「保護者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 保護者とは

2021-05-03

性犯罪教師に狙われやすい子

小学校教師ロリコンだけど質問ある?

http://blog.livedoor.jp/damadama_/archives/21373367.html

ロリ先生の語らい場【保護者

http://phoebe.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1517734547/

卑劣性犯罪教師共の性犯罪自慢を基に、性犯罪教師もの実態をまとめる

放任主義は注意

教育熱心な親の子には手を出さず、放任主義だったり子供に興味なさそうな親の子を狙う

片親は注意

シングルマザーネグレクト気味な子が狙われるらしい。とりあえず片親だと目をつけられやすいが、「片親でも教育熱心」だと狙われにくい

いじめられっ子は注意

いじめに親身になって介入するふりをしながら、いじめられっ子の「いじめられ体質」に付け込んでわいせつ行為をする教師がいる

大人しくて口が硬い子」を狙う

発覚しにくそうな子を嗅ぎ分ける。

正義感の強い教師に弱い

正義感強い同僚が目敏かった場合手を出せなかった」らしい。

厳しい顧問には注意

部活顧問普段から厳しく当たってると、指導エロ行為の境目が曖昧になってある子どもには判断つかないんだよね」

「昔は良かった」

「昔は発覚しても揉み消してもらえたからありがたい。今は辛い」

「無理矢理やっても泣き寝入りして誰にも言わない子ばかりのありがたい時代でした」と語り合っている

小1相手にも「合意

「(小1の子に)触る許可を得てからおっぱい触ったよー」などとほざいている。触らせてはいけない、という教育必要

奴らに罪悪感はない

教師権力を利用したことを半ば自覚しながら、調教してやった、などとほざいている。

2021-05-01

anond:20210430112356

そりゃ関わりたくないよ

子供はともかく、そんな管理保護者なんて確実に地雷だし誘拐犯と間違えられても大変なので

それぞれ目的があって車で移動してるのにそんなリスクを負ってまで寄り道したくないと思うのが一般人感覚では??

まぁでもネット弱者救済アピールしてる偽善者よりかは具体的に善だからこれからもその調子よろしく

2021-04-30

anond:20210430093542

これやね。なんかSLAPPとか言うとるアホがいたけどこういうのホンマ大事。小さいこからコツコツやってったらええねん。

女性おしるこ作り、男性は力仕事」で参加呼びかけ 保護者抗議で学校側訂正:東京新聞 TOKYO Web

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.tokyo-np.co.jp/article/95647

2021-04-29

anond:20210429174817

親がなぜ子供に金を出すのかといえば「保護者」だからだろ。

子供自分で金を稼ぐ能力がないから「保護」してもらっている。

女は自分で金を稼ぐ能力がないから男に「保護」してもらわなきゃいけない。

ということでいいのか?

2021-04-28

保育士免許を「国に認められたロリコン」扱いしたホロライブさくらみこ

バーチャルYouTuberさくらみこがまたやってくれた。保育士幼稚園教諭かは不明であるが、その資格を持っていることを匂わせた上で「国に認められたロリコンである自称した。以下の二つはその配信アーカイブリンク魚拓である

ウマ娘プリティーダービー 】みこ、新ガチャを神引きしたいです!!!!【ホロライブ/さくらみこ】

https://youtu.be/-QvM9N0gu8o?t=8211 (2021年4月29日時点閲覧可 2:51:02)

https://i.imgur.com/JTNSfIx.mp4 (2021年4月29日削除されている事を確認)

https://i.imgur.com/0gmMSNF.mp4 (2021年4月29日音声部分をアップロード)

さくらみこと言えば、つい先日に炎上したばかりである同人界隈に強いコネを持つホロライブvTuber宝鐘マリンとのお泊まりオフコラボサンライズ版権18禁BL同人誌を冷蔵庫で冷やすドッキリを敢行、後にその同人誌を特定してしまえる程度に朗読して問題になった。

個人的同人朗読問題については権利者と当事者間の問題であり、あとは無許可同人誌を頒布する同人ゴロ達の空気感問題...言わば泥棒扱いされる事を厭わぬ人たちの問題だ。彼女達の謝罪の弁も同様に、権利者に対する謝罪よりかは、同人界隈と同じ属性を持つ利害関係者への「私たちは敵ではないよ」というアピールに見えた。

しかしこの件ばかりは、幼稚園教諭免許を取得している者としていい加減許せない。我々は無許諾の同人作家と違ってロリコン扱いされる事を厭わぬわけにはいかないし、権利者に指摘された時に謝ればいい、訴えられても最悪お金を払ってお終いにすればいいやのノリではやってない。最後には必ず保護者社会から信用を勝ち取らなければいけない。

かに、私も冗談オフザケでそのような事を言われたり言ったりした経験がある。しかしそれは真っ当にその仕事と向き合う自負、そしてその発言が及ぼす影響の尻拭いを自分でできるからである。該当の配信アーカイブは一日を待たずして20再生を超えており、配信の影響力はそれとは比にならない。

ホロライブメンバーの一人に兎田ぺこらというvTuberがいるが、彼女もまた保育士免許幼稚園教諭免許を持っているとのことだ。彼女スーパーチャット(配信上の投げ銭機能)だけで一年あたり数億円をリスナーから収集するvTuberの筆頭であるが、さくらみこもまた兎田ぺこらと同様に同じ事務所ニコニコ生放送に活気があった頃から配信である

スナック兎田】新装開店ほろ酔いしようぺこ!【ホロライブ/兎田ぺこら】

https://youtu.be/rElt6ANBrtM?t=3327 (2021年4月29日時点閲覧可)

https://i.imgur.com/jU0RJNK.mp4 (2021年4月29日削除されている事を確認)

https://i.imgur.com/RHrvQ8V.mp4 (2021年4月29日音声部分をアップロード)

彼女達は他者権利侵害して、音楽ゲームを散々勝手配信に乗せて成り上がってきた。今では事務所包括契約を結びゲームメーカーから案件を受けているのを見る限り、その罪を精算している最中なのかもしれない。

しかし、そんな彼女達がおそらく今後使う機会のないであろう教諭免許をちらつかせて責任を果たそうと現場で頑張っている人間の足を引っ張ることがどうしても許せない。

そもそも彼女達は本当に免許を持っているのだろうか?それを考えると本当に嫌な気持ちになる。

anond:20210428092353

親としても学校へ全面丸投げにするつもりはないんだけど、正直なところ、いちいちこの程度の事を報告してくるんだと驚いた。俺が古い人間なのかな?

学校方針で、こういった類の事案が発生したら双方の親を呼び出して報告する方針らしいのだが、正直報告だけの伝書鳩なら必要ないんだけどね。

別添3 いじめ防止対策推進法平成25年法律第71号)

いじめに対する措置

第23条

<中略>

5 学校は、当該学校教職員が第三項の規定による支援又は指導若しくは助言を行うに当たっては、いじめを受けた児童等の保護者いじめを行った児童等の保護者との間で争いが起きることのないよう、いじめの事案に係る情報をこれらの保護者と共有するための措置その他の必要措置を講ずるものとする。

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/1337278.htm

同法の「...共有するための措置その他の必要措置」を双方の親と対面して説明する事と解釈したんじゃない。もしくはガイドラインにそう書いてあるのか。

しかし、学校側は国民が望んだ法律に従って淡々と処理してるだけなのに、ねちねちと不満を言われるのってホントやってらんないよね。

anond:20210428093612

うちの子学校自治体教育委員会がそういう方針なので地域全体だと思う)だと、定期的に子供いじめられてないかアンケート書かせるけど

友達の物を壊す」もいじめ定義に入ってるし

低学年だと空気読めずにそういうしょうもない事でも書く子がいて

書かれたら教師は全部保護者電話かけて確認しなきゃいけないルールになってるんだよね

友達の物を勝手に使う」もいじめだ、ってんで隣の席の子消しゴム勝手に使ったのがいじめだとかそういうのもあるらしい

先生バカバカしいと思ってるだろうけど大変だ

2021-04-24

本年3月末の話

自分は毎年、一人で散歩がてら花見をしている。

靖國神社から北の丸公園皇居東御苑を通り抜けて東京駅まで。

このコースをたまに座って休みながら、文字通り花を見て歩く。

だいたい毎年、北の丸公園大学卒業式にぶつかる。

今年はH大学だった。その学生の多いこと。

感染症対策なのか、入れ替え制で数回に分けたのだろうが、

それでも入れ替えタイムだったのか、学生保護者の大混雑。

緊急事態宣言は解除されていたが、それでもしっかり密だ。

だがそれよりも、聞こえてくる彼らの会話がびっくりだった。

これから追いコン」やら「卒コン」やら。

「じゃあまた後で~」。後でどこで何を? 当然飲むよね?

ここから学生の間で蔓延して、無事「新社会人」として職場で広げたんだろうなと、自分は思っている。

愕然としてたどり着いた東御苑は開いていなかった。あんな閑散とした花見スポットはなかなかないのに。

しかそもそも禁酒から酔っぱらいもいない場所だ。残念な限りである

シン・エヴァンゲリオンまだ見てないけど

シン・エヴァンゲリオンまだ見に行けてない。一歳未満の乳児いるからまだ行けてない。早く見たい。ちくしょう盛り上がりやがって…と内心羨ましい。エヴァ大学生の頃に見てドハマリした青春残滓なのだ

でも最近はそこまでじゃない。シンカリオンを息子と一緒に見ていたからだ。ただしうろ覚えではあるので怪しかったらごめん。

シンカリオンきれいなエヴァンゲリオンだ。主人公父ちゃんがすばらしい。自分の息子のハヤトくんがシンカリオンに乗って戦わにゃいかんとなった時に、子供だけに押し付けるわけには行かぬと自分も乗れる方向性で考えた。そして常に自分の息子を信じて戦いに赴く息子を気にかけ、自分にできることはないかと考えている素晴らしいお父さんなのだ。というかゲンドウはほんとにクソでは?としみじみ思い始める。そしてネルフ的なシンカリオン管理している組織も素晴らしい。ミサトさんポジのお姉さんは特撮が好きな可愛いお姉さんだ。社会人としてまともだ。そもそも部下のパイロットと同居するって、保護者会社上司兼ねるって人間関係うまくいくわけねぇ!青葉くんとかに任せたほうがまだ良かったんじゃないかネルフ組織として雑では?!という気持ちがヒシヒシ湧く。シンカリオン組織の方は普通に上司説明する。すばらしい。

カオルくんポジのセイリュウくんも、ハヤトくんとの交流を通じて段々と人間の良さに触れていって、自分たちキトラルザスの行く末を考えたり仲間であり自分のために犠牲になろうとするスザクさんに対して家族という概念理解してもっと長く一緒にいてほしいと懇願したり情緒が発達していく。

というのを見てたら、何だか段々と呪縛が解けつつあった。ゲンドウさんおかしいなあ、とか、ミサトさん社会人としてどうなの?とか思ってしまった。エヴァよくわかんねーな、という気持ちになっていった。変な大人ばっかりだ。

シンカリオン面白いシンカリオンZも始まりました。見ましょう。

2021-04-22

ドリンクバーの前で歌う子供

ガストに入ると、全部で10人を超える母親子供たちのグループがいた。新学期で仲良くなってお食事会でも開いているのだろうか、実に微笑ましいことだ。ママさんグループ大人だけで会話に花を咲かせ、子供たちは親の監視を逃れてのびのびとしている。ゲームに没頭する子供もいれば、奇声を発して店内を駆け回る子供もいる。なによりも3人ぐらい、ドリンクバーに対面して大きな声で合唱していたので、ドリンクを取りに来た僕は一寸立ち止まって彼らの美声に耳を傾け、そのまま席に戻った。

子供コロナに罹りづらいというけれど、ノーマスクで大声をあげているのを見るといかがなものかと思う。まあコロナ以前にそもそもマナー問題でもある。子供こそ全てに優先されるべきという昨今の風潮も分かるのだが、あまりにも周囲の迷惑を顧みられないお子様が多い気がする。そんなお子様に注意する大人不審者扱いするのなら、せめて親は保護者としての責務を果たして欲しい

anond:20210422225711

鉄道会社車いすだけ選んで慇懃無礼して遊ぶように

教師も支持者が少なくて雰囲気が弱そうな教師けが保護者突き上げを食らうから体育会系剣道指導者チンピラみたいな教師教頭ばかりが残る

まじめで穏やかな人にクレームを入れまくった末路

anond:20210422122348

高専か… 学力云々置いても大学進学時ならまだしも高校受験の段階であえて高専に進む理由保護者教師プレゼンして進学を勝ち取るのは女の方が圧倒的に難易度高そう。

2021-04-21

酸素のない水

普通とは何なのだろうか。

普通でいることが善なのか、はたまた悪なのか。

よく「量産型」という言葉を耳にする。

個性的で、長いものに巻かれる。それは当たり障りない人生というテンプレートをなぞっていくような言葉にも感じられる。

しかし。

先天的発達障害(ASDADHD、DCDのトリプルコンボである)を抱えて生きてきたわたしには未だに今ひとつ普通」「没個性」というものがピンとこないのだ。没個性を目指してもなれない、普通を求めても手に入らない。最初約束と違ったことを言われたり、イレギュラー要求をされるとそれを「普通」にはこなせないし、0か100かしかないので50を求められても相手の思うように返せない。

その発達障害20歳になるまで見つけられることがなく、いわゆる定型発達の子どもたちと混ざって幼少期から常に「変な子」「面白い子」と揶揄されてきた。その度に普通でいることのハードルの高さを感じさせられた。

かに物心ついた頃から子ども特有の目のキラキラ感がなかったことも自覚はしているし、どこか冷めているというか物事純粋に楽しめなかった。その上父方の家庭が自分たち価値観の型にはめていく教育方針だったこからそれに当てはまれなかったわたしはそこでの居場所も失ったこともその後の成長過程に大きな影響を及ぼしていると思っている。幼稚園小学校に行っては大人にとっては「ちょっと変だけど元気で明るい子」を演じ続け、帰ったら帰ったで本ばかり読んでいた。そして当時月に2回ほど行っていた父方の祖母の家((今はもう6年ぐらい行っていないので祖母も叔母も元気にしているかどうかすら知らない))では、わたしを連れて行っていた父親含めほぼ誰にも話しかけられることはなかったのでずっと2階の広い部屋に引きこもってポケモンを捕まえ続けた。常にいい子でいなければ死ぬ、という感覚はこの頃からあるし、過干渉されると怒るくせに愛されたい願望が変に強いとにかくめんどくさい人間になった。

いわゆる「普通の子」との疎外感からわたしは気がついたら常に死にたいと思うようになっていた。記憶の限りではおそらく小学校に入る少し前ごろからだっただろうか。でも大人にそれを言うとまた色眼鏡で見られることや世間体を気にされることは子どもながらに理解していたので、誰かにそんなことは言えないでいた。何なら今の今でも誰かに言ったことはないので、ここで初めて誰かに気持ちをぶつけている。

死にたいという感情を悟られるまいと思い必死にその時その時に全力で自分の生きる意味を探した。特にこれといった特技もなく、決して健康子どもでもなかったのでその度に壁にぶち当たったし器用に生きられなかった。し、今でも器用に生きられないでいる。

そして小学校高学年からだんだん学校に行かなくなった。気がついたら中学入学後、完全な不登校になって1週間寝つくことがないまま夜を過ごしたりその間に考えるべきでないことばかりを考えるなどした。その頃から心療内科カウンセリングを受けるようになり、良くも悪くもならないままこの前気がついたら干支が1周していた((むしろここ半年仕事などの過労から抗鬱剤を飲む生活を送っているので正直悪化している、けれど新しい病院開拓するにも腰が重い))

高校受験の時だって、「普通の子」になりたくて偏差値部活の活発さも平均的なそれこそ「普通」の高校を選んだのに周りからは「もったいない」((無駄論理力だけがずば抜けていて他が壊滅的なIQであるために、自分で言う話でもないが中途半端に成績だけは良かったので同級生保護者たちからはあまりまれ子どもではなかった))「もっと上の学校に行けばいいのに」と批判された。この時ほどにわたしの追い求めていた普通否定された経験は後にも先にもないように思う。

その後その高校入学し、不登校経験した上での高校生活での目標に「皆にとっての当たり前の日常」を掲げた。しか高校2年生の頃に病気が見つかり、当たり前の日常はおろか出席日数もギリギリクラスでは孤立しながら廊下からすぐのいちばん後ろの席で生活した。こんなはずじゃなかったのに、と何度も思ったけれど、どこか仕方ないと思って諦観している自分もいた。

大学でも2年生修了時に高校時代からの持病が悪化し中途退学。自分人生の中で比較的イケていた時期だと思っているが、学校生活「すべて」を謳歌したことは一度もない。その結果通信制大学編入し、単位まったりまったりと取りながらズルズルとマイペース学生という身分を続けてしまっている。

20代も半ばとなった今でも時に日常会話で「普通に」とか「常識的に」と自分の中で繕った普通をぶった切られることもある。最初は何とも思わないが、それを同じ相手から何度も何度も言われることで自分の中での普通はまだ全然普通ではなくて、むしろまだまだ程遠いところにいると感じてしまう。そして「普通」という名の相手感情の押しつけに嫌悪感を抱くし、「あなたが言う普通だってあなた個人価値観だよね」と言ってしまうので感情的にカッとされることも少なくはない。((カッと、ということで余談だがリストカットなどの自傷行為に走ったことはほぼない。その時間無駄だと思ってしまうしもっと具体的でもっと苦しいものを選びたくなるしいつもそれを考えているうちに過呼吸になっている))

この普通適応できない息苦しさはいつまで続くのだろうかと思うと過去記憶フラッシュバックしてくることも頻繁にあるし、それで過呼吸を起こすことだってある。結果身近な人が迷惑を被ることになる。いつまで経っても身近な人の立場からしたらわたしは最高にめんどくさくて、普通には到底なれなくて、どこまでもまっすぐに生きていけないとても厄介な存在なのだ

からこそ交友関係もどんどん希薄になっていくことには慣れているし、距離を置かれていくことを察するようにもなった。自分から誰かと接するということも積極的にできないし、むしろ入られたくないゾーンに入られたら精神の平静を保つべく全力で拒むようになってしまった。自分友達だと思っている相手からしたらわたしという存在は知り合いないしは顔見知り程度なんだろうなと斜に構えてしまう。iPhoneアドレス帳なんて家族含め3人しか登録されていない始末だ。でも別に特別広い交友関係を持っていてもメリットもないし、むしろ自分に相応しくないように思えてきてしまうしそれを悩む時間無駄だなと思う。

結局ひとりぼっちでいることしかできないし、結局誰かに頼る強さを得ることもできない。いつまで経っても弱くて、いつまで経っても自分自身のことを好きになることができない。常にコンプレックスに直面している。

アポンプのない酸素の薄い水がたっぷりと入った広い広い水槽で、必死に呼吸をする魚のような感覚だ。

いつかひょんなことからこの文章を見つけた未来わたしが、少しでも笑ってこれを見られますように。

そして、今よりも生きることを楽しんでいる「普通の人」に近づけていますように。

[] #93-6「栄光の懸け箸」

≪ 前

そして、これも弟たちだけの話では終わらない。

このやり取りを学級内でやっているということは、教員達の耳にも必然的に届いた。

まり、今度は教員保護者の間で箸の持ち方談義が繰り広げられることになる。

子供達が箸の持ち方ひとつ揉め事を起こすのは、授業での教育が不十分だからですよ」

教育必要なのは一理ありますが、この件はどちらかというと我々の管轄外だと思うんですよねえ」

給食時間だってあるわけですし知らん顔とはいかんでしょ。あれだって、ただのランチタイムではなく教育の一環ですよ」

モメるのは決まっていた。

しかも、弟たちより年上で知識も語彙も多く、コミニケーションの妙も理解できる同士だ。

そのグダグダっぷりは俺たちの時の比じゃない。

「やはり家庭科の授業等で、しっかりと時間をかけて教えるべきでは? 一時間、二時間はいわずワンシーズンくらい」

「箸の持ち方だけでワンシーズンですか? 他にも教えたいことがあるのに」

「なんだったらオールシーズンあってもいいですよ。将来、料理裁縫は避けられても、食べるために使う箸は今後も確実につきまとってきます

「うーん、でも個人資質もあると思いますし。同じことを無理やりやらせるのは、昨今の潮流を無視しているといいますか。みんな違って、みんないいの精神でいきませんか」

多種多様人間がいる中で社会を回すためには、時に同じことが求められる。それを学ぶための義務教育、その場所としての学校しょうが

大人たちは一回りも二回りも歳を重ねているから、当然ながら箸を使ってきた回数も遥かに多い。

その分“拗らせレベル”が高まっているんだ。

そんな中で繰り広げられる談義は、俺たちのディベートもどきや、弟たちの口喧嘩とはワケが違う。

「まあ、先生が渋る理由も分かりますよ。生徒に箸の持ち方を教えるためには“必要条件や十分条件”が必要ですからねえ」

「……私としましては、箸の持ち方ひとつ他人にとやかく言わないよう教える事の方が大切だと思っていますので」

道徳の授業でマナーの大切さを教えているのに、箸の持ち方は自由しろでは通らんでしょ。子供はそういう不合理に敏感ですぞ

彼らは長く生きてきたが故に、箸をちゃんと持ててない人をより多く見てきた。

今でも矯正せずに生きてきている人もいたりする。

それを気にする時も、気にしないようにする時もあっただろう。

から箸の持ち方について、腹に抱えているもの若者よりも熟成されている。

先生の言ってることは、箸の持ち方を直す気がない人間ポジショニングトークしかないんですよ。それの何が悪いのかと逆切れする術でも教えるっていうんですか」

うーん、この歳になって箸の持ち方で説教なんてくらいたくなかった……」

しかも彼らは教育者という看板を背負っている手前、その日限りの雑談で片付けられなかった。

次 ≫

anond:20210420224519

犯罪者が野放しにされてるっていうけどそもそも捕まえる気なんてないでしょ。そもそもみーんな、性犯罪くらい別にいいじゃんって考え方なんだから

  

旭川被害者がヤられてるとき、その時当時はクラスメイト先生、他の保護者達みんなで笑って加害者擁護して被害者が悪いって言ってたんじゃないの?

事実なんてどうでもよくて、ヤラれてるのに反抗しないのが悪いとか、警察いかいか自己責任とか、クラスの団結を乱す厄介者からいじめられて当然とか、わけのわからない理由をつけて性犯罪肯定していたんじゃないの?

今、たまたま週刊文春って人気のある巨大な報道組織がバックについたから味方に付く人が増えて、加害者非難されてるけど、

明確に真昼間の道端でいきなり襲われたとか明らかに被害者に落ち度がない例じゃないと、人気のない道路歩いてるから悪いとかむちゃくちゃな難癖付けられて被害者が責められて犯人放置されるのが日本じゃん。

裁判でも被害者抵抗しないか同意意志があったとか無罪になる事も多いし。

  

子供被害にあったとしても「親が放置してるから悪い」「子供Lineやらせから悪い」「大人についていった子供が悪い」「子供だって大人と同じように自己判断ができる。それができないほど頭が悪いのが悪い」「ヤラせた子供罰則を設けるべきだ」そういうコメントばかり投げかけられるでしょ。リアルでもネットでも。

痴漢という犯罪だって今は痴漢冤罪VS女性って構図になっている。でも痴漢というのは混雑した車両意図的に善良な男性に罪を擦り付けて逃げられるようにする犯罪から、野放しにすればその分被害者が出る。

でも痴漢問題は現状、男女の対立になってしまって、犯人を捕まえるべきとはならない。

  

人々が被害者の落ち度とは関係なく「性犯罪という行為そもそも重罪である」という考えが事件を見ている人も、事件を起こす人にもないんだよ。

  

日本性犯罪に対する刑罰が緩くて、刑事裁判に持ち込んで仮に有罪になったとしても数年で犯人がでてきて報復で殺されるリスクの方が高いか被害届を出さないとか、

強制性交罪でない盗撮だったりすると執行猶予がついて罰金以上に儲けの額の方が多くて元が取れるとか、性犯罪を促す法律的理由もあるのかもしれないけど。

いずれにしても犯罪者が野放しにされてる理由はいくらでもあって一人ひとりが自覚しないといけない。

2021-04-20

バイト日記

 コンビニバイトを始めて丸三年が経ち、四年目に突入。だが、夕勤のみで働いているせいで、やれる仕事があまり増えてない。知らないことが多すぎる。夕勤は誰も働きたくない時間帯に繋ぎで入るみたいなところがある。つまりレジさえ打てれば他に何も期待されていない。

 二年前に店を移った時は、当店は夕勤は20時を過ぎると概ね暇で、しかも暇な曜日と忙しい曜日の差が激しかったのだけど、ここ一年ばかりは安定して忙しい。コロナ流行以来、かなり忙しいのだけど、多忙自体コロナ以前から始まっていた。最寄りのコンビニが遠くに移転たからかなと思ったが、Aさんが言うにはその店は客層が最悪だったので、あの店の客が流れて来ていたとしたら、私達はとても勤め続けてはいられなかっただろうという。

 一昨日の日曜日は遅くない時間帯にすごく混雑した。あまり遠くない所にある野球場で、地元リトルリーグ試合かなんかをやっていたようで、ユニホーム姿の子供や日焼けした保護者幼児が沢山来店した。遅い時間になると、やっぱり二年前よりは混むけど、最近にしては空いていたかもしれない。

 ストーカー客は来なくなった、と思いきや、今度は私の勤務日と勤務時間だけを避けて来店するようになったらしく、Aさんが「あいつ何がしたいのか、さっぱりわからない」と怖がっていた。

 21時前くらいに、5歳くらいの男の子と2歳になるかならないくらいの男の子を連れた家族が来店。お会計を終えた後、両親だけがさっさと歩いて行ってしまい、子供達は鬼滅の刃のちっさい人形に釘付けになっていた。子供達の母親が気づいて「ほら行くよ!」と店の外から声をかけ、子供達は慌てて走って店を出て行った。そういうの、何気に危ないので、小さな子供連れの人にはやって欲しくない。小さい子は急に予想外の動きをするし、親兄姉に気をとられると脇目もふらずに親兄姉めがけてダッシュしていくので、親と子供の間に車等が通過したりすると大変危険だ。

 幼児が店外にダッシュで飛び出し、ということはよくあるので、私もAさんも店でもプライベートでも駐車場に飛び出して行こうとする他人の子を捕まえて親に引き渡すという経験を何度かしたことがあるのだが、「感謝されないばかりかキレられることが多い人助け」であるということで意見が一致。だいたい、子供に走り出された時点で親は相当慌ててしかも怒っているので、子を助けられた瞬間に気持ちを切り替えることが中々出来ないかしょうがない。と、私は自らも子持ちなので思うのだが、Aさんは子供がいないからその気持ちがよく分からなくて割りきれないと言った。

 子供客の飛び出しにはあのオーナーですら「危ないよー!!」と大声出して慌てて子供を追いかけて保護しに行くらしく、Aさんは「そんなとこを見るとオーナーにもまだ人の心が残っているんだと感心してしまますね」と言っていた。人の心がないと思われているオーナーぇ。

 天気がよくなったせいかマスク無しで来店する客が増えた。そんな中、しょっちゅうマスクを忘れて来店していた常連のお爺さんがマスクを忘れないで来店するようになった。一部のお客様的にはコロナは去ったことになっていて、ごく一部のお客様的には、コロナ問題はより深刻化したのかもしれない。

 昔バイトしていた定食屋常連客が来店。夫婦揃ってノーマスク。Aさんが言うには、彼らはよく来る客だけど頑なにマスクをして来ないという。何かに抗っているのかな。Aさんから、あの人達は私が昔バイトしていた定食屋でも癖の強い客だったのか? と聞かれたが、あまり覚えていない。見た目が特徴的(ガリガリに痩せているし、この地方ではあまり見られない顔つきなのだ)なので覚えているってだけで……あ。そういえば、その前にバイトしていた居酒屋でも見かけたことがあるし、その後にバイトしたスナックでも見たことがあった。近場をぐるぐる呑み歩いている地元であることだけは、確かだなあ。客の方は全く私を覚えていなさそうな感じだが、私が居酒屋定食屋スナックバイトしていたのは二十年近く前だから、そりゃそうだろう。とAさんに話したら、Aさんは、

店員って意外と客の顔、覚えてるんですね。客からしたら、店員の顔なんかろくに見もしないものなのに」

 なんていう。いや君だってコンビニ店員だし、お客様のことを私なんぞよりもよっぽど多く覚えているでしょ!

 私は今年4月でこの地方に住んでジャスト20年になるのだが、バイトを通して他人人生垣間見しまう。昔、バイト先の定食屋で毎晩のんべんだらりと晩御飯食べていたおじさんがおじいさんになって、小さい孫の手を引いて孫にデレデレしながらお菓子を買い与えているのを見たりとか。

 この間、子供クラス保護者会に行ったら、顔見知りのママさんに「実は半年前くらいに増田さんのバイト先に買い物に行きました」と告白された。全然気付かなかった! と言ったら「きったねー格好で行ったから、気付かれなくてよかったです」だそうだ。

 

 

2021-04-19

anond:20210419205418

こういう批判

イジメ加害者みたいな雰囲気リア充教師には言わず、弱そうな教師を選んで言うのだろ保護者

そりゅあまともな奴はいなくなるしまともな奴だってうまく立ち回って被害者にならない方向性教師になろうと努力するわな

anond:20210418214503

これはおそらく小学校の事例だろうが、それにしてもこんなに担任一人に負わせるものだろうか。

非常に嘘くさい。

少なくとも中高では、いじめの疑いのある案件が出た時点で、学年と生徒指導部総出で関係生徒全員に聞き取りだよ。

しろ担任聞き取りから外す場合もあるね。

関係生徒の話が合うまで聞き取りを繰り返し、学年と生徒指導部の合同会が開かれる。

当然逐一管理職へも報告する。どこでもそう。

担任でなくてはならないのは、保護者とのやり取りだけだ。

未成年者が犯罪を犯しても罪に問えないなら保護者責任を負わすべき

やったもん勝ちなのを覚えた子供はいずれ凶悪犯罪を犯すおとなになる。

そんな人間に育てた責任は親にもあると思う。

未成年者が犯罪を犯しても罪に問えないなら保護者責任を負わすべき

やったもん勝ちなのを覚えた子供はいずれ凶悪犯罪を犯すおとなになる。

そんな人間に育てた責任は親にもあると思う。

2021-04-18

いじめがおきたとき学校はどうするか

いじめられている、という申告が生徒から出た場合学校はどうするか。

まず、担任がその申告の内容を確認し、事実関係確認する。

その作業担任しかできない。日ごろからクラスをみてるのはその担任一人だけだから

専科の先生たちや教頭校長はなんとなくはみていても、クラスの内部での細かい人間関係までは把握できていない。

からまず、担任先生判断にゆだねられる。

軽度のいじめ場合問題があると認識したらまずその生徒に注意する。ほとんどのケースはそれでおさまることが多い。

それ以上の深刻な問題場合担任教頭校長相談し、必要であれば保護者を呼んで面談することになる。

いじめに絡んでいるのが複数人場合複数人保護者との話し合いを重ねる。

保護者比較的まともな親のみであった場合はそのプロセスを経れば解決することもある。

が、保護者がまともな親ではなかった場合自分の子どもがしたこと客観的判断できない場合とか)はスクールカウンセラー教育委員会はさみ、家庭相談員などを介して問題解決をはかることになる。それはすごく時間も手間も精神力も削られるし生徒側も学校側も相当しんどい時間を過ごすことになる。(余談だがそんな重役を仰せつかる家庭相談員はパート非常勤であることも少なくない・・・

そんなプロセスを経るのだが、いかんせん通常の教師仕事が激務すぎて、それ以上のことが起きたら時間的にもリソース的にも対応しきれないような現状。

そうなるとどうなるか。精神面で相当タフな教師なら持ちこたえられるが、まともで真面目な普通メンタル教師はだいたい精神を病む。その結果、突然職場に来れなくなるなどの症状がでる。長期休暇コースである。それでも立ち直れず、あるいは教職絶望し、教職を離れてしまう人も少なくない。

担任リタイアしてしまった場合教頭校長で引き継ぐのだが、如何せん人間関係や日頃の様子はそこまで把握できていないのでその状態での引き継ぎになる。

すでに残っている教師精神面で相当タフな人か、相当マイペースな人か、問題を見ないですませてしまタイプの人か・・・というように現時点で何パターンかにある程度ふるい分けられていると思ってもいい。もちろん地域差による生徒数の格差各自治体のコミュニティの傾向などもあるが、生徒数が多い学校ではトラブルが起きないことはまずない。

最近教師の威厳も権限もまるでないか子ども先生を見下してたりする。頼りない新米教師場合学級崩壊簡単に起こったりする。

子どもがどのように育つかは結局は家庭環境によるもので、学校ができることはとても限られている。

からといって旭川の例のいじめはなかった発言はひどすぎると思うが。

わがまま障碍者のことを、物言う障碍者といえばなんだかカッコイイ。

もともと、クレーマーとは物言う消費者のことだったし、クレーマーのお陰でいろんな企業製品はより良いモノになった。

モンスターペアレントは、物言う保護者のことで、歪んだ学校制度改善に大いに寄与した。

わきまえる生き方をしていては、世界は何一つ変わらない。

みんなもっと声を上げていこう。そのためのSNSなのだから

2021-04-17

片親が違うきょうだいがいることで、子どもにどんな影響があるのだろう

父親が一緒だけど母親が違う、母親が同じだけど父親が違うといったケースでは子どもにどんな影響があるのか、というのを知りたい

シングルマザーだった妻と結婚し、8歳の子供の保護者になった。妻は子供がほしいねと言ってくれている。俺もほしい。だが8歳の子供はどうだろう、と二の足を踏んでいる。9歳、10歳と歳の離れた父親違いのきょうだいを受け入れるだろうか。疎外感を感じたりしないか。親の離婚再婚というゴタゴタの象徴として憎らしく思ったりしないか……妻には考えすぎだと言われるが不安の種は尽きない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん