「集団」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 集団とは

2018-08-15

https://twitter.com/TakamiChie/status/1029331555309608960?s=19

と言うツイートを読んで、「学校先生」と言う職業についてる人にそもそも「正当な評価」を頂いた事なんてほとんどない。と思いつつ、

小6の担任先生は、学校に馴染めず、勉強もついていけず、何事にも後ろ向きだった自分にとって、「集団生活していく術」「学習との向き合い方」「目標のたて方」を教えてくれた先生でさまざまな行いについて「正当な評価」を良くしてもらっていた気がする。

でも、それは、海外日本人学校に赴任して「自分のやりたい教育を思う存分にする」という先生の熱意と私の描く教師像が偶然一致して、もたらされた奇跡だったのだと今は思う。本当に運がよかった。

きっとその先生出会ってなかったら、私は今頃、テキトーに、そのへんのうだつの上がらないその日ぐらしのくせにパチンコ家賃稼いでくると息巻いて飯代もスッてくるような男と、ヤル事やってキラキラした名前の小3にして茶髪ピアスあけてるようなガキとやっと首が座るかぐらいの乳飲み子抱いて、上下で1,980円のスエットキティサン履いて近くの激安スーパー駐車場ギラギラデコったiQOSを吸ってたに違いない。笑

日本学校教育とは

①全児童平等教育を施すことを重視している。

②個々の能力学習の習熟度に応じた教育はあまりされない。

③「平等教育から平等」が抜粋され、物事において何事も平等(平均)でなければならないという集団思い込みの下で集団生活を送る。

④①,②,③により、日本では「平等(平均)」が最もよい評価とされる。

よって

先生」という職業は、「誰も特別視せず平等に扱い教育すること」が自身の「高評価」となるため、各々に「正当な評価」をする事はできない。

と言う証明をダラダラと難しく考えて睡眠時間を削ったけど、

先生という職業は正当な評価を出せない」説は「個々の能力学習の習熟度に応じた教育があまりされない日本学校教育において正当な評価を出すのは難しい。」と言う結論で良かった気がする。笑

そもそも「正当な評価」と言うのも難しい。

自分の中で「がんばった!」と思った事を「頑張ったな!」と言われればそれは正当な評価なのか?

その労力に見合った対価が払われることか?

平均を上回った結果を出した時、「平均より上回ってすごいな!」と認めてもらうことか?

「正当な評価」って言うのは、状況や関係性によってだいぶ変化するもののような気がしてきた。

先日、職場オーナーに「頑張っているかどうかというのは、自分が決めるものではなく周りが決めるものだ。いくら自分が頑張ってるからと思って、口に出しても周りがそれを認めなければ、頑張ってる。とは言えない。」と言われて

「じゃぁ、オーナーから見て『コイツは頑張ってるな』って思うときはどんな時ですか?」と聞いたら

「それは、自分で考えて感じろ。何でも聞けばいいってもんじゃない」と言われた時のことを思い出した。

世の中とは「正当な評価」を得られにくいものなのだなぁ。

肉屋を支持する豚理論繰り出す奴らはなんでいつもそこで思考停止して立憲支持するんだよなんで政党政治間接民主制を支持している奴ら全員同類豚カツ集団ってとこまで思いが至らないんだよなんで人間に戻るには間接民主制の打破しかないって気づかないんだよなんで支持政党なし選挙出ないんだよお前らみんな油でカラッと揚がってしま

2018-08-14

anond:20180814140646

あなた利益他者が守ってくれると考えていたとすれば大間違いだ。みな、利己的に行動する中で、自分自分の子孫の得になるように行動している。あなたのために座席を開けて譲ってくれるように見える人も、本当はあなたを利用しようとしているか、状況が変われば態度をころりと変える人だ。本当の人類歴史を知ろうとしたなら、国家を信じることの愚が見えるはずだ。そもそも現代社会における国家とは、分断統治手段にすぎず、国家を動かしているのは超国家的な集団なのだ

anond:20180814130913

集団さえいれば簡単に上位に上げる事が出来るクソシステム

10年以上前の欠陥システム放置しているダメシステム

話の流れから、男4女2の6人グループ夏祭りに行くことになった。あの子浴衣姿はとても麗しかった。

小ぢんまりした花火があって、急な坂と石段を登って、その先の神社で鑑賞した。

帰り道の下り坂、慣れない草履浴衣とで麗しのあの子が少しずつ集団から遅れた。

一人置いてくわけにもいかず、僕はその子に合わせてゆっくり隣を歩いた。

皆は気づいているのかいないのか、わっきゃわっきゃ騒ぎながらスタスタ進んでいった。

だいぶ距離が離れて、暗い坂道は僕とあの子だけの空間になった。

遠くから夏祭りの賑やかな声が聞こえて、だけど、ここだけスポット的に全部の音が吸い込まれるように静か。

これって告白するシチュエーションかなと思い当たった瞬間くらいに、前を行っていた奴らが振り向いて叫ぶ。

おまえら遅せーぞ!」

追いついた僕たちを冷やかすでもなく何事もなかったように迎え入れてくれる。

きっとこの先も僕たちは付き合うことはないと思うから、あの帰り道は2人がいちばん近づいた瞬間になるのかも知れない。

と思ったので増田に記録しとくわ。

anond:20180814001540

日も手は告白するときも糸迫害されるから

ただでさえ弱い集団内での立場を失う

2018-08-13

電子機器におけるサマータイムについて

何故大変なのか、を全く言わない君たち。

大多数の人はSEが少し触れば簡単対応できると思っている。しかディスプレイの光度を変更する程度の楽なものだと考えられている。

何故大変なのか、を言わないと何故反対しているのかわからいから怖い集団に見えているよ。

「それぐらい調べろ」って言うけど君たちの会社上司グーグルで調べて解決しているかな?

そういうことだよ。

ファミレスで騒ぐ子供より、ババアの方がうるさい

ファミレスで騒ぐ子供は責められることが多いのに、集団で騒ぐ老人やババアが責められないのはなぜだろうか。

いい歳して分別もわかってる世代が騒ぐ方がよっぽど恥ずかしかろう。

anond:20180813120212

口で何か言うよりも集団が黙って白い目が百倍効果があると思う

日銭を稼ぐ生活のための労働とは違うよね

集団目的をもって何かを志すというのは、単なる雇われて労働力提供する、雇って作業をさせるという関係とは違う側面があって

これが話が噛み合わない点なんだとおもう。

マンガ映画ゲームを作るとか

新しいチャレンジや巨大プロジェクトみたいなベンチャーとか

働き方改革って完全に雇う側と雇われる側を別の人種のように見ているイメージがあるけど

だって何かをなすために人を集めてチャレンジが出来る世の中だというふうに思っている人には

野党側の責任ばかりを重くすることに違和感があるんだと思う。

2018-08-12

はてな民って誰の役に立てない無能の集まりだよな

なんにも価値がない集団の癖に自分には価値があるって認めて欲しいか政治批判とかやってんだろ

昔の大学生がイキってゲバ棒振り回してたのがポリコレ棒に変わっただけ

本当パヨクって成長しないゴミ野郎だよな

コミケが忌々しく思われる理由

今、8月10日~12日にかけて東京ビックサイトコミケが行われているけど、ちょうど甲子園高校野球大会かぶっているんだよね。

高校野球好きな人から見れば、甲子園に興味を示さずに、別のことで盛り上がっている集団と言うのは気に食わない存在だろう。

それが少人数だったらまだ許せるかもしれないが、コミケの一日来場者数は約15~18万人(この中には売り場の人達は含まれていない)。

約100万人の大集団甲子園そっちのけで、東京お祭り騒ぎしているわけだから絶対に許せないだろう。

anond:20180811184949

コミケなんてまさにそうだな

開幕ダッシュなんて一般人にすら危害が加わりかねないのに

祭りから」「伝統から」で誰もが見て見ぬふりしてる

それへのカウンターかましたユーチューバー集団で叩く始末

 

醜い醜い

anond:20180811192306

まず戦争という言葉定義から考えてみます

戦争の意味 - goo国語辞典

1 軍隊軍隊とが兵器を用いて争うこと。特に国家他国に対し、自己目的を達するために武力行使する闘争状態

 国際法上は、宣戦布告により発生し、当事国間に戦時国際法適用される。いくさ。「戦争が勃発する」「隣国戦争する」

2 激しい争いや競争。「受験戦争」「交通戦争

2の意味だとこの話は終了してしまうので無視しましょう。

軍隊軍隊とが兵器を用いて争うこと。

サッカーチーム軍隊解釈したとしても、サッカーには兵器が出てきません。さすがにボール殺傷能力が低すぎて兵器とみなすことはできそうにありません。

軍隊とみなす範囲を少し広げてみた場合どうでしょうか?

例えばチームのサポーター軍隊に含んでみましょう。サポーター同士で争うこともありますし、フーリガンであれば武器等を使用することもありそうです。

しかしこれでは軍隊定義から離れてしまます

軍隊の意味 - goo国語辞典

一定の秩序をもって編制された軍人集団

軍人の意味 - goo国語辞典

軍籍にある人の総称

サッカーチームであれば"一定の秩序をもって編制されている"わけですし、サッカー選手はチームという"軍籍"に属していると強引に解釈できるでしょう。

そうなるとサポーターが"一定の秩序をもって編制されている"とみなせるかが鍵になりそうですが、少なくともフーリガンは秩序がない状態なので軍隊に含むことは無理でしょう。

フーリガンの意味 - goo国語辞典

熱狂のあまり騒動を引き起こすスポーツファン

そしてフーリガンを含められないとなると、やはりサッカーには兵器が出てこないわけです。

サッカーに何らかの兵器がでてこないと、言葉定義上「戦争 = サッカー」の成立は難しいと考えられます

2018-08-11

自分の居場所はどこなんだろう

もしそれぞれに、合う人・合う集団・合う場所などがあるとして

そこへどうやってたどり着けばいいんだろう

自分が今居る場所はなんか違う

でもそういうのをうまく説明できなくて

好きなものや作りたいものをヒントに一生懸命その界隈(?)を探している

anond:20180811155519

同人女の長文吐き出しより

この電波の人のほうがまだ文章力あるよね(内容はともかくとして)

anond:20180621061556

電波より自己表現が下手な人が集団に1人いたら、そりゃあいずれハブられるよな

自己表現が下手くそなのに性格も「私にも悪いところは有ったかもしれないけどあいつのほうが悪い(私は悪くない)」だし

anond:20180811111503

航空自衛隊小西議員恫喝したように

戦前新聞社集団で押しかけたり甘粕事件ゴーストップ事件国民を威嚇して反対できない空気にしていった

そのくせ敵が来たら無条件降伏

優等生を集めたはずの最精鋭の第一師団いちばん最初降伏した

日本軍は口だけで戦わない

丸腰の民間人に威張り散らすだけ

2018-08-10

私は親のことが苦手だった。

世の中で言ういわゆる毒親とかそういうのではない。むしろ一人っ子の娘とだけあってとても大事に育ててもらった自覚もある。しかし依然として成人を超えても親が苦手だった。親と言っても主に母親である母親としては尊敬しているが、一人の女とみると絶対に仲良くはしたくない人種であることも挙げられる。しか母親としての彼女に対するこの気持はなぜなのかについて最近考えてみたところ私は母について「理解する」ことはできても「共感する」ことはできないからだと思った。逆に言えば母にとって私のことも理解をしてくれても共感はしてくれないだろうという根本気持ちがあるからなのかもしれない。だからこそ母に対してなにか「相談をしよう」であるとか「自分の近況についての話」であるとかをしようとは全く思えない。だから今では母に口出しをされるのが何よりも嫌でなにも話さない子になってしまった。

こうなったわけには一つの理由があると私は思う。それは小学校いじめられていたこであるいじめといってもよくあるトイレの個室の上から水を掛けられたりであるとか、ノート勝手に捨てられたりだとかそういう目立ったことはされたことはない。(一度小学二年のときに体育から戻ったら洋服教室の奥のダンボール箱の中に隠されていたことはあったが)主に目立っていたのは悪口だった。馬鹿らしくも集団グループ大事にし、イレギュラーという異分子を許さな雰囲気が私の学年にはあった。私は幼稚園私立卒業し、そのなかでも私自身地が強いので合わない子と口論になったりもしたが、その子はその子の子は他の子でのびのびと楽しい幼稚園生活をしていた。

小学校に上がって一応国公立受験したものの、自分自身よくわかっておらずテストを真面目に受けなかったものから普通に落ちて、地元の市立に入学した。そしたらどうだろうか女子男子カースト制度、その上野蛮、小学校に上る前はそれなりに漢字勉強に興味のあるいい子であったはずなのに、小学校に入ったとき自分名前をすべて漢字で書いたらある日男子3人に机を囲まれてこう言われたのだ「習ってない漢字を書くのはルール違反だぞ」と。今でも「は?」と思うし、当時も「何いってんだこいつ」と思っていた。けれど現実というのは自分ひとりだけじゃどうしようもなく、そのころの私はいわゆる私立出身の気弱なお嬢さんだったわけなので、そういったことを言われたり、私の学年は男子言葉絶対男子評価女子から評価も決まっていたので当然私は冷遇されてるのに耐えられなくてその権威に屈したのである

その上何よりも嫌で嫌で仕方なかったのは小学1年と2年のとき小学校担任である。もうこの担任が本当に嫌だった。そんな子供っぽいクラスメート女子意見をそのまま鵜呑みにして私のことを変に特別扱いし、一緒にして馬鹿にしてくるような担任だったのである。ついでにいえば1年のときクラス男子教室で殴り合いになったときも止めずに観覧していたような担任である。そんな担任クラスメートのと一緒に過ごす小学校生活になんの楽しみもなく私はひたすら自我を抑圧され、耐えるしかなかった。

結局6年まで耐え抜いたものの、私自身の性格は順応できるように自分でも歪んだ自信もあり、なおかつ口も悪くなった。今では治った方ではあるが当時は本当にそんな野蛮のなかで生きていたので口より手がでるような子供に育ってしまった。自分でも今思って悲しくて仕方がない。

その間私は何度も親に「学校行きたくない」「休みたい」という主旨の主張をしたが、一度たりともその苦しさをわかってもらうことなんぞなく、理解してくれようともしなかった。そんな親であったので小学校の私は直接親に「いじめられているか行きたくない」などとはとても言えなかった。バイト先の主婦さんの子供が小学校に馴染めず今不登校してるという話を聞く度に「羨ましい」という気持ちしか湧いてこない。私もできることな不登校になりたかった。あん場所に今でも一ミリたりともいたくない。

20年以上生きてきた中でも人生どん底は今でもあの小学校時代だった。そんなトラウマである小学校時代なにも救いの手を述べてくれなかった親に対して「理解する」「理解してもらう」ことなどできないと今でも心の奥底で思ってしまっているから、親に心を開くことができないのだと思うし、これからもこの溝を埋めることは決してないのだろう。

不審者の話で疑問なのはなんで日本子供だけで集団下校するのか

爺のボランティアでなくアルソックを雇うか親が同伴したほうがよくないか

他人コミュニティ加入権を与えられる人が栄える

コミュニケーション強者になろうとして振る舞ってる人が怖い。

すでになってる人とは、相手にもこちらにも接点がなくて関係持たなくていいからいいんだけど、

コミュニケーション強者に(これから)なろうとしている人は、

一人でいる人間を見つけると、救わなくては!カモがいるぞ!と近づいてきている感じ。

誰かを中心に、行儀よくしてれば居させてやるよっていう集団は合わない。

DQNネームなんてネタだと思ってたけど

実在するんだな

俺がとうとう目撃したのが俗に言う夜露死苦系だった(飛雄運でびゅうん君、みたいな)

学習塾とか子供がたくさん集まる場所エラいことになってるとは聞いてたけど実際に見たのが初めてだったか

年越したあと初めてゴキ〇リが出現した時と似た感慨を持った

びゅうんなんて名前つけられたら俺なら一生親恨むと思うが、属してる集団のみながDQNネームなら意外と恥ずかしくなかったりするんだろうか

2018-08-09

アスペ公務員に向いてない(実話)

面接試験怖い!自分なんかが面接で受かるような会社ってどうせブラックでしょ?

そうだ!公務員試験を受けて学力で一度ふるいにかけられてから試験の成績で泊をつけて勝負すれば俺だってまともな仕事にありつけるぞ!

↑こういう事を考えて公務員試験を受けようとしている・受けてしまった適応障害の皆さん、残念ですが絶対にやめたほうがいいですこれは大間違いです。

公務員という職業アスペに向いてないと所は つあります

1 手段の目的化が起こっている組織ですので、「手段職場の村ルール)を事なかれ主義前例周到(ただしルールが突然変わる)でやりきる」事が最終目標となります

 これが意味しているのは目的から手段を逆算することが不可能であることです。そして手段目的を達成するために効率のいい方法となっていない事も多いです。目的が達成できても手段が予定通りでなければ叱られます。つまり他人指定したやり方に対して疑問を持っていもそれを封じ込んで、何でそうなっているのかも分からないルールを身につける過程で何度も理不尽な叱責を受ける」という事です。これを聞いて平気だというのなら、そういう人は公務員試験を受けるべきかも知れないですが、それがただの想像力の不足から来ている可能性を考慮して一度じっくり紙に描いて事細かに状況をイメージする事をおすすめします。

2 周囲との活発なコミュニケーション必須

 公務員という言葉を聞いて黙々と作業をしている姿を想像する人もいるでしょうが、実際は口を物凄く動かすことになる仕事です。役所の受付に回されれば様々な濃ゆい人達相手をすることになります事務室の奥に引きこもって働く場合でも、村ルールで動きまくっている上に何がやりたいのか分からん事ばかりしている職場においては「これってどういう意味で作られたどういう書類で、我々はどういう処理をする必要があるのですか?」という質問を頻繁にする必要がありますし、自分がその仲介役となって何重にも積み上がった伝言ゲームを完成させる必要が出てきます。そこで求められるコミュニケーション能力面接試験が可愛く見えるほどです

3 案外実力主義です(鋼鉄心臓があるなら別ですがあるのならばこの増田の1行目みたいな事は言わないはずです)

 使えなーいオッサンもいますが使えなーいオッサンに対する当たりのキツさは尋常じゃないです。本当に容赦なく悪口が飛び交います。そして、一度使えないレッテルを貼られるとポジション組織内で盥回しにされてしまうので年相応の能力が身につく機会は失われて何の強みもないゼネラリストの完全失敗作となり更に辛い思いをするループに入ります。クビにならないだけマシというのは事実ですが、同時にクビになる事がまず無いのですから一度「自分は本当にここに居ていいのか」と考えだしたら完全にドツボです。

4 就活市場で無価値になります

 とにかく他の会社で役立つような能力は身につきません。「どっかのお役所のよく分からんルールのごく一部に精通している」以外の能力が身につく機会が本当にないです。ビジネスマナー電話対応の仕方ぐらいは覚えられるかも知れませんがそれが精一杯でしょう。よって公務員でいるのが辛くなって就活市場に居場所を求めてもまず上手くいかないでしょう。また、先程言ったように公務員はまずクビにならないので、それを辞めて出てきたという事はそれ相応に馴染めなかったのだというレッテルが付き纏います。どうせクビにならないならちょっと我慢して様子を見れば案外自分にあった職場だと思えたかもよと言われるのは確実でしょう。それに対する受け答えに求められる内容は、他の企業から転職した人間よりもずっと強いものとなります

5 コンプライアンスを重視せよ(コンプライアンスを重視するとは言ってない)

 最近民間企業コンプライアンスに非常にうるさくなってきてますが、公務員は昔からコンプライアンスにうるさかった事もあり今でも他より一段階はうるさいです。そして、同時に、コンプライアンスにうるさいはずなのにそれを平気で破ってきたことで生まれたどうしようもない空気の濃度も他より2段階はキツいです。コンプライアンス大事しましょうと言った舌の根も乾かぬうちにコンプライアンスなんて守ってたら仕事は出来ねえと平気で言います書類に判子をもらって村社会ルールの中で自分仕事を終える過程において、かなりの確率で「これはコンプライアンス違反なのでは?」と疑問符を浮かべながらも、「でも書類を通すことの方が優先順位は高いから」とその考えを飲み込みますときにはそんなのやらなくてもいいような状況でわざわざコンプライアンスを破りに行くような行為をしていく職員もいます。とにかく村社会的な空気の濃度が濃すぎて一個人や一集団では既に抗えない状況になっており、全員がそれに操られて自分からコンプライアンスをぶっ壊して回っているような状態なのです。そうでありながら同時に、「それはコンプライアンス違反じゃない?大丈夫?」と他人仕事に口を出し、その対案として別の形でのコンプライアンス違反を行おうとします。矛盾の塊どころの騒ぎでない拗れっぷりです。


さて、社会適応能力問題のある皆さん、こんな同調圧力社会不正義と自己矛盾と八方塞がりのサラダボウルに飛び込む勇気はお有りで?


というかですね。

自分はこれからどうやってここから脱出すればいいんでしょうかね。

部署が変わるたびに石の上にも三年精神で耐えるだけ耐えてから結論を出そうと先送りを続けているうちに結構な年齢になってしまったんですが、いい加減メンタル限界に来てます……

マジでやめとけお前ら。

なんだろうこの文章

読む相手のことを考えてない気配がするのだが、それがどこに原因が有るのかハッキリしない。

多分だけど、「他人はお前が重要だと思っていることに、お前ほどには興味がない。皆が興味のある所にちゃんフォーカスしろ」って事なんだろうな。

わかった所で皆が興味のある所がどこなのかが分からいか解決は出来ないけどな。

たまたま俺が興味のあることと皆の興味あることが一致するのを願うしか無い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん