「権威」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 権威とは

2019-03-20

anond:20190320111923

第1章 天皇(第1条~第8条)

第2章 戦争放棄第9条

第3章 国民権利及び義務(第10条~第40条)

第4章 国会(第41条~第64条)

第5章 内閣(第65条~第75条)

第6章 司法(第76条~第82条)

第7章 財政(第83条~第91条)

第8章 地方自治(第92条~第95条)

第9章 改正(第96条)

第10章 最高法規

第11章 補則(第100条~第103条) CHAPTER I  THE EMPEROR

CHAPTER II RENUNCIATION OF WAR

CHAPTER III RIGHTS AND DUTIES OF THE PEOPLE

CHAPTER IV THE DIET

CHAPTER V THE CABINET

CHAPTER VI JUDICIARY

CHAPTER VII FINANCE

CHAPTER VIII LOCAL SELF-GOVERNMENT

CHAPTER IX AMENDMENTS

CHAPTER X SUPREME LAW

CHAPTER XI SUPPLEMENTARY PROVISIONS

 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府行為によつて再び戦争惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、ここに主権国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威国民に由来し、その権力国民代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍原理であり、この憲法はかかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法法令及び詔勅排除する。

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互関係支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐ国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれ国家も、自国のことのみに専念して他国無視してはならないのであつて、政治道徳法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想目的を達成することを誓ふ。

Promulgated on November 3, 1946

Came into effect on May 3, 1947

We, the Japanese people, acting through our duly elected representatives in the National Diet, determined that we shall secure for ourselves and our posterity the fruits of peaceful cooperation with all nations and the blessings of liberty throughout this land, and resolved that never again shall we be visited with the horrors of war through the action of government, do proclaim that sovereign power resides with the people and do firmly establish this Constitution. Government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, the powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people. This is a universal principle of mankind upon which this Constitution is founded. We reject and revoke all constitutions, laws, ordinances, and rescripts in conflict herewith.

 We, the Japanese people, desire peace for all time and are deeply conscious of the high ideals controlling human relationship, and we have determined to preserve our security and existence, trusting in the justice and faith of the peace-loving peoples of the world. We desire to occupy an honored place in an international society striving for the preservation of peace, and the banishment of tyranny and slavery, oppression and intolerance for all time from the earth. We recognize that all peoples of the world have the right to live in peace, free from fear and want.

 We believe that no nation is responsible to itself alone, but that laws of political morality are universal; and that obedience to such laws is incumbent upon all nations who would sustain their own sovereignty and justify their sovereign relationship with other nations.

 We, the Japanese people, pledge our national honor to accomplish these high ideals and purposes with all our resources.

第1章 天皇

第1条 天皇は、日本国象徴であり日本国民統合象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認必要とし、内閣が、その責任を負ふ。

第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為委任することができる。

第5条 皇室典範の定めるところにより、摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。

第6条 天皇は、国会指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。

2 天皇は、内閣指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。

第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

 1 憲法改正法律政令及び条約公布すること。

 2 国会召集すること。

 3 衆議院解散すること。

 4 国会議員の総選挙施行公示すること。

 5 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。

 6 大赦特赦減刑刑の執行の免除及び復権認証すること。

 7 栄典を授与すること。

 8 批准書及び法律の定めるその他の外交文書認証すること。

 9 外国大使及び公使を接受すること。

10 儀式を行ふこと。

第8条 皇室財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会議決に基かなければならない。

CHAPTER I  THE EMPEROR

Article 1. The Emperor shall be the symbol of the State and of the unity of the People, deriving his position from the will of the people with whom resides sovereign power.

Article 2. The Imperial Throne shall be dynastic and succeeded to in accordance with the Imperial House Law passed by the Diet.

Article 3. The advice and approval of the Cabinet shall be required for all acts of the Emperor in matters of state, and the Cabinet shall be responsible therefor.

Article 4. The Emperor shall perform only such acts in matters of state as are provided for in this Constitution and he shall not have powers related to government.

The Emperor may delegate the performance of his acts in matters of state as may be provided by law.

Article 5. When, in accordance with the Imperial House Law, a Regency is established, the Regent shall perform his acts in matters of state in the Emperor's name. In this case, paragraph one of the preceding article will be applicable.

Article 6. The Emperor shall appoint the Prime Minister as designated by the Diet.

The Emperor shall appoint the Chief Judge of the Supreme Court as designated by the Cabinet.

Article 7. The Emperor, with the advice and approval of the Cabinet, shall perform the following acts in matters of state on behalf of the people:

Promulgation of amendments of the constitution, laws, cabinet orders and treaties.

Convocation of the Diet.

Dissolution of the House of Representatives.

Proclamation of general election of members of the Diet.

Attestation of the appointment and dismissal of Ministers of State and other officials as provided for by law, and of full powers and credentials of Ambassadors and Ministers.

Attestation of general and special amnesty, commutation of punishment, reprieve, and restoration of rights.

Awarding of honors.

Attestation of instruments of ratification and other diplomatic documents as provided for by law.

Receiving foreign ambassadors and ministers.

Performance of ceremonial functions.

Article 8. No property can be given to, or received by, the Imperial House, nor can any gifts be made therefrom, without the authorization of the Diet.

第2章 戦争放棄

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力行使は、国際紛争解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

CHAPTER II RENUNCIATION OF WAR

Article 9. Aspiring sincerely to an international peace based on justice and order, the Japanese people forever renounce war as a sovereign right of the nation and the threat or use of force as means of settling international disputes.

In order to accomplish the aim of the preceding paragraph, land, sea, and air forces, as well as other war potential, will never be maintained. The right of belligerency of the state will not be recognized.

第3章 国民権利及び義務

第10条 日本国民たる要件は、法律でこれを定める。

第11条 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法国民保障する基本的人権は、侵すことのできない永久権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

第12条 この憲法国民保障する自由及び権利は、国民不断努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

第13条 すべて国民は、個人として尊重される。生命自由及び幸福追求に対する国民権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重必要とする。

限界女の性事情

身長体重共に日本人女性平均、Bカップぺたんこぱいぱいウエストくびれなし幼児

容姿は正直言ってブス。

誰に例えるとか、それはそりゃひどいなって思うのからそれは盛りすぎでしょって言うのまであるわけで、自己愛自意識に苛まれる中、ちょっとだけ、ほんのすこーしだけ、ない頭をひねって自分が傷つかない人物を思い浮かべたんだけど、やっぱやめる。このくらいのゆらぎや甘えはインターネットの片隅でぐらい目を瞑ってほしい。

なんて言うか10時のお笑い番組仕事の疲れ癒しても癒されないっていうか、一人がヤんなっちゃうんだよな。私の日常なんてものはほんとにつまらなくて、書こうと必至に記憶を手繰り寄せて……なんてするまでもなくて。某掲示板サイト自分語りするなら「高卒コンビニ勤務の女だけど、質問ある?」

って感じ。私の人生質問されないと本当に私であることとそうでないことの区別もつかないような物だけど、何もないか質問しないでください。お願い。

今日KKOに過敏に反応する割には容姿至上主義あなたたちが見向きもせず、クソどうでもいいと吐き捨てるであろうヘテロブス女の性事情について書こうと思います。なんで需要がないだのなんだの前置きして防御する癖に語るかって?じゃああなたインスタグラム可愛い女の子彼氏に祝ってもらいに泊まるホテルのベッドの上の写真を載せていてセックスしないとおもうのかな?絶対セックスするでしょ?で、さも当然かのように写真撮ってアップするじゃん。それと一緒。

私の場合恋愛対象の性を所持する者と付き合ったことがない人間の性欲を見せたかたから。ただそれだけ。

綺麗なものしか権利を与えないあなたたちにも教えておくと、皮肉にもブスにも性欲があるんだよね。笑える。

まず私はセックスでイったことがない。私の死ぬほど醜い地獄入り口みたいな(私がロダンだったら私のマンコを地獄の門のモデルにするようなきったねえ)マンコなんだけど、まあ面も同じぐらい汚ねえから男も目瞑ってんの。なんか「あーこんなブスにもチンポで女てこと教えてくれてありがとうございます〜」って気持ちでいっぱいだから正常位の時とかは顔枕で隠すんだよね。ここまででわかるように私はセックスに集中したことがない。というより本来愛だったり恋だったりで必然的盲目になっている状態で男に抱かれたことがないってのが大きいと思う。最後にした時(もうずっと前)はあまりに色々な事がキツくて、和風総本家観ながらした。それ以降、呼ばれなくなった。オナホ、失格!当然だけど。

からそれ以降はオナニーに走ってる。

オナニーって言っても私は特定大学……私が通うことも受けることもありえなかった最近薬物や強姦話題のあの大学オカズなんだよね。ほんとに。その大学オナニーに目覚めたのは私の学歴コンプだとか、コンビニしか働けない底辺の癖に謎の「本気出せばやれるし?(チラチラ」みたいなクソキモオタクマインドをクソでかいちんちんメタファーとも言える権威で殴ってくれるからに尽きる。この認識は多分正しい。私にはラカンとかそういうのはわからない(難しいカタカナわかんないんだよねまじ。生保もらうためにガイ病院行くぐらいしかわかんない底辺暮らしからさ)『太陽の季節』(もしかすると『灰色教室』かもしれない)にも書いてた。その大学のヤバさ、マンコ濡れ感についてはそっち読んで。なんでコンビニ勤務、それもバリクソ仕事できやんバカマンコがそんな本知ってるかっていうと捨てられてた本を拾った内に入ってたから。

あーもう、難しい事とかどうでもいい、でも難しい事知ってて私のことなんかほんまに心底どうでもいいと思ってる人に馬鹿にされながら抱かれたい。

2019-03-19

anond:20190319153621

コトラーマーケティング・コンセプト

世界的なマーケティング権威フィリップコトラーが考えるマーケティングギュッと凝縮させた著書になります

マーケティングちょっと興味があるけどいきなり分厚い本を読むのに抵抗がある人はまずはこれを読むとちょっと幸せになれるかな。

anond:20190319203626

権威の中で生きてる以上は」

なるほど、現状のあらゆる反差別運動ほぼほぼ無効化されるな

WHO様が認めた弱者のみが「差別されてる」ことになる訳か

anond:20190319203507

すくなくとも権威の中で生きている以上世界中で分が悪いのはお前。

俺はどっちであろうと関係ない。ノンケ

anond:20190319203251

世界全体もWHO小児性愛差別してるってだけの事だろ。権威を翳しても正当化されない

そもそもロリコン同性愛者も発生機序は未解明。片方は病気で片方は違う、なんて政治的判断以外にありえない

2019-03-18

二次創作が切っ掛けで好きな作品が見られなくなった話

一体なんの作品ってゾンビランドサガの話なんですが、まずはライブお疲れ様でした。

いろいろ二次創作界隈の扱いをみて嫌いでは無いけど、純粋に見られなくなったお話愚痴として書こうと思いますが、紺野純子×水野愛のコンビがお好きな方で、二次創作のように二人がイチャイチャする関係性を好む方はブラウザバックを強くお勧めします。






















さて、大丈夫でしょうか?

描(書)き手は暗に純子>愛って序列付けてるんじゃないの?

 ゾンサガの二次創作のうち全体の6~7割方が純愛コンビ物で、二人が恋人のようにイチャイチャしてるのはまだ良いのですし、純子の身体他人のパーツを合成してできたみたいな話もまだ許せるのですが許せないのが、かなりの割合で愛の頭の花飾りがポップコーンのように炸裂しながら「純子かわいい」みたいな純子age要員に使われるオチが非常に多いんです。

 

 もちろん逆も有るのですけど、一般的に愛から純子に対しては、ポップコーン炸裂させながら余裕が無い感じで「かわいい」と言うのに、純子→愛は余裕綽々で「かわいい」という感じでヘタレキャラ扱いされているのです。

 さらには純子絡まなくても焼肉好きを弄られたり二次創作愛は全体的に弄られキャラ扱いされてるのですけど、そのうち「水野愛は無能コメディリリーフ」みたいな認識一般化して公式逆輸入されるんじゃないか不安に思います

 本来フランシュシュって「時代性別世代も超えて」伝説を築き上げたもの立ちが集まってお互いに助け合うって話なんだから7人に序列は無いはずなのですけど、暗に純子>愛みたいな序列けがされてるようで気に入りません。

純子と愛って同じ「伝説アイドル」なのに対等感が無い気がする

 これは公式への愚痴にもなるのですが、純子は河瀬茉希さんの歌唱力という説得力裏付けされたけど、愛は特にダンスが自信ありというのに、コーチ役としての役割以外にダンスが凄いって描写が無かったり、「死んだから伝説になれた」と言わんばかりの劇中の追悼サイトもあったり、純子はほぼ独白頼みで想像に任せきりで生前活動実績は愛と比べて想像余地も現時点では大きくて、微妙公式からも愛sageみたいなものがあるような気がするのですが邪推しすぎなのかな?

 そもそも、純子の生前芸能界立ち位置って視聴者のうちの少なからぬ人がまだ権威のあった時代レコード大賞をもう取ってて松田聖子中森明菜山口百恵を足して三で割らない凄い人みたいなイメージをされてて、愛が前田敦子(インタビューでもモデル公言された)って感じで、松田聖子+中森明菜+山口百恵マエアツならどっちが芸能人としての格が上かと聞かれたらそりゃ殆どの人が前者と答えるよねって感じで、対等感が無い感じがするんです。

 初の九州ツアーに行く途中に夭折したんのだから公式の想定した立ち位置ってもしかして本当に火を付けただけで、(昭和アイドル好きから神格化されたけど一般的知名度があまりない知る人ぞ知るみたいな立ち位置なのかもしれないけど、そのあたりの描写が無かったんですよね。 まあ、多分知名度は全局ゴールデン制覇をして、東日本大震災の年にそのまま死んでさほど時間も経ってないリリィが一番上だと思うのですけど。

そもそも純子と愛ってお互いさほど興味ないよね?

 どうも、二人はライバルなのかな?とも思ったのですが、よくよく考えたら6話の喧嘩を除けば、意地の張り合いもする事もお互いに競い合う訳でも無い。巽から「お前は昭和アイドルのままでいい」(要約)と言われた時点で、同じ目標を共有することはあれど、「競う」関係ではなくなったと個人的には思います

 そもそもステージ以外で絡んだのって10話でイノシシ捕らえたときハイタッチした程度で、7話以後純子が愛をどう会話しているのかまだ解ってないくらい会話してないですよね。

 最初の頃は同じ芸能界アイドル同士って事で一緒に抜け出そうとしたり、ゲリラライブには参加しなかったりしてましたけど、純子はさくら、愛はサキの方が気が合う感じがするんですよ。現代風俗を愛に聞くってそれこそ二次創作でよく見るシチュエーションですけど、実際には芸能界の事を除けばむしろ最終回後ならさくらに話しかけるんじゃないかなと思うのです。

ライバルじゃ無く以心伝心で伝え合える戦友だから良いと言われるかも知れませんが、それだったら7人全員がそう有るべきでしょう。

結局、純愛ばかり二次創作書かれるのってさくらサキ方言キャラで、リリィが男の上にロリキャラからてっとり早く描けるキャラなんでしょう。でも、それってキャラのガワだけはりつけたハリボテですよ。

ちゃんと見てたらそこまでイチャイチャするような関係じゃないと思うのですが、まあ、どっかのガルパンケイダジとかまほチョビとかのように劇中一度でも会話も交わしたかも怪しいカップリングがあるくらいですから、それに比べたら遙かに接点はあるでしょうがイナゴのどこか二次創作なんですか(純子風)

どこぞのものフレンズのように裏事情ヲチや推測の方が面白いコンテンツに成り下がったってなら幾らでも他界しますが、最初は燃料不足と最終回ロスでむさぼるように二次創作を読んでたのですが次第に、描き手は違えとやってることが殆ど同じチュチュイチャイチャばかりなのに違和感を覚えて、今では不満のほぼ8割は二次創作の風潮が嫌いなだけなので嫌いになれない苦しみこれが一番辛いです

2019-03-14

強い奴が「強い奴が正しい、間違っていない」と言いたいがために統計をいじる

科学技術予算AI重機を使ってトンネルを作ったらトンネル工事まで科学技術予算みたいな形で統計破壊が進む昨今。

科学宗教対立というのは理性と権威対立でもある。

昔は、王様が言うもの、あるいは教会が言うもの絶対的に正しいという考えだった。

そもそも絶対的に正しいものというものさし自体がない。それでも何らかの正しさを元に正しいことを選び判断しないとならない。

から権威を作り、その判断のもとに動くということで、王様教会の言うことが絶対的に正しいという前提のもとに社会を作っていった。

その中で、出版というものが生まれ、いや、教会より聖書のほうが正しいんじゃね?と教会否定が始まった。ルターによるプロテスタントの起こり。

ついで、明確、分析総合枚挙をなしたものを積み重ねて正しいものを作っていこうというのが始まった。デカルトによる科学の起こり。

初めは自然科学だけだったが、統計や、各種社会科学理論法理論の積み重ねで、社会学にも科学が入っていった。

社会科学の元となるのは統計

近年、新自由主義の小さい政府化が叫ばれ、その元、国が関与するのは良くないという理屈のもとに、国が関与している様々な分野の予算削減が叫ばれている。

医療福祉教育、そして大学基礎研究

だが、大学基礎研究はその次の科学技術、そして産業の礎でもある。

大学基礎研究と、GDPとの関連を示すデータ最近出ている。

だが、「権威が正しい、権威が今までやってきたほうが正しい」と言いたいがために、

統計嵩上げして「国は金を出している」と取り繕う。「国はやることをやっているがうまくいかないのは、現場が非効率で能無しだからだ!」と権威が正しいという形にしたいがために。

しかし、データ改ざんなぞ、科学に対する背徳しか無い。明確の根源が崩れる。「権威が正しい」には出来る。

強いのは文部科学省公務員、弱いのは大学研究者。強い奴は無謬で、弱い奴が誤っているから正さないとならない。改ざん故にそう主張できる。

まあ、政治的に戦うのが大学研究者の仕事じゃないしな。

日本は強いやつ、権威がある奴が正しいの中世に帰っているかのようだな。

2019-03-13

anond:20190312215843

対してこの社会の過剰医療日本人精神的特徴である幼稚さまたは主体性の乏しさ(NOと言えないので医者権威必要とする)から来てるのではないかと言う。

国民成熟してる前提で運用されてるヨーロッパ方式導入は難しい。

2019-03-12

anond:20190312120024

とりあえずググったけど、

https://www.google.com/search?q=site%3Ab.hatena.ne.jp%2FAyrtonism%2F+%E3%83%8D%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A8

ネトウヨ自民党の言うことならなんでも盲信する」

権力者は何でもやっていいと思っているのだろう」

「強い権威自分を同一視してるのだろう」

といったコメントはないよな。

しろ

日本では、特定方面に尖鋭化した在特会とかあるけど、ネトウヨの支持を大きく救い上げる政治勢力はないよね。現首相は支持されてるけど、100%マッチしてはいなさそう。

http://b.hatena.ne.jp/entry/300008980/comment/Ayrtonism

というコメントがある。

anond:20190312115112

最初引用されたAyrtonismのコメント

ネトウヨ自民党の言うことならなんでも盲信する」「権力者は何でもやっていいと思っているのだろう」「強い権威自分を同一視してるのだろう」

といったことは書かれていない。

藁人形論法でろんぱっぱ。

anond:20190312113052

自民党の出す政策はてな自民支持者から批判が集まることなんて日常茶飯事すぎて

はてサの言う「ネトウヨ自民党の言うことならなんでも盲信する」「権力者は何でもやっていいと思っているのだろう」「強い権威自分を同一視してるのだろう」なんて実例ひとつも見つからなくてお話にならないレベルなんだけど

人類は卵を産むのが大好きなのだろう」とか言われた時の気分に等しい

2019-03-11

anond:20190310214530

お気持ちっていうか、権力闘争だよね。

みんなが興味あるのって権威あるメディアに何を掲載するかだけでしょ。

個人ブログツイッター警察してる人らの目的も、

権威あるメディア掲載するためだもんね。

みんな権威あるメディアコンテンツ提供して大勢に影響力を発揮したい、それだけなんだよ。

そのために使えるものは何だって使う。

からバランスとかあるべきデザインとか、そんなものいくらでもちゃぶ台返しするよ。

2019-03-10

anond:20190310214530

おっまた論理で敗北したフェミ勝手に「オタの味方側の立場」を自称して

筋の通らない主張に無理やり権威付けしようとするいつものやつか

(何故フェミと断じたかといえば、フェミ以外のまともな人間は主張の穴を「モヤモヤする」なんて寝言で誤魔化さないからです。

この間のデブのオバサンとマッチング回避するのは女性差別!って吹き上がってたバカみればよくわかりますね)

anond:20190310154830

何より笑えるのはさ、こうやって金の臭いのしそうなとこにだけは利権をよこせとばかりに踏み込んでくるくせに、

「じゃあこれはどうなんだあれはどうなんだ」と突っ込まれそうになると「うるせーよいちいち私に聞くな」とトンズラかますというねw

権威は欲しい金は欲しい、嫌いなものは殴りたい、でも苦労だけはしたくない、なんと素晴らしい根性

権威地域会社共同体を壊したら正義狂人が生まれた。

知性に秀でない普通の人は自由発言力を制限されて、上司にあたる何かがいた方が良かった。

少なくとも自由のおかげで酷い目にあうとか、狂った情報発信二次被害をつくるとかはなかった。

anond:20190310040522

結局おまえは自分の頭で考えるのめんどくさいか人生権威あるだれかに指図されたいだけじゃん クズ

2019-03-07

いわゆる観測問題

先輩「あのパーカーの子、怪しいから見ててね」

1.万引きした場合

「ね。言った通りでしょう」

2.万引きしなかった場合

「よかったね。あなたが見ていたか万引きできなかったのよ」

どちらへ転んでも先輩の権威高まる

敗戦国なって裁判なった時点で悪党英雄になって英雄悪党になった

anond:20190307000813

牟田口富長ってほんとうに悪い将軍だったのかね

濡れ衣を着せられた人じゃないのか

悪く証言しないとお前も虐殺指揮者として処刑するといえば全員アメリカ命令通りに証言する

処刑された人や懲役刑でのちに解放された人も

そいつ死ぬor長期受刑者でも後継者が引き継いでしま状態にしないために

強姦虐殺を指揮したことにして権威名誉を失墜させて後継者が生まれなくしたんじゃないのかね

本物の英雄みたいなのの血、血がつながてなくても魂が残ってしまうとまたアメリカに反逆されて真珠湾死ぬ人が出てしまうから

そうならないように

日本に害をなす悪代官英雄にして権力者にして

本物の英雄悪党扱いして処刑するか それに近い扱いをして生かしていても名誉は奪い彼の思想が彼の題で終わるようにした

2019-03-06

ハーバービジネスオンラインハーバード大学ではないですよ

ハーバーなんちゃらっていうからついハーバード大学のイメージ権威あるメディアに見えるかもしれないが、元はてなブロガー言葉を借りればこれが「錯覚資産」という奴ですね。

2019-03-03

anond:20190303205235

いんや、見た目は9割

残り一割は権威

学歴だの、親の七光りだのモンドセレクション筋少だの

2019-03-02

新元号安倍晋三の「安」を入れることは左翼勝利である

かに左翼安倍晋三を嫌っている。

しかし、安倍晋三民主主義によって選出された総理大臣であることに変わりはない。

そして天皇諡号でもある元号総理大臣の名から一字が選ばれるということは、

天皇権威よりも民主主義が上位にあることを示す象徴的な出来事として歴史に刻まれる。

よって、これは左翼勝利に他ならない。

というよりも、保守派から「安」を入れるなど有り得ないという声が上がっていない時点で、

もはや天皇皇室に対する敬意を持った右翼マジで0人説が証明されているのであり、人は過ちを繰り返す。

芸術とは本当に高尚なものなのか? 守られるべき絶対不可侵存在なのか?

今巷を騒がしてる連中がさも「高尚な芸術」があるかのごとく振舞って

俺たちを守れ守れ言ってるけどさ、

ぶっちゃけ外野にはリョナ好きの絵描きしか見えない訳で

 

彼らはちゃんとそれを合理的説明できるロジックを持ってるのだろうか?

女性感情論だというレッテルを張り付けているが

彼らの芸術正当化するのも結局のところ取るに足らない感情なのでは?

 

 

エログロナンセンスの旗振り役が学校権威側と言うのも

なんとも歴史皮肉を感じる

彼らを打ち倒す芸術運動近いうちに(というか既に)出てくるのかもしれない

2019-03-01

anond:20190301120453

極度の悲観状態に陥る必要があって、それは脳の分泌、つまり精神疾患がかならず関係している

ここがおかしい。極度の悲観状態精神疾患では無い。

精神障害を単なる極端な精神状態から分ける物は「本人や他者にとって不都合が生じるか」という点だ。これはDSMなどの権威ある定義でもそうなっている。

この定義増田が知っていたかは知らないが、「全ての自殺社会的不都合だ」という価値観を持っているからこそ「全ての自殺の裏に精神疾患がある」などという極端な主張をしているんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん