「昆虫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 昆虫とは

2020-05-30

anond:20200529235420

昆虫記』の日本語訳をした日本人

大杉栄 - 初めて昆虫記を訳した人物

小出正吾 - 『ファブ昆虫物語』 - 国立国会図書館

平野威馬雄 - 『ファブ昆虫記 少年少女のために』 - 国立国会図書館

林達夫 岩波書店のち岩波文庫

山田吉彦 児童向けの訳書もある。

古川晴男 偕成社から少年少女ファーブル昆虫記』を訳出、ロングセラーとなっている。

奥本大三郎 - 『完訳版 ファーブル昆虫記』全10巻(20分冊)、集英社2005-2017菊池寛賞

中村浩、江口清 講談社青い鳥文庫ほか

大岡信 岩波少年文庫榊原晃三 偕成社 

昆虫大人気じゃんw

日本人は、平安時代にすでに、虫めづる姫君 なる物語を書いてるから

虫に対する感覚欧米人とは違うのかもね。

2020-05-29

[] 虫の養殖についてそろそろ真面目に考えるべき

日テレビでコロナ禍で養殖魚が売れないとかブランド牛が採算割れかいうのを見たが、そろそろ真面目に

昆虫養殖を考えた方が良いのではないか

魚の場合は、なんだか無計画さが要因な気が・・

サイズアウトするほど育ってしまい、売れ残りオリンピック景気を当て込んでスゴイ値段のトラックを新調したとか( ^ω^)・・・

白身魚フライみたいなレベルの魚を養殖し、漁獲した傍からフライ用に加工しちゃえばいいのでは?

牛の場合コスト問題

そもそも牛みたいなコストのかかるものを食う習慣を徐々に縮小したほうが良いのでは?羊じゃダメなのか?

昆虫養殖して・・

昆虫場合はそのまま食べる気にはなれないか加工食品一択だけど。加工してしまえば常温保存可能品にもなるし、今回のような

有事リスクを考えると・・悪くない選択な気がする。味なんて適当ジロリアン好みにしとけばいいでしょ?どうせ大半の日本人

味音痴なんだし・・

追記

妻で我慢している人!手を挙げて 妻で我慢するってこと!

昨今のコロナ禍で岡村じゃないけど風谷に行けず我慢している人は多いはずだ。(たぶん)。妻で我慢している人も多いはずだ(たぶん)。「絶対平日はしない。月1で良い」と日ごろからうるさい妻をこの前の木曜なんとかうまいことやった。挿入まで持ち込んだ。「指を出し入れさせて。悩ましい声が聞きたい。3分だけ」って言ったら、出し入れさせてくれた。挿入しないでね。って念を押されたけど、・・指の動きが盛り上がった頃、キスもした!それで形勢逆転。京成電鉄!そのうち妻が「ストップして」って叫んだ。そのあと、「挿入しないの?」って妻に詰問された。平時なら風谷で処理して終わりなのに

岡村コロナのあと3か月だけ凄い美人お嬢になると思うんでそれを楽しみに・・」

俺 「コロナのあと3か月だけでいいから妻がすごい美人になってほしいけど、そんなわけないわな」

舌の筋トレ

男の場合舌の筋トレ必須科目であるということを今日初めて知った。たしかに左右の動きはできるが、上下とか難しい。いつも左右運動だけの単調な攻撃なのだろうか?今晩ちょっとチャンスがあったら冷静に動きを分析してみよぅ。

岡村 「というか上下とか吸い出しとかも駆使してると嬢が喜ぶよ」

ピーポー言うのはサイレンだけど、こちらはガクンガクンとなってケイレン。

晩ご飯はすぐに始まったが酒やみそ汁を飲んで時間稼ぎ。半時間くらい経過するのを待った。子どもの寝かしつけは10時前に終了。そのあとテレビを一緒に見た。11時半くらいかな?寝室に入って妻の体を触り始めた。両手で秘所を刺激続けてたら妻が良い感じに仕上がったってきた。ちゃんと硬くなったイチモツを刺し、クリっを触ったら、ケイレンした。挿入直後にケイレンさせるのが好きだ。ケイレン動画を見ることがあったが、そこでもピーク時には指を助成金差し込んでいた。女にはなったことがないが、

岡村 「ケイレン時指よりも太いものが刺さってる方が快感倍増するはずだ。快感オーバーシュートだ」

甲子園の代わり

地方大会OKみたいだから都道府県代表高校は1,2件それで選出しとくとして、全国大会は、男女ドットコムな実技をオンラインで競わせる。お相手女子マネージャーでいいでしょ?

高夜連会長 「ほとばしる愛液の量とかオーガニックの回数とかピストンの速度とかいろいろな審査項目で適当に点数つけたらええやん」

刺身包丁が届いたからとかいっていそいそと妻子で市場に魚を買いに

帰ってきたと思ったら風呂場で三枚おろしか?おかげで風呂場は血の海。北朝鮮ニュース表現だな!!!!あれをなんとかしてもらうまでは入浴はお預け。さきに飲酒すっかなぁー????お刺身は楽しみ♡切れる包丁が増えてきたので、言動には注意しなければならない。とくに妻相手とき( ^ω^)・・・

あの愛想のない若女将のいる酒店

妻と会話しなければならない。別に苦にしているわけでない。アソコの店に行くといかにも日本酒って感じの酒しかないんだよなぁ。本当に俺が飲みたい酒は金色のアイツだ!!販売している店と言ったら・・あの愛想のない若女将のいる店( ^ω^)・・・なんてことだ・・・なんてことだ・・・たとえ不愛想な・・にしても〇○○タッチすればいち早くハウーンってなっちゃうんだろけど・・それは日本酒とは関係ないこと。むかしむかし外国人神父説教するときに「・・はいけないこと」ってブツ切り調でやっていたのを思い出した。

2020-05-27

anond:20200526191623

昆虫界隈にいる奴が、「世の中みんな虫が好きだし半分くらいは食ってると錯覚する」みたいなこと言っていた。

けもフレ2が好きな奴だって2.6%しかいないはずだが、そいつらの界隈を覗いてみると沢山いるように見える。ヴィーガンも数%しかいないはずだが同様。集団ストーカーに狙われてる!とか言ってる奴らも。

ツイッターって少数派を集めて多数派錯覚させる効果があるんだよなぁ。

2020-05-22

アニメキャラアニメ人でも白人でも日本人でもなくて昆虫

みんなおかし議論してるなあと。

自分は昔からアニメキャラ昆虫だなあと思って見ていた。

「触覚」が昆虫としての代表的な要素だけど、まん丸の大きな目とかも昆虫っぽい。(細い目の爬虫類系もたまにいる)

基本的アニメキャラって昆虫みたいに動く。

刺激があったら単純にそれに反応する。

因果関係が明白な作りになっている。

わかりにくい行動をしないので飼育比較簡単といえる。

さらに決定的なのが「ジャンプ力」ね。

アニメキャラジャンプ力がすごい。

あれはどう見ても人間ジャンプ力ではない。

昆虫自分の体長の何倍もの距離ジャンプする。

アニメキャラも同じだ。

ジャンプ力のリアルアニメキャラアニメキャラではないと言っても過言ではない。

ついでにいうとアニメキャラは防御力が高い。

硬い殻で守られているから壁にめり込むくらい叩きつけられたくらいじゃ全然死なない。

2020-05-21

僕の予想していた21世紀社会

まず食料を無料化する。

タワー型の立体農業都市部に作り、再生エネルギーによって野菜を作る。

そして同じように魚や昆虫飼育たんぱく質を確保する。

国民に毎月最低限の食料を無料支給する。

もちろん、お金があれば好きな食べ物を購入してよい。

 

ベーシックインカムを導入する。

毎月全国民文化的最低限度のお金支給する。

もちろん貯金してもいいし、今まで通り働いて稼いで趣味に使ってもいい。

ここまでで働かずして食料が手に入り、住処を得ることができる。

 

教育無償化

大学まで子供教育を総て国が負担する。

これで子供の数が家庭の経済状況の圧迫になりづらくなる。

少子化対策最大のネックである経済力というハードルを1つ消すことができる。

 

こうして社会から労働義務はなくなる。

死ぬまでブラック企業に言いなりになるようなことはなくなるし、

クビをチラつかされる不利な交渉も無くなる。

 

そうすると働かなくなるのではないか、と思われるだろう。

安心してほしい。

ベーシックインカム無料食料だけでは贅沢ができないのだ。

好きな趣味勉強、交友関係を遊びたいのなら働かざるを得なくなる。

どれだけ労働せずに生きれるといっても人間は暇には勝てない。

贅沢を知った僕たちは必ず労働に帰っていく。

しかし今度の労働と違うのは生存競争のための労働ではなく、

楽しく生きるために稼ぐ労働になる。

決して暗いものではないはずだ。

新たな仕事に挑戦する機会も倍増するだろう。

 

端的にいうと資本家マフィアに捕まり続ける今の地球文化ほどつまらないものはないし、

そろそろ古典的資本主義社会から脱却し、この世のパラダイスを作ろうではないか

エリート椅子を降りることで損をすると思うかもしれないが、

もし実現したらあらゆる人間芸術や持てる才能を発揮する時代が到来するはずだ。

今よりも遥かに楽しい日々が待ってるはずなんだ。

 

PSローマ地下資源豊富な国を引き合いに出すけど僕の言う条件と全然違うじゃん。

 

ローマ

食料に加えて娯楽まで提供したローマ

しかローマ奴隷まで使ってたでしょ。

娯楽は自分調達しろという話と違う例を持ち出さないでほしい。

ベーシックインカムだけじゃ1月に1冊しか本が買えないんじゃ死んでしまうから結局働かざるを得ない。

 

地下資源産出国

これは国自体外資を得ることで贅沢するシステムじゃん。

僕の21世紀では完全循環型都市から何か資源を外に売ることで得る富じゃない。

そういった完結した世界の中でそれでも娯楽を、プラスアルファを、消費したいなら、働けという世界が僕の21世紀なんですよ。

 

まだ現実存在していないので現実に例がないんです。

なぜかというと社会主義の中に資本主義部分的に取り入れた全自動化再生都市はまだこの世に存在してないからです。

もう少し21世紀の遊び心を取り戻してください。

2020-05-18

anond:20200518101706

ムシムシムシムシうるせーな

お前は昆虫博士かよ

2020-05-12

anond:20200512182944

それがフードになるとしたら元増田昆虫かなにかだ。昆虫増田を?ありえない。

anond:20200512112606

たまたま己の党派性に都合がいいかインスタント棍棒にしようとしてるだけなのがまるわかりで悲しいよなあ

隙あらば国連を重視しようとするリベラルさんと一緒、そんなに国連大事なら国連機関ご推薦の昆虫でも食ってなさいって話だわ

2020-05-10

anond:20200510165228

昆虫にすれば?

カブトムシが死んじゃってもそんなにショックではないでしょう

2020-04-23

anond:20200423185823

なんだっけ、昆虫感染すると異常行動を引き起こして、鳥に食わせて、鳥に感染するウイルスがいたけどそれにちかい。直接被害もそうだが、すでに経済被害がこのがくで、2次被害として経済感染したことでどれだけ人を殺すか

直接感染で千人規模

間接感染でどれだけか?

anond:20200423041423

元増田です。 児童文学系ですね、ありがとう

上橋菜穂子さんのはポコっと抜けてました!

神山アニメも、綾瀬実写も見てたんですけど。

ここらがアリだと、ハリポタもアリですかね、土地USJも近いので、

こどもたちに訴求力あるかと。

ツバメ号とアマゾン号シリーズ」、「荻原規子作品」、メグ キャボットプリンセスダイアリー」は未知です、

ありがとう

これらはわたし自身読んでみたいですね。

この連想で、ドリトル先生シリーズとか、ファーブル昆虫記って今でもアリなのかな?

『本好きの下克上』は、仰るとおり、なろう小説で『話題になってたので興味あったんですよ。

これ、とりあえず娘に読ませてみようかな、ありがとう

2020-04-06

レジ待ちの列で社会的距離破綻している問題

緊急事態宣言に備えて巣ごもり用の食料品を買いに来る人々でスーパーはにぎわっている。新型コロナウイルス感染から身を守るために買い出しに来たはずの人たちが、レジ会計を待つために並んで密着している。家族連れやカップルは並んだままマスクを外して喋り続けており、3密を避けるどころの話ではない。

もともと日本人を含めたアジア人パーソナルスペース欧米人よりも狭い傾向があり、スーパーレジ待ち列でお互いにほとんど密着していても、気に留める人はいない。これまでは。

最近は、30㎝ほどに近づいてレジ待ちの列で背後に立たれると非常に恐怖を感じる。

すいません、もう少し離れてくださいと言いたいところだが、不要な諍いを生み出しそうで、そういうこともできない。ただ恐怖を感じながら、はやく自分清算の順番が来てほしいと祈るばかりだ。

他の国ではスーパーの待ち列に2m間隔で立ち位置の印をつけ、お客に厳密に距離を保ってもらっていることもあるのに、日本はいったいどうなっているのだろうか。満員電車の例もあるが、もともとパーソナルスペースが狭くても意に介さない人が多いため、コロナウイルス感染防止のために、レジ待ちの列では離れて立ってくださいと要請する発想に誰も至らないのだろうか。

人間判断能力ハマダラカやマルゾウムシのような昆虫よりも優れている場面はじつのところそれほど多くはないので、判断力が及ばずに危険が発生する状況は、仕組みで防止していった方がよいと思うのだが。これは人とその社会を成り立たせる考え方の問題なのだろう。

その点、西欧社会ははっきりしており、人間的な行動を逸脱した人間は断固として人間扱いしない措置が取られることが多い。たとえば、フランスの駅は小銃を持ったgendarme国家憲兵が歩き回っており、たまに駅で乗客暴動がおこると躊躇せず催涙弾ゴム弾で鎮圧される。

2020-04-04

anond:20200404234650

昆虫を遊びで残虐に殺す小学生は珍しくないからなあ

動物も基本は餌か外敵だったんだし弱い生き物を加害する習性人間には遺伝的にコードされてて、

たまたまちょっと強く出ちゃう大人になっても小動物相手にやっちゃったりするかもしれない

2020-04-03

anond:20200403075307

はてブって特定の刺激に特定の反応を返すだけの昆虫みたいな人が多いよね

批判批判するってことはお前擁護派だな?」

みたいな

まさに知的怠惰

2020-04-01

低温調理でも再開しようかな?

もも肉のブロックが食べたいなぁ。しかし、息子が魚を買ってきたのがあるから、魚続きだな!魚の場合は生でも食えるから表面だけバーナーであぶるとかいテクニックが使える。牛肉だって60度か70度で殺菌さえ完了すれば炙りるはずだ!原理的には!牛たたきか??

自宅にはスロークッカーしかないので、低温調理温度管理を実現しようとするとタイマー必要リーベックスのタイマーを息子に奪われた(昆虫用のヒーターに接続されている)から買い直したいけど、Amazonしか販売してないし・・2000円にしないと送料発生するし・・1300円も何を購入しろってんだ?缶詰か?Amazon缶詰メンバーがしょぼい。プライム会員じゃないと買えない缶詰がいっぱい。カップ麺備蓄か?最近舌が贅沢になって冷凍食品ラーメンしか受け付けなくなってるし。コーヒーお豆さんか?

新型コロナがらみの自粛要請もいつまで続くんだろうなぁ。

2020-03-26

anond:20200326075534

自然淘汰弱肉強食自然の真理だ!」論者って昔から絶えないけどさ

じゃあなんで、いつまで経っても海からイワシ絶滅してサメだけにならないの?

昆虫類はバッタイモムシも全部捕食されてカマキリだけにならないの?

人類歴史上、いまだに一度も奴隷農民絶滅して貴族だけの国が実現してないの?

本当に「自然淘汰焼肉定食自然の真理」だったら

とっくの昔に上記のような状況が実現してるはずなんだが

2020-03-24

anond:20200324204659

( 2 ) おいでよ どうぶつの森

どうぶつの森とは、2001年に 1 作目を発売したゲームシリーズであるマリオポケモンのような動物を殺すことを楽しむゲームとは違い、動物世界人間が暮らすことをコンセプトにしたゲームである。この作品において、動物と対等に生活を送っている以上、動物差別などとはほど遠いゲームのように思われる。現に、愛護団体からどうぶつの森批判を受けているという話を聞くことはできない。どうぶつの森は、主人公以外はほとんどが哺乳類動物が生息している空間であり、その空間で、釣りをしたり、昆虫採集したりする。また、採集したものスーパーに売って報酬として金銭を得ることや博物館に展示することができる。動物共存する姿にだけフォーカスすれば、批判される対象というよりもむしろ推奨される存在にも感じられるだろう。しかし、ここにも人間至上主義的な側面を見ることができる。それは大きく 2 つの側面から述べられる。 1 つ目は動物のなかの区別存在すること、 2 つ目は動物社会生活するといわれながらも、生きている社会人間社会であることだ。 1 つ目は前述したように動物の中に階層を作り出している点であるどうぶつの森では、主人公以外全員キャラクター動物であるため、虫や魚を売る相手博物館動物を公開する相手必然的動物になる。動物のなかでも、魚や昆虫搾取される側で、権利迫害される。そして、哺乳類をはじめとする動物は、この世界では搾取する側なのであるどうぶつの森では、作中に主人公外人間が存在しないため、他の作品よりも動物間の階層が色濃く読み取ることができるのだ。本来は、動物間において殺害自由の拘束が権利侵害にあたるのかというと明確ではない。野生のなかで相手を殺す状況は自然であるからであるしかし、この場合適用できると言えるだろう。その理由にもなり得るのが二つ目論点である。それは、どうぶつの森という題名からは、ほど遠いほど、生活空間人間社会なことだ。例えば、取引には通貨が用いられ、娯楽として博物館釣り存在する。動物共存する社会象が、自然ではなく、人間社会であることは人間中心のステレオタイプ存在すると言えよう。人間自然のなかで生活をするのではなく、人間の生きている世界動物存在するということであるからだ。

ただ、上述したとおり、この作品に対する動物愛護方面から批判は加えられてこなかった。以上の観点から、この理由として、動物愛護者の立場でもステレオタイプ動物の種類に対する差異を認められており、かつ人間社会と野生社会関係を対等として認識していないということが言える。毛皮をとることや、戦わせることをはじめとしたシンガー原則を受け入れながらも、そこには人間を中心とする明確な意識存在する。

マリオポケモンのような明らかな人間至上主義どうぶつの森のそれは、大きく社会的な見られ方が異なっている。ゲームのコンセプトの違いが存在していることは自明であるとしても、そのほかに、発売時期が関係していると考えることができる。動物愛護社会的風潮が広がったため、動物軽視的な発想が明らかに反映されているゲーム制作者側は作りづらかったという側面である。現に2002年から CERO という非営利団体が結成され、対象年齢を決めることを業務としている。この一年前に発売されたどうぶつの森は、年齢制限が設けられるかもしれない状況下で制作がされていたのである。この制限が設けられたことにより、例えばこの 2 年後に発売されたモンスターハンターは、対象年齢が15歳と設定された。ゲームに対する社会の変化は、暴力性、性的反社会的表現という倫理的な諸問題の中には、動物愛護についての社会風潮も存在しただろう。それには、以下のことが理由に挙げられる。近世における動物愛護関係法令の移り変わりでは、1973年に「動物保護及び管理に関する法律」として、保護動物虐待・遺棄の禁止動物愛護思想の普及啓発、動物による人間への危険の防止が法令化され、1999年には「動物愛護及び管理に関する法律」として、以上に加えて、愛護動物虐待・遺棄の防止、動物取扱業に対する規制が追加されたのだ。同時期に発売されたゲームに上述したモンスターハンターがあること、また、動物軽視が顕著なゲームシリーズが続いていることから社会の変容にゲームが必ずしも対応するわけではない。それはゲームアンタッチャブル特性によるものだ。それでも、どうぶつの森社会的に批判されない作品であり、もちろん時代背景を踏まえても批判されない前提で制作されたものだと考えられるが、根本的には動物軽視の視点が含まれている。これは、社会において、動物愛護の風潮が高まりステレオタイプが変化したにもかかわらず、深層的に根付いたまま存在していると言えよう。また、長年変化せずにシリーズ化する作品からステレオタイプ再生産され維持されていることが認識できるだろう。

みんなこんな気持ち悪いゲームに夢中になってたのか。これに対して批判の声がひとつも出てこない日本社会の前時代性やばすぎるだろ。狸にでも化かされてるのかな

2020-03-23

あつまれどうぶつの森。発売数日間におけるゲーム市場の動き

あつまれどうぶつの森とは、どうぶつの森シリーズの最新作で2020年3月20日リリースされた。

ご存じの通り、このゲーム借金を背負わされ、それを返し続けるというのがメインコンテンツである

借金返済はいわば前半戦のようなもので、やりこみ要素は各種ある中で、いち早く金を稼ぎたいという人々がここ数日どのような動きをしていたかを報告したい。

まずプレイヤーには大きく分けて二通りのグループがある。

スローライフ組と時間遡行者の二組である

前者は通常通りのゲームプレイの中で借金返済を目指すが、後者switch時間操作バグ技の使用を行って借金返済を目指す。

配信時間20日の0時であったこから島内には夜間のみ出現するタランチュラが出没しており、プレイヤーたちは開始早々、捕まえるための網もない状態で襲われるなどしていた。

タランチュラ捕獲に失敗すると気絶させてくるどうぶつの森内でも特殊昆虫であるが、捕獲して売ると高価である

スローライフ組のような正攻法であれば、そうした高価な昆虫や魚などを捕獲し売却することで資金調達する。

タランチュラ島の発見

今回のどうぶつの森では離島と呼ばれる場所へ行くことで、特徴をもったフィールドを探索することができる。

そんな中、上記タランチュラ無限湧きする島が発見され、スローライフ組は網一つを持って島へ乗り込み、タランチュラを大量に捕獲密輸入し始めた。

一方の時間遡行者はチュートリアル後の一日待たなければならない類のイベントをことごとくスキップし、各人で従来のシリーズからあるようなATMにある程度の資金を預けて時空を飛ぶことで莫大な預金利息を受け取るテクニックなどを使用していた。

もちろん、本当の意味スローライフしており魚釣りなどをして稼いでいた者もおり、この場合、稼げる額は日30~40万程度と思われる。

タランチュラ島の一回の渡航(30分程度)で得られる利益23万程度であることからするとやや物足りない額かもしれない。(タランチュラ島に行けるかはランダムではあるが)

カブ市場手数料

どうぶつの森にはカブというものがある。一週間で腐る以外は価格上下する、まあ株だ。

日曜日の朝にはカブを売りに来るキャラクターがおり、そのカブを一週間以内に買値より高く売ることで利益を出すというものである。もちろん市場価格が上がらず大損をこく可能性もある。

当然、時間遡行者は先に株の値動きを見てくることができるので損をすることはない(株を持ったまま時を戻すと腐るが)

一週間で最も高騰している時間帯を把握し、日曜午前に戻り、株を買い付けることで無限錬金術を使うことができる。これをやれば確実に借金は返済出来てしまうが、こつこつ返していく苦労こそこのゲーム醍醐味であるともいえるのでタイムスリップを使う人と使わない人はゲームの楽しみ方が違うのだ。

しかし、そんないかさまじみた技がありながら、いちいち株を買い付けて時間操作をするのは面倒だと感じる時間遡行者も多くいた。

このゲームオンライン要素がある。他のプレイヤーゲーム内へ遊びにいくことができるのだ。そして時空の違う島に移動してもカブは腐らない。

時間遡行者はカブが高騰している時間に自らのゲームを固定し、ウェブ上に買値を公表し売りにきたいプレイヤー募集する。

そして、売らせてやるから手数料を払え、と迫るのである

手数料相場は99000を1袋として基本単位としている。(ゲーム内でひとまとめにできる最大額)

個人プレイヤーが思い思いの手数料を設定するためピンキリであるが、概ねカブの買値の高騰具合と相場は比例しており、私がざっと見た感じでは今のところ買値1カブあたり400~500で1往復あたり袋2~3、500~600で袋3~5程度といったところか。(ツイッター市場。よそならもう少し良心的のようだ)

日曜朝の時点ではもう少し乱高下が激しく7袋、9袋を手数料として要求するプレイヤーもいた。

また利益に対する割合手数料をとっているプレイヤーもいたが、利益ごまかすことも可能なので廃れたようだ。(割合としては3割~5割だった。鬼か?)

3袋だとしても一人一回、30万である

そもそもカブがどれほど儲かるかを説明する。キャラクターから購入する元値は1カブ90~110程度である。そして持ち込める量が3000か4000カブであるから利益としては100万以上出る。

手数料時間遡行者のゲーム内へ行くたびに発生する(一往復あたりn袋である)、一回の渡航で元値と手数料を払っても40万程度は利益が出るのである

売りたいプレイヤーの中には自分ゲームタイムスリップさせるのは嫌だが、他人ゲームなら知ったことではないといった一部のスローライフ組もいたため、高い手数料で自ら搾取されにいく光景も見られた。

オンラインでは最大7人まで他人が参加できるので、全自動で7人が30万を手数料として支払っていくのである

ホスト役は金の回収はたまにやる程度でおそらく別のゲームでもしてるだろう。

オンラインは入退場時にセーブロード等の行動制限が挟まり、7人も統制のとれていないプレイヤーを集めるとプレイできたものではない。

誰かが入退場するたびにゲームが中断するため、人が集まっている場所ほど効率でいうとものすごく悪くなる。(結果的に回転率も落ちるので手数料も減る)

そのため一部のホスト特定の少人数でカブを高速売買するためにツイッターの水面下に潜り完全な闇市場と化しているなどした。

手数料が安い場所ほどホスト役が善意でやっていることもあり、参入制限を設けないため混雑しゲームに参加するまでの待ち時間自体が長くなるなどといった例もあった。

ちなみにこのあくどい手数料商法ツイッターの一部界隈でお気持ち表明が相次いだ。

>複製による無限錬金術2

完全なグリッチである。一部のゲームアイテムを複製できるというバグを利用して、カブの数倍効率的かつ快適に金策を行うことができる。

市場に与えた影響は大きく、複製用の高額アイテム市場価値を持ち、カブ取引ですでに落ち続けていた金銭のもの価値さらに下落した。

物々交換時代の到来である。金は飽和しているため、入手が難しいアイテム市場に登場し始めたのである

現在は希少な花や鉱石初心者でも入手は簡単だが数を揃えるには時間のかかる木材などが価値を持っている。

今後も注視し続けたい。

2020-03-21

anond:20200320181859

俺が知らない村民がいる

昆虫博士みたいなくわしさ

この番付増田のほうがずっとヤバい奴だと思うわ

つうかこいつはてな社員じゃないのかね

2020-03-17

anond:20200317150107

俺もこの説を支持する。

ケンタウロスの見た目が人や馬に似ているとしても、それは平行進化の結果であって、彼らが「六本足」であることを踏まえれば昆虫から進化したと考える方が確かだろう。もちろん、遺伝子レベルでの研究必要となるが。

ちなみに、人魚についても、たまにあれをジュゴンのような海生哺乳類と考えている人がいるが、実際には平行進化した魚類であり、実際卵生であることが知られている。

2020-03-15

フェミニズム界隈を巡る反論

 日本フェミニズムが抱えている問題複数あって、煎じ詰めれば「思想善悪如何はともかく、その行動が全く効果的ではない」という一事に尽きる。

 女性地位向上。大いに結構。その、地位向上のためにある種攻撃的な手段を用いること、これまた結構

 しかし、攻撃的な手段を用いている割には、その効果殆ど出ていないことに問題があるのである

 むしろ結果的にそのような手段が、フェミニズムに対する周囲から評価を下げてさえいるのが問題なのだ


 古来より女性男性による抑圧を受けてきた。この事実を頭から否定することはできない。

 例えば、近代イギリス小説家サマセット・モームは、作品『月と六ペンス』の中でこう書いている。「女性自分を殴る男性を好んでいる。むしろ自分を殴ることのできない男性のことを見下しているのだ」と。

 このような記述は、文脈的に言えば主人公チャールズストリックランドタヒチを訪れた際に語られているものである。ここからは、モームがどのような立場女性一般化しようとしていたのかが読み取られ得る。

 また、自然主義人間本質を虚飾なく描くことを目的とした主義思想作家大家である近代フランスエミール・ゾラが書いた『居酒屋』では、登場人物の男らが、まるで息をするように女性達を殴りつける描写が、散りばめられている。貧民層の現実標榜した彼の作品においてもまた、女性に対する暴力が大いにクローズアップされている。


 このように、国の内外を問わず女性に対する男性から暴力というもの散見される。流石に、このような状況は現代において相対的改善されているものの、未だどこかしらに不満を残す女性がいることに不思議はない。その女性らが、自らの権利を向上するための運動を行ったとして、何の不思議があろうかとも思う。


 問題は、それらの行動が評価を得にくいこと、あるいは、フェミニズム評価を落としていることである。それらの行動の多くが、効果がないどころか逆効果であるという点である

 具体的に、何故そのような問題が発生しているのか?

 以下に論点を纏めていく。


1:フェミニズム議論ソフィスティケートされすぎており、一般女性男性認識に馴染まない


 古代ギリシャ劇作家アリストファネスは、自身の著した喜劇『女の平和』にて、女性らのセックスストライキを描き出している。


 女性達が、「そんなに戦争が好きなら、私達を抱かなくとも大丈夫なんだね?」

 と、戦争反対のため断固セックス拒否する痛快さ。このような鮮やかさは、現代人にさえ快い衝撃をもたらすものである

 女性の最大の魅力は何か? それは性である、とアリストファネスは言う。

 このような言説は当時のギリシャ男性においてのみならず、近代フェミニストらにも見られる。

 女性が短いスカートを履くこと、自身の魅力を以て大いに社会地位を占めること――その権利回復せねばならないということ。それを目的として、20世紀フェミニストらが声を張り上げていたことは言うに及ぶまい。

 その運動社会において大きく効果を上げた。

 イランのごとき保守的国家においては、女性が人前に出る際には目元を除き身体ベールで覆う必要がある。そのような規則女性利益担保しているのか、損なっているのか、議論の難しい点には違いないが、現代においてはそのような保守的傾向の多くが拒否されている。女性らは、身体ベールで覆うことを一般的によしとしない。

 女性が獲得した権利はそこに見られる。つまり、性の発露である

 性はそれまで女性自由にはならなかった。構造主義先駆者とされるレヴィ・ストロースは、「女性男性らの所有物であり、婚姻という形で交換が行われた」という意味の主張を行っている。彼に対する当時のフェミニストらの批判推して知るべしだが、女性婚姻父権立場にある人間によって執り行われることは多く存在していた。そういう意味で、女性にとって婚姻も性も自由とは言い難かった時代存在していたのである

 自身の性を管理行使する権利が、婚姻不自由によって制限されていた時代があったことは、間違いない。この文脈に沿って言うならば、間違いなく女性権利現代において拡張されたのである

 ここまではフェミニズムにおいて一般的な議論範疇である

 とは言え、問題はこの延長線上にある。


 女性自身身体的魅力を大いに利用すること、それはアリストファネス喜劇に見られるように、女性自由を支えている。そこには、フェミニズムと密接に関係する女性権利の実現が確認できる。

 しかし、昨今、この身体的な魅力を大いに活用することは、「性的搾取」に繋がることが指摘されている。


1-2:性の解放性的搾取

 相対的な性の解放が、性的搾取に繋がること、これは表裏一体の問題と言える。


 当然、女性社会進出をする上で、女性自身の性を政治手段として用いることには、危うさが秘められている。

 そのような危うさをして、現代フェミニストらは「性的搾取」の大号令を行う。

 アイドル、性産業広告業芸術

 これらの分野における女性露出性的搾取危険を秘めている、と現代フェミニストらは声を揃える。そこには危険があり、権力の影がある、と。

 ここにおいて、深刻な二律背反が生じているのは明らかである

 女性スキームとして用いる性が、危機的な結果に繋がっている。ここでどうするべきなのか?

 残念ながら、この問題に明快な結論は出ていない。


 政治家の大多数が男性であるこの社会において、支配者と被支配者の対照は、男性女性という対照を想起させる。

 男性狡猾である――多くの女性の思う以上に――男性狡猾である男性暴力行使することができる。端的に言って、男性の筋力は女性に勝り、悪しき意志が備わりさえすれば、女性尊厳根本からなうことを可能とする。恐らく、文明以前の原始時代においては、男性はこれらの暴力を非常に効果的に用いてきた。そこには、ある種暴力弁証法とも呼ぶべき歴史があった。例えば、あるコミュニティコミュニティが衝突する――。一方が敗北すれば、その敗者側のコミュニティに属していた女性は、勝者側に所有されることとなる。多くの場合、そこにおいて女性尊厳考慮されることはない。

 昆虫動物らに見られる、コミュニティコミュニティの争いや、イスラム国による女学校の襲撃を思い出して頂ければ、上記の言説の正しさは容易に担保されると思う。

 男性狡猾であり、暴力性を有史以来、あるいは以前において大いに活用してきた。

 勿論、現代においても男性による暴力が根絶されたわけではない――とはいえ、その状況は改善されている。暴力には法が対応する。無論、適切な対応が成されない場合存在するが、少なくとも有史以前に比べれば状況は好転している。

 その進歩の影には、恐らく全ての心ある女性と心ある男性の尽力があったことだろう(思うに、倫理を生み出すのは常に狂気じみた努力である)。

 人類は持てる限りの理性を用い、公私において倫理を整備してきた。

 我々は持てる限りの能力を用いてきた。そこに、女性の尽力が関わっているのは間違いあるまい。

 女性はその能力を大いに用いてきた。


 さて、端的に言って、性的魅力は女性能力である

 それは、女性が何かを望む際に、その実現を助ける能力になり得る。例えば、意中の人と結ばれる際にその能力は大いに役立つ。

 性的魅力は疑いなく女性能力である女性自身尊厳担保し、増進させるために、その能力は用いられ得る。


 しかし、その能力女性自身らの尊厳の為に活かすことと――それと、男性(や女性)によって、その能力が利用されること――とは二律背反となっている。

 近代において、女性の魅力や能力が、適切に用いられることをフェミニストは願ってきた。しかし、ここに来てその努力は一つの壁にぶち当たることとなる。

 例えば、大きな胸を強調したポスター女性の魅力が強調されてはいるが、不適切方法で強調されているのではないか――そういう議論が起っている。

 女性の魅力をみだりに利用することは、女性に対する搾取である、と人は言う。

 この命題は決して間違っていない。「女性の魅力をみだりに利用することは、女性に対する搾取である」。決して、この命題は間違っていない。

 とは言え、ここが言わばロドスである


1-3:ソフィスティケートされ過ぎた議論

 女性の魅力をみだりに利用することは、女性に対する搾取となり得る。


 勿論それはそうだ。とは言え、そこには議論錯綜するポイントがある。

 まず第一に言えるのは、女性の魅力の発露=性的搾取といった、シンプルかつ誤謬を招く等式が発生し得ることだ。

 女性が何らかの能力を――この場合には性的魅力を――社会において発揮すること。その能力を発揮することにおいて、何らかの報酬を得ようとすること。それ自体は悪ではない。

 自分能力への対価として報酬を貰うことは、多くの場合善悪とは関係ない行為である

 例えば、女性の高く伸びやかな声、時に力強い声。歌手はそれを披露する。

 例えば、ダンサーは時に挑発的に、曲線的なライン身体を躍らせる。挑発的に、攻撃的に。

 絵画において、裸婦は笑う。裸婦は草原に寝そべり、微笑んでいる。

 これらは全て、(努力などによって獲得された)肉体的魅力を発揮する行為に他ならない。当然のことながら、これらの行為をして悪であると断ずることはできない筈だ。とは言え、それらの魅力や能力の発揮が、「搾取」に繋がると人は言うのである。つまり、その行為は翻って女性地位を貶め、最終的には女性全体に対する不利益を導くものだ、と叫ぶのである


 例えば、女性歌手楽曲を作り、歌う。彼女は、男性への恋心を叫ぶ歌謡曲を作り、歌う。その曲を批判して、「媚びている」と誰かが叫ぶ。

「媚び」はこの場合、不自然女性立場貶める行為であり、最終的な女性不利益を招く行為を指している。端的に、それは搾取対象であると、誰かが指摘する。

 例えば、写真家女性写真を撮る。彼女は、頬杖を付きながら、気だるげに微笑む。その写真批判して、「媚びている」と誰かが叫ぶ。

 その「誰か」は、最終的に女性不利益を招くと指摘する。

 例えば、

 例えば、例えば、例えば――


 女性が魅力を発露すること、それが搾取対象になり得るということ――それは必ずしも同じではない。しかし、そこには矛盾がある。女性尊厳担保し、増進するために、魅力が用いられること。そのような魅力が搾取対象とされてしまうこと。

 女性能力を発揮すれば、それは女性全体の利益を貶め得ると誰かが叫ぶ。

 能力を発揮すれば、誰かがそれを利用し搾取すると、その誰かは叫ぶ。最終的には、女性全体の立場は貶められ不利益帰着すると、その誰かは指摘する。

 これが、フェミニズムソフィスティケートされた結果なのである。それは、端的に矛盾である

 カメラに向かって微笑みかける誰かの存在を、「性的搾取であるとし、それがゆくゆくは女性全体の利益を損なうと指摘する――。

 このような言説には致命的な混乱が含まれていると言って差し支えないだろう。近代フェミニズムによって獲得された、女性自身能力や魅力を自身権限によって行使する自由は、ここにおいて壁にぶち当たっている。


 能力を発揮することは搾取に繋がる。能力を発揮してはいけない。

 このような論理は、一般的な男女を納得させるに足る論理であろうか?

 勿論それは不可能であるフェミニズム矛盾にぶち当たっている。

 そして、その矛盾を解消し得る論理が未だに発見されていない現在――少なくとも、フェミニズム論理一般的な男女を――あるいは当事者であるフェミニスト自身らさえ――説得できる状況にない現在思想としてのフェミニズムは大きな困難に直面していると言わざるを得ない。


2:結論

 結局、フェミニズムが直面している矛盾を、フェミニスト自身らが解決できていない状況において、その混乱を抑えられていないのが現状と言えよう。

 その混乱のさなかでは、到底周囲の人々を納得させ得る行動など、示せるわけがないのである

 昨今のフェミニズム運動空虚さ、反感のみを招く徒労さはそこに根を置いている。これまでに獲得してきたものと、これから獲得しようとするものとの間に生じる矛盾――その矛盾解決することなくして、現代フェミニズムは正しい舵取りを行うことなどできない。

 結論としては以上となる。

2020-03-13

anond:20200312230745

現役ディレクターマジレスします。

2020-03-11

anond:20200311232722

はいいぞ

昆虫のあの、磨き抜かれた機能美よ

それとも機能美も機能のための美だからあかんのか

2020-02-14

日本昆虫社会から末端の働き蟻がいくら死んでもどうでもいいって感じだと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん