「婚約」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 婚約とは

2018-10-15

2018年秋の連ドラの第1話をいろいろ見ていく

まだ未消化のや未放送のが多いがひとまず。

あくま1話感想なんで、2話以降どうなってるかは関係なし。

特に気に入ったのは◎、まあまあ気に入ったのは○。

 

まんぷく

<あらすじ>

インスタントラーメン発明するらしい。

感想

15分では特に良いとも悪いとも。

アラサー安藤サクラは役柄の18歳に見えるとまでは言わないにせよ年齢不詳な感じに頑張っているが、姉のアラフォー内田有紀は素で下手すると安藤サクラより年下に見えるくらい年齢不詳なので、なんだか不思議な感じになっている。

 

警視庁捜査資料管理室(仮)』

<あらすじ>

捜査資料データ化する男が安楽椅子探偵……ごっこ?

感想

一人芝居の分量が多い分、説明ナレーションを多用したり、主人公推理の酷さを本編内でツッコまず予告でメタ的にツッコんだり、かと言って一人芝居を貫くわけでもなく……ならずっと二人芝居にした方が無理がなかったんじゃ。

 

PRINCE OF LEGEND』○

<あらすじ>

王子キャラの男達が伝説王子の座を競う現代逆ハーレムものってことでいいのか?

感想

逆ハーレムに興味なくても楽しめる程度にきちんと馬鹿馬鹿しい。

1話のメインの王子の、死んだ母親から酷い夫の代わりに理想王子として育てられたという設定はグロテスク呪いに思えたが、作り手は自覚的っぽく、ヒロインについて心酔する母の生まれ変わりかもなどと多くの女性が引くであろう台詞まで彼に言わせてるあたり興味深い。

14人の王子ドミノ倒しみたいな壁ドンアイキャッチは絵的には面白いが、王子の、延いては女性の好みの多様性否定に思える。

 

『天 天和通りの快男児

<あらすじ>

ざわざわ賭け麻雀

感想

麻雀がわからないとやっぱりもどかしさがあるのと、人生を賭けたドキドキとかべつに味わいたくないなぁというのと。古川雄輝の役も、思い上がった若者鼻っ柱を折られてスッキリという役割なのだろうがあまり酷い目にあってほしくない。おかやまはじめの追い詰められた小市民役はハマっていたが。

 

ブラックスキャンダル

<あらすじ>

木村多江の次は山口紗弥加復讐するよ。

感想

下世話な面白さは『ブラックリベンジ』同様。夏恋(字面込みで憶えやすい役名だ)って女優スキャンダルの餌食にならなかったのは都合が良すぎだが。整形前のヒロイン松本まりかの熱演もいいが、悪役平岩紙の「しろなんて言ってないよぉ」「夏恋、頑張って」の言い方がツボ。

 

このマンガがすごい!

<あらすじ>

このマンガキャラを演じたい!

感想

出来あがった実写作品(とあれで言えるかはわからないが)よりも制作過程のアレコレがメインで、テレ東一連の人気役者を使ったドキュメンタリードラマっぽいな。……このシリーズ、わざとらしくて苦手。

ガラスの仮面』でキャストにド素人集めて上手くいく話があったけど、やっぱり素人素人だと思った。

 

結婚相手抽選で』

<あらすじ>

オトナ高校』や『恋と嘘』のシリアス版。

感想

主題歌が『オトナ高校』と同じ高橋優っていいのだろうか。こちらの暗さの方が彼に合っているかもしれんが。

シリアスな分、非現実的な設定が飲み込みづらい。いや、現実にあの法案が通ることはなくても、本音では肯定ちゃうような政治家結構いそうではあるが。

主人公に真面目に申し上げておくと、恋愛できなくても欠陥品ではないし、合コンの女は酷いが、劣等感を埋める為に結婚を強いられる社会を望むのは相手のことを考えてなくてアウト。

 

深夜のダメ恋図鑑

<あらすじ>

だめんずぶったぎってすっきり。

感想

うーむ、原作から大きな改変はないけど、原作面白さが再現されてるかは微妙な感じがする。「もうちょっと聞いて貰えます?」って、ほんと、何故もうちょっと聞かずに話の流れを止めたのだろう。あと現実感がないとすっきり感も薄れるという点で、コメディ的な誇張も注意が必要だと思った。

 

『SUITS/スーツ

<あらすじ>

弁護士織田裕二が、ちょっと悪どいけど勝つ。

感想

原作海外ドラマは知らない。織田裕二が少々ダーティなのだが、準主役的な子分中島裕翔もぶっとんだ設定かつ強かさも気の毒さも欠いた微妙問題児で、感情移入のやり場に困った。

 

『過ちスクランブル

<あらすじ>

社員社長と客の三角関係

感想

仕事能力が低いからといって恋を成熟させる資格がないわけではないが、しかヒロイン応援したくなる要素が恋敵が悪女であることくらいしかないのはつらい。

 

『僕らは奇跡でできている』○

<あらすじ>

一風変わった動物行動学の先生

感想

やたら地味な企画だが、『ざんねんないきもの事典』のヒットあたりから企画だろうか。まったりと楽しくはある。あの宿題は調べるなと言われてもみんなネットで調べちゃうだろうと思ったが。あと動物行動学+人間ドラマって自然主義誤謬っぽくなりそうと思っていたが、1話童話うさぎと亀って動物行動学と関係なかった。

 

中学聖日記

<あらすじ>

高校じゃなく中学教師と生徒と恋愛もの……って今までにあったっけ?

感想

センセーショナルに思われそうな題材だが、パスワードが盗まれたりとかボヤ騒ぎが起きたりとか、高尚ぶらず普通にセンセーショナルな作りであった。

夏川結衣池谷のぶえと紛らわしい感じになっているのは役作りだろうか(年相応なだけではあるが)。

 

『GAKUYA~開場は開演の30分前です~』

<あらすじ>

演劇開演前のドタバタ

感想

会話劇としてクスリとくるところはあったもの脚本の妙を感じるまでには至らず。男二人の髪型被りに意味はなかったんだな。

 

『獣になれない私たち』◎

<あらすじ>

恋人社長も同僚も営業先も両親もみんないっぺん母ちゃんの腹の中からやり直してきな!!とぶち切れられない理性の人。

感想

いや父親は死んでるし母親は縁切ってるし会社最後に少し救いが見えたが、それにしてもヒロイン境遇のしんどさに震える。救いが見えたと言ってもタイトルからしてどこまでヒロインが戦えるかわからんし。ぐいぐい引き込まれたのはさすがの野木脚本で、今クール本命だろうという予想はクオリティ的には全く裏切られてないけど、次回以降の視聴率大丈夫か。いやここで脱落する方が後味悪いからみんな見続けようぜ。

 

リーガルV ~元弁護士小鳥翔子~』

<あらすじ>

鉄オタの元弁護士弱者を救って金儲け。

感想

主人公珍名を付けようと思いながら小鳥遊というド定番を選ぶ思考回路の謎。

初回の題材が痴漢冤罪なのはいいとしても、自称被害者は真面目な女子大生「と見せかけて実は」ホステスで金目当ての狂言でしたって世間バイアスに全乗っかりだな。次回予告でもハニートラップなんて文字が踊ってたのはまあ、次回を見てからコメントすべきかもしれないが。

 

『大恋愛~僕を忘れる君と』

<あらすじ>

Pure Soul』とその韓国リメイクの『私の頭の中の消しゴム』は憶えてるがその日本リメイクの『私の頭の中の消しゴム』というのが思い出せないが本作はべつにリメイクじゃない。

感想

合理主義的な松岡昌宏婚約する戸田恵梨香合理主義っぽいが、癒し系ムロツヨシにほだされていくのかな……と思いきやムロツヨシは捻くれてて、なのによくわからんけど戸田恵梨香が菊地・獣・凛子もびっくりの理性のなさでムロツヨシに突っ走ってて理解不能だったのだが、あれはひょっとしてアルツハイマーの症状として理解不能な感じなの? それとも単に大石脚本ヒロインから理解不能なの?(『コントレール』の肉食系で済ませられないヒロインを思い出した)

 

忘却のサチコ

<あらすじ>

大変旨~私は忘れる君を。

感想

婚約破棄、小説家長谷川朝晴、そして忘却……って紛らわしいけどアルツハイマーものではなく、グルメものというあまり興味のないジャンルだが、たしかに美味しそうだし、グルメ以外のパートコミカル演出も効いている。

2018-10-12

発達障害だけど結婚してて子供もいる友達が病んできてる

ある日いきなり「離婚したい。子供も嫁さんも捨てて失踪したい」とか俺に相談してきた。

結婚生活円満しか見えなかったし、小学2年の息子は普通にいい子。夫婦だって良い。だから本気でこう相談されたときは心底驚いた。

わけを聞いたらどうやら離婚したい理由は嫁さんとか家庭にはないらしく、父親という肩書のものにあるようだった。

息子が地元少年野球チームに加入した半年から本格的にキツくなったと彼は言っていた。

チームメイト父親のこと『パパさん』って呼ぶ文化あるんだよ……俺それがどうしても無理で…本当に吐き気がするほど無理なんだよ。『パパさん』だぜ?のび太の親父呼ぶときドラえもんかよ」

じゃあ呼ばなきゃいいだろそんなもん。名字さん付けでいいじゃん。

「いや、俺の詰んでる感の本質はそこじゃない。『パパさん』って呼ばないと『(ああ、こいつ不穏分子だ)』って具合に周りが敵になるんだよ。勘違いじゃなくてこれは感覚でわかる。お前もわかるだろ?そういう無意味顰蹙を買うやつってあるじゃん

で、もう空気感だけで『これ合わせないと終わるやつだ』ってわかるとあるじゃん!?パパさん呼び文化もモロにそれだってわかる…」

じゃあパパさんって呼ぶようにすればいいじゃん…。

「うわあああ最悪だよもう。『パパさん』って…気持ち悪すぎる。加齢臭キツくてすっかり老けてるオッサンオバハンがなに学芸会的な世界観作り出してんだよ…なんでそれ言わなきゃ顰蹙を買うんだよほんとさあ…」

まあ内心で彼の言うことはかなり共感できた。

こいつとは小学校以来の付き合いだけど周りには到底理解されない『これは生理的にキツい』ってポイントを俺たち二人に限ってはお互い共有できてた。

からこそ仲良くなれて20年以上付き合えてこれた。二人とも大学生の頃に発達障害と診断されたときは「ああなるほどな」と納得できた。

「『パパさん』呼びもそうなんだけど、踏んだら絶対にいけない地雷があまりに多すぎるんだよなあ…。学生時代社会出てからもそういうの腐るほどあったけどまだなんとかギリかわせてた。

『お前なんで彼女作らないの?』って問いに対して『今は欲しいと思わないから』って自由に解答することがたとえ本心から出た言葉であっても許されないのとか、

有給何に使うの?』っていう上司からの追及に『それ言う義務ありますか?』なんて突っ張らないようにするのとかはまあ嫌々でもクリアできてきた。お約束解答以外は許さない鬱陶しい友達いても密かにフェードアウトして関わらないようにすれば良かったってのもあるし。

でもさあ、子供まれ地域コミュニティに身を置かざるをえなくなってから、こういう踏んじゃいけない地雷が爆発的に増えたんだよ。少年野球でも学校でも近所付き合いでもそう。

父兄同士の絡みとか茶番演じるの必須だし、演じないとキチガイ扱い出し、逃げられないし、自分の振る舞いが子供にモロに悪影響及ぼすしもう頭が変になりそうだよ。

父兄飲み会とかカラオケとか超気持ちわりい…グループLINE作って顔文字付きでワイワイ話したり、学校の集まりでいい大人が良い子ちゃんしょうもない意見交わし合ったり超気持ちわりいよ。小学生に戻ったみたいだよ。地獄だ。マジでこういうのばっかり。仕事よりキツい」

俺には無理だ。

パパさん呼びって謎同調圧力はまあいけるにしても、地域社会で周りとベタベタ付き合い続けてなおかつ顰蹙買わないようにする耐久レース絶対に無理。一ヶ月でギブアップするだろう。

「お前よく言ってたじゃん。『笑ゥせぇるすまんでよくあるような、上司社畜が一緒にスナックに行くのに生理的嫌悪感ある』って。結婚して嫁さんの両親と上っ面の会話するのとか絶対に無理とかも。俺が結婚したら気遣って言わなくなったけど。

あれやっぱ俺もそうだよ。大人になっても結婚しても子供まれても全然変われなかった。そういう感性の持ち主なんだよ結局。だから地雷踏み抜かないようにするための学芸会的な振る舞いが過酷なっちゃう。

こういう俺みたいな奴は結婚するべきじゃなかった。ましてや父親になるだなんて…もう俺終わりだよ。地獄。ほんと地獄

奮起を促すような言葉は思い浮かばなかった。思い浮かんだとしても言えなかっただろう。

なぜなら、俺自身自分のそういう性分をよくわかってて余計な苦痛を味合わない生き方をしてきたからだ。

俺はこの友達と違って独身だ。今後、結婚するつもりもない。

「まあ無理かなあっていうボンヤリした嫌な予感は婚約したときからずっとあったよ。会社入ったばっかのときだって他の人が味合わないような苦労してきたしさあ。

挨拶もするし、言われたことやってるのに、なんで雑談に混ざっていかないと敵視されるの?雑談振ってもらったのに素っ気ない対応した、とかでもないのに!?危害加えたわけでも喧嘩売ったわけでもないのに!?

ってとにかく困惑してたもん。こういう困惑普通の人はしないんだとさ。やっぱ根っこがズレてるんだよ。そういう人間人間関係広げたり、コミュニティ増えたりしたらまあ破綻するわな。会社生活だって他の人がしないような苦労してあっぷあっぷだったのに。

俺は父親の器じゃなかったよ。夫の器でもない。全部なかったことにして綺麗さっぱり独身時代に戻りたい。死にてえ…」

この友達幸せに生きるにはどうすればいいんだ?

誰かを虐げたり、法を破ったりしてるわけでもないの友達がここまで苦しんでるのはいたたまれない。

2018-10-07

ブラ〇ク企業のやべーやつ「内定通知は婚約したのと同じだぞ」

ソース

https://twitter.com/98pon2/status/1048390244280594433

賛同しているやつもやべーやつ

どう考えても内定通知はプロポーズレベルだろ

2018-09-27

子供なんて産まなかったらよかったと思ってる人

いる?

好きな人の子供が欲しいと単純に思うけど、

作ったら作ったで自由時間も減るし、

育児の大変な様子を聞いてたら、いらないかなあと思う。

子供は好きなんだけどなあ

産むのも産まないのも、大きな決断なんだけど

産まなくって後悔よりも、

産んでから後悔するとなると

大変なことになるよなあって。

婚約中の彼も私もバツイチで、

彼には、私と同い年のアラサーの娘が二人いる。

彼は子供嫌いだし、もうそこまで欲しいと思わないと言っている。

だったらしょうがいか、と思える自分がいる

一方で、本能なのか、無性にの子供が欲しいと夜中涙が出てくることがある

彼の娘さんが、もし連れ子未成年だったら、母親として大事にしたいなあとも思う。

しか現実は、同い年ぐらいの娘なので、

再婚母親として、自分必要とされないというか成り得ないのが寂しく感じて、

前の奥さんとは家族をつくって羨ましいなあと思う。

彼の家族は前の奥さん家族だと周りから認識されていて、二号さんのような気分にすらなる。

しかし、そんな気分を解消するために子供を作るといのはお門違いだ。

純粋家族を持ちたい、子供を欲しくても持つ勇気もがない。モヤモヤする。

こんな煮え切らない人は産まない方が正解なんか、書きながら思った

2018-09-26

anond:20180926154145

https://en.wikipedia.org/wiki/Wedding_dress_of_Catherine_Middleton

ウェディングドレス」だからこっちだろ。

つーか「婚約発表のときドレス」も立項されてんのかよ。

これから有名人がオシャレな服を着るたびに項目が立てられるのか。

anond:20180926135552

美人で男ばっかの環境にいるとうじゃうじゃと寄ってくる男が多くてめんどくさいから先手を打って指輪をするパターンもあるし想像つく。不美人はその必要がない。故に美人で男ばかりの環境が長い新卒子は婚約してなくても指輪をしていた。(あとそんなん他人がとやかくいうことではないのに批判をしたやつはおかしい)

anond:20180926131852

やべー。自分の作文力の低さを反省する。

独身でも左薬指に指輪したっていいやんべつにって思うというか、そんなんどうでもいいんだけど、

それに対して、「婚約もしてないのに指輪するかなー(否定的)」というリアクションをするかなって話です。

そんなん思っても言わんでしょと思ったという話です。すみません

anond:20180926112630

実際、意外すぎる人が言い寄ってたらしくて、指輪してて正解だったと思うけど、

当時「婚約もしてないのに左手薬指に指輪するなんて…(非常識じゃない?)」というコメントをした人がいてむしろそっちに違和感って話です

左手薬指

ふと思い出した。男ばっかの研究系の職場に、ちょいとキラキラ感のある新卒女性が入ってきてどよめいたんだけど、その子左手の薬指に指輪をしてたんだよね。

で、結婚だか婚約でもしてるの?って話になって「いえ、してませんよー」って応えたら、「それなのに職場にそんな指輪してくるかね?」みたいなリアクションしてる人いてなんなんだろと思った記憶

anond:20180926110226

新婚(若しくは婚約中)の新婦にNTR種付けして産ませるのが

強い遺伝子を残す観点から望ましいと言うことだな。

よっしゃ頑張ってくる。

2018-09-21

言及できないと言える勇気あなたにどんな不利益がありますか?」

同性婚が認められると、あなたにどんな不利益がありますか?」木村草太小島慶子ブルボンヌが同性婚実現性を探る | http://fairs-fair.org/marriage-for-all-event-vol2/

不利益がありますか?」と聞かれれば無い

しかし「利益ありますか?」と聞かれても無い

それを社会で広く言える自由は今の日本に無いかも知れない

利害関係という言葉をもう一度考えてみるべき

利害関係というのは利があるか害があるかという記述そのままイメージやす言葉ではあるが、もう少し掘り下げて考えてみるべきではある

利害関係は「利-利関係」による協調と、「利-害関係」による敵対によって成り立っているものであり、これは双方とも一種コミュニケーション関係であるはずだ

「利-利関係」による協調支援と、「利-害関係」による敵対競争によって議論はより成熟していくのだが、中には一切その議論に関わりたくないと考える者も確かに居て、そういう層の自由は奪われるべきではない

関わらないことが最大の利益

よく言われる「アナタがもしその立場に立てば」「協調するとアナタ利益にも協調して貰えるかも知れない」という文句

例えば、極論かも知れないが「高校生カップル婚約婚姻社会的に推進していくべき」という立場協調を求められた場合どのようなリアクションを取れるのか

人によっては「子供はまだ判断が未熟だから」と否定する者も居るであろうし、心無い者は「子供恋愛は遊びだ」と断定し、その十数年が人生のすべてである高校生を酷く傷付けることもあるかも知れない

高校生はその十数年の人生によって「本気」で考えており、二十年の人生の「本気」や、五十年の人生の「本気」や、百歳の人生の「本気」と比較して価値が低いはずがない

人生の長さに関わらずそれぞれの「本気」は平等評価されるべきであり、現代日本社会の中で困難に遭遇する物事へ突き進もうという恋人同士の、本気で同性恋愛を、本気で同性婚姻を進めようとする者が、子供同士の恋愛婚姻制御しようとするのは正しいのか?

ここまで言われれば「本気」である者の中に出てくるのではないか

「この議論に口を出すとむしろ不利益になる。協調敵対もせず静観することが最も自己利益に繋がる」と考える者が

利さず害さずの者をどう考えるか?

協調はしない、そして敵対もしない」と言われた際、そのような発言が真っ当な社会権利であると認められ、このような発言をすること、つまり協調」「敵対」「静観」がそれぞれ同等の「発言したこと価値がある」と評価を受ける社会へとなった際、アナタたちはその人物をどう考えるのか?

政治で言うところの「無党派層」どころでなく「無投票層」であるその人物をどう考えるのか?

利害関係で考えることを見直す必要性

まり、実際のところ利害関係のみによった社会運動の行動指針や判定は誤っている可能性がある(誤っていると断言はできない)

これまでの社会運動は結局市井へ対して「利害関係を持てと強制する」動きであり、この強制へ気付いている者がどれだけ居るのか?と考えるし、全く別の行動指針や判定を開発する段階へ来ているのではないか?と推定している

感情へ訴え味方に付けるのでなく、理性的利害関係によらない議論の仕方というものが開発されることへ期待していきたい

2018-09-19

anond:20180919132553

不都合なことを隠すというのは間違いではないか

これが全て。でそういう隠す、嘘をつく男性何度でも繰り返します。

お金ないけど車契約しちゃった

・ごめん、浮気してる

・実は離婚歴があった

・実は子供がいて養育費で金がない

何でも考えられますよ。

つきあって半年

ときめいたわけでもないのに

婚約は早計だったといわざるを得ない。

速攻キャンセルで。

結婚指輪婚約指輪が別だって年始めて知った

もう三十路過ぎてるのにそういう関係に縁がなさすぎて常識がない

2018-09-16

年代舞台オタクを見てると辛くなってくる

私はそれなりの企業で昇進もしているし、婚約中の彼氏もいる。その傍らで全力でオタクをしている。どちらの人生も楽しんでいて他にも趣味がたくさんあるから、なにかを失っても割と継続的に楽しく生きていけると思う。今死んでも、何十年後に死んでも、後悔しない生き方をしたいと思っている。

これはマウンティングなんだろうか?オタクとしての自分への自己投影なんだろうか?なんだかわからないけど、同年代オタクを見ると最近悲しくなる。

恋愛経験皆無、もしくは少ないであろう女性たちが、推しのグッズを作ったり推しの色を身に纏って着飾って、生活を削ってまで舞台イベントに足を運んでいる様子を見てるとなんともいえない感情になる。今まで平面だったキャラクターが同じ次元で生きている。お金を払えば会いに行ける。こちらを見てくれる。その行為自己満足ながらもとても楽しいことなのはわかる。

でも、キャラクターへの投資が報われることはない。それがなにかしらの形で自己投資へ形を変えると話は別だが、基本的に残るのは一時的な楽しかった記憶だけだ。

人それぞれ幸せの形は違う。そして私は彼女たちの内面や行動の全てを理解できているわけではない。だから正しい判断ではないかもしれないけど、彼女たちはとても儚く、刹那的存在に見える。決して何かが報われるわけでもなく、没頭できる目の前の楽しみを失ったら、その先に何があるんだろう。

そもそも、生きることに意味なんてないかもしれないけどさ。

2018-09-13

今日も女は毒親叩き

ぬるっと結婚しようとする男。

ある日、親の指輪をもらってきて、リフォームしようと言ってきた。

なんか他に言葉ないの?と聞くと、まぁまぁと笑ってごまかされた。

いくつかリフォーム屋さんに行って、婚約指輪にしたいんですけどと相談して店を決めてきた。

多分指輪ができてもプロポーズないんだろうなぁ。ともあれ指輪できるの楽しみ〜。早く着けたーい!

2018-08-30

anond:20180830222628

女の人は初めての女子がいいと、言っておきながら、

今度は経験1人は可愛そう、といって

さっさと責任逃れをしようとする増田さんの判りやす性格よ。

女子の初めてを貰ったら、責任取りなよね?

見損なっちゃいそう。

それとも婚約中の彼女がその方だったのかな。だったら良かったね。

早くご結婚なさいませ。お元気で。

ああ、傷つけるつもりで

私の友人、ドイツ人だけど。

祖父さまは、アメリカ人なのでクオーターなんだよね。

傷つけようと、いつも**スだとか言い出すあなたはいつもがっかりしてて。

しろ彼のルーツアメリカなので、傷つきようがないんだ。


ももあなたはご婚約なさったとかなので、

わき目もふらずに一心不乱に愛しい彼女毎日過ごしてくださいね

anond:20180830210943

婚約中おめでとうございます!なんだ、もうゴールイン間近じゃないですか。

何もこっちが心配する必要なかったね。彼女愚痴りましょう。

anond:20180830210530

すでに婚約

経済的には一人で生きていくのに十分稼いでるけど孤独に耐えられない糞メンタルから一人で生きていくのに向いてないと判断して結婚することにした

そして親になるのはメンタルをもう少し鍛えないと詰むのは感じてる

2018-08-27

anond:20180826193538

離婚の予約契約は当然無効だよ。もちろん双方同意離婚するのは自由。でも一方が離婚を拒絶すれば当然契約無効ということ。

最大限理解のある弁護士見解でもここら辺が限界婚約と同じで損害賠償対象になる可能性があるという程度。

https://kuwahara-rikon.com/columns/243

そもそも偽装結婚公文書偽造ですよ。

この公正証書の内容では『婚姻実態』がないわけだから明確な証拠になってしまうね。

そうなれば婚姻自体無効から損害賠償云々も難しいと思う。

2018-08-26

オタクの望むとおりに、仮に二次元婚が成立するとして

二次元キャラ権利を持つようになれば

現実の法とどう折り合い付けるのだろう

 

二次元著作権が作者にあるのだから

作者が結婚を認めないとした場合、それは有効なのだろうか

 

上記状態にならないために

二次元キャラに一個の権利があると認めたのなら

ファンダムを黙認することにより

未成年キャラへ行われる、三次元人間による性行為強姦

作家保護責任者遺棄罪に当たらないだろうか

 

まったく望んでいない多数の男から婚約

常識で考えてキャラ拒否するのではないだろうか?

誰が二次元キャラ意思を決めるのだろうか? 

著者? イラストレーター? ファン? 経営者? 株主

 

仮に作中で二次元キャラ同士で結婚したとして

二次元キャラ権利保障されている以上、

それは現実法律上有効であり、部外者結婚するのは重婚にあたるのでは?

 

二次元キャラ二次元キャラを殺したとしたら

当然、二次元キャラ権利がある以上、裁く必要があるのではないだろうか?

また、殺人教唆した作者やファンコミュニティも

罰せられる危険性がある

  

同人誌などに見られる(二次元上の)痴漢強姦についても

二次元キャラ権利侵害したとして、非親告罪適用

同人作家公訴することも可能なのではないだろうか

 

果たしてオタク界隈にとって

二次元権利二次元キャラとの婚約を認めることは

オタク作家にとって利することなのか

よく考える必要がありそうだ

2018-08-23

結婚するんだが結婚式しないと言い出した娘さん

子供たちも年が近くて、家族ぐるみで付き合いのある家族がいる。

今度、そこの娘さんが結婚するらしいんだが、結婚式なんて必要ないと言い出したらしくご両親が暗い顔をしている。

そこの家は共働きで近くに祖父母もいないし、ご両親も末っ子同士でお互いの祖父母もあまり孫とか興味がないのもあって、

金銭的に多少余裕があるけど時間的精神的余裕はあまりなさそうだった。

第一子が生まれた時は御宮参りは行ったみたいだけど、

それ以降は季節の行事子供の成長ごとのイベントやらないか結構適当に済ませてた。

家族誕生日お年玉父の日母の日特になし。おめでと~っていうくらい。

七夕クリスマス年末年始仕事に追われたり、仕事の疲れが残ってて特になし。

ピアノの発表会は特に友達を呼んだりはせず、発表会の服もドレスなんか用意せず、日常使いできそうな綺麗めな服を組み合わせてた。

七五三結構適当だったらしい。

卒業旅行とかも特にお小遣いはあげるわけではなく、貯めたお小遣いから出させてた。家族へのお土産とかも名物に旨い物なしって言うし、もったいないから買ってこなくていいって言ってたみたい。

成人式だけは、同級生やその親がみんな集まるからみっともないことは出来ないとちゃんとしていた。

日常の服もフリマリサイクルショップで買うことが多かった。

親御さんは日々仕事に追われてて疲れてるし、そんな余裕がない。その1日のためにそんなにお金時間と労力を費やせない。

お金ももったいないと思うのよね~。それなら教育費や老後のために取っておきたい。って

で、そこのお子さんは、気にする風でもなくあっけらかんと我が家イベント事がない家なの。毎日は365日の1日に過ぎないの。と言ってたらしい。

娘さんは特に問題を起こすこともなくそこそこ有名大学に行った。

ん?ってことが置きだしたのは卒業式のあたり。

卒業式とか出ない人も多いから、卒業式に出なくてもいいならめんどくさいから出たくないし、

袴もレンタル代とか着付け代がもったいないと娘さんが言い出した。

親御さんはなんやかんやと言っていたけど、大震災があり卒業式自体がなくなったこともあり最終的に写真も撮らなかったけど、震災っていう理由があるから最終的には気にしてないみたい。

で、今度、娘さんが結婚するらしんだけど、お金もったいないから結婚式をあげたくないと言い出した。

お金なら援助するから!→そのお金家具家電買いたい。

お互いの家族だけの小さな式でいいから。→まずお互い忙しいなか計画すること自体がめんどくさいし、それなら単なる両家顔合わせでいいじゃん。

結納指輪は?!→結婚式しないのに結納とか斬新!(笑) 婚約指輪は貰ったら同額返さなきゃいけないし、使う機会ないからいらない。結婚指輪はまあ会社とかでいろいろ言われそうなら必買うけど、急いで買う必要はないと思う。質屋とかセールとか狙ってもいいし。

人生の節目なんだからそうゆうことはしっかりしなさい!→いやいや特にイベント事がなかった家族なのにいきなりなに言ってるの。意味分かんない。

娘さん的には、旦那家族がしてほしいっていうなら、今後の関係を考えて多少は結婚式を考えてもいいけど、

自分の親の結婚式してほしいには、したくないというか、なんでそんなことを言うのか意味自体が分からないし、

結婚式をあげる意味自体ほんと分からないし、

そのうち飽きて言ってこなくなるだろうと思って適当に聞き流してるらしい。

今日、娘さんのお母さんが家に来てひとしきり愚痴ってって、そんなに節約してもしかたないじゃない。節約してどうすんのよって最後に言って、

今、帰ったけど、まあ仕方ないよなって思ってしまう。

この話を聞いて、家族って、経済的破綻しないようにバランス取りながら、次世代ちゃんと育てて、自分達の人生をできるだけ迷惑かけずにきれいに終わらすってことも大事だけど、

それじゃ単なる再生産を繰り返すコマの一つに過ぎなくなっちゃって、

自分達の可能範囲で楽しかった思い出や嬉しい記憶を一緒に作ってかなきゃほんと意味ないんだな~と思ってしまった。

マスターカードCMじゃないけど思い出ってプライスレスだよ。

追記

この家は、金持ちではないけど普通一般家庭よりは経済的に裕福な家だよ。

ただ、仕事で疲れてたり、すっごい金持ちってわけじゃないから、イベント事の大きい単位での気になって出費が出せなかったんだと思う。

PTAとかも仕事仕事ほとんど参加しないでたから、他の家がどんな感じか情報交換してなかったし。

教育かにちゃんと金かけてたよ。

あとピアノの発表会は家によると思う。

少なくともうちの子ピアノの発表会にはその娘さんは来てたよ。

2018-08-15

29のとき話題になっていた某マッチングアプリで知り合った人と付き合っていた、と思う。

同い年で同業同職種で、こうした出会い系的なのが一般的になったんだなと思った覚えがある。

初めて会った時にはあまりいい印象がなく、というか普段出不精なので人と頻繁に会うということがだめで、今週だめなら来週は?といわれることに疲れた

もう色々めんどくさくなって、さっさとやって終わりにしようと思っていたが、何度も会いたくなってしまい、結局半年くらい続いた。

3か月目に好きな人ができたけどフラれたから、もうやめようなどと不可解な別れ話が出て、5か月目に再度別れ話が出た。「将来が見えないから」らしい。

引き留めるにも無理かと思い、4日連続で好きなアイドルコンサートに行く当日にOKを出した。そうでもしないと落ち込んでばかりになるからだ。


半年が経って、ふと連絡を取ってみた。

もう結婚かいいやと思い始めたけど、でも妙に忘れられなかったからだ。

どうせなら、新しい恋人でもできていて、婚約してます~な展開になってくれたら嬉しかったが、そんなことはなかった。

既読スルーされることは多々あれど、普通にラインをして、たまに向こうから連絡もくることもあった。


やつが住んでいる地域の近くに行くことがあり、おいしいランチ場所を聞いた。

教えてもらった後、向こうからこう続いた。

「夜だったら飲みに行けるのにな~」

しょうがないので、酒を持って家に行った。その後はお察しである


そこから、あれやこれやと関わりをもとうとしている。不発だけど。

デートとかそういうんじゃなくて、ただ話がしたい抱きしめてほしいという、ありきたりな元彼セフレになるパターンである

けど、途中でお酒買っていくって言ってるのに、わざわざゴム買いに暑いコンビニ行く姿とかかわいいじゃないですか。

からさっさと彼にはいい人を見つけて、さっさと結婚して、私に諦めさせてほしい。

私が幸せにできないなら、幸せになる人とさっさと出会って欲しい。

そうでもしないと、亡霊になってしまう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん