんだよな

言った気になってるかもしれないけど批判論理的でないというか

言ってる内容を理解して、その上でおかしな箇所を指摘できるならまだわかるけどそうじゃないんだもん

でも反応しちゃう

悔しいね、同レベルなのが

2021-06-19

不特定多数に向けてる内容ごときに刺激されて噛み続けてくる奴ってなんなの?

ツイッター空リプに噛みついてくる奴がいて諍いになったらそいつが先に折れて退くべきだって考えるだろ?

空リプしてなかったらそもそも噛みつかれることがなかったら空リプした奴の方が悪いって言うのは屁理屈実質的直接的に口論きっかけになってるのはどう考えても噛みついた方。だからそいつ撤退するべき。

でも増田に何か書いて噛みつく奴が出て来ると自分は悪くないみたい態度で絶対折れようとしない。なんなのこれ?

だいたい空リプ元増田の方が悪いって理屈がまかり通ったら怖くて何も書けなくなるだろ。

2021-06-16

anond:20210616200644

大学職場の女」は案外ナンパで落ちないことが分かるだけ(ナンパについていく層との間の溝は深い)。

イケメンヤリチンからしても女を指定されるのは効率が劇的に落ちる。

ナンパについていく女の中から撮影対象を選んで不特定多数動画販売したほうが50万円よりも儲かる。

というかそれが起きちゃってるのが現在なのでは。

男が身体を売るのは難しいけど、ナンパ師がナンパして自宅セックス盗撮して勝手に女の身体販売するのは、儲かっちゃってる。

2021-06-15

anond:20210614233932

その空気感は分かるけど、実際は

妊娠性病リスクがある行為

じゃない性行為をしてる高校生なんてほぼいないよな

コンドーム避妊手段としては確実性に乏しいし、童貞処女同士で付き合ってそのまま一生その相手しかセックスしない前提の人ってのも少ないだろうし

ピル避妊手術とコンドームを併用し、セックスパートナー真摯に付き合っている恋人一人に絞ってそいつと別れて次と付き合う場合性病検査を行って感染していない事をお互い確かめから

なんてやってる人、大人ですら殆どいないよね。

本当にガチなセーフティセックス解説とかだとそういう事書いてるけど、高校生にこれやれって無理じゃね?と思う。

妊娠性病リスクがある行為をするな」と教えておいて、

実際の中身は「不特定多数とか売春とかではない普通に付き合ったカップル同士で、コンドームを使ったセックスならOKレベルの話で運用されてて

実際にその通りにしていて妊娠したり性病にかかったりしたら(普通に割と高い確率でそうなる)不純異性交遊扱い、って矛盾してるし

まりコンドーム使ってりゃ妊娠しない」「ヤリマンヤリチンでなければ性病にはかからない」と言う誤った認識からまれ産物

結局のところそれも無知からまれてるんだよな

2021-06-14

anond:20210614213935

おっさん増田は知らないかもしれないが、今の高校生ぐらいだとお互いが恋人だと認識している(親公認であれば尚良い)交際関係であれば、避妊具を着けた上での性行為は不純でない異性交遊とされてるよ。

ある程度交際を続ければ性行為をするという前提で、避妊の大切や、会えば性行為をすることが当然ではないこと、強要することがDVになること、最近だとスマホ撮影したりさせたりすることの危険性について教えられてます

最近道徳の授業では、相手不特定多数だったり親に言えない関係(援交、出会い系など)、妊娠性病リスクがある行為、または学校サボるなど勉学その他諸々に支障が出る状態になってしまうことを不純異性交遊としているみたいです。

2021-06-12

メガネをかけている女子中学生botマネタイズ問題

な〜〜〜〜んで「いや、無料コンテンツ提供されると思ってるのはおかしい。嫌儲乙」みたいな「推しに貢げ」レベル発言しか出てこないんだ。

お前ら女子中学生か?

そもそも問題点としてこのbotがウケたのが「女子中学生が言いそうなことをエミュレート」するあるあるbotから、というのを見落としている人が多い気がする。

オタクたちの過去の振る舞い(現在進行形の人もいるが)を少し成長してから見直すことで、もしくはクラスにいた知り合いの様子を思い出させることで、当人の気恥しさとか悪いオタクたちの嘲笑とかを引き出すことがウケてるわけだ。

エミュレート自体はかなり見事で幅広い人間に刺さってバズったが、あのIDアカウントというか人格のものがウケてる訳では無い。

ウケてるのは文脈である

そんな中でTシャツ販売なんかしたら反感を持つ人がいるのは当然な気がする。Tシャツの購入はアカウント応援につながるが、そもそも応援したいコンテンツお金を払う相手が異なるのだからそこに違和感を覚えてもおかしくない。

文脈あってのお笑いに対して途中で出てきた人間が「これ買ってね!」はちょっと閉口してしまう。リスペクトオタク中学生に対してリスペクトもクソもないが)というか、おいしいとこ持っていった感がある。ただこの感情は単に嫌儲かもしれない。

最近よく言われるbot人格を出すな、という理論も同様で、当人は「botとしてツイートする自分」と「普通発言をする自分」を区別できない、もしくは意図的にしないが、受け取る側は明確に区別する。

ウケてるのは趣旨であり、そのアカウント趣旨に沿ったツイートを繰り返すだけのものとして認識される。趣旨に沿わないツイートに対しては文句を垂れられてもおかしくない。そりゃそうだ、そう取られるのが嫌ならbot看板を下げろ。

運営主は自らを明かしており、マネタイズに対して嫌儲が生じることを嘆いているが、それは論点のズレと言わざるを得ない。仮に運営主がウケた自分ツイートTシャツにしても、恐らく取り沙汰されることはないと思う。良くて「見苦しいな」と苦言を呈されるくらいである。

あくま問題コンテンツ応援対象の不一致である。本人も「あるあるを楽しむものです」とか言っちゃってるからどうしようもない。あるあるウケるのはその下地があるからである

いきなり「レジ袋を持った幼稚園bot」が出てきても何も面白くないだろう。

100ワニの話を持ち出している人もいるが、近からず遠からずな気がする。あれは電通というネット社会での嫌われ者が絡んでたのがネタバラシされたのが不味かったように思う。「商業的な意図が見えて不快だ!」という反応を示す人がいるのは同じだが…

Tシャツ販売自体エミュレートである」という意見面白いと思った。確かにオタクビレバン文字入りTシャツを着る。身内ノリでTシャツを作ることもあるだろう。

だが、それを不特定多数に向けて公開することはないんじゃないかな〜と思う。そういう方面擁護可能な気はするが、身内ノリのTシャツってモチベーションとしては自己満足同人紙に近いものから利益が発生する部分に噛みつかれるのは有り得る話ではないだろうか。

あと、suzuriという法外なマージンを取るサービスのせいでTシャツ自体の値段がクソ高いのも噛みつかれポイントではある。

上長くなったが、要するに「文脈ありきのコンテンツでのウケを自分のウケだと思っている」ように取られたのが叩かれの原因ではないかと考えている。文脈って言葉、これ擁護してる人達好きでしょ。

内科医なんですけど、某大型掲示板管理者に言いたい。

inゼリーを食べる人は馬鹿ではありません。

主食として食べるのには栄養素が足りないので勧められませんが、

体調不良時や間食したい時に食べるのであれば、最適な食べ物です。

原価云々を指摘していますが、製品加工をしてる分そこそこの価格はしかたありませんし、何より手軽に手に入る簡易的な補給食としては値段相応です。

某大型掲示板管理者さんは、あらゆる部分で無知で頭の中には『原価でいちゃもんを付けたいだけ』の考えしか持っておらず、本来用途がなんであるかを何一つ理解できていません。


このような無知人物簡単に騙される人はいないと思いますが、盲目的に信じるのは避けたほうが良いと思われます

この手の人が無知で誤っている考えを不特定多数へばら撒くから、混乱が起こるのです。

不用意に信じないでほしい。

2021-06-11

anond:20210611182912

在宅シフトになる前はうちの会社椅子個人に紐付いてた。なので不特定多数って感じじゃなかったな。

俺は新品から廃棄までひとつ椅子自分ひとりで使い潰したことある。何年もかかったけど。

よく考えたら職場チェアってクッソ汚くね?

なんかカバーを丸ごと洗えるチェアってのが通販で売ってた。

で、よく考えたらあのよくあるオフィスチェアのの座布団の部分、

あれって吸湿性があるから、汗とかニオイとか吸いまくりだよな?

あれに直接不特定多数のケツが毎日時間なり置かれてるわけだろ?

ピャー!きったねぇ!www

たまにSES派遣先とかで体がカユくなる椅子とかあったけど、あれダニだらけだろwww

そう考えるとなんだかムショーに腹が立ってきた。

クソッ!クソッ! 職場椅子が不潔で、派遣社員をナメやがって、クソッ!クソッ!

たまにレザー製のピンク座布団を持ってきてる可愛いOLかいるけど、あれは大正解だと思う。

http://blog.osoujimama.com/?cat=11

https://alpha-clean-system.com/chair/

https://item.rakuten.co.jp/nemuri-seisakusyo/2-0601/

2021-06-07

「誰誰と結婚したい」は別に本来の姿でも何でもないよね?

お見合い結婚とかマッチングアプリとか結婚相談所の存在のものがそれを否定してるだろ。

「誰かと結婚したい・付き合いたい」からマッチングアプリを使おうとしたり、お見合いするんだろ。

このパターン場合、皆最初は「誰かと結婚したい・付き合いたい」がベースだろう。

不特定多数相手から選ばなければならないんだから


「誰誰と結婚したいが本来の姿」が成り立つのは、学校職場特定コミュニティコミュニケーションを取る間に流れで恋愛感情を持つ場合に限るよ。

欧米ですらマッチングアプリが全盛になっている今の世の中でこの考え方はちょっと古いだろう。

最新の恋愛事情は「とりあえず誰かと結婚したい・付き合いたい」がトレンドだよ。

2021-06-05

煽ってくれる人がいるおかげで成長できる

これはある意味真実

あなたの周りに褒めて甘やかしてくれる人ばかりなら要注意

ネットはその意味不特定多数無償批判してくれる場所である

クリエイター事業主はい時代だね

2021-06-04

腐女子大学かいうので腐女子文化はもう終わったと確信した

腐女子自分達が生きてていいと錯覚しちゃってる。

トレンド1位だかなんだかを取って喜んでいる。

終わりだ。

自分達の文化が、世間に認められたと勘違いしたら、もう終わりだ。

いか、腐文化は隠すものだ。

なぜなら、BLとは本質的キモいものであり、不特定多数人間不快にするものからだ。

表に出ちゃいけない。出しちゃいけない。

私達は、オタク世界の端っこで、石の下に隠れてかろうして存在することを許されているのだというのを忘れないで欲しい。

私達は、好きなものを好きだと大声で言ってはいけないのだ。

最近の腐は、生理的嫌悪の力を舐めすぎている。

いかBLは表に出すな。

好きを表明するな。隠れろ。

耐えて、忍べ。

いつまで?

ずっとだ。死ぬまで耐えて忍べ。それが本来の腐だ。

このままだと待つのは、表現規制だよ。

いつまでも珍獣として保護されるわけがない。

2021-06-03

anond:20210603211945

明後日反論されてもどうしようもないんで、もう一度言うと、

元増田自分で男を漁っておいて、勝手に男の目線に傷付けられていたのがその愚行の原因だと不特定多数の男に責任転嫁するクソ野郎だって言ってんだよ。

お前はどこかで電波を受信して、男が不当な攻撃をしたという謎の前提で話を進めてるが、

元増田が傷付けられたと主張する「男の性的目線」とやらは、せいぜい元増田セフレその他の男たちに向けていたであろう「性的目線」と何も変わらんよ。

合意の上でヤリたくてヤった男女間に、後付けで権力勾配を持ちこむのは卑怯の極みだな。

2021-05-28

anond:20210528203204

不特定多数とか匿名人間悪口を言ったところで罪にはならないはず。

誰か特定できる個人中傷した場合は罪に問われる可能性があるが、親告罪なので、中傷された本人が親告しない限りは裁かれない。

といってもそれは裁かれるかどうかという話で、倫理的にどうかという話はまた別。

2021-05-26

その後の話。(誕生日彼女が元高級ソープ嬢だと泣きながらカミングアウトした話)

https://anond.hatelabo.jp/20210519133531

↑元記事。あれからのことを書く。コメントなどを拝見しまして、関心の高そうな部分に比重を置いてお話できればなと思います

 

彼女はなぜ高級ソープ嬢になったのか

これについては尋ねていないし彼女からも言ってきていないので、現状、わからない。なぜ尋ねていないかというと、彼女に「元風俗嬢」というタグ付けをして接したくないかである。その辺にいるごくごく普通人間でありながら、私にとって特別人間として接していたい。

 

例えば、元コンビニ店員だという彼女に「なんでコンビニ店員なんてやろうと思ったのか」「不特定多数のお客さんに対して接客する時にどのような気持ちだったのか」「どのような手付きで商品スキャンしていたのか」などを根掘り葉掘りねちねちとは聞かないだろう。それと同じだと個人的には考えている。特に彼女にとってトラウマという感じではなさそうなので、そのうち何かの機会があれば聞いてみるかもしれない。

 

ちなみに、その業務におけるおもしろエピソードみたいなものは幾つか聞いた。曰く、ペニスの小さい男性というのは刺激に極めて弱いらしい。つまり早漏である傾向が明確だ、と彼女は言っていた。でも、男性としてはすぐに射精してしまったらおもしろくなく、時間いっぱい楽しみたいという欲求がある。従って、嬢にペニスちょっと刺激してもらい、案の定すぐ射精しそうになるので「待って待って待って、いっちゃうからやめてやめて」とクールダウンし、しばらくするとまた刺激してもらい「待って待って待って、いっちゃうからやめてやめて」とクールダウンし、しばらくするとまた刺激してもらい、というのを4回くらい繰り返されて、「なんだこいつ」と思った、と彼女は言った。

 

余談だが、まだ彼女がまだ高級ソープ嬢であるカミングアウトする前、彼女は私のペニスを「かなり大きい」と評価した。私は他の同性とそれを比較したことが全くないし、彼女にどれだけの男性経験があるのかも知らなかったので、あまり真に受けなかった。それについて過日、上記早漏エピソードが出た際に改めて聞いてみると「上位2割、いや1割に入るレベルではないか」と彼女見解を述べた。これは不特定多数ペニスを取り扱ってきた経験から算出された、いわば統計である。これから私は「俺はお◯ん◯んが大きい!」という卓越した自信を持って逞しく生きていこうと思った。

 

私の家庭環境について

私の家庭環境について記事内で具体的に書いてないので、余計に気になった、というコメントが幾つかあった。

 

かつて増田で何度か別記事で私の家庭環境について書いたことがあったが、それほど関心は持たれなかった。だから、そんなに激烈なことではなく、具体的に書いてもおもしろくないと思われるので割愛させて頂きたい。

 

方向性としては、物理的な暴力ではない。抑圧であり、精神ダメージである

 

セックスレスについて

最も興味関心のあるところだと思われる。コメントで「レスについてはきちんと話し合ったほうがいい」という意見をたくさん頂いたので、話し合った。

 

記事では「彼女セックスに関心がないためにレスである」と、彼女一方的に悪いみたいな書き方をしていたのだが、よくよく話を聞いてみるとそれは誤解だったようだ。下記では、なぜ私が誤解するに至り、レスになったのかについて経緯を記述していく。

 

付き合いたての頃

我々がまだ付き合う前、私は彼女を家に上げても全く手出しをしなかった、と元記事で述べた。だから、求めてきたのは彼女の方からであった。付き合った当初はレスではなかった。求めてきた際の彼女心理状態、付き合った当初のセックス彼女はどういう気持ちでしていたのかについては、私には全くわからない。

 

カップルがお互い情熱的でいられるのはおよそ最初の3ヶ月であり、我々も例に漏れなかった。それまで毎日のように家に来ていた彼女は次第に自分時間を大切にするようになり、それに伴ってセックスの機会も減った。ネガティブには考えなかった。毎日毎日大量に酒を飲んで夜遅くまで騒ぎ、お互い寝不足仕事に行く、という生活は不健康であり、長く続けるものではなかった。私はどちらかというと一人で静かに過ごすのが好きなので、一緒にいる時間の中で彼女がそれを読み取って遠慮したという可能性もある。

 

拒否の始まり理由

それでもたまに彼女が遊びに来たり、泊まりに来たり、逆に私が泊まりに行ったりする中で、セックス拒否される機会が明確に増えたのを感じた。「昼間で明るいから嫌」「毛の処理を怠っているから嫌」「体臭が気になるから嫌」「眠いから嫌」「なんかそういうコンディションではないから嫌」とありとあらゆる理由を並べて拒否するのであり、彼女そもそもセックスをしたくなく、その弁解をするために様々な理由を並べているのだと私は解釈した。

 

恋愛セックスは必ずしも必要ではない」という彼女意見は聞いていたので、尚更、彼女そもそもセックスをしたくないのだと思ったし、付き合いたての頃は普通にしていたのに突然になぜ立て続けに拒否されるのか理解ができなかった。こんなにも様々な理由を並べてセックス拒否される相手彼女が初めてだったので非常に困惑し、怒りさえこみ上げつつあるのを感じていた。

 

ついでに言うと、その時私は彼女お金を貸しており(猫の手術代)、もちろん、お金を貸すこととセックス要求に応えることは、全く関係のないことでなければならないのは理解しているが、決して少なくない額のお金を無利子で貸しているのに「なんかそういうコンディションではないから嫌」とこちらにとってさっぱりわけのわからない拒否をされることに理不尽を感じた。これついては彼女がそのスタンスを貫いてくれて良かった、と今は思う。パワーバランスが崩れた歪な関係を私は望まない。

 

話し合い

で、話し合い。

 

彼女が並べた様々な理由セックス拒否する建前ではなく、全て本当の理由であったことが判明した。どうやら彼女には今日セックスをしてもいいかどうかのチェックリストみたいなものがあり(昼間ではないか無駄毛は剃っているかシャワーは浴びたか体臭は気にならないか、など私にはわからない細かい点も含まれる)その全てをクリアしていないとセックスはできない、という人間だったみたいである。なぜなら、恥ずかしいから、と彼女は言った。

 

から、我々においては、なんかいちゃいちゃしていたらそういう気分になっちゃって勢いでセックスしちゃった、とか、映画を見ていたらそういうシーンが出てきて気分が高まって勢いでセックスしちゃった、とか、何でもない時にすごく愛おしく思ったので勢いでセックスしちゃった、とか、そのような本能的・野性的セックスはもはや望めないことがわかった。望んでいたので残念であった。彼女が望んでいないことを私はしたくないので仕方のないことだ。

 

セックスを全くしたくないのか。それともしてもいい時もあるのか」と尋ねてみたところ、後者であるとの答えがあった。私は彼女は「全くセックスをしたくない」のだと思い込んでいたので、それは聞けて良かった。誤解であったとわかったことが大いなる前進だと思った。

 

私の落ち度

久しぶりセックスの際、彼女が非常に痛がる、ということがあった。なぜなら、俺はお◯ん◯んが大きいかである最初の頃も痛かったのを我慢していたのかもしれない。従って、拒否する理由の中に「痛いから嫌」というのも含まれていた。

 

その上、先程の早漏理論で考えれば、お◯ん◯んが大きい男性は遅漏ということとなり、彼女曰く、その傾向はこの場合も正しいみたいだ。

 

長い時間をかけてしたほうがいいのかと思っていたし、すぐに射精してしまったらおもしろくないのでそうしていたのだが、彼女にとってはネガティブな印象だったようだ。従って「疲れるから嫌」というのも含まれていた。

 

これは私の落ち度に分類されるものであると思うので、私が協力するということで我々は合意した。

 

話し合いのついで

話し合いのついでに、私はフェラチオ要求した。彼女は「いいよ」と二つ返事をした。私の欲求を満たすためだけ、ただそれだけの労働であるフェラチオ要請について「いいよ」と二つ返事が返ってくることは久しぶりであった。その日はチェックリストが満たされていなかったのでセックスは不可であった。

 

上述の通り、私は極めて迅速な射精を心がけた。

 

終わった後、彼女は満足気、上機嫌だった。かつて、セックスをしようとしたがお互いにうまくいかず、気まずい雰囲気になったことがあった。お互いにそれをそれぞれネガティブな事案として認識し、それ以降、性に関する話題は我々から消えた。

 

からこういう機会があって良かった、と彼女は言った。私もそのように思った。

2021-05-24

anond:20210523233721

テレビって不特定多数に向けることが前提で作られてるのが欠点なんだよね

岡村隆が昔、「見たくないなら見なければいい」って言って世間から反感を買ったこからもわかる通り、「かなり広い意味での一般大衆」を想定して作らないとダメ、という認識になってる

テレビ局は「公衆電波」を借りて放送してるという前提があるから間違いではない

しかYouTubeは「チャンネルファン」に向けた配信なので、ファンが喜んでればそれでいいわけ

その時点で方向性がかなり違う

もちろん、チャンネル登録者が増えれば「大衆」を意識するようにもなるが

それでも「1億人」を想定し、番組に数千万を支払うスポンサーのことを考えるテレビ局とはスタートラインが違う

2021-05-21

予約システムの例え話

今回のワクチン予約システムの不備を家の鍵、マスコミ確認作業架空予約)を家への侵入に例えるのが(主にマスコミ犯罪者と印象付けたい人たちから散見されて、それが例え話として間違っているっていうのはよく分かるけど何に例えるのが適切かいアイデアが思い浮かばない。

そもそも例えるなってのは無しで。

特にネット上では)例え話って忌み嫌われているけど、理解しにくい話を理解やすい話に置き換えるのってちゃんと使えたら有用だと思うんだよ。

ある事柄一般化(帰納)して、別の事柄に具体化(演繹)するっていう思考プロセスは例え話を使わなくてもよくやっているし、物事本質を見極めるのに役立つと思う。

まぁそれが難しいし、ネット上の例え話は上記みたいな恣意的な例にして論点ずらしたり印象操作したりする人が多いから嫌われるのも分かるけどね。

とりあえず今回は思考練習だと思って一緒に考えてみてほしい。

最低でも、

公共の場であり不特定多数利用者がいることが想定されている(予約システム不特定多数が利用するけど家を使うのはその家族だけ)

故意なくても簡易な誤りでトラブルを招く頻度が高い(入力ミスは多くの人がしうるけど他人の家に間違って侵入する人はそうそういない)

といった要素が不可欠だと思うんだけど、なかなか当てはまるものが思いつかない。

役所の窓口で申請したらめちゃくちゃな内容でも受理された」ってのはオンラインリアルに置き換えただけでちょっと近すぎるというか例える必要あるか微妙だし……。何かいい案ないかな。

2021-05-20

anond:20210520184723

マンデラ効果マンデラこうか 英: Mandela Effect)とは、事実と異なる記憶不特定多数の人が共有している現象を指すインターネットスラング、およびその原因を超常現象陰謀論として解釈する都市伝説総称である[2][3][4][5]。当時存命中だった南アフリカ指導者ネルソン・マンデラについて、1980年代獄中死していたという記憶を持つ人が大勢現れたことに由来する造語で[2][3]、それ以外の事例に対しても広く用いられている[6][7][8]。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A9%E5%8A%B9%E6%9E%9C

2021-05-19

anond:20210519133531

不特定多数の男の性欲を喚起できるほどの魅力に富んだ子なんだね

他の男に取られないようしっかりね

誕生日彼女が元高級ソープ嬢だと泣きながらカミングアウトしてきた話

標題の通りである。その日は私の誕生日であった。お祝いを兼ねてご馳走してくれるというので、一緒に焼肉店に行った。昼間から酒を飲んだ。

 

私は私の実家という場所をどれだけ憎んでいるかについて彼女に熱弁した。自ら進んでそうしたわけではない。彼女は「親は大切にしろ。なぜなら親だから」という全く論理性のない言説を突きつけてくる時があり、その日もそれを突きつけられたので、反論やむなしという形であった。私は私の両親が金銭面では何不自由なく育ててくれたが、実家というブラックボックスの中で行われていた虐待に相当するであろう具体的事例を次々に並べた。

 

過去にもそんなことを何度か繰り返していた。私がいつもたどり着く極めて頑固な結論「両親には二度と会わない」を聞いて彼女が泣き出すこともあった。なぜ彼女が泣くのか私には理解ができなかった。

 

私の熱弁が一段落たかしいか、ふと、彼女の様子が変わったように思えた。今まで見たことのない、開き直ったかのような態度だった。「誰にも言ってない過去があるんだ」と彼女は言った。

 

どのようなリアクションをしたか、よく覚えていない。「ふーん」みたいなことを言ったのだと思う。「何それ知りたい!」というようなアプローチはしなかった。彼女は「普通の人はしたことのない経験じゃないかな」というヒントを勝手開陳してきたので、「殺人か?」と私は思った。結論から言うと、殺人を含む犯罪行為全般ではなかった。

 

それは「札束を投げつけられたことある?」から始まる話だった。私は札束を投げつけられたことはないし、札束を誰かに投げつけようと思ったこともないし、そもそも札束を手にしたことがないので、「ないね」と応答した。この「札束を投げつけられたことある?」は質問というよりは反語と捉えるべきだろう。つまり「(あなたは)札束を投げつけられたことある?(いや、当然ないよね。私にはあるんだ)」ということであり、私の「ないね」は誘導された応答であった。鬱陶しい会話のシステムだなと思った。

 

「四つん這いになって口でその金を拾ったらくれてやるよ。お金に困ってるんだろ?」と言われたことが殺してやりたいくらいに悔しい、と彼女は泣きながら言った。ここは閑散とした食事処であり、個室であるとはいえ、昼間から慟哭するには不適な場所だと思った。私がそれを伝えると「別にいいじゃん」と彼女は言った。そうかいいのか、と私は思った。彼女のおおよその事象に対する「別にいいじゃん」という態度を私は好ましく思う。

 

彼女のその「誰にも言ってない過去」とやらについて「風俗とか?」と私は言った。彼女は大きく頷いた。少なくとも控えめに頷いてはいなかった。

 

「えっと、風俗にもいろいろあると思うんだけど」

「だいたい全部やった」

「え、ソープも?」

「うん、高級店」と彼女は言った。自ら高級店という情報を付け足してくるところに何らかの矜持を感じた。今思えば非常に下世話であり不適切なのだが、ついつい価格を聞いてしまった。彼女の口からとんでもない額が返ってきたので、高級も高級、最高級店であることが強く推測された。

 

驚きはしなかった。正直なところ、点と点が見事に繋がった印象であった。その点たちについては生々しい話になるので詳しく書かない(*追記あり)。

 

彼女がこの話をなぜ今打ち明けようと思ったのかはわからない。今日を狙って計画していたとは考え難い。おそらくは、私が私の家庭環境についてネガティブなことを整然と並べていくので、あなたより良くない境遇の人もいるんだよという具体例を身を張って示したのではないかと思われる。だが、人それぞれに地獄があるのであり、その話を聞いて、「そっか、自分境遇なんてちっぽけなものなんだ」とは全く思わなかった。

 

彼女の誰にも言ったことのないという秘密はもはや誰にも言ったことのない秘密ではなくなり、その代わりに私が誰にも言えない秘密を抱えることとなった。ただそれだけだった。(そして、それをこうして書いているので、私の誰にも言えない秘密誰にも言えない秘密ではなくなった。読者の数だけ秘密は薄まる。)

 

「いつか言わなきゃって思ってたんだ。言っちゃった。もう終わりだね、私たち」と彼女は言った。それは違うと思った。

 

彼女は我々の関係を終わりにするためにカミングアウトをしたわけではなさそうである。と言うことは「もう終わりだね、私たち」は、私から「いや終わりじゃないよ。どんな君でもいいんだ。そばにいてほしい。言ってくれてありがとう。これからよろしくお願いします」という返答を誘導しようとしている、と私には観測された。鬱陶しい会話のシステムだなと思ったので、上記観測をそのまま伝えた。

 

すると彼女は、少し考えた後「これからよろしくお願いします」を手を差し出してきた。これは違わないことが瞬時に判断できたので、私は食い気味に「こちらこそよろしくお願いします」と言って彼女の手を握った。彼女今日一番の勢いで号泣した。この白日の飲食店号泣するに相応しい場所だと私には思えなかったが、彼女が「別にいいじゃん」と言っていたのを思い出したので、別にいか、と思った。

 

 

追記

「生々しい点についてちゃんと生々しく語らない鬱陶しい文章システムじゃあ読者はついてこないぞ」という言及があり、クリティカル言及だと思ったので、生々しい点について書く。生々しくない点も含まれる。

 

海外旅行に行った思い出を話してくれることがよくあったのだが、その海外旅行の頻度が尋常ではないと思われ、どこからそんなお金が出てくるんだと思ったこと。

 

アイドルの追っかけのために日本全国を飛び回った経験があると言っていたのだが、どこからそんなお金が出てくるんだと思ったこと。

 

・「コンパニオン仕事をしていた」と言う時があり、そのコンパニオンって何だね? スーパーコンパニオンか? と思ったこと。聞くと、コンパニオン風俗ということだったみたいだ。

 

フェラチオ技術素人犯行とは思えなかったこと。また、口内射精後、精液を口に溜めたままこちらの処理を優先して行っており、やはり素人犯行とは思えなかったこと。

 

恋愛セックス必須ではない、なんなら全くセックスがなくてもいい、と言って行為拒否することがあったにも関わらず、アンダーヘアの処理は継続して行われており、その処理技術について自ら上手だと言及していたこと。かつての習慣の名残りではないかと思われる。

 

・なぜ彼女が全くセックスがなくてもいいと思っているかというと、ソープ時代にいろんな性欲の塊みたいな醜い男どもを見てきたので、恋人にはそういうものを求めなくなった、と説明していた。確かに私はまだ付き合っていない段階で、彼女を家に上げても全く手出しをしなかった。性欲がなかったわけではなく、ただ単に意気地がなかっただけの話である

 

・ちなみに、恋愛セックス必須ではない、なんなら全くセックスがなくてもいい、という彼女方針により、現状レスであるフェラチオさえない。付き合いたての頃はあったが、今はない。付き合いたての頃のセックス彼女は嫌々やってたのかもしれないな。浮気をされている可能性は限りなくゼロに近いと思う。私は今でもしたいので、おおよそ悶々としている。

 

彼女が元高級ソープ嬢だったという話を受けて、「そう言えば俺この前高級ソープ行ってきたわ」という謎のカミングアウトをその場で私もしてしまった。

 

・元高級ソープ嬢だったという話を聞いて、ソープランドでも行くかな、と思った。考え事が増えた。たくさんの不特定多数の男に抱かれまくってきたにも関わらず、私とはそういう行為をしないというのは、彼女なりの事情があるにしろちょっと理不尽なんじゃないかなと思った。某ソープランドのホームページを開くと、完全顔出し激かわ女子が昨日の入店であった。写真を見ただけでこれ以上にないくらいに興奮した。行こうかどうか本気で迷ったが、結局行かなかった。場所が遠かったかである。近くだったら確実に行ってた。

2021-05-16

anond:20210516141252

なるほど

不特定多数が使う施設なんだから

監視カメラくらい堂々とつけていいと思うけど

イメージと合わないのかな

2021-05-15

なんで週五日の満員電車仕事での不特定多数の人との接触問題視せず

週二日かそこらの友人との外出の方を問題視するの…?

危機意識が無いのはどっちだよ

2021-05-12

anond:20210512045724

追記文章がなかなか良い。見直した。

普通不特定多数から非難されると意気消沈してしまうもんだけど、増田は正面から言い返していて子気味いい。

増田のこの性格を加味すると、元文章意味合いも変わってくる。ちょっと間違って解釈していたかもしれん。ディスってすまんな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん