「量化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 量化とは

2017-07-17

[]増田明日

 増田アース人の冬眠能力は、モレツ帝国悲劇があったにも関わらず

効率であるとして一部の進歩派攻撃されつづけた。

しかし、時代が下って増田アース人が星間宇宙まで進出しはじめると、

冬眠能力コールドスリープに応用するためにとても役に立った。

 競合する知的生命体にくらべて装置をかなり軽量化できたのだ。

宇宙飛行士の一部は、冬眠能力を殺して身体酷使しなくなった代わりに

冬眠能力を強引に使って身体酷使しているだけだと感じていたが。

 何故そこまでしなければならないのか、実際にやっている本人たちにも

からないのだから増田アース社会に答えの出せるはずもなかった。

 簡易コールドスリープ中も増田アース人の生理機能部分的に働きつづけ、

その結果、うんこをカチカチにした。

 寝起きのキャプテン冬眠能力社会問題について考え込んでいたのも

便器に跨がっていたかである

 だが、ひねり出せるのは哲学ではなく、うんこのみ。

彼のうんこは決して飛び散らないよう真空の力で宇宙空間へ吸い込まれていった。

「ふーっ、手強いうんこであった。さすがは我が輩のうんこダイアモンド並だな」

https://anond.hatelabo.jp/20160703202951

2017-06-07

Windows10回復ドライブ作成できない問題

自分メモ&困っている人のために

 

色んな状況があるようだが、自分場合解決に至った方法

 

windows量化高速化のためにと色んなサービスを切っていたために起こった

 

以下のサービスを停止から開始にしたら解決した

・volume shadow copy

・work station

 

以上

2017-04-03

ママチャリ底力

量化としては(ブコメにあるけど)泥よけとチェーンカバー外すのは鉄板で、あとサドルスポーツタイプに替えれば400gほど減らせる。

サドルだけ替えると13mmというまったく他に使いみちのないレンチ必要なのだけど奮発してシートポストもアルミ製にすればヘキサゴンレンチだけでいい(こっちはスポーツ自転車では頻繁に使う工具)。

変速しか内装変速ならクランクアルミ製の安いのが簡単に手に入る。400gほど軽くなるけど外すのに専用工具が必要

あとはサドルの高さをきちんと合わせれば(http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bike_fit.html#saddle_height)びっくりするぐらいスピードが上がるし、タイヤも両手の親指でやっと凹むぐらいにしておけばスイスイ進む。

前かごがなくなったんならハンドルもとりあえず下げられるだけ下げると地味に効く(あん体感はできんけど)。

チェーンも掃除して(やり方はいろいろあるけど面倒ならパーツクリーナぶっかけでいい)チェーンオイルを注せばもう極上の乗り心地よ。

http://anond.hatelabo.jp/20170401153342

2017-03-11

http://anond.hatelabo.jp/20170311203640

この間満員バスベビーカー畳まず乗せおまけに出口を塞いでる親子に遭遇しものすごい嫌悪を抱いた。

乳幼児を抱っこして片手でたためるベビーカーってほぼ無いぞ。

おまけに乳幼児と出掛ける際の荷物は多く、両手を自由にするためにベビーカーに積んでたりするとたたむことも出来ない。

俺が子供の頃、遊園地動物園で乗せられてたベビーカーもっと薄かったぞ。

それバギーバギーベビーカーは違う。乳幼児バギーに乗せられない。

現在軽自動車人気みたいにベビーカーもどんどん小型化されてくべきだろ?

ベビーカーは小型軽量化するとサスペンションが貧弱になったりタイヤが薄くなるって事なんだ。

そうなるとガタついて寝ている子供が泣き出したり、最悪転倒の危険も出てくる。

そもそも軽が人気なのは小さいからじゃなく燃費が良いのと税金が安いからであって、むしろ天井を高くして大型化の傾向だろ。

ベビーカー邪魔っていう気持ちは分かる。

から自分は「人口過密地帯バス電車を利用せざるを得ないような子育てをしなきゃいけない時点で詰んでる。タクシー使え」派だ。

あ、ベビーカーに乗ってたのが明らかに自分で歩けるぐらいでかい子供だったらそいつおかしいか、見た目分からない障害を抱えてるかだな。

2017-02-13

HDD大容量ってもういらなくね

PS4が外付けHDDつけて最大8TBまで記録可能とか見たんだけどさ、容量アップを値上げの口実にしてるだけに見える。

普通に使ってたらPCであれ、PS4であれ、120GB〜250GBぐらいが適切だろ。それ以上の容量はあっても持て余すだけ。

映画ガンガン4k画質で録画するやつなんてごく稀だろうし。

業務用としてならどんどん大容量を作っていって構わないけど、家庭用にその大容量は明らかに過剰。それよりSSDとか高速化静音化、薄型化の流れに持っていったほうがユーザーが求めていることに近いと思うよ。

ちょっと今の大容量化の流れは、ずれてる。

2017-01-28

お茶子の能力もよく分からない。

お茶子の能力

触れたものの引力を無効化にする「無重力ゼログラビティ)」。

但し、効果対象の数や重さ等に許容値が存在し、キャパオーバーすると使用している本人が激しく酔ってしまうという弱点がある。

http://dic.pixiv.net/a/%E9%BA%97%E6%97%A5%E3%81%8A%E8%8C%B6%E5%AD%90

これでボールがあっという間に計測器の測定上限(∞マークが表示されるだけなのでどのくらいかは分からないが)に到達するのは変だよね

能力を使ったボールヘリウムが詰まった風船より軽い

あっという間に空気抵抗で減速するし浮力自然に上昇しても相当時間がかかる

いや、時速150㎞の剛速球でも滅茶苦茶時間掛かるぞ

質量はそのまま、地球の引力を無効化出来るだけで、その物の重さ自体は変わらない

そう考えると今度は、前回、猛スピードで落ちてるでくにタッチして急減速させたシーンがおかし

そもそも転びそうになったのを無重量化させただけで転ばずに済ませられたのもだな

質量が変わらないんだから運動量も変わらず、転びだしてる以上はそのままゆっくり転ぶ

http://anond.hatelabo.jp/20170128014531

2017-01-27

学歴信仰幸福階級制度田舎高卒の雑感―

http://anond.hatelabo.jp/20170125191935

これを読んだ雑感。少々長いので要点だけという人は「学歴教の信者として」という小見出しから読んでもらいたい。

田舎出身高卒者として

俺は山の上の村落で育った田舎者で、最終学歴高卒。家から徒歩15分のところにある商業高校卒業した。つまりこの増田の言っている田舎高卒に当てはまる人間だ。

率直に言うと、底辺呼ばわりには腹が立った。なんとかしてこの増田反論を書いてやろうと思って昨日は色々調べたりした。しかし、増田の言っていることは大筋では正論で、この調査は徒労に終わった。

そりゃそうだよな。大卒と比べられちゃ高卒なんて屁の突っ張りにもならない存在だよな。底辺であることを受け入れるしかないよな。そんな諦観が胸を占めた。

でも、どこかに引っ掛かりがあった。確かにデータでは高卒経済的弱者社会的弱者だ。大卒には背伸びしたって勝てっこない。増田の言う通りかわいそうな存在なんだろう。しかしどこか納得がいかなかった。このもやもやした感じは、増田を何遍読んでも、自分の状況を何遍顧みても、消えなかった。

ぐるぐる考え続けて俺が行き着いた答えはなんとも陳腐ものだった。自尊心を傷つけられたから呻いていた、ただそれだけだ。高尚な思想なんてものはありゃしない。犬に食わせておけばいいようなプライド大卒者への劣等感で疼いていただけだ。

悲しいかな、俺は底辺なのにそれを心底では受け入れられずに必死で抵抗していたのだ。そんな不名誉称号を貼ってくれるな! 俺をかわいそうがるな! 俺を不幸な人間だと言うのはやめろ! 俺は胸底でそう叫んでいたのだ。

学歴教の信者として

この自己分析を進めるうちに俺は俺の醜い部分を再認識させられた。俺はなんてみみっちい人間なのだろう、事実事実として受け入れられないなんて。自己嫌悪に陥って俺は頭を抱えた。苦しさ、悲しさ、悔しさ、それらで一杯だった。

俺は頭を上げてパソコンの画面を見た。俺を散々悩ませる原因となった増田が目に入った。俺はそれをもう一度読んでみることにした。読み進めていくうちに、前述したもやもやが、自尊心だけでは説明し切れなかった部分が晴れはじめた。読み終わったとき、俺は一つのことに気が付いた。すごく当たり前でつまらないことかもしれないが、俺にとっては重要な気付きだった。それは俺が増田の言うことを丸っきり盲信しているということだ。

増田文章には大きなポイントがあった。それはこの部分である

しろ田舎高卒東京育ち大卒世界を知らないで、ずっとその地元で生きて死ぬのが幸福なのかもしれん。

事実田舎高卒東京大卒に経済力でも社会的立場でも劣る。しかし、確証されていないものが一つある。それはこの引用文で言及されている「幸福さ」である

増田も俺も東京大卒が属している世界幸福であるという無条件の信仰があった。引用から増田学歴幸福さを結び付けて考えているのは明らかだ。たしか東京大卒の給与は多く、社会的身分も高い。しかしそれが幸福につながっているのかは疑わなければならない点だろう。

果たして本当に田舎高卒東京大卒よりも不幸なのだろうか? 田舎高卒幸福東京大卒の幸福よりも程度の低いものなのだろうか? 俺の学歴信仰にひびが入りはじめた。

幸福は数量化できないし、ましてや比較してどちらがより多いとか、より質が高いとか、言うことはできない。そのような方法人類は持っていない。そうであれば田舎高卒が低級な幸福しか味わえず、東京大卒が高級な幸福を味わえるなんて意味の断定はできないし、するべきじゃない。

叔父として

最後に俺の私生活で起きた変化から学歴幸福について書くことで終わりとしたい。

今年、つまり2017年に俺の姉が出産をした。生まれたのは女の子だ。入院から数日して姉が実家帰省してきた。出産して数日は実家に帰るのが常識だそうだ。初耳だ。

俺は求職中だったので、ほとんどの時間を家で過ごしていた。そこで姉と姉の子の様子を長い時間見ることができた。姉は授乳オムツ替え、赤ちゃんの入浴など、甲斐甲斐しく世話をしていた。それは以前の姉を知っている俺からしたらなかなかの驚きであった。

昔の姉は子供が嫌いだった。そんな姉が子を産み、そして育てている。しかも愛おしそうに。夜中に赤ちゃんの泣き声で起こされても嫌な顔一つせずあやしている。俺はその姿を見て、本当に姉は幸福なのだと感じた。

姉も姉の夫も高卒だ。大学には行っていない。それでも幸福そうである。俺は彼女らの幸福階級分けされて、なおかつ下級なものに分類されるとは思わない。大学に行かなかったからといって幸福を得損なっているとも思わない。

もちろん、東京大卒の幸福も見下してはいない。中央省庁大企業で成果を上げる幸福もあれば、田舎で静かに子育てをする幸福もあるだろう。人間幸福はそれぞれであり、等しく価値あるものであろう。人類幸福を数量化し、比較する方法を得たとき増田が当たっているか、間違っているかが分かるが、その方法がない今はそう考えるのが妥当ではないだろうか。

最後増田の追記を読んで

俺が追記について加えて言うことはない。俺の雑感は以上。冗長文章最後まで読んでくれてありがとう

2017-01-26

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.オクラを収穫するためにはどうすればいいですか。

いい質問だ。

まずは土埃を何とかするため、宇宙に行け。

ブラックホール突入して五次元にたどり着くのだ。

そこでモールス信号時計の秒針を使ってデータを送るといい。

それに気づいた天才重力を解明してくれるだろう。

その天才は君の愛娘だ。

愛は、繋がりは数量化できるのだよ。

ちなみにオクラ英語でもオクラっていうんだぜ。

2017-01-01

家事労働価値をあまり吊り上げようとしない方がいい

例のガッキーPVみたいなドラマのおかげで、なんかこの話題が盛り上がっているようだが、

正直やめといた方がいいんじゃないのかなと思う。

あのドラマ式に雇用主と従業員という図式で考えた場合、際限なきゴネゴネの果てに待っているのはリストラだ。

そもそも、家事にまつわる女性要求には2通りのパターンがある。

「男も家事に協力しろ」というものと、「家事労働もっと高く評価しろ」というものだ。

前述したように、最近盛り上がっているのは後者だが、前者の要求もずっとあって、

その流れで家庭科が男女必修になったりした。

どちらの要求もいたって正当なものだ。しかし、両者を両立させようとすると、途端に無理が生じてくる。

家事に協力するとなると、自分でできることにわざわざ高い金は払いたくなくなるし、

逆に、家事労働がそんなに高くつくなら、自分でやれば丸々浮くからである

最近はそこを両立する、つまり人並み以上金をくわえてきた上で家事にも協力的、というまことに都合のいい男を

イクメン」と持ち上げようとする動きもあるが、大半の人にとっては絵空事しかない。

家事労働価値のもの否定するつもりはない。

しかし、今の結婚制度が、相手所得の少なくとも半分を合法的に持っていける仕組みになっているのは、

それ以外の何かがあるからだと信じたい。

自分の何かを継ぐ子供がいるとか、そんな家族のためなら一人でいるより頑張れるとか、

あるいは逆に、家にいる方がよほど辛いか仕事に励むとか、

そういう、他のサービス代替できず、従って定量化も難しい部分だと。

2016-12-18

ポータブック買って一週間の感想とか

発売当時9万くらいで目玉が飛び出たポータブック、11月に2万円台に値下がって自分クリスマスプレゼントで買ってしまった。買ったは良いけど殆ど二世代前のレッツノートばっかり使ってる、かわいそう。。。

 一週間使ってみた感想レッツノートとは違ってカバンに入れてもかさばらないし、レッツノートキーボードと同じ感じで打ちやすい。でもトラックパッドが無いしポインターは使いにくいから青葉マウス必須かも。ヨドバシでお値段は2万ちょっとで3000ポイント付くからエレコムの小型マウスCAPCLIP買ってみたけどこれがまた相性が良い、クリップ付きだからそっとカバンに仕込めるし充電はUSBからポータブック共々移動中にモバブで充電できる。外回りちょっとした休憩に喫茶店PC開けるねやったね。

 画面は昔のUMPCを思い出すレベルの粗さだけど文字打つだけなら許容範囲レベルゲームやるとか動画ガッツリ見るとかだったら他のノートPCへどうぞ。

ゲーム出来ないワケじゃなくてeloneとかシルヴィちゃんなでなでするならこれでも十分だった、2Dゲーとかノベルゲーは大丈夫画面粗いけど。

ワードパット文字打ちながらバックで音楽流して時々ついった見るって使い方してるけどマシンパワー的には余裕、ゲームしながらついったはちょっとつらい。

買って一週間でまだ買ったままだからネットで出回ってる軽量化とかアプリ導入して使いやすくしたさ。

2016-12-07

結構前にモテ非モテってあったけど

モテたいと思わなかった。

モテって同時に多人数から好かれることだと思うんだけど、

多人数に好かれることに興味がないというか、

誰かを振らなくちゃならない罪悪感とか有りそうで

モテたくなかった。

モテたい人って、

たくさんの人にチヤホヤされるのが嬉しい人か?

優越感感じてドーパミン出そう。なんか1人の人に愛されるよりも、ドカンと出そう)

それとも1人の子に好かれたいけど、選り好みしたい人か?

そして、誰かモテ定義を決めたり、定量化をしてほしいと思ってた。

本題。

男はたくさんの子孫を残したいらしい。

その手段として、

多人数と子供を作るか、1人の相手子供をたくさん産ませるか、

という選択肢があるわけだけど、

多人数の場合でも、本命本命じゃない人がいると思われるわけで、

まり、同時に複数と付き合ってたとして、

人間という種族本命という名の1人の人しか愛せない生態の動物なのか、と考える。

でも、もしかして同時に複数本命を持ち、同時に複数を愛せる人もいるのだろうか。どうなんだろう。

いたとしたら、希少種かもしれないが、なんとなくペドフィリアと同じ視線で見てしまいそう。

オットセイハーレムを見ると、

勝ち残ったオスには本命という概念があるのかどうか気になる。

調べるの面倒だから調べないけど。

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161125085101

これ、いくら正確に五月蝿さを描写したところで、別にうるさくないよ派にはまったく響かないと思う。

独り言生産性寄与する(意訳:俺は気にならないからお前も気にすんな)とか言ってのける人がいるぐらいだし、

デリカシーのなさを仕事という名目正当化されてしまうとなかなか反論できなくなる。実際にその人が仕事できる人なんかの場合特に

タバコ副流煙みたいに健康被害がはっきりしてるケースとは違い、騒音ストレスはどうしても受け手感受性問題にされがちで腹立たしい。

精神ストレスを目に見えるかたちで定量化できれば良いんだが。

2016-10-12

http://anond.hatelabo.jp/20161012170328

最近ハードウェアストレージが書き換え可能で、しかも大容量化して、ネット経由で更新されるようになった罠。

その結果、ファーストリリースゲーム根本面白さをメインにリリースするけども、その後はほかの邪魔臭い確率系の育成要素が至る箇所に導入される感じで更新がつづくわけで、それにプレイヤーが逐一対応していくと、朝から晩までルーティーンでプレイを廻していく感覚のほうが大半をしめてしまい、クソ忙しくて面白いんだかつまらないんだかわからないけでとにかくやり続けたいって感じになる。

孔明の罠.....つうかパチンコ方式の罠だね。

2016-09-09

情報信頼性を表す概念が欲しい

著作権関連だったらCCなど、一目でどういう扱いをすべきなのかがわかる規格が誕生した。

 

さて、近年、子宮頸がんワクチン反対運動、標準医療否定酵素水素水から芸能人スキャンダルまで

主張や情報がどの程度正しいのかがごちゃまぜになって判断が難しい。

例えば、健康食品の某酵素特定病気に効くだなんてうたって大変な目にあってたけど、

そういう主張がどの程度正しいのかが客観的に定量化して一目でわかるようになればいいのにと思う。

 

頭のよくない人たちはタイトルだけを自分たちの都合で解釈して、人によってはそれが事実であるかのように扱う。

そういうタチの悪い人を減らすためにもそういう規格を立ち上げて欲しいなあ。

特に医療健康業界

官僚は忙しいから、どっかの金持ちあたりがこういう活動はじめないかなー。

2016-09-05

増田天ぷら未来編ヘイラミ羅ぷん手打素真(回文

デデンデンデデン!

デデンデンデデン!

私の前に座ったその女性は、

おもむろに、自分の左腕にナイフを刺し切り開いた。

そして、何のためらいもなく、

痛みすらも感じないように、

自らの皮膚をはぎ取り出した。

嫌な砉(骨と皮とがはなれる音)がして、

彼女はニッと私に向かって微笑んだ。

私は彼女の期待をよそに

「あー、それターミーネーターで見た!うけるー!

って言うか、もうそれ超古典ベタベタアンドロイドギャグやめて!面白くないし」

アンドロイドと呼ばれた彼女は言った

「えー、驚かないの?ちょっとは反応してよ~、んもー」

はいはい、左腕ユニット取り替えるわよ!

でも最近ジョイント簡単になったから付け替えも楽チンよね~。

あと廃ユニットは、そこのリサイクルダストに入れてよ!」

私は、彼女の左腕のむき出しになった肩の箇所の細い奥に特殊工具をゴリっと差し込んで押し回すと

簡単に左腕をとることができる。

約3.5kgの重さ。

今はユニットも軽量化が図られ軽いから助かる。

とれた左腕を彼女にポンと渡すと

彼女リサイクルダストの箱に

今まで使っていた、その腕をそっと置いて入れた。

変なときに丁寧な人間くさい動作面白いなと思う。

「最新のユニットから、関節動きやすいかな?利き手変えちゃおうかな」

「そうね、こっちの方が作動音もほとんど全くしないから、いいと思うわよ」

うれしー!」

「あとね、今は皮膚の樹脂のつなぎ目も

熱処理でキレイにできるから、つなぎ目しっかり消えるわよ!」

「ほんと?よかった~!

あれって時間が経つと着色してきて、つなぎ目が分かっちゃうんだよね、カッコ悪い!」

「取り替え終わったら、左手で重り持ってアジャストさせてね」

リョウカイ」

彼女はワザとふざけて機械言葉で返事をした。

アジャスト作業は彼らにはめんどくさいらしい。

「ふん!」

そう言ってる間に、

左腕ユニットを取り替えて、

樹脂の皮膚のつなぎ目の熱処理を終えたところだった。

人間だと、

まるで、アイロンを生身の人間に当てているようで、

非道ためらう動作だが、

熱を感じない彼女は、いたって作業中も普通に会話をしていた。

熱を感じないと言っても、

センサーがあるので、

彼女は180℃くらいで処理できちゃうのね、と何も見ずにサラりと言う。

まるでその様が、

天ぷらを揚げるとき

温度計で温度をはからずとも、

油の鍋に箸を入れて、

箸の先から出てくる、あぶくを見ると油の温度が分かる、

天ぷら職人のようにも思えてちょっとおかしかった。

そういうところは機械的

天ぷら職人と言うのは、油の温度が見て分かるらしい。

もっぱら「天ぷら」というのも今や古風で伝統的な調理方法だが。

天ぷらのことは古い本で読んで最近知った。

天ぷらなんて食べたことない。

天ぷらのにおいってどんなんだろう?

彼女の樹脂の皮膚のつなぎ目の処理をしていて、

微かに立ちこめる焼けるにおいを嗅いで、なんとなくそう思った。

ここには油の類いのものは、せいぜいグリスしかない。

そんなにおいとは、きっとまた全く違うんだろう。

ふと、彼女が言った180℃のワード天ぷらの本に結びついた。

私は10分も満たない時間

彼女の左腕のメンテナンスを終えた。

ありがとう、またね」

そう言って彼女はにっこり笑って

手を振って部屋から出て行った。

「こらー!アジャストするまで左腕使っちゃダメ!」

私は、探せばあるだろう

古風な天ぷらのお店に行ってみて

それを食べてみたいなと思いながら彼女を見送った。


今日朝ご飯

とりわけ朝から

○亀製麺で鶏天ぶっかけうどん!というわけではないわよ。

でもさ、美味しい天ぷら屋さんってのも憧れるわよね、

ギロッポンのゴイスーなシースーのお店みたいに

敷居が高いわよね!2mくらいの高さ。

揚げたてのいい香りのする天ぷら美味しいだろうなー!!!

料理人が揚げたての具材を箸で私たちの目の前に盛ってのせるのって

ダイレクトに食べられるタイプのやつ!

憧りんぐ!

デトックスウォーター

まさかカボチャ天ぷらウォーターではないわよ。

天ぷらとか、あんなの水に入れたら、

油っぽくなっちゃう。

麦茶もなくなっちゃったし、

でも今から仕込んで即席麦ワーラーね!


すいすいすいようび。

今日も頑張ろう!

2016-08-31

夏休み自由研究「怒りゲージ」

研究は、これまで困難とされてきた「怒り」の定量化を図ったものである

対象となる人物の怒りを、顔認識音声認識・昨日のプロ野球の結果など様々なアプローチから表示し、

機嫌の悪い場合は用件を手短に済ませたり、その場から離れたりといった対策可能とする。

研究目的は、数値化により、感情的になる人に客観視の機会を設けることである

また、怒る人というのは、得てして怒ることで周りから譲歩を引き出そうとしているのであり、

これがいかバカバカいか当の本人に把握してもらうことを期待するものである

2016-08-15

勧善懲悪エンタメと化した報道を誰が正すのか?

http://anond.hatelabo.jp/20160814193625

 

日本人には下世話で人格主義的な気持ち悪さがこびりついてる。

そう感じることは昔からよくあるけど、最近特に思う。

ベッキー?だかの不倫騒動週刊誌が持ち上げられるような風潮が

今年頭にあったけれど、あれも同じような気持ち悪さがあった。

あいマインド芸能ネタだけにとどまらない。

企業不正に関する報道ですらそうだ。

個人に善悪帰着させて、人間性に目をつけて叩いて。

勧善懲悪」欲求を刺激するような報道ばかり。

作る側も見る側も、頭が腐った低俗人間しかいないのかと思える。

普段は短文クソリプばかりの増田民例外ではないし、

なんせ国会ですらそんな感じがあるからね。

まあここで、そうやって「日本人は云々」と罵倒して終わりだと、

俺も頭が腐った人間とやってることは同じになる。

そっち側に堕ちてしまわないために、システム思考をしなきゃいけない。

平たくいえば「なぜそういう現象(問題)が起きるのか」を

環境(システム)の視点で解きほぐし、定量化し、マネジメントしていく思考だ。

ただしく「環境のせいにする」。

日本人がそういう思考が苦手なのは、それと真逆である

徳治主義的な価値観が根強く残ってきた、歴史的文化的要因が大きい。

から「悪い」事が起きると「人間」に原因があると考え、

「悪い奴」が湧けば潰し、湧けば潰しを繰り返していく。

でもこれだけ情報化が進んだ時代で、そんな前時代的なやり方を続け、

それが国民性だ、なんていつまでも言っていられないはずだ。

そういう意識はおそらく、誰もが持っていると思う。

なのにああい姿勢メディアがのさばってしまうのは、

やはり安易勧善懲悪ストーリーを消費したい欲求が人々の心に隠れているからだ。

当事者意識をもって真剣に考えてやる義理を感じないから、そんなエンタメ消費ができる。

実際、真剣に考えることを職業とするジャーナリストコラムニストなんかは

もうちょっとマトモに考えられる人もわけだし。

さあ、このへんまで印象論で外堀を埋めたところで。

日本報道レベルデータで示して、レベルを引き上げるプランを誰か示してくれ。

俺も結局、当事者意識や参画意識の欠落した一介のニートにすぎなかった。

から増田で滔々と駄文を垂れ流すくらいしか、抗議の仕方を知らないわけだ。

まあ、もう少しメタに捉えると、こういう卑屈さをみんな持っているんだろうね。

自分ときが世の中を変えられるワケがない」。

そう考えるから、発起してわざわざ「波風を立てる」ような行動を起こさない。

「和を以て貴しとなす」精神の負の側面だね。

これが腐敗の呼び水となり、結局は「異物」の排除に執着する心理につながっていく。

そういう空気を打ち破る離れ業は、一人のスーパーヒーローなんかじゃ成し得ないと思う。

日本人はよくヒーローカリスマリーダーを待望するけど、

それが生まれない原因がすでに自分たちの中にある。

そういう自己矛盾を打ち破るには、やっぱり個人の力ではなく、集団の力がないと。

シン・ゴジラもそういう事を言ってたんじゃないのかな?(金がないから見てないけどね)

ともかく若い世代パラダイムシフトと言えるくらいの思想的転換が訪れないといけない。

その兆候は、けっこうあると思っているけど。

そうやって「慣習」「常識」を批判的に見る若者たちが、

すんなり責任ある立場に立たせてもらえればいいんだけどね。

現実には、高い意識もつ若者ほど精神を病んで引きこもってしまいがちで、

しかも追い打ちをかけられがちなのは、一体どうしたもんだろう?

いずれにしろ一朝一夕に変わるものではないんだろうな。

ああ鬱々とする。

2016-07-22

人体に携帯灰皿をつけない理由

街中喫煙者用の喫煙所だらけになればいいのに

まさか増田さんの書いた喫煙所記事が、ここまで盛り上がらないとは思わなかった。なんで携帯灰皿を持ち歩かないの?というブクマコメントが多かったので、その理由を書いておく。



ということで、喫煙者用に喫煙所や固定灰皿があると便利という話になる。また、灰皿は非常に軽いため、持ち運んでの盗難がしやすい。喫煙所盗難対策用に地球ロックをしてある灰皿が置いてある。

分煙による地域振興というのは各地であって、その一環として喫煙所を設置してあるお店やコンビニの増加がある。喫煙所がある場所地図があったりする。

最寄の喫煙所を探す / 地図検索のスグソコ

ともあれ、ブクマコメントを見ていると、とにかく喫煙者タバコが嫌いという人が多いんだなーと思った。

タグ「喫煙脳の恐怖」を検索 - はてなブックマーク

はてブ(タグ)さんが喫煙者嫌いな人をピックアップ

2016-07-13

原付で移動しながら放浪野宿生活

朝、6時前に自然と目が覚めることが多いです。

6時を超えると街が動き出す、と云うよりおじさんおばさんがウォーキングに動き出すので、6時前に目覚めるのがベストなのです。

ちなみに今朝は大雨の中、便意を抑えられず泣く泣く原付で5分の位置にある公園トイレ特攻するはめに。

便意をこらえながら雨ガッパを着たことありますか、皆さん。僕はなかったです。

結果として、「夏だし、2着もいらないかな」と考えていた長ズボンを捨てることができました。

あとパンツも。軽量化ばんざい。パンツはまたどこかで買います

図書館にいます

ネット利用の時間制限が30分と短いのですが、次に予約してる方がいなければ、そのまま使ってていいというシステムなので、延々と居座りけております

動画サイト等の利用制限はあるのですが、文句があろうはずもありません。

今年の6月にできたばかりの近代的な図書館なので、無料でいい空間に居れるなあという、満足感もあります

実はここ、別の図書館司書さんからお薦めされた図書館なんです。

今朝たどり着いた図書館ネット環境がなく、「ここの近くで、大きい図書館ないでしょうか」とお聞きして、ここがいいですよ、凄く素敵ですよ、と。

素朴な新人さんという印象の司書さんで、話しかける前に出入りの図書館業者?みたいな方との会話に聞き耳を立ててたときは、実に押されっぱなしで。

「夏のイベントはどうですか?何か企画はやられるんですか?」

「あ、ええと、子供たちが、ボランティアで、その、」みたいな。

あいう閉塞感のある図書館じゃなくて、ここみたいな、凄く素敵な、ところに彼女が勤められたらいいのになあ。

体をごしごし拭きすぎて、亀頭の紐のところが切れました。

皮を被らせておかないと血がぽたぽたこぼれてくるので面白いです。

出血はもう止まってるんですが、切れた紐部分を直視するのが怖い。

明日図書館の休館日なので、近くの500円銭湯に行ってみようかと。

紐が染みたら嫌だなあ。

それではジェーンスーさんの本を探してきます

昨日の図書館で読んだら面白かったので。ここにもあるかな

できるだけ安く、それなりに美味しく、そして温かいごはんが食べたい。

と考えた結果、このようなメニューができました。

まずは電子レンジが使えるスーパーを探します。まあ、だいたい置いてあります

そしてうどんを1パック。10円から20円ぐらいで買えます

これを100円均一で買った耐熱容器に入れ、ひたるぐらいに水を入れ、電子レンジ3分から4分。

あとはお湯を切って、マヨネーズを適量、12パック84円ぐらいで業務スーパーで買えるインスタント味噌汁の元を1パック入れて混ぜれば完成。

味噌マヨうどん、わりと美味しいです。一食20円から30円ぐらい。

クックパッドに載せてみようかなあ。ないか。いやワンチャン

原付の底面からオイルが漏れてました。だばだばと。エンジンオイル周りの故障みたいです。

慌てて近場のバイク修理屋さんを探し、どのくらい修理にお金がかかるか聞いてみたところ、ちょっと払いたくない金額だったので、とりあえず一晩保留。

翌日、図書館ネットでなんだかんだと調べた結果、2サイクルエンジン車ならばガソリンタンクに直接エンジンオイルを入れてもいけるいける、との事なので実践

今のところエンジンの焼き付けも起こらずに、いけてるような気がします。むしろエンジン音が滑らかになったような。

ただまあ、1リットル給油するごとに、30ccのエンジンオイルを100円均一で買った大さじ(15cc)で計って入れるのは、少々めんどくさくはあるのですが。

ブックオフ立ち読みした、東村アキコ先生の「きせかえユカちゃん」が面白いです。

第2話の時点で、「あ、このお母さん壊れてるな」と、後の東村テイストを嗅ぎ取れて、そこから一気にどんどんぶっ壊れていきます

それにしても小学六年生乳首普通にギャグ文脈で描いちゃう先生、半端ねえです。時代ですなあ。

また図書館に着いたら、ここで続きを更新しま

2016-07-11

追加レスなど

http://anond.hatelabo.jp/20160710170711

※上記の本文上限に達したので続きはこちらで

 

お,追加レスどうもです。なるほど個々人の価値観については全くその通りですね。それを扱えるほど科学精錬されていないですし。というか個々人の価値観なんかに関わる問題政治が取り扱っちゃだめな気もします(自民党はそれをやろうとしてるので危なっかしいですが)。まぁ僕の元の文書アベノミクス消費税増税のような定量化できそうな部分と,人々の価値観をごっちゃにして語っているところがありますね。でもぼくはそれでも前者(定量化できそうなオペレーション)は科学アプローチであるべきだと考えますねえ。そのような科学的仮説と裏付けするファクト提示無しに人々は政策の良し悪しを測れないのではと思いますねえ。

 

2016-07-10

就活失敗したけど性格診断怖い

初めて日記を書きます。よろぴく

自分就活中の大学4年です。国立大学文学部に通っています

志望した業界企業は全滅して、今はあまり興味のない企業から内定をいただいています

バックパッカーをしていてエピソードには困りませんが、聞いてもらう機会すらなかなかもらえません。

そう、面接まで行けてない。多くの企業テストの段階で落ちています

学力問題ないと思います。例えば難関といわれる大手出版試験は通っています

立ちはだかるのは性格診断というやつです。個性を定量化できるすごいやつ。

自己分析をしていたら、反社会的人間だということがわかりました。

結構平然と嘘をつけるし、悪いことでも何でも法に触れなければ構わないと思ってます

周囲にはなじめない、仲良くすることができないタイプ人間ですが、第一印象普通人間だと思われます

昔、一生懸命勉強したのに単位をくれなかった教授に逆上して、彼の講義が始まる前、椅子ペースト状の味噌を塗ってやりました。

彼の茶色くなったズボンの後ろを想像しただけで、今でもワクワします。

社会人なんか糞くらえ、仕事なんかしたくねえと思いつつ、就活が始まる前まではそれをうまく隠せると思っていました。あの性格検査存在を知るまでは。

まさかあんもの企業側が信望しているとはつゆ知らず、馬鹿正直に答えていて、落ちていました。

今では自分に嘘をついて答えるようにしていて、段々と面接まで行けるようになっています。幾分か罪悪感はありますが。

自分が一つ危惧しているのが、この性格審査が浸透して、中小企業もどんどん採用して、さらに精度まで上がっていくようになると、

自分のような反社会的人間大勢社会からあぶれ、漂流してしまうことです。治安だけでなく、色々なところで不具合が起きると思います

せめて、嘘をつける余地を残しておくべきです。「自分をよく見せた人間はわかるようになっています」という注意書きは、やめてください。

ポジションのない反社会的人間は、何をするかわかりませんから

政治レガシーテクノロジである理由

選挙日なので現代政治無意味さについて書こうと思います最初に言っておくと政治に傾倒しすぎている人を小馬鹿にしている文書なので反論とかあったら書いてくれれば良いんじゃないでしょうか。

 

政治レガシーテクノロジです。なぜならば科学では無いから。科学では無いので今後も施政者独断による政策を実行し、 結果のフィードバック無しに野放図に存在し続けるでしょう。政治システムは我々がその弱点を理解し手を入れない限り今後も何ら問題解決し得る存在とは成り得ないでしょう。具体的には科学事実と言える以下の要件政策および政策を裏打ちする理由は全く満たしていない為、政治システムが打ち出す政策とは社会システムに対する仮説の域を常に出ません。これはシステム開発のターミノロジーで言うならばテストコードの無いレガシーコード、 あるいは測定の無いリーンスタートアップあんまり変わりありません。

ここですぐ思いつく反論は「投票による民意から正しい」というのがありますが、これは全くこの議論文脈的外れになります投票とは民意を反映するメカニズムではあるものの、正しさに近傍させるメカニズムは一切具備していません。イギリスEU離脱国民投票結果は記憶に新しいですね。国家社会主義ドイツ労働者党投票によって生まれた事にも注目しましょう。投票とは諦めと熱狂のためのメカニズムと捉えた方が良いでしょう。そして科学数学投票などというアプローチなど一切採用してないのを良く見てみましょう。さらに言えば正しさとは何なのかという定義自体が70億人分あるということにも注目しましょう。さらに言えばその70億のあいまいな正しさと,実際に社会システム上でワークする正しさは別物である点に着目しましょう。政策の正しさってなんだとみなさんは思いますか?憲法準拠してることでしょうか?人々の幸福依拠している事でしょうか?憲法とは時代によって経年劣化しない永遠普遍のナマの事実でしょうか?「人々」のカテゴライズには観測者のエゴは入り込まないでしょうか?自然言語記述された憲法の「解釈」には観測者のエゴは入り込まないでしょうか?たぶん僕らは政治システム継続する限り「正しさ」の定義を動的に変更し続けなければなりません。立憲主義功利主義も今は正しそうだけど、 それは時間とともに修正する事が不可欠でしょう。この複雑な系における永遠に正しい事など神以外にわかりようがないのだから。ゆえに正しそうな物に近傍し続ける為に科学アプローチによる継続的フィードバックループが不可欠なのです。またシステム開発ビジネスオペレーションにおいて既に実在している「テスト」や「仮説検証型のアプローチ」は実用的であり有効であると判明していますが、それにも関わらず政治はこうした手法と無縁です。よってレガシー遺産であり旧時代遺物であり維持が困難)であると言えるわけです。次は我々が自然言語はいかに正しさを規定できないかを見ていきましょう。

分野を問わず物事の正しさを充足理由律で語る場合、我々は議論俎上で次の問題にぶちあたるでしょう。わりと有名なアポリアです。

インターネット上で発生する議論なんてのはまさに、このトリレンマの通りで一見正しそうな事を言っていても結局は「相手が根負けするまで議論継続する声のでかいキチガイ」か「権威である誰か」が議論に「勝つ(笑」という結果ばかりが観察できるでしょう。まれ科学事実根拠にした議論も無くはないのですが、圧倒的に多く発生している炎上というやつでは概ねこのような議論ばかりが観察できるはずです。独断独断のぶつかりあいなのでまぁ仕方ないですね。基本的には独断ゴリ押しする為の殺し合いなわけですから。そして政治システム、とりわけ議会が行う議論はこれと大差ないわけです。愚かですね。政治は一応の協約として「投票」により独断を防いでいると言えます議会が成立する前の投票に着目してみても投票とは正しさを導き出す事ができないわけなので(そもそも誰もが独断による正しさを持ち得るわけで)投票簡単に間違いを選択します。ゆえに自民党に怒り、民主党に怒り、そしてまた自民党に怒るのような愚を犯すわけです。科学はこの愚を起こさないために実験観測事実(上記の4要件)によって、無限後退を防いだり観測者のエゴ排除したりする為の協約を敷いています数学ではこれは公理系にあたるでしょう。これらはそれ以上理由を遡らないお約束事として存在します。このトリレンマ観点に立った場合、我々が判別可能な正しそうな物事とはお約束事に依存している仮の正しさであり、実は有限時間を生きる我々には理由の遡りを完全に停止出来る真の正しさ(ナマの事実)を判別出来ない事が分かります。そしてそれでもなお、そのお約束事が役立つ事実っぽいものを生み出す事を我々は経験的にも歴史的にも知っています。また、こうした科学分野のお約束事に比べ政治におけるお約束事(投票)がそれのみではそれほど有効機能しないことも我々は経験的にも歴史的にも知っています

さて、最後にこのレガシーテクノロジである所の政治未来においてましな物になるにはどうしたら良いかを考えてみようと思いましたが、僕にはその答えが「協約」も無いこの場で成立するとは到底思えませんでした。まぁ科学事実をどうやって役立つ形でフィードバック可能な形に実装できるかなわけですが、少なくとも協約も無しにこの場では実証不能な事を断言すれば独断による殺し合いを防げないのでこの文書では取り上げません。政治システムをテスタブルで測定可能フィードバックループ内包をしているシステムにどうやったらカイゼンできると思いますか?みなさんが必要だと思う協約を敷いた上でトラバブコメ議論してみてください。僕からは以上です。

 

追記とか

 

なんとなく民主主義否定してるように誤読されてる感あるので追記しますが,民主主義科学事実によるフィードバック仮説検証によって補強せよというのがぼくの主張です。あと協約の無い議論不毛だな〜という思いを強くしました。協約を誰か敷くかな〜と思ったけど誰も敷かないですしね。

 

返信とか

 

 

レスどうもです。仮説検証の無いオペレーションが野放図に続くからです。政治オペレーションとはそんな不確実な物で良いのでしたっけ? あとは仮説検証まで行かなくても実行したオペレーションテクニカル分析した結果すら乏しいですね。例えばアベノミクスに対する評価なんて個々人の政治信条が混ざりこんでおよそ再現性の無い独断論しか存在しないからです。消費税増税についても同様ですね。こんなものは我々の社会形成するための知識としては今後全く役立たないでしょう。逆にオペレーションの精度を問うているこの文脈において民主主義絶対視する理由ってなんでしょう?無限後退なっちゃますよ。

※/合理とは〜にたいする返信

 

追加レスどうもです。100字だとなかなか語る単語を選ばなきゃいけないだろうからお察しします。さて「目的をどこに定める」と言っているその目的ですが期待効果の無い目的は無いでしょう。たしかにそれは政治科学も同じですね。そして期待効果を発案するアプローチ手段として期待効果近傍するアプローチ政治システム科学事実要件を満たしたファクトから始まっていない以上, 精度に乏しいと話しているわけです。そして政治独断投票という脆弱な仕組みに依拠にしている以上, 科学アプローチよりは望んだ効果を得る見込みは薄いといえますね。

 

レスどうもです。なるほど。ではその決定はどんな理由によって決められるのでしょうか?非理性的な人々の気分で決まるのだと主張されるのでしょうか?ぼくはそれでは期待効果を得られないので(期待効果なるものがあるのかも怪しいが)あるべき姿じゃないと申してます。どんどん無限後退に陥りますねえ協約の無い議論は。これは勝ち負けのパラダイムに陥って根負けした人が負けて勝った人が快楽を得るパターンになる気がするなあ。続けますか?

houyhnhm  生政治とかちょっとモノ読んでから出直して来てほしい。社会システム論もかすってもいない。システム開発者としても中途半端な人だとは思う。

 

はい人格批判と受け止めました。ありがとうございました。初手のレス人格批判レスにあまり興味ないの提示してるのでご理解いただければと。こちらが提示した文のどの部分に対する反論なのか明らかになった時点で反応したいと思います。生政治がどの部分に掛かって来るかなどなど。よろしくどーぞ。

 

改訂履歴

2016/07/10 0:38:追記書いた。
2016/07/10 0:38:返信書いた。
2016/07/10 0:32:引用の見栄えを整えた。
2016/07/10 0:21:返信書いた。眠いですぞ
2016/07/10 0:00:返信書いた。眠い
2016/07/10 21:49:返信書いた。増田ブコメに返信はめんどいですねえ。
2016/07/10 18:25:ぼくの政治信条はどうでも良いので除去
2016/07/10 17:38:トラバの人がおしえてくれたのでカンマを全角に修正プログラマバッドノウハウとしてこうなってたのです。ぼくの人格きもいっすけどね!

2016-07-04

http://anond.hatelabo.jp/20160704151915

今求められているのは定量化ではないかと思う。

まずこの路線には老人や妊婦が何人乗り込んできて、その結果として優先席がいくつ必要で、

その上で1人あたり月に何回席を譲ればみんながハッピーになれるのか、

机上の空論であっても、それを示すべきではないだろうか。


これを計算してしまうと、全座席優先席になりそう

席を譲るのこと

小学生の頃に、ユニセフ募金活動をやらされたことがあった。

子供貧困という、いささかスケールのでかい問題に対して、同じ子供にできることなど限られているが、

そこで何円で何人分のワクチンが買えるとかいう話を聞かされるわけである

子供の小遣い程度の金額でもできることがあるのだと教えることには、大いに意味があったと思う。

もちろん、募金の何割かは協会活動費に消えるし、どうせ向こうに着いた後も汚職か何かで差し引かれるし、

せっかく掘った井戸がそのうち使われなくなることもあるしで、決して計算通りにはいかない。

しかし、たとえ机上の空論であっても、とりあえずそうやって数字を出すことで、

自分にもできることがわかりやすくなり、なんとかしようという気持ちも生まれるのではないだろうか。

そしてタイトルの話である

とにかく困っている人に席を譲るべきなのは確かだし、モラルを求めることも必要なのかもしれないが、

それだけでは、ただ延々と義務押し付けられているだけのようで気に食わない。

確かに、今席を譲ることが、いずれ未来自分にも返ってくるのだろうが、あまりにも遠大な話だ。

今求められているのは定量化ではないかと思う。

まずこの路線には老人や妊婦が何人乗り込んできて、その結果として優先席がいくつ必要で、

その上で1人あたり月に何回席を譲ればみんながハッピーになれるのか、

机上の空論であっても、それを示すべきではないだろうか。

2016-06-05

今この時代、この国で子供を生む理由ってあるの??

●1:経済的問題

子供ひとりを育て上げるのにかかる支出は大体2~3,000万と言われている。

年平均で1人100万円の支出だと仮定したとして、そんな経済的余裕は無い。まして2人、3人産んだら、年に2~300万円かかる。この国の大多数の人にとっては、収入の半分前後だ。共働きだと仮定しても世帯収入の3,4割くらい。

そんな余裕があるなら自分生活を多少なりとも豊かにすることに充てるだろう。自分なら。


●2:社会子供を望んでいない問題

保育園待機児童問題にはじまり妊婦マーク問題・(山中子供を置き去りにすることの是非は置いておくとして)北海道児童置き去り事件に対する批判等など。子育て世代に対しての社会の厳しさはかなりのものがある。失敗は許容されない。

シルバーデモクラシーが台頭しているこのご時世、政治的側面でのサポートは全く期待できない。この先増税で賄われる社会保障費の殆どが、老齢者のために使われるだろう。


●3:子供にとって将来暗いよね問題

少子高齢化は止まらずに、一人ひとりが負担する社会保障費は増加の一途を辿る。

このままの景気が仮に続くとして(この先日本の景気が悪化することはあっても、上向くことなんて無いだろう)、子供たちが労働者として社会の一員になる頃には、今よりも税負担が大きく生活が苦しい未来が待っている。

また、かなりのボリューム研究で、親の経済状況がそのまま子供の稼ぎに直結するというデータが出ている。平均以下の収入の人びとはとても多いが、その収入規模はそのまま子供に受け継がれ固定化される。子供貧困にあえぐのが分かりきっていて、生むのってどうなの?

ましてや一人っ子を無事に育て上げたとして、自分たち夫婦の老後の諸問題は、子供一人に全負担のしかかる。


●まとめ:

障がいのある子供を産んだら?等など、不確実性のある問題は除外し、ほぼ確実な問題を列挙してみた。

子供を生むことのデメリット(この言い方は全く正確ではないが、わかりやすいので敢えて使う)は挙げればキリがないが、メリットはあまり思い浮かばない。

遺伝子を残す?既にでっかい遺伝子プールがある中、大した価値の無い遺伝子を残す意義は殆ど無いだろう。「家が賑やかになる」「子は鎹」などの定量化しづらい言葉は浮かぶものの、上述したデメリットの前では吹っ飛んでしまう。ぶっちゃけ、猫でも飼ってればそこらへんのメリット享受可能デメリットもあまりない。

また、自分たち問題だってある。明日にでも会社が傾くことだって考えられる。離婚する可能だってある。大病を患わないとは限らない。自分のことで精一杯なのに、子供もつことなんて考えられないカップルは多そうだ。

子作りに消極的な人の大多数は、こういったマインドなんじゃなかろうか。



経済が上向いているとか、GDPが拡大し続けてるとか、子供の数が多いとか、子育てに対するサポートがしっかりしている国だとまた話は変わるだろう。

でも、今、日本で、積極的子供を生む理由ってあるの?まじで。負担しかないでしょ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん