「インセンティブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: インセンティブとは

2018-07-19

知識マウンティング有益

「大声マウンティング」なるものがあったとしたら、うるさいだけで声も枯れるしメリットはないだろう。

しか知識マウンティング知識を人に伝えたり学ぶインセンティブを与えることで人類の知を増やす効果がある。

知によって遺伝子を残してきた、ホモ・サピエンス進化の結果なのである

2018-07-18

anond:20180718101906

それな。

自分正義」≠「絶対正義」ってことを無視する奴がフェミには多い。

はっきり言って、「女性の権利」なんて実は男性にはどーでもいいのだ。

なんでわざわざ協力してもらえると思うのか。何のインセンティブもないのに。

剰え攻撃をして、それでフェミが広まると思ってるのだろうか

2018-07-17

anond:20180717103631

「穏やかに社会から隔離」なんてできるわけねぇだろ

お前らが「カス」というやつらにも、隔離を察知するくらいの感覚はあるだろうし、

黙って隔離されるにはそれなりのインセンティブがいるよなぁ?

それもなしに隔離しようとしても、その時点で暴走するだけ。

anond:20180717103631

「穏やかに社会から隔離」なんてできるわけねぇだろ

お前らが「カス」というやつらにも、隔離を察知するくらいの感覚はあるだろうし、

黙って隔離されるにはそれなりのインセンティブがいるよなぁ?

それもなしに隔離しようとしても、その時点で暴走するだけ。

2018-07-15

彼氏セックスする度にインセンティブを得られれば良いんじゃないか

から飯はおごりなんだね。

2018-07-14

カスみたいなエンジニアでも年収500万もらえる日本

日本企業では、本当にびっくりするぐらい低レベルエンジニアでも

普通に年収500万とかもらってたりする。


一方で普通に優秀なエンジニアでもその無能エンジニアと対して変わらない額か、

せいぜい550〜650万程度しかもらってなかったりする。


無能社員への生活保護費企業支給してて、それを優秀な社員が賄うという図式になってる。


そうなると、その給与テーブルに合わせた新規採用しかできないから、

大手めっちゃ利益出てる製造業会社なんかでも、IoTとかAIとかの

先端IT技術者の採用に500〜800万とかクソみたいな給与レンジ提示してくる。


じゃあいっそ分社化して給与テーブル変えちゃえば良いじゃんって話なんだけど、

そうやって○○デジタルとか○○システムズとかを設立たかと思えば、なぜかただの

下請け会社扱いでさら給与レンジが低くなる始末。


さらに○○デジタルや○○システムから派生したシステム子会社とは名ばかりの

人材派遣会社を作って、そこの社員仕事の一部(プログラミング)を受け流して

年収350〜450万とかを支給する。


というピラミッド構造生活保護支給システムになっていて、

生産性を上げるインセンティブ全然無いので、クソみたいなエンジニア

生き残り続けて、給与テーブルも大して上がらないままという現状。

田舎叩きはピントがズレている

田舎にはクズが多い

→NO

人間はみんなクズだけど田舎だとそのクズさが露出するだけ

WHY

都会では金(それも決して大金ではない金)を出せば色んな事を代行してくれる流れが出来ているか

→どういう話のつながり?

田舎だと都会で代行してもらっている諸々の雑事を地域住民でやらないといけなくなる

→それで?

その雑事を押し付け合おうってインセンティブが働く結果として人間クズさが露呈しやすくなる

→つまり

一皮むけば田舎も都会も人はクズだけどその一皮をひん剥かれる機会の多さが田舎と都会とではダンチってこと

創作インセンティブを最低限維持する以上の著作権は、、、

創作活動消費者効用を縮小させるようにしか働かない、

というのの典型例だな。

別に著作権は神から与えられた絶対不可侵権利ではなく

国が国民全体の厚生を最大化するために、追加生産費用の著しく低いもの

人工的に付与している権利に過ぎないのに。

https://anond.hatelabo.jp/20180323165148

2018-07-12

anond:20180712151815

まず男が動け、というあたりにフェミ特有他罰思考自己中が表れてる。

まずは女性(というか、エマ本人)が、旧来の男性ジェンダーを捨てることのインセンティブを示すべきなのに、

彼女歴代パートナーはみーんな「ザ・男性」って感じ。

説得力ゼロ

2018-07-08

anond:20180708155303

重罰推進派の人は彼みたいに必死に逃げ切るインセンティブをどう否定するんですかな

2018-07-07

年収2000万。高給取りなんだと思うがなにもかもがつまらなく感じる。

ベンチャー企業インセンティブ含めて気づけば年収2000万くらい(一部はストック)になってる

生活に不満はないけどなんだか最近仕事に飽きてる

会社はどんどん変わっていくし、レベルの低い人材が入ってくるし、社内はセクショナリズム・無関心・くだらない間接業務が増えてきた

やってる仕事の内容はここ数年大して変わってないけど、会社の仕組みのせいか一緒にはたらく人のせいか、単に自分が飽きっぽいだけか

どんどんつまらなく感じてきている

年収半分でも会社に入った頃のほうが遥かにやりがいがあって毎日が輝いていた気がする

年収増えてもさほど生活レベルなんて変わんないし、住んでる家とか食ってるものだって変わらないし、別に何かが上向いたって気もしない

自分も男なんで、数字が増えた事自体はなんか戦闘力が上がった感じでウエィーイって気持ちもあるけど

彼女は(ありがたいことに)彼氏年収なんて大して気にしないタイプだし、女と遊ぶのがそんなに得意じゃないから自慢する相手もいない

友達には年収自慢なんてしたくないし

年収が上がったことに肯定的意味があることを実感したくて、婚活パーティとか行ってみようかな、なんて思ったりした

彼女に悪いし、どうせつまらないだろうから実際には行かないけど

でもそれくらい、自分年収が高くなったことに意味を感じれる場面が人生において無いんだよな

高い家借りるときとかは便利なのかしら

でもじゃあ年収下がっても別にいかって言うと、今よりめっちゃ年収の低いところに転職とかは気が引ける

年収魔物だよ。容易に下げる意思決定ができない

多分、悩んでるふりして自慢かよっていう声も出そうだけど、もしかしたらそうなのかもな

現実世界で自慢する相手がいないからこんなところで悩み風に見せびらかしてるのかも

でも実際悩むと言うか、思った以上に高年収というのが空虚でつまらない

夢なんて叶えるまでが楽しくて、かなわないほうがいいっていうのは本当だったんだな。

誰が死刑批判できるか

駐日欧州連合と各国の駐日大使が「日本死刑執行されたことを受けた、現地共同声明」を発表した。

https://eeas.europa.eu/delegations/japan/48047/node/48047_ja

私は、死刑制度はすでに「ある」ものなので、存在を疑ったことがないタイプ人間である。多くの人が通勤時に信号を受け入れているように、人を何人も殺したことが確実と思われる者は死刑になると考えて生活している。

ただし、このような駐日欧州連合と各国の駐日大使の声明についてはモヤモヤとしたものを感じてしまう。なので、彼らの主張が本件に当てはまらない点と主張の欺瞞を明らかにしてみたい。すでに「偉い人」によってナンセンスとされている議論かもしれないので、皆さまの叱正も乞いたい。

過誤の存在

声明文には『どの司法制度でも避けられない、過誤は、極刑場合は不可逆である。』と書かれている。しかしながら、オウム事件刑事裁判において、犯罪事実行為自体は争われておらず、弁護側から反論は主に責任能力だった。したがって、本事件については冤罪ということはないように思うし、本事件について冤罪を疑うレベルの懐疑心の持ち主は日常生活を送ることは難しいだろう。また、「じゃあ、過誤じゃなかったらどんどん死刑にしてもいいの?」と反対論者に聞いても絶対に賛成しないのでこの主張は本質的でない。

犯罪抑止効果

より説得的な意見は、同声明文の「犯罪抑止効果がない」という箇所である。例えば、人権団体アムネスティは、「科学的な研究において、『死刑が他の刑罰に比べて効果的に犯罪を抑止する』という確実な証明は、なされていない」と主張している。さらに同団体は、以下のようなデータを示している。

1981年死刑廃止したフランス統計でも、死刑廃止前後で、殺人発生率に大きな変化はみられません。韓国でも、1997年12月、一日に23人が処刑されましたが、この前後殺人発生率に違いが無かった、という調査が報告されました。また、人口構成比などの点でよく似た社会といわれるアメリカカナダを比べても、死刑制度廃止していない米国よりも、1962年死刑執行を停止し、1976年死刑制度廃止したカナダの方が殺人率は低いのです。(http://eumag.jp/feature/b0914/)」

しかしながら、ここでは統計的な手法によって科学エビデンスを示していないので、主張は信頼性が低い。要は、死刑制度について賛成派も反対派も明確な科学エビデンスを持ち合わせていない。つまり犯罪抑止効果については、仮説によって類推するしかないのだ。その点、わが国の法務省の主張は明瞭(もちろん皮肉だが)。

刑罰犯罪抑止力があることは明らかであり,刑罰体系の頂点に立つ死刑に抑止効がないというのは説得的ではない。(http://www.moj.go.jp/content/000076135.pdf)」

事件に当てはめていても、(報道から)1審で死刑判決を受けたとき麻原は「何故なんだ! ちくしょう!」と叫んだことが知られており、宗教的インセンティブから罪を犯したものでさえ死刑対してコスト認識していたことがわかる。

誰が死刑批判できるか

ここまで、駐日欧州連合の主張が少なくとも本事件に当てはまらないことを論じてきたが、一般的に「死刑は残忍で冷酷であり、」誰に対しても行うべきではないという主張もある。この点については私も賛成する点もあるが、所謂おまいう案件でもあり主張は欺瞞に溢れているように思う。ここでは、EUに加盟しているフランスチベットダライ・ラマ法王の二つの行動に着目したい。

例えば、駐日欧州連合が「欧州における死刑廃止の取り組み」として紹介しているフランスである(http://eumag.jp/feature/b0914/)。フランス2015年11月ISISによる同時多発テロ対象となったことは、記憶に新しい。(事実として)フランス空軍は、1週間も立たないうちに、ISIS首都とするシリア北部都市ラッカ空爆している。そこには、過誤の議論も抑止効果議論もない。

これに対して、もう一人の死刑廃止論者の意見も紹介しよう。こちらは、2007年のサダムフセイン死刑に反対したダライ・ラマ法王声明である(http://www.tibethouse.jp/news_release/2007/070118_sdm.html)。チベット中国による人権自治侵害に晒され続けているが、法王は「私は、中国敵対などしていません。私が目指しているのは、チベット自治確立することです。」としている。法王は、フセイン死刑に対して「とても悲しいことです。大変、悲しいことです。」と表明している。

ここまで紹介したら、欺瞞なく「死刑批判できる人」が誰か明確になっただろうし、この問題日本が取る立場も見えてくるように思える。「国連人権理事会普遍的・定期的レビュー(UPR)の枠組みにおける勧告」なんて知らない。

2018-07-05

anond:20180705214927

犯罪やるやつならこの情報を見てナタにするわな

カッターナイフを装備するインセンティブが見当たらない

anond:20180705150657

軽度の発達障害者発達障害者でも頑張ればできる!連呼してるの見たら死ねよと思う気持ちはわかるね

インセンティブの差が違いすぎるのに意図的なのかバカからなのか無視してるんだよなぁ

2018-07-04

「疑わしきは罰せず」と賄賂著作権の相性の悪さ

ほとんど確実でも、罰せられないからヤるインセンティブが高い。

2018-07-02

anond:20180702025641

ロリコンが逃げれない状況でも女児をなんで殺すのかわかるわ

もう証拠隠滅わずかな可能性に欠けるほうにインセンティブがある状態だったんだな

2018-07-01

イヴイヴよりPairsの方がいいよって話

両者は出会い系アプリだ。

別に特別Pairs推しではないが、利用経験がこの二つだけなのでこのイヴイヴとPairsを比較している。なおPairsを利用していたのは2年ほど前で覚えていないところも多いので参考までに。

イヴイヴといえば会員が審査されるという特徴があり、同時にそれが推されているポイントのように思える。

運営会社審査に加えて、実際の会員が異性の会員を審査することができる。やってみると左右にスワイプすることで仕分けすることができる。

前者は最低限の登録意思確認であり、後者は(言い方は悪いが)質の担保という位置づけであろう。

その特徴により顔面偏差値が高い人で溢れていると思われるかもしれないが、

そうでもなかった。

これは主観であるため実際には審査でかなり弾かれているのだろうが、「え?」と思う人も多数存在する。

理由はおそらくほとんどの人が審査など行わないからだ。メニューから審査する項目があるのだが、いまいち目立たない。

そして何よりも審査するインセンティブがない。地域関係なくの入会希望者は表示されるし、その人とマッチングするわけでもない。自分が行わなくても通る人は通ると思ってしまう。

その意外と通るという評判があるのか「え?」という会員も多い。

審査の内部的な仕組みもよくわからない。50%から始まるが、純粋に賛成と反対の多数決というわけではない気がする。投票が少数の時には割合が大きく変動するはずだが、そんなことにはならない。少数時にはそういった補正がなされているのかもしれないが、実際には終始ほぼ線形的にジリ貧で上がっていく。)

業者というかサクラというかビジネス的なものに誘ってくる人はちらほらいる。

少し加工気味の可愛い子の写真一枚と最低限の情報しか載っけていない人の8割はそのタイプだ。しかし、これはどこにでもいるだろうし、避ければ問題ないと思う。

使い始めていざメッセージのやり取りを行うところまでくる。男性会員が課金しなければならないことくらいは理解している。

ここでVIPオプション」というものが目に入った。その内容は以下の通りだ。

・毎月50いいねプレゼント

相手への自分の優先表示

検索機能の拡大

私はこれをVIP「会員」の内容だと勘違いした。そして詳しくは覚えていないが、有料会員と1000円も変わらない料金ならこちらの方がお得だと思い課金した。

もちろんメッセージのやり取りはできない。私は無料会員のままだからだ。

男性無料会員かつVIPオプションなどありえないはずなのに、これができてしまう。

この設計とわかりづらさがそもそも腹立たしいのだが、返金処理をしてもらえるとは到底思えなかったため、渋々追加で有料会員の課金も行った。

ちなみに有料会員の場合は毎月30いいねプレゼントとあるが、合計で80とはならない。50いいねグレードアップするという位置づけになっている。

自分にとっては大したプラスにはなっていないが、VIPオプションでわかったこともある。

このアプリに「真の意味で」登録できている人は更に少ないということだ。

そもそもの私の戦略として、気持ちホットである会員を狙って登録から一週間以内の会員の絞り込みを行っていた。これはVIPでなくても使える。

毎日見ていると、その日に審査に通った人がだいたいわかり、全体像も把握できる。

ここでVIPオプションの年齢確認済みの絞り込み機能を使うと、可愛い子は軒並み消えてしまうのだ。比較いいね数の少ない会員ばかりが残ってしまう。

イヴイヴではFacebook認証必須ではない。自然な発想として友達非表示になる機能があるわけでもないのに、出会い系アプリFacebook積極的連携させようとは誰も思わない。

その結果、イヴイヴ自身が謳っている安全安心を実現するために年齢確認フロー存在する。

その年齢確認のためには学生証や免許証を送る必要があるのだ。顔写真と生年月日がわかるように送ればいいのだが、これはかなりのハードルなのは間違いない。

可愛い子はおそらくそこまでしたくないと思っている。

まりイヴイヴを始める可愛い子の考えを妄想するとこうだ。

友人に勧められるか広告を見るかで、意を決して登録する。

簡単情報入力すると、まず24時間待たされることを知り、「すぐできないのかよ」とツッコミを入れる。

→翌日以降、忘れた頃にアプリを開くと多数のいいね通知がある。

→それでも気に入った相手マッチングすると少し楽しみになる。

相手からメッセージが来ても軽く見られたくないため、既読は付けず適度な時間を置く。

→いざメッセージを返そうとすると、年齢確認存在に気づく。

→年齢確認には免許証送信しなければならないことを知り、個人情報晒してまで会わなくてもいいというプライドが働く。

→それでもどんな男がいいねしてきているのか気になり、ログインだけは繰り返す。

ログインはするとしても、年齢確認を行わずメッセージのやり取りを行わなかった人が一週間以上経ったあとにそのフロー突破するとは考えにくい。

まりイヴイヴはことごとく出会いたい欲を折ってくるのだ。

これによって実際にメッセージのやり取りができるという意味で「真の意味」での会員は少ないと判断した。

何にせよ誰がいなくなったか簡単判断できる程度の会員数しかいないため、そもそも普通にもっと規模の大きいPairsに登録する方が無難だ。

知り合いを見つける可能性も高くなってしまう。

余談として「あとで」という機能もある。

金曜日の21時から24時の間の限定マッチング機能だ。しかし、これでマッチしても時間外には引き継がれない。

はっきり言ってお互いにその時よほど暇で、ひたすら待機していない限り使いものにならない。

2018-06-30

anond:20180628094417

というか無職40はどん詰まりでまともな方向性が見えない 

刑務所に行くことすら新しい出会いインセンティブが見える状況だ

2018-06-29

anond:20180629123628

ポーランドにも追加点を狙うインセンティブが何もなかったからああいう状況が成立したわけで

2018-06-26

嵐はスルーして>< おねがい><

荒らし相手をすることは相手荒らし行為のインセンティブを与えることであり、結果としてお互いの破滅を招くなんてことはネットに詳しいのなら知っていて当然のこと。

それなのに大々的にあんキャンペーンを打ってしまったのは愚策もいい所だったよね。

誰も幸せにならんよ。

荒らしスルー

他人の揚げ足は取らない。

溺れた犬を棒で叩かない。

肉染みを加速させる下品な遊びを「牧歌的」なんていうクソど田舎村社会インターネッツはさっさと終わりにしよう。

いい加減次の時代に向かうべきだ。

ADSLが繋がり出した頃に見たレトロフューチャーインターネットはここまでジメジメしていたか

そろそろ、夢見ていたネット社会を現実のものにするために歩きだそうぜ。

犯罪者一方的主張を垂れ流すマスコミ

そもそも警察が取り調べの内容として、マスコミに話し過ぎというのもあるけど。

大きな犯罪を起こせば、自分の主張が大きくマスコミに取り上げられる!と思わせる点で、よくないインセンティブになっていると思う。

【追記②】hagexもそうだが、「人を馬鹿にする代償は殺人」というのを知らないやつが多すぎる

散々話題になっているが、hagexが刺殺された。

しかTwitterを中心に「言論の自由ガー」とか「ネットウオッチャーガー」とか「いい人だったのに」とか、変な論調にずっと違和感を感じているのでここに書き留める。


人を馬鹿にする代償は衝動的殺

これはフィリピンの例だけど、''公衆面前で人を馬鹿にする''ってのは「殺されてもおかしくない問題である」ということを日本人は知らなさすぎる。


「公での罵倒は、多くの国で強い報復を呼ぶ」「日本人韓国人が、フィリピンで多くこれで殺害される」

https://togetter.com/li/1226566


日本だって同じだよ。この国ではたまたま法的な力・家族にかかる迷惑など、負のインセンティブが強いからそうならないだけであって

本来、''公衆面前他人バカにするというのは、いつ殺されたっておかしくない''という事。負のインセンティブがかからない「無敵の人」なら尚更。

で、hagex通報だけに飽き足らず、それをわざわざ記事にしてしまった

低能先生に対するはてな対応が迅速でビックリ

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2018/05/02/112825

いわば、低能先生は「公衆面前で晒された」訳だ。しかも文末にはご丁寧に「福岡イベントやるよ」というリンクまで添えて。激情に駆られるにも無理はないだろう。

こういう衝撃的な殺人リスクを一切考えていなかった訳だ。

正直、ざまあとしか思えないし人の心理的な面に疎すぎる。人を軽く見すぎている。



聞こえのいい「ネットウォッチャー」という言葉

ネットウォッチャーって横文字にしてるからわかりにくいんだろうけど、そもそもネットウォッチャーってネットストッカーとネットリンチを併せ持っている訳だろ?

ネットいじりじゃなくてそれはもうイジメ。まずここを把握してほしい。


日常的にはあちゅうイケハヤ、梅木やLINEハゲまで叩いてた、いわばあらゆる面々に自分から喧嘩を売り、いじめていた。


ネットだけでの行動に飽き足らず、はあちゅうサロンにまで入って揚げ足を取ってやろうだなんて普通にネットストーカー超えてリアルイジメからねそれ。



で、それを見た周りの連中どうなるか。

はあちゅうイケハヤなどを嫌ってる連中は、叩きの記事を上げれば喜ぶとしても、彼らに無関心で、かつhagexの矛先が自分に向けられた人はどう思うだろう?





「あらゆる面々を叩いている→それに迷惑している人がいる→矛先が自分に向けられた→排除せねばならない」



という正当化に結びつかないだろうか?

まともな神経なら「何を馬鹿な」と思うかもしれないが、殺人を行うまで追い詰められた人が既にまともな神経でない前提でもう一度考えてほしい。

ネットの言説の度が過ぎてるということと、殺されるというのは全然違う次元の話」なんて書いてる人がいるけど、それはメンタルが平静を保っているからそう言えるだけだ。


匿名では「ざまあ」という人が多いのでは?

「当然の報いだわ」ってさっき書いたけど、そう思ってる連中少なくないんじゃないか

デスノートでもあっただろ?世間的には人を殺すのはいいことだなんて言う人はいない、だが内心はそうではないって

はあちゅうイケハヤだって表向きは哀悼の意を出してるけど、実際はどうだろうか?

あれだけねちねち、執拗ネットストーカー・リンチをしていた人がある日、ぽっくりいなくなる。ストレスの根源が消える。

決して口に出さないけども、嬉しくてたまらない、もしくは安堵しているのではないのか。

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ここでも書かれているけど、本人だけではなく周りの家族性的なことまで、およそ正当性のないようなイジメhagex日常的に行っていた。



おわりに

hagexはそういうリスクを鑑みてなかったのだろうか。

まりにもカジュアル他人バカにしていくうちに、超えてはいけない一線がわからなくなったのだろうか。

仮にも他人不愉快にさせるようなネットウォッチャーが、それを自称しているのであれば

他人攻撃に身を守るためにも、そういった配慮必要だったように思う。


相識のあるやまもといちろう氏が

>> 散り際は無念だったろうし、彼のことだから心の中で「すいません」を連呼していたんじゃないかとすら思う。https://lineblog.me/yamamotoichiro/ <<

と書いているけど、殺される局面にまでなってやっとそれがわかるような鈍い・臆病な人間だったのだとしたら、

'どれだけ社会的に弱い人間でも、人は殺せる'という大前提を忘れ、あまりにも人を舐めていたとしか思えない。合掌。

追記

予想以上にたくさんの人に読んでもらっていて驚いてる。はてブコメなどから何件か気になったところをレスさせてもらう。

>どんなに追い詰めようがテロ絶対に許されない。擁護絶対ダメだ。

それは理想論だよ。そりゃ建前としてはそう言わないといけないだろうけど、実際に殺人は起きている。

擁護ダメというのはちょっとよくわからないな。あまりに起こった現実から目を逸らし過ぎているのではないのか。


>命を取られるほどの原因とは言えないし暴力ダメだとおもうけど。

冒頭で書いたように「公衆面前で人を罵倒する」なんていうのは、普通に命を取られる原因になるんだよ。

暴力ダメという姿勢を作るのはまぁ理解出来る、が実際に暴力は起きている。hagexは命を奪われても仕方がない。

まぁ少なからず何かしらのIDが付いてると、「いい子ちゃんコメントしか出来ない」のもよくわかってる。捨てIDだとしても何かしら足がつくし

私もこういう場じゃないとこんなことは絶対に言えないや。


Hagexもまたネット中毒だったということで、シャブ中ポン中殺したようなもん

まぁこれが思ってることと一番近いかな。他人を軽く見下して攻撃する人間って、本当「自分絶対にされない」ってある種の安全神話を信じてるからな。

そういう意味では、今回の出来事ネットで目立つ人を軽々しくいじめるような人間はいい薬になったんじゃない。


>大体件の容疑者氏が何をどのようにしていたか考えて、公衆面前以外に何か対処し得たか?

から言ってるじゃん。公衆面前晒し上げることな粛々と通報だけしていればよかったって

室町時代だろうが平成時代だろうが、人の根幹的なところは同じ。

いかにそれを法や社会セーブするかってところで時代の差は出るだろうけどね。

インターネットでの煽りに負けないように、ロジカル思考いくら構築したところで、この問題本質はわからない。

何度も言ってるけど、足りないのは「感情面での配慮だ」って言ってるの。

これとは直接的に関係ないけど、事実一つを指摘するにしてもトゲのない言い方や傷つけにくい出来ないのか?っていつも思うわ

人を追い詰めるなら、その相手はもうロジカルさがない、感情だけの世界になるんだってことも考えに入れないといけない。


参考

Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

2018-06-23

歯をダメにするほどインセンティブがある歯医者って

そういう構造じゃ治療無理じゃね?

2018-06-12

僕が議員立候補するときマニフェスト妄想

解雇自由化

3ヶ月分の給与支給することで、会社都合で即日解雇できるようにする。どこも人手不足で悩んでいるので、人材流動性高まる転職する人が増えるので、「クビになったらどうしよう」「仕事がなくなったら生きていけない」という悩みがなくなる。「イヤなら転職したらいいんだ」というマインドを持つことで、過労死を減らすのに有用であると考えている。つまり正規社員非正規社員区分を薄くする。法律待遇を合わせるよう働きかける必要はないし、「非正規は3年しか働けない」みたいな意味不明規制必要なくなり、自動的待遇は均一化される。

ベーシックインカム支給

将来的に、ベーシックインカムを月8万円程度支給する水準を目標にする。ただ、いきなり8万円とすると財源の問題もあるので、まず1万円からスタートする。また、ベーシックインカム支給と同時に扶養控除を廃止する。多くの場合扶養控除によって減税される分より月1万円支給の方がプラスになる。扶養していることに対する負担は十分軽減される。どの業界人手不足なので、「働かないことによるインセンティブ」は排除していく。

増額と同時に他の手当は見直す。たとえばベーシックインカム支給すれば年金生活保護子ども手当などとは重複するので縮小の方向にもっていく。

軽減税率廃止

軽減税率廃止する。高所得者ほど恩恵が大きいし、たとえば食費を月5万円として試算しても、

と、負担は1,000円しか違わない。これで何の負担が変わるのか。そのたかが1,000円のために教育レジ対応など、事業者への業務負担が多すぎる。これは実質法人税増税であり、その増税分は必ず価格転嫁される。そうなると、食品で軽減された1,000円よりトータルで見て損になることも考えられる。それするぐらいなら、まずベーシックインカムを1,000円からでも始める。まあ公明党馬鹿ではないので軽減税率が良い施策ではないのは重々承知ではあると思う。新聞軽減税率にしたいがために強引に盛り込んだのだろうが、利権のために日本オモチャにしないで頂きたい。もはや新聞より携帯電話の方が生活必需品だよね。

法人向け各種助成金廃止

法人向けの補助金は本当にクソ制度である書類さえ集めれば支給されるので、私は経営者なので周囲の「それ不正受給だろ」という例もよく見聞きする。マジで普通にある。これに税金が使われているなんてサラリーマンの友人には言えないレベルのひどさである補助金だけでなく制度設計審査などの事務手続きにかかるコスト想像を絶する。

代わりに、法人税の減税や、法人にもベーシックインカム支給する方向で検討する。営利企業助成金がないと生きられないならその企業社会必要ない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん