「婚約」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 婚約とは

2018-02-22

anond:20180222151350

束縛するしかない

参考までに、地方研修があった俺の観測だと、婚約してたやつの東京住みの彼女はほぼ毎週面倒見にキてた。

2018-02-18

こじらせていない男を見抜く難易度が高すぎる件

よく「そんなクズ男を選んで付き合った(結婚した)お前が悪い」的な批判をされるを見るけど、実際こじらせた男を見抜くのって難しいと思う。

私自身も知らないで親切にした男から突然豹変されたことが何度かあるし、そうした愚痴をこぼすと「自己責任」と批判する人が一定数いる。

個人的経験として今思い出せるものだけを挙げるとこんな感じ。

尊敬できると思ってた大学の先輩

同じサークルにいたちょいイケメンな線の細い感じの先輩。

猫好きで一人暮らしアパートでメス猫を飼っていた。宅飲みで何度か他の人と一緒に行ったときニコニコと猫を抱いていた姿が印象的だった。

卒業後数年した時に同じサークルにいた女の子結婚報告をして、妊娠たか会社最近休職したと報告をしたら豹変

「暇で暇で仕方ないでしょ」

「いいよね。女はそうして仕事から逃げられて」

その他色々と専業主婦下げ発言を連発して汚い酒の飲み方をしていた。その場に参加した女の同窓生はもうその先輩とは会ってない。

地元合コンで紹介されたヘラヘラ

地元帰省した時に親から数合わせで来てほしいと言われた合コン婚活?)イベントで隣になった男。

初対面からヘラヘラした笑顔が変化しないのが特徴的だった。

最初は「何の仕事してんの?」「そのアクセサリーって(某ブランド名)のだよね」などとこっちに興味があるかのように話しかけてきた。

素直に答えていたら突然豹変して「どうせ男に買ってもらったやつでしょ」「大学出てそんな仕事ってみじめだね」「男に貢がせるためにここに来たんでしょ」とか一方的に言い出した。

すぐに席を変わってもらったけど、あとからその人を知ってる地元の友人に「あの人いつもそんな感じだよ」と言われた。先に言ってほしい。てか、女下げたいのになんで合コンイベントに来るのかわからない。

自称独身貴族謳歌していた40代

職場の先輩で、40代だったが若い見た目をしていてそこそこ女にもてる(自己申告)の人。

仕事は真面目だし教え方もうまかったので職場では尊敬をしていた。

会社飲み会のあとの二次会で、自分転職を考えているということを相談したとき豹変

「女はすぐに仕事が見つかっていいな」「面接担当の人(男)に胸とか見せればすぐに採用されるんじゃない?」「女はそうして気軽に職を変えられていいよな」というようなことを言い出した。

そういうことを言う人と思っていなかったので何を言っているのか最初理解できないほどだった。

バイト先の非モテ正社員

学生時代にお店でバイトしてたとき新卒で配属された正社員の男。

仕事では正社員2人が交代で、バイトは全員で10人くらいが4~5人ずつシフトに入る感じ。

年齢が近いこともあって最初バイト同士の話によくそ正社員も加わってはいたけど、なんか陰気で話してて少し浮くなって感じがしてた。

でも基本人畜無害だったので特に女の子バイト露骨に避けてたわけじゃない。

バイトの中で可愛い目の女の子が別の男性バイトと付き合い始めたらしいことが噂になり始めたとき豹変

あいつらできてんだぜ」「これから彼氏んちでやりまくるんだろうな」「バイトに男作りに来てるとか、下品だな」とか、汚い言い方で女の子を下げまくってた。

特に「突っ込まれてる」とか「くわえたのかな」とかシモ系の言葉遣いがすごく汚かった。

からの友人と婚約してた年上

幼馴染の女の子結婚意識している彼がいるというので一度会わせてもらった。

三人で一緒に食事をしてそれなり楽しく会話をしていたんだけど、友人が席を外したら突然豹変した。

「女同士で紹介とか意味がわからない」「今日しかたなく来た」「こうやって値踏みされるのは正直不愉快」「さっさと帰りたい」とかうわ、裏表あるわこの人と思うような発言をする。

その後私と幼馴染が会う約束をしていたりすると突然ドタキャンされることが続いて、あとから理由を聞いたら「彼がどうしても行くなって言うから」というようなことを言われた。

事情は深く聞かなかったが、その後その人と幼馴染は結婚しなかった。

理解ありそうでなかった親類のオッサン

子供の時から親類のイベントで顔を会わせててそれなりかわいがってもらっていたオッサン

中学生くらいになったときから大人になったね。もうすぐ嫁入りか?」とかやたら結婚結婚みたいなこと言われてたけど、特にその時は気にしてなかった。

それが20歳を過ぎたあたりから「早く嫁に行かないと嫁き遅れるぞ」「若いうちに男を捕まえておかないと後悔するぞ」という言動が増えていく。

最近では「仕事が可愛くないから男が捕まらない」「男に愛されてないと女は干からびる」「男のいない人生は寂しい」とか言われるので極力顔をあわせないようにしている。

実は痴漢擁護派だった自分父親

一番ショックだったのがこれ。

高校生くらいの時に初めて痴漢にあって、パニックになって泣いていた時にはそれなりに怒ってくれていると思っていた。

しか社会人になって痴漢にあって、その時には気も強くなっていたので痴漢は最低だというようなことを実家に帰った時にこぼしていたらいきなり「お前にも責任がある」と言われた。

男はそういう生き物だから仕方ない、お前が注意すれば防げる、高校生の時は世の中を知らないので仕方ないがお前はもう社会人なんだから自衛できないのはおかしいという話しだった。

それと「いい年して痴漢にあったとか言うと周りがおかしな目で見るから黙ってろ」とまで言われた。もうね。

かにもあった気がするけど強烈なのはこんな感じ。

一見人当たりがよくて親切そうな男が突然豹変することがよくあるので、正直女を心の底では憎みきっている底意地の悪い男を見抜くのはかなり厳しい気がしている。

2018-02-16

女性週刊誌皇室記事の書かれ方

女性自身女性セブン週刊女性などの女性誌はほぼ毎号のように皇室の話を記事にしているが、眞子さま小室圭さんのお付き合いを最初に報じたのは女性週刊誌ではなく写真週刊誌のほうだった。女性誌の記者にも2人のお付き合いの情報は入っていたはずだが、女性誌の記者NHK報道するまでそのことを記事にすることはなかった。そして2人の婚約内定し、今になって女性誌主導の小室バッシングが始まる。

こうして流れを追ってみると、それぞれのメディア情報源リーク元が垣間見えて面白い

 

はてなブックマーク - 小室圭さんの母「皇室サポートを」と要求か (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180215-00000011-pseven-soci

2018-02-13

「親しい人を亡くした絶望」が好きなのかもしれない

https://anond.hatelabo.jp/20180212233657

絶対人には言えない不謹慎性癖で思い出してしまった。


数年前、大学時代同じ部活だった友人が20代若さ事故で亡くなった。

ちょうど仲間内の1人と交際しており、婚約直後だったと聞いていた。

その婚約者の友人から知らせを受けた直後は、気が動転して意味のないことを口走りながら、友人として諸々の手続きを引き受けることにした。

母親にどうすればいいか聞いて葬儀社に電話をして、言われるがままに一番大きな供花を注文した。

葬式には大勢部活仲間と参列した。亡くなった友人は事故に遭ったのが嘘のような、まるで眠っているかのような顔で棺に収まっていたので、どうしようもないとは思いつつ「今までありがとう」と声をかけてみた。

親御さんからのお願いを受けて、みんなで棺に花と思い出の品を入れて、最後霊柩車が式場を出て行くのを見送った。

今でもこうしたひとつひとつ出来事を鮮明に思い出せるし、「悲しい」以前に「受け入れがたい」という気持ちが消えない。


ただ、その時自分が持っていた感情理解できない。その時の自分は、行き場のない悲しみ以外に一種ドラマ感を味わっていた。

葬儀の前日、悲しみを通り越して感情が表せなくなった婚約者の友人の顔を見ながら、亡くなった彼との思い出話を聞いていた時。

婚約者の友人の代わりに花を手配し、初めて会った故人の親御さんからありがとうございます」と言われた時。

故人と親友だった友人が棺の前で泣き崩れ、背中をさするために座り込んだ時。

私は心のどこかで「非日常のわくわく」や「非日常ちょっと活躍できる自分」に興奮していた。


しかしたら、単に緊急事態アドレナリンが分泌されて、混乱した心が「高揚している」と勘違いしただけかもしれない。

でも、あの時の自分がもし親しい人との死別という悲劇エンタメとして消費していたなら、八つ裂きにされてもおかしくない程の残酷性癖に当たるだろう。

誰にも言えずにしまっていたけど、この機にそっと投げておく。この気持ち合理的説明できるならありがたいし、同志がもしいるならそれもありがたい。罵倒されたとしても、ようやく自分の罪を断罪してもらえるならそれでもいい。

ただ、仮にこれが何かの性癖だとしても、現実ではもう二度と起こって欲しくない。とは、今の所思っている。

2018-02-12

誕生日プレゼント

彼氏に何が欲しいって聞かれて困ってる。

旅行したいって言ったら、それはそれでなんか無いの?と言われ、

会ってくれるだけで嬉しいと言ってもなんか無いの?と聞かれる。

サイン済みの婚姻届新築戸建ての家か現金くらいしか欲しいものないよ。

アクセサリー普段ほとんどつけないし、指輪神格化しすぎて婚約指輪までいらないと思うし、本当に祝ってくれるだけで嬉しいんだけどな。

困ったな。

2018-02-11

anond:20180211192200

いつもの人だよね。婚約するとか結婚してるとかいつも書いてるけど

違うでしょ。

この増田さん、虚言癖あるでしょう。

本命別にいて、女遊びやめられない、隠れ蓑婚約だのなんだの。

妄想ばっかり。

別れる時に言われて傷ついた事

慰めてくれ

人生に軸がない

バイタリティが無い

人間味がない

目標がない

・私はバリバリ働きたいかあなた根本的に違う、真反対

あなたでは私の父親とやりあえない

・私は今まで嘘ついた事はない、その時は本当にそう思ってたけど違う意見も持ってた

・私の理由で納得出来ないのはおかしい、理にかなってるはず

俺、活動的に働いてるんだけどな

婚約状態でいきなりここまで言われるの凄くないか

なんというか、外面は良いけど人の気持ちが分からない人だったのかな

2018-02-10

私のビックリドッキリ義母の話を聞いてくれ

3年前に結婚した20代女です

ネット見てると「ヤバい姑」ってだいたい嫁いびりとか毒親とかモンペとかそういうのばっかりだけど、うちの義母はそういうのとはちょっとタイプが違うヤバさだから晒してみたら結構おもしろいかもなと思い立って書いてみるよ

とりあえず、結婚するまでの話からしようかな

皆さんは、結婚相手自体にはめちゃくちゃ満足してるけどその家族ちょっと「んっ?」と思ったら、結婚を諦めますか?

私が最初義母に対して違和感を抱いたのは、今思えば付き合い始めて意外と間もない頃だったような気がする

夫が「彼女できたよ結婚視野に入れてるからそのうち連れてくね」的な報告をした数日後のこと、彼の元に義母からメールが来たらしい

内容はというと「占いによるとあんた(夫)が努力すれば良い関係になるとのことなのでがんばってね」みたいな感じ

それを聞いた時は「ふーん、そうなんだ」としか返せなかったけど、後から(え?どゆこと?)となってきて…

いや、占いって何?

義母さん職業占い師かなにか?

一応聞いてみたけど当然違うと言われ

かといってめちゃくちゃ占いに凝ってるとかいうわけでもないらしい

じゃあなんでわざわざ私らの相性なんか調べてそれを息子に送ってきたの…

今思えばそれを私に話す夫も夫だけど…

上手く言えないけど、なんかすごくモヤモヤする!

ちなみに、どうでもいい話だが夫が「それ何の占い?」と聞いたら「細木〇子です」と返ってきたそうな…

さて、そんなこんなで結婚段取りが決まり入籍する1年前の話

夫の実家自営業で、私は見学意味も込めて繁忙期にお手伝いに行くことになった

お手伝い最終日、仕事が全部終わった後、全員で反省会をすることになった

と言ってもそんな大それたものではなく、嫁さんもやってくることだしこれを機に今までのやり方を見直して、良くできるところは良くしていこうみたいな感じだった

義父が「私さんからも何かあればどんどん言って!第三者目線で!」と言ってくれたので、意見を出すところまではさすがにしなかったが、義父や夫の意見賛同できるものには「それいいですね!」とか「じゃあ来年やってみましょうか」とかコメントしてたんだけど、なぜか義母がずっと黙ってる

どうしたんだろうとは思いつつ触れるわけにもいかないのでスルーして話を続けてたら、突然義母が声を荒らげた

「私やっぱり我慢できない!」

なになに?どうした?と騒然とする私たち

聞いてみれば、義父や夫の出す改革案に私がホイホイ賛同するのが、自分のこれまでの働きを軽んじられているようで許せないとのこと

えーーーそんなつもりないんですけどーーー

はっきり言って被害妄想だと思いました、えぇ

はいえ、自分にそのつもりがなくても相手不快にさせてしまったのなら、それについては謝らなければならない

そこはそれでいいんだけど、まだ籍も入れてない、言ってみればゲストである私に対して、義母がこのタイミングでブチ切れたことに正直ドン引き

同席していた夫も義父も義弟も、唖然として言葉も出ない様子

その後私が謝罪しその場は何とか収まったものの、結婚後もこの義母被害妄想によって私は難癖をつけられることになるのである

とりあえず今日のところはこんなもんで

続きなり別エピソードなり書くかどうかは私の気分次第ですが、え、なに?

婚約解消は考えなかったのかって?

義母理由に別れるには惜しいくらい夫はパートナーとして相性が良かったんですよ…

それに、この程度のことで婚約解消を申し出るほどの勇気もなかったんですよ…

基本的義母はめんどくさいし性格が歪んでいるところはあるけど、決して悪人ではないので…(意図的に誰かを傷つけたり貶めたりということは絶対にしない)

ちなみに今は娘が生まれたおかげで表向きめちゃくちゃ関係は良好ですし、夫とも相変わらず仲は良いのでご心配なく…

2018-02-09

anond:20180209185027

婚約延期 なった以外で どんな問題が 控えてそうなの?

anond:20180209185027

婚約延期はいつになったら、破談になるん?

借金がなくなったら、婚約可能って思っとる?

「一度、借金をした者は何度でも借金しよる。あいつは、一度借金しとったやろぉ」

とか言われるだけやで。

親の借金が原因で婚約延期になったけど質問ある?

特定されない範囲

友達結婚

高校生とき、「誰が一番早く結婚するだろうね」「○○は早そうだよね!」って楽しく話してた頃が懐かしい。

私の友達婚約しました。

今まで近しい人の結婚がなかったし、私自身にもそういったイベントが一切皆無だったのでなんとなーく結婚話題は遠い存在だと思っていました。

いや、なんだろう。この「近しい人が結婚する!」ってなった時のガツーンと頭を殴られる感じは!!

衝撃が大きすぎて、自分で受け止めきれてないので、匿名ブログを書いています

私も26歳なので、頭の隅では結婚とか彼氏とかそういう単語もあったんだけどどこか他人事で。

同い年の友達が周りからプレッシャーがすごいって話をしていたときも「他人他人から焦らなくてもいいんじゃない?」って言ったけど。

すごい。今、よく分からない不安に襲われている(笑)

年上の人たちが、周りが結婚しだすと焦るよ~って言ってたのはこれだったのか!!

彼氏もこの歳までいなかったし、周りが結婚しても焦らないだろうな~って。思ってたんですけどね。

すごいな!!今までもこれから結婚する可能性皆無なのにここまで焦るの私?!ってちょっとしたパニック状態です。

でもめっちゃめでたい!!!!!!!本当におめでとう!!!おめでとう!!!!!!私、すごく嬉しい!!!!!

学生時代にこの部活に入っていなかったら、あの学校に入っていなかったら。

多分私はもっと早くに自殺してたと思うくらい大好きな友達から!!!!!幸せになってよね!!!!!!

しかし、直接お祝いが言いたいのにフェイスブックとかインスタとかでサラッと報告するのはやめてほしい。

人づてで聞くのやだよ~~~直接言いたいよ~~~!!祝わせてよ!!!

っていう気持ちなので、これを読んだ今後結婚予定のある人はちゃんとお友達に報告してあげてください。

さびしいです。

2018-02-07

昨日、久々に5ちゃんみたけど、眞子さま婚約儀式延期のの件では辛辣だな。

  

はてな民の方が、色々と思いやるのあるコメントだったな... 。

2018-02-05

元彼が精神病んで自殺未遂たか婚約破棄した話

高校とき付き合っていた彼氏とは、恋に恋して「オツキアイ」を楽しんでいただけだって、今なら思うけど、真剣だった。

10代なりに真面目に青春してた。

私が受験に失敗して、私だけ浪人したのが歯車の狂い始め。先に大学生活を始める彼と、支え合うとか微塵も思いつかなかった。一年間会わなかった。それでも机に写真置いて、待ち受けにして、我慢して我慢しての最低限のメール必死に恋してた。

一浪して予備校に行って、志望校が変わった。滑り止めに東京大学が入った。それが二つ目歯車。結局また第一志望に落ちて、上京することになった。そこで気持ちがぷつんと切れた。一年間彼を心の支えにしてたはずなのに、遠距離という現実を前に、一年間会わなくても大丈夫ならそんなに好きじゃなくなったんだと思い込んだ。お互いに、納得のいかない別れ方をした。まだ浪人生という中途半端な心のままの私と、もうすぐ大学二年生になる心の彼は、理解し合えていなかった。

東京に出ると、人が多くて、慌ただしくて、華やかで、楽しいことも苦しいこともたくさんあった。それで彼との別れは押し流されていった。でもたまに地元に帰ると、彼から連絡があって、復縁の話も度々出たかど、そんな気になれなかった。いつからか、「帰省するよ」ってSNSで言わないようにして、友だちだけに個別LINEした。彼の大学一年目を私のために棒に振らせたとか、私が二回も受験失敗したせいで別れることになったとか、変な負い目で、会いたくないのに直接会ったときは良い顔してしまった。どんどん彼からの連絡が負担になった。

新宿サザンテラスにあるスペイン料理を、東京出会った男の人と食べに行こうと二人で歩いていたとき、彼から珍しく電話が入った。男の人とデートするなんてほとんどないことなのに、なんで今?!ってすごくびっくりした。新宿にいるのに地元の元彼から電話がかかってくることが、すごく不自然で、気持ち悪い、おかしなことのように思えた。全く別だと思っていた物語世界が、実はつながっていたような気持ち。歩きながら電話をとると、なんにも緊急の話題はないようだった。なんの話だったか全然覚えていない。私が何を言ったか全然覚えていない。変な罪悪感を感じてすぐに切ったことだけ覚えてる。それで、ご飯食べて、家に帰ったら、元彼は事故に遭っていた。今ならそれが最初自殺未遂だったと分かる。

自分電話した後だったことに変な気持ち悪さはあった。でも考えないようにしていた。ある日高時代の彼の友人で、ほとんど面識のない相手から「付き合ってる彼氏事故にあったんだから遠距離でも見舞いに来いよ」という旨の連絡が入った。心底ゾッとして、私は彼と彼の友人のLINEを両方ブロックした。

それからは彼と関わらず、大学生活を過ごして、二年生で人生二人目の彼氏ができて、卒業して、就職して、そして婚約した。

その間も、成人式同窓会高校の友人と会うたびに、ちょこちょこと彼の近況が耳に入った。「事故のあと大学に来ていない」「単位が足りなくて留年した」「大学を辞めた」「引きこもり」「バイトをしてる」「入院してる」……。

考えないように、考えないようにしていたけど、ずっと心の奥底に黒いものが積もっていた。

婚約してから仕事を辞めて、結婚までの間たびたび地元に帰ってくるようになった。ある日実家に帰ると、元彼から電話があって母親が話したと聞いた。実家に帰ってくる日を教えたと。その日の夜に彼は実家までやってきた。

彼は全然元気そうだった。気まずかったことにはまったく触れずに、高校ときに戻ったみたいに話した。不思議なくらい、あの頃のままで変わっていないと思った。もう10年近く経つのに。それで、「なんで今地元に帰ってんの?」という質問に、「専業主婦で暇だから」と答えた。「結婚したの?おめでとう」「まだ婚約だけどね、ありがとう」多分こういう会話だった。

その日のうちに彼は首を吊った。でも死ななかった。

そのあとは色んなことがあった。私の両親と元彼の両親が互いに土下座している姿を見た。高校ときに元彼の両親とは面識があった。制服を着たまま彼の家で彼の母が作った晩御飯を食べた。あのときのおじさんとおばさんが、すっかり老けて、痩せて、小さな身体丸めるように土下座して、私と会えないと息子が死んでしまうと、助けてくれと言った。おばさんは泣いていた。

私は眠れなくなって、婚約者の待つ家にも帰れなくなって、元彼のお見舞いに行くこともできなくて、何が何だかからないうちに婚約破棄をした。私が望んだことだけど、望んだことじゃない。

それから何年かたって、元彼のことを本当に死んでくれればよかったのにと恨んだこともあった。でももし本当に死んでいたら、私はもう重みに耐えかねて生きていけなかったかもしれない。私の人生歯車が決定的に狂ったのはいつだったのか、今でも分からない。どこからやり直せばこうならなかったのか、何が正解だったのか。誰が悪いのか。

やっとまた地元から引っ越すことになって、昨日荷物を整理していた。元彼から貰ったものは全て捨てていたけれど、唯一受験の時にもらった学業成就のお守りだけは捨てていなかった。というか元彼からもらったことも忘れていて、単に捨てちゃいけないものとして保管していた。何を思ったのか、ふと魔が差して、お守りの中を開けて、それで元彼からプレゼントだと思い出した。「頑張れ👍絶対受かる!」という汚い字のメッセージが入っていた。どこで誰が間違えたんだろう。

好きな人がいる

当方配偶者あり。好きな人は別の人だ。



好きな人は同じ会社同じ部署の同い年だが、入社タイミングが違い担当業務も別だったため、当時は特に接点はなく挨拶を交わす程度だった。見た目好みのタイプで、受ける印象も良い感じではあった。


数年後、あるプロジェクト立ち上げのため新たなチームを組んだとき好きな人メンバーに入っていた。仕事はかなりしんどかったが、メンバーは意欲が高くみんなと気が合った。仕事帰りにメンバーとよく食事行って、他愛もない愚痴バカ話をしたものだった。振り返れば一番充実していた時期だったと思う。

そんな環境好きな人と話す機会も多くなった。好きな人との会話は楽しく魅力的で、会話を重ねる度に向けていた好印象は、はっきりとした好意に変わっていった。

ちょうどその頃、プロジェクト開始前から付き合っていた今のパートナーとの婚約話がとんとん拍子で決まった。好きな人への好意は抱いていたものの、特に疑問に思うこともなくパートナーとの結婚に至った。


今のパートナー大事だし不満もない。生活も崩すつもりはない。ただ好きな人と接点を持つ度に、性的ものも含めた想いが高まる一方なのも事実だった。

今はプロジェクトチーム解散し、別々の業務へ戻っている。かつてのメンバーは未だに仲が良く、飲みに行くときはたいてい声がかかる。皆忙しく、月に1度あるかどうかといった程度だが。好きな人が同席した際は普通に楽しく会話する。好意が全面に出てしまっているとは思うのだが、嫌われてはいないと思う。周りは気づいているかは分からないが、今のところ特にツッコミはない。それ以外は部署内で業務の合間に顔を合わせた際、ちょっとした世間話をする程度の関係性であり、好きな人も他のメンバーも大差はない。


そんな距離感ながら、とにかく大好きだ。顔を合わせる度に気分が高まる。どちらが好きかと問われたら、好きな人だと言い切れるほどに。

本当ゲスだなと思いつつも、距離を縮めるでも離れるでもなく、好きな人笑顔が見れることを期待して今日会社へ向かっている。



こんなこと、誰に話せるわけもないのでここで吐き出させてもらった。

2018-01-22

結婚1年以内にして、半年以上セックスレスの妻である

結婚前はまずまずの頻度でしていて、結婚から3か月位はそのままだったんだけど、私が拒否するようになった。

(原因としては大きな息子状態の彼を男性として見られなくなったから。その状態で子作りに直結する行為ちょっと考えられない。他の男性がいるわけではない)

諸々話し合ったけれど、好転しそうな気配はないし私の我慢(体調)も限界を超えた。しかし私も子供を産みたいので、ずっと離婚念頭にある。

先程、セックスレス辛い・もっと責められるべき!という増田を見たけど、なぜ私の夫は離婚に踏み切らないのだろうな、と不思議に思っている。元から性欲が少ないって訳でもないと思うんだけど。

それでも私のことを愛しているから、とかなら納得できなくもないんだけど、義父との間に立っても私の味方になってくれなかったり、私に失望したというようなことはちょくちょく言われる。その状態で何がよくて現状維持してるんだ。

婚約、顔合わせ、挙式・披露宴、どれも私が進めてきた。離婚も私が主導すると思ってるんだろうなぁ。そういうところなんだよなぁ…

2018-01-20

失恋した。結婚する

夏くらいから密かに憧れていた人に失恋した。

会社の同僚。別部署でほぼ接点はないんだけど、二ヶ月に一回くらい仕事を頼まれる機会があった。好きになったきっかけとか覚えてないんだけど、たぶんものすごくタイプだったんだと思う。穏やかで多くは語らないけど、とても物腰の丁寧な人。たぶん。たぶん、とつけたのは、それほど彼のことを知らないからだ。ほぼ業務上のことしか話したことは無いけど、一度だけ二人で雑談をする機会があった。はにかみながら私の仕事に興味を持って質問してくれたり、仕事ぶりを褒めてくれたりしたので、私はそれはそれは舞い上がった。あと業務メールちょっと親しげだったこととかもあって、勘違いだろうなと思いながらも完全に期待していた。目で追う毎日。彼の部署の近くを通る時も社食で見かける時もすごくすごく意識していたし妄想の中で私は彼とたくさん話す機会に恵まれていた。自分でも気持ち悪いなと思うくらい仕事中も彼のことしか考えられないみたいな、いわゆる恋に落ちていました。

遡ること春先、私は学生の頃から付き合っている彼氏プロポーズをされている。嬉しくて泣きながらプロポーズを受けた。とても申し分の無い人だ。性格価値観もほどよく合うし一緒にいてとても楽だ。この人を一生大切にすると心に決めている。不満点をあげるとすれば、まあ、2年以上のセックスレスくらいだ。

指輪を決めたり式場を決めたり両家の顔合わせをしたり、結婚に向けての準備がどんどんどんどん進んでいく。私の気持ちはどんどんどんどん職場の憧れの彼に向かってゆく。心と身体が別の方向に進んでいって車裂きの刑みたいに引き裂かれるような感覚だった。進んでゆく結婚の準備に、心が全く追いつかない。恋人とは遠距離恋愛だったので準備のために二ヶ月に一度ほど会うのだけど、彼は私を求めてくれない。部屋から彼を送り出した後、わんわん泣いた。あー、女として求められないって悲しいんだな。この人と結婚したら私は一生セックスを諦めなきゃいけないのかな。一度でいいから、職場のあの人に触れられてみたいな。

もっと知りたい触れたい話したい抱かれてみたい寝たい寝たい寝たい寝たい寝たい寝たい寝たい寝たい

もう自分失望しか無かった。こんなに自分のことしか考えられない人間だったんだな。さらに最低なことに、私はこの婚約を覆すつもりは無かった。恋人恋人家族自分家族共通の友人が知ったらきっと軽蔑されるだろう。婚約を報告した段階でもう色んな人を巻き込みすぎているし、恋人のことはとても好きだし、周りの人間もとてもとても大切だった。それでも憧れの彼に、近づきたくて仕方がなかった。

から私は、彼とは意識的距離を取るようにした。業務メールの終わりに親しげな文章が入っていても無視ビジネスライク対応しかしない。極力目で追わないようにする…これはあまりできなかったけど。

元々接点があまりいから、接触しないようにするのは簡単だった。そうやって自分から距離を作って三ヶ月くらいかな、だんだん彼のことを考える時間も減っていった。妄想の頻度も減っていって、もう平気かもと思えてきた。結婚に対しても前向きな気持ちが戻ってきた。良かった、これで良かった私の判断は間違っていない。


そんな余裕を取り戻していた矢先、彼と仕事をする機会が降って来た。突然のことで気持ちの準備をする暇もなくどきどきしながら打ち合わせに向かった。あー自分心音が大きいな。気づかれませんように。

久々に間近で彼を前にして気づいたことがあった。



左手の薬指に、指輪を、している。



頭を棍棒で殴られたような、あまりにも衝撃が大きすぎて、ただただ混乱した。は?既婚者?今まで指輪してなかったよね…?ああ、最近入籍でもしたのかな。年頃だものね。そっかぁ。女性経験のあまり無さそうな大人しい顔をして、帰ったら奥さんを抱いているのか。そっかそっかぁ………

その場は頑張って普通対応をしたけれど、打ち合わせが終わってから一瞬で仕事が手につかなくなった。また脳内で彼のことしか考えられない状態が逆戻りだ。なんでだろう。胸が、とても、痛い。

ああ、私、失恋したんだ。

私に興味を持ってくれたと思ったのも、親しげなメール文章も、全部全部勘違いだったのか。って、こうやって書き出してみるとまじで仕事仲間としてしか接してないな。なんでこんな些末な出来事でこうも盛り上がれたんだろう。これが独り相撲ってやつ?あんなに妄想して一人でマリッジブルーになんてなったりしちゃってさぁ…そもそもあの人の意識の中に私はいなかったんだ。あーきもいきもいきもいきもいきもいきもいきもいきもいきもいきもいきもいきもい私って、本当に気持ち悪いな。

そういうわけで久しぶりの失恋が応えていて、ふとした瞬間に暗い気持ちが襲ってくる。胸の奥がツンと痛む。1ヶ月後には入籍を控えている。うん。これで良かった。何も無かった。私の心の中以外では。もし夫に先立たれたり、止むを得ない理由離婚することになった時、あの人も独り身になっていたりとか、無いかな。無理そうだな。そしたら来世で一緒になれたりしないかな。一度で良かった。一度触れて、失望して、嫌いになったりしたかった。妄想の中の憧れの人は、いつだって完璧だった。寿退職したらもう会うこともないだろうからあなた完璧なまま私の中に残り続ける。

とかなんとかポエムチックなことを散々言ってるけれど、そのうちきっとなんで好きだったんだろう?って思うんだろうな。恋愛なんてそんなものだ。恋はいだって盛大な勘違いから始まるんだ。あの時万が一、彼が私に好意を抱いてアプローチしてくれることがあったら本当に危なかったな。これから先も誰かに心を持っていかれそうになる機会は何度かあるんだろう。私に限らず、夫にもそんなことがあるかもしれない。そんな時にこの経験を思い出すんだろう。どうかこれから先も、目先の欲求に捕らわれて道を誤ることの無いように。


きっとそれが、正しい結婚っていうものなんだろう。

2018-01-15

anond:20180114052652

しかブコメトラバ見ると、恋愛前提派の女性が多そう。

比率を見てみたくなったんで、Googleフォームあたりでアンケート組んでみようかなと思ったけど、選択肢が難しい。

行動で訊くのか、意識で訊くのかで全然違いそうだし。

女性限定あなたは、どういうタイミングセックスしたいと思いますか?

(1)結婚してから

(2)婚約してから

(3)恋愛関係になってから

(4)その時点ではつきあっていなくても、つきあう可能性があれば

(5)相手気持ちにかかわらず、自分が好きであれば

(6)恋愛感情はなくても、自分がしたいと思えば

(7)わからない

(8)その他(自由回答)

これだと「相手によってタイミングが違う人」が回答できないか

例:遊び相手枠には超肉食だけど、結婚相手候補には身持ち堅く振る舞うとか

調査に慣れた増田降臨待ち…

2018-01-14

婚約するつもりで同棲を開始したけどもうきつい(3ヶ月目

当方31歳、彼女33歳、出会って1年くらい。

順風満帆ラブラブ生活の末、お互いの住まい中間地点あたりにある新築マンションにて同棲を開始したのが3ヶ月前。

1、2ヶ月目は問題なかった。(はず。。。

3ヶ月めに突入した途端、蓄積した小さなフィーリングずれのフラストレーションがお互い爆発しケンカが頻発。

僕に限っては「もう結婚後は地獄だな、、」の気分です。

お互い共に親に挨拶しちゃったしほんとやばいやばいよ。。

僕が仲直りを促せばいいんだろうけど、なぜか僕も「仲直りしてしまっていいのか。。」という状態が今。

このままでいいのだろうか。もちろん彼女の事を考えると僕が彼女側の意見に歩み寄って大きく生活スタイルを変更すれば色々解決するのだろうけど。

彼女の心境および今後の人生を考えると、僕が大人にならないといけないのだがね。。

あと同棲開始してからキロ太った。

寝たいがベッドには彼女が寝ている。気まずいよーー。

2018-01-05

anond:20180105010810

いびきは別室確保すればとりあえずなんとかなるけど、30代で結婚式したいお金ないレベルのもの知らずじゃこの先不安すぎるわ。

ブリーズライトつけるのが努力って言い張れる神経してるんじゃ、子供まれても子育てことなんて考えなさそうだし、自分なら急いで別れるわ。

婚約同棲してるんなら時間がたつほど別れにくくなるよ。

別れたい

彼と婚約して両家顔合わせも終わってるけど、ここに来て結婚が嫌になってきた

彼の穏やかな性格が好きだったのに、プロポーズしてもらって同棲をはじめてからイライラした態度を見せられることが多くなって、私が少し不満を言うとキレるようになった

今までそんなこと一度もなかったのに

残業飲み会ばっかで平日は一緒にごはんも食べられない

起床、就寝の時間も合わないので一緒に住んでるのに会えない日もある

仕事愚痴ばっかで毎日辞めたいっていってるけど本当は転職する気なんか無いって知ってるよ

結婚式したいそうですけど、まさか30にもなって貯金がないなんて思ってなかったわ

周りの友達はみんなしてるって言うけどさ、その人たちは今までちゃんと貯金して年の近い相手結婚してるんでしょ

お金の話するとすぐ不機嫌になるし、それで俺だってちゃんと考えてるって、何も考えてないか貯金ないんじゃん

せめて貯めようとしてるポーズくらい見せろよ…

そんなんで子どもはほしいなんて無理に決まっとるやろ

実家も遠方なのにね

いびきがひどくて私が寝不足でつらいか医者に行っほしいと頼んでも、医者に行って治るもんじゃないし…とか一度行ってから言えよ

俺はブリーズライト着けて努力してるし、俺の親父もいびきひどいけどおかんは寝れてるんだから寝れないのは君の眠りが浅いからでしょ?で幻滅した

おまけに私が耳栓を着けるのも別々に寝るのも嫌とか私に死んでほしいのかな

もう無理だわ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん