「インタビュー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: インタビューとは

2017-08-15

24時間テレビについての障害者への“心配の声”に関しまして

24時間テレビを巡って、ネット上で「障害者見世物にしている」などとネットユーザーの方々から心配の声”を我々障害者に頂きます

皆様、そんなに私どものことを心配してくださって(?)ありがとうございます

ですが、私どもは決して見世物にされているなどとは感じておりません。

にもかかわらず、ネットユーザーの方たちから、毎年のように心配の声を頂き、私たちのためを思って(?)批判をしてくださいます

ですが、私どもは“言葉暴力”で守られることを喜ばしく思っておりません。

寧ろ私たちは“貴方がた”の心配をしております

貴方がたは常に暇そうにネットに張り付き、暇つぶしにと常に誰かの代わりに正義(?)を振りかざして、言葉を使い“戦って”くださいますが、他人心配よりもまず、自分たち心配をすべきなのではないでしょうか。

貴方がたが常に自宅に居るのかどうかは分かりませんが、そうなのだとしたらきっと何らかの事情があるのでしょう。たとえばリアルでは人と話すのが苦手とか。

しかし、はっきり申し上げますが、そのような暮らし建設的ではありませんし、生産性などは全くありません。

もし貴方がたがこのような暮らしを十年、二十年、あるいはこの先ずっと続けるようならば、それは“人間らしい暮らし”とはほど遠いでしょう。

・・・などと言ったところで、貴方がたには何一つ届かないのでこれ以上は何も申し上げません。

本当に心配してくださっているにしろ、単なる“建前”にしろ、私どもはそのような汚い言葉により守られるようなことは望んでおりません。

やめろとは言いませんが、良いこととは言えないでしょう。

私たちのことを“心配”してくださっている方々がどのような年齢かはわかりませんが、生産性のない生活人間らしさを失うだけです。

他人のことですのでそれ以上は言いませんが、私個人としては「やめたらいいのに」と思います


私どもがこのような“真夏大戦争”に心を痛めておりますこと、ご理解頂けたら幸いです。















==========================

各種メディア

ないとは思いますが、本件に関しまして何かしらの形で報道をされたいのであれば、私への許可必要ありません。

同情、非難などどのような記事にされても結構です。

ただし、この投稿をもって、私は本件への関与を一切しないものします。

インタビューなどへの対応等は一切行いません。

書き逃げのような形となってしまう事を、先にお詫び申し上げます

==========================

2017-08-14

刀鍛冶修行が無給で叩かれてるが

あれと直接関わりがある話じゃないんだが、地元ローカルニュースでやってた離島鍛冶屋さんの話が思い浮かんだ

その人は離島暮らして行く上で地元の役に立つ仕事がしたいという思いから農具や調理器具の修理もできる刃物鍛冶を目指したそうだ

その為に他県の鍛冶職人弟子入りをお願いしたそうなんだが、最初弟子は取らないと断られたそうだ

それでも諦めずに何度も頼み込んで弟子入りを許して貰って数年修行させて貰った

その間は当然の如く無給

でも技術が未熟な内は材料ダメにしてしまう事も多いし儲かる商売でもないからそれは当然とその人はインタビューで語っていた

修行を経て地元の島に戻ったその人は自分鍛冶屋を開いて今日地元の人の為に鉄を打っている

って感じの内容だった

ローカルニュース特集コーナーで尺も10分程度だったからこれだけで全てが分かるはずもない

ただ無給の修行技術を身につけなければ自分鍛冶屋を開くまでには至らなかったというのは確かだと思う

師匠側の職人にしても無償労働の対価として無償教育差し出している

この点でまともな社員教育もしないブラック企業やりがい搾取とは異なっていると思う

無給の修行に数年耐えてでも技術を身につけようとする物好きでないと身につかない技術というものはある

それに価値を見出すか否かが重要で結局は個人問題になるのではないだろうか

国民の声安倍は辞任しろ。」

連休帰省から帰ってきた人にインタビュー

明日から仕事考えると気がめいる」

安倍北朝鮮が、と言いながら、のんきに盆踊りか。ふざけるなあいつ」

安倍総理議員もやめるんじゃなかったのか。」

安倍はまた嘘をついたな。森友、加計学園疑惑説明しないで逃げてばかり。」

「ふざけるな安倍、辞任しろ

宝石の国カップリングがどうなるか

漫画1~7巻において彼(彼女?)らの性別には触れられていないけど、

インタビュー】上は少年、下は少女性別のない宝石たちは「色っぽい」! 『宝石の国市川春子【前編】

http://konomanga.jp/interview/8866-2

という記事があるので、性別は無しと考えるのが正解だと思う。

だがしかし!なんと宝石の国ピンナップが今月号の「オトメディア」に掲載されるというニュースを見てビックリ仰天。


私はどちらかというとフォス達を女の子寄りに捉えてカップリングを楽しんでいる。

ちょっとしたマリみて感も味わいながら。


だけど性別について特に言及されていないし、女性がフォス達を男の子的に捉えてBL的に楽しむことも出きる。


なんてオールマイティー\(^o^)/


でも声優女性でお願いしますね。

男性声優先生だけで。

下関国際の監督の件

ソースゲンダイ記事ってのをみんな忘れてる

あれって

(ウチでは生徒の学力的に)文武両道はあり得ない

(ウチではちょっとした事で規律が緩むからかき氷食べるなんて許さな

(ウチの生徒の質では進学校の様な)生徒の自主性を重んじる指導は無理

ってニュアンスだったもの切り貼りしてああい文章にした可能性あるんじゃないか

どんな状況でのインタビューだったのかも分からないし

ゲンダイなんて普段から酒の席でポロっと出た話を膨らまして切り貼りしてああい文章でっち上げるくらいやるとこじゃないか

それがどれくらい信用できると思うのか

普段ゲンダイ叩いてる人がこの件ではゲンダイ記事を信用するって流石に都合良すぎると思うんだけど

2017-08-11

日本人平和ボケ問題

昨日北朝鮮グアムミサイル打つ算段をしてるってニュース

これからグアム旅行に行く日本人達がインタビューされてた

「なるようになる」とか

飛行機飛ばなくて日本に戻って来れなかったら困る」とか

みなさまそんな感じだった。

もし本当に落とされたら、

飛行機飛ぶかどうか以前に、自分が生き残れるかどうかじゃない?

自分は死なない関係ない前提の発言

日本人平和ボケなのかなと思った。

私もそうだけど、現実感無いもんね。

わたし高橋優との出会い

そのとき、毎月10人以上辞めていくようなブラック企業で働いていました。

毎日自分全否定されるようなことを言われながら、それでも頑張って結果を出そうとしていました。

やることが多すぎて抱えきれないのに、いつも上司意味不明なことばかり言うので、頭がおかしくなっていたんだと思います

視野がめちゃくちゃ狭くなって、食べることだけが楽しみになっていました。

あるとき終電で帰って、たまたま駅の近くのラーメン屋に入って、ラーメンが来るのを待っていました。

その間に、有線から高橋優の「さくらのうた」が流れてきました。

歌詞メロディーから、てっきり恋人との別れの曲だと思っていたんですね。

から「何でこんなときにこんな悲しい歌を聞かなきゃいけないんだ」と思いながら、黙々とラーメンを食べていました。

帰り道、「わたしは何でこんなに頑張っているんだろう」とものすごい虚しくなっていました。

何も報われなくて、自分を好きになれなくて。

結果を出しても認めようとしない会社なんて、誰も好きになれるわけがないんですよね。

なぜ求められるばかりなのか。

何も与えてくれないじゃない。

わたしは、すべてを憎んで仕事していました。

さくらのうた」の歌詞を覚えていたので、家に帰ってYouTube高橋優のことを調べていたら、「明日はきっといい日になる」とか「福笑い」もこの人だったのかと知りました。

テレビを見る時間がないから、雑誌インターネットインタビューを読んで、「いい曲作るなぁ」と感動して。

好きな声で、好きな曲で、過去の曲も聞いているうちに、少しずつ生きる希望が湧いてきました。

音楽がこんなに染みたのは初めてでした。

それから会社を辞め、既婚者の彼とも決別し、新しい道を歩き始めました。

プライベート時間がとれるようになったので、ライブに行ったり、登山をしたり。

いまは、外出が楽しい毎日を送っています

ブラック企業で働く女性自分を好きになれないから、なかなか何かを好きになるのは難しいです。

もちろん、ミュージシャンから直接会えることはないです。

でも、何かを好きになるだけで自分の今いる環境を冷静に見る機会ができるんじゃないかな、と思います

いつも「どうやって死のう」とばかり考えていたわたしでも抜けられたので、ぜひそういったものを見つけてほしいです。

2017-08-09

ようこそ実力至上主義の教室へ」やべーぞ超楽しみ

原作ちっとも知らんけどアニメ見てみたらすげーおもしれーわ、この召喚獣のいないバカテス

みんなも見ようぜおもしろいから。

積極的原作情報仕入れてるわけでもないから、以下全部妄言だと思って読んでね。

1.外部に特殊情報が一切洩れてない?

あの学校赤点取ったバカは即座に退学させられるらしい。

でもそんな簡単バカを退学にしてたら、学外でポイント関連のネタバラシかますやつ絶対にいんじゃん? だって学校追い出されるほどバカなんだから

就職進学の実績があるってことは少なくとも4年以上は続いてるわけで。通算何人退学になってんでしょうねぇ。

ダンゴ食わしたるから黙っとけ。な?」してもらったであろう元Aクラス卒業生なんかは間違いなく黙るだろうけど、退学者就職進学の世話してもらえん元Dクラスにはそんな義理ないよね。SNS拡散しまくりでしょ?

なのになんでポイント制度のことDクラスの誰一人として知らなかったの? なんで情報洩れてねーの?

フツーにDクラスが全員底抜けバカで、事前に自分がどういう学校に通うのか情報収集してなかった可能性もあるけど、じゃあなんでそんなバカを一クラスも取ってんだあの学校まさか残りの受験者があれ以下ばかりだったのか? という話になるので、これは無いと思いたい。

まりこの作品はようこそ社会全体の情報統制完璧に行われている日本へだったんだよ!(ただの邪推

2.連絡の制限

外部との連絡を制限って言ってた割に、あの学校ってケータイパソコンタブレットPCゲーム機もあるよね。

あれら一つ残らずインターネット接続できないのかな。だとすればよくゲームやってて文句言わねーな生徒共は。どんなゲーム機にもネットワーク機能がなにかしら付いてる世の中で育ったろうに、今さら外部と一切通信できないゲーム与えられてるって。ネトゲや対戦が一切不可でDLCすらナシって。それでいいのかゲーマーズ

いやもしかしたら異様に発達した巨大な学内イントラネットがあって、そこで外部と似たようなゲームサーバが立ってたり電子書籍(授業中にタブレット漫画読んでたよな?)の販売サイトがあったりするのかもしれない。

いったいどんなネットワーク構築してんだろ。初年度に一人頭10万円よりこっちのコストのがヤバそう。まあ数百人しかいないであろう生徒と職員のために学内ショッピングモールが設置されてる学校にそんなこと言っても……だけど。

もしこのイントラネット説が違って、かつインターネットが使えるんだとしたら、外部に連絡するような通信があるかどうかを学校側は把握できなきゃだから……キャー! 検閲よー! 茶柱先生エッチ!(邪推中の邪推

3.追跡可能ポイントと端末

あのポイント給付評価基準が一切分かんないのヤバいよね。

同じように人事の査定内容を伏せてるって言ってた一般企業場合は、あまりに妙なことやられたら労基や弁護士に……って手段があるけど、あの学校場合ってどんな手段があるんでしょうね。

まあわざわざポイントなんてインセンティブ与える制度作ってまで中学出たばかりのガキンチョにそういうこと考えさせるのが「実力至上主義」ってことで作品キモだろうからこれはいいや。普通に考えたらヤバいかもだけど、これバカテ……ラノベだしと思えばまあいいやの範囲

それよりポイント電子マネーってことは使用履歴の追跡ができちゃうよね。いつどこでいくら使ったか

生徒間でのプライベートポイントのやりとりも自由っぽいから、これ監視すれば人間関係の把握もある程度の範囲で出来ちゃうね。それがモノの売買か譲渡借金かは分からんけど、金が動くような接点があると分かる。

金を与えるのは学校しかも金の流れは学校側が追跡可能。与えられる金額評価基準不明。ようこそ完全管理学校へ。なんかちょっと前のG4Mに載ってそうなタイトルできた!茶柱先生管理されたい!

あと学生証端末ってスマホだよね。電話メールショートメッセージ機能カメラレンズらしきものもあってめっちゃスマホっぽい見た目してるし、綾小路くんも「ケータイ」って呼んでた。ってことは各種センサGPSとかそういうのもついてるよね。

それらのどこまでが教職員から見えているんだろうか。電子マネー以前にこの端末自体を盗聴に使われたら相当にヤバい。それが評価に使われてたらもっとヤバい個人専用テレスクリーン! しか現実再現可能! あの世オーウェルもびっくり!(完全に邪推

4.その他個人的感想

真面目なはてなー勝手ディストピア学園アニメ脳内改変する見方は作者や監督意図したものではないから誤った視聴態度である是正せよって糾弾してくるだろうから、この視聴態度から離れた感想も書く。

最初は「この『よう実』ってやつ、タイムボカン24出てた鬼頭さんがヒロイン役なの? 見てみよ」程度の興味だったけど、第1話見終わったら「この『よう実』ってやつ、もう何年も前のメージュのインタビューアニメ様が某作品の話を聞こうとしたときに、その話はしたくないと露骨に流して『ああ、俺がOPハートを掴まれ最後まで見てしまった作品は、監督にとってそういう作品だったんだ』と複雑な気分にしてくれた、あの人が監督なのか……ふーん……」程度の興味になったのね。

でもZAQの歌は最高にかっこいいから見続けた。ZAQ最高。ZAQ天才。みんなCD買おうぜ。

そんな感じで歌目当てに見てたけど、ジュースシャンパンタワー(未成年なので)しながら女生徒はべらせて、大柄な黒人ボディガードクラスメイト)に手下いびらせてるCクラスのお兄ちゃん(小遣い月5万円)がめっちゃ笑えたんでこれからも見る。はてなー的にはここで笑うことも間違いなんだろうけど、こんなステロタイプなワルのパーリナイ見たら笑うだろ。

とりあえずこの夏は264万2219円ちゃんが241万919円稼ぐ薄い本希望。あ、もっと稼いでるか。2ヶ月で色々使ってるだろうし。

2017-08-08

結婚してよかったこと

私は現在2歳の子持ちの妊婦ですが、結婚してよかったなと思ってます

1.下品低俗な会話を気にせずできる

夫婦共通趣味ひとつが、下ネタ。どんなえぐいことでも言いたい放題。

たとえば「石原さとみの○○に○○したい~」など便所のラクガキレベルのことを言っても、何もとがめられない。テレビの街頭インタビューに答えている女性容姿ディスりまくる、風俗嬢は割にあう仕事なのか論議など、会社でできない人格を疑われるような会話ができる。


2.家事をどっちかがやってくれる

これはお互い家事が嫌いなので、家事をする気分じゃないとき放置していると、どっちかが諦めてやる。ただ、なんとなく目に見えない役割分担のようなものはある。別にそれが全く何もやられていなくても「も~」ぐらいで終わる。


3.子供かわいい

単純に見た目がかわいい。そのかわいい生物が私のことが大好きで、上目遣いですがりついてきたりする。超かわいい

家事の合間に邪魔してきたりとか、家すごい汚されたりとかすると「子供むかつく!」ってときもある。「キー!」ってなるけど、子供とは今後も永続的に仲良く付き合っていきたいので、感情の発露として怒ることはあるけど、「試されてる!人間の器を試されてる!」と思いお世話。


4.生きる目標とか夢とかないし、趣味にかける時間お金もないけど、人生楽しい

仕事したり、家事したり、子どもの世話したりで毎日が大体、終わる。

趣味だった読書も今では全然してない。子どもまれる前は、夫婦でよく映画館に行ってたけど、今は全く行ってない。最近夫婦で見た映画は「私の奴隷になりなさい」をアマゾンプライムで。

飲み会夫婦ほとんど行かない、お互い友人が少なく人付き合いをあまりしてない。最近、服全然買ってない。

育児中に資格取っとくか~とか、どこどこに引っ越そう~とか色々考えてるけど、全部、生きるために考えてるだけ。

でも、人生楽しい子供かわいいし、夫はいい人だし何でも話せるし、それで十分楽しい

休みの日に家族みんなで床でごろごろしたり、公園行ってはしゃぐ子供見てるのが今の趣味


独身の人が羨ましく思うときもある

私の友人たちは、ほとんどが子供いないもしくは独身海外飛び回ったり、合コン行ったり、仕事を頑張ってるSNSの報告を見ると「いいないいな」と思う。

の子育児もこれから発生するから、その分また社会から取り残されるし、周りと比べ自分だけ若者じゃなくなった気持ちで悲しい。

でも大学時代のことを振り返ると4浪生の友達かいたし、自分も4浪したと思って子供の世話すればいいかー、という今の心境。

2017-08-07

インタビューを読みながら泣きそうになる。

日本アニメ配信業界地殻変動

8月になってアニメ配信が大きく変化しそうなニュースが次々飛び込んできた。

もちろん業界内の人間であれば事前に知っていたり常識範囲内なのかもしれないが1視聴者としてはそういったニュースから情報を取得するしかない。

というわけで、いくつか出てた情報を整理しておく。


DAISUKI.Netサービス終了

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1073968.html


8月の頭になっていきなりこのニュースが飛び出してきた。

知らない人に向けて一応説明しておくと、DAISUKI.Netというのは

アニメコンソーシアムジャパンという日本会社運営している英語圏向けのサイトである

主に英語圏人間に向けてアニメネット配信アニメグッズを販売している。


今年の4月頃(3月?)にバンナム子会社化され、その後続報が無かったのだが突如飛び出してきた。

このニュースからわかるのは

最近アニメ配信サイトの隆盛を見るに、日本人外国向けにアニメ配信サイトを作る流れは恐らく終焉をむかえるだろう」

ということだ。

以前から放送配信プラットフォームを全てテレビに握られていること自体アニメ制作会社の低待遇の要因の一つであると言われていたためそれに変わるプラットフォームを望む声が(にわかビジネスオタク内でも多く

また、純粋ビジネスサイドの人間から外資が本格的に日本アニメを買い付ける事例が出てきており、今のうちにアニメ制作会社渡りをつけておかねば日本の有望なアニメコンテンツを全て外資に握られる可能性が高くなるという声が出ていた。

そういった国産プラットフォームとしての映像配信サイトであったが、結局の所失敗に終わってしまった。

また、アニメコンソーシアムジャパンはこういった海外配信プラットフォーム作成DAISUKI.Netのことかまではわからないが)にCoolJapan機構から10億円の出資を受けており、今後そういった面からの指摘を受ける可能性もある。

様々な面で残念な結果に終わってしまったが、今のところバンダイナムコから大きな話はでておらず(ひょっとしたらビジネス向けの専門誌とかだと出てるのかな)、今後DAISUKI.Netあるいはそれに続く何かが出るのかは注視したい。

※ちなみにワンパンマンはここの独占配信だったらしく英語圏ワンパンマンが見れなくなるのではと懸念の声が一部上がっていた。


Sony Pictures Television NetworksのFUNimation買収

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201708/17-0801/


DAISUKIで若干落ち込んでいたところ、続けざまにSONYがFUNimationを買収したという話が出てきた。

FUNimationはアメリカ国内で最古参といってもいいくらいの歴史のある日本製アニメをあつかう会社でよく知られている。

少年ジャンプ系のアニメ僕のヒーローアカデミアドラゴンボールZ進撃の巨人など錚々たるコンテンツライセンスを取得しており扱う範囲は狭いもの海外アニオタ内でも知名度の高い会社である

ちなみにシンゴジラ君の名は。映画館へのアメリカ配給を担当したのもFUNimationである

その会社SONYが買収したと言うのは大きなニュースであった。

ここ最近SONY決算説明会Fate/GrandOrderの話をTOPに持ってくるなどアニメなどのオタクコンテンツ話題を頻繁に出していた。

http://toyokeizai.net/articles/-/166107


またインタビューでもアニメ配信に力を入れていく旨を関係者が話したりするなどなんらかの手を打ってくるといわれていた。

その折、FUNimationをソニーと別の会社のどちらが買収するか争っているという話が浮上していたわけだが、結局SONYがFUnimationを買収したというわけだ。

DAISUKIと入れ替わる形でSONYが浮上してきたわけだが、今後どうでるだろうか。

Sony Pictures Television NetworksはSONYだけあって日本とかかわりの深い会社なのでシナジーを期待したい。

ただ、Aniplexを抱える部門とは別会社らしく、縦割り構造で協力できない可能性もあるんじゃね?と言う話も出てるが・・・


SONYはなんか不況の時にいろんなところでアニメ放送を打ち切った過去があるらしく、一部海外アニオタから不安視する声もある。


NetFlixアニメスレート2017

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1073883.html

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1073966.html

http://animationbusiness.info/archives/3570

そして最大のニュースがこれである

先日、ネットフリックスメディア向けにイベントを行い、その際に多数の新作アニメ配信することを発表した。

前々から日本アニメにチャンスがありそうだということを日本支社の社長が言っており力を入れていく発言インタビューで口にしていた。

ところが、しばらくそういった動きがあまり表に出ていなかったのだがここに来て急に本格的になってきた。

恐らく日本組織設立して、アニメ制作会社と話をつけ、大々的に発表できるようになるのに数年間かかったというところだろうか。

発表された主な作品は以下である


『DEVILMAN crybaby』 = アニプレックスサイエンスSARU

『B: the Beginning』 = プロダクションアイジー

A.I.C.O -Incarnation-』 = ボンズバンダイビジュアル

LOST SONG』 = LIDENFILM(ウルトラスーパーピクチャーズ)/ドワンゴ

聖闘士星矢』 = 東映アニメーション

『バキ』 = トムス・エンタテインメント

ゴジラ 怪獣惑星』 = 東宝

BLAME!』 = ポリゴン・ピクチュアズキングレコード講談社

リラックマ』 = サンエックスドワーフ


ネットフリックス独自コンテンツ作成に力を入れており、様々な国のクリエイターと手を組みコンテンツ製作していることは知られている。

その一角日本アニメも取り込んでいこうと言うわけだ。

ネットフリックス収集したデータによるとネットフリックスアニメを見ている人の90%は日本以外の人達で、特にアジアラテン系国家で多く見られているとのことだった。

アニメエキスポに参加した人達からしばしば聞く、参加者アジア系ヒスパニック系、黒人人達がかなりの割合存在しているという話とも合致する。

そういった層を新たにネットフリックスに取り込む一つの手段として強力な武器になると考えたのかもしれない。

また、アニメ制作会社側にも権利関係契約が複雑な製作委員会方式だけに頼るよりもマネタイズ方法複数持てるのはメリットであると思う。

ネットフリックス独自配信しているコンテンツ100億円かけて製作されているドラマもあるといわれており

それに比べると数億円で1シリーズ製作できる日本アニメ費用対効果の面で有用であるという声もある。

もし、今後制作費用が高騰化して2~3倍になったとしても、きちんと海外ユーザーに届けば十分リクープできると考えたのかも知れない。

ただし、海外ネット配信会社は全話製作後、全て納品した上で制作費を払うのが主流のため、一部の自転車操業アニメ製作会社メーターへの金払いを渋っているのではないかという噂も出ている。

最終的に会社お金をもらえるが製作中は非常に苦しい状態になってしまうというわけだ。

今後はアニメ制作会社にもそういったよりシビア経営感覚必要になってくる可能性は出てくる。

※とりあず最初は誰かから融資してもらったり銀行で前借とかできんのかねぇ。ネットフリックスが数年内につぶれるのはなかなかなさそうなので審査通りそうなもんだが。まぁそんな甘くないか・・・


他にも現状把握しているものでは海外への配信が遅れてしまう点が問題になっている。

違法配信サイトからオフィシャル配信サイトへと移行したクランチロールでは日本とほぼ時差なく字幕をつけた状態配信する体制が整いつつあったが

ネットフリックスは春からやっているリトルウィッチアカデミアなどがそうだが、日本で全話放送完了した段階で配信し始めるため海外アニオタの間で不満が高まりつつある。

日本ではSNSでワーワー盛り上がってるのにそれを横目に黙って待っているしかいからだ。

その為徐々にファンサブ問題が復調しつつあるらしい。

ネットフリックスで解禁される前に映像字幕をつけて違法配信してしまうわけだ。

ヴァイオレットエヴァーガーデンが同じ状況になっており、来年1月国内放送されたあと春から世界配信される。

京アニ英語圏でも中国でもかなりブランドイメージ形成されつつあり、ファンがかなり多いため、ファンサブが猛烈な勢いで増大すると考えられる。


恐らくこれは全話製作完了した後でなければ納品できないという問題と、日本国内ではテレビで毎週放送するというハイブリットな制作体制が生み出してしまった状況ではないか

これを解決するために、ネットフリックス側で完全に主導権を握ってしまえばよいという結論からでてきたのが今回の発表につながったのではないかあくまで推測だが。これで状況変わらなかったらとしたらごめんちょ。



これ以外にもAmazon中国ビリビリ動画国内でもdアニメストアなどアニメ配信の状況がただの一視聴者にもはっきりわかるほどに地殻変動を起こしつつある。

別にここまで調べなくても良いのだが、ある程度追っておかないと「このアニメ放送されているのを知らなかった」という状態になる可能性も出てきた。

特にネット配信だと実況的な文化対応できない部分が増えるためSNS拡散が弱まる。

ここからゲーム業界のように、プラットフォーム独占、時限独占、マルチプラットフォーム化のように進むのかどうかまではわからない。

場合によっては完全に分断されて結果的日本国内では総アニメ視聴者が減ってしまうという事態も考えられる。

果たして吉とでるか凶と出るか・・・

ただし、増田的には基本的ポジティブな方向で考えている。

現在の余りにも酷いアニメーターなどへの待遇を考えれば競争が激化し価格が高騰するのは良いことである

もちろんついてこれなくなり淘汰される企業もでてくるだろうが・・・

それはある意味日本アニメ業界では今までも通ってきた道である

最終的にはより質の高いアニメコンテンツ製作されることになるはずだ(もちろん、アニメ制作会社はそれ相応の政治的立ち回りが求められることになると思うが

また、アメリカ中国などで

ヴォルトロン悪魔城ドラキュラマスターオブスキル(Quan Zhi Gao Shou)等

明らかに日本アニメスタイルに影響を受けた作品が多数出てきている。

マスターオブスキルは後半失速したため最初期よりは若干勢いを失ったが2期も製作されるとのことでまだまだ目を話せない。

アニメスレートで発表された作品にも制作会社自体日本アニメ制作会社だが外国人プロデューサー監督脚本担当する「キャノンバスターズ」、外国人脚本担当の「聖闘士星矢」がある。

redditアニメ板(r/anime)では現在日本製アニメ以外はAnimeとして認めない風潮があるが、この勢いが続くとこういった壁も崩れていく可能性がある。

将来的にはゲーム業界のような各国で争う群雄割拠状態が訪れる可能性すらあるわけだ。

日本アニメ業界はここが踏ん張りどころかもしれない。


2017-08-06

二兎追うものは一兎をも得ず~かつて本田望結に抱いたぞっとする感情

本当は2017年1月世界に公開すべきだったかもしれない。

しかし、私は文章にすることができなかった。

いや、する勇気がなかったというべきか。

本田望結現在中学1年生。

女優スケート学業、三足のわらじをを両立する。

かつては「日本一忙しい」小学生として

バラエティに出たら大人顔負けの受け答え

女優としては2時間ドラマで主役

スケートでは全日本ノービス選手権で6位

と大忙しだった。

ゴールデンタイムバラエティを見ると高確率本田望結がいた。

そんな本田望結スケートと両立し、学業もこなしている

しか京都から通っている

一体彼女はどれだけ忙しいのだろうか、

学校に通う時間があるとはとても思えない

それでも実家から車で50分もかかるリンクに、

新幹線で2時間かかる東京に行く時間を考えると


の子は一睡もしていないのではなかろうか。

そうでなければ女湯とスケート学業両立はできない。


それが私が彼女に興味を持った理由だった。

それ以前からわたしたちのレベル4」シリーズを見ていて

スケート一家本田家ことは勿論知っていた。

太一も真凜も紗来も天才スケート兄弟で、

両親も裕福で教育熱心であることを。

でも、2016年後半の本田望結は明らかにテレビ出演が増えている。

さらドラマ主演まで決まってしまった。

日本一どころか世界一忙しいのではないかという活躍ぶりだった。

そんな中放送されたのが「炎の体育会TV」の一週間密着である

この番組放送されたおおよその内容はアフィサイトでも話題になったので、

それを見てほしい。

とにかく朝4時から10時まで常に働きずくめである

移動中も曲の暗記に台本チェックに

収録の合間も筋トレ

休息時間というものが全くない。

それぐらい時間を上手に使えないと

女優スケートは両立できないだろう。

しろ不眠不休で働いているイメージだったか

6時間も寝ていることに驚いたくらいだ。

小学生徹夜可能かどうかは知らない。でも

本田望結ならそれくらいできるのではないか、と確信していたから。

でも、インタビューに答えている顔はクマが酷すぎた。

子供の白くて柔らかい肌の上には死人のようなクマができていた。

私はかつてこんなに酷いクマを持った人間を見たことがない。

その顔を見るといまでも「ぞっとする」。

なんの番組か忘れたけど、望結は「お仕事スケートも楽しくてたまらない」と

キラキラした表情で答えていた。

でも望結の肌は今すぐ倒れてしまいそうなくらいな影があった。

こんな人間を見た記憶がない。

ますます「ぞっとした」。


それからしばらくして放送された「広域警察」「探偵少女リサ事件簿」

の二本も視聴した。

そこでもメイクからクマが透けていて、ますます「ぞっとした」。

の子は演技の裏でとてつもない過酷スケジュールをこなしながら

このドラマ撮影していることを知っているからこそ、「ぞっとする」。

私はこの時、本田望結に恐怖と畏敬の念を抱いたのであった。


しかTwitter検索をしてもそれに触れる人間は皆無。

ロリータ服を着た望結を素直に可愛いと言う声。

2chを見ても性の玩具としてしか見ていない声しかない。

なんでこんな今すぐ死にそうな顔をしている人間に素直に萌えられるのか。

全く理解できない。私の見方おかしいのではなかろうか。

そう思うと、この時望結に抱いた恐怖の感情封印しておこうと決めた。

そう見える私の方がおかしい、と思うようにした。


でも、暇になるたびに本田望結が一瞬のすきも逃さず

勉強仕事スケートに励む姿が心に浮かぶ

テレビ局廊下をダッシュする姿、リンクで大急ぎで着替える姿、

深夜早朝にトレーニングをする姿、

そして、京都駅スーツケースで猛ダッシュで移動して

イオンモールKYOTO駐車場まで行く姿


あれから半年以上が経った2017年の夏、

今は彼女テレビ出演は減少。

お仕事が減った分睡眠時間が増えたのか

半年身長10センチ伸びたらしい。

顔色も昔よりは良くなったようだ。

しか現在彼女が小6の1年で築いたバラエティ女優の実績も、スケートの実績も

真凜と紗来に抜かれそうになっている。

私のもう一つの懸念

望結のメンヘラ化が進む環境が整いつつある。

スケートでも女優でも姉妹に抜かれ、自信喪失した望結は

心が壊れるのが目に見えている。

「二兎追うものは一兎をも得ず」

そのことわざ通りになったら、

もう彼女テレビから消えて、

そのポジション五輪メダルを取った真凜がいるかもしれない。

でも私は小6の、不眠不休世界一努力した小学生本田望結の姿を一生忘れない。

街頭インタビュー絶対放送されない人たち

先輩に連れられていった程度の小間使いから視点だけど、絶対に使われないモデルケースは次の2パターンです。

CMに出ている芸能人音楽についてよく覚えているのに、ブランド名商品名までは記憶に残ってない

・競合他社のCMだと勘違いしている

実はこの2パターンは全く珍しくなく、特に前者については本当によくあるパターンと言っても良いくらいです。

実際に放送されるのはブランド名商品名までをしっかり把握している人たちか、あるいは上記2パターンに関する部分は切って使うかです。

もちろん、重宝されるのはしっかり認知している人たちです。

商品のコアターゲットなのに確たる記憶芸能人のみで、あとは「美味しそうに飲んでますよね!」しか応えられない人たちを見ていると、街録ペーペーながらそれで良いのかCM作りって思っちゃいました。

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170804224450

幸せな気分になる

楽しくなったり世界キラキラして見えたりする

PMDAでマイスリーの添付文書インタビューフォームを読んだが、0.1〜5%未満の頻度で「気分高揚」の副作用があるという。

ふわふわして宙に浮いてる気分

ほかに0.1%未満の頻度で「酩酊感」、0.1〜5%未満の頻度で「浮動性めまい」などの副作用が報告されている。

ゼミ教授から白羽の矢を立てられた

ゼミ教授からメールが来た。

学部内の広報誌のようなものインタビューゼミ代表として応じてほしいらしい。

教授自分に白羽の矢を立てているという風に書いてある。

断る理由もなかったので、応じると返事をした。

おそらくだが、教授自分積極的だと思っているのだろう。

顔のいい学生が、ゼミ休みまくっているなかで自分はなんだかんだで大抵出席している。

それは自分容姿が醜いからでしかない。

そして、発言もよくする。

ただ、それは自分ストレス発散も兼ねてのことなのだ。

回生研究発表の時に、男女問わず顔のいい奴には厳しい質問をしている。

顔が悪い人間には、優しくしている。

美男美女セックスにも困らないのに、まともに研究ができていなかったり就職活動で苦労しているのは自己責任という自分理念に基づいている。

ひとりアファーマティブアクションだ。

別にゼミの成績が良くても、セックスができるわけでもないし就職もどうにもならない。

顔のいい奴にとって見たら、自分はうるさいグロメン男でしかないのだろう。

結局、ゼミを休んで遊んでいる顔のいい学生が一番幸せなのだ

ニキビ跡だらけの大きな顔をちまちま洗っているなかで、イケメンは苦労せずセックスしている。

一生懸命稼いでいる中で、IT企業はじゃんじゃか楽に稼いでいるものに近いものを感じる。

なんの為に生きているのかわからない。

最近大手美容整形外科免疫抑制剤を服用していると手術ができないとは言っていないことを発見した。

就活が始まる前に、カウンセリングにだけは行かないと後悔しそうだ。

2017-08-04

オカマナマコは大嫌い」は言ってはいけない事か?

石原慎太郎 おすぎピーコに「オカマナマコは大嫌い」発言

http://www.news-postseven.com/archives/20120111_78820.html

基本的石原慎太郎は失礼な人だとは思う。ただ、「オカマは大嫌い」が「ジジイは大嫌い」とそんなに決定的に違う事だとは思えないんだけど。そもそもオカマ」が失礼だと言う意見もあるだろうし、それ自体否定は出来ないが、このインタビューだと、吉田豪も「ホモ」と言っていて、この用語だって、「オカマ」同様に失礼な用語だとも言えるとは思うが。それ位は「失礼な人だ」と思われる事を引き受ければ、言ってはいけない言葉にはなっていないと思う。

この文章で、吉田豪批判されないのは、単に印象の違いだけのような気がする。

2017-08-02

生活保護受給者低所得層を上回るから下げろ!

って主張も結局、直接低所得者インタビューしたら

「そんなことされても自分らは救われないし、意味がない」

受給者だって自分だってお互い苦労している」

ってのが本音だったからな

だって低所得者高所得者になる可能性よりもいよいよ厳しくなって生活保護にお世話になる可能性の方が高いわけで

そういう瀬戸際にいる人間が隣の人間を責めるのかっていう

 

キモくて金のないオッサンというテーマだってこれと同じで

当事者の声は無視して火種として利用されてるだけ

どこまでも救われない

エマワトソン彼氏ロース

エマは一流大学学生や(同じ大学同級生俳優ミュージシャン仕事で知り合った同僚)などハイスペック男性性の強い男と付き合ってるじゃないか!!

非モテヒステリーを起こしてたけど、ハイスペックから男性性が強いというのがそもそもスッゲー勘違いだ。

歴代彼氏は大半がエマワトソンよりスペックが低い。

名大学に入れる知能、美貌、仕事での世界成功そもそも彼女クラススペック世界にあまり居ない。

2010年11月、『デイリー・テレグラフ』紙のインタビュー過去恋愛について「男性って恋人の方がたくさん資産を持っていたりするのはあまり良い気分がしないのよね。そのことで関係が複雑にならないように願うばかりだけど、慎重にならないとね。」と語っている。

これ言うと非モテエマの周りの最底辺と何で付き合わないんだとか言い出すけど、そもそもそんな話はしてないから。

2017-08-01

その3 無職のおれが、今なら勝てると思った話

また、昔のことを思い出した。

「ねえ、ケンカしよ!?」

目の前の男に突然言われて一番ありがたくないセリフである

最寄り駅でバスを降りた瞬間、目の前にいる巨体の不良にだ。

カンチセックスしよ」とは大違いだ。

これほどギャップのある「しよ違い」もなかなかないだろう。

ただ、彼からセックスしよ」と言われたら、半端なく恐ろしい。「ケンカしよ」のほうでよかったと今では安堵している。

================================

リョウ幼稚園の頃からとんでもない不良だった。

家はスナック経営、不良のアニキがいて、なるべくして不良になっていた。

から、久しぶりに会った時にまさか「ねえ、ケンカしよ!?」なんて言われるとは夢にも思わなかった。ジャイアンみたいだった幼稚園児の彼に言われるなら話はわかるが、今だにこいつはこんなことを言うのか……と民度の低さに呆れた。

そして、僕はリョウ無視して足早に去った。

今でもたまに思い出す。

人間、本当の恐怖を感じたときには震えるということあの時に知った。

バス停で震えながら無視して去った時の瞬間、あの時代の空気、全部覚えている。トラウマだ。たぶん、今リョウに会っても、きっと逃げるんだろうな…。

================================

ただひとつ間違いなく言えるのは、今の僕ならあの頃のリョウを間違いなくボコボコにできるということ。

だってバス停からまれたのは小2の時だから

僕は今、36歳だし。あの頃に戻れたら、きっとやり直せるはずだよね。

それにこう言ってやる。

「お前、巨体っていうか、ただのデブからね。まわりのお母さんとかに体格がいいとか言われてるかもしれないけど、ようするにただのデブからね」って。

まあ、自分も今はデブだけどな!

================================

いくら当時のリョウが巨体だったとはいえ、小2ではたかが知れている。小2相手では正当防衛にしないと色々面倒なので、デコピン程度でイナフだ。もちろん、あらゆることにおいて負ける要素はひとつもあるまい。相手芦田愛菜さん、いや、芦田愛菜サマなら話は別だが、リョウのようなDQN相手なら学力でも負けるわけがない。あと、こちとら暇すぎて無数のAVを見てるから、あらゆるテクを知っている。幼い頃から実家スナックに出入りしていたとはいえ、小2にあっち方面経験では負けまい。おまけに、今はDMMの見放題chライト(R18)で毎日ヌイている。アップロードされているほぼすべての作品をチェックし、気に入った作品をじっくり見ている。冒頭のインタビューすらしっかり見る。あとは、抜く瞬間に50代の熟女作品にしてみたり、シーメール作品にしてみたり、自分にあらゆる性癖を植え付ける活動にも余念がない。それだけは自信がある。そのおかげで、今ではあらゆるジャンル作品パッケージを見るだけで身体が反応するようになってしまった。はたして、小2の男がここまでアダルト経験をしているのか? アソコを鍛錬しているのか?

否、しているわけがないだろう。

そんなことはどうでもいい。

とにかくあらゆる場面において、圧勝のはずだ。

================================

小学校の頃のつながりが今はまったくないので、リョウが今どこで何をやっているのか見当もつかない。

リョウがもしイケメンに成長していたら悔しい。

リョウ自分スナックを繁盛させて、店舗リニューアルなんてしていたら悔しい。

リョウがもしこの世にいなかったら……



それは悲しい。生きていて欲しい。

これ以上、まわりの人間が死んでいくのはいやだ。

(まあ、リョウはまわりの人間ってわけではないが)

かといって、リョウ自分よりいい人生送っていたら悔しい。

そうでなかったら、まじめに生きてきた自分バカみたいじゃないか

まてよ……でも36歳無職という今の状況を鑑みると、さすがにこの勝負、負ける可能性が高いな。

やはり、ケンカ相手小学生を選ぶに限る。

================================

どんなに過去を振り返ろうが、あの頃に戻ったら圧勝できようが、

現実ではこんな僕にも明日は来るし、蛇口をひねれば水は出るし、ネットだって見ることができるのだ。時の流れは永遠に残酷なままだ。

いい加減、過去を思い出すのはやめようかな。

これで最後にしよう。現実と向き合って戦わねば。もう36歳だし。

ってことでドラクエ11の続きやろうかな。

================================

ちなみに、実名こそ伏せているが(あ、リョウ実名だった。キタムラくんも)、本当にあった話なので完全なるノンフィクションであるダイアリーであり、ルポタージュである小説ではない。思いつくままに書いている。タイトルが「おれ」なのに本文で「僕」なのは、自信のなさのあらわれかもしれない。

その1

https://anond.hatelabo.jp/20170801120514

その2

https://anond.hatelabo.jp/20170801153106

2017-07-30

https://anond.hatelabo.jp/20170730163905

時速6000文字ってどこで語られたことなんだろうと検索したら2010年著作内にある話らしい。いくつかのブログ言及されている。

小説家という職業 (集英社新書)

2015年インタビューでも語られていた。

BOOK SHORTS森博嗣さんインタビュー

執筆は1日1時間で切り上げるらしい。まる一日頑張れば本を一冊かけてしまう速さではないかと思ったが、流石にそんなことはしないらしい。

同じく2015年発行の作家の収支 (幻冬舎新書) にもそういう記述があるらしい。

すべてがFになる執筆時の数字らしい。他の著作でも何度も言及されているネタのようだ。

THE IDOLM@STER アイドルマスター 家庭用3740週目

567 :名無しくん、、、好きです。。。:2011/10/08(土) 18:31:16.96 ID:bbcLxdy5

結局あずささんが髪を切ったのは何があったの?


579 :名無しくん、、、好きです。。。:2011/10/08(土) 18:35:57.65 ID:yGAf+swg

>>567

雑誌報告P『ゲーマガ・電撃G's・メガマガ10月号報告』⑥

メガマガ

>「『竜宮小町プロデューサー秋月律子インタビュー

――そういえば、突然あずささんが髪を切った理由は「3人並んだときバランス」という噂を耳にしたのですが?

律:確かに私が竜宮小町テーマバランスみたいなことを、よく口にしていたので、それも影響はしているかもしれません。

でもあずささんには、あずささんなりの決意みたいなものがあったんだって思います。これから、皆の先を進まなければいけないという決意みたいなものが。

……けど、正直なところ、本当の理由は私には分かりません。ぜひ、あずささんにアタックして、スクープしてみてくださいね


雑誌報告P『ニュータイプアニメディア10月号』

アニメディア10月

>『竜宮衣装あずささんSS』の解説

――竜宮小町結成と同時に、3人揃った時の見え方を意識して髪を切ったあずさ

やはり一番“バランス”を考えている?

共産主義国キモいオッサンに誰かインタビューしてきて

意外と本当に幸せかもしれん

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729115251

10年後では遅いので4~5年後くらいに彼女が再評価され始めてメディアインタビューなりバラエティ番組で「あの頃は大人達に支配されて変な振付師の激ダサのかっこわるいダンスをやらされて死ぬほど嫌だった」と覚めた感じか笑って言うの聞くまでが遠足

[]

今回はふんわりジャンプ

だいぶ前に一度だけ感想書いて以来。

色々と新連載も出てきたし、改めて現時点での総括みたいなものを書こうかな。

いくら感想書きやすものだけピックアップ

ひゃっきんぐらし

ある意味でふんわりジャンプ象徴するノリかもしれない。

本筋の100均商品の使い方とか情報を(あくま漫画という枠組みの範疇ではあるが)過不足なく説明しつつ、毎度挟まれる緩いオチ

逆にふんわりジャンプのコンセプトに忠実すぎて浮いている節すらある。

テーマ自体は言うことがないというか、こういうの生活ちょっとした彩り加える系の話の“とっかかり”としては十分な内容だと思う。

大亜門ドンときいてみよう!

大亜門先生が色んな経歴の人にインタビューするルポ漫画

太臓もて王サーガ』描いてた作者が、近年ではこういった作品に関わっていると思うと妙な気分だ。

基本強くツッコまないノリなのがモヤモヤする。

そりゃあフラット評価するならば善悪で語れないことではあるんだけれども、批判賞賛もしにくいものをただ受け入れるスタンスって個人的ストレスを感じる。

ましてや大亜門先生作品知っている身としては、毒にも薬にもなりうるテーマなのに、それに振り回されている印象がある。

教えて 劉老師! 2カ国語声優の日

語り手が実在する中国人声優なんだけれども、選出ネタとしてはどちらかというと声優としての話ではなくて、中国日本の文化ギャップとかが描かれている傾向。

毎話最後のページにあるワンコーナーも、その印象を強くする。

あくまで一人の中国人オタク日本留学してきたエッセイ漫画くらいのノリで読んだほうが、不必要な期待を持たずストレスフリーで読めるかも。

ぼくたちLGBT

LGBTが題材だから重苦しい話かなあと思って読んでみたら意外とカジュアル作風で、あまり気を張らず楽しく読めるノリのものが多くてよかった。

自体は作者やその知り合いの実体験に基づいてはいものの、読者の精神負担を与えるような卑屈感は少なくて、複雑な感情だとか難解な問題だとか、そういったもの一方的に突きつけてきたりはしない。

個人的にはLGBTだとかに限らず、マイノリティ存在を何か腫れ物に触るような、傍から見れば面倒くさいと思われるようにするよりも、不当な扱いでもしない限りはこういう風にポップに描いたほうがむしろ変な軋轢を生まなくて良いと思う。

僕に彼女が出来るまで

現代における恋愛の難しさを、恋愛下手な作者が四苦八苦しているところを俯瞰して見つつ楽しむ感じかな。

いかんせん作者の実体験に基づいた話なのもあって、未消化気味な結果になりがちなのが難点。

なんで難点かっていうと、作中で大小さまざまな失敗(と作者が思っているもの)が描写されるんだけれども、これはあくまで作者目線での独白で語られる結論が主なんだよね。

客観的にみて明確な是非を判断できるか難しいものなのに、何らかの解答があること前提で話が進むのがモヤモヤすることはありそう。

ここ増田でも、たまに自分人生観についてエピソードなり絡めて語る人いるけれども、あれを絵つきで読んでいる感覚に近い。

なので、あくまで「実体験に基づく漫画」として楽しんで読むスタンス大事かと思う。

古今東西、「事実に基づく物語」ってのは話半分で、エンターテイメントと割り切って享受したほうがむしろ健全

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん