「寄生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 寄生とは

2018-06-17

津田大介さんとフェイクニュースRADWIMPS批判

日本を代上するロックバンドRADWIMPS」って知ってますかい

知らない人は自分おっさんなのを自覚しといたほうがいいらしいですよ。

Supremeの読み方はわからなくても前前前世カラオケで歌えるようにしておいたほうがいいらしいですね

RADWIMPS」がHINOMARUという曲をリリースしてすぐにアクティビストの我らが津田大介さんが

国威発揚アーティストが使われるようになった」

お国が望む「クールジャパン」ってこういうことなんだろうし、今後もどんどん「国威発揚」の依り代として芸術が利用(寄生)されていくんだろう→ https://buff.ly/2M7NnQN

特定思想がない旨も、自分の国を好きで何が悪い的な物言いも、既視感ありまくりで、それはツイッタープロフィールにそういうことを書いている人が多いから。そして残念ながらそれを言う人はたいてい排外主義的な主張とセットになっている。②も④もとても「ベタ」な表現なんだよね。」

と「RADWIMPS」を名指しで批判して野田洋次郎をあろうことかネトウヨと同列に扱うってファンにとっては怒りでご飯8杯は食べれる発言までしてしまったんですがね。

流石の津田大介さん過去発言をほじくり返されて数日が経過した今現在ツイッターでの批判が秒単位でつぶやかれている状態になっています

でも待ってください。本当に津田大介さんは「RADWIMPS」を批判たかっただけなんでしょうか。

かに津田大介さんが法定処置を匂わせたことで、老舗ブログBirth of Bluesが津田大介さん関連エントリーを削除したり

人気歌手きゃりーぱみゅぱみゅさんが

クリエイティブものなのに言いがかりつけて表現できなくなって死んでいくことが悲しい。攻めていけない世の中」

くそまらん」

といったり。表現業界を巻き込み凄いことになっているんですよ。

ですが津田大介さんは発禁まで要求する人に対してむしろ諌めたりしています

しかに「右でも左でもないRADバカ」といったツイートRTしたり

https://twitter.com/kingcurtis/status/1006402837977300993

RADに対して扇動的発言RTしたりはしています津田大介さんはこう言いたかったのでは無いでしょうか

RADWIMPSくらい売れたらポリティカル・コレクトネスを持ってて欲しいそれが文明国家だ」

ここで表題に戻ります津田大介さんは過去トランプイラストを書いた外国人イラストレーターに面識があるという設定で「オルタナ右翼」を描いたものだというフェイクニュースを発信して問題になっております

実際にはその絵師の身内の日本から指摘を受けツイ消しを行ったのですが津田大介さんはその時も「オルタナ右翼」を批判たかったわけではなく「このくらいの画力があるのであればポリティカル・コレクトネスを持ってて欲しいそれが文明国家だ」と言いたかったのでは無いでしょうか。

とここまで書いてなんとか擁護してみたかったものの流石に無理を感じましたので筆を折るとともにこのエントリーを締めさせていただきますよ。

anond:20180617161827

最近人でも起きてると分かったらしい

・高等生物における遺伝子の水平伝播

高等生物においてもレトロウイルスの影響やDNAウイルスRNAウイルスの取り込みなどでこの現象が起きており[1]、

ヒトのゲノムにもウイルス遺伝子が取り込まれていることが知られている[2]うえ、

4000万年前にRNAウイルス遺伝子が取り込まれたとの大阪大学朝長准教授らの論文が、2011年1月7日学術雑誌Nature』[3][4]に掲載されている。

進化ウイルスが関与する可能性も検討されている[5]。

ただし水平伝播によって取り込まれ

その高等生物機能に影響を及ぼしたことが確実な遺伝子はまだ見つかっていない(推測される事例は、下記のようにいくつか見つかっている)。

また、多細胞生物場合における核遺伝子の水平伝播による書き換えは、生殖細胞に反映されない場合は子孫に伝わらない。

ある種のトランスポゾンは複数生物転移することができ、ミトコンドリア葉緑体といった細胞小器官の遺伝子は、

ゲノムへの移行が起こっていることが知られている。植物ではラフレシアなど寄生植物関係した水平伝播と思われる例がいくつか見つかっている。

動物では、ホヤセルロース生成能、一部のシロアリに見られるセルラーゼ生成能が水平伝播を示唆している。

anond:20180616234337

高齢の両親の世話してるのは100%俺だよ。だから怒り倍増計画なんだよ。フリーランス漫画家という名の専業同人作家なんで実家に戻って仕事しながら親の世話と家事100%(妹の服の洗濯とか掃除とか食事づくり含む)やってるわけ。妹は普通に働いてるが家賃節約(笑)のために家賃も払わず家事も一切せず寄生してるわけ。決めつけんな。

2018-06-13

アラサー引きこもりと接して思う

全身全霊を込めてマジでぶん殴りたい。

体罰は何の解決にもならないとか言われるけど、そういう人たちはリアルな状況に接したことがないんじゃないかと思った。

というのも、ひょんなことからアラサー引きこもり対応することになったかである

自分弁護士になれる才能があるけど勉強ができないのは環境が悪い。

でも弁護士になりたいんじゃなくて本当の目標は言えない。

両親が全ての元凶からあいつらをどうにかしてくれ。

散髪に行きたいけどお金がない。

家を出るにはお金がない。

ハローワークに行ったって仕事なんて見つかるわけもない。

僕の仕事弁護士になって世界を正すことだ。

これで7年、一切仕事もしないで両親に養ってもらいながら悪態をつく。

テキスト代をもらえないことを「こういう親だから俺は勉強しても試験に受からないんだ!黙ってお前ら金だせよ!」である

言い訳しかしないので理詰めをしたら「お前は恵まれ環境にいることを自覚してねーだろ!」と引きこもりに言われる。

赤の他人にこんなこと言われたら頭に血が上りますよ。

お前なんて毎日ネットゲームして、たまにWikipediaを読んで勉強した気になって、親の人生寄生するうんこ製造マシンだろ!

とにかくペラペラ法律知識ケンポウガー、ジンケンガ―と主張する。

から強硬すればジンケンガーの一点張りで面倒なことになるのが目に見えている。

仕事を一緒に探すことから始めようと言えば、俺の仕事試験を受け続けることだ、そのためにゴミみたいな仕事はしたくない、である

挙句の果てに「こんなことで俺の両親から金もらってんだろ!詐欺野郎!」である

えーっと、あなたの親から一円たりとももらってないんですけど。

あいつ(父親)は金もってるけど俺のために使わないクズ野郎だ。その金を何もしてないお前がくすねてくのが腹が立つ」

こんなことリアルで眉間に皺を寄せながら言われてみてくださいよ、ぶん殴りたくなりますから

声を荒げるつもりもないが、そんな態度をしたらすぐ警察を呼ぶと言われ、ふとんで寝転がりなるアラサー引きこもりの話を正座して聞いている。

こいつの人生から、こいつが苦しむのは一向に構わん。

しかし両親の人生犠牲にするなと言いたい。

母親は「何が何でも出て行って欲しい」と鬱状態だ。

父親は「私の子育ての何が悪かったんでしょう」と暗い視線を落とす。

しかしこのタイミング家出した男が新幹線事件を起こした。

もう本当に最悪のタイミングだ。

御両親は私たちが家を追い出したら事件を起こすんじゃないか、そうなるくらいなら・・・なんて思い詰めていた。

殴ったら体罰、言っても聞かない、しか罵詈雑言は雨あられの様に降りかかる。

御両親は正直そろそろ自殺するかもしれない。

法律物理的な暴力に対して抑止力はあるかもしれないが精神的な暴力に対する抑止力がない。

相手を殺すような憎悪に満ちた罵詈雑言を抑止することは如何に可能なのか教えて欲しい。

ハッキリって日本語は通じるが言葉が通じる相手ではない。

第三者通報しても受け入れてくれる矯正施設があるなら紹介して欲しい

それで御両親が救われるなら俺が費用くらい受け持つ。

引きこもりになった原因を対処すべきなんだろうけど、まず目の前の現実を処理しなければマジで両親が死ぬかもしれない。

あの母親の活力のない目は自殺した知人の目にそっくりだった。

ちなみに地方自治体家族からの依頼でなければ対応しないとのことだった。

どうしろってんだろね。

2018-06-02

人間寄生生物全体のバランスを保つ役割を担う我々から比べれば、人間どもこそ地球を蝕む寄生虫!!

いや・・・寄生虫か!!

2018-05-28

anond:20180528110035

他人の子供に寄生する自由」なんて認めていいの?

子無しがフリーライダーである以上、あなたが言ってる「自由選択」ってそういう事だけど。

anond:20180528091805

悲しいけどこれが大抵の人の本音なんだろうね

そして他人の子供に寄生する

2018-05-22

anond:20180522121437

女性社会進出しないなら、男性雇用パイを奪わないなら非難しない。

実際は男性雇用を奪いながら男性寄生しようとするから非難する

2018-05-19

ヤクザ国家に譲歩することは大変危険

アメリカが「リビア方式非核化は嫌だ」と駄々をこね始めたチビデブに対して、体制保障について言及し始めたけど、これは危険なことだと思う。

北朝鮮という国に対して一度譲歩をすると、あのチビデブ調子に乗って、更にこちから譲歩を引き出そうとするだろう。

自国体制保障アメリカから譲歩させた後は、今度は日本駐留している在日米軍核兵器撤退させろと言い始めるかもしれない。

良くも悪くもアメリカ防波堤、もしくは不沈空母になっている日本としては、最悪の展開のシナリオだよね。

65年前の朝鮮戦争では、日本国連軍アメリカ軍)の前線基地となっていて、戦争は今も継続中だから

経済的に追い詰められているヤクザ国家安易に譲歩すると、相手は「タカ相手」に寄生するために、さらなる譲歩を迫ってくるのは歴史の真理である

今くらいのタイミングで、安倍ちゃん国際社会に対して「北朝鮮非核化が実現されなければ、日本核武装について真剣に向き合わざるを得ない!」と宣言すればいい。

日本をナメているチビデブは震え上がるだろうし、トランプ大統領北朝鮮に対して態度を変えざるを得なくなるのではないか

絵師と我らと寄生虫

※これはあくまで私が思ったことを垂れ流しているだけです。

だれか特定の人を誹謗中傷したりするものではありません。何かを強制させるものでもありません。

 

さっき某ツイッテアで、『作品以外載せないでください不快(超訳)』って絵師様に堂々と物申す方がいた。

ヒェッ・・・・・・恐ろしい…

もしかして絵師様を『自分好みの絵をあげてくれるAI』と思っていたのだろうか。(いやさすがにそれはないか

 

オタクであれ腐女子であれ、だれか好きな絵師様がいる方は多いだろう。

私は文も絵も描けなくて、そのくせ妄想力だけ妙に強いクソみたいな腐女子だ。

から、某ペクシベや某ツイッテアなんかで自分ドストライクの絵を見つけて「うっわ尊い…無理好き……」ってなることしかできない。

私は自分では何も生み出せないから、ほかの方がその人それぞれの魂の数瞬を削って生み出した、その作品を貪ることでしか生きていけない。絵でも文でも。

 

相手にただ一方的に絵を求め続けて、ああしろこうしろ絵だけをもっと上げろそれは地雷だやめろエロをくれと、ひたすらわめき続けるのはただの寄生だ。

いやリクエストすることは悪くない。ただ、やっぱり相手人間からそんなことを続けたら心が死んでしまう。

RTするなり感想を送るなり、自分からもなにかできることを返していけばいいのではと思う。

いわゆる共生。お互いに支えあい誉めあう関係というか。

だってそのほうが何倍もましじゃないすか。

私もクソなりになんとか共生しようと、絵をRTしたり感想をおくってみたりとできることを続けている。

 

この世のオタク全員そう!とかそういいたいわけじゃない。そういう人もいるっていう話です。

でも、寄生よりは共生のほうがお互い気持ちいいじゃないですか。

 

10分かけて送る不満よりも、2秒でできちゃうRTのほうが簡単生産的だと私は思うのです。

ゆうきまさみパトレイバーイングラム最後ボロボロになるところ

グリフォンを倒したあとの、あのボロボロイングラムの一枚絵。

あそこって、ガンダム(1stね)の最後、いわゆるラストシューティングと同じような壊れ方してるんだよね。

なんていうか、ゆうきまさみって人間のものすごい本質が出ている、すごいシーンだと思う。

ゆうきまさみパトレイバーって、メディアミックスという文化の先駆けになった商業的にも意味がある作品だし、

なにより、作者本人の人生にとっても、とても意味があった作品だったと思う。

パロディ漫画から始まって、絵日記漫画を描いたり、あ〜るみたいな半分内輪ネタみたいな漫画を描いたりしていた、ゆうきまさみから考えると

パトレイバーの「お仕事漫画」っぽさは、とても違っていて、かつとても面白かった。

そしてこの架空の特車二課というお仕事から離れて、じゃじゃグルでは実在するお仕事を題材にして、そちらも大傑作といえる作品を書くあたり、彼にとってこの題材は性に合っていたのだろう。

(こないだ完結したクロニクルとでぃすこみも、そういう側面があったとは思う。そこまで全面に押し出しはいなかったかもだけど)

いやまあ、彼の作品を遡っていけば、アッセンブルインサートあたりは、だいぶ今の「お仕事漫画」っぽさがあるわけだけども。

それでも、専業漫画家として、自分「たち」が始めた企画の、ひとまず最後を締めくくる展開のラスト

ラストシューティングパロディ」を持ってくる。

この展開に、僕はどうしても

「いやいや、しょせん僕なんてガンダム寄生して生まれたにすぎないですからね」みたいなものを感じると同時に

「それでも、これだけ面白漫画かけまっせ!」という、プライドも感じさせられる。

というのと、実写版ラストシューティングはこんなにも違うみたいなことを書きたかったけど、

また押井守への怨嗟を書くと叱られそうだから、やめとくわ。

2018-05-12

子どもの頃は何もわかってなかったことがわかった

最近過去にみた映画を振り返って見ることが多い。

小学生に見たときのもの中学生ときの、高校生ときの、大学生ときの、最近見たものと、それぞれ見るんだけど、子どもときに見たものでも、全く印象が異なる。

たとえばクレヨンしんちゃん映画を見ていて思ったこと。戦国合戦という映画の中で、「金打」という言葉が出ており、しんのすけ最後に「金打」と言っているシーンがある。これは当時「なんかかっこいい」というように感じただけだったが、「約束通り最後まで持っていく」という意味でやったのだということをようやく知った。当時は歴史にも興味がなかったので、「天正二年」というワードを聞いても「ふーん」程度の感じ方だった。

こういった一つ一つの言葉やシーンの捉え方が違うので、大筋の捉え方も違う。大人になって、脚本家という存在を知り、アニメーターという存在を知り、足軽という存在を知り、誰にどういう心情を付与しようとしたのか、時代考証はどうなのか、一人ひとりの登場人物が抱えるバックグラウンドには何があるのかを考えることができるようになった。

マトリックスなんかも、そんなに大昔に見た覚えはないけど、当時からニューラルネットワークという考え方があって、Matrixという仮想世界があって、SSH侵入して、脳内マーシャルアーツインストールしていくということは、最初に見たときは全くわからなかった。存在も知らないわけだし。ただ、それでもおもしろいと思ったのはアクションがすごいからだろうということで、「主人公のアンダーソンがなんかネオって信じられててアクションがやべぇかっこよくて最後もかっこいい」みたいな感じ方だったと思う。いま見ると、預言者OracleがMatrix側のAIで、クッキーを焼いているというシーンにエンジニア魂がくすぐられる。バイナリとか言ってるけどカタカナひらひら落ちてるだけやんけというツッコミもあった。

いま振り返ると、子どものころに「ぼくは理解できている」と思っていたことは、あくま事象の一つの側面でしかなかったと思う。今もそうなんだけど、当時よりかは側面が増えたはずだ。

自分高校生反抗期だったときのことを考えると、どうしてそんな風に考えてしまっていたのか少し不思議に思う。当時の自分はしょうもなさすぎた。知識不足経験不足のせいだと思うけど。それから自立もできていなかった。今も会社にもたれかかっている部分もあって、完全に自立できているとは言い難い。ただそれにしても、当時は親に依存していたように思う。親には「お前はあまえてる」と言われて「あまえてないわ」と反発していたが、「甘えている」という言葉が持つ「たすけてドラえもん〜」のような哀れな部分だけを感じていた。少なくとも「依存している」だとか「寄生している」とか「パラサイトしてる」いう言葉だったらまた違った反発のしかたになっていただろうと思う。

人によっては「ただの無知の知やん」で終われる感情なんだろうけど、さすがにぼくは無知すぎた。何も知らないように感じる。ダニングクルーガー効果かいう慰めもあるけど、そんなのを通り越して何もわかってなかったんだという絶望感がある。ぼくは今までこの絶望すら知らない状態で生きてきたことが怖い。今までずっと、この状態人生の岐路を選択していたということに居た堪れない。そして「無知俺様よりも知らないクソザコ愚民ものみなさんこんにちは」というどす黒い感情もある。これが良くない感情であることはわかる。でもきっと精神の安定のためにやめられない。

最近まで防衛機制として本や映画に逃げていた。でもこの諦めを乗り越えて、ぼくはこれから人生有意義に使うべきなんだろうなと思った。これらの一連の文も防衛機制の1つの知性化という分類に入ると思うので、結局「戦わなきゃ、現実と」っていうシンプル結論ベストチョイスっていう感じがしてる。戦のときじゃ。

2018-05-11

anond:20180510134428

俺はもはや鼻ほじりながら寝てるだけの、寄生ニート化してるよ

毒親持ちは毒親になる率高いか子供持っちゃいかんわと思う毒孫世代なのであった

うちはきみんちほどではないかマジでクズなんだけど、まぁ徹底的にしゃぶりつくす手はあるぞ

不良債権として散々負担かけてやろうや、お前らの経営方針が間違ってたんやぞってことだ

メンタルは変わらず削れていくけどな

2018-05-10

モンハンワールドクリア

プレイ開始から3ヶ月ちょい、とうとう導きの青い星をクリアした。

闘技大会と金冠のトロフィーが残っているが、苦行でしかないのでここで一区切りとする。

感想としてはすっっごく面白かった。

MHP3の思い出

実は7年前にMHP3が大流行した際にも買ったが、序盤で挫折した経験がある。

とにかく最初モンスターを探すのが面倒だった。

広いフィールドを探し回って、何とか見つけてペイント玉をぶつけるという糞つまんない作業を経ないと戦闘すらできない。

みんなこれを面白いと思ってるの? マジで? という感想しか出なかった。

クエストも「○を○体倒せ」みたいなのが延々並んでて、作業感が強すぎてとうとう投げてしまった。

こんなに流行ってるモンハンにはまれない自分を呪った。

結局は若い子が友達とわいわい遊ぶゲームであって、おっさん対象外なのか…。

MHW購入

なのでMHWも買うかどうか大いに迷ったが、またまた世間に流されてつい買ってしまった。

しかし今回は大正解

とにかく導虫が快適すぎる。

最初こそ痕跡集めは必要だが、調査が進めば即モンスターまで誘導してくれる。

こういうのでいいんだよ!

痕跡結構あちこちにあるので、適当に走り回ってれば割とすぐ見つかる。

周回作業についてもそれほど必要なかった。

運が良かっただけかもしれないが、一つの装備を作るのに5,6回くらいしか戦闘しなかった。宝玉は手形もあるし。

何より救難信号を出せば上手い人がすぐ倒してくれるので楽。

(もちろん寄生と言われないように一生懸命戦ったよ)

今作のマルチ経験からは色々言われてるようだけど、ぼっちにしてみれば大変良くできていた。

使用武器

最初に一通り試した後は、とにかく死なないこと優先でライトボウガンを選んだ。

起爆竜弾で安全ダメージ与えられるのが気持ちいい。

本格的に使い始めた頃には斬裂が弱体化されてしまったが、とにかく遠距離からチクチクやって何とか進めることができた。

しか時間めっちゃかかるし、時間切れになることも度々あった。

なので上位になった頃に、MHP3でも使っていた双剣に切り替えた。

双剣初心者はいい。

チャーアクなんかは確かに強いが、高出力属性解放斬りを外すと「がああ!」って感じで無茶苦茶ストレスたまる

その点双剣は張り付いて適当ボタン押してれば攻撃が当たる。

防御面も適当ダッシュローリングしてれば割と何とかなる。

そして敵が転んだら乱舞。非常にシンプル

フリーズチェーンⅡが作れたので大体それで進んだ。終盤には古龍用に残滅の爪も作成

はいえ同じ武器だけなのも飽きるので、他の属性は別の武器にした。

火→弓

水→スラッシュアックス

雷→太刀

何となく作っただけだが、結果としてキリン戦には火の弓(ジャナフアルカウス)が大いに役立った。

水スラアク(シュラムドラウト)もアンジャナフの頭を斬るのに便利だった。

太刀は結局最後まで見切り斬りが上手くいかなくてあまり使ってない。

歴戦テオ、歴戦ジョーあたりはすぐ死ぬので、ガンランスロイヤルバースト)で何とか切り抜けた。

防具はとにかく耳栓5を頑張って作って、後は適当に強いのを組み合わせる感じ。

駄目な点

闘技大会チャレンジクエストが糞すぎる。

レウスに毒を食らう→解毒剤飲もうとするも、自分一人しかいないか攻撃される→死ぬ

なお閃光弾はない。

こんなんどうしろっての?

ストレスしかまらないし、2回ほどやって後はスルーさくら装備も諦めた。

今後

十分遊んだので、後は新モンスターが追加されたらやる程度になると思う。

MHP3も再挑戦してみようかなあ。

オッス!おら寄生増田

自分でツリー始めないで話題が盛り上がってから言及するスタイル

2018-05-09

anond:20180509132020

統計上は高学歴の女ほど専業主婦してますよね。

高学歴の家庭の家事育児が特段忙しいわけないので、夫の所得寄生してるわけですよね。

2018-05-03

anond:20180503185934

いや、だからお前、親に寄生して飯もらってるんだろ?餓死しないじゃん

2018-05-01

anond:20180501234553

いや普通に気持ち悪いと感じる感覚はありだと思うぞ。特に女性ならば。

なにせ体に自分以外の遺伝子が入り込み、それが体内で結合して自分の体から栄養分を吸い取りながら大きくなって最終的に出ていくのだ。

しか寄生されているときは体質も精神構造もそれまでとは全く異なるようになるようにコントロールされる。

それが不気味でなくて何なのだ

2018-04-27

エロ漫画に見る「バブみと死」について

緑のルーペの「AFFECTION:ERROR」の話

この作品において、主人公父親は「ランバジョージ症候群」により、「化け物」になる

人の欲望、望みを持った時にそれをそれを叶えるような、快楽だけを実現するような形へと変容する

最後父親は娘の子宮に入り、娘の子供として生まれ直す

この生態について、最近になり思い当たるものがあった

寄生虫

一般寄生動物は、体を固定するための構造が発達する。他方、特に内部寄生虫は、使う必要のない運動器官、感覚器官、消化器官が退化する。しかし、生殖器官は発達する場合が多く、体が生殖器官だけになってしまうような例も見受けられる。



しかし、私はこの結末にどうしても納得できない

母胎回帰快楽の究極であるというのであれば、何故「誕生」をしなければならなかったのか

まれ直す必要など無い

母親の体内という幼児的万能感を得られる場所において、永遠にまればいい

型月世界観で言えば「根源」に戻ったということであり

ラカンで言えば、父の名を受け入れ去勢される前の想像界の段階である

自分主体性をなくし、ひたすら原点に戻っていく

バブみは母胎回帰願望と近いところにあり、母胎回帰願望は希死念慮に近い所がある

性は必ずしも生ではなく、むしろ平穏さや死に近い所がある

結論

「AFFECTION:ERROR」の結末は、主人公の子宮内快楽を貪りながら退化していき

受精卵まで戻った挙げ句に体内に排出されて死ぬという結末が良いのではないかと思いました

もしくは、主人公女の子死ぬまでセックスし続ける(終生交尾)結末が望ましいのではないかと思いました



参考:三秋縋「恋する寄生虫

「終生交尾?」と高坂は訊き返した。

「そう。終生交尾少女は肯いた。「フタゴムシはその半生を、パートナーと結合したまま過ごすの」


追記:

滑空の「しゅーしゅくしゅ!」って、割と切ないよね

2018-04-26

anond:20180426102121

1週間単位毎日とかこなさないと成長できない課題のあるゲーム嫌だ面倒

かといって協力プレーのゲームで長く貢献してもアイテムレベルの低いイン率低い寄生が取れる仕様も嫌い

ようするに不公平感のでかい要素あると萎え

2018-04-23

anond:20180412151625

これが普通範囲内って言ってる人は同じ境遇の人なの…?

世話してくれる人に暴言吐いて寄生してるんだよ?パラサイトだよ?どう考えても異常でしょう。

2018-04-12

三十路の妹がクズすぎる助けて

実家に住んで家賃光熱費など一切おさめず、家事の類も一切やらない。インターネットではこの時点でやばい認定をもらえるだろうが、現実さらに上を行く。家庭内暴力である。といっても言葉暴力だが。妹はなぜか、居心地の悪い(妹は母親が嫌いなのだ実家に住んでいる状況を家族の、母親のせいにしている。いやいやお前が家賃節約するために実家寄生してるだけなの忘れたか?!とびっくりするのだが、「あたしはマンション買うお金貯めるだけにココにいるだけだから!話しかけないで!」と叫ぶ始末である。おいおい、お前が安全に寝泊まりして風呂に入って食事用意してるの誰だよwwwwww洗濯してるの誰だよwwwwパンツ畳んでるの誰wwww反抗期高校生かよwwwwwwwでも三十路なんだよなあ…ますを。

しんどい

追記

・なぜ追い出さないの?

この手の追い詰められた人間(ただ我儘なだけだろと思うが、医者から見たら、本人は追い詰められてると思っているらしい)から追い出す形で居場所を奪うのはかなり危険だそうで。危険行為に出る、究極的に逆恨みされて二度と会えなくなるなど。相談している精神科医から指導

これについて言いたいことは山ほどあるけど、一理あるとは思うのであえて追い出さないし、いい加減にしろ!などの強い言葉、頭ごなしに否定する言葉も使わない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん