「好意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 好意とは

2018-11-21

20181121103231には敢えてぶら下げないが

別に何のコンテンツにも特段こだわりも好意ももってないくせに、自尊心強すぎて醜形恐怖症気味な言動するやつ。

何か思い通りにならないことがあれば必ず「オレがキモオタからだろ」ってひがむヤツだけは生理的に無理。

拗ねてもなんの芸にもなってないしただ不快芸能人キモい危ないとされてるヤツらのほうが見た目も中身もずっとマシ。

とにかくそこにオタつけんな、キモだけしか合ってないし。

その上でキモ自称して開き直って相手センスが悪いみたいにいう。

まず化粧や整形してから言えばと指摘しても根っこが醜形恐怖曲解なんだからあいつらにはべつに外見を改善する必要もなく繊細ヤクザ地位に安住すんだよな

2018-11-20

anond:20181120190035

親が渡した菓子折りを「個人的好意に基づく女子高生からプレゼント」だと思うのがそもそもおかしいんだが

好きな男に菓子折り渡す女子高生がどこにいるんだ

オッサンJK相手にイケると思ったのか

姉夫40代後半、姪は高校生

姪と友達が遊びに行った帰り、ちょうど仕事から帰る時刻だった姉夫が迎えに行った。友達を家まで送ってから帰宅

その友達休日に遊びに来るようになって、姉夫が送ってやったことも何度かあったらしい。

友達の親が「お世話になっているから」と菓子折りを持たせ、友達が姉夫にお礼として渡した。

もちろん菓子折りを買ったのは親で、渡したのがその子ってだけなのに、偶然姉夫の誕生日が近かったので姉夫は「個人的好意だ」と誤解した。

本人いわく姉夫は悩んだらしい。で出した結論が、その子学校帰りに待ち伏せること。

姪の友達は姉夫の顔を知ってるから疑いもせず挨拶

姉夫はその子喫茶店に誘い「自分には妻子がいるので君の気持ちには応えらえない。割り切った関係でどうかな」と持ち掛けた。

姪の友達はおびえて逃げ帰り、自分の親に報告。父親激怒して姉家に抗議に来た。

姉夫、最初否定していたが「さっきのあれは誰にも言わないで」と留守電が残っていたので言いのがれが難しく

テンパったあげく「娘さんは体がよく発達しており、体は大人なのでそういう付き合いでも良いかと思った」と発言相手父親さらに怒らせた。

姪は「お父さん気持ち悪い!もう学校行けない!」と泣くし姉は呆然

別居が決まっていったん落着したけど、なんでただのオッサンJK相手にイケると思ったのか本当に本当に神経わかんね

Love is on line

表題は、私の好きなキリンジの歌です。(作詞作曲 堀込高樹

-----

言葉の泡を掻き分けてゆく

僕は何を探しているのだろう

君ひとりにめぐり逢いたいのさ

-----

私、この歌詞の部分でいつも泣くんです。

キリンジは本当に素敵な曲がたくさんあるのですが、それはまた別の機会に。

この話は、ちょっと長くなりそうなのでいつものツイッターではなくこちらに置くことにしました。

最初もっと引きのあるキャッチータイトルにしようと思っていたけど、こちらは匿名とはいえ鍵つきでないため、各所に迷惑をかけそうなのでやめました。なので当たり障りなく、いかにもありきたりなタイトルに仕上げました。

でもそれでいいんです。私は私をよく知るフォロワーさんだけに届けばいいと思っています

どうか私の話を聞いて、受け止めてほしい。

簡単に言うと、失恋の話です。

子持ちバツイチ女が若い相手にこっぴどくふられたカッコ悪すぎる長い話です。

この二文であらかたの内容は伝わったと思うので、お時間のない方や私を励ます気のない方はブラウザバックを推奨します。

一瞬でもお目に留めてくださってありがとうございました。

具体的に書くことはいくらでもできるのですが、あまり具体的に書くと相手の方の特定につながってしまうので、敢えて具体性を省くことにします。それでどれだけ伝わるか不安ですが…。

〜〜〜〜

ええと、まず「事実小説より奇なり」というのを感じた出会いでしたね。

その人とは、とあるサービス業の客(私)とスタッフとして出会いました。

今年の10月初旬でした。まだ1ヶ月半しか経ってない。

(それにもかかわらず、残念ながらもうその人とお会いすることは無いのですが。)

私は現在離婚調停中で、夫と別居しており、子供達とひそやかに暮らしております

結婚生活がうまくいかなかったこと、夫にありのままの私を大事にしてもらえなかったことは、少なからず私の自信や自尊心を奪っています

私はもう人を好きになることはそう無いだろう、恋愛する時間もないし無理だな、一生ひとりで過ごすのかもしれないと思っていました。

でもこれまでも一人で過ごすのは割と好きだったので、まぁ問題ないだろうとぼんやり考えておりました。

ちなみに、別居イコール婚姻関係破綻司法的にはみなしますので、自由恋愛OKではあるのですが、世間的には婚姻間内恋愛バッシング対象となりますよね。だからせめて籍が抜ける前は恋愛の話は自重しようと思っていましたが、一人で抱えるのはつらすぎるので、書きます

〜〜〜〜

話が戻ります

離婚目前となって、一人で生きることを受け入れ始めていた私でしたが、出会いを求めてなくても出会う時は出会うんですね。

もう恋愛なんてこりごりだと思っていたのに。事実小説より奇なりですよ、まさに…。

これ、本当に、不思議体験でした。

私はこれまでの人生であまり人を好きになって考え込むことが無かったのですが、その人のことはずっと考えていられました。

考えていると心がじんわり暖かくなるような…。

優しい気持ちになって、また頑張ろうって思えるような素敵な人でした。

わかりやす一言で言うと「推し」ですね…。

突然ですが、推しのどこが好きだったのか言ってもいいですか…!?

まず、声がとても好きでした。とても落ち着く声で、咳払い?の時の喉がなる音もすごく好きでした。

他人の声が好きだと思ったのは初めてのことで、自分でも驚きました。本人にも、声がすごく好きですと伝えました。

声って、その人の声帯や骨格が鳴らす音ですから、要するに身体全部が好きということなんだと思います。これは後から気づいたので結局言えず終いでした。

手や腕や、脚や、肩や、背中も好きでした。

顔がとっても可愛い人でした。

年齢は知らないけど、たぶん10歳近く年下だと思います

「会話に即レスするのが苦手」と言いつつも、ぽつりぽつりと、ゆっくり言葉を紡いで話す様が好きでした。

あと、

「お洋服が素敵ですね」

「髪が綺麗ですね」

「どちらかというと華奢だけどバランスのよい身体だと思います

など、かけていただいた言葉でどれだけ私が嬉しかたか

〜〜〜〜

推し出会ってからの私は、何故か途端に一人で生きるのが辛くなって、よく泣いていました。

一人で生きる覚悟を決めたけど、本当に好きな人出会たから、愛されたいと願ったのでしょう。

私は結婚相手大事にしてもらえなかったけど、私の子供達は誰かに大事にされてほしいし、私が得られなかった幸せをきっと掴んでほしいと、川沿いを散歩しながら涙することもありました。

〜〜〜〜

私が推しと会ったのは1ヶ月半の間に計4回、時間にしてたった10時間もないくらいです。

それなのにこんなに好きなのはおかしいんじゃないかな、恋は思い込みというし、若いから見たら単なるおばさんだし、うーん…と逡巡を繰り返しながら毎回会っていました。

それでも、おばさんならではの図々しさを発揮して、私は推し好意を伝えました。KIRINJIの「時間がない」よろしく、もしかしたら明日死ぬかもしれない、だから今こそ愛をあるだけすべて伝えておかなきゃ、と思いましたし。

好意といっても、声が好きとか身体が好きとか施術が好きとかに留めて、決して「付き合いたい」とは言わないようにしたのですが…。

そもそも店と客なので、プライベート関係を望むのはお門違いだとわかっていました。

でも、私は、推し好意を伝えられて困っていることをうすうす感じていたにもかかわらず、2回目以降、毎回ちょいちょい「好き」と言っていたのですね。

…素直さ、単純さ、ストレートさは私の良いところでもありますが、この場合は良くなかったと思います

世の中に、好意を向けられて困る人がいるなんて、考えも及ばなかった。その浅はかさは私が猛省すべき点です。

〜〜〜〜

ところで、ここまで私が推し性別について書いていないのには理由があります

推し性自認は「中性」でした。

身体男性だけど、心は100%男性ではなかったようです。

性自認の話はとてもデリケートことなので、私からは一度も聞いたことがありませんでした。

ただ、色々複雑な思いや経験をしてきて現在推しがあるのだろうと、その人間性尊重していました。

私自身、推し性別については、最初はよくわかりませんでした。顔は女性のように綺麗で優しい声をしているけど、肩幅や体格は華奢な男性身体だし、どっちなんだろうとしばらく悩みました。

でも、考えた末「男性でも女性でもどっちでもいいや、私はあなたが好き」という結論に至るのですが、これも結局言えないままでした。伝えておきたかったけどきっと困らせただろうな…。

先週、最後に会った日に言われたことです。

自分はあまり人を好きとか思ったことがないから、恋愛の話をされても何も答えられない。だから性別は中性と自称しています。」

…凄いことを言われたなと思いました。

確か私はそれに対して「そんな他人に言いにくいこと(性のこと)を聞くつもりは無いので、言いたくないなら無理に言わなくていいですよ」と答えたと記憶しています

セクシュアリティカミングアウトを受けるなんて滅多に無いので、どういう意図なのかしばらく考えていました。

考えた仮説は

自分セクシュアリティについてオープンな人である

②私に全く興味がないどころか嫌悪している、つまり拒絶の意

…のどちらかでは?と思いました。その答えについて、次に会ったら聞こうと思っていたのですが、結局聞けず終いとなりました。

そして今日、その答えは②だったのだとわかりました。

昼過ぎに、運営から「会員登録抹消のお知らせ」メールが届きました。

中身を確認すると、私が「本サービス担当者羞恥不快困惑させる行為」をしたため、今後永久に当該店の利用を禁止するといった内容でした。

身体が凍りつきました。

「あぁ、たぶん、好きと伝えたのが悪かったんだな…」とわかりました。私の発言のせいで不快にさせて困惑させてしまったのだと。

好きでもない女に迫られて、気持ち悪かっただろうな、怖かったよな…申し訳ないな…と思います

とはいえ、勤務時間中でしたので、動揺しつつもつとめていつも通りに仕事を終えましたが…。

退勤後、推しツイッターアカウント確認すると、ブロックされていました。

これ以上ないくらいの拒絶です。

出禁ツイッターブロックひとつでできる時代になったんだなぁと、変なところで感心しました。

〜〜〜〜

…これが、今日私が落ち込んでいた理由です。

フォロワーさん方には大変ご心配をおかけして、沢山の温かいお声がけをしていただきました。

本当にありがとうございます

この数日、多くのフォロワーさん方と直接お会いする機会があり、とても有り難いことに「可愛い!」と沢山言っていただきました。

すごくすごく嬉しかったです。

普段は勤務先の人間関係環境があまり良くなくて、他人から褒められることなんてほとんどなく、

また家では子供達の奴隷のような日々を過ごしている私にとって、皆様からいただいた励ましのお言葉はきらめく宝物になりました。

から感謝気持ちでいっぱいです。

可愛いから大丈夫再婚できるよ!」とも励ましていただき、とっても有り難かったのですが、

でも今の私はたった一人の好きな人に好きと言ってもらいたかったのです。

贅沢な話ですが、どれだけ沢山の人に可愛いと言ってもらえても、本当に好きな人が私を好きでなければ全く意味がないと思いました。

35年生きてきて初めて、好きになってもらいたいと渇望した人でしたので。

本当に、君ひとりにめぐり逢いたかった。

でも私にとって大事な人でも、相手が私を同じように大事に思わなければ、結局は独り相撲なんですよね。

なんて恋をしたんでしょうね。カッコ悪。

でも、さすがにブロックされてまで追いかけるほど私はメンタルが強くないので、潔く諦めます…。

…というわけで、明日からはまた、恋愛と縁遠い35歳子持ちシンママに戻ります

もうきっとしばらく恋はしないだろうなと思うけど、また好きになれる人と出会えるのかなあ。

〜〜〜〜

そういえば最後に会った日、推しのコンディションがあまり万全でないよう(口数が少ない、表情が乏しい)なのが気になって、私はこんなことを言いました。

あなたは嘘がつけない人なんだと思います今日は疲れていらっしゃるのでは?口数が少ないので。

私はあなたと、サービス提供だけでなく人間として言葉を交わしたいと思っています

もしあなたを困らせたら私は悲しいし、せっかく会っている時に悲しい思いをしたくないし、させたくない。

しょんぼりした気持ちで帰りたくないんです。

からもし私が嫌なことを言ったらはっきり言ってくださいね

私はもう悲しくなりたくないんです。」

…誠心誠意を尽くして伝えたはずだったのに、どこか間違えてたみたいです。ダメ出しはしないでくださいね

残念ですが、きっとご縁が無かったということなのでしょう…。つらい…。

〜〜〜〜

余談ですが、当該サービス運営には少し思うところもあります

推しとの関係においては私は決定的に拒絶されましたが、それは対個人問題であったと思います

ツイッターブロックされたこと、出禁になったことは、顧客門前払いすることであり、会社利益を損なうものではないのでしょうか…?

私は高単価の良客ではなかったので、出禁にしても問題ないと判断されたのかもしれませんが。

あと、運営カスタマーセンターに問い合わせた際、私の携帯電話からは何度かけても繋がらず、公衆電話からだと繋がりました。

おそらく携帯番号をブロックされているのだと思います

しか公衆電話からかけた際、携帯に折り返しますと約束されましたが、結局かかってきませんでした。

当該企業経営理念には共感できる点が多くあり、私も転職を考えていたので、今回のことで転職候補も一つ失うことになり、大変残念です…。

また一から転職先を探さないとなあ…。つらい。

〜〜〜〜

最後に、最近よく聴いているキリンジの「タンデム・ラナウェイ」という曲に以下の歌詞があります。(作詞作曲 堀込高樹

-----

人生って不思議

すべてが手遅れのようでいて

始まったばかり

そんな気もするね

-----

推し出会って、私の人生も始まったばかりのように感じていたけど、やっぱり手遅れなのかもしれない…と痛感した悲しい出来事でした。つらい、しにたい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

(終)

2018-11-19

anond:20181119103757

あらゆる努力は同性にモテるためにやりたいのが同性愛なので。

ただ好意や性志向いかんにかかわらず他人迷惑はかけないのは社会参加の基本条件。

しか迷惑をかけてしまったとき謝って改善しようとするのではなく言い訳に性志向を使う未熟な人間がどうしても混じるが偏見をうむのと、

そもそも迷惑をかけずに同じような性志向の同性を愛せないなら社会の仕組みに問題があるのかの検討が足りてない

2018-11-18

モンスター客・ストーカー

犯罪者予備軍(もちろん男性とか女性とか性別限定はしないぞ)の、

どこでも好意理由突撃していって

規則だの趣旨を最大に都合よく解釈しながら小金を払うたびにゆっくり発狂していき

人格がくずれていくリアル事件発生率がすごい。

もちろん事件が発生すると警備費用上乗せのための費用上昇に帰着

最終的に被害が止まらなければサービス停止になるんだがそこが見えてない。

AKBとかの46とか48系とか脅迫だの爆弾だのあったし、

つい先週のjの増田?の訴えもそれに悩まされてるって話だよな。

こないだはオリエンタルランドスタッフ被害を防止してないって従業員訴訟されてたっけな。

 

もう出禁だ、おまえにはうちに金払ってほしくない、ってわかるように警備員がいいきかせても

絶対来るとかホントリアルホラーであり営業妨害だ。

リアルでそうなっちゃう理由って何なんだろうなー。

 

一つはまともな労組がない業界だと従業員教育適当で信念だよりなので、

初手対応がズルズルってのがありそうな気もするが。

2018-11-17

鈍感系主人公の闇

巷に以前よくあった鈍感系主人公

平凡に見えて実は心の闇を抱えているのでは?


正常な男子なら

女性好意的な態度で接されて、好意を抱かれている、と一瞬でも思わない男性はいないはずだ。

そこを、一瞬考えて打ち消すのでなく、一瞬もそんな考えが浮かばないというのは、どこかおかしいのでは?


原因は何だろう

おそらく、何等かのトラウマ、それによる破壊された自己像を抱えているのではないだろうか。

それが原因で、無意識のうちにそういう気持ち抑制していると考えられる。

「私は一匹の虫にすぎない」状態である

2018-11-16

anond:20181115235433

女性友達はどうですかね。

意外と同性との旅行一つでもわがままがぶつかり合うよね。

男性が一緒にいる間わがまま言わないならあなたの為に我慢してるのかもですね。好意を利用したことになります

どっちかがお母さんみたいに徹底的に気を使うのではなく、場面ごとにどちらも少しずつライトなお母さん役を引き受けられ、その気遣い旅行なり、一回の飲み会なりをこなせれば友情成立では。

ゆくゆくはダブルカップル旅行とかできたらいいですな。

anond:20181116002408

じゃあ私も気付いていないだけで男性から好意を利用してたりするんですかね~

穿った見方かもしれませんが人としてある程度人格尊重して話してくれる、とかすらその「好意」の中に含まれたら悲しいなあと思いました

anond:20181116002129

男性から好意を利用しない女性と言うのは、そもそも利用できないレベル人外容姿を持って生まれた一部の不幸な人だけです

気付いていないだけで有形無形のメリットを受けています

anond:20181116001523

すべての女性男性から好意を利用するわけではないのでは?

anond:20181116000753

そりゃあ男女の友情というのがそもそもイーブンじゃないからでしょう

女としては何もしない、ここまではいいとして、男の好意は黙って利用するだけ利用する腹積もりだから

anond:20181115235937

ほぼほぼ好意持たれたりセックス迫られてしまったりしてなかなかサクッと普通意味で遊べる間柄になれないんですよね 釘刺すって難しい

2018-11-15

anond:20181115195434

あら、それは「実はいじけたふり」で「茶化せば」機嫌がなおったりして😊

それかなにか、不安や困ったことを抱えていて、

増田さんのお蔭で楽しい気分になれるけれど

また楽しい気分のぶんだけぶり返しで、なにか哀しい要素を気持ちが目詰めてしまうのでは。

もしそうならそれは褒められた人の個人問題で、増田さんを責めているわけでもないし

しろ増田さんには好意があるけれど、根っこの哀しさやつらみについては

何らかの解決方法があれば、上手くゆくでしょう。

ひょっとして、自己肯定感が薄く、増田さんに褒められている事さえ他の人の事と

考えている可能性もあるのでは。

2018-11-13

女王様と私

中高の友人と久々に会ったら、SM女王様になったと聞かされた。

性に関わる仕事の人が身の回りに現れたのは私の場合はじめてだったんだけど、差別とかそういう気持ちは全く出てこなくて、むしろ自分と全く違う世界の話が聞きたいという純粋好奇心で色々聞いた。

の子が人をいじめて楽しむタイプとは全く思えなかった。

やっぱり一番気になるのは「本当にそういう性癖なのか」だけど、彼女は「自分でもよくわからない」と言っていた。

先日別れた彼氏がMの人だったらしい。結構長く付き合っていたからそういう関係に慣れちゃって、彼をいじめることがなくなってふらふらしていたら、SMカップル同士として知り合っていた女王様に声を掛けられて、とか。

やっぱり人に好意を向けられるのは気持ちいいし、当然本番とかもないから仲良く遊んでお金をもらうみたいな感覚だし、意外と楽しいらしい。

でも、その彼は軽めのMだったみたいで、暴力みたいなことはしてなかったから、お客さんを鞭で叩くのが申し訳なくなっちゃって本当に苦手、とつらそうに言っていた。

だろうな、と思った。

私と女王様部活で一緒だった。

中1で入った時、女子は先輩1人しかいなくて、同学年でも私と彼女だけだったから、まあ当然それなりに話すようになった。着替えとかもあるし。

女王様ぽっちゃり系でちょっとどんくさかったけど、大人しくて優しくて本当にいい子だった。

経験者は私だけだったから、色々教えてあげることにもなったりして、自然部活以外の時間でも一緒に遊んだりするようになった。

女王様部活のA君のことを好きなのはどう見ても明らかだった。思い返してみると恋話をしたことはなかったんだけど、何というか、どう見ても明らかだった。

そんなにいいかな、と注意して見てるうちに、確かにA君は顔はそんなにイケメンじゃないんだけど、みんなに気を遣えるし、先輩にも先生にも好かれるし、「あー、好きになるの、わかるな」と感じた。

私も彼のことが本当に好きだったのか、今思い返してもよくわからない。こういう彼氏だったら素敵っぽいとか、女王様にこんな彼氏ができたら何か嫌だとか、そういう感じで、夢中になるというより一歩引いた変な視点だった。

その頃の私は自分女王様よりはいい女だと思っていたし、負ける気がしなかった。

こんなのやっちゃいけないってわかっていた。でも、ゲームセーブデータの消去するのところにカーソルを合わせてみたり、動物を抱く時にちょっと指に力を入れようとして寸止めしてみたり、そういう「取り返しがつかないとわかっていることを本当にやったらどうなるんだろう」と考えてゾクゾクする変な癖が昔からあって、多分、その感覚に近かったような気がする。

で、流れで告白してしまった。

OKされたその瞬間から、酔いが覚めたみたいに「あ、これどうしよう」と不安になって、私は女王様が彼のことを好きだと気付いてなかったことにした。

女王様に伝えると、びっくりはしていたけど、「そうなんだ、おめでとう、A君いいよね」と笑っていた。

なんでこんなことをしたんだろう、と思って震えた。

数年後、国語の授業で初めて夏目漱石こころを読まされて、本当に血の気が引いた。男女が逆なだけで完全に私たちだった。

そんな風にして付き合い始めた彼とも、割とすぐに自然消滅してしまった。彼と会ったりメールしたりする度に女王様が頭をよぎって気が狂いそうになるので、ハッキリ言ってデートどころじゃなかったし、付き合い続けるのはどう考えても無理だった。

一時的不登校になったけど、私は本当にどうしようもないか自分人生を駄目にする勇気もなくて、地獄のような思いをしながらまた学校に行くようになった。

私がいない間に女王様には別の友達ができていて本当にほっとしたんだけど、でもやっぱり女王様は私を心配してくれた。とんだ我儘なのはわかってるけど、せめて彼女が嫌なやつだったらよかったのにと思う。私のことを嫌ってくれればどんなに救われただろう。彼女と話すのはやっぱり楽しくて、でもその間ずっとしくしくと心臓が痛み続けていた。

高校を出ると進路が分かれて女王様といつも会うわけでもなくなって安心したし、メアドを変えれば二度と彼女接触しなくて済むとも思ったけど、でも彼女からの連絡に私は返信するしかなかった。やっぱり女王様は私にとって一番気が合う友達で、あの時のことなんて気にもしていない振りをしながらごく普通に話すのは、楽しい楽しいんだけど、A君のことを思い出す度に動悸がおさまらなくなる。

それからずっと、どんな嬉しいことや楽しいことに夢中になっていても、ふとした時にあの罪の意識が蘇って吐きそうになる。

思った通り、ずっと後悔している。

女王様仕事の話なんかをしているとやっぱり楽しい。何を平気な顔で質問なんかしてるんだろう、私は頭がおかしいのか、ともいつも思うけど、彼女という友達がいなくなることは考えられない。あまりにもクズすぎる自覚はあるけど、どうしても怖い。

正直に謝ることもできないくせに、絶交できなくて、今回も女王様が久々にご飯に行こうと言ってくれたから私には行く以外選択がなかった。死ぬまで私は彼女に頭と心を支配され続けるんだろうし、私も彼女奴隷なのかもしれない。

お金ならいくらでも払うからあの時のあの子に殴られたい、いじめられたい。過去をこの胸のぐちゃぐちゃした気持ちをなかったことにしたい。

ごめんなさい。本当にごめんなさい。

私は一生この吐き気を抱えていかないといけないのだろうか。

anond:20181113095915

逆に、男は自分が好きでもない女に好意を示されて嬉しいのか?????と思う

anond:20181113095915

そりゃそうだよね。

こっちが好意向けてないのにガツガツ来られてもなぁ。

「女もモテると嬉しい筈」とか考える男はい絶滅するんだろうね

私がモテたいのは私が好きな男からだけであって、それ以外のあらゆる男から好意迷惑なだけだよ。

anond:20181109185912

ブコメクズまとめ

kusorurosuk 仕事相手から飲みや飯を誘われるのをナンパかいってる人、マジで日本以外で仕事しない方がいいな

 こんなこと言って被害者ぶれるの本当に日本の女だけ

1対1で男女で行ったら「そこからホテル行くのは当たり前だ、レイプされても文句言うな尻軽!」っていうんだろうお前?面白いなぁ。

masudatarou 女なんて体以外に価値ないんだから当たり前

誘われたくらいでグダグダ言うなよ レイプされてから問題しろ

俺は、男のお前に何の価値があるのか言ってみてほしいわ。

nihoncha 気持ち悪がるのは勝手だが、これ自体セクハラでもなんでもない。

どこまで男の草食化を望むのだろう。

こいつは断る面倒くささを知らない。

notepc-5522 言われているうちが花では?

wwwww

flatfive 女が気に入らなきゃセクハラ、気に入れば運命的で素敵な出会い。誘う事自体ではなく下手な誘いがダメ

この手の話は女の気分で個別善悪が決まるので、行為自体善悪は無い。

この行為に悪意はあるだろ。既婚者なのに2人きりで飲みに行こう→ホテル行こう、が俺らの常識なんだろ?

お前はバカか。

一般人

iiiloveuuu07 この手の話って本当に嫌なだけなのに、

「自慢」と言われて攻撃されるのが二重に辛いよね。痴漢とかもそうだけど

もしかしてマウントォ!?」と被害妄想一族暴走する。

sukoyakacha VRで毎回毎回毎回毎回毎回毎回ナンパされる体験すれば

「誘うくらい」なんて言えなくなるかもね。それが気持ちいいって人もいるのか?

好意のない相手から毎回何度も誘われて、適当に断るのも面倒になるくらいのレベルにさせれば良いと思う。

そうしないと相手気持ち分からんだろう。

maruX 案件まとまってない時のナンパって性的接待強要だよね。

自分から強要しといて「枕営業がー!」とか言い出す奴。ほんとクソだと思う。

2018-11-12

死にたい」にどう対処しますか?

率直に言って、死にたいです。

こう言うと深刻だろうとお思いになるでしょうが

これを読んでいるみなさんも程度の差はあれど死にたみを抱えて生きていると思います

私は数ヶ月前に仕事を辞めました。会社のお偉方は取引先への背信行為を平気で行い、内部告発をした私を追い詰めました。

上司はもれなく全員保身を選び、人としての正しさよりヒラメ社員であることを選びました。近くで一緒に頑張ってきた係長のあの人も。(私は一般社員でした)

何年も勤めた会社は、自分から「ごめんなさい」が言えない集団だったんです。ひどい話です。

自分も見て見ぬふりをしていれば仕事を続けられたでしょうが、そんなふうに鈍感な人間に成り下がるなんて御免こうむる!

そう思い、急いで会社を離れました。

そんなふうに絶望しながら無職になった結果、社会への不信感が確固たるものとして私の心をえぐりました。

生活を立て直そうと就職活動をしてみますが、前職での経験を振り返らざるをえず、その度に体を流れる水が濁るイメージでいっぱいになります

(また就職しても、他人が傷つくことを何とも思わない人間のための労働力になるだけなのでは…)

(また働いても、そういった輩の思惑にはまらなければ権力を振りかざした人間一方的排除されるのではないか…)

そんなことばかり考え、思い悩み、就職活動は捗りません。アルバイトを始めることすらできません。

そうして時間ばかりが過ぎてゆき、少ない貯金がジリジリとなくなってゆく現実を前に心が憔悴しているのです。

また就職をして前の会社で私のことをおとしめたやつらのような人間奉仕して日銭を稼ぐことが生活を続けるということであるのなら、死んで誰の助けにもならない結末を選んだ方がいいのではないかと考えるようになりました。

努めて客観的に見れば極端な考え方だというのは分かっています。でも、そういった考えを払拭できないほど「死んだ方がいい=死にたい」という気持ち脳みそに強く根づいてしまっています

これが、私の「死にたい」です。

はじめに述べたように、誰でもある程度の死にたみを抱えていると思います

から問いたい。

みなさん、「死にたい」にどう対処していますか?

ひどく落ち込んでいる人に「頑張れ」が基本NGワードなのは広く浸透したように感じます

学校いじめを受けた人に「逃げてもいい」「無理して学校に行かなくてもいい」という価値観を持って接することについても同様だと感じます

そういうふうに、死んでしまいたいと思うほど病んでしまった人に、どう接してあげたらいいんでしょうか。

私は、私にどう接してあげたらいいのか分かりません。

深夜に↑の書き込みをしたけど、「君は分かっていないだろうが、自分は分かっている(気付いている)」というスタンスで私のことを変に分析したコメントを投げる人が多くて反吐が出て消してしまった。心から好意コメントした人もいたかもしれないのにごめんなさい、という気持ちで再掲です

2018-11-09

美少女アイコンにしてるそこの君

そのキャラ好きなんでしょ?君のそのつぶやき彼女が読んだらどう思うかな?

はたして君に好意を抱いてくれるかな?そこのところよく考えてみてほしい

2018-11-08

大倉忠義ニュース

ファンから好意お金に変えて贅沢しているんだから、ある程度は自業自得じゃないのか?

アニメ気持ち悪い

ちび丸ちゃんみたいにブサイクモブも丁寧に描けよ

主人公チームに容姿の整ったメンツが集結して好意を寄せる人も全員が美男美女とかおかしいだろ

ブサイクに付きまとわれてストカーされる回もかけよ5回くらい

22歳目前にして初めて自分から人を好きになる

大学生

彼氏いない歴4年

最近初めて自分から「この人好きだ―――!!!付き合いたい!!!!!」と思う人ができた。

でもアプローチ方法が分からない。

相手(♂)

・同い年

・違う大学

・3年ぐらい前から知り合い

・知り合ってからの3年で4回遊んだ(向こうから誘われ、酒なし、ホテルなし)

・年に二回くらい、連絡を取り合う程度の仲

・変わり者(飄々としていて浮世離れしている感じ、勤勉じゃないけど何においても要領がいい)

・博識(趣味の幅が広くて深い)

・しつこい女が嫌い

LINEなどのSNSを一切やっていない(電話番号しか知らない)

私はすっごく好きだけど、最近会った感じだと向こうは私のことを友達とすら思っているかも怪しいし、そもそも彼女を作る気がなさそう。

なんとなく私の好意アピールするために「今通ってる大学彼女いないの〜?」「そっちの大学かわいい子たくさんいそうだよね」とか話を振っても

恋愛とか下ネタとかほんとどうでもいいかもっと面白い話しようよ」「大学グループの男友達と遊んでいるときに女が混ざってると、俺の男友達が女を意識した振る舞いになってカッコつけだすから興ざめでつまんないんだよね」等、完全にシャットアウト

でも春から就職で確実に離れるし、なんとか今秋から冬にかけてのうちに付き合えなくとも異性として意識させるところまで持っていきたい。

どうしたらうまいこといくかな〜やっぱ見た目の問題なのかな~

完全にこちらに異性としての興味がない知人(変わり者)を落とすにはどうしたらいいのでしょうか?

こんなクソみたいなこと書いてもしょうがないけど、自分脳みそを整理するために記録

2018-11-07

一生恋愛とか結婚をできる気がしない

正直言って一生恋愛やら結婚を出来る気がしない。

なにしろ、人として魅力的な部分が何もない

しろマイナス面が多すぎる(性格が悪い、内向的スタイルが悪い、髪の毛が薄い、家柄が悪い、学歴が無い、収入も高くない)

もし仮に自分好意を持ってくれる人がいたとしても(ありえないが)

こんな自分好意を持ってくれるような人間は人を見る目がない人間

だと思ってしまう。

こじらせすぎて頭がおかしくなっているのだと思うが、ここまでくると開き直って

生きてみようとも思っている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん